5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】日本が学歴社会から「塾歴社会」に移行した背景 制度疲労を迎えた受験システム [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/02/22(月) 18:01:46.37 ID:CAP_USER
http://president.jp/articles/-/17358

日本で「学歴社会」が成立したわけ
中学受験シーズンが終わり、各塾が競うように合格実績を掲げている。
日本全国には約5万軒の塾があると言われている。東大生の約85%、早稲田・慶應・一橋を含む主要難関大生の
約95%が塾通いを経験しているというデータがある。2009年に東大家庭教師友の会が実施した
アンケートの結果だ。日本の学力トップ層の少なくとも9割前後は塾に通っていることになる。
日本の「頭エリート脳」は、塾なしには育たないのが現実だ。
一方で、受験競争を煽るものとして、世間一般の塾に対する印象はあまり良くない。
しかし塾が勝手にできるわけがない。世の中のニーズに応える形で発展した経緯がある。
塾は、日本の教育の平等性の産物であり、学校教育を陰で支えるパートナーでもあるのだ。
好景気による知的生産層の拡大で、1970年代に日本の高校進学率は9割を超えた。
それは、全国津々浦々に教育が平等に行き渡ったことを意味している明治維新以来の念願であった。
一方、日本の教育制度は単線型といわれている。小学校、中学校、高校、大学と、進学のルートはほぼワンパターンである。
学ぶ内容も、学習指導要領と検定教科書によって、全国で標準化されている。つまり同世代のほぼ全員が、
基本的に1本のレールの上を行く。バイパスはない。

しかしテストをすれば当然点数に差がつく。順位が生まれる。
平等な環境が与えられているはずなのに、隣の生徒より得点の低い者は努力不足ということになる。
逆に言えば、テストで人より良い点を取った者はそれだけ努力をしたのだから、報われて当然という
理屈が成り立つ。それはさらに、偏差値が1つでも高い者が偉い、偏差値が高い学校のほうが上等という
価値観をもたらす。こうして「学歴社会」が確立した。

「学歴」は自由を保障する「通行手形」
出身大学によって企業への就職の機会が制限されるのは差別であるなどという不平等の文脈で「学歴」という
言葉が扱われることが、今は多い。しかし元来「学歴」には、どんな出自であっても学問を修めればどんな社会階層に
も上がっていけることを保障する「通行手形」としての役割があった。平等で自由な社会を実現する装置の一部であった。
中卒、高卒、大卒と、通行手形のランクが上がれば世界も広がる。当然人々は1つでも上のランクの通行手形を手に入れようとする。
親は子に、できるだけ上等な通行手形を持たせて送り出したいと願う。そこに競争が生まれる
同世代全員が同じレールの上を行くのである。たった1歩でも人よりも先に行きたいと誰かが早歩きを始めれば、
まわりの歩幅も大きくなる。受験競争の始まりだ。気づけばみんなが全力疾走をしていた。
途中で気分を悪くする者もいる、怪我をしてしまう者も出る。それでも競争は止まらない。何でもありの受験狂想曲である
。皮肉である。全国津々浦々の子供たちに平等な教育を行き渡らせることを実現した結果、国民的教育競争が始まってしまったのだ。
少しでも優位に立つための手段として塾が登場した。日本において塾の数が爆発的に増えたのは1970年代半ば以降のことである。
高校進学率が9割を超えたころにちょうど重なる。その意味で塾は、この国の教育の平等性と画一性の産物といえるのである。

2 :海江田三郎 ★:2016/02/22(月) 18:01:57.60 ID:CAP_USER
塾は学校教育を陰で支えるパートナー
ではここで、ちょっと想像してみてほしい。もし今日本で、塾による受験指導を一斉に禁止したら何が起こるだろうか。
きっと、学校に受験指導を期待する動きが強まるだろう。学校が、現在の塾の役割までをも抱え込まなければいけなくなる。
一部の保護者が「音楽や体育をやる時間があったら、英語や数学の授業を増やしてください」と詰め寄る光景が目に浮かぶ。
「理科の実験などしていないで、化学式の計算をやらせてください」という生徒も増えるだろう。学校が学校でなくなる。学
校が受験競争に完全に飲み込まれてしまう。
逆に言えば、現在は、塾があるからこそ、学校は学校でいられる。目先の大学合格だけでなく、生徒一人ひとりの人生
の20年後、30年後までをも見据えた本質的な教育に力を注ぐことができる。だから学校の多様性も担保される。
その意味で、塾は学校教育を陰で支えるパートナーなのだ。

学校と塾は、陽と陰。あるいはDNAの二重らせんに例えてもいい。
公教育が「与えられた教育」であるとするならば、民間教育は「自ら求める教育」といえる。その2つがあることで
、日本の教育は常にバランスを保ち、かつ、柔軟に進化し続けることができた。これは世界でもまれに見るハイブリッドな教育システムなのである。
しかしである。その多様であるはずの塾が、こと学力トップ層においては、多様性に欠く状態になりつつある
というのが拙著『ルポ塾歴社会』(幻冬舎)の指摘である。
「塾歴社会」とは、端的に言えば、日本の教育の平等性や公正さの中で発展してきた受験システムが、
「制度疲労」を迎えている証しであると私は思う。

「結果にコミットする」スポーツジムに似ている
受験勉強はもともと、個々の受験生が自ら作戦を立て、自らを奮い起こして取り組むべきものであった。
特に大学受験は、入試当日に至るまでのプロセスの踏み方を含めて、総合的人間力を試すものだった。ど
んなに処理能力が高くても、作戦立案の下手な受験生はいい結果を出せなかった。どんなに上手なプランナーでも、
易きに流れやすいメンタルの持ち主は、合格を手にすることができなかった。野球に例えれば、長打力があるだけではダメ。
走攻守三拍子揃った選手でないと好成績を残すことはできなかった。

