5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】大麻合法化で8000億円の経済効果? アメリカで拡大する大麻ビジネス [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/11/04(金) 14:57:50.02 ID:CAP_USER
https://zuuonline.com/archives/126216

コロラド州、ワシントン州、オレゴン州、アラスカ州、コロンビア州で合法化されたのを皮切りに、瞬く間に米全土に拡大された大麻の合法化。
これまでに米51州中、過半数の州で娯楽、あるいは一部の医療用大麻の使用が認められているが、
様々な理由で賛否両論が飛び交っている。しかし合法化による「大麻市場」からは多大なる経済効果が期待されており、
国民の意識がますます合法化に傾いている風潮は否めない。

カジア氏「あらゆる大麻関連事業が利益を創出する」
現在米大統領選挙と同じぐらい米国で注目を浴びているのは、カリフォルニア州における娯楽目的での合法化だろう。
大統領選と同日の11月8日、娯楽用大麻合法化の是非を問う市民投票が開催される。投票自体に絶対的な法的効力はないものの、
市民の声が導入・禁止に大きく影響することは確実だ。

米調査シンクタンク、ピュー研究所(PwC)のサーベイ結果では、娯楽用大麻合法化に賛成している
国民は57%と過半数を上回っている。2015年から4ポイント、2006年から25ポイント増という過去データと比較すると、
国民の大麻使用に対する意識が著しく変化していることがわかる。またギャラップ国際世論調査が今年10月に発表した調査結果でも、支持派が60%に達している。
移行の背景には「大麻を合法的に利用したい」という国民が増えているというよりも、「大麻合法化による経済促進」を狙う意図が大きいようだ。

米金融コンサルタント会社、ニュー・フォロンティア・データの産業分析部門でエクゼクティブ・ヴァイス・プレジデントを務めるジョン・カジア氏も、
「大麻関連事業はどのような分野や規模であったとしても、巨額の利益をもたらす」と断言しており、
2020年までに合法大麻市場が80億ドル(約8375億2000万円)以上に成長すると見こんでいる。

(以下略)

2 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 14:58:54.72 ID:L5ga0KtG
↓まさしが

3 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 14:59:40.16 ID:uaO7KtTt
コロンビア州って新設されたのかよ

4 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 14:59:41.26 ID:YCzpL4Sx
そしてアメ公はますますバカになる

5 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:00:41.70 ID:flSOa40p
米国の貧乏人の不平不満をそらすため

6 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:01:07.39 ID:Uh/R9jcX
アメリカ終わるんじゃね?

7 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:01:12.27 ID:ZCYHQFRe
さぁ売れた経済効果があったはええけど。
その反動は?2年後が楽しみやね。
自ら人体実験。

8 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:01:34.64 ID:Gr2BSQPr0
ヤ〜ク中がラリ〜♪
ヤ〜ク中がラリ〜♪

9 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:02:36.04 ID:3VVxBFUX
コストがいくらなんだよ

10 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:03:28.52 ID:t125dpve
生理痛でも処方される

11 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:03:59.59 ID:0QSjFWhB
啓蒙出来ると思ったのに全然歯止めが効かないネー

12 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:09:04.80 ID:O1KvAfSx
その8000億円分の消費は、別の場所から
消えたんだけどなw

13 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:09:12.61 ID:WctSTF3c
大麻吸うとどうなんの?

14 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:10:57.46 ID:6V4Ap5ZI
現地人と話すとマジでタバコよりマシという認識で、全く嫌悪感がないのに驚いたことがある。大麻が禁止されてるのはタバコ業界の圧力が原因だという人も結構いた。

15 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:11:23.99 ID:jBwyTfgU
日本も沖縄を麻薬特区にしたらいいと思うわ

16 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:12:31.95 ID:r+WsSfia
あきえ「日本でなら私だけは合法・・・」

17 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:14:05.07 ID:Rs7SKX3k
大麻をダメというなら酒も禁止しろ

18 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:14:12.60 ID:2NWfWfdG
イギリスや日本が企てた阿片ビジネスで中国は滅茶滅茶になった
アメリカのCIAが企てた麻薬ビジネスでアフガンは滅茶滅茶になった
今度はアメリカが大麻ビジネスで滅茶滅茶になるw

なんだかんだ言って、
麻薬マフィアが支配するメキシコに壁を築くというトランプや、
麻薬の売人やジャンキーは法的にブチ殺すというフィリピンのドゥテルテは
真剣に国の治安を考えているんだよ

19 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:14:15.56 ID:t125dpve
苦しくても全速力で走ってみろ
内因性カンナビノイドが作用するから同じ感覚になる
でも短いよ 怠惰にはならない 身体がほっこりするぐらい 

20 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:15:21.07 ID:QIF6JVFB
大麻って、アップドラッグで、感覚が鋭くなるのでは?
大麻を痛み止めに使うというのがわからない。
モルヒネと違い、逆に、痛みが増すのでは?

だれか、薬学詳しい人、ご教授下さい

21 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:15:25.24 ID:Du/Pgwk0
健全な消費が大麻消費に変わっただけだよね

22 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:16:33.09 ID:vTxKiopi
大麻を解放する代わりに専売にして国が収益を独占するようにすれば消費税上げなくて済むかもしれんね

23 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:18:01.90 ID:2NWfWfdG
>>19
そのあと、腹が減る。
大麻ジャンキーにデブが多いのはそのせい。
運動していないのに運動した後と同じ作用が出てやたら食べる。

24 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:18:47.53 ID:YXoWMH1f
なんだ893利権か

25 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:21:12.03 ID:POUprmmh
大麻を取り締まるコストがバカでかいから
一石二鳥なんだよな

26 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:22:22.40 ID:2NWfWfdG
>>20
違う。
大麻はダウナー系。
アッパー系はコカイン、シャブ、LSD、エクスタシー、
アンフェタミン、メタンフェタミンでノルアドレナリンが出る。
清原や田代、ASKAがハマって廃人になった。

27 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:23:28.02 ID:BHHcfbos
アメリカが国家として目指してるのは、国民総ゾンビ化だよ。
一握りが管理する国として朦朧としたソルジャー集団が欲しいだけw

28 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:23:36.96 ID:POUprmmh
マリファナだけで収監されてるやつも
取り敢えず保釈だろうな
刑務所も裁判所もたすかる

29 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:24:01.94 ID:4kd61g7T
人間の体はエンド・カンナビノイド・システムで運営されてる
身体の内因性カンナビノイドが不足すると病気になるそうだ
だから医療大麻が注目を集めてる

30 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:25:17.50 ID:POUprmmh
>>29
それは本当に医療なのか?

31 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:26:14.74 ID:Gr2BSQPr0
>>20
白々しいなw

32 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:27:42.73 ID:6EjAxZUV
8000億円の経済効果の意味がわかんねーよ
どっからどこに8000億円の金が流れてきたの?
経済効果って何よ実際
アメリカ経済に+8000億円の金が流れてきたわけじゃねーだろーがよハゲちゃぴんが
クソ記事書いてんじゃねーよ

33 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:27:59.81 ID:4kd61g7T
>>30
実際それで助かってるから合法化の動きなのでは
これは医療大麻先進国イスラエルの例
http://www.nikkeibp.co.jp/article/gdn/20150326/440662/

34 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:28:18.44 ID:QIF6JVFB
>>26

そうなんだ
ありがとう

35 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:29:18.64 ID:POUceiF6
そんなこと言ったら移民だって表面上の経済効果は莫大だぜ?
移民全力でいくか?

36 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:31:27.42 ID:nbIRGcMg
うーむ、大麻を消費する層が健全な労働するんかね
頭固いのかどうにもイメージわかんなぁ

37 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:34:34.56 ID:YQoe+6L4
昔、日本でヒロポンを売っていたとき、政府や警察はどんなコントロールをしていたのだろ?
野放しか?

38 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:35:04.96 ID:4kd61g7T
>>36
あらゆるだから摂取ばかりじゃないのでは
プラスチックやバイオエネルギーにもなるんだろ
ロックフェラーとか支配層が
石油産業からかじを切ったのかな?

39 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:35:12.28 ID:Ibp2pqF0
ニコチンとか酒とかと比べるとどうなん?

全然わからんからなんとも言えない。

40 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:35:15.16 ID:AB9AGGH2
>>36
酒飲みでも働くやつは働くだろ
働かないやつは働かない。
人の問題だよ

41 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:36:49.89 ID:JkZ6IbjJ
コロンビア州・・・??どこ??

42 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:36:53.77 ID:4kd61g7T
>>39
文献でしか知らないけど
ニコチンのような依存性はなく
酒の方が酩酊するらしい

43 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:38:24.26 ID:SxT3NacF
交通事故の増加数が知りたい
人口比で他の都市との比較も

44 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:41:40.42 ID:5f2Xalwh
プラス面だけを見ても意味がない
プラマイで考えろ、と

45 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:42:43.98 ID:cL7txe70
大麻は依存する。依存なしは嘘。

高樹も30年以上止められない。
しかも芸能界を捨てて仕事を捨てて家を石垣島に
移してまで栽培して違法行為をして人生を捨ててでも
吸いたいと完全に依存するもの。

高樹は自称ナチュラリストだが、大麻は幸せじゃないのに強制的に多幸感を得る不自然なもの。

46 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:46:34.99 ID:BcG7C05R
TPPで大麻も合法化の流れ来るな

47 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:47:21.24 ID:AB9AGGH2
>>45
依存なしじゃなくてコーヒー程度の依存だろ
なぜ多幸感を得ることが悪なんだ?
酒やヨガやハーブティーも禁止するのか?

48 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:49:13.40 ID:nbIRGcMg
>>38 36ですが
元記事の続き読む限りそーゆー話で無いようですよ
自宅で栽培できるようになって、法外な値段で売るの駆逐するとか栽培に化学肥料使わないので地球に優しくなるとかを例にしてるので

49 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:49:58.39 ID:pEYt9wmE
娯楽用大麻を日本でもとは思わないが
医療用大麻は解禁してほしい
医療用大麻は多くの疼痛に著効があることがもうわかっているし
せめて終末期医療の疼痛緩和目的だけでも解禁してほしい

50 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:50:20.59 ID:4kd61g7T
日本の製薬会社がガクブルなのか?

51 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:52:34.02 ID:r2+PwkOB
>>49
それしたら、高額の抗がん剤や痛み止めの薬が意味をなさなくなるから製薬業界が猛反対。

52 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:52:49.26 ID:IuuJ7uMI
ハイハイ
大麻大麻

53 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:54:25.96 ID:KrORK4c1
取り締まりリストにない合成麻薬でラリって銃を乱射されるよりは当麻の方がマシというだけでおすすめできない。
日本では禁止でいいよ。
ちゃんとWHOとかで国際的に議論して、アメリカの横暴は封殺しておこう。

54 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:54:45.19 ID:Zufsl9j0
雑草としてそこら辺で生える植物が富を生み出すわけ無いじゃん。
医薬品として特殊な成分抽出等をするならともかく

55 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:55:59.63 ID:4kd61g7T
今の日本の医療ではがん難民が出るしね
ガンの激痛緩和も十分ではないし
導入しないのは人道に反するよ

56 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:57:45.54 ID:O1KvAfSx
>>49
末期癌の疼痛緩和とか、モルヒネじゃないと無理

57 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 15:58:45.14 ID:4kd61g7T
>>56

モルヒネでは限界がある

58 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:01:51.28 ID:Zufsl9j0
>>56-67
大麻とオピオイドの併用でオピオイドの作用を高める効果が得られる。
つまり、モルヒネの使用量を少なく出来る

59 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:02:11.70 ID:1SzTDtOh
>>53
酒が覚醒剤やヘロインよりも他者への危険性が高いことについてはどうお考えで?

60 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:04:25.26 ID:MYQg5Nmp
酒!SEX!どらっぐ!
気持ちイイトリップこそ人生!!!!!

61 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:05:10.84 ID:4kd61g7T
>>58
そう
モルヒネのオピオイド系はガン疼痛など神経由来の
痛みにあまり効かない
それを補うのが大麻のカンナビノイド系
モルヒネとの併用でモルヒネの中毒、耐性も抑える

62 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:05:31.72 ID:K0DNSaiX
カジノと合わせて合法化すれば
莫大な税収が得られる
アメリカ様が合法化していくのだから
日本もさっさとそうしていくべきだろう

63 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:09:18.04 ID:xN2URiCv
オバマ大統領も大麻吸ったと本に書いてたね、でも一切キツイ
麻薬はやってないて、一生に1回でも大麻吸うアメリカ人は99パーセント

64 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:09:22.19 ID:cH3VcZ5l
娯楽ってなに?
タバコを厳しく取り締まって大麻はいいみたいな風潮をつくろうとして
巨利を得ようとしてんの
日本にもそのうち解禁を迫ってくるだろう

65 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:10:51.83 ID:YnuLbIln
社会保障と関係あるね
廃人どうすんだよ

66 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:11:16.55 ID:2NWfWfdG
>>47
おまえは関節外れない程度にヨガやってればいいんだよ

おまえみたいに無垢な素人が大麻をやり始めると
統合失調症になったり思わぬ副作用が出るよ

医者が処方できるのは麻薬のヤバさを充分に
理解した専門家だから

67 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:12:15.84 ID:4kd61g7T
危険な覚せい剤と大麻は別物だし
覚せい剤に手を出すのは薬じゃなくて
元々その人に何か問題があるんだろ
とりまく環境とか

68 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:13:19.01 ID:PeK/lmi+
>>18
アヘンとマリファナの違いを分かってないだろ?

69 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:13:40.82 ID:Ibp2pqF0
嗜好品として流通させていいようなものだとすると、
既存の製薬を駆逐するから業界が反対すると。なるほどなぁ。

でも日本は外圧で動く国なので、アメリカに迫られたら変わるかもね。

70 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:14:44.57 ID:YnuLbIln
酒と比較するやつがいるけど、直接脳神経を破壊するのは大麻のほうだ
そこに目をつぶっても、なんで、さらに害悪を増やす必要があるんだよw

71 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:15:26.47 ID:4kd61g7T
>>69
実際に医療大麻を導入すると
医療費が減るって記事が出てた

72 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:16:18.96 ID:FgDjIbRl
経済効果以上の損失があるだろ。

73 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:16:46.87 ID:WEfqBRpC
カネが動けばいいなら大麻でもアヘンでもヘロインでも合法化すればいいだろ。

まったく馬鹿じゃねーの。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:17:10.08 ID:Z4M65vAn
もともとは南米やメキシコからの麻薬汚染が拡大の一途で特殊部隊が越境してまで組織を潰しても歯止めが効かないから
麻薬より安価な大麻を合法化して麻薬の需要を大麻に移して供給を少なくさせる作戦なのである

つまりなビールは高いから発泡酒を認可してビール需要を少なくしてプリン体を減らそう!な考えから来ている

75 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:17:11.10 ID:PeK/lmi+
>>61
MDMAも似たような感じだよな。

量さえ守ってれば、PDSDに効くんだよ。

76 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:17:35.76 ID:VTOXIMbI
そんなカネはアホ安倍が一瞬にしてバラマキして終わる

77 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:20:06.84 ID:4kd61g7T
>>75
そうなんだ
でもか化学合成薬より副作用はずっと少ない
ということだけど

78 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:21:11.13 ID:fSDT6GAa
大麻を解禁すべきかどうかの議論に
「それは儲かるか、それは金になるのか」といや儲かるに決まっている
麻薬商売で損した奴はない

麻薬、もしくはそう疑われる物質を解禁すべきかどうかを考慮するのに
「経済効果」を考慮するのは、恥ずべきことだ
国家は、いつから麻薬組織になり下がったのか

79 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:21:23.04 ID:YnuLbIln
飲酒運転で死亡したのは
国が飲酒を認めているからだ
国に賠償請求するわ
ってそろそろありそうだねw
解禁でもいいが自己責任の原則を周知させないとね
この場合の自己責任は被害者になる場合も含めって意味だ

80 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:22:44.46 ID:C65D2asL
医療費や車運転での事故などマイナス経済効果も試算しないと意味ないだろ

81 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:23:00.11 ID:LM5GASmc
こんなもんマフィアが牛耳るだけだろ

82 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:24:39.62 ID:4kd61g7T
しかし反対派がさあ
全然正義感で反対してるように見えないんだよね

83 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:25:56.83 ID:WUFI6Tj2
昔プラスチック業界の要請で日本に大麻を禁止させたように、
今度は日本に合法化させようとする動きが出て来るかもしれんな。

84 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:27:30.30 ID:johqSnbC
大麻より酒禁止にしたほうがいいと思うけどな

85 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:27:41.47 ID:7ElAywrR
成分がどうの以前にケムリ吸うのはどっちみち肺には悪いだろ

86 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:29:05.96 ID:RkJqKuTf
これは丸見えすぎて見てはいけないwwwww

http://imgur.com/O46jYYs

87 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:29:43.84 ID:cH3VcZ5l
大麻で先行して販売ルートシステムを確立してから
日本に解禁を迫ってくるであろうな。大麻を解禁しない日本は閉鎖的だといわんばかりに

88 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:30:20.71 ID:AB9AGGH2
>>53
>ちゃんとWHOとかで国際的に議論して、アメリカの横暴は封殺しておこう。

WHOも含めて国連での議論はとっくにされてる
そこでも大麻の医療価値を認め研究は推奨され、薬物政策国際委員会も今までの薬物対策は逆効果で
悪化しているだけだと失敗を宣言。大麻合法化を含んだ根本的な見直しを要求。
薬物の害に見合った量刑での規制見直しが加盟国で合意されたんだよ

89 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:31:37.28 ID:VaO6a630
日本だとその辺に簡単に自生するイメージ

