5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】再生エネ予算16%減額 「最大限導入」政府と矛盾 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/08/31(水) 23:04:42.87 ID:CAP_USER
http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201608/CK2016083102000114.html

 経済産業省は三十日、二〇一七年度予算に計上を求める概算要求を発表した。
風力発電など再生可能エネルギーを増やすための要求額は千三百三十六億円と一六年度当初予算より16・6%減り、
「再生エネを最大限導入する」とする政府方針と食い違う内容となった。 (吉田通夫)

 これに関して経産省の担当者は、「再生エネを重視する方針に変わりはない。太陽光発電にかかる費用を引き下げる研究開発など、
要求額を増やした政策もある。選択と集中を強めた結果だ」と説明している。

 要求額を減らした主な事業は、福島沖での洋上風力発電の実証実験委託費が40%減の二十四億円、
洋上風力の発電費用を引き下げるための研究開発費が15・7%減の六十三億二千万円、
燃料電池自動車(FCV)のための水素ステーション整備費が16・1%減の五十二億円など。
これまでの事業の進捗(しんちょく)状況などから減額を判断した。
 一方、省エネ性能を高めた住宅やビルの建築などを助成する補助金を千百四十億円に倍増するなど、
省エネを促すための予算額は32・8%増の二千六十億円を求めた。

 原子力関連の予算はほぼ横ばいで、1%増となる千八百二億円を要求。廃炉が決まった
原発を抱える自治体を支援する交付金などは33・3%増の六十億円、
フランスと協力した次世代の原子炉の研究などに7・1%増の九十八億円を求めた。
 エネルギー以外では、高齢の中小企業経営者が後継者に引き継いだ場合に設備投資などを助成する新たな補助金制度をつくるため、
二十六億五千万円を要求。経営者の若返りを促し、活性化を目指す。
 経産省全体の要求額は、一般会計とエネルギー特別会計を合わせて一兆四千四百五十七億円となり、一六年度当初予算より9・5%増えた。
<経済産業省の概算要求の主な内容>
再生可能エネルギー関連 1336億円(▲16.6%)
省エネ関連2060億円(32.8%)
原子力関連1802億円(1%)
中小企業関連1351億円(21.6%)
医療やロボットなど科学技術の振興1104億円(12.8%)
 かっこ内は2016年度当初予算比。▲はマイナス

2 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:11:21.86 ID:frHPGo+0
民主党政権が決定したものは日本では不可能なものばかり
だからこそ捨て去るのが正しい!

3 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:15:51.77 ID:OPoRGbZ+
再生エネルギーなんてノーサンキュー

どんだけ国民に負担させれば気が済むんだよ?

民主党死ね!

4 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:26:26.40 ID:Qz7gYdZ9
少しずつやらないと太陽光も風力も木質も環境破壊になるしな
金突っ込めば良いってもんじゃないと思うがな

5 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:32:10.84 ID:wwoMCMeQ
そろそろ独り立ちしてくれるんじゃね

6 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:33:21.40 ID:litYHuHc
FCVは流行る訳無いもんな

7 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:36:37.49 ID:mL3Ax+uX
内容見ると妥当だと思うが、これでも文句言うのか?

8 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:39:53.85 ID:xAZH9QQ/
電気料金請求書を見ると
再エネ発電賦課金が1割近い
これは言い方を変えた税金

9 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:44:14.72 ID:guofo9aK
再生エネルギーに補助するよりも、炭素税を取って、燃費の悪い車や、CO2の排出の多い発電方法の首を絞めればいいと思うけど。

みんな二酸化炭素を排出しないように、工夫するだろうし。

10 :名刺は切らしておりまして:2016/08/31(水) 23:58:35.38 ID:dKF7WMBq
緊急提言:エネルギー投資で経済活性化
〜未来エネルギー開拓!GDP600兆円に貢献〜
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/131942_1.pdf
http://i.imgur.com/QBE51PH.jpg
http://i.imgur.com/v4cG55e.jpg