だが、ルールは変わった。
作戦立案は、塾のカリキュラムによって不要になった。自らに打ち勝つ意志力の代わりに、度重なる塾のテストが
受験生を勉強へとかき立ててくれるようになった。より効率の良い戦い方が模索されるうちに、本来受験生自身に求められていた
能力の大部分を塾が肩代わりするようになった。 
“結果にコミットする”スポーツジムに似ている。トレーナーが完璧なメニューを用意して、それをやりきるまで追い込んでくれるシステム。
トレーナーの指示にいちいち自分の考えなど差し込まなくていい。ただ従順に言われた通りにやっていれば、筋肉がついたり、減量できたりする。
その結果、受験生に求められるものとして、大量の課題をこなす処理能力と忍耐力だけが残った。
余計なものとしては、与えられたものに対して疑いを抱かない力が求められるようになった。これが「塾歴社会」成立の背景である。
(教育ジャーナリスト おおた としまさ=文)

3 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:12:42.79 ID:2+OMdub5
東大くらいなら塾いらないけどなー

4 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:13:03.53 ID:CJqibLlS
おまえらは、サラリーマンだから

5 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:21:19.58 ID:HIbQb95Y
受験に費やした労力や努力が社会人になった
後で報われないのが今の社会なのかも。
大学なんて推薦入学する方が効率的。
大学以降は試験とか、個人を定量的に評価
する機会は案外少ない。

6 :幸ちゃん ◆5V9dS9MYZOAP :2016/02/22(月) 18:22:50.82 ID:jGDmaVXh
欧米みたいに入るの簡単にして出るのを難しくしろよ

7 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:27:55.20 ID:VQFRUxZp
ベネッセは東海大卒

8 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:29:30.41 ID:nsmGuZmJ
学歴社会というのは大学数が少なくてさらに官僚の数が少なく圧倒的エリートであるイギリス・フランス・ドイツのことだ

日本みたいな大学数が多くしかも最上位大学や大学院でさえ人員が多く全くエリート選出システムになってない日本は学歴社会ではない

日本はコネクション社会

人脈・世襲のほうが学歴などより圧倒的に力がある

9 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:33:18.62 ID:nsmGuZmJ
高度経済成長期は雇用枠が多く学歴が就職や焼身の選別材料になった

バブルがはじけて成長期が終わってコンピューターの進歩で、雇用枠は激減

数少ない枠をコネで勝ち取る時代

学歴なんて大多数の人間がもってて当たり前の時代

10 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:34:22.63 ID:CavsMbwj
開成、灘といった塾のことか

11 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:35:17.65 ID:JqbpYl/r
>>8
人脈や世襲のない人間が大半で、それらの人間の評価が学歴で見られるんだから
学歴社会に決まってんだろ。

12 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:41:18.91 ID:ItCc6uIh
センター試験を全科目 英語選択できるようにしろよ
それだけで日本はかわるから

13 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:47:05.22 ID:CavsMbwj
藩校より私塾

14 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:50:13.73 ID:iZdkeaTF
お受験のコスパ悪すぎ

15 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:51:15.12 ID:iZdkeaTF
>>6
少なくともアメリカの一流大学は入るのは難しい

16 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 18:51:58.02 ID:uJE8dgZ6
塾通ったけど、問題の解き方なんて教科書や問題集に全部書いてあるし
自分一人で教科書や参考書やってた方が数倍効率いいから一ヶ月でやめたな
1人で勉強すれば、わかるところはどんどん問題解いて進めばいいし、わからない問題に時間かけれるし
塾だとわかってもわからなくても同じペースで進められるだけ
塾をありがたがる意味がわからん

17 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 19:01:36.88 ID:CavsMbwj
増進会と学コンに名を馳せてこそ

18 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 19:06:31.07 ID:nr4k8l+b
お受験の塾は、志望校入試問題にあった内容をやってくれる。
一人でやってると、成績はいいけどやや無駄が出る。それはそれで悪くないのだが。

19 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 20:58:07.06 ID:omcxvi9V
教育に金を掛けるのは結構だけど、使い道が下手すぎる

20 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 22:21:28.98 ID:oebOrqFy
塾に一度も行かずに農工大入ったよ。
問題集も各科目2冊ぐらい。あと過去問。
それだけ何度もやったら合格できた。

21 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 22:49:44.23 ID:2wrjICkK
学歴主義と大学ブランド主義を混同しているバカは
最高学府を東大だと思ってそう。

22 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 22:51:07.32 ID:fveEH23M
しょうもないことを

23 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 22:59:47.83 ID:2wrjICkK
私立大学のほとんどは入学合否裁量権を換金することで
大学運営費をまかなうよう「指導」されている。
学生のほぼ半数が合格ライン偏差値未満の
非ガチ入学ぼんくらブルジョア子弟枠。

知力ランキングはSPIにまかせて
大学・学部ブランド信仰を無力化しようぜ。

24 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 23:22:28.64 ID:r7HCJJMs
>>16
俺の周りでは、塾に通わなかったり、特待で無料で通った奴が旧帝や国立医学部に行った。
もちろん、俺は塾に通って三流大になんとか入れた。救済策は必要だよ。
バカにはお金がかかる。

25 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 23:34:00.27 ID:22IiqpKp
塾が勉強を教えるところで、学校は遊ぶところに落ちぶれてしまった。

26 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 23:34:09.33 ID:65uJIoo8
難系解が友達だ

27 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 23:34:49.67 ID:ZXIHq/xr
>>16
50歳の俺は未だに板書の意味が分からない。今から40年前小学生時代から分からなくて、今も分からない。
なんで書き写さないといけないんだ?情報の移動のために学校にいるのではないはず。はじめから印刷するなり電子化して渡せよ、と思い続けている。

28 :名刺は切らしておりまして:2016/02/22(月) 23:53:39.75 ID:2oY8E04O
電車で日能研の広告をよく見るせいか、塾はクイズ的な攻略法を教えてくれるところ
というイメージがある。

29 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 00:51:36.69 ID:0AhP7PGE
中学受験は厳しいが大学は塾いかなくても無理じゃないよ。頭良ければ。

30 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 01:13:56.90 ID:RFoTNzVO
そして、借金漬けの大卒の量産に成功しましたとさ

31 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 01:20:34.84 ID:zaGGzxTR
>>16
チミみたいに優秀な人ばかりではない

32 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 01:34:32.23 ID:PPCLV2Oq
こんな雑誌まだあるんだ