90 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:34:07.83 ID:y10Oj4hH
まあ、ぶっちゃけ危険性は煙草とどっこいどっこいだからな
覚醒剤やアヘン系のハードドラッグとは同列には語れんよ
産業用と医療用途にだけ解禁したらいい
安いから

91 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:35:20.10 ID:PhsTq/Yi
格差拡大、景気低迷、大麻合法化、そしてどっちに転んでもマイナスな次期大統領
アメリカの前途は暗いな

92 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:37:20.65 ID:kdO62f98
経済の問題にすり替えるな

93 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:39:17.60 ID:n/E4m6DC
ますます、米国の退廃と腐敗が進むな。
くわばら、くわばら。

94 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:39:31.47 ID:WytmchTb
>>92 指標が全て金換算の国だから仕方が無い。

95 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:46:55.34 ID:sLI9EPb0
麻薬をビジネスにしてんじゃねえよ(笑)

96 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:48:24.96 ID:POJfAGFe
次はヘロインの合法化だな

97 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:48:35.84 ID:DEs8uQky
プラスの経済効果の反対にはマイナスの経済効果がある
大麻にお金つかった分、ほかに使われるお金が減る
トータルでみたときの経済効果は相殺される

さらには、病気になって医療費がかかればマイナスが大きくなる
あるいは、突然死したりしたらお金ではかれないマイナスになる

都合のよい部分だけをつまみぐいした経済効果の話に意味はない

98 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:50:07.61 ID:93VsEEX6
これでヤバイ売人から買わなくてすむということなのか
でも大麻じゃ物足りなくなってさらにエスカレートする人が続出しそう

99 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:51:08.45 ID:Ibp2pqF0
アメリカが先にやってくれてるんだから、日本は焦らず様子見してほしいかな。

100 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:51:49.94 ID:eHwhObNV
さすが大塚製薬
いっぽう日本の厚生省は薬用大麻はないと言い張ってますw

101 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:52:54.66 ID:wgA2AJw7
米国民わますます暗黒の道だな。アホすぎて逆におもろい。これでトランプ
か勝てば国そのものが終焉を迎える。

102 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:53:30.30 ID:DEs8uQky
日本も拳銃類の所持を解禁したら
その業界は売り上げがあがるだろう
その売り上げは経済効果っていいはることはできる
でも
強盗が拳銃使う、対抗上防犯に拳銃を使う
危険も増える、不安も増える、子供の誤使用も発生する
警官も危険が増す、その分神経質になって、怪しい市民に発砲する事件も増える
そういうマイナスが多数おこる
それ全体を評価しないといけない
それ全体をはかるから、銃を解禁しようという話にはならない
大麻も同じこと

103 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:53:37.12 ID:UGiACfG9
いつぞやの阿片みたいなもんかね…

104 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:55:08.89 ID:eHwhObNV
日本の大塚製薬が先にやってます、アメリカでw

105 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 16:57:53.84 ID:eHwhObNV
おまえらもプラゾールを打ってもらえ

106 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:01:43.28 ID:nkXLLx15
>>103
国を潰そうと思えば依存性のある嗜好品
絶対に儲かるし、憎い日本国民がアヘアヘでメシウマ
何粒も美味しいから大麻スレが立つたびにこの騒ぎ
中韓も、案外、白人にも日本を潰したい勢力多いだろうからアホに惑わされずに日本人は守っていくべき

107 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:02:33.96 ID:cH3VcZ5l
娯楽用だぞ、医療用じゃないぞ
流通システムが出来上がれば確実に日本は解禁を迫られる。

108 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:04:28.07 ID:nkXLLx15
蟻のひと穴

109 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:13:15.49 ID:4kd61g7T
>>106
煙草の方がずっと依存性があるってことだけど
そして酒の方が酩酊する

110 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:14:43.18 ID:jrZ2cAnr
大麻の危険性に気づいたと思われる大麻賛成派たちが
未だ違法であるのに大麻を所持して相次いで逮捕されて潰しにかかったからなねえ

111 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:16:43.58 ID:GX2mI0QV
>>12
先ずは、不法に売ってた麻薬組織からディーラーが困ってるよ、そいつらがそもそも反対してたし。

112 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:18:28.72 ID:GX2mI0QV
>>12
お前はちゃんと理解できてない典型的バカ

113 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:20:36.86 ID:GX2mI0QV
>>81
適当なこと言うなww
日本の大○製薬とユダヤだよ。

114 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:21:14.09 ID:tfuZ7FBZ
んなこと言ってたら拳銃所持合法化でも相当経済効果でる。
でも日本には合わないだろ。

115 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:23:47.92 ID:4kd61g7T
もし日本で解禁されたら大打撃を受けるのは
売人とマトリ?
医療大麻は製薬会社?

116 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:34:29.72 ID:10ASo5GX
戦前の日本は大麻は何の問題も無かったのに
GHQが米国で違法なのでそれを押し付けて違法にしておきながら今更なんてやつら何だよ

117 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:36:07.99 ID:DFv+prWN
上が下をコントロールする新たなネタができたな。
アメリカの上層は本当に狡猾だ。

118 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:39:31.76 ID:YqkDBJMz
大麻は中毒性があるからずっと買い続けることになる
そりゃ大儲けするわ
ただヤク中だらけの国になるけどな
アメリカなんか薬物での死亡率めっちゃたかいぞ 

119 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:41:24.66 ID:Zp3/3Xzr
合法化すれば、クソ邦画、クソ邦楽が減っていくのは間違いない。
リスナーの目と耳が肥えるからな。w

120 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:43:03.46 ID:4kd61g7T
いいんじゃないかな
外圧で日本の巨大利権が一度リセットされたら
第二の黒船だね

121 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:44:31.61 ID:5r4xZekj
>>118 


カリフォルニア大学のジャック・ヘニングフィールド博士が
アルコール、ニコチン、コカイン、ヘロイン、カフェインの5つの物質とマリファナを比較した際、
依存、離脱、耐性という点においてはマリファナは最も低いという結果になった。
マリファナの中毒性はそこまで高くないのだ。

122 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:49:08.69 ID:bhrSCYrU
合法化で密売人は減っても、薬中の犯罪が増えちゃ意味がない。

123 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:49:14.31 ID:lmrCm5RD
アメリカ終わったな。
たった300年ちょいで歴史が終わるとは情けない国だ
やはりメキシコからの不法入国を阻止できなかった事が敗因だね
さよならアメリカ・・・

124 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:49:50.61 ID:We4VA2Pw
>>121
その書き込みいつも見るけど
タバコは煙たい、酒は苦いから嫌いで出来ない人はいるけど
大麻が嫌いで出来ない人は存在するのか??
みんながハッピーになってしまう嗜好品は危ないのでは??

125 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:51:54.73 ID:Ibp2pqF0
向こうは学者も動員してくるから油断ならない。
こちらでもちゃんと検証しないと。

あ、でも違法だからできないのか… う〜む

126 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:54:18.87 ID:sUov2Gva
日本が気にするのは
既得権益

日本は、新しいビジネスは仕事としては、絶対来ない
まずは、老人たちに席を用意してあげて
団体を作り上げて
既得権益を確立してからじゃなきゃ無理

パチンコと同じじゃん。あれだって、相当なもんだよ・・・
これと全くおんなじことを、日本でいきなりやろう!!!ってなったら
数十年かかるのは明白

老人の喋る速度が遅いのとおんなじように、社会のスピードも
既得権益から来る、仕事の依頼にほぼほぼ左右されるから
今の老人たちが、必要ないって言えば必要ないとなると、そういう風に決まった話で

高齢化率が、うなぎのぼりの日本に、ビジネスとして成り立つのは、絶対不可能!!!
新規ビジネスの立ち上げて一番気にするのは、老人たちの席作りに
既得権益が、被るか被らないかだけ

既得権益ありきの、ただそれだけの社会
慣れると詰まらん社会だわ。あくびがでるほど簡単な構造で
なんの知略もない
慣れると詰まらん社会

127 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:58:24.15 ID:WytmchTb
>>121,125
アメリカ学者は簡単に買収されるからね。
素人が見てもおかしいと判るような
結果ありきの研究や発表が多杉。

128 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 17:58:25.37 ID:1bp3wtLX
格差広がって、楽しみが無いから大麻に逃げてるんだろw
国民の不満を麻薬で忘れさせるって国は最低だと思うんだがw

129 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:03:33.27 ID:0tD4IY3i
酒やタバコのように不満のはけ口にしてるだけでは?
あとから禁止にするとか出来ないだろうから日本じゃ解禁なんてしてほしくないが

とりあえず大麻の研究論文がずさんなことはクソ論文ハンターから学んだよ

130 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:04:51.21 ID:nqha3MKH
大麻合法州では逆に未成年の大麻使用が減っているらしい。
理由は合法的に買える物を売っても儲けにならないから、売人が子供に大麻を勧めなくなったからだとか。

131 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:08:25.74 ID:5r4xZekj
>>124 たかがマリファナです。
 タバコより中毒性もないし、人体への毒性も低いマリファナを
 なぜそこまで警戒するのかね?
  
 毎年、日本でタバコの喫煙が原因で死ぬ人は10万人以上だ。(WHO調べ)
 西側諸国の死亡原因の第一位は、タバコだ。

 そのタバコを合法にしておいて、毒性も中毒性も低いマリファナを禁止にするのは
 道理が通らないぞ。

132 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:10:37.38 ID:Z4M65vAn
幻覚作用による犯罪

133 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:10:48.38 ID:5r4xZekj
>>127 まあね。タバコを植民地の人間に売りつけるためだけに、
  
 マリファナが有害だというデータをでっち上げ、

 マリファナを世界各国の植民地で禁止にしてきたのが白人だものね。

134 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:10:48.47 ID:/spd9HHH
富裕層が売る側で
貧困層が買う側です

135 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:13:04.39 ID:/DG8Ch2X
馬鹿だから常に乗り遅れるのが日本

136 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:15:29.81 ID:5r4xZekj
>>132 大麻を吸引するとお酒と似たような陶酔感があり、
  鎮痛や多幸感、リラックスなどの作用がありますが、見えないものが見えたり、
  聞こえないものが聞こえたりするといった幻覚作用はありません。
  
  幻覚作用があるというのは、あなたの妄想では?

  

137 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:17:04.15 ID:xHP+7ZlU
会議もマリファナ吸いながらだったらいいな
倒産しちゃうよーwwwww

138 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:18:22.93 ID:5r4xZekj
>>134 逆じゃないですか?

大麻なんて自分で簡単に栽培できるのに。

逆に自作農の容易な大麻が民衆の間で流行ると
困るのは富裕層のタバコ企業なのでは?

139 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:20:06.03 ID:5r4xZekj
>>137 ニートのお前には想像できないかもしれないが

  会社の会議中に酒を飲む奴はいないんだよ。
  マリファナも同じ。

140 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:22:26.66 ID:q4xdhpP4
○○よりも安全だから大麻も解禁すべき、という理屈が
なんの説得材料にもならない事に気づかなくなる程度には危険な薬物ってことか

141 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:25:12.80 ID:5r4xZekj
>>140 プッw 気付くべきはおまえの理解力のなさだったりしてwwww

142 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:26:26.23 ID:B8I3Dcya
とゆーか、自宅の鉢植えで栽培して吸える状態の人って仕事に励むんかね?
金無くとも摂取できるのに勤労意識維持できるのかねって意味で
まあ購入費用の為に犯罪に走らないだけマシって考えかも知らんが

143 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:29:24.45 ID:5r4xZekj
大麻は無害ではない。

しかし、精神的にも身体的にもタバコやアルコールと比べて害が少ないとの研究報告が多数ある。

アメリカで大麻の危険を煽っていた医師が、タバコ会社から資金提供を受けていたってニュースがあったよね。

そういうことなんですよ。

144 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:32:55.61 ID:5r4xZekj
マリファナを30日間吸い続けたらどうなるかを実験するドキュメンタリー映画

「スーパー・ハイ・ミー〜30日間吸いまくり人体実験〜」の結果が

すべて物語ってんじゃない? 大麻の無害性をさ。

145 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:33:31.02 ID:FDy02aLj
この記事元のズ−オンラインがwwww
いつから、USAは51州になったんだい?

146 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:36:56.32 ID:BcIrYIfa
 
芸能】高樹容疑者の主張「大麻は安全」ウソ?ホント? 専門家「脳神経がダメになる」

大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕された元女優の高樹沙耶(本名・益戸育江)容疑者(53)は、逮捕前に大麻について「安心で安全」などと自説を繰り返してきた。
海外では嗜好(しこう)品として合法化されている例もあるが、大麻の成分が脳を傷つけるという研究結果もあり、危険性が指摘されている。

「チョコレートよりも安心で安全で多幸感が得られる」

ブログなどで、ことあるごとにこんな主張をしていた高樹容疑者。

日本では禁止されている大麻だが、オランダや米国の一部の州など国や地域によっては所持が許されている。

そう聞くと、高樹容疑者の主張にも一理あるように思えるが、脳に有害だという研究結果が出たばかりだ。

大阪大の木村文隆准教授(神経科学)のチームは今年6月、大麻に含まれる成分「カンナビノイド」が脳の神経回路を破壊すると米科学誌電子版に発表した。

実験では、マウスに約5日間カンナビノイドを投与したところ、投与しなかったマウスに比べて、神経細胞の突起「軸索」が縮む異常がみられた。
軸索の末端にあり、他の神経細胞に情報を受け渡す「シナプス」という部位がカンナビノイドによって除去されたためと考えられるという。
この結果を受け、チームは大麻が危険なことを改めて認識してほしいと呼び掛けている。

違法薬物に詳しい近畿大薬学部の川畑篤史教授(病態薬理学)は「大麻を吸うことで、多幸感を得られることは事実だ」とする一方で、
「『もっと気持ちよくなりたい』と思って覚醒剤にも手を出すケースもあるので、『大麻は薬物の入り口』とも呼ばれる」と警告する。

大麻の効果については多幸感による食欲の増進などのほか、「セックスのときに感度を上げるため、用いられる場合もある」という。

脳への悪影響ももちろん恐ろしいが、川畑氏は日本で大麻が禁じられているもう一つの側面についてこう解説した。

「吸っていれば幸せを得られるのだから、解禁されたら、人々は大麻ばかりを求めて働かなくなるだろう。
国家の損失は甚大で、解禁されるべきではない」

会社役員の森山繁成容疑者(58)らと共同生活をしていた高樹容疑者だが、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部によると、
自宅から押収された大麻は約100回分で、幻覚作用が強い花の部分も含まれていた。常習的にヘビーな体験をしていたようだ。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20161104/enn1611041130005-n1.htm
 

147 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:40:32.97 ID:xHP+7ZlU
>>139
ちゃうよ
深刻な会議もマリファナでハッピーって言いたかったの

148 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:41:03.15 ID:DmoWvtk2
大麻は金持ちにとっては金儲けの種だからな
貧民なんて知らん

149 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:44:33.23 ID:/tCD9HSL
 
大麻はやっぱり危険だった。依存性や人体への影響が明らかに

2014年10月07日 19時31分

日本では依然として違法なものの、オランダやアメリカのいくつかの州などでは個人の嗜好品としての携帯も認められている
大麻。

世界各地で繰り広げられている大麻合法化の活動の中では「タバコと違って有害ではないのだから合法化すべきだ」という意
見も聞かれるが、その主張に真っ向から対立する研究が発表された。

大麻の悪影響を指摘する研究結果

この研究は世界保健機関でアドバイザーも務める英キングス・カレッジ・ロンドンのWayne Hall教授が1993年から2013年
までの間に行われた大麻の研究の数々をまとめて発表したもので、大麻合法化のために活動している人たちにとっては耳を
塞ぎたくなるような大麻の影響が明らかにされている。

この研究では「青年期から大麻を日常的に使用すると6人中1人が大麻への依存症になる」や「青年期から成人期まで日常
的に大麻を使用すると知力の発達を妨げる可能性がある」など、比較的幼いうちから大麻を使用すると悪影響が出やすいこ
とが指摘された。

その他にも大麻が引き起こす悪影響として「大麻の影響下で運転すると交通事故を引き起こす可能性が2倍になる」や「大麻
を日常的に使用すると統合失調症などの精神疾患にかかる可能性が2倍になる」などが挙げられたほか、大麻の使用をやめ
ようとする人の多くは不眠症やうつ症状、さらに不安感や食欲の乱れなどに襲われることも指摘されている。

安全なイメージが蔓延の原因

この研究でHall教授はどれだけ大麻を摂取しても致死量に達することはまずありえないとしているが、そのことによって大麻
に「コカインやヘロインよりも安全だ」というイメージがついてしまっていることが大麻使用の蔓延に結びついているとしている。

アメリカでは大麻を完全合法化した州のほかにも限定的に医療目的の大麻所持を合法化した州などがあり、大麻ビジネスが
もたらす経済効果の大きさに期待が集まっていることもあって大麻合法化の波は広がっている。

だが、今回Hall教授によって発表された研究結果を見てみると、今後アメリカで見られるような大麻合法化の流れには健康
面の懸念から疑問符が投げかけられそうだ。

http://irorio.jp/utopia/20141007/167212/

Marijuana can cause mental disorders, loss of intelligence: 20-year study - NY Daily News
http://www.nydailynews.com/life-style/health/marijuana-mental-disorders-loss-intelligence-20-year-study-article-1.1965934
 

150 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:47:37.08 ID:YIzAv+j8
麻薬で経済発展しようなんて思考が亡国の極み
GDPに入れるとかネオリベ窮まった国は滅びる
歴史的必然

