5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】貧乏人は水を飲むな。「水道民営化」を推進するIMF、次のターゲットは日本 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/05/15(日) 09:32:37.22 ID:CAP_USER
http://www.mag2.com/p/money/10990
MFの役割は、すで明確になっています。少なくともボリビアとフィリピンは気が付いているはずです。
「貧乏人は水を飲むな、貧乏人は死ね」の世界を経験したからです。(『カレイドスコープのメルマガ』)

「貧困層は死ね」と言うのか? 水道民営化の悲惨な現実
南米諸国の「民営化」推進の陰にIMF(国際通貨基金)
IMFは、財政的に貧困な国の政府に、「国の非効率な公営事業を民営化すれば、公共料金がもっと安くなるうえにサービスも充実する」
という甘言を使って世界銀行から借金をさせます。
そして、その資金で民営化を進めさせるのですが、そのときに入り込んでくるのが多国籍企業です。
理由は、「その国の企業にはない高度な技術を多国籍企業は持っているから」というものです。
最初のうちは確かに公共料金は下がるのですが、徐々にそれを吊り上げていきます。
そして、国民が耐えられないところまで引き上げてしまうのです。<中略>

IMFと世界銀行の「毒牙」にかけられた最貧国ボリビア
南米大陸最貧国のボリビアは、IMFと世界銀行の毒牙にかけられた典型的な国です。
世界銀行の融資を受け入れたボリビアは、ほとんどの公益事業を民営化させられてしまい、
国民の生きる糧である水道事業までも民営化されてしまいました。
その結果、何が起こったのかというと、水道料金は以前の4倍に跳ね上がり、提供された水は細菌の入った不衛生なもので
病気になる利用者が増えてしまったのです。

サービスの質の向上と料金の引き下げは「嘘」だったのです。
このボリビアの水道事業を丸抱えで請け負ったのが、あの悪名高いべクテル社です。べクテル社の株主は、
ブッシュを始めとするネオコン政府の連中であることは世界周知です。
ボリビア大統領は、米国の甘言に乗った自分がバカだった、と気が付いたのですが、時すでに遅し。
ボリビアでは反政府暴動が活発になり、それを扇動しているのが米大使であることを突き止めたボリビアの大統領は、
この米大使に国外退去を命じました。
闇金まがいの高利貸しに金を借りたばっかりに、家庭の中は荒られてしまい、さらにその闇金業者は子供(ボリビア国民)をそそのかして、
一家の主(あるじ)の権威を失墜させて家ごと乗っ取ってしまおうと画策していたというわけです。
事実、IMFと世界銀行は、すべての発展途上国に対して、電気や水道、電話、ガスといった国有インフラの売却を融資の条件としてきました。
これらは推定4兆ドルの公有財産になります。
今では、ボリビアだけでなく、南米の国々がIMFと世界銀行によって破壊されつつあるのです。
獰猛なグローバル・エリートによる南米支配は確かに着々と進められています。

10年前の4月、ボリビアのコチャバンバで、同市において最も重要な天然資源の1つである水をめぐり、歴史的な争いが起こりました。
この「水戦争」はシアトルのWTO抗議行動から数ヵ月後に発生した出来事でした。
コチャバンバ市の路上で起こった米ベクテル社に対する暴動は、企業のグローバリズムに対する国際的な抵抗運動を象徴するものととらえられました。
「金のないヤツには水を飲ませない!」こんなことが現実に世界の途上国で起こっているのです。
1999年、世界銀行はボリビア政府に、ボリビアで3番目に大きい都市、コチャバンバ市の公営水道会社「SEMAPA」を民営化させる計画を押し付けました。
もし民営化すれば、適切な料金で水道配管の敷設や水の供給を行うことが可能になる上、
600万ドル(当時の日本円での7億円)の多国間債務(借金)を免除してやる、という条件をボリビア政府に提示したのです。
水道インフラの整備がままならず、借金に喘ぐボリビア政府は、しぶしぶ「飲料水及び衛生法」という法律を作り、
コチャバンバ市の公営水道事業を民営化したのです。
まず、公営水道会社「SEMAPA」を民間企業に改組。 その後、水道事業のノウハウを持つ米国最大の建設会社ベクテル社の
子会社アグアス・デル・ツナリ社が実際の運営を引き受けました。
ボリビア政府にベクテルを推奨してきたのは、ほかならぬ世界銀行でした。
世界銀行の言っていた「適正な料金で市民に水道水を供給できる」というのは、真っ赤なウソで、
結果は水道料金が以前の倍以上に跳ね上がり、水道料金を払えないどころか、食事さえも満足にできない家庭が続出したのです。

2 :海江田三郎 ★:2016/05/15(日) 09:32:43.79 ID:CAP_USER
アグアス・デル・ツナリ社は、なんと、支払い不能者には容赦なく水の供給を停止し、さらに、自分たちの管理下に置いた
井戸水の安い料金までも引き上げたのです。
人間は命を維持していくには水を摂取していかねばなりません。
水道水、及び井戸水の料金を払えない人々は浄水されていない水、汚染された水、腐敗水などを飲むことしか許されず、その結果、
バタバタと倒れ死に至り、尊い命が次々に奪われていったのです。
こうしてボリビアでは、べクテル社による大量殺人が合法的に平然と行われたのです。
水道事業が民営化された翌2000年1月に、「水と生活を防衛する市民連合」が結成され、
大衆の運動によりコチャバンバ市は4日間機能停止に追い込まれました。
翌月の2月に、市民は 「水は神からの贈り物であり商品ではない」というスロガーンを掲げ平和的デモを行い、
それに賛同した何百万人もの国民がコチャバンバ市を行進しました。それは、ますます大きなうねりとなるばかりだったので、
とうとうボリビア政府は水道料金の値下げを約束したのです。
しかし、ボリビア政府は水道料金の値下げの約束を守らず、その年の4月にIMF(国際通貨基金)と世界銀行、
米州開発銀行に圧力をかけられて政府は戒厳令を布き、抗議の沈静化を図るようになったのです。(「緊急事態条項」という言葉が、頭の中を横切りませんか?)
政府による沈静化では、抗議する市民や活動家たちを逮捕し9名を殺害。約100名がひどい怪我を負わされた他、数十名が逮捕され、
メディア規制がしかれるという、信じられない弾圧が行われたのです。
しかし、このような不当な弾圧が長く続くはずがなく、IMF(国際通貨基金)と世界銀行に盲目的に従ったバンセル政権は転覆しかけます。結果、市民は勝利を手に入れたのです。

後に残ったのは膨大な借金と賠償金
とうとう40年間に及ぶ水道民営化の契約は破棄され、はてさて、水道事業が公共事業SEMAPAの手に戻ったのはいいのですが、
開発費の借金と、水道配管設備の工事代金など膨大な借金が市民に負わされたのです。
その上、ボリビア政府は契約破棄料の2500万ドル(約25億円)の賠償金をまで要求されたのです。
「民営化すれば、インフラ整備が進み、多くの人が水道水を飲むことができる。これはいいことだから、そうしなさい」と騙しておきながら、
実際は水道代が払えないほど料金が上がり、死者が続々と出たのです。
すると、世界銀行とIMFは政府に暴力を持って市民を制圧するように“アドバイス”したのです。
※ボリビア水戦争 〜水と公共事業は誰の物か〜

フィリピンの「水道民営化」に長期融資、アジア開発銀行の罪
(中略)

IMFと世界銀行による世界支配、スティグリッツ教授の懸念
スティグリッツ教授は、グローバリゼーションに反対はしていませんが、世界の富を独占しているグローバル・エリートが進めようとしている世界市場の単一化には強く反対しています。
スティグリッツ教授による、グローバル・エリートがコントロールしている世界銀行の目的と、その主な手口とは、
1)民営化を薦めて、相手国を破綻させる
破綻した国の資産を売却するとき、10%のワイロをとっている。それはスイスの銀行の秘密口座へ入れられる。
2)資本市場の自由化の強制
オフショアへの資金移動について課税することを認めない。
3)価格決定の自由化
物価が上がり、参入外国企業は暴利をむさぼることができる。
4)自由貿易
「救済」という甘言に乗せられた国が、口をさしはさむことを許さない。
の4つで、これが世界銀行による世界の市場支配戦略の柱になっています。
1)と2)は説明不要でしょう。今まさに、パナマ文書の流出によってタックスヘイブンの闇の一端が解き明かされようとしています。
スティグリッツ教授は、世界銀行自体がタックスヘイブンを利用している、と言っているのです。
2)〜4)は、まさにTPPのことです。特に4)はISD条項のことを言っています。
IMFと世界銀行という「温厚な二人の紳士」は、通貨危機や飢餓に苦しんでいる国の背後から静かに近づいて、
「あなたの悲痛な顔を見るに忍びない。私たちが助けてあげましょう」と囁くのです。
その誘いに乗ったが最後、法外な金利で金を貸し付つられたり、貸付の条件として国民のライフラインである水道やガス事業を国営から民営に移せ、と迫ってきたりするのです。

水道事業、ガス事業などのエネルギー事業は、何より安全性と安定供給が求められるはずです。本来、競争原理になじまない、
こうした公益事業を解体させて民営化を迫るのです。
これは、今現在、ウクライナで実行されていることです。
(続きはサイトで)

3 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:34:22.82 ID:QpYXSJB2
IMFなんて所詮はカネ貸しの手先だよ
竹中平蔵と変わらない

4 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:34:24.39 ID:Pwx7vzha
韓国も、IMFの言うことを素直に聞いてたら、
欧米の経済植民地にされちゃったんだろ?

5 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:35:14.29 ID:GA5scXLc
日本の上下水道料金はすでにアホみたいに高いだろ
民営化して安くしろ

6 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:37:14.23 ID:IyCqeQSx
>>1
日本も電力インフラ狙われて、ボロボロになりつつあるな

7 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:38:55.01 ID:jjmLeR4x
世界銀行総裁は韓国人になっただろ

やべえな、日本がターゲットだぜ

しかし、韓国は最後の攻勢として
国際機関の長への韓国人の就任に
すげーカネかけてる。

やつら一発逆転を狙ってるけど・・・なw

8 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:40:51.15 ID:SdKwu1Em
水道料金の高さ
水道局の不祥事

あたりが喧伝されると早そうだな

9 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:41:22.78 ID:rx7yv4/Q
大阪で橋下が市長の時、水道の民営化とか言って大反対にあってたな。
目先の金感情しかできないバカは、政治家になっちゃいかんわ。
なんでも「民営化」というと安くなるとか勘違いする馬鹿も投票しちゃいかんわ。
企業なんだから儲け主義に決まってるだろ。


実際に水道民営化した(フランスのヴェオリア社)松山市はどうなったのか? ―
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2013/05/22/6818342
> 松山市がフランスヴェオリアに委託(民営化)してから
>  料金が2.5倍くらいになってる

10 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:42:20.82 ID:PyXOJBcj
>>1
今の日本の税金と同じじゃん

11 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:42:55.59 ID:ygcGL2cs
>>5
黙ってろ気違い

12 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:43:11.68 ID:+YSI6tVn
何でも民営化するのは良くないね。
水資源は公のものだと思うよ。

13 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:44:31.92 ID:SdKwu1Em
電力やガスもだが民営でもやつらは
公営企業であって高い給料を取り 高い料金を取り
赤字になることもない

民営にしたからって何かいいことがあるのかね

14 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:47:29.44 ID:AoKmNvvm
民主は電気をそうしたね。
電気の民営化は、結局は高くなるのがわかってんのに。

だいたい、コストを検討するのはいいことたけど、
それと民営化は関係のないこと。
儲からないから公共がやる意味があるわけで。

儲からない=廃止なら、地方も福祉も切ったほうがいいということになる。

15 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:48:26.19 ID:78UNv8rA
民営にしたってドコモ、東電、東京ガス、インフラ系はボッタクリじゃん

16 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:49:49.47 ID:xLx2vRc8
民営化は消費者が5社くらい選べないと駄目じゃないか?
水道は5社も選べないから絶対駄目だろうな

17 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:49:51.64 ID:cqUvluK4
民営化すると、株主に払う配当の分高くなるんだね
これが現実。安くはならない

18 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:51:00.34 ID:HBxox59n
007慰めの報酬

19 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:52:15.89 ID:SdKwu1Em
>>16
その通りで民営化するならするで競争が無いと意味がない
電力ガス見りゃわかる

競争がし辛い
競争しない方が良いインフラなんてむしろ国営でいい
NHKなんかも中途半端すぎるから解体か公営かどっちかにしろ

20 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:52:22.12 ID://p29447
エラ通信です。

大阪維新の橋下がやろうとしてたね。
それと松山市がやらかしているはず。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331334177/-100
【大阪】橋下市長、水道民営化で「水ビジネス」目指す

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1330768454/-100
水ビジネス】世界最大の水道会社・仏ヴェオリア、日本に本格参入--4月から愛媛・松山市の水道事業の運営・管理開始 [03/03]



参考
http://www.anti-rothschild.net/truth/column/part1_23.html
インフラ切り売り IMF ボリビアの水戦争

21 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:52:32.64 ID:9azRure2
確か以前、イギリスでもサッチャー時代に水道を民営化してたよな
あと、日本でも結局、金払えなければ水は止めてたと思うが、貧乏だと言えば
出してくれるのかな

22 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:53:13.42 ID:nW+d6lHa
民営化で料金が上がる場合もあるが、
4倍も上がるわけないだろ。
単に、垂れ流しにしてた水道事業に対する補助金をやめたからだよ。

23 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:56:21.29 ID:VMXqF/VW
一方、東芝は国営化をもくろんだ

24 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:56:52.56 ID:jg13BYKD
この場合比較すべきは水道料金でなくて水道の事業コストだよな。

25 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:57:13.34 ID:dFo2bMKF
>>5
煮沸せず直接飲める水としては格安だけどな

26 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:57:30.35 ID:4dYTdguD
007にもでてきたよな
水戦争だっけ?

27 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:57:56.04 ID:7m7TUM16
ありがとうアベノミクス
ありがとうTPP

28 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:58:06.30 ID:Z8S3x+Tl
財務省が外圧利用して言わせてんだろ

29 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:58:39.89 ID:/vajy7BJ
安っぽい陰謀論者のブログから抜いた記事のどこがビジネスニュースなんだ?

30 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 09:59:31.18 ID:t9rHpAJ/
日本の全国各地の水源地も着実に中国に買収されています。
買収がほぼ完了した時点で中国が一気に正体を現し、コップ一杯の水が千円になるかもしれません。

31 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:00:20.34 ID://p29447
>>21
イギリスはもっといきすぎちゃって、補修費用だせなくて最近、完全切り売りしてる。

補修した企業には、永続的な経営権与える、っていう。
値段設定オールフリー。

日本の商社と中国企業が、一部づつ買ってるのは知ってる。

32 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:02:00.37 ID:7eMt9ZGu
>>5
こういう目先の値段だけで即決判断してしまう浅墓な奴が多すぎる。
水は生命の源だし、安心できる水を確保するにはどれだけのコストがかかるのか分かっとらん。
上下水道料金よりも安い瓶入りウォーターを支那あたりから輸入して飲んでろカス。

33 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:02:14.00 ID:dVzdlnDO
水道民営化の意味が分からない。
本気で民営を謳うのなら、そこの国民は国家打倒をしなければならん。
水と大地、大気に所有権は存在しない。
統括管理権を国家が手放せば、好き放題やるのは目に見えている。
貧乏人には質の悪い水、だんだんグレードを替えるんだ。
ちょっとずつ、たまにいい品質の水を与えたりな。
クズの発想をかなえる国家は討伐されるべき状況なんだろうよ。

34 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:02:41.40 ID://p29447
>>29
陰謀論者と警鐘、オマエのような低脳に見分ける能力ないだろwww

ならば、他人が警鐘を鳴らすのに、ナンクセつけんな。
その警鐘が妥当なものかどうかは、個人が判断するもんだし、将来的に結果はでる。

35 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:02:44.75 ID:cS4n+42Z
もっとボッタクリがN○Kだけどね!!