再生可能エネルギーの普及拡大に向けて(提言)
〜未来エネルギー開拓!GDP600兆円に貢献〜
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/131942_2.pdf
http://i.imgur.com/M8EIVjS.jpg
http://i.imgur.com/XwDOjt3.jpg
http://i.imgur.com/qdy5zdh.jpg
http://i.imgur.com/ImokZyc.jpg
http://i.imgur.com/Q9im745.jpg
http://i.imgur.com/lIYYfD8.jpg

「再生可能エネルギーは、基幹電源として育成する」。経産省・藤木部長
金子 憲治=日経BPクリーンテック研究所 2015/10/23 16:15 1/1ページ
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/102300866/

11 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:00:49.05 ID:3gaBmaQ8
原子力少し減らせよ
増やしてどうする

12 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:01:47.10 ID:3gaBmaQ8
>>7
洋上発電はまだ減らす必要ないと思う
全然研究進んでないし

13 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:13:56.35 ID:peq+jfos
再生可能エネルギーは無駄な投資
国費を投入する意味はないよ
民間が好きなようにやればいい

14 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:19:13.15 ID:/3HeIRgj
>>12
洋上風力発電は研究するだけ無駄だから、減らしてちょうどいい

15 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:24:34.33 ID:h8NIB2T8
払う電気代が安けりゃ何でもいいよ
再生エネルギーだろうが何だろうが、高けりゃイラン
電気に色はついてない

16 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:44:39.71 ID:+zwaSXZn
台風せソーラーP中を舞う

17 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:44:52.65 ID:+SqH1PSL
原発みたいなゴミに何十兆下手すりゃもっとつぎ込んでおいてこれか
それであの様
笑えるねアホ国家日本

18 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 00:46:31.02 ID:oOjaIUgK
原発の減らせばいいじゃん

19 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 01:02:11.54 ID:FZWTxnZz
原発減らせよ。
ここ数十年間、何の進展もない。

20 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 01:46:46.30 ID:j/530DgF
【福島原発事故】甲状腺がんで全摘となった男性「測定器で測ることもなく地場産野菜を気にせず食してきた」 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472103059/

21 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 01:48:26.68 ID:kAfZIfsR
環境立国どこいった
京都議定書どこいった

22 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 01:58:52.99 ID:iZjT751s
原発関係から賄賂たんまりの自民が再生エネを本気でやると思うか?

ソーラーとか全て政府主導のはめ込み詐欺。

騙されたんだよ。

ざまああああああああああああああああ!

23 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 02:04:53.25 ID:itvnpWdw
廃炉、除染費用を廻せばかなりの・・・核持ちたいのは判るが52基も要らんだろ・・・

24 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 02:12:38.11 ID:jV7+Y8ry
もんじゅに何兆円も無駄金使っといてこれ

25 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 02:20:51.39 ID:V2JYRDLX
再生エネルギー使いたい人だけで支えてよ。
俺は原子力エネルギーを使いたいから原発を支えるよ!

26 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 02:33:17.43 ID:OA0158uo
まじかよ! おまいに支えきれるのか?

既に収束に10兆円つぎ込んでるぜ
凍土壁は失敗だったぜ
次の策とか何も聞こえてこないんだぜ

福島県は原発爆発以後、毎年20万人減ってるぜ
おまい一人じゃ人口は大してかわらんし、収束作業員の足しにもならんがな!

