5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国内】「日銀が国債を全て買い切れば、”国民負担無し”で財政再建が終了する」というウソ [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/03/18(金) 12:02:47.84 ID:CAP_USER
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/216138/031400009/

「日銀が国債を全て買い切れば、「国民負担無し」で財政再建が終了する」といった主旨の言説がネット上で流布している。
だが、これはウソで誤解である。以下、順番に説明しよう。
 第1の理由は、金融政策は資産の「等価交換」で、日銀が買い取る国債を支えているのは主に我々の預金だからだ。
仮に日銀バランスシートの大部分を占める日銀保有の国債と日銀当座預金(準備)を互いに相殺すれば、
我々の預金の一部が消滅する。この意味を理解するため、以下の簡易ケースで考察してみよう。

 現実の経済にはいくつもの異なる家計や企業、銀行などの金融機関が存在しているが、政府部門と日銀のほか、
一つの民間銀行しか存在しないものとする。また当初、政府部門、日銀、民間銀行のバランスシートは以下の通りとする
(注:簡略化するため、日銀が保有する国債以外の資産や自己資本のほか、民間銀行の自己資本などは無視する)。


日銀が国債を償却すれば民間の預金が消滅する
 日銀バランシートの負債側にある「現金」は市中に流通している日銀券残高を意味し、「準備」
は中央銀行が民間銀行から預かっている預金(=日銀当座預金)を意味する。
 このとき、金融政策で国債の買いオペレーション(以下、買いオペ)を行い、日銀が民間銀行から国債100を買い取ってみよう。
果たして財政再建はできるだろうか。
 この政策は「国債と準備を等価交換」する措置であり、日銀は国債購入の対価として民間銀行の日銀当座預金を100増やす。
つまり、日銀バランスシート上では資産側の国債が100増加、負債側の準備が100増加する。
一方、民間銀行バランスシート上では資産側の準備が100増加、国債が100減少する。

 その結果、政府部門、日銀、民間銀行のバランスシートは以下の通りとなる。

 図表2を基に、日銀が、バランスシートの大部分を占める国債と準備を互い相殺した時に何が起こるかを考える。
まず、民間銀行のバランスシートを見てみよう。このバランスシートの資産側には準備350、国債300、貸出950がある。
これらの合計1600を負債側の預金1600が支えている。つまり、負債側にある預金の一部(350)が資産側の準備350を支えている。

 次に、日銀のバランスシートを見てみよう。このバランスシートの負債側には現金100、政府預金50、準備350があり
、それらの合計500が資産側の国債500を支えている。つまり、負債側の準備350が資産側にある国債の一部350を支えている。

 つまり、民間銀行バランスシートの負債側にある預金の一部(350)が、資産側の準備350を通じて
、日銀のバランスシートの資産側にある国債の一部350を間接的に支えている構図になる。
 なお、日銀バランスシートの資産側で大部分を占める「国債」は「財務省に対する日銀の債権」、
負債側で大部分を占める「準備」は「日銀に対する民間銀行の債権」(日銀から見ると負債)である。
このため、財政再建のために、仮に日銀保有の国債の一部(350)と準備(350)を相殺すると、
それは政府部門が準備350に100%課税するのと実質的に同等のものとなる。これは最終的に、
民間銀行に預けている我々の預金の一部(350)が消滅することにつながる。


(続きはサイトで)

2 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:05:35.65 ID:cwChqb5Q
国民を騙す手段です。

国民は意味が解らないからね。

3 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:06:38.21 ID:EQ3uAwzo
で、増税ありきのリフレを連呼してた馬鹿連中はだんまりなの?
黒田を崇拝してる間抜けに一言聞きたいな。

異次元の金融緩和をした実務家のトップの黒田総裁、消費税先送りは「どえらいリスク」 点検会合で発言
2013/9/7 2:00
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS06038_W3A900C1EE8000/

4 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:07:30.79 ID:VG9WR7bI
国債の外国保有率が高まると危険なんだよ利回り払えなくなるからね

5 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:08:01.69 ID:jkXYQ8Ni
当座預金見てみろよ。
日銀が奪いまくってぺんぺん草も生えてないから。

6 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:08:33.05 ID:omIl5M8+
お札を刷って国債買い取れば何の問題もなかろう
刷っても刷ってもデフレなんだからインフレなんぞ考慮する必要は無い

7 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:08:34.96 ID:VUCeR7f+
お札を刷ったら時はどんな処理なんだろう?

8 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:10:40.60 ID:KI22/d+w
個人商店もうはうは

9 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:10:54.86 ID:jkXYQ8Ni
マネーストックーてバカが言い出して、使い倒して制度が効かなくなると
ステイグリッツみたいなロートル呼んできてフィンテックだってさ。
ご存知のようにこれ検証が効かない。
後は知らんぷり。

10 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:13:14.27 ID:c1i2X0T3
>「日銀が国債を全て買い切れば、「国民負担無し」で財政再建が終了する」と
>いった主旨の言説がネット上で流布している。

自虐ネタを敢えて真面目に解説されてもなぁ・・・。

11 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:14:32.67 ID:Hx8HWlpZ
世界の美意識はこんなに違った。女性の"完璧なプロポーション"は?(比較画像)
https://t.co/u7aGGyWUUz










12 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:14:59.97 ID:NteDwFMS
消費税↑ たばこ税↑ 相続税↑ マイナス金利↑

パチンコ税と永住外国人税と宗教法人税 導入すれば解決するのにな

13 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:16:00.52 ID:a9cO/zCL
最後は黒ちゃんが体で払うしかないよ

14 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:17:04.32 ID:MduuQ/Lh
三橋貴明とか高橋洋一の言う事信じるアホ結構いるからな。

15 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:17:34.28 ID:mrXOMO9S
日銀に国債を集めただけなのか

16 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:18:42.65 ID:90RgB8Hp
小黒って元財務官僚で
今は古巣のための御用学者やってるクソ野郎なんだけど
そんな奴の記事読む価値ねーよ
大体コイツ、消費税25%とか主張してる奴だぞ

17 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:18:55.33 ID:4W3gHget
少子化年金問題もこれで一挙解決だな

18 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:23:13.46 ID:L5qtUHXA
>>「日銀が国債を全て買い切れば、”国民負担無し”で財政再建が終了する」

つうかマジでこれ信じてるバカいるの???
ネタでしょwww

19 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:24:12.57 ID:3PEQBCSh
日銀が国債を買い取るのはお金を刷ってるのと同じこと。
爆裂インフレが待っている

20 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:24:15.41 ID:7HCrrvYJ
確かにいまのオペをささえているのは、
預金が原資になっているけど、
預金ではなく紙幣発行で行えばいい。

日銀が国債消却してこまるのは、通貨の価値がなくなる可能性がある。
この一点だけ。
通貨価値がなくならなければ、無税国家も可能なわけ。
がしかし、通貨の価値を維持するために、複雑でわけのわからない
理屈をこねてできないと錯覚させているのだが。
通貨は理論的に無限発行可能な価値のないものだから。

21 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:24:26.67 ID:H7QiYET3
おいおい、高橋洋一先生をdisるなよw

22 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:25:09.25 ID:Pay2LXJU
預金封鎖すりゃいいってことか。

23 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:25:21.20 ID:Ze5Qm9sG
自民党の利権誘導糞議員が言い出したんだろ

24 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:25:27.76 ID:MduuQ/Lh
元財務官僚だろうが、中銀制度の意味や簡単な会計すら分からない馬鹿騙して商売してる高橋洋一よりはるかにマシ。

25 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:25:53.06 ID:7HCrrvYJ
お金は造幣局いっていくらでも作れるから、
足りなければ、やればいい。
ただ、やりすぎると価値がなくなる。
それだけ。

26 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:26:11.61 ID:uPJO/uKW
円がゴミになるってことだろ
いいじゃん別に

27 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:26:15.51 ID:BAy66CFI
ヘッジファンドが円を買い支えてくれるから
日本はが今の内に財政再建をするべき

28 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:27:13.17 ID:kNiNH/P+
過大な供給能力さえ失わなければいくらでも紙切れ刷って構わない
デフレ抑えられなくて官製インフレ無理やりやってるくらいだし

29 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:27:13.91 ID:XnUi/1KN
マイナス金利で国債発行したら、政府負債は減る。

30 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:29:18.78 ID:7HCrrvYJ
>>22
預金封鎖して、仮に、国家の財政がプラスになっても。
産業が死滅するから、意味がない。
そうなるとジンバブエになってしまう。

産業、国力にあった通貨供給が大切で、
本来の仕事がそれなのだが、
なぜかプライマリーバランスになってしまっている。
黒字化しても、不況で産業がなくなれば、
国に金がいくらあっても、誰も動かないのに。

31 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:34:15.33 ID:kNiNH/P+
日本人なんか仕事が趣味みたいなもんだから
札束なんかいくらでも刷っていいんだよ
それに見合った相場になる

32 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:36:32.56 ID:Tc7RYIzB
お前達って本当に馬鹿だな
だから資産構築もできない

ハイパーインフレというのは供給力の問題で起きる訳じゃ無い
その理由は自国通貨での決済の拒否から起きるのがハイパーインフレ
お前達は供給側が無条件に自国通貨で売ってくれるとか思ってるだろ?

お前達が馬鹿なのは買う側の都合の良い視点でしか物事が見れない
自分が売る側の立場で考えてみな。無制限に刷りまくられた紙幣でお前達売るか?
売る側としては在庫があろうと、生産余力があろうと売らねえだろ
生産力があろうと、在庫があろうと、信用できない通貨では取引しません
そういう現象で発生するのがハイパーインフレなんだよ

自分の都合の良い視点でしか物事を見れないから銭無しになる
そして馬鹿理論が本当だと思ってしまう

お前達が銭無しなのは自業自得だよ

33 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:37:46.41 ID:im9yC5X4
預金の債権債務関係まで消えるって?
ひどいトンデモなんだけど

34 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:38:14.35 ID:jkXYQ8Ni
フランス共和制で一度失敗してるよ。
>コロニー大暴走。
暴走を抑えるためにアメリカみたいに殺し合いする所もあるしね。

35 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:40:57.01 ID:7HCrrvYJ
>>32
一番いいのは、日銀券の発行と使用の権限をすべて
私に渡すことだ。
私が適切に紙幣を発行し使って供給するから、
これで問題ない。

36 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:44:28.55 ID:H7QiYET3
>>35はダメだ。俺にくれ

37 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:46:37.72 ID:kNiNH/P+
最近の急激な物価上昇って戦後市場の時くらいだと思うけど
あの時の国の信頼性の無さ 物資不足でハイパーには至らないレベルなのが日本

38 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:48:57.88 ID:jkXYQ8Ni
貴族様が何をやろうが庶民には関係ない。

39 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:49:08.75 ID:joTBwnK0
そりゃそうだ。そんな話が通るなら税金なんてこの世に必要ない

40 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:49:56.78 ID:jkXYQ8Ni
ついでに言えばバカは人に迷惑を掛けるな。

41 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:50:26.84 ID:bMxCbYks
>>1

日銀が償還まで握り締めて離さなければ既発分は終了するだろ。
銀行券が負債扱いなのは会計処理上の話に過ぎず
それで破綻することはないし、中央銀行は流動性制約もないし。

42 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:50:28.31 ID:90RgB8Hp
っていうか悪質な記事だな。
政府債務を一度に全部チャラにするとか、そういう極端な話で煙に巻こうとする気満々だし
資産=負債だから、相殺を行なえば、
それを元手に信用創造で増えた家計や企業などの資産と負債も影響を受けるっていいたいんだろうけど
別にそんなことしなくてもいいし、
小黒が主張する増税や緊縮財政の良い訳になってない。
つか、仮にやっても最終的にはインフレ率で調整されるだけだと思うわ
そもそもやったこともないのに、ただ否定ってないわー
それに心配なら小額ずつ試してみればいいだけ

43 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:51:27.11 ID:jkXYQ8Ni
上位数%が富を独占し、そのツケを払ってる構図。

44 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:52:42.60 ID:3g1md9U0
安心だとか言っているのは
最終的には国民の財産を奪うから安心って言っているだけ。

45 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:55:07.45 ID:jkXYQ8Ni
より財政難に陥るよ。

46 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:55:26.64 ID:joTBwnK0
>>43
マルチ商法だね

47 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:55:45.18 ID:O0Ls0Tpk
>>33
トンデモだよ。それに「買いオペ」だけが前提にされてて、
プライマリー・バランスを調整するための「引き受け」の議論は
完全に無視している。この無視は、行く末、地獄を意味する。

日本の場合、人口ピラミッドと年金制度・医療福祉に歪がきているので、
その補てんはどうやっても「日銀が引き受けざるをえない」
増税ではどうやっても無理。

48 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:55:54.29 ID:im9yC5X4
ペテンの仕組み

「市中銀行」と「中央銀行」の債権債務関係を
「市中銀行と取引している預金者」と「中央銀行」との債権債務関係と同一なものと錯覚させ
これにより中央銀行と民間銀行間における権利の変動により、預金者の権利まで変動するように誤認させます。

しかし実際のところ中央銀行は預金者と市中銀行の債権債務関係においては第三者の立場であり
預金者は自己の権利を中央銀行に阻まれることなく、市中銀行との債権債務関係に従って、市中銀行に主張することが出来ます。

したがって
>民間銀行に預けている我々の預金の一部(350)が消滅することにつながる。
はデマの類い。

49 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:55:56.79 ID:H7QiYET3
>>44
だよなw

50 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:57:53.55 ID:YkE37r35
買ったら燃やせばいいんじゃね?

51 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:58:17.77 ID:YDr2/Rd8
永遠にデフレが続くなら、国民負担は生じないだろ
永遠に続くならなw

>>37
ハイパーインフレじゃなくても今の日本で年率5−7%くらいのインフレが10年も
続けばお前の可処分所得も貯金も激減する。
アベノミクスの数年でもうすでに「物価上昇すれば上昇する前に消費しようとして
景気が良くなる」「物価上昇すれば給料も上がる」なんて嘘だとばれている。
ハイパーインフレじゃなければいいという問題じゃない。

52 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 12:58:58.54 ID:dcra2H4N
誰だこいつ?
って思ってググったら、単なる破綻論者だった

53 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:01:25.08 ID:O0Ls0Tpk
>>52
破綻論者は1990年代後半からぞくぞくと書籍や論が書かれているが
いずれも破綻年がハズレている。トンデモ理論。初期のころは需給
ギャップさえ理解出来ない奴まで、「日本破綻まで、あと○○年」なんて
宇宙戦艦ヤマトもびっくりの、展開をやっていた。

54 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:02:16.36 ID:atQLb7WD
なるほど、貯金させるための消費税か。

55 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:03:09.06 ID:O0Ls0Tpk
>>54
ぶっちゃけアメリカのさしがねですな。

56 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:03:38.10 ID:jkXYQ8Ni
>日本破綻まで、あと○○年
平和な時代。
今、総理の言葉を聞きたがる奴って居る?

57 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:04:35.07 ID:YDr2/Rd8
>>48
>預金者は自己の権利を中央銀行に阻まれることなく、市中銀行との債権債務関係に従って、市中銀行に主張することが出来ます。
何言ってんだ? 預金者が引き下ろしたくても銀行に金が十分にないのが明らかに
なったら、取り付け騒ぎが起こるだけだろw

58 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:06:16.04 ID:YDr2/Rd8
破綻なんてしないしハイパーインフレも来ない。
年率5%以上のインフレが長期にわたって続いて、気づいたら日本人が貧しくなってるだけ。

59 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:06:21.47 ID:0X0jEFP2
オリンピックまでもたないから総選挙まで最後の年金砲うちまくって
自民が勝ったら高橋由伸的な奴に首相をやらせるだろう

60 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:07:54.22 ID:EQ3uAwzo
日本の財政破綻は今のところ無いと断言できるが、日銀の国債買い占めは国民の負担になるのは間違いない。
政府の財政は健全化にいってるが、日銀の財務はその分損失している。
-利回りの国債、株価を支える為のETFを馬鹿買いしてるからな。
失敗続きの黒田は何も考えてないだろうな…自分が辞任した後の問題だから。

61 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:08:06.72 ID:g7rAnyd4
冗談で盛り上がってるところにきて正論で説教してシーンとさせるタイプ

62 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:08:23.97 ID:8AsRRe2W
難しくてわからん
なんで国債全部買えばもちつくの?

63 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:08:29.66 ID:CKtxAmvg
>>6
やったあああああああああああああ





日本は無限に借金が出来るんだwwwwwwwwwwwwwww




じゃ無税国家しようぜwwwwwwwwwwwwwwwwww

64 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:09:03.10 ID:O0Ls0Tpk
>>1
要するに「買いオペ」だと市中銀行の経営がつらくなるってわけだ。
それなら「引き受け」すりゃいいだろうよ。もちろん無尽蔵は駄目
だがな。だがアメリカにドンドン使われるよりマシだ。

どにかく選択を考えないアホの極みの理論だな。

65 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:10:03.53 ID:s/IAuwHb
財政再建の定義から始めないと何が言いたいのか分からん

66 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:10:44.94 ID:BOXCLWtJ
>>63
お、ヤッターマン、久しぶりに見たな。

67 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:11:23.13 ID:im9yC5X4
>>57
へぇ中央銀行が民間銀行に不兌換の発行紙幣を融通しないんだ
したくないっていうんならしなくていいんじゃないの。

68 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:13:27.18 ID:BOXCLWtJ
日銀による国債購入を使えば「税」という形の負担は無いけど
代わりに「インフレ」という形の負担はしなきゃならないからね。
まあ国民に何の負担もない政策、というのがそもそも有り得ないわけだから、
あとは負担と利益のバランスを考えてより良い方法を取りましょう、と言うだけの話。

69 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:13:31.19 ID:f2fo1mg0
日銀内で科目相殺したら、ある日突然民間の当座預金が消えた!

70 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:13:59.37 ID:Tc7RYIzB
日銀がマイナス金利の国債を爆買いしている
日銀の損失穴埋めイベントが近い将来起きるだろう
政府も大赤字なのだから国民の富みにより穴埋めするしかない
つまり、直接の徴税による損失の補填か
通貨価値そのものを下げることにより国民の富みが削られることにより穴埋めうする
利上げでも大きな損失が出るのは確実なんだ
日銀の当座預金に利付けを引き上げることにより利上げ効果を出させるから
日銀の保有債券の平均利回りは0.3〜04%程度でたちまち逆ザヤで大きな損失を出す
更にマイナス金利国債を買い込むことで状況を悪化させる
おそらく円が暴落して円預金・円建債券の価値が激減して埋め合わせることになるだろう

71 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:14:43.23 ID:CKtxAmvg
>>68
消費税増税してますが



アホですか?

72 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:15:22.84 ID:O0Ls0Tpk
>>65
面白いのは>>1の理論の前提「買いオペ」を前提とすれば、
>>1によれば、預金が消滅する。それなら「前提」を変える
しかないわな。>>1は、その他の選択肢を「増税」としか
言っていない点がぺテンな。

73 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:16:02.47 ID:EQ3uAwzo
>>70
>日銀がマイナス金利の国債を爆買いしている

そんな国債は存在しないが。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:17:42.54 ID:O0Ls0Tpk
>>68
でもインフレは景気対策の一つの過程として「デフレ脱却」で
想定されてるわけだから、それで正解なんだよ。

75 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:18:04.08 ID:HTVNI9J0
日銀は準備と相殺しなくても負債側の現金をいくらでも増やせるのでは?

76 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:18:48.74 ID:BOXCLWtJ
>>71
なんでケンカを売ってるのかよく分からないんだが、何か俺の発言に不都合でもあんの?
アホな意見だと思うなら無視してくれればいいんだが。

77 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:19:34.56 ID:i60Qi7xi
日銀が持つなら償却する必要なくね
日銀が全部もってゼロ金利にすればいい

78 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:19:34.92 ID:O0Ls0Tpk
>>68
ちなみに同意ね。

>>1はトンデモというか他の選択肢を否定している時点で「増税宗教」に近い。

79 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:20:00.20 ID:G03fVSuE
そもそも相殺する必要がないからな

80 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:21:30.62 ID:f2fo1mg0
こいつ低脳だろ
国債と準備相殺したら民間に国債戻るだろうが
頭おかしいんじゃねえのか

81 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:24:34.66 ID:dq0Qxmqo
>>80
100の利益と100の損を相殺したら0になるのと同じでそれで終わりだ

82 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:25:53.09 ID:Gw8fhF+w
>>25 それでもみんながお金を信用して、働きつづけるなら、お金の価値は減らないよ。
余剰分は貯金になって眠るだけだから。

83 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:27:20.81 ID:u46cOxuS
バカだな
札束刷って買ってるんだよ
貯金で買うかよアホ
量的緩和して買っている

84 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:28:38.60 ID:f2fo1mg0
>>81
資産と負債の相殺が内部処理だけで終わるかよアホ

85 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:28:54.98 ID:wZEJDrFW
国民にベーシックインカム→全額消費させる→税金で回収→財源にしてベーシックインカム
これを無限にやればいいんじゃね

86 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:29:12.92 ID:CKtxAmvg
>>76
反論出来ないの?



出来ないならすっこんでれば?

87 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:30:05.43 ID:/oRYnh0C
通貨価値の崩壊を意味しそう

88 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:30:23.20 ID:u46cOxuS
塩漬けにしたら実質チャラだ
債権者と債務者一緒なんだから

89 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:30:50.08 ID:p0+nMT06
>相殺する

この大前提がこの文章のキーポイント
相殺などする理由がない、日銀に永遠に国債は残り、政府債務も残る
残ったままだが、利払は政府→日銀→政府とぐるっと回って戻ってくるので
実質的に債務は存在しないも同然になる。

2ちゃんだ大流行の「実質」だよww 実質的に債務がゼロと同じ状況にすれば問題ない

90 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:31:50.83 ID:u46cOxuS
円高圧力無いなら出来なかった
預金が無くなったと言うより、日本国民みんなで痛み分け
もう資産みんなが目減りして負担した

91 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:33:35.50 ID:Tc7RYIzB
2ちゃんの馬鹿達には忠告はしといてやってるが、
どうせ日本は大丈夫とか喚いて何もしようとしないだろう(笑)

俺は円高とか株安の時には特に狙って海外株や外貨を購入している
人口動態からして財政問題を経済成長でカバーするのは無理
まさかマイナス利回りの国債まで日銀が爆買いをやることになるとは
予想はしてなかったが、財政ファイナンスを始めるのは時間の問題とは思ってた
俺の予想より2年早かったけどな

金融資産の85%以上は既に国際分散投資や外貨にしてある
最終的には円の価値毀損による実質債務の負担軽減が選択されるのは確実だから
今円高に振れてるのはマジ好都合。1月下半期〜2月上半期には海外株とかに割安で投資できたし、
米ドルや豪ドルも安く調達できてラッキーだよ

マイナス利回り国債の爆買いで日銀が発火点でヤバくなるのは確実だしな

92 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:34:19.57 ID:O0Ls0Tpk
>>87
日本が円高で、他国が恩恵を貰う構図なので、円安にしたほうがいいよ。
既にアメリカ市場の消費と比べれば、160円/ドルが妥当になってきてるし。

93 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:34:43.85 ID:2a7LPH20
これと同じ構図か

FF10: 罪を償えばシンは消えるんだろ エボンの教えじゃないか

94 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:35:30.43 ID:bUC5OlDx
徳政令かよ
池沼だな

95 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:35:33.48 ID:q5uTlpQO
>>「日銀が国債を全て買い切れば、”国民負担無し”で財政再建が終了する」

これを連呼してるのは安倍とネトウヨだけだしwww
日本人はそんなの一人も信じてないよ。

96 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:35:48.06 ID:p0+nMT06
>相殺する

この大前提がこの文章のトリックであり、ミスリード
相殺などする理由がない、日銀に永遠に国債は残り、政府債務も残る
残ったままだが、利払は政府→日銀→政府とぐるっと回って戻ってくるので
実質的に債務は存在しないも同然になる。

2ちゃんで大流行の「実質」だよww 実質的に債務がゼロと同じ状況にすれば問題ない

>>1 ろんぱ w

97 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:36:18.10 ID:u46cOxuS
日本より安全な国が無いから円高圧力高いんだろ
アホだな
欧米や中国に安全は無い

98 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:39:03.30 ID:sF4geT2H
>>1
だからマイナス金利で上級国民に払ってもらうようにしたでしょ

99 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:39:24.67 ID:u46cOxuS
何かあっても日本は自給自足できる
主食も余り気味
石油も埋蔵してるし、石炭も100年以上はもつ

贅沢しなければ資源も足りる

100 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:41:30.73 ID:VhqlpmR4
>>4

日本の国債は円建て債権だぞ

101 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:41:49.20 ID:O0Ls0Tpk
三重にミスリードと言うか、トンデモ理論だわな。

第一に、>>1は「買いオペ」しか前提にしない。
第二に、市中銀行に金が流れて国民の預金が消失する理由が論理的に説明されていない。
    (市中銀行がサブプライムのような不良債に投資したなら別だが)
第三に、誤った前提と論理から、解決方法「増税」としているが、>>1は増税以外の選択肢を示していない。

1990年代の破綻本に比べれば多少は、専門用語が散りばめられているが
>>1は財政破綻よりも、自分の論理の破綻を心配したほうがいいw
    

102 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:42:25.22 ID:9qzuHROP
チャイナに投資しろと煽った日経、嘘ばっかり!

103 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:42:45.34 ID:QTM98cNZ
増税と緊縮で財政再建とか妄言吐いてるキチガイどもよりよっどマシ

104 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:43:00.82 ID:BvjmMN6n
さんざんこのスレでも出てるが、
日銀の国債を償還する時に必要なのは、市中銀行の準備でなく
日本政府に「現金」が必要なんじゃないの?

105 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:43:28.48 ID:O0Ls0Tpk
>>95
安倍は増税主張派だけど? 最近は麻生も宗旨変えしちゃったがw

106 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:44:55.63 ID:9YLF6PDk
日銀が国債を買えばスーパーインフレになる
 ↓
いまだにデフレw




新聞も信用できない

107 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:45:19.38 ID:QTM98cNZ
>>91
まあ円で現金貯めこんでるようなアホは救いようが無いわな

108 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:46:01.91 ID:QJLgx5PG
日銀のバランスシートが悪化して債券の質が悪くなれば
貸している側の我々の資産が劣化する
もはや長期金利は1%たりとも上げれんのだよ

109 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:47:24.71 ID:YZba7o4X
だって明らかにおかしいじゃん
日銀が無限に国債を買い取れるなら
国民全員に1億円ずつの臨時給付金を支給しろよ
なんでやらないの

110 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:47:49.80 ID:O0Ls0Tpk
>>107
日銀も含めて、日本そのものだろw 海外はぶら下がってくるだけだが。

111 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:48:23.04 ID:p0+nMT06
>>104
現在、日本政府は毎年170兆円の国債を償還しているが。
借り換えを行っているわけで、実際に現金を必要としていない。

君が1年年後に友人に借りた10万を返済する時に、1年延長してね?と言うのと実際は同じ事をしてるだけだし

112 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:48:23.28 ID:NMmtxYYM
高橋洋一や三橋が言うようなうまい話があれば、全ての国が無税国家になっているはず
こういう輩はショーン・マクアードル川上さんより数倍悪質だよ

113 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:48:29.38 ID:O0Ls0Tpk
>>109
つ 外圧 (他国が豪遊に使うため)

114 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:50:25.68 ID:O0Ls0Tpk
>>112
違う。それが出来ないのは、常任理事国や戦勝国が使うため。

115 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:50:51.76 ID:t2FHpNYI
新聞は信用したらダメ。
マスコミは財務省の広報機関だから日銀がやること叩くだけ

116 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:51:37.37 ID:SZxif4PD
なんだ、また財務官僚の「白痴の小黒」かよ
増税すればするほど景気が劇的に回復するって喚き散らしてた件はどうなったんだよ?ああ?