  

36 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:04:52.75 ID:7eMt9ZGu
>>14
逆に儲けなくてもいい図書館を民間にやらせたら、儲けを出すために売れ残りの古雑誌ばかりの施設になってしまった。

37 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:05:04.43 ID:LAbAgNHd
既にヴェオリアが猛進してきてる
陰謀とか言ってる奴は現実を見ろ

38 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:05:12.63 ID:0qoSaLxE
なんか、かなり扇情的な記事だねぇ。
まぐまぐかあ・・・。

39 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:05:33.70 ID:ZmFZVRdp
松山市民は自業自得

40 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:05:34.99 ID:dFo2bMKF
>>33
自治体に金がないのが原因
少子高齢化になれば負担を上げるしかない
でも上げると選挙で負けるから首長は料金を上げるとは言いにくい
なら修繕費管理費価格設定権を含めて民営化して切り離した方が得
って短絡的な考えになっちまう

41 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:06:11.13 ID:xT0y+EcQ
インフラに外資は参入させんだろw

42 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:07:10.78 ID:A3kU1dv6
どっかのメーカーが水産業をねらってた

43 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:08:23.86 ID:dEH6pB8X
ほうほう、と思ってソースみたら、怪しい記事のサイトじゃねえか

44 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:08:39.38 ID:dFo2bMKF
>>41
性能発注なんで外資ってだけ入札から除くと裁判沙汰になる
まぁ地元の水道管理業者とJV方式で新会社作って乗り込んでくる場合もある

45 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:09:07.35 ID:LAbAgNHd
>>41
大阪もいつの間にかヴェオリアになってって吹いた
ヴェオリアが日本のインフラ企業を買収したんだよ

46 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:10:00.52 ID:2v7N6RF2
水道はインフラであり競争原理が働きづらい、公営で良い。
汚職不効率は民営化とはまた別の問題。

47 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:11:42.17 ID:arFKXCVZ
超黒字の大阪市営地下鉄を民営化するようなもんだ
海遊館も黒字なのに近鉄に売却した
維新は民営化しか能がない(民間と約束でもあるかのようだ)
バス事業も民営化

水道事業も民営化しようとした
これが面白い事に黒字wだから民営化するんだと橋下は言った
詐欺師の手口だ

48 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:12:05.05 ID:3z4iTGoc
庭に井戸掘って自衛しないといけない時代か。

49 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:12:34.76 ID:7eMt9ZGu
>>30
日本も一時、アメリカでいろんな不動産買い漁って、ラジカセ叩き壊したりするパフォーマンスを含めて徹底的に糾弾され、撤退を余儀なくされてその後衰退した。
支那は日本の不動産買い漁ってもほとんど報道されず、支那製品糾弾もされずに日本国内で売られ続けて、その資金でまた不動産が買われ続けてる。
この差は何なんだ?軍事的バックのなさ?ロビー力のなさ?

50 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:14:49.36 ID:lDtuxO8U
国民は行政に無駄をなくせと求めたが公共サービスの質を落としていいとは言っていないぞ

51 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:16:50.49 ID:wmHkWRiu
日本は小泉さんの郵政民営化で景気がよくなったからなぁ

52 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:17:15.86 ID:dJquYNRS
水道民営化なんて、とっくの昔に否定されたことじゃないのか?

53 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:17:40.67 ID:gJaBeO/R
大阪は府と市の水道を民営化して統合するみたいだね

54 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:17:47.18 ID:1oHBUPZM
日本では水源地の山を中国人が買い漁ってるらしいから
そのうち蛇口ひねっても何も出てこないなんてことになるのかな?

55 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:18:08.21 ID:D/61jypN
とはいっても、日本の場合は電電公社・国鉄・専売公社を民営化したのは
間違いじゃないと思いますわ。

56 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:18:13.09 ID:TdoDfBEJ
007慰めの報酬であったな。これ

57 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:18:39.47 ID:iUt8hWYi
水メジャー配下になったら悲惨

58 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:19:38.16 ID:qxhC0cSC
>(「緊急事態条項」という言葉が、頭の中を横切りませんか?)

横切りません

59 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:20:12.15 ID:xT0y+EcQ
>>45
知らないうちに外資が入り込んでいるんだな

TV局のように
法律で規制すればいいのに
危機感なさすぎて泣けるわ

60 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:21:33.79 ID:FP3sP/Uw
>>37
あんまうまく行ってないんじゃないの
買収はしてるけど
下水でぼちぼち、上水はさっぱりでしょ

61 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:21:53.24 ID:dFo2bMKF
>>54
水源地を買ったから水道が駄目って論理は破綻してる
日本には利水権って既得権があるから水源地から採水不可って
なると確実に裁判沙汰になる
これを無視して好き勝手やると農家漁師が暴れまわることになる
けど警察程度じゃ太刀打ちできないだろうなぁw

62 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:22:35.65 ID:Bc4MQEkG
民営化でプロパンガスは不透明になりました。
民営化すると業界が不透明になるんだよ。

63 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:24:17.76 ID:1xzgM13J
IMFってバカなのか?

日本じゃ何処でも地下水に恵まれてて、掘れば井戸になる
実際に田舎じゃ電動ポンプ備えた井戸水利用する家庭も多く
下水道使用料しか払ってない

64 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:24:50.13 ID:J/eyRwpI
皆さん、そろそろ自由を疑ってみた方が良くないですかい?
コチャバンバでは雨水を勝手に貯めて飲んだりするのは、利益侵害行為だからやめさせろとか
企業に訴えられたんじゃなかったかな。

アメリカでも水道事業民営化で失敗してるとこあるね。 アトランタとか。

65 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:26:25.15 ID:XPRo1SKu
ライフラインを目先の安さに惑わされて民営化してはならない特に日本のような地震災害の多い国では。

66 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:27:28.45 ID:DoRoVWXM
>>61
暴れまわる農家漁師っていうほどもはや地方に人いないでしょ。

67 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:27:48.58 ID:wmk7FB92
USは去年、IMFの経済要求を完全に蹴って、

過熱していた国内景気を冷やす政策に舵を切ったぞ。

IMFのボス、ラガルドBBA理事は、対日のはるかに以上に

執拗に米国へIMFの経済政策を迫っていたが。



おまえらの日本政府がIMFなんかの言いなりになってるのが、異常だ。

何で、IMFなんかの与太話をきいているのだ、低脳。














   

68 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:28:39.92 ID:V+M9/JHQ
松山は慢性的に水不足だからなぁ。
夏の話題は水道の停止期間だし

69 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:29:03.59 ID:A5xpnCqd
アメリカは何でも民営化 刑務所も健康保険も民営化
グローバリズムは国家を破壊すると認識され出したな
EUの次のターゲットはアジアの日本かな?

70 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:29:22.36 ID:qrOTlMuR
韓国
ギリシャ
ウクライナ

71 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:29:47.52 ID:dFo2bMKF
>>66
こういう場合、年寄りの方が激しいんだわw
これは見聞きしてないと理解出来ないよ

72 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:29:58.59 ID:gJaBeO/R
民営化だろうが公営化だろうが水道管が老朽化
した以上は水道料金が上がるのは必然

73 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:31:38.36 ID:bZumE1L0
民営化をやるなら、庶民に選択の余地を与えて欲しいよな。
電気は将来は、電力貯蔵システムが出来て民営化できるかもしれないが、
水道はまず出来ないからな。
個人が勝手に井戸を掘るにしても、やりすぎると地盤沈下が起きて
しますし、雨水利用をするのはコストがかかりすぎだからな。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:32:40.33 ID:9azRure2
>>31
ちなみにその説明ではかなり不十分なんだが、ボリビアみたいには別になってないんだろ?
それと、日本だって金払わないと水止めてたと思うが、まあ日本の場合はたとえ
ホームレスになっても公園など公共で水がなんとかなるケースが多いから助かってるんであって
それがなければ同じになりそう。貧乏人は水出さないってのは公営であろうが同じだと思う。
ボリビアの例はそういったインフラもない貧乏国の極端な例でしかないからやや問題を
感じる記事。

実際の所、こういうインフラは上で言ってる人もいるが競争原理が働かない所では公営、
国営でいいと思うが、働く場合には民営のが良い場合も少なくないと思ってる
ゆえに水道は公営で良い場合が多いが他のケースは必ずしも、とは思う

75 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:33:26.66 ID:6mopnaez
携帯電話もだな。国境跨がせて、自分でお金払って穴掘らせて、もうお前に用はない!死ね!
後ろから蹴り入れて、後は津波が

76 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:33:36.56 ID:rtoV6I2C
日本にもフリント・ミシガンがあるのか

77 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:34:40.50 ID:yYcVnGzW
>>9
松山市の公式サイトで値上げは否定されてるが?
更にはデマに注意みたいなことが書かれてるが?

78 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:37:06.32 ID:xTrIFCcz
既得権益を守る為に必死だね
電気もガスも民営なんだから水道も民営化してしかるべきでしょ

79 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:37:30.92 ID:J/eyRwpI
新自由主義者やIMF、世銀の最終目的はヒト、モノ、カネ、サービスの国境を超える自由な移動だからな。
そのうち水が国境を超えて移動する事になるだろうな。

80 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:37:53.91 ID://p29447
>>74
公益インフラってのは、出来る限り薄利安定ってのが基本。
しかしそれだと、独占が働くから、官業がいくらでも吊り上げられる。

かといって完全民営化だと、それこそ独占率に応じて、
値段はうなぎのぼり。

だから、メインは公益企業にして、一部民間が参入できる程度がのぞましい。
価格競争が働くからな。


だけど、今の民営化は、別の論理で動いているからな。
橋下の場合は、トバシしていた債務の穴埋めか、外資との裏の約束で。
それ以外の場合は、アメリカの圧力か、地方自治体の債務削減圧力で。

81 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:40:15.79 ID://p29447
>>77

松山市は、外資に水インフラを売り払った。
その結果、どうなるかを注視している。

まだ結果はでてねえよ。

大阪の場合は、いつのまにか、外資が絡んできている。
どうみてもまともとはおもえん。

82 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:41:53.86 ID:J/eyRwpI
当のアメリカも8割が公営。 件のアトランタも再公営化だからな。
水道事業の民営化は政治的支持を失いつつあるよ。

83 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:45:28.36 ID:RPaTm8KS
>>6
電気無くても死なないが、水道は
マズイね。

84 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:45:50.95 ID:dNEkoQu8
フランス企業って、仕事が雑なくせに世界にしゃしゃり出てくる
植民地支配のやり方なんだろうけど

85 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:46:25.14 ID:jqSSe+lL
>>14
ほんとこれな
儲からない事業だからこそ公共でやる意味がある

86 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:47:14.91 ID:RPaTm8KS
>>81
先進地は上手く行くんだろうな。
そうでないと、他の自治体に広がらないだろ?

87 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:48:15.66 ID:LdHM2vcU
>>51嘘ばっかり
郵政民営化にして 国民の資産を米国に売ったんです

88 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:48:22.07 ID:xTrIFCcz
ってか生活保護を無くすなら問題かも
しれないけどあるからね
外資を入れたくないなら市民や府民が
もっと金を稼いで使わないとw

89 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:50:40.91 ID:/ec2+j6c
>>36
目先のコストだけ考えてどうやって現状の質を維持してるのかが見えてないとそうなるな

90 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:52:38.19 ID:JND2vWYC
通貨発行権と社会インフラを国際金融資本が抑えることで、
その国の人口爆発を抑止することができる。

ということまで考えてのことか?

91 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:53:46.68 ID:QCQ9OZra
アホノミクス 3本の矢 Algain は、
世界に向け、電気、水道、ガスの民営化発表だな。

92 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:53:54.43 ID:/ec2+j6c
>>74
日本で水止められるってかなり悪質な場合じゃね

93 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:54:03.39 ID:YJQcIEIV
かなり昔にも、この件は騒がれたよね
まだ、解決してないんだ。

94 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:56:11.91 ID:Q0r1qFW2
怖いな・・・
金持ち以外は( ゚Д゚)<氏ね!っていう
国になりつつある

95 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:58:02.74 ID:Oe8Husfz
民営化について良い提案がある
道路を民営化するのだ

市道県道国道を民間に売却するのだ
他にも公園民営化、学校民営化、、警察民営化、消防民営化もある

96 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:58:06.53 ID:qqjan2eM
>>9 >>20
大阪の水道局は表に出ず、委託された民間企業が事務所を乗っ取り、いろいろやっている
料金の徴収もその民間企業

都政を橋下なんて噂もあるが、そうなったらインフラを民間に切り売り、
子供の給食は量を減らされワタミとかになっちゃうぞw

97 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 10:58:51.41 ID:KzTj2H5I
今までうまく言ってるものを変える理由なんてないじゃないかな。IMFが日本のやり方を取り入れるべきだね。

98 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:00:30.94 ID:r9p4EeYQ
↓川越シェフが

99 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:02:19.94 ID:A5xpnCqd
民営化で国境をなくすのが狙いだもの
それに難民を送りまくる
国が破壊する グローバル企業が大儲け
アメリカも内乱とかおきそう大統領選大丈夫かな

100 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:02:52.97 ID:A60zCmIl
その前にベネズエラ助けてやれよ。
経済危機でペット喰ってる状態なんだぞ?

IMFとか、シカゴ学派の馬鹿しか居ないから相手にすんな。

101 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:03:24.52 ID:FP3sP/Uw
>>92
自治体によるだろうけど最近は割と止めるみたい。栓閉めにいくとやっぱり揉めるらしいけど。

102 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:03:28.23 ID:9wH81EE3
水道水に関してはお前らでも雁屋哲と握手出来そうだな

103 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:03:56.35 ID:Fh2HNtgt
地域住民の利益の為に働くのが公僕の使命だ。
この故に給与身分は保証されていて個人の利益を追求しなくても良い。
そもそも東京を例にとる。
東京市に上下水道を完備した結果、当時の統計で寿命が延びたことが明確にされている。
幼児や若年者、体力の衰えた人たちに衛生的な水を提供した結果である。
民間に任せてはいけない事業の代表が水と防火だ。

104 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:03:59.34 ID:SCDRbRsB
>>100
ウォール街はうまくいってるとか思ってそう

105 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:05:01.59 ID:mayO2/+M
>>5
寡占状態のインフラ事業を民営化したらどうなるか、容易に想像できそうなものだが。

106 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:05:05.35 ID:xTrIFCcz
大阪府民って中身がスカスカなくせに何故かプライドが高すぎるね

107 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:05:10.91 ID:J/eyRwpI
クリームスキミング型の民間企業参入は規制すべき。
民営化のまずいところはこれに尽きる。

108 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:10:17.37 ID:M/b/7j9a
>>49
人種差別だろ

「アメリカの中の日本企業」によればジャパンバッシング当時アメリカに一番投資しているのはイギリスだったのに
日本の投資のみ批判されているという状況だった

イギリス人がアメリカの物を買うのは許されるが日本人が同じ事をするのは許されないってこと

日本人も人種差別の気持ちはあるがアメリカ人の対日差別ほどはひどくない

109 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:10:31.36 ID:jldr62IX
毎日
おやつ代をもらえるらしい

おかしな手当がたくさんある

闇給与ってやつ

110 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:12:20.80 ID:HEHpIPs1
断言するが郵政民営化は失敗だった。
つうか、ドイツとか民営化して失敗してから公営化にしてるんだけど、
この手の事例は何故かガン無視される不思議。

その場その場の条件に応じた最善手が有るはずなのに、
何故か知らんが民営化と言う言葉を聞くと、射精寸前でのアヘ顔で「民営化マンセー!」のレスをつけるヤツがわく不思議。

「民営化万歳!それを言ってるオレ様カッコイイー!」
と勘違いしてるバカはウゼエ。
おまえは、おまえが思っているほど頭が良くないし、
周りの人間はそれをバカにしてるから。

111 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:13:21.36 ID:nh9wA8Jo
2016/01/05/テレ朝PM1900林修今でしょ講座
岸博幸「ドイツは電力自由化しても電気料金は下がらなかった」解説

112 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:13:59.56 ID:HEHpIPs1
>>64
エシュロン不正会計事件とかあったのに、
もはや「無かった事」扱いされてるもんなー

あれなんか行きすぎた民営化の弊害事例として一番分かり易いのに

113 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:14:40.30 ID:J/eyRwpI
本来ユニバーサル・サービスを目指すが故に公営で行っていたものを
民営化することで、ユニバーサル・サービスを維持できなくなってしまうのが実にまずい。

114 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:15:19.11 ID:qwzZ4eet
>86
そう。
長期戦略だよ。
インフラを乗っ取るのが最終目標だから。
ローマの道は一日してならず。

115 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:15:38.97 ID:1Fr4onvD
国家VS国際金融資本

これ常識。
ちょっと前までこれ言うと陰謀論扱いされたけどね。

116 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:16:11.35 ID:xTrIFCcz
民営化反対が少数派だと知らない奴が必死w

117 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:16:52.41 ID:A60zCmIl
>>104
誰もが一億トレーダーとかホザいてる街ねw

118 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:17:20.17 ID:1Fr4onvD
民営化反対。