27 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 02:42:06.51 ID:B6ASBu6V
土地に根付いた歴史と文化を重んじるのが保守思想
土地を汚染する原子力発電は保守の立場からは支持できないのではないか。

核燃料は外国からの輸入であるためエネルギー需給率に寄与しない。
再エネはエネルギー自給率向上に寄与するのではないでしょうか

28 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 02:49:31.65 ID:XftpLOFG
>>3
>>1読め。原子力関連費用のほうが多い

29 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 03:06:23.93 ID:MXWsPEJa
ネトウヨ「エネルギーを無駄遣いして経済を回そう!省エネとか言ってる奴はチョン!」

↑このあまりの無責任さに怒りを感じてたのに、実は正しかったの?(´・ω・`)

30 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 03:17:35.40 ID:HyVX6dCN
言葉と裏腹に国を畳んでいる最中なのかなと見受ける事象が少なくない
311福一崩壊100万人放射能死の影響が小さい訳が無い

31 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 04:08:57.97 ID:j/530DgF
【原子力】九電、川内原発停止せずの方針固める 鹿児島県知事の要請を拒否 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472611075/

32 :憂国の記者(Power to the people!):2016/09/01(木) 04:27:49.87 ID:YjROSlh9
◆日本は世界で一番遅れた国になる。

中国の現場ではすごい勢いで号令がかかっており、今から10年後には
再生エネルギー導入量は今の100−1000倍

すべてが国営企業で公共事業的に行われる。

EV以外は販売禁止になるだろう。

日本は追いつめられる。

33 :憂国の記者(Power to the people!):2016/09/01(木) 04:29:33.19 ID:YjROSlh9
http://www.news.nna.jp/articles/show/1140260

広東省政府はこのほど、新エネルギー車(エコカー)の普及を推進するための意見書を公布した。

EVじゃないの?ああいいよ中国でビジネスしなくて。
日本は追い出される

34 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 05:27:43.09 ID:bHfp+PGq
>>33
水素かバイオエタノールか?
バイオだったら世界中の食料が中国人と中国車に喰い尽くされる

35 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 05:50:03.14 ID:u9RKuFHp
再エネと原発、どっちが日本に適してるか。

輸入に依存してるのは原発。
地震多いところに向いていないのは原発。
コスト高なのは原発。
環境を汚すのは原発。
公害となるのは原発。

36 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 05:59:17.69 ID:/iz8HlRP
大規模化したら安定するって触れ込みだったのに
大規模に不安定になっただけだった
これだけ重要な瑕疵が発覚したら
政府方針も転換するわな

37 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 06:12:32.61 ID:XIPthBdn
>>8
それ原発やめたら9割減るって事だろ
再エネぶっちぎりで安いじゃん

38 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 08:04:56.61 ID:53OVCw82
>>35
原子力は準国産エネルギーと言われるように、
再上流のウラン資源を一度入れれば核燃料サイクルで回せるし、
関連の施設や装置の内製化率は高い。

逆に再生エネルギーはチャイナ産の太陽光パネルの輸入が増えてる

39 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 08:58:03.26 ID:fCvDdMv7
>>38
核サイクルといえばもんじゅですよ(´・ω・`)

40 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 09:04:31.43 ID:XftpLOFG
>>38
核燃料サイクルなんかまだ辞めてないほうが不思議なもん持ち出すなよ

41 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 10:47:26.61 ID:M7kCSlsv
>>37
再生エネルギーが安いのなら、補助金いらんやん

42 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 16:30:55.03 ID:53OVCw82
>>39
もんじゅは高速炉系のサイクルなので、現在動いている軽水炉系とは共通するところもあるが別。
http://i.imgur.com/7NQND3B.gif

>>40
君が不思議に思おうが3年後に竣工予定のMOX燃料工場をもって軽水炉系のサイクルに必要な設備は一通り国内に揃う

43 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 19:54:13.22 ID:QWRneKsv
不安定な再エネではなぁ
水力は別

44 :名刺は切らしておりまして(地震なし):2016/09/01(木) 20:46:48.30 ID:OA0158uo
原発は爆発したら一挙に発電量0
死者もでた輪番停止もあるからなぁ

45 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 21:13:44.96 ID:DP4b6yxK
それを言ったらどの電力源も同じだろう
太陽光なんか天候が悪くなったり日没したらゼロだから

