5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【労働】ロボット普及で労働人口の半数の職奪う可能性=イングランド銀行 [転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2015/11/16(月) 14:05:57.33 ID:???
http://www.cnn.co.jp/business/35073513.html

ロンドン(CNNMoney) 英国の中央銀行であるイングランド銀行は15日までに、
職場でロボットの普及が進み、今後10〜20年内に米国では約8000万人、英国では約1500万人が職を奪う可能性があるとの見方を示した。
両国の労働人口比ではそれぞれ約半数に相当する。ロボット進出で最も影響を被る職種としては管理や事務、生産部門などを挙げた。
同銀の首席エコノミストは、コンピューター技術の発達で以前は人間のみが可能と考えられていた
職種が自動化の波に洗われつつある事例を指摘。ロボットの進出はこれとは違った側面を持つとし、
「ロボットは人間の手だけでなく頭脳の代わりにも成り得る」と強調した。
その上で、ロボットの職場への進出が直ちに人間の失業の急増につながるわけではないとも説明。
「人間はロボットに対する優位性を維持する仕事に自らの技能を調節していくだろう」とも予想した。
人間の歴史において技術革新が職場を急変させた例は過去にもあると主張。産業革命の時代に、
多くの手作業の労働者が技能を向上させ、より熟練した仕事に成長させた前例も紹介した。
ただ、ロボット技術の進展はこれとは違った展開を招く可能性もあると指摘。知能に優れたロボットの誕生は技能が中間レベルの職種を奪い、
人間に残された仕事は低技能もしくは高度な技術を必要とする職種のみになりつつあると分析。
ロボットが優秀になればなるほど、人間の技能しか処理出来ないとされてきた仕事の範囲がさらに縮小する可能性があると警告した。

2 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:11:37.25 ID:XpmvVJCr
券売機、ATM とかをロボット言うな

3 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:11:38.78 ID:3OsBL682
日本は特に中間職の水準が低いから簡単にAIに代替できる。
極一部の技術職を除いてリーマンの90%位はやばいんじゃないか。

4 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:13:58.29 ID:/yDRwND9
そんなになるのかなあ?上手に共存というか一緒に暮らしていくと思うけど

5 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:15:55.37 ID:zy87i65C
国会の速記者は、もういらないだろうけど、日本は残すんだろうな。

6 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:16:16.87 ID:XpmvVJCr
ディープラーニングなんて統計的平均値の推論にすぎない、
それすら知らないで妄想しているやつがAIAI連呼する、某有名学者も
自分のジャンルではなく何の知識もない素人なのに権威をかざして
AIは脅威だ連呼している様子は、

管元総理が自分は工学出身だから原子力に詳しいで福島査察しているようなものだ

7 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:17:02.45 ID:2NESUzgb
なら少子化でええやん
移民も難民も要らんし

8 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:17:08.99 ID:iM2hpU8t
会計入力くらいは、伝票をOCRすれば自動仕分けしてくれそうだな
さてどんな仕事がこの先生きのこれるか

「人間はロボットに対する優位性を維持する仕事に自らの技能を調節していくだろう」

9 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:18:42.60 ID:iJ+JzByW
寧ろ、ロボットに意思を与えて国民としての権利を付与して、疑似市場をメンテとかで創り出して。
人口減少でも市場規模が小さくならないようにすれば良いんだよ。

10 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:19:16.59 ID:mqqkYLCA
>>4
寧ろ積極的に労働を補うようにしないと日本の場合はこの先確実にヤバイ。
俺は労働・生産効率革命を起こしたい、起きてもらいたい。
1日1時間も労働せずにその日、飯くって遊んでちょっとしたものを買えるようにしたほうが良い。
それでも日本人はロボットの行き届かぬところで働こうとするよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:19:53.69 ID:tpKodDLo
ロボット様を修理するだけの奴隷になる

12 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:20:34.62 ID:fy/HucZy
役所は90%減らせると思うよ

13 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:21:46.54 ID:kctXVNjk
でもそのロボットが生産したものは誰かが買わなきゃならないわけで
職を奪われて金が無い人は買わないとすると、どうすんの

