5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】ヘリコプターマネーの先には地獄が待っている 「GDP600兆円」で始まる高橋財政の悲劇 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/06/10(金) 15:40:33.85 ID:CAP_USER
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47067
?日本は1930年代に似てきた──といっても「戦争法で日本が戦争に巻き込まれる」という類の話ではない。
安倍首相が消費税の10%への増税を「新しい判断」で再延期し、「GDP600兆円」をめざす大幅な赤字財政を決めたからだ。
?これは30年代の「高橋財政」の運命とよく似ている。高橋是清蔵相は国債の日銀引き受けで赤字財政を可能にし、
大恐慌で疲弊していた日本経済を回復させた。しかし軍部は際限なく国債増発を求め、それを拒否した高橋は暗殺された。

メガバンクが国債の買い手から売り手に回った
?今週、1つのニュースが金融村を騒がせた。三菱東京UFJ銀行が国債入札のプライマリーディーラー(PD)の資格を返上するというのだ。
PDは財務省との懇談会に参加できるなどの特典がある一方、発行額の4%以上の応札を義務づけられる。
?しかし日銀のマイナス金利で国債の利回りがマイナスになったため、この義務が重荷になったのだという。これ自体は大した事件ではなく、
PDを降りても国債は買えるが、メガバンクの最大手が「もう国債を買いたくない」という意思表示をした意味は小さくない。
「日本の国債の90%以上は日本の金融機関が保有しているから大丈夫だ」という向きがあるが、邦銀は愛国心で
日本国債を保有しているわけではない。企業の資金需要がないため、やむなく国債で運用しているのだ。
その金利がマイナスになっても買うことは、株主に説明がつかない。
?メガバンクは国債保有高を減らし、日本郵政も国債を売って外債を買うようになったが、心配は無用だ。彼らの売る国債を日銀がすべて買えば、
政府は国債をいくらでも発行できる。このように中央銀行が国債を引き受けて財政資金を供給することを財政ファイナンスと呼ぶ。

?高橋是清は1932年に蔵相に就任してから、金解禁でデフレに陥った日本経済を建て直すために金輸出を再び禁止し、
農村救済事業を行なって歳出を32%増やした。このため国債の発行が増え、それを消化するために日銀に引き受けさせた。
これで景気は回復し、デフレも止まった。これはケインズが1936年に『一般理論』で財政政策を提唱するより早く、
高橋が「日本のケインズ」と呼ばれる所以だが、彼は均衡財政主義者であり、総予算は増えたが、軍事費を除く予算は33年以降は減少した。
?日銀が国債を引き受けたのは世界恐慌で銀行に国債を買う体力がなかったからで、景気が落ち着くと国債を市中に売却した。
しかし35年ごろには市中消化は滞り、高橋は国債の発行を減らそうとした。これが軍部の反発を招き、彼は二・二六事件で暗殺された。

2 :海江田三郎 ★:2016/06/10(金) 15:40:40.71 ID:CAP_USER
「GDP600兆円」を実現するヘリコプターマネー
?いま起こっている出来事は、気味が悪いほど当時に似ている。日銀の黒田総裁は「デフレ脱却」をめざして国債を大量に買い、
今ではその保有高は300兆円を超えた。これは国債の残高800兆円の4割近く、実質的な財政ファイナンスといってよい。形の上では市中銀行を通すが、すぐ日銀が買い取るケースも多い。
?このようにいくら財政赤字が増えても、日銀が「輪転機ぐるぐる」で日銀券を発行して買い取ってくれるので、安倍首相は増税を何度も延期し、
大型の補正予算を組んで、2020年度までに「名目GDP600兆円」をめざす「骨太の方針」を決めた。
?今のGDPは約500兆円だから、あと5年でGDPを100兆円も増やすには、毎年4%も成長しなければならない。
この10年の平均成長率もインフレ率もほぼ0%の日本経済が、どうすれば突然4%の高度成長を実現できるのだろうか?
?1つの方法は、5年間で100兆円の財政支出を行なうことだ。今年すでに10〜20兆円の補正予算が検討されているが
この調子で毎年20兆円ずつ補正予算を組めば、GDPは民間支出と政府支出の合計なので、5年でGDPが100兆円増えることは(乗数効果を1としても)確実だ。
?もう1つの方法は、5年間で20%のインフレを起こすことだ。名目GDPは実質GDP+物価上昇だから、100兆円の政府支出で発行される
国債をすべて日銀が引き受ければ、激しいインフレが起こるだろう。日銀引き受けは財政法で禁止されているが、国会が決議すればできる。
?これをヘリコプターマネーと呼び、アデア・ターナー(元イギリス金融サービス機構長官)が昨年、IMF(国際通貨基金)で提案して反響を呼んだ。
?ヘリコプターで空から全国民にカネをばらまくようなものなのでこう呼ばれているが、100兆円の補正予算でもよく、消費税をゼロにしてもいい。
その財源は国債を発行し、日銀が引き受ければいくらでも調達できる――そんなうまい話があるだろうか?

財政規律はいったん破ると取り戻せない
?実は、これが30年代に日本のとった政策なのだ。景気が回復すると高橋は緊縮財政にしようとしたが、
陸軍は「国債は国民の債務なると共にその債権なるを以て何ら恐るるに足らず」と、これに反対した(今でもどこかで聞く話だ)。
?高橋は「ただ国防のみに専念して悪性インフレを惹き起こし、その信用を破壊するごときことがあっては、国防も決して安固とはなりえない」」
と軍部に反論した(松元崇『恐慌に立ち向かった男?高橋是清』)。
?結果的には、1936年度予算は22億円のうち11億円が軍事費という異常な構成になったが、これでも陸海軍の予算要求を下回り、
これに怒った青年将校が高橋を暗殺した。この結果、国債の日銀引き受けは歯止めを失い、日本は戦時体制に突入する。
?軍事費はまさにヘリコプターマネーであり、ナチス・ドイツで一時的に景気がよくなったのもこれが原因だった。
しかし日銀引き受けという「打ち出の小槌」があると分かると、軍部は際限なく軍事費を増やし、戦時国債の発行は爆発的に増えた。
?こうして財政が破綻して通貨への信認が失われると、激しいインフレが起こる。戦時中は物価統制令で価格が凍結されたが、
敗戦でハイパーインフレが起こり、物価は300倍になった。
?高橋財政の教訓は、いったん財政規律を破ると取り返しがつかないということだ。ターナーもそのリスクは認識しており、
インフレ目標で歯止めをかけるべきだという。しかし日銀は政府支出をコントロールできないので、財政が破綻したらインフレ目標は役に立たない。
?この批判はターナーも認め、政府が際限なく財政支出を拡大しないように制限するルールをつくる必要があるというが、
どんなルールをつくっても首相が「新しい判断」で破ることができるので意味がない。
?今回は野党まで増税延期法案を出して政府に「翼賛」し、与野党を挙げて放漫財政への道を走り始めた。
その意味で今回の増税再延期は、二・二六事件のような歴史の分かれ目になるかもしれない。

3 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:45:11.10 ID:B48m4l5l
消費は美徳なり だっけ?

4 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:46:36.68 ID:AgzB2Myi
いったん全部チャラにして再スタート?

5 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:47:24.43 ID:BOlIzFG2
ノビーかよw自分で書いてるように、高橋財政は見事に成功してるじゃないか。書いてて虚しくならないのかな

6 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:49:05.76 ID:B48m4l5l
>>5
2.26みたいな反逆を願ってるんじゃね?

7 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:50:10.84 ID:kS83dQTq
軍事費の割合はそんなに大きくはないと思うけど

8 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:51:57.64 ID:TuMPuB4P
海外への送金と相続税をもっと高くして税収を増やせば良い
相続税逃れのアパート建設も規制しろ

9 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:53:21.16 ID:PpPrgZ28
バーナンキの名前が見当たらないけど?w

10 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:53:29.30 ID:XoeS90cE
今が地獄なのに何が待ってるの
歴史を否定するまえに自分のおかしな論説を見直しなさい

11 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:53:55.82 ID:Vz3oSmv1
おい!こら!スレタイトルに
「GDP600兆円」で始まる高橋財政の悲劇
2016.6.10(金) 池田 信夫


池田信夫

これ重要 誰も読まないからw

12 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:54:47.70 ID:YB6M0VIQ
ヘリコプターマネーって「ヘリコプター・ベン」とか呼ばれた元FRB議長の
バーナンキじゃなかったっけ?

まあ、1行目から戦争法案とか言ってる時点で読む価値ないと思ったけども

13 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:55:09.87 ID:ZX9CTE2r
>物価は300倍になった


持たざる者にとっては早よ来いって感じだろう

14 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:56:33.71 ID:6OJi3hhz
>>8
相続税は廃止した方が税収は上がる
おまえは小学生か

15 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:57:48.23 ID:ytF95NhF
アメリカも1930年代に財政規律破って、何の問題なく発展してるんだけどなあ。
アメリカも財政ファイナンスやる時に「ハイパーインフレガー!モラルハザードガー!」って
叫ぶアホがいたけど、ハイパーインフレなんか起こらなかった。
その後、到来したのは、人類史上最大の景気拡大局面。

16 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 15:58:57.87 ID:D2yRo0K+
オスプレイマネーまだあああああああああ

17 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:00:40.85 ID:SkW2ZRlO
なんか見た事ある論調だなと思ったら池田信夫か。相変わらずだな。

18 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:02:56.49 ID:26xVPtbu
>>11
これ。
読む前にリンク飛んで良かったw

19 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:03:07.84 ID:4pr7Gjga
やっぱ池田信夫・・だった

20 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:08:54.31 ID:7gSLlo7x
敗戦で物価が300倍になったとあるが、物不足が一番の原因だろ。
戦後の悪性インフレは、戦時国債が原因なのかあ?

21 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:15:37.61 ID:1xqT8siR
高橋財政はうまく行ったが、軍部の暴走で失敗した。と読める。
インフレ目標で歯止めをかければ、高橋財政自体には間違いがないということではないか。

22 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:17:03.09 ID:PNqDGQGr
いくら好き勝手やっても円が買われるんだから、好きなだけ撒けばいい

23 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:17:36.59 ID:lC4QHdnK
ヘリコプターマネーが無かったら地獄が無いような言い方だなw

24 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:19:51.39 ID:Cy9dtGXg
>>12
基本的には同じだよ

金融緩和と財政支出

教科書通りの政策に従った高橋とバーナンキは経済史に名を残した
そんだけ

25 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:21:23.68 ID:PNqDGQGr
日本は今とても恵まれている
他の国がやれば通貨が無価値になるような事でも日本なら許される
今のこの状況を利用するくらいの狡猾さが欲しい

26 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:22:22.71 ID:INOWlyvs
安倍や麻生が暗殺されても何の問題もない。
てか殺すほど、殺したいやつもいない。
軍部に金が行ってるわけでもない

27 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:22:50.62 ID:vfEI+AqY
グループ企業から国債は
回してもらえる

関係ない
やるなら、グループ企業を含めすべて返上しなよ

28 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:27:04.10 ID:INOWlyvs
池田 信夫こいつ 日銀がQEするとハイパーインフレになるって言ってたぞ。
こいつなにもわかってねーし。財務省のスピーカーだからな

29 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:27:18.93 ID:cIzY3IvL
金が無かったら増税か、医療年金か公務員給与を削減だからな。どこかが爆発する。

30 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:28:47.60 ID:H85n+RLj
じゃあそれに変わる、財政再建できる対案を出してから言え

31 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:29:34.80 ID:WHNKdvjo
>>28
財務省のスピーカーなら
わかってて言ってるだろww

32 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:29:45.37 ID:IqO63xxr
>>高橋は国債の発行を減らそうとした。これが軍部の反発を招き、彼は二・二六事件で暗殺された。

ここは全然違う 何でこういう解釈になるのか理解できない
2.26事件で殺されたのは高橋是清だけではない 農業も良くなっていなかったから
農民の不満もたまっていた そこに目を付けた過激派が革命騒ぎを起こしたんだよw
実行犯は昭和維新を名乗り農業改革も訴えていた どう考えてもこの文面はおかしい
軍事予算とか国債を問題にした事件ではない

こういうバカな学者がいるから日本の歴史教育のレベルが低い

33 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:30:07.28 ID:+jKlib5P
ここまでデタラメなマネタイズをしてるなら高速道路を無料化してくれよ
たった40兆円で実現するんだから。www

34 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:30:39.91 ID:CZuz69/b
軟着陸させるためには移民が必要
少子高齢化のままでは何やってもだめだ。

35 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:30:48.41 ID:D4zng4s8
>>28
オマエさんは馬鹿なんだなァ
文章が読めないって致命的

ハイパーインフレになるって言っていた?
ちゃんとリンクを貼ってみな

36 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:30:51.14 ID:1s6FrKW2
味をしめた軍の暴走だった筈だが、高橋のせいにするのか?

37 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:32:05.02 ID:+jKlib5P
>>32
統制派に追い込まれた皇道派が暴発したんだろ
お前の歴史レベルも相当に低いな。ww

38 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:32:08.57 ID:IqO63xxr
まともな記事の部分はパクリw 信夫の意見を書いている部分はアホw

39 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:32:27.81 ID:v0KEKaqX
マクロ経済を理論的に説明出来ない馬鹿はマクロ経済の記事書くなよ
デフレ脱却しないと次のステップに進めないし経済なんかいつも問題だらけで
逐次情報をフィードバックして最適な政策を打つ以外打開策などあるわけねぇだろ
世の中の真理はフィードバックと思考のループなんだよ

40 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:32:50.60 ID:D4zng4s8
>>34
少子の対策は簡単だよw

ザクっと堕胎されるのは年間に20万人
生まれてくる子どもは年間で100万人

だから堕胎を法律で禁止すれば少子化は解決する

41 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:32:52.81 ID:+jKlib5P
300倍程度のインフレ率はハイパーインフレとは言わないだろ。

42 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:33:00.54 ID:oqDBtXfF
池田信夫は消費増税と財務省の悪口は決して言わない

43 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:33:40.52 ID:Q1YF/ztB
そもそも国債買わせないで市中に投資させるのが狙いなんだから、狙い通りでは?

44 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:33:44.71 ID:oRns74Lr
どんなアイデアを披露してくれるのかと思ったら
プロレス実況みたいに現状を解説してるだけかよ この無能が

45 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:35:09.79 ID:2qhs7J//
まあ福祉というドブに金を捨てるような政策をさっさと止めることだわ、
福祉これほど愚かな思想はないよ

46 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:35:25.04 ID:NfeOJjOO
>>1
高橋洋一が論破

47 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:35:47.14 ID:INOWlyvs
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51824496.html
池田信夫 2012年11月16日
「インフレ目標の達成のためには無制限に緩和をしてもらう」というが、こういう無責任な政策を公言するのは危険だ。
日銀が無制限にマネタリーベースを増やせば、ハイパーインフレが起こることは自明である

デフレから脱却できそうにないんですが、ハイパーになるといいですねぇ

48 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:37:52.78 ID:+jKlib5P
自民党は金をばら撒くことでしか選挙に勝てない政党なのだから
財政出動が縛られたら無限界で金融を緩和すると思ったけど
本当にやるとはな

49 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:38:19.97 ID:CXDWFdxZ
相続税は100%にする!!

払うのイヤなら、生きてるうちに全部使え

50 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:38:42.64 ID:SkW2ZRlO
>>47
年間80兆円国債買ってもハイパーには程遠いんだけど、
彼の言う「無制限」ってどの程度の緩和の事を言ってたんだろうか?

51 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:38:46.80 ID:N7PU3E9O
高橋是清が財政均衡主義な訳あるかw
インフレが行き過ぎたからちょっと締め付けただけだろが

52 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:38:53.92 ID:D4zng4s8
>>28
オマエさん、まるでアカヒみたいな手口だね

>>47
> 日銀が無制限にマネタリーベースを増やせば、ハイパーインフレが起こることは自明である
チョッキンチョッキンと前後を切り取るって相当に卑怯者

53 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:42:13.73 ID:+jKlib5P
ハイパーインフレのワードを使う奴は99%馬鹿だと思って間違いない
物価が3倍になるだけで国民生活は完全に破壊されるから。
ハイパーなんて必要ないの。

54 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:42:47.99 ID:INOWlyvs
>>50
たぶん 池田信夫いわく 年間100兆になったらハイパーインフレになるんでしょう。
100兆くらいでハイパーインフレになったら、日本復活だわ。
そのくらいでハイパーになったらフリチンで日銀前で踊ってやるわ。
掛けたいやつがいたら掛けするぞ

55 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:43:13.12 ID:SkW2ZRlO
>>52
記事を全部読んでも「無制限な金融緩和はハイパーインフレになる」を否定する趣旨の記述は出て来ないのだが。

56 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:44:34.18 ID:+jKlib5P
1973年の狂乱物価でもインフレ率は20%くらいだったけど
1年だけでも世の中は大パニックになったらしいからな。
その程度のインフレが数年も続くだけで大半の国民生活は終了

57 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:45:09.62 ID:TuMPuB4P
>>14
どんな理屈で税収が増えるのか?

58 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:45:21.23 ID:h683uaOu
>>15
覇権国アメリカは日本のモデルにならない
というか、世界のどの国のモデルにもならないということを真面目に掘り下げる時期だと思うのだが
現代社会の色んな前提が壊れちゃって当のアメリカが困るから絶対やらないんだよなあ

59 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:45:47.43 ID:+jKlib5P
>>54
だから20%程度のインフレが数年も続くだけで
お前さんは本当にフリチンで路上で踊ってるわ。

60 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:46:02.07 ID:ETHifVIE
鷹山鷹山さっさと鷹山!しばくぞ!!

61 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:46:45.70 ID:INOWlyvs
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51824832.html
建設国債は今年度予算でも約6兆円だから、これを一挙に4倍以上に増やしたら、国債は暴落して財政が破綻するだろう。こんな政策に意味があるとすれば、ハイパーインフレで日本を「焼け跡」にすることぐらいだ。

ハイパーインフレで焼け跡になるらしいですよ。狼少年に気を付けましょう (^^)/

62 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:46:51.10 ID:dIvHJ6sw
さっさと国民1人当たり1億配れよ

財源は日銀だから余裕
インフレも達成、完璧

63 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:47:25.50 ID:+jKlib5P
インフレ率が10%になったら変動金利で住宅ローンを
抱えてる人は自己破産だな。

64 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:48:44.84 ID:XoeS90cE
ハイパーインフレを意図的に起こすためにいくらカネすらないといけないか試算してた奴いたな
たまには陰謀論者に乗っかってあげる優しさも必要なのかもね

65 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:48:47.84 ID:+jKlib5P
>>61
おい馬鹿。www
10%程度のインフレでモラトリアム発生して
事実上の管理経済になるわ。

66 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:49:04.23 ID:INOWlyvs
>>59
ちなみに日銀が80兆円 毎年買取してるけど、まったくCPIあがってねーぞ。
どうやったらハイパーインフレになるのか。教えてほしい

67 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:49:17.10 ID:D4zng4s8
>>55
オマエは三歩で忘れるのか?

>>28 名前:名刺は切らしておりまして[sage] 投稿日:2016/06/10(金) 16:27:04.10 ID:INOWlyvs [2/4]
池田 信夫こいつ 日銀がQEするとハイパーインフレになるって言ってたぞ。

だから「無制限」って但し書きがあるだろうが!
池田信夫の言っていることに間違いはあるのか?

68 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:49:17.90 ID:USMNMfQ0
>>1(続き)=□■■【海江田三郎★警報!】 【海江田三郎★警報!】【海江田三郎★警報!】■■□=
★□■■【海江田三郎★警報!】 【海江田三郎★警報!】【海江田三郎★警報!】■■□★

>1(続き)丑スレにマジレスしちゃった人w

あの有名な★反日!★反安倍!★反自民!の【うしうしタイフーン★】が変名で帰ってきたぁ!!
■■■【うしうしタイフーン】■■■で”検索!””検索!”

【日本の不幸に大喜び!】はしゃぐ!はしゃぐ!スレタイ変更改変しまくり!【海江田三郎★】で〜す

〜まじめにレスしちゃった人残念でした!!【海江田三郎★】の反日スレでしたwwww〜

=□■■【朝から晩までアンチ安倍!】 【海江田三郎★警報!】【24時間アンチ安倍!】■■□=

丑丑 うっしっし 海江田三郎だぁ!!!日本のことが大嫌い!海江田だぁ!

【海江田三郎★がニュー速+のキャップ剥奪で大暴れ!24時間アンチ安倍!】

*ビジネス板で何気ない話題でスレ立て→【ニュー速+でのキャップ再獲得をえる効果!】

69 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:49:35.32 ID:SkW2ZRlO
>>56
20%のインフレかあ。
為替が80円→120円に、つまり輸入物価が50%増えても2%のインフレすら達成できなかったのだけど、
いったい何が起こったら20%のインフレが達成できるんだろうか?

70 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:50:02.29 ID:+jKlib5P
インフレが10%になるだけで終了って書けば説得力あるのに
ハイパーなんて書いちゃうから馬鹿に馬鹿されてるわけだ。

71 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:50:39.06 ID:INOWlyvs
>>69
多分想像上の異世界の空想で起きるんじゃないかと。
信夫としてはそれを言わないと仕事来ないんじゃないかね

72 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:50:44.43 ID:4pr7Gjga
>>58
>覇権国アメリカは日本のモデルにならない

イヤなる。
覇権国だからって他国を植民地にして富を奪う事など現代社会では不可能であり
そんな事で財政を解決じた事実はない。

73 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:51:22.05 ID:+jKlib5P
>>66
戦時中みたいに日銀が買い上げてるからだろ。
そんなのいつまでも続きませんよ。ってことな。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:51:36.45 ID:v0KEKaqX
日本の借金は100兆円になったからマイナス金利のうちに
どんどん借金しないのは馬鹿
日本がこのままケチって発展途上国になって破綻するより
お金を使って破綻した方が一億倍利口な選択だよな

75 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:52:10.35 ID:D4zng4s8
>>66
今日は上がっていないが、明日は上がるかも知れない
明日は上がらないかも知れないが、明後日に上がるかも知れない
それは分からないが、一度上がり始めたら制御は不可能になる

池田信夫が言っているのは、そのリスクが高まっていると言っているだけで、
真っ当すぎる主張なんだが?

76 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:52:22.73 ID:j7kGiUcT
ヘリマネなんて特攻みたいな政策を先進国でやるわけないだろ

負け組はへんな期待せずにダブルワークでもなんでもして一杯仕事いれろ
これからどんどん消費税上げるからw

77 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:52:33.79 ID:+jKlib5P
>>69
そこまで言うなら「無税国家」も成立するよねって話なるのよ。wwww

78 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:53:00.61 ID:hkmRCwEg
.
 財政ファイナンスは紙くずしか印刷できなくなるから、最後には終わるよ。
 安倍政権の今の問題は、新自由主義=金融政策ではどうにもならなく
 なるから、ケインズ経済=公共事業へ戻ろうとしているところ。

 昔は、そりゃ国債の金利が落ちれば銀行は売って、より金利の高い資産に
 投資するわけだけれど、今は戦後の護送船団と天下りで、損を覚悟で
 国債を売らずに株を買わなかったわけだ。で、金利は上がらず、株価だけ
 上がるわけ。

 それでもダメだったから、日銀・年金運用機構がETFを買って株価を支える。

 これで限界だったら、日本は後進国のような通貨危機に至る、そんなの
 経済の専門家なら想定内でしょ。
 

79 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:53:17.46 ID:INOWlyvs
政府の借金は実は1000兆じゃなくて、100兆だから
それに1年に40兆円くらい借金減ってる。
財政再建は実は完了している。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-06-02/O84Q5M6S972C01
日本の政府債務残高、実は世界最速ペースで減少−実効ベース

まじでしらんかったよ(*´▽`*)

80 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:53:31.41 ID:+jKlib5P
無限金融緩和が問題ならば、税金なんて徴税する必要がない

この矛盾に回答できんだろ。w

81 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:53:47.01 ID:4pr7Gjga
>ヘリコプターマネーの先には地獄が待っている

どこでヘリコプターでマネーをバラ撒いてるの??www

妄想ですか??

82 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:54:04.18 ID:+jKlib5P
>>79
おいバカ、 無税国家にしてくれよ。wwwwwwwwww

83 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:54:40.47 ID:X0ejMn6l
国債の買い手が付かなくなったらインフレが始まるんだろ?黒田は
惚けるだけだろ?自分の任期が終わってから強いインフレが起きる
時限爆弾だろ?

84 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:54:56.77 ID:SkW2ZRlO
>>67
ああ、そういうレスの流れか。テキトーに読んでたわすまん。

まあどっちにせよハイパーインフレを持ち出すのはどうかと思うがね。
「目標速度に達するまで無制限にアクセルを踏み込みます」って言ってる相手に
「無制限にアクセル踏んだら時速200km超えて事故るだろ」って言うのと変わらんから。

85 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:54:59.98 ID:+jKlib5P
人生と生活を捨てちゃってるようなド底辺でもないと
異次元緩和なんてものに無条件で賛同できんわ。

86 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:56:04.10 ID:bBApNDTI
この人の言ってることも正しい面あるとは思うが
昭和40〜50年頃に作られたインフラの更新はしないとマズイと思う
もちろん全部を更新しろとはいわない

87 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:56:11.63 ID:INOWlyvs
>>82
だから消費税上げる必要がないんだよ。
それで消費税を上げなかったし、下げようって意見が出てきている。
消費税を下げる必要があるね。

88 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:56:32.71 ID:uuYJXiaa
社会保障給付据え置きの物価と給与は倍なら解決できるな
インフレを利用して広く薄く大きく財源を取るには税制の硬直性を利用するしかない
法改正での増税はポピュリズム傾向した世論では実現不可能だからね

89 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:57:00.36 ID:+jKlib5P
アベクロはやってはならない財政ファイナスの毒りんごを
食っちまったから、このまま社会主義体制を強化して統制経済で
金利をコントロールするしかなくなったわけで、景気回復なんてもうないな。

90 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:57:28.54 ID:hkmRCwEg
.
 じゃ、お前らはとても裕福になってきているのか?
 高度成長やバブル期の気分のままの奴がいるのかね?
 

91 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:57:30.22 ID:SkW2ZRlO
>>77
理論上、期間限定で良ければ無税国家は十分可能だと思うがね。
永続は無理だし、実務的にも不可能で、そもそもやる必要が無い、というだけ。

92 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:57:49.83 ID:+jKlib5P
>>87
いやいや お前さんの自信たっぷりな書き込みだと
無税に出来るだろ。www

93 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:58:08.42 ID:INOWlyvs
>>91
俺も5年くらいは無税国家できると思う。
それ以降はインフレ率次第

94 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:58:37.67 ID:+jKlib5P
>>91
> 理論上、期間限定で良ければ

それが不可能なのを証明したのが軍部の暴発だろ。

95 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:58:48.53 ID:D4zng4s8
>>84
ハイパーインフレの定義が曖昧な点はあるね
だが素人相手なのだから、分かりやすい説明はアリ

池田信夫が言っているのは、アクセルを踏み込んでスピードがドンドンと上がると、
ブレーキで下げられなくなる可能性が高くなると言うこと

96 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:59:09.43 ID:cIzY3IvL
ダムの貯水率が過去最低。農作物も値上がりするだろ。それだけで庶民は死ねる。

97 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 16:59:46.50 ID:+jKlib5P
>>93
赤字国債の発行も期間限定で始まったって知らないのか・・・・・・

98 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:00:20.48 ID:hkmRCwEg
.
 なあ、どうして、G7で
 「日本だけ笑われるわけ?」
 米国はまあ、強固な同盟国らしく同調したけれど...。

 どうして、自国経済の弱点を首相自ら晒すわけ?
 

99 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:01:27.53 ID:INOWlyvs
>>97
政府が金使わないで、どうすんの?
国債がんがん発行するときでしょ。
そんで日銀が買い取りして、そのうち償却したらええ。
そうしないと、ものすごい不景気くるぞ

100 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:01:28.15 ID:+jKlib5P
あと3年もすれば買い上げる国債もなくなるから
次は土地や株を日銀が買い上げるの?

そりゃ国家社会主義だよね。

101 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:01:33.83 ID:D4zng4s8
>>87
あのネ
世界中で消費税はポピュラーな税金で、多くの国で採用されている
つまり消費税を導入している財務当局はアホの巣窟ってか?

102 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:02:09.79 ID:hkmRCwEg
.
 えーと、コンビニで円は使えず、
 「米ドルでお願いします」
 という日が来てもおかしくはないんだよ。
 

103 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:02:22.04 ID:+jKlib5P
>>99
そうやって社会主義化して民間経済が無気力になる
悪循環の中でソビエトや北朝鮮みたいになっていくのよ。

104 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:02:28.09 ID:INOWlyvs
>>101
デフレの国で消費を冷やす、消費税を上げるなんてのは
アホの財務省くらいしかやらない。
今必要なのは減税とヘリマネ

105 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:02:40.73 ID:LsPDCYar
執筆 財務省○○課長

106 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:03:25.58 ID:+jKlib5P
民間の変わりに国が使えば景気が良くなる?