33 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 01:38:32.62 ID:QnJmcoca
医者になるのも大学受験予備校で
官僚になるのも公務員試験予備校で
法曹になるのも司法試験予備校
エリートはみんな塾に行って勉強してる

34 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 02:42:54.91 ID:4KIExSMV
ほんとの学歴社会だったら二流大学出身が新卒という理由で
就職できないよ

35 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 03:06:17.93 ID:DDhoL3NL
1.5倍のスピードで講義ビデオを見る
数学は電卓で計算する
本の読む速度を上げる
ひたすら量をこなす

勉強なんてこれでいいだろう
学校はグループワーク、実験など
集団でしかできないことに特化させればいい

36 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 03:07:59.09 ID:T9fdNJuc
日進出身の俺に死角はなかった

37 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 03:26:41.55 ID:gPj1WLr8
何故かこの記事には具体的な名前が書いてないけど、学力最上位層における
サピックスから鉄緑会ルートの独占化が進んでるという話ね。

38 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 03:31:57.34 ID:zaGGzxTR
小6で塾代年間130万円
それでも結果が出れば良いが

39 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 03:51:18.89 ID:qK8R+FGD
女は勉強なんかしなくても、金持ちと結婚したら金持ちになれていいよな
俺がiphone糞高いって言ってる時に妹は高級外車乗り回しててなんか凄い惨め

40 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 03:52:26.32 ID:AQMlVXQj
知る人ぞ知る「鉄緑会」

41 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 04:06:41.43 ID:zaGGzxTR
>>39
女は容姿と気立てだもんな

42 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 05:56:41.44 ID:4LHYHyE2
>>1
頭の悪い人が必死に書いた文章って悲惨ww

43 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 05:57:02.86 ID:fgt9DxHG
>>1
塾と学校両方の役割をこなしている私立はちゃんとある。公立の怠慢でしかない。

44 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 06:50:47.93 ID:C6RN6AEe
>「学歴」は自由を保障する「通行手形」

※医学部医学科に限る。

45 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:00:01.07 ID:cIr+9xU1
サピ→鉄の受験サイボーグがどんだけ酷いか教えてあげよう
理系より理系科目の偏差値高い文系、文系より文系科目の偏差値高い理系
お受験産業の芸術作品ですよwwwww

高2数学偏差値

東大文T  66.4
東大文U  63.6
東工大1類 63.4
東工大4類 62.5
京大法   60.7

高2国語偏差値

東大理U  63.4
東大文U  63.2
東大理T  61.4
京大経済  60.5
一橋経済  55.9
http://www.i-sum.jp/sum/sum_page/topics/2008web_advance_vol2/2008advance02_2.pdf

46 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:01:44.83 ID:hc3JiCHt
>>44
>※医学部医学科に限る。
 有名大学人気科には入局試験があり、Fランク私立医大は落とされる。

47 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:04:45.15 ID:OOHVDgN7
慶應のことか

48 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:11:26.29 ID:hc3JiCHt
>>45
>お受験産業の芸術作品です
 40年以上前から、5教科受験生には文系理系とも不得意科目はない

49 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:13:09.69 ID:cIr+9xU1
>>45
よく見てみ
理系科目で東工合格者、文系科目で一橋合格者どころか京大合格者上回ってるんだぞ?
受験サイボーグにならなきゃ無理よ

50 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:20:44.89 ID:EZeRjiXb
>>27
同感

板書の意味がわからない
最近の学生は賢い
スマホで撮影

51 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 07:48:45.73 ID:fZJ5MqIj
>>41
容姿もない、気の利かない華のない女もいてだな、、、

52 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 08:17:57.61 ID:zDjRy3c+
学歴社会というより、新卒重視社会だったような。
学歴は職業選択や就職の時には大きな意味があったけど、
いったん就活失敗して無職になると、学歴の意味がほとんどないような。

高学歴なら家庭教師や塾の講師のバイトなどで食いつなぐことは
できたけどさ。

53 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 09:04:09.83 ID:LafzNJVB
>>48
財務省の筑駒出の某局長なんかは文一、李さん共に楽々A判定で文一、役人の道に。
その世代は灘も官僚になれる資格持ちが多く、文一、役人そして自民党国会議員になってるのがかなりいるな。最近は、官僚になれない人が増えたのか李さんばかりと

54 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 09:04:45.59 ID:AiU58b+r
そして今の官僚のような糞が出来上がる。

55 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 09:06:53.22 ID:LafzNJVB
>>54
そんなのが国会議員やるようになって糞化が加速()

56 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 13:00:17.51 ID:JxS0wl8b
>>20
まあ、高校までほとんど勉強せず、高校はトップ高ではないがそこそこの進学校か準進学校に進んで
高3か浪人してから本気だして、マーチや中堅国立あたり合格→大手に就職って奴は山ほどいるからなあ

自主勉強する習慣がある子なら、塾なしでも昔から国立の医学部や早慶くらい入っていたし。
塾に存在価値が無いとはいわんが、>>1の塾なしには勝ち組になれないってのも、また間違い

57 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 14:05:19.22 ID:JASnoYcc
>>49
だからなに?
いろんな科目をきっちり勉強してるんだから立派だろ

理系受験者は文系科目なんてどうでもいい、文系受験者は
さっさと数学放棄しろという風潮から生まれたのが
私大3教科バカ

発想が貧乏くさすぎる

58 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 14:25:28.23 ID:rYAqAjkq
>>45
その状況を「受験サイボーグ」などと呼ぶことがすでに脳髄まで受験の害毒におかされている証拠である
全教科まんべんなくできることの何がいけないのか
そのくらいはトップ層ならいて当たり前だぞ

59 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 14:32:26.22 ID:6cJI2zWU
受験勉強、ある意味で面白んだけどさ、
それが好きになると、クリエイティブな感じじゃなくなるのだよね。

60 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 15:24:04.05 ID:bN/pSKUD
パズルかクイズ感覚!

答えのある問題ばかり!

61 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 15:53:16.77 ID:JxS0wl8b
>>60
答えのある問題くらい簡単に解けるようでなければ
特定の解があるイシューに取り組むことなんかできないでしょw?

62 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 15:57:42.98 ID:bN/pSKUD
>>61
まあ東大二次で一教科でも満点を取ってからだな!