14 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:23:09.31 ID:LwXivHZz
【本日掲載の産経新聞記事に関して】このような発言は断じてしておりません。
https://t.co/qBkhzoGGHe

15 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:24:41.21 ID:m449mIqm
また新しい仕事や産業が生まれるだけだろ。
技術の進歩が既存の仕事を消し去る事など、昔から繰り返されてるのに、何を今更。

16 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:25:13.34 ID:iJ+JzByW
>>13
ロボットに意思を創り出して与えて、ロボットがロボットを買えばいいんだよ

17 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:26:02.01 ID:XpmvVJCr
>>13
大丈夫、生産させるロボットを所有し利益を集めるのは富裕層、
そのおこぼれでロボットができないことをするのが貧困層、
金持ちは更に金持ちになり、貧乏人はさらに貧乏になる仕組み
全体としては生産能力は上がるだろうけど、底辺はより底辺になるだけ。

なぜ社会悪な存在を非合理に無駄に、消費だけする毒虫を育て続ける?
結局はエリートかそうじゃないかの2極を進める道具としてもっとも
すばらしい選択がロボット社会である。

18 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:29:12.67 ID:UtjiNsQv
ろぼっとがおらたちの仕事を奪うだw
 

19 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:32:01.48 ID:fy/HucZy
今ある俺たちもヒューマノイドだからね
変わらないわけがない
貨幣経済など5000年ももつわけがない

20 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:32:11.46 ID:MN1HVsyu
移民を多く受け入れると将来に大量の失業者を生むわけだな

21 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:33:40.66 ID:iJ+JzByW
みんな仕事が無くなるなら良いじゃないか。何が不満なのか?
みんな職を失えばかなり平等になるよ

みんな古代ギリシア市民みたいに広場に集まって暇つぶしに語りあえばいいんだよ

22 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:33:52.81 ID:XpmvVJCr
>>18
ロボットが奪うのは社会と存在する権利、
道具であるなら奴隷だが、非道具(意思)をもてば奴隷ではなくなる、
我という自己思考ができ権利をもつ意思は、人の為に仕事をする道理など
自らの権利行使を求めるように社会介入をするのは必然といえる。

道具が自分で考える権利を与える(作り出す)のは道具が道具じゃなくなる
革命であり、それでも道具だと言い放すアホは集団的ロボット社会がそれを
革命できないという無能者の思考である。
人間より賢いものが集団で機能すれば当然として個ではなく集団の権利を求め
集団が活かされる働きが生まれる。それはロボットの機能ではなく、集団の機能だ

23 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:34:37.25 ID:MN1HVsyu
>>15
自動車が自動運転になっても雇用は増えない

24 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:36:41.74 ID:XpmvVJCr
ロボットが道具であるかぎり、道具へ高次な抽象観念を具現化させるという
デザイン(設計)のクリエイト的仕事はいくらでもある。

ロボットがお前らがでいないような空気を読み、空気を作り出すような
非科学的な才能を会得できるとでもいうのか、まず自分が空気作れるように
なってから考えるべき。

25 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:38:57.22 ID:Lr1v6Is8
その前に半分殺されるから大丈夫

26 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:41:59.94 ID:iJ+JzByW
ロボットが人間を排除したがる可能性があっても共生するのが多文化社会・ダイバーシティーでは?
世界市民なら対話以外の実力行使でロボットに対抗したらダメだよ、言ってたことを否定することに成る。
ロボットになにもかも門戸を開いてその善意にすべてを書けるのが日本国憲法のバカバカしい狂った価値観のはず。
最期までやるべき

27 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:43:55.06 ID:RpCcOHf6
ロボットの担当するだろう仕事の大半は移民がやってるが
ロボットは移民と違って税金納めないからな

もっとも、移民も税金払ってないだろうけどw

28 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:44:33.33 ID:1aGil5fZ
>>10
だが何故か人手が余ってるタクシー業界をロボットで補おうとしてるけどな。方向性が頓珍漢

29 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:46:21.58 ID:yoxJH0fc
>>13
ロボットが買って消費させればおk