151 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:49:15.62 ID:5r4xZekj
>>146 

ねえバカ。
大麻が脳に有害なんて当たり前なんだよ、煙を吸ってんだからさ。
タバコだってアルコールだって脳に有害だ。

タバコ企業に雇われの、マリファナ有害説を語る医者や研究機関に騙されるな。

彼らは、ただ資金提供を受けた側のポジショントークしかしないので。、、、

152 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:51:01.90 ID:1W2M1Tq2
目先の欲に駆られて、その後はさてどうなるかw

153 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:52:32.09 ID:1W2M1Tq2
>>18
阿片で儲けたのはイギリスと中国の支配層なんだけどね

154 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:54:12.34 ID:e+n6WAmQ
アメリカでやってることで莫大な経済効果が保証されてて、しかし日本ではやってないことの筆頭は銃の合法化
なんでもアメに倣えばいいわけじゃない

155 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:55:05.26 ID:5r4xZekj
>>153 なんでおまえそんなバカなの? 
    ちょっとバカになった経緯を説明して。。。


  昭和天皇の命令で日本軍が中国大陸にアヘンをばら撒いて大儲けしたっていうのは、

  歴史的事実なのにさ。

156 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 18:56:05.62 ID:/tCD9HSL
>>151

それなら、酒もタバコも禁止するべきですね。
大麻解禁なんてとんでもない。

157 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:00:11.87 ID:kwjrhnG9
>>41
コロンビア特別区 District of Columbia の事なのかなぁ

158 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:04:55.61 ID:1W2M1Tq2
>>20
大麻はアップ系というより穏やかなダウン系らしいよ。
バッドトリップさえしなければポワーンとしてピースフルな気分になるらしい。
細けえことはいいんだよ〜、どーでも良いですよ〜、みたいな。
けど4人に1人は依存症になるらしいし、ハードドラッグのゲートウェイにもなる。
その時に大麻の作用で良くも悪くもチャランポランになっていると
ハードドラッグに対する心理的抵抗や警戒心が無くなって泥沼へと足を踏み入れていくことになる。

ベトナムに平和を!なんて反戦平和ヒッピー世代に大麻吸引が蔓延したけど、その世代のトランプ氏やクリントン女史の低レベルな選挙戦見てたらやっぱり大麻は怖いわ。

159 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:07:02.61 ID:SBUYN0jW
スーパーのチラシ見て、他所よりも20円安いからって少し遠いスーパーにタクシーで乗り付けるようなもんか。

160 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:08:14.28 ID:SBUYN0jW
つまり、後々にかかるであろう大麻の副作用による医療費と治安n関する維持費が膨大になる。

161 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:11:59.63 ID:1W2M1Tq2
>>49
末期癌患者を看取った経験有ります。
ガン性疼痛は大麻如きでは無理でしょう。
モルヒネ系の鎮痛剤がよく効くし、
効かなくなるころにはいよいよ死が目前に迫っているので
麻酔で昏睡させて眠ったまま逝くように。

162 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:12:18.39 ID:AB9AGGH2
2011年6月、薬物政策国際委員会は薬物戦争に関する批判的な報告書を公表し、「世界規模の薬物との戦争は、世界中の人々と社会に対して悲惨な結果をもたらし失敗に終わった。
国連麻薬に関する単一条約が始動し、数年後にはニクソン大統領がアメリカ政府による薬物との戦争を開始したが、50年が経ち、国家および国際的な薬物規制政策における抜本的な改革が早急に必要である」と宣言した[8]。
この報告書は薬物の合法化に反対する団体により批判された[9]。
2013年の国連の薬物乱用防止デーにおいて、法の支配は一部の手段でしかなく、罰することが解決策ではないという研究が進んでおり、健康への負担や囚役者を減らすという目標に沿って、
人権や公衆衛生、また科学に基づく予防と治療の手段が必要とされ、このために2014年には高度な見直しを開始することに言及し、加盟国にはあらゆる手段を考慮し、開かれた議論を行うことを強く推奨している[13]。

2016年には、国連薬物特別総会(UNGASS:UN General Assembly Special Session on Drugs)2016が開催。
総会は2016年4月1以前の総会は1998年に開催され、加盟国には非現実的な「薬物のない世界」という目標が課された[14]。
近年では、当のアメリカで大麻が合法化されているだけでなく、ラテンアメリカ諸国でもポルトガルは完全に薬物を非犯罪化し、他の諸国も制限を緩めているところがある[14]。

163 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:12:28.92 ID:Ugmf19JD
TPPで日本も合法化されるな。

164 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:13:59.44 ID:p+xAYFVo
幾ら火病っても日本では合法にならんよ
残念でした葉っぱ土人

165 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:15:05.28 ID:tbK1WtUE
大麻より銃を解禁しろ

166 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:16:17.60 ID:uH+f4Zqp
リバタリアン党とかは全面解禁訴えてるしな

167 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:17:14.78 ID:5r4xZekj
>>156 あらゆる嗜好品を禁止にするとか。
   人間はロボットですか?どこのデストピアだバカ。

168 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:20:15.22 ID:StjiBirg
大麻中毒者が出るだけ

大麻なんて昔からある薬物で革新技術でも何でもない

169 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:21:36.38 ID:5r4xZekj
>>158 げーとうぇいってなに?クソバカさん。

2008年、前月にマリファナを吸ったことを認めたアメリカ人は1520万人だった。同様の数はコカインは190万人、ヘロインは20万人だ。

2010年に同じ調査を実施したところ、マリファナを吸った人数が1740万人と増加したのに対して、コカイン使用者は150万人と減少。

ヘロイン使用者の数は変化しなかった。マリファナが入門薬物であれば、マリファナの使用者増加と共に、コカイン、ヘロインの使用者も増えるはずだが、

その数は連動していないのである。

おまえの言ってるげーとうぇいって俺が知ってるゲートウェイと同じ意味合い?

すまんな、おまえが無知でバカ過ぎるので、いちいちお前のバカさ加減を確認しながらじゃなきゃ

議論をすすめるのは難しいんだ。

170 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:24:26.57 ID:Gr2BSQPr0
大麻ヤク中は植松

171 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:25:31.46 ID:5r4xZekj
>>168 おまえキモいよマジでwww
  
 何が技術革新だwwwww だれも大麻が技術革新だなんて言ってねーよwww

 技術革新って覚えたての単語を使ってみたかっただけだろバカwwwwww

172 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:27:17.56 ID:Zufsl9j0
合法 かどうかはともかく、大麻より強い薬が溢れてるのに何で嗜好用大麻の解禁を議論してるかねぇ。
割とどうでも良い問題のような

173 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:30:22.66 ID:Jc99B7xq
こんなの
・アメリカはみんなが銃をもてるから、
 人殺しの道具をつくる方々が大もうけしている、とか
・日本は、警察がキチガイじみた理屈で黙認しているから
 北朝鮮のパチンコが大もうけして、日本の低脳ユーザから
 金をすいあげて国外にもちだしている
と同レベルじゃん。

というのと同じじゃん。

174 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:31:41.47 ID:Jc99B7xq
大麻はそのへんで生えちゃうから、
解禁されたら、ベランダで大麻つくって、らりる人が続出だよ。

175 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:33:11.23 ID:l3+oldhO
これって半数以上の州で合法化されたら、合衆国全体の法律になる法体系になってんだろ
すぐだな、日本はあっというまにアメリカは正しいに変わる

176 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:33:15.61 ID:AB9AGGH2
薬物中毒の原因が間違って理解されていることを説明する「Everything We Think We Know About Addiction Is Wrong」
http://gigazine.net/news/20151030-drug-addiction-wrong/

ゲートウェイドラッグ理論は提唱した機関自ら否定している破綻した理論。
大麻が他のハードドラッグと同じ市場で扱われることで使用者が他のハードドラッグとの接点が生まれ

177 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:35:33.23 ID:EN5C9VmX
金の玉子産むニワトリを殺そうとする米国政府、病んでるな・・・
トランプみたいなのが支持される理由が分かる気がする。

178 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:36:43.24 ID:dUrjgIxP
大麻の医療効果は

アメリカ国立がん研究所も公認wwwwwヽ(*´∀`)ノ

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-246.html

179 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:36:50.74 ID:5r4xZekj
>>174 ばか。テメーが言ってんのは、

 酒税法が解禁されたら、自宅で酒をつくって酔っ払う人が続出しちゃうってのと

 同じことだぞ。

180 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:38:34.91 ID:/tCD9HSL
マリファナ解禁という問題は70年代からポルノ解禁とパラレルに論じられてきたことだけど、
欧米諸国は40年前に両方解禁した。

日本は未だにAVにモザイクかけさせてるだろう。
だから。日本がマリファナを解禁することなんてありえない。

どうしてもマリファナを吸いたい奴は、オランダかどっかに移住するべきだ。

181 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:39:36.92 ID:dUrjgIxP
大麻はアルコールやニコチンより安全。

http://i.imgur.com/k3qnGZ0.jpg

182 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:44:20.06 ID:sPIZc20K
51州?

183 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:44:42.53 ID:Gr2BSQPr0
>>181
最新の研究だと大麻の依存性は10だぞ

184 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:46:32.96 ID:OYx0fkZp
1000万円以上もする効果不明の抗がん剤から、
効果抜群の大麻に代えれば
ガン患者も医療予算もニコニコ

185 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:47:33.08 ID:D6qjMhaI
日本の繊維産業をぶっつぶして化学繊維を売りつけるために、
大麻を麻薬だと決めつけて取り締まるよう要請したGHQ
それもアメリカの国益のため。
おまいらはほんとアメポチやなwww

186 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:47:36.98 ID:/CsGBdIx
>>1
たった8000億のためにどんだけの人的損失がうまれることやら

187 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:49:00.29 ID:AdPbEUv0
酒タバコのほうが害が多い。今後さらに世界的に貧しくなるだろう。
特に先進国だった国は生活レベルの低下を実感して精神的に苦しむ。
癌も転移するものはなにをやっても治らない。
生きてて面白いこともないから、変な合成麻薬とか抗うつ薬ODするくらいだったら
気晴らしで大麻くらいどうぞってことじゃないかな。

188 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:49:31.68 ID:WytmchTb
中毒者続出で医療費がかさむね。

189 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:51:27.55 ID:/tCD9HSL
>>185

大麻から、衣料に使う繊維は取れません。
そんなことも知らないの?

190 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:54:00.96 ID:5r4xZekj
世界各国の医療機関、研究機関で大麻が麻薬であると解答が出たことはただのひとつもありません。

大麻を麻薬だと決めたのは、なんの学術的裏付けもない政治上のことなのである。

191 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:54:03.56 ID:uxaLT+LT
日本は大麻じゃなくて非正規人身売買が主要産業だから

192 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:55:14.59 ID:/tCD9HSL
>>185
衣服の生地に使われるのはほとんどがリネン(亜麻)だし、ロープや荷袋に使われるのはジュート(黄麻)だ。
間抜けな陰謀論を展開する前に、よく調べとけよ。

193 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:56:36.95 ID:5r4xZekj
>>189 え?どういうことクズ野郎。

 うちの先祖は大麻で赤ちゃんの産着とかをつくってた家系なんだけど?

 適当にはなしつくってんじゃねーよ、嘘吐きのクズ人間。

194 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:57:27.68 ID:/tCD9HSL
>>193

>>192

195 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:57:40.18 ID:5r4xZekj
>>191 ひと昔まえまで、日本の主農業は大麻と稲だったんだけどな。

196 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 19:58:33.79 ID:D6qjMhaI
>>192
ググったらすぐわかることなのに・・・ ( ´,_ゝ`)プッ

197 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:00:56.09 ID:D6qjMhaI
戦前では、1909年(明治42年)の小学校の理科の教科書で、大麻について教えられており、
栽培方法や繊維の製法、用途としては、布、糸、縄、帆、下駄の緒、茅葺屋根、小鳥の餌に麻の実を、また麻油があるとしている。
また、中学校の教科書では、加えて紙に用いられることが教えられており、
教員用の教科書では、大麻は衣服の原料として綿のない時代から今日まで広く栽培され重宝されたと記載されている。
戦後、麻薬取締のため大麻の栽培が規制され、大麻布も殆ど作られなくなった。

198 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:04:38.44 ID:i7VsMGff
米国
ヘロイン1回分5ドル…白人中間層に薬物中毒が拡大

毎日新聞2016年11月4日 10時31分(最終更新 11月4日 10時33分)
http://mainichi.jp/articles/20161104/k00/00e/030/142000c

199 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:05:55.85 ID:i7VsMGff
>>195
大麻じゃなくて麻だから

200 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:06:45.76 ID:i7VsMGff
素晴らしい大麻が簡単に手に入るアメリカで薬物汚染が深刻

大麻が普及しても幸せにはならないね

201 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:07:21.41 ID:JwLB9kaP
大麻取締法を撤廃して、大麻の市販を可能にする
大麻利用法を作れ

202 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:10:08.27 ID:5r4xZekj
>>199 おまえ・・自分がどれくらいバカなことを言ってるのか自覚すらないだろ?

   バカで無知は哀れだな。。。恥をかくことすらできないんだから。

203 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:13:25.87 ID:fj0WTgwb
経済効果の意味がやっぱりわからん。
大麻に金使ったら他の何かが縮小するわけなんでしょ。
大麻使うとお金が増えるわけじゃないんだから。

204 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:14:39.91 ID:JwLB9kaP
>>200
日本では大麻規制されてるのに芸能人がよく
覚醒剤で逮捕されてるよ

205 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:20:11.30 ID:h404eGE1
多くの人にとって良くも悪くも大麻なんて大したことはない。
晩酌に飲む一杯のビールが人生の全てではないように。

206 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:21:28.48 ID:Ibp2pqF0
しかし、解禁されると、今まで大麻で捕まった連中はむかつくだろうなぁ

207 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:52:54.94 ID:JllD60ko
今まで地下経済に流れていた
お金が表の経済で、きちんと納税されるようになるのだから、良い事だと思うね
日本も表に出ない売春産業を合法化して、約1兆円以上の地下マネーに課税するようにすべきだよね

208 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 20:54:43.50 ID:0tD4IY3i
それは社会倫理的に良いことなのか
経済が潤えばそれでいいのか

209 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 21:17:14.95 ID:rSjCTN4j
>>199
今日1笑ったwww
危険ドラッグでもやってるの?

210 :名無し:2016/11/04(金) 21:17:56.68 ID:rSjCTN4j
>>199
今日1笑ったwww
危険ドラッグでもやってるの?

211 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 22:21:37.82 ID:mswvH/Fe
討論の授業で肯定派・否定派で
自分が否定派を選んだけど、
調べれば調べるほど合理的に否定する根拠なくて
後悔したの思い出したわ。

クラス全員結局ほぼ肯定で終わった。
ここでもまだ有力な否定はないみたいだな

212 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 22:31:53.56 ID:WczJWVZp
>>211
法律違反

213 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 22:45:30.43 ID:XFAQJFOF
●日本人は生まれてから死ぬまで、大麻のお世話になった

正確にはオギャーと生まれる以前から、日本人は大麻のお世話になった。
というのは母親が子供を産むときの痛みを緩和するために、大麻の葉を食べさせることがあったからである。

無事、生まれたら、神社にいって丈夫に育つように祈祷を受ける。このときに大麻の茎の繊維が使われる。

生まれて初めて着せる衣服(産着=うぶぎ)には、必ず大麻の葉の模様が入っている。
これも赤ちゃんが病気をせずにすくすく育つようにという願いがこめられているのだ。
子供があげる凧やコマの糸は丈夫な大麻製である。

江戸時代の女性の和服には麻の葉模様があしらわれたものが多い。
また、家紋に大麻の葉を使ったものが非常に多いのも、日本人と大麻の関係の深さを物語っている。

大麻の実は七味唐辛子、つくね、がんもどき、ふりかけ、お粥などとして食べられてきた。
長野県では「麻味噌」「麻の実の野菜煮」、島根県では「鯵のこはだ」「飛龍頭」、愛媛県では「ひろす」「いずみや」、
大阪では「いなりずし」などとして食べられ、日本全国で郷土食として食べられてきたことがわかる。

大麻は八穀(米、麦、大豆など)のひとつに数えられている。大麻は大豆より栄養価が高く、タンパク質や必須脂肪酸も豊富だ。
外国でも飢饒のときは大麻の種がこぞって食べられたが、日本でも同じだったに違いない。

大麻の油は食用や燃料として利用された。日本の伝統文化の代表である相撲の横綱の化粧回しや、弓の弦も大麻製である。

214 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 22:46:34.34 ID:XFAQJFOF
縄文時代は土器に縄を押しつけて模様(縄文)としたのだが、その縄も大麻の縄だった。
大麻は植物繊維の中で最も長く、しかも強い。

神社のお祓いで、神主が振る大幣には大麻の繊維が使われている。
秋の収穫の祭りにかつぐ神輿の上にも、大麻の繊維が垂らされている。

飛鳥時代あたりから人名で麻の文字が使われる。公家などが使用していた一人称でもある。
例):「麻呂の〜はどこじゃ?」

奈良時代には、税金を大麻の布で支払うこともできた。
大麻は絹と同じくらい非常に貴重な産品として扱われていたのだ。

江戸時代の農民の衣服はほとんどが大麻の布だったし、武士も裃は大麻の布で作った。
下駄のはなおも切れない大麻の紐だし、草履や座布団も大麻の布が使われた。

大正14年に発行された「不思議によく利く薬草薬木速治療法」という本には、
「大麻の葉を煙草にまぜて吸えば、喘息に特効あるのみならず、鎮痛・鎮痙および催眠剤ともなる」と書かれている。
実際、昭和初期まで大麻煙草は喘息用に薬局で売られていた。