話しはそれからだ!

63 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 16:16:14.95 ID:2yDc9gX3
>>50
子供の塾は板書させない所に行かせるつもり。手より頭を使って欲しいわ。

64 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 18:49:12.48 ID:Nj1UTrw5
>>16
これうちの小学生の息子も言ってたわ
分かってることまで授業で聞かないといけなくて時間の無駄だって
でも家だとあんまり勉強しないし
間違えると八つ当たりしてくるしで、反抗期がうざくて塾に入れた
週1程度の通塾だったのを6年秋からフル受講にしたら月の塾代が15万こえてたんだが
みんなこんなに払ってるのかよと驚愕した

65 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 19:45:51.99 ID:cIr+9xU1
>>57
>>58
東大文系の苦手科目>東工大の超得意科目
東大理系の苦手科目>京大一橋の超得意科目
東大文系に数学で勝負できるのは東大理系だけ
東大理系に国語で勝負できるのは東大文系だけ
今の受験制度がいかに狂ってるかわからんかねぇ
東大目指してるやつらだけが狂ったように受験に逃げ込んでるわけよ
↓なんかまともじゃねぇよ
数学力
東大文T>東大文U>東工大1類>東工大4類
国語力
東大理U>東大理T>京大経済>一橋経済

66 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 20:32:31.65 ID:nhUIlmaf
>>65
今だけじゃなくて鉄緑会なんかなかった昭和30年代はからそうだぞ
田中秀征という東大文学部出の代議士がこう言っている
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/shusei/071206_58th/

67 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 20:42:19.55 ID:z9VhsSbb
>>45
素晴らしいじゃないか。日本の大学受験科目なんて、全科目これくらいできなくてどうするww

これをサイボーグと異端視するところに、むしろ2ちゃんねら多数派の、素性・馬脚がみえたような気がする。
地方の公立高校出身で、数学と物理だけ「そこそこ」できた「ザ・理系くん」。
そして駅弁理系。現在の職業は、どうもSEが多数派臭い。
こいつらが、学歴に騒いだり、文系を全部頭から馬鹿にしたり、特に+で悪事の限りを尽くしてる。

68 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 20:47:06.14 ID:SXjnKT+y
地頭強いやつは中高遊んで東大はいるぞ
こいつらには勝てないと思った。

69 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 21:11:32.61 ID:e3JiXvle
こういうのは塾のステマだよ。
まともな塾もなく、公立高校しかない田舎から、
東大、京大、国立医学部、いくらでも受かってる。
バカは金さえかけて塾に行けば何とかなると思うが、そんな甘いものではない。

70 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 22:16:14.73 ID:LrpIMIBa
国公立大学は地方公立からでも行ける
東大や京大クラスになると塾も行かずに受かるのは稀な学生
圧倒的に多いのは駒場東邦で殆どサイボーグみたいな連中

71 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 22:23:35.18 ID:aLw5kHsW
受験脳が国を滅ぼす

72 :名刺は切らしておりまして:2016/02/23(火) 22:54:19.06 ID:xcXuPFVe
>>69
論理が逆。
まともな塾もないところから受かる人はいるが、
塾に行けば、一定レベル程度の能力でも「ドーピング」させてくれる。

73 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 03:09:40.58 ID:8s6gHKkn
>好景気による知的生産層の拡大で、1970年代に日本の高校進学率は9割を
超えた。 それは、全国津々浦々に教育が平等に行き渡ったことを意味
している明治維新以来の念願であった。

これは明治以来の政府の目標だったの?
明治から100年は経っているよね?

74 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 06:53:14.24 ID:RH9PngRR
 本書は知る人ぞ知る存在でしかなかった鉄緑会というものを広く読書会に紹介した点に特長がある。
 しかしこれまで「知る人ぞ知る存在でしかなかった」ということは、そもそもその程度の社会的価値しかないということではなかろうか?
 かつては「受験戦争」といえば深刻な社会問題であり、東大など考えもしない高校生やその父母であってもいやおうなしにその戦争に巻き込まれた。
大手予備校等は数百人の大教室で名物講師の授業を行い濡れ手に粟の利益を挙げた。
そのような時代において、大手予備校が世の毀誉褒貶にさらされるのは当然であり、「知らない人などいない存在」だったのである。

 しかし少子化の進行とともにすべてが変わった。AO・推薦入試の広がりで、「受験戦争」は今や東大や国公立医学部など局地的な現象になってしまった。
今なお「受験戦争」に我が子を参戦させようとするのは、大都市の高学歴層など限られた階層になってしまったのである。
そのため大衆消費を当て込んだ受験産業のビジネスモデルは崩壊し、ニッチな需要に特化した「秘密結社」である鉄緑会が、
恐竜たちが死に絶えた後の小さな哀れな哺乳類のように生き残ったのである。
さらには「歳が近い先輩のお兄さんたちが後輩を教える」というアマチュアリズムの色彩を残しているため、授業料をを比較的低廉に保てたことも生き残りを容易にした。
まさしく「鉄緑会の一人勝ち」とは「少子化とデフレへの悲しき適応」なのである。

75 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 08:35:19.49 ID:+i1wk1Z0
>AO・推薦入試の広がりで、
>「受験戦争」は今や東大や国公立医学部など局地的な現象になってしまった。

>>45見りゃわかるわな
京一工ですら超得意科目で東大受かるやつの苦手科目下回るんだもん

東大と旧帝医だけが不毛な受験戦争続けてるのさ

76 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 14:33:30.46 ID:oQLe9QfE
1県1大学は必要なのかな?
俺は大学はある程度集約しても良いと思うよ。

77 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 14:45:36.32 ID:L8H7hEzt
>>76
それやると確実に地方は頭脳流出起こすし
なにより若者が地元に定住しなくなるので地方経済がますます衰退する
人口の社会減の最大要素の一つ(もう一つは就職)だから他県への大学進学は

78 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 14:48:58.32 ID:L8H7hEzt
要は県で唯一の国立大をなくすのは
東京から東大なくすのとインパクトは似たようなもんだからな
場合によっては大学病院なんかも消えるわけだし

79 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 15:15:24.79 ID:3XzWgWBF
3流国立のわりには就職先が派手なとこにはいったけど、
就職活動しなきゃいけない時期に「反抗期」になってしまって
けっきょく地元の中小しか知りませんよ。

あとになって大企業との待遇の差を知っても後の祭りです。

端的に言うと、大学までは土日休み、春夏暮れの長期休暇当たり前ですが
大企業がほぼそれに近いのに対して、中小は104日が平均。
どういうからくりか年74日の休みで募集してるとこともあります。

そして、最初の就職先しくじったら、学歴もへったくれもありません。

80 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 15:16:15.92 ID:snJngDV3
その業務内容にその学歴必要かい?