117 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:52:34.39 ID:xTYW74VL
国民負担に勝手にするな!
官僚負担だろう!
馬鹿どもの責任回避には呆れます!もはや犯罪以外の何物での無い
国民の金なのに儲ければ自分たちで使い元金が減れば国民に押し付けてくる
しかも給料を上げる為に税金を増やし仕事は民間に垂れ流し何もしない
それが官僚です まさに日本のゴミ

118 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:52:53.86 ID:O0Ls0Tpk
>>112
高橋洋一なんかは、時計窃盗犯で捕まったんだぞ。
それが何故か、安倍が増税主張して海外に何十兆円もばら撒いているのを
見れば、日本の財政破綻の原因も含めて明らかだろ。

119 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:56:58.18 ID:bMxCbYks
>>112

インフレとの兼ね合い。

120 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:57:08.91 ID:T95devEH
三行でまとめろ。

121 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:57:52.75 ID:iFCSDTRC
>>120
2chに
マジレス
かっこ悪い

122 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:59:00.03 ID:f5H1WOoz
公債はどうすんの

123 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 13:59:53.43 ID:L0uG370x
>>18
国民負担は本当に必要なのか?学術論文はあるのか?

常識的に考えただけ答えが出るような簡単な問題じゃないぞ

124 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:01:08.61 ID:q5uTlpQO
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1458264589/ 
                          ____
            .,-,--, ,--, ,ー, ,─‐, ̄ヽ ̄ヽ ̄,__--‐‐´
          i ii  ii  ii  ii  ヽ  ヽ,-‐‐´
.  .._ -冫ァ─‐ i ヽ  ヽ  ヽ ヽ,.--─´
.  { ! | / ─‐ ヽ ヽ ,ヽー´ ̄
.  ..〉 ̄`ヘ\   ..ヽ〆   .、
. ..入_ -ァ‐┘.三晋晋晋晋晋ミ
.../    了   晋晋三 晋晋壺三 .ヽ
 /    l ...晋晋    三晋晋 .i
..l    j   .壺  ◆ /)||(\ │. _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
j     ノ  ...◆ ∠●I I ●ゝ)  >  民泊、白タク、三世帯住宅で生産性革命ダー!<
ヽ --‐ '´;ヽ ...│   . ││´ .│  >  私のドリルの刃の前では無傷ではいられないぞ!<
L;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`-.|   ノ(__)ヽ |    ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^ ̄
ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;..i    .lr┬‐ l ./   _ _ _    (  ̄ヽ
 \ ;;;;;;;;;;;;;;;;;j . .\  |ェェェェ| ノ /;;;;;;;;;;;;`;;;-._ ヽ   l
  ..`‐_ ;;;;; !;;;;;;\.ー ,,___ィ.,../;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;´;. !  | r'⌒ヽ
    ..`ヾ/;;;;;;;;;;;;;;` ̄´『』=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   l ゝ__ │

125 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:02:56.35 ID:BOXCLWtJ
>>86
反論うんぬんの前にケンカをする意味が分からん、って話よ。
冷静に「議論」ができる人とならいくらでもそうするけども、
議論に不要な煽り、罵倒を入れる人と建設的な話ができるとは思えないからね。
こちらの指摘で冷静になってくれれば、とも思ってるんだけど、
どうも君の目的は冷静に議論をすることとは別の事にあるようだし、
目的が共有できないならお互い話をしても仕方ない。

まあ煽りを辞めて冷静に議論する気になったらまた声をかけてちょうだいな。

126 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:02:58.69 ID:A0/PcFMD
利口な国民が苦しんでバカな政治家と官僚がウハウハしてるんですねww

127 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:05:25.03 ID:YxiDeFjL
「時間をかけて調整する道が無駄で
全てを一気に解決してくれる道がある」と言う政治家は100%嘘つき

埋蔵金とかこども省とか

128 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:08:00.60 ID:QTM98cNZ
>>127
政権交代とかまさにそれやったな・・・

129 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:08:20.74 ID:NlLi735p
要するに、この調子で借金増やせば、いつか預金封鎖が起きるってことだろ
まあそのためのマイナンバー導入だからな

130 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:11:00.86 ID:BOXCLWtJ
>>124
うーん、一時期のただひたすらに醜悪に描くだけで
ユーモアのカケラもないAAに比べれば大分進歩したけど、
まだまだ面白みに欠けるなあ。
やっぱポッポや菅、野田は別格だったんだろうか。

131 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:16:07.69 ID:lS5ic5cG
日銀所有の国債と、市中銀行所有の準備と
相殺できるわけがないだろ。

132 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:17:13.04 ID:JgijTJV4
よくわからんけど、最初3行が嘘じゃないのん??
日銀が国債を買い取って、全国民が銀行の預金を下ろして
タンスにその金をしまえば国民負担ないっしょ。。。
まぁその頃には、タンスの中の金に価値はないだろうが

133 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:17:36.01 ID:VkYfMjqc
デフレの間は日銀が買い取れば消滅だろ?
インフレになったら買い取れない。

134 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:20:41.34 ID:p0+nMT06
小黒君の最大のミスは消費増税しても影響はすぐに無くなり
景気は元に戻るとのデマ
小黒君に限らず多くの増税賛成派が大きなミスを犯した。
ミスを犯した人間はエコノミスト・経済学者として信頼されない。
経済は信頼だから信頼を失った時点で市場から消えるべきw

135 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:21:44.97 ID:pCapiMj4
公共事業を請け負ったゼネコンが、政府からもらえるお金は、いったいどこから来るのか。
あれはただの紙切れなのだろうか。
支払いのたびに、日本銀行券が市場に出てくるわけである。
この結果、何が起きるのかというと、円資産の価値が失われ、物価が上がる。

136 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:22:43.17 ID:lS5ic5cG
相殺ってのは、債権者と債務者の間で、相互に相殺適状の債権を持ちあったときにできる。
日銀の超過準備は市中銀行が持っている。
従って、市中銀行が国債を買って、代金を納入するときには
その代金と超過準備とは相殺できる。
日銀が市中銀行に貸付金を持っていれば、その貸付が満期になったら、超過準備と相殺できる。
市中銀行が税金を納付(代行も含む)しようとすれば、超過準備と相殺できる。
日銀の持っている国債の債務者は政府だから、日銀が政府への税金の納付と相殺するなら話はわかるが
市中銀行の持っている超過準備と相殺できるわけがない。

137 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:25:48.33 ID:lS5ic5cG
>>135
ゼネコンに支払う時は、日銀への市中銀行の当座預金が増えて、その市中銀行のゼネコン口座の預金が増える。
この当座預金にマイナス金利をかけるなんていうと、決済システムがおかしくなるんだが。
まだ、マイナス0.1%だから、市中銀行は我慢しているのかもしれないが。

138 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:26:50.89 ID:p0+nMT06
誰かが借金すると誰かの資産が増え
誰かが借金を減らすと誰かの資産が減る

この大原則があるわけで、政府の債務をゼロにしたらトンデモない事が起きるww
政府債務は減らす必要はない、増えないようにするが正しい。

139 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:28:35.50 ID:YkE37r35
>>109
想像したらワロタ

漫画の題材としてはかなり面白そう

アホな党首の野党が棚ぼたで政権をとり数年後、経済はガタガタ‥起死回生の一手がまさかの暴挙

某大臣「総理それだけは、お止めください‥」から始まるストーリー

【日本国民総億万貧者】

140 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:31:48.01 ID:hmCcGyWZ
当たり前だろ
こんな錬金術本気で信じる奴いるのかよ

141 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:34:07.76 ID:6XdINqVk
まあ日銀に全ての債務を持って貰えば済む話

142 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:35:24.59 ID:AHEJr85f
前回の消費税増税は景気に影響無いとかほざいてた奴の記事なんてまったく信用できないw

143 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:35:48.34 ID:4C3jbUL2
>>1在日朝鮮韓国人工作員!





【 日本経済にマイナス金利がどうしても必要な理由 】

日本国債を毎年80兆円、日銀はゼロ円の政府予算で
通貨発行を行って買い取っている。

日本銀行法第53条により、日銀の利益は全て
――――――――――――――――――――――――――――――
国庫に収められ日本政府の収入となる。
――――――――――――――――――――――――――

国民の財産として、国庫に納付されます。(日本銀行法第53条)
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

日本銀行法第53条第5項
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html

日本の政府税収は、毎年40兆円から50兆円。
税収よりも日銀国債買取のほうが、はるかに政府収入が多い。

GDP比で計算しても世界最大となる日本政府の
巨額財政赤字は、国債の日銀買取という方法以外では
解消することは絶対に不可能。

世界の政府総債務残高(対GDP比)ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html
政府債務とは、国債の発行残高。
日本国債の大部分は、日本の金融機関が保有している。

ところが現在では、日本の各金融機関は何もしないで放って
おいても巨額利息を日本国民の税金から稼げるというこの
日本国債を、もうこれ以上は手放そうとしなくなって来た。
現在、日銀による国債買取に、大きな支障が発生して来て
困難となっている。

これがマイナス金利が必要となる理由である。
中央銀行である日銀の基幹金利がマイナス金利になると、
金融機関は日本国債を手放さざるを得なくなる。




   

144 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:36:39.97 ID:4C3jbUL2
>>1
>>143





公安に送信した




   

145 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:37:15.37 ID:4C3jbUL2
   









在日の3割は現在行方不明です。
背乗りテロ対策に貢献できますので、
あやしい書き込みはドンドン情報提供いたしましょう。

>情報提供・ご意見・匿名可

警察庁 
https://www.npa.go.jp/goiken/
公安調査庁 
http://www.moj.go.jp/psia/kouan_mail.html
防衛省・自衛隊
https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/
首相官邸 
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
外務省 
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html








   

146 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:38:03.68 ID:YkE37r35
徳政令かw、日本がエネルギー、軍事、食糧、工業原材料を自国で賄えたら可能かも

147 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:38:31.38 ID:p0+nMT06
>>1 は正しいよ、正しいけど誰も相殺すればなんて言っていない

誰も言っていない相殺という条件を出してドヤ顔されてもww
相殺せす、日銀が国債をずっと持ち続ければ、実質的に債務がゼロと同じ
になると当たり前のことを言っているにすぎない。
しかしこの状態を小黒は肯定する以外にないなら、この条件には乗ってこないw

148 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:40:15.14 ID:atQLb7WD
株と同じ、国に魅力が無くなれば売られるよw

149 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:40:38.32 ID:4C3jbUL2
>>146在日朝鮮韓国人工作員!

公安に送信した






日本国債を毎年80兆円、日銀はゼロ円の政府予算で
通貨発行を行って買い取っている。

日本銀行法第53条により、日銀の利益は全て
――――――――――――――――――――――――――――――
国庫に収められ日本政府の収入となる。
――――――――――――――――――――――――――

国民の財産として、国庫に納付されます。(日本銀行法第53条)
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

日本銀行法第53条第5項
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html

日本の政府税収は、毎年40兆円から50兆円。
税収よりも日銀国債買取のほうが、はるかに政府収入が多い。

GDP比で計算しても世界最大となる日本政府の
巨額財政赤字は、国債の日銀買取という方法以外では
解消することは絶対に不可能。

世界の政府総債務残高(対GDP比)ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html
政府債務とは、国債の発行残高。
日本国債の大部分は、日本の金融機関が保有している。

ところが現在では、日本の各金融機関は何もしないで放って
おいても巨額利息を日本国民の税金から稼げるというこの
日本国債を、もうこれ以上は手放そうとしなくなって来た。
現在、日銀による国債買取に、大きな支障が発生して来て
困難となっている。

これがマイナス金利が必要となる理由である。
中央銀行である日銀の基幹金利がマイナス金利になると、
金融機関は日本国債を手放さざるを得なくなる。




   

150 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:41:56.90 ID:4C3jbUL2
>>147
在日朝鮮韓国人工作員!

公安に送信した





日本国債を毎年80兆円、日銀はゼロ円の政府予算で
通貨発行を行って買い取っている。

日本銀行法第53条により、日銀の利益は全て
――――――――――――――――――――――――――――――
国庫に収められ日本政府の収入となる。
――――――――――――――――――――――――――

国民の財産として、国庫に納付されます。(日本銀行法第53条)
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

日本銀行法第53条第5項
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html

日本の政府税収は、毎年40兆円から50兆円。
税収よりも日銀国債買取のほうが、はるかに政府収入が多い。

GDP比で計算しても世界最大となる日本政府の
巨額財政赤字は、国債の日銀買取という方法以外では
解消することは絶対に不可能。

世界の政府総債務残高(対GDP比)ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html
政府債務とは、国債の発行残高。
日本国債の大部分は、日本の金融機関が保有している。

ところが現在では、日本の各金融機関は何もしないで放って
おいても巨額利息を日本国民の税金から稼げるというこの
日本国債を、もうこれ以上は手放そうとしなくなって来た。
現在、日銀による国債買取に、大きな支障が発生して来て
困難となっている。

これがマイナス金利が必要となる理由である。
中央銀行である日銀の基幹金利がマイナス金利になると、
金融機関は日本国債を手放さざるを得なくなる。




   

151 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:41:57.15 ID:bruDr35+
>>147
国債には満期があるんだぜ。
その時点で相殺されるだろ。

152 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:43:31.08 ID:4C3jbUL2
>>151在日朝鮮韓国人工作員!

公安に送信した





日本国債を毎年80兆円、日銀はゼロ円の政府予算で
通貨発行を行って買い取っている。

日本銀行法第53条により、日銀の利益は全て
――――――――――――――――――――――――――――――
国庫に収められ日本政府の収入となる。
――――――――――――――――――――――――――

国民の財産として、国庫に納付されます。(日本銀行法第53条)
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

日本銀行法第53条第5項
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html

日本の政府税収は、毎年40兆円から50兆円。
税収よりも日銀国債買取のほうが、はるかに政府収入が多い。

GDP比で計算しても世界最大となる日本政府の
巨額財政赤字は、国債の日銀買取という方法以外では
解消することは絶対に不可能。

世界の政府総債務残高(対GDP比)ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html
政府債務とは、国債の発行残高。
日本国債の大部分は、日本の金融機関が保有している。

ところが現在では、日本の各金融機関は何もしないで放って
おいても巨額利息を日本国民の税金から稼げるというこの
日本国債を、もうこれ以上は手放そうとしなくなって来た。
現在、日銀による国債買取に、大きな支障が発生して来て
困難となっている。

これがマイナス金利が必要となる理由である。
中央銀行である日銀の基幹金利がマイナス金利になると、
金融機関は日本国債を手放さざるを得なくなる。




   

153 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:44:05.12 ID:kzvv1eSO
通貨発行権を無視した暴論だな

日銀が普通の銀行であることを
前提にしている

154 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:44:56.91 ID:4C3jbUL2
>>148在日朝鮮韓国人工作員!

公安に送信した





日本国債を毎年80兆円、日銀はゼロ円の政府予算で
通貨発行を行って買い取っている。

日本銀行法第53条により、日銀の利益は全て
――――――――――――――――――――――――――――――
国庫に収められ日本政府の収入となる。
――――――――――――――――――――――――――

国民の財産として、国庫に納付されます。(日本銀行法第53条)
https://www.boj.or.jp/announcements/education/oshiete/outline/a25.htm/

日本銀行法第53条第5項
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html

日本の政府税収は、毎年40兆円から50兆円。
税収よりも日銀国債買取のほうが、はるかに政府収入が多い。

GDP比で計算しても世界最大となる日本政府の
巨額財政赤字は、国債の日銀買取という方法以外では
解消することは絶対に不可能。

世界の政府総債務残高(対GDP比)ランキング
http://ecodb.net/ranking/imf_ggxwdg_ngdp.html
政府債務とは、国債の発行残高。
日本国債の大部分は、日本の金融機関が保有している。

ところが現在では、日本の各金融機関は何もしないで放って
おいても巨額利息を日本国民の税金から稼げるというこの
日本国債を、もうこれ以上は手放そうとしなくなって来た。
現在、日銀による国債買取に、大きな支障が発生して来て
困難となっている。

これがマイナス金利が必要となる理由である。
中央銀行である日銀の基幹金利がマイナス金利になると、
金融機関は日本国債を手放さざるを得なくなる。




   

155 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:45:20.64 ID:p0+nMT06
>>151
満期が毎年170兆円あるよ、
満期が来たら借り換えするから、何も変わらない。
そんだけ

156 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:46:44.19 ID:4C3jbUL2
>>155朝鮮ヤクザ、経済のことをしゃべるな!!!!!!!!!!!

157 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:47:22.54 ID:4C3jbUL2
>>155公安に通報している

158 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:47:45.30 ID:CKtxAmvg
>>125
やっぱ屁理屈言って逃げるなw

159 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:48:23.51 ID:YDr2/Rd8
>>147
>相殺せす、日銀が国債をずっと持ち続ければ、実質的に債務がゼロと同じ
>になると当たり前のことを言っているにすぎない。
永遠にデフレのままなら日銀は国債を持ち続けることが出来るってだけ。
インフレになったら売りオペをして市中から金を回収する必要が出てくる。そのときにどうするかを
マトモに答えたリフレ派は一人もいない。「デフレの時にインフレになったときのことを考えるな」
「インフレなら好景気のはずだからオーケー」みたいな無責任な意見は時々見かけるが。

160 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:48:37.44 ID:4C3jbUL2
>>158朝鮮ヤクザ、経済のことをしゃべるな!!!!!!!!!!!

161 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:48:46.47 ID:pCapiMj4
 
加藤紘一「長期国債建ての予算を通すために、金利を下げるよう日銀に圧力かけてきた。」

162 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:48:51.24 ID:bruDr35+
>>155
それが可能なのは国債金利が低いからだろ。
どこかの時点で国債が売れなくなり、金利が3%になったらどうなるだろうね?
金融機関は一気に国債を売る。
株は下がる。
円は下がる。
これが怖いんだよ。
それがいつ来るかだ。

163 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:49:08.36 ID:4C3jbUL2
>>159朝鮮ヤクザ、経済のことをしゃべるな!!!!!!!!!!!

164 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:50:23.27 ID:4C3jbUL2
>>162朝鮮ヤクザ、経済のことをしゃべるな!!!!!!!!!!!

公安に通報している

165 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:50:54.71 ID:4C3jbUL2
>>161朝鮮ヤクザ、経済のことをしゃべるな!!!!!!!!!!!

公安に通報している

166 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:51:29.01 ID:ll3Ssrqv
まあ>>1はともかく
仮に財政再建一切せず日銀が損を全て引き受けるとするとすげー資本注入が必要になるわけですよ
日銀も銀行だからね
職員も日銀券で飯食ってるし
資本注入を政府が国債でして国債を日銀が引き受けて燃やして損した日銀はまたお金ちょうだいをする(お札自体は自分で刷るけどね)
見るからにインフレが止まらんよね
究極の解決策のように言う人がいるけどそれってハードランディングに違いない

無利子国債とかのソフト路線もあるけどそれにしたって何百年と文鎮背負ったゴミ国家になるだけで
財政のマネタイゼーションがスタグフレーションになって日本人が貧しくなるのは最早常識となってしまった

167 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:51:47.51 ID:BjmYSrEU
>>1
会計学の解説以前に、実質的にそういう手段を執った(自国通貨の)
全ての国の通貨の、すざましい下落(物価上昇)という形で
国民はキッチリ背負わされていたのは自明なんだが??

168 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:52:51.55 ID:TEMIYvbZ
プアウヨクには貯蓄などないからチャラになると言う考え方は
間違ってない。

169 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:53:28.85 ID:p0+nMT06
>>162
日銀がすべて保有している状態なら、金利は関係ないよ
金利は政府→日銀→政府になるのだから。

だからと言って、俺は無税国家が出来るとか、永遠に買い取れるとか言っていない。

170 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:57:33.36 ID:iNyM15fj
>>1とか、>>1みたいな記事が出てくると難しい言葉を使って日銀ガー!って
騒ぐヤツが涌いてくるけど、何度読んでもそいつらの書き込みが何を言わんとしてるのか
よくわからないんだよな
今の金融の制度設計からすればけしからん、無茶苦茶だって言ってるだけなんだろ?
そんなん制度を変えて前提が覆れば問題なくなる次元の話であってさ
たかだかここ100年の通貨理論を振りかざして俺様偉いとかって陶酔されてもなw
とどのつまり、問題はモラルだけだろ
通貨を信頼できるかどうか、カネを刷ってるヤツを信用できるかって人間の心理の問題

171 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:58:30.50 ID:4C3jbUL2
>>166-167在日朝鮮韓国人工作員!

公安に送信した





変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

172 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:59:11.86 ID:p0+nMT06
現実問題、今回の日銀の大規模な購入によって、政府債務は実質的に
大幅に減ったも同じだと世界の経済学者は言っている。
だから、今急いで財政再建をするのは間違いだと言ってる。

この事を無視して、増税・増税と言ってる小黒は経済学者失格。

173 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:59:18.59 ID:YDr2/Rd8
>>170
>>1は通貨理論なんて難しい話じゃなく、
「無税国家なんてできるわけない」という当たり前の話をしているだけ
しかもそれは無税国家が出来ると主張するバカが先にいるせい

174 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:59:36.94 ID:4C3jbUL2
   









在日の3割は現在行方不明です。
背乗りテロ対策に貢献できますので、
あやしい書き込みはドンドン情報提供いたしましょう。

>情報提供・ご意見・匿名可

警察庁 
https://www.npa.go.jp/goiken/
公安調査庁 
http://www.moj.go.jp/psia/kouan_mail.html
防衛省・自衛隊
https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/
首相官邸 
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
外務省 
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html








   

175 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 14:59:56.83 ID:pCapiMj4
まあ、ネットの言説というか、財務大臣がふれ回っていたことなんだよね。

ご実家の会社の口座には、円が送金されてきてると思うんだけど。

176 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:00:47.32 ID:4C3jbUL2
>>173在日朝鮮韓国人工作員!

公安に送信した





変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

177 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:01:20.27 ID:QTM98cNZ
>>173
一番の馬鹿は無税国家なんてできるわけないから
消費税増税して財政再建しようって馬鹿だろ

178 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:01:37.09 ID:p0+nMT06
高橋洋一にしても無税国家が出来るなどと一言も言っていない。
言っていないのに、バカが無税国家と言い出す事でヘンテコな事になってるww

もし、無税国家が出来ると言ってるいるならソースを付けて示すべき。
そんな事実は存在しないのだし。

179 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:01:39.14 ID:0RNP7Fub
今やってる事は銀行に無償で資本注入してるのと同じだろ

180 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:02:34.68 ID:pCapiMj4
いわく、日本国債は日本人が買っているんだからデフォルトしないとかいう話ね。

181 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:03:27.50 ID:YDr2/Rd8
>>172
>現実問題、今回の日銀の大規模な購入によって、政府債務は実質的に
>大幅に減ったも同じだと世界の経済学者は言っている。
その「世界の経済学者」とやらが、日本の状況(少子高齢化、歳出はバラマキ福祉に消えている、
硬直した労働市場、移民は絶対反対・・・など)をすべて正しく把握した上でそう言ってるとは
思えないけどな。「世界の経済学者」とやらの意見を参考にするなら、せめてその他の耳の痛い
話(移民を受け入れろ、労働市場を流動化しろ・・・など)も聞いて欲しいわ。

182 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:03:47.59 ID:gRYAKjxQ
そんなこと言ってる人誰もいないでしょwww

頭おかしいの?

どこかから闇の声が聞こえる人?オスプレイオスプレイ言うてるってあれか?

聞いたことないのにオスプレイの音に恐怖するって生まれながらの嘘つき。

183 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:04:05.91 ID:nYVyOqYU
そんなズルしたら、G20から制裁がくるぞ。
ただでさえ、日本の発言力が下がっているのに。

そしてヒラリー大統領になったら、鬼の如く怒るのではないか?

184 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:04:06.27 ID:4C3jbUL2
>>179在日朝鮮韓国人工作員!

公安に通報した





変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

185 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:04:08.19 ID:pCapiMj4
実を言うと日本国政府は一度デフォルトしています。
終戦の直後です。
戦争もまた非常にお金がかかる公共事業なのです。

186 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:04:35.33 ID:4C3jbUL2
>>185在日朝鮮韓国人工作員!

公安に通報した





変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

187 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:04:37.73 ID:0a/2oLq6
ネトサポだが、DYMだか、公務員だか知らないが
時計泥棒や顔長の奴にそそのかされてニュー速で日銀マジックといってたあれかw

188 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:04:51.13 ID:YDr2/Rd8
>>178
高橋洋一の試算では来年だかに日本は財政再建できるらしいぜw

189 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:05:43.62 ID:p0+nMT06
>>181
労働市場の流動化すべき
財政は健全化すべき・・だけど今じゃない
構造改革すべき

誰もが言ってるよ 当たり前じゃんww

190 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:05:52.38 ID:Wt3XNTR5
この中央銀行は通貨発行しないらしいw

191 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:06:00.06 ID:pCapiMj4
変動相場制に移行したのも、ベトナム戦争が長期化したからなんよね。

192 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:06:17.49 ID:4C3jbUL2
>>188朝鮮ヤクザ、自分の頭で考えられないのなら経済のことをしゃべるな!!!!!!!

193 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:06:58.18 ID:p0+nMT06
>>188
そうだね。 だからと言って無税国家が出来るなんて一言も言っていない。
支出に見合う収入がないなら、政府は運営不可能だし

194 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:07:10.06 ID:pCapiMj4
ブレトンウッズ体制

1944年 ブレトンウッズ会議…第二次世界大戦後の国際自由貿易体制の整備
1945年 国際通貨安定のためにIMF(国際通貨基金)、翌年にはIBRD(国際復興開発銀行)を創設
ITO(国際貿易機関)が創設される予定だったが,戦後に延期→不成立。

ITOの代わりに自由貿易のルールとしてGATTを用いることにする。
IMF体制では固定相場制を採用。1ドル=360円。金との兌換保証(金1オンス=35ドル・平価の上下1%に為替相場維持を義務付け)。

ヴェトナム戦争への戦費支出などから、ドルの実質価値が目減りしたため、1971年にドル危機が発生。このことから各国が兌換できるドルを金に変えたため、外貨準備高に影響し、ニクソン・ショック=金ドル交換停止が起こる→変動為替相場制の導入へ

スミソニアン協定…1971年のG10で固定相場制の復活決定。1ドル=308円(金1オンス=38ドル±2.25%)となる。
その後もドル安が続き,各国は固定相場制が維持できず73年初頭に変動相場制へ移行

76年のIMF総会にて採択されたキングストン合意で、変動為替相場制へ移行する国が出ることを追認するとともに、金に代わってSDRを基軸通貨とすることとした。

1985年のG5プラザ合意ではドル高是正への協調介入を、1987年のG7ルーブル合意では為替レートの安定へ協調介入を行うことを決定した。

195 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:07:32.96 ID:YDr2/Rd8
>>189
おまえさん、「黙ってバラマキ福祉、バラマキ公共事業を続ければ日本復活」と言ってるだけだな。
バカすぎて相手にする価値もないわ

196 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:08:13.60 ID:ry17RES7
極端なタラレバfantasy

197 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:08:34.68 ID:p0+nMT06
>>195
そんな事は一言も言っていない。 ハイ論破ww

198 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:09:36.70 ID:bruDr35+
>>190
通貨発行できれば破綻しないなんてことはない。

199 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:10:18.58 ID:OoYpucKV
>41
>
>日銀が償還まで握り締めて離さなければ既発分は終了するだろ。
>銀行券が負債扱いなのは会計処理上の話に過ぎず
>それで破綻することはないし、中央銀行は流動性制約もないし。

日銀が償還まで握りしめられない場合があるのをご存知かな?

それはインフレ率が2%になる時ですよ。

その時は日銀は国債を売る側に回るんですよ。

200 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:10:29.20 ID:YkE37r35
>>1
を一行に要約すると

「日本死ね」です

201 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:10:30.06 ID:MMxhfXVx
test

202 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:10:38.76 ID:pCapiMj4
アメリカが比類なき最強国家である限り、ドル需要は常にあるからね。
アメリカ政府は、いくらでもドルを印刷することができるのだ。

203 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:12:20.28 ID:Wt3XNTR5
>>198
破綻はさておき
小黒の中央銀行は通貨発行しないそうだ

204 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:12:33.57 ID:hQfbSwpE
こんだけ札刷ってもまた円高になろうとしてるんだよなあ。

205 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:13:07.27 ID:0a/2oLq6
アベノミクスで生活は明らかに悪くなったが
企業収益で見れると以前と変わらず程度の悪化

ただ高値で買った国債はいずれ売却しなければいけない
トータルではかなり悪政だったなw

206 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:14:21.96 ID:p0+nMT06
小黒にしても小幡にしても、金融緩などしたら金利が急上昇して
悲惨なことになると警告していたよね??
あのデマについても反省はないの?w

207 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:14:43.61 ID:pCapiMj4
友党の要望を実現し続けてきたからな。

208 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:15:22.10 ID:4C3jbUL2
>>198在日朝鮮韓国人工作員!