119 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:17:21.24 ID:FP3sP/Uw
>>113
水道は上も下も自治体単位なのにユニバーサルサービスもくそもないだろ。

120 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:19:03.96 ID:gVIZ+1tv
植民地として直接支配するより効率的な金儲けの方法だからな。
軍を含む支配の為のコストが要らない分、儲けが大きい。
IMFと世界銀行というより、その裏にいるアメリカ(アメリカを支配する
財閥)と書けばいいものを。

121 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:19:30.60 ID:C24awEL1
IMFやOECDなどが、日本に対して「消費税を上げて財政再建しろ」と言ってるというニュースがしばしば見られる。
昨日もIMFが「来年消費税を8%まで上げろ」という、内政干渉をしてきたことがニュースで報じられている。

しかし皆さん、ここで騙されてはいけない。
IMFやOECDなどの国際組織は、決して


     中 立 機 関 で は な い 。


しかも日本の財務官僚どもが、大量に出向して懐柔しているのだ。
IMFが消費税を上げろとは言ってる訳では無く、
内部に巣くった財務官僚どもが、IMFの名を借りて消費税増税を要求している『マッチポンプ』に過ぎないのだ。
その辺りのことはこの記事が詳しい⇒IMF「消費税15%提言」報道に財務省ヤラセ疑惑
http://www.あsyura2.com/10/senkyo91/msg/716.html

※追記:IMFの原文にも「公式見解ではなく下っ端の意見ですよ」と書いている

では何故財務官僚どもは、IMFに埋伏兵を送り込んでまで消費税増税をしたがるのか?
それは、消費税増税は天下り先を無尽蔵に増やせるからだ。

http://d.はtena.ne.jp/okku776/touch/20110611/1307813653

122 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:20:24.56 ID:dzJG6pGb
このおフランスばあさんいつまでやるんだ

123 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:22:21.41 ID:/HBuLT0w
多国籍企業による水ビジネスの問題は
もう何十年も前から言われ続けてるのに解決する気配すらないね
実態を知れば知るほど、まがまがしいビジネスという感じ
ほんと悪魔的だよ
止めないとやばいと思う

124 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:22:39.48 ID:C24awEL1
消費税率がヨーロッパ並みにまで上がれば、当然ながら食料品や医薬品など、軽減税率を設ける必要が生じる。

では何処まで軽減税率の対象とするのか?
世界では、まるで子供の屁理屈のような不毛な取り決めが少なくない。

例えばフランスでは、バターの消費税は5.5%だが、マーガリンになると19.6%にまで跳ね上がる。
バターを生産する酪農家団体の政治的取引があって、軽減税率となっているという。
またドイツでは、店内飲食だと19%だがテイクアウトでは7%に減税されたり、
イギリスでは外食や宅配は17.5%だがスーパー等のお持ち帰り総菜なら無税になる、などと複雑怪奇である。
まさに業界団体の陳情能力如何で、業界の生死が決まるのだ。
税率が上がれば、その分だけ間違いなく売上が下がるのだから。

日本では、その


     権 限 は 全 て 財 務 省 が 握 る


ことになる訳だ。
当然、各業界から「うちの業界は軽減税率にしてくれ」との陳情が、財務省へ殺到することになる。
無論、便宜を図って貰う為に、各業界団体は財務省へ天下りポストを用意する訳だ。
他の税では・・・自動車税なら自動車業界、酒税なら酒屋や小売業界、固定資産税なら不動産業界・・・と範囲が限られるが、
消費税では全ての業界が絡むので、天下りポストの数は無限大に増えるのだ。

http://d.はtena.ne.jp/okku776/touch/20110611/1307813653

125 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:23:10.01 ID:pIvCBvbr
スティグリッツってアメリカ政府みたいに今すぐ民営化しろっていう
のに反対してるだけなんだよな。
最近、三橋とか中野とかの反グローバリズム系の国家主義者が
農協解体で日本が滅ぶとか煽ってるが国鉄民営化で事故が増えると
言っていた総評にそっくりだ。
先進国なら安全が確保されそうなら独占企業のレントを分け合うのが
良いみたいな意見なのが分配を重視するスティグリッツみたいなリベラル系の論者の意見。危険だと思うなら公有民営方式(東京メトロみたいな)でやることも可能だしな。

126 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:23:10.50 ID:J/eyRwpI
商売の自由のみを追求するおかしな経済思想が台頭してから、
世界はどんどん不安定になる一方だよな。

常々思うんだが、資本主義にはそれに対抗しうる巨大勢力が必要なんだと思う。
巨大な敵がいて初めて資本主義は正常に機能し得るのだと。
商売人を優遇するだけの経済思想のせいで世の中ダメになる一方じゃん。 

127 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:24:07.98 ID:FN9wmv82
フィリピンやボリビアと日本を一緒にするのがアホすぎる。警戒はすべきだが

128 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:24:43.44 ID:Zf4WqhRY
民営化w小泉にアホ共が騙されたパターンそのものか

129 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:25:09.08 ID:C24awEL1
財務省にとって、消費税は最高の金脈なのだ。
財務官僚どもは、消費税増税をしたくてしたくて、


     ガ マ ン 汁 が 止 ま ら な い


状態なのだ。
だから奴らは、他国と比べて増税余地があるなどと嘘をつき、
時にはIMFなど海外機関の埋伏兵を使って「増税しないと財政破綻するぞ」と脅しをかけたりしているのだ。
(中略)
消費税増税は財務官僚を肥えさせ、一般庶民〜特に東北の被災者の生活を破壊する。
日銀が米国並みにカネを刷れば、赤字補填の財源など問題では無いのだ。
増税しろと言ってるのは、IMFやOECDの何処の下っ端か分からない無記名の輩の書いたレポートだけであって、
バーナンキもオバマも、トリシェもキャメロンもサルコジも、だ〜れも日本に「消費税上げろ」など言ってないだろ?
彼らは日本の財政赤字など「カネを刷れば解決する」ことが分かっており、増税などしなくても良いことを知っているのだ。

財務官僚どもの詐欺に惑わされてはいけない!

http://d.はtena.ne.jp/okku776/touch/20110611/1307813653

130 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:25:51.93 ID:jJH8sK4n
>>5
あれで高いと思うなら他国に行ってみな
遥かに高くつくから

131 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:26:49.63 ID:XGtXpO3H
施設管理の民間委託で十分。

132 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:26:51.16 ID:xTrIFCcz
本物のアホとは貧乏になった奴なw

133 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:28:01.70 ID:Vz/jtfAu
海外はしらんが日本では完全民営は難しいだろうな
地方の農業用水とか数百年の利害関係を行政が何とか纏めてる状態だし
とてもじゃないが新参の民間企業、まして外資なんて100%むり

134 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:28:13.48 ID:phHVL5XZ
「なんでもかんでも公営にすべき」は大間違いだけど
「なんでもかんでも民営がいい」も大間違いだよ?

わかってる?バカジャップ

135 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:28:45.51 ID:KFs4dD8S
嫌儲の陰毛論者?

136 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:29:16.92 ID:p9omwyMk
TPPで入ってくる特許のついた種と世界の水の独占を狙ってる企業は同じ会社。

137 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:29:40.07 ID:YM7XKQ7i
また悪い事してんのかこいつら

138 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:29:55.74 ID:elfhkmBG
>>49
日本のマスコミは、日本政府だけ叩いていれば反体制を気取れるから

139 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:31:12.84 ID:Kf4htuX6
飲めない水道水の国と一緒くたにするな

140 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:31:30.59 ID:Ul+LDQ+1
>>1
長い。半分くらいしか読めない
何年か前から海外の超富裕層が日本で水源に当たる山の土地を買い叩いているとか報道されてたけど、関係あったのかな?
日本は水はあって当たり前みたいな感覚で水源とか無頓着過ぎたかもね
これからも「水」が飲めると良いな

141 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:31:31.97 ID:pIvCBvbr
ここで水道事業に反対してる人って、自分の県で何ヵ所のゴミ処理発電所が民営化されて荏原環境プラントみたいな業者に委託されてるのか知ってるのかな?

142 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:31:50.95 ID:ctB33Oi8
ちゃんと独禁法が守られて価格の自由競争がされてれば
公営より民営のほうが安くなるよ

行政と企業が癒着して独禁法を無視すると目も当てられなくなるけどねw
この記事は極端と言うか悪意があると言うか・・・

水に関してはうちは井戸があるから最悪自給自足できるなw

てか、地下水が塩水みたいな特殊な地域じゃなければ
井戸掘れば水に困る事は無いと思うよ

143 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:33:18.45 ID:QItTKWiw
IMFは碌な事しないな
ラガルトも時々世界経済の警告だとかほざいてマーケットを混乱させているし。

144 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:35:12.71 ID:LAbAgNHd
>>60
海老で鯛を釣るってやつだよ、既にかなりの広範囲で根が張ってる
水利権は御上が自治体に貸してる財源なのに、あっさり取られてる

145 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:35:59.86 ID:xTrIFCcz
たかが地方都市だから実験的にやってみるのも
悪くはないって事もある

146 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:36:58.22 ID:9azRure2
>>92
> 日本で水止められるってかなり悪質な場合じゃね
意味分からん。金を出さなければ水は止める、これは間違いないはずだが。
つまりボリビアと同じく貧乏人は水をやらん、ということだ。
そういう人は公共の場や他人から水を貰ってるんだろう。
ホームレスとかまさにそうだろうよ。もしそれがなければ彼らとて汚水を飲むしかない。

147 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:37:01.84 ID:M1obE0IV
IMFの正体はもっと広く知られたほうがいい

日本人は国連やIMFやユニセフや五輪など「国際組織」を良いものであり
全世界の幸福を願って行動するだとかとバカなことを思いがちだが
実際は全くそんなことはない。

>>125
国鉄民営化なら、国営時代の組織を引き継ぎ、半官半民状態で
且つ外資が入っていない(これ大事)から現況が保たれているだけだよ。
将来の安全が保障されているわけでも何でもないし、
農協解体で非常にマズいことが起こりかねないという可能性の提示自体は別におかしくもなんともない。

148 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:39:05.23 ID:pIvCBvbr
ここで新自由主義ガーって言っている奴はもう少し事例を研究しろ。
イギリス国鉄民営化について書かれた「折れたレール」みたいな上場株詐欺+事故多発になるか日本国鉄民営化について書かれた「国鉄改革の真実」みたいな本数増加+事故減少+労組内の極左暴力集団減少になるかはマーケットデザインと民営化のやり方次第。

149 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:40:16.58 ID:xIpw8/r+
ドイツやアメリカみたいに地方の独立性高い国は被害も小さく済むしリカバリーも効きやすいけど
日本は画一的な国で全国一気に進めちゃうから失敗したら取り返しのつかない事態になるんだよな

150 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:43:13.82 ID:OqFKlp/k
二か月は滞納できたがそれ以上はムリなんだよね
血も涙もないわ

151 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:43:21.20 ID:C24awEL1
日本の電気料金の高さは世界一ィィィィ!!
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1309966175/48-51

152 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:45:05.97 ID:pIvCBvbr
>>147
増税大魔王で財政均衡派のIMFは嫌いだが農本主義的な発想はあまり良くないと思う。

153 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:45:20.51 ID:DjvGU5DI
IMF=GHQ 

なぜか、ネトウヨは日本がIMFへ資金供給するのを大喜び

154 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:45:26.99 ID:7AqOWH/I
株を外国人に買い漁られそう。インフラ外人に握られるのきつい。

155 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:45:43.50 ID:Y1rWYEN4
>>4
韓国の1人あたりGDPとか虚構
サムスンのようなグローバル企業と外資に富を吸収され続けている

156 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:49:00.31 ID:8W9abG/X
日本の水も 隠れ民営化されていると感じますが?

この国の神様が 私に「お飲み」と言ってくださっているものを、

井戸水を飲んではいけません、などと言って

強引に各家庭水道水ですよね?

で 下請けだかが 管理しておられるんでしょ?

水道料金バカ高い理由は そういうことだと 認識しておりますが?

157 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:49:46.50 ID:CNm+2tU4
というかインフラを民営化できるのか?
上下水道の敷設・維持は間接的であるにせよ公金が投入されている筈だが。
なんでもかんでも「民営化」で売却できるなら公共なんて存在しない。
理論的には道路も売却できるはずだ。
経済学には「外部経済」という言葉があるんだけどな。

158 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:54:17.58 ID:gdWEmZqs
>水道料金は以前の4倍に跳ね上がり、提供された水は細菌の入った不衛生なもので
病気になる利用者が増えてしまったのです。

病院通いの国民を増やすのも計画のうちなんだろう。

159 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:54:22.37 ID:/NtyNrxH
TPPでキンタマ握られる国があるよね・・・

160 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:55:00.82 ID:gUjkzm1L
世界の流れは規制強化だからな、民営化で飛びつくのは日本ぐらい

161 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:55:27.41 ID:KNUw6Z/i
>>149
これ
州制度を考慮しないの多い

で、めんどくさくなって道州制推進するのもいるな
橋下とかはその亜流だった。

162 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:56:15.59 ID:phHVL5XZ
お前らはせいぜい「ワタミの水道」を使用してればいいよ

163 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:56:47.71 ID:jniudQ1+
公益事業・・・悪

民営化・・・最悪

164 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:57:31.92 ID:Tpo1W37Y
水1リットル1000円ぐらいにしてやればいい

165 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:57:45.69 ID:pIvCBvbr
新自由主義って市場原理主義じゃなくて韓国政府とサムスン財閥の縁故資本主義みたいなのを言う。何故か勘違いしてる奴が多いが。
ブッシュ政権みたいに小泉やその取り巻きが見せかけの規制緩和政策でかえって独占的利益をえられる会社の株を持っていたら日本での
証明が完成するなw
そういう意味で言うとパソナ会長の竹中はグレーだなw

166 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:59:23.08 ID:srTy5lxx
金借りたけど返せなくなったのでIMFに責任転嫁してるようにしか見えない
こんな態度だからいつまでたっても途上国なんだよ

167 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 11:59:39.98 ID:xTrIFCcz
厚労省が無くなるわけじゃないから品質は問題ないだろ
飛躍しすぎw

168 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:00:58.48 ID:wrYH/UvW
まあ外資にインフラを握られるとこうなるって事だ。
民営化は悪い事では無いが、敵国に乗っ取られないようにな。

169 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:01:18.65 ID:LAbAgNHd
>>158
水質に関しては厚生省の基準があるから大丈夫だと思うけど
敷設や料金に関しては自治体と同レベルの権限が与えられる
俺がもしバロンなら水質も料金も限界まで引き上げるけどな・・

170 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:01:36.47 ID:K0et5wAT
>>11
バカはお前だ
効率化が出来ないから高いんだろ

171 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:03:01.15 ID:K0et5wAT
>>59
TVがインフラw
老害乙

172 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:03:57.18 ID:xTrIFCcz
まー水道管まで手放さなければ大丈夫でしょ

173 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:04:24.98 ID:8W9abG/X
民営化って 外資に売り飛ばしているわけですよね?
NTTも 公社でスタートして 各家庭も74000円支払って
なお「高い使用料を支払い続けてる」とどまるところを知らない 強欲な集金システム。
高速道路も いい加減に無料になるはずが どんどん値上げ。

さすが薩長政権、日本人がトップなら こんな恥ずかしい国家運営はしない。
「貧乏人は 水も飲むな?」否否「お金持ちの皆さん、はよ 出て行って」
タックスに名を連ねる 個人 企業は日本人の恥。
どうせ日本人じゃないんだから お金の預け先へ移住してください。
あぁ恥ずかしい。日本人には まねできない厚顔さ。 

174 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:04:25.32 ID:CNm+2tU4
まあ、民営化を実施したら井戸掘削で地下水が枯渇したり
下水処理コストがかさんで公衆衛生が劣悪になる。
農村だって明治以降に貯水池が整備されるまでは
水利権抗争で殺し合いがあったわけで。

175 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:04:39.39 ID:nMKek37b
日本は水が腐るほどあるんだが

176 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:05:05.08 ID:x8lZb6Su
どっかの国の水利権事情を扱ったドキュメンタリー映画があったな。
水道はプリペイドカード式、貧乏人が水瓶に雨水を貯めようとしたら、
それも法律で禁止。

当然大暴動が起きたが、
多国籍企業は涼しい顔って感じだったよ。

177 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:06:49.52 ID:Zkd6aNr2
そんなのカンケー ネエ!