81 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 15:17:35.58 ID:uPwry12m
国立の付属小とか、有名私立小狙いなら、幼稚園から塾通いがががが

82 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 15:20:39.70 ID:7qgAGn1G
>>15
ただしレガシー制度を使える超富裕層は除く

まぁ、おもてむきかもはしれないが、あれがないだけ日本はまだマシか

83 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 15:34:56.60 ID:y3BnyghO
>>79
それでやられた奴は俺も含めて多いだろうな、何がUターン就職だよって思う
他にも見てきたが国立だとか結構な学歴を持ってるけど、新卒故の社会への無知さに
そんな酷い中小で使い潰されてる奴はホント多い
俺なんて、本社の社長が出向組ですげえ良い人だったから、京阪神とか東京圏へ研修にいって、いかに地方の中小が異常かを知ったので
即やめてエージェント経由で再就職活動速攻やったわ
教育だけ受けさせても、こういう可能性あるから、子育てとかリスク以外の何物でもねえんだよな、稼ぎ頭が一夜にしてつまんねー中小で心身すり減らしまくって人生無駄にする

ぶっちゃけ俺とか気付けただけまだ運が良い方だが、こんな奴幾らでもいるんじゃないのかね
社会のそういう知識を教えないで当人の頭の中にイメージで選ばせるなんて「自由意志」でも「選択」でもなくて
無知につけ込んで騙してるだけだろうにな

84 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 15:48:40.93 ID:0wYV99t9
ひとつ言っておく。

貧乏だから負け組になるんじゃなくて,
「努力しないから負け組」なんだよ。

俺は貧乏だったが,一生懸命勉強して
ロースクールを卒業しハイスクールに進学し,
アメリカの国立大学を卒業したぞ!

そして現在,スイス語を勉強中。

努力しろよ!

85 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 16:19:38.77 ID:NvXrWTby
>>84
スイス語ってとこがオチなわけだな(*´▽`*)

86 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 16:30:16.10 ID:mUnHLKa3
>>85
ロースクールにも国立大学にも突っ込んであげて。

87 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 16:48:44.67 ID:Pp5+awZf
使えない経済誌ナンバーワン

88 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 19:40:43.98 ID:3ayRPoWV
>>70
地元1の公立からから東大京大、国立医学部に50人以上合格してるんだが?
逆に地元の中高一貫校数校合わせてもそれ以下。足元にも及ばない。
名大や同志社合格で万々歳のレベル。
特別授業編成、衛星での予備校授業、塾通い、至れり尽くせりでもしょぼい実績。
優秀な学生が公立に行く地方では受験サイボーグすら作れない。

89 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 19:55:56.05 ID:lOx3wikR
>>88
難関私立高校蹴りや
教育大付属中学出身は何人いるんだ??って話で

彼らは難関私学と同様に、特別な塾で
優秀な講師の指導の元、先取り学習してるから、そういうのが実績上げてるだけじゃねえのw
理数科とか探求科とかあるところは入試問題が難しくて難関私学向けの対策をしないと受からないし、横滑りで入ってきてるからね
そういうコースがない高校でも上位はそう
裏があるのよんw

90 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 20:11:51.26 ID:lOx3wikR
>>88
中途半端な学校がスパルタやっても伸びないのは生徒の能力もさることながら
時間不足とカリキュラムや教師の質が悪いってのが大きいんだよ
優秀な教師が6年間かけて体系的に組み立て直して教えないとさ
特に高校分野は4年かけないとミリ
それと理数系の素養がどれだけあるかだな
特に数学の出来如何で進学実績が大きく変わってくる 数学さえできる子を集めりゃ
いくらでも教師と時間とカリキュラムさえ揃えば進学実績は伸ばせる
英国社と物理以外の理科はいくら早期エリート教育してもあまり差がつかない

91 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 20:24:14.61 ID:3ayRPoWV
>>89>>90
地方で通える範囲でまともな中高一貫校はないから、中学受験専門の塾などない。
その公立は高校は普通科のみで特別クラス編成は無し、公立だから入試は全県統一問題。
底辺高校と同じ問題。ただ、当日の合格点が異常に高い。
大学受験にしても、衛星予備校があるくらいで、レベルの高い個別指導塾なんてないし、
指導できる講師もいない。
地方の中高一貫校や大学受験予備校のhp見てみろ、悲惨な実績だって。
中高六年+予備校のサテライト授業+大手予備校の合宿
これだけやっても大した成果は出ない。
都内や関西の一部一貫校の実績がいいのは、広い範囲から中学受験で最上位の
優秀な子が集まるから。
逆に言えば同じ地区でもレベルの低い中高一貫校の実績は一部公立以下だろ?
小さいころからの塾通いの効果を否定するわけではないが、それがすべてではない。
本人の能力がなければ大した効果は出ない。
じゃあんたは金さえあれば、塾に行き東大には入れたとでもいうの?むりだろうよ。

92 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 20:33:23.24 ID:muglfqBE
この教育評論家氏は、いつもいつも塾と私立中高のステマをしてるけどね

93 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 21:15:27.38 ID:6zwdHjN6
社会に出て分かったことは
早稲田大学出身者のうざさが異常だったこと

優秀で人格者だと思っていたけど
大体過剰な自己評価な人ばかりだった

94 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 21:16:39.11 ID:FngXTnv/
東北6県の東大合格者を全部足しても開成高校の半分以下だもんな
地域格差も深刻だわ

95 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 21:20:31.06 ID:RqSZYfK4
サンデル氏が教えるハーバード大学でも、学生の親の平均年収は約5000万円。
金持ちの子は最高の教育を受けてエリートになり、ますます富と権力を得る。貧乏人の一族は、何代経っても貧乏なまま。今や、それが米国の常識だ。