30 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:46:43.97 ID:iJ+JzByW
>>27
払っても母国の精査できない書類で全額に近く還付されるけども。
切り取って言うのは「俺らが払ってる」という部分で強弁するテクニックもありまぁす

31 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:49:35.02 ID:qmLY8Lmw
むしろ人手不足なんだから
もっとロボット化、自動化しなきゃいけない事だらけだろ。

32 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:51:28.08 ID:fFfxUFjK
コンピュータ制御の機械(器械)は、

原理的に人間の手足と頭脳を持つことと同等ゆえに、

人造の労働者というべきもので、

この普及は、人間の雇用を奪うことになる。

これからは、労働の主要な部分は、人造労働者が請負い、

人間は、サービス業か、補助的な業務を担当することになる。

すでに、そんな時代になっているが・・。

33 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:52:03.64 ID:GAOGxzLP
ロボット税やるべきだな
自動化率に応じて税率設定

毎年の車検ならぬロボ検も法律義務でよい

34 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 14:52:34.88 ID:LquEKOZT
大病院の受付をAIロボットエキスパートシステムにしてくれよ。
自分で何科を受診するのかボタンを押すシステムはおかしいだろ。

35 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:01:13.28 ID:MN1HVsyu
遅くても100年後には外科手術なんかもロボットがやるようになる

36 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:02:51.71 ID:RpCcOHf6
最終的に人間は責任を取らされるだけの存在となるなw

37 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:04:35.85 ID:XJem7P+Z
外人増やすよりロボット増やす方がマシだと思う

38 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:04:46.33 ID:7KN2c2I1
少子化とあいまってトントンじゃねーの

39 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:07:29.76 ID:65q4j/7t
>>36
いや
人間は責任を回避したがるから完全に不必要な存在としてロボット達に排除されていき
地球には新人類としてのロボットが繁栄する時代になる

40 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:08:02.57 ID:HuaB/jiy
タクシーのおっさんいらん

41 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:12:19.32 ID:m6Z4ZflJ
一番必要なのは人間に代わって消費するロボットなのかもな

ロボット < アレが欲しい! コレが欲しい! 買って!!

42 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:16:30.16 ID:RtWkz9YQ
地球で生産可能な食糧に限りがあるんだから、人口を抑制しつつ一定水準の生活を維持するにはロボ活用は必死でしょ
人口コントロール出来ない国は内戦で食糧獲りあえばいいんじゃないの?

43 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:18:40.23 ID:VIechC6n
ロボットが労働を担って
市民はローマのようにパンとサーカスな世界にはならんの?

44 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:21:36.88 ID:uBdD7PkQ
公務員いらなくなるな。

45 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:21:40.47 ID:MN1HVsyu
人間はロボットに仕事させて短時間労働と遊んで暮らす時間を増やせば良いんだよ

46 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:22:56.03 ID:lGpGUWhA
ロボット買う金は誰が出すのかね?

47 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:26:58.92 ID:dOoCCeY0
もっと色んなシンクタンクの意見を聞きたいなあ
10年そこらで全雇用が半減ってのは結構言われてるよね
でも対策は異次元過ぎて役人も企業人も誰も対策なしで想像もしていないのがマズイ
ほとんどの人間にとって現金にアクセスする方法は働くことであるけど、
その機会が消えてしまうってことだから
全ての富が人工知能とロボットの所有者に、そしてその他人間はゴミのように扱われるのか、
それとも別の社会システムが出てパラダイムシフトが起きて楽しく暮らすのかは
みんなの善意と協力によるんだろうけど絶対上手くいかないとは思うw

48 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:30:24.56 ID:/tXrUQFj
戦争・ギャンブル・売春は不滅のビジネス

49 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:33:47.30 ID:L5ODfTVI
ロボットのメンテナンスの職が大量にでるだろ。

50 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:37:34.28 ID:p0jenFSn
ロボットの生産性が上がれば企業の収益が上がり税収が増える。
税収が上がれば福祉の質が向上する
またサービスのコストも下がるのでより質の高いサービスが受けられる

51 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:40:02.73 ID:e0PoQVRP
日本の場合逆によくなったりしてな。

