5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発事故】現実味帯びる「トリチウム汚染水」の海洋放出・・・タンク内に事故前の放出量の400年分貯蔵 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/04/23(土) 14:02:55.19 ID:CAP_USER
http://toyokeizai.net/articles/-/115028

東京電力・福島第一原子力発電所をめぐる問題で、除去困難な放射性物質であるトリチウム(三重水素)を含んだ
汚染水の海洋放出が現実味を帯びてきた。
経済産業省が設置した汚染水処理対策委員会の「トリチウム水タスクフォース」は4月19日、
約1000基のタンクに保管されているトリチウム汚染水の処理方法について、コストや処理期間などの試算結果を発表。「
(タスクフォースは)処理方法を決める場ではない」(山本一良主査=名古屋大学参与・名誉教授)としたうえで、
水に薄めて海に流す方法が最も低いコストで済むとの試算を明らかにした。

原子炉建屋に流入する地下水は1日300〜400トン
福島第一原発の敷地内では、原子炉建屋に流入する地下水が1日に300〜400トンに上り、炉心から溶け落ちた燃料と
混じり合って生じる汚染水の処理に追われている。
多核種除去設備「ALPS」の本格稼働により、昨年までに高濃度の汚染水のうちでほとんどの放射性核種を基準以下に
減らすことができるようになっているとはいえ、現在の技術では取り除くことが困難な物質であるトリチウムが残っているため、
タンク内の汚染水は増え続ける一方だ。
すでにタンクに保管されている汚染水の総量は80万トンに達しており、敷地を埋め尽くしつつある。
東電では「このままではタンクを造ることができるゾーンは数年でなくなる」(松本純・東電ホールディングス・福島第一廃炉推進カンパニーバイスプレジデント)と危機感を強めている。
そこで持ち上がっているのが、トリチウム水を告示濃度以下に薄めて海に放出するというやり方だ。
原子力規制委員会の田中俊一委員長は3月23日の日本外国特派員協会での講演で、
「トリチウム除去は技術的にもほぼ不可能に近いことなので、どの国もみな排水している。
漁業者が反対しているのは安全の問題ではなくて、どちらかというと風評被害の問題。もっと政治のほうで努力していただきたい」
と政府に対し政治決断を促している。
4月10日に福島県いわき市内で開催された「第1回福島第一廃炉国際フォーラム」で
メインスピーカーを務めたウィリアム・マグウッド4世・経済協力開発機構・原子力機関事務局長も、
「このままタンクを造り続けるわけにはいかない」としたうえで、「ほかの国であれば(トリチウムは)すでに海に流しているだろう」と言及している。
こうした中でタスクフォースでは、「地層注入」「海洋放出」「水蒸気放出」「水素放出」「地下埋設」
の5つの選択肢を設定したうえで、前処理について「希釈」「同位体分離」「なし(そのまま処分)」の場合の技術的成立性について検証。
その結果を55パターンからなる一覧表にまとめた。

希釈後海洋放出がもっとも処理コストが少ない
これだけでは何を意味するかわかりにくいが、実際に取り得るパターンは限られているとのニュアンスが読み取れる。
というのは、地層注入では適切な地層を見つけ出せるか未知数であること、地下埋設では広大な面積が必要で
数千億円規模のコストがかかることなどが記されているからだ。
そうした中でもっとも処理コストが少ないとされたのが「希釈後海洋放出」。調査から設計、建設、処分、監視までの
トータルコストは「18億〜34億円」で済むとされている。
「希釈して海洋放出」のシナリオでは、1日400トン(立方メートル)のトリチウム汚染水を、
告示濃度の1リットル当たり6万ベクレル以下になるように海水と混ぜて希釈したうえで海に流す。
いま存在する80万トンの処分終了までに要する期間は88カ月(約7年)と算定されている。
しかし、事は簡単ではない。現在、東電は地下水バイパスやサブドレンを通じてくみ上げた地下水を海に放出しているが、
その際の基準値は漁協との取り決めにより1リットル当たり1500ベクレルに設定している。今回、
シミュレーションで用いられた告示濃度の6万ベクレルはその40倍に上る。合意のうえで40倍も基準を緩めることが前提になる。