日本国憲法は在住外国人にたいしていかなる権利も担保しない

これは、西側諸国世界共通の憲法である。

古代ローマには、市民権のあるローマ市民と奴隷がいた。
ローマ法から、何も変わらない。世界人類文明共通の根本法理である。




   

209 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:16:19.19 ID:MMxhfXVx
そもそも通貨発行権がある主体に借金という概念は通用しない。
日銀が国債を国から直接購入(直接引き受け)すれば、
国が通貨発行しているのと同じ(中央銀行制度はそもそも不要)。
付加価値の増加分だけ、通貨発行すれば、通貨価値は常に安定。

210 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:16:24.18 ID:4C3jbUL2
>>198
>>208








公安に送信した








   

211 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:16:55.50 ID:Wt3XNTR5
おもろいわw

212 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:19:57.84 ID:4C3jbUL2
   









在日の3割は現在行方不明です。
背乗りテロ対策に貢献できますので、
あやしい書き込みはドンドン情報提供いたしましょう。

>情報提供・ご意見・匿名可

警察庁 
https://www.npa.go.jp/goiken/
公安調査庁 
http://www.moj.go.jp/psia/kouan_mail.html
防衛省・自衛隊
https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/
首相官邸 
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
外務省 
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html








   

213 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:20:08.32 ID:jPFd6sG+
コイツ増税の影響は軽微とかほざいてたなw

214 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:21:53.48 ID:0RNP7Fub
残念ながら、もう何やっても輸出は増えないんだか

215 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:24:18.59 ID:4C3jbUL2
>>214在日朝鮮韓国人工作員!

公安に通報した





変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

216 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:24:56.14 ID:vJICT6aS
自民党が間抜けな政策で増えた借金なんだから増税せずに自民党議員が責任を取り給料から返済するのがスジ。

217 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:25:08.80 ID:Ji/Rpjrc
にほんの輸入もこのままなら増えないと思うw

218 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:28:01.87 ID:4C3jbUL2
>>1在日朝鮮韓国人工作員!

公安に通報した







変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

219 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:28:34.71 ID:4C3jbUL2
   









在日の3割は現在行方不明です。
背乗りテロ対策に貢献できますので、
あやしい書き込みはドンドン情報提供いたしましょう。

>情報提供・ご意見・匿名可

警察庁 
https://www.npa.go.jp/goiken/
公安調査庁 
http://www.moj.go.jp/psia/kouan_mail.html
防衛省・自衛隊
https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/
首相官邸 
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
外務省 
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html








   

220 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:28:44.65 ID:oZYp6FjG
>「日銀が国債を全て買い切れば、”国民負担無し”で財政再建が終了する」
日銀が国債を買い取るという話は、財政再建の話じゃなくって、国債の金利が掛からなくなるという話だろ。
国は無駄な金利を払わなくてよくなる。
ここで、インフレを維持すれば、税収が増え続け、財政均衡が可能になるというものだろう。
で、毎年1円の黒字でも長い目で見れば、政府の借金がなくなるという話だよな。
そもそも、国民の負担って、関係ないような気がするんだけど。
>>1の文章、ぜんぜん意味わかんない。なに、これ、無駄に難しくしてないか?

221 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:28:49.66 ID:fmG73Nqi
>>1
第1の理由は、金融政策は資産の「等価交換」で、日銀が買い取る国債を支えているのは主に我々の預金だからだ。


そもそものところでこの人間違えてるから(ー ー;)

222 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:32:52.92 ID:Wt3XNTR5
【金融緩和の原資】とかいう与太話がドブ川の底で稀に流れているらしいが、
もしかして家元はお前か?
小黒よww

223 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:32:57.06 ID:4C3jbUL2
>>220-221外国人による政治活動は国外への強制退去事由となる

日本国憲法は、在住外国人に対していかなる権利も担保してない。





公安に送信している




   

224 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:33:30.04 ID:4C3jbUL2
>>222外国人による政治活動は国外への強制退去事由となる

日本国憲法は、在住外国人に対していかなる権利も担保してない。





公安に送信している




   

225 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:35:17.56 ID:pCapiMj4
日本は、つまらないことで金を使いまくって、どんどん物価が上がっていく。
かつては、少し前の中国のような地位にあったが、今や国内で製造することは難しくなっている。
日銀を使ってズルっこしても、物価が上がるだけである。
ライバル達は大喜び。日本人は子供も作れない。

日米の貿易不均衡、プラザ合意、日米構造協議以降の「景気対策」と銘打たれた大規模公共事業。
中国も同じ道を歩もうとしている。

君たちがなぜ貧乏で結婚ができず子供がいないのか、それはテレビの中に原因がある。
君たちや両親は、テレビで見て知ったことを参考に投票に行き、または行かなかったりしている。

途上国で作っているから、物価は安定しているように思えるが、実際のところ、
日本では作れないところまで来ている。


公共事業を請け負ったゼネコンが、政府からもらえるお金は、いったいどこから来るのか。
あれはただの紙切れなのだろうか。
支払いのたびに、日本銀行券が市場に出てくるわけである。
この結果、何が起きるのかというと、円資産の価値が失われ、物価が上がる。

226 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:35:24.59 ID:cdU5lvsL
「日銀が国債を全て買い切れば、「国民負担無し」で財政再建が終了する」といった主旨の言説がネット上で流布している。
だが、これはウソで誤解である。
といった主旨の言説がネット上で流布している。
だが、これはウソで捏造である。
以下、説明しよう。

 第1の理由は、金融政策は資産の「等価交換」で、日銀が買い取る国債を支えているのは主に我々の預金だからだ、と嘘をついているがもちろんそんな事は無い。
普通に日銀で紙幣を発行して新規発行した紙幣で買い取れば預金は全く関係ない。
移行訳のわからない理屈を述べているが最初の前提が完全に間違っているので
間違った前提に基づく理論も完全に間違った結論しか出ない。

影響としては円の価値が下がるので円安になり現在日本にある資産・資金の価値が減るが
同時に今後日本で生産して輸出する商品の価値も下がるので輸出競争力は上がり日本経済を
支えている主力の

227 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:36:50.11 ID:4C3jbUL2
>>225在日朝鮮韓国人工作員!

公安に通報した







変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

228 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:37:05.33
>>1
「日銀が買い取る国債を支えているのは主に我々の預金だからだ。」

大爆笑www( ^,_ゝ^)ワロタ

229 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:38:22.09 ID:cdU5lvsL
>>226の続き
輸出産業にはプラス効果しかない

230 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:38:23.40 ID:4C3jbUL2
   









在日の3割は現在行方不明です。
背乗りテロ対策に貢献できますので、
あやしい書き込みはドンドン情報提供いたしましょう。

>情報提供・ご意見・匿名可

警察庁 
https://www.npa.go.jp/goiken/
公安調査庁 
http://www.moj.go.jp/psia/kouan_mail.html
防衛省・自衛隊
https://sec.mod.go.jp/mod/goikenshinsei/goikenbako/
首相官邸 
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
外務省 
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html








   

231 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:39:23.33 ID:4C3jbUL2
>>229在日朝鮮韓国人工作員!

公安に通報した







変動為替相場制の国は、一時的に通貨安インフレになっても

輸出が増加するだけでまた元へ戻るだけ。



そのための変動為替相場制だ。





   

232 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:42:43.63 ID:9qzuHROP
財政再建とか健全財政は、宗教と同じ、内需を縮小させるだけ、国民に良い事なし!

233 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:42:43.78 ID:Blen3cf4
もっと単純に日銀がお札を刷るとして、円の流通量が倍になれば、単位あたりの購買力が半分になるってこったろ。
要は、100円のお菓子が200円になるってこった。
100万円の貯金の実質的な価値が将来50万円分の価値しか持たなくなる。
要するにインフレじゃんw

234 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:46:52.60
これを思い出したわwww

597 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage 2015/07/02(木) 15:46:49.18
>>594
市場に流通する全ての国債を保有できる体力が日銀にあるとでも?
絶対無敵のヒーローでもなんでもないぞ

607 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage 2015/07/02(木) 15:51:51.31
>>597
具体的に説明して貰えますかねwww

619 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん sage 2015/07/02(木) 15:56:02.04
>>607
バランスシートの資産の項目には土地建物などの不動産、現金 株式などの金融資産など様々ある
これらリターンの高い資産を売り飛ばして利率の低い国債を買わなければならない
日銀にも限度があるんでね

235 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:50:05.41 ID:x3fRJe7T
日銀が買い取る国債を支えてるのは日銀が発行する日本銀行券だと思うが

236 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:54:29.15 ID:ikvNaKQa
またまた罪務のステマに乗る反日犬HKであった

237 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 15:57:38.39 ID:cTPZWdBN
破綻厨はもう一度勉強だ。少しずつでいいから学習しよう。破綻確率の高い国の債券は高金利として反映される。

破綻する確率の低い国の利回り

日本
2年債 −0.17%
10年債 −0.03%

スイス
2年債 −0.94%
10年債 −0.29%

ドイツ
2年債 −0.45%
10年債 0.24%

破綻する確率の高い国の利回り

ロシア
2年債 9.4%
10年債 9.2%

ブラジル
2年債 14.4%
10年債 14.9%

ベネズエラ
1年債 49%
15年債 30%

238 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:01:08.18 ID:4n/9M/oY
日本は財政再建をする必要がもともと無い。

239 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:03:06.46 ID:w42RYP9q
いやこれでいいじゃん
国100円の国債発行(利益1円)

市場はそれを101円で購入(利益1円)

日銀はそれを102円で購入(損2円)

日銀が国に納めるお金が減る

結局国の財政は悪化

240 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:05:30.98 ID:U5JDZxa3
冒頭からぶっとんでるけど我慢して引用分は最後まで読んだけどさ、晴れてトンデモの烙印を捺させてもらうね、小黒さん

241 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:15:00.55 ID:6gCJeeQT
借金がこれ以上増えない前提なら1000兆円札一枚刷ればOKなんじゃない?

242 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:15:47.31 ID:n0rUZ28p
>>1
そもそも、誰がそんなこと言ってるの?

243 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:32:01.85 ID:Jn5PO544
これってインフレに動き出したらもう後に引けず買戻しできないんじゃなかったっけ?

244 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:32:44.70 ID:Ps5/qUH2
そもそも日銀はお金刷るんだからバランスなんてとれねえだろ

245 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:37:03.54 ID:RdE33c0C
>>1
>日銀が国債を償却すれば民間の預金が消滅する

あほすぎるだろw
インフレ目標あるのになんでマネタリーベース減らすんだよ
政府が国債償還したら、買いオペで補充すればいいだけ

246 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:42:12.45 ID:9ITPEPzi
>>1
こんな財務省上がりの御用学者の言説載せてる日経はアホ丸出し

247 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:42:43.44 ID:mrq+/TgV
今の日本の借金のレベルが問題かどうか債券先物の金利を見れば一目瞭然。
信用が低く、破綻確率の高い国の債券は高金利として反映される。

破綻確率が低く、信用が高い国の国債利回り

日本
2年債 −0.17%
10年債 −0.03%

スイス
2年債 −0.94%
10年債 −0.29%

ドイツ
2年債 −0.45%
10年債 0.24%

破綻確率が高く、信用が低い国の国債利回り

ロシア
2年債 9.4%
10年債 9.2%

ブラジル
2年債 14.4%
10年債 14.9%

ベネズエラ
1年債 49%
15年債 30%

248 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:46:22.66 ID:9baOkDmg
日露戦争で借りた借金は戦後もずっと払って、いつだったかわすれったけど1980年代にやっと返し終わったんだよ。借金は必ず返さないといけない

249 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:46:23.46 ID:nnqh6PHp
>第1の理由は、金融政策は資産の「等価交換」で、日銀が買い取る国債を支えているのは主に我々の預金だからだ。
>仮に日銀バランスシートの大部分を占める日銀保有の国債と日銀当座預金(準備)を互いに相殺すれば、

日銀には新たに刷った金で国債買わせるのに、なんで当座預金wwwwww

250 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:48:01.92 ID:9qzuHROP
国の財政を、家計と同じと考える事がアホ。

251 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:49:54.98 ID:IZ2liA9g
日銀が保有してる国債は償還しなくていいわけじゃないからな。

252 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:51:12.70 ID:nnqh6PHp
日銀保有の国債は事実上無利子なんだから、無限に借り替えればいいだけ

253 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:54:28.84 ID:mrq+/TgV
異次元緩和で円高デフレなのだから、考える必要のないインフレの心配だけはやめてくれ。

254 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 16:59:17.87 ID:9qzuHROP
ハルマゲドンが来る。

ハイパーインフレが来る。

宗教。

255 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 17:16:16.70 ID:uP2JV27g
× 「日銀が国債を全て買い切れば、”国民負担無し”で財政再建が終了する」というウソ
○ 「日銀が国債を全て買い切れば、”国民負担無し”で財政再建が終了する」というのはホント!

256 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 17:32:34.98 ID:MduuQ/Lh
>>249

君は日本国債を発行しているのが誰なのかすら理解していない事を自覚すべき。

日本銀行が作り出す日本銀行券は、日本銀行にとっては負債であり、
資産である国債を消すという事は、相対する負債を同額消さなければ、
日本銀行は債務超過に陥ってしまう。

日本国債を日銀が売却&政府が償還せずにバランスシートから消すには、
同額の日本銀行券を負債側から消さなければならないが、
その日本銀行券の保有者は、間接的には日本国民であり、
尚且つ、その殆どは銀行の日銀当座預金という形を現在とっている。

だから、日本銀行が国債を売却もしくは政府による償還を受けず、
バランスシートから消す為には(チャラにする為には)、
日本銀行券を同額消す羽目になり、その殆どは量的緩和マネーのほとんどが、
日銀当座預金にブタ積みされている以上、日銀当座預金となる。

257 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 17:37:32.50 ID:MduuQ/Lh
まぁ、厳密に言えば日銀当座預金は日本銀行券ではなく、日本銀行券に換えられる預金というべきか。

ようするに、日銀が資産である日本国債を消すと、

消した額に相当する債務超過に陥るか、

発行している日本銀行券(に換えられる日銀当座預金)が犠牲になるので、

どちらにしろ日本銀行&日本銀行券&日本人の金融資産は壊滅する。

中央銀行制度というのは、こういう政府債務を通貨増刷でチャラにして、
通貨がクラッシュするのを予め防ぐシステムをビルトインする形で成立したものだ。

258 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:02:01.62 ID:CdjP9O7v
異次元緩和も社会実験と評価されていたし欧米が対策必要になる前に日本で実験

259 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:09:35.57 ID:rKrS8L/i
それでも預金し続ける日本国民がいるんだからどうでもいい話だ

260 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:10:34.03 ID:YzHP/9g9
小黒さんの説は否定されたのにいまさらまた

261 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:11:24.46 ID:BxygFYv2
負債を償還すればって日本政府が国債を徴収した税金で買い取る
すなわち財政健全化なわけだけどさ
消費税増税で返済しても結果は一緒
だから増税で返済する必要は無いって結論になんでならんかね?

262 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:11:52.82 ID:lDTliXep
ネトウヨまた嘘ついたん?

263 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:14:25.08 ID:VXYqNeYi
日銀が新札を刷って国債買えばそれでいいと思うけどね。
これのどこが間違ってるのだろう?

あまりにも新札を刷りすぎるとインフレになるだろうけど、
現在の状態が続くなら、その心配は当分少ない。
上の方でも誰か言ってたけど、

紙幣って、本来無価値なものだし、
たとえ少々インフレになろうと、いくら刷るかは
結局その国の国民がバランスを考えて判断すればいいこと。

それにこれだけ低金利になったら、
もう紙幣と国債を区別することも意味が無くなりつつある。

264 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:17:09.28 ID:V3ttIqH8
財政再建するには増税だけでなく金融緩和もしないとね

265 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:19:25.69 ID:V3ttIqH8
>>263
もうマイナス金利で事実上通貨発行権は財務省が握ってるね

266 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:20:06.49 ID:CKtxAmvg
>>263
じゃ日本は無限に借金が出来るなw

267 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:21:44.84 ID:NK52Xq5i
異次元緩和の結果、破綻どころか日本の債券の信用が上昇した事実を受け入れよう。

破綻する確率の低い国の利回り

日本
2年債 −0.17%
10年債 −0.03%

スイス
2年債 −0.94%
10年債 −0.29%

ドイツ
2年債 −0.45%
10年債 0.24%

破綻する確率の高い国の利回り

ロシア
2年債 9.4%
10年債 9.2%

ブラジル
2年債 14.4%
10年債 14.9%

ベネズエラ
1年債 49%
15年債 30%

268 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:29:20.77 ID:HcwMvbwZ
20年後、円の2割ぐらいはアマゾンギフト券のポイントに変わってるんんじゃないかな

269 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:29:35.25 ID:D0rAAuSZ
借金したらお金がもらえるボーナスステージ!!

270 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:36:02.62 ID:BxygFYv2
>>269
バランスシート上、日銀券も補助通貨(硬貨)も日銀の債務として計上されないと流通できないんで
通貨制度が始まってからずっとボーナスステージって事かな?

271 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:39:35.12 ID:e8/9CmXZ
借金の大部分を日銀が持ってるんだから財政再建してるじゃんw

272 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:51:05.26 ID:mrq+/TgV
>>271
そのとおり。

このまま財政再建を進めて、インフレの兆候が出てから日銀が今まで買ってきた国債の調整をすれば良いだけ。

意味不明なのが円高デフレにもかかわらず、なぜかインフレを心配を煽る輩。タチが悪すぎる。

273 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:53:53.83 ID:6ovd9c4u
こんなんリフレ詐欺師に騙される池沼ネトウヨ以外で信じてる奴いるのか

これが可能なら税金無くして国債だけで予算組んですべてを日銀が買い取れば
無税国家になるはずやろ

なんでリフレ詐欺師はそう主張しないのか

274 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:54:48.15 ID:a6pLnppb
>>267
日本の場合、市中の国債をあまりに日銀が集めすぎた結果、市場から
国債が無くなってしまった珍現象なんだけどね。
去年はとうとうGPIFが国債買って運用していたのを株式市場に変えさせる様な
事までしないといけないほど払底しちゃった訳で。

275 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:55:08.10 ID:WFi7LKtp
この記事にミスリード箇所の指摘コメントしたけど全く載せようとしないな。
笑わせるわ。

276 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 18:58:06.35 ID:0bUVmHEN
史上初なんであればこれから面白そうだ。
ただ、日本が沈めば世界が沈むのは事実だと思う

277 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:01:16.39 ID:a6pLnppb
>>257
つかまあお金ってのは信用を価値の裏付けで成立している代物な訳で、
日銀が国債を全部買いあつめてお金はいくらでもすればいーじゃん無問題ってのは
ぶっちゃけると借金帳消しの徳政令、言い換えるとデフォルトって事なんだけど
それを『お金の発行』や『国債』間にかませるだけで騙される人が多い。

これってあれだな。水車がくみ上げた水で水車を回せば永久機関! とか
発電機をモーターを回して発電した電力でモーター回せば永久機関! とか
あの手のネタを信じちゃう類いと一緒なんかね?

278 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:02:27.61 ID:DFI2Q1wt
小黒のような金融緩和批判派、というか旧日銀派の主張の全体像を知っていると
これはかなり倒錯した議論になってることに気づくと思うw

というのはマネタリーベース(この場合は準備)が増えても
信用創造されない=預金は増えないというのが(誤った)金融緩和批判の常套論法で
そうした議論では準備と預金の関係が完全に切断されているのに
この記事ではあたかも預金の一部が準備と1対1で増減が一致するような記述になっている

つまり別の箇所でなされた批判とこの記事の主張は論理的に一貫してないわけw

279 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:03:29.07 ID:CdjP9O7v
>>276
新しいことやれば学者は論文のネタが増えて嬉しい

280 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:13:44.66 ID:NK52Xq5i
>>273
そんなことをいきなりやったら全ての問題が無くなり、他国よりも相対的に景気がよくなり超絶円高死亡だよ。このまま徐々に日銀に国債を買わせればよい。

問題がなさ過ぎる状況も、問題があり過ぎる状況もどちらも良くない。

281 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:28:00.87 ID:xfd1qKjQ
>>1
馬鹿1「円を刷れば解決w」
馬鹿2「日本が持つ外国国債を全部売れば解決w」
馬鹿3「金持ちへの重税で解決w」
馬鹿4「日本国債の購入者は日本国民が殆どだから心配ないw
馬鹿5「そもそも国債をいくら発行しても何の問題もないw」
馬鹿6「日本経済が傾いたら世界中が困るから世界中の国が助けてくれるw」
馬鹿7「公務員の賃金を下げれば解決w」
馬鹿8「いっそデフォルトで解決w」

大馬鹿「それ国民の借金じゃなく国・政府の借金だから」

↑↑↑↑↑
ホームラン級の馬鹿w

282 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:30:24.14 ID:WFi7LKtp
>281

で、お前の馬鹿ではない理論を聞かせてもらおうか

283 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:30:28.48 ID:/8n57GgO
そんなこと誰も言ってない
金利負担が減って元本が減らしやすくなるだけ
なんじゃこりゃこりゃ

284 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:32:08.66 ID:n+q2MTZ7
貯金が削れることは承知のうえで言ってるに決まってるだろ

285 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:32:31.80 ID:hBT+MDaj
>>273
いくら金融緩和しても公共工事やらないかぎりインフレにならないって
言ってたのはリフレ派じゃなくて三橋とか藤井だろ。

突っかかる相手を間違えてるよw

286 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:34:37.13 ID:euywX+o8
日銀当座預金を担保に日銀が日本銀行券を発行してると
>>1のおっさんは言ってるか?

こんなとんでも聞いた事もないんだが…。

287 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:36:20.47 ID:5TKlvvXu
>>281
高橋洋一の悪口あんまり言うなよ

288 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:38:44.02 ID:A0gzdRUj
このスレ主は天才高橋洋一のデータ分析が理解できないらしい。
日本の経済関係のコメンテーターは数学ができんから、自分の頭の悪さを嘆くならともかく、理解できんことを批判しはじめる。
ほんと経済関係の人間は低脳が多すぎる。

289 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:40:50.03 ID:1SbWswgh
小黒 一正はこういうこといつも言ってるが「国の借金作った連中」に
ついては一切言及しない。小黒 一正の側にいる人々だから、分かりやすいね。

290 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:41:27.27 ID:Q/1QwXDk
>図表2を基に、日銀が、バランスシートの大部分を占める国債と準備を互い相殺した時に何が起こるかを考える。


国債は国に対する債権、「準備」は民間銀行に対する債務。
どうやって国に対する債権と、民間銀行に対する債務を相殺できるんだ??
1日でも経理をやれば、こんなバカな話が成り立つわけがないことくらいわかる。
日経のくせに、滅茶苦茶なことを書くなよ。というか、日経ってこんなもんか??

291 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:41:37.78 ID:XnUi/1KN
30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio
https://www.youtube.com/watch?v=NRUiD94aBwI

292 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:52:26.07 ID:p0+nMT06
財政再建した所で、役人と政治家がまたバカな事に金を使いまくって
借金を作るだけ。徹底的に増税を拒否して財政危機になるまで追い込むのが正解
危機になって国民全部で本来あるべきた正しい姿を模索する以外にない。

この基本を無視した>>1 小黒の増税絶賛はアホw

293 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 19:58:13.43 ID:MduuQ/Lh
それ、事実上国民の金融資産の殆どを一時的な資産税で吸い上げる、
戦後の債務処理の再来になるけどw

294 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:02:02.87 ID:p0+nMT06
マヌケは終戦後の混乱しか知らないからアホな煽りをして終戦後のようになりたいのか?
とトンデモ発言するが聞くに値しない。

世界各国の財政危機を見れば、日本の終戦後の対応は現在の日本には当てはまらない

295 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:06:25.28 ID:BxygFYv2
>>293
資産税でファイナンスするのと消費税や法人税でファイナンスするのにどういう違いがあるん?
国の借金ガーって人は増税已む無しって感があるけど
どちらも金融資産を吸い取るって意味じゃ一緒じゃねーのん?

296 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:08:43.06 ID:vO6Uv5QQ
>>1
「日銀が国債を全て買い切れば、「国民負担無し」で財政再建が終了する」
これはウソで誤解である


いわれんでも欧米がこれをやらない時点でみんな察しとる

297 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:12:11.80 ID:p0+nMT06
財政危機を大きく分類すると、戦争(敗戦)型と放漫財政型がある
戦争型の危機は国土が焼け野原になるなど生産能力の無いだけに悲惨極まりない。
その点、放漫財政型は財政規律を修正すればいいだけなので、対処は可能。
しかし、多くの国民が放漫財政の実態を共有しなければ対処できない。
現状では不可能なので、今のまま財政再建は絶対に不可能。
よって財政危機になるまで徹底的に増税を拒否していくのが正しい。w

298 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:18:34.48 ID:VXYqNeYi
>>273
理論的には、たとえば2-3年とかの限定なら無税国家も可能だよ。
通貨の信用がそのあいだ保たれていれば。

日本は供給余力に対して実需要が少なすぎるから、
通貨を少々たくさん発行したところでインフレにはなりようがない。

だから公共事業とかやって需要を作ろうとしてるわけじゃん。

299 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:18:36.21 ID:Z7U0E0DT
よくこんな嘘が書けるなぁ…

300 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:22:48.50 ID:6IqBFqiH
子供も孫もいない今の60歳以上からしたら、この理論で十分なんだろうな
ある意味子供も孫もいないじじいばばあは無敵

301 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:24:17.11 ID:jkXYQ8Ni
消費増税で物価が落ち着いたと思ってるのは大馬鹿。
質への転換をも行われず、ただ量を減らして対応した。

302 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:25:18.84 ID:VXYqNeYi
日銀の貸借対照表は、
資産勘定に国債や金槐があって、
負債勘定に民間銀行の日銀当座預金や、政府の預金があるわけでしょ。

>>1の記事は、国債と民間銀行の預金とを相殺するように書いてあるけど、
もし相殺するというなら、それは国債と政府預金と、なわけで、
民間の預金が減らされることはないと思うけど。

303 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:27:42.39 ID:jkXYQ8Ni
日銀のバランスシートは最近になって言い出したこと。
フランス中央銀行が国有化された時みたいにね。

304 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:32:29.17 ID:sMiez9Tw
>>1

じゃんじやん お札すって

解決でしょ

まじで

なんで

俺って天才

305 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:34:01.41 ID:jkXYQ8Ni
それまではコミットしなかった。

306 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:35:22.82 ID:fiR1mXTO
騙すのは簡単なんだよ
80個レスが「これはあかんこれはあかん」と書いても、1個のレスが当人にとって都合が良ければそれを信じてしまう
国債は政府紙幣でチャラなんてのはそういうこと
耳障りのいいことしか採用しないバカ、そうお前のこと

307 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:36:32.19 ID:jkXYQ8Ni
アジア金融危機ぐらいからコミット始めて、ひどいことになってる。

308 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:38:50.48 ID:FemOkVQZ
日銀の当座のカネは日銀の負債ではなく
預かってるカネであって
利息払ってたからこんな解釈になるわけで
マイナス金利じゃ負債なんてふうにはなりません。

309 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:41:36.52 ID:jkXYQ8Ni
マイナス金利の受益者を考えたらすぐ解ること。

310 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:42:39.57 ID:dHiTlO1Y
無料会員になってるから元サイト読んだろと思ったけど、最初の図で政府部門がバランスしてない時点で読む気が失せた

311 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:42:48.34 ID:ysMyCNaT
買い取れば解決、ってのを信じてるんじゃなくて
貨幣の購買力が落ちていろんなやつらが痛い目にあうところまで期待してる節がある
むしろ日本の現状を気に入らない人たちがこのまま固定させるくらいなら破滅させたい願望

312 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:43:39.25 ID:jkXYQ8Ni
当座預金て言い出したのもつい最近な訳で。

313 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:44:35.96 ID:OMQsx9+N
>このため、財政再建のために、仮に日銀保有の国債の一部(350)と準備(350)を相殺すると、
>それは政府部門が準備350に100%課税するのと実質的に同等のものとなる。これは最終的に、
>民間銀行に預けている我々の預金の一部(350)が消滅することにつながる。

じゃあ国債が減れば預金も減るってことになるのか?
逆に国債が増えれば預金も増える?
100%課税と同等なら、5%から8%に消費税増税したらその分預金が減る。
つまり政府は預金を減らす政策を打ってるってことだな。

314 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:46:42.60 ID:jkXYQ8Ni
伝統的な手法、コールやオペが意味が失くなったから当座なんて言い出したわけで。
まるで我々の責任みたいに抜かすけど、金庫番がどれだけ与太こいてきたことか。

315 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:48:38.11 ID:jkXYQ8Ni
例えば個人国債。
ちゃぶ台返しもいいとこだな。

316 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:50:00.58 ID:ladk/vZQ
>>63
無税国家はやろうと思えば出来るよ
インフレ税をとることにはなるけど

317 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:50:02.48 ID:FemOkVQZ
おかしいのは

当座預金が負債ならば
じゃあ
負債で借りたカネは日銀が持ってるわけで
その持ってるカネを返せば負債を返せるわけで

なんで国債とチャラって風になるのか
全く意味が分かりません

318 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:50:55.36 ID:jkXYQ8Ni
だからフランス中央銀行と言ってる。
不可能。

319 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:51:20.80 ID:lFB909CJ
誰もこんな極論言っとらんだろ

320 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:52:31.85 ID:jkXYQ8Ni
そして今、当座も効かなくなってるよね。
>マネーストックの活用。

321 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:53:27.17 ID:ysMyCNaT
現状が続くぐらいなら貨幣の価値が落ちて世の中に変化させたほうがいいと考える人もいるだろ

322 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:53:32.77 ID:jkXYQ8Ni
>騙すのは簡単なんだよ。
ドアホ。

323 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:55:06.78 ID:lFB909CJ
誰の記事かなーと思ってみたら
案の定元大蔵省のやつの記事だった

324 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:55:21.57 ID:FemOkVQZ
このバカが勘違いしてるのは
当座預金で預かったカネで国債を買ってるとでも思ってるんだろうか?