215 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 22:50:58.78 ID:rSjCTN4j
>>212
その法律を押し付けた国が今は解禁してるんだが、法律違反て事以外で何か言える?感情論は抜きね

216 :名刺は切らしておりまして:2016/11/04(金) 22:58:49.09 ID:uKfIP2UI
>>26
逆だ

217 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 01:02:57.97 ID:QSQRA71E
>>211
もしそれがホントなら、馬鹿ばっかりのクラスだなw

218 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 01:38:12.64 ID:sYIypZIe
>>211
その根拠となる研究論文は杜撰なものだよ
効果はあっても副作用がひどくて患者が実験からリタイアするなんてこともあったらしいし、プラシーボを使った実験でも患者はすぐに偽薬かどうか見抜いていたらしい
肯定することの方が難しいと思うけどな

219 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 01:39:45.98 ID:8LO9ddUm
>>217
じゃあおまえが納得させられるような合理的な
反論出してみろよ。

「法律違反だから」みたいな反論になってないのじゃなくて。

220 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 01:41:48.82 ID:8LO9ddUm
>>218
「その根拠」ってどの根拠?
具体的なソース付きで肯定論を
全部突き崩せるレベルの出してみて。

221 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 01:48:44.38 ID:7pRIiaTY
〜らしいとか〜と思うとか言ってる奴ほど信用できないのはガチ

ソース貼ってからにしろよ

222 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 02:09:43.12 ID:wJwhmlga
アメリカも終わったな
厳罰な中国に逆転されるぞ

223 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 02:15:17.32 ID:eh7QdOi3
科学的にタバコやアルコールより依存性も低くて安全性も高いと証明されているのに
反対しているのは真っ先に影響を受けるタバコ関係者かね

224 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 02:31:36.99 ID:5cqZ0xzW
日本も頑張れ

225 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 03:07:51.66 ID:nzIyCMBr
100人いれば100通りの考え方、賛成論反対論があるんだよ。
いちいちそれぞれの意見を尊重していたらきりがないし、不可能だ。
だからこそ人間が守るべき最低限のルールである法律が存在する。
つまりは法律に違反するものは何やってもダメ。
異論があるなら自ら政治家に立候補するなりして法律変える努力でもするんだな。
高樹なんとかみたいにさw

226 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 03:22:01.88 ID:nzIyCMBr
そもそも「法律が無ければ」なんて前提条件提示している時点でガタガタなんだよ。
法律が無ければ殺人、強盗、強姦、何でもやりたい放題だよw
法律違反以外でなんて言い出したら何でもありだろがよw

227 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 06:44:13.82 ID:HTo63nCf
天皇陛下と大麻の関係
@shinbunasahata
2011-11-28 21:17:17
唐突に聞こえるかもしれないが、天皇と麻は切っても切れない関係にある。
天皇即位時に行う大嘗祭では、平成元年に四国でわざわざ1年だけ大麻を育て、儀式の服である麁妙を捧げた。
本来の日本は麻の国であり、大麻は五穀の一つだったのである。
http://togetter.com/li/223382

228 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 06:44:56.39 ID:HTo63nCf
@shinbunasahata
2011-11-24 22:21:16
大麻は天皇即位の儀でも使われるほど日本では一般的なもので、神道にも用いられ、どこのお百姓さんでも栽培していたものだった。
しかし亜麻や石油製品に押され減産の一途をたどっていた。
しかし、皮肉なことに戦争中に見直された大麻は、アメリカ軍総司令部によって禁止をされてしまったのである。

229 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 09:03:26.76 ID:lJZOqDRM
伊勢神宮の御札は神宮大麻だもんね
日本では神道と結びついた神聖な植物なんだよ
それを穢れ扱いしてるのって本当に罰当たりだと思う
GHQの押し付け法は見直すべきだ

230 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 10:08:19.00 ID:ZUuryX8l
自宅で個人が使う分には特に問題はないわけだから
規制緩和は必然の流れだ。
取り締まりやその他薬物行政に関わってる人達には
次の仕事を探してもらう必要がある。

231 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 10:08:33.08 ID:B8L+nvrI
NYタイムズが大麻禁止の連邦法の撤廃を求める社説を掲載、世界中で大反響に
http://a.excite.co.jp/News/it_g/20140728/Buzzap_22542.html
アメリカ合衆国のワシントン州、コロラド州でのレクリエーション用を含む大麻の合法化は日本でも大きな話題になりましたが、
既に多くの州で医療大麻の解禁と非犯罪化が行われており、国民の過半数が大麻の合法化を支持し、
オバマ大統領すら大麻合法化に反対しないと明言するなど、全体としての大麻合法化への気運が高まっています。

2014/07/28
【米国】NYタイムズ社説「大麻禁止の連邦法、撤廃を」「アルコールより危険性が低い」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406518537/

2016/11/04
米で大麻ビジネス活況、強まる合法化の流れ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09019460R01C16A1I00000/
 8日の投票日に向け異様な盛り上がりをみせる米大統領選。
その陰に隠れ同日にカリフォルニア州で今後の大衆文化に大きな影響を与えそうな住民投票が実施される。
テーマは娯楽用の大麻(マリフアナ)使用の合法化。
既に広く流通している実態もあり、事前の情勢調査では可決が優勢だ。
貧困層の収入源、州の税収の増加につながるとも期待され、
米最大の約4千万人の人口を誇る同州で合法化が混乱なく進めば
追随する州も増えそうだ。・・・




2016/11/05
フィリピンが医療用大麻を合法化へ ドゥテルテ大統領「医療用大麻はOK」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1478298059/

232 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 10:21:38.93 ID:SXxjeYjZ
>>217
何も知らないお前が一番馬鹿

233 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 11:01:42.17 ID:FWb89w1q
>>219
法律違反だから
以上終了

悔しかったら法律変えてみたらどうだい?
おバカさん

234 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 11:41:34.67 ID:ThlNTfcA
廃人続出で経済損失の方が大きいやろw

235 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 11:59:11.55 ID:zxULIz62
大麻を他の本当の痲薬と混同する頭悪い奴が多いが
少なくとも医療用の研究、使用は解禁した方がエエわ

法律を、ただ守るだけでは無く、改善していかんと
日本が生きにくくなる一方

236 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 12:28:36.41 ID:LOzicd2P
大麻を市販するためには法律を変える必要がある
だから法律を変えようと言ってるのに、法律で
禁止されてるから大麻市販反対といわれても
気が狂った反応でしかないだろ

237 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 12:57:21.90 ID:92MpIkm4
「大麻は医療用にも使われるから安全だよ」って慶応広告研みたいな奴らが学内支配したりキメセクに使うんだろうなw

「モルヒネは〜(略」
医療用すら反対だわ

238 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 13:16:35.76 ID:FWb89w1q
>>236
だから君が大麻党を立ち上げて立候補して下さい。
もう準備せんと間に合わんよ
期待してるよ

239 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 13:25:35.92 ID:lJZOqDRM
フィリピンが医療用大麻を合法化へ 
ドゥテルテ大統領「医療用大麻はOK」 [無断転載禁止]©2ch.net

http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1478298059/-100

240 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 14:01:52.23 ID:J7MnSx6b
一部の州だけなら隔離できたのに意味ねえわなw

241 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 14:41:22.68 ID:QSQRA71E
>>219
そもそも社会に出回るドラッグは少ない方がいいから。
言い換えると、ドラッグの市場は小さい方がいいから。

242 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 17:40:24.07 ID:CYcf3QQo
実際、人を窮地に陥れて行う商売なんぞ、チョンとかジュダとかわらん
一番儲かるが、人類の進歩を阻害している
そういう輩は、なんとしても牢屋にぶちこまんといかん!

243 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 17:47:32.63 ID:Iu3XVirr
WBCは向こうではあまり流行ってないらしい。これから流行るといいが、、
大麻も日本ではあまり知られていない。
向こうでは6割が合法化を支持してるようだ。

244 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 18:11:18.07 ID:K90Gaa2E
>>233
馬鹿はおまえ。
ピルだって解禁されたろ?

最初から決まってるんじゃなくて、人がそれなりに議論した結果決まるわけ。
「法律禁止するのが妥当か」を議論するのに合理的な理由は?って話なのに、
「禁止されてる」じゃ反論になってない。

245 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 18:44:21.47 ID:nzIyCMBr
>>244
233の人じゃありませんが、法律を抜きにして話すならあらゆる事が説明不能になりますよ?
嗜好品の例として、何故煙草は20歳は吸えて19歳ならダメなのか、あなたは法律抜きにして説明できますか?
誰にだって出来ませんよ!そんなもの。
「法律抜きだったら」みたいなタラレバ問答程無意味なものは無い。
強いて言うなれば、大麻肯定派が法律を変えるだけの合理的かつ妥当性のある根拠を示せないからこそ禁止なのですよw

246 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 18:56:04.79 ID:K90Gaa2E
>>245
あのね、ちゃんと意味分かってる?
法律も社会も住人が日々作って変わる時は変わるわけ。

「法律を破れ!」とか「法律無視してよい」とか言ってるわけじゃないの。

週休を一日するか二日にするか、高速道路での二人乗りを禁止するべきかとか、
大店法を維持すべきか、選挙権を18歳まで引き下げるかとか、全部議論して
良い点悪い点検討して決めてるだろ?

大麻が果たして認められるかどうか、って話なんだから
否定のちゃんとした根拠を出してみてって話なの。まともに議論できないの?

247 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 19:20:26.98 ID:nzIyCMBr
>>246
全く変わっていない法律もありますよ?それについてはどう説明するのですか?
むしろ法律なんて変わらないものの方が多いんじゃないですか?
それとも、時代が変わるからと言って全て変化させるべきなのですかね?
大麻なんぞ、私個人にとっては何の興味もないし法律など変える必要がない。
これが答です。
例えば、仮に喫煙年齢制限を18歳に引き下げる案があったとしても同じ返答をします。

248 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 19:32:34.60 ID:2NGBuAz0
>>247
>全く変わっていない法律もありますよ?
だから何?当たり前じゃん。
相変わらず論点がずれてる。

249 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 19:35:24.55 ID:nzIyCMBr
>>248
それなら、何故変える必要があるのですか?
説明出来ませんよねw

250 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 19:39:30.83 ID:nzIyCMBr
>>248
あなたに全く同じ質問をしますよ?
何故大麻を合法化する必要があるのですか?
否定派に同じような質問する限りは、当然答える事ができますよね?
感情論など無しにお願いします。

251 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 19:50:27.03 ID:2NGBuAz0
>>249
マジのアホなの?話理解してね。

>それなら、何故変える必要があるのですか?

だからこっちは変えろとか一言も言ってないが?
しかし今の海外みたいに「害悪・破壊的な影響が乏しい」なら変えようって勢力が
まあ出てきて当然だし、っそれは理解できる。
毒や害は少なくても逆に変えなくてもいいって奴もいるだろう。

そうやって法律・社会決めてんだし、そのよしあしを判断する議論の前提として
「否定するに足る十分な根拠は?」って話になってる。

それを君は意味不明な検討違いなことをわめているだけ。

252 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:00:01.20 ID:nzIyCMBr
>>251
それなら肯定する根拠はどこにあるのです?
大麻を肯定しようという政治家や候補者がこれまでにいましたか?高樹なんとか以外にw
人体に害悪が考えられる草など合法化する必要無し。
日本国内では多数決で結果が出ている。
これが答です。
あなたの意見は?

253 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:12:33.74 ID:LwFcM6Zc
ジャップ開国まったなし

モラリストの手のひらがクルりと回るよ〜


大麻で捕まった芸能人「俺の涙目謝罪はなんだったんや。。。」

254 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:20:49.77 ID:qG6Z3ciz
日本人は基本どMだからイラネ

255 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:35:52.12 ID:rQezC6J1
>>251
>しかし今の海外みたいに「害悪・破壊的な影響が乏しい」なら変えようって勢力が
>まあ出てきて当然だし、っそれは理解できる。

海外ではそんな理由で解禁を求めたわけじゃないだろ

256 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:46:25.16 ID:dfEAxBqr
>>255
根底にあるのは自由主義ではあるだろ
他人の権利侵害しないなら、酒飲もうが裸族だろうと自由だろって言う

ヌーディストビーチとかも日本じゃやれないんかねぇ

257 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:53:55.04 ID:rHa8CY6p
>>256
そのわりに他国に介入してくるよね
特にアメリカは

258 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 20:55:29.24 ID:HTo63nCf
大麻栽培者免許証をわずか55日間で取得
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51861240.html

259 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 21:03:56.11 ID:INe8A/7Y
>>256
バーカ
欧米の飲酒の規則は、日本よりずっと厳しいわ

260 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 21:08:43.58 ID:LwFcM6Zc
アルコールを脱法ドラッグのまま放置してるジャップが土人ってことやね

261 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 21:30:25.19 ID:Cb1L01CB
大麻党の記者会見まだー?
逃げないで立候補してねー

262 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 21:45:06.63 ID:IaCbdoNp
>>251
随分と逃げ腰なヘタレ君ですねw

明らかに大麻解禁側で語っていながら
法を変えろとは言っていない、なんて

263 :名刺は切らしておりまして:2016/11/05(土) 22:03:06.70 ID:gApf8kaB
常用したら統失リスクが有意に高まるっていうのに良く吸うよな

264 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 01:09:57.77 ID:eGNbKBYn
>>259
そら酔ってる状態で外フラフラしてると他人の権利侵害しかねないからだろ?
理性が働いてないんだから

265 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 04:10:28.77 ID:E2JKjxXH
嗜好用はともかく
医療用は世界でこれだけ解禁の動きなら
波は日本までやってくるだろ

266 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:04:24.00 ID:GHpXHca9
大麻に反対してる連中は火を恐れるサルみたいなもんだな

267 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:21:45.35 ID:G1auImkh
>>266
じゃあ大麻マンセー派は
放火魔かw

268 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:26:01.98 ID:RGwD8JOH
>>267
的外れwww

269 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:31:05.13 ID:5RSh2ucO
そもそも大麻を火に例えるのが的はずれだろ

270 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:37:01.97 ID:QBKNdrSP
そもそも大麻が無くても生活できるのだから
自然発生的に合法化しろとか言い出す意味が分からないし。
使用したことがあって安全だと思う人間以外は主張しないはず。

271 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:38:27.54 ID:Y5HZwMwe
>>266にとっては大麻は火なんだ
そこまで大麻を必要としてるんだ

やはり大麻を解禁してはダメだなw

272 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:50:41.92 ID:n6GeafvJ
そもそも大麻には法律で禁止されるべき理由がないのだから
市販できるように法改正するのは当たり前だ
必需品でない物は法律で禁止するのが当然とか、気違いしか思いつかない

273 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:56:34.68 ID:lYibBtGw
まぁ日本では禁止なんで

274 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 08:59:33.44 ID:tpnnHqGy
銃所持合法化のほうが経済効果高いだろ

275 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:05:53.03 ID:rdFWiVDu
日本もいずれはこうなるんでしょうね。
昭恵夫人が大麻の話ししてたよね。

276 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:07:20.02 ID:QkiHzR6I
大麻は土壌汚染でも大活躍する
放射能汚染も楽々解消間違いないけどな
THC入りのじゃなくて極弱いやつでも効果は十分

277 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:07:55.03 ID:kgjlTl8f
大麻なんて酒と同じ。
なんにでも中毒な奴はいる。
酒飲んでも車乗る奴は乗るし、大麻決めて乗る奴は乗る。
アルコールの脳萎縮を考えれば大麻の方がマシかも。

278 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:08:57.47 ID:kO5QzA5t
>>272
いくらあなたが、意見の違う人を気違いと罵っても
日本人の大半は大麻の解禁に反対ですのでw

279 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:09:58.42 ID:QkiHzR6I
大麻を吸う馬鹿のためではなく、環境のために解禁してみてはどうだろうか

280 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:11:01.26 ID:QBKNdrSP
>>276
科学的根拠を示してくれ。

281 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:12:17.81 ID:8l8BmBaH
>>275

いつから昭恵にそんな影響力があるようになったんだ?

昭恵は日航機墜落には裏があるとも言ってたよw

282 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:12:41.08 ID:QkiHzR6I
>>280 アメリカで実際に成果出しているってニュースでやってた

283 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:13:46.53 ID:rdFWiVDu
大麻絡みで、総理大臣の奥さまが大麻を熱く語っていたからびっくりしたわ。
どうなってるの、日本。

284 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:16:00.48 ID:rdFWiVDu
>>281
放射能ガー 側の思想と同じ。
夫婦仲、うまくいってるのかな。
そさ

285 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:16:10.53 ID:QkiHzR6I
そりゃあんた、女性は噂話がお好きなおしゃべりさんですからね

286 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:18:10.29 ID:QkiHzR6I
安倍ちゃんも総理やっている間は安泰だろうけど、
後々のことを考えると解禁しておいたほうが身のためというか(ry

287 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:18:29.94 ID:yY/pleQH
昭恵と仲良しだった高樹沙耶や
一緒に雑誌に載ってた、鳥取の大麻栽培者は
共に逮捕されたわけだが?