2 :海江田三郎 ★:2016/04/23(土) 14:03:01.23 ID:CAP_USER
タンク内に事故前の放出量の400年分
そもそも東電がタンクに貯め込んだトリチウムの総量そのものが膨大だ。東電の推定によれば、
2013年12月時点で汚染水に含まれていたトリチウムの総量は8×10の14乗(=800兆ベクレル)。
これは原発事故前に東電が保安規定で定めていた年間の放出管理基準値(2.2×10の13乗=22兆ベクレル)の40倍近い。
事故前から全国各地の原発はトリチウムを海に放出していたが、福島第一の実績は2009年度で2×10の12乗(2兆ベクレル)。
この数字と比べると、タンクに貯められているトリチウムの総量は約400倍(=400年分)にも上る。
原子力に関わる多くの専門家は「健康や環境に与える影響はないに等しい」と声をそろえるが、異論もある。
トリチウムが放射性物質であることに変わりはない。東北地方の水産物は今でも買い控えや輸入禁止措置に見舞われているだけに
復興途上の被災地が受けるダメージも大きい。「希釈後海洋放出」の実際のコストは計り知れない。

3 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:07:41.73 ID:SbUgjGyQ
東電職員とその家族で体内濾過しろよ

クズなんだから それくらいやれ

4 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:09:08.86 ID:CHcI9ZmH
>>1
>どの国もみな排水している

原発が4基連鎖爆発して数基はメルトダウンを起こし
何の手立ても打てずに事故がずっと継続していて
桁違いの量の放射能が漏れ出し続けている日本以外のどの国がみな排水してんのか言ってみろよ

5 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:09:31.78 ID:q1i2/lpV
取り出してトリチウムで発電すればええやん
そういう技術が開発中だろ、水冷じゃなく空冷できて安全だってアピールしてたやん

6 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:12:34.41 ID:nMTQ7hBm
むしろ400分の1を毎年垂れ流していたと自爆したのが、

その理屈なら40000箇所ぐらいで分けて垂れ流しすれば誤差になるだろ。

7 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:16:36.18 ID:28w6cwce
薄めても海に流す総量は同じなんだよな

8 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:17:19.20 ID:u8UVqFhL
水素水と称して販売してはどうだろうか

9 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:21:50.94 ID:bNb0i3Gb
三重水素でうだうだいうなら、カリウム40で目をひん剥かなくちゃいけないな。
ヒト体重50kgで3000ベクレルだもんな。

10 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:22:05.46 ID:qYzS23iH
でも東電黒字なんだろ?

11 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:24:31.74 ID:d5COtJbI
事故前は電気分解してた

12 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:26:50.98 ID:o27FYyhN
>>4
核燃料再処理(仏・加など)してる国と原発と海のある国すべてだよ。
少しは調べて書き込め、放射脳。

13 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:33:49.48 ID:P0OajO4+
そもそもなんでタンクに貯めたの?

そのまま流しときゃよかったのに。

14 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:36:49.62 ID:MII7OHH8
>>7
総量は同じでも薄めたら無害

無害のまま年が経ち崩壊して無くなればいいんじゃないの

15 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:37:41.91 ID:s8T05oS3
これは完全ブロック下痢ちゃんGJだね

16 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:38:24.36 ID:CHcI9ZmH
>>12
事態や総量を理解出来ない放射脳が言い出しそうないつものこれか
応援団の放射脳はもう少し知恵を絞れ

17 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:39:49.71 ID:WtynEs2p
核融合炉の貴重な燃料なのにもったいない
昔の石油や天然ガスと同じで、利用技術が追いつかないから捨てるしかない

18 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:41:48.61 ID:P0OajO4+
あのさあ、八年掛かって八十万トン流すんだろ。その間にまた八年掛かって
汚染水が百六十万トンでるよな。終わるの?

19 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:42:07.57 ID:GajLI6O6
処理できないからこのまま仮設タンクに貯め続けて流出事故が目に見えてる。

20 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:42:33.20 ID:paQ5EsOd
原発推進派が買い取ってやれよ色々と使えるだろ

21 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:44:35.38 ID:CGUkWzOy
>>4
ばーーーかw

22 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:44:36.59 ID:3DzLjlww
  ../ ̄ ̄\
  / ▲ ▲.ヽ< あ〜スッキリした〜
  |    ●  .|
  |    ▲  .|    ..,. ., .,
  | |     .| _ 。.:_::゜。-.;.:゜。:.:;。
  ヽ \_ .。'゚/   `。:、`;゜:;.::.。:.:。
   /\_ン∩ソ\    ::..゜:: ゚。:.:.::.。.。:.
.  /  /`ー'ー'\ \  ゜: ::..゜:: ゚。:.:.:,。:.:.
 〈  く     / /  ::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,
.  \ L   ./ /   。:.:::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.:.
    〉 )  (  .ヽ  .::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,::.
   (_,ノ    .`ー'    。:.:::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:,.::.
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.::..゜:: ゚。:.:.:,.:.:.:。:.:,::::.
          .     |⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜
          .     |⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜⌒〜