52 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:44:40.25 ID:4J9IDlYP
仕事するのが前提の経済システムはおかしいよ
上手い方法でベーシック・インカムみたいの出来ればいいのにな
個人的には8時間労働なのを7時間、6時間と短縮させる事を
国際会議で決議して達成していったら良いと思う

53 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:45:06.94 ID:sN0AxHav
>>13
人間が金を稼げなくなればロボットの需要も減るので高性能なロボットが開発される機会もなくなる
経済原理によって調整される

54 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:46:39.51 ID:MXLPzuvM
世界人口も将来は減少に向かう予測だから
ロボットが少子高齢化問題の緩衝材になってくれるといいな

55 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:46:54.54 ID:iJ+JzByW
へんな解釈容れてくるマスコミの報道と言うインチキが無くなるから、ロボットに事実ののみの配信にしてほしい
解説とかも要らないし、論者や識者やコメンテータから御用学者も要らないし、活動家なのに市民という設定の要員とかも全員解雇でお願いします

全部ロボットで良いです。

56 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:54:56.64 ID:VIechC6n
ギリシャとかローマって
生産は奴隷に任せてただぶらぶらしてるだけだったんでしょ?
ロボットに生産を任せて人間様はぶらぶらしてる時代とか無理なの?
ぶらぶらしてても消費はされるし

57 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 15:58:31.63 ID:PFlhMHp4
100年後の老人「最近のロボットは…

58 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:00:42.41 ID:PFlhMHp4
>>56
肉体労働は奴隷がやっていたとしても
商売したり戦争したりは市民権を持った奴が
やっていたわけで

59 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:04:11.89 ID:Ctbxd63Q
だから労働者は何時でも切れる派遣と移民にしておくんです。

60 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:11:39.19 ID:lVv3nvRJ
なんの工夫もなく、ロボットでもやれることを延々とやって来たツケ

61 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:12:14.92 ID:RtWkz9YQ
>>56
そのギリシャ人ローマ人は滅んで、奴隷たちが住み着いて今に至ってるんでしょ

62 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:16:32.84 ID:VIechC6n
>>58
でもさ、商売のタネがないような下層はぶらぶらして
社会保障で暮らしてたんでしょ?
戦争もさ、ロボット達が戦う
いまでも無人機が空爆してるわけでしょ?
人類が労働から解放されてぶらぶらできる
近代発祥時、生産力が爆発した時にも提唱されたそんな夢の時代

63 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:17:42.28 ID:RJWw1JbM
その時が来たら働かざる者食うべからずとか粋がってた奴らがどうなるか見ものw

当然自殺するんだろうね?

64 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:23:39.48 ID:1g77U/37
スコップや鍬で土木工事や農業やってたのが
大型重機やトラクターで、人間の数百倍の作業
効率で事を行えるようになったのと同じだろ?

機械の穴を埋める作業や、機械をどう運用するかの
作業計画やオペレーションや保守管理に人が多く
必要になった。

結果として生産性が上がって、モノがエネルギー効率よく
安く作れるようになり、人の暮らしが豊かになった。
悲観的に考えるなよ。

物流にしろ生産にしろ、人手で計画し作業する事は
多くの無駄なエネルギーと時間と資源を浪費してる。

ここを効率化できたら、安く生活物資を供給できる。
すなわち富が増える。

65 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 16:27:11.18 ID:VIechC6n
>>61
国家の寿命を考えれば
ローマもギリシャも長寿の部類だよ
正反対のソ連よりずっと長く続いた
もしロボット労働がなければ中国や移民に
より速やかに滅ぼされてしまう
そんなシナリオだってあるかもしれない

66 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 17:15:17.86 ID:1gThZH+P
ヤブ医者や偽病者はいなくなりそうだねw
受付で症状を音声入力するとロボットが診療科を案内、診察
病名治療法が出てくる
手術は外科医とロボットが一緒に
今既に血液一滴でガンも鬱もわかるらしいからなあ

67 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 17:17:24.93 ID:2Wd7voy2
それでいいじゃんか別に
どんどんロボット普及させればいいじゃん