178 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:09:59.82 ID:dFo2bMKF
>>171
電波帯は貴重なインフラですよ
TV局自体は糞ほどの価値もないがw

179 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:10:35.60 ID:CNm+2tU4
>>175
それが何故か?と考えるのが理性

180 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:10:39.82 ID:a9emtlvE
生活に必須な事業を民営化して良い事なんて何一つないぞw
一部の人間が特権階級化するだけさ

181 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:10:59.10 ID:fWw7pMar
日本の大マスコミが報道しない「パナマ文書」暴露、本当のタブー 1 http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=315219

182 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:11:14.79 ID:aBxYYLkH
>>142
ケータイ料金は3社もあって独禁法を守って自由競争をしてるはずなんだけど。
インフラ関係で安くなる条件って机上の理屈より相当厳しいんじゃないの。

183 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:12:22.35 ID:phHVL5XZ
>>175
それ妄想
台風がちょっと列島を避けるだけで簡単に干上がる
国土の手入れと治水をしっかりやってるから水が手に入るんだよ
慢心してこの手入れをいい加減にするとお前らは簡単に乾物君になる

184 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:12:28.60 ID:HbjCUjV5
>>175
腐るほど有ったって、適切な貯水や導水しなかったら、本当に腐らせるか、海に流れて終わりだ。
そんなんで良ければボリビアだって腐るほど有るだろうが。
ビジネス板にも馬鹿が増えたのう。

185 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:12:56.47 ID:ZmRxnWdk
完全民営化ではないけれど、事業の一部(浄水場管理、検針、料金収受)の民間委託は日本企業も入りこんでいるみたい。
http://www.daiichikankyo.co.jp/

私の市も、この企業が入ってる
一応入札で契約更新しているらしいけど・・・
合併後15年間、一度も変わってないんだよね

186 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:13:09.12 ID:QnYSa4yu
>>155
日本だって徐々に…

187 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:14:53.50 ID:tmyveNIt
大量虐殺時代が到来した

188 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:16:17.82 ID:oed6Shdw
川越キムチシェフのことか

189 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:16:46.40 ID:a9emtlvE
電力にも言えることだが、インフラ関係で儲けようとすれば
維持費を削って利益に付け替えるのが一番手っ取り早い
そうやって短期間だけ利益を上げてトンズラw
生活に必須な分野だから、放っておく訳にも行かずに
国が税金でインフラを作りなおす必要に迫られるのさw

結局は、一部の人間が国家を喰い物にする手段にしかならんw
無くなっては困る必須な事業は民営化しても腐るだけだ

190 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:16:52.95 ID:KWlzxZFG
>>87
何を売ったの?

191 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:17:07.01 ID:QnYSa4yu
>>114
地震が起きたとき楽しみだ。
早急な復旧ができるかな?
復旧するにしても
自治体から金をせびるんだろうな。

192 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:18:55.27 ID:5HBBPI+1
>>180
今まで国民が甘えすぎてただけだよ…。

193 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:19:07.31 ID:W5bQTKpI
まじかよやっぱり大阪で水道水の民営化を進めた維新の会最低やな

194 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:19:50.51 ID:nMKek37b
世界はww2以上の地獄と化す日は近い

195 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:21:55.16 ID:a9emtlvE
>>192
何の不都合も無いから関心が無かっただけさw
インフラ事業すら利益優先になった時にどうなるのか?
まあ、完全に怒り狂うだろうねw
一部の人間が生活に必須なモノを利用して暴利を得てるならねw

196 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:22:18.30 ID:dFo2bMKF
>>192
まぁな
これから急速に上下水道管や処理施設の老朽化が進む
おまけに人口は減り使用量は下がる
そうなると単位あたりの料金を上げるしか現レベルの質と量
を確保出来なくなる
もう水と空気はタダって認識は捨てないとな

197 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:23:18.65 ID:XYoxRtsV
IMFって言うけど、結局フランスの水会社で世界を仕切る ビベンディーに日本も水を明け渡せ
って言いたいんだろう

198 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:23:27.04 ID:Bv7gQCvP
今までは予算が無いから既存の設備を延命して使ってたけど、
民営化したら建て替えて料金が上がる所が続出して、水質は
良くなるだろうけど、低所得世帯の負担感が増す。他には
維持管理人員の給料がアルバイトレベルになるのが気になる

199 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:26:29.78 ID:eunv16tT
日本は実は水資源大国なのよね
欧州のホームステイで日本のノリでシャワーじゃんじゃん使ってたら破産させる気かつってキレられるw
食器洗いも洗剤漬けおきでほとんどすすがないとか

200 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:26:39.73 ID:e3v56i8y
そういや大阪市の水道民営化ってどうなったんだ。
海外企業に売却って話だったけどな。

201 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:27:11.79 ID:a9emtlvE
割に合わないトコには給水しませんw
平気で言う様になるだろうねw
儲かるトコしかやりませんw

そんなんだったら民営化せんでも良いんだよw
特定の個人に利益を付け替える事にしかならんからねw
で、サービスは低下w維持費をケチるからインフラボロボロ
どうしようも無くなったら、会社畳んでトンズラw
残されたのはボロボロで使えなくなったインフラだけw

202 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:28:18.22 ID:NEvCVpRn
消費税増税の話と似てるねぇ

203 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:28:53.15 ID:U18AsfPk
上級国民優遇政策だから安倍ちゃんが飛び付きそう
水道代上げてデフレ脱却だ!と張り切ってくれるはず

204 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:31:39.00 ID:eunv16tT
水があっても水道インフラや浄水場は公共事業にしとかんとな
ただでさえ水道トラブル補修してるやつらはサギ師の代名詞だし

205 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:32:52.25 ID:eunv16tT
民営化ってクラシアンみたいなとこに全部握らせるってことだぞ

206 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:33:39.45 ID:qPfd1I6I
IMF職員は全員死ね

207 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:37:09.31 ID:a9emtlvE
民営化して、インフラの維持費を削って
その3割を消費者に還元して安さをアピールw
で、残りの7割は株主へ還元w
維持費削ってるから、ドンドンインフラの状態が悪くなるw
苦情が来ても、いつでも辞めても良いんですよ?良いんですか?wって脅す
まあ、独占企業体な上に生活必需品を売ってるのだから当たり前だよねw
値上げもし放題w
文句言えば、いつでも辞(以下略w
で、ついにインフラが寿命を迎えて採算に合わなくなったら会社を畳んでトンズラしますw
責任?w株式会社は有限責任ですからw
後のことなんて関係ないですw
そう言われるのが落ちですよw
で、結局は国や自治体が金出して尻拭いする事になるw
大損するのはそこの住民と国だよねw
得をするのは独占企業体の株主の寄生虫共さw
何もしなくても儲かるからねw

208 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:37:23.44 ID:Kp+gOTPc
資産売却するから馬鹿なんだよ

事業を委託すりゃいい

その他官需の業者選定と一緒で随意契約か入札で

209 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:41:00.77 ID:NEvCVpRn
もう石油利権は将来性ないですもんねぇ

今から世界の水利権を掌握しておけば
この先、水資源不足の時代になれば
ウハウハですからね。

210 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:41:26.57 ID:pA05j6oy
はぁ?
水道水を直で飲んでるとか今時少ないだろうw
まして、水道水は硬水なところだから
水屋さんのお世話になるしかない。

211 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:43:35.71 ID:lDX77Tb8
民営化と称して、自国のインフラをハゲタカ外資に売り払う男たち


  橋下徹  &  竹中平蔵

 

212 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:44:00.60 ID:pZKC/pMS
>>206
>IMF職員は全員死ね

IMFは汚れ役だから不人気な職、世銀の方がエリート
メガバンクと傘下のサラ金みたいなもん
実際にこういうこともっと上の連中が決めてIMFは手足として動いてるだけ

213 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:44:38.39 ID:3ZypzVO3
民営化すれば大阪市営地下鉄職員の退職金が払えなくなり、ひいては大阪市民が地下鉄に乗れなくなる、民営化は悪だ

214 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:45:38.93 ID:BTuQsh6Q
バブルが起きて破綻。そこで丁半博打場の金貸しみたいな感じでIMFが登場
IMFの介入・勧告受けて、緊縮策引き受けたりしているうちに、
気がついたら国はめちゃくちゃ。庶民には仕事がなく、昔からあった地場国内産業と
地域社会はボロボロで再起不能

ヨーロッパでも起きてる事。さらにはEU(規制)とのコンボで雁字搦め
マジで困ってるんですけど

215 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:47:05.35 ID:qPfd1I6I
>>209
まさに、マッドマックスデスロード

216 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:47:42.65 ID:HPgleG9K
アクエリアスエイジってやつね

217 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:47:52.78 ID:IP7DjZMR
一般国民にとっては国家社会主義体制下の統制経済がいちばんやさしい。

218 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:47:54.09 ID:CGGumfDc
戦前、上海にあった租界のガス水道電気など公共事業を牛耳っていたのが
欧米の会社だった。これが何を意味するか。

219 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:49:40.03 ID:5HBBPI+1
>>195
自己責任社会なんだから貧乏人は水を飲めないのは当たり前だわ。アフリカだと普通でしょ?

220 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:49:44.50 ID:NEvCVpRn
>次のターゲットは日本
>理由は、「その国の企業にはない高度な技術を多国籍企業は持っているから」

白人から見ると
日本もボリビアやフィリピン並みに
技術後進国だと思われてるんですねぇ・・・

221 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:50:21.43 ID:hoAFiYS5
民間は信用できない

222 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:53:23.42 ID:cp9rS+Js
ユダヤ人による世界新秩序

223 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:55:49.26 ID:MvZtE0+Y
何でも市場原理だの民営化だとすればいいってもんじゃなてことが
よくわかるスレ

224 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:57:59.16 ID:t1pNIPWX
麻生がアメリカのシンクタンクに行った時に水道の民営化を約束してきたんだよな。

225 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:59:49.55 ID:NEvCVpRn
水道も電気みたいに
好きな水道会社と契約できるようになるとかだといいかも。

226 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 12:59:52.29 ID:BTuQsh6Q
>>219
おまいもIMFの策略に掛かってヒイヒイ言ってる国で生活してみろ
二度と自己責任社会とか賞賛できなくなるからwwwww

227 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:00:34.29 ID:MvZtE0+Y
水利権は怖いぞ
昔からこれが原因で地域間の対立が起きた場所は多いし

228 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:02:33.31 ID:dEgx6ieu
>>217
1940年体制という言葉もあったしな

戦後日本の発展って、実は戦中の統制経済を引き継いで応用した結果うまくいってたと言える

229 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:02:50.21 ID:dFo2bMKF
>>220
豊かって事は毟れる余裕があるって事
おまけに田舎なら未だしも都市部で水道料金で暴動が起きる国じゃない
まぁ三菱系が音頭とってやってるからベオリアみたいな外資が今迄みたいな態度では入札参加できないよw

230 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:04:29.97 ID:NEvCVpRn
水利権を外資に押さえられたら

農業、畜産、工業も全部終わる。

231 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:04:40.08 ID:whvvCDpY
通貨のことだけ考えてろ

232 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:05:19.51 ID:4TdeExFb
上下水道と交通。
これだけでも全部民営化すれば無駄金が減るよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:09:06.79 ID:OeTvtBqW
売国自民党ならやるだろうな

234 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:09:26.34 ID:nUaB6B5g
AIIB
おれらもやるよ

235 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:09:33.88 ID:x7JZipqM
生活に必須な寡占・独占事業を民営化すればぼったくり価格になるに決まっとるわな

236 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:11:07.21 ID:5HBBPI+1
>>226
俺は自己責任社会にするべきだと思ってるわ。国民は甘えすぎてるし

237 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:17:01.83 ID:oTEKijGu
ソ連崩壊後のロシアも民営化→値上げになったらしいね

238 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:17:13.29 ID:+JTPNy5f
>>236 結局金持に都合がいい理屈でしかないことに気が付かないんだなw
これはお金の価値を異常に高める方策でしかない インフレとかデフレとは全く違う
現実的な価値観だ 水を買う金が無い人は水を得るために奴隷になるしかない
こうならないために一般的には重要インフラは国営にするんだよ
お子様には理解できないだろうけどねwwww

239 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:18:43.00 ID:p2767CUl
インフラ系は民営化すると本当に安かろう悪かろうの世界になるからな

240 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:21:42.29 ID:n6JkciVY
高度成長期に埋設して寿命迎えた水道管の更新費用に耐えきれず
日本の水道料金は今後どの道上がる運命

241 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:22:43.96 ID:wEHCqFvl
電気もようやく独占終わるし
水道局乱立してるわけでもないのに民営化とか値段つりあげられて終わり

242 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:24:24.22 ID:Zt1lsjLE
貧富の差が激しすぎるのが問題なのでは

243 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:25:45.12 ID:Bv7gQCvP
今は多くの自治体で上水事業に少ない予算しか回ってないはず。
老朽化した施設の更新が迫ってるから、この機の乗じて参入したい
んだろうね。
その地域の生命線を握る独占事業は美味しいだろうなあ。

244 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:27:40.94 ID:LA8PvfgC
イーサン・ハントがそんな酷いことを!

245 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:28:43.61 ID:EvXBBj/4
新潟の水道供給は既に外資になってるような。

246 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:29:34.95 ID:dF4zVXSn
世界的には水は企業に依存しているのが多数

水を売る会社ってのは大きな資本体だよ

原油より水の方がえげつない商売してる

247 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:30:43.04 ID:6NY4nWod
★B層=バカ=BAKA層、竹中平蔵サンが関与した噂の郵政米営化選挙でテレビなどの情報操作でだませる低IQ層としてBの頭文字で名が付くと推測
                      _,.-‐‐‐-、__
                     ,ィ'´ ,...、_  _,、 ヽ、
                        l   l    ̄ ``i ,!
                    `i ,.! ,,,,,.... --、.`il
                     ト、l==lニニl=lニニ`ill
    ____________l (!! └‐イ ,i`ー'l
     |――――――――――――|   _二__  ノ
     |                  |ヽ、ー'. ー'  ノ、_
     |    バ   安    米    |l\ `ー‐‐ィ  `ー-、_
     |        倍   国    | l \_,-'´/       `ー、_
     |    カ    ・   の    | l /、_〉、/    @    l
     |        財   手     | .l ノ l ./ /´ヽ      ノ
     |    が   務   .先     |  ll  l/ ヽ_,‐'l       !、
     |        省   が     |       ヽ l      l
     |    見   が   .制     |        ヽ l、     !、
  ,ィ‐ュ        指          |        `i l     .,!
  l 'ニス    る   導    作     |         l l     l
  !、 イ. __.               | _,..、   __,   l l     l
.   ヽ、|´ | N|   し        ,ィ',..- `ヽTヽヽ   ||     ノ
     |.  |  H|           l-'ニ-,  __,..○ ヽ-‐|_|‐ ' ´ ̄
     |   ̄k   て        ヒ,ニ..-'´        ´-`

日本の税収構造は過去25年間に劇的な変化を示した。

25年ほど前、日本の税収構造は次のものだった(植草ブログ一部抜粋)

所得税が27兆円(91年度)

法人税が19兆円(89年度)

消費税が3兆円(89年度)

これが、2015年度、

所得税16兆円

法人税11兆円

消費税17兆円になった。

日本の財政赤字は、所得税、法人税の2分の1に及ぶ大幅減税が原因★マスコミは官僚の大企業への天下り・政治家への政治献金という贈収賄問題を報道しない★検察もマスコミも奴らの仲間達でカネを山分け★タックスヘイブン租税回避地にも年55兆円も流出

消費税は年収1000万の人も100万の人も100万円の買い物をするば、貧乏人も金持ちも8万円払う逆進性がある。
これで金持ちはより資産を増やし、貧乏人は金がないのでより消費を減らす。消費税増税は貧富の格差を広げ、不況の現因となる。無貯蓄世帯が3割達する理由がこれ。

消費税は輸出企業が輸出時、納入した業者が納めた消費税全部が兆単位で補助金として輸出企業に還付される問題がある。★消費税とは庶民と零細下請け企業搾取の税。

法人税の実効税率が次のように引き下げられ続けてきた。

2011年度  39.54%
2012年度  37.00%
2014年度  34.62%
2015年度  32.11%

そして、これが、 2016年度 29.97% に引き下げられる★皆さん馬鹿でないね意味解る?