23 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:46:04.46 ID:3x04tS7x
天日干しはダメなのか

24 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:46:31.86 ID:XJXLtQ/r
>>16
>1読んでそれ?
トリチウムオンリーの話だろ。
総量で言ったら、確実に福島の方が世界の100分の一以下の少ない量しかない。

バカなの?死ぬの?

25 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:47:23.31 ID:BSBf7w9O
自然発生量を考えればごく微量だから流しても何の問題もないが、
もったいないからどこかに貯めておけよ。なんかに使えるだろ。

26 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:47:26.32 ID:07nAEa1e
大気中の車の排気ガスのようなものさ
薄めてしまえば死に至る病が発症しても原因を追究できなくなるしな

27 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:48:01.19 ID:xDslUURy
半減期12.3年だろ。
123年経てばたったの1/1024だ。
もうちょっと我慢しろ。

28 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:48:25.47 ID:MII7OHH8
トリチウムなんか半減期12年ちょい
それまでまとめておいておくよりできるだけ害のない状態に拡散しておいたほうが良い
じきヘリウムになる

29 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:49:14.48 ID:Avcqe5H+
トリチウムは形式上は放射性物質に分類される
だが、実際にはほとんどただの水でしかないのだが

30 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:49:45.45 ID:3HBeI3RL
埼玉に貯水する地下施設があったろ
そこに入れればいいよ
使用者責任で関東人も被爆すればよろしいw

31 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:51:07.60 ID:XJXLtQ/r
>>23
どっちみち「海に流して薄める」のが世界標準で最良の選択なんで、
天日干しする時間と太陽エネルギーの無駄。
天日干しに使う空間(地面)があるなら
太陽光発電パネル敷いた方が、原発分の発電量(電力需要)も減らせる。

32 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:52:03.74 ID:MliqE0Yu
反日売国でお馴染みの東洋経済
在日社員だらけの気持ち悪い出版社

33 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:57:23.74 ID:s1zPv/9a
>>23
どっちみち「海に流して薄める」のが世界標準で最良の選択なんで、
天日干しする時間と太陽エネルギーの無駄。
天日干しに使う空間(地面)があるなら
太陽光発電パネル敷いた方が、原発分の発電量(電力需要)も減らせる。

34 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 14:57:42.17 ID:msYdUqZk
海で薄めりゃ直ちに影響はない

35 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:02:32.08 ID:omclMf2B
京都議定書の時代はエコ、環境問題先進国として日本が先陣を切って取り組んでいたことが懐かしい。

今では、世界一環境汚染国に成り下がってしまったのはなんでだろう?

よく考えよう。未来の子供たちのために。

36 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:04:56.22 ID:7v89qZKZ
これでも災害一年後から東電はボーナスを出してる

賠償は国に肩代わりさせてだ。。

37 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:11:32.86 ID:svmSBEL/
トリチウムだけなんだったら特に問題ないだろう
環境中に普通にあるし

38 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:14:14.51 ID:vkm4Gg3d
残念ながら福一はまだまだ事後処理面ではまとも過ぎるくらい真面目だよ
核開発黎明期世界が競ってやってた頃は今と意識が違うからな
しかも核大国になるべく取扱量も濃縮度も半端じゃない
扱いが酷いので有名なのはロシアだけど他も今の水準で考えたらとんでもレベル
だからって福一はこれから何年も面倒の掛かる困った問題には違いないけど

39 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:14:19.41 ID:MII7OHH8
直接捨てれば一瞬でも海洋のトリチウム濃度が上がることになるが
海の水で薄めてから捨てれば数字には出ない。
卑怯なように見えるけど、実際は洗剤や原油垂れ流すより害はない。

叩かれても、イラクの大量破壊兵器じゃないけどなにも出てこない

40 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:18:30.06 ID:HeQJcFK0
廃棄寸前の外航用巨大タンカーに積めば?
満載になったら日本海溝に沈めればいいし。

41 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:19:03.53 ID:wOhZ6KCC
貴重なトリチウムを捨てるのか