発行した通貨で買ってんだよ

325 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:55:24.86 ID:jkXYQ8Ni
かならずどっかに見落としがあるんだよ。
AIの計算能力でもね。

326 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:56:26.51 ID:ysMyCNaT
若年層にはそっちのほうがいいかもな

327 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:57:17.80 ID:jkXYQ8Ni
伝統的な財政による景気の後支えをぶち壊してるよね。

328 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:57:52.18 ID:FemOkVQZ
>>323

え?

これ大蔵省のやつが書いたの?

こんなバカが大蔵省やってたから
バブルになったりデフレになったり
経済はボロボロなんだな

329 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 20:59:31.08 ID:VXYqNeYi
>>310
今、>>1の元記事を見てみた。なんだよ、この小黒って人wwww

政府部門 資産 政府預金50
       負債 国債800

政府部門の貸借対照表が債務超過状態だけど、これ、おかしいよね。

日銀 資産 国債400
    負債 現金100 政府預金50 準備250

民間銀行 資産 国債400 準備250 貸出950
       負債 預金1600

日銀と民間銀行は貸借対照表のバランスはあってるけど、
どうして政府部門のバランスが合わないままで、この記事書いたんだろう。
 

330 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:01:39.92 ID:3pUrP/Zr
10年国債がマイナスってどうも感覚が掴めんな。
いっそのことマイナス5%ぐらいまで誘導して、
どんどんロールオーバーしていけばいいんじゃないか?

331 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:02:24.02 ID:s/IAuwHb
日本は外国に金を貸してる側の債権国です、円建て債券なら通貨発行権限があるので
インフレに気をつけていれば問題ありません

332 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:02:39.82 ID:Ze9p/iqw
問題は財政に持続性があるかだろう
その意味で日銀が買うことに意味はある

こういう財務省の傀儡は一般人に分かりづらい
話をして本質から目を逸らそうとするから
たちが悪いわ
というかクズだと思う

333 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:02:59.11 ID:DxJRJjnm
戦前の日本も同じようなこと風潮して金集めてたからな。

どうなったかはお察し

334 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:08:46.45 ID:s/IAuwHb
バランスシートがどうたらしつこく言うけど貸借対照表って企業が使うもので国家の経済に当てはめるべきものじゃないだろ
根本的におかしいわ

335 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:10:56.10 ID:nanBpuAI
じゃあどうやって他国と比較して評価つけるの
ちなみにこれやってないの日本だけな
はいどうぞ

336 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:11:11.21 ID:dHiTlO1Y
ちょっと小黒さんが勘違いしてんのかわからんけど、よく聞くのは日銀と政府が統合したら政府の借金はチャラになるって話だね
この場合どういうことになるかというと、統合政府の負債にベースマネーが残る
仮に日銀が全ての国債を買い切った後に統合したとすると、そのベースマネーは日銀券ではなく要するに統合政府紙幣のようなものになる
統合政府は支出する度に自ら負債を発行することになるわけだ
何かほしければ自由に負債を発行して買い入れ可能だし、バラまきも自由自在
これはこれで政府の「財政問題」は解決するわけなんだけど、調子に乗れば当然インフレを招くことになる
だからそうならないように、徴税することによって統合政府負債を償還する必要があるんだけど、
これはこれでやりすぎると当然民衆の不満を招き、時代が時代なら一揆とか革命が起こって政府は倒される危険がある
しかし徴税を回避すれば、これはこれでインフレになってしまう……
そこで中央銀行制度が出来たわけだ
中央銀行はあえて民衆からある程度離れた立ち位置、すなわち独立性が付与されることにより、市場を通してベースマネー(正確には金利)をコントロールすることにより、通貨価値を保つというわけだ
まあということなので中央銀行が国債買ったら政府の借金はチャラ?になるけど、新たな問題が発生するだけだよ

337 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:11:13.50 ID:3pUrP/Zr
>>329
政府の資産って本源的には、将来の税収を現在価値に割り引いたものがメインなわけだけれども、
実現しているわけじゃないから、この表には乗せてないってことじゃないかな。

338 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:13:26.19 ID:3pUrP/Zr
国債金利がマイナス7,2%なら複利計算で10年で累積債務が半分になるの?

339 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:13:59.30 ID:QihIjICj
政府が政府紙幣で日銀から国債を買い取ればいいだけ
今でさえデフレなんだから、インフレになるまで
買い取れよ
そしたら、財政再建出来る

340 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:15:14.71 ID:jkXYQ8Ni
人民銀行なんかひどいぜ。
日本で言うJAバンクから始まってんだから。

341 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:15:21.16 ID:s/IAuwHb
経済と経営の区別がついてない
いつものオチだなこりゃ

342 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:15:34.33 ID:2Etv/ihp
日本政府は何でも嘘を言うからな。原発が安全だというのも嘘だし
差別やいじめを防止するのではなく増長させているのも日本政府だし

343 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:15:46.29 ID:3pUrP/Zr
国債金利がマイナス7,2%なら複利計算で10年で累積債務が半分になるの?

344 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:17:50.62 ID:DhNdpmXt
>>266
実際インフレにならないかぎり無限に借金できるよ

345 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:20:41.78 ID:BxygFYv2
>>337
バランスしないバランスシートなんかありえない
資産の中に負債が含まれているのが通常で民間部門や銀行部門ではバランスするように表示されていて
政府部門だけその縛りを破っているだけ

346 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:24:12.06 ID:kTyet/Pq
財政再建と言うなら、
日銀に対し、政府が国債を踏倒す宣言をする必要があるな。

これやったら悪性インフレだな。

今は増税余力で持ってるが、踏み倒しなら間違いなく悪性インフレ。

347 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:24:41.43 ID:cTPZWdBN
>>331
>日本は外国に金を貸してる側の債権国です、円建て債券なら通貨発行権限があるので
>インフレに気をつけていれば問題ありません

そうそう。しかも今は大きい緩和をしても円高デフレだから問題が何もない状態。緩和するだけで通貨発行益を得ることができてる。

あえていうなら、問題が無いことが問題。問題があるから需要が喚起できるのにそれがない。お金が動かない。

348 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:30:07.22 ID:FemOkVQZ
>>346

期限が来たら新た日銀から国債で借りて払っとけばいいんじゃないの?

349 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:33:29.69 ID:tcVyVgLX
国債の暴落があって初めて眼が覚める日本。

350 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:35:48.16 ID:XgJzylC8
そもそも、大蔵省でも国の借金をはっきし集計できてなくて

宮澤喜一さんとかが纏めて解ったというレベル、これでも官僚ってのがな・・・

宮澤喜一さんも無理に纏めることなかったんじゃないか、国のバランスシート

351 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:36:24.67 ID:lh9i+Gjh
会計の専門家の意見として、負債と資産それぞれの債務者と所有者が一致してないと相殺できません
民間銀行への負債と国への資産の相殺はちょっと無理やりです

日銀と国を一体としてみると国の債務と日銀の国債が連結上相殺されうるという事です
完全に一体として国が国債という名の預金証書を発行しているという見方も出来ます 
経済的にはこの国に投資機会が絶望的にない以上、マイナス金利が維持できる以上、出口戦略を取る必要がなければ国債の破綻はないような気がします
ただ将来的にが高齢化と企業投資の海外流出でISバランスが崩れ、海外からの借入が必要になる時が来て、破綻危機になるとは思います

352 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:37:51.77 ID:jDCHB+7J
嘘でもなんでもなく日銀が国債すべて買えば 国の借金消えて財政再建できるけどな
でもそれやると円安になるとか、そういうレベルの話じゃなくて、円が大暴落する
いまでも通貨なんてなんも裏づけない信用通貨に過ぎないけど その信用すらなくなるわけだからな
だから結局 超インフレにして借金をなくすやり方と結果的には同じになる

353 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:38:00.10 ID:mrq+/TgV
>>349
暴落不可能

破綻する確率の低い国の利回り

日本 対外純資産 300兆円 経常黒字国
2年債 −0.17%
10年債 −0.03%

スイス 対外純資産 100兆円 経常黒字国
2年債 −0.94%
10年債 −0.29%

ドイツ 対外純資産 200兆円 経常黒字国
2年債 −0.45%
10年債 0.24%

破綻する確率の高い国の利回り

ロシア
2年債 9.4%
10年債 9.2%

ブラジル
2年債 14.4%
10年債 14.9%

ベネズエラ
1年債 49%
15年債 30%

354 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:38:13.86 ID:XgJzylC8
どうせあれだろ、乱交してる官僚なんて、日本人の糞餓鬼はどれも俺のガキだ!ってのだけで書類きってんだろ?

355 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:39:21.14 ID:kmkucidb
こいつ>>1馬鹿だな。

・政府が100兆円硬貨を一枚鋳造する。
・その硬貨を日銀が日銀券で買い取る。

これだけでOKなんだが。

356 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:40:10.69 ID:XgJzylC8
OKってなに

357 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:41:13.08 ID:z+rtRq6L
国債を買い続ければいつかインフレになる。
インフレになるという形で国民が負担する。
だからインフレターゲットは有効。

よって、日銀は一定のインフレになるまで、どんどん国債買えって言う話を
なんでもいちごBBSでドラえもんから聞かされたことを思い出した。

358 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:41:27.00 ID:kmkucidb
>>1

逆に言うと国民の資産によって借金が支えられてて
国の借金=国民の財産であると認めてる、

という内容を書いているだけだったりするw

359 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:42:32.27 ID:kmkucidb
>>356

借金が借金でなくなる、という意味だよ。
もっとも借金というのは帳簿上そうなるだけだから返済する必要がない。

360 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:43:44.49 ID:XgJzylC8
>>359
まるでつきあってた大塩佳織の件で、横取りして盗んだのと同じだな
俺はアメリカ共和党は全て破壊するぞ

361 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:46:02.03 ID:wYR/+Kmw
>>84
等価なら当然おわるよ
そうしないとバランスとれないだろうが

362 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:46:34.05 ID:AMK4XWxN
財政破綻厨の断末魔が心地良い

363 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:51:20.72 ID:f2fo1mg0
俺、地銀の頭取なんだけどさ
日銀から電話がきて「お前んとこの当座預金消えたから」って言うんだ
国債と相殺なんちゃら言ってたけど訳わかんねーよ

364 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:52:12.44 ID:/Evzfsaz
現実にこれを考えるべき

日銀が買い取ってる国債をチャラにすることは可能でしょう
銀行が持ってる部分はそのままにしておけばいい

日銀の出口戦略として市場で売るのじゃなく
買い取った国債はチャラにする以外にはあり得ない

365 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:52:49.41 ID:FWW+s6Xc
どうもわからん。

>政府が発行する国債残高を賄っている原資は基本的に預金であり、

今は、このままのペースでいくと日銀が全て国債を買いつくしてしまうわけで、
国債残高を賄っているのは預金じゃなくて日銀では。

>金融政策はその原資を増やすものではないという事実も重要

今の日銀の国債買い入れは、政府負債の問題解消もさることながら、
ベースマネーを増やす→貸し出しが増える(と考えられる)=預金が増える(マネーストック増)
という狙いがあるのでは。すなわちそれは金融政策では。

366 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:53:21.59 ID:AA2BIYOD
日銀がどんなに国債を買ってもインフレにならなければ、財政再建は実現する。

ポイントは、「日銀がどんなに国債を買ってもインフレにならない」かどうか
現在までは、長期にわたって、これは当てはまった。
問題は、将来も当てはまるか。
その予測のためには、「なぜ現在まで当てはまった」のか、その理論的根拠を明らかにする必要がある。

367 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:53:25.73 ID:/Evzfsaz
日銀の出口戦略は債権放棄でOK

独自通貨はこれができる
そもそも日本国債買ってるのは大半が国内機関だし誰も困らない

368 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:56:09.32 ID:kmkucidb
国の債務はあくまでも名目上そうあんるだけで、
本当に返済してはいけない、というのは常識だと思うんだが?

国の債務を全て返済すれば何が起きるのか?

エックルズFRB議長(1941年当時)
Mr. Patman: (20億ドルの国債購入資金はどうやって入手しましたか?)
Mr. Eccles: (我々が創りました。)
Mr. Patman: (どっからですって?)
Mr. Eccles: (信用貨幣を創造する権利によってです。)
Mr. Patman: (つまり、政府の信用以外には何もない、ということですね。)
Mr. Eccles: (我々には政府国債があります。)
Mr. Patman: (そう、政府の信用が。)
Mr. Patman: (あなたは、人々はお金を使うのは止めて借金を減らすべきといったこと、覚えてますよね?)
Mr. Eccles: (それは消費者割賦払いについて述べたものです。)
Mr. Patman: (人々は債務は支払うべき、とは考えていますか?)
Mr. Eccles: (それは相手にもよりけりかと。もし我々の通貨システムに債務がなければ…)
Mr. Patman: (そこですよ、私がお尋ねしたかったのは。)

Mr. Eccles: (お金は存在しなくなります。)

Mr. Patman: (もし、全ての人々が債務を払ってしまえば、経済活動を行うためのお金は全くなくなってしまうと?)
Mr. Eccles: "That is correct."(その通りです。)
Mr. Patman: (言い換えれば、我々の通貨システムは全て債務によるもの、ということですね。)

http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20120719

369 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:57:07.63 ID:MWwvoOwb
買い取った国債を100兆円くらい無期限に保有というか無くなったことにしても
円の価値はあんまり変わらんような。
どのくらいやったらインフレになるか試してみてもいいんじゃないの。
「安全資産とされる円が買われ・・」というのを聞くと、よくそう思うけど。

370 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:57:10.75 ID:kmkucidb
>>1 は信用創造の仕組みを理解していないんだろう。

ばーか、で終わり。

371 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:58:31.60 ID:jDCHB+7J
>>366
どこかの記事であったけど こういうのって日銀が国債を買えば買うほど比例してインフレしていくんじゃなくて
ある一定のラインを超えたら一気に インフレになる性格らしい
結局それがどのへんになるのかがわからない

372 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 21:59:23.34 ID:ZbPhA6WC
ややこしいこと言うまでもなく、結果としてインフレするのは子供でも分かる。
インフレしたら困る、預金持ってる奴に対して皺寄せが行き、借金持ってる奴は逆に嬉しい。

全体平均すりゃ国民の負担はプラマイゼロであろうさ。
それはインフレして預金がパーになる奴に対し、何かの慰めになるのかね。

373 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:00:09.08 ID:kmkucidb
>>371

いくら買い取っても、財政出動しないかぎり市中に出回らないからインフレにはならない。
だからアベノミクスが効果ないわけ。

財政出動が求められてる。

374 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:00:25.74 ID:kTyet/Pq
当たり前過ぎて記事の体を為していない。

375 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:00:40.78 ID:XgJzylC8
妻無ってなんだろー

376 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:01:44.51 ID:ZbPhA6WC
大雑把に言って、製造業が消滅し、インフレしても安価な製品を作れなくなったら、後は青天井です。

377 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:03:40.08 ID:ysMyCNaT
そもそも不換紙幣って購買力が減ること前提の制度だろ
徴税方法の違いで戦争が起きるようなことを避けるためにも貨幣の価値をみんな下げてみんなで矛盾を吸収する制度

378 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:04:00.64 ID:BxygFYv2
吉野家に長蛇の列ができコンビニの商品棚が空になるまで消費者が買い続けないと
ドイツ的ハイパーインフレにゃならんのだよね
自販機のジュースが1000円になっても手取り13万の地方非正規が買い続けるとかありえんとか思わんのかね

379 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:04:31.88 ID:XgJzylC8
性増ってなんだー

380 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:05:43.33 ID:ysMyCNaT
>>378
それは違う
生産設備が存在し続けるかぎり一年12,000パーセントのインフレにはならない

381 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:07:39.64 ID:ysMyCNaT
不換紙幣の狙いは>>1の記事が危惧している状況を作ることだろ
徴税すると揉め事がおきるから法貨の価値を一律で下げることでいろんな問題を吸収する
むしろ早く買い上げて貨幣の購買力を落としたほうがいい

382 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:08:07.18 ID:BxygFYv2
>>380
だから生産工場を空爆して極度に供給破壊しないとハイパーインフレにならんし
給与を向上して需要が増えないと、インフレは続かんってお話だよ

383 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:08:20.32 ID:MduuQ/Lh
>>368

政府債務返済しても金など他の資産を根拠に通貨発行出来るんだけど。
以前は金を根拠に発行されていた通貨が多いのだから。

通貨自体は会計上発行者の負債になるというだけの話で、
別に公的債務が肥大しても大丈夫という話でもなんでもない。

384 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:09:35.46 ID:a6pLnppb
>>333
軍票ばらまいて敗戦で紙くずだったな。

385 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:09:46.57 ID:vt1lURNg
>>3
カネの撒き方が足らないんだよ。黒田なんて全然リフレ派じゃないよ。
今の日本を救うには、日銀がもっと国際だけじゃなく株や社債を買い上げないといけない。
日経ETFをばんばん買いまくれ。市場に金をじゃぶじゃぶ撒くんだよ。

386 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:10:20.52 ID:/Evzfsaz
ただ財政出動や日銀の量的緩和より

実際、ヘリコプターで田舎の田んぼとかに空から金をばら撒いた方が景気対策になる


財政出動や量的緩和の金を手にできる人は毎回ほとんど同じ人
普通の一般人は、甘利大臣の秘書にお願いしに行くことすらしないでしょ
毎回同じ人なんだよ

387 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:11:47.80 ID:wtBIAFik
日銀が国債かうやろ。
政府にお金刷って渡しているのと同じやで。
今マイナス金利やろ。そうするとなんと借金するほど金が政府はもらえるんやで。
なんじゃこりゃ。それでもインフレにならないのは、お金が流れてこんからやで。
お代官と越後谷の間だけで現在の百姓にな。

388 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:12:38.62 ID:BxygFYv2
>>386
いやー日本でそれやっても家計が貯金しちゃうか企業が内部保留か借金返済に回すんじゃね
所得移転って日本は何回やってもうまくいかんのだよね

389 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:12:38.68 ID:MduuQ/Lh
リフレバカが持ち上げる高橋是清なんて、
世界が軍縮に向う中、日銀引き受けで捻出した金で財政出動し、
軍拡にぶち込んだ奴だからな。

結果、やべーハイパーインフレくるわーと気付いて財政出動やめようとしたら、
財政出動絞られると干上がる軍部の反感買って暗殺。
出口戦略とれずにそのまま日本破滅路線に。

390 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:13:28.34 ID:a6pLnppb
>>351
> 日銀と国を一体としてみると国の債務と日銀の国債が連結上相殺されうるという事です

そもそもそこを一体として見るって前提が大間違いなんだが。

391 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:13:53.75 ID:ysMyCNaT
>>386
カネだと銀行預金で済ますかもしれんから期限付きの商品券ばら撒いたほうがよさそう

392 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:13:56.75 ID:NK52Xq5i
今は異常緩和でも円高デフレだからインフレリスクや出口戦略を考える必要がない。

現状維持の緩和姿勢でこのまま通貨高が進むならば、通貨発行益で少しずつ財政再建が進むのでゲームクリア。逆に今の円高が反転し円安に向かうならば、少しずつインフレが進んでいるのでゲームクリア。

日本の企業はすでに円安でも円高でもどちらでも対応できるように設備投資はしてある。

個人レベルの話で金を増やしたいならば、勉強して知識レベルを高めリスクを無くそう。投資も無知のままだと高リスクだが、限りなく低くすることも可能なはずだ。

393 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:14:33.06 ID:wtBIAFik
んで、もしインフレになると、政府の借金が減るんやで。
なんやこりゃ、そうすると困るのは国民なんやが、資産を海外に逃がしている人は大丈夫なんやな。
そのうちインフレになったら大変なんや。
コントロールできへんかもしれん。

394 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:14:57.90 ID:OMQsx9+N
やってることは既得権益の拡充だからな。
移民政策も同じ流れ。
上級国民が遊んで暮らせる状態を作りたいんだよ。

395 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:15:04.62 ID:a6pLnppb
>>352
結果的にデフォルトと一緒だからね。
それを間に何か入れると違うものの様に考えるからおかしくなる。

396 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:15:10.41 ID:Utg86HY0
ただ、マイナス金利によって、今まで増税の最大の要因だった
金利という圧迫が消えたのに、その利払い費、
どこにつかいこんでいるんだよ。

ほんらいだったら元本を少しでも減らすべきだろ。

397 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:15:46.92 ID:vsXEjoVT
自国の中央銀行(日銀)をゴミ箱扱いにするリフレ国賊に天誅が下りますように

398 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:16:05.50 ID:XgJzylC8
>>393
なんでも俺に借金持ってきてるだけやな、ほんま嫌になるわ

399 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:17:22.77 ID:wtBIAFik
多額の借金をした国は例外なくインフレを目指すって言ってたで。
金の価値が減れば借金も減るからな。
でも、困るのは国民やで。

400 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:18:36.34 ID:ysMyCNaT
不換紙幣が購買力低下を目指すんであって政策は関係ないだろ
インフレが嫌ならソリドゥス金貨でも使え

401 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:19:03.05 ID:a6pLnppb
>>380,382
んなわきゃない。
国の通貨価値が毀損するってことは資源輸入の段階でドカンと絶壁が出るので
生産設備があろうがなかろうが起きるわw

402 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:19:08.05 ID:XgJzylC8
>>399
しまいに、お札の印刷作業も俺にさせるんやろな

403 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:19:35.06 ID:p0+nMT06
>>399
多額の借金によって、企業や国民の資産が増えた
1000兆円の債務によって1000兆円の資産は増えたのさw

404 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:23:30.83 ID:BxygFYv2
>>401
日本の供給力そのままでドルが1000円になるーとかそんな話?
日本が超絶好景気になって名のある外国企業が破産しまくるんじゃねーのwww

405 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:24:28.48 ID:Hx8HWlpZ
世界の美意識はこんなに違った。女性の"完璧なプロポーション"は?(比較画像)
https://t.co/u7aGGyWUUz




.w()「」「」w「」www「」「」w

406 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:25:32.83 ID:4mjpT//X
じゃあ、消費税増税しかないね

407 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:31:12.35 ID:lh9i+Gjh
>>390
民間銀行は国債買ってもらったら、準備預金は残るけどほぼリスクなし
リスクは日銀に集中してるよね

408 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:40:49.54 ID:o7H2lLy+
通貨発行権を持つ国家と、通過が発行できない企業会計を混同するな。
経済に、悪影響が出なければ、どんどん通貨を発行しても良い。
その時、国債発行が必要になる。

政府のバランスシートには
負債側に国債
資産側に現金

日銀のバランスシートには
負債側に現金
試算側に国債

これだけですよ。
市中の預金が介在しなくても良いのは自明のことです。

前提となる経済に悪影響とは何か?
この考察こそが重要です。
ここを考察せずに、機械的にダメダメだと考えないバカが多すぎる。

金本位制が何故、経済に悪影響を与えたのか?
金本位制の限界は何故発生したのか?
この点を、バカ者どもは、もう一度考えなければならない。

409 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:43:47.78 ID:0a/2oLq6
>>406
消費税増税で駆け込み消費は起こったが、その後それ以上に冷えたのを忘れてはいけないw

まあ実際にはそれ以上に実質賃金の落ち込みが景気を悪化させてるんだが

410 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:44:45.80 ID:gErYMZ13
>>409
実質賃金()

411 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:47:08.12 ID:ysMyCNaT
利益が出たときに税金を取られるならともかく
消費のたびに税がかかってたら消費そのものが減るだろ
財務省は国家の金回りが良くなって単純な税制で必要な税収が確保できることを嫌う
権益が減るわけだから当然だけど

412 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:48:30.41 ID:p0+nMT06
経済的に豊かになりたいなら生産性を上げる以外にない。
金融政策はあくまで金の流れを良くする政策
賃金が上がらないのは生産性が伸びないからだと理解すべき。

413 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:50:51.62 ID:0a/2oLq6
>>410
公務員は給与がインフレ連動だから関係ないよね()w

414 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:54:48.59 ID:ysMyCNaT
世界中で生産過剰になったのがまずかったな
半導体の出現で人類史上初めて需要を供給が上回った

415 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:56:34.12 ID:0a/2oLq6
アベノミクスはチャンスを逃してしまった
初めの緩和は否定しないが一〇〇ドル円まで戻した時点で円高を良しとする産業構造への転換が必要だった
第三の矢が出せなかったのが失敗の原因

416 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:58:20.09 ID:o7H2lLy+
>>412
生産性が上がっているのに、通貨供給が増えないとどうなると思う。
つまり、
日産100生産していたものが、頑張って日産200生産できるようになると、
生産性は数量ベースは2倍になるよね。
そこで、通貨供給量が同じだと、購買力が変わらないから、
過剰生産で単価が半値になる。

数量ベースでは生産性が2倍になるが、
金額ベースでは生産性は変わらない。

生産力が増えた分だけ、通貨供給量を増やす必要がある。

417 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:59:09.76 ID:cTPZWdBN
>>407
でも政府からすれば日銀がリスクを背負ったおかげで、借金すれば金を貰えるマイナス金利。国債の利払いのリスクがなくなった。借金の利払いの懸念が払拭できたわけだ。

国というもっと大きな枠でみると日銀の国債の買い取りはリスクでもなんでもないですよね。

418 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 22:59:51.88 ID:GaHdjpPv
>>1
国民の金融資産はもともと国が税金として徴収するはずのものだったからそれでいいんだが。
何を寝惚けているんだ。

419 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:01:23.46 ID:0a/2oLq6
日本の公務員は中共より酷いかもしれないw

420 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:12:12.11 ID:w97spGb5
>>1
どんだけ馬鹿が書いてるんだよ
国債日銀引受ってのは

不換紙幣だから、日銀が国債を食って
食った分お金を刷ってオシマイって話だ

馬鹿すぎる

アメリカ他いろいろな国で既にやっている
お金を刷ると通貨安(円安)になる、それだけ

421 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:14:01.75 ID:4n/9M/oY
日本には、そもそも財政問題などない。アメとかは、地方と中央合わせれば日本より3倍ぐらい多い借金があるが、問題ないしな。

国と家庭や企業の財政を同列に扱うのが馬鹿の始まり

422 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:18:26.47 ID:doICAgXY
高橋洋一的には財政再建が終わってる。黒字状態。

423 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:23:53.98 ID:AA2BIYOD
「日銀がいくら国債を買ってもインフレにならない」
と関連した謎が
「金利がゼロでも需要が生まれない」

>>1みたいな表面的な議論ではなく、上の謎の解明が重要

424 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:40:53.87 ID:CIlCRh7d
>>1
お札すればいいでしょ?
ばか?