96 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 21:24:46.86 ID:CikKexvU
工業高校から現業公務員かインフラが勝ち組

97 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 23:17:39.85 ID:lOx3wikR
>>91
いや近隣県に難関私学があって受験しに行ってたりするし、県トップ高校の最大派閥は国立付属中学のところ多いけどね
教育大付属中学出身が定員の一割占めてる県トップ高校もある

指導要領守ってほとんど学校の勉強だけで
東大などに受かるのは中学で1人いるかいないか。 大概、地底や駅弁の医学部に行くが、、

98 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 23:23:15.71 ID:lOx3wikR
>>93
早稲田と慶応はどこの会社も圧倒的に人数多いしね しかも聞いてないのに出身大学を言ったり、
家柄がどうのとか誰それにコネがあるとか
俺の父ちゃんはどこそこ会社のえらいさんとか 自ら公言するよね
公言するだけならいいけど、 相手の出身大学などを詮索しようとする悪い癖がある
それで自我を保ってるようなのが多い

99 :名刺は切らしておりまして:2016/02/24(水) 23:59:33.09 ID:3ayRPoWV
>>97
違うって、母校だから内情には詳しい。
うちの県の場合、大部分が地理的に隣県の私立まで通うことは無理だし、
地元国立大学付属中なんて少し前までは抽選入学で受験組の行くとこじゃなかった。
自分の学年の最大派閥は、私立中高一貫校と同じ地区にある公立だった。
どんな理由があるにせよ、地元中高一貫校複数より、公立一校の方が圧倒的に良い。
比べるのも馬鹿らしいほどの差w
東大京大、旧帝医学部含め30人以上受かってる。
なにを言われようが動かしがたい事実。
とにかく金をかけて中高一貫に行ったり、塾に行けばすべからく超難関に行けるとの考えは間違い。
何度も言うが地方の中高一貫校や大学受験塾の実績調べてみろってw
あ、うちの高校では「中学で塾に通い必死こいて頑入学した奴は、高校で伸びない」これが定説だったね。
要するにその程度の能力では学習範囲が広いからついてこれないの。

100 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 00:42:49.95 ID:KyxFufG4
防衛医科大学校の合格発表

成績順でわかる塾歴社会の悪弊

合格者の8割が東京、大阪出身、驚愕のニッポン劣化システム

合格者県別の合格者数
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/goukaku/bouika/27idaiigakus.pdf

101 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 00:54:38.98 ID:cY8wD/UH
教育産業の宣伝

102 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 04:18:52.65 ID:rvElRM5s
>>77-78
俺は素人だけど、
1県に一大学の必要性が感じられないのだけど?
集約しても良いと思うけどな。

他の先進国では知らないけど、
学歴が高いのに、地元から出ないとかは
大学生なのに「井の中の蛙」になる可能性があるから
大学生になったら他の世界や地域を見てくるのも必要だと思うけど?

103 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 06:25:03.63 ID:T9Qm2aEE
>>102
個人的には旧帝大と一橋東工、お茶の水以外の大学は
戦前にやくわりをもどすべきだとおもうよ
例えば横浜市立大学など、旧専商だけどそれにもどすの

大学が多すぎというより、庶民が大学進学しなくても
就職できる社会をめざせ

104 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 06:26:37.15 ID:T9Qm2aEE
>>98
まあ学歴で先祖や自分がしてきたことや、一族で築き上げた
信用は覆らないからね、ぶっちゃけ高卒の旧家の末裔のほうが
百姓の東大卒より優遇される、これは学歴の問題というより
祖先や先祖、そして自分自身がいかに人助けしてきたかの結果なんだよ

105 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 06:59:04.08 ID:oxGi5/fL
>もし今日本で、塾による受験指導を一斉に禁止したら何が起こるだろうか。
>一部の保護者が「音楽や体育をやる時間があったら、英語や数学の授業を増やしてください」と詰め寄る光景が目に浮かぶ。
>「理科の実験などしていないで、化学式の計算をやらせてください」という生徒も増えるだろう。学校が学校でなくなる。

塾がなくなると現在の受験形式も変わるからこういう想定は無意味。
これ偏差値主義バキバキの世代の奴が少し引いた目で書いた駄文。
「AがなくなったらBになる」じゃなくそのAもBに影響を与えてるわけだから
正しくは「AがなくなったらBも変化する」だ。

106 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 07:53:30.55 ID:m+yWkcXz
数学 東大文T>東大文U>東工大T類
国語 東大理U>東大理T>京大経
受験サイボーグのキモさが出てるわ

高2数学偏差値

東大文T  66.4
東大文U  63.6
東工大1類 63.4
東工大4類 62.5
京大法   60.7

高2国語偏差値

東大理U  63.4
東大文U  63.2
東大理T  61.4
京大経済  60.5
一橋経済  55.9
http://www.i-sum.jp/sum/sum_page/topics/2008web_advance_vol2/2008advance02_2.pdf

107 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 09:10:50.47 ID:43j1B9uT
>>95

加えて、挙手させてる場面があったけど、一人っ子率が過半数だったね。

108 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 10:26:18.66 ID:gGe40uCA
>>98
カネコネチンコが全て!

裏で寄附金だからな!