42 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:23:08.50 ID:ZGLB+nag
東電の株を100%減資
従業員のボーナス生涯カットで数千億円ぐらい簡単に捻出できるだろ

43 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:24:59.04 ID:kD0dmMsT
どうせ知らぬ間に漏れてたか堂々とぶちまけるかの違いだけだもんなw

44 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:32:51.20 ID:qZdnGMs3
トリチウムが何であるかも知らないで、放射性物質は全て悪と刷り込まれている
放射脳は死んでよし

45 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:40:05.73 ID:jKuIRtyN
トリチウムなんて海に流せばいいのだ。
なんの問題がある?希釈して流せばベターだけど、まあそんなもんだ。

46 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:43:43.69 ID:RJLEHqfc
お漏らし

から

垂れ流し

への転換だな。

世界中の国の了承取ってから流しな。

47 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:44:59.03 ID:UHVs9lbv
電気分解してしまえば、酸素分の体積を確実に減らせられるだろ
水素(重水素)は気体で放出すれば成層圏で滞留するんじゃね?

48 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:47:44.57 ID:dEG3tMQn
海に流すくらい安全なら各家庭に配って風呂や炊事に使えばいいと思う。

49 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:54:01.66 ID:tGO7jvVh
熊本が収束するまでに放出しちまえ

50 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:56:36.97 ID:ZULXW106
そもそも、トリチウムってどの程度危険なの?
トリチウムって重水で原子力発電の冷却水としてむしろ貴重品なのでは?

51 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 15:59:32.61 ID:7nIc9BEK
三陸沖の海産物なんて食えない

52 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:03:32.24 ID:zROBAF/Y
原発関係者の



何もかもがもう信用出来ない、してはいけない

トリチウムとかほざいて


間違いなくその他も混ぜてくる 絶対にだ!

原発の歴史はウソとゴマカシの歴史だったろ

やるなら政権変えて電力会社の上層部の首すげ替えてからだ


わかったな!

53 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:05:00.21 ID:rpUuatCY
>>50
危険性に関しては
人体に入っても何もできないまま水と一緒に出て行くとか聞いたなあ
>>52
他の国で絶賛放流中だぞ
早く調べようぜ

54 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:09:11.00 ID:n7wQjTH1
官僚主義の日本人に原子力扱うのはムリ

55 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:22:11.84 ID:FxyrnSPb
凍らせて、南極で保管

56 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:24:58.87 ID:UXAjFCBD
事故に伴って生成されたトリチウムではなくて、
事故以前の通常運転にともなって生成されたトリチウムだろ?

それって、ゆくゆくはどうするつもりだったんだ?
六ヶ所村から垂れ流すはずだったんだろ?

福島から垂れ流したって、結局は同じことじゃないのか?

57 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:26:50.00 ID:2LJ5GP/E
集めるから問題に成るんだ。
バカジャネーノ?

とっととばら撒け。

58 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:27:13.03 ID:f0WqfohT
飲んで応援!
ネトウヨはよ

59 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:30:33.20 ID:O8VxOjtB
>>1
不買してやる

60 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:37:00.11 ID:XrU7At1p
水爆の原料しか用途が無いからさっさと捨てるべき

61 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:44:55.49 ID:O8VxOjtB
>>60
挑戦半島と大陸に撒く

62 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 16:54:02.81 ID:JyZsddDZ
>>7 ほんこれ

63 : 【関電 79.2 %】 (浮遊大陸):2016/04/23(土) 16:59:46.80 ID:9ax0qNCP
>>1
反日メディア、東洋経済。

トリチウムの害を証明しろ。

64 : 【関電 79.2 %】 (浮遊大陸):2016/04/23(土) 17:01:53.34 ID:9ax0qNCP
>>46
おまエラの祖国韓国では垂れ流し。
糞も海洋投棄する朝鮮人さん^^

65 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:08:53.83 ID:dER//5ux
あれもこれもミンスの管直人のおかげです。

66 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:17:08.42 ID:Xf8vxnnG
内緒で核燃料を積んだままの原子力潜水艦を海洋投棄した国があったよな
あれに比べればはるかにましよ

67 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:33:25.58 ID:Wqdt8wgi
物は考えよう
良質な水爆の材料がある!!

68 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:33:36.17 ID:vcU3/jRd
ネトウヨだかネトサポだか知らんが必死だな
問題ないなら飲んであげなよw

69 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:36:48.61 ID:ibjQ4tIv
核融合に使えよw

もともと海水から採るつもりだったんだろ?