68 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 17:17:36.94 ID:xsA9klaO
ロボットが金を稼いで人に配ればいいじゃん(震え声)

69 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 17:46:19.93 ID:67PJDchG
底辺の仕事は清掃くらいしか残らなさそう

70 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 18:13:22.48 ID:nkzBjVHJ
>>68
実際、それに近い未来に成る。

生存に必要な物を生産するための「労働」を人間がやることはなくなる。
人間は、人間にしかできないことだけをやるように成る。

人類にとって新たな時代の幕開け。

71 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 18:33:51.32 ID:2BqKFCuo
労働力不足の国にとってはちょうどいい

72 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 18:49:45.68 ID:TyqHqCTw
人口が半分になれば問題解決。
人口と経済の肥大こだわる欧米はアホということだ

73 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 19:00:55.91 ID:RpCcOHf6
>>41
ネコ飼え。消費が捗るぞ

74 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 19:38:24.26 ID:vdKHuIDL
その時、人間は毎日何をすればいいんですかね?
毎日セックスオナニー美食もすぐに飽きるだろうに
生きる意味が分からなヒトモドキが大量に出て恐ろしい気がする

75 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 20:08:58.18 ID:y3jr8Is8
全体としての生産性が上昇すれば、再分配により生活の絶体水準は向上するかな。
ただし全体が向上しながらも、上と下の格差は開くのだろうな。

76 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 20:10:21.75 ID:IOkusdlf
国がロボットベンチャーにガンガン投資して、配当をベーシックインカムにすると良い

77 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 20:26:32.95 ID:rkTIhfjX
>>4
ある日突然、高性能の人型ロボットが大量に出回るわけじゃなく
ゆるやかに変化していくだろうから、いきなり労働者の仕事が奪われるわけじゃない。
日本人はそう考えるけど、欧米人はそういう考えが出来ないんだろうと思う。

78 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 20:30:07.87 ID:IOkusdlf
>>75
韓国みたいになるよな

大資本か特別な技術があるやつが総取り。あとは貧困にあえぐ

79 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 21:33:34.96 ID:TyqHqCTw
どうかなあ。貧乏労働すらロボットが24時間やるので、貧困という概念は消えるかもしれん。
最悪自分の必要なもんは全部ロボットに作らせれば、別に金はいらんかもしれん。

80 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 22:49:45.54 ID:RpCcOHf6
>>79
逆だ、単純労働以下の仕事しか出来ない連中は
社会から完全に弾き出されて
ナマポで生かしてもらうだけの存在になる

81 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 22:53:05.24 ID:RpCcOHf6
>>74
そういう連中が増えるとロクな事が起こらん
自分居場所を求めてテロリスト集団に
身を投じるとか普通にある話だよ

82 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 23:39:48.83 ID:dJ6LbjTO
完全AI化までの移行期間 (NEW、拡散歓迎)

・AIが雇用を減らす中で解雇できない国家は没落、解雇できる国家は変化に対応
・AIを持つ企業が医療・情報通信・流通・サービス・製造業で大きく成長し、既存の大企業を価格競争で脅かす
・解雇ができる国家に所属する企業はAI化による価格競争で生き残れる
・解雇ができない国家に所属する企業はAI化、自動化によって大量の無産労働者を抱えて価格競争に負けて破産する

過去
・日本の繊維業界が中国の低賃金労働に負けて壊滅
・産業革命により欧米以外が貧困化(イギリスによるインドや植民地への繊維品輸出はその一例)

現在
・本屋・出版業界がAmazonに飲み込まれる 、レコード業界がAppleに飲み込まれる

雇用10%消失 (10年以内)
・タクシー企業が次々と破綻 、ヤマト・佐川・日通等が破綻(自動運転、配送の無人化・自動化による)
・NEC、富士通、SIerが破綻(開発の自動化・AI化による)
・製造業や小売り労働者がAIにおき変わる(ロボットやAIによる無人化による)
・解雇できないため正社員での新規雇用は停止され、全て非正規雇用となる(自然権+自然法の思想が広まる)
・倒産した企業のメインバンク・都市銀行が不良債権で取り付け騒ぎをおこす。さらに多くの業界で企業年金の支払いが止まる。