46 :名刺は切らしておりまして:2016/09/01(木) 21:19:26.96 ID:K5/5U2Z4
使う物との組み合わせだな
太陽光は夏の冷房とは相性はいいと思うが

47 :名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 10:12:13.77 ID:N+XVZjAf
>>37
賦課金だぞ。
再生エネ、つまり太陽光発電などがぶっちぎりで高いからとられている金。
もっというと民主が法律で何十年もこの価格で買いますと法整備したからとられることになった金

今の技術で再生エネ割合増やすと賦課金も増える。全部再生エネにすると電気代は約2倍になる。

だから、太陽光発電などにかかるコストを削減する研究といった所を優先する。

予算は至極全うだよ。

48 :名刺は切らしておりまして:2016/09/02(金) 11:10:05.17 ID:xn4aEIgW
そこそこ普及したんで利用価値を認めたてことだな
たぶんそれがなきゃ、太陽光なんて研究費用なんて増やさないし

49 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 04:11:58.63 ID:bKnClxhp
【エネ】太陽光発電のコストは原子力発電よりも大幅に安い、一体なぜこうなったのか? [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472808632/

50 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 06:49:05.12 ID:RrPwLttG
火力発電所を廃止したら考えたるわ

51 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 16:38:53.66 ID:r0SpgjFl
太陽光だけじゃ悪天候や火山噴火で何日も発電できないと困るな
リチウム電池が安くなってきて一晩分くらいは蓄電できるようになったがまだ少ない
水素燃料電池発電と数か月分を蓄えられる大規模保存設備の開発が待たれる
つか都市ガス程度の圧力なら都市ガス用の大型ホルダーやガス管が使えるらしい
規制が厳しくて日本じゃ利用できないけど

52 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 16:43:39.79 ID:p/yeXpND
>>14
もんじゅよりもよほど将来性あると思う

53 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 17:07:02.14 ID:/06ca2s8
とりあえず今の技術で出来るのは
ダム使って、揚水でエネルギー貯めとくらいか

54 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 19:13:11.07 ID:bKnClxhp
*【エネ】太陽光発電のコストは原子力発電よりも大幅に安い、一体なぜこうなったのか?  ★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1472887843/

55 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 20:02:24.76 ID:7JGI+oTO
>>1
> 一方、省エネ性能を高めた住宅やビルの建築などを助成する補助金を千百四十億円に倍増するなど、

つまり、自民党へ多額の政治献金をしてくれる建設業界への助成を倍増


> 原発を抱える自治体を支援する交付金などは33・3%増の六十億円

原発は安いエネルギー源?
今後、10万年の管理費用が上乗せされます。

56 :名刺は切らしておりまして:2016/09/03(土) 20:05:46.47 ID:7JGI+oTO
>>25
じゃあ、福島原発の事故処理関連費用も廃炉費用も全部お前たち原発推進派だけで負担してくれよ

57 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 02:10:57.09 ID:vvx7qVwc
>>47
原発なんかも賦課金でいいのに
税金にしてるよな
今まで何兆円使ったやら

58 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 02:26:13.20 ID:4ajO7zIO
国民迷惑度

再生エネルギー電気代転嫁 >> 消費税

59 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 02:46:50.51 ID:ZoavSTCM
太陽光や風力は出力変動による系統安定化対策が解決すればまた国策主導で普及させる
先進国が一丸となって研究してるし、それほどの難問でもない
現状の技術でも蓄電池大量導入すれば解決できるが、それ以外の方策を探ってるだけ

60 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 06:53:33.65 ID:eKjzhgC/
安定出力が得られるほど蓄電池用意するってどれだけ金かかるかわかって言ってんのか?