70 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:37:04.59 ID:R4IystEU
なにが技術立国だよ
水で薄めて海に捨てるだけなら中世鎌倉時代ジャップ人でもできる仕事ではないか。
それを21世紀になってもやるとはな

71 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:50:01.94 ID:nmBYaqUm
>>1
水分を蒸発させる、という所へ何故頭が廻らないのか?
100度まで加熱する装置を作り、汚染水の水分を飛ばせば容積が小さくなるだろう?

72 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:55:04.91 ID:ShseVZEe
70億人総懺悔。
地球人みんなで負担しよう。

73 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:55:49.11 ID:S9ep5M29
>>71
そうだよね。水だけ分離するの難しいのかな。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 17:58:53.72 ID:feGjl5N9
ヨーロッパや韓国では廃棄してるんだから日本だけ捨てない理由はない

75 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 18:15:40.31 ID:96DMQx6Z
もう「魚」は食わないほうがええんかいな?

76 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 18:21:46.97 ID:A0M6AV/J
>>73
その「水」を構成してるのがトリチウムじゃね?

77 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 18:24:58.93 ID:QR9FOO7A
>>71
>>73
トリチウム(三重水素)は酸素と結合していていわゆる水だぞ
水の中から放射性の水だけを取り出せといわれてるに等しく
それが難しいからどこの原発でも海や川に捨ててる

78 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 18:31:35.45 ID:A0M6AV/J
金魚すくいの名人を呼んできて、トリチウムだけ掬ってもらおうぜ
蒸発させるよりは現実的な分離の仕方だろう

79 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 18:41:06.96 ID:mTJFEU3/
トリチウム汚染水???いやそれ普通に流すもんだろ、問題なんて特に無いし。
分かってたけどさあ、放射脳、アホじゃなかろか。

80 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 18:47:03.63 ID:VU13+Fud
この実証プロジェクトが早く本格稼働するとよいのに

キュリオン - モジュール式トリチウム除去システム
ttp://kurion.com/jp/technologies/tritium-removal/

81 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 19:07:55.85 ID:arzPhoeE
こういう記事を書く前にトリチウムは人体に影響ないってちゃんと言わないのかね
わざわざ莫大な費用かけて溜め込むなんて馬鹿なこといつまでやってんだろ
国全体が頭おかしくなってる

82 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 20:02:25.41 ID:DnzYv8ow
>>1
原発を擁護してる連中に処理させればいいだろ。

83 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 20:57:32.33 ID:e+3i4Fmg
日本は政治的決断ができないからダメ。
国際原子力機関の言うこと無視して、後生大事に貯め込んでるからこんな大問題になる。

84 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 21:00:36.21 ID:e+3i4Fmg
多分、どうしようもなくなって溢れ出すまで決断できないと思う。

85 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 21:03:57.77 ID:r7safXUF
ゴミ屋敷の住人と大差ない思考レベル。

86 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 21:17:56.85 ID:ewNRIX7E
核融合の燃料だっけ?
地下の岩盤層にでも保存しとけばいい。

87 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 21:18:23.54 ID:MmnKD1dC
400年もあるなら核融合発電ができるだろうから
その原料としてとっとこうぜ

88 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 21:34:53.31 ID:Apsvmk78
設計40年の原発が事故ったら
5年で400年分のトリチウム出すのか

89 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 22:22:52.79 ID:cNTlBSQj
熊本に送った水ってこれ?

90 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 22:30:24.85 ID:Xf8vxnnG
個人的にさ、福島の帰宅困難区域の土地に核融合研究の施設を建設して、特区みたいにしちゃえばいいと思うんだ。
ついでだしでっかい粒子加速器も造っちゃおうぜ?
科学者なら空間線量とか自前で測ってなんとでもするし、風評被害も関係ない。
と言うことで筑波辺りの原子力研究とかの施設を福島に移転させよう(提案)

91 :名刺は切らしておりまして:2016/04/23(土) 22:49:42.39 ID:ScwVh7fd
仕事を取り上げろ できないんだから

92 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 00:57:00.77 ID:S7JiIJSV
菅直人と東電の当時の重役、民主党支持者、菅直人の当時の選挙区民に飲ませれば良いだろ

93 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:06:13.81 ID:hB+fRyBt
安全なんだから原発支持者に飲ませればいいだろ
なにしろおまえら自身が安全だと言ってるんだからな

94 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:17:07.77 ID:aih2Z2Tr
>>75
そう考えるよね。
魚好きだから、もう死んでもいいような時にガンガン食べようかな。

95 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:25:14.26 ID:TLvDwngS
トリチウムなんて毎日上層大気中で大量に生成されてんのにw

96 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:27:36.42 ID:HHCBlJqp
>>1
海じゃなくて、福島の山に散布しろ!