消費税増税分は福祉に使うは真っ赤な嘘★政治家と官僚と大企業の政治献金と天下りに絡む贈収賄利権★検察もマスコミも仲間でカネを山分け★医療費の増加分は外資製薬の薬価の値上がりでその支払い分

★決起を求む 【オールジャパン平和と共生】AJPaC https://www.alljapan25.com/

248 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:31:54.76 ID:EvXBBj/4
世界の水の中で、淡水ってごく僅かで
更に汚染されてない水って無いに等しいから
絶対に水不足なると言われてるのに、なんとか
なってる。循環してるうちは大丈夫そう。
気候変動で降雨が偏ると悲惨でしょうね。

249 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:31:55.40 ID:dF4zVXSn
水道料金自体が値上げっていっても、税金で賄われてる部分が削られるから何とも言えないんだぞ。

本来はなw

250 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:32:41.69 ID:uF3ANgeK
水道は自治体(か企業団)単位の独立採算だから都市部以外はなかなか採算合わないだろ
田舎行ったら水道管1km引いても需要家1軒なんてのがザラだから公営以外で成り立たないわな

251 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:32:54.57 ID:6NY4nWod
★元早稲田大学教授植草一秀メルマガ・TPPで私達の暮らしはこのように破壊される2016年4月22日一部抜粋

TPPは経済戦争における大量破壊兵器、核兵器に他ならない。

その核兵器TPPの核弾頭が

ISDS条項なのである。TPPで私たちの暮らしはどう変わるのか。四つの重大な変化が生じることになるだろう。

★第一に、日本の農業が劇的に衰退することだ。強欲資本は日本で農業を株式会社形態で実行しようとしている。

一部の農業は株式会社方式、大資本投下で、十分に儲かるビジネスになる。

しかし、その結果として、日本のほぼすべての兼業農家は廃業に追い込まれるだろう。

食糧自給率は下がり、津々浦々の田園風景は消滅するだろう。津々浦々の田園が果たしてきた役割は無限に大きい。

2030年の世界が深刻な食糧危機に直面するとき、多くの日本人が食糧危機によって命を失うことになるだろう。

★第2は、食の安全・安心が完全に崩壊することだ。

日本の食品添加物、残留農薬、食品表示義務の制度は、米国よりもはるかに厳しい。

米国の規制が緩いのは、米国では制度が国民を守るためではなく、大資本が儲かるために設計されている面が強いからである。

日本がTPPに参加すると、日本に投資する強欲資本は、日本の諸制度、諸規制が邪魔で邪魔で、どうしようもないと考えるに違いない。

そして、ISDSを活用して訴訟を起こすと脅すだろう。

ISDSの裁定では、大資本寄りの決定が示される可能性が極めて高い。

ポストハーベスト、アフラトキシン、BSE、抗生剤、成長ホルモン剤、ラクトパミンの危険が大きい食肉、そしてGM(遺伝子組み換え)食品GM植物用の殺人農薬

などが、日本でも野放し状態になる可能性が極めて高いのである。

★第3は医療の崩壊だ。

強欲巨大資本は2段階の戦術を実行してくるだろう。

第1段階は、日本の公的保険を食い荒らすこと。

日本の公的保険の枠組みの中で、米国などで製造する医薬品、医療機器などをできるだけ高く売りつけようとするだろう。

そのために、保険収載を決定するプロセスに強欲資本が関与する仕組みの構築を強引に要求するだろう。

日本の公的医療保険が高価な医薬品、高価な医療機器を組み込むことになれば、公的医療保険の財政破たんは一段と前倒しになる。

この事情が、日本における混合診療全面解禁、高額療養費制度の崩壊を加速させる。

その結果として、日本の医療は完全な二本立てになる。

国民皆保険は制度として残っても、貧困な医療しか実行できなくなる。

十分な医療を受けることができるのは、高額な民間医療保険に加入できる富裕層に限られることになる。

医療のビジネス化は加速し、救急医療、へき地医療、産婦人科、小児科を担う医師は激減してしまうに違いない。

252 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:33:47.54 ID:6NY4nWod
★そして、第4の問題は、日本の金融がハゲタカによって、いよいよ本格的に食い荒らされることだ。

日本郵政のマネー、公的年金のマネーの収奪はすでに本格化しているが、これがさらに、共済制度の浸食にまで進む。

JA共済、全労済、コープ共済などが、優遇措置を受けているとされ、共済制度全体が破壊される可能性があるだろう。

こうした変化で日本の国民の大半は甚大な被害を受ける。

まさに地獄の日々が待ち構えているのだ。TPPという地獄行きの列車に乗ってはいけない。

253 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:34:27.93 ID:6NY4nWod
★元早稲田大学教授植草一秀メルマガ・(TPP)ハゲタカによる日本収奪を手引きする売国者たち2016年4月27日一部抜粋

日本郵政は日本国民固有の財産であると言って良い。

そこには、350兆円もの資金、そして、日本有数の優良不動産が保蔵されてきた。

その優良不動産のほんのひとかけらが、「かんぽの宿」資産であった。

「郵政民営化」とは、

この日本国民固有のかけがえのない資産を、ハゲタカとそれに群がるハイエナが収奪する計画のことであった。

拙著『日本の独立』に詳しい。

U 小泉竹中政治の大罪

第10章 平成の黒い霧(1)新生銀行上場認可

第11章 平成の黒い霧(2)りそな銀行の乗っ取り

第12章 平成の黒い霧(3)郵政米営化・郵政私物化

第13章 平成の黒い霧(4)「かんぽの宿」不正払い下げ未遂事件 をご高覧賜りたい。

★破綻した日本長期信用銀行はタダ同然の価格でリップルウッドに売り渡され、リップルウッドは、新生銀行の上場認可で巨額の利益を確保した。

そして、りそな銀行が標的にされた2002年から2003年にかけての日本の金融危機で、三井住友銀行はゴールドマンサックスの資金によって延命したが、このゴールドマンこそ日本収奪のカギを握る存在である。

拙著第10章から引用する。

「『文藝春秋二〇〇九年一月号』のインタビュー記事「麻生総理の器を問う」で読売新聞の渡邉恒雄氏が次のように述べた。

「僕は竹中さんから直接聞いたことがあるんだが、彼は「日本の四つのメガバンクを二つにしたい」と明言した。
僕が「どこを残すんですか?」と聞くと、
「東京三菱と三井住友」
だと言う。
あの頃はまだ東京三菱とUFJは統合していなかったんだが、
「みずほとUFJはいらない」というわけだ。

どうして三井住友を残すのかというと、当時の西川善文頭取がゴールドマン・サックスから融資を受けて、外資導入の道を開いたからだと言う。
「長銀をリップルウッドが乗っ取ったみたいに、あんなものを片っ端から入れるのか」
と聞くと、
「大丈夫です。今度はシティを連れてきます」
と言った。今つぶれかかっているシティを連れてきて、日本のメガバンクを支配させていたらどうなったか、ゾッとする。」
このやり取りで、竹中氏は
「大丈夫です。今度はシティを連れてきます」と発言している。
「長銀をリップルウッドが乗っ取った」
ことを否定せず、竹中氏がゴールドマン=リップルウッドを連れてきたことを示唆している。
渡邉氏の証言が真実であれば、重大な問題である。

この問題は、ゴールドマン・サックスが実質支配した三井住友銀行トップの西川善文氏を民営化後の日本郵政社長に据えて、郵政資金をそっくり米国に提供しようとしたとの疑いにつながるものである。」

254 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:35:03.28 ID:6NY4nWod
★2002年9月末の内閣改造で竹中平蔵氏が経財相と担当したまま、新たに金融相を兼務することになった。

経財相を更迭されるとの憶測があるなかで、更迭されず、金融相を兼務することになった。

この人事を指令したのは米国であると見られている。

竹中金融相は就任直後に「金融再生プログラム」を策定した。

金融機関の自己資本比率算定方法を変更するなどの内容を含むものだったが、拙速かつ杜撰なものだった。

詳述できないが、サッカーの試合の最中にルールを変更するようなものであった。

不当な方針提示であったが、各銀行は自己資本不足に対する警戒を強めた。

このなかで、三井住友銀行はゴールドマンの支配下に移行するのである。

★拙著第11章からさらに引用する。

「株価暴落が加速するなかで、大手銀行の二〇〇三年三月期決算での自己資本比率達成に緊張感が広がっていった。
 
このなかで三井住友の西川善文氏とゴールドマン・サックス社ポールソン氏の密会があった。

『文藝春秋二〇〇九年一月号』での渡邉恒雄氏へのインタビュー記事についてすでに触れた。
 
(中略)

重大な事実は二〇〇二年一二月一一日の密会である。

この密会には竹中平蔵氏、ゴールドマン、ヘンリー・ポールソン氏、ジョン・セイン氏、三井住友、西川善文氏が出席した。

この後、ゴールドマン・サックスは三井住友銀行に対して、二〇〇三年一月に一五〇〇億円の普通株への転換権付き優先株出資、二月に三五〇〇億円の優先株出資を実行した。

ゴールドマン・サックスの一五〇〇億円優先株には四・五%の配当利回りが付与された。

当時、みずほ銀行が実施した優先株資金調達での配当利回りは二%であったから、四・五%の利回り付与は法外に高いものだった。

三井住友銀行がなぜ、このような国辱的な条件を付与するのか、金融市場でさまざまな憶測が飛び交った。

現職金融相が同席したことが異例であり、仮に竹中金融相が三井住友の三月決算クリアを保証したのなら、法外な金利にも説明がつく。

つまり、

@三井住友は高いコストを払うが、二〇〇三年三月期決算クリアの確約を取る。

Aゴールドマンは三井住友の決算クリアの確約を得るとともに、法外に高い利回りを獲得する。

B竹中平蔵氏は両者から「謝礼」を受ける。

これを「三方一両得」と言う。
 
現職金融相が特定の金融機関の資金調達に関与すること自体が重大な問題であり、まして自己資本比率クリアなどについて言及していたのなら、それこそ犯罪の領域に入ることになる。

追及しても言い逃れるに違いないが、重大な疑惑であることは間違いない。」


密会の事実という重大スクープは、ジャーナリストである佐々木実氏の丹念な取材によるものである。

ここから、三井住友はゴールドマンの支配下に移行し、その後、ゴールドマンは三井住友を橋頭保に日本収奪を加速させてきたのである。

255 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:35:27.55 ID:6NY4nWod
★さらに、拙著第13章から引用しよう。

「日本郵政内部でかんぽの宿一括売却を担当したのは、CREソリューション部門内に設けられた、西川善文社長直轄の「チーム西川」と呼ばれる少数部隊であった。

この部隊は、西川社長の出身母体である三井住友銀行直結のチームであったとされる。

先述したように、三井住友銀行は、竹中平蔵氏を仲介者としたと見られるゴールドマン・サックスからの巨額資金調達によって、実質ゴールドマンが支配する金融機関に変質していた。

この三井住友出身の西川善文氏が日本郵政社長に君臨することにより、日本郵政はゴールドマンを筆頭とする外国資本の草刈り場と化していたと推察される。

「かんぽの宿」売却もこの図式のなかで理解するのが順当である。

具体的にかんぽの宿売却プロジェクトを仕切ったのは、西川善文社長に直結する横山邦男専務執行役と伊藤和博執行役を軸とするメンバーであった。

のちの総務省による調査では、この三井住友直系のチーム西川による意思決定は、密室性が高くプロセスが極めて不透明であったことが報告されている。

横山邦男専務は「みなし公務員」の身分でありながら、三井住友銀行から住居の提供を受けていることが国会質疑で明らかにされた。

また、伊藤和博執行役は日本郵政に入社するまで、株式会社ザイマックスの常務取締役を務めていたとされるが、このザイマックス社はオリックスが出資する不動産会社である。

オリックスから使命を帯びて日本郵政入りした疑いを払拭できない。」


「かんぽの宿」不正払い下げ未遂事件

とは、日本郵政保有の「かんぽの宿」をオリックス不動産に破格の安値で一括売却しようとした事案が、国会での追及を受けて未遂に終わった事案
である。

ここに登場する横山邦男氏が日本郵便社長、日本郵政取締役に就任する。

ゆうちょ銀行、かんぽ生命の株式売却はすでに実行され、日本国民固有の350兆円(現在は減少)の金融資産と巨大優良不動産の外資による収奪が着々と推進されている。

この現状を傍観することは許されない。

256 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:37:25.47 ID:HPgleG9K
買占めつり上げとかどこの時代劇だよ

257 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:37:55.30 ID:6NY4nWod
竹中工作員の暗躍で

121 :名無しさん@13周年@転載禁止:2014/05/02(金) 20:32:35.21 ID:916+Wtk60

日本の大手企業の株が、軒並み、グローバル資本に買い込まれているのは知ってるよな? ちょっと古いが

三菱UFJ銀行33.7%  三井住友銀行39.4%   新生銀行73.3%       キヤノン47.3%
武田薬品43.7%     花王49.5%         HOYA54.3%        ローム51.6% 
富士フイルム51.1%  塩野義製薬41.5%    アステラス製薬47.3%    TDK44.6% 
ソニー50.1%      ヒロセ電機39.3%       メイテック44.1%      コマツ35.6% 
東京エレクトロン49.8% SMC49.3%         任天堂41.1%       村田製作所37.8% 
パイオニア37.8%    小野薬品35.0%      エーザイ33.6%       日立製作所39.5%
三菱地所38.3%    三井不動産45.0%      大和證券37.1%      野村證券43.6% 
セコム43.3%       栗田工業37.3%      第一三共32.3%      コニカミノルタ41.4% 
リコー39.0%       参天製薬36.3%         コナミ30.0%       日東電工55.9% 
信越化学36.3%     ヤマト運輸31.2%      JR東日本30.6%       KDDI31.4% 
三井化学29.7%     積水化学33.6%       日産自動車66.7%      ホンダ35.5%
スズキ35.7%     ヤマハ発動機31.9%        京セラ34.8%       東京ガス32.7% 
オリンパス34.7%   大日本印刷34.2%      NEC29.3%・・・など

これが、外国人の所有する日本株の比率だ。三割から四割を既に抑えている。凄いだろ?


ユダヤメリカの目標は日本を韓国のように外資の奴隷にする事
★TPPで日本の金融資産を奪い、その金で

●サムスン ……外資比率60%
●LG ……外資比率50%
●ボスコ……外資比率58%
●現代自動車……外資比率49%
●SKテレコム ……外資比率55%
●国民銀行……外資比率85.68%
●ハナ銀行……外資比率72.27%
●新韓銀行……外資比率57.05%
●韓国外韓銀行……外資比率74.16%
●韓美銀行……外資比率99.90%
●第一銀行……外資比率100.0%

★テレビは偏向報道する注意★テレビの情報操作は巧み100%の情報の中に5%の嘘が含まれる。実態は戦前の大本営発表と変わらない。

法人税減税、消費税増税は誰が安倍首相に命令しているかわかるだろ


アメリカの世界支配の手法としてワシントンコンセンサスと言われる世界銀行・IMFが主導して構造改革と称して
経済破綻した国の国営部門を民営化させ、アメリカを支配しているグローバル資本が買いまくる手法。
これでグローバル資本が金を中南米を中心に金を吸い上げ、格差が広がり、中南米の国々は反米結束し始めている。
何で日本が自ら首を差し出さないといけないんだ。

258 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:39:24.87 ID:2Mk/QbgZ
そろそろ多国籍企業は抑制されなきゃならんな。国家の主権を脅かすわ制御が効かないわ
税金は払わないわ、弊害が大きすぎる。

259 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:42:50.21 ID:h0SSaN4M
日本はボリビアレベルってこと?

260 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:48:41.26 ID:pgq/q1hD
プロパンが都市ガスの3倍なのは、プロパンが自由競争で都市ガスが公共
料金に準じるから。
都市ガス→プロパンにしたら、怖くてお湯が使えなくなった。
自由は高い価格で競争しているだけ。特にインフラに関しては競合が
少ない。町の飲食店と勘違いしている自由化マンせーは・・

261 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:51:02.25 ID:dGwbZX/T
サウジアラビアの馬鹿で嘘言ってるな

262 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:56:36.65 ID:X/f4NKzh
それでもまだ水道料金(ゲスイ料金込み)が高いなあと思ってしまう(´・ω・`)
この前、トイレタンクに入れる重石を買ってきた(商品名・上手に節水君とかなんとか)

263 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 13:59:04.51 ID:iT9Jfu2Q
競争のない民営化は意味がない
地震で壊れたら誰が復旧するんだ。
民間じゃ破綻する。
外資が入りたければ自由に入ればいい。

264 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:06:53.91 ID:alq1V06Q
>>1
IMFのIはインモラルのIだな(#`皿´)

265 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:07:42.99 ID:OfmfP7Jm
安全保障という概念がありません

266 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:14:06.23 ID:JlDVb1PH
左曲がり過ぎるソースだな。

267 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:17:14.03 ID:cK4OJw9U
そっちこそ

268 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:27:13.08 ID:L/2GBbKl
グローバル企業(=多国籍海賊団)

269 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:37:57.09 ID:EqPzWrOK
日本は水利権でガチガチなんで、無理じゃないの?