109 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 12:36:15.30 ID:Byo5xiQw
トランプ「低学歴の人たち、大好きだ!!!」
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1456370357/

110 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 13:50:58.67 ID:VeIc8Q3s
>>106
それ当たり前だろ。
東大理系に入りたい以上、たとえ国語でも一橋なんかに行くやつに負けてるようじゃ
合格はおぼつかないから国語でも絶対に負けられないって思って当たり前。
東大と一橋では合格難易度の差は非常に大きいんだよ。
東大ってのは一橋東工大と比べて圧倒的なのはもちろん、京大と比べても圧倒的に
学力的には優秀なんだよ。
受験サイボーグのキモさなんて言う前に、受験生からみた京大や一橋東工大の
魅力のなさのほうを嘆いたらどうだ?
東大理系のやつに文系科目でも勝てない連中でも入れちゃう京都文系一橋、
東大文系のやつに理系科目でも勝てない連中でも入れちゃう京都理系東工大がダメなだけだ。

111 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 15:07:48.30 ID:JJ+Gzdu3
>>110
数学理科で200点取って、英国で50点取ればいいやなんてやり方で
東大入ると何かと苦労するから、一橋程度に英国できた方がいいわな。

112 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 15:24:51.17 ID:Z5tbI659
なにが悪い

113 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 16:01:10.32 ID:VmY2WGUK
たしかに 一橋法で東大文一に受かる学力がある学生はあんまいない気がするな
京大法で2割くらいか

114 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 16:11:35.39 ID:7gx0M4tz
ここの住人にはほぼ無関係だが東大京大の推薦合格校が出てる。
http://highschoolnet.blog.jp/archives/cat_167212.html

115 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 16:14:47.67 ID:HPTEUB37
そもそも学歴社会の元祖たる古代中国では、実は公設の学校など存在しなかったのです。
官吏になるためには、ひたすら私塾で学ぶほか無かった。

116 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 16:21:55.19 ID:43j1B9uT
>>113
そりゃいないだろ。
文2と比べるなら兎も角。

117 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 17:30:34.16 ID:Z5tbI659
>>110
二つ受ければわかるが東大と一橋は天と地との差がある

118 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 17:41:22.26 ID:wsAVcfJJ
その通行手形の与え方が根本的に可笑しいんだよな

119 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 17:48:23.44 ID:xl3T9MRo
東大理Vに入る人ってどういう頭の構造してるんだろうか
予備校とか行かなくても受かっちゃうんだろうね

120 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 17:59:28.89 ID:3OHAlgjH
>>119
理Vに行った先輩や同期は何人かいるけど、天才か変態と言うベースがあって
それに相当の努力をしている感じだった

一番の悪友も(理V経由じゃないけど)医者になったけど…

121 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 18:27:03.14 ID:HPTEUB37
医者というのは、一種の技能職だから、単に頭が良いだけで成るべきもんじゃないんだが…

偏差値システムのせいで、本来は向いてない人までが志望する格好になってしまってるような。

きっと戦前なら造兵や航空に行っていたのではないかなあ。

122 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 18:28:45.08 ID:/xPlUdJk
もうすぐ死人の円命手伝いに頭脳部の浪費!

123 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 18:46:29.18 ID:HPTEUB37
戦前における真のエリートコースは帝大ではなく陸海軍の士官学校であった。
天皇も大元帥の階級を持つ軍人であった。
それは知能だけで進める道ではなく、体力も思想も家柄も重要で、その選抜も含めての学歴。

知能だけで栄達する道は、今も昔も細い。
しかし現代の学校教育は知能しか競わせないから、労多くして功少ない学歴社会に成ってしもうとる。

124 :名刺は切らしておりまして:2016/02/25(木) 19:51:52.78 ID:7gx0M4tz
>>120
幼馴染がオール公立で理3に現役合格。
塾は小学校の公文・算数だけ。公文で教材の進度は前代未聞のスピードだったらしい。
とにかくむちゃくちゃ頭が良い、中間期末は常に490点台。
俺が宅建の民法勉強してる時も、テキスト見て瞬時に理解してた。
中三高3の冬休みもスキー行ってたしねえw

125 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 04:28:14.03 ID:1LGpwYzK
>>123
昔もいまもそうだが、武士階級は弓道や剣道、空手等
武芸も秀でてないといけなかったからな

126 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 04:29:23.27 ID:1LGpwYzK
>>123
あと士官学校にかんしては農民上がりは地雷だったね
これは現代の庶民の成り上がり管理職とおなじだね
庶民つーのは出世を偉くなる事だと勘違いする傾向にあり
実るほど頭を垂れる稲穂かなのような概念を理解できないので
政治家や経営者は世襲のほうがよい

127 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 04:45:42.84 ID:u2Udf9g7
>>111
東大理系(離散除く)は理数系がずば抜けて出来たら
それだけで受かっちゃう
>>113
東大文系の面白いところは数学が理系並みにずば抜けてるか
あと地底レベルでも国語力と論理思考に長けてたら
受かっちゃう

128 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 04:48:34.69 ID:u2Udf9g7
>>99
難関私学がなくて公立オンリーのところは
トップ層も分散せずに集まるからね
上位10−20人くらいはとんでもないのがいるのは事実だけど、

そういうのはもし難関私学に行ってたら離散に受かるようなやつだよw

129 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 04:52:02.73 ID:u2Udf9g7
>>119
離散も理1,2と共通問題で
合格最低点が高いだけだろ

理数系で稼ごうと思うと大変だけど
文系科目ができりゃ大丈夫じゃねえの
文系科目は早期。英才教育してもいうほど差がつかないからね
だから理数系で稼ぐために大学レベルの勉強をして受験に備えてる

130 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 07:14:11.25 ID:JDAjhZbK
>>110
>東大理系のやつに文系科目でも勝てない連中でも入れちゃう京都文系一橋、
>東大文系のやつに理系科目でも勝てない連中でも入れちゃう京都理系東工大

文系科目
東大理系>一橋、早慶文系、上智文系、MARCH文系

理系科目
東大文系>東工、早慶理系、電通、農工、理科大

になってしまうがよろしいか?

131 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 08:30:24.90 ID:ObghLszN
値段史年表より 朝日新聞社監修

1970年舛添22才の東大授業料
12000円
ちなみに早稲田大学授業料
120000円
公務員初任給
36100円
タバコ ゴールデンバット 40円
かけそば 100円

東大の授業料

1970年 12000円
1990年 300000円
2015年 530000円
2030年 950000円(予定)

132 :名刺は切らしておりまして:2016/02/26(金) 10:09:23.70 ID:kf01PNGx
数年前、足立学園から現役で東大理Vに合格者出してたが、どうしてそこに入学したのだろうか

133 :名刺は切らしておりまして:2016/02/28(日) 07:29:33.21 ID:jAQgz3qk
>>132
授業料ただだったとか
理事長の親戚でもともと実績上げる部隊とか