97 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:35:15.59 ID:Dp4+6BJe
>>95
じゃあフクシマ周辺に限定せず
全球にあまねくばら撒けばええやんけ

98 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:36:39.51 ID:D5vcCAZg
>>87
半減期考えろ。
核融合が実用化される頃には、完全にただの水に変わってるわ。w

99 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:46:28.73 ID:cg9tQ/jO
>>1-2
馬鹿サヨが大騒ぎするからね

民主党政権のうちにやっときゃ、批判も出なかっただろうに

100 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 01:56:08.81 ID:FzbPktDT
放出したら日本産の海産物は間違いなく輸出出来なくなる

101 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 02:11:43.62 ID:So+GBhH4
>>100
トリチウムは世界中に広がるからもう海産物食うなよ

102 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 02:15:52.51 ID:75+oV7ag
批判すべきマスメディアは安倍政権にアンダーコントロールされてるので
薄めて流せばおkとか言い出しそうだが吸着剤で取り除く訳じゃないから
希釈しても放出総量は減ったりしないよな?

103 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 02:27:29.55 ID:XWkFqIYN
健康や環境に影響が無いなら別にいいけどな

104 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 02:37:37.01 ID:JDvaRQPD
ものすごい膨大な税金がつかわれることになる。
タンクを延々と作り続けて、それを維持メンテするからな。
国外の印象を気にしてる状態じゃない。学校でうんこ漏らすような風評になるけど仕方ないの。

105 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 02:42:02.05 ID:af3C7LZD
石油貯蔵船1隻 88万kℓ

船ひとつ分の水を保管することは
別に大したことない

106 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 04:11:25.73 ID:8VN+2BGQ
Wikipediaの一部より

トリチウム(三重水素)は、地球環境においては、酸素と結びついたトリチウム水 (HTO) として水に混在しており、
水圏中に気相、液相、固相の形態で広く拡散分布している。
なお、海水のトリチウム濃度は、通常は数Bq/Lより少ない。

トリチウムは宇宙線と大気との反応により地球全体で年間約72[PBq](7.2京ベクレル)ほど天然に生成される。

加えて、過去の核実験により環境中に大量に放出され未だに残っているトリチウム(フォールアウトトリチウム)、
原子力発電所または核燃料再処理施設などの原子炉関連施設から大気圏や海洋へ
計画放出されたトリチウム(施設起源トリチウム)が地球上で観測されるトリチウムの主たる起源である。

高純度の液体トリチウムは、核融合反応のD-T反応を起こす上で必須の燃料であり、
水素爆弾(きれいな水爆)の原料の一つとしても利用される。

体内では均等分布で、生物的半減期が短く、エネルギーも低いことから
トリチウムは最も毒性の少ない放射性核種の1つと考えられ、生物影響の面からは従来比較的軽視されてきた。
しかし一方で、トリチウムを大量に取扱う製造の技術者ではあるものの、内部被曝による致死例が2例報告されている。

トリチウムの生物圏に与える影響については、環境放射能安全研究年次計画において研究課題として取り上げられたことなどもあり、
長期の研究実績に基づいた報告書が公表されている。

物理的特徴

三重水素は弱いβ線 (18.6 keV) を放射しながらβ崩壊を起こしヘリウム3 (3He) へと変わるベータ放射体 (beta-emitter) で、半減期は12.32年である。

電子は、5.7 keV の平均運動エネルギーを持ち、残りのエネルギーは反電子ニュートリノによって奪われる。

三重水素から発する低いエネルギーのβ線は人間の皮膚を貫通できず外部被曝の危険性がほとんどないため、
その酸化物であるトリチウム水 (HTO) は放射性夜光塗料の材料などに用いられている。

また、この低いエネルギーであるがゆえに、三重水素の標識化合物は、液体シンチレーション計測法ではないと検知することができない。

107 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 07:53:19.98 ID:s1rYwtsU
ぜんぜん問題なし
賛成

108 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 07:53:29.61 ID:LPA+peD3
>>100
重水炉から大量にトリチウム放出している国が日本海沿岸にあるから、大して変わらんだろ?