社会主義体制になっていくだけだろ。

107 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:03:26.51 ID:ytF95NhF
大恐慌から救われた人は高橋財政に感謝してるだろうね。

108 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:03:27.61 ID:4pr7Gjga
>>98
イギリスbbcはドイツは最悪の国家でEUを破滅させる国家になるだろ
という2時間の特集番組を作ったwww

ドイツこそ最悪って報道は多いよ

109 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:03:45.65 ID:D4zng4s8
>>98
>  どうして、自国経済の弱点を首相自ら晒すわけ?
自国経済の弱点を晒したって何のこと?

110 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:03:46.39 ID:INOWlyvs
財務省に言って聞いてごらん
同じこと言ってるよ。
あれ?日銀が国債買い取るとハイパーインフレになるっていってなかったか?
安倍が首相になるころ?
なったか?

111 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:04:05.63 ID:SkW2ZRlO
>>94
だから「実務上は不可能」って言ってるじゃん。
国民全員が政策意図を理解して、税率を上げ下げすることに何の反発も無ければ可能、というだけ。
実際は社会的混乱によるデメリットの方がでかく、やるべきではない。

112 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:04:55.89 ID:INOWlyvs
>>111
代案はあるのかね?
民進党みたいなこと言っててもあかんよ

113 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:05:16.98 ID:LsPDCYar
財務省の話だと、とっくにハイパーインフレで

この国は破たんしてるはずだけど、

なぜか、官僚の出したペーパーと違って、医療費が予想より低いし

税収も伸びてる・・・これはどうゆうことかな?

114 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:05:42.20 ID:hkmRCwEg
>>99
 あのさ、政治が経済を完全にコントロールできると思っているのが
 間違い。
 日本がファンダメンタルズを失ってきている以上、後進国に後退しても
 おかしくはないし、世界史で滅んで消えていった国はいくらでもある。
 その国の財務官僚が無力だったわけじゃないよ。
 

115 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:06:08.54 ID:cIzY3IvL
平均貯蓄額、過去最高の1805万円 富裕層が押し上げ
家計の金融資産1717兆円、過去最高更新 企業の資金積み増し続く

116 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:06:26.46 ID:INOWlyvs
俺も財務省はハイパーインフレで、財政破たんで
国債の金利が暴騰しているはずなんだが、
まったくその気配がない。
いつなるの?

117 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:07:10.05 ID:hkmRCwEg
>>113
 心移植が100万円でできる国が、世界中でどこにあるんだよ!!
 統制経済だからこそ価格操作しているだけじゃないか。
 

118 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:07:43.19 ID:SkW2ZRlO
>>95
うーん、まあ歴史的には「軍部の暴走」を押さえられなくなったという事件はあったが、
果たして現代日本で「軍部の暴走」に相当する出来事が起こるかなあと言うとかなり疑問がある。
池田の話は「軍部の暴走」さえなければ成功していたし、今後も有効だ、と認めてるのに他ならんと思う。

119 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:07:56.40 ID:4pr7Gjga
インフレで日本が破滅するって暴論はさんざん言われているが、
インフレを制御できるのだからインフレで破滅って話に意味はない
ってのが経済学者の一致した考え

120 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:08:13.72 ID:cIzY3IvL
思想を語っても何の意味も無いんだよね。
税収・税率・貯蓄・給与とか数字を並べて議論しないと。

121 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:08:17.14 ID:D4zng4s8
>>104
> デフレの国で消費を冷やす、消費税を上げるなんてのは
デフレに陥っている原因を根治しないかぎり無駄なことだね

消費と消費税の関係は各国で研究されていて、消費は一時的に下がるが何れは元にもどる

普通に考えてみれば?
人が消費をするには様々な要素を検討するのであって、消費税はその一部でしかない

122 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:08:22.05 ID:hkmRCwEg
>>116
 邦銀の幹部が財務省の天下りで、損をしても売らないだけ。
 

123 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:08:30.21 ID:+jKlib5P
>>116
そりゃ日銀が買い上げていれば金利は上がるどころか
下がるだろうよ、でもそれが通用するなら無税国家可能ですね。

124 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:09:27.82 ID:EbYivtdg
日本は世界最大の債権国
現在の日本と昭和30年代の日本を混同してるバカ記事かよ
日本に歯向かう反日国に対しては貸し剥がしを実行して情け容赦なく叩き潰せ

125 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:10:02.85 ID:SkW2ZRlO
>>112
とりあえずは「増税するする詐欺」で財務省を押さえつつ、
可能な限り国債発行で財政出動と減税を進める、というのが基本方針だろうね。

126 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:10:03.74 ID:+jKlib5P
あと数年で買い上げる国債もなくなるから
その時にどうなるかだろうな。

127 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:10:36.33 ID:cIzY3IvL
庶民は増税されたくない、公務員は給与削減されたくない、年寄りは医療年金を削減されたくないで
身動き出来なくて行け行けドンドンだろ。昔と同じ。

128 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:10:38.42 ID:+jKlib5P
>>124
それは私有財産でしょ。ww

129 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:11:30.64 ID:X0ejMn6l
>>126
買えなくなったら企業社債を買う

130 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:11:36.21 ID:hkmRCwEg
>>118
 軍部より、外資の大人がどうつけ込んでくるかだよ。
 既に、国債を暴落させようとattackをかけているけれど、防衛してきているんだろ。
 中国に何億円払って交わしてきたんだろうかね?
 

131 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:11:46.22 ID:D4zng4s8
>>118
素人に分かりやすくするために例え話をしたのであって、
その詳細を詰めて”違うだろう!”って言っても、仕方がないw
そんなことを言い出したら、例え話ができなくなってしまうよ?

132 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:12:03.33 ID:J50ynnM5
ハイパ−インフレになるとしたら円がドルと交換できなくなるとき
ぐらいでしょ。

133 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:12:04.80 ID:+jKlib5P
無限に金が出せるなら社会保障費や年金をちゃんと払えってなるわな。

軍部の暴走でなく老人の暴走。www

134 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:12:38.63 ID:+jKlib5P
>>129

社会主義どころか共産主義化ですね。wwww

135 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:12:58.70 ID:INOWlyvs
>>126
後、2、3年で買い上げる国債がなくなってしまう。
どうするんかな。それを乗り越えないときついよね

136 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:13:00.22 ID:cIzY3IvL
確かに高齢化も何十年かすりゃ終わるから、先延ばしも手ではあるんだよね。

137 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:14:07.80 ID:X0ejMn6l
>>134
FRB・ECBが6月から買ってるよ。中央銀行のシステムは崩壊してるよw

138 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:14:25.17 ID:INOWlyvs
>>122
銀行が金が余ってしょうがないから国債買ってるだけだよ。
天下りとか関係ない。
国債なんか奪い合い。

139 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:14:53.60 ID:hkmRCwEg
.
 だからさ、そんなに自信があるのなら、
 1)100兆円の国債を刷る
 2)日銀に買わせる
 3)国民に100万円期限付き商品券を配る

 で、良いんじゃないの?
 

140 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:15:02.02 ID:+jKlib5P
年間80兆円ものペースで国債を買ったら
アッと言う間に買えなくなるって理解できてるだろうに。

生保、年金、銀行だって全部は売らないんだから

141 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:15:19.85 ID:J50ynnM5
買い上げる国債がなくなれば財政再建終了だよ。
財務省の言い分が完全にデタラメだったと言うことが証明されるわけ。

142 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:16:02.23 ID:SkW2ZRlO
>>128
政府が国民の資産を自由に動かせるわけではないが、
国民が潤沢な資産を持っている、という事が政府の資金調達に非常に有利に働く。

>>130
うーん、国債の規模や円の頑強さを考えればそんな恐れるほどのことなのかなと。

143 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:16:37.69 ID:hkmRCwEg
>>138
 なぜ、円が余るの?
 刷りすぎているんじゃないの?
 イールドカーブでマイナス金利の短期国債は全部日銀が買っているのに。
 

144 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:17:02.47 ID:DYUrV+Nx
まーた使い古されたハイパーインフレ論か
過度なインフレの原因は、民間銀行が信用創造で勝手に金を増やしまくるせいだろ
だったから民間銀行の預金準備率を100%にして信用創造を禁止すれば、
政府が完全に通貨量を制御できるし、マネーストックが膨張しすぎる心配もなくなるだろ

145 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:17:10.72 ID:OHVJpmKw
>>7
老人が立ち上がるんじゃね

146 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:18:40.99 ID:v0KEKaqX
チャレンジして起業して失敗しても首吊らないでいいように
生活保護をもっと受けやすくしろよ
ホームレスに生活保護与えて空きアパートに住まわせたら
それだけでGDP上がるのに何でこんなことが出来ないの馬鹿だよな
もっとマクロ的視点で世の中を見えるように小学校の時からマクロ経済を勉強させとけ

147 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:18:49.68 ID:hkmRCwEg
.
 第一次世界大戦は領土争い
 第二次世界大戦は世界恐慌
 もし、第三次世界大戦が起こるとしたら、
 「通貨危機」
 だと思うな。その中心は日本。
 

148 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:18:51.78 ID:GTJzS586
破産宣言と同じ

財政放棄して無責任体制で

原子力政策と同じになるでしょう。

149 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:19:24.25 ID:D4zng4s8
>>138
> 国債なんか奪い合い。
http://www.sankei.com/economy/news/160608/ecn1606080016-n1.html
−−−三菱UFJ銀、日銀に反旗! 国債入札の「特別資格」を返上へ マイナス金利で損失発生しかねず−−−
国内銀行最大手の三菱東京UFJ銀行が、国債の入札に有利な条件で参加できる特別資格を
国に返上する方向で検討していることが8日、分かった。
日銀の「マイナス金利政策」の影響で国債利回りが歴史的水準まで下がる中、保有を続ければ
損失が発生しかねないと判断した。


違うみたいだが?

150 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:19:55.36 ID:+jKlib5P
>>142
それはお前が貧乏人って自己紹介にしかなってない。

151 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:20:21.05 ID:SkW2ZRlO
>>141
>買い上げる国債がなくなれば財政再建終了だよ。
まあその通りだな。
日銀当座預金や日銀券も公的負債だ!と宣伝しだすのかもしれない。

152 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:20:21.90 ID:INOWlyvs
www.asyura2.コム/15/senkyo198/msg/718.html
「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした〜それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう!

まじ?

153 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:21:13.04 ID:hkmRCwEg
.
 お前ら分かっているのか?
 債券には担保が必要。
 ・ 増税
 ・ 将来の経済成長
 ・ 軍事力

 日本が優良な市場とは思えないな。私ならインドネシアの方がマシと思う。
 

154 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:22:07.86 ID:OHVJpmKw
>>121
金の無い人は消費できない
はい
論破

155 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:01.34 ID:OHVJpmKw
>>102
日本の法律を知らない馬鹿

156 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:18.47 ID:SkW2ZRlO
>>150
年収500万円程度なので貧乏人と呼ばれても仕方ないが、
君がそう判断するに至った理由はまるで分からん。
君か、君の言う事の分かる誰かに詳しく解説してもらいたい。

157 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:28.13 ID:+jKlib5P
国債バブルは弾けると踏んだ三菱は逃げ出した。

158 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:31.07 ID:hkmRCwEg
.
 日銀が持っている国債が担保不足で価値を失ったら、
 本当に円は、
 「紙くず」
 でしかないことを理解しろよ。
 
 また、財政出動するの? GHQも憲法に米独のように国債の上限を
 明記して欲しかったな。
 

159 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:33.16 ID:hiZAD48D
インフレ目標達成出来てないんだからジャンジャンやればいいジャン

160 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:45.19 ID:nsMVu0By
マイナス金利の副作用より財源1600億円で一人月11万円のベーシックインカムができる仕組み!

今でもできる日本でベーシックインカムできないことはない。それも国家の予算(財源)なしでも例として↓

財源は?とか税金は?とかいろいろありますが
これはあくまでの例としてですが白川日銀総裁の時のマネータリーベース最高で約120兆円ぐらいで (そのうち40兆円分が銀行の日銀銀行当座預金)でした。
現在黒田日銀総裁のマネタリーベースは約360兆円です(そのうち210兆円分が銀行の日銀銀行当座預金200兆円プラス金利0.1%でその中の10兆円だけが0.1%マイナス金利)
白川総裁時より約240兆円分、黒田総裁は金融緩和しました。でも金融緩和しても銀行の日銀口座が増えただけで金融緩和分は市場に流れずただ日銀当座に遊んでいるだけなのです。
それを市場に流すには、一人月10万円〜月11万円のベーシックインカムするに
マネーストック約140兆円〜160兆円利用をし担保して
半年前後の期限付き金券または電子マネーでするのも良いでしょう。
期限付きによりベーシックインカム分の金券は絶対消費に回され約140兆円分〜160円分がマネーが上から下
上から下とクルクル回るだけで (これこそトリクルダウン)
そのお金がクルクル回る流通によって利益が発生しますし期限付きにするので新たな財源は必要されませんし、それを税収増につながり他の予算が作れます。
ベーシックインカムは先行投資で最大の好循環と税収ももたらしてくれます。
もしこの方式で財源は必要とすれば銀行が日限当座預金の現在銀行に200兆円分は0.1%の利息が銀行に年2000億円
利ザヤとして入ります。それを政府が銀行にさらにマネースッック分が160兆円だと使用と仮定するとさらに政府が0.1%利息、年1600億円を銀行に上乗せすれば
いいので、期限付き紙幣もしくは期限付き電子マネーにするのでさらに新たな財源は必要とせず、
年1600億円の財源で一人月11万円のベーシックインカムはできてしまうので財源はたった年1600億円でいいのです。
そうすれば銀行もマイナス金利にされるより利益増が増え喜ぶのです。

161 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:23:54.09 ID:J50ynnM5
UFJはマイナス金利を批判し続けたから
それならPD辞めなさいよ。と回りから圧がかかっただけでしょ。
辞めても市場に何の変化もないし。
国債発行額の4%を絶対に買う代わりに口も出せるだけでしょ。
こんなの。

162 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:24:41.86 ID:hkmRCwEg
>>155
 旧ソ連などで、自国通貨の強制通用力は失われていた事実を知っているだろ。
 

163 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:25:18.92 ID:D4zng4s8
>>154
> 金の無い人は消費できない
なかなか真理を突いているが惜しい

なんで金がないのか?

それがデフレに陥った根本的な原因

164 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:25:29.44 ID:+jKlib5P
>>156
> 年収500万円程度なので貧乏人と呼ばれても仕方ないが、

それはフローでしょ、インフレで毀損するのはストックだから

年収300万円で 10億円の資産を持ってる人
年収600万円で 1000万しか貯金がない人。

後者の人はヤレヤレ、イケイケっていうの

165 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:26:24.63 ID:v0KEKaqX
>>152
安倍が消費増税を凍結じゃなく延期にする代わりに
財務官僚に国の借金は100兆円と認めさせたんだよ

166 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:27:52.98 ID:OHVJpmKw
>>163
老人の社会福祉を強化して
消費意欲旺盛な若者から金を奪ったから

今の構造のまま消費税増税すると
貧乏な若者から死んでいく

167 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:31:07.74 ID:OHVJpmKw
年金を存続させるために
企業に儲けさせる必要がある

その結果、従業員の若者から絞って年金へ金が流れるようになった
ついでに金持ちにも流れる

168 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:31:31.07 ID:ntzK5VcY
実際は消費は波はあっても、地道に右肩上がりで伸びている。

ただ、安倍黒田が主張するレベルや、日本の人口の状態をまともな意味で理解してない層が、
期待するレベルでは伸びないだけ。

169 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:31:52.85 ID:PNqDGQGr
ヘリコプターマネーは分かりやすい政策な所がよい
マイナス金利は分かりにくく、効果が薄かった
馬鹿でも判る発想が求められている

170 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:32:24.03 ID:SkW2ZRlO
>>158
今でもお金は基本「単なる紙切れ」どころか大半は「サーバー上に記録されてるデータ」だよ。
その単なるデータが権利として有効なのは、権利として有効たらしめる「義務」を誰かが負っているから。

171 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:32:34.36 ID:RFh5kyHi
>>1
1936年度予算は22億円のうち11億円が軍事費という異常な構成になったが、これでも陸海軍の予算要求を下回り、
これに怒った青年将校が高橋を暗殺した

本当にこれだけの理由で青年将校は暗殺したのかいな?
「軍部」というだけで全部の罪をでっち上げて擦り付けているカンジ
コリア系ニュースによくある駄文みたい

172 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:32:56.53 ID:GTJzS586
今度のバーゼル規制のほうが問題。

ソロス氏が金を買っているのは

通貨危機が有ると読んでると思う。

173 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:33:54.79 ID:D4zng4s8
>>166
消費税増税は、老人から税金を取る上で、極めて有効だと思うけれど?

あんた、発想を”相対的”にしないとダメ

もちろん消費税増税は若者にも負担になる
だが全く払っていない老人から取れるので、相対的には若者に有利になって老人に不利になる

分かった?

174 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:34:17.65 ID:v0KEKaqX
ドイツはアメリカにある金を半分返して貰ってる
日本は金持ってないからやばいんだよな

175 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:34:22.91 ID:OHVJpmKw
>>171
東北に流すお金を朝鮮半島に流してたから
東北の貧乏人は超貧乏だった
安い朝鮮米が入って収入源がなかった

176 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:34:27.91 ID:EbYivtdg
>>165
財務官僚は粛清するべきだな
こいつら日本経済の成長を阻害するだけで何の役にも立っていない
福島第一原発周辺に増税研究所を作って出向させた方がいい

177 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:35:00.26 ID:D4zng4s8
>>169
異次元緩和も分かりやすかったけれどダメだったね

アンタは賛成したクチ?

178 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:35:24.79 ID:OHVJpmKw
>>173
若者ほうが消費する絶対額は多いので不利だよ
年寄りは消費税が少ない時代に財産を築いている

179 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:37:24.03 ID:OHVJpmKw
若者は消費税と闘いながら技術習得する必要がある
老人は消費税が無い時代にたくさん失敗して技術を覚えた

180 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:37:38.20 ID:to50IRvx
>>168
その根拠となる統計を教えて欲しい
少なくとも俺が知ってる家計調査だと、個人消費はそんな伸びてるとは思えんので
http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/pdf/fies_mr.pdf

181 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:37:58.90 ID:SkW2ZRlO
>>164
そうか、じゃあ資産も大してないので「ヤレヤレ、イケイケ」と言うのに何の不都合もないな。

国の借金問題は「国民全員が合計として何か大きな代償を支払わなければならない問題」かのように語られるけど、
結局は、全体の合計としてはほとんどプラマイゼロで、
あとは利益と負担を誰にどういう割合で分配するか、という問題に過ぎないんだよな。

182 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:38:39.98 ID:ntzK5VcY
>>152

リンク先読む気もしないけど、どうせ日銀が国債買うと国債なくなるから系のだろ。

有り得ない。

日銀が買おうが償還しなければデフォルトになる。

高橋バカ洋一とかが言いだす、日銀は政府保有機関だから、
日銀が国債を買えば政府が持つようなものだから、なくなったという事もない。

日銀を政府保有とみなす場合、日銀が保有する資産だけでなく、
債務を抱え込むことになり、
日銀が国債抱え込む為に発行した日銀券と同じ額の負債を、政府は抱え込むことになる。

つまり、ほぼ同額の債務と資産を抱え込むだけで、何の意味も無い。

183 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:39:05.96 ID:XjWIa/OO
先代が築いた信用が崩壊するまで借金を続けるってのは
ゆとり世代以下の連中が喜びそうな話だな。

184 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:39:39.16 ID:D4zng4s8
>>178
> 若者ほうが消費する絶対額は多いので不利だよ
若者は所得税や法人税を支払っているだろう?
老人な支払っていない

だから所得税や法人税を減税して、消費税を増税すれば若者に有利で老人には不利になる

分かった?

185 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:40:02.90 ID:v0KEKaqX
財務官僚は省益のために働くように洗脳されてるから
期待してもダメらしい
税率上げるその分を予算で使える意味不明な運用ルールだから
税収がどうなろうと知ったことじゃないんだって
東大卒のオヤジだけど頭の中は子供らしい

186 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:41:00.13 ID:OHVJpmKw
>>184
資産持ちの老人に年金税100%かければ良い
社会福祉も自腹で

財産なくなれば年金暮らしさせればよい

187 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:42:19.35 ID:eA53yoAe
すでに世界は完全な生産過剰になっています。
ちょっとくらい余計に消費しても、瞬時に需要を埋めてしまいます。
設備投資など必要としてない状態なのです。

ところが、ここにきて日本は設備投資減税なるものを出してきました。
ほぼ金利がゼロで、借りようと思ったらいくらでも借りられる環境下で、
数十兆円もの内部留保を持っていてる企業に対し、減税をすれば設備投資が
増えると考えている。これはもうブードゥ教と呼ぶ以外にない。

                  山口正洋 経済評論家

188 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:42:23.71 ID:OHVJpmKw
日本国が生み出す富の分配がおかしいから
少子高齢化になってる

189 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:43:13.35 ID:ZfKRVP26
消費増税延期って発表した直後に円高になったのにw
少なくとも今の段階では 全く気にするレベルにない

190 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:43:27.93 ID:E5xr71DO
>>164

ID:+jKlib5P 俺様式乙

191 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:43:48.09 ID:to50IRvx
この手の話の時に、老人からとれって流れになるのが不思議でしょうがないわ
普通に、小さな政府を目指して、政府が「払う」金を減らせば良いじゃんと
年金とか廃止してさ

なんで行政の徴税権は維持しようとするのか不思議でしょうがない
減税と歳出減で良いじゃんと

192 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:43:50.43 ID:aUTuY1k0
ところが今の日本はそうにはならない
国債100兆円がそのまんま預金になってピクリともしない
日銀保有国債+銀行等保有国債=預金 のまんまで硬直する
さらに1000兆円増やしてもまた預金する

193 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:45:59.79 ID:OHVJpmKw
>>191
それは、老人は将来がないけど
子供達には将来があって
組織維持するためには
子供たちを優遇する必要があるから

194 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:46:36.44 ID:D4zng4s8
>>186
私有財産の保障は民主主義国家の基本中の基本だよw

アンタが子どもならアポーンするけれど?

195 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:46:57.10 ID:cIzY3IvL
>>192 いくら金の「量じゃなくて流れ」の問題だって言っても、知ってか知らずかガン無視する。

196 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:47:23.52 ID:aUTuY1k0
1000万円づつ国民全員に配ってもほとんど貯金する
そういう国民だからハイパーインフレなど起こらない

197 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:48:01.40 ID:OHVJpmKw
>>194
国家の維持のためには
老人優遇は終わらないといけない

198 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:48:06.40 ID:to50IRvx
>>193
だから減税で良いじゃん
それとも、子供にばら撒けっつってんの?
子供の世話は親が稼ぐもんだろ

199 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:48:47.93 ID:OCsRuYv2
三菱東京UFJは、メガバンの中では めちゃめちゃダントツで日本国債の保有額が既に多い。
安全に されど厚く利鞘をなかなか稼ぐネタやノウハウがない地銀や信金と違い、世界中で稼ぐ術を持ってる。
だから日銀が必ず買うからと言ってマイナス利回りの国債を これ以上買うのは、ポートフォリオ管理上もどうかな? と考えだしたんだろう。

200 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:49:05.55 ID:PSRQwFYW
>>1 富の分配が偏っていなければ問題は無い。
インフレだろうが何だろうが、富の分配や購買力が偏らなければ経済はまわる!
一部の者だけが、富をせしめるから問題になる。

201 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:49:31.59 ID:PNqDGQGr
>>177
馬鹿は異次元緩和も理解できないんだぜ

202 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:49:58.23 ID:D4zng4s8
>>193
老人を差別するような社会は、若者も年齢を重ねれば自分に待っている運命に気づく罠

そうすれば逃げ出すに決っている

203 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:50:12.68 ID:ntzK5VcY
>>180

内閣府のGDPのPDFに、家計最終消費や民間最終消費が載ってるだろ。
今のなら1997年からのがチェックできる。
俺がいうのは実質での話だが、減ってる年度は殆どない。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/sokuhou/files/2016/qe161_2/pdf/jikei_1.pdf

1997から2015で、マイナスはたったの4年。
1997、2008、2014、2015だけ。

1997  民間最終 269,626.5 家計最終 265,051.9
2008  民間最終 291,445.7 家計最終 285,817.4

ピークが2013年で、ここから二年連続で減少

2015  民間最終 306,413.5 家計最終 298,673.8

波は多少あれど、基本は殆どの時期で右肩上がりだ。

204 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:50:56.77 ID:OHVJpmKw
>>202
まずあなたが見本を示して逃げ出してください
待ってますよ

205 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:51:43.15 ID:aUTuY1k0
池田や小黒は間違ってる 高橋もトンチンカンだ
マイナス金利で超絶インフレになってしかるべきだが
国民性がインフレ性がないのだ

206 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:54:16.79 ID:X0ejMn6l
日本は借金大国なの?公務員・議員の給与を上げたり不自然・・・
財務省は信用できない

207 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:54:39.07 ID:D4zng4s8
>>197
どうやって老人優遇を終わらせるの?
消費税増税が延期になって、老人たちが大笑いをしている
何れは若者たちの負担になるが、自ら引き受けようってんだから、
救いようがないアホってことで

208 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:54:48.37 ID:GORY7kdz
>>1

を何回読んでも、上手くいっているとしか思えんのだが・・・
批判風に支持するツンデレ記事なの?

209 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:55:42.70 ID:qF/48oV6
もう短期間、経済政策で経済を吹かしたらその後は順調に回るというのがあり得ないというのが分かってるんだから、
全てがバカらしい。
その場その場やり過ごしてるだけ。
平成以降の政治はずっとこれ。

210 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:56:39.49 ID:ntzK5VcY
公務員の給与も、上げたときだけ騒がれるが、実際は下げた年の方が多い。
しかも、良くも悪くも民間大手に準ずるため、上がってる年度ですら実質賃金下がってる。

211 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:57:04.84 ID:OHVJpmKw
>>207
今の分配方式だと偏りがひどいので増税できない

増税できないなら赤字国債発行か社会福祉削減だよ

212 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 17:57:20.43 ID:to50IRvx
>>203
安倍自民になってから、という話ではないんだね
伸びてるが安倍黒田が主張するほどではない、みたいなレスがあったから、そう解釈しちゃったよ

213 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:00:08.69 ID:D4zng4s8
>>211
だ、か、ら、所得税と法人税を減税して、消費税を増税すれば偏りを是正できる

214 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:00:23.66 ID:ntzK5VcY
>>212

俺の書き方もまずかったかも。

215 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:01:52.61 ID:7/se3M/r
>>126
全部買い終わると何か不都合が起きるのですか?

216 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:03:54.54 ID:OHVJpmKw
>>213
消費税は起業や技術習得や失敗をすることに
ペナルティを与えすぎるから
これからの産業や若者に不利なんだよ

217 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:04:07.27 ID:7/se3M/r
>>209
消費税のせいでしょ?

218 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:06:32.13 ID:7WKKHaMi
昭和天皇が一般国民と直接電話した例が二つほどある。

一つは二・二六事件のとき。
事件発生の翌日夜八時、昭和天皇は事態の状況を把握するため麹町署に直接電話をお掛けになっている。
電話に出たのは当時二十八歳の大串宗次巡査。
電話口から「ヒロヒト、ヒロヒト・・・」と声がする。
大串巡査はピンと来ず、電話は一旦切れてしまった。
今度は別の声で「いま、日本でいちばん偉いお方がお出になる。失礼のないように」とおごそかにいう。
この非常事態のときになにをタワケたことをと大串巡査は少しムッとしたという。
すると、先刻の「ヒロヒト」の声。
大串巡査はわけがわからぬまま、「ヒロヒト」の質問に答えた。
「鈴木侍従長は生きているか」
「はい、生きております」
「それはよかった。間違いはないか……」
「昼間、確認してきました。(略)」
「総理はどうか」
「たぶん生きているでしょう」
「証拠はあるのか……」
「かねてより、非常事態にそなえての避難所が設けてあります」
「それだけでは、難をのがれたかわからんではないか」
「それ以上の情報はとれません」
「それではチンの命令を伝える。総理の消息をはじめ状況をよく知りたい。見てくれぬか。……名前はなんていうか」

ここにきて大串巡査は戦慄を覚える。
「チン(朕)」の一言に声の主は天皇陛下だと気づいた。
巡査はできる限り状況を見てくる旨を伝え、自分の名前は緊張のあまり、「麹町の交通です、麹町の交通でございます」とだけ答えた。
電話はそれで切れ、大串巡査はその後、天皇に報告する機会はなかったが、戦後の昭和二十五年、警部に昇進した大串氏は皇居拝謁の栄に浴する。
その際、昭和天皇は侍従を通じて「この中にコウジマチコウツウはいないか」とお尋ねになったという。

219 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:06:37.88 ID:D4zng4s8
>>216
詳しく!