134 :名刺は切らしておりまして:2016/03/01(火) 04:59:43.96 ID:MuDTNeFK
>>132
不登校でそこしか行けなかったんだろ

高校入っても保健室登校で卒業させてもらったとか裏があるよ
勉強は予備校でみたいな

135 :名刺は切らしておりまして:2016/03/03(木) 06:41:52.74 ID:8D3zFeDM
上の方で受験サイボーグ叩いてるやつらがいるけどさ
今の日本が世界で類を見ないぐらい平和にやってこれたのは
おまえらが忌み嫌うサイボーグのおかげなんだけどな

136 :名刺は切らしておりまして:2016/03/03(木) 07:20:40.98 ID:eiT4VcfE
>>1

慶応は一科目入試で入れるから、塾に行かなくてもいいよ。

旧帝大や早稲田は全教科勉強しないとは入れないから塾必須だけど。

137 :名刺は切らしておりまして:2016/03/03(木) 07:21:47.97 ID:uSQyTcEC
早慶でも半分推薦
もはや偏差値に意味はない

138 :名刺は切らしておりまして:2016/03/03(木) 09:37:19.15 ID:D7+nQCge
薫ちゃんも「AOは学内で評価が高い(意訳:大学側に都合がいい)のでこのまま続けていく(むしろ枠増やす)」って昨年言ってるからね。

139 :名刺は切らしておりまして:2016/03/03(木) 10:05:45.71 ID:Xp2b8ml0
KOはカネコネチンコでほぼ決まる!
競うのは貧乏人枠だけ!

140 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 11:53:29.07 ID:fSBossGr
子育ては、業界研究から(求められている能力は何?)。

141 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 11:56:16.09 ID:fSBossGr
>>139
本当にそうだよな。
帰国子女なら自動的に慶応に入れるし。
(自分の周りの関東へ帰国した組は全員もれなく早・早実・慶の中学に入った)

142 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 12:05:10.39 ID:nhaRuHav
>>139
貧乏枠があるだけまだ良心的だよw

143 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 12:20:38.68 ID:aU3KGaiG
慶応について外野が嘘ばっかやなw

144 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 16:54:58.45 ID:yNJB+y77
>>1

これは、末期症状を呈して久しき「塾業界」のステマでしょうか?

145 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 23:19:42.48 ID:iM5kAPsg
学生支援機構理事長「奨学金受けて、大学に行きさえすればなんとかなるんだと
いった甘い考えはやめて欲しい」

大学を出ても、企業はすべてを「大卒」と考えない
――現代には「四大の壁」は存在しない、と?
そんなものはないですよ。奨学金で困っている人を救う弁護士ですら、そういうことを言うわけですね。
その人は、社会のことを知らないんです。はっきり言って、企業は大学と名のつくところを出たからといって、
すべてを「大卒」だなんて思っていません。働く意欲があって、手に職さえあれば、活躍できる場所は必ずあるんですよ。

http://toyokeizai.net/articles/-/101742

これじゃ放送大学が話題になるのもわかるw

146 :名刺は切らしておりまして:2016/03/04(金) 23:27:35.73 ID:koarr3Cw
>>144
講師側からしたら高学歴ノーリターンをサムリターンに変える場所だからな、塾業界は。

147 :名刺は切らしておりまして:2016/03/05(土) 18:18:50.38 ID:pwl6zpoA
高学歴ノータリンか

148 :名刺は切らしておりまして:2016/03/05(土) 18:39:19.12 ID:IFh1LLlJ
>>147
正にそうなりつつあるね。

149 :名刺は切らしておりまして:2016/03/05(土) 18:59:04.04 ID:boFGjfsm
>1
意外といい文章。

150 :名刺は切らしておりまして:2016/03/05(土) 19:06:41.85 ID:sCTMdJgU
子供への投資は年率5%リターンとか言われてたしな。

151 :名刺は切らしておりまして:2016/03/05(土) 23:55:29.19 ID:wuxyiIMl
知識はあっても知恵の無い、烏合の衆を作る場所なんですね。わかります。

152 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 00:19:44.25 ID:nxFjkcG/
>>8
フランスとドイツは大学は希望すれば入れるから、大学生のレベルの低下が大問題になってなかったか?

153 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 00:27:24.54 ID:nxFjkcG/
>>72
それ、追跡調査すればある程度わかるんじゃね?
地方の公立から部活とかやりつつ東大に入った層と、受験少年院の勉強漬け状態から東大に入った層で、
入学後の伸び方に有意差があるのかどうか

154 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 15:10:32.69 ID:UoBwBiAI
>>151
知恵は各人固有の余計な経験から生まれるものだから、
ブロイラーにはそういうものは見につかないんだよね。

155 :名刺は切らしておりまして:2016/03/06(日) 15:50:13.51 ID:VvOjrCsK
塾なんて何の役にも立たない金の無駄でしかない

156 :名刺は切らしておりまして:2016/03/09(水) 23:09:49.61 ID:YsVUecSr
=====(以下、『優雅な肉体が最高の復讐である。』(幻冬舎刊)27ページより引用)
どんなお金持ちでも厚い胸板はお金では買えません。どんな生まれの何者でも、胸板を厚くするには鍛えるしかないのです。鍛えるとは苦しみや痛みに耐えること。

だから鍛え上げられた胸板はどんな仕事においても、男にとって人となりを証明する名刺となり、その人が地道な努力を惜しまない強い人間であることを雄弁に語るのです。
=====
=====
どんなお金持ちでも東大合格はお金では買えません。どんな生まれの何者でも、東大に入るには鍛えるしかないのです。鍛えるとは苦しみや痛みに耐えること。

だから東大卒の肩書はどんな仕事においても、男にとって人となりを証明する名刺となり、その人が地道な努力を惜しまない強い人間であることを雄弁に語るのです。
=====

157 :名刺は切らしておりまして:2016/03/10(木) 04:48:07.28 ID:/XZJ/8+o
↓文系の大学での勉強ってAIや放送大学やクラウド会計ソフトに置き換わって行くんだろうね。

大前研一が、税理士の集まりで

「海外で税務申告の仕事無くなったって内容」
を言った動画

くそ面白い
お勧め
【大前研一】今後税理士はいらなくなってしまう?!
https://www.youtube.com/watch?v=Hi-ZYEUkTaI

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★