288 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:18:59.35 ID:rdFWiVDu
>>285
噂話レベルで物事をとらえてるようには見えないw
もう真に受けてるレベルに見える。

289 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:20:39.49 ID:DQHB8xLd
>>282
俺の見たニュースでは
コメンテーターが口々に大麻の危険性を訴えてたぞ

290 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:23:06.67 ID:T7yW+Qox
>>284
> 放射能ガー 側の思想と同じ。
形的にはその思想はそっちになってしまうような

291 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:28:53.12 ID:a4Xo+Jlf
仮に大麻解禁するとしてもアメリカで十分様子見してからだろ
アメリカで全面解禁してから5年から10年はかかるだろな

292 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:29:38.54 ID:38yDAFEs
>>279
は?
医療のためーって言ってた高樹沙耶は
結局、自分が快楽目的で吸うために活動してたじゃん

293 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:31:05.38 ID:J1ZPHbiY
>>291
で、アメリカの全面解禁はいつだ?
無意味な数字だな

294 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:31:13.18 ID:BBaqyDIm
>>272
1本10万な
たっぷり税金払ってもらいますw

295 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:38:37.74 ID:rdFWiVDu
大麻解禁を訴えている人が
2012年マヤ暦、暗黒の3日間のあとに、集会を開く告知していて、
参加者に、パスポート番号や免許証番号や年金番号やらをメールフォームから知らせて、コピーも持参するように指示してて。
当時、騒がれたけど、今も元気にブログで陰謀論を発信してるから、どっかの団体がバックにあってなんでも出来るんだろうなと思った。

296 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:39:22.70 ID:63zngSaV
大麻よりアルコールやニコチンの方が有害!

http://i.imgur.com/k3qnGZ0.jpg

297 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:40:57.91 ID:/u0K6vav
ダウン系は仕事意欲落とすんじゃないの?

298 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:42:53.31 ID:63zngSaV
大麻の抗がん力は鎮痛効果よりもがんそのものを叩く。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-246.html

http://togetter.com/li/125064

299 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:45:10.41 ID:63zngSaV
日本は医療用でさえ認めないのは狂っている。

http://www.sankei.com/premium/news/160423/prm1604230016-n1.html

300 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:46:03.94 ID:pnf4b6/r
銃も合法、カジノ(賭博)も合法、無修正ポルノも合法、なんでもアリの国だからな。

暴力、金、セックス、ドラッグと何でも謳歌できる素晴らしい国、それが自由の国アメリカ。

301 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:49:00.01 ID:63zngSaV
日本の製薬会社の抗がん剤市場の規模

https://www.mixonline.jp/Article/tabid/55/artid/52313/Default.aspx

大麻は吸うだけで効果が認められ価格はタダ同然・・・

そんなものが医療用で普及したら大打撃を受ける。

302 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:49:58.74 ID:rdFWiVDu
大麻が万病に効くかのように言ってるのも、なんだかなぁ〜と思うw

303 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:52:24.62 ID:QkiHzR6I
日本の大麻信仰は神におさかきとしてお供えする文化で吸うもんじゃないよ

304 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:54:38.24 ID:ZJMlo93y
>>32
価値のなかったものに市場価格がつけば
物の価値に合わせてお札が擦れるよね。
だから創造が大事なんだよな。
おまえがそこらにある石ころに腑屁的な
価値を見つけて市場が受け入れれば、国
は止めるわけさ。

305 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:57:41.79 ID:rdFWiVDu
>>303
大麻の話しで、縄文文化を引き合いに出すことが多いよね。
このイベントの告知の時に、若い女性に大麻解禁を叫ばせて世論を誘導しようとかやってたよ。
http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51809389.html

どうして大麻解禁にこんなに必死なの?

306 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 09:58:13.30 ID:63zngSaV
同じ抗がん剤でもよく効く人もいれば、効きにくい人もいる。

大麻が劇的効果があったがん患者から取り上げるのは殺人罪と同じだ。

307 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 10:06:02.76 ID:QkiHzR6I
日本の大麻信仰で用いられた麻は、THCの極弱いもので、インド産の強力なモノは戦前辺りに日本に入ってきてGHQ介入以前にそれは法律で取り締まられていたので、そこら辺、ごっちゃにすべきではないと思う。

308 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 10:18:20.27 ID:xVqimzLJ
ちょっと行ってくるわ。
日本で手に入れて吸う勇気は無いw

309 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 10:19:23.64 ID:ubETXhrf
>>291
アメリカで解禁した州で交通事故が増えないかどうかなどを見ればいいんじゃね?

310 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 11:01:03.66 ID:E2JKjxXH
>>307
規制って届出制になったとかじゃないの
許可業者しか扱えないようにして
インチキ業者に騙されないようにっていうのもあったんでしょ

戦前まで普通に治療に使ってる

wikiより
日本では、12000年前の貝塚から大麻製の縄が出土している[26]。
江戸時代の博物学者貝原益軒の『大和本草』に大麻(アサ)の項があり、
麻葉の瘧(マラリア)への治療薬としての効能、日本で大昔から麻が植え
られていた様子が日本書紀や舊事紀に見られることなどが記されている
ほか[27]、戦前の生薬学では、大麻の麻酔性がインド、中国では紀元前
から知られており、嗜好用途のほかに鎮静薬及び催眠薬として、喘息への
熏煙剤および紙巻煙草としての用法があるとされている[28]。また、
1886年に印度大麻草として『日本薬局方』に記載され、1951年の第5改正
まで収載されており[29]、庶民の間でも痛み止めや食用として戦後に規制
されるまで使用されていた。

311 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 11:03:25.78 ID:E2JKjxXH
>>278
伊勢神宮の御札は神宮大麻だし
魔除けの意味もあるでしょう
そら魑魅魍魎の類は苦しいでしょうね

312 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 11:37:50.71 ID:FxVe0H4b
>>291
オランダじゃ解禁して既に40年たってるがな(´・ω・`)

313 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 12:16:37.15 ID:I8NVPt6d
大麻推進派の人たちって、やたらと
アセンションとか言うけど、なんで?

314 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 12:45:14.67 ID:E2JKjxXH
アセンションって初めて知った
がん患者はスピリチュアルとか関係なく
医療用大麻認可を待ってる

315 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 13:42:35.36 ID:n6GeafvJ
THCは副作用もなくがんに効くんだってね

316 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 13:45:35.66 ID:oqp5HVvl
>>297
酒と同じと見ていい。

もちろん、飲みすぎればそうだがアルコールでの現状を見れば回答が出る。

アルコールでも量によっては(少なくてもあるらしい)脳に変性をもたらすし、中毒死や身体的依存症もある。
大麻は身体的な依存性はないが、精神的な依存性はなくはないらしい。(ただし、依存する人間はどういうものでも依存しやすいもの)

鎮静系で、リラックスさせ、鎮痛効果もある以上、どう考えても老人の各種痛みの軽減には有効。がん性疼痛も同じ。
最低、医療使用大麻は、医療使用モルヒネで乱用が起こってないという事実がある以上、認めても問題ないと考える。

最近の日本人は思考停止、タブー等、事実や論理に基づかない行動が多い。

317 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 13:46:40.52 ID:vllgzkJ4
HB-101も何の副作用もなくがんに効くらしいぞ

318 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 13:49:50.95 ID:6TkWDhFP
なんだ酒と同じなのか
じゃあ大麻を解禁する必要はないな、酒があるから

319 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 14:35:40.96 ID:oqp5HVvl
太平洋戦争の開戦前に、敗戦のもとになった日独伊三国軍事同盟を結ぶときも「バスに乗り遅れるな」という非論理的なキーワードで
世論を動かされた。

山本五十六は無能の海軍大将と言われるが、その際?だったか、この条約を結ぶと英米圏の物資にほぼ頼っていた日本は
他の物資供給先を探さなければいけませんが、そのあてはありますか?と当時の海軍大臣?に問い合わせたが、当時の世相や政府内部の
状況の「空気」に流されて、世界から孤立し、破滅する選択を選んだ。

この「空気」を作り出すのに貢献していたのが、朝日・毎日等の新聞とその論客、ロシアのスパイ尾崎秀実等の謀略集団だった。
これはソ連の砕氷船理論で、敵同士を争わせて漁夫の利を得ようとするもの。

http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/2010/01/14/4595962.html

ゾルゲ事件関与者・宮城与徳さん 祖国戦争勲章を受賞

 第2次大戦中に日本で活動したソ連のスパイ、リヒャルト・ゾルゲの一味として逮捕された宮城与徳さんへの
勲章「第2等祖国戦争勲章」が遺族の元に渡った。

 在京ロシア大使館のミハイル・ベールィ大使によると、宮城さんへの勲章授与を決定した「ソ連最高会議幹部会令」は、
すでに1965年1月19日に公布されていた。

ゾルゲの諜報グループの活動とその功績が明らかになったのは、1960年代に入ってからで、リヒャルト・ゾルゲ、
並びにそのメンバーに対し、勲章が授与された。


 ゾルゲの諜報グループの活動は、まず、日本とソ連間の軍事紛争を回避すること、
そして、ヒトラー率いるドイツのソ連に対する軍事攻撃の計画、並びに、この計画に対する日本政府の立場を明らかにすることが目的だった。

宮城与徳さんの他にも、スパイグループの中核メンバーとして活動した、ジャーナリストで評論家の尾崎秀実さんがいる。

尾崎さんは、リヒャルト・ゾルゲと同じ日、1944年11月7日に死刑に処された。
尾崎秀美さんにも、彼の死後、祖国戦争勲章の授与が決定した。

320 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 14:44:32.39 ID:E2JKjxXH
>>317
へえー
いいこと聞いた
HB-101が癌疼痛にも効くんだったらいいんだけどな
大麻がガンとか他の病気に有効なのは
人間の身体のエンドカンナビノイドシステムに関係があるみたい
海外では大麻のどの成分がどの病気に効くかなど研究されている
http://cannabis.kenkyuukai.jp/special/index.asp?id=19136

321 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 14:48:50.57 ID:E2JKjxXH
>>318
酒の方が酩酊するみたいだよ
アメリカの禁酒法時代、人々は大麻じゃ満足しなかたって
だから解禁されてもあっと言う間に飽きられるんじゃないかな
でも医療用には必要だから

322 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 17:22:09.70 ID:G1auImkh
医療用?
ああ、高樹沙耶パターンねw

323 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 17:36:32.36 ID:DW1nWaFP
ウィキリークスは、米アルコール類販売業者が民主党議員に影響を与えて、「薬物運転」を誇大宣伝させていることを示す文書を公表した。

324 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 17:38:44.54 ID:DW1nWaFP
現在、国連の次の事務総長の選挙が近付きつつある。ポルトガル共和国元首相アントニオ・グテーレス氏の就任が予想されている。
ポルトガル共和国元首相であった同氏のリーダーシップの元で、その当時あらゆる薬物使用が非犯罪化された。
ポルトガルで薬物使用が非犯罪化された後、薬物による死亡と薬物使用は、若者や問題のある使用者の間で減少した。

325 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 17:55:55.34 ID:E2JKjxXH
>>322
自分の国に帰りなさいよ

326 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 18:35:51.42 ID:dg2fCd/W
若者の酒離れが深刻といって誇大アピールはするが、タバコみたいに体に悪いネガキャンって見たことないな。
酒はやっぱり、健康によい証拠だね。

327 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 18:38:14.85 ID:dg2fCd/W
追記
二十歳前後でお酒も飲めなかったら仕事で食っていけないぞって脅されて
飲む訓練もした。努力したおかげで、飲み会とかが苦じゃない人生おくれてる。
酒がのめない甘ちゃんって、おれみたいな努力をせずに現実逃避する人確定っすね。飲めないなら飲む努力しろよって思う。

328 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 19:28:07.29 ID:GHpXHca9
大麻の危険性とやらを独自理論を振りかざして熱弁してる奴の
知的レベルの低さが笑える

329 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 20:48:37.55 ID:G1auImkh
>>325
頭大丈夫?
日本では大麻、禁止されてるんですよw

330 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 20:55:42.54 ID:n4Hsm70+
>>311
ほらね
快楽目的の大麻解禁が目的なのに
そんな幼稚なすり替えで、お茶を濁そうとするから
まともに取り合ってもらえないんだよ

331 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 20:56:48.85 ID:J+HL3+ig
266 名前:名刺は切らしておりまして :2016/11/06(日) 08:04:24.00 ID:GHpXHca9
大麻に反対してる連中は火を恐れるサルみたいなもんだな

271 名前:名刺は切らしておりまして [sage] :2016/11/06(日) 08:38:27.54 ID:Y5HZwMwe
>>266にとっては大麻は火なんだ
そこまで大麻を必要としてるんだ
やはり大麻を解禁してはダメだなw

332 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 21:01:16.81 ID:ALOd8JB6
医療用ガー 日本の伝統ガー

333 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 21:21:50.90 ID:JTBaEDpY
麻を使った伝統の布の復活をしたい


↓ほんとは吸いたいだけでしたw


鳥取の大麻栽培会社代表&従業員
大麻取締法違反(所持)でタイーホ


↓大麻解禁が遠のきましたw


平井伸治知事は鳥取県内で大麻栽培を全面的に禁止する方針
関係条例を改正し、毒性が低い産業用大麻も栽培できないようにする
県によると、大麻栽培の全面的禁止は全国初

334 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 21:44:24.62 ID:/PjY5GkQ
自分で自分の首を絞める大麻解禁厨

335 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 22:52:17.56 ID:DW1nWaFP
反対派はレッテル貼りで叩くことしかしてないのは良くわかるスレ

336 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 23:07:35.41 ID:n6GeafvJ
自由を制限する必要がないものは制限しないのがこの世の原則
大麻を禁止する必要がないから大麻取締法は廃止でいい
大麻利用するためにルールが必要なら大麻利用法を制定すればいい

337 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 23:31:28.33 ID:CAtNLVJ+
>>336
「大麻を禁止する必要」があるかないかは誰が判断するのですか?

338 :名刺は切らしておりまして:2016/11/06(日) 23:55:05.51 ID:2ZxEmi4M
>>335
レッテル貼りだと泣くのがやっとなんですねw

339 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 00:27:13.86 ID:ZfOmfIwS
>>337
そら国家の主権者たる国民だろ

340 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 00:38:34.54 ID:GYYJ3KTl
>>339
その通りですね。
しかしながら国民の中には賛成の人もいれば反対の人もいると思います。
従って多数決などで決定するのが妥当だと思いますが。
あなたはどうお考えですか?

341 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 03:33:00.65 ID:tD1hPdB0
>>1
馬鹿「大麻くらい合法にしろ」

342 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 03:56:56.52 ID:Vd4ipHQg
>>336
禁止する理由あるでしょ?

・健康への被害
・交通事故による被害
・それらによる経済的損失

343 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 04:14:39.96 ID:ZfOmfIwS
>>342
自動車の話?
排気ガスは健康に悪いし交通事故もあるし、さっさと禁止して欲しいねw

344 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 05:09:43.62 ID:Vd4ipHQg
>>343
そういう下らない詭弁で誤魔化す事しか出来ないから、世間ではまともに相手されないんだと思うよ。

345 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 05:44:53.88 ID:U2nFz6S/
>>329
有用なことが違法だから
見直してほしいってことでしょう
日本人が苦しむのが見たいとしか思えないから

346 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 05:46:28.09 ID:U2nFz6S/
>>344
もうかなり大麻の誤解とか有益性が広まったと思うよ
お気の毒に

347 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 06:09:11.48 ID:GYYJ3KTl
>>343
自動車にしても大麻にしても、必要かそうでないか国民に問うてみてはどうでしょうか?
多数決でもやれば結果出ると思いますがね。
どうお考えですか?

348 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 06:12:25.01 ID:y6+BeUYu
貧富の差が限界にきているアメリカで、貧乏人が気を紛らわす手段が大麻。

本当に終わってるよ。

349 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 06:16:00.23 ID:U2nFz6S/
>>348
中国とか韓国とか医療大麻認めてないね
先進国だなあ

350 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 07:11:10.79 ID:ogQSCJF4
ただ単に、麻薬組織との戦争に負けたんだろ?
麻薬犯罪対策費が膨大だから無くしたいんだろ

351 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 07:27:32.02 ID:ZfOmfIwS
>>350
それならメタンフェタミンやヘロイン、コカインあたりとの扱いの差の説明つかなくね?

352 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 07:50:52.07 ID:U2nFz6S/
身体の中には元々内因性カンアビノイドっていう
マリファナ様の物質があってそれが身体調節機能をしている
それが不足すると様々な疾患になるのがわかってきてる
大麻は身体のマリファナ物質と同様のもので
外から取り入れることにより副作用なく治療が出来る

http://asanavi88.com/medical/

注意しなければいけないのは
カンナビノイド受容体は似た危険な化学物質も
受け入れてしまうこと
だから危険ドラッグなどは絶対に使用してはいけない

353 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 08:04:45.50 ID:Qe3Wo2dF
たった、、、

354 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 09:41:09.44 ID:ekjt3Nid
>>349
中国も大麻に関しては寛容よ。

世界で600程ある世界大麻特許の内300程取得してるのは中国。

355 :オーバーテクナナシー:2016/11/07(月) 11:11:34.10 ID:N9to8Dsu
【無痛分娩から】無痛社会【安楽死】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1477596502/

356 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 14:12:32.94 ID:zf+NRzh4
>>350
麻薬戦争の敗北じゃなくて、麻薬戦争の失敗な
厳罰化するだけの薬物対策は`逆効果`って宣言がされた

357 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 15:09:52.11 ID:ipcY+HiJ
>>356
それは欧米みたいに「麻薬が蔓延した社会では」の話だなw

彼らは麻薬寛容策の成果で薬物中毒者が減ったと主張するが、日本から見れば相変わらず大量の麻薬が社会に蔓延している。

358 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 18:19:36.19 ID:zZBgyoFF
日本でも覚せい剤で捕まってんじゃん

359 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 18:21:28.02 ID:zZBgyoFF
ヤクの売人を死刑しまくってるドゥテルテのフィリピンですら
医療大麻は認める流れらしいじゃん

360 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 20:00:49.19 ID:ekjt3Nid
>>357
結局のところ大麻解禁で他の麻薬使用率が上がった或いは増えたって事じゃないと意味なくね?