220 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:06:47.29 ID:7/se3M/r
>>203
ドンと大きく下がって、少しずつ回復すれば、上昇している年の方がほとんどなのは当たり前

221 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:10:57.89 ID:ZjQ/Nx5h
2chはネット工作員が書き込んでいるから
その反対が正しい。

>>176
財務省と日銀って日本の経済を悪くしたのに外国の金融機関に天下りするんだよねw
バブルを作って盛大に崩壊させた奴も。
日本を売って天下りしたのじゃないかと疑ってしまう。

>>191
政治家や公務員が自分の懐に入れているから。

222 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:11:32.10 ID:hiZAD48D
今日も元気に円高です

223 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:13:21.85 ID:D4zng4s8
>>221
> 2chはネット工作員が書き込んでいるから
> その反対が正しい。
黒田の異次元緩和に狂喜乱舞をしていたけれど間違えていました…

池田信夫や小幡績、池尾和人や野口悠紀雄が正しかったってことね

224 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:13:30.58 ID:+jKlib5P
>>181
それを衆愚政治って一般に言うわけだ

225 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:13:59.22 ID:DSzSJUbm
しかしここまで来たからね。財政規律無視しても誰も文句は言わない。
そもそも財政維持させる為に国民が貧困生活受け入れる訳がない。

226 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:15:47.02 ID:OHVJpmKw
>>219
消費税は失敗したときも支払う
所得税や法人税は儲かったときに支払えばよい

227 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:17:32.09 ID:OCsRuYv2
買う国債がなくなったら、地方債だな。
財投機関債もあるし。
理化学研究所や革新機構や、リニアの資金をJR東海に3兆円融資するとかいってる鉄道ナンチャラ機構も債券を発行し 日銀に買って貰えば良い。
福島原発の廃炉や被害者賠償資金を東電に融資してる原賠機構も 短期国債を回して色々工面してるようだが、日銀に買って貰えば一発で解決。
官製のREITを作り、霞が関や 国の出先機関の不動産をぶちこみ、日銀に買って貰い 一定の家賃相当を分配金として払えば 資産金融(アセットファイナンス)になり、より自由に使える財政資金を手にできる。

228 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:18:33.21 ID:4i9qreS3
意味判りません、解説お願い。

ハイパーインフレになるって事か?

インフレは、需要が供給を上回らないと起きませんが、これ経済の常識!

229 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:19:33.51 ID:OHVJpmKw
>>228
増税やめたから
国債発行でインフレか
社会福祉削減で老人暴動のどちらか

230 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:21:42.08 ID:D4zng4s8
>>226
一理あるのは認めるがね
失敗した時に支払う消費税なんてたかが知れているヨw

起業してやる!
そんな若者が沢山いるってのなら頼もしい限りだがw

231 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:22:21.36 ID:OHVJpmKw
>>230
消費税いくらを想定してるのさ

232 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:23:25.11 ID:D4zng4s8
>>231
15−20%だね

233 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:23:42.87 ID:Rox4XtJx
平成維新の到来だな

234 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:24:47.63 ID:OHVJpmKw
>>232
法人税と所得税減税して
消費税20%で足りるんだ?

235 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:26:55.34 ID:ZyL1lZP/
やっぱりノビーだった
金融緩和する前、緩和すればハイパーインフレガー
って言ってたやん、全然大丈夫だけど

236 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:27:03.27 ID:A9EKNtIL
日本に破綻リスクがあるかないかは国債市場を見ればよい。日本に破綻リスクがある場合は、ベネズエラ、ブラジル、ロシアみたいな利回りになる。

今の日本の国債の利回りはドイツ、スイスと似たような利回りで、世界でトップレベルに安全な国である。

稼ぐ力が強く破綻不可能国家 通貨上昇国家

日本 対外純資産 350兆円 世界1位
1年債 −0.25%
10年債 −0.1%
20年債 0.22%

ドイツ 対外純資産 200兆円 世界3位
1年債 −0.52%
10年債 0.05%

スイス 対外純資産 100兆円 世界4位
1年債 −0.75%
10年債 −0.43%

稼ぐ力が弱く破綻予備軍国家 通貨下落国家

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機
1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 9%
20年債 9%

237 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:27:33.71 ID:4i9qreS3
これって、国の経済を、家計経済の尺度で考える馬鹿!

238 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:29:49.92 ID:D4zng4s8
>>234
http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/ac50cf0d7fa111660e54d73984fe0c2aaa9d3e3b.94.2.9.2.jpeg
消費税1%で2兆円だから、20%で40兆円の税収
他の税金をそのままとして、税収は77兆円ってことになる

現在の歳出が96兆円だから、ザクっと20兆円の歳入不足になるね

239 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:31:47.35 ID:tH0nSe1p
遅き日や
ノビー池田の
鼻の下

240 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:33:17.21 ID:D4zng4s8
>>236
http://investmenttrust.biz/isdddddd87777777777mage4.gif
ロシアの国債も数年前までは比較的安定していた
だがある日、突然に下がり始めた。

241 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:34:53.15 ID:tH0nSe1p
とりあえず公務員給与支払総額の2割カットぐらいしないと
夕張的ハードランディングが早まるのは間違いない。

242 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:39:51.59 ID:3jx4Anvb
財務省はどうしたいのかね?
緊縮財政で大増税して国の成長がないなかで、どういう未来を目指してるんだろう。

243 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:41:42.94 ID:OHVJpmKw
>>242
国の未来は政治家とそれを選ぶ国民が目指すんだよ

中国の沿岸部や東南アジアで自衛隊が治安維持活動してるよ

244 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:42:46.73 ID:M3msYZvP
この記事って増税プロパガンダ?

245 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:44:38.18 ID:t2IMZzA1
>>240
国債が下落し始めてから日本の心配をしてくれ。原油が100ドルからいきなり25ドルまで落ちたわけではない。ロシアにも国債が暴落する兆候があった。

日本に破綻リスクがあるかないかは国債市場を見ればよい。日本に破綻リスクがある場合は、ベネズエラ、ブラジル、ロシアみたいな利回りになる。

今の日本の国債の利回りはドイツ、スイスと似たような利回りで、世界でトップレベルに安全な国である。

稼ぐ力が強く破綻不可能国家 通貨上昇国家

日本 対外純資産 350兆円 世界1位
1年債 −0.25%
10年債 −0.1%
20年債 0.22%

ドイツ 対外純資産 200兆円 世界3位
1年債 −0.52%
10年債 0.05%

スイス 対外純資産 100兆円 世界4位
1年債 −0.75%
10年債 −0.43%

稼ぐ力が弱く破綻予備軍国家 通貨下落国家

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機
1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 9%
20年債 9%

246 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:49:29.01 ID:zobBtg4G
>>1
スタグフレーションから脱出した国って過去にあるの?

247 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:49:42.64 ID:4i9qreS3
敗戦中後、日本やドイツでハイパーインフレに成った原因は、戦争で供給破壊されたから!

国の借金と関係ない!

248 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:50:28.15 ID:Y7b4OKvC
>>244
つうか
安倍という稀代のポピュリストにより実質的に日本は将来の増税は不可能になった
実質的にヘリコプターマネーは始動している
財務省の連中もまあ勝手に国ごと自爆するなすればいいんじゃないの
第二の敗戦だってあきらめてるって話
ってこと

249 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:52:41.46 ID:Y7b4OKvC
インフレターゲットもGDP成長率もすべて安倍政権は未達
企業なら解雇されても文句言えないレベル

その意味では現状はノビーの言う通りになってるw

250 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:53:29.86 ID:OcDC7PJJ
ヘリコプターマン?

251 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:54:29.44 ID:aUTuY1k0
ばらまいても需要がないんだから 貯蓄するだけ
1000兆円ばらまいても貯蓄するぞ
そんな国民性なんだから

252 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 18:54:57.84 ID:kS83dQTq
増税した一方で公務員の給料あげる支離滅裂さ

253 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:00:28.00 ID:+sEOlONG
ドイツでは何をしているかな?
GDP 維持にはばら蒔くのが間違いないようだな。

254 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:00:47.85 ID:AfyOU7mv
是清が妾と寝ている部屋に反乱軍がどかとか乗り込みオイ高橋是清って着替えを出した
当時巷で流行ったジヨ−クw

255 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:02:27.25 ID:D4zng4s8
>>245
> 国債が下落し始めてから日本の心配をしてくれ。
下がり始めたら遅くて、何をしても止められない

256 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:02:31.24 ID:cxOXoUzM
あ〜ほら吹きの嘘つきが喚いてるよ
高橋が暗殺されたのは当時、軍備拡大が必要だったから
緊縮が原因ではない

257 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:04:46.86 ID:1+nX1vDG
お前が馬鹿だろ。軍部の予算要求を蹴って 民間の為に使うって やってたから。

258 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:05:11.18 ID:cH+XFLr7
>>2
要約
「財政出動するとそれを止めるときに首相が暗殺されて、戦時体制に突入してそのうち戦争が始まって、ドイツが敗戦後にハイパーインフレになるから財政出動は危険!!!」


だれかこのバカに世界恐慌から抜け出す時に、世界中が同じ事をしたって教えてやれ。中学校通ってないのかこのバカは。

259 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:05:34.79 ID:iU68492N
>>245
ドイツはユーロ圏でもっとも信用される国債だからユーロ圏全体からお金が集まり国債価格が上がる
スイスも同じ。ユーロ圏から避難してきたお金がスイス国債にきてる

日本は他の国からお金が集まってるわけじゃなくて、ただ日銀が買い取りしてるだけ

260 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:09:19.42 ID:cxOXoUzM
財政削ったぐらいで人殺すわけない
だいたい信夫は歴史の研究家でもなんでもないじゃんw

なんで話の前提が歴史学者だとのぶおっちは大嘘こいてるわけ?

261 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:10:20.84 ID:cH+XFLr7
>>171
とりあえず第二次世界大戦前後でなにか語るときは、グンブガーって言っておけばいいと思ってるバカって多いよね。

262 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:10:27.25 ID:SjRJHcnN
>>223
>その反対が正しい>正しかったってことね。

てめーらの場合は、信者に寄り付いて、ただ怠けてるだけだろ。
頭の悪い怠け者のクズのこいつらもいらねー。さっさと死ねクズども。

263 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:11:03.91 ID:4i9qreS3
世界恐慌でニューディール政策

不況時は財政出動

264 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:11:56.42 ID:1+nX1vDG


ドイツは
もうすでに プライマリーバランス 達成してる。超優良国家。


日本は
もう ダメ。
後 数年後には 団塊の世代の大量退職で 社会保障費が 一気に 2,30兆 急増する。

そのとき

財政は 一気に破たんする。

プライマリーバランスも  2020とかぁ 達成は無理。だって 19年後半、それも安倍が辞めた後 増税するとかぁ もうこいつはキチガイ。

265 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:12:29.02 ID:iU68492N
今の日本は好景気で財政出動してる状態だぞ。
これで不況になったらどうなるんだ?

というより、いまが不況で財政出動するのに好景気って言い張ってるだけじゃねーか?

266 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:12:30.88 ID:+sEOlONG
GDP 600兆円は可能。
ただ、間違ったやり方をすれば将来に禍根を残す。

267 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:13:47.60 ID:cxOXoUzM
>>223
お前あからさまな嘘つくなよw
のぶおじゃないんだからよw
何が正しいかの前提を嘘ですり替えるなよw

世の中は状況の解決策の提案を求めていて
それを正しいとしているわけで
出来ませんという人は正しい訳でもなく状況の解決から逃げている
無能で論外なw

268 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:15:34.19 ID:1+nX1vDG
600兆??????????・・・

わらた

成長してないのに。  マイナス成長で 600兆 とかぁ。  単に 100兆以上  ばら撒くだけしかない。それで オリンピックまでには 破たんする。


だいたい
デフレでゼロ、もしくはマイナス金利だから  日銀の財政ファイナンスが 出来る。

借金膨大で
ちょっとでも金利上がった途端  日銀すら  もう国債 買えなくなる。

269 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:18:07.26 ID:4i9qreS3
日本は、自動化技術に投資する絶好のチャンス・

あと20〜50年位すれば、労働者の大半はAIロボットになる。

270 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:18:30.01 ID:AntlTLSc
ベーシックインカムで全て解決する
もちろん働いてる人にも支給する

271 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:18:36.08 ID:cxOXoUzM
竹中とか信夫は常に文句だけつけてできませんとか言うよね
でもそれはなんら解決策の提案が無い、無能が求める免罪符ナンダヨ

でもね、そういう人は邪魔なだけだから黙ってろというやさしさが日本には
もう少し必要だよなw

無能を誤魔化しているのが必死で余りにも哀れだ

272 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:19:53.15 ID:1+nX1vDG



あと
数年で  団塊の世代が 大量退職・・・・・・・・・・・そしたら 年金など受給する老人が 一気に 増えて  それだけで 2,30兆円の社会保障負担が
生じる


それで
The エンド。

だって
今から どんどんばら撒いて、さらに 社会保障費が今から増大する分は 全く 計画されていない。それが 下痢ノミクス。


当然
金利上昇なんて  全く 対策ない。
低金利だから 日銀に国債の買い入れファイナンスやらせているだけ。

273 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:21:49.60 ID:cxOXoUzM
どんな状況だろうと有能な人は建設的な解決策を提案するし

無能は状況を悲観してどうにもならないという

重要な事は無能を相手にしても時間の無駄w

274 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:22:17.38 ID:+yxtPKXs
記事をまとめると、
テロリストに暗殺されなければ成功する素晴らしい政策
ってことだよなw

私利私欲だけの財務官僚やマスゴミ人がテロという自分を犠牲にするような
ことをする可能性は極めて薄いから、失敗の可能性は薄いということだし。

275 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:25:05.30 ID:1+nX1vDG


現状を認識できないで  建設的な解決策って 何????????????・


キチガイなのぉ??????


下痢ノミクスで バラ色とかぁ  狂った現状認識で いくら対策講じても  ザル以下の知障。

276 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:27:23.53 ID:zdeBQ12p
>>255
ロシアだったらウクライナ侵略→原油安って流れがあったでしょ。なんの兆候もなしにいきなり暴落することはないからね。原油の暴落と共にロシアは国債と通貨が下落した。

277 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:28:07.96 ID:27S/yBIH
もうね
霞ヶ関一帯がクレーターにならないと
終わらないって

278 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:28:17.90 ID:TQ7uvTlU
日本に破綻リスクがあるかないかは国債市場を見ればよい。日本に破綻リスクがある場合は、ベネズエラ、ブラジル、ロシアみたいな利回りになる。

今の日本の国債の利回りはドイツ、スイスと似たような利回りで、世界でトップレベルに安全な国である。

稼ぐ力が強く破綻不可能国家 通貨上昇国家

日本 対外純資産 350兆円 世界1位
1年債 −0.25%
10年債 −0.1%
20年債 0.22%

ドイツ 対外純資産 200兆円 世界3位
1年債 −0.52%
10年債 0.05%

スイス 対外純資産 100兆円 世界4位
1年債 −0.75%
10年債 −0.43%

稼ぐ力が弱く破綻予備軍国家 通貨下落国家

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機
1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 9%
20年債 9%

279 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:30:27.24 ID:D4zng4s8
>>267
???
池田信夫や解決策として、アベノミクスの第3の矢こそが本命だと言っているよw

小幡績は教育に投資すべきだと言っていて、教育の高専化を勧めている

構造改革と規制緩和こそが解決策ってことだね

280 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:33:06.86 ID:BoyBwaN9
年度半ばの8月15日に戦争が終わってしまったので、残った予算を使い切ろうと
当時まだ無かった1万円札まで作ってGHQがストップかけるまで軍需取引企業に
損失補填金で支払ってたらハイパーインフレになったって聞いた

281 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:33:29.35 ID:+sEOlONG
労働のあり方が変わるだろう!

すでに労働とは思えない働きかたをしている人は少なくない。

282 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:35:18.03 ID:+sEOlONG
ロボットが生産活動してくれるようになる。
工業だけでなく、農業もロボットが多用される。

283 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:40:44.20 ID:1+nX1vDG


AIとかぁ
ロボットとか  まだ 夢の中なのかぁ????????????・

機械学習とかぁ
この程度のレベルでは  完全自律的ロボットなんて 不可能なの 知らないのぉ???

最後の価値判断は 人間が入力してる。


それに
人間に必要な付加価値を ロボットがどうやって  人間の気持ちになって判断できるのかぁ????

考えろ
ムリだから。

そもそも 人間に欲求や意識 の プログラミング なんて  当分無理。 だって 人間の意識が実際に脳の何処にあるのかすら 分かっていない。

284 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:42:38.63 ID:vqIMAoo4
戦争中の借金がハイパーインフレでチャラになったわけだし
それも一つの解決法でござるよw

285 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:42:41.69 ID:e7wyDfoL
>>283
リフレ馬鹿と安倍信者はすぐ妄想に逃げるから仕方ない

286 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:46:04.21 ID:MQlfELs3
で、何処が暴走するの?経団連?それとも共産?ww

287 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:46:37.38 ID:e7wyDfoL
>>286
安倍が暴走中だろ。

288 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:46:48.44 ID:+sEOlONG
日本人のあり方がまるっきり変わるかもしれない。
仕事革命はもうすぐ本格的になるであろう。

289 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:49:12.41 ID:1+nX1vDG


TPPで

特許から 著作権  OSやハードウェア・ネットワークまで  すべてアメリカの独占になるだけ。

Uberも アメリカのIT企業
暗号通貨も アメリカが技術持ってるし
民泊も アメリカのIT企業のアプリだろ、

Androidも 

290 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 19:59:32.43 ID:WswxBNkY
【国民一人当たりGDPランキング】

.----27-26-25-24-23-22-21-20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1
1991年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (宮澤)
1992年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (宮澤)
1993年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (細川)
1994年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (村山)
1995年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (村山)
1996年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (橋本)
1997年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (橋本)
1998年------+--------------+--------------+--------------+-----------● 6位 (橋本)
1999年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (小渕)
2000年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (森)
2001年------+--------------+--------------+--------------+--------------● 5位 (小泉)
2002年------+--------------+--------------+--------------+--------● 7位 (小泉)
2003年------+--------------+--------------+--------------+--● 9位 (小泉)
2004年------+--------------+--------------+-----------● 11位 (小泉)
2005年------+--------------+--------------● 15位 (小泉)
2006年------+--------------+-----● 18位 (小泉)
2007年------+-------● 22位 (安倍)
2008年------+----● 23位 (麻生)
2009年------+--------------+-----------● 16位 (鳩山)
2010年------+--------------+--------------+---● 14位 (菅)
2011年------+--------------+--------------+---● 14位 (菅/野田)
2012年------+--------------+--------------+-------------● 10位 (野田)
2013年------+--● 24位 (安倍)
2014年● 27位 (安倍)

291 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:01:50.46 ID:+sEOlONG
GDP ランキングを目的に政治をして欲しいのか?

292 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:02:31.89 ID:SjRJHcnN
>>279
池田信夫は〜、小幡績は〜、こいつら戦争法だけじゃなく秋葉原無差別テロになっててめーらみてーなのが得してーだっけかwあと>>205にでてくるやつもだっけかw
労組の連合が非正規なんたら書いたら池田ブタ夫のコピペ貼らないで静止してやんのw去年の戦争法で、俺を徴兵制にして、>>205>>279みてーのがベーシックインカム貰って、消費税増税押しつけててめーらがいい思いするのかあぁ?
さっさと死ね敵ども。

293 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:07:19.31 ID:+sEOlONG
ベーシックインカムは社会を安定化させる、これ以上ない秘策ではないか?

294 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:07:40.94 ID:uzEFBxWv
>>1
上級国民限定で撒いたからヘリコプターではない

295 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:09:58.94 ID:+sEOlONG
すでに一部の者には生活に困らないようになっている。
生活保護以外でも!

296 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:12:57.40 ID:R4/krMGI
消費税増税で財政再建とか意味不明の宗教のほうが怖い

297 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:12:59.05 ID:YjBUDRe5
野田政権がねじれ状態でなければ今頃うまくいってたのに

298 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:15:12.79 ID:D4zng4s8
>>292

     /\⌒ヽペタン
   /  /⌒)ノ ペタン
  ∧_∧ \ (( ∧_∧
 (; ´Д`))' ))(・∀・ ;)
 /  ⌒ノ ( ⌒ヽ⊂⌒ヽ
.(O   ノ ) ̄ ̄ ̄()__   )
 )_)_) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(_(

299 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:15:52.07 ID:qpMR+9l6
黒田が暗殺されるのかと思った。

300 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:17:05.12 ID:9Ei13cSB
酷いインフレになったら株価はどうなるの?
紙くずになればいいのにw

301 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:20:16.67 ID:+sEOlONG
個人消費を伸ばすにはその分、必要とする人に金を配れば良い。

302 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:26:46.88 ID:+sEOlONG
財政再建と言われるがプライマリーバランスの改善であって日本の借金を減らすことはあまり問題視していないのが現実。
財政の悲劇なんて煽る奴は絶対に公で論争のテーブルにつかない。

303 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:39:30.52 ID:pKQPwNFW
まずいですよ・・

304 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:42:15.44 ID:GORY7kdz
>>300

インフレになったら富裕層は分散した資産価値が上がって儲かるんだとw
インフレカモンって2ちゃんねるの富裕層が言ってたわ。
インフレになるという事は、社会が活気づいてモノを漁るように買うようになるんだから
現役世代も儲けれるよ。

こんなwin-winなヘリコプターマネー政策はない。

305 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:42:38.78 ID:qpxckJ5B
>>1
お前は経済語るな、慰安婦だけやってろw

306 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:43:04.85 ID:+sEOlONG
資源国になる日本が恐れることってあるのか?

307 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:52:08.45 ID:+yXetSWG
あと50年後くらいで大戦かなぁ・・・

308 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 20:56:55.10 ID:qF/48oV6
構造改革をしないと本格的な経済成長は無いよ。
>>1の例えで言うとGHQがその役目をやってくれたんだけれどね。

309 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 21:10:28.01 ID:QDgGkfKX
日本に破綻リスクがあるかないかは国債市場を見ればよい。日本に破綻リスクがある場合は、ベネズエラ、ブラジル、ロシアみたいな利回りになる。

今の日本の国債の利回りはドイツ、スイスと似たような利回りで、世界でトップレベルに安全な国である。

稼ぐ力が強く破綻不可能国家 通貨上昇国家

日本 対外純資産 350兆円 世界1位
1年債 −0.25%
10年債 −0.1%
20年債 0.22%

ドイツ 対外純資産 200兆円 世界3位
1年債 −0.52%
10年債 0.05%

スイス 対外純資産 100兆円 世界4位
1年債 −0.75%
10年債 −0.43%

稼ぐ力が弱く破綻予備軍国家 通貨下落国家

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機
1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 9%
20年債 9%

310 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 21:19:00.11 ID:GORY7kdz
>>309

破綻するにしても困るのは富裕層であって、労働力を担保にしている層は短期的にはともかく、
長期的には困らないんだよね。働いて稼げばいいから。
むしろ、日本発で破綻させたらいいと思うわ。どんなにヘリコプターマネーを日本人に与えても
利回りを考えると破綻には程遠いと思うが。

311 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 21:44:07.00 ID:+rxv+98h
>>304
ドイツのハイパーインフレは底辺の方が厳しかった

312 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 21:49:57.44 ID:GORY7kdz
>>311

短期的にでしょ。

313 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 21:57:58.21 ID:GORY7kdz
軍部の暴走がなければ、ヘリコプターマネーは正しいと言っているのが>>1
今の日本に求められている政策で間違いないじゃないか。

314 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 21:58:14.47 ID:+rxv+98h
>>312
ドイツでは底辺層は働いても働いてもその日の食べ物に困りゴミ置場を荒らし、売春婦が激増し、老人は野垂れ死、外国人は女やサービスを買い叩く
この時点で短期的も長期的もない、地獄だから
甘く見てる人は平和ボケ

315 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:04:30.82 ID:21WuH2Zj
高橋の時代と今と違うのは政府に物価目標があること
勿論これが反故になるリスクはあるが、
しかし現状インフレの恐怖を煽る金持ち側の理屈がまかり通りすぎてるだろう

316 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:04:53.52 ID:GORY7kdz
>>314

インフレになったら底辺層が困る?
何言ってんの?
今の日本は当時のドイツと違って、働けない人ですら憲法で健康で文化的な生活が保障されているよ。
供給過剰のこの日本で、働く人が健康で文化的な生活が送れないとかありえないから。

317 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:06:22.02 ID:21WuH2Zj
はっきりさせておかなければならないのは、デフレで得をするのは金持ちであるということ
通貨の価値が上がるのだから誰が得をするのかは明らか
それに対する若者の拒絶反応が昨今の少子化の一因とも言えるだろうな

318 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:07:19.94 ID:+rxv+98h
>>316
酷いインフレというのは買い物がロクに出来なくなることを意味する
油も食べ物も買えない

そういう状態にならないというならそもそもそれは酷いインフレではない

319 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:11:40.76 ID:+rxv+98h
>>317
物事を単純化するのは愚か
デフレで株に手を出して大損した富裕層もいるし、インフレで生活に困窮する底辺層もいる
良し悪しを決めつけるのは意味がない

320 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:12:24.73 ID:BYKIo2Ej
もう何言っているか分からない文章だな
状況、条件が違い過ぎて比較しようもないのに
逆にどうやったら同じ条件に出来るのか謎

321 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:12:38.08 ID:GORY7kdz
>>318

だから、ならねーって。
仮になってもグローバルなんだから、物価が安い国から油や食べ物を買えばいいだけだろ。
グローバルで労働力の買い叩いている今の逆をやればいいだけ。
日本で考えると、ヘリコプターマネーは現役の労働者世代に恩恵を与え社会を活性にする反面、
富裕層の資産価値を引下げ、老人の反発を買うと思う。

322 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:16:05.81 ID:+rxv+98h
>>321
酷いインフレになったらどうするという話をしている
お前は酷いインフレにならないと言っている
全く話が噛み合っていない

323 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:18:07.41 ID:wakezcjF
歴史は繰り返すかな?

324 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:18:52.62 ID:4i9qreS3
この手の話、オオカミ少年。

325 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:21:59.45 ID:+sEOlONG
デフレの原因はより深刻化している。
デフレ払拭は今のアベノミクスではあり得ない。

326 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:22:04.20 ID:BYKIo2Ej
>>323
逆立ちしても無理
世界中のマネーが即時決済できる状況と
地域経済でやってた頃の比較は不能

327 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:24:48.67 ID:VwlRJbEO
「財政規律はいったん破ると取り戻せない」

これはそう思う。
まさにもう20年以上、「政府は使う金を増やしてはならない」という誤った財政規律のもとで苦しみ、
適切な財政規律を取り戻せないでいる。
一旦設定した財政規律を変更するのがいかに難しいことか。
だから、いかに適切な財政規律を設定できるかが、本当に重要だと思う。

といっても、この「適切」というのを判断するのが日本の財務省や経済学者には
できないから

328 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:25:01.99 ID:GORY7kdz
>>322

では、適度なインフレにしましょうで落としましょう。
今の政府の金融緩和は官民の銀行間でのやり取りで消費者に回っていないから、
その金をいかに消費者に回せるかが大事で、ヘリコプターマネーは正しいんじゃないですかね?

329 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:28:00.89 ID:+sEOlONG
デフレの原因は二極化。

330 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:29:46.82 ID:+rxv+98h
>>328
ヘリコプターマネーしてもハイパーインフレになるとは思わない
しかし、ヘリコプターマネーは実質賃金マイナス連続という過去3年の経験がより強化されるだけ
日本の成長率は高めないし、救世主になどならない

331 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:36:24.88 ID:OCsRuYv2
>>309
森永宅浪が あと500兆円ぐらいまでの国債発行には耐えられ暴落しないだろうと言ってたね。

でも、 ヘリコプターにするかどうか
幾ら景気対策するか にもよるが、砂漠に水を撒く様な財政出動だったら止めるべき。

やはり信用創造 乗数効果が期待できる分野に限定で やるべき というと
日本みたいな成熟国が 高度成長期でもあるまいし、と言う奴 必ず居る。
では 聞くが
日本は全ての産業分野で 世界トップ3に入っているか?
大手のオフィス 工場から その辺の町工場や商店に至るまで、これ以上 効率化や生産性は改善の余地がないと断言できるか?
ほぼ同じ品質の国産品と輸入品を、モノだけでなくサービスも含めて比べ、輸入品の方が遥かに安いとしたら、その理由は本当に人件費 土地などの経営資源の規模やエネルギーコストだ と断言できるか?