425 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:42:46.37 ID:EXEj9can
>>416
工業製品の生産性は上がったけど、ヒト科の生産性(人口の伸び)は増えないね。
未来への希望を若者が持っておらず、結婚に躊躇するからだ。
子供一人ごとに教育・食料・衣服への用途を限ったクーポンを月5万円配って欲しい。
財源はもちろん、日銀が引き受けた赤字国債で。

426 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:50:00.66 ID:p0+nMT06
少子化だからって話に洗脳されすぎw

昔は7〜8人の子供がいた
今、一人っ子だから我が家が破産したとかあるの?w
(国家と家計は違うという話は別にして)
少子化だからと言えば、なんでも増税が正当化される状態を見ると
日本人が完全に洗脳されてると思う。マジで日本人バカじゃんww

427 :名刺は切らしておりまして:2016/03/18(金) 23:58:56.62 ID:EXEj9can
少子化=悪ってイメージだけど、冷静に考えたら食料の生産性も昔より高いし悪くないね。
年金ねずみ講も赤字国債の日銀引受で一挙解決だね。

428 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:00:02.86 ID:MNRWFDso
若年層が減ってるのに正規雇用し切れていないわけで
この状況で子供が増えまくったら雇用として吸収できず暴動が起きそう

429 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:05:22.73 ID:3MNfPHx1
今の年寄りは子供に迷惑を掛けないようにが合言葉になっているし
多くの年寄りは経済的に子供に迷惑をかけていない。(例外はどこにもある)

国家だけが子供に迷惑をかけてるって理解すべきww
その基本を忘れて、少子化だから増税が当たり前って・・言う役人&政治家もバカだけど
なるほどと納得する日本人もバカ丸出しw

430 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:08:55.54 ID:MNRWFDso
>>429
医療費や年金によって間接的に子供世代に負担を強いてる
払ったより多くを受け取ってるんだから、子供世代・孫世代にしわ寄せがきてる

431 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:11:20.71 ID:WrZ86p79
>>1
プッ
 
消滅ってマジックかよwwwww
 
価値なのか金額なのか、何が「実質的」なのか意味不明だな

432 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:13:13.68 ID:3MNfPHx1
>>430
だから、そのシステムが間違いなんでしょ?
システムとして間違いを放置して、増税で対処しよと考えが間違いだと思う。

433 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:17:59.06 ID:U08wGYkj
公務員が最高最強で民間はカス。
真面目に働いたらバカってのを周知してるようなもんだな。

434 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:30:05.28 ID:13mqfmNn
図で示さないとわかりづらいとおも

435 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:43:30.31 ID:tow9c7SK
>>404
75円から現在113円だけど
超絶好景気になってるっけ?

436 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:44:47.93 ID:oAPOKSO+
>>435
安倍的には超絶好景気。
政権とって何年もず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと景気回復だもんにw

437 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:50:08.15 ID:c50IRqCl
そもそも財政再建など必要ないと私は思います。
新政府へ移行すれば良いだけの話なのですからね。

このまま増税ばかり続けて誰のためになるのでしょう?
新政府へ移行して一体誰が困るのでしょう?

よく分らないのですよね。

例えば、私の新政府案では公務員は全て新政府へ移籍することになりますし、
困る人なんて誰もいないんですよね。

by かもめ党(鼎 梯仁)

438 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:50:38.41 ID:hGsMyLWb
>>1
政府紙幣発行で解決

439 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:57:05.92 ID:VufgBOJ6
明治維新のときは、横須賀の造船所とか港の金を払わないために新政府にしたよ
しかし、いまはそんなレベルの強奪やってないじゃん

いまだと第七艦隊まるごと横取りして逃げる政府とかやんないと意味無い

440 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 00:57:51.35 ID:Ag5j5rJv
>>435
ええっと
1.5倍と10倍じゃそりゃあ経済に与える影響全然違いますよね
その上で生産施設が毀損して無い前提とかこりゃあ超絶好景気ですよ
生産能力毀損させないで通貨価格を10分の1にできればの話ですが

441 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:00:51.57 ID:CVhLuacs
預金だろうが日銀の紙幣だろうが等価だろ

442 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:01:30.38 ID:hePgUWMt
財務省必死やなあ。アメリカナイズされた思考回路を直せや。

443 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:02:51.56 ID:C07wqvlN
ヨーロッパが同じことやってるうちは円安にはなりにくいだろ

444 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:08:18.35 ID:aycc1nC7
日本の予算は全部国債でまかなって
日銀で引き受けてもらえば?w
打出の小槌の完成
ノーベル経済賞とれるかもなw

445 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:09:43.98 ID:aycc1nC7
おっと経済学賞か

446 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:10:53.20 ID:DyIquHl7
さすがに全額やったら円の信用が失墜した挙句にすごいインフレになるわw

447 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:11:38.79 ID:oAPOKSO+
>>446
じゃあどこまでなら円の信用が失墜しないんだよ

448 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:18:19.32 ID:DyIquHl7
>>447
それが誰にもわからんから議論になるんやな
まぁ人が判断することやからな
大多数の人(投資家)がダメだこりゃと判断したら失墜するんやろなw

449 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:20:47.39 ID:oAPOKSO+
>>448
日本の運命はいかりや長介次第とw

450 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:21:30.92 ID:VufgBOJ6
>>444
こ臭いって、それ抱けでいいのに文句言ったのだけだよ、山口組と警察とみやけまゆみ

451 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:29:34.63 ID:u4tEtFZn
>>27
残念ながら下痢とその取り巻きは財政再建する気がない

452 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:43:42.53 ID:WJe8mYPk
>>451
もしそうなら安倍は大正解なんだがな
スティグリッツも財政再建ではなく財政出動すべきと言ってるし

453 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:44:44.91 ID:pM9LoDt3
だから財政赤字・黒字は
単なる金利・インフレの調整弁でしかないんだよ
なぜ財政赤字が巨大だと駄目だという話が世間でまかり通っているのか?

明治時代初期には財政赤字という概念がなかったんだけど
そのことに対してこいつはどう説明するんだろう?

454 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:59:25.36 ID:LwK+svCU
小黒とかいう馬鹿が中央銀行を知らないのは分かった
こんなに全力で恥晒さなくてもいいのにね

455 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 01:59:36.58 ID:6xEHecEI
個人債を買う人って、10%ぐらいって聞いた事あるけど・・・

ほんと、人気ねぇよなー
やばい自覚ぐらいは、持ってるんだろうよ
実質国が発行して、国の管理する機関が、買い入れしているんだよ
逆に考えてみよう!?もし国債を日銀が買わなくなったら・・・
これ崩壊したら、国潰れるがな!?

それぐらい日銀ただ一択に頼らなくてはいけない、危険な兆候だっていうことだろうが
安心?安全?
だったら、国が国の機関同士で、内輪で国債なんか買わねぇんだよ・・・
いい加減、これを財政破綻っていう認識のかけらもないなら
デフレが、数十年続いた後に、実は・・・あの時には・・・っていう話で、全部が、後付け後付けの経済理論で、この国に経済学者がいないっていう証拠だろ
現にノーベル経済学賞受賞できてないからな
もし日本より先に、中国が、ノーベル経済学賞受賞したら、まぁ、何言ってるかわかる人にはわかるだろうがねww

456 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:03:05.06 ID:kW5Dvmwp
日本が財政再建したとすると困る社会勢力が存在するというだけのこと。
現実には着々と良化してるわけだしw

日本は財政的に厳しいから増税が必要なのだという財務省の意向を受けた情報操作なのは明らか。

457 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:05:54.21 ID:pM9LoDt3
お金なんかどうでもいいんだよ
本質は需要にあった供給力なんだよ

458 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:11:07.43 ID:qjdyQlDG
>>453
>だから財政赤字・黒字は
>単なる金利・インフレの調整弁でしかないんだよ
>なぜ財政赤字が巨大だと駄目だという話が世間でまかり通っているのか?

それがまかり通る程、国民のレベルが下がってる。だから多くの人が不満があっても何も変わらない。上位1〜2割の人がやりたい放題。世をコントロールし放題。理解力のある中間層の数が少なす過ぎる。

459 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:13:15.43 ID:3MNfPHx1
100%買い取るのは現実的ではないけど(手放さない人がいるから)
ほとんど買い取ってもインフレにならないと思う。w

460 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:18:45.68 ID:yimnFJHA
>>447
スタグフレーが続くだけで破綻しない可能性があるぞ
エンゲル係数がやたら上がり国民の大多数が
自転車操業に陥りながら消費文化が廃れて縮み
晴れて後進国からのやり直しも禁止

461 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:31:41.09 ID:PORxsJrN
破綻の懸念どころか日本国債は、スイス、ドイツと同レベルに信用がある。対外純資産世界トップクラスの国、日本、ドイツ、スイスに信用がないならば世界は資本主義をすでに脱皮し別の次元に達しているよ。

破綻する確率の低い国の利回り。インフレの心配がない国。

日本
2年債 −0.21%
10年債 −0.08%

スイス
2年債 −0.94%
10年債 −0.31%

ドイツ
2年債 −0.47%
10年債 0.21%

破綻する確率の高い国の利回り。信用が無く通貨下落リスクでインフレの懸念がある国。

ロシア
2年債 9.3%
10年債 9%

ブラジル
2年債 13.4%
10年債 14.1%

ベネズエラ
1年債 49%
15年債 38%

462 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:52:09.99 ID:Vybb/lIk
いや、それ上がったら既に手遅れな奴で、破綻寸前まで上がらないから。
ギリシャも破綻直前まで低かったくらいで。

日本は今のままいけば、あと5年くらいで急に上がり始める。
それは政府も自覚してるので、国債前倒し償還しまくってるんだし(金利上がるの分かってるので)。

463 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 02:59:07.92 ID:qjdyQlDG
AppleやMicrosoftやGoogleやエクソンモービルやウォールマートが破綻する確率よりも破綻する確率が低いのが今の日本だ。その日本で破綻の心配をするのがどれほど無駄なことか。

国債を異常なほど買い取っても円高に向かうくらい信用がある国でインフレの懸念する人が大多数ならば、国民の生活が良くなるわけがない。馬鹿とみなされ財務省にコントロールされ続ける。

464 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:03:48.00 ID:yimnFJHA
>>462
日本国民は平和ボケなのか戦争狂ボケなのか律儀なのかきっちり預金してくれる(くれてた)から破綻はなさそうだぞ
信用創造システムはどの国も個別法があって銀行はそのコアだから国にみっちり把握されてる
だから緊急時はどうぞ持ってってください金な訳で国を財務的に信用しない国民性の国は安易に預金に頼らない
だから日本国は大丈夫だ旧来日本国民は財産没収のうえインフレて終わり
代わりに新渡来人を大陸方面から持ってくれば完了

465 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:06:07.38 ID:kW5Dvmwp
>>462
あと○年で破綻する!w

もう何年前からどころか財政再建運動が始まった40年ぐらい前から使い古されているフレーズだw
この手の情報操作は西暦何年だとかの時期や条件等を明示しないのが常
つまり信憑性は全くない。

466 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:14:05.57 ID:fOJ7xfHX
日本国民が債権者なんだから、国の借金といってもなんだかなー

467 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:27:25.79 ID:pw5dadqX
一枚二十円の福沢さんが印刷された紙を大量に印刷すればいいだけの話ですね
おわり。

と思ったら>>20でもう出てるw

468 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:33:11.57 ID:ZCqJzrcT
消費税を負担したくないのでみんな財布の紐を閉めたんだよね

仮に負担満載でもまだ見ぬ俺の孫は
日本の近隣諸国ではなく日本国へ生まれることができて良かったと言うだろう

469 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:41:54.01 ID:jclpqvt3
バランスシートとかw アホだろこの記事
元財務官僚の御用学者、あるいは経済テロリストだわ
死刑にしとけよ

日銀が国債買い取れば普通に借金は消える
日本の財政には何の問題もない

470 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 03:42:21.26 ID:QrYDJHyl
孫の時代は人口がいびつな団塊と団塊ジュニア世代がいなくなってるから今より楽になってる

471 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■:2016/03/19(土) 05:04:27.19 ID:2PVqgvZ5
 
 円高の最中なら、なんでもOK www
 

472 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 05:14:43.26 ID:f6jasc7R
>>30
>黒字化しても、不況で産業がなくなれば、
>国に金がいくらあっても、誰も動かないのに。
財政再建すると不況になると言ってるみたいだけど
日本の見通しが暗い大きな原因は人口減なんだよな

473 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 05:56:15.99 ID:dT6wrVBI
この嘘を言ってる奴ってなんなの

474 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 06:58:15.34 ID:sIYNjLOn
>>1
どう読んでもお前が嘘を書くために長々と書いて煙に巻こうとしてるだけにしか見えん

475 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 07:02:54.57 ID:8XJi/xMi
>>20
これって現金を廃止して電子マネーに移行しても同じ理屈って通用するのか

476 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 07:24:02.17 ID:/Br9kTF4
日銀が国債買ったら、超インフレ、超円安になって日本終了って騒いでた奴が、
アベノミクス成功で円安にもインフレにもなってない現状で悔しくて出してきた記事。

全部買い切っちゃて、円安になってなければ燃やしちゃってもいいんだよ

477 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 07:29:08.72 ID:g0/FEOI2
外国人が円をガンガン買ってくれるわけだらか、ジャンジャン刷ればよろし

478 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 07:30:46.98 ID:8WCM3RqR
>>6
日本はついに打ち出の小槌を手に入れたんだな。

479 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 07:37:49.12 ID:m74Wli6F
>>1
何言ってんだコイツ?
内債=通貨と思っといても特に支障はねーよ

480 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 07:49:31.61 ID:97Y3L/XC
>>476
>アベノミクス成功で円安にもインフレにもなってない
え? アベノミクスって成功したの?w

481 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:01:55.07 ID:eHZWnnI3
海外に対しては借金1000兆円あっても大丈夫といいつつ、国内に向けては、大丈夫じゃないから増税の理由にされる。財務省の二枚舌に困惑します。

482 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:20:44.01 ID:CW1ncHPy
アベノミクスで財政再建は完了しそう。

483 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:21:42.92 ID:PexcMOMc
日本は打ち出の小槌を手に入れたんだよ

484 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:33:25.81 ID:wlMQCDFm
>>477
バカか?、円は低金利でカネを借りるための当座の資金に使われてるだけだ
ほんとに日本が大丈夫なら国債が外国人に買われてるはずだろが
だが日本国債なんて危なすぎて日本人以外誰も買わない
だから日本国債は日本人だけが所有してんだろ

円は一秒後に売れるからな

485 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:35:50.62 ID:wlMQCDFm
>>466
だったら日本政府に踏み倒されても文句いうなよw
おれはその前に財産海外に移転するがw

486 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:52:47.27 ID:97Y3L/XC
>>481
>海外に対しては借金1000兆円あっても大丈夫といいつつ
それ言ったの、当時財務省にいた黒田なw

487 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:54:40.37 ID:fL7ZFpV9
正に「白痴の小黒」

488 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 08:55:05.61 ID:97Y3L/XC
>>482
>アベノミクスで財政再建は完了しそう。
リフレ派やネトサポの頭の中ではアベノミクスの目的がコロコロ変わるよな。

489 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:12:06.64 ID:SXOpmBYP
政府支出は国債でまかなって全部日銀に買わせろ
税金の要らない理想郷ができる

490 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:19:20.62 ID:hzXeHHbP
全て買い取る必要なんて無いんだが。
満期になったぶんだけ、刷って返せば良いのに。
人と違って国家は永続的に借金し続けられる。

491 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:21:59.70 ID:mU4wklRT
金融政策ばかりでなく、今や、以下にお金を市中にいきわたらすかが問題となってきている。
その方法として簡単な方法が有る。

企業に町会費、または町会寄付を義務付けることだ。
コンビニ、運送会社、大企業製造会社の多くは町会に寄付をしていないし、要請しても
支払われない。

一件辺り、月1000円の寄付だけでも数千億円が町に出回る。
そして、即刻そのお金は出回る。

492 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:30:04.80 ID:MNRWFDso
増税して財政再建よりかは貨幣価値を下げて財政再建の方がいいって人もいるだろ

493 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:30:49.05 ID:28EVS3bH
日銀が国債を償却すれば民間の預金が消滅する
日銀が国債を償却すれば民間の預金が消滅する
日銀が国債を償却すれば民間の預金が消滅する
日銀が国債を償却すれば民間の預金が消滅する

お金を輪転機ですって償却すればいいじゃんwwwwwww 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


494 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:32:59.01 ID:KFugm5g0
償却?なにいってるのこの人
不換紙幣において日本銀行券は負債であって負債じゃない
利払がないから

495 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:42:43.82 ID:28EVS3bH
まさに財務省の工作・捏造記事wwwwwwwwwwwww

紙幣の本質が全く分かってないwwwwwww
そうでしょ

小黒 一正 工作員君wwwwwwwwwwww
もう少しまともな記事かけないと・・・
一生包茎大学の先生にしかなれないよwww

496 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:44:03.08 ID:EpyVt0PE
>>404
> 日本の供給力そのままでドルが1000円になるーとかそんな話?
> 日本が超絶好景気になって名のある外国企業が破産しまくるんじゃねーのwww

そんな状態で好景気になる訳ないだろ。
ふつーに経済破綻してるわ。

497 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:46:16.60 ID:EpyVt0PE
>>407
> 民間銀行は国債買ってもらったら、準備預金は残るけどほぼリスクなし

リスクありまくりなんだが。
大体国内需要が激減してる状況で国債まで日銀に買い占められたら
運用先が無くなって立ち往生するところが続出してるわ。

498 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:47:58.81 ID:3YviK5Hd
財政破綻はもう不可避というのが
識者のだいたいの見解。

あとはどうランディングさせるかだわ。

個人的には高インフレで高齢者と低生産性労働者に
押しつけて国としての競争力は維持してほさしい。

499 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:49:29.95 ID:EpyVt0PE
>>416
生産性と生産能力を混同してる典型的な…。

500 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:49:46.48 ID:7EOPMCXa
>>481
そらそうだ
<対外人>
借金あっても国民からぶんどるから大丈夫

<対国民>
お前らから金とらないと、借金どうにもならない

501 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:55:02.37 ID:EpyVt0PE
>>461
そんなに信用や需要があるならもっと外国から日本の国債買われてるさ。
実際にはどこの国も買わないけどね。

502 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 09:59:12.77 ID:X9ScgPFP
アベノミクス以降、実質賃金四年連続マイナス

いい加減、アホ自民を引き摺り下ろせ

503 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 10:03:54.20 ID:PORxsJrN
外国勢はノルウェーのファンドみたいに買って益がのったらすぐに売却。最終的には日銀が買ってくれるのわかっているのだから値は上がる。

504 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 10:14:50.28 ID:8a7R0HyV
日本郵政の社長も変わったことだし、第二の予算、郵貯簡保の
運用を国債から株式への変更もあるかもな。

505 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 10:24:18.83 ID:YrZqmdV9
こいつ仕分け切る意味わかってないだろうな
簿記の知識あるやつなら気づくはず

506 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 10:54:03.73 ID:8a7R0HyV
払った税金に対して対価・サービスは妥当かを検討せざるを得ない

507 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 11:59:10.31 ID:hzXeHHbP
>>505
解ってて嘘ついてるんだよ。

解らない馬鹿が官僚やってると思いたくないw

508 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 12:46:57.63 ID:wlMQCDFm
>>461
なんだいつもの世界一の債権国馬鹿かw
日本が対外純資産300兆もってるからだいじょうぶw
だったら日本国債が米国債並みに超人気になるだろ、だが実際は外人は誰も買わない
そもそも数十年後日本が所有する金融資産2300兆円以上の財政赤字になったとき
その対外純資産300兆とやらが日本を救うのかよw、ほとんど民間の財産なのにw

509 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 12:47:53.77 ID:lLPHaD3O
>>505
簿記3級の知識もないと思った

小黒っていうのかこいつ

510 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 12:52:15.45 ID:g8bNn4cW
>>6
本当に何でインフレにならないんだろうな。
経済学のセオリー無視しまくり。

511 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 13:00:05.65 ID:wlMQCDFm
>>510
すでに世界全体の為替レートでいうと超円安水準だからな
ここ25年の間に世界中が経済発展している
1991年にはマンハッタンで中級ホテルが70ドルぐらいだったが
いまでは200ドル以下で泊まれる中級ホテルはない

馬鹿は未だに91年の1ドル120円といまの1ドル120円が同じ価値だと思ってるがw

512 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 13:49:05.49 ID:fL7ZFpV9
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20140515-01/1.htm

こんな白痴みたいなこと書く奴だしなぁ
典型的な売国財務官僚

513 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:12:23.84 ID:kbBguAAF
>>14
バーナンキも言ってるのに
勘違い理論おつ

514 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:12:41.36 ID:CW1ncHPy
>>508
外人は国債を買って、日銀購入の思惑で上がったところを売ってるだろw

515 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:18:45.77 ID:wlMQCDFm
>>514
国債は償還期限までもっとかないと損するだろ
だが円はいつでもどこでも流通できる

516 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:23:09.61 ID:NY9/YnJM
もう石油輸入も減っているしな
スズキのハイブリッド軽自動車なんかリッター30km走る訳で、需要自体が大幅に減っている

517 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:25:55.31 ID:2OemL9Km
いつまでも日銀が、半永久的かつ無限に
引き受けられうわけがない。
てか、インフレターゲットを主張してた学者でも
そんな無責任なことを言ってるヤツは
ほとんどいないはずだがな。

もしそんなことが可能なら
日本は無税国家として生きられるわけなんだがw

もっともそんな国の通貨が
国際的に信用されるわけがないけどなwww

518 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:28:01.52 ID:kbBguAAF
リフレ派ーバーナンキ、グリンスパン、イエレン、クルーグマン、スティグリッツ、浜田、ドラギ、黒田

反リフレー三重野、白川、速水、福井おまえら爆w
反論よろ

519 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:29:35.64 ID:2OemL9Km
>>アベノミクス成功で円安にもインフレにもなってない

>え? アベノミクスって成功したの?w


統計みるかぎり、これで成功してるとか
言えるわけがなかろうw

520 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:30:40.44 ID:GzxK6+C9
そもそも恩恵を享受した議員と公務員が自分で返済しろよ。
議員と公務員が私腹を肥やしてこしらえた借金を恩恵の無い庶民が負担する筋合いはない。
こういう何も生産しないで国家権力という名の増税泥棒政治をやっているから経済成長できない。

521 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:34:41.25 ID:2OemL9Km
まあ、経済系の板で24時間365日体制で
インタゲインタゲって連呼してた連中
今どこで何をしてるんだろうな。
おそらく、大半は経済学の院生くずれだったのだろうが。

522 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:43:34.29 ID:2OemL9Km
>>518

学者や総裁経験者の名前なんか関係ないわ。
だいたい経済学は物理学みたいに
「真理がひとつ」なんて学問じゃないしw
もちろん意見は参考にさせてもらうが
現状がどうなっているか
そしてこれからどうなるかが問題なんでなw

>>32 みたいに自分のアタマで考えて
それなりに対策を立てることが大事。

523 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:48:18.85 ID:2OemL9Km
>>522の訂正

>>32 はちょっとどうかな。微妙な感じがする。
>>91 みたいなヤツが確実に金融資産増やしてるな。

524 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:48:25.80 ID:2xKfpR5n
>>521
リーマンで高値つかんで塩漬けした連中だろ?
日銀や年金におしつけてアベノミクスで売り払ってるよ。

525 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 14:57:39.54 ID:2OemL9Km
>リーマンで高値つかんで塩漬けした連中だろ?
>日銀や年金におしつけてアベノミクスで売り払ってるよ。

そんなに機敏でカネのにおいに敏感な連中ではない。
てか、そんな投資の能力があるヤツなら
24時間体制で2ちゃんに入り浸らないってw
経済学の用語を駆使して
「クルーグマンマンセー」って
24時間365日連呼してた連中だ。
短期的な為替や株価の動向に対して
きちんとした回答なんて、全く期待できないw

普通に投資してるヤツの思考は常に中立的だよ。
権威ある学者の学説については
ざっくり勉強して参考にはするけど
盲目的に信じることなんか、決してしない。

526 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:01:04.53 ID:w7Ec5RkQ
>>518
スティグリッツまでリフレ派とか馬鹿じゃないの
このメンツでリフレ派と言えるのは黒田くらいだろ。浜田は安倍さんが消費税を上げた瞬間トンズラしたし

527 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:02:00.64 ID:w7Ec5RkQ
>>521
経済学の訓練なんて受けてないだろ。ブログで開眼したクチ

528 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:09:15.18 ID:wh60zGP3
スティグリッツは5%インフレもOKな人だけどリフレ派じゃないんだなー

529 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:09:57.94 ID:YT5fqu6Z
>>511
ホテルが高くなった理由は
需要の供給に対する割合が高まったからなのでは?

530 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:13:12.71 ID:kbBguAAF
>>526
うん1人嘘を混ぜといたんだよ
あんまりにも馬鹿が多いから

貧困層は反リフレ派でいいと思うよ

531 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:26:48.02 ID:qgTyhjQV
【超激ヤバ拡散】 TPP関連まとめ  労働・医療分野他   中韓や安全保障の影響等
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1444129777/41
まとめサイトの編集の誤誘導が多いのでコメント欄にコメントお願いします。
アルファモザイクコメ消し規制中
http://alfalfalfa.com/
http://blog.livedoor.com/ranking/

532 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 15:54:39.90 ID:T31lhaNZ
別にあながち嘘ではないだろ
凄いインフレになって、円が大暴落して、
前より酷くなるというだけで

533 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 16:17:52.15 ID:DmK5pQ9h
マイナス金利でもデフレ改善しないからな、日銀が買い取ったところでインフレにはならないとおもう

534 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 16:27:37.76 ID:v4cuHa09
日銀は通貨発行権があるんだからお金刷って国債買い取れば国民の預金がどうこうなんて関係ない
この記事は日銀の通貨発行権に関する記載が一切ない

535 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 16:41:50.04 ID:NDsfcOyN
ざっと見た感じこの話を割と正しく認識出来てるのは>>336>>351くらいかな。

536 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 16:55:17.85 ID:EpyVt0PE
とりあえず>>336>>351>>535が話を理解できていないって事は判った。

537 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 17:00:55.52 ID:NDsfcOyN
>>536
挑発するなら具体的に頼むよ。

538 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 17:12:03.89 ID:pqU3yB0V
日本銀行の大株主は皇室 経済の悪化もバブルを創って壊したのも天皇陛下

539 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 17:12:47.93 ID:EpyVt0PE
挑発なんてとんでもない。
単に事実を述べただけだよ。

540 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 17:29:25.39 ID:NDsfcOyN
>>1を書いた人は負債の概念が分かってないんだな。
政府の負債=国債
日銀の負債=準備
銀行の負債=預金
これらを区別できてない。

541 :名刺は切らしておりまして:2016/03/19(土) 19:06:35.97 ID:TjKqCTCf
政治的な意図のデマゴーグ
日経がどういう記事を作る会社か分かる

542 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 00:56:38.41 ID:oH2iSgFp
そもそも国債なんてやめればいい。足りなきゃ金をスレば問題ない。

543 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 04:49:09.88
複式簿記を勉強する必要があるなw

544 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 05:35:58.29 ID:cKataR1L
民間の等価交換の規則を国にも適用するのは、
手を使ってはいけないというサッカーの規則を
FIFA役員にも適用するのと同じじゃね?