270 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:40:13.52 ID:LsMdXyFH
いうても水道事業だけ行政の中で聖域化してる気もするぞ。
市政だよりが白黒なのにどうでもいい水道局の広報がオールカラーで全戸に配布されてくるわ。
料金高いし、引き込むだけで結構な取ってるし不必要な地域まで下水工事が進んでゆく

271 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:42:22.88 ID:yvDUPyaK
そもそも、日本の水道料金は産業用が家庭用の4倍ぐらいの単価だからな

純粋に受益者負担とすると、少なくても
家庭用を2倍ぐらいにしないといけないわけで

インフラの場合、料金に占めるコストの大半は、枯れた技術の設備費用や、
値段の変えようのない資源コストだったりするし、公共性による安定を理由に
低利で資金調達し、利益も最小限だったりするから、競争すれば高くなるのは当然

競争するということは、目標は利益の拡大になるし、
競争に敗れる可能性があるとなると、資金調達の金利や利益率も高く設定される。

272 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:43:52.77 ID:+kS6zNlX
「公営企業」が一部業務を「民間委託」する例はいっぱいある。
「公営バス事業」などは、日本各地の自治体が「民間バス会社」に
バス運行やら営業所の運営を委託していたりする。
「上下水道事業」でも、「料金収集」などの顧客サービスの部分で
一部業務を民間企業に委託している例がある。

273 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:45:11.12 ID:OfmfP7Jm
サバタイマフィア = 封建社会私物国家 奴隷州日本 = 不正選挙 コンピュータで結果操作 = 新長州5竹中 エージェント

274 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 14:50:35.31 ID:6NY4nWod
★FTA後の 韓国経済の現状(TPP危険)495 :名無しさん@1周年:2016/05/15(日) 14:44:47.38 ID:BvVq1eKG0 

【米韓FTA抜粋】
01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
02.牛肉は狂牛病が出ても買い続けろ
03.他の国とFTAを結んだろ、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与えろ。
04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化

FTA後の 韓国経済の現状
・国家規模の小さい韓国経済は貿易依存度が極端に高い。
・その貿易は意図的なウォン安政策に支えられている。
・ところが薄利多売な貿易では利益があまり生まれない。
・そこで各企業は韓国内で利益を稼ごうとする。
・結果、ウォン安とのダブルパンチで深刻なインフレ発生。
・国民は生活を維持するため借金を重ねる。

じゃあ企業が儲かってるのかと言えば

・10大財閥の大半は株式を外資に牛耳られている。
・この10大財閥が韓国GDPの80%を占めている。
・それどころか銀行などの金融機関は実態が外資系企業。
・結果、企業の利益は配当金として外資に吸い取られる。
・企業は満足な内部留保を確保できず借り入れを重ねる。

潰れるとか崩壊とか改善とかって状況じゃなく
いまの韓国はどこからどう見ても完全に外資の植民地。

275 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:15:36.24 ID:OfmfP7Jm
竹中の国民貧困化計画【非正規】 [転載禁止](c)2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1417486344/

276 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:43:29.12 ID:jCrxHwix
何様だよ無能集団

277 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:44:59.65 ID:Gawq5VMV
水源は中国人が抑えてる支那

278 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:49:44.18 ID:alq1V06Q
>>1
IMFのIMはインモラルのIM(`Δ´)

279 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:50:56.79 ID:alq1V06Q
>>1
いい加減にしろよ金融資本ナチス(#`皿´)

280 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:51:47.79 ID:alq1V06Q
>>279
いい加減にしろよ支那ナチス(#`皿´)

281 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:55:25.11 ID:Mm2yly4X
>>1

これ昔から言われてるな

中華に北海道の水源買われ始めた頃から

282 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 15:56:14.92 ID:/Y2C7mwc
>>257
8〜9割も支配されたら問題だが、3〜4割くらい持たせておけば、
もし「中国が日本経済をぶっ潰そうとする」ような暴挙を画策
した時に、日本が孤軍奮闘に追い込まれずに「3〜4割の外資」
が全力で中国を返り討ちにしてくれるから安心。

283 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:14:54.57 ID:9HrQ+VrL
グローバル化とか、世界標準とかどうでもいいよね。
むしろ日本式を世界に広めるべき。

284 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:16:05.75 ID:38D0KXuP
橋下が民営化しようとしてたな?

285 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:16:38.51 ID:IoXg4GAA
>>4
おいネットウヨw現実を見ろよw



大卒初任給平均

大韓民国 30万円超

ジャップ10万円台

286 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:19:38.58 ID:gdQgwR/Y
>>83
いまの時代電気がなかったら生活できねーよ

287 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:21:20.53 ID:9HrQ+VrL
とにかく、広義の意味でセキュリティ意識が低すぎるんだよな、日本人ってのは。
トランプ当選してくれないかな。

288 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:24:40.23 ID:zQjw5Tfm
>>285
それでw

289 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:25:53.43 ID:2v7N6RF2
水道、電気に競争原理は要らないけれど、利権にならないように監視する団体は
必要だな。

290 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:26:15.37 ID:l8YggSHx
>>110
たいして影響ないわ
よっぽどゆうちょ振込手数料無料になってよくなった
ネット銀行やかんたん決済が手数料無料になって
俺は使わなくなったが

291 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:27:09.28 ID:lxqFwk6S
日本の場合、井戸掘って浄水器を付ければ問題ないし
生活用水は井戸、飲み水だけ買うだって成り立つ

上だけ民営化で、下水はどうするんだ ば〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜か
あほ しね

292 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:27:10.92 ID:Oe8Husfz
ここで提案したい
防衛力の民営化だ

現在の防衛予算はうなぎ登りになっている
これを削減するには、防衛力を民営化するべきだ
幸いなことに世界には雇われ兵がたくさんいる
必要な時に、必要なだけ雇って防衛すればよい

293 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:29:07.91 ID:ma8216HF
水道自由化で、福島の水飲み放題

294 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:29:10.38 ID:HbjCUjV5
中南米では、水道から出て来る水は、沸騰させねば飲めないのが普通。
だから飲み水だけは別途、巨大な瓶で購入します。

295 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:31:54.43 ID:/qqyEXTg
世界銀行もADBも日本が噛んでなかった?

296 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:33:07.30 ID:3XlC6Mol
IMFとか内政干渉ヤバすぎだろ
信じちゃいけない団体の1つです

297 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:36:24.05 ID:kNNUxFfv
民営化した郵便事業があれだしな
良くなることはないだろう

298 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:36:47.44 ID:f4yX/rfW
>>96
ホントそれ
なんであんなのが関西で人気あるのかさっぱり分からん
結局関西人の生活は良くなったんかと

299 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:37:35.69 ID:190I1Zg9
AIIBがまねしそう
軌道にのればの話だけど

300 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:39:16.02 ID:+iMvZvNc
日本の場合は民営化したほうがいいな

301 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:39:21.13 ID:/qqyEXTg
>>294
少し煮沸するくらいだと腹下すよ
酷かったら下痢が止まらず脱水症状を起こす

302 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:41:09.32 ID:BdRnWWQc
>>1
どうして他国の悪しき慣例に
自国が全て追随するかのように思い込んでるんだろうな。
工作員が書いた記事なのかもしれないけど。
メディアが率先して世の中を悪くしようとしているのが
ありありとわかる記事だな。

303 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:41:54.56 ID:D3Dc8RWF
IMFの提言は大概外れてる。

304 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:42:25.23 ID:190I1Zg9
結局のところ
国内のことは国内でやるのがいいんだよ
食品だってよその国のことだと思って
いいかげんなことするとこもあるし

305 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:43:02.82 ID:ndzSXIF3
お維新や自民ならやりかねんな

306 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:50:51.96 ID:190I1Zg9
TPPについてもいろいろ考えないといけないわな
国が何かを説明したところで
それが信用できる話なのかどうかわかったもんじゃない

307 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:51:37.31 ID:1MpbsCJP
IMFといえばスカトロスカーン専務理事はお元気なのかな?
刑務所暮らし?

308 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:53:24.66 ID:w6rhgfjR
インフラ業種の民営化がクソってのは犬HKや日本の電力業界が示してるから言われなくてもわかるわ。

309 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:54:16.14 ID:56a6T/TC
最近のIMFは癌発言多いからな。

310 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:55:12.14 ID:GjcNxNm+
IMF

日本の売国集団「財務省」官僚の出向先
また、数々の破綻した国にエージェントを送り込むが、もっと悲惨な状態にしまくることで有名

311 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:55:34.71 ID:QUdseTOs
IMFってのは単なる無能集団なのか

312 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 16:59:45.76 ID:seKW4ns1
ミネラルウォーター
銭湯
外食
コインランドリー
水道局なんか追い返せよ

313 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:02:05.71 ID:w6rhgfjR
>>311
出資者の意向に沿って動く手先だよ。
ヒモのない援助なんかあるかいな

314 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:02:08.66 ID:R4E6fW6f
水道の民営化でイギリスがどうなったか?
水源地は化学物質で汚染され
水道管のメンテナンスも経費削減の名目で中止されて職員もリストラ。
古くなった水道管からダダ漏れ状態。
民営化を主導したドイツ資本家だけがぼろ儲けして逃げていった。
後に残されたのは回復の目途の立たない絶望的な状況。

315 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:05:07.41 ID:pZKC/pMS
韓国みたいにいろいろ他においしいところがある国なら大きく儲けられるが
最貧国レベルの国から搾取しようとすると水道くらいしかないんだろうな
水道止めたら生活できないから泥棒してでも払ってもらえるからな

316 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:05:21.80 ID:w1vzmEzj
ないわー
貧困な国の政府と同じ流れになる訳ないじゃん

317 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:08:48.49 ID:190I1Zg9
日本に関しては健康保険制度を狙うのかな

318 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:10:52.70 ID:uF3ANgeK
>>311
大概西ヨーロッパの利権の温床
西欧が水道民営化推進を主導してるから後は察し

319 :sage:2016/05/15(日) 17:11:53.84 ID:jBIDdeX4
https://www.youtube.com/watch?v=kqos4ypncjw

320 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:12:32.61 ID:rC0DeYSt
>>1
官営か民営かの問題ではなく、最適化されているか? が問題。
能率効率を重視して、コスト最小化して、品質が下がってしまうと意味がない。
IMFは官営が非効率と頭ごなしに決めてかかっていることに対する、自己批判をしろ。

321 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:14:34.83 ID:+i7++qtP
公務員の給料下げればいいだけ。
民営化しなくても賃金下げれば、値段も下がる

322 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:15:23.81 ID:arFKXCVZ
日本は他国と違って地震が多いから今は地震に強い水道管や下水道を取り替えの最中
その同じ日本でも豊かな地方ではw
貧乏な自治体は知らないけどね
これが外資になるとそんな面倒くせい金もかかる事はせんわな(誰が考えても
儲け優先で
大阪市はオゾンで殺菌して美味しい水を作っているのだが外資になるとそんなもんしないわなw
もう直ぐに民営化 
維新は馬鹿の一つ覚えww

323 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:15:37.78 ID:piA9xxrr
医療とか水とか言い値で買うしかないものは民営化したら高くなるだろ

324 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:17:16.35 ID:uGm4gSyJ
たかりのIMFさんちーす

325 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:18:21.63 ID:GjcNxNm+
>>322
それが犯罪者集団ハシシタ維新の狙い

326 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:27:04.16 ID:atk6OQwC
水道設備などの資産まで売る民営化なんかするから
指定管理とか運営委託するだけで公務員レベルの人件費を民間レベルに下げることが出来る
資産まで売ったらバカだろw

327 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:29:56.89 ID:hKSUNuWo
「貧乏人はNHKを見るな!NHKスクランブル化」
なら大歓迎なのに

328 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:31:44.76 ID:5fhttKCZ
>>5
民営化してるアメリカなんかは局管理しきれてなくて水道問題しょっちゅう起きてるぞ

329 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:33:33.02 ID:hKSUNuWo
>>322
ああそれわかるわw
東日本震災の時も他はほとんど被害ないのに(震度は5弱、局地的に5強程度)、
コストコだけは一部崩落してして死者が出てたw

330 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:35:18.61 ID:190I1Zg9
図書館の民営化(民間委託?)もいろいろ話題になってたね

331 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:38:28.16 ID:9fhW8TBN
>>296
基本的に出資者の代弁者だよ
つまり、日本の場合は、、、

あ、誰か来たようだ

332 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:40:25.50 ID:9e90DuOX
日本の財務省の役人が出向してって向こうで作文書いてるんだからな
世話ねえよな

333 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:43:22.67 ID:iV/FjdWM
>>1
ソースがスパマーのまぐまぐw

334 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:54:36.86 ID:6PmUlo6k
>>国の非効率な公営事業を民営化すれば、公共料金がもっと安くなる
何でこんなんに騙されるんだろう
公営ならなかった利益の上乗せが民営なら発生するだろ

335 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:55:08.04 ID:Bi7TXlFk
以前日本の水源が中国人に次々買い取られてるってニュース見たけどあれ、続いてるんかな?
水は今以上に高価な物になるんか。

336 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 17:57:09.02 ID:w6rhgfjR
+利益が必要なんだからどっかが削られるのは当たり前。
日本の企業努力とやらの大半がインチキの賜物なんだよ。
人件費を削ったり、製品の中身が減ったり、う○い棒の長さが短くなったり、PBの材料が粗悪になったり・・・そんなんばっかりだろ。

337 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:08:05.80 ID:HbjCUjV5
水源である山野が買い占められてるのは確かだが、中国はどうか知らんが、日本の場合は、、
山野を買い占めたからって水利権などは伴わないでしょう。
それどころか、きっと林業以外のことに大々的に使おうとしたら、莫大な固定資産税を取られますよ。
使い物にならんから二束三文で売っているので。

警戒するなら、むしろ目先の儲けのために産廃投棄されることではないかな。
汚染されたら上水に使えなくなるだろ。

338 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:09:00.61 ID:LjLN0B8K
石原都知事のころ東京都も水インフラ売り込んでたな。
東京の水道は漏水が少ないので効率が上がり安くなりますってのが売りだったと思う。

339 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:10:22.55 ID:5Q5wvtMV
IFMってのは社会主義革命でも起こさせたいのかな

340 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:25:59.66 ID:l3EIJjOc
まるで竹中平蔵の手口だな。

IMFの糞は死ね!

341 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:28:32.62 ID:m0jESeJM
水じゃなくて煮え湯を飲まされるわけか。

342 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:54:47.36 ID:60y6+922
日本はもうIMFに金出すな
お人好しジャパン

343 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:56:21.32 ID:t1JXobii
水も中国に支配されるのか
もう中国に逆らえないな

344 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 18:59:28.35 ID:a5VAXIZk
水男爵だな
ネスレも加担してる

345 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 19:21:35.29 ID:U83HA4aO
タンクガールかよ

346 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 19:38:33.98 ID:YVxJT2v3
水呑み百姓=豪農
の時代クルーのか?

347 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 19:40:24.64 ID:eoPaURZK
>>314
まさに自己責任じゃね?

348 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 19:59:47.51 ID:7GjXDjQ3
また乞食通貨基金の悪行か。こいつら調子扱きすぎだから餌代一銭もやるな。

349 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 19:59:51.36 ID:VWzKVpgw
>>347
自己責任では済ませられない。

350 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 20:04:36.74 ID:eoPaURZK
>>349
国民を甘やかさないのが自己責任なんだけど?