こういうマターを一つ一つシラミ潰しに検証して行き、そこに財政支援やインフラ整備で 本当にカネを掛けても解決手段がないのか? チェックしていけば
「もう日本は成熟してるから成長しない」などと言い訳は出来ないはず。
先進国日本の中に 途上国並みの 伸び代の有る分野が必ずある。
その分野を大幅にボトムアップすれば そういう部分は乗数効果 働く。

332 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:37:06.77 ID:GORY7kdz
>>330

それは無い。ヘリコプターマネーは消費者に金をばら撒くんだから、実質賃金はうなぎ上り。
当然インフレになるが、企業は投資すれば儲けるんだから、投資を行う。すると、なぜかイノベーションが起こる。
なんでかと考えると、数打ちゃ当たるが本質であって、イノベーションはインフレ期に起きやすいと痛感する。
デフレ下でのイノベーションとは何だったのか、の考察が始まる。

333 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:42:52.11 ID:+rxv+98h
>>332
なる、ならないの話で平行線だからこれ以上はなにも言わない
ただ、政治家にとって楽で国民受けする政策だからどうせやるだろうと思う

人間は堕落するものだからね

334 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:43:32.99 ID:XoeS90cE
全ては銀行が全く機能していないって所から始まる話
スディグリッツに意見聞いて延期判断したり
マイナス金利で締め上げたり日本のガン細胞が見えてきたみたいだね

335 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:45:47.83 ID:+sEOlONG
指数関数で成長させる分野でイノベーションを起こせば多少の低成長分野なんて気にする必要はない。
日本の伸びしろは発展途上国に負けないほどある。
人口ボーナスなくても成長できる国。

戦後何もないところから世界一になった国は伊達ではない。

資源も何もない国でここまで立ち上がれる国が他にあるか!

336 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:49:57.28 ID:+sEOlONG
GDP 500兆円が1000兆円になれるのが日本である。
600兆円は通過点だ!

337 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:51:26.98 ID:GORY7kdz
>>333

私はヘリコプターマネーは、今までの金融緩和などと違って消費者の懐に入り、社会を活性化させるから
いいんじゃないのと思ってます。
弊害も当然あるとは思います。ただ、現役世代の労働者が結婚して子供を持とうと思う世の中になってほしいと
思って、ヘリコプターマネーを支持します。
堕落じゃないですよ。現役世代のエンジンだと思います。

338 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:54:42.16 ID:O13aRS8I
ネトウヨ「ヘリコプターマネーで日本が復活するよ!安倍ちゃんありがとう!黒田さんありがとう!」

↑これ見てヘリコプターマネーの凄さに感動してたのに、地獄行きのヘリなの?(´・ω・`)

339 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:56:37.02 ID:4pr7Gjga
ヘリコプターマネーなど1円たりとも実行していないのに、
現在ヘリコプターマネーをやっていると思わせる>>1 って馬鹿だね

340 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 22:58:45.52 ID:GORY7kdz
>>339

馬鹿を騙そうとしてんだよ。

341 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:00:09.26 ID:+sEOlONG
サラリーマン社長では爆発的な成長を想像できない。
日本は今、そういう人材が幅を利かせているから爆発的な成長シナリオを作り出せない。

342 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:06:29.10 ID:+sEOlONG
経団連の連中は日本国内に中国のような世界の工場を作り出そうとしている。
移民を受け入れて国内で生産させようと考えている。
これこそ、本末転倒。

343 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:06:40.06 ID:RPEKcxFT
もう色んなもん削って借金体質改めろと言いたい

344 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:07:42.95 ID:+sEOlONG
知恵がない人は成功モデルを移転することしか考えられないようだ。

345 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:22:08.84 ID:GORY7kdz
ヘリコプターマネーは確実にインフレを招くと思います。
労働者は、物価の上昇に対する賃上げ要求の手段を持つことが大事でしょう。

346 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:23:54.56 ID:N5m4kUxy
 
【労働】ブラック企業「社名」公表、1年で1社だけ、厚労省「ここまで該当する企業がありませんでした」
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1464223525/

【仕事】「年金がないから死ぬまで働け」 65歳を超えても会社で働く政府の1億総活躍プランに苦言
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465441143/

【経済】失われた20年で崩壊した日本の「一億総中流社会」、日本社会は「落ちたら最後」
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465207977/

【社会】“職場いじめ・嫌がらせ”相談件数 過去最多の66,566件超
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465422101/

【労働】ハローワーク「求人票と労働条件が異なる内容」3900件
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465481400/

【社会】条件違う求人、3900件=賃金や就業時間―厚労省
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465385379/

社会<労働相談>15年度も100万件超
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465389152/

【調査】非正規労働者の76%「老後に不安」
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465182176/

アベノミクスは消費税増税と共に終わった75
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/eco/1464402232/

347 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:32:26.42 ID:+sEOlONG
二極化を是正しない限りヘリコプターマネーは一過性になりデフレ払拭は無理。
そこで巧妙にベーシックインカムを作り出すべきだ。

348 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:46:19.16 ID:Nf7htH2x
>>343
この世に誰の負債項目でもない金融資産はこの世に存在しない。借金の否定は金融資産の否定。

借金とは本質的には「将来、義務を果たす『約束』」、「後で○○するから△△して」というのが借金。
人々は利便性のためにこの「約束」を多用しているし、この仕組みがなくては即時の物々交換以外に何かを交換するということができなくなる。

349 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:51:27.01 ID:wZ5ZMsLa
付け焼き刃な知識だがBIって一見するとよさげだが
代わりに健康保険とかも廃止なんでしょ?
老人切り捨てになるし実施されるとは思わんが

350 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:51:32.22 ID:x4iUFHLq
GDPギャップだと一人当たり5万円程度不足してるから
一人5万円配ればデフレ終わるんじゃないか?

351 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:52:11.95 ID:+sEOlONG
日本の借金と資産は今どれくらいあるのか?

日本国が稼ぐ力はどれくらいか?

イノベーション力はどれくらいあるか?

352 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:53:52.85 ID:XXuYYlZy
>>350

それやって全員が得をするインフレが起きてしまうと財務省の権力が低下するからできない。国民を生かさず殺さずでコントロールしたいはず。

353 :名刺は切らしておりまして:2016/06/10(金) 23:56:13.34 ID:GORY7kdz
誰かの債務は誰かの債券。

今の日本は硬直化しているから、ヘリコプタ―マネーでかき乱してもいい。
間違いない。かき乱すことにより、現役世代の可処分所得は増え、社会は活性化し、
なんかウキウキした社会になる。

354 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:01:54.47 ID:9FDp3TzV
ベーシックインカムをやるときは医療費は別枠でやるべきだろう。
医療自体、急激に進歩する分野。
どう対応するべきかは別枠でやれないだろうか?
病気持ちの人は健康的な人とは違いすぎる。

355 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:26:40.96 ID:9FDp3TzV
ばらまきしないとますます消費は減り続けるだろう。
二極化はギリギリの世帯の一方が生活できるところにあわせて消費される。
その一線を納得できない人が増え始めれば堰を切るだろう。
治安悪化は目に見えて増え、社会は荒み出すだろう。

ある意味、デフレは必要なのかもしれない。

金持ち側も消費が伸びないから経営も芳しくならない。

デフレ払拭は二極化を是正しなければ本当に離脱できない。

356 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:30:24.01 ID:tehyk9d3
>>349
BIが導入されてなくなるのは健康保険じゃなくて、年金と生活保護ね。

357 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:31:05.39 ID:9FDp3TzV
消費増税延期しなかったとき、死ななくてもよい人が夥しく死んでいただろう。
社会はそんな因果関係を調べるところはないから結果を見て適当に論じられるだろう。

358 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:31:14.95 ID:Nfhwf58v
バラマキより所得の再配分が必要なんでないの?
だからこそ税と社会保障の一体改革が必要だと思うんだけど

359 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:31:28.40 ID:rRw/V2g+
>>316
全然、供給過剰じゃないよ
介護も物流も小売も人がほしいから

360 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:31:52.94 ID:wsYg2Ccx
いつまでもあると思うな競争力と収入・資産

361 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:32:18.28 ID:OiR5Ze1q
戦後インフレは
帝国政府による戦奴狩り(赤紙)のせいで
労働力が激減したからだろ?

戦奴狩りが始まる前は通常インフレだったよ?

362 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:34:19.95 ID:9FDp3TzV
年金も生活保護制度も行き詰まっている。
日本は独自の政策で乗り越えるしかない。
他国に参考にする完璧なシステムはない。
ベーシックインカムを良質なものにして乗り越えるのがひとつの手段だろう。

363 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:34:32.82 ID:nhCmRgaa
マイナス金利というのは
期待成長率がマイナスだからマイナス金利なのです

金利とは期待成長率とインフレ率の和に等しい

これはクルーグマンの昔の本でそうかいてありました

だって成長見込みがないから投資家はマイナス金利でもかいささえるのだからね

マイナス金利とは私たちはおわったくにだという宣告にすぎない

事実富とは貯蓄の再投資から生まれるものであり、無思考なにほんじんは銀行を通じて無能な政府に金を貸し力を与えつづけてぃたわけですから当然の罰ですよね

誰かがみのなる樹を植えたのならばそれはいずれ果実になる
金利とは樹を植えたこと対する果実のことです
みのならない樹を育てつづけたのならその報いを受けねばなりませんよね

364 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:36:03.57 ID:hfRup/h+
今の日本に本当に上昇志向のある人間がどれくらきいるか?
関東連合やLDHに無茶苦茶に金使わせてみた方が何かが起こるかも。
なんてね。
例えばIPS細胞のベンチャーに湯水のように金と人材つぎ込んでトップだけHIROにやらすワケですよ。
なんてね。
ま、現状ではどこにどんなに金まいても生き銭にしてくれそうな奴も層も思い付かないな。

365 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:40:51.60 ID:9FDp3TzV
日本は上昇思考でなくてもプロデューサーがたくさんいるだけで成長できる。
才能のある人はごろごろいる。
それをサポートしたい人もそれなりにいる。

プロデュース出来るリーダーが各分野にいれば間違いなく結果を残すだろう。

366 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:48:26.02 ID:nhCmRgaa
ばらまきを通じてゴミみたいな人間に金が流れている
ばらまきとは反市場的な金の流れであり、材の交換ではなく材の一方通行的な収奪でしかない
なぜそんなもののために俺の可処分所得が減らされなければならないのか

それが現代日本の悲劇だ
なぜゴミに金で使われなければいけないのか
この認識が蔓延したときが日本の終わりであり、これがらディかるな増税でなく国債発行という間接的な税金に政治かが流れる理由である

彼らは放漫な財政は国民のためになるというが実際はかれらの説明責任からの逃避にすぎない

もし国民のためをおもうならば一円でもおおく私の可処分所得であったはずの金を返してほしい


それができないなら、その行動が真実を告げるだけだ

"国民のために我々はこうどうしているわけではない"

367 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:50:14.32 ID:WzAGUBbi
ポリュリストやリフレ派のクズを黙らせるために
やってみれば良いよ
結局効果なく実質損して終わるから

368 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:50:48.57 ID:nhCmRgaa
上昇思考のあえう人間はみんなマーケットへいってしまった

得意な分野で才能を発揮するよりもマーケットにかけこんだほうが実に割に合う世界なんだ

労働者はどこまでいっても労働者にすぎない

369 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:54:06.41 ID:9FDp3TzV
二極化はますます日本を危ういところに連れていくだろう。
絶対にわかりあえない世界に連れていく。

車の両輪が同じ向きにならなければ前には進まなくなる。

370 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:58:23.51 ID:9FDp3TzV
目の前のリスクを回避するのが精一杯になればすべて後手に回り出すだろう。
羽生善治的な思考でなければ見えないリスクを見落としてしまうであろう。

いわゆる場当たり的判断では大きな危機を避けられない。

371 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 00:59:20.36 ID:G3/MRE6p
ハイパーインフレになったら締め上げればいいじゃん
金利も高くなって楽しいことになりそうだし

372 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:00:57.82 ID:WeFX9bui
まともに金を返せないクズが
今度は居直って金借りてやるから金利よこせやといってる状況で、これは日本社会の回復の予兆だという奴は根本的に社会的経験に欠けており、かといって学術的に優秀でもない
論理性がない人間には学問においても成り上がる要素がない

373 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:03:53.70 ID:3VJA8pI9
財政拡大を続ければ老人の暴走を抑えきれなくなる

374 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:05:47.44 ID:wtabmFnp
ネトウヨは難しいこと考えないで働け、そろそろ中国の人件費がひどいんで、
二十年前に中国に移行した企業が日本に帰ってきてるぞ。お前ら勝ちたいのであれば
働いてブスでもいいから結婚して子供つくれ。

375 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:09:20.47 ID:hfRup/h+
結局何かを大胆に変革、構造改革しようとするとき一番邪魔なのは実は無欲で勤勉で無能な人たち。
彼らが怒濤に巻き込まれて喘ぐ姿は見ていられない。三歳の女の子を連れた家族だっている。
だから、状況自体が最悪になってもうどうしようもなくなるまで手をつけられない。
実際のところ根本的な構造改革に経済も政治も平和なまま成功した国なんてあるか?

376 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:12:35.04 ID:G2XI3XBa
この理論、行きつく先は税金0だよな。
国債発行すりゃいいんだから。
まあ、税金0にしても国民はインフレで現金資産を巻き上げられるんだろうけど。

377 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:15:27.76 ID:WeFX9bui
真に無欲なら改革のじゃまにはならないよ

無欲な不利をしているだけで彼らは強欲だ
何が分相応なのかすら理解できていない
それは無欲ではなく無知であり、白痴にしては強欲だということだ

378 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:16:15.34 ID:9FDp3TzV
まず最初に感じることは財務省は国民をバカにしてる!

379 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:16:48.42 ID:N4sJ816D
ツケが限界まで溜まると取り立てが始まる

380 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:17:56.88 ID:G2XI3XBa
大体、ハイパーインフレだの国債暴落だのドル崩壊だの言ってる連中は信用できない。
そんなデカいこと予想できるなら、今夜のダウの動きも予想できるだろ?
でも、どうせそんなことできないんだろ?

381 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:18:51.88 ID:9FDp3TzV
財務省の事務次官を証人喚問して論破しまくる政治家は現れないのか?w

382 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:22:46.33 ID:BxbJ/F8/
>>376
税金を下げれば経済は活性化するからまだいいんだが、
増税して経済を冷やして金融緩和で富裕層にだけ金を回してるから最悪なんだよな。。

383 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:27:24.16 ID:YuF+0jt7
緊縮財政するから国民は痛みを受け入れろと言われ続けて十数年、未だ国家財政改善兆し無し。
それでもなお拡張財政に異を唱えるのはキチガイじゃないか。

384 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:31:10.54 ID:BxbJ/F8/
>>361
戦争中のインフレ率は10〜30%前後だったかな
戦後すぐ税収が急減して戦時国債が返済できなくなり
政府が預金封鎖して資産税を課して新円切り替えをやった
その結果インフレが急速に進行した
増税とインフレ進行によって国債の価値は目減りして無事戦時国債は完済
戦後は年平均で500〜1000%のインフレ
だったね

385 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:31:17.71 ID:9FDp3TzV
結局、円安にして日経平均株価は20000円程度までしか上がらず、含み益があっても投資家が特別消費することもなかった。
円安の恩恵は中国、韓国を追い込んだことがメインであった!
有効求人倍率改善もどうも捏造臭い論拠が垣間見れるようになった!

386 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:34:23.52 ID:ZY/1ZZZs
アメリカは第二次世界大戦の時にヘリコプターマネーやってたけど、その先にあったのは天国なんだよなあ。

387 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:34:45.19 ID:WeFX9bui
物不足におちいったのは供給不足のせいだっていうやつは
なぜ終戦直後にもの不足になったのかという叙述がたりないよな

戦時下でも慢性的なもの不足だったわけで、そのときにインフレにならなかった理由があるわけで、

その理由が大なり小なり現代のデフレの原因を説明しているのではないだろうか

388 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:36:30.88 ID:BxbJ/F8/
国民一人あたり毎年100万円支給したら絶対に景気回復するしインフレにもなるんだけどね

389 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:41:59.03 ID:Upjn27z5
ヘリコプタマネて何?

ばらまきってこと?

390 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:49:21.60 ID:9FDp3TzV
>>388
必ずGDPは上昇する。
そして歳入も増える。
いろいろな産業が潤います。

家電エコポイントのような一部の業界しか潤わない施策だと反動で業界を破壊しない。
しかし、これは限定しないからやってみるべきかもね。

そして、しっかりデータ分析すべきでしょう。

391 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:52:02.77 ID:BxbJ/F8/
>>390
税金が安い中国やアメリカは日本人と比較したら毎年100万円以上支給されてるのと同じなんだよな
だからあれだけ消費が活発なんだわ
領土が広くて国土の維持管理コストが高い中国アメリカですら運営できるんだから
日本なら余裕でできるはずなんだがね

392 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:54:58.02 ID:9FDp3TzV
日本人の習性はやってみないとわからない。
100万円をどうしてしまうかいまいち正確に想像できない。

393 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:57:16.53 ID:9FDp3TzV
ただ、デフレだけは払拭してくれるはずだ。
毎年配ってくれるなら念願のインフレにもっていける。

394 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 01:58:17.55 ID:BxbJ/F8/
>>392
中国アメリカは普通に消費してる
別に新たに支給すると考えなくても100万円を上限に減税するのでもいい
所得税、住民税、健保、厚生年金、介護保険、雇用保険、全部足せば普通のサラリーマンなら100万以上取られてるからな

395 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:01:00.23 ID:9FDp3TzV
普通のサラリーマンに戻すならあまり意味がない。
低所得者に配らなければ意味がない。

396 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:06:25.74 ID:tehyk9d3
>>391
中国は税金が高い方なんだけどな。

日本の消費税に該当する税金プラスかつて日本にあった物品税に該当する税金。
炊飯器とか買うだけでも30%近い税金を取られる。
だから、日本に来て家電製品とかをまとめ買いした方が旅費を差し引いても安い。
税関も今年の春まではザル状態だった。
これが中国観光客の爆買いの真相。

397 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:12:01.19 ID:BxbJ/F8/
>>396
税関はいまでもザルでしょ
税関なんか半年ごとぐらいにこれからは強化するするいってするする詐欺だから
上海の空港とか中国人の帰国の列異常だからな成田の5倍はいる
あんなのいちいちチェックできんだろ

398 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:13:39.70 ID:hfRup/h+
何をするにも、辞めることも辞めさせることも難しい正社員層が足かせと言うトビー説はまあ同意だな。
彼らに金を撒くことこそ無駄金だし単なる施しにしかならない。
ヘリで撒く無意味さはここにある。
でもこの層に手を付けるのは見方を変えればジェノサイド、特に中高年社員にとっては。
いまさら社会のルールを変えられても生まれ変わりは難しい。
生きながらにして実は、、な大量のゾンビが発生し徘徊するだけだろう。

399 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:14:38.87 ID:9FDp3TzV
ばらまきしないと経済が維持できなくなっているのは間違いないだろう。
その上、デフレ下なら不毛。

ブラス成長する条件が揃わない限り焼け石に水を繰り返すだけ。

二極化はプラス成長させられない足かせ。
今のアベノミクスは二極化容認だから完全なるデフレ離脱は無理。

400 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:14:48.57 ID:tehyk9d3
>>397
中国の税関は去年よりもかなり厳しくなっているよ。

今年の爆買い需要が期待外れに終わったのは税関の強化も一因。

401 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:15:21.63 ID:hXtoh2Cx
高橋が悪いんじゃなくて暗殺した奴が悪いんじゃねーか

402 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:18:02.99 ID:hXtoh2Cx
デフレなんだからインフレ率2%になるまで国債発行して日銀に買わせてばらまけばええんや。
一人20万ほど直接ばらまかんかい。

403 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:18:50.40 ID:9FDp3TzV
中国の爆買い終了はいろいろ要因がありそう。
一番は関税変更かもな。

404 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:20:32.92 ID:BxbJ/F8/
>>400
ソースある?日本の新聞記事は中国の大本営発表鵜呑みにするからなあ

ちなみに国際宅急便で品目を「大学の書籍」にして送ると大体通るらしい
こないだ中国人の知人が言ってたよよ

405 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:21:10.09 ID:BxbJ/F8/
>>403
終了というか増加の伸びが鈍化しただけで減ってはない

406 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:22:44.93 ID:BxbJ/F8/
>>402
直接頭割りだと上級国民にも20万しか入らない
金融緩和だと株や都心不動産を持つ上級国民は資産価値が上がるから何百万と儲かる
だから上級国民にとっては金融緩和の方がいいんだな

407 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:23:45.70 ID:tehyk9d3
>>405
高額の商品が全然売れなくなった。
今回の爆買いで売れたのは安い化粧品と日用品。

去年までのような家電製品を根こそぎ。みたいなのはなくなった。
それも税関と関税の強化が一因。

408 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:24:18.24 ID:Nfhwf58v
>>398
いても役に立たない奴はクビにして流動性を高めなきゃならないと思うが
それは既得権益者の猛反対で実現しないだろうね
色々と議論はしてるみたいだが

409 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:24:35.53 ID:9FDp3TzV
中国人の爆買いをあてにせずにすむように日本人にベーシックインカムさせるのが本来の良策。

爆買いをさせて一時潤ったところは地デジのような反動で苦しみ出すだろう。
極端なことをすればその反動を受けるとき潰されるところまで追い込まれるだろう。

410 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:24:53.09 ID:BxbJ/F8/
>>407
まあそれもあるだろうけど
リピーターも増えてるのも一因だろうけどな

411 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:29:33.33 ID:9FDp3TzV
日本人が寄り付かなくなったお店は信用回復に四苦八苦するだろう。
中国人仕様にしたデパートは今後どうするのかな?

412 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:30:51.70 ID:tehyk9d3
>>409
その通りだろうけど、百貨店・家電量販店ともに中国人頼みになっているから。
特に百貨店は、爆買いがなかったら大手でも危ない所が出ていたと思う。

413 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:31:12.19 ID:GR80y15a
インフレが起こるんだろ?
加工型工業の日本なら国際競争力がつくし
物売れば円の価値が高まるじゃん
ばれないように続ければ半永久的に続けれるよね
だがしかし公務員の給料は上げるな
あんなの派遣のねーちゃんでもできるよ

414 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:34:05.41 ID:tehyk9d3
>>411
最近の中国人は、いかにもな中国人仕様は嫌うそうだ。
あくまでも日本人向けにして、その中に中国人はさりげなく入り込む。
そんなシチュエーションが流行。

415 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:39:41.66 ID:9FDp3TzV
日本の伝統文化その他を継承していかないと日本の力の源泉のひとつを失うことになる。
そのためにもベーシックインカムは必要に思われる。

中韓、その他がいくら日本に追い付こうとしても無理なのは日本の伝統文化の凄さに対抗できないことだ。

それらを再構築、融合すれば世界を御していける産業は数多。

職人を景気の波に左右させるのは弊害が大きすぎる。

416 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:46:47.52 ID:hXtoh2Cx
>>406
どっちかって話じゃないんだが

417 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:47:51.70 ID:9FDp3TzV
国家は技術者、研究者を維持するための仕組みはそれなりに作った。
ある意味彼らは遊んでいるような存在だ。
日本が技術立国を高めるなら職人を国全体で維持するしかない。

日本の実力なら今以上のGDPを増額させることは可能なはず。

内需を高めるためにもGDP を増やすためにもベーシックインカムで国内を安定化させる。

418 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:49:26.46 ID:rRw/V2g+
>>391
中国人やアメリカ人が馬鹿というのを忘れてないか(´・ω・`)

あの人たちの消費意欲はどこかズレている。
ルームシェアで金浮かしても消費だからね

419 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:52:59.56 ID:9FDp3TzV
有望な産業を見切る力がないからマイナス金利をうまく活用できずにいるのが今の金融機関。

420 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:55:20.51 ID:9FDp3TzV
有望な産業が上場するようになれば軽く日経平均株価は30000円まで到達するようになる。
金融機関も株価上昇の恩恵を享受できるようになる。

421 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:56:52.62 ID:c/VXtDw2
ヘリコプターは離陸済み、行き着く果てはドル1000円か−野口悠紀雄氏
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-05-26/-1000

日本は財政支出を中央銀行の紙幣増刷で賄う「ヘリコプターマネー」にすでに手を染めており、
世界最悪の公的債務を高インフレで解決する可能性が高い−。早稲田大学ファイナンス
総合研究所顧問の野口悠紀雄氏は、長期的にみた円の価値は非常に危ういとみる。

ヘリコプターマネーの到来を予想する著名投資家のビル・グロース氏は25日のインタビューで、
日本が債務問題を最終的に解決する唯一の方策は日銀の全額買い入れと返済免除だろうと語った。

 野口氏は「ヘリコプターマネーは非生産的な用途に使われるようになる。歴史上、
ずっと続けられた例はない」と言い、「必ず最後はインフレになって破綻している。
インフレで希薄化せずに債務問題を解決できた例は皆無ではないが非常に少ない」と指摘。
しかも、日銀による巨額の国債買い入れに「出口がなければ、日本がそうなる可能性は
非常に高い」と述べた。

422 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:58:09.12 ID:9FDp3TzV
歳入が増えればベーシックインカムをやった効果が継続するようになる。
優秀な人材が場合によっては海外からやって来る。
今でも日本を目指す優秀な外国人は少なくない。
アメリカのお株をとり、優秀移民を引き寄せられる。

423 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 02:59:28.00 ID:WzAGUBbi
中国やアメリカと比べたら日本の税金高いの当たり前
高齢化率は日本がダントツ酷いし、社会保障も手厚い

それを財務省や日銀のせいにするのはお門違い

424 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:00:33.64 ID:9FDp3TzV
>>423
公務員の人件費はどう見る?

425 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:02:07.61 ID:WzAGUBbi
>>424
公務員の人件費も民間給与と比例して20年下がり続けている
これもお門違い
高齢化率悪化の尻拭いを公務員のせいにしても不毛

426 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:03:52.40 ID:9FDp3TzV
>>425
民間給与?
大企業にあわせた人件費だよね?
人事院は民間と言うときどこを見てる?

427 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:06:58.19 ID:9FDp3TzV
財務省はなぜ、借金ばかり発表したがるんだ?
対外資産、国有財産等も一緒に発表したらどうか?

428 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:07:28.66 ID:h8Pp0YR5
10兆円とか20兆円くらい輪転機ですって政府の財源にしちゃえばいんちゃうの
腐敗がすすみそうだけど軍事技術があって輸出もしてたらジンバブエみたいなアホでなきゃ問題が発生するようなインフレにはならないのでは
インフレで問題が発生するって人はどういう理由で問題が発生するというんだ
もちろん腐敗がすすんで革命発生ってシナリオは高いけどw

429 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:07:43.62 ID:WzAGUBbi
>>426
公務員給与の出し方は昔から変わってないし、20年前から別に増えてない
変わったのは国民の生産年齢人口と平均年齢と高齢化率
消費はインフレデフレ関係なく増えません
これは自信を持って言える
消費が復活するなんて、キングカズが今更Jリーグ得点王とるようなもの

430 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:08:39.27 ID:c/VXtDw2
ヘリコプターマネーの誘惑、日本国民に大惨事招くとJPモルガン警告
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-04-19/O5VKPU6S972L01

コラム:ヘリコプターマネーが招く「金融大混乱」
http://jp.reuters.com/article/global-cenbank-breakingviews-idJPKCN0YP102

日本の景気対策、ヘリコプターマネーの印象否めず
http://jp.wsj.com/articles/SB11290027141701334812004582103493208702500

431 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:09:14.40 ID:9FDp3TzV
デフレ下であれば実質増えている感じではないのか?
それに実際に増えていないとはどこの世界の話だ?

432 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:09:35.25 ID:WzAGUBbi
>>427
おまいが地方の要らない道路を簿価で買ってくれるなら資産といえるが、現実は価値はない
米国国債とか金融資産なら普通に知れ渡っている

433 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:12:24.58 ID:9FDp3TzV
あのさ、めちゃくちゃな意見を言い出したな。w
地方の道路でも下がったものばかりか?
資産の一部を出してきてこれは価値がないと言い出すのか?www

434 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:13:09.18 ID:WzAGUBbi
>>431
そこまで言うなら20年前の公務員給与、民間給与、社会保障費用と今のそれを書くと共に20年間の物価変動でも加味して俺を論破してみろよ

435 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:14:00.95 ID:9FDp3TzV
国有地もいろいろだろ。
地下が上がっていないものばかりを国は持っていたのか?w

436 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:14:20.36 ID:WzAGUBbi
>>433
おまいは国の資産のうちどれだけが換金価値あるものだと考えてるんだ?

437 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:14:53.60 ID:9FDp3TzV
公務員を批判しているのではないが公務員の認識はおかしい。

438 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:16:30.34 ID:9FDp3TzV
あのさ、毎年、つまびらかに発表したらどうだと言う話だぞ。
上がったか、下がったかを借金と同じようにでかでかと発表したらどうだ?!

439 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:17:41.69 ID:9FDp3TzV
国民には借金がこれだけ増えました。
国民一人辺りこれだけですよと言うのはおかしいだろ。

440 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:18:18.96 ID:9FDp3TzV
財務省はマスゾエのようにせこい!