つまり小黒はアホ

545 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 07:52:07.93 ID:wi2eqPQD
なんだ、また「小黒一正」か

アメリカは移民で100%成功してるから日本でも成功間違いなし!なんだっけ?
なんでトランプやサンダースがある程度支持されるの?
ユーロやシンガポールで移民が問題になってるのは何?

増税すればするほど景気がよくなるから今すぐ消費税60%まで上げろだっけ?
なんで60%なの? 上げれば上げるほど景気回復するのなら1000%でもよくない?
あと3%上げただけでGDPガン減りしたんだけど、その言い訳はどうするの?


法政大学教授って肩書きやめたら? 
法政大に出向して財務省の意向をそのまま書き殴ってるだけの現役財務官僚じゃん?
経歴詐称に近いでしょ?
しまいにホラッチョ小黒って言われるよ? タダでさえ白痴だの犯罪者だの言われてるのに

546 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 10:17:35.68 ID:TdO2OUwE
通貨発行権を行使しないで、増税で「買い取り」して「相殺」すれば、
そりゃそうなるわな。

…なんで中央銀行としての機能を否定するんだろ。
国債があるからマネーサプライ調整やらインフレ率調整できるのに。

547 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 10:33:19.32 ID:TdO2OUwE
つうか、>>1のような論者は、そもそもが『国債』の存在それ自体を否定してるわけだもんな。
違うというのなら>>1のロジックには至らない。

ま、早い。
が頭が悪いから債権取引一切合切出来ませーん!理解出来ませーん!という話でしか無い。

548 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 18:40:23.92 ID:oH2iSgFp
マイナス金利はそのためのものでしょ

549 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 18:51:06.19 ID:KQToee5X
>>547
『国債』の存在それ自体を否定してるのは
日銀が札刷って国債買いとればって言ってる人の方だけどな。

550 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 19:15:33.84 ID:na5EfY9o
「国債は日銀が買え」が市場の合言葉になったとき
銀行・生保は日銀に売りをぶつけるばかりで、買わなくなるだろう。
買い方が日銀だけだと、誰も日銀が買わなくなる時を恐れて、さらに誰も買わなくなる。
これは日本国債の終わりということでは無いだろうか?

素人の疑問だけど、日銀って債券先物の取引やってんの?国債の現物を銀行から買い取ったりはしてるよね?

551 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 19:47:36.40
>>550
>誰も日銀が買わなくなる時を恐れて、さらに誰も買わなくなる。

銀行・生保は国債を買わないで何で運用する事になるの?

552 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 20:04:40.41 ID:na5EfY9o
>>551
円預金

と言いたいところだけど、円預金と日本国債のリスクは等しいという認識は正しいのでしょうか。
リスクが等しい場合は日本国債で運用となるかと。

553 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 21:44:34.15 ID:KQToee5X
>>552
他国の国債ってのもあるよ。
いずれにしろ日銀が国債を全量買い入れしたら
それは破綻したって事と同義だけどね。

554 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 22:07:35.18 ID:na5EfY9o
>>553
>>551は日本国内の主体が発行した債権の中では何が運用対象として適しているのかと言いたかったのではないでしょうか。
なので、>>552のように回答しました。

私の>>550の質問の回答してくれる方待ってます。

555 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 22:11:29.93 ID:RG5GYdbp
先物なんてやってないでしょ
日銀がやってるオペはググればわかる

556 :名刺は切らしておりまして:2016/03/20(日) 22:21:52.45 ID:na5EfY9o
>>555
ググッて理解しました。

http://www.garbagenews.net/archives/2126503.html
を見てると
日銀の国債保有シェアは2015年第3四半期末で30.0%、2014年第3四半期末は21.5%だから
1年で8.5%もシェアを伸ばしてるな。後10年もしたら100%に行くんじゃないの?

557 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 01:05:17.87 ID:q++9Pm60
現状だと生保、銀行はマイナス金利を避けてドルと円をスワップ、ドルを調達して外国に投資してる。
生保、銀行のスワップ相手になったファンドはスワップ金利分があるのでマイナス金利の国債でも運用利回りはプラス。
それで最近国債の外国人保有が増えてる。

558 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 05:33:10.05 ID:1qdSKjJx
「仮に日銀保有の国債の一部(350)と準備(350)を相殺すると」
これ実質的な日銀法違反だろ

559 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 07:22:35.64 ID:XCtGTOyU
日銀法改正して、
日銀券の発行は政府が行う。
好きなだ発行して、財勢に組み入れればいい。

560 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 07:24:19.00 ID:XCtGTOyU
>>559
>>好きなだ発行して、財政に組み入れればいい。×

好きなだけ発行して、財政に組み入れればいい。○

561 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 07:28:50.90 ID:8fDYg8Xp
使えない経済誌ナンバーワン

562 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 08:10:15.35 ID:+AsemFMB
デフレである限りは問題にならないってだけだろ
「インフレになっても日銀が国債を持ち続ければいい」と思ってる奴がたまにいるが、
そういうのに限ってインフレになったら「日銀は無能」と言い出すんだろう。

563 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 08:25:48.05 ID:Mopd7rpu
経済素人の俺が質問いいかい?

ある日突然デフレからインフレに転じたりするものなん?

564 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 08:40:05.16 ID:a6MLJRY6
そんなバカでもわかる嘘を垂れ流しているのは、高橋と三橋だよな
日本国民や日本企業の資産を日本国の資産であると仮定すれば、彼らの論理も成立するんだろうが、実際そんなことはない

565 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 08:40:34.11 ID:WNzSV/Ac
インフレになりそうなら金融引き締めや増税をやって通貨を吸収すればいいだけ。

いまは昔と違って生産性向上や旧東側諸国の市場化などで、
供給力にかなり余裕があって、物不足にはなりようがない。

デフレからインフレに持って行くのは難しいけど、
その逆は簡単にできる。
タコ糸理論。(引っぱるのは出来るけど押すことは出来ないたとえ)

566 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 09:03:53.77 ID:XBtDz861
別に財政再建なんかしなくても金利だけ支払って繰り越せば無問題だろ
日本政府が財政破綻するには6京円の債務が必要

567 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 09:26:36.08 ID:q++9Pm60
今、進行中の財政再建計画はその金利だけ払う状態を目指してる。
残念ながら今の財政状況は借金を返す計画を立てられる段階じゃない。

568 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 09:43:14.21 ID:pYIX/qxo
>>563
阪神大震災の時、露店でおにぎりが1個が1000円だったらしいよ。
天災、物流網破壊+人間のエゴが混ざり合った時インフレは起こりえるのでは。

569 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 09:59:47.75 ID:/QpFqyLF
経済を数値を駆使して難解に解釈し結局は底なしのデフレに追い込んできたのが現実だよな
円はなんぼでも発行できるんだよインフレに持ってゆけよ

570 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:03:28.56 ID:pYIX/qxo
>>569
だから無理
日銀がREIT、株式を買ってそちら方面は釣り上げられるけど
庶民が恩恵を受ける他業種も値上がりさせて、給与うpを計らないといけないけど出来てない。
お金の供給でどうにかできる話ではない。

571 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:11:46.37 ID:XBtDz861
>>570
じゃ打ち出の小槌を手にしたようなもんだな
いくら金融緩和しても物価が上がらないなら政府は無限の借金とバラマキができる

572 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:12:10.32 ID:UPCGfL0m
高度経済成長期の頃は5%ぐらいインフレ率が有ったけど
成長率も失業率も良かった

573 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:16:50.69 ID:q++9Pm60
>>571
金融緩和しても物価が上がらない状況が解消されたらどうすんの?

574 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:17:54.02 ID:pYIX/qxo
>>571
日銀の国債シェアが100%になる10年後までの宴だけどな(笑
その後?知らなーい(笑

575 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:24:57.27 ID:LoJUwfvR
韓国人学校に都有地を貸し出すのに疑問の声 「そんな広さが有れば保育所が建てられる」 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1458506286/

74 名前: 急所攻撃(東京都)@無断転載は禁止[] 投稿日:2016/03/21(月) 07:04:13.91 ID:/86UWcNV0 [2/2]
この問題の肝はさ、
一度新宿区が、「保育園、特養として活用させて欲しい」と上程してるとこなんだよな。

それを東京都の一存で(マスゾエが勝手に約束した韓国人学校用地探しの一貫で)却下したんだよ。
考えられるか?日本のじいちゃんばあちゃん、これからの日本を背負う子供達、仕事しながら大変な思いして働いてるお母さんの権利が侵害されるんだよ。
それ以外にも防衛庁の近くという他国からすると情報収集に格好の場所だぞ?

都民も、それ以外の人も日本人ならこの件は絶対に許したらダメだ。もっと拡散しよう。お願いします。

576 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:34:13.72 ID:fUQLV2n/
>>565
>インフレになりそうなら金融引き締めや増税をやって通貨を吸収すればいいだけ。
金融引き締めのためには買い込んでる国債を放出しなきゃいけなくなるんだっての。

さらに意味がわからないのが増税でデフレって話。増税して吸収した金を国が一切使わないのか?
(増税しようが国がそれを使う限りは出回ってる金の量は減らない)
増税して歳出を増やさないってのはデフレにする方法じゃなくて、単に不況にする方法でしかない。

577 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:43:46.14 ID:EYzuswZg
こんなん、仮想世界のMMOの経済みてれば分かる、
インフレになるだけ。

578 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:45:37.88 ID:B56HawwW
>>577
ところがネット国士様は日銀が無限に国債を買い取れると豪語しているんだなw

579 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:49:16.29 ID:B56HawwW
現在でも長期国債は(民間金融機関のパイプを素通しして)日銀がほぼ全額お買い上げ、
国債全体でも三割を日銀が持ってるんだっけな。

安倍になってから無茶苦茶だよ。

580 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 10:55:47.64 ID:pYIX/qxo
>>578
無税国家の出来上がり〜。
お金なんてサービス・財の交換券に過ぎないわけで、サービス・財の需要<供給が維持されるなら
少々国家が交換券を裏で大量印刷してもなんも問題は無い。
日銀の国債保有シェアが100%になっても、日銀のバランスシートを無限に大きくしていけばいいのさ。
繰り返しになるがサービス・財の需要<供給が維持されるなら問題はない。

581 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:03:33.78 ID:sWY8Zo8z
>>1
ほんとバカ記事しかないなこの板

582 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:07:21.46 ID:I0mlXltT
>>578
日銀買い取りバカはさ、それが税収の代わりに札刷って予算にすればいいって
言ってるのと同じって事に気づいてないんだよ。
そこには通貨価値の毀損って概念がすっぽり抜けてる。
都合の悪いことは見えなくなる国士フィルターがかかってるからな。

ジンバブエでは大統領選挙の度にジンバブエドル刷ってばらまいてたら
マネーサプライが増え続けてってインフレ率が万%の単位を超えて京%、垓%と
冗談みたいな状況になって最後には自国通貨が廃止されたしw

583 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:13:49.78 ID:pYIX/qxo
「インフレが起こる」という人がいるが、それはありえないほどに供給が制約された場合であって
それは天災、戦争、原発事故によって引き起こされ、日銀云々って話とは別。
1日2000kcal摂取していた人間が4000kcalを摂取し始めるなんてあり得ないし、あってもすぐにあの世行き。
自動車の台数は税金で調整できるし、土地の専有面積も税制で規制できる。
相続時に貸家の評価額を下げてやることで、安価な貸家を建設する地主が増えて、賃貸市場に安価な貸家が増える
それによって庶民は賃貸探しに困ることはなくなる。

584 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:29:13.71 ID:I0mlXltT
円の価値が暴落すると輸入価格が暴騰するから
物資の供給もあり得ないほど制約されちまうよ。
日銀がそれらの物資も刷って配布できるって言うのなら別だがな。

585 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:35:30.84 ID:qsQTP85P
>ところがネット国士様は
>日銀が無限に国債を買い取れると豪語しているんだなw

こんなの、あり得ないよねw

つーか、インフレターゲット論を主張してる学者の大半だって
こんな極端なこといってねーしw

586 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:39:28.24 ID:pYIX/qxo
>>582
ジンバブエのことは知らない。
行ったこともない見たこともない。あなたもそうでしょう。

通貨価値の毀損、フリーランチは存在しない
確かにその通り
日銀による国債の買い取りは、家計・企業の預金への課税と同義だ。
金持ち税ということです。
お金持ちの皆さん、嫌なら国籍を捨てて出て行ってください。
皆さんが受けてきた、いい加減な英語教育が真価を発揮して国外ではさぞコミュニケーションに困るでしょう(笑
医療・食料・住居・治安・財産の保全は本当に大丈夫ですか(笑

日本企業は嫌々でも金持ち税に付き合わされることになるでしょう。
それが嫌なら、設備投資をしてください。

>>584
貿易の決済はドルで行われてます。
対ドルレートを維持できれば問題はありません。
米国も返済不可能な域まで債務が積み上がってます。
米国も金融緩和を再始動するときが来るでしょう。

587 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 11:45:34.97 ID:/QpFqyLF
簡単なこと現実は増税で経済失速,日銀うんぬん理屈もいいが

588 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 12:05:29.61 ID:wjaF/aiX
増税なんかできないから、財政ファイナンスして早く破綻した方が傷は少ないよ。
大丈夫、70年前にもできたんだ。今回も出来る。

589 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 12:16:21.37 ID:EYzuswZg
1000兆を返せるとは思えないから、
日銀が買い取って終わりだろ。どう考えても。

その結果、インフレがどれくらいになるか予想できんが。
2倍で住めばいいが、10倍も100倍もいくらでもあり得る。

590 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 12:42:50.22 ID:9N+/pB/o
>>586
なにこのドル買えば無税の金持ち税は。

そりゃ安倍も海外にばら撒くわな。

591 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 14:49:10.10 ID:f4ZIv/LO
いきなり短期間に1000兆円買い取るという発想がおかしい。そんなことやったら為替のボラティリティが異常になり世界経済が狂う。

徐々に国債を買い取る現状がベスト。幸い為替は円高に動いてるし、国債を買い取るペースを上げる余地がさらにできた。追加緩和も可能な状態だ。

今、日本は完璧な状態にある。残る懸念は消費税増だが、これは国民の消費マインドがどれくらい下がるかで決まる。今後数カ月の景気しだいだが、増税正当化のめに増税手前で政府サイドは金融緩和をする確率は高い。

592 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 15:33:16.65 ID:M5sE/51N
日本はデフレ時代が長かったから、お金の価値が下がるってことを、体験してないひとが
多すぎなんだよな。
でも、1970年に1億円持ってたとしたら、現在の価値なんてせいぜい2000万円の価値しか
ないから、バブルが崩壊する前には、ふつうにお金の価値が、変わってた。

で、年率たった物価が、2%上がるだけで、10年だと20%の上昇で、貯金の価値は、それだけ
減る。
で、物価が上がると、おなじものを買っても消費税が、勝手に上がる。
累進課税も上がっていくから、税金もどんどん上がる。

つまり、物価さえあげれば、政府の税金が自動的に急増して、個人の持ってる資産が
激減し、政府の借金もどんどん減っていく。

まあ、日本にはそれしか道がないから、10年単位で考えたら、そうなっちゃうんだよね。

593 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 15:40:03.05 ID:pYIX/qxo
日銀の国債保有シェアが100%になっても、日銀は買い続ける
これが次世代の新常態だ。

594 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 16:29:16.22 ID:I0mlXltT
>>586
ジンバブエ行ったことも見たこともないから知らんとか言うおまえは
どうせ日銀にも行ったことも見たこともないままデタラメ並べてるんだろw

595 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 16:32:26.37 ID:I0mlXltT
>>589
お札刷ってばらまいたジンバブエでは最終的に3.8×10^22倍位まで
いっちゃったそうだよ。
あまりに数字が大きすぎて正確には判らなくなったらしいw

596 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 16:35:04.91 ID:1qdSKjJx
新発の国債は日銀が買入れてくれるのを前提にしないと誰も買えない
日銀が黒田の言うマイナス0.5%で買いオペし続けると
毎年約1兆円の償還損失が確定することになる
3年も続ければ日銀自体の財務健全性が失われ国債の大暴落が始まる

黒田は自分の任期が終えてるから他人事だろうけどな

597 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 16:36:32.47 ID:sWY8Zo8z
ダイボーラクダイボーラク

精神病院に繋いどいた方がよくねーか?w

598 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:00:50.08 ID:jJgP2ZMx
安倍自民が史上最大規模で大量の国債の前倒し償還続けてる時点で、もうどうなるか分かり切ってるだろ。
これから金利アホみたいに上がるの分かってるから、少しでも低金利の時に借り替えておこうとしてんだよ。

異次元緩和やった安倍自民ですら、日銀が国債買えば消えてなくなるとか、
ずっと持たせておけるだなんて思ってないから、
どんだけやばい真似してるかくらい理解しとるわw

599 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:24:02.38 ID:ATdGxqUO
負債と債務の区別もつかない動物が日経の記事を書いています

準備は日銀当座預金なので間違いなく通貨発行益であり、ベースマネーです。

日銀当座預金は日本銀行券と同様に負債です。

債務ではありません。

600 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:29:51.52 ID:lUinTop2
>>159
???
売りオペで何か不都合でも?
当然に日銀が売りオペする時点でインフレ率は目標達成時と見ていい
その時点に於て市場利回りは上昇(市場取引価格は下落)してるから
市井の金融機関は喜んで売りオペに応じるだろうな

601 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:30:36.17 ID:ATdGxqUO
準備に対して、日銀は何の債務も負いません。

金融機関が引き下ろしを要求すれば引き下ろされます。

単に帳簿上の当座預金額が減っておしまいです。

日銀は引き下ろしに備えて日銀券や国債を準備しておく必要はありません。

602 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:32:30.36 ID:ATdGxqUO
国債を全部買い切ってもまだ足りない

累積債務問題など初めからない

603 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:33:15.15 ID:lUinTop2
>>101
じゃあ日銀が国債全て買い切れば財政債権すると思ってんの?w

インフレやデフレが貨幣現象だと未だに理解しない馬鹿が居るとはw

604 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:36:09.37 ID:lUinTop2
>>602
非ポンジ・ゲーム条件

605 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:39:30.81 ID:+AsemFMB
>>600
おまえ、アホだろw

606 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:42:59.78 ID:ATdGxqUO
マイナス金利だから借金をすればするほど借金が減る

借金を減らして財政再建したいなら、札割れになるまでマイナス金利債を発行すべき

政府がマイナス金利債の発行に消極的なのは、財政を悪化させてもっと増税することで民間経済を痛めつけたいからです。

607 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:44:34.59 ID:1qztdvCf
日銀を国有化すれば全て解決

なんで日本の中央銀行である日銀が「株式会社」なんだよ。

株主は半分くらい外国(金融系ファミリー)だって言うし。

外人に支配されてるも同然だろ。

608 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:47:52.76 ID:TSA8Xhm5
>>592
一種の多重課税制度に日本国政府は我々国民を導こうとしてます
弱者はより苦境に落し籠められていきます
我慢強く忍耐ある日本人一般諸氏がどこまで耐えうるかな〜

609 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:49:52.98 ID:ATdGxqUO
>>604
>>602
>非ポンジ・ゲーム条件

単なる空想だな
通貨の流動性がある限り、破綻は来ない

610 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 17:57:48.51 ID:+y80jOxC
>>606
それが日銀が国債を大量に買うことの最大のメリットなのに、なぜかマイナス金利が良くないことと認識され、借金で破綻とかとんでもないことを言い出しはじめてる。

国民が無知なことを誰よりも認識しているのが政府なんだろう。

中央銀行の大量の国債買いにもかかわらず円高に動くほど信用の高い国で破綻とか信じるのはやめよう。

611 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 18:04:55.33 ID:pb1P5GIY
消費税をはねあげるための作文なんぞ読むだけ時間の無駄だぞ
インフレ目標達成するまでどんどん国債買えよ
デフレが終わるか国債買い切っちゃうか、どっちにしても悪いことじゃない

612 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 18:47:41.91 ID:lUinTop2
>>609
ちゃんとググれやゴミ屑

613 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 18:50:43.00 ID:lUinTop2
>>606
マイナス金利は金融機関と日銀との取引に係るものであって
民間金利がマイナスではない事くらい頭に入れとけバーカ

それに超過準備全体にマイナス金利を施してる訳じゃない

614 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 19:25:05.85 ID:jJgP2ZMx
マイナス金利でも借金は減らないよw

1000万の借金抱えてる奴が、新規で10万の借金を99999円でしたら、借金減るか?
借金99999円増えるだろw

どんだけ数字に弱いんだよwwww

しかも、これ量的緩和継続中のみに、一部で発生するだけだからな。

615 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 19:31:10.23 ID:jJgP2ZMx
年間の新規国債発行高を1兆円(要するに総額の0.1%)より少なく抑え、
全ての国債を借り換え終えれば、-0.1%以下のマイナス金利で、
国債総額が僅かに減る可能性はある。

でも、それは更に長期間、デフレが続くのと同意で、
それ以前に量的緩和そんなに続けられないから、まず借り換え殆ど無理だけどね。

616 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 19:37:34.85 ID:1qdSKjJx
比較的安全な通貨として円が買われるのは
いざとなれば日本政府が国民の膨大な預金を
引っぺがすと思われてるからだよ

617 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 20:12:51.24 ID:megE34Pf
俺預金少ないから関係ねーし。ってみんな思ってるのかな?
今から逃げるとしたら純金投資?ドル?豪ドル?
円高に行きそうな雰囲気だしなー。
不動産買っても税金が高いし

618 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 20:52:59.44 ID:e7Fm1fGF
家は資産家だけど投資信託でアベノミクスの初年度以外はすべて赤
俺は変動国債買ってるが0.05〜0.1%で
インフレに対応してる訳で
日銀じゃなくて個人が買えばよいんだよ
騙されちゃいけないよ。国債買って後悔するなら国が終わってるから

619 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 20:58:07.11 ID:oFc4AA1E
新円に切り替えて今までの使用禁止にすればいいじゃん。
無くしたお金って貧乏人でもあるんだからかなりのお金がバランスシートから無くなるだろ
マイナンバーで、怪しい金も使用できなくなるからまずは切り替えだな。

620 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 21:00:32.70 ID:Cjwqvxzc
国債って国の借金ってことでしょ?
なんかいみがわからないんだよね

621 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 21:01:53.47 ID:B56HawwW
政府の借金です。
取り立てる方法がないので、踏み倒す気満々です

622 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 21:03:19.08 ID:megE34Pf
>>619
おそらく国家としては過激策を行って前科を付けたくないんだよ。
信用を失うとこれから100年200年語り続けられて
日本の国際的立場が低くなる。
だから新円切替は難しいと思うよ。

623 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 21:03:19.77 ID:Cjwqvxzc
その借金を投資家がかって利息をもらうっていうのが国債ってことですか?
その辺があいまいでよくわからないわ

624 :名刺は切らしておりまして:2016/03/21(月) 21:14:17.71 ID:Wel3Y3DM
>>623
厳密には政府の借金。
借りた相手が国内、あるいは日本円建てであればまだ何とか打つ手はある。
これが外国人に買われていたり、米ドル建てで発行していたら別だけど。
日本国内で日本円建てなら中央銀行に買わせるか、政府が日本円を発行して返す事が理論上は可能。
ただそれをやると通常インフレ率が跳ね上がる。
筈なのだけど、何故か現代日本はインフレ率がほぼゼロ進行。
日本国内だけでなく世界的な需要不足とかチャイナ、EUのグダグダ感とか外的環境の問題があって、結局みんなが日本国債を買っちゃう。
多分、特効薬は無いんだろうと思う。

625 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 00:15:53.92
>>624
「何故か現代日本はインフレ率がほぼゼロ進行。」

日銀がデフレ政策を採って、デフレ期待を形成させたからでしょw

626 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 00:37:31.01 ID:qyZ+ke8n
インフレが進行しないのは財・サービスで需要量<供給量が維持されているから。
日本人の勤勉さ、賢さで生産性が高まった結果である。
日本は鉱物資源に恵まれない国だが、工業製品をたくさん作って、輸出して同時に鉱物資源を輸入するモデルを確立している。
日本国民の4分の1が既に年金を受給している。4分の1が働かなくてもこの国は食べていけるほどになった。
自動車会社は5つ以上あり、どの会社も似たような車ばかりを作っている。人口が縮小しそれらの産業従事者も平行して縮小しても
技術の伝承は可能だろう。他の産業においても同様である。

627 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 02:49:25.32 ID:8WSBmVNl
日銀に国債を集めて国債の金利を0%にして
国債を回し続けるですけどね。
どこに嘘があるですか?

628 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 06:44:40.16 ID:0i6u8HTS
海外株+海外REITが55〜60%、
外債投資が40〜45%の割合で分散投資
その他に外貨預金と外貨MMFを保有
自宅は首都圏にローン無しの土地付き一戸建て
東京駅へのアクセス30分以内
まだまだやるべきことがある

629 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 06:54:04.75 ID:sH3nyGaQ
不況の時に財政再建は無理だと財務省関係者はわからない

630 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 07:30:51.06 ID:NbJ2I84A
財政再建して借金全部返すとなると100年200年の話になる

ハイパーインフレおきると全員の資産が減るけど、借金額も減るので返せるっていう
戦後おきたことがまんまおきるだけだから、もうそれでいいじゃん
日本は1回借金踏み倒しに近い事1回やってるからな

631 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 09:27:30.89 ID:YaBag+Fc
これだけの借金になると、財政再建しても子供、孫の世代にツケを回すのは変わらんな。

632 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 11:35:57.06 ID:F8+G4U3d
マイナス金利は、続けることが絶対にできないんだよ。

もし物価が毎年2%上がると、20年後の老後のための貯金は、40%自然に
減ってしまう。

つまり、ゼロ金利の貯金っていうのは、元本が変わらない貯金ではなくて、元本が
減っていく貯金になるんだよ。

だから、20年後に40%資産が減ることに、国民が気づいた時点で、貯金が引き出される
から、買うと、資産が何割も減っちゃう、長期国債なんて、だれも見向きもしなくなる。

だから、いつからは、別にして、100%の確率で金利は上がり、国債は下がり、金利上昇に
よって、日本の景気は悪化し、経済は成長を止める。

633 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 11:46:46.54 ID:+lzsYuHt
>>627
>日銀に国債を集めて国債の金利を0%にして
>国債を回し続けるですけどね。
>どこに嘘があるですか?

日本がたどり着くところはまさにそれで、国債市場が成り立たないというだけで、破綻とは無縁。日本以上に信用の高い国は世界にない状態。

634 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 12:18:08.25 ID:F8+G4U3d
国債が破綻しないから大丈夫だってのは、2ちゃんの中だけの経済に疎い層が
言ってるだけ。

10年債ってのは、1%金利が上がるだけで、債券価格は10%下がるんだよ。
で、過去、2-3%なんて当たり前で、現在のマイナス金利から、そのくらいの金利
への以降は、いつか必ず起こるんだよ。

で、郵貯の資産はどうなる?地銀の資産はどうなる?
破綻はしないけど、経済の大問題が、爆発するわけで、みんなは破綻でなくて、
それを心配してるんだよ。

破綻しないから大丈夫ってアホかよ。

635 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 17:17:09.06 ID:Y230TMgz
                  増田俊男「金融緩和なんていくらやっても変わりません。」

デフレ、デフレと言ってデフレを悪のように言う風潮がありますが、デフレが続くというのは需給関係が均衡してるということです。
いいとか悪いとかの問題じゃなくて、需給の均衡。欧米の金融緩和は20%、日本は60%です、さらにマイナス金利、いい加減にやめた方がいい。
https://www.youtube.com/watch?v=ga8A3yMyJzk



                          米大統領選前に市場大暴落

アメリカの有名弁護士であり、国防総省、CIA(国家中央情報局)、NSA(国家安全保障局)のインサイダーであるMr. James Rickardsが私に述べた。
「このままでは日本の国民があまりにも気の毒だ。米大統領選前に市場大暴落が必要だが、日本発大暴落も悪くないな。
とにかく日本官僚の対国民大犯罪は一日も早く終わらせるべきだ」と。日本売りのピーク時は事前に知らせてくれることになった。
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h28/jiji160318_1061.html



           【株式市場まもなく閉鎖】   マイトレーヤの出現   【自民総裁まさかの自殺?】

                      日本から始まる世界的株式市場の大暴落

  日本で始まる株式市場の崩壊は世界中に反響するでしょう。その後すべての政府の優先事項が変わるでしょう。
 新政権は民意を反映し、先に食物と住宅、次に健康と教育、最後に防衛です。国民を裏切ると、自殺につながります。 ←国民の敵、自殺?