351 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 20:14:58.28 ID:9I/mGFfk
糞高い税金だけ取って国民を甘やかさないという名目で自己責任。
売国寄生虫の良く言うセリフ。

352 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 20:15:09.27 ID:LmNG+EBR
>貧乏人は死ね
このロジックは間違ってはいない
もし貧乏人が生きられるのなら我々は誰しも
豊かさを目指す必要など無いのだから

353 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 21:24:14.60 ID:4O+rO+2J
などと貧乏人が言いw

354 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 21:48:10.60 ID:7eMt9ZGu
ルモンド・ディプロマティークの愛読者だったから知っている。

IMFと世銀はまさに漫画カイジだね。
アフリカの事例も凄まじいものがある。

355 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 21:58:24.33 ID:VpKQagEe
>>352
貧乏人には俺が小遣いやるから
俺がいくら金持ちになってもいいだろ?
ってのも
ありっちゃあり

356 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 22:07:58.06 ID:bM17pyqr
 
【経済】エンゲル係数 急上昇 食品値上げ 賃金追いつかず
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1463275317/

【経済】エンゲル係数 急上昇 食品値上げ 賃金追いつかず★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463311155/

舛添要一知事 政治資金を使いヤフオクで美術品を落札か
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1463290174/

【ますぞえ】舛添知事が政治資金使いヤフオクで美術品落札か…フジ「新報道2001」報じる ★8
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463315249/

【五輪】 森喜朗元首相 「あんなに皆、喜んで東京オリンピック、東京オリンピックって言ってたのに最近は悪口ばっかり言っている」
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1463291109/

【五輪】 森喜朗元首相 「あんなに皆、喜んで東京オリンピック、東京オリンピックって言ってたのに最近は悪口ばっかり言っている」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463307056/

【東京五輪招致】 英紙・ガーディアン 「日本の大手広告代理店が裏金事件に絡んでいる」★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463311341/

【政治】公金タカリに都民激怒 「舛添辞めろ!」抗議5700件超え ★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463276903/

【五輪招致】2億円余の支払い IOC見解「規程に抵触せず」
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1463275241/

357 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 22:26:40.46 ID:+iMvZvNc
貧国で資本主義なんてやったらそりゃ大失敗するだろ。
民営化ってのは社会資本が整った国でないと御利益がない。
戦前の日本だって財閥がそりゃ酷いことやっていて酷い目にあったし

358 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 22:56:15.06 ID:pTf5tgIO
人間のやることじゃないな。一部の最低な奴らが金を集めまくってるが、その先に何があるのか

359 :名刺は切らしておりまして:2016/05/15(日) 23:56:07.16 ID:s0lR2wm1
独占企業作ったらダメよ

360 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 00:02:11.46 ID:s3k3rfZI
毒泉企業

361 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 00:06:59.18 ID:ORbXFpXQ
慰めの報酬の話って実話だったのか

362 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 00:14:39.32 ID:qh0QaPed
貧乏だから山水使うことにするわ。

363 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 00:45:14.27 ID:GWaGhzzF
欧米のエリート様が人間のクズだってばれちまったからな
リーマンショックで露呈してパナマ文書でとどめの一撃

364 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 00:54:24.10 ID:zpGcbSyG
共産党や社民党は反対だろうなw

365 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 01:31:12.65 ID:0BZSHTfJ
公営を何でも叩く馬鹿に読ませたい

366 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 01:40:30.31 ID:93ao11Ke
しかし白人資本ってキチガイ過ぎだろ。
社会貢献とか、国益とか、世の為人の為
って概念すら無い
「欲しいものは殺してでも奪い取れ!」を地で行ってるな。
海賊盗賊と一緒

367 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 04:22:33.48 ID:VKY/QQLc
日本なら掘ればだいたい水出るだろ
井戸水と洗浄機に変更すればよくね?

368 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 04:28:02.01 ID:/HnalT/t
>>16
>>19
そうだな
競争が無理な事業だわな

携帯の三社でさえ無理なのは証明されているから
最低でも五社だな

369 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 04:30:04.69 ID:VKY/QQLc
>>260プロパンが高いのは他にも理由がある
運んでくる人の人件費 都市ガスはガスメーターなどは実費買取だがプロパンはリースでレンタルだから料金に分割になってる

370 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 04:44:55.43 ID:i3B+hLS/
水がなければ死ぬ。
水道民営化、これは決して許してはならない。

371 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 05:03:02.16 ID:93ao11Ke
ヘイトスピーチ TPP タックスヘイブン カス添
なんてのが許される国だ
通るかもね
どうせ電通マスゴミはやらないだろうし

372 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 05:16:52.17 ID:qO+ynIlo
水源確保は国家事業ってわけで国家資金がじゃぶじゃぶと、
ダム建設に向かってた時代もあったね。
にしては、水道代高杉だな。

373 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 05:22:36.06 ID:lvm73cNJ
東京都水道局の都水労なんて活動家の拠点だからなぁ
あれの解体が出来るなら民営化もいいかもしれない
なんで公務員なのいああいう活動をするんだろ

374 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 05:26:20.98 ID:L9RGb8rU
従うより歯向かう事を覚える方が明らかに先だな。

375 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 05:38:02.66 ID:bVTvJ94z
>>373
水道もそうだし、公務員もそうだけど、そこでリストラや賃金カットなんてまずない。
不景気になっても、潰れる組織じゃない。
だから経済動向とか全く興味ないんだよ。

それってでかすぎる大企業の社員にも言えること。
だから民主党支持者にリベラルなりいわゆる上級国民が多いのはよくわかるし、
経団連に建設、それに自営業者とか零細土方とバカにされてるやつに自民支持が多いのはよく分かる。

景気に直接的に振れてるやつとそうじゃないやつの政治に対する考え方は全く違うように思う。

376 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 05:56:34.63 ID:6X8Pm23b
こういった記事に騙されるのはバカだから、レスしている奴が気をつけることだね
もとからボリビアの水道インフラは貧弱で、夜間しか水が出ない地域なんて珍しくない
そして近年の都市化により水不足が顕著になったが、ボリビア政府や予算不足で投資が出来ず断水が日常茶飯事
そこで多国籍企業の投資を呼び込んで、インフラ整備をしたので水道料金が高くなったって話
当たり前ではないの?

377 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 06:27:18.55 ID:O1MCuH+I
アメリカの水道水は重金属に関する規制が甘かった。

378 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 06:44:58.20 ID:6X8Pm23b
ボリビアの水道料金が安かったのは社会主義政権のポピュリズムの結果
膨大な赤字を政府が補填していただけの話で、地方の水道なんぞお寒いってのが現状
韓国の公共交通機関や電気が安い!ってか?

379 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 07:29:01.83 ID:/YjhC8G7
さっさと日本の水道も全部民営化で値上げだよ
貧乏な老害共は水を飲む権利は無いから死ねばいい

380 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 08:06:24.69 ID:6X8Pm23b
>>379
大阪の水道は老朽化が著しいが、予算不足でメンテが追いつかない
でも料金が上げられないんだよ
それで橋下が水道事業を統一しようとしたが自民を初めとした野党の反対で頓挫
日本も水道の老朽化で大変だワ

381 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 08:35:41.47 ID:zLRdKzxq
日本はもともと綺麗な水が湧き豊富だったから、江戸時代も外来船が日本で水補給してたよな

382 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 09:50:42.11 ID:ZHYgijsv
日本の場合は民営化が正解だけどな

383 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 10:16:41.87 ID:dj67D7Yg
日本も早く民営化して水道料金の基本料金を10万円にするべし
払えないやつは下水か川の水でも飲めばよい

384 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 10:25:08.30 ID:tynYgJVk
裏にいるのはフランス

385 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:04:34.28 ID:hnXplakS
>>380
何時の話か書けよw

386 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:13:37.18 ID:xGrl93l3
このスレもネトサポが大量動員されてるんだろうな。

387 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:16:31.20 ID:6X8Pm23b
>>385
−−−<老朽水道管>大阪29%…全国平均の5倍 事故も相次ぐ−−−
大阪市の上水道管総延長5192キロのうち、29%にあたる約1500キロが耐用年数(40年)を過ぎていることが、市水道局への取材で分かった。
大阪市は全国平均の6%を約5倍も上回っている。
同市では115年前から水道事業を始めているという事情もあるが、老朽化した水道管の更新は財政難からあまり進まないのが現状だ。
全国でも更新は年間で総延長の1%しか進んでおらず、各地で漏水事故が相次いでいる。


−−−水道管破裂3カ所で水噴出、老朽化で腐食か 大阪・港区−−−


今の話だよw

388 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:37:15.84 ID:hnXplakS
>>387
疑問に思ったのは「自民を初めとした野党の反対で頓挫」
ここなんだけどw

389 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:42:45.80 ID:Abt4FanR
大阪市は人口多くて水道官の長さから算出すれば利益率高かったはずだよね
料金あげずとも更新設備費貯めれただろ
完全に無駄に浪費してただけ

390 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:45:53.83 ID:6X8Pm23b
>>388
当たり前だが大阪市長と大阪府長は水道事業の二重行政をなくして一本化することに合意している
だが議会の多数派は、おおさか維新の会以外なので反対している

391 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:49:41.48 ID:XgUF6hP+
>>383
うちの近所は毎日きれいな井戸水組むのは常識だけど
お宅まさか、毎日カルキ臭きっついドブ水飲んでるの?

あーらかわいそうwww

392 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:51:22.38 ID:KTqCLdzu
>>391
東京都は高度浄水が普及してるのでカルキ臭くもなく、水質も最高レベルになってるの知らないんだな…

393 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 11:55:28.10 ID:hnXplakS
>>390
それで利用者に何か利益あるのか?

394 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:06:58.65 ID:6X8Pm23b
>>393
取り敢えず>>385の疑問は氷解したってことね?
利用者に何の利益があるの?ってのは新たな質問ってことでw

インフラを安定して利用できるようになる。だね
大阪は水道料金を低く抑えているが、それは老朽化した水道インフラに手を付けないから
だから大阪では水道管の破損事故が多い

395 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:07:43.19 ID:2B8z4LhX
>>5
ちなみに水道含めインフラ関係は民営化してところも多い欧米の方が日本より遙かに酷い

日本はインフラ系は欧米より遙かに良いのに民営化しろとか
お前はものすごい無知か、最近中国人が日本の水源買いあさってるしそっち系の工作員か?

396 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:13:37.49 ID:6X8Pm23b
>>395
別に欧米を持ち出さなくても、松山市は水道事業の業務のうち「浄水場の運転や設備の保守」について
民間委託を行っているよw
それで水道料金が2.5倍になった!ってデマが流れているけれど、

>民間委託と水道料金の関係について
>
> 民間委託により、水道料金が値上がりすることはありません。
> 松山市の上水道料金は、市町の合併に伴う平成20年度の料金制度の統一以降、料金の改定は実施していません。
> ただし、久谷地域(中野町を除く)については、平成23年度に簡易水道から上水道に統合し、施設整備完了予定の平成28年度までに、
> 上水道料金と同一となるよう段階的に引き上げる経過措置を講じています。
> このように、浄水場の運転や設備の保守の民間委託と水道料金とは一切関係はありません。

ってことだ

397 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:13:57.49 ID:8x/Fj8hS
インチキ
マネロンダリング
ファンド

398 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:15:36.79 ID:hnXplakS
>>394
いいえ?何時の話かの説明は受けてませんけど。

399 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:24:36.75 ID:6X8Pm23b
>>398
今現在、進行中の話だよw

以下、日経の記事

> 大阪府市の水道事業統合案否決 橋下改革、足元で頓挫
> 2013/5/25 2:30
> 大阪市議会で24日、橋下徹市長が「二重行政」の解消を掲げて推し進めてきた府市の水道事業統合条例案が否決された。
> 否決されたのは、大阪市水道局と同市を除く府内42市町村でつくる大阪広域水道企業団を統合する条例案。大阪維新の会を除く全会派の反対多数だった。今議会では、市営地下鉄・バス事業の民営化条例案も継続審議となる公算が大きく、「橋下改革」は壁にぶつかっている。
> 橋下市長主導で提案した議案が否決されるのは、2011年12月の就任以来初めて。否決を受け、維新内部には早ければ9月議会に、市水道局を単独で民営化する条例案の提出を目指す動きもある。
> 水道事業統合の条例案の可決には市議会(定数86)の3分の2以上の賛成が必要だったが、採決では維新(33人)を除く4会派が全て反対した。

400 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:26:59.81 ID:hnXplakS
>>399
馬鹿な首長だねw

401 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:27:30.71 ID:7WUEXkSO
水道無くても、山に入れば、湧き水豊富。昔からの日本→水はタダ

402 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:31:04.69 ID:hnXplakS
IMFの資金融資も凍結してやれ!
内政干渉だろ!

403 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:32:44.53 ID:6X8Pm23b
>>400
さっきも説明したけれど大阪の水道は老朽化が著しくて、今後のメンテナンスに多額の金が必要になる
なにせ大阪は水道事業が始まったのが100年以上前

それをどうするの?

404 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 12:47:06.80 ID:hnXplakS
>>403
外資が参入しても今のインフラはそのままに利益を貪るだけだと理解してる?_

405 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 13:07:50.37 ID:c3ObRxs6
>>402
日本は最貧国と違って実はIMFが何を言おうが無視できる、金貸してる方だから
アメリカがIMFは自分たちの金儲けの機構としての価値以外認めてなく、なにか言ってもスルーするのと同じようにできる
ってかIMFが日本に何か言ってくる時はだいたい財務省のやりたいことの後押しのように思うけどね

406 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 13:17:35.37 ID:KTqCLdzu
>>403
別に大阪が更新出来ないのは大阪のお役所が腐りすぎてたからで、東京名古屋以外でもちゃんと更新してるところの方が多いよ。

そして水道関連の設備って何千億も掛かるもんじゃないから、必要があれば更新出来るよ、大阪レベルの自治体なら。

407 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 13:46:51.76 ID:6X8Pm23b
>>404
あのネ
あんた、役所の仕事が分かっていないんだw
入札が行われたに決っているんだよ
水道のメンテなんぞ、そんなに儲かる商売ではない

408 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 13:50:26.89 ID:6X8Pm23b
>>406
大阪の場合は役所と政治家が共犯ってことだね
別に結託している訳ではないだろうが、お互いの利益が一致しているンだよw
そこに大阪府と大阪市、周辺自治体も混ざって意思決定が出来ない状態
おおさか維新の会が指摘するように、二重行政の弊害がモロに出ている

409 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 14:15:06.16 ID:hnXplakS
>>407
何を言ってるの?馬鹿なの歹ヒねよ!

410 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 14:15:31.68 ID:6X8Pm23b
>>404
アンタ、普通に考えてみなよ?
水道の運用とメンテを民間に委託する
そうすると当然だが入札になる
その時の条件は、今より金が掛からないことだ
その後も毎年のように役所+議会がチェックして、可笑しかったらクレームが付く
払った金も全部が公開されるから、暴利を貪り食う余地なんぞゼロw

最近は役所の仕事なんぞ、儲からないから民間はやりたがらない

411 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 14:20:18.40 ID:hnXplakS
>>410
インフラを民間に委託する考えが馬鹿だと言ってるんだよ!
分かる?

412 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 14:23:24.04 ID:hnXplakS
>>407
>>410
役所や支所で座ってるだけの人員の首切れば?

413 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 15:30:30.82 ID:6X8Pm23b
>>411
インフラの民間委託なんて普通だよw
電気、ガス、通信、交通、etc…
最近では役所の仕事も民間委託が増えて図書館とか民間委託が多い
今後は各種証明書の発行も民間委託されるだろう
なんで水道だけ例外なの?

414 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 15:46:29.66 ID:6X8Pm23b
>>412
きょう日の役所は大変だよ?
人員がドンドンと減って、てんてこ舞い状態w
地方公務員の土日出勤なんて珍しくもない

415 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 15:50:40.50 ID:KTqCLdzu
>>414
土日出勤でしっかり給料も休日手当も貰える。
残業しまくって残業代で1000万のやつとかいたな、埼玉だっけ。

416 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 15:53:40.57 ID:6X8Pm23b
>>415
アンタ、相当に僻んているネ
可哀想だなァ
話を聞いてあげるから言ってみなヨ
何をやっているの?

417 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:13:51.54 ID:KTqCLdzu
IT企業で30で年収600でたぶんこれから年齢給以外で上がることもない定時出社定時退社のアドバイザー職。
残業もないし残業するような仕事でもないので、収入はほんと頭打ち、ってのが正直なところ。

だから土日出勤とか残業を僻んでるってのは、まさにその通り。
副業したいわ。

418 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:16:34.48 ID:hnXplakS
>>413
インフラを民間(外資)に渡す意味が分かって無い馬鹿は書き込むなよw

419 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:25:29.32 ID:6X8Pm23b
>>417
そのままで良くねw
オレはLSI屋だけれど悲惨だよ
IT業界で定時なんて羨ましいなァ
アドバイザーって何をするか想像も出来ないが、余った時間で勉強でもしたら?