441 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:18:48.51 ID:9FDp3TzV
説明責任を適当にしている。

442 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:19:25.34 ID:WzAGUBbi
>>437
日本は国民の選択で世界最悪の少子高齢化で没落した
3人に1人が老人なんだから復活なんかするわけない
老化と同様に衰えるし、実際20年そうなっている
老いた自分を直視出来ずに叩きやすい公務員や日銀や政治家のせいにして知らん顔してるのがおまいみたいなB層
いずれにせよ安倍みたいなポリュリストがもうルビコン川渡ってしまったから行くところまで行くしかない

443 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:19:28.38 ID:9FDp3TzV
都合の悪いことは言わないでおくのはせこいだろ。

444 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:21:32.87 ID:WzAGUBbi
>>443
財務省が資産を公表しないの叩いたって何の問題も解決しない
公表しないのは単に道路の評価なんか出来ないからだ
純資産で見てもよろしくないのは変わらない

445 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:22:05.51 ID:9FDp3TzV
日本はある意味特殊な国家だ。
人口ボーナスの壁を破れる可能性がある特殊な国家。
まだ、そのシナリオを提示する救世主は現れていないようだ。
少子高齢化の壁を崩せる方法はこれから顕在化するだろう。

446 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:24:21.05 ID:9FDp3TzV
現状把握は大切。
手元にどれだけの金もわからずに国家運営できるわけない。
安倍総理が海外でばらまきが出来るのも財務省のお墨付きがあるんだろうな。WW

国民が国家のバランスシートを理解することは大切なこと。

447 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:25:47.91 ID:9FDp3TzV
プライマリーバランスを改善する方法が中途半端なのは何かあるのかな?

448 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:26:59.29 ID:9FDp3TzV
公務員の仕事はロボットでも出来ることは数多。
そのときはどうするのでしょうか?

449 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:27:01.62 ID:MqEgSZWZ
【2014年12月末・日本の金融資産状況】

・日本のネット金融資産残高…+375兆円
(海外資産935兆円、海外負債560兆円)

<主体別状況>
・個人…+1328兆円(個人金融資産1694兆円ー個人負債366兆円)
・企業…ー401兆円(企業金融資産1019兆円ー企業負債1420兆円)
・政府…ー641兆円(政府金融資産552兆円ー政府負債1193兆円)

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1426638890/

日本政府の借金の方だけをやたら強調するのは、おかしいと思う。


【経済】日本、24年連続“世界一金持ち”に 「大事な財産」
ttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1432293261/

【公務員】公務員月給、2年連続増額へ=民間の賃金上昇受け−人事院
ttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1437202716/

もし本当に日本の財政が厳しいのなら
公務員の月給を上げてる余裕なんてないはずだが・・・?

450 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:27:54.22 ID:WzAGUBbi
>>446
おまいは過去3年間なにを見てきたのだ?
金融緩和は生活費も上昇するから国民の生活はよくならない
根本的な問題はなにも解決しない
だいたい原油上昇したら普通にデフレは脱却できる

451 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:28:35.53 ID:9FDp3TzV
厚生労働省から解雇しやすいようにする提言を発表したようです。

公務員が率先してリストラしないと納得しない国民は少なくないでしょう。

452 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:29:43.83 ID:h8Pp0YR5
竹中のやり方だって公務員が対象だったら日本は財政健全化していまごろバブってたろw

453 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:30:15.15 ID:9FDp3TzV
デフレ払拭を目的に出来る状況ではなくなったから消費増税延期を強く政権は考えたのでしょう。

454 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:31:46.68 ID:9FDp3TzV
消費増税延期しなければ犯罪は急激に増えていただろう。
7割は消費増税延期を歓迎していたようだ。

455 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:33:18.15 ID:Er0Vp+C6
戦時中って、インフレ下で国債発行をし続けて、好景気を通り越して、悪性インフレになったのだろう。
むしろ、インフレ下でも戦費確保のために、国債を発行し続けなければならなかった。
今は、デフレ下での国債発行。かつ、インフレターゲットも設定してある。
政府債務も日銀買い入れで、ある時払いの催促なし金利ゼロになっている。
政府政務と政務資産を相殺すると、債務残高は思われているより少ないそうじゃないか。
財政再建は、インフレで名目の税収が増えるし、国家は死なない、寿命はないのだから、焦る必要は全くない。
なのに、なんで、やめられなくなるんだ、止められなくなるんだと怒声を上げるかな、池田君は。
インフレになったら、インフレを抑えるためのテクニックも税金、金融引き締め、規制緩和と各種ある。
今は、莫大な戦費を確保し続ける必要はない。
核分裂で言えば、原発と原爆ぐらい違うのになあ。
いったい、何が不満なんだろうねぇ。

456 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:34:19.24 ID:9FDp3TzV
アベノミクスは中韓とのビジネス減少の中、よくここまでですんだと言うべきでしょう。
国民が安倍政権をある程度支持していなければこんな芸当はできなかった。

457 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:34:57.35 ID:0KDry1WS
公務員の給与を削減すること
具体的には、アメリカ並の1/2にカット、ドイツ並の1/4にカットする
これで年間15兆円から20兆円削減できる

世界の公務員平均年収
1 日本 898万円★
2 アメリカ 357万円
3 イギリス 256万円
4 カナダ 238万円
5 イタリア 217万円
6 フランス 198万円
7 ドイツ 194万円

歳入50兆円なのに公務員給与30兆円だ
国債等償還費と利子費で20兆円

ドイツがどうやってプライマリーバランスを改善したかというと、
公務員給与を1/4にカットした
はっきりいうが日本もこれ以外に方法はない
民間企業なら赤字ならまず給与削るだろ、その次に首切りだ
日本も公務員に背金取ってもらおう、足りなければ首切りだ

458 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:36:26.47 ID:9FDp3TzV
財政出動、金融政策の次のバルブをそろそろ作り出しても良いでしょう。
景気をコントロールする手段は他にもある!

459 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:37:36.09 ID:9FDp3TzV
公務員の人件費にメスを入れたい日本人は数多。

460 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:38:44.40 ID:9FDp3TzV
見なし公務員がどれだけ今、いましたっけ?

461 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:40:38.81 ID:wWW0ai4a
日本の借金1100兆円更新中

462 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:43:21.33 ID:9FDp3TzV
三菱東京UFJは日本国債を未達する画策を考えている節がある。

463 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:44:55.98 ID:9FDp3TzV
そろそろアメリカに日本国債を買わせるようにすべきか?

464 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:49:28.21 ID:9FDp3TzV
日本の生産性向上は誰が得しているんだろう?

465 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:52:08.12 ID:9FDp3TzV
過去の事例がそのまま通用しなくなることがこれから多く出てくるだろう。
非常識の中に答えがあるかもしれない時代が来る。

466 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:55:38.71 ID:9FDp3TzV
中韓は安倍総理の思惑通りに崩壊するだろう。
想定しているのだから憂いに対して備えもそれなりに考えているだろう。

467 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:57:27.69 ID:9FDp3TzV
ヘリコプターマネーで世界恐慌に対処するかもしれない。
ピンチがチャンスに変わるかもしれない。

468 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 03:59:11.44 ID:9FDp3TzV
中国が計画していたインフラ高速鉄道輸出は軒並み頓挫している。
それらがすべて日本が受注するかもしれない。

469 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:01:56.90 ID:9FDp3TzV
新しい特需が日本に舞い込んで来るかもしれない。
鉄道以外でも日本のインフラ輸出が受注できればヘリコプターマネーの原資に使えるかもしれない。

470 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:02:24.38 ID:ej3LEwv1
・現在の日本はでヘリコプタマネーなどしていない
・規模によては適切な効果があると思うが、歯止めが効かなくなるから辞めた方がよい

2行で終わる話だな

471 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:03:08.36 ID:9FDp3TzV
中韓が自滅したあとのシナリオは何通りも用意していなくてはならない。

472 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:05:46.00 ID:9FDp3TzV
日本には資源がなくても経済大国として継続している姿が世界には羨望の的だろう。

473 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:07:58.77 ID:77mjBCx9
日本に破綻リスクがあるかないかは国債市場を見ればよい。日本に破綻リスクがある場合は、ベネズエラ、ブラジル、ロシアみたいな利回りになる。

今の日本の国債の利回りはドイツ、スイスと似たような利回りで、世界でトップレベルに安全な国である。

稼ぐ力が強く破綻不可能国家 通貨上昇国家

日本 対外純資産 350兆円 世界1位
1年債 −0.25%
10年債 −0.1%
20年債 0.22%

ドイツ 対外純資産 200兆円 世界3位
1年債 −0.52%
10年債 0.05%

スイス 対外純資産 100兆円 世界4位
1年債 −0.75%
10年債 −0.43%

稼ぐ力が弱く破綻予備軍国家 通貨下落国家

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機
1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 9%
20年債 9%

474 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:08:27.03 ID:9FDp3TzV
日本は今の捏造で作られた中国のGDP を追い越せるシナリオが作れる特別な国。

475 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:09:21.44 ID:XR742eEw
池田信夫は、おおげさに、ハイパーインフレだと、あおっては、アクセスで生活費を稼ぐ人。
商売でやってるので、いくらか割り引いて、おおげさなところを丸めて、修正してやっとまともな意見になる。

476 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:12:57.23 ID:9FDp3TzV
農産物輸出で1兆円目標は今の政権の考えらしい。
政府はまだ、延長線上の数字しか発表しないだろう。

477 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:17:52.43 ID:Z08JyQp9
異次元緩和で日銀が大量に買い漁ってる状態で、日本国債の金利が低いから、
日本国債のリスクが低いなどと言いだすのは、
異常な高値つけて自社株買いしてる会社の株価持ち出して、
株価高いから経営状態良いと言い出すようなもんじゃね。

自社株買いして高値つけた会社の本当の適正株価が分かるのが、
自社株買いが終わった段階であるように、
日本国債のリスクが本当に見えるようになるのは、
異次元緩和が終わってからだよ。

まぁ、大暴落確定するの分かり切ってるから、
当の日銀自体が引当金つんでるんだけどね、兆単位の。

478 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:18:35.16 ID:9FDp3TzV
先人が戦後成し遂げた高度経済成長をまたやってしまおうと言う日本人はいまだに現れない。
日本は衰退する国だと誰もが洗脳されている。
戦中でもあれほどの軍備増強してしまう国。

今ならもっとすごいことができても不思議ではないのに誰もその考えには到達しないようだ。

479 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:19:06.54 ID:dzVKt3yq
で、資産は?

480 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:29:15.87 ID:9FDp3TzV
新ガラパゴス国家を目指せるのは日本しか存在しない。
東南アジアを利用して今までの延長線上の製造業はそこでやれば良い。
全く異次元の製造業を国内で継続すれば良い。
住み分けが成立できる。

国内は今までにない最先端産業の集積を構築すれば良い。
宇宙産業、海洋産業を始め新たなことは数多にある。
災害対応のガンダムロボット開発は世界的需要が見込まれるだろう。

481 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:32:16.15 ID:T6sX4V+Z
陰謀と抽象的な話する中身の薄い奴ってノブオぽくて好き

482 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:35:11.69 ID:9FDp3TzV
普通の日本人は普通に暮らして、天才には天才として国家に貢献してくれるようにすれば良い。

山中教授を始め天才は国家に多額の恩恵をもたらしてくれる。
各分野の天才が日本にはごろごろいるのだから彼らに成果をあげてもらえるように環境を整えれば良い。

483 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:39:12.49 ID:9FDp3TzV
中国からは日本よりもすごいものを作るという片鱗のひとつも見せてくれなかったな。
自滅の道を選んだ中国。

484 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:43:42.01 ID:pFeNL8HL
>>480
宇宙 ファルコン9の成功でH2Aロケット死にました
飛行機 MRJはもう死んでます
船  豪華客船で大損失
原発 訴訟を起されて大騒ぎ
自動車 燃費のすべてが嘘でした
家電 業界が大崩壊です
自動車 自動運転で完全に立ち遅れてます

485 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:44:51.47 ID:9FDp3TzV
中国はサブカルチャーの面でも日本をパクるしかなかったようだ。
AKBのビジネスモデルをパクって独自に拡大する段階に中国は来たようだ。
契約違反だと騒がしくなり始めた。w

そのAKB もベビメタに追いやられるその時が来た。

新規的なものを作れるか、作れないかが国家の優劣を決める。

486 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:48:57.72 ID:pFeNL8HL
キャッチアップの段階が一番儲かるんだよな。
松下電器もコタツや電気アンカを作っていた時代が
利益率が抜群に高かったし

487 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:52:21.68 ID:9FDp3TzV
日本の弱点は少なくないがそれが必ずしも弱点になるとは限らない。
飛行機産業は日本に有利。
国産エンジンは諸事情によってまだ、手をつけにくいが面白い展開が出来るだろう。

488 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 04:55:56.04 ID:9FDp3TzV
先頭を走るのがこれからの日本の宿命。
日本自ら市場まで作ってやらないといけない。
水素社会はすべてゼロから構築しないといけない。

489 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:00:36.60 ID:9FDp3TzV
GDP 600兆円のシナリオが国民の多くには想像できていないんだろう。
生活が豊かになってきた果実を政府は見せないで景気はよくなったというからおかしくなるんだろう。

490 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:13:30.51 ID:pFeNL8HL
>>487
> 日本の弱点は少なくないがそれが必ずしも弱点になるとは限らない。

弱点だが弱点じゃないって意味不明
一晩中張り付いてるキチガイですな。

491 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:25:15.06 ID:iRSpq1Qh
>>11
ノビーw

これで全部終わるw

492 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:31:47.78 ID:2gxiIg5x
 
 
 
その前に財産税が来る。

公務員原理主義は変わらないまま。
 
 
 

493 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:38:26.63 ID:2gxiIg5x
 
 
 
まだまだ先。
財産税で公務員原理主義はずいぶん長持ちする。

財産税といっても、戦後処理のようなもんじゃない。

マイナンバーで捕捉した金融資産。
これを基準に、一定以上ある者は、
健康保険自己負担→最高8割
年金減額→最高8割

もちろん政治資金は金融資産にはカウントしない。
タックスヘイブンは補足のしようも無い。

こうして日本は輝きを失って行く。
 
 
 

494 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:42:58.03 ID:2gxiIg5x
 
 
 
それに途中、

外国人労働者の単純労働の受け入れが始まる。
政治家は全員財界のポチだから。
労働分配率を低く保つ目的だが、激しい合成の誤謬が起きている。

1円でもコストを下げたい、1円でも利益を得たい→奴隷労働者が必要
しかしその労働者は消費者でもあるのだ。
一時凌ぎにしかならない。
これだけ下がり続けているのに公務員給与だけ上げて外国人労働者を入れるとか言ってるマヌケ宰相w

日本は薄汚い国になって行く。
 
 
 

495 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 05:56:05.34 ID:U1ogNR55
>しかし軍部は際限なく国債増発を求め、それを拒否した高橋は暗殺された。

ん?高橋是清って国債増発反対したから暗殺されたの?

496 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 06:07:37.61 ID:2gxiIg5x
そうさ、
国債増発しても引き受けねえよってことだろ。

軍は打出の小槌と思ってたからな。
今の日本の財政出動がこれにあたる。

497 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 06:08:49.29 ID:OnE6+zfk
本当どっちなんだろう
国債暴落するんかな

498 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 07:00:08.61 ID:viz7GdVP
でいつマイナス金利の幅を拡大させるんだ?
黒田よ
言った事に責任持てねえなら切腹する覚悟あるんだろうな

499 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 07:23:52.19 ID:gFLDARDv
歩く公害みたいな男だな。

500 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 07:25:37.23 ID:gFLDARDv
供給力不足の戦前と過剰で困ってる現在の違いがわからん大バカ者。

501 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 07:45:33.19
高橋是清は、金融緩和の出口戦略を行おうとし
国債の発行を抑えようとしたら
軍事費の削減に反対する軍部に殺された

502 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 07:52:40.78 ID:/q+Gpf+5
>>501
国債の発行抑制は金融緩和まったく関係ないよ
ただの緊縮財政

出口戦略ってのも
基本的には財政をいくら絞れるかという
政府サイドの力量に負う部分が問題のすべて

単にマネーを絞るだけなら2000年代の量的緩和終了時に経験済み
何の問題も起きなかった

503 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 08:15:08.57 ID:pFeNL8HL
金融緩和を絞ったら円高が進んで金利が上がるな。

504 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 08:34:29.16 ID:p7p09hAg
物価が200倍になったんだよな
3000万円のマンションが60億円になる

505 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 08:53:19.06 ID:MhRZABLr
池田信夫定期

506 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:09:36.48 ID:dluryXSA
ヘリコプターマネーなんてあほな事言ってるやつは大前健一と池田信夫くらいのもの

507 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:11:22.00 ID:f1YzdYcC
池田信夫なんかアホだろ
東大すげーとか
時代錯誤もいいとこ

508 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:12:39.79 ID:CInrS97k
>>455

インフレが起こったら困る富裕層の犬という表現ではどうか?

509 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:13:41.21 ID:hMpg2NB1
時計泥棒先生に日銀総裁変えたら文字どおり高橋財政になるな
やっちゃいなよ

510 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:13:47.45 ID:dluryXSA
ヘリコプターからばら撒いたなら我々一般人にも恩恵があるはずなんだが
実際は牛丼食えなくなってるし

511 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:15:19.11 ID:dluryXSA
安倍のヘリコプターは山手線の内側しか飛んでないだろ

512 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:19:38.99 ID:7e9GkzjC
ヘリコプターは役所の屋根しか止まらない

513 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:20:52.95 ID:f/9yU140
高橋是清って至近距離から機銃掃射浴びて
遺体は挽き肉になったんだよな

安倍の挽き肉早よwww

514 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:23:30.83 ID:CInrS97k
官民の銀行口座に積みあがるマネーはもういらない。
消費者の懐に入るマネーが必要。
インフレになるだろうが、今はインフレになるような政策が必要なのだよ。
天才の>>455様の意見をよく聞け

515 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:25:08.49 ID:pFeNL8HL
>>514
自作自演自慢。www

516 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:25:42.48 ID:6eBqEZiS
朝鮮害獣被害が深刻

517 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:29:29.57 ID:WUAJSAN0
戦前の日本が崩壊したのは財政問題に限らず
軍部の独走を止めるものがいなくなって戦火が拡大したからで
「財政均衡主義の崩壊」はそれに付随する出来事に過ぎない

それがこの記事では「財政均衡主義の崩壊が戦前の日本を崩壊させた」
となっていて、主因と付随する事態の順位が逆転している

財政均衡主義の重要性を語るのは別に問題ないが
例証として高橋是清と2・26事件を挙げるのは
筆者の歴史理解が間違っており、同時に主張のうさん臭さを増幅させるから
止めた方がいいと思うぞ

518 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:31:43.57 ID:CInrS97k
>>515

違うよ。自作自演と思うお前の脳みそが滑稽

519 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:32:17.41 ID:BDLqJck1
日本人全員に1億円配れ
それくらい大胆な実験やれ

520 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:39:14.78 ID:7e9GkzjC
>>513
奴隷まで堕ちてそこから
あそこまで成り上がったのに
簡単に殺してしまえとはほんと軍部はクソだわなぁ
軍人というのはゴミ
頭悪いんだから考えるなと

521 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:40:55.24 ID:pFeNL8HL
>>518
天才の>>455様の意見をよく聞け

こんな馬鹿な書き込みを見たのは初めてだ。wwwww

522 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:44:34.26 ID:CInrS97k
>>521

それは良かった。反響があったんだね
良い意見は評価して取り上げないと
>>517様も良い意見。

523 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:46:57.96 ID:l99K4YcT
>>1-2
経済成長して何の問題があるんだよ?w

デフレの継続で失われた20年になって苦しんでるのに。
それとも失われた30年になる方が良いとでも!?

524 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 09:57:02.90 ID:YuF+0jt7
当時と今とでは、情報の伝わり方が違い過ぎるし、庶民の方が、日銀の審議委員
より、賢かったりしてるからな。金も庶民が持ってるし

525 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 10:00:36.50 ID:Wnrvas8t
国債なみの金利つく商品はないよ
預金するより国債かったほうが得

526 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 10:08:21.96 ID:6Z32nSkT
>>525
10年債ですら利回りマイナスなんですが...

527 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 11:12:06.32 ID:WeMul6Ik
対外債権国なのに破綻したらどうなるの!?
超円安で外貨建て資産の時代に!?不動産株式爆ageでバブル再来?!

528 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 11:18:02.31
高橋是清蔵相

「多額の公債が発行されたにもかかわらず、いまだ弊害が表れずかえって金利の低下や景気回復に資せるところが少なくないので、世間の一部にはどしどし公債を発行すべしと論じる者もあるが、これは欧州大戦後の各国の高価なる経験を無視するものである」

529 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 11:20:58.59 ID:otuv2Bze
物価が300倍くらいならなんともないって事例が日本にあったのか。
国の借金1兆円も1/300になるんだろ?いいやん。やっちゃえ、ヘリコプター。

530 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 11:48:03.84 ID:qLjyItxz
増税して権益を増やしたいだけの財務省と下僕の電通からのお知らせでした

531 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:01:50.35 ID:dplH713k
現時点で、銀行の保有国債は100兆、日銀が300兆、郵政150兆、外国人が100兆、保険200兆、年金100兆、その他100兆。
そのうち旧都銀(メガバン3社+りそな)は50兆程度なので、その他銀行(農林中金含む)が50兆。
預貯金総額は、郵貯200兆、旧都銀350兆、その他銀行350兆 で、850兆前後。
郵貯を除くと、約15%が国債に回っている。
自己資本比率はおおむね10%であるため、銀行からはあと40兆国債を搾り取ることができるだろう。
郵政と生保からは、150兆程度可能かもしれない。

それを過ぎると既発国債が完全に干上がってしまい、2020年には確実に緩和不能になる。

532 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:08:23.87 ID:4SjZlxdN
金融政策に限界がきた以上は財政支出を増やすなり減税をしたり
するのは当然のこと

533 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:12:46.66 ID:dplH713k
>>532
金融引き締めが始まったら、財政出動しても効果でないんだよ。
だから、2020年を過ぎると金融緩和の副作用が出始める。
金融緩和が可能な2020年までが勝負なんだから、毎年10〜20兆程度の財政出動しろ って思う。

積極財政&上げ潮派であって破綻厨じゃないんだが、2020年に緩和が息切れすると確信している。

534 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:29:51.87 ID:ej3LEwv1
中国の財政出動を見たら分かる、一時的な効果は確かにあるが
やめたらすぐに元に戻る。
中国ですら継続的に毎年続けることが出来ずに景気減速が起きている。
財政出動でなんとかならない。ならない財政出動に期待すべきじゃない。

535 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:39:30.42 ID:CInrS97k
中国と日本は違うし、デフレ期の今の日本では非常に効果的だと>>1に書いてある。

536 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:49:53.11 ID:smnuq+Bm
今はデフレじゃないだろ
エネルギー除けばプラスじゃなかったか?
おまけにエネルギー反発しているし

537 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 12:52:02.29 ID:ej3LEwv1
>>535
100兆円の財政出動したら100兆円の効果があると当たり前の事が書いてあるね??
そりゃ小学生が考えても分かる話。

100兆年円の財政出動を永遠に続ける事が出来ないのだからその後確実に行き詰まる。

538 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:00:53.89 ID:CInrS97k
>>537

じゃあ、出来るまでやったらいいんじゃないの?行き詰まる根拠もないけど。
0か100の2択しかないとかおかしな話しだ。

539 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:07:54.05 ID:WUAJSAN0
>>536
アベノミクス開始時点で政府は「物価上昇率は年2%が目標」と言っていて
この数値は未だに実現していない

そういう意味では「適正な物価上昇率を達成していない」ということで
「インフレじゃない」というニュアンスで「デフレ」という言葉を使っていると思われる

ただし、「デフレ」という言葉でアベノミクス批判を行う人々の多くは
最初に「物価上昇率は年2%が目標」と政府が発表した時点で
「景気が回復しないのに物価上昇を目的にしたら庶民の生活が苦しくなるだろ!」
という文句を言ってたので、見事な手の平返しではあるw

540 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:07:55.20 ID:4SjZlxdN
>>534
中国はインフレで金利も高いし日本とは状況は違う

541 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:08:31.93 ID:p6/I35Yw
消費税無くせば乗数効果が上がるので、100兆円以上の効果が出ますよね?

542 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:08:32.78 ID:ej3LEwv1
>>538
日本はバブル崩壊以降、ずっとやってきたよ。その結果が現在。
最低でも600兆円はやった

543 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:10:09.75 ID:ej3LEwv1
>>540
他国と違うという指摘はそのとおりだ。
では日本と同じ国はどこにある?

違うから参考にならないというなら世界でおきてる経済現象は何一つ参考にならないのか?

544 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:16:53.55 ID:CInrS97k
>>542

ヘリコプターマネーを600兆円もやってないだろ。その結果が現在。
最低でもヘリコプターマネーはやるべき

545 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:17:59.84 ID:p6/I35Yw
>>537
>>534
消費税を無くせば乗数が上がるので、100兆円以上の効果が出ますよね?

無限等比級数の公式 1/(1-r)で、
r=0.99 r=0.97 r=0.95 r=0.92
など変えて見れば、少しrが変わるだけで、経済効果が大きく変わる感じが分かりますけど。

546 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:19:54.76 ID:ej3LEwv1
>>544
財政出動の話だし・・・そもそもヘリコプタマネーなど現在の法体系で不可能だし1円もやった事実はない。

547 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:21:20.39 ID:ej3LEwv1
>>545

>消費税を無くせば乗数が上がるので、100兆円以上の効果が出ますよね?

出ない。関係ない。そんな経済学的な論文は見たこともない

548 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:22:08.08 ID:p6/I35Yw
>>534
中国は付加価値税が高いらしいので、一般人の消費への波及効果が出ず、公的支出に直接ぶら下がっている企業しか潤わないのでしょう。

549 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:22:24.75 ID:VYPq8I9+
>>545 出ませんよ。他から社会保障の金を取るだけだから。
どこから金を取るかだけの話で、消費税だろうが保険だろうが取られる金は同じ。

550 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:24:27.71 ID:ej3LEwv1
>>548
中国とは違うという指摘はそのとおりだ。
では日本と同じ国はどこにある?

違うから参考にならないというなら世界でおきてる経済現象は何一つ参考にならないのか?

551 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:24:40.73 ID:MiM0NTrB
>>541
そうなんだよね
増税は逆で増税額以上の経済低迷をもたらす
日本が20年以上デフレなのはずっと増税を続けてきているから(その大半は社会保険料値上げなので日本では増税と呼ばれないが海外から見れば増税そのもの)

552 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:27:16.60 ID:ej3LEwv1
均衡財政を破って税収以上の支出をした場合
つまり赤字国債によって政府から民間に金をばら撒きしたツケは必ず何らかの策で対処する以外にない。

・インフレ税という見えない課税をする
・経済成長という国民全体の努力の結果で解決する
・緊縮か増税で解決する

この3つしか方法は存在しない

553 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:28:05.17 ID:CInrS97k
>>552

インフレでお願いいたします

554 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:31:27.33 ID:smnuq+Bm
>>551
増税しないで社会保障費用どう賄うのかどうぞご高説を

555 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:32:42.96 ID:VYPq8I9+
だいたいアホなこと言ってるヤツは高齢化の費用を無視してる。

556 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:33:57.40 ID:MiM0NTrB
>>552
日本は突出した経済力があるんだから
これだけ借金してもマイナス金利なんだぞ
つまり経済力は十分に高いなのに景気が悪いのは国民の可処分所得が低すぎるのが唯一の原因
可処分所得が低すぎるのは税負担が大きいから
税負担が大きいのは上級国民が搾取する構造が年々強まっているからだよ

557 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:35:01.75 ID:p6/I35Yw
>>547
消費税がrを下げてしまうのでは?

まず、消費税の分だけ次の消費に回る割合が下がるし、もともと必須の消費ではない金持ちの消費意欲はそれ以上に下がるでしょうから。

558 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:35:01.76 ID:MiM0NTrB
>>554
ドイツみたいに社会保障も原則民間にやらせればいいんじゃない

559 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:36:49.58 ID:ej3LEwv1
>>556
その経済力って何ですか?
普通はマネーを生み出す力ですよね?そのマネーはどこに行ったの??

560 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:38:50.59 ID:CInrS97k
タックスヘイブンや仮想通貨で逃げるから、インフレ税が正しいよ。
これからは逃げられないはず。

561 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:39:29.05 ID:p6/I35Yw
>>550
消費税を上げたら同じことになりますよ、という意味です

562 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:40:47.18 ID:XR742eEw
どあほか、インフレから逃げるために、仮想通貨を買うんだろうが。
仮想通貨なら、インフレ関係ないから。

563 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:41:31.92 ID:ej3LEwv1
>>557
108兆円を政府が出して、それを100兆円の公共工事だとするならと
言い換えたらいいと思うが、乗数効果は同じ
8兆円は政府に戻るんだし

564 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:43:06.18 ID:ej3LEwv1
>>561
他国と違うっていうけど、じゃ他国で起きてる経済現象が参考にならないと思うの?と
聞いてる。

565 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:43:13.66 ID:CInrS97k
>>562

いったい何が始まるんです?