 差し迫る株式市場の暴落は商業主義の結果です。商業主義とは、他の人々が飢えている間にお金を儲けることです。
かれらは自分の財産を隠し、そして犯罪的雰囲気さえも創出しています。最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

   終いには政府にも支えることができなくなり、日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻します。
それが最終的な暴落であることがはっきりするや否や、マイトレーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。

   非常に間もなくマイトレーヤを、テレビで見るでしょう。マイトレーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
     テレビやラジオを通してマイトレーヤと名乗らずに、彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。
        彼は、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。

Q マイトレーヤはテレビに出演されましたか。A はい、日本、インドネシア、ベトナム、マレーシア、インドです。インドが一番最近です。

636 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 18:27:55.75 ID:qyZ+ke8n
>>634
「破綻」って便利な言葉で明確そうで実は抽象的で何も語っていない言葉である。
あえて言うなら破綻は詰んだ状態で人間であれば「死」、日本国民全員が死なないと破綻とは言わない。
もちろんそんなものは起きない。起きても実感することが出来ないなぜなら僕らみんなが死んでいるから。

>2-3%なんて当たり前で、現在のマイナス金利から、そのくらいの金利への以降は、いつか必ず起こるんだよ。

だから、日銀が国債を買い続けるから日本国債の債券価格は下がらないというのがこのスレの議論の中身じゃなかったっけ?

 

637 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 18:37:34.51 ID:GrsmbGmT
>>58
貧しいの基準をどこに置くかだな。原始時代にくらべりゃ裕福だからな。

638 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 19:19:44.56 ID:CQBOZm8M
>>636
全員死なないと破綻じゃ無いって、そうすると
破綻した企業の社員なんかみな死亡してるのか。

すげーバカが現れたもんだなw

639 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 19:54:26.83 ID:pZm52f+y
国民なんかいくら死んでも「国体」とやらが守れればいいらしいし。

640 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 21:13:43.28 ID:2LXVTcU1
破綻もしないし、ハイパーインフレも来ない。平均5%程度、せいぜい7%程度のインフレが10年
くらい続けば実質の債務は半減。ついでに国民が保有する円建ての資産価値も半減w
インフレ率に賃金の伸びは追いつかず、実質賃金が毎年数%ずつマイナスで、可処分所得も激減。
現実的なシナリオは悪くてもこんなところだろう。
そのときにリフレ派や財政破綻なんてしないと主張する連中は「ハイパーインフレにならなかったし、
破綻もしなかったから俺たちの大勝利www」と言うんだろうか? いや、そういう連中は相変わらず
「おれたちは悪くないのに官僚のせいで日本が貧しくなった!」とわめいているかな・・・。

641 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 21:48:23.05 ID:qyZ+ke8n
インフレなんて来ない。
円高の可能性と資源価格の低調
商売人は安売りしないと客を取られてしまう警戒感から値上げしない。
どこも非正規を働かせて安売りに知恵を絞ってる。
人手不足で賃金上昇を期待しつつも後に経済はシュリンクするから一過性のもの。
高度経済成長期は耐久消費財の普及率の増加と賃金の上昇のループの中で起きたインフレ。

642 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 21:57:30.31 ID:qyZ+ke8n
正社員は非正規への「転落」を恐れて会社に従順なままで、
半導体、液晶、太陽光パネル、リチウムイオン電池、タイヤ・・・各産業が海外勢に降伏させられていく
この流れに恐れを持ちながら変わり映えのしない毎日をこの先も生き続ける。

643 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:00:31.16 ID:+lzsYuHt
>>640
中央銀行の大量の国債買いにもかかわらず、インフレどころか円高でデフレの懸念が出ています。インフレの心配はやめましょう。

644 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:18:09.82 ID:fi1j2YMy
例えば日銀が500兆円分の国債を買う。
刷った金が消費に全額周り企業は増産しないと仮定する。
日本のGDPは500兆円なので物価は2倍しか上がらない。
ハイパーインフレなど100%起きないw

645 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:21:01.23 ID:fi1j2YMy
ジンバブエの超絶インフレ、原因は一体…?

ここで1つ例を挙げてみましょう。ある国に、1兆円分の通貨と1億個の製品
が流通していたとします。それが1年後に10兆円に増えて、その国の製品の量
は変わらなかったとします。最初は1個あたり1万円だった製品が、単純に
通貨量が10倍に増えたら、値段が10倍の10万円になります。これが、
マネーサプライの増加による価格上昇、つまりインフレのメカニズムです。
http://allabout.co.jp/career/worldnews/closeup/CU20080813A/

646 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:50:24.89 ID:qyZ+ke8n
>>644
金を配っても将来への不安から預金されてしまうので
期限付きの商品券にしないと消費に結びつかない。
政府が日銀に日本国債を買わせて得た金を原資にして、それを国民に
期限付きの電子マネーとして配ってみる世の中も面白いかもしれない。
泣くのは金持ち。金持ち税。

647 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:54:04.66 ID:qyZ+ke8n
労働無き所得は国民を堕落させてしまうのだが

648 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:54:49.02 ID:fi1j2YMy
現実的に考えると、1700兆円の個人金融資産のほとんどが
ジジババが保有していて国債へと間接的に投資されてる。

日銀が金を刷って国債を買い金融機関に1000兆円分の現金が戻ってくる。
金融機関としては投資先がないから預金金利は0%にするしかない。
そうなるとジジババは金利が0%預金しておくか
金庫でも買って現金を自宅に保管するだろうw
消費には全く回らないからインフレも起こらない。

649 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:57:42.32 ID:fi1j2YMy
>>647
財務省のデフレ政策こそが日本人の勤勉性を奪ってるけど?

650 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 22:59:26.73 ID:YsyOC/Dm
日銀がやってるのはあくまでマネタリーベースの供給であって市中に出回るマネーストックとは別
マネーストックの増加は銀行貸出または財政支出によるということがなぜか理解されていないようだ
マネタリーベースのうち日銀当預はインターバンク市場や政府口座との決済にしか使えない
日銀券は預金者等の引き出しによって日銀当預から振り替わるだけということを理解していれば、
「日銀がお金を刷る」という言葉が比喩としても全く適切でないことは分かると思うのだが…

651 :名刺は切らしておりまして:2016/03/22(火) 23:10:42.93 ID:qyZ+ke8n
>>650
日銀が刷って、国債を買い=政府がお金使う
自明じゃん
マネタリーベースとかマネーストックとか勉強になりましたけど

652 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 00:24:42.64 ID:vP5mnLRp
日銀が国債の大量購入で国債の金利をマイナスにしたことにより、政府からすると借金で金がもらえる、もしくは限りなくゼロに近い金利で借金ができるようになった。

後は政府がマイナス金利を利用して国債を発行をするだけ。

653 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 00:50:27.99 ID:uYcXejPf
マイナス金利で政府が借金するごとにお金がもらえる
なんて話は微々たる話ではありませんか?
貰えるお金なんて僅かで債務の返済としては焼け石に水でしょうし。

重要なのは日銀のバランスシートを無限大に膨らませることを維持し続けられるか
ということなのでは。

654 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 01:28:58.64 ID:wroDxXzY
日本人が日本円を見放すときだろうな

655 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 02:23:56.40 ID:8C0uEUYi
天才高橋洋一が公やけの記事でウソなんか書かないよ。死活問題だからる。

656 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 05:14:31.29 ID:HR9uFe7d
次のチェックシートをやってみてください


@中二病が治らないまま中年ニートになった

Aバイト経験すらないので預金口座すらない

B僕は特別な存在とか妄想してるが生涯収入ゼロを更新中

C50歳近いのに若者のつもりでいる

D常識が無いから話が噛み合わないのに周りが馬鹿だと勘違いしている

E親やネットでは尊大な態度をとるが外では何もできない

F見栄っ張りだが見栄を張れたり自慢できるものが何も無いだから部屋に籠もる

Gいつでもチャンスがあるのだから今は何もしないでもよいと都合良く考えている

H自分の家の経済状態や生活に必要な費用が全くわからない

I自分が常に賞賛されてないと気に入らず、他人の成功には嫉妬する



以上10項目全てに該当する場合は・・・・・

657 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 08:13:30.59 ID:LPIDM9YG
昔のユーゴスラビアみたいにドイツマルクしか受け取らない
政府通貨のディナールは店で使えないなんてことになるね

658 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 08:16:56.43 ID:eU1hAL1/
>>648

それは過去25年、デフレが続いたから。

もし物価が、年率3%でも上がったら、20年だと60%の上昇。

それで金利がつかなけりゃ、銀行に預けた、老後にホームレスにならないための
お金の価値も、60%減ってしまう。

だから、もしそんなことが起こったら、銀行から一斉に資産は逃避してしまうから、
金利はいずれ上がるしかないんだよ。

もしゼロ金利なら銀行へ預けるバカはいなくなるから、国債を買う人も結局、
いなくなる。

で、金利の上昇は緩和と正反対で、企業も個人も借金が膨らみ、住宅ローンの
支払いは2000万円増えて、壮絶不景気がやってくる。

国債は破綻しないけど、景気が破綻するのが、問題なんだよ。

659 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 13:52:37.70 ID:oXNmmyaI
こんなの最初から嘘にきまってんだろw
自民党と日銀はいつまで国民を騙し続ける気だ?w

660 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 15:09:04.71 ID:tJy43BBt
>>658
インフレってのは基本的に需要>供給の関係にならないと起こらない。
つまり日本の生産力を超えるほどの過剰消費が起こる必要がある。
これだけ金融緩和と財政出動していてもデフレのまま。
財務省がデフレ政策を強行していからインフレは起きるどころか
消費税の増税で今後はデフレスパイラルになる可能性が高い。

661 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 21:23:20.20 ID:mxcPcVe/
なんか俺、金を持っていることが無意味に思えてきた。

後の世の人に俺という人間が生きていたことを知らせる何かに金を使いたい。

662 :名刺は切らしておりまして:2016/03/23(水) 22:04:43.80 ID:Xf6dBWQr
>>651
今GDPギャップは10〜30兆円程度だそうだから、いきなり500兆円の政府支出をしたらかなりのインフレになるね。
どの方面に支出するかにも寄るけど。
50兆円を10年に分けて支出するという法律を作った方がよくないかな。

663 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 10:04:13.25 ID:zSqbDFuX
「と言う嘘」と言う嘘

664 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 11:54:13.44 ID:nfHKCjd8
>>660
金融ってのは、そんなに単純ではなういいから。

通貨なんてのは、日本が何も変わらなくても、ドルや中国元が変わるだけでも
円の通貨の価値が変わるくらいの変動するものだから。

それが、1990年以後のバブル崩壊のときに、不良債権の処理が、処理しきれず
ずうっと残ってしまい、資産デフレが続いてしまっただけよ。

インフレになるパターンは、何千通りもあるから、どれが来るかってのを予想することは
できない。
でも、いくらでもパターンはある。

たとえば、年金が不足した老人が、貯金を取り崩すとする。
個人資産1700兆円で、20%が取り崩されると、340兆円。

それが銀行や郵貯から出て行き、なおかつ老齢化で生保の支払いが増えると、日本国債の
主要買い手が全滅する。
日銀が買うって言っても、すでに350兆円で限界はあと数百兆円しかない。

そのときに、当然、金利は上がるし、国債価格は下がる。
でも、景気後退で、景気対策もやるから、またまた財政危機が出るし、もちろん増税なんて
できなくなる。

それだけでも、再び金利が上がり、インフレになる場合がある。

こういうインフレになる理由ってのは、100パターンくらいはあるから。
日本の状況をわかっているかい?

○老齢化で働かない人が人口の半分になってくる
○借金1000兆円
○経済は成長できていない。
○過去、世界の経済が2倍に伸びても、日本はヨコバイ
○日銀の国債買取は80兆円で、日本のベースマネーは、4年で3−4倍に増えている
○国債はマイナス金利で、もう、国債価格が上がる要因はない。
 あとは必ず、下がるし、金利は上がる。これは100%の確率。
○政府は、経済が伸びるという前提で、財政出動で、土建業が肥大しつづけて、
 産業構造が、大昔のままの構造で、世界から大幅に遅れている
○日銀は物価を2%上げる政策をやりつづけて、日本株を、すでに7兆円以上も
 買っちゃってる。

もう、後がないんだよ。
解決策はインフレしかないし、通貨の価値が、今後10年維持できる可能性なんかない。

665 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 12:19:55.43 ID:zSqbDFuX
>>664
労働力人口は既に半分も居ないから

666 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 12:29:42.57 ID:GgRQ7sTa
実際は 91兆しか無い 現金

まやかしの1800兆 国民財産 
WWWW

667 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 22:17:44.61 ID:7rhwfdGP
>>664
ハイパーインフレって
人間が生きていく上で不可欠な食べ物・水の供給が激減して
みんなで生きるか死ぬかのオークション状態になった時に起こると思うだよね。
まー、私の意見ですが。
余談ですが食べ物の物流網って大切ですね。情報技術が発達した今でも
食料がどこの倉庫にどのくらい在庫があるかなんて一般のひとはわからないから
パニックになる危険性は常にあるということです。
バターの件だってなぜ品不足なのか?誰か売り惜しみしてるか?なんて結局分からなかったし。

668 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 22:31:20.62 ID:gfRT1HM8
>>667
ジンバブエでハイパーインフレ起きたね。
供給不足&政府の信用失墜ってのが効くのかな。

669 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 22:37:38.48 ID:nF4CquK5
>>667
今月の日経「私の履歴書」でそんな話があった
オイルショック後どうも売れないおかしいということで調べたら
問屋に商品が死ぬほど積み上げられていたという…
もっと値上がりするに違いないと溜め込んでわけだ

670 :名刺は切らしておりまして:2016/03/24(木) 22:42:43.31 ID:nF4CquK5
ハイパーインフレなんてのは論外だけどあともう少ししたら日本もインフレ体質になると思うけど
高齢化で労働力人口が減って非労働力人口が相対的に増加するんだから
生産性が相殺できるくらい伸びない限り需要>供給になる
貯蓄も今後は今よりは取り崩されるだろうから経常収支縮小で相対的に円安体質になるだろうしね

671 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 01:03:20.66 ID:QclGl786
人間は死の瀬戸際に立たされていることを自覚していないだけで
東北大震災の時のようにスーパーの棚から商品が消えるようなことが1ヶ月も続けば
特に人口密度の高い東京都民は簡単に死ぬ。
財・サービスが余る世の中は、その作り手の賃金が安くなるデメリットがあるが、餓死するのを想像すると
モノ余りのデフレで有って欲しい。

672 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 06:26:36.78 ID:xza1rq+2
素人の俺がこの記事を読んで分からないのは
そもそも相殺する必要があるのかってこと
もちろん数字を綺麗にするにはそうするのがいいんだろうけど
放射性廃棄物と同じく10万年でも埋めておけばいいんじゃないかと思うんだけど

673 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 08:15:57.05 ID:E+L26wkC
>>667
あのなあ、すぐにハイパーインフレがどうこう言い出すやつがいるけど、数パーセントの
インフレでも致命的になるんだよ。

たとえば、もし3%のインフレになったとするだろ?
郵貯が持ってる10年債は、2-30%下がって、もう自己資本が不足で、破綻リスクに
なるんだよ。

もし銀行の金利がゼロなら、個人の老後の最低限度の貯金も、20年で、60%下がって、
老後のホームレスになるんだよ。

日本は25年デフレだったから、世界でふつうのようにおこってる物価上昇が、日本では
絶対に起こらないと勘違いしてるだけで、世界の国でデフレが、30年続いたりする国は
存在しないから。

もちろんインフレになれば、金利も上がる。
でも、日本は1000兆円の借金があるんだよ。金利が3%でも上がったら、国債の負担
だけで、財政は破滅しちゃうし、個人の住宅ローンの支払いは、2000万円とか増えて、
それだけで、リーマンショックの何倍もの、ローンショックで、世界の経済を破壊するんだよ。

日銀が買えばいいってバカがいるけど、日銀は過去3年で日本の通貨の発行量をすでに
3.5倍にしてて、さらに国債を買取るにも、限度があることなんか、大学の経済学部程度の
知識の人でも、理解できない人はいない。

そういう、組み合わせでどうなるよ、ってことなんだよ。

674 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 09:27:10.49 ID:lKtNvDFA
>>668
あそこはアホネトウヨが主張する政府・中央銀行がお金を刷りまくって
財源に充てるってのをやったのよ。
それで借金を返せた(ように見えた)としても、通貨の価値がそれ以上に減るから
一気に破綻に向かって加速した。

675 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 14:48:49.04 ID:y9mqBlMX
日本がジンバブエと違うのは、中央銀行が国債を年間80兆円規模で購入しても円高に動くくらい国家に信用力がある。国債を発行し財源にあてても円高なのだから問題ない。

マイナス金利になるくらい破綻とは無縁の国がドイツとスイスと日本だ。

破綻厨の負け。

676 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 16:22:29.31 ID:lKtNvDFA
いや、トレンドとして結構円安に動いてるのだが…。
それ以前って1ドル80円台だったのを都合良く忘れてるみたいだな。

677 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 22:36:32.25 ID:E+L26wkC
破綻は破綻じゃないかって、2つしか結果がないと思ってるやつは、経済にうとすぎよ。

リーマンショックだって別に債券全体が破綻したわけじゃないし、通貨危機でも破綻したのは
一部だけ。
でも、世界同時景気後退で、株価は1/3近くになった。

国債は破綻しないが、破綻させないために、新発国債の発行を減らして景気対策ができなくなり
景気後退になったり、増税で景気が悪化し、給料が下がってくのも破綻なんだよ。

長期金利が2%ちょい上がって、住宅ローンの支払いが2000万円増えて、払えなく
なった人が家を追い出されるのも、破綻ではないからな。
物価上昇で、個人の資産がどんどん目減りして、65才でホームレスが、駅の通路に
溢れても、別に国債の破綻ではないから。

678 :名刺は切らしておりまして:2016/03/25(金) 22:44:16.82 ID:QclGl786
「日本人が貧しくなっていく」とは言うが、みんな自分の幸せを探求して幸福な人生を歩んでくれ。
大切にしたいこと
・くだらない見栄を張らない
・友人、家族、親を大切にする
・自然に感謝する
・無駄な殺生を避ける

679 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 04:37:59.13 ID:QwVXt96e
2ちゃんの馬鹿はハイパーインフレというのは
生産力の低下で起きるとか思っているだろ?

ハイパーインフレというのは実は生産力と関係無い要因で起きる
ハイパーインフレの最大の要因は通貨が極度な信用低下を起こし、
決済・交換機能の著しい不全状態により起きる

簡単にいうと、そんな信用が無い通貨では物は売りませんという状態になり起きる
お前達は物を買う立場でしか考えないから理解できない。自分が物を売る立場で考えればわかる
紙切れみってきて客にお前達は無条件で今まで通りに物を売るのかということ
ハイパーインフレを起こした国では不思議なくらい外貨では物が手に入る。そいつは外貨に信用があるから
昔のドイツやソ連崩壊後のロシア、ジンバブエなんかも同じ。終戦直後の日本も
ドルがあれば米軍関係から結構物資が手に入った。ほとんどの人はドルなんてもってないから買えなかっただけ

ギリシャなんかは財政破綻したがハイパーインフレというほどのインフレではない
生産力があるかというとかなり低い。それでもハイパーインフレなんて起きていない
何故かというとユーロという通貨の信用で物資が手に入る。金があれば物が手に入る

ちなみに預金封鎖というのは基本的には金融機関が大量倒産の危機にない限りはやらない
ドイツのハイパーインフレ時には預金封鎖どころか無価値になった預金を郵送で償還した金融機関もある
いくらデノミをして新札にしようと中央銀行が信用されなければハイパーインフレは収まらない
そんなのは歴史が証明している。終戦直後の日本の話を持ち出す人がいるが、
あれは米軍の日本の戦争指導階層たる財閥、地主階級の経済的弱体化を狙った政策の一環だったから

ハイパーインフレは極度の信用低下で起きるのであり生産力とはあまり関係がない
そこを勘違いしてると本当に事が起きそうな時に何も対処できない。2ちゃんの馬鹿達は
自分の願望で富裕層だけ損をするとか勝手に思ってるが、ハイパーインフレで困るのは庶民だからな
米軍占領下の特殊事情を参考にしてると馬鹿をみるぞ

680 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 05:09:30.03 ID:qASSkNCk
人口が減ってる↓
国債が増えてる↑
情勢は、数十年計画のデフレ(国際利回りが、マイナスから・・・)

投了じゃん
こんなの経済知らない人でも、経済破綻してるっていう未来が、あるんですが・・・
いつ破綻してた事を認めるのかな???誰が認めるのか、楽しみに将来を待ってます。誰も認めないなら、是正の仕事ができないなら、さっさと上位職の仕事変わってほしいよ・・・
おまけに国の仕事政策は、「介護を増やそう!」「さぁ、介護!介護!」(でも・・・これ以上の賃金アップはないよ)

もう国家破綻してるじゃん・・・???
なんでも、うやむやにして、ひきのばそうとする政策、止めた方が良いよね
バブル後のデフレは本当にひどかったけど
次来るデフレは、その比じゃないレベルが来るとはね・・・
半世紀とか、100年ぐらいのデフレとか、聞いた事ないレベルが来るね(´・ω・`)

681 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 06:36:41.45 ID:I77/K8Kv
金を刷りまくれば何の問題もない
つかそれでも円高になるんだから外国人さまさま
あいつらに借金返済させてるようなもん

682 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 06:56:43.85 ID:PtOxyMWY
>>672
利子を支払わなけりゃならないからね

廃棄物を埋設放置は同意、ってか一世紀程度で完全無害化出来そう
廃炉も急いでの解体って必要なのか?

683 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 07:08:46.90 ID:PtOxyMWY
>>679

>昔のドイツやソ連崩壊後のロシア、ジンバブエなんかも同じ。終戦直後の日本も
ドルがあれば米軍関係から結構物資が手に入った。ほとんどの人はドルなんてもってないから買えなかっただけ


寝言は寝て言え!
ソ連崩壊は民生部門の需給崩壊が原因、ジンバブエも同じ

終戦後の日本もおなじで、米ドルが流通したのは米軍・米国の供給力を担保にしていたから



確かに信用の崩壊もあるが、信用なぜ政策の信頼性で十分担保出来る
金の交換価値の裏付けが崩壊した第一次世界大戦後のドイツマルクが、
ドイツ国土を信用担保にして安定した事例なぞ
政策の信用こそ第一との証明だわな

684 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 07:15:49.71 ID:1KoqFQAE
とりあえず落ち着け

685 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 13:43:01.34 ID:gjiZMzbS
ハイパー・インフレ論なんてバカすぎの議論
ハイパーになる前の、微インフレで、すでにやばいことが理解できんのだろうか

で、もし3%インフレ、金利上昇が起こったら、何が起こる?

○政府の借金1000兆円、3%で毎年30兆円。でも、日本の税金50兆円しかない。

○変動金利の住宅ローンの膨大な家族は、支払いが2000万円以上増えてホームレス

○郵貯、地銀、新婚が持つ長期国債は20%以上の下落になり、資本崩壊

○バーゼル規制でメガバンクもだめ

○国債の下落(金利3%の上昇は国債は暴落状態)で、さらなる格下げで、日本国債
 が安全資産とみなされなくなって、銀行のシコ資本が毀損。
 その結果、融資もできなくなり、金融が収縮

○企業の借金が大変なことになり景気悪化

○日銀の国債買取は、すでに日本のマネーを、3倍以上増やしちゃったから、最大限
 続けても、せいぜいあと1年半しか時間が残っていない。

○金利上昇、景気悪化で、株価が下がった場合、日本の年金は、支払い不可能になる。
  日本株比率25%もあるから

○日銀が保有している日本株は、7兆5000億円あり、その価値が暴落したら、日銀の
 信任すらなくなる。


過去を見てみ。
バブル崩壊後の資産デフレの20年を除いたら、数パーセントのインフレなんか
あたらいまえだろうが。

株価にしても、2000年に2万円だったのが、7600円まで3/1になったし、日本では
そのくらい景気が悪化することなんか、もうふつうのこと。

686 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 14:30:33.90 ID:UAagTbO4
国家の最優先は

財・サービスの供給量>需要量を維持すること。
経済戦争で隣国に負けないようにGDPを膨らませること。
原価20円の1万円札の価値を国民を洗脳させることで信じこませ、一生懸命働かせること。

上の3つさえ守れておけば、日銀の国債保有シェアが100%になっても問題はない。
このまま日銀のバランスシートを膨張させていこう。
日本の財政は国債利回りが2%を超えると、歳入<利払費になると野口悠紀雄が指摘していた。
それを防ぐためには債券先物市場への介入が必要だろう。

687 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 22:47:44.61 ID:fHSGKQ5e
年収500万の俺だが全然貯金できねぇ。
てことはかなり消費しているはずなんだが、どこに金が消えてるんだ?

688 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 23:33:40.49 ID:I061Oh4e
わかりにくい

「札を刷る」

と言え

689 :名刺は切らしておりまして:2016/03/26(土) 23:42:25.89 ID:ib8H2IKB
>>667
バターは世界的には供給過剰で暴落しまくってんのに
なんでか日本だと糞高いっていう話を聞いたことあるな

690 :名刺は切らしておりまして:2016/03/27(日) 00:30:26.17 ID:tvEDjql9
>>688
「札を刷る」は喩え話であって、昔で言うところの貨幣悪鋳。
現代では電子化されてるから口座の電子データが増えてるだけ。

691 :名刺は切らしておりまして:2016/03/27(日) 09:15:59.35 ID:vscEVVgY
札を刷るっていうイメージだと、今の金融はわからんのよ。

単純に日本の発行通貨を増やすってことだったら、黒田日銀になってから、
日本の通貨発行量は、3.5倍になってるんだからね。
ついこないだまで100兆円だったのが、もうj350兆円超えてるんだから。

ただ、お金がどんなに増えようが、景気が悪くて、それが一箇所に溜まったままに
なってたら、影響はゼロで、それが、どのくらい企業や個人に貸し出されたか
で、通貨全体の流通量が決まるんだからね。

692 :名刺は切らしておりまして:2016/03/27(日) 13:01:07.17 ID:zXvCUyyW
ここ数年で増えた通貨は日銀当座預金ばかりなんだが、
これはお金が一箇所に溜まってるだけだろ…

693 :名刺は切らしておりまして:2016/03/28(月) 09:53:20.46 ID:Csiyj0Il
>>692
お金が一か所に溜まってようが、世の中を循環してようが、日銀当座預金には影響ないぞ。
日銀当座預金の総額に影響があるのは、日銀当座預金口座の保有者が
口座を通じて実物の紙幣を出し入れするなど日銀と何らかの取引をした場合のみ。
そして、銀行が貸出を行うときは日銀当座預金に手を付ける必要がない。

694 :名刺は切らしておりまして:2016/03/28(月) 09:57:42.62 ID:YwnGKkU6
ジャップが土下座で中韓に借金をねだる光景は近いなw

どうせ土下座するなら今のうちにやっとけや。

695 :名刺は切らしておりまして:2016/03/28(月) 10:13:19.05 ID:6OP5b7hv
>>687
嫁とか子供は?