61 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 06:55:40.01 ID:IBPXqz+X
>>59
>>60
既に大量にある揚水発電で何でダメなの?
2700万kWくらいの能力があるよ。

62 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 08:24:49.33 ID:QQxeMx6g
揚水発電は原発とセットだから

63 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 08:26:46.28 ID:P94MImhl
>>61
出力が大きくても容量が足りず一晩でカラになる
特に太陽光発電と相性が悪く、昼間も揚水する電力があるなら
火力の出力を絞った方が効率良いから揚水発電は3%程度の稼働率しかない
風力発電となら多少マシだが原発用の性格が強い
昼間の数時間程度をピークカットできれば良く、夜間も十分な揚水が出来る

64 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 08:31:52.79 ID:FyXAb0pm
従来型は一定した大電流がないと揚水できないとか

65 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 08:42:53.47 ID:mATR7a8N
選択と集中w
結局、減額して廃炉と原子力押しになっただけだろ。

66 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 09:36:03.74 ID:vvx7qVwc
>>59
再エネの出力変動は大した問題ではない
全体の20%までは今の設備を上手く運用するだけのこと
日本の電力会社は技術力がないからできないけどさ

67 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 09:44:21.84 ID:FyXAb0pm
EU全体で系統連結してすらドイツの太陽光が隣のチェコに迷惑かけたりしてる
太陽光は常夏のハワイですら接続拒否
サハラ砂漠にパネル並べるはずだったデザーテックも頓挫した

周波数の違いで電線増やしても国の半分しか系統連結できない日本には
それなりの容量しかない

68 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 09:53:20.13 ID:vvx7qVwc
>>67
系統連結(笑)

69 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 09:57:57.37 ID:A+1gYXj7
>>60
NEDOのロードマップ
電力計系統向け長周期変動用蓄電池コストを2.3万円/kWh-寿命20年@2020年
→1日1サイクルだと
23,000円÷(365日×20年)
資本費 3.15円/kWh

さらに、
住友電工、次世代蓄電池の生産コスト10分の1に
http://bizgate.nikkei.co.jp/smartcity/kanren/201501091315.html
とか。


>>61
今の揚水の運用を変えて、
出水率100%で、
全部太陽光を受け入れて、
1日1サイクル運転にしたとしても、
日本の総発電電力量(kWh)の7%前後が上限。

応答速度が一番速くて大容量(kW・kWh)なので、
特に可変速型ポンプ水車の揚水なんかは、
既に昼のピーク対応に当て込まれている。

70 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 10:10:18.33 ID:FyXAb0pm
再生エネのしわとりを電力会社にまかせてたら
パネル設置する会社に蓄電設備抱き合わせを義務付けるべき
電力会社より技術力のある(笑)外国民間企業が
顧客と直結できるような安定電力を作ってくれるだろう

71 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 10:12:32.42 ID:FyXAb0pm
>>70
言葉が抜けた

再生エネのしわとりを電力会社にまかせてたらいつまでも安定化技術が上がらない

72 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 10:16:53.04 ID:4ZIR52FG
東京新聞が自費でやればいいじゃない

73 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 10:51:19.45 ID:A+1gYXj7
>>70-71
それだと、広域連系が難しいやね。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 10:59:08.56 ID:zq1Ea1UG
必要無いもんじゅにかけた金の1%でも星の数ほどいる母子家庭に回せないのか?
この国はおかしい
(~。~;)

75 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 11:03:39.51 ID:FyXAb0pm
せめて同じ福祉分野から在日の生活保護費を回せばいいよ

76 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 18:47:00.79 ID:v8PqFiiB
>>71
需給バランスを取るのがTSOとかの系統運用機関の基本的仕事だろ
それを他者に任せるならそんな会社不要だわ
そもそも各発電所毎に調整するよりも系統全体で調整する方が
技術的にも容易だし、社会全体としてはコストは安くなる。