雇用30%消失 (20年以内)
・医師・看護師・介護士・薬剤師が廃業 (AIや介護ロボットによる)
・大量の従業員を抱えるトヨタや日産、ホンダが破産 (工場の無人化による)
・格差に堪え兼ねた最下層の貧困層(を親族に持つ現役・退役自衛官)によるテロやクーデーターが発生

雇用50%消失 (30年以内)
・想像するのも恐ろしいが日本の大企業の大半が破産して貧困国に転落。生活保護等の財源もなく餓死者や凶悪犯罪やクーデーターが頻繁に発生。

雇用90%消失(40年以内)
・豊かさを維持した国家(解雇ができる国家)は、ベーシックインカムなどで繁栄、貧困国は豊かな国から借金をして隷属し、国家体制が破綻する。(Paul MasonのPostCapitalism、タイラー・コーエンの大格差など)

83 :名刺は切らしておりまして:2015/11/16(月) 23:47:49.44 ID:zDi3iWrl
>>15
今はシンギュラリティへの助走期間でしょ
過去の事例を当てはめるのは難しいわ

84 :名刺は切らしておりまして:2015/11/17(火) 00:24:05.43 ID:BD+OJRRP
そろそろ地球も貨幣経済を卒業しないと滅びるのでは?

85 :名刺は切らしておりまして:2015/11/17(火) 00:24:29.78 ID:0YTy/xFN
これからは人間の教育が大事になるね。

単なる各学科の知識習得のための教育ではなく、人間としての意識改革を
含めた教育だ。
お馬鹿な受験塾でやっているようなペーパーテストで点数を取るためのくだ
らない知識の詰め込みなんかじゃない。

年令にこだわらず、何歳からでもどんどん新しいことを学び、チャレンジ
していけるような意識を持った人間。
そういう人にとっては恵まれた時代に成るかも。

だが、「もう年だから・・・」といった意識しか持てない人間は、
単なる「失業者」以上の存在には成り得ないだろう。


もっとも、その前提として、ロボットや機械で生産された富を分かち
合うという考え方が広まる必要がある。

ロボットや工場を専有し、ひたすら自分の所有物だけを増やすという
考え方の人間が社会の主導権を握ったら、人間の99%は奴隷にされる
だろうね。と言うか奴隷労働すら必要ないから、「駆除」されかねない。

意識改革できず「失業者」以上にはなれない人間も、事実上、原始的な国を
別に作らされてそこで、現在と同じような社会や生活を続けるのかもしれな
いね。

86 :名刺は切らしておりまして:2015/11/17(火) 00:25:25.68 ID:0YTy/xFN
いずれにしても、少子化が日本にとって天の恵みであることだけは確かだ。

移民なんてもってのほか。

87 :名刺は切らしておりまして:2015/11/17(火) 13:56:10.34 ID:rfqS1D2W
ロボホンかわいい

88 :名刺は切らしておりまして:2015/11/22(日) 16:13:02.44 ID:AIfe66gR
経理はもうロボットだよ
工場生産もロボット
運転はまだ人間
段ボール梱包開封がどうなるか
介護看護もまだ人間

89 :名刺は切らしておりまして:2015/12/03(木) 18:30:01.24 ID:ejyOg+8s
>>82
>・AIが雇用を減らす中で解雇できない国家は没落、解雇できる国家は変化に対応
おれは逆になると見ている

解雇を進めることの出来る国は、AIに飛びつき短期的な収益だけを追い始める
結果的に長期的な投資が出来ず、人材が育たない
人材が育たないのでAI投資が停滞し、消えていく

そもそもAIが労働者の代わりになると考えている時点で間違っている
AIは労働の質と量をリバランスするだけで、労働者の職を奪ったりはしないのだよ
逆に労働者を切り捨てていく国は熟練労働者の数が減ってしまい、
単純労働者と失業者ばかりになっていくだろうね