109 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 07:54:32.00 ID:s1rYwtsU
>>71
バカ?

110 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 07:54:52.32 ID:s1rYwtsU
>>73
馬鹿

111 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 08:13:25.59 ID:gGBGy+Fd
せっせと遠心分離してくれ。魚食えないじゃん。

112 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 08:20:08.68 ID:enV+by8T
きちんと説明して、放出すること。

トリチュウムは世界中の原発や再処理施設で、垂れ流されているが、何の問題も起きていない。
説明と議論から逃げないことが大切。

113 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 08:55:14.48 ID:nHcqzuEm
これから垂れ流す量と濃度がシャレにならないな

114 :名刺は切らしておりまして:2016/04/24(日) 13:15:55.39 ID:kUakNviH
>>68
客観的知見見ないでウヨだの何だの言ってるほうがおかしいわ

115 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 19:02:29.68 ID:gMzhPR4C
>>107
飲んでこいカス

116 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 19:56:56.15 ID:cPFcKGXI
海洋放出するより蒸発させて
大気中に放出したほうがマシではないだろうか?
海より拡散するの早そうだし。

117 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 20:00:12.51 ID:j7dYSeuG
日本近海に限定せず、調査捕鯨船団にタンクを運ばせて南洋にも広く撒けばいい

118 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 21:12:47.21 ID:bdwA6xDb
がん細胞が消える水 重水素減少水の秘密 世界一がん死亡率が減った国・ハンガリーからの贈りものがん細胞が消える水
ttp://7net.omni7.jp/detail/1106294000

119 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 21:18:22.77 ID:vBAk1wAp
果たして発ガン性リスクは、焦げたサンマや黴びた餅と比較してどれだけ高いかねぇ?

120 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 21:50:45.12 ID:r2DcAb/3
濃縮して核融合の燃料にキープできんの?

121 :名刺は切らしておりまして:2016/04/25(月) 21:57:19.60 ID:W98IBgYX
うわ〜東電の無責任さは何もかも滅茶苦茶だ〜(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル…

122 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 12:53:25.21 ID:kNkEzlfA
>>114
どうでもいいから飲んであげなよw

123 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 13:34:03.34 ID:WBQzX8Bx
>>122
原爆実験で大量に発生した分がまだ残っているし
自然界でも生成されるから普通に飲んでるんだけどね。
現在の雨水で数Bq/l ピークは100くらいあった。
飲みたくなければ重水素減少水というのが売ってるからこれ飲んどけ。

124 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 15:06:06.36 ID:kNkEzlfA
>>123
さあ、御託はいいからタンク内の汚染水をイッキ飲みするんだw

125 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 15:14:04.29 ID:Qz9O5EnE
>>124
ええよ。持ってきてよ。あればマジで飲むわ。ヘルシオ緑茶より健康に良さそうだしw

126 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 16:39:22.74 ID:NA3vKM/4
しかし唯のトリチウム水ではなく
ほかの核物質もしれっと混ざってるという。
ALPSがポンコツポンコツと当初言われてたよね。

127 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 19:21:05.83 ID:XNYl3QNm
>>124
そうなんだよね。バカはいくら説明しても理解するのを拒否するから無駄なんだよね。
飲まなくてもいいけど、放出水をプールにはって泳ぐくらいのパフォーマンスすればいいのに。

トリチウムは
再処理工場から大量に排出される。
水より重いから深海に溜まりやすい。
から、日本海の深海魚から結構高濃度が検出されるんじゃないの。

128 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 19:28:02.22 ID:XJucmurG
全く。
みんなトリチウム含有の水はたくさん飲んでるのよ。

海洋深層水という名前だけど。

129 :名刺は切らしておりまして:2016/04/26(火) 19:49:01.43 ID:mlxPhkD4
たしか遠心分離機で集めないと濃縮できないから物凄くコストがかかるとかだったな、

で、世界中の原発で垂れ流しになってると。

最終処分場と同じ扱いなんか・・・

130 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 18:31:34.41 ID:YcVTkoQY
ググれば出てくるけど処理水を飲むパフォーマンスは既に5年前にやってる。
そのパフォーマンスが知られてないことからも分かる通り、小さく報道されて終わり。
パフォーマンスするならもっとセンセーショナルなことしないとね。
飲用の基準内の水飲んだだけだしな。

131 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 18:38:43.48 ID:YcVTkoQY
それまでの処理水の経緯も知らずに、安全というなら飲んでみろよって言う無知な馬鹿の感情に配慮して、大量の税金を投入して放出を止めてるのが処理水の現状。