566 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:43:44.54 ID:a/6WYNPC
>>559
大量のマネーが米国債に流れてるのを知らないんですか?

567 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:45:13.94 ID:ej3LEwv1
>>566
君の言う経済力とは何ですか??

568 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:45:29.34 ID:hfRup/h+
こんな老人だらけの国にヘリでばらまいたってどう考えても無駄金。
どんどん成長する熱く若々しい老人国と言う前代未聞の具体的ビジョンを提示できる奴いるか?

569 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:46:50.25 ID:smnuq+Bm
>>566
すごいB層だなこれはww

570 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:46:58.35 ID:MiM0NTrB
>>559
日本は貿易収支、サービス収支、所得収支すべて黒字の世界で唯一の大国だ

それはなぜか?それは日本国は高い製品サービスを産み出せているが日本国民はそれを費消するだけの可処分所得がないからにすぎない

571 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:47:08.38 ID:p6/I35Yw
>>549
同じ税額を民間から吸い上げるにしても、どの部分から吸い上げるかによって、経済への効果や負の効果も変わりますよね?

内需をに冷水を浴びせる消費税は、景気が悪くなるので、企業やひいては総税収入が減る行政にとっても、みんな
損すると思うのですが。

572 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:48:18.05 ID:VYPq8I9+
外国と同じことをすれば日本も同じになると思ってるのが竹中や高橋洋一みたいな単細胞。

573 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:49:31.72 ID:XR742eEw
ヘリマネでハイパーインフレにして、金持ちや老人の資産を紙くずにするんだろ。
もちろん、頭のいい金持ちや老人は、ゴールドを買って資産を守っているので、
インフレなんか怖くないが。それでも、いくらかは損する。
安倍を支持する金持ちや老人は、馬鹿なのだろう。

574 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:49:42.75 ID:CLefUOKR
>>2
つまり戦争に勝ってりゃ何事もなかったって事。

575 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:49:49.94 ID:a/6WYNPC
>>567
金借りまくっても武力で威圧できるつおいチカラw

>>556の言う「経済力」とは、経常収支がプラスで、純債権国で
他国と比べて価値の高い労働者を抱えてるという意味だと思う。

576 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:50:05.66 ID:ej3LEwv1
>>570
>日本は貿易収支、サービス収支、所得収支すべて黒字の世界で唯一の大国だ

可処分所得と黒字は関係ないからだよ

577 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:50:09.34 ID:0+LsvsnJ
国債暴落で遅くても年内に出口戦略だろ

578 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:50:38.79 ID:1N38kIkd
で、ハイパーインフレはまだなんですか?
もう2016年だぞカス

579 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:51:51.54 ID:3Yyf6L+s
国家予算にしろ税金にしろ
お金の動くところ魔物が蠢きだし
ひとを狂わせていく
いくら正常なシステムを構築しても
お金はいつの間にか
年金基金のごとく魔法にかかったように消え失せさまよっていく
地獄で飢えた鬼のようにさらに手を伸ばして欲しがり止まぬ

580 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:53:01.04 ID:p6/I35Yw
>>563
どこからとるか、どこに支出するかで、その後の税収入が増えたり減ったりしますよね?

581 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:53:05.08 ID:ej3LEwv1
>>571
消費税は逆進性があるから良くないと思うよ。
しかし
赤字国債によって政府から民間に金をばら撒きしたツケは必ず何らかの策で対処する以外にない。

・インフレ税という見えない課税をする
・経済成長という国民全体の努力の結果で解決する
・緊縮か増税で解決する

この3つしか方法は存在しないというのは事実

582 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:53:34.71 ID:XR742eEw
ヘリコプターマネーも結局は、バラマキなので、結局は、増税となる。
貧乏な人々も、将来は、大増税となり、生活が苦しくなる。

583 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:54:05.03 ID:CInrS97k
>>581

インフレでお願いいたします

584 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:55:39.96 ID:ej3LEwv1
>>575

>「経済力」とは、経常収支がプラスで、純債権国で
>他国と比べて価値の高い労働者を抱えてるという意味だと思う。

世界一の債権国であるのと、価値の高い労働者は必ずしも一致しないし
実際、日本は関係ない

585 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:57:40.74 ID:VYPq8I9+
>>571 でも民進党ですら企業や富裕層に増税しようとしない。日本にサンダースはいない。

586 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 13:59:12.12 ID:ej3LEwv1
日本人が消費をガンマンしてガマンしまくると債権国としての債券は増えるし
日本人がバンバン消費すると債権国としての債券は増えない、または減る。

587 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:00:23.04 ID:MiM0NTrB
>>582
1000兆年先の世代が返せばいいんだよ
永遠につけ回せよ
お前は一代しか考えないからアホなんだよ

588 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:01:05.12 ID:CInrS97k
実際はガマンしたくてしてる訳じゃないし消費したくとも出来ないのである

589 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:01:24.70 ID:a/6WYNPC
>>569
米財務省によれば昨年12月の段階で
米国債を中国は1.2兆ドル、日本は1.1兆ドル保有しています。

590 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:02:45.13 ID:ej3LEwv1
俺から税金を取るな!!別のヤツから取れ
税の配分は俺に回せ、他に回すのは無駄使い!!

と分捕り合戦している状況です

591 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:02:58.52 ID:p6/I35Yw
>>563
財政支出の一段目は、確かにその計算通り、消費税は政府に戻るから、仮に戻った全額をすぐにまた支出すれば、ほぼ同じ同じことですね。(ただし税の死荷重分は確実に失われてしまいますが)

その次の民間から民間への2次、3次の波及効果の部分では、消費税の影響がもろに効いて、r が下がってしまいます。

つまり、財政出動で潤った人や企業から、その先の消費に波及して行かないと思うのです。

592 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:05:03.43 ID:ej3LEwv1
世界一の債権国=日本のマネーが他国に流れるのが世界一ってこと

日本国内にマネーは存在しない、他国に行っているから債権国なんだし

593 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:07:38.27 ID:ej3LEwv1
>>591
すべての税がゼロであるのが理想だよね? そしたら国家は存続しないし
国家が発行する貨幣価値も無くなる。
君の話はどんな税が一番効率的かって話で、消費税は望ましくないという結論だと思う
その点には同意するが、税を取らない限り貨幣価値はゼロになる。

594 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:09:35.14 ID:i2/zgH/g
国が借金をするのではなく、各省庁が借金したらいいんじゃないか?
もちろん返すのは各省庁の責任でさ

借りる人と返す人が別だから際限がなくなる

595 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:14:22.02 ID:p6/I35Yw
>>593
税は必要ですが、とる場所出す場所によってによって、その後の景気と経済の成長が変わってくる訳で、

消費税で成長を阻害しては、その後とれるものも取れなくなって、ほぼ全員がジリ貧になり、誰も得していないのではと思っているのです。

596 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:14:38.20 ID:smnuq+Bm
>>589
1.1兆ドルのうち日本政府が持ってるのは200兆円くらいだろ?
あとは民間
民間が持ってる米国国債は投資であり、成長力のない日本から逃げていった金である
ついでに言うと自分も米国国債を持っているがそれは世界一安全な資産の一つでからであり、それをアメリカに貸しているお金だの経常収支プラスで日本凄いみたいに言っているおまいみたいな馬鹿B層みるとボコボコにしたくなるw

597 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:16:24.92 ID:a/6WYNPC
>>593
貨幣の価値を決めるのは国民の経済活動ですよ。

「腹減ったー。1000円ランチ食べに行こう」という言葉の裏には
1000円の紙切れがランチの価値と同等ということなんです。
「頭金500万貯めて、でかい家を3000万で買った!」も同様です。

貨幣の価値というベースの上に、国家の債務返済能力が立脚しています。

598 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:17:35.21 ID:XR742eEw
米国債もそんなに安全ではない。なぜなら、米国は万年、財政赤字だからだ。
しかも、米国は、万年、経常赤字で、赤字だらけ。
これは事実だ。

599 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:18:16.95 ID:smnuq+Bm
>>598
アメリカの経常収支は問題ない
ジャップの財政赤字の方が問題

600 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:19:42.64 ID:ej3LEwv1
>>595
消費税やそれにちかい税が世界中に存在し、世界中で取っている。
世界的な消費税の研究では、消費税によって経済に悪影響は与えない
だからヤレよって研究が多い。(全く影響がないとは言っていない)
日本だけが、非常に悪影響を受けるのは別の理由=日本の借金ガーーって
宣伝効果が大きいのかもしれない=将来不安が非常に高い国・日本

601 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:21:42.52 ID:ej3LEwv1
>>597
>貨幣の価値を決めるのは国民の経済活動ですよ。

国民の経済活動の結果として、税金が納税される
税を取らない限り貨幣価値はゼロになるという結論は同じ

602 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:22:14.30 ID:hfRup/h+
砂漠に水撒いても無意味か良くて泥沼になるだけだぞ。

603 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:23:30.25 ID:30MDb0Gi
ヘリマネなんて社会実験しなくていいから
増税と歳出カットの正攻法でおk

それで生きてけない負け組は氏ね

604 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:24:32.09 ID:CInrS97k
畑に水撒かないと枯れるよ

605 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:24:49.55 ID:smnuq+Bm
>>600
日本だけ消費税大きく影響を受けたなんて事実はない
8%の増税で落ち込んだと言っても真の実力はゼロ成長なんだから別に大きく影響受けたわけではない

ついでに言うと俺は消費税0%にしてもゼロ成長は変わらないと思う
残念ながらそれは実現しないが、消費税何%だろうとゼロ成長、これからはマイナス成長連発すると自信を持って言える
老人国家は成長するわけない

606 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:27:07.11 ID:ej3LEwv1
>>605
他国を参考にし、経済予想モデルから日本だけが想定外に下げたのは事実

607 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:28:46.57 ID:smnuq+Bm
>>606
想定外に下がったのは日本の潜在成長率を誤っていたからである
潜在成長率はゼロ近辺である
これからゼロ成長マイナス成長連発するからそれが正しいと俺は自信を持って言える

608 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:29:12.08 ID:ej3LEwv1
>老人国家は成長するわけない

老人も働けば、老人国家でなくなるよ・・皮肉な言い方だけど

609 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:30:11.46 ID:a/6WYNPC
>>596
ドルが世界一の安全資産なんて言えるのは、日本と中国が買い支えてるからでしょ。
ドルを支える日本。やっぱりすごいw
AIIBなんていうのは、ドル無しで世界を構築する試みだからね。
ドルが安泰なんて言ってられないぞ。

>>600
消費税が有害なんて議論は、日本の幼稚な国民性が影響してると思うわ。
マイカーすごい。マイホームすごい。っていう価値観じゃ、消費税率あげたらすぐに
国民の消費支出が減って、自動車、建設業界に流れる金が細って、景気が減退するでしょ。
成熟国の気構えが持てるようになったら、税率上げても良いんじゃないかな。

610 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:30:23.91 ID:ej3LEwv1
>>607
少なくとも」、ほとんどの学者の事前予想を下がったのは事実
後解釈どドヤ顔されても困る

611 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:33:45.83 ID:ej3LEwv1
税に対する不信と政治不信は一致する。
日本の税不信の大きな部分は政治不信から来てる可能性が高い。

税に対して非常に高い不信があるが、円に対する信任は非常に高い
だから円を抱え込む、消費が増えない

612 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:34:00.29 ID:smnuq+Bm
>>609
ドルを買い支えてる?
そんなこと言ってるからB層認定される
日本政府が持ってる米国国債はジャップの汚い為替介入の結果買われたもの
日本の民間が持ってるのは日本のオワコンから逃げていったお金である

613 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:34:41.62 ID:dplH713k
現時点で、銀行の保有国債は100兆、日銀が300兆、郵政150兆、外国人が100兆、保険200兆、年金100兆、その他100兆。
そのうち旧都銀(メガバン3社+りそな)は50兆程度なので、その他銀行(農林中金含む)が50兆。
預貯金総額は、郵貯200兆、旧都銀350兆、その他銀行350兆 で、850兆前後。
郵貯を除くと、約15%が国債に回っている。
自己資本比率はおおむね10%であるため、頑張れば銀行からはあと40兆国債を搾り取ることができるだろう。
郵政と生保からは、150兆程度捻出可能かもしれない。
それを過ぎると既発国債が完全に干上がってしまい、2020年には国債を経由した緩和維持が不可能になる。
で、緩和の縮小(=金融引き締め)が始まったら、財政出動しても効果が相殺される。
金融緩和が可能な2020年までが勝負なんだから、毎年10〜20兆程度の財政出動しろ って思う。

自分は積極財政&上げ潮派であって破綻厨じゃないんだが、2020年に緩和が息切れすると確信している。
2020年超えたら金融のテーパリングが始まり金利が上昇するから、固定金利以外で借金はするな。
三井住友とかの0.5%金利のローン借りたら確実に飛ぶぞ。

614 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:39:29.17 ID:ej3LEwv1
奥さんがやりくり上手でしっかり者なら、安心して給与を預ける
奥さんが浪費家で使い果たすわ、サラ金から借り得るわじゃ預けない

これと同じ事が起きていて、日本人は政府を浪費家の馬鹿だと思ってるから
税として預けるなど自殺行為だと思っている。
これは根が深いから簡単に解決しない

615 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:40:46.49 ID:XR742eEw
経済学は、だいたいリフレ派とか、なになに派とか派閥に別れている段階で、だめ。
真理ならひとつのはずだ。
派閥あらそいしてる学問なんか、だれかがまちがっているのだから信用できない。

616 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:42:15.56 ID:M/PdAl6N
俺はオスプレイが嫌がらせに来た
https://youtu.be/Izp7uB8vWaA

617 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:44:27.50 ID:dklfy52H
これは信夫がほかの人の論説に自分の主観を混ぜた記事でこの記事自体価値が無い
ヘリコプターマネーという言葉自体 信夫か考えたものではない

618 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:48:25.52 ID:a/6WYNPC
>>613
詳細なデータと分析をどうも。
今時、変動金利で住宅ローンなんて正気の沙汰ではない。
本当、変動を組む若夫婦はみてられんわ。

619 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:49:44.61 ID:XR742eEw
この記事で、信夫独自の意見ってないよ。
特に目新しい意見はない。
ハイパーインフレとか、数年前からみんないってるし。

620 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 14:54:48.99 ID:a/6WYNPC
>>619
ハイパーインフレなんて起こらないと思います。
金融抑圧による債務の圧縮も焼け石に水レベルの圧縮になります。
日銀のバランスシートを無限大に膨張させる道しかありません。
これつまり、無税国家の出来上がりです。(暴論)

621 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:08:11.01 ID:bpxBiQhA
戦後のハイパーインフレは供給力不足が原因だろうが。
池田って馬鹿なの?

622 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:12:48.32 ID:MiM0NTrB
>>621
>>621
戦後のハイパーインフレは戦時国債返済のために預金封鎖したから

623 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:14:41.45 ID:dplH713k
ハイパーインフレとかは起こらんよ。
日本の製造業は競争力を保っているから、極端な円安にはならない。
結局120円台で折り返したのもその所為。
ハイパーインフレを心配するのは馬鹿げた話だけど、金利上昇が起こる心配はしておいた方が良い。
金利上昇を心配しない人は、デフレをベースに金融緩和を考えすぎている。
バブル前後の30年前には7%の金利とかが普通にあったことを忘れちゃいけない。

624 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:22:22.47 ID:MiM0NTrB
>>623
まあいまの貿易黒字は自動車依存がかなり強いけどね

625 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:23:23.31 ID:O7PVyMMb
ハイパーインフレが近づいたら月給をドルで払う会社が出てくるだろうなー

626 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:25:56.19 ID:XR742eEw
ハイパーインフレは、一種の取り付け騒ぎだよ。
なんとか銀行がつぶれるといううわわが広まると、それが根も葉もないただのデマでも、
パニックになって本当に銀行がつぶれる。
そんな感じで、政府や日本銀行が破綻するというのがデマだとしても、パニックがひろまれば、ハイパーインフレになる。

627 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:31:01.97 ID:MiM0NTrB
>>626
そもそもハイパーインフレの前に増税するから問題ない

628 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:31:09.93 ID:dplH713k
>>624
10年後に日本の自動車産業の競争力が落ちている?
10年後に産業ロボットの協商力が落ちている?
なんだかんだ言いながら基礎研究をちゃんとしているし、競争力も維持できている。
だから、極端な円安にはならない。
それが日本の強み。
>>626
ハイパーインフレには円の暴落が伴う必要がある。(輸入品の高騰が必須)
それが有りえないって話をしているんだよ。

おれは、国債破綻厨でもハイパーインフレ厨でもないが、近いうちに金利が3%を超えると信じている。
だからと言って、必要もないのに固定金利で金を借りたりはしないがw

629 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:32:52.50 ID:9FDp3TzV
中国が飛んだときの準備は出来ているか?

630 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:33:40.27 ID:Lf70+LxT
高橋財政でハイパワーインフレってなってないってのが事実だし何言ってんだろうな

631 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:36:00.62 ID:a/6WYNPC
>>626
うーん、取り付け騒ぎが起こったら、
大根1本1000円になる?山一・拓銀が破綻した時そんな感じだった?

>>623
20XX年
金利高騰で勝ち組を謳歌していたタワマン住民の破産が相次ぎ、信用収縮、消費減退、
首都直下大地震により、日本経済と国民の心は荒廃する。
中国の軍事的挑発、経団連の意向により紛争が勃発。
戒厳令下、預金の引き出しは制限される。

こんな未来が容易に浮かぶわ。

632 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:36:13.68 ID:XR742eEw
ハイパーインフレでも、増税でもどっちでも困るだろ。

633 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:37:24.77 ID:XR742eEw
地方銀行の取り付け騒ぎと、政府や日銀がつぶれるかもという取り付け騒ぎは規模が違うだろ。

634 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:41:06.17 ID:a/6WYNPC
>>633
国が1000万までの預金は保障されます。っていうアナウンスするだろ。
その頃には1000万も1銀行に預けてる金持ちなんて少数派だよ。

635 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:41:21.66 ID:dplH713k
>>631
あ〜、タワマンのローンは変動金利なのか。
湾岸エリアはかなり厳しくなうかもしれんな。
ただ、住居のローンは最後まで頑張るから、すぐには破産しないだろうが生活は苦しくなるだろうな。

636 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:45:49.90 ID:XR742eEw
国が破綻しようというときに、1000万円の保障なんか役にたたないだろ。

637 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:49:27.99 ID:dplH713k
政府も日銀も潰れない。
単に80兆の金融緩和が限界にきて、新規国債に合わせた40兆の緩和になるだけ。
ただ、相対的な金融引き締めになるから、金利が上がる。
5年国債2.5%、10年国債が3%とかそんな感じ。
2000年までの極々普通の国債の金利に戻るだけ。
それまでにインフレ率が安定して2%になっていれば何の問題もないよ。

638 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:50:16.43 ID:a/6WYNPC
>>636
じゃあ俺達に何ができるってんだよ。
粛々と日々の業務を遂行するのみだろ。
なんやかんや言ったって、日本は居心地がいいんだから。

639 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 15:52:00.07 ID:9FDp3TzV
韓国が飛んだときの準備は出来ているか?

640 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:14:42.44 ID:dplH713k
在日財閥のロッテから金をふんだくろうとしているな。
在日系の企業は山ほどあるから、韓国がその気になれば1年分の国家予算位は搾り取れるだろう。

重光さんも日本に唾吐かなきゃ助けてもらえただろうにね。
去年安倍さんと会っても相手にされなかったみたいだし。

641 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:16:42.73 ID:TCjcQ8mK
高橋財政は大成功だろ何言ってんの

642 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:17:29.69 ID:Z08JyQp9
>>636

坊主、新規国債の発行は、金融緩和にはならんぞ。

日銀が行う量的緩和が金融緩和政策なのは、
発行された国債を通貨に換える→通貨量が増加するから金融緩和となる。

政府が新規に国債を発行するのは、市中通貨が国債に換わるので、
それだけならむしろ引き締め。
ただ、政府が集めた通貨の殆どは使われるので、プラマイゼロで引き締めにもならないが。

643 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:23:27.26 ID:Z08JyQp9
高橋財政は大失敗、全体としてみると。
一時的に良かったとこだけ持ち出して、クラッシュするとこ以降を無視する人だらけだから。

高橋是清本人がハイパーインフレ(悪性インフレ)になると発言するような策。

644 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:24:19.70 ID:DHzHIyLR
競争力は、落ちているな。アメリカのGDPは、日本の四倍だし。

645 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:28:12.91 ID:a/6WYNPC
>>642
日銀が国債の入札に応札したら
新規国債の発行=金融緩和だよね
これ世間の常識だってこの前、未来から来た人が俺に言ってた。

646 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:30:25.11
高橋是清氏は、景気回復と同時に金融緩和を止め、出口戦略を行おうとし、殺害された。

彼自身は、第一次世界大戦後の欧州各国の状況から、金融緩和の後始末の難しさを理解していたが、
軍部をはじめとした利権がそれを許さなかった。

是清の言葉は、増税もせず秋に大型補正予算で財政支出を行おうとしている現政権を彷彿とさせる。

高橋是清蔵相曰く、

「多額の公債が発行されたにもかかわらず、いまだ弊害が表れずかえって金利の低下や景気回復に資せるところが少なくないので、世間の一部にはどしどし公債を発行すべしと論じる者もあるが、これは欧州大戦後の各国の高価なる経験を無視するものである」

647 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:34:25.65 ID:MiM0NTrB
>>628
基礎研究をちゃんとやってたはずの電機がiPhone1つに壊滅してるじゃん

648 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:36:39.16 ID:dplH713k
>>645
国債の発行額を増やすとクラウディングアウトを起こして市場から金を吸い上げて、民間の資金が不足するよ。
量的緩和は、日銀がその国債を市場から購入それを資産として同じだけの新しい円を市場に供給する事で成り立ってる。
で、新規国債以外の既発国債も資産として購入しているから、80兆もの量的緩和が出来ている。
その既発国債が枯渇しようとしているから問題なんだよ。

量的緩和が80兆が40兆に減った場合、相対的な金融引き締めになるから金利が上がっちゃうよって話。

649 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:37:22.01 ID:a/6WYNPC
>>646
昔と今は物流量が違うからなぁ。
ハイパーインフレにならないかと。
通貨の信認の維持は大切だが。

それよりも人口を維持できないことが問題だ。
子供作らなきゃ

650 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 16:39:50.69 ID:dplH713k
>>647
残念ながら、ガラ携に国際競争力は元からなかったよ。
ただ、ガラ携で培ってきた技術がスマホの部品として使われてるだろ。
だから、120円以下に落ちてもまた舞い戻ってくる。
要は、韓国や中国との価格競争に勝てるレートまで下がると円安が止まるって事。

651 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:04:29.72 ID:UBE6i8e6
単純な話で 目的地に到達しないで撤退は
あり得ない 登山をしてるわけじゃない
べと紺を皆殺しにするまで騎兵隊は飛んでくる

652 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:12:40.47 ID:E9NY6Of3
いつまでも自動車が強いわけじゃないからな。
ここらがダメになってきたら円の価値は大きく下がるだろ

653 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:20:02.82 ID:UBE6i8e6
インフレになるのはこれから
例えはおかしいが金貸しは遊ぶ金は気前良く貸してくれるという
逆に今1万円が無いと死ぬ!みたいに切羽詰まってる人間とは取引しない
まぁハッキリ言えば見殺しにするわけだ だが誰しも慈善事業など
しない 1円であろうと帰ってこない金は出さない

654 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:27:48.59 ID:a/6WYNPC
>>652
円安になったら、自動車産業に限らず製造業の競争力が増すだけ。
ここら辺が面白いよな。

655 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:37:02.10 ID:0uX71dmr
どうでも良い話だな(´・ω・`)…

656 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:38:10.20 ID:0uX71dmr
>>653

一円位ならくれてやれるぜ(´・ω・`)

657 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 17:58:56.34 ID:HGDZ65+m
池田信夫の書きそうな内容だと思ったら池田信夫だった

658 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:01:16.94 ID:MiM0NTrB
>>651
太平洋戦争と同じこと言ってるな

659 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:03:25.26 ID:MiM0NTrB
>>654
競争力が増してるんじゃなくて安売りしてるだけだよ
安売りに慣れてしまったらあとは中国アジアに追い抜かれるだけだよ

660 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:05:22.92 ID:HGDZ65+m
記事内に「高橋是清」「財政破綻」「ハイパーインフレ」
のキーワードが出てきて、一見ちょっと小難しい単語や文節かつ良くよむと全然大したこと言ってない
って投稿は、90%ぐらいの確率で池田信夫

661 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:07:09.42 ID:MiM0NTrB
>>637
2000年当時の国債残高は約700兆円
利子2%で利払い14兆円
2016年の国債残高は約1200兆円
利子2%で利払い24兆円
差額の10兆円はどうするのか?
財務省「とりあえず消費税増税しますね」

こうやってまたエンドレス不景気に突入する日本

662 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:11:25.54
ヘリコプターマネーの危険性

2016年06月08日 11:30
久保田 博幸

6月7日の日経新聞の経済教室は「ヘリコプターマネーの是非」として、ヘリコプターマネー推進派のアデア・ターナー元英金融サービス機構(FSA)長官による論説が掲載された。

ターナー氏は、日本では公的債務の一部の「マネタイゼーション(財政ファイナンス)」がもはや避けられない状況だと指摘している。
日本の政策当局は、長年の物価低迷と公的債務の増加に対して万策尽きたようにみえるが、政府と中央銀行が弾切れになることはないと指摘した。それは、米国の経済学者、ミルトン・フリードマンの名高い「ヘリコプターマネー」作戦はいつでも可能だからだそうである。

そのヘリコプターマネー作戦は2つあるそうで、「第1は、中央銀行が紙幣を増発して将来拡大する財政赤字を直接ファイナンスする方法だ。第2は、中央銀行が既発債を買い入れ、バランスシート上に無利子永久債として計上し事実上消却する方法だ。」

日銀はすでに国債発行残高の3割を保有している。実質的に財政ファイナンスに近い状況と言えなくはない。ただし、財政法第5条では「すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。」とある。
もし本当に第1のヘリマネをするには、この財政法を修正するなりする必要がある。

第2のヘリマネについては、日銀のバランスシート上の反対側にある負債の部を考慮するとかなり無理な話となる。つまり、日銀の資産となる国債の反対側にある負債が日銀券なり日銀の当座預金となる。
国債を永久債として償却すると、決済などのために日銀の当座預金として積み上げてある民間金融機関の預金も消滅することになる。決済が機能しなくなるだけでなく、結果として我々の預貯金も消滅するということになる。

さらにターナー氏は下記のような指摘もしている。

「日本の公的債務残高から政府資産および準政府機関が保有する国債を差し引いた純債務は、国際通貨基金(IMF)の標準的な定義に従うとGDP比128%になる。このうち約半分(GDP比66%)は現在日銀が保有しており、日銀は政府の影響下にある。よって日銀を含む統合政府ベースではこの債務は存在しないので、本当の意味での純債務はGDP比62%となる。」

政府資産に関しては証券化等の手段を含めてもすべて売却が可能となるのかといった問題もあるが、そこの部分はさておき、準政府機関が保有する国債や政府の影響下にあるとする日銀が保有する政府債務は存在しないような見立てとなっている。しかし、日銀のバランスシートなどを考えるとこれもおかしいであろう。

日本では戦後に預金封鎖ということが起きた。新円切り替えと同時に国民の預金を封鎖しそれにより政府債務の削減を図った。ハイパーインフレも手伝ってあっさりと政府の巨額債務をなくしてしまった荒技である。

ターナー氏も指摘しているように巨額の財政赤字を無制限に引き受けたら大幅インフレは避けられない。だからインフレ率に応じて引き締めることをルール化する必要があるとしているが、そんなルールは通用しなくなる。だから財政法で日銀の国債引き受けが禁じられているのである。

ターナー氏は金融政策の手段としてヘリコプターマネーを持ってきたように思われるものの、日本の巨額の政府債務はヘリコプターマネーによりハイパーインフレを引き起こし、国民の預金を使って国民の負担により債務を返済すべしと暗に提示しているようにすら思えるのである。

663 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:15:25.73 ID:PJhIdVgl
構わん、刷りまくれ

664 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:37:45.35 ID:BDLqJck1
今の日本ならうまくいく

665 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 18:58:15.59 ID:Wnrvas8t
タックスヘイブンを掘りに行けよ。

666 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 19:01:32.18 ID:otuv2Bze
増税とインフレは≒な関係だから増税するより、インフレにした方が世の中的には良いよ。
ヘリコプター賛成。

667 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 20:15:11.83 ID:YEhQMUHn
>>600
そもそも経済に悪影響を与えないのであれば消費税は存在しない
そもそも消費税は消費を押さえるために作られた税だから

668 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 20:22:40.27 ID:YEhQMUHn
>>>666
なぜ?