696 :名刺は切らしておりまして:2016/03/28(月) 20:59:11.54 ID:iLgkh7MR
財政再建は公務員の高い給与を削減する以外にないんだよ

697 :名刺は切らしておりまして:2016/03/29(火) 00:38:06.13 ID:tImDxw7S
兎に角、政府は金利が0に戻るまで、債券発行してマイナス金利で借金減らせ

日銀は徹底的に金利を下げろ

流動性の罠なんて真っ赤な嘘だ
金利は無限に下げられる

698 :名刺は切らしておりまして:2016/03/29(火) 06:36:39.78 ID:TI25860x
旧ユーゴスラビアみたいに店でその国の通貨は拒否される
海外通貨しか受け取らない社会になってもいいのなら
名目上は破綻しないですむだろうけど

699 :名刺は切らしておりまして:2016/03/29(火) 06:40:23.13 ID:OsZsFs/K
嘘ってか最初からそんな話じゃねえだろ。
ただ財政再建の兆候が出ると途端に円高に動いて税収減るから
今みたいな延命措置的な政策が時代に合ってんじゃないのか。

700 :名刺は切らしておりまして:2016/03/29(火) 21:35:19.68 ID:TI25860x
既に200兆以上日銀なんだよなあ

701 :名刺は切らしておりまして:2016/03/30(水) 10:36:05.40 ID:3agRYZHr
きのう、銀行株が下がったんだが、その理由は

○安倍総理の会見

○もし、そこで増税延期が出ると、日本国債が格下げになるとみんなが予想

○そうすると、銀行の資本が毀損し格付けが下がる

そういう理由でうられたんだが、市場ってのは、総理の会見だけで、そこまで
予想しちゃうんだよな

5月前に、増税の判断をするわけだが、それまでに、またおなじ理由で銀行株の
下落がおこる。

702 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 07:35:03.24 ID:XqvKUid7
>>1
小黒先生の説明は間違ってないけど、素人には分かりづらいかな。

まず、日銀が発行している日銀券(日銀にとっては債務)の価値を担保して
いるのは、日銀が保有する国債など日銀の保有する資産。

政府が自分で市場に流通している国債を買い取って償還すること、その国債を
この世から無くしてしまうことは確かに可能。

だが、日銀が買い取った国債は、そういうことを行うことは不可能。

一部のリフレ馬鹿が喧伝しているように、「統合政府」だとか言って政府の債
務と日銀が保有する国債が相殺する、と言うのなら、日銀が買い取った国債を
全部破棄しても構わないはずだが、それをやったら、円の価値の裏づけがなく
なって円が破滅的に大暴落する。

日銀の保有する国債にバランスシート上で対応している債務は、あくまでも日
銀の発行している円であって、政府の債務じゃない。もし「統合政府」のバラ
ンスシートを考えるなら、日銀のバランスシートと同様に統合政府の負債の欄
にも債務たる日銀券を乗せなければいけない。

そこがリフレ馬鹿が使ってるペテンの最大の種かな。

みんな、ペテン師に騙されないようにな^^;

703 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 08:19:32.29 ID:UdZUadV5
ほんと池沼しかいねえなこの板

704 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 08:22:41.93 ID:8n/3uNNj
お、「円の価値の裏づけ」とか言ってるバカを久しぶりに見掛けた

705 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 09:00:54.35 ID:zclXVjV4
>>704
日本の紙幣は、政府紙幣じゃないから。

裏づけが無いお金なんて、あるわけ無いだろ。

706 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 10:46:25.97 ID:8xM2Crmv
そもそも金融を予測すること自体が、優秀な経済学者にもできない。

たとえば、アジア通貨危機のときに、ロシアの債券のデフォルトがあるかないかは、
当時の数学と世界全体の指標をもれなく網羅した計算を得意とするノーベル経済学者
の2人が、100万年に数回しか起こるわけがない、って予測してたことが簡単に起こった。

リーマンショックも、それを予想して、大儲けできたヘッジファンドなんて、数社しかなく
あとは、あんな世界全体を巻き込む、債券の下落が起こるってことすら予想できていない。

まず、それが基本なんだよ。
経済学者が、為替や債券を予測できたら、自分で売買すりゃ、何千億円も儲かる。
でも、大昔のケインズからそんな儲けた経済学者は存在しない。

つまり、どんなに優秀な経済学者でも、金融の予想はできない。
ましては、一般個人なんか、その100万倍当たらない。

もちろん日本の円がどんあるかも、当てることはできないから、何が起こると
どう動くかを、予想できlるだけ。

ただ、日本じゃ、過去25年、デフレで通貨の価値が下がらない状態が続いた、世界でも
珍しい現象が起こったから、今ですら、それが当たり前で、今後も続くと勘違いしてる人が
多すぎる。

過去の長期金利のチャートを見れば、日本でも、2-3%になることがあるのは、だれでも分かる。
いつかは、分からないけど、何十年単位で見たら、100%の確率で起こる。
で、2%上がったら、10年債は、20%下がって、日本の金融も政府の財政も死んでしまうのは
だれでも分かるんだよ。
ttp://www.iecon.jp/image/loan/kinri530.gif

日銀が買う国債がマーケットからなくなるだけでも、簡単に起こってしまう。
新発34兆円で、毎年80兆円買ってったら、限度があるってだれでもわかるよね。

707 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 10:47:25.17 ID:kfLSeBwN
日銀の持つ円建て日本国債が円の価値の裏づけになるって珍説は初めて見た

708 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 11:59:58.81 ID:eqqYX990
金融を予測することはできないと。
ノーベル賞学者がロシアのデフォルトを予測できなかったように、日本国債もそうだと。

そうすると当然、米国債だろうが、EU各国の発行する債券だろうが、新興国債券だろうが、
債券だけじゃなく株だろうが、ことごとくいつ紙切れになるか予想できないよな。
世界各国安全な金融商品なんてないと。日本国債に限らず。

んで、日本でもしインフレ率・金利が突然3%上がったとすると、いろいろ問題が起こるだろうが、
これは米国やEUやロシアやブラジルで起こったとしても、当然各国で問題が起こる。
別に日本だけに限った話じゃない。
むしろ日本は官民合わせて最も財政状態がよい(世界一の対外純資産国)んだから、もっとも
悪影響が少ないかもしれない。

「もし〜ならどうなるか」なんて、いくら言ったところで(その内容も疑問ありだが)、どれだけ
意味があるんだかね。
もし宇宙人が来たら地球人は皆殺しにされて終わり、ていうのと同じようなもん。
経済メカニズムで見て起こる蓋然性が高いかどうか語ってほしいもんだ。

709 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 12:04:31.48 ID:QT51lAqc
はっきり言って、このままジリ貧続けるより財政破綻の方が100倍マシだよ
財政破綻すると大変だから増税を受け入れよう、という意見に同調するのは愚の骨頂

アルゼンチンなんかしょっちゅうデフォルトしてるけど、国民は呑気に生活してる

710 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 12:05:08.68 ID:WOfI11r9
>>702
>日銀が買い取った国債を全部破棄しても構わないはずだが

日銀の資産に計上されている「国債」を日銀が勝手にゴミ箱に処分(データ削除)したら
問題になりますよ。それでもやりたいなら日銀の出資者の同意が必要になると思う。

>もし「統合政府」のバランスシートを考えるなら、日銀のバランスシートと同様に統合政府の負債の欄
>にも債務たる日銀券を乗せなければいけない。

簡単な話です。政府が国債を発行すると、政府の【資産】に日銀券、【負債】に国債が計上されると同時に
日銀の【資産】に国債、【負債】に日銀券が計上されています。
国債と日銀券の両方を今よりもさらに増やしていくことは可能です。(両方均等に積み上がっていくだけですから)
しかし、政府は支出をするために国債を発行して、日銀券を手に入れているのでもちろん、日銀券を使ってしまいます。
使った分以上の税収がないと、政府の資産は減ってしまいます。それが続けば債務超過です。
歳出がないと国民生活が破綻しますので、債務超過は甘んじて受け入れるしかありません。

>>705
裏付けなんてありませんよ。日銀券なんて商品券ですよ。
しかし、価値を維持する責務は中央銀行のスタッフは持っています。

711 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 12:48:32.79 ID:8xM2Crmv
>>708
また、 破綻か破綻じゃないかっていう、2ちゃんの中だけの議論だな。

国債は破綻しそうになったら、新発の発行を減らしたり、増税したり、対策を打つ
から、破綻までは、しないんだよ。
でも、破綻しなけりゃ、OKなんてのは、2ちゃんの中だけの非現実議論。

過去の長期金利を見て、バブル崩壊以後の25年を除くと、ふつうに日本の
金利は、数パーセント以上になってたのは、だれでも分かる。

じゃ、金利が上がりだして、やばくなったときに何が起こるかよ?ってことよ。
こういうのが、全部まとめて起こるんだよ。

○日本の予算は税収が40-50兆円で、予算が100兆円。
 つまり、毎年、50兆円の借金をしないと成り立たない。
 国債の金利上昇を防ぐには、新発を減らすしかない。
 そうすると、景気対策の予算もまったく打てなくなり、景気悪化が加速

○変動金利の大きい日本の住宅ローンは崩壊し、日本版リーマンショックで
 世界を巻き込む

○金利上昇で、郵貯や地銀、信金なんかは、崩壊で、貸し渋る、貸し剥がし
  で、日本経済が縮小

○借金を増やせないから、年金も医療費も縮小して、老後不安が爆発し、
 消費は減少。GDPも縮小。

○個人資産も物価上昇で減少しまくり、老後の生活不安が爆発

○生保も縮小。

つまり、破綻させないためには、上のようなことが起こるわけだが、日本国債を
破綻させないためには、上のようなことが起こっちゃうってことで、これが
日本経済の破綻なんだよ。

そもそも、日本は超高齢化で、働く人もういなくなり、年金も運用が難しくなり、
経済は縮小する。
それに、こういう経済ショックが、同時に起こるってこと。

だから、破綻しないから大丈夫だ、って議論は、まったく意味すらない。

712 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 13:04:30.95 ID:WOfI11r9
>>706
>日銀が買う国債がマーケットからなくなるだけでも、簡単に起こってしまう。

日銀が買う国債がマーケットからなくなることはあり得ません。
なぜなら民間の銀行と日銀がグルで、国債を一度民間の銀行が買ってから、それを日銀に
転売するからです。もちろん日銀の国債保有シェアが100%に近づくことに変わりありませんが。

>>711
日銀が国債を買い続けるので金利が上昇することは無い。

713 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 15:36:29.70 ID:eqqYX990
>>711
>また、 破綻か破綻じゃないかっていう、2ちゃんの中だけの議論だな。
俺そんなこと全然書いてないじゃん。

日本国債に限らず、世界各国の国債も、株も、暴落の可能性はありえます。
日本に限らず、世界の他の国も、インフレ率や金利が急に3%上がったら問題が起こります。

だから全然、日本独特の話じゃない。
これで日本の財政破綻の話されてもね。

714 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 15:54:41.05 ID:kfLSeBwN
>>713
>日本国債に限らず、世界各国の国債も、株も、暴落の可能性はありえます。

日本以外の国の国債(≒通貨)が暴落したら、日本円は暴騰ってことだぞwwwwwww

715 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 16:24:03.45 ID:8xM2Crmv
>>712
国債の基本も理解できてないのか。

国債の発行残高は1000兆円だが、銀行や郵貯は担保として持たないと
いけないのが膨大にある。
年金運用も、国債の保有率が決まってるから、売ることはできない。

で、新しく増える国債が34兆円で、日銀が買うのが80兆円。
市場にはどんどん国債が減って、あとせいぜい1年半買ったら、買える国債は
なくなってしまう。

そのくらいだれでも知ってるだろうが。

716 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 16:25:43.17 ID:8xM2Crmv
>>713
> 日本に限らず、世界の他の国も、インフレ率や金利が急に3%上がったら問題が起こります。


そんなことはない。
世界には、インフレ率3%なんて、ゴロゴロあるし、それでうまく言ってる国も山のようにある。

日本の場合は、経済やローンがデフレを前提に組まれているから、数パーセントのインフレ率で
とてつもない大問題になるわけで、他の国とはまったく事情が違うから。

717 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 16:31:07.72 ID:8xM2Crmv
>>714
> 日本以外の国の国債(≒通貨)が暴落したら、日本円は暴騰ってことだぞwwwwwww

これも、経済と国債のしくみを知らなさすぎ。

たとえば、米国債が急落するってことは、米国の金利が高くなるってこと。
だから、弱い国の通貨は、アメリカにガンガン入る。
だから、逆に円安になる。

しかもアメリカはこれから利上げをするわけで、金利は上がるが、それは、景気が回復
したから上がるのであって、何も問題すらない。

経済成長が3%の国が、長期金利3%まで上がっても、ぜんぜんふつうのことで
問題にはならない。

718 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 16:37:25.37 ID:eqqYX990
>>716
インフレ率が3%上がったら、て書いてるだろ。
インフレ率が3%になれば、とは書いてない。

ちゃんと使い分けて書いてるんだよ。
そうじゃないと比較ができないだろ。

719 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 16:38:39.81 ID:kfLSeBwN
>>717
>これも、経済と国債のしくみを知らなさすぎ。

お前がなー

>たとえば、米国債が急落するってことは、米国の金利が高くなるってこと。

ドルの価値の低下が続きそうなので金利を高くしないと米国債買ってもらえないってことなのに、馬鹿だなあ

720 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 16:59:49.80 ID:X60BEiL/
>>677
国民年金の支給開始年齢が60歳⇒65歳に繰り下げられるのも「破綻」です
こうやって、すこしずつ生活がキツクなっていく過程が既に「破綻」状態ですね

721 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 17:02:04.01 ID:X60BEiL/
>>679
富裕層はすでにキャピタル・フライト済
金融資産のベスト・ポートフォリオを常に考慮してます

722 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 17:03:38.88 ID:eqqYX990
インフレ率3%の国が突然インフレ率6%になったり、金利も3%だったのが6%になったりすれば、
当然その国に影響がでる。

金利上昇で債券価格が下落し、金融機関のバランスシートは悪化。
株価も当然下落し、これがさらに家計や企業のバランスシートを悪化させ、投資や消費を抑制。
銀行は貸し渋り貸し剥がしに奔走し経済は縮小。
政府は経済悪化で税収が減少し、財政は悪化。

日本が0%⇒3%になろうと、他の国が3%⇒6%になろうと、基本的には同じだな。

723 :名刺は切らしておりまして:2016/04/03(日) 19:14:48.84 ID:WOfI11r9
>>715
現在、民間銀行が国債を買う余裕が有ることはわかりました。
では、なぜ「日銀が買う国債がマーケットからなくなるだけでも、(金利上昇が)簡単に起こってしまう。」
のでしょうか?
民間銀行が買い続けてくれれば、国債先物価格は上がり続け、金利は下がり安泰ではないでしょうか?

724 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 06:51:58.48 ID:NrM7dNbw
>>715が書いてることは銀行が国債を買う余裕があるってことでなくて、
銀行が国債を保有する必要性があるってことだと思う…

725 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 10:25:29.46 ID:B+3MVHNC
破綻厨はもう一度勉強だ。少しずつでいいから学習しよう。破綻確率の高い国の債券は高金利として反映される。日本の破綻を心配する前に先行して破綻するロシア、ベネズエラ、ブラジルの破綻を心配しよう。

破綻する確率の低い国の利回り。
後発的に破綻する国。

日本
2年債 −0.2%
10年債 −0.05%

スイス
2年債 −0.8%
10年債 −0.3%

ドイツ
2年債 −0.4%
10年債 0.1%

破綻する確率の高い国の利回り。
先行して破綻する国。

ロシア
2年債 9%
10年債 9%

ブラジル
2年債 13%
10年債 14%

ベネズエラ
1年債 49%
15年債 31%

726 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 10:33:10.91 ID:6/jKi104
とりあえず破綻論者の主張を理解してないのはわかった。

727 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 10:41:07.22 ID:L7YopYjV
中央銀行が国債を買うことで懸念されるのが異常な通貨安とインフレだが、現実に起こっていることは日銀が年間80兆円の国債を購入しても円高デフレで、なぜ破綻を煽るのか

728 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 11:32:18.06 ID:IGr4Yqot
2ちゃんの中は、ほんとに 破綻か破綻じゃないかって2つしかないとおもってるバカが
多すぎ。

国債のデフォルトは、避けようと思えば避けられる。

たとえば、年金を全額カットしたり、所得税を3倍にしたら、破綻しそうになっても、破綻しない。

世の中の人は、破綻を心配してるんじゃなくて、破綻を避けるための増税や、景気対策のカット、
年金のカットなんかでの、壮絶不景気を心配してるだけ。

金利が上がり国債が下がったときに、何が起こるのかも、まったく知らないやつが多すぎ。

729 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:01:54.72 ID:exFosMXV
>>728
いまはどこの国も財政が厳寒だから、国債暴落ならそのまま破綻だよ

730 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:20:39.04 ID:qvyA04iv
日銀が買ってるから暴落できない。日銀が買うのやめたら円金利が上がり円高。円高になったら日銀が国債を買える枠が増えるだけ。円安になったら、アジアの中で日本製品が圧倒的に有利になる。どっちに転んでも日本は平気になってる。

破綻できない国。

731 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:37:15.36 ID:roOzo6gG
日本製品が売れなくて困る状況は、世界恐慌であり、世界恐慌になったら真っ先に破綻するのは新興国で、暴落するのは新興国の通貨と国債であり、世界一の対外純資産の日本の国債は相対的に世界でもトップレベルの信用力を維持する。

破綻ができない国の破綻の心配をして、債券に信用力の無い破綻が今にも起きそうな国の破綻の心配をしないとは、非常に滑稽である。

732 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:37:29.71 ID:TUxirReI
>>730
> アジアの中で日本製品

中華かタイかインドネシアかベトナム製だろ、日本メーカーのシール貼るだけ

733 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:40:08.65 ID:TUxirReI
>>731
新興国が外貨準備のために蓄えている「円」が、
その財政破綻を期に一斉に売られたなら、日本だって破綻できるぜ

734 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:41:35.00 ID:TUxirReI
今、黒田バズーガで刷られた¥を買い漁っているのは新興国、外貨準備用

735 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:47:41.29 ID:x2FD/xHE
ウソではなくホントでした。(笑)

736 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 12:48:13.12 ID:TUxirReI
2ちゃんねるの洗脳文言は、複数の側面から考察しない平べったいものばかり
そして日本を陥れようとしてるモノに溢れている

737 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 13:00:58.39 ID:qgmfTm0t
新興国に余裕の金なんかあるわけ無いだろ。技術も無いのコモディティの暴落でもうボロボロ、だから破綻を示唆する高金利国債になってる。

738 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 15:32:35.85 ID:5SQp+35p
刷りすぎたユーロ、それを買い漁った新興国、新興国恐慌でその莫大なユーロがEUに還流
これが欧州危機の正体だよな、黒田もスグ後を追ってるかんな

739 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 20:32:49.93 ID:NrM7dNbw
>>738
欧州危機の後に新興国の失速が起きてるだろ…。
どう見ると、新興国の失速が欧州危機の正体に見えるんだよ。

740 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:01:52.05 ID:GtyfSE68
>>728
>国債のデフォルトは、避けようと思えば避けられる。
>たとえば、年金を全額カットしたり、所得税を3倍にしたら、破綻しそうになっても、破綻しない。

日本の場合は、大量に借金した金で買ったアメリカ国債を抱えてるから、それを売れば破綻はないよ

「アメリカ国債は売れない」とかは、財務官僚の嘘だから気にするまでもない

アメリカが破綻したらアメリカ国債も紙くずになるけど、FRBの金融緩和が大成功でアメリカは好景気
なんだっけかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

741 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:10:58.42 ID:NrM7dNbw
円高の時にアメリカ国債を売却して日本国債を償還すると外為特会赤字になるで。

742 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:13:30.18 ID:gjoeWhH1
少なくとも金利分は払わなくてよくなるよな

743 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:17:39.33 ID:REnLwlcb
日本のGDPは「帰属家賃」といって持ち家を持っている人がそれを自分に貸した場合の家賃まで収入としてカウントしている。
実際にはありもしない家賃収入がGDPを押し上げているのだが、この帰属家賃がGDPに占める割合が10%なのである。http://0dt.org/

744 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:28:34.03 ID:Mqjx0mrb
>>739
新興国の失速は、先進国の資本の引き上げによってもたらされてる
失速も危機も、その主役は欧州側だよ

745 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:36:51.04 ID:NrM7dNbw
>>743
帰属家賃はどこの国でもGDPに算入してるよ。

746 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:40:09.86 ID:+cbrjQqu
いくに日銀が金融緩和しても、
庶民の収入がふえるわけではないから、
しょうがないんだすなー。

庶民に直接金配るのが一番てっとりばやい。
お金は造幣局でいくらでも作れるから、大丈夫。

747 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:42:27.18 ID:poV6YhCu
>>746
減税も同じだけど金配るみたいな景気対策は最初の乗数1が発生しないから効率が低い。
何もやらないよりマシだけど。

748 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:42:45.69 ID:+cbrjQqu
>>746
>>いくに日銀が金融緩和しても、
いくら日銀が金融緩和しても、

>>しょうがないんだすなー。
しょうがないんですなー。

修正。

749 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:47:59.68 ID:+cbrjQqu
>>747
難しい話は、わらない。
公共事業の乗数効果のことなんかいってない。

需要と供給の話なんだが。
供給能力があるのに、庶民は金欠でお金がないから、
造幣局で紙幣すって、わたせばいいだろう。
という、単純な話。

750 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:49:07.79 ID:+cbrjQqu
スーパー金融緩和を推奨する。

個人の金融機関の口座に、
日銀が100万円ずつ振り込む。
これでOK。

751 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:50:15.35 ID:nY3Di8xT
200万にしてくれ、ハーレー乗りたい

752 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 21:53:50.11 ID:SvEz8uoY
天保の改革だよ
絶賛進行中

753 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 22:01:04.81 ID:IqZAY6Dp
>>749
金を刷る ⇒ 金融政策
金を渡す ⇒ 財政政策

アベノミクスは金融政策に頼ってきたけど、やっとここにきて
財政も使ったらどうよ、て話になってきた。

サミット後に発表するであろう財政政策が果たしてどんなものになるか。
景気対策的な一時的なものか、それとも来年以降も維持拡大されるものか。
後者ならやっと失われた20年から脱却する。

754 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 22:10:42.28 ID:poV6YhCu
>>749
ホイっと金渡すだけでなく、何か社会のために役立つことをしてもらった上で労働賃金として渡そうって話
不労所得をあげるより、子どもでも効率が高いと分かる。

755 :名刺は切らしておりまして:2016/04/04(月) 22:33:54.20 ID:gJFfu0zM
>>753
財政に頼ってない・・・?
一般会計の資料見れば、財政支出だって多かっただろ
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/003.htm

支出額の多さを見ても、支出額に占める税収の低さを見ても、過去と比べて十分頼ってる水準だ
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/003.htm

756 :名刺は切らしておりまして:2016/04/05(火) 10:37:03.12 ID:/GnH9kyG
>>702
つかね、統合政府だとうそぶくならそもそも国債を発行しなくても
毎年200兆でも円刷ってそれを予算の財源として使えばいいって話になる。

それをやったらどうなるかはどんなバカにでもすぐにバレちゃうので
B層向けのリフレ派は間に国債だの日銀だのを挟んでるだけ。
でも本質は変わらないので結局は破綻の崖が迫ることに変わりは無い。

757 :名刺は切らしておりまして:2016/04/05(火) 11:24:02.45 ID:yQE/NTZf
>仮に日銀バランスシートの大部分を占める日銀保有の国債と日銀当座預金(準備)を互いに相殺すれば、
>我々の預金の一部が消滅する。

なんで相殺するのか?
どんな法的根拠があるの?

758 :名刺は切らしておりまして:2016/04/05(火) 20:10:46.66 ID:XRtapqTs
>>750
福島県の一部で実証済み
結果:仮設住宅前にベンツが並ぶ

759 :名刺は切らしておりまして:2016/04/06(水) 23:22:10.17 ID:4LgxWP1s
.まあ、市場にある国債と買取金額を考えれば、あたりまえだが、こんな単純な
ことも、理解できてないやつが、まだ多いよな。



岩田元日銀副総裁:国債買い入れ17年央に限界
2016年4月6日 06:00 JST  Bloomberg

元日本銀行副総裁の岩田一政・日本経済研究センター理事長は、2017年半ばまでに
長期国債の買い入れは限界を迎えるとした上で、日銀の次のステップはマイナス金利
の拡大になるとの見方を示した。

760 :名刺は切らしておりまして:2016/04/09(土) 15:30:42.80 ID:xGkh5d1A
新規発行される国債と同じ分だけ
日銀に買われるとすれば
それはマネタイゼーションだ。
国の借金によって貨幣が希釈されてしまう
時代の到来だ。

761 :名刺は切らしておりまして:2016/04/11(月) 00:15:08.17 ID:R87OhVJp
http://www.mag2.com/p/money/6246/6

クルーグマンは失敗だといってるなw 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:7bff9ed63942b4cd01610d20b2c06e65)


762 :名刺は切らしておりまして:2016/04/11(月) 22:32:01.81 ID:n1pfdOLV
増税なんか必要ないで

「日本の財政は最悪」という虚偽情報 GDP比では米国と同一水準
http://news.infoseek.co.jp/topics/11fujizak20160411013

763 :名刺は切らしておりまして:2016/04/11(月) 22:33:05.00 ID:n1pfdOLV
>>1
まーた、財務省が書かせた記事でしょ

小黒一正

はい、終了

764 :名刺は切らしておりまして:2016/04/11(月) 22:38:46.27 ID:n1pfdOLV
>>1 の 小黒一正
『2014年4月の消費税率引き上げのインパクトを再考 ネガティブな影響はほぼなし』

思っきり外しとるやん

765 :名刺は切らしておりまして:2016/04/11(月) 23:00:18.78 ID:urET53ky
クルーグマンの変節をどう解釈するのかw

766 :名刺は切らしておりまして:2016/04/11(月) 23:38:13.66 ID:n1pfdOLV
クルーグマン変節したっけ?

767 :名刺は切らしておりまして:2016/04/12(火) 06:53:59.49 ID:svtIolry
変節してないリフレ派って、もう2chにしかいないよね

768 :名刺は切らしておりまして:2016/04/12(火) 08:40:31.66 ID:YAdzMgos
クルーグマンが変節したとか必死で嘘付く奴www

769 :名刺は切らしておりまして:2016/04/12(火) 09:16:43.05 ID:bOOFc5xP
アベノミクス当初は更なる金融緩和を支持していたけど、
今は金融緩和は効果がなかったから必要ないと主張してるな。

770 :名刺は切らしておりまして:2016/04/12(火) 12:55:46.87 ID:Q7XgWLAI
マイナス金利なので負債が資産になっている
つまり財政再建どころか、さらに其の先へ行っている

金利も読めない小黒

さすが消費増税しても経済に影響しないと嘘からデマカセを言っていただけの
経済オンチである

771 :名刺は切らしておりまして:2016/04/20(水) 06:25:49.08 ID:FQfXE/zh
>>1を書いたやつははそもそも一般人の銀行預金は自分の金と思ってるだろ 銀行屋か

772 :名刺は切らしておりまして:2016/04/20(水) 06:31:18.86 ID:E5SQFjdb
なぜ、こんな簡単なことが頭がいいはずの東大法学部の野郎どもにわからないのかw

税金で国の借金は返せない!? ?そもそも国債って何??
https://www.youtube.com/watch?v=uKzRbRYm8Hs&index=44&list=PL6mu43UnNThDRPdcO34-qkw9eH1ZVnz6b
借金がお金を増やす仕組みだった!
https://www.youtube.com/watch?v=CiP-7nyxbsU&index=46&list=PL6mu43UnNThDRPdcO34-qkw9eH1ZVnz6b

773 :名刺は切らしておりまして:2016/04/20(水) 06:51:28.98 ID:FJZkbdD2
また売国財務官僚の「白痴の小黒」かよw

774 :名刺は切らしておりまして:2016/04/20(水) 12:38:27.78 ID:E5SQFjdb
元JPモルガントレーダーが語る消費税の欠陥点
https://www.youtube.com/watch?v=ZBAfbU1wB5g

775 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 09:07:22.94 ID:uvYnlM1s
ああ、また小黒か
小幡もそうだけど、こんなヤツの記事をいちいち取り上げるなよ

776 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 16:33:22.72 ID:Amf5+SMr
三橋は神

246 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)