132 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 19:08:00.67 ID:1qZ6rRmL
原子物理学を少しかじった人なら分かると思うんだが、トリチウムの原子量から見積もって、崩壊時の原子線にエネルギーはそれほど乗らないんだよね。
ウランやプルトニウムはそりゃあ原子量がでかいから強烈な放射線を発するけど、たかが水素の同位体にどれだけポテンシャルがあると思ってるのか。
量子世界のことだから不確定性原理に基づき確率で語られるべきではある。高エネルギーの放射線が出るかも知れんけども、トータルでは恐らく自然放射線の被曝量と変わらんぞ。

理系じゃないと分からんだろうなぁ(´・ω・`)

133 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 19:26:56.52 ID:egfyHx2L
>>132
水のフリして細胞壁の内側というか核にベタ付けでビーム発射されるのがいやらしいんだよ。

134 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 19:49:58.51 ID:mBdLZaqU
>>132が全部ごっくんしてくれるそうだ。

135 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 21:31:40.47 ID:1qZ6rRmL
>>133
それもかなりの確率で修復されるぞ。DNAのエラー訂正はかなり優秀だ。
そもそもDNAを破壊するものは放射線だけじゃない。紫外線や変異を引き起こす化学物質など多岐にわたるし、通常の細胞分裂時のDNA複製でもエラーは発生する。
これがガン細胞になったり突然変異の引き金にもなる。
そして免疫機能のおかげでエラーを起こした細胞は始末される運命。

放射線障害や放射線被曝による体組織の壊死は、この免疫機能の修復速度を超えるエラーが出た際に出るわけである。
外部から強力な放射線を浴びると危険なのは、直線上にある細胞を数万から数億の単位で貫いて壊していくから。
医療で使うガンマナイフは狙いを定めてぶち込むわけだが、狙いが定まってない奴は体の組織をめったやたらに破壊する。
体内被曝も基本は同じ。外から浴びるか中から浴びるかの差であるわけだ。

136 :名刺は切らしておりまして:2016/04/28(木) 21:37:39.83 ID:1qZ6rRmL
その上でトリチウムがそこまで危険でないと考えて良いとする理由は、
「原子量が小さいので放射線の電子ボルトの強さが高くなりにくい」
「トリチウムの全体量が閾値を越えるには濃度が高くないケースが多い」
ところから導き出される。

137 :名刺は切らしておりまして:2016/05/07(土) 01:43:22.30 ID:zBlBPQjz
>>124
どうやっても飲まない奴らだからw
返ってくる答えは一休さんの屏風の虎だからw

138 :名刺は切らしておりまして:2016/05/07(土) 15:32:13.51 ID:jzov2meN
石油の国家備蓄量 5000万キロリットル 民間備蓄を合わせると8,070万kl
福島汚染水 80万トン=80万キロリットル

東京オリンピック誘致で「汚染水は完全にブロック」って言ってたから
オリンピック後に放出だろうなw

139 :名刺は切らしておりまして:2016/05/12(木) 06:28:19.07 ID:kI1n0vCd
海のトリトン♪

140 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 21:20:05.09 ID:5qRhhR8F
あのさ 現状ここまで汚染されて
安全だと言える 危険じゃない レントゲン一回分なんて言ってるなら
最初から東京に原発作ればよかったんじゃねーの?
東電の社員は必ず刺される

141 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 22:57:42.27 ID:7TVQfExs
>>140

>>132
>>135
>>136

142 :名刺は切らしておりまして:2016/05/18(水) 18:15:08.72 ID:F+P2fZbL
メチル水銀も大丈夫だと思って水俣湾に放出したんだよね。

143 :名刺は切らしておりまして:2016/05/18(水) 18:16:58.23 ID:0YJLVf1H
東電社員が飲めよ

144 :名刺は切らしておりまして:2016/05/18(水) 18:23:48.93 ID:XEVnZ5mP
効率よく回収する手段を研究した方がいいんじゃないの。

145 :名刺は切らしておりまして:2016/05/18(水) 18:43:11.72 ID:Tc6KL/sp
まだ日本人は科学リテラシーが低いから、むやみ怖がる人
怖がらせる者が多いのは仕方ない。

146 :名刺は切らしておりまして:2016/05/19(木) 11:35:02.53 ID:SGkbCaXg
>>145
チッソの弁護士もそんなこと言ってたけど

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)