420 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:29:39.12 ID:KTqCLdzu
>>419
でも副業禁止じゃ収入増やせないんだぜ。
残念ながら学歴とかもないし、外回りでもないのでコネクションもない。

今更転職するには勇気が無い。
それに今がそれなりに恵まれてるもの。

アドバイザーはぐぐればわかるようなことをうまく言語化して部署間から意見求められた時に折衝する程度。
ほんとぐぐればわかる。

余った時間に勉強してても発揮できる場が限られすぎるわ。
その点、残業しまくれる、そして残業代がつく職種はうらやましいのよ。
日頃の業務の延長だろ基本。

っていうか勉強してスキルつけて転職してやるんだ!っていうモチベーションもつには
俺のやる気のなさと恵まれすぎた環境がフュージョンして強敵すぎるわ。

421 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:35:46.76 ID:6X8Pm23b
>>420
> アドバイザーはぐぐればわかるようなことをうまく言語化して部署間から意見求められた時に折衝する程度。
それってありとあらゆることに必要なスキルだよw

製品の企画とかするけれど基本は一緒
使える人、モノ、金、期間、使える技術が限られているってことだ
それらは相反することが殆どだが、その中で最適と思えるものを拾い上げて、各部門を説得しなければならない
開発の企画屋って行っても、要は各部門の間に入って、説得するのが主な仕事
それって技術に限らず、様々な企画の仕事でも同じ

だから企画屋として売り込めばおk!

422 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:42:41.11 ID:1ucwAHmE
まぁ 日本にも民間の水業者はあるし。
水ing とか。商社系も含めて。

日本はIMFに金借りる必要ないし。
一時 この記事に出てくる米ゼネコンのベクテルが関空の工事などで進出させろ とかの話が 日米貿易摩擦のピークにあったが、結局 来なかったんでは?

各自治体も高い技術を持ってるから、本来は 世界へ打って出て金儲けすれば良いんだが
「こんな事で役所が金儲けしたらいかん」とか言って中韓にタダで技術をくれてやる政治家が居るから要注意。

あとボリビアは知らんが、フィリピンの民営化前は、公営水道が汚職警官や地元のボスの腐敗の構造だった。
民間がやるよりは税金投入されてるから安かったが、かなり中抜きされてたという。
水道利権で撃ち合いとか殺人事件もあった。

あの竹中が「今 安倍政権で 水道とかインフラ輸出とか力入れてるじゃないですか。でも上手く行ってないじゃないですか。何故かと言えば、自分の国で民間企業がやってないからですよ」
とか言ってたのは興味深いが、今は自治体の水道事業と民間水道関連メーカーや商社が インフラ輸出に向けタッグを組む組織が 経産省の音頭で出来てるけどな。

423 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:55:35.59 ID:Gxa+qgWs
JRも郵政も、同じ流れだからな

JR東海がリニアを建設するのも、東海道新幹線料金を安くして利権が縮小するのが嫌だから、莫大な
利益の使い道にするため

そんな金あるなら、地方切捨てせずに北海道や九州のJR線の整備に使えばいいのにな

424 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 16:58:43.54 ID:Ab/z7wXb
北海道は水道を民営化すると日本円から外貨に化ける恐れがある。

なぜなら、埼玉県は水資源を守る条例を先駆けてやったが、
北海道は砂川市の土地売買問題を受けて慌ててやったんで、すでに外資系に買われた部分があるんだと。

425 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:01:12.49 ID:EXA8LEjx
儲けが生じるところに利権が発生するのは目に見えてて、どこかで手抜きしないと利益は出ないから
古い水道管を無理して使うとかやっちゃう可能性が高いよね。

426 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:14:36.28 ID:6X8Pm23b
>>423
> そんな金あるなら、地方切捨てせずに北海道や九州のJR線の整備に使えばいいのにな
赤字路線に金を突っ込むの?
反対だねw

427 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:17:19.09 ID:vCLrSctj
民営化というより差し押さえだな。
公共施設を株式上場させてその国に金が入り経営者が変わるだけならいいが

428 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:21:38.15 ID:4KRuR0qe
民間でできることはすべて民間でやればいいよな。
利益の出ないような事業は廃止すればいいだけだし。

429 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:22:58.64 ID:61hmcgVE
インフラは作るのも維持するのも金が掛かるのに
7億の借金を返せない最貧国に水道インフラの整備をするのは適切なのか

430 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:28:04.81 ID:z9hdNHY6
水事業に利益出しては駄目でしょ
国民の財産が日本の水なのだから人件費は認めるが奉仕に近い性善説で行わなければいけない
国営化が正しいな
民営化したから日本の水は業者のかと言われれば違う国民のもの

431 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:31:49.95 ID:Ab/z7wXb
>>426
北海道のトラック協会が何色示してる

すでに営業係数赤字で貨物が走る路線があるが、
廃止になれば、トラックを使う運送業がウハウハに見えるだろ?

ところがどっこい、若者が中型以上の免許を取らないことや、
長時間労働、力作業を嫌う傾向か運転手が不足している。

432 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:42:54.79 ID:6X8Pm23b
>>431
人手不足は深刻だね
介護や保育士なんかもそうだ

433 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 17:45:50.61 ID:ceECjTBh
333って映画で
圧倒的な軍勢を誇るアガメムノンはスパルタのレオニダス王に言った
アガ「土と水だけをよこせ!さすればスパルタの民を救ってやると」
レオニダス王は考えた 水と土だけなんと寛大な王なのだろうか
いや何故水と土なのだ
水と土がないと民は生きていけない
その場で特使を突き落としこう答えた
レオニダス「お前の国にも水と土はあるだろ」

434 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 18:11:43.27 ID:cp9YH9HR
>>292
そういう案は俺も出したことあるけど、書類業務が難しいすぎて防衛省も勉強中とかなんとか
聴いた気ガス

435 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 18:19:29.79 ID:0jyvAt5n
>>434

ていうか、今の軍隊は政府を守るために雇った用心棒。
国民皆兵制度から傭兵制度への変更はそういうことだから。

436 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 18:48:33.78 ID:vAzLJDZk
センテンススプリング社よ、はやく水道局の不祥事を暴いてくれ、その次はNHK

437 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 19:29:46.17 ID:tIQn5Kfd
>>430
その思想は20世紀のソビエト、ナチスで大失敗してるだろ。WWW

438 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 19:32:10.80 ID:tIQn5Kfd
>>422
> 各自治体も高い技術を持ってるから、本来は 世界へ打って出て金儲けすれば良いんだが
> 「こんな事で役所が金儲けしたらいかん」とか言って中韓にタダで技術をくれてやる政治家が居るから要注意。

世界で公務員が商売して失敗して大赤字を出したら誰が損失を被るんだ?

そういうことまで考えられるようになろうよ。

439 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 19:41:48.97 ID:v6L3TvKb
アメリカは日本は例外として水回りに手を出さない方がいいだろう
水汚染や適当な仕事をすれば恨まれる可能性が高い
日本人はほっとけばトイレットでウォシュレットなど人類に貢献できうる技術が開発される
日本人は水回りに愛情がありトイレには女神様がいるなど、不可思議な思想まである
水回りで外国が参入しやすいのはキッチンだと思う
安くてお洒落なアメリカのキッチンも宣伝すればいい

440 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 20:13:17.37 ID:R+k89aNR
ウォシュレットの何が人類に貢献してんだよww

441 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 20:19:21.64 ID:fiqWwR3r
早く無料化にしろよ

442 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 20:28:56.54 ID:kHOvPpVr
Imperial
Mother
Fucker

443 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 20:58:07.62 ID:g2eZHK/0
フランスの水道インフラ会社は外道

444 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 21:18:27.78 ID:t8Xxb6aJ
>>49
中国は連合国側で戦勝国
日本は枢軸国で戦敗国
この違いだよ
それに日本の政府は東京に米軍基地があるのを見て貰えばわかる通り戦後から今もなお実質支配下に置かれていて対米政策を実行に移した政治家や官僚は失脚か不審死
日本の保守政権も親米保守しかいないのはそのせい
田中角栄がもっと存命で最後まで親中政策をやり通していれば中国の対日政策も少しはマシになってたかもな

445 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 21:19:53.89 ID:e9kwYis8
それより、老朽化した水道管の方が問題かも。ソウルを笑っていられない。

446 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 21:34:47.61 ID:MpK0ITFN
>>224
あれはそのシンクタンク経由で動き出す政治家・官僚・企業をあぶり出す為の工作だよ。

447 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 21:42:06.22 ID:C+ceCebg
しかし、水を取り上げられて死ねとまで言われたら
相手を殺してでも生きるしかないよな

IMFとベクテルの要人にテロ仕掛けるしかなくなる

448 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 21:53:54.40 ID:C+ceCebg
自分だけならあきらめるかもしらんが
手をこまねいてたら妻や子供、親や親戚が死んで行くんだろ
なんて酷いことするんだ

449 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 22:15:02.95 ID:nQud2jZo
日本のエロい方々がどれだけボリビアの惨状を理解しているかだな

450 :名刺は切らしておりまして:2016/05/16(月) 23:13:12.20 ID:v3B619TZ
>>444
五毛党員さんニーハオ

451 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 06:16:43.06 ID:cKzDzO4/
>>447
いや、人類の歴史を考えても水道の普及なんてほんの最近のことで
水道がないから死ぬってんなら人類はもう滅亡してるよ。

452 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 06:37:19.88 ID:6lSljIvc
>>5
民営化→安くなるってのが間違い
民営化→ブラック企業化ってのが正解

453 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 07:02:39.44 ID:3z0B4InW
>>451
水道だけじゃなくて
当然綺麗な水の水源押さえられてるんだろ

454 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 10:12:46.63 ID:2QMu9d7O





、、、戦争が起こると、女が余る。

455 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 12:25:51.40 ID:47EhkHVc
よし自衛隊も民営化だ
それこそ本当の自営隊


人民解放軍みたいに企業経営して武器買うかw

456 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 17:44:09.36 ID:SmNCHQIH
>>1
維新と話が既に就いてるな

457 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 17:47:12.53 ID:7nfNj2uS
川越のとこで飲むからええわ

458 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 17:56:00.22 ID:0qyHBEMU
自宅警備員を国営化

459 :名刺は切らしておりまして:2016/05/17(火) 22:48:09.79 ID:y0gaWAVv
南波照間島の開拓作業に従事

460 :名刺は切らしておりまして:2016/05/18(水) 07:54:41.22 ID:6xpwMn17
そもそも日本で水道は民営化されているんだが

461 :名刺は切らしておりまして:2016/05/19(木) 14:53:10.99 ID:c05rCEpE
いくら便利でも維持できないインフラを作っても不幸になる例ではないのか
日本で言えば、月5000円の水道代を払えないようなものか

分相応のインフラにしておけば良かったのにな

462 :名刺は切らしておりまして:2016/05/19(木) 14:55:32.91 ID:k0PHyE06
なんでIMFに多額の出資をしてる日本があれこれ言われなきゃならないの?

463 :名刺は切らしておりまして:2016/05/19(木) 15:25:36.95 ID:5LrXBDgi
中身も理解せずスレタイだけ読んで適当なケチをつける厨房ネラー脳丸出しのレスだな
完全に見当外れのレスだが、記事から言えばむしろ出してるから
なおのこと、言われる可能性の方が高いだろうな

464 :名刺は切らしておりまして:2016/05/20(金) 22:29:18.72 ID:6WqF72qG
老朽化してる今の日本じゃ民営化したところで値上げするしあないだろ

465 :名刺は切らしておりまして:2016/05/22(日) 07:24:02.14 ID:NLwg96Iz
まさに売国

466 :名刺は切らしておりまして:2016/05/22(日) 07:47:42.15 ID:VeH9Z0Ae
>>461
>月5,000円の水道代
それ何処かで漏水してる。

467 :名刺は切らしておりまして:2016/05/22(日) 23:13:43.69 ID:Sdgxf8zt
○●コズミック・ディスクロージャ地球の秘密全公開 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1459674181/

468 :名刺は切らしておりまして:2016/05/22(日) 23:41:27.29 ID:pYH3iR92
ネスレか

469 :名刺は切らしておりまして:2016/05/23(月) 15:00:01.08 ID:QcXHnRRk
IMFやOECDなどが、日本に対して「消費税を上げて財政再建しろ」と言ってるというニュースがしばしば見られる。
昨日もIMFが「来年消費税を8%まで上げろ」という、内政干渉をしてきたことがニュースで報じられている。

しかし皆さん、ここで騙されてはいけない。
IMFやOECDなどの国際組織は、決して


     中 立 機 関 で は な い 。


しかも日本の財務官僚どもが、大量に出向して懐柔しているのだ。
IMFが消費税を上げろとは言ってる訳では無く、
内部に巣くった財務官僚どもが、IMFの名を借りて消費税増税を要求している『マッチポンプ』に過ぎないのだ。
その辺りのことはこの記事が詳しい⇒IMF「消費税15%提言」報道に財務省ヤラセ疑惑
http://www.あsyura2.com/10/senkyo91/msg/716.html

※追記:IMFの原文にも「公式見解ではなく下っ端の意見ですよ」と書いている

では何故財務官僚どもは、IMFに埋伏兵を送り込んでまで消費税増税をしたがるのか?
それは、消費税増税は天下り先を無尽蔵に増やせるからだ。

http://d.はtena.ne.jp/okku776/touch/20110611/1307813653

470 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 10:10:48.70 ID:yrhqo4c/
日本の自治体も水道の民営化しろや
公務員削減しろ

471 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 10:12:02.86 ID:UK5MyM1B
>>455
セコムあたりが民間自衛隊やればいいよなー
アメリカではブラックウォーターという民間軍いるし

472 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 10:14:19.54 ID:uYCpXF4e
>>5
こういう人がいるから付け込まれるんだよね

473 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 10:24:31.29 ID:lanSnw6C
IMFは、要するに政府を顧客とする高利貸なんだから、借金を取り立てるために、増税して黒字にしろと言うに決まってんじゃん。
サラ金に恫喝されたからって、唯々諾々と娘を風俗に売ったり、内臓を売る奴が居たら、タダの馬鹿だ。
「金なら返せん!」と言い捨てれば済むこと。
先方には法的に資産を差し押さえる権限があるのは確かだが、ただそれだけのこと。

474 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 11:03:07.33 ID:w6ez5gMm
>>471
通史レベルの世界史の知識もないところからするとゆとり世代か?

ナチス突撃隊がお前の言う民間自衛隊そのものだったんだが?

475 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 11:09:24.32 ID:OkJpWHui
今のままだと在日外国人や、政治思想犯の子孫は水道局員になれないからなw
しかも水道法の罰則は重いし。

476 :名刺は切らしておりまして:2016/05/24(火) 11:36:23.74 ID:BjzWt6/z
日本人は水道の民営化は大反対すると思うなあ。
口に入るものだし水道は選べないだろ。

477 :名刺は切らしておりまして:2016/05/31(火) 01:29:37.97 ID:QanzjdC3
ちょっと怖いね

478 :名刺は切らしておりまして:2016/05/31(火) 01:57:20.73 ID:OfCBK6e6
日本の水道代はかなり安いと思うし不満はないな

民営化すれば安くなる〜とか曖昧な発言は多いけど
外国と比べて具体的にいくら高い〜っていうステマは見たことない

それより携帯や電波関係のインフラどうにかしろ

479 :名刺は切らしておりまして:2016/05/31(火) 09:00:05.10 ID:r3IgR5ev
IMFは対象国の歴史も調べず自分達の利益の為に推進するのか?
日本は昔から水利権での争いがあったんだが、馬鹿?
総理は国連関連の反日宣言した部署の資金を干してやれ!

480 :名刺は切らしておりまして:2016/06/03(金) 00:12:12.81 ID:7HAAXXTn
飲むなと言いたい
それが常識人だ

481 :名刺は切らしておりまして:2016/06/05(日) 11:12:00.56 ID:uDh51rMo
>>470
横浜市の水道料金徴収は民間に委託してる。
水道管の維持管理等の水道のハード面は横浜市水道局。

482 :名刺は切らしておりまして:2016/06/05(日) 11:15:12.49 ID:qH6PtyaV
>>1
MFの役割?

483 :名刺は切らしておりまして:2016/06/05(日) 11:17:58.49 ID:6X3UJkNE
ああ貧困の撲滅ってそういう…

484 :名刺は切らしておりまして:2016/06/05(日) 11:43:32.15 ID:dM++pLdW
ロシアはIMFに騙されて中国に経済的に負けちゃったと
スティグリッツ氏が著書に書いていたね。

485 :名刺は切らしておりまして:2016/06/08(水) 14:34:30.09 ID:GTu55jBH
原発管理をが愛しに任せた 何も学ばない日本

486 :名刺は切らしておりまして:2016/06/08(水) 16:22:53.14 ID:cLC+Huet
内政干渉するなですね!
「多文化共生」という言葉は、
それぞれの国や民族を尊重し、お互いに干渉しないですよ。
IMFのこの主張は文化や価値観の押し付けです!

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)