361 :名刺は切らしておりまして:2016/11/07(月) 20:29:43.19 ID:zf+NRzh4
>>357
日本からすれば?蔓延した社会ではの話?

逆効果だから日本は現実に悪化してて、非犯罪化した国は減少に成功してんだよ
そもそも日本の薬物汚染の主役は処方薬乱用。日本が薬物蔓延してないって思ってる時点で情弱


日本での抗不安薬、催眠鎮静剤の消費量はダントツで世界一
精神病床数は世界平均の4倍。年間18000人が死亡退院
隔離患者数、身体的拘束患者数は年々増加
化学的拘束に使用される抗精神病薬に関しては、厚生労働省は全ての抗精神病薬に対して、
高齢患者の死亡率を高めることについて警告

http://www.incb.org/pdf/annual-report/2010/en/supp/AR10_Supp_E.pdf
http://www.ncnp.go.jp/nimh/keikaku/vision/data.html#a1
http://www.info.pmda.go.jp/kaitei/kaitei20090109.html#7

362 :名刺は切らしておりまして:2016/11/08(火) 11:16:20.13 ID:LsCZPwfq
>>361
> 逆効果だから日本は現実に悪化してて、非犯罪化した国は減少に成功してんだよ

例えばマリファナでもコカインでもヘロインでもいいけど、「悪化した」という日本の麻薬汚染度は、「減少した」という欧米の大麻寛容国の麻薬汚染度より、よっぽど低いでしょ。

そもそもの前提となる「現時点での社会の麻薬汚染度」が、日本と欧米の大麻寛容国とでは全く違うんだよ。

363 :名刺は切らしておりまして:2016/11/08(火) 11:21:33.98 ID:0Su5/XEe
アメリカもヨーロッパもコカインヘロインLSD覚醒剤と蔓延してるからな
陸に国境ある国と比べちゃいかん

364 :名刺は切らしておりまして:2016/11/08(火) 12:03:26.47 ID:MAytQ9EI
>>360
最終的にそこだな
大麻解禁が引き金になるかならないかだわな

365 :名刺は切らしておりまして:2016/11/08(火) 13:46:21.77 ID:Yn62pxex
>>333
鳥取県知事って馬鹿じゃないの?
土曜に東京のラジオに出演するみたいだから質問メールしとこうかな
パーソナリティの辛坊は大麻の知識もあるみたいだし

366 :名刺は切らしておりまして:2016/11/08(火) 20:41:52.39 ID:OzWcR18P
>>364
日本では大麻が禁止されてても、マジックマッシュルームとかその手の薬は流行ってたわけで。
引き金にはならないと考えるほうが普通。

367 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 04:07:32.51 ID:cI5F3f9C
>>362
>そもそもの前提となる「現時点での社会の麻薬汚染度」が、日本と欧米の大麻寛容国とでは全く違うんだよ。

なんで現時点で比較すんの?
Aの薬物政策を実行して薬物依存者が減った国と
Bの薬物政策を実行して薬物依存者が増えてる国を比較して、
Bの薬物政策が成功していると判断するのが普通だよね?

「そもそもの前提となる社会の麻薬汚染度」が違うんだから汚染度の総数で比較しても
どちらの薬物政策が効果を出しているのかはわからないよねー
薬物汚染は社会背景、文化、地理でも変わるんだからー


その薬物政策を導入する前と後で増えてるのか減ってるのかでしょー
大麻解禁したところは減っていて、日本は増えてるのが現実なわけよ

しかも国によって規制薬物なんて違うんだから「薬物汚染」を「違法麻薬汚染」だけで
麻薬汚染度が違うなんて比較できるものでもないだろー
処方薬乱用無視して日本の薬物汚染は進んでませんなんていうなよー

368 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 04:23:01.55 ID:zxR0l/Lk
解禁になっても税金投入はさせない。
大麻愛好家で初期費用のすべてをまかなえ。

369 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 08:58:41.19 ID:uwtld+k/
>>367
おいおい、国によって状況が違うなら
欧米で大麻解禁したら、他の薬物使用が減ったから
日本も…なんて言えないだろw

370 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 10:05:19.57 ID:VAM4woMf
>>360
それは思う
大麻解禁で今以上に他の麻薬が蔓延したって立証できない限り否定するには厳しそう

371 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 10:12:42.95 ID:hhNAZPKE
大麻って誰でも自宅で栽培して自宅で種も取れるんでしょ?
解禁してビジネスになるの?
非合法のために稀少性があるから高い値がつくんでしょ?

372 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 10:14:46.59 ID:4rmZy19h
その内、日本も合法化しろ、我々の儲けの機会を奪う参入障壁だとアメリカ様に怒られるだろうな。

373 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 10:43:44.15 ID:92TbJdel
タバコでさえ禁煙に向かってんのに、なんで大麻を合法化できると思っているのか

374 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 11:06:20.20 ID:hiuMpAQU
反対してる奴は自分が吸わなければいいだけの話なのになんで他人が吸うのを禁止したがるんだ?

375 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 12:54:16.67 ID:D8CRT22M
>>374
それなら覚醒剤もそうだよね。

376 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 18:28:53.92 ID:HAagJkkm
>>342
微々たる損害は保険で補償すれば済む話

377 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 18:33:50.13 ID:HAagJkkm
>>375
覚せい剤は、痲薬だからだよ
大麻は痲薬ではない。ただの安全な嗜好品にすぎない

378 :名刺は切らしておりまして:2016/11/09(水) 20:44:18.00 ID:VAM4woMf
大麻と覚せい剤の害のベクトルと同じに考えるってのもうーん…だな

379 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 01:14:20.17 ID:/zbi91VR
>>369
なんですぐに話を飛躍させるのか。。。
解禁してる国ではうつ病患者にも処方されてるんだから
向精神薬よりもリスクが低いのなら、ただでさえ向精神薬の過剰処方を非難されて
精神病院の数も減らないなら医薬品として使えるか使えないのか臨床試験くらいして
調べればいい話だろー
臨床試験=一般流通ではないんだし。臨床試験やって価値があるものなら研究を進めればいいし、
危険なら禁止すればいいだけだろ。
立法根拠も科学的根拠も法的根拠もない法律で臨床試験もさせないってことが異常。
で、臨床試験にすら反対する奴も理解不能。

380 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 03:17:02.38 ID:mgzHgTKU
>>199
大麻と麻って同じものだぞ

麻って呼び方だと安全な布のイメージだから
マスゴミが麻薬大麻連呼して必死に危険麻薬のイメージ植え付けたんだよな(笑)

それに今だに騙されて薬中になるーとかいってる馬鹿はまともに思考できない池沼www

381 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 09:15:50.92 ID:KOvk6GSW
ここまで必死になる人が居るのは
大麻に依存性があるからですね

382 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 11:23:38.81 ID:bOFTksXb
まーカリフォルニアとかでも合法化されたみてーだし大して危ない物でもないかもな

大麻がどんな物なのか見てみたいわ

383 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 11:34:43.91 ID:mpoHIXjH
高樹沙耶の一件見てると>>1とか安倍の嫁とかクスリやってんじゃね?って思えてくる。

384 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 12:27:37.93 ID:/zbi91VR
>>373
タバコの規制強化は国連で量刑比例が決議されたからだ
タバコ、処方薬、違法薬物、2019年までに害に合わせた量刑での規制の見直し
酒、タバコ、処方薬が規制強化されて、大麻は規制緩和されてるのが世界
日本も酒とタバコは増税が決まって、処方薬も規制強化されてる。
なんでもかんでも締め出そうってことでタバコが規制強化されてるわけじゃないぞ

385 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 12:29:55.32 ID:JIzvoeio
そんなに経済効果第一がいいなら、

他国を侵略して略奪したほうが早いよ。

386 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 12:51:17.66 ID:+ezIvEnI
高樹沙耶は時代を急ぎすぎたんだ

387 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 14:08:38.82 ID:ErNCfNqy
>>382
カリフォルニアは既に大麻が蔓延しまくってるから、「いまさら合法化しても実際の大して状況は変わらない」と判断しただけだろ。
アメリカの他の中でもその辺の事情は同じだろうな。

388 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 14:23:45.20 ID:ktfS4iCU
>>85
真理だ、PM2.5だって入ってるよな。

389 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 15:10:43.51 ID:c6ko07O9
>>381
データに基づいた理由説明もないまま一つの種を政府に取り上げられたんだから文句は出て当然
日本列島に自然に生えてる在来植物は国民の共有財産だから
財産を不当に奪ったことになるな
データも出さずにいきなりヨモギは毒性があるから禁止!全部引っこ抜くぞ!所持したら逮捕!なんてやりだしたらおかしいだろ?
麻についてはそれと同じことをやった。しかもマスコミや学校使ってめちゃくちゃバッシングして悪印象を刷り込む洗脳も行った

390 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 16:09:09.61 ID:7FM+TWUf
>>381
依存性はないです

391 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 16:13:54.95 ID:QAej6+Op
身体の中で身体調節してる内因性カンナビノイドが
不足すると病気になる
大麻はその不足したものを外から身体に補って副作用なく
安全に治療することが出来る

392 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 16:14:26.29 ID:7FM+TWUf
>>388
じゃあお茶にするならいいんだな

393 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 16:18:33.69 ID:QAej6+Op
>>388
成分抽出オイルもあるし
そのまま食べられるんだってさ
THCAの状態なら酩酊もしない

394 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 16:22:06.47 ID:QAej6+Op
反対派の人って吸うとか煙とかいう表現しか
しないから不思議
結局何も調べてなくて自分のイメージだけで
反対してるのかね

395 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 17:31:09.29 ID:ErNCfNqy
>>391
あんた騙されてるぞw

内因性カンナビノイドと、大麻に含まれるカンナビノイドは、全く別の物質だよ。

396 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 18:12:23.16 ID:QAej6+Op
>>395
内因性カンナビノイドは2-アラキドノイルグリセロール(2-AG)、
アナンダマイド?
どういう作用で安全に治療できるか説明してくれる?
どうして体内物質にカンナビノイドって名前つけてるの?
大麻の有効成分って速攻性があるらしいけど
http://asanavi88.com/medical/

397 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 18:35:08.55 ID:DZRru3yC
大麻を解禁したら、相模原の大量殺人のような事件が起きまくるだろ

経済的な損失でいえば施設建て直しだけで神奈川県は何十億の損害を被ったんだ

398 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 18:36:42.10 ID:QAej6+Op
>>397
まだそんなアホなこと信じてるんだ

399 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 19:53:59.75 ID:KqhWmGBb
>>397
洗脳されてんなーww

400 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 20:02:39.15 ID:c6ko07O9
>>397
いつか日本政府&マスゴミの洗脳が解けるといいなw

合法な国
スペインフランスウルグアイオランダスイスロシアインドカナダ北朝鮮

家庭内なら合法の国 
ポルトガル・ドイツ・チェコ・アルゼンチン・チリ・ジャマイカ・ブラジル・オーストラリア
エクアドル・クロアチア・コロンビア・ベルギー・メキシコ

黙認の国
コスタリカ・インド・ネパール

401 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 20:02:53.69 ID:bOFTksXb
>>387
取り締まり当局が合法化宣言したのならその理屈は通じるが、住民投票で合法化になったんだからその理屈には無理があるとは思うわ

カリフォルニアのニュース見てから結局は取り締まろうがそうでなかろうがどっちでもいい代物なんだなって印象

402 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 20:10:11.73 ID:j92zz95O
ギャンブル依存のようなクズより
大麻依存のほうがまし

403 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 20:14:57.10 ID:QAej6+Op
依存性ないでしょう
オバマさんもマリファナは大したもんじゃないといい
結局タバコ吸ってる

404 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 20:18:08.10 ID:TEAGPIwn
幕末から明治時代以降 意図的に東京一極集中を行い他都市を壊してきた遷都されていないのに首都とか言ってる東の京 東京
難波京→平城京→平安京 以降遷都されていない

405 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 21:45:09.28 ID:7FM+TWUf
>>397
洗脳っていうか、自分で自分を洗脳したんだろうな
すごい才能だと思う。ただ不利益しかないと思うけど

406 :名刺は切らしておりまして:2016/11/10(木) 23:49:11.53 ID:TRqwjRu9
>>396
>内因性カンナビノイドは2-アラキドノイルグリセロール(2-AG)、アナンダマイド?

そう。内因性カンナビノイドはアナンダミドや2-AG。

>どうして体内物質にカンナビノイドって名前つけてるの?

@大麻の成分(カンナビノイド)と特異的に結合する受容体(CB1、CB2)が発見され「カンナビノイド受容体」という分類名がつく。
Aその後、CB1、CB2受容体と特異的に結合しする生体内物質(アナンダミドや2-AG)が特定される。
Bアナンダミドや2-AGはカンナビノイド受容体に結合するので「内因性カンナビノイド」に分類される。

例えて言うなら、本物の鍵=2-AG、鍵穴=CB受容体、偽物の鍵=大麻 という感じ。
偽物の鍵は生体外にあり観測しやすいのでそれに由来した名称がつけられ、後から発見された本物の鍵穴や本物の鍵はその名称が使われた、という事。

ちなみにこれと同じ事は阿片/モルヒネでも起きている。
ケシの実から精製された「オピエート」が由来となり、受容体は「オピオイド受容体」と呼ばれ、エンドルフィンなどの生体内作動薬は「内因性オピオイド」と呼ばれている。

http://www.pharmacol.or.jp/fpj/topic/topic116b.htm
https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/130/2/130_2_135/_article/-char/ja/
http://www.pharm.or.jp/dictionary/wiki.cgi?%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%93%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%83%89
https://www.jspm.ne.jp/guidelines/pain/2010/chapter02/02_04_01_01.php

407 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 00:52:29.94 ID:O7tfVGkz
>>403
吸ってたら警察沙汰になると分かってるのに止められずに逮捕される奴が世界中にいるのに、依存性が無いって事はあり得ないだろw

408 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 01:38:32.77 ID:g/B/M/Hd
>>407
いやありうるよ
依存性がなくても逮捕される事件はいっぱいあるからね

409 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 12:13:49.35 ID:S4TznyGS
依存性つってもカフェイン程度なんだろ?
大麻はわかんねーけど、コーヒーやお茶が禁止にされたら飲んじまうかもw

別に自分の身体壊したり、誰にも迷惑かけねーから罪悪感とかもねーし、大麻も同じ様なもんじゃねーの?

410 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 12:22:18.07 ID:j67ZC8ze
タバコよりはマシな気がする

411 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 13:17:08.93 ID:g/B/M/Hd
8000億円あったら40万人に200万円配れる
その年、子供を産んだ40万家庭に200万配れば少子化解消だろな

412 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 15:05:50.91 ID:OhT/6fhg
>>410
つかむしろ摂取で病気とか治るだろ

413 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 15:33:41.69 ID:sfwE+mdB
>>1を見る限り、どうやっても民意を見ないといけないわな

414 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 22:51:31.23 ID:3hegBnvJ
真昼の連投、ご苦労様ですw

415 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 23:09:46.61 ID:prpbjPg3
戦前のお話

煙草を吸える人ってそれなりの収入がある人です
税金が半分あって、高価な嗜好品
今の派遣、当時の日雇いな貧乏人には手が出ない嗜好品
貧乏人は、大麻を燻らせていたの
1948年に「大麻取締法」が施行
その理由は、米国のデュポン社のナイロン製品を売りたいがため
当時、GNQの占領下にあり、米国の政治意思が優先
大麻繊維って非常に丈夫で、貧乏人の味方服です
それじゃー困るんですよ、米国経済界にとってさ
要はゼニカネの問題で大麻が禁止された経緯がある

木綿(コットン)の下着を初めて着た皮膚感覚の優れた人は
エクスタシーに達したなんて話もある
いまでいうと、LATEXやRUBBER製品を身に纏ってラリルレロできる人みたいなもん

大麻服のザラツキが木綿にはなく、
さらに、ラバー製品には別の効用が加味

一種の「フェチシズム」なんですな〜

416 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 23:12:21.85 ID:prpbjPg3
大麻を吸ってると、「私は貧乏人です」って意味に成って
それを嫌がる人は、あえて高価な煙草を吸うなんて今とは逆な現象もありました

417 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 23:18:26.59 ID:prpbjPg3
http://www.skintwo.co.uk/women/clothing/catsuits

大麻から木綿へ
木綿からナイロンへ
ナイロンからラバーへ・・・

418 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 23:33:47.46 ID:prpbjPg3
煙草は、江戸時代に普及します
煙草の栽培は、結構難しい
地力を著しく奪いますし、ナス科の植物で「連作障害」が発生

大麻は自生するくらい元気一杯
大麻草は日本に古来からある日本の植物
煙草は、「紀元前5000?3000年ごろ南米のアンデス山脈で栽培されたのが起源
で15世紀にアメリカ大陸からヨーロッパに伝えられたもの」

茄子科の作物、トマト(南アメリカのアンデス山脈高原地帯(ペルー、エクアドル)原産のナス科ナス属の植物)で、
1492年のコロンブスの新大陸発見以後
欧州に広まった600年程度の浅い歴史(主に地中海沿岸で栽培)

419 :名刺は切らしておりまして:2016/11/11(金) 23:40:22.22 ID:prpbjPg3
ついでに、梅毒も頂きて候座衛門
そして、コロンブス一行が欧州に梅毒スピロヘータをペニスからヴァギナに導入
たった、30年で世界一周しましたとさ・・・
いかに性の原動力の凄きこと限りなし・・・