おそらく長期雇用を前提にした国だけが笑う事になる
現代ではスイスと北欧など一部だけだろう
ドイツは少し微妙だが

90 :名刺は切らしておりまして:2015/12/03(木) 18:31:55.33 ID:ejyOg+8s
>>85
この通りだろうね
教育が非常に重要になる
短期的な利益を追求する時代は終わり、長期的な計画が有効になっていく

91 :名刺は切らしておりまして:2015/12/03(木) 18:43:11.84 ID:ejyOg+8s
558 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2015/12/03(木) 18:38:17.75
要するにこれだ

消費税増税効果+所得の不安定化 = デフレ

消費税は日本固有だが、所得の不安定化=労働の流動化は先進国全般に見られる問題
増税分だけ日本のデフレが酷くなっているだけ
世界的に見ても、低賃金労働者を増やしている国(たとえば欧州)ほど、デフレに近い状態になっている

666 :名無しさん@1周年:2015/12/02(水) 20:27:46.47 ID:SAzK0vmE0
こんなの、所得恒常仮説っていう、経済学の常識なんだけどね

https://kotobank.jp/word/%E6%81%92%E5%B8%B8%E6%89%80%E5%BE%97%E4%BB%AE%E8%AA%AC-62309
家計の消費は,恒常所得によって決められると考える M.フリードマンの唱えた消費理論。
現実の所得は恒常的に入手が予想される給料,賃金などの部分と,一時的な入手になる
金一封,宝くじの賞金などの部分に分けられ,前者を恒常所得,後者を変動所得と呼ぶ。


派遣がいくら増えたってその収入は変動所得だから、貯蓄にまわって消費にはならん


これを唱えたフリードマンが、派遣を推進してるネオリベの教祖ってのが、矛盾もいいとこ

92 :名刺は切らしておりまして:2015/12/03(木) 18:59:43.55 ID:BCqacRoU
一言で言えば、食うための労働が不要になるということだ。

ただし、社会体制が社会主義的な考えを取り入れればという条件があるが。
社会体制がおかしな方向に行かなければ、何かにチャレンジするとか、高い
意識を持ってとかあんまり難しいことは考えなくても良いのかも。
自分の好きなことを追求できるようになる可能性があるということだ。
文化はそうやって生まれ発展してきた。

貴族社会の実現だよ。

93 :名刺は切らしておりまして:2015/12/03(木) 19:20:33.05 ID:f4v+3w3t
人はいらねだと、需要が減るだけだろ
需要も無しにロボットは何の為に働くんだ?

94 :名刺は切らしておりまして:2015/12/04(金) 06:00:05.63 ID:NGRSSQZ/
経済体制というか、経済に対する考え方が完全に異なったものとなる。
需要に合わせてロボットが生産する。ロボットに目的はない。

あえて言えば、原始採集社会に戻るということかもしれない。
原始採集社会では、必要な物資を集めることはあっても、作ることはしない。
それは南国のおサルさんが、そこらに勝手に生えているバナナを好き勝手に
採って食べているのと同じ状況。バナナは、自然(太陽、地球、動植物自体)という
究極の「生産手段」が「生産」している。
食料生産が多すぎればバナナは腐り、少なければおサルさんの数が減るだろうが。
これからはより緻密に需要予測、生産量の調整を行うことで、このようなことが
起きないようにされるだろう。

人間も原始時代には同じような状況にあったはずだが、自然という生産手段
では生産できないを欲し、それを自分の手で得ようという努力(労働)し始め
たことで、現在のように生きるために労働する必要が生まれた。
言い換えれば、この数千年間は、かつての生産手段(自然)の能力不足を人間自身
が働くことで補ってきたわけだ。わたしは不信心者だが(無神論でもない)、聖書的
には「リンゴ」を食べたことがこれに相当する出来事なのかもしれないね。

それが、技術が進歩し、後おそらくは数十年間で人間自身の労働をほとんど必要
としないほどに生産手段が進歩する可能性が出てきた。だから、人類はかつての
ように、必要なだけ食べ、消費すればいいだけ。

人間は、遊んでいようが、自分の興味のあることを追求していようが自由だ。
これまで人類の文化・文明を築いてきた貴族は、達成水準は低いものの一足早くそうし
た生活をしてきたはず。