669 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 20:23:42.65 ID:CInrS97k
>>666

庶民が困る増税か富裕層が困る増税かってだけだよね。
富裕層はタックスヘイブンで逃げれるんだから、インフレ増税がいいわ。

670 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 20:29:05.11 ID:WUAJSAN0
>>662
長すぎる
3行に要約せよ

671 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 20:43:15.66 ID:c/VXtDw2
ヘリコプターマネーは非常に有害である。

672 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 21:08:55.32 ID:AJrOxk5E
今と昔じゃ供給力が違いすぎる
どれだけ金の使いドコロがあると思ってんのよ
もちろん際限なくばら撒いたらあかんけどさ

673 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 21:10:12.10 ID:a/6WYNPC
日本国債の利回りってどうやって決まるの?
おしえてください偉い人。

674 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 21:15:49.82 ID:CInrS97k
供給力を活かすためのヘリコプターマネーですよ。
当然インフレになるだろうが、知ったこっちゃないですよ。

675 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 21:57:43.98 ID:f/h0klGN
>>1は論理が飛躍しすぎてむちゃくちゃだ

財政ファイナンスを行うと軍部が暴走して戦争になる、とか
戦争して敗戦するとそれまでの通貨価値が毀損してハイパーインフレになる
だから財政ファイナンスはハイパーインフレになる、とか
これじゃ、風が吹いたら桶屋が儲かる、と何も変わらない

高橋財政の本質は、軍事費名目での内需拡大によるデフレ克服
財政ファイナンスは手段にすぎないし、それ自体は通貨価値の毀損に結びつかなかった
インフレになったのは、戦争なんぞしでかして、さらには敗戦したから

財政ファイナンスでハイパーインフレガーのデフレ信者は、こんな糞ロジックで話をしていたのか

676 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 22:01:14.16 ID:UBE6i8e6
学者はバカだから非常識な理論が多い
欧米ではFXトレードの歴史が長いから
市場を抜きにしては如何なるモデルも現実性に
欠けるという事を認識している

677 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 22:02:15.24 ID:a/6WYNPC
>>673
自己レス
自分で調べた

2%以上の金利で歳入が利払い費を超えるって野口悠紀雄氏が指摘してるが
そうなる可能性は高そうね。

678 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 22:08:54.57 ID:CInrS97k
経済学は数学をパクったアートだからな。
学問として成り立っているのかすら疑問。

679 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 22:29:17.79 ID:0mKbPd4N
日銀は債務超過になるしかないけどその結果どうなるのかがよくわからんな

680 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 22:48:31.23 ID:CInrS97k
インフレになるだけだろ?
ヘリコプターマネーは今までの金融緩和と違って、庶民に金がばら撒かれるんだから、当然使われる。
結果、モノやサービスが買われ、需要が増え供給過剰が解消する。

681 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 22:58:49.35 ID:IASo68ml
真に供給過剰なら、ここまで日本社会は残業大国にはなってはいない

生産性が高く供給が過剰であることに何の問題もない
実際は供給が過剰なのは財でもサービスでもなくマネーなんだよ

一生懸命働いても所得がふえないのは過剰なマネーをばかが使役しており、いつまでたっても産業の合理化に労働資本が利用できず、現在をなんとか切り盛りしているからに他ならない

私はプロ倫を読む限りこれは資本主義の精神ではないと断言できる
これは計画経済、社会主義的理想の典型である

つまり今日必要なだけを生産できればよいということだ

682 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 23:02:43.20
日本の賃金低迷は経済学者の失敗=ポーゼン氏
By ELEANOR WARNOCK
2016 年 6 月 9 日 16:29 JST WSJ

【ワシントン】日本の安倍晋三首相がデフレからの脱却を公約し日本銀行が大規模な緩和措置を導入してから3年余りたつが、この試みを特に楽観していた一人が戸惑いを示した。

 ピーターソン国際経済研究所のアダム・ポーゼン所長はウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のインタビューに対し、予想に反してインフレは上昇しておらず、賃金はあまり上がっていないと認め、「これは日銀や日本にとってだけでなく近代マクロ経済にとって現実の試練だ」と語った。

683 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 23:04:18.93 ID:IASo68ml
過剰なマネーを通じて馬鹿が人を使役すると、使役された本人がかわれた労働時間をもってして自分のためになしえた何かが喪失する

マネーを通じて行われた取引は社会主義者によってこれはGDPでありくにの豊かさを象徴していると誇るが、実際のところ、失われた可能性、逸失された利益については議論もしない

これは200年近く昔の経済学者にも指摘されたことだが、21世紀にいきる愚者は19世紀の賢者には遠く及ばないことを示している

684 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 23:09:10.73
なぜ『当然使われる?』
現状では、実質賃金の落ち込み以上に、消費が落ちている。
なぜか?
みな将来に漠然たる不安を持っているからだ。
国民の多くは、金融緩和の出口戦略の難しさなどと言うことは理解できなくとも、本能的にこの政策に不安感を抱いている。

アベノミクス初期に言っていたように、アベノミクスは『期待』に働きかける政策だった。
しかし、その政策の行き詰まりが、今度は逆回転し始めている。

685 :名刺は切らしておりまして:2016/06/11(土) 23:32:51.07 ID:c+bmPRMD
無責任エコノミスト ノビー

686 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 00:24:24.90 ID:Z2dguJm9
タックスヘイブンからきっちり法人税を回収すれば何の問題もない

687 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 00:38:40.74 ID:3ptipHSo
無理を通せば道理が引っ込む。

688 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 01:42:20.49 ID:nYZQ9Nnn
日本に破綻リスクがあるかないかは国債市場を見ればよい。日本に破綻リスクがある場合は、ベネズエラ、ブラジル、ロシアみたいな利回りになる。

今の日本の国債の利回りはドイツ、スイスと似たような利回りで、世界でトップレベルに安全な国である。

稼ぐ力が強く破綻不可能国家 通貨上昇国家

日本 対外純資産 350兆円 世界1位
1年債 −0.25%
10年債 −0.1%
20年債 0.22%

ドイツ 対外純資産 200兆円 世界3位
1年債 −0.52%
10年債 0.05%

スイス 対外純資産 100兆円 世界4位
1年債 −0.75%
10年債 −0.43%

稼ぐ力が弱く破綻予備軍国家 通貨下落国家

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機
1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減
1年債 9%
20年債 9%

689 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 01:49:26.14 ID:WNOfhCy5
量的緩和中で日銀が買い漁ってるから金利低いだけで、
それ終わったら大暴落確定だよ。

そんなの日銀分かってるから、兆単位の損失計上に備えてんだし。

690 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 02:45:07.59 ID:2wtLBUr2
日本の債券バブルの崩壊を予想するならば、すでに崩壊したベネズエラやブラジルやロシアを例にとって説明したら?

通貨と国債が暴落した国々

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機

1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減

1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減

1年債 9%
20年債 9%

691 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 03:56:21.27 ID:neC4vb5i
内心ちょっと楽しみなんだが。
どうやって乗り越えるのか。

692 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 04:15:09.13 ID:MnOS3box
【財政】国の借金、27年度末に1167兆円 1年で106兆円増、国民1人あたり919万円 [2015/02/13]産経(c)2ch.net
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1423916983/
2016/05/11
【国内】「国の借金」7年ぶり減少 15年度末1049兆円 [10日]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1462893940/

2015/09/15
国民の銀行預金を勝手に引き出して使っちゃう公務員(c)2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1442274221/

2015/12/18
【経済】「お札を刷って国の借金帳消し」ははたして可能か 高橋洋一 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1450394598/
「お札を刷って国の借金帳消し」ははたして可能か
http://ameblo.jp/heiwabokenosanbutsu/entry-12107591907.html
2015/12/29
【国内】高橋洋一「日本の借金1000兆円はやっぱりウソ。なんと財政再建は2016年に達成する」 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1451396317/
「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした〜それどころか…なんと2016年、財政再建は実質完了してしまう!
http://www.as yura2.com/15/senkyo198/msg/718.html

2016/01/24
【国内】高橋洋一氏「日本の借金1000兆円はやっぱりウソでした」論は本当か? [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1453597118/

2016/06/03
青山繁晴「日本の借金が1000兆円というのは偽データー、財務官僚が100兆円だとゲロった
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1464954847/


2016/06/04 
アベノミクスで日本の借金が減少へ 専門家「日銀移管で「自分にカネを貸した」状態になり返済不要に」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1465036002/
【経済】日本の政府債務残高、実は世界最速ペースで減少−実効ベース ★6
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465108172/


2016年5月2日
日本はヘリコプターマネーを本気で検討せよ
英金融サービス機構元長官、アデア・ターナー氏の警鐘
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/042800037/042800001/
http://www.as yura2.com/16/hasan108/msg/280.html
2016/6/7付
ヘリコプターマネーの是非(上)日銀の財政資金供給 不可避 規律ある枠組みで実行を 
アデア・ターナー 元英金融サービス機構(FSA)長官
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO03266240W6A600C1KE8000

2016/06/03
【経済】“究極の金融緩和”「ヘリコプターマネー」に危惧 日銀「出口」のハードル高く
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1464913541/

693 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 04:35:15.09 ID:ut2QYeKT
>>689
>日銀が買い漁ってるから金利低いだけ

国家ぐるみで八百長やってるようなモンだな(´・ω・`)

694 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 05:22:20.99 ID:nayacQFU
日本の債券バブルの崩壊を予想するならば、すでに崩壊したベネズエラやブラジルやロシアを例にとって説明したら?

通貨と国債が暴落した国々

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機

1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減

1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減

1年債 9%
20年債 9%

695 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 05:24:12.13 ID:7b/bTKGn
国家で八百長して通貨と債券の価値を維持しているということは、普通ではないくらい国が優秀。

本当にヤバイとベネズエラ、ロシア、ブラジルみたいに強制的に歳出を削減しなければならなくなる。

696 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 06:07:48.11 ID:EWTNhvlH
なんで国が吸い上げてんだって言わないのな

697 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 09:32:00.02 ID:A2zDSXCW
>>689
国債大暴落=国債利回り上昇=国の利払い急増=増税

要は量的緩和が終わったら即増税

698 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 09:38:48.78 ID:CRBhl8uF
>>666
 インフレ税は、低所得者層ほどダメージを受ける究極の不公平税制だよ。

 @軽減税率のない消費税が増税される時は、全ての財が一律に上がるが、イ
  ンフレが起きる時はそうじゃない。価格が上がっても、消費を減らせない
  食料品を中心とする生活必需品ほど高騰し、必需品ではない財はそれほど
  上がらない。

  公明党などが盛んに軽減税率導入の理由として主張していることと真逆の
  現象が、インフレ時には起きる。

 A資産の総額に関わらず、人は日常の消費のためにある程度の現金を手元に
  置く。だから資産をあまりもたない貧困層ほど保有資産全体に対する現金
  の比率が高くなる。

  インフレをヘッジする不動産、株、貴金属などの実物資産や外貨などは、
  ある程度の資産があって始めて保有できるもの。

  だから、資産の多い富裕層ほどインフレによる経済的ダメージは小さく
  なる。ある一定以上の資産を持っている超富裕層はインフレによって逆
  に得をすることになる。

>>689
 それは、半分正しくて、半分間違い。
 外資の投機筋が日本国債を買いあさっていることが、今の異常なマイナス金利
 のもう一つの原因。
  
  

699 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 09:42:14.37 ID:qYwfss83
日本の富裕層は現金志向が強い
現金の価値を上げる政策は間違いなく格差拡大政策

700 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 09:48:43.24 ID:A2zDSXCW
>>699
所得別資産割合を見れば富裕層ほど不動産と株の割合が高いのは一目瞭然

701 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 09:54:22.02 ID:qYwfss83
>>700
それは富裕層ほど投資してると言うより若者が投資しなさ過ぎなんだよ
確かに株は富裕層のど持ってるけど、それ以上に富裕層は現金を所有してる

702 :698:2016/06/12(日) 10:01:37.00 ID:CRBhl8uF
>>652
 通貨安になってもインフレが同時に起きれば、輸出品の競争力は増えないよ。

 例えば、1ドル100円の為替レートで、国内価格100円の製品を輸出する
 とする。ドル建ての輸出価格は1ドル。

 為替が円安に振れて1ドル102円になり、国内価格が100円のままなら
 輸出価格は100÷102=約0.98ドル(98セント)に下がり、
 その分価格競争力が増すことになる。

 だが、国内でインフレが起きて国内価格が102円に上昇すれば、
 輸出価格は102÷102=1ドルで変わらない。

 通貨安の唯一のメリットである輸出品の競争力向上は、同時にインフレが
 起きる場合には相殺される。

 通貨安の速度よりもインフレの速度が上回る場合には、当然逆に輸出競争力
 は低下する。

 ブラジル、ベネゼエラ、ロシアなど通貨暴落に見舞われている国の経済が容
 易に回復しないのは、それが理由。

>>699
 何の根拠も示さずに、ただ言い張るだけじゃ駄目だよw。子供か?
 

703 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 10:05:48.53 ID:A2zDSXCW
>>701
だから統計で見れば富裕層ほど株の割合が高いのは明白
アベノミクスで圧倒的に儲かったのは孫や柳井だろ

704 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 10:09:53.09 ID:y2z/sNxj
財務省は景気対して責任を持つべき

705 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 10:17:47.24 ID:rng8fceP
池田信夫の逆をやることが正解だただやる度胸と見識があるかどうかが問題だけど

706 :698:2016/06/12(日) 10:19:56.43 ID:CRBhl8uF
おっと、アンカー、ミスってるな^^;

>>702の内容は、>>652じゃなく、>>654へのレスな。>>652の人ごめんな。

707 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 10:23:00.18 ID:A2zDSXCW
>>702
ブラジルベネズエラロシアは
そもそも基幹産業が資源エネルギー輸出でその価格が世界的に暴落してるからというのもある

そもそもインフレの何がいいかって過去の投資の減価償却負担はインフレになると目減りとか
従業員給与は硬直的だからインフレ率ほど上げなくてよいとか
コストは2%も上がらず売値だけが2%上がるからいいんだよね

708 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 10:27:10.80 ID:Vwn4lHfY
>>661
一般的な既発国債の利率は固定だからな。
2%のインフレ時に2.5%の利率で新規国債発行出来たら、問題ないだろ。

問題なのは、マイナス金利の国債を持っている金融機関の評価損。
主には日銀だから、金利上昇局面に対応するために一生懸命引当金を積み増してるよ。

709 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 10:31:56.85 ID:A2zDSXCW
>>708
国債って平均年限7年だから
毎年150〜180兆円ずつ2.5%の国債に切り替わっていくわけでしょ

710 :654:2016/06/12(日) 11:40:41.55 ID:23clP6vy
>>702
>だが、国内でインフレが起きて国内価格が102円に上昇すれば、

その仮定が間違っている
国内でインフレが起こる要因は考えられない。
労働者の供給不足? ーーーにもかかわらず日本人の給与は下がり続けてるよね。
材料費の高騰? ーーーーー常にドル建てで材料を輸入してるのは他の国も同じだから競争力云々は関係なし

711 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 11:58:10.56 ID:Vwn4lHfY
>>706
インフレーションだったら円安の競争力が相殺される云々は、つまるところ人件費の上昇スピードの話に帰結する。
で、実際に円安で価格競争力が上がった理由は、給与や部品の価格上昇にはタイムラグがあるから。
ちなみに日本は名目1%程度のインフレであって、デフレではない。
今回、100>120円になるのに1年程度だったが、20万円の給料が24万円にはなっていない。
同じように120円>105円になったのは半年だったが、20万円の給与が19万円にはなっていない。
人件費は下方硬直性があるため、一時的な景気の改善だけでは上昇しない。
特に日本の場合は加工業だから、人件費の上昇が遅行指標である限り円安は競争力の上昇としてはたらく。
最高益を上げなららもなかなか日本企業が人件費を上げないのは、今の円安が永続的ではないと思っているのもあるだろう。
円安での業績改善が一時的なボーナス程度の認識ならば、当然ボーナスを中心とした方法で社員に還元する。
だから、今年のボーナスは過去最高になっている。

712 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 12:09:46.35 ID:Vwn4lHfY
>>709
新規国債は34兆程度かな。
一応財務省発表だからそっち信じてるけど、100兆も発行してるって聞いたことない。
だれか言ってた?
あと、年度ごとの国債平均利回りは H1年 6.1% H10年 3.5 H15年 1.7 H20年 1.4 H25年 1.15

全部の国債の平均利回りは書いてないからわからないけどH10年辺りから年間40兆円ほど国債が刷られてる。
長期国債ほど利率高いこと考えると、償還される平均利回り自体が2%前後あるんじゃないかな?

713 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 12:20:09.25 ID:HKTJwWHr
亡国のヘリコプターマネー。
ヘリコプターマネーを始めても、当面は何の混乱もなく進むだろう。
ヘリコプターマネーはリアルに通貨の価値を破壊する。
風船が膨らむごとく、だんだん歪みが蓄積して、
何かのきっかけで、市場は突然、反乱を起こす。
そのときは、すでに手遅れなのである。

714 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 12:25:44.42 ID:NEtMhYe6
日本の債券バブルの崩壊を予想するならば、すでに崩壊したベネズエラやブラジルやロシアを例にとって説明したら?

通貨と国債が暴落した国々

ベネズエラ ボリバル最安値 悪性インフレ 非常事態宣言 ハイパーインフレ危機

1年債 49%
20年債 23%

ブラジル レアル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減

1年債 13%
10年債 12%

ロシア ルーブル最安値 悪性インフレ 強制歳出削減

1年債 9%
20年債 9%

715 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 12:41:33.00 ID:LXSJLAx/
>>713
バブルを割れる風船と例えるのって縁起悪いよ。
日本人の深層心理に悪影響を与えてる気がする。
せめてバランスシートの巨大化とでも言ってくれないか。

716 :やよいイヌ:2016/06/12(日) 15:17:22.94 ID:RDXHQQjK
ウルトラクイズのばらまきかよー

717 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 16:59:33.52 ID:x79YSxir
いつもバラマキって叩かれてるが、バラマキ一度も貰ってないぞ、

718 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 17:03:36.72 ID:yXkM6w+c
スーパーの価格には敏感なのに何十年も払って一向にもらえない年金に敏感じゃないのは痴呆ではないかとw

719 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 17:50:38.01 ID:PyYm8g3c
>企業の資金需要がないため、やむなく国債で運用しているのだ。


仕事をしろ

720 :名刺は切らしておりまして:2016/06/12(日) 21:54:24.82 ID:au0kgoSt
いまだに高橋財政を誤って引用するバカがいることに驚きだよ

721 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 02:31:58.25 ID:MH2PPusB
>>714
バブル崩壊前は日本の金利は5%が適正だったから
あの頃に戻れるならいいことだな

722 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 04:35:41.67 ID:/ZtKTv98
>>702
今回の局面では、輸出しても現地価格は下げていない。
数量は減っても、それを上回る円手取りが増えているから儲かっているだけ。
なぜ数量が減っているのか?を考えたら、現地価格を下げても競合国とはもはや太刀打ちできない商品が多くなったってことなんだろうね。

723 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 07:12:43.32 ID:7uXlbgne
>>722
>現地価格を下げても競合国とはもはや太刀打ちできない商品が多くなった

それじゃアカンがなw 既に日本は、そんな体たらくなのか・・・
この国、お先真っ暗やないか(´・ω・`)

724 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 07:58:50.65 ID:3l1A1AOd
安倍って現実見えてるの?

725 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 10:38:45.56 ID:fPCXgNkz
でも増税したら
226事件が起きる
とまた書くのでしょ

726 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 11:44:34.73 ID:pg6nEqi4
>>723
相変わらずコピー商品や粗悪品は多いが、
発想力や品質で日本の上をゆく製品が出てきてた。

製造装置や生産システムは日本製や欧米製なのに加えて、
日本や他国でリストラされた技術者や研究者を雇って製品開発させているから。

特に韓国は優秀な人間は欧米の大学や企業で学び、
帰国後、製品開発やサービス創出に結びつけることが多い。

727 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 14:13:29.52 ID:sy++SpCQ
欧米流のヘリマネ政策など、質素倹約を美徳とする日本人には効果ないだろう、

728 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 17:27:15.07 ID:LKsO3atF
日銀が国債の買い手となるシナリオは現実になるだろうし
それが常態化すれば政治家が際限なく国債を発行するだろうとも予測できる
この話はあながち間違ってないと思う

729 :名刺は切らしておりまして:2016/06/13(月) 20:32:26.65 ID:SnvnyKwq
>>30
社会保障と公務員人件費をバッサリやるしかない

730 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 03:11:43.27 ID:GYvxHzd/
高校の教科書レベルの内容をドヤ顔で書かれてもね
よく勉強したねと褒めればいいのか

731 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 13:32:41.51 ID:3EI5bjGA
ヘリコプターうるせえ
墜落しろや

732 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 15:22:32.42 ID:X1/tfJP8
 
【世論調査】アベノミクスで「景気が良くなると思わない」62%
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465871219/

【タックスヘイブン】「パナマ文書」が暴いた巧妙な税逃れの手口
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465843767/

【金融】万策尽きた日銀 決定会合で“参院選向けサプライズ”あるか
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465883377/

【金融】三菱UFJ、国債入札の特別資格返上へ 財務省に通達
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465866853/

【運送】タクシー、なぜ乗り心地悪いプリウスが多い? トヨタが業界独占の裏事情
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465705640/

【経済】ベーシックインカム、日本で導入したら1人につき年間61万円(月約5万円)…各国が導入検討、スイスは国民投票で否決★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465873098/

【仕事】「年金がないから死ぬまで働け」 65歳を超えても会社で働く政府の1億総活躍プランに苦言
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465441143/

733 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 16:06:39.48 ID:X1/tfJP8
 
【政治】「消費増税、あてにしていた人も大勢いる」公明・山口氏、
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1465220969/

パナマ文書に創価学会の名前が
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1461063733/

734 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 16:11:30.48 ID:3ooh5Z0F
>>6
最後、原爆落とされるニダね

735 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 16:57:07.54 ID:T3ie60p3
>>1
なんだこのプロパガンダ満載のウソっぱち記事は

736 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 17:08:03.31 ID:T3ie60p3
ああ
ノビーの駄文か
スレタイには経済じゃなくてノビーと入れろよ
紛らわしい

737 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 17:12:32.22 ID:T3ie60p3
>>727
清貧を金に替える文藝春秋の方々ですね

738 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 17:55:46.47 ID:O0b3tW2+
>>722
IT関連なんて最早完全に競争力ないからな。

739 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 18:01:51.94 ID:WbFS8VOX
アフガニスタンに侵攻すれば領土は増えるし経済も回るって
やったソビエトと同レベルのバカが安倍晋三だな。

ベトナム、アフガンの後に来た苦しみと同じことが起きる。

740 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 18:22:24.03 ID:xsci44Z/
高橋是清と吉田茂を持ち出す記者はもれなく勉強不足
豆な

741 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 18:38:20.40 ID:zKY/eVrb
個人に向けたヘリコプターマネーは極論すぎんじゃない?
例えば地方交付金みたいに自治体に交付して、
社会保障を減額するとか、程度を考えればいいじゃん。

742 :名刺は切らしておりまして:2016/06/14(火) 19:17:48.91 ID:5QnaXqwq
なんで1か100かみたいな議論になるのかホント不思議

743 :名刺は切らしておりまして:2016/06/15(水) 00:33:15.82 ID:0TOIi/R/
 
【経済】最低賃金「20円上げ」攻防 厚労省、労使議論開始、
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465915313/

【調査】「景気よくなると思わない」62% 参院選トレンド調査 共同通信社調べ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465896446/

【株式】アベノミクスに失望する外国人投資家、年初からの日本株売り越し額が4兆5000億円に
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465887321/

【経済】ベーシックインカム、日本で導入したら1人につき年間61万円(月約5万円)…各国が導入検討、スイスは国民投票で否決★5
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465910402/l

【自民】政界を引退した野中元幹事長(90)が自民復党 参院選で協力期待[06/13]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1465827830/

【マネー】「お前はもう下流に落ちている」 日本にあふれる「偽装中流」 現実から目を背けてはならない
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1460008235/

744 :名刺は切らしておりまして:2016/06/15(水) 01:38:09.34 ID:NOk+KhLQ
で、消費税あげて景気がよくならなかったらこいつ、どんな責任とるんだよ?

745 :名刺は切らしておりまして:2016/06/15(水) 07:05:54.80 ID:VW9lgVgn
円安にもでけんヘタレを恐れてるのか?

746 :名刺は切らしておりまして:2016/06/16(木) 00:24:47.11 ID:1LThN158
 
【経済】最低賃金「20円上げ」攻防 厚労省、労使議論開始★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465960025/

【社会】ガソリン価格、6カ月ぶり高値に 全国平均小売123円60銭 値上がりは14週連続
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465978498/

【金融】金融政策に悩む黒田総裁に新たな頭痛の種、国内最大銀の国債入札の特別資格返上で
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465984972/

【経済】消費増税延期で日本株に見切りをつける外国人投資家たち アベノミクスの行き詰まりを示すものと受け止められる
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1465982158/

【五輪】舛添都知事の辞職にJOC竹田恒和会長「五輪を前にして代わるのは非常に残念」 国際的な信用低下も
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1465996768/

「トラブル連発の東京五輪、舛添辞職でまたもや頓挫w」・・海外メディアが速報
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1465996650/

舛添知事 退職金約2200万円が支払われる予定★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465986682/

【年金】年収800万円でも月20万円にも達しない現実★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466000755/

747 :名刺は切らしておりまして:2016/06/16(木) 05:52:05.65 ID:7YZyeRUK
日本は詰むのかな

748 :名刺は切らしておりまして:2016/06/16(木) 08:09:55.73 ID:x3hUy1SF
どういう言い方しても 借金が増え続けるのは間違いない。
本当はインフレでチャラにしたいのだけど。

もう増税で返せるレベルではないけど だからといってほっておけば良いわけではない。
福祉削減 年金支給73歳 医療負担が今の2倍はもうすぐだ。
公務員の給料も高すぎる。
消費税も20まで持っていかないと。

それが嫌ならインフレでチャラにすべきだ。

749 :名刺は切らしておりまして:2016/06/16(木) 16:43:00.44 ID:x3hUy1SF
 う

750 :名刺は切らしておりまして:2016/06/16(木) 16:43:55.04 ID:WvGS9TKd


751 :698:2016/06/17(金) 20:27:08.62 ID:ROSkTtVx
>>748
「インフレでチャラ」が、(特に低所得者層に対して)どんな地獄なのか、
 おそらく分かってないだろ?

 
 日本経済全体は、担税力と言う意味ではまだまだ余力がある。
 税制も含めて、公平公正な負担になるようにきちんと制度設計を考えるしか
 ない。

752 :名刺は切らしておりまして:2016/06/17(金) 20:49:09.40 ID:HR0599R5
景気が良くなったのは、アウトバーンの建設、つまり、大規模公共事業で
失業者に仕事を与えたからだろん。

ただし、現代の日本では無理だがな。

753 :名刺は切らしておりまして:2016/06/17(金) 20:53:01.64 ID:HR0599R5
問題はね、高度に民主化されてないと、血税で格差ができちゃうのよ。
稼げないやつと稼げる奴がいるのは当然だが、
本来稼げる人が稼げなくなり、稼げない人が稼げてしまうと、バランスが崩れ、成長が鈍化してしまう。

754 :名刺は切らしておりまして:2016/06/17(金) 20:57:08.53 ID:HR0599R5
高橋是清は、日露の戦費を調達し、日本軍はそれで勝てたともいえるが、
その後、ロシア帝国との講話で賠償金が取れず、
借金と満鉄だけが残ったことで、高橋自身の運命も大きく暗転してしまった。
日本は、借金返済のための増税・緊縮を続け、そこに世界恐慌が追い打ちをかけた。
ちなみに、それに先んじて起きた昭和大恐慌は、日本特有の問題によるものである。

755 :名刺は切らしておりまして:2016/06/17(金) 20:58:52.12 ID:Le8mJNlP
>>739
竹島に攻め込もうぜ。
円安が実現できてアベノミクス大成功w

756 :名刺は切らしておりまして:2016/06/17(金) 21:01:32.68 ID:058zHOQw
アベノミクスを台無しにした財務省を糾弾しろ!

財務省のゴキブリども、アベの背中でコソコソ隠れてんじゃねーよ!