「安定化技術」とかいう定義もできない怪しいものは要らない。

77 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 18:57:44.94 ID:bAUC/Gbc
蓄電池技術には思いっきり予算かけて欲しい
伸びしろがすごく大きいし、うまくいけば経済効果もすごい

78 :名刺は切らしておりまして:2016/09/04(日) 19:17:37.05 ID:A+1gYXj7
2020年に発送電完全分離したら、
配電会社は供給責任負うのに、
調整する手段がない。

末端の変電所に蓄電池を持つ動機はあるのでは?
それだと、ちょっとしたスマートグリッド。
連系もしやすい。

送電会社は揚水を持てばいい。

自家消費を除いて、
わざわざ需要家が設備持つのは非効率だし、
メンテも怪しい。

79 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 01:08:10.96 ID:HEwh01jp
>>76
>基本的仕事だろ

仕事ってのは金もらってやる
電力会社に蓄電設備作れと言うなら
要請する先から金もらってやることになる
自然エネの買い取りが逆ざやになるか
再生エネ賦課金が跳ね上がる

80 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 01:35:34.65 ID:9LJAmYtq
>>79
電池は要らない
そもそもなんで必要という議論が出るかも全く意味がわからない

81 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 01:37:52.88 ID:HEwh01jp
いらないの?
296億もしたのに
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1304/18/news053.html

82 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 01:40:47.91 ID:9LJAmYtq
>>81
要らない
まずは系統運用方法変えるのが先

83 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 01:41:26.97 ID:VFnjE9Np
一番安定している地熱をことごとくスルー。
ここ見ていると、笑けてくるわ。

84 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 01:43:30.81 ID:HEwh01jp
電力広域的運営推進機関って言ってもこいつら電線増やせと「指示」するばっかで仕事しないんだよな
https://www.occto.or.jp/koiki/koiki/index.html

85 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 02:08:39.87 ID:9T9dmJ0k
>>83
地熱は安定しないよ
それに日本では、候補地の大半が国立公園や温泉街に位置しているから使えないのよ

86 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 02:15:37.12 ID:VFnjE9Np
>>85
イタリアでは半世紀も前から実用化され、今では無人で遠隔操作出来るレベルなんですが?
イタリア人に出来て、日本人が出来ないって事は、日本人が能力が無いからでしょうか?

87 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 02:45:28.77 ID:NWsSwbDK
>>80
火力だけじゃ、逆立ちしたってCO2▲80%は出来ない。

電源別ライフサイクルCO2
http://criepi.denken.or.jp/research/news/pdf/den468.pdf
LNG複合直接分:376 g-CO2/kWh

現行LNG複合を1,700℃級ガスタービンにして、
燃料電池つなげても(GTFC)、直接分は280 g-CO2/kWh

・2014年度の日本のCO2総排出量:12億6,500万t-CO2/年
・うち、発電起源分:36.6%
(4億6,272万t-CO2/総発電電力量8,850億kWh:火力比 84.6%)
 ↓
仮に、火力を全てGTFCに置き換え、
総発電電力量を2014年度実績のままにして、
電力由来CO2分だけを2014年度の▲80%にするなら、
火力で発電できるのは 3,305億kWh
火力比 37.3%まで。

もうじき、
原発+廃炉・最終処分費用 > 火力+CCS費用 > 再エネ+蓄電池(資本費 3.15円/kWh)
になる。

88 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 02:48:48.33 ID:HEwh01jp
イタリアってあの
フランスから原発の電力買いまくってる国か
http://www.jpower.co.jp/bs/field/gensiryoku/images/cmt_img/030101_03.jpg
http://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2011html/img/122-1-3.gif

EU圏の再生エネはEU全体の系統連結があってこそ

89 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 02:56:41.05 ID:HEwh01jp
地熱は火山より水脈が重要

温泉宿とかが原因不明、予測不能で源泉枯渇して店じまいするの見てたら
電力会社も二の足踏むわな

90 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 03:53:48.12 ID:NWsSwbDK
熱水枯渇に強いバイナリーが、
八丁原しかないのは、なぜか?