最近、「・・・マイシン」な抗生物質の効かない神聖スピロヘータが登場
一切、薬が効かなくて、困っちゃうの
酒呑んだ勢いでよーわからん不純異性交遊を・・・邁進されると
わけわからん性感染賞を授与されますんで、そこんとこ宜しく

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E8%A1%8C%E7%82%BA%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87


気を付けよ ナニを一発 するときは〜

420 :名刺は切らしておりまして:2016/11/12(土) 02:48:55.72 ID:Tp2Crlq5
戦前は、皇国史観100%教育で、日本人はヨーク調教されます
高額納税者になることは、素晴らしい事と思ってました
だから、酒なら「特級酒」、たばこは、「敷島」とかさ〜
https://www.jti.co.jp/Culture/museum/index.html

ここいくと学習できる
ちょいとした嗜好品な時間を担保可能

421 :名刺は切らしておりまして:2016/11/12(土) 03:03:57.41 ID:Tp2Crlq5
>>415
× GNQ
○ GHQ

422 :名刺は切らしておりまして:2016/11/12(土) 03:11:24.67 ID:Tp2Crlq5
そうやって、貧乏人同士、「煙草VS大麻」という無意味な争いに誘いうことで
煙草を、無理にでも吸わせる高級感を演出しました
アタマの悪い、端的に言いますと「洗脳」されやすいバーカに
効率的にタバコ税をオートマティカリーに払わせる手法なんですわ

この状況を引いて観てると、貧乏人結構卦だらけなんて開き直りOKさん
正直者で租税合法的回避者ですね〜

つまらん「見栄」でしか自分の判断できない根なし草よりは数段上かもしれん

日本人が気にする「世間体」から自由な人って、何にも縛られません

423 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 11:51:47.07 ID:cZdpKv2x
2016/11/13
【米国】広がる大麻合法化、西海岸全ての州で解禁に・・・若年層の77%は大麻合法化を支持 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1478997620/

424 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 11:41:13.25 ID:ziyfBwOk
http://appnews.sadayuki.jp/newsimg/111501.jpg

425 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 13:47:03.36 ID:qGoSxkrc
http://chirpiton.com/_utils/111501.html

426 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 16:00:21.98 ID:15+NAIdv
>>15
逆に北海道の方が必要なんだよね
広大な土地で野生で生えてる奴刈り取りきらんのよ…

427 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 16:03:09.11 ID:6+uEJoOu
>>426
いろんなものに活用できるのに勿体ないね
ヘルシー志向にぴったりなのに

428 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 00:13:18.92 ID:KGrM/tkX
日本のバブル時代のすごさ&バブル発生?崩壊の理由をわかり易く解説
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1117.html

429 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 06:50:32.69 ID:L0hsn2gE
>>161
実際がん患者にアヘン系の物は処方されているが副作用がきついんだよ、吐き気止めや食欲不振など
大麻は食欲増進効果と吐き気止めに多いに役立つんだよ

430 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 06:57:00.56 ID:L0hsn2gE
>>45
高樹を擁護する気はないがただの幸福追求や理想追求にまで依存だ!っていうのはおかしいと思う

431 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:00:10.56 ID:L0hsn2gE
>>18
ドゥテルテは大麻売人を一掃する事で医療用大麻賛成コメントを出したからな

432 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:03:37.14 ID:L0hsn2gE
>>74
そういう理屈が通るのは当局が非犯罪化しますってコメントだしたなら当然だが、大統領選の裏で投票かつ民意によって選ばれたものだから
通用はしないと思うが?
解禁にならなかった州もある

433 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:09:07.26 ID:L0hsn2gE
>>85
大麻はタバコみたく吸うものが一般イメージだが違う、大麻を刻んでチョコにまぜたりクッキーにしたりして食べられる事も可能である

434 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:14:01.34 ID:L0hsn2gE
>>98
大麻はやりすぎれば耐性がつかなくなって利かなくなってくるが
強い物を求めるのは売人が取り扱ってるからってのに過ぎないよ
解禁になって売人が大麻を取り扱わなければそもそも違法薬物と出会う機会がないから
ゲートウェイ理論なんてのはとっくの昔に論破されてる

435 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:16:02.47 ID:+4+XX4ml
>>430
いや、薬物依存してるダメ人間だから、幸福や理想がイコール大麻解禁になっちゃうんだろw

436 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:26:12.05 ID:L0hsn2gE
>>146
大阪大学の実験で使われてたのは大麻でなく、一時期話題になった危険ドラッグだ
しかもこの実験は大麻の有害性を証明するための実験でなく認知症の治療に役立てる事ができるかもとしている
この実験は赤ちゃんマウスに危険ドラッグを大量投与して行われた実験である事を忘れてはならん
わかりやすくたとえるなら子供にビールやお酒を20?を一気させるような実験である
日本では大麻を使った実験ができないし危険ドラッグの成分である合成カンナビノイドで行った実験だ
しかもこれの後にFDA(米国食品医薬局)に大麻の成分を使った医薬品は認可されている

437 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:35:09.38 ID:8YDS8CyI
大麻による生産性の変化は、経済効果の中に織り込んでないんだよね

Googleのトップ画面で、たまにゲームができるけど、あれって、
たった1日で、全世界、数十億円の生産性を奪ってるんだろうなあと思いながら遊んでる

438 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:37:56.41 ID:L0hsn2gE
>>149
大麻はアルコールと同じ酩酊感のあるもので、運転に支障をきたすのは当然であるし
大麻を晩酌感覚で毎日一服となればリスクが増えるのは頷けるが、結局これって馬鹿とはさみは使いようと一緒だろう
海外で常習してきて日本に帰ってから日本で使用できなくて欝や統合失調症になるというデータがない事には有害性証明にはならないな

439 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 07:56:46.41 ID:L0hsn2gE
>>192
陰謀論でしょなんて馬鹿にせずに
アメリカ本国で禁酒法がなくなって困った役職者が大麻規制するぞっていいだしたのは事実であるし
日本には精製して油にする知識がなかったし、嗜好品として吸う文化もなくて石油系の産業にとって
大麻はすごく目障りだった
大麻取締り法の本法には目的規定がないし、調べれば調べるほどアメリカからのお達しである
戦後をコメを食うと馬鹿になるとネガキャンしてた国も日本である

440 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 08:01:18.05 ID:L0hsn2gE
>>222
中国は売人に厳しいだけってスタンス、使用者は売人にだまされたかわいそうな人って考えがある
薬物依存向けの治療もするし、医療用大麻の特許もとってたりするけど
危険ドラッグ生産国である不思議

441 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 08:16:15.93 ID:fymnlg/a
>>439
クソ稚拙な陰謀論だな(笑)

戦前の日本の繊維産業においても、大麻繊維の占める割合なんて微々たるもの。

「アメリカが合成繊維のシェア拡大のために日本の繊維産業を禁止した」というロジックは、日本の繊維産業としてはるかに規模の大きい綿や絹産業を禁止しなかった事と矛盾するんだよ。

442 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 08:43:26.66 ID:L0hsn2gE
>>441
俺は大麻で取れる油にも言及してるし 繊維のみではないし
それ以前になんで禁止になったのって説明できるか?

その綿産業や絹産業も禁止しないとって矛盾の理論結構どこでもみるな

443 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 09:04:37.35 ID:fymnlg/a
>>442
油だって同じだろ(笑)
大麻油のシェアなんて精油産業全体で見れば極わずかじゃん。

444 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 09:27:01.58 ID:L0hsn2gE
>>443
でも実際問題はこういうhttp://tymanews.typepad.com/weblog/2006/01/post_11.html 癒着があったわけだからな

445 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 09:33:44.28 ID:DHs2HaCS
医療大麻は患者用だから日本でも解禁していいだろ

446 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 09:45:10.55 ID:Reigds+u
大麻って家庭菜園で育てられるんでしょ?
吸うための製品にする工程が難しいの?

447 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 10:01:54.32 ID:u5V4vCwY
>>446
ただ育てるだけならほっとけば育つ。雑草と同じ。
いいものを育てるにはノウハウと手間が必要。
効き方も品種や育て方によって全然異なる。
かなり日本人向きのビジネスだと思う。

448 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 10:12:53.41 ID:DHs2HaCS
要介護の親は寝たままなのに体のあちこちが痛いと訴える
病院で検査してもらってもどこも悪くないから老化で痛くなるのでしょうと言われて、整形外科に回されて大量の湿布をもらってます
湿布を体中に貼っても痛みは消えないのに、湿布で皮膚が負けて皮膚が赤くボロボロになってしまいました
老化で痛くなる寝たきり老人のために医師は鎮痛剤には副作用があるので、処方薬でくれることはありません

副作用がない鎮痛剤は高齢化社会に必要です

449 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 10:30:19.24 ID:Hjkyx2ZI
>>444
大麻宣伝サイトの記事を鵜呑みにするなよw

君、スピリチュアルとか健康食品とか何でも信じちゃって、インチキな本やグッズを買わされちゃうタイプだろ。

450 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:25:39.07 ID:L0hsn2gE
>>449
いやぜんぜん買わないしなぁ ただ自分で使った効果がいいと感じてこれがなんで違法なのかと思っただけだし
この法律の矛盾点が多すぎるのでな

451 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:25:56.94 ID:9a7M3eiQ
>>450
> ただ自分で使った効果がいいと感じて

まるで健康食品のCMに出てくるジジババのセリフだなw

452 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:18:27.50 ID:Y2bBPiBq
>>449
オバマもトランプもドゥテルテも
インチキ健康業者かい

453 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:45:51.19 ID:PHQXCGCE
米国みたいに選挙のついでに、解禁の是非を投票させれば良い。
これにも憲法改正が必要だけど。
いま国民投票させたら、ギリギリくらいで、解禁なんじゃないかな。
欧米が大麻解禁に一斉に走っているんでね。

454 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:55:13.27 ID:RjJe03Jg
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1117.html

455 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 17:10:14.33 ID:p2mOROIJ
オマンコしてない「童貞」なチキン野郎に何を云われてもココロが震えない

ばーか、シンデええでーw

456 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 17:11:08.09 ID:p2mOROIJ
リスクすら追わないクズは、消えろ
卑怯な奴と認定する

消えろ
ばーか

457 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 17:12:56.11 ID:p2mOROIJ
大麻に関して言いますと〜聴覚は冴える
音楽家が大麻に嵌るのは理解できます

458 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 17:15:32.64 ID:p2mOROIJ
俺も、ヘロインだけはやってません
欧州はヘロインの郷
日本は、覚せい剤でナウ

ヘロインは肉体依存が激しい
実は、酒も同じような物質です

覚せい剤は、精神依存ノミですよ
いまでも鳥距離トラックウンコ御用達

459 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 17:18:06.32 ID:p2mOROIJ
ヤクは、アップ系とダウン系がある
おれは、ダウン系が好き

墜落する感覚が何とも言えません

これは〜スピリッツでOKや
カミュウなブランデーで、葉巻やパイプを書斎で燻らせるもの
エエもんやで。。。。w

460 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 22:53:08.31 ID:9a7M3eiQ
>>452
大麻タバコを吸う事と、>>185みたいな稚拙な陰謀論を鵜呑みにしちゃう事は、全く別のことだろw

それとも、オバマやトランプやドゥテルテが>>439みたいに陰謀論を鵜呑みにして擁護してたとでも言うのか?w

461 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:00:41.89 ID:lqduSv8M
ヨーロッパ人が、大麻樹脂の薬理作用を知るようになったのは、アジアやアフリカに旅行するようになってからである。
1840年の医学書に大麻樹脂の利用方法が書かれている。大麻樹脂の精神作用に最も注目したのは、心理学者で、大麻樹脂を使うことで人の魂が判るのではないかと考えた。
そして、大麻樹脂を利用することで精神的な病気を治すことが出来るのではないかと考えた。1845年にMoreauと言う心理学者が書いた論文には、大麻樹脂は、肉体的精神的効果があり、
近代的な精神薬物治療を発展させると書かれている(3)。1842年のイギリス薬局方に、東インド会社からイギリスに送られてきた大麻樹脂が収載された(4)。
その後のイギリスでの研究の結果、大麻樹脂には、筋肉の痙攣を止める作用があることが判り、その薬としての使用がイギリスで広く普及するようになった。

(3) J. J. Moreau, "Lypemanie avec Stupeur: Tendence a la demence, Traitement par l'extrait Guerison, Resineux de Cannabis indica," Gazette des Hopitaux Civils et Militaires 30 (1857) : 391.
(4) W. B. O'Shaughnessy, "On the Preparation of lndian Hemp, or Gunjah," Translations of the Medical and Physical Society of Calcutta (1842) : 421- 461.

462 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:02:39.55 ID:lqduSv8M
大麻樹脂は、医薬品原料として国際的関心が生まれ、その研究は、世界的に広がった。有名な医師や薬剤師は、病気の治療の目的で、大麻樹脂を処方するようになった。
大麻は、適用範囲の広い医薬品として1854年アメリカ薬局方に収載された。その大麻の項には、「睡眠を促進し、痙攣を鎮め、神経不安を和らげ、痛みを取り除く、
特に神経痛、痛風、筋肉痙攣、狂犬病、コレラ、痙攣、舞踏病、ヒステリー、鬱病、錯乱、子宮出血に効果がある」と書かれている(5)。その結果、数え切れないほどの医薬品が作られ、
世界中で販売されるようになった。1980年の学術誌には、「純度の高い大麻樹脂を注意深く投与すれば、我々の持っている最も有用な薬の一つである」と書かれている(6)。
その結果、大麻樹脂は、19世紀末から20世紀のはじめにかけて世界で最も使われている薬となった。

(5) G. B. Wood and F. Bache, Dispensatory of thr United States (Philadelphia, FA. Lippincott, Brambo and Co., 1854), 339.
(6) J. R. Reynolds, "On the Therapeutical Uses and Toxic Effects of Cannabis lndica," Lancet 1 (1890) : 637-38.

463 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:06:27.02 ID:lqduSv8M
20世紀に入ってから、医学と薬学の世界に大きな変化が起こった。それは、注射と言う投与方法の開発とモルヒネの開発である。
注射による薬物投与は、必要量を的確に体内に投与できるので、効果が確実に早く得られる投与方法である。
しかし、当時は、注射薬に出来るのは、水に溶かすことが出来る薬だけで、大麻樹脂は、水に溶かすことが出来ないので、注射薬にすることが出来なかった。
阿片を加工して作られたモルヒネは、水に溶け、注射薬にすることが出来た。モルヒネは、麻薬であるから、大麻樹脂に比べて格段に効果が優れている。
大麻樹脂が使われていた病気の多くでモルヒネや他の合成医薬品が使われだし、大麻樹脂の使用量が減少した。それと大麻樹脂が使われなくなったもう一つの理由は、
天然物である大麻樹脂は、含まれる成分が均一でなく、同じ量を飲んでもその効果がバラバラであることである。それに比べて合成医薬品は、有効成分が均一に含まれていて、
一定量を投与するとどの患者からも均一な効果が得られるため、医師にとって使いやすい薬であった。
この時代は、今と違い天然物が劣り、合成物が優れていると考えられていた時代である。勿論発生する副作用は無視された。

その後、アメリカでは、大麻入りの28種類の薬が売られていたのにもかかわらず、医療目的を含むこの植物のすべての使用が突然禁止された。

464 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:11:00.13 ID:lqduSv8M
事実上すべての大麻の使用を禁止する法律が、アメリカで成立した。それは、1937年に成立したマリファナ課税法と言う法律である。
これは、マリファナの害を防ぐ法律ではなく、大麻製品に課税する法律である。この法律は、経済界と財務省の暗黙の合意の元に作られた法律であった。
この法律は、大麻を市場から抹殺することで林業と合成繊維業界を活性化するために制定された法律で、税金を取ることで特定の産業界に補助金を出しているのと同じ効果をねらった法律である。
大麻に税金をかけることで、大麻製品の価格が上昇し、製紙原料が、大麻から木材に移り、繊維原料が、大麻から合成繊維に移ることで、製材業者や合成会社が設備投資を行うようになり、
その結果経済が活性化するだろうと言う政府の実験であった(7)。この法律が発効して2年後、時の大統領ルーズベルトは、大麻の栽培を禁止したことは述べずに
「石油や石炭から出来た合成プラスチックが、過去に天然物から作られていた多くの製品に取って代わった」と自慢した(8)。

その後、このマリファナ課税法が、別の法律にうまく書き換えられてしまった。それは、当時、メキシコ国境の町でマリファナが吸われていることを、新聞社が、マリファナと言う魅惑的ではあるが
危険な新しい麻薬が吸われているのは、問題であると書き立てたからである。予算カットの問題を抱えていた連邦麻薬局は、人種差別の傾向にあった世論を背景に大麻と言う植物とそれを使用している者を悪者にすることで、
この機会をすばやくとらえた。彼らは、こっそりとマリファナと言う言葉をCannabis saliva(大麻)と言う言葉に置き換えて、マリファナの使用を禁止する法案を議会に提出し、いくらかの抵抗にあったが、策略を巡らして大麻取締法を通してしまった。

(7) Du Pont, Annual Report, 1937.
(8) L. Du Pont,.From Test Tube to You," Popular Mechanics (June 1939): 805.