757 :名刺は切らしておりまして:2016/06/18(土) 21:07:20.01 ID:Tl1YdeM1
>>756
財務省は最初から増税しか考えてない
国民が苦しむとか興味ないでしょ

758 :名刺は切らしておりまして:2016/06/18(土) 21:09:11.32 ID:Tl1YdeM1
>>712
1100兆円が7年で借り換わるとすると
年いくら借り換えか計算しろよ
150兆円強だろ

759 :698:2016/06/18(土) 22:37:04.05 ID:+vd0IQHA
>>712 >>758
 国債の償還、借換は国債整理基金特別会計で行われてる。
 その予算規模が大体毎年ぐるぐる借換られてる金額。

 例えば、平成26年度の決算の歳出の規模は、約204兆円。

http://www.mof.go.jp/about_mof/mof_budget/special_account/kokusaiseiri/2014account.htm

760 :名刺は切らしておりまして:2016/06/18(土) 22:42:50.33 ID:BVfCi2tp
>>753
土着的な村社会文化とかのせいで
本来なら都会でバリバリ働いてりゃ、ガチれば上級国民入りも可能ってくらいの人材も
何だかんだで子育てだの親のためだので地方に戻って地獄見るもんな
かといって、日本全域を均等な教育・経済サービスにしようと思ってもそんなのは金が幾らあっても足りん

ようは、そういうのを教えてやるのが国や社会の役割だろうに、この国の立派な大人はいかにこれから社会に出ようとするガキ騙そうかで頭がいっぱいだからな

761 :名刺は切らしておりまして:2016/06/19(日) 21:59:12.19 ID:Bj9GQTHc
円安になるんだから、今のうちに、財務省は、円を売ればいいのに、無能だから、見てるだけw、馬鹿ばかりで、やだねー、いま円売りドル買いして、円安120円で、買い戻せばいいだけなのにな、、、

762 :名刺は切らしておりまして:2016/06/22(水) 15:31:13.03 ID:Nr06JyhQ
ヘリマネと高橋財政は、全然ちがう。

763 :名刺は切らしておりまして:2016/06/22(水) 17:27:37.46 ID:z9Kb+noO
>>760
安倍閣下の家制度復活をdisるとはお前アカだなw

764 :名刺は切らしておりまして:2016/06/22(水) 18:29:29.52 ID:Zmv2q1/h
EU、中東、アメリカ、中国、世界全体が積んでるよなぁ。このまま人類が衰退するのか、それとも産業革命みたいなブレイクスルーがあるのか。

765 :名刺は切らしておりまして:2016/06/22(水) 22:44:50.70 ID:UwUlJTbs
宗教勢力が強くなっている上に結構な情報、思想統制が可能な時代になって来てるから
第二中世暗黒時代に突入するんじゃねと個人的に思う

766 :名刺は切らしておりまして:2016/06/23(木) 02:16:52.85 ID:KDKaDCma
選挙に行った人に1万円を配れば若い人も喜んで選挙に行く。

767 :名刺は切らしておりまして:2016/06/23(木) 02:22:21.17 ID:BOwfk+S0
チョップリフターとか昔やったけど、難しかったな。

768 :名刺は切らしておりまして:2016/06/23(木) 17:24:17.55 ID:Zx5H8YkQ
>>766
それいいかもな

3000円ぐらいの地域振興券

769 :名刺は切らしておりまして:2016/06/24(金) 17:16:35.44 ID:1qmQFBsx
政府日銀はイギリスを救済すると称してポンド資産買いまくればいい
超円高だから何でも買えるぞ
安易に地獄とか言ってるアホに思い知らせてやれ

770 :698:2016/06/25(土) 16:13:08.75 ID:1FnvuF++
>>769
 企業物価購買力平価は今約98円。現時点でも、まだやや円安。
 ようやく、だいぶいい感じ為替レートにはなってきたけどな。
 超円高とかアホかw
 

771 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 09:54:54.02 ID:5gGjx8Kc
>>750-754
【経済】 アベノミクス異次元の金融緩和で、溜まりに溜まったお金の量400兆円超、日銀 GDP4倍のアメリカと同水準に
2016年6月21日 19時46分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016062101002089.html

2016年 関東大渇水で、関東広域停電、食料危機からの巨大暴動、
中共vs ASEANの、南シナ海戦争開戦とか、
何かの弾みで、マネーが一気に溢れだしたら、
テラ円安、テラインフレ
日本史上最悪最大の大飢餓へw

自公安倍ノミクス 異次元の金融緩和で
円安になっても給料は、あまり上がらないし、
物価は上がりまくるし、食品の値上がりはひどいし、
ついでに内容量も減りまくってるし。

自公安倍 捏造偽装粉飾ほらっちょ痴呆ウヨ政権での
一億総活躍、SHINE!女性、子供動員NISAとか、
まるで平成日本が、日中太平洋戦争後半、
取り付け騒ぎ、預金封鎖をまねいた、旧ソ連末期、
あるいは、北チョンみたいだ、

きもいいいい、うわああいやああああ!

アベノミクス 円安インフレ増税ラッシュは、
日本人になにも恩恵ないわ。

アベノミクス 異次元の金融緩和という
円安インフレ増税ラッシュで、
日本人総貧困化、総奴隷化で生き延びている、
もはや日本のテラ不良債務である、
自公安倍捏造偽装粉飾ほらっちょ痴呆ウヨ政権、
日本の製造業なんて、今すぐ切り捨てて、
平和友愛な民共国民連合政権での
超円高 デフレになってくれた方がずっとマシだわ。

772 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 10:12:00.20 ID:ABeeIk8e
>>766
それよりネットとスマホ投票を可にしたら一気に上がると思うけど

773 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 10:13:12.19 ID:5gGjx8Kc
>>771
今年、関東地方で起こること

日本政府、国土交通省予想 2004年
「関東地方 ゼロ水ー日本経済崩壊ー」
http://blogs.yahoo.co.jp/guntosi/62915462.html

関東大渇水になっても
ペットボトル水を買えばいいと思っていたが、
飲料だけでなく電力の供給、食料品の供給も止まるようだ。

このままでは、
2016年 関東大渇水が深刻化すれば、
関東地方は、
一ヶ月もたたず、水だけでなく
食料品供給、電力供給すら、
日中太平洋戦争末期、
アフリカ中部、東欧、東南アジア
あたりの、内戦常態化DQN国家、
アジアじゃ北朝鮮みたいな、
厳しい配給制、
大規模な計画停電制度発動になるな。

というか、ゼロ水だと水力発電
どころか、火力発電も止まるんだな
これ見る限り関東地方壊滅じゃんwww
いい機会だから首都機能も企業も全部移転して東京をリセットすれば良い

面白いのは、2016年 関東大渇水危機は、
日本政府 国交省が想定した
「関東ゼロ水」よりも、「1か月」も
早く、
渇水の勢いが進んでいるということだ。
2016年6月17日(金)、今朝の報道では、
関東地方の三千万人への水供給の要、
関東8大ダムの平均貯水率が、38.1%、
1992年の
8大ダムのフル稼働以来最低最悪だという。
関東地方で10%の取水制限が始まった。

中期気象予報によれば、このさき、
関東地方に、
1ヶ月は、まとまった雨はほぼない。

関東は、7月中にも、「関東ゼロ水」の
最終状態のように、
「8時間から16時間の完全断水」になるのだろうか?

774 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 10:16:24.10 ID:5gGjx8Kc
>>773
>>771
今年、関東地方で起こること

日本政府、国土交通省予想 2004年
「関東地方 ゼロ水ー日本経済崩壊ー」
http://blogs.yahoo.co.jp/guntosi/62915462.html

関東大渇水になっても
ペットボトル水を買えばいいと思っていたが、
飲料だけでなく電力の供給、食料品の供給も止まるようだ。

このままでは、
2016年 関東大渇水が深刻化すれば、
関東地方は、
一ヶ月もたたず、水だけでなく
食料品供給、電力供給すら、
日中太平洋戦争末期、
アフリカ中部、東欧、東南アジア
あたりの、内戦常態化DQN国家、
アジアじゃ北朝鮮みたいな、厳しい配給制、
大規模な計画停電制度発動になるな。

というか、ゼロ水だと水力発電
どころか、火力発電も止まるんだな
これ見る限り関東地方壊滅じゃんwww
いい機会だから首都機能も企業も全部移転して東京をリセットすれば良い

面白いのは、2016年 関東大渇水危機は、
日本政府 国交省が想定した
「関東ゼロ水」よりも、「1か月」も
早く、
渇水の勢いが進んでいるということだ。
2016年6月27日(月)、今朝の報道では、
関東地方の三千万人への水供給の要、
関東8大ダムの平均貯水率が、39.1%、
1992年の
8大ダムのフル稼働以来、最低最悪クラスだという。
関東地方で10%の取水制限が始まった。

中期気象予報によれば、このさき、
関東地方に、
1ヶ月は、まとまった雨はほぼない。

関東は、7月中にも、「関東ゼロ水」の
最終状態のように、
「8時間から16時間の完全断水」になるのだろうか?

775 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 11:41:43.64 ID:Z5XfLO5V
社会保障費が増えすぎるんだよ
シルバー天国が続くはずがない

776 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 12:36:02.28 ID:BWYvIIng
お金配っても貯めちゃうだろうしなぁ。

期限付きのお金なら使うか?

777 :名刺は切らしておりまして:2016/06/27(月) 12:49:01.44 ID:GPydvEs0
>いま起こっている出来事は、気味が悪いほど当時に似ている。日銀の黒田総裁は「デフレ脱却」をめざして国債を大量に買い、

高橋リフレは財政出動やったのに、安倍を操る財務省・日銀は究極の緊縮財政である消費税増税

やってることは真逆だっての

778 :名刺は切らしておりまして:2016/06/29(水) 01:21:18.74 ID:p9f+YWda
>>763
お前は基地外

779 :名刺は切らしておりまして:2016/07/01(金) 18:00:37.53 ID:OUTUcLka
>>770
企業物価ベースの購買力平価ってのは直接為替に引きずられるから話にならん
人件費が高いか安いかを決めるのは生計費に繋がる消費者物価ベースでないとな

780 :698:2016/07/03(日) 19:55:17.34 ID:Oum6f1WS
>>779
 なんだ、その「直接為替に引きずられる」とか言う意味不明の言葉は?
 
 輸出入を行うのは企業だし、為替リスクに直接さらされるのは企業。
 
 為替レートの経済に対する影響を評価するには、貿易財の比率が高い企業物
 価を使うのは常識。

781 :698:2016/07/03(日) 22:55:12.24 ID:Oum6f1WS
昨今言われている中央銀行の資産を毀損させるヘリマネ政策は、高橋財政の何
百倍も愚かな政策。

高橋財政のころは、国境を越えた資本移動は限られたもので、ヘッジファンド
なども存在しなかった。今やったらひとたまりもないだろうな。


資本移動が自由な開放経済下では、財政政策は無効化されると言うことは、学部
レベルの教科書にも載っていること。

仮にそれがなかったとしても、毎年20兆ずつ財政政策を行えば、5年でGD
Pが百兆増えるなんてことは起きない。需要創出は基本的に蓄積しないから。

原発利権勢力の代弁者たる池田信夫は、結局のところ反対の振りをして煽って
いるだけ。

782 :名刺は切らしておりまして:2016/07/03(日) 23:01:40.89 ID:j+O5yus+
池田信夫の記事は読む価値がない

783 :名刺は切らしておりまして:2016/07/03(日) 23:27:59.06 ID:D2W2ED5H
政府が財政政策と金融政策を適切に行えるなら、そもそも日本は20年停滞していないし、とっくにデフレ脱却してる。
日本は経済学者もエコノミストも評論家も経済界もマスコミも政治家も官僚も一般市民も、マクロ経済に対する理解力がとにかく低い。
だから財政拡大し始めたら歯止めが利かなくなる恐れは十分ある。
それでも日本人は馬鹿ではないんで地獄といえるほどのインフレになるまえに政策転換するだろうが。

784 :698:2016/07/04(月) 00:57:24.06 ID:mba9bifV
>>783
 財政政策や金融政策は、あくまでも景気変動を平準化して経済の予測可能性
を高めるためのものであって、無から有を生み出せるものじゃない。

 中央銀行がお札をすり、政府が公共事業をやれば国が豊かになるのなら、
 今頃、世界中の国がとっくに先進国だろうな^^;

 なぜ、そうなっていないのか、理由を考えてみな。

785 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 01:52:50.92 ID:3pfSlmi9
豎逕ー菫。螟ォ縲√√√√
縺ッ縺縲りァ」謨」縲

786 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 07:13:30.36 ID:OVmwXkHB
>>784
金融政策でベースマネーは無から有を生み出せる。
財政政策で需給ギャップを埋める有効需要を生み出せる。
財・サービスの供給力にしても、直接的には生み出せないが、経済全体を整えることで
民間投資を促すことができるし、政府自体の基礎的なインフラ投資で生産性を挙げることもできる。

供給力の根本は民間だから、当然政府の財政と金融だけで先進国になるわけじゃない。
しかし中央銀行がお札を刷らず、政府が公共事業をやらなかったら、今の先進国は先進国じゃ
なかったろうし、これからもそうすれば脱落していくだろう。

787 :698:2016/07/04(月) 22:09:06.81 ID:5bQjIFJw
>>786
 ベースマネーを増やすと言うのは、購入する資産との等価交換であって、無か
ら有を生み出すものじゃないよ。

財政政策や金融政策で増える有効需要とは、基本的には将来需要の先食いで
しかない。それで需要を増やせば必ず反動として需要減が起きる。

それが正当化されるのは、景気変動をできるだけ平準化して経済の予測可能性
を高めることができる場合だけ。

そして、それを行うための費用は、インフレ税も含めた税負担の増加として
国民全体にのしかかる。

構造改革の誘因となる需給ギャップを過度に埋めようとすることは、
将来、需要が伸びる有望な製品が何か、と言うことに対する企業の経営判断を
誤らせ、経済全体の中長期的な成長の妨げになる。

政府が供給するべき公共財には、もちろんインフラも含まれるが、どのような
インフラが必要になるかは、民間が供給する製品がどのようなものかによって
決まる。

民間による新製品開発がまず先に行われ、それを安価に一般大衆に広く供給す
るためには、どのようなインフラが必要になるかを考える、と言うのが正しい
手順。

将来どのような製品が主流となるか、技術革新の動向、方向性がはっきりしな
い段階で、功名心にはやった政府が前のめりにインフラ投資を行うことは、主
流となる技術革新の方向性を見誤った時、膨大な国費をいたづらに浪費し、成
長の妨げになるリスクがある。

788 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 22:42:08.86 ID:OVmwXkHB
>>787
まず、「無から有を生む」という表現は言い方を変えるべき。
でないと何が言いたいのかわからない。

>ベースマネーを増やすと言うのは、購入する資産との等価交換であって、無か
ら有を生み出すものじゃないよ。

管理通貨制度の現在ではお金は社会の共同幻想という見方に立てば、お金なんて無といえば無。
幻想であるお金が増えたことが現実の財・サービスが増えたことを意味するわけもなく、無から有は生まれない
というのは正しい。
一方、お金の量という観点では、この世にはお金の量の増減がある。ベースマネーの増加も信用創造による
マネーストック増加も無から有を生み出しているといえる。

789 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 22:49:06.27 ID:OVmwXkHB
>>787
>財政政策や金融政策で増える有効需要とは、基本的には将来需要の先食いで
しかない。それで需要を増やせば必ず反動として需要減が起きる。

インフラも、国防も、科学技術や医療等への研究投資も、防災も、国家が需要するものは
それこそ際限がないと思うが。
民間との競合や供給制約がなければ需要減になるとは思えない。
国民にしたってとても贅沢しているとは思えず、全体的な生活水準の底上げは需要減には
つながらないだろう。

790 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 22:56:52.08 ID:OVmwXkHB
>>787
>構造改革の誘因となる需給ギャップを過度に埋めようとすることは、
将来、需要が伸びる有望な製品が何か、と言うことに対する企業の経営判断を
誤らせ、経済全体の中長期的な成長の妨げになる。

構造改革の誘因となる需給ギャップ…意味が分からない。
需給ギャップがあれば構造改革を促進するというのだろうか。

むしろ需給ギャップがなくて経済全体が好況なほうが、リスクを取った挑戦的製品や投資が行われ、
新しい産業などが花開き、経済全体をより豊かにしていく。
需給ギャップがある中で構造改革を推進するというのは、まさに1990年代後期からアベノミクス前にかけて
行われていたことで、経済全体を中長期的に成長させたなどととても言えないだろう。
経営者は冒険せず下請けをたたき派遣を使い、コストを徹底的にカットするだけのことに終わった。

791 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 23:04:05.94 ID:OVmwXkHB
>>787
>政府が供給するべき公共財には、もちろんインフラも含まれるが、どのような
インフラが必要になるかは、民間が供給する製品がどのようなものかによって
決まる。

そんなことはない。
民間の事業のためということだけが、政府がインフラを整備する理由ではない。
国民の利便性や福利厚生のため、緊急時のためなど、いくらでも公共財を決める観点はある。
もちろん生産性の上昇のことも、コストベネフィットのことも重要だが。

792 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 23:17:58.88 ID:XvcXkk55
日本の問題点は経済政策じゃなく


増え続ける老人と、減り続ける生産者


これだけ


90歳以上は国民皆保険から外すくらいしないともたない

793 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 23:22:52.19 ID:ThE3mA+a
結論を言うと・・・

銀行がリスクを取らないから、政府が公共事業を利用しリスクを取って経済を動かすしかないんだよ。

794 :名刺は切らしておりまして:2016/07/04(月) 23:44:25.53 ID:yhcKVdhe
ハイパーインフレはどこに行ったの?

795 :名刺は切らしておりまして:2016/07/05(火) 00:27:00.59 ID:BptyBrer
>>793
リスクを取らせてないのは金融庁
よって政府が財政拡大する口実を自ら作っていると言える
あんなクソ効率悪い金の使い方を

796 :名刺は切らしておりまして:2016/07/05(火) 07:46:57.62 ID:2a/4zKlv
>>788
お前、>>786で「無から有を生み出せる」と言い切っていた以上、意味が分か
ってたんじゃないのか?なんで言ってることがころころ変わるんだ?

ベースマネーの増加が、中央銀行のバランスシートの拡大であるように、マネ
ーストックの増大も、各経済主体のバランスシートの拡大にすぎない。

>>789
なんだ、「国家が需要する」てのは^^;?

お前、おそらく財政政策が需要を創出することの意味、公共財とは何かをロク
に分かってないだろ?

>>790
構造改革とは、

需要、技術の両面で成長力を失った産業から、需要の増大や、技術革新の見込
みの高い産業へ、労働力や資本など生産要素を移動させ、産業構造を転換する
こと。

それは、需給ギャップに顕れた生産要素の余剰を、成長産業に移動させること
で達成される。もちろんそれは企業間とは限らない。その積み重ねが国全体の
潜在成長力を高める。

成長力を失った産業を延命させるための政府による過剰な需要創出策は、企業
の経営判断を誤らせ、中長期的にはより大きな破綻を招く。

現実とは関係ない自分の頭の中だけのストーリーに酔ってないで、なぜアベノ
ミクス下で実質成長率も潜在成長率も低迷しているのかを考えな。

>>791
俺が言ってるのは、例えば、

水素自動車が将来の主流になるかどうか分からないのに、水素ステーションの
建設に入れ込んで大丈夫か、と言うこと。

成長戦略で最も重要なのは、技術革新の動向を正しく見極めること。

797 :名刺は切らしておりまして:2016/07/05(火) 21:24:06.26 ID:HpIyTyiX
>>796
>>784の「無から有を生み出せない」という表現について最初からおかしいと思っていた。
何について無から有を生むのか生まないのかわからないからな。
迷ったが、俺は財政政策と金融政策について問われれば「無から有を生む」と思うので>786のように答えた。
マネーも無から増えるし財政で需要も増える。そのため効果があるし意味がある。だから有を生む。
レスが帰ってくれば何についての話かもう少しわかると思ったが、>>787で同じような文が帰ってきたので
>>788のように答えたのさ。

>なんだ、「国家が需要する」てのは^^;?

?なんで意味が分からないんだ? 
財政政策が需要を創出することの意味、公共財とは何かではなく、日本語の読解力の問題だ。
国語辞典で「需要」「需要する」など調べてみろ。


それと、お前の構造改革論は、まるで小泉竹中時代を思い出させるような古さだな。
成長力を失った産業から成長産業に生産要素を移すとか…
今こんなこと表だって言ってる構造改革論者や成長戦略論者はいるのか。

>成長力を失った産業を延命させるための政府による過剰な需要創出策は、企業
の経営判断を誤らせ、中長期的にはより大きな破綻を招く。

根本的に理解がずれている。
政府が財政政策や金融政策をするのは特定産業を延命させるためなのか?
民間が競争することは当たり前だし誰も否定していない。ただしそれはマクロ経済環境が良好な中で行うべきである
ということ。
なぜデフレ脱却が必要なのかわかっているのかねえ。

成長率がなぜ低いかも、日本が需要不足であり、デフレだからだ。
残念ながら現実を見ていないのはお前のほう。ちゃんと現実を見よう。

798 :名刺は切らしておりまして:2016/07/05(火) 21:29:10.13 ID:TmYj/B1i
>>792
デフレなんだから生産力=供給はむしろ過剰なくらいだがな
賃金が根本的に低過ぎる

799 :名刺は切らしておりまして:2016/07/09(土) 08:52:52.65 ID:lbm9RkQh
>>780
うむうむ、そのレス自体が正しい解答へのヒントだ

貿易財の比率が高い方が好ましいなら
貿易財100%の指数を作り比較すればいい
しかし通常そうしたことは行われない

理由としては「直接為替に引きずられる」
すなわち為替レートの変化に連動して
企業が貿易財の価格を動かすことが挙げられる

為替レートの長期的な水準からの乖離を知ることが
購買力平価を参照するメリットだが
長期的な水準が短期的な変動に容易に連動するのでは意味がない

で、人件費は企業にとって大きなコスト要因だが原材料費等と違って
これは基本的に為替レートと連動せず固定費として機能する
よって企業にとって貿易財価格と人件費の乖離は大きなリスクだ
この乖離は為替レートと国内物価の乖離にも置き換えられる

長期的な物価安定を目指す場合にはもちろんとして
企業の競争力を判断する場合でも国内の物価動向と人件費を反映する
消費者物価ベースの購買力平価を用いるメリットは大きい

800 :名刺は切らしておりまして:2016/07/09(土) 09:14:25.44 ID:lbm9RkQh
>>781
あのIMFも財政政策無効論を放棄しているんだから
事実の問題と実証の問題は分けて考える必要がある

そして需要創出は蓄積しないが物価を引き上げることはできる
その中で政策金利を据え置けば実質金利は低下する

たとえば現状GDPギャップは内閣府が6兆円程度と試算しているが
そこで毎年20兆円の財政出動を続けインフレ率が0%から2%になったとする
その間政策金利を0%のまま据え置けば実質政策金利は0%から-2%へ下落する

日本の人口減少・生産年齢人口減少は年率1%にも満たないから
実質金利が2%も下落すれば需要創出する方向へ働くだろう

実質金利の低下によって需要が刺激されれば
その分だけ20兆円の財政出動を絞る、あるいは増税を実施する余裕が生まれる
これらにより財政収支が健全な水準に達してから
出口を模索する、すなわち政策金利を本格的に引き上げれば良い

801 :名刺は切らしておりまして:2016/07/13(水) 20:44:51.81 ID:SpFaTfRq
【政治】竹中平蔵氏「正社員をなくしましょう」「全員を正社員にしようとしたから
大変なことになった」…朝生で非正規雇用について熱弁★22
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420495684/

改革詐欺師・小泉純一郎とグルになって、日本を派遣社会にして、

朝鮮企業パソナに利益誘導しようとする、朝鮮部落出身の偽日本人・竹中平蔵!

802 :名刺は切らしておりまして:2016/07/13(水) 20:49:32.02 ID:vTxeXCOF
円高デフレ信者池田信夫のコメントだなこいつの言うことの反対やれば景気回復間違いない

803 :名刺は切らしておりまして:2016/07/13(水) 20:55:57.30 ID:NCNxdaQ2
焦らなくても日本の生産年齢人口が減って、生産力が落ちればインフレになるよ

804 :名刺は切らしておりまして:2016/07/13(水) 22:23:44.69 ID:J8rADUV4
国民一人に6千円くれたことあったが ケチだなぁと思ったな
十万くらいくれてもいいだろ、どうせ海外に10兆円を今年も撒くんだからよ

805 :名刺は切らしておりまして:2016/07/14(木) 01:04:01.55 ID:W2UpDrMd
(AIとBI)技術的特異点と経済・社会等 7 (天国or地獄) [無断転載禁止]©2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1459784028/

806 :名刺は切らしておりまして:2016/07/14(木) 01:38:13.31 ID:pTf0im61
>>35
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51825180.html

807 :名刺は切らしておりまして:2016/07/14(木) 19:35:50.20 ID:glTBv3l5
失業して路頭に迷う地獄に比べたら、戦争の地獄など何でもない。
それが実際に家庭を支えねばならん庶民の本音なのです。

808 :名刺は切らしておりまして:2016/07/14(木) 23:52:18.86 ID:ToRRgk9n
        /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ
       /::::::==       `-::::::::ヽ
       ::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l  貧乏人はSHINE!
       i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!   弱者はSHINE!
       .|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i  どんどん増税、どこまでも増税!
       (i ″   ,ィ____.i i   i //  そのお金はオレたちのものになる
        ヽ    /  l  .i   i /  景気は緩やかに回復している! 
        lヽ ノ `トェェェイヽ、/´  非正規は自己責任、下級国民は努力が足りない!
        |、 ヽ  `ー'´ /  お前らは低賃金の奴隷として働き搾取され続けろ!
 
【社会】車って本当に必要?マイカー手放す節約効果は!?★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1468504959/


(関連)
【経済】 燃費新税、軽・営業車の最高税率2% 普通車は3%
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1448513901/

【税制】車の新課税は燃費で6段階 購入時本体の0〜3% 総務省案まとまる
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1448065658/

新車登録から11年以上経過した車は重量税増税へ 古い車を長く乗り続けるのは環境にやさしくないと判断
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1386381718/

【社会】4月から変わる軽自動車税、7200円から1万800円と1・5倍に ★3
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427020069/

809 :名刺は切らしておりまして:2016/07/15(金) 00:05:17.57 ID:LO3aR1mm
今月末に向けて順調に円安中
わかってない奴には、これがチャンスだとわからない
貧乏人はずっと貧乏人だと言う理由がこれだな
自ら他人へのヘイトで自分を高める利点を認識できない

810 :名刺は切らしておりまして:2016/07/15(金) 13:13:13.10 ID:w853e0jc
30年デフレが続いた結果、先進国の中でも異常なほど物価が安い日本

811 :名刺は切らしておりまして:2016/07/17(日) 11:07:54.63 ID:jtfwbgZh
永久国債の話題が出てから日本国債が露骨に売られ始めた↓日足
http://iup.2ch-library.com/i/i1677895-1468721178.png

812 :名刺は切らしておりまして:2016/07/23(土) 03:30:12.02 ID:Bs6q9x0u
>>1
そんな事より何故日本はデフレ脱却出来ないのか問えよ、こんだけ長期的にデフレで苦しんでるのはおかしい
財政破綻論者は昔から破綻する破綻するって言ってるけど嘘付いてるじゃん
経済学や経済にイデオロギーはいらない、どっちの予測が正しかったか正しくなかったかで判断するべき

813 :名刺は切らしておりまして:2016/07/23(土) 03:44:36.54 ID:nZl6c4ZO
財政破綻論者が破綻予測時期にあげてるのは、昔から2020〜2030年あたりが多い。
その手前で破綻するとか言ってたのは、一部の極端な奴だけ。

政府自身もその辺りに破綻するの分かってるので、
2020年のPBゼロをデッドラインにしてる。

難しい計算でもなんでもない、財政再建に成功し、
年度あたりの新規国債増加分を減らさなければ、
どうやってもその辺りに、国債買い支える金が尽きるという、とてもシンプルな計算。

あと、そもそもデフレに苦しんでたら、デフレは終わってる。
デフレが終わらないのは、本当はデフレを皆が楽しんでるから。

コンスタントに個人消費もGDPも伸びてるデフレは、むしろ極楽。

だいたい平均的な経済成長率は、デフレ>インフレなくらいに、
デフレはむしろ不況と縁が薄い存在だし。

814 :名刺は切らしておりまして:2016/07/23(土) 05:12:13.34 ID:I3narb/q
>>766
>>768
若者を貧しくすればするほど自民党が勝つ

815 :名刺は切らしておりまして:2016/07/23(土) 05:41:30.75 ID:B6u8RvwK
>>1
こんな基地外政策やればキャピタルフライトも起こるだろうな

816 :名刺は切らしておりまして:2016/07/23(土) 12:00:31.24 ID:JdzfiqOt
>>812
税金が高すぎるからだよ

817 :名刺は切らしておりまして:2016/07/23(土) 12:01:00.98 ID:JdzfiqOt
>>815
円安になって産業復活するから何ら問題ない

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)