91 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 09:31:15.22 ID:9LJAmYtq
>>88
日本も欧州を見習って国全体で系統を広域運用すればいいんだよ

92 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 10:01:32.50 ID:HEwh01jp
>>91
周波数の問題があって国の半分な
あと電線を大幅に増やさないといけないが下手すると蓄電設備より金がかかったりして

93 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 10:47:00.13 ID:HEwh01jp
なにせ日本は縦長の列島
ネッ状配線には不向き
http://www.gepr.org/ja/images/20120604-02/img/k07-chart1-e1337926007628.jpg
http://www.gepr.org/ja/contents/20120604-02/

基本として送電ロスは距離に比例し電圧と電線の太さに反比例する
安定した大電力でない限り長距離走電には不向き

94 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 11:19:02.58 ID:8SpVWGSh
エネルギー開発は時間がかかるからな…

割りと手っ取り早いのは既存ダム改修による水力発電やそうや
http://toyokeizai.net/articles/-/129147
http://toyokeizai.net/articles/-/129153
http://toyokeizai.net/articles/-/129155

95 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 12:27:10.18 ID:9LJAmYtq
>>92
今ある会社間連系線や周波数変換所を活用するだけで
状況は大きく変わる
今は緊急時しか使っていない

96 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 12:30:47.03 ID:9LJAmYtq
>>93
安定した大電力?意味わからん
会社間は一定の潮流を送るんだろ

97 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 13:05:57.08 ID:HEwh01jp
>>95
津波災害直後にやってた玉突き送電の事?
あれも主幹線だからできる芸当
相当ロス出したと思うが

でもメガソーラーは土地が安いからって
需要の無い地方にばかりパネル建てるんだよな
需要の無い所は当然線も細い

98 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 14:08:16.77 ID:9LJAmYtq
>>97
逆潮流にならない範囲でしか連系してないだろ

99 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 14:45:37.07 ID:NWsSwbDK
■送電系統が弱いというのは、
まず、末端の配電系統が弱いから。
太陽光や風力の多くが末端の変電所から入って、
その短周期変動に絶えられないから。

一番キツい九電の状況
 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1507/21/news029.html
元ネタ
 http://www.kyuden.co.jp/wheeling_disclosure.html

> 電圧変動対策装置の設置費用は6〜7億円
これは、既存の鉛蓄電池などを利用した、1秒単位の変動を均す装置。
「昼に充電して夜に放電」するような容量ではない。
それでも年間kWhにして再エネ10%くらいまでは受入可能。
配電網のケーブルを大容量に張り直す必要はない模様。

東電はまだ少し余裕があるが、
こんな感じ。
 http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/system/index-j.html

■その次が、上流の各社内の基幹送電線の強化。
基本、今までの自社発電所を起点にして需要地を結んでいるから、
太陽光や風力のことは考慮されていない。

■会社間連系線=広域連系は、概して東日本が弱い。
 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1410/09/news016.html

・北本連系と東北−東京間の強化は、
北海道・東北管内に再エネが増えているため、急ぐ必要がある。
※ 北本増強(青函トンネルルート) 1.5倍の90万kWへ@2020年度運開予定/北電担当
※ 東北-東京 1.96倍の1,120万kWへ@2020年度運開予定/1,590億円
(それぞれ、2018年度、2020年度運開予定)

・50-60Hz間の東西連系強化は大規模災害対応の色合いが濃い。
取りあえず、2.5倍の300万kWに、1,750億円?3,000億円?で増強する方向だが、最終決定はまだ。
 http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/kihonseisaku/denryoku_jukyu/pdf/009_06_00.pdf#page=8
東海・東南海・南海トラフに間に合うのか?足りるのか?