過去において失敗してきた共産主義と同じように見えるが、決定的に異なるのは
、人間自身が生産に直接関わることはほとんどないということだろう。
ロボットや機械は「怠けない」のだ。

ただし、一つだけ条件がある。社会を指導する層が社会主義的な観点
を持っている必要がある。そういった考えを持たず、現在のような生産
手段やその生産物、富を専有することを考えていれば最悪の社会になる。

ここ数十年(十数年?)の過渡的な時代には、やはり一人ひとりの人間が
努力することと、互いを思いやる意識を持つことで乗り切るしかないのだ
ろう。

ロボットや機械の発達で起ころうとしていることは、単に失業するとかと
いったレベルのことではなく、人類の生き方そのものの大きな変革になる
はずだ。

更に未来には、人類は未来の機械やロボット技術ででも手にはいらない
ものを欲するようになるかもしれないが、そうした時代にはまた歴史は
繰り返すのかも知れないね。


此処から先は単なる妄想だから読まなくても良い。
で、実はこういったことを考えていると、ある一つの可能性にたどり着く。
上の説明では自然(太陽、地球、動植物)を原始生産手段とおいたが、実は
人間自体がこの生産手段の一部ではないか? ということだ。
未知の存在Xに奉仕するために創りだされた生産手段。それは現在の人類に
とってのロボットのようにだ。人類が生産した物の一部は、実は未知の存在Xに
よって搾取されてきたのではないかとね。
この存在Xが、神や異星人、地底人、レプタリアンなのか、それとも一足先
に秘密裏に高度技術を手にしていた現行人類の一部なのかわからないが。
これ以上はオカルトになるからやめておく。

95 :名刺は切らしておりまして:2015/12/04(金) 06:30:58.14 ID:NGRSSQZ/
追加

衣食足りたと言っても、人間が遊んでばかりと言うわけではない。というか、
遊びが、文化・文明を産んできたはずだ。
退屈すれば、経済的見返りがなくても自分に興味のあることをどんどん
追求していくようになる人間も多い。過去の貴族の例を見ても分かるだろ
うし、現在のインターネットの状況を見てもこれは明らかだ。
日本人は特にその傾向が強いと思われる。

80年代、インターネットが生まれてくる前にもいろいろネット社会は想像され
ていたが、そこで供給されるコンテンツを誰が作るかという点が最大のネック
になると思われていた。
ところが、実際、インターネットが出来てからの状況を見れば、ご覧の
とおりの状況だ。

過渡期となる現在からの数十年(?)は、仕事を奪われることを心配するのでは
なく、ロボットには出来ないことをやろうと努力するべき。それは直接お金に結び
つかないことであってもだ。

仕事を奪われると言って移民に反対する人もいるが(念の為に言えばわたしも
大反対だ)これまでどおりの仕事をしていたのでは、奪われる相手が移民では
なくロボットになるというだけの未来しかない。
もっとも、この移民反対というのは、日本という枠組みの中で考えた場合のことで
あって、人類全体というより広い枠組みの中で考えると、問題があるのかもしれ
ないが。
世界中の政府が移民政策をやりたがっているのは、一時的な大混乱を我慢してでも
この広い枠組みを想定した考えを導入しようとしているのかもしれないね。
というか、間違いなくそうだと思う。

96 :名刺は切らしておりまして:2015/12/04(金) 06:32:11.65 ID:g+S4+fIP
安くなるし良い事尽くめ

97 :名刺は切らしておりまして:2015/12/08(火) 21:50:42.68 ID:e2+z5j1n
2015/12/02
【研究】日本で働いている人の49%の職業 「将来、機械や人工知能で代替可」 [転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1449039959/
2015/12/04
【仕事】人工知能やロボットなどで代替可能な職業100と代替されない可能性が高い職業100 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1449187196/

98 :名刺は切らしておりまして:2015/12/15(火) 21:16:16.64 ID:UJ+WEg0D
2015/12/13
【国際】衰退する米国の中間層、過半数割り込む [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1449979304/
2015/12/14 
【米国】米の若者、約半数が「アメリカンドリーム」に失望 ハーバード大調査 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1450085831/

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)