・中部-関西間:557万kW、中国-九州間:557kWは、様子見。
 http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1302/19/news023.html

100 :名刺は切らしておりまして:2016/09/10(土) 20:25:38.96 ID:j1nzDLA6
世界に背を向ける国

101 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:10:53.95 ID:sr1pE36X
>>99
短周期変動への対応は末端じゃなくても必要だと思うぞ

102 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:12:02.65 ID:Si7N6SKH
早く再生エネルギー費用の電気代転嫁やめろ。

103 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:13:02.07 ID:g2z0yAwu
自民党に投票したんだろ 文句言うな

104 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:14:51.66 ID:sr1pE36X
>>102
原発税も外だしすべきだな

105 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:19:43.54 ID:Df4IZgeE
>>101
それは、系統としては再エネが入る前の、
発電機側のガバナフリーで対応済み。

106 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:49:48.31 ID:sr1pE36X
>>105
再エネが入ってもガバナーフリー領域でも
LFC領域でも以前と同じように対応できる

107 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:57:00.59 ID:Tk6o6Dv0
研究開発削ってビルや住宅に金かけるって最悪の判断だろ

どこのバカが自民に投票したんだ?

108 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 00:59:24.54 ID:Df4IZgeE
>>106
再エネ−×−配電網−幹線送電網−電力線−既存動機発電機

109 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 01:00:39.50 ID:SFiheS6T
再生エネルギーの発電コストが安いなら、補助金ゼロでも問題ないはず

110 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 01:03:13.43 ID:sr1pE36X
>>109
だな。
原子力や化石燃料への支援も一切やめるべき。
ダムは電力会社が自己資金で作るのが正しい。

111 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 01:04:26.77 ID:sr1pE36X
>>108
日本語か英語でおk

112 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 07:18:54.29 ID:Df4IZgeE
>>111
既存同期発電機側をどうこうして、
配電網側の無効電力のインバランスを補償できるか?

113 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 10:10:04.58 ID:sr1pE36X
>>112
何をどうこうするのか全く謎のままだが(笑)
風車は自在に力率調整できるので無効電力も供給できる
SVCを別につけろと電力会社は嫌がらせするらしいけど
そもそも、最近の風車は配電線に連系する規模じゃないけどな
太陽光はしらないが、原理的にはできるだろ

114 :名刺は切らしておりまして:2016/09/11(日) 13:44:50.41 ID:Df4IZgeE
>>113
> 何をどうこうするのか全く謎のままだが(笑)
自分で書いてんじゃん、>>106 で。

そんなのこっちが聞きたいね。

115 :名刺は切らしておりまして:2016/09/13(火) 00:32:04.44 ID:VqABuhur
>>114
日本語能力に課題があるようだな
第三国人としては頑張ってるじゃないか

116 :名刺は切らしておりまして:2016/09/13(火) 00:51:38.28 ID:CAtKksiw
>>115
なんだ、ただのネトウヨか。
神話の世界で生きていなさい。

117 :名刺は切らしておりまして:2016/09/13(火) 00:59:23.76 ID:TS8ZlHGn
もんじゅの予算まわってくるといいな

118 :名刺は切らしておりまして:2016/09/13(火) 01:14:49.55 ID:aJwlRDHY
そんなことより、再生エネルギー費用を電気代に転嫁するな。
たわけ。

119 :名刺は切らしておりまして:2016/09/13(火) 01:53:56.83 ID:9pqeuuML
>>57
原発は国策だから税金投入は当たり前、太陽光とかの再生可能エネルギーは、民主党の菅直人が「オレを辞めさせたけりゃ導入しろ」とヘラヘラ笑いながら意味不明なことで始まったものだから国策でも何でもないので、いつでも止められる還付金課金にしただけの話。

120 :名刺は切らしておりまして:2016/09/15(木) 00:41:08.31 ID:qky1uTsY
>>119
再エネも国策
FIT法は全会一致で成立した
情弱パヨクは笑わせてくれるな

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)