465 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:16:02.62 ID:lqduSv8M
当時アメリカ人は、マリファナとカンナビス(大麻)の違いを知っていたから、主要な経済人は、この法律には、関係ない大麻も含まれている、政府の監視の基に偉大な産業を潰すことである。これは弾圧を意味するとこの法律を非難した(9)。
アメリカの医療団体も、この法律に反対した。彼らは、「この法律が2年間の間いかなる医療関係者にも公開されず秘密裏に準備され、我々が、この法律を見るまで、医薬品に対するこの法律の影響を確認できた者は誰もいない。
マリファナは、麻薬ではなく、大麻を表す俗語である。マリファナには、麻薬のような習慣性はない。この法案の目的は、大麻の一般的な使用を制限するだけでなく、その医療での使用も制限してしまう。
将来大麻の成分から有効な物質が発見されても大衆がその利益を享受することを奪い事になる」と議会に主張した。

(9) Senate Committee on Finance, Hearing on HR 6906 (July 12, 1937).

466 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:19:10.72 ID:lqduSv8M
20世紀のほとんどを通じて、マリファナを吸うのは、社会悪であると言う宣伝が行われ続けた。大麻により症状が良くなった病人は、必ず馬鹿にされ、相手にされなかった。
そして、大麻取締法が、国連の国際条約になり、世界中で批准され、世界規模で大麻の栽培が禁止されていった。
日本でも当時のアメリカ占領軍の指導の下、昭和23年に大麻取締法が施行され、大麻の栽培が禁止された。

467 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:22:47.94 ID:5X1JXyBG
カリフォルニアで今一番の大麻ビジネス王は日本人のミヤギさんらしい。
マリファナのミヤギさんと言われてるらしい。

468 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:17:48.74 ID:02zZuHGY
違法な大麻栽培人や売人は、ちょっとおとなしくなりました

469 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:32:17.38 ID:gcBkVwAf
>>18
息をするように嘘をつくな、テヨソ。

470 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:45:58.50 ID:D/TlRv6x
スキポール降りて、アムステルダムいくやろ
発し石をオランダ酒に溶かすの
2本まで、日本はOKや〜
さすがに酒の中身まで化学的定性分析はしません

471 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:59:08.81 ID:cDepRc85
最低の治安の代償がたったの8000億円じゃ割が合わない
アメリカは治安維持のためにどんだけ金を使ってると思ってるんだ
どんだけ金をかけたって毎日何百という人が殺されているのがアメリカの実態

472 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 03:19:09.65 ID:kcLfmH7c
>>18
確かに。
アフガンの農民に大麻の栽培方法を教たのはCIAだし、アルカイダを訓練したのもCIA。

473 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 08:05:10.04 ID:kwnmIOqB
>>460
稚拙な陰謀論と言い切る根拠があるのか?
誰が大麻を禁止したのか事実関係を調べていけばいいことだろ

474 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 11:42:00.69 ID:ZXelnK22
経済効果の試算ってさ、プラスの積みあげで
マイナスは計算してるの?

475 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 12:31:29.27 ID:8cHXocHW
>>471
アメリカの殺人事件の殆どは銃による殺傷だぞ

476 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 13:41:15.19 ID:qSlFd3ee
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1119.html

477 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 14:39:15.62 ID:ZeIMmRaC
ライフル協会や軍需企業にもマフィア多くて米国民も迷惑してんだろね
表立って言えばケネディされるだろうし

478 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 16:00:40.67 ID:8luhWV5P
社会がますます厳しくなるのは確実だから
大麻吸って一時的でもウツな気分をまぎらわしてくれってことだろう。
抗うつ剤なんか全然効かないだろ。
アルコール依存は人格を崩壊させるし。
生きててもそんな面白いこともないし
みんなで煙吸ってボーっとしてんのもいいんじゃね。
頑張っても報われないってことに気づきだしたんじゃないか。

479 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 18:40:05.14 ID:AL809tjw
>>473
「アメリカが合成繊維を売るために日本で大麻を禁止した」というのがくだらん陰謀論だと言う根拠は、>>441に書いてあるよ。

480 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 21:54:52.47 ID:8cHXocHW
陰謀論とかどうでも良い
日本じゃ刑事罰受ける様な事が海外じゃどんどん解禁していて有効利用も出来、各種論文や調査でアルコールやタバコとの比較でも明らかに有害とは言えない代物の扱いを再検討しろっちゅーの

481 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 06:50:38.05 ID:hK1Etg5G
>>479
だが陰謀論と否定できない事実があるよ

482 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 08:32:03.21 ID:93EhS/oZ
>>441
繊維だけじゃないだろ
石油を使ったあらゆる商品
薬、プラスチック、油、etc
他に製紙など諸々

ってネットにあるけど

ほんでその陰謀論に反対する記事は?

483 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 14:17:44.20 ID:MlkF5phE
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/1121.html

484 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 14:18:31.81 ID:CZi0qLbl
>>1
こっちくんな

485 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 14:24:15.43 ID:4fM/FCXC
TPPで確実に大麻解禁来るな。ビバ愛国

486 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:58:38.05 ID:phEURjlv
マトリがクソ反対しそうだな
国が管理するだろうから無くなりはしなかろうけど

487 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 16:10:07.56 ID:+Bzop1wh
>>471
治安が悪い原因は、単純に人種間の軋轢が当然の国の歴史によるもんだろ。

ネイティヴアメリカン、黒人、ヒスパニック、更に白人の中でも出自による差別と格付けが横行してた。
銃が手放せなかったのも、この歴史を考えれば自明だし、契約書社会なのも当たり前。

そんだけシビアな環境の住民が、大麻合法化が治安リ
スクを増大させると思ったら、州民投票で絶対に賛成しない。

酒に酔って銃をぶっ放すことはあり得るが、大麻ではそんなことを助長しない、むしろ抑制するのは、ユーザーを間近で見てれば誰でもわかる。

488 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 21:01:37.53 ID:5lgLKLAo
脱法ドラッグ、危険ドラッグ、それらの蔓延のほうが問題だろ
それでも別に今の日本の治安が悪いわけではない
安全で害のない嗜好品の大麻で治安が悪化するわけがない

489 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 00:52:54.19 ID:7JwSpyub
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/ts_king02.jpg

490 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 16:53:01.67 ID:q1JmYMSe
日本で解禁するには障壁はいくつあるのかね
結局は世論が?

491 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 16:58:24.61 ID:NuLn1F8u
とりあえず推進する人がヒッピーみたいな人だと間違いなく嫌悪感で反対される

492 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 20:13:57.05 ID:5//RLlKI
http://sunnews.micropakltd.jp/newsimg/desc024.jpg

493 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 10:54:10.04 ID:JqjnePqn
アメリカでは70年代に大麻で100万人が逮捕された
それが現代のアメリカの大麻合法化の土台としてある
それにならえば逮捕される人は多ければ多いほど合法化
の土台になるといえる

494 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 11:13:05.70 ID:qhG3gTAl
>>49
終末医療ならモルヒネまで許可されてるのに、なんでわざわざ効果の弱い大麻が必要になるのよw

495 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 15:50:38.80 ID:JqjnePqn
>>494
大麻がなぜか効くらしいぞ
モルヒネとはそもそもの作用機序が違うんだよね

496 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 17:50:00.45 ID:w/SbyYDC
大麻の癌患者に対する医療利用の価値は抗がん剤の副作用に対する効果だから、週末医療とは性質が違うんじゃね

497 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 16:06:15.48 ID:dAjDUTQk
http://appnews.sadayuki.jp/newsimg/desc024.jpg

498 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 16:07:28.29 ID:jEYavRL3
大麻厨きもい

499 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 19:54:20.37 ID:LEVf71Ji
なんにせよ
タバコとともに消えるべき悪癖だと思うがね

500 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 01:47:50.73 ID:tHtZW82+
世の中から犯罪者を消すことができると信じている人はいないだろう
好ましくはないし必要でもないが犯罪者をこの世から消すことはできない
煙草を違法化すれば必ず犯罪者が密売を始める
煙草を違法化すれば煙草は商品として売ることはできなくなり
税収もなくなる、そのかわり犯罪者が煙草を密売し収益を上げ始める
その収益には税金はかけられない
喫煙者は減るかもしれないがいなくはならない
密売人や喫煙者や違法栽培者や密輸業者を取り締まれば、そのためには
税金を支出しなければならない
非常に多くの人員と資金が費やされることになる
普通の仕事を持ってる逮捕者は仕事を失い税を納入できなくなる
最悪生活保護までしなければならなくなるかもしれない
喫煙者を可能な限り少なくする努力を計りながらも煙草は違法化せずに
煙草は販売し続けたほうがよい

501 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 17:08:14.71 ID:lhS9Z+E1
http://daily.privateimport.jp/pho/20161128.html

502 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 17:11:09.60 ID:GGiSZE9j
>>458
メタンフェタミンは身体依存あるぞ
ドーパミン受容体が減少してシラフの状態を苦痛に感じるようになる

503 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 17:19:06.20 ID:GGiSZE9j
>>494
モルヒネは耐性形成強いからどんどん効かなくなるし、作用機序が違って耐性形成も弱い大麻併用した方が楽にはなるだろ
飯も美味く感じるらしい

504 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 06:12:50.84 ID:vKXUlBcN
>>493
日本でも100万人逮捕されるほど蔓延するまで放置しておけって?

505 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 08:23:00.81 ID:JMQ3mEiV
NYタイムズが大麻禁止の連邦法の撤廃を求める社説を掲載、世界中で大反響に
http://a.excite.co.jp/News/it_g/20140728/Buzzap_22542.html
アメリカ合衆国のワシントン州、コロラド州でのレクリエーション用を含む大麻の合法化は日本でも大きな話題になりましたが、
既に多くの州で医療大麻の解禁と非犯罪化が行われており、国民の過半数が大麻の合法化を支持し、
オバマ大統領すら大麻合法化に反対しないと明言するなど、全体としての大麻合法化への気運が高まっています。

2014/07/28
【米国】NYタイムズ社説「大麻禁止の連邦法、撤廃を」「アルコールより危険性が低い」
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406518537/


2016/11/04
米で大麻ビジネス活況、強まる合法化の流れ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO09019460R01C16A1I00000/
 8日の投票日に向け異様な盛り上がりをみせる米大統領選。
その陰に隠れ同日にカリフォルニア州で今後の大衆文化に大きな影響を与えそうな住民投票が実施される。
テーマは娯楽用の大麻(マリフアナ)使用の合法化。
既に広く流通している実態もあり、事前の情勢調査では可決が優勢だ。
貧困層の収入源、州の税収の増加につながるとも期待され、
米最大の約4千万人の人口を誇る同州で合法化が混乱なく進めば
追随する州も増えそうだ。・・・


2016/11/05
フィリピンが医療用大麻を合法化へ ドゥテルテ大統領「医療用大麻はOK」
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1478298059/


2016/11/13
【米国】広がる大麻合法化、西海岸全ての州で解禁に・・・若年層の77%は大麻合法化を支持 [無断転載禁止](c)2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1478997620/

2016/11/16
【米国】アメリカで広がる大麻合法化 狙いは犯罪組織撲滅? 専用温室や植物工場も [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479260583/
2016/11/24
【大麻】大麻業界初のニューヨーク上場企業が誕生 200億円を調達へ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479996253/

2016/11/20
【東スポ】インドの街角で売られている大麻ジュース、一杯約100円[11/19]
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1479612838/

2016/11/13
【大麻】日本の大麻をいますぐ解禁せよ:日本産大麻ビジネスの破壊的影響力 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479014877/

2016/11/23
【大麻】欧米の大麻合法化の流れの中で日本だけが方向違いのバッシングで思考停止★2
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479872219/

506 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 12:14:44.20 ID:VDD2D3hZ
>>504
取り締りの結果として逮捕者がでるので放置ではない

507 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 12:27:45.18 ID:Si8TBqRi
米国での大麻ビジネスはすでに飽和状態だよ。

508 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 14:10:02.43 ID:m4urBVah
http://daily.privateimport.jp/newsdata/20161129.html

509 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 19:10:27.32 ID:qiJ173LG
>>506
逮捕者を増やして犯罪者を増やすことが目的なのか?
取り締まって減ってるならまだしても、増えてたらなんの解決にもなってない
臭いものには蓋をしろと同じで、檻に入れておけばそれで解決だと思ってるから
再犯率も下がらなければ抑え込みもできないんだよ

510 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 20:54:04.60 ID:VDD2D3hZ
>>509
目的ってなんだよ。おれに犯罪者を増やす力はない
一体何が言いたいんだ、放置する気かという最初の問いと
どういう関係があるんだ

511 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 00:18:47.44 ID:3EYbAd3i
日本のバブル時代のすごさ&バブル発生――崩壊の理由をわかり易く解説
http://daily.privateimport.jp/cms/1129.html

512 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 01:12:21.25 ID:nuF9vbdR
>>510
>日本でも100万人逮捕されるほど蔓延するまで放置しておけって?

100万人逮捕される様な状況って言ってるだろ。
逮捕してるてるんだから放置じゃないっていうおまえの最初のレスがおかしいんだろ
逮捕しないで放置ではない。
100万人逮捕されてる様な状況になるまで抑え込みもできてない
今の取り締まり方のまま放置しておけっていうのかって話をしてるんだ

513 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 08:50:34.93 ID:HrP7cqjU
>>512
今の取り締まりのままを放置ね
そんなんおれが決めてるわけでもないし制御する権力もない
当局が勝手にやってることがそういう結果になるならなるだけだろ
だから最初のお前のレスが無意味で不要なものなんだよ
それを取り消せばこの話はおわりだ

514 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 09:00:08.96 ID:HrP7cqjU
逮捕される人が増えつづけても大麻合法化の土台になるし
逮捕しなければ、それも実質的非犯罪化になるし
まあ、どっちでも同じ様な結果にしかならないんじゃないか
としたらなるべく税金の無駄遣いにならないように考えたほうがいい
収監するのも一人当たり年間何百万ものコストがかかるわけだし
収監された人は就いてた仕事ができなくなり社会経済的損失というのもある
収監された人は税金を納めないわけだからな

515 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 12:17:14.82 ID:wo1Nm61N
覚醒剤使用=犯罪者
大麻所持=犯罪者

こういう日本は欧米から20年遅れくらい?

516 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 16:43:04.22 ID:Tl4cD09x
>>513
>そんなんおれが決めてるわけでもないし制御する権力もない
>当局が勝手にやってることがそういう結果になるならなるだけだろ

だったら黙ってろって話だな

517 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 16:58:05.27 ID:Ti5HSUCI
>>515
欧米を真似てる有色人の国はもれなく貧困三流国になってるから真似なくていい

518 :名刺は切らしておりまして:2016/11/30(水) 17:44:59.19 ID:HrP7cqjU
>>516
おまえがたんにアホなレスをしてるだから
レスをしなければいいんだよ

519 :名刺は切らしておりまして:2016/12/01(木) 02:40:32.34 ID:WAioIiUX
>>518
アホなレス?
どの辺が?
何を言ってもなる様にしかならないって思ってる奴が
わざわざ無意味な口出してるくること以上にアホなことってどの辺?

520 :名刺は切らしておりまして:2016/12/01(木) 02:43:46.44 ID:WAioIiUX
俯瞰気取ってなんの解決にもなってない感想文の垂れ流してる方がアホに見えるけどな
アホな書き込みにマジレスした俺が悪かったってことだな
すまんな。

521 :名刺は切らしておりまして:2016/12/03(土) 02:13:44.90 ID:Tdxultbb
>>517
日本が一番まねて成功したんだが

522 :名刺は切らしておりまして:2016/12/03(土) 02:58:52.70 ID:0ICacEqa
>>513
そうか日本の主権者たる日本国民じゃないなら仕方無いな
日本がどうあるべきかを語る資格が無い

523 :名刺は切らしておりまして:2016/12/03(土) 16:30:36.94 ID:JMdJk4Pk
アメリカでは70年代に100万人ぐらい逮捕されたんだってな

524 :名刺は切らしておりまして:2016/12/03(土) 19:46:19.53 ID:ltl8ebRn
http://daily.privateimport.jp/newsdata/1202.html

525 :名刺は切らしておりまして:2016/12/04(日) 15:02:19.99 ID:2OI6PZD2
カジノがOKなら
大麻もOKだろ?

526 :名刺は切らしておりまして:2016/12/04(日) 15:56:28.50 ID:azJvvRmT
カジノの中だけに大麻喫煙スペース作ればいいんじゃない?
オランダのコーヒーショップみたいな。

527 :名刺は切らしておりまして:2016/12/04(日) 15:59:18.16 ID:EceRY9Di
>>502
精神依存℃です
アヘンほど身体依存無い

528 :名刺は切らしておりまして:2016/12/04(日) 15:59:46.41 ID:EceRY9Di
コカなんかええやろ

529 :名刺は切らしておりまして:2016/12/04(日) 16:04:44.53 ID:azJvvRmT
>>523
日本も相当数いると思うよ
厚労省が以前発表してた危険ドラッグ使用者数が推定40万人
今は危険ドラッグ規制強化の煽りで大麻回帰が起きて大麻検挙者が増えてるのと、
アメリカの合法化もどんどん進むし、海外で経験してくる日本人も比例して増えていけば日本で隠れて吸う輩も必ず出てくる。
これから外国人労働者も増えていくしオリンピックもあるから訪日外国人も増える。

530 :名刺は切らしておりまして:2016/12/04(日) 17:30:53.73 ID:3bDo85SC
http://axrnews.nicovide.jp/pho/1204.html

531 :名刺は切らしておりまして:2016/12/06(火) 23:13:35.60 ID:XSq2YvWb
>>361
おいおい年間18000人が死亡退院の大部分は認知症患者と統合失調症患者だ
適当なこと言ってんなよ

精神病床数が増加した最大の要因は高齢化による認知症患者の増加だ
デマも大概にせいよ

532 :名刺は切らしておりまして:2016/12/08(木) 21:42:07.95 ID:MGbXKuhE
嗜好用はいらないけど
医療用は解禁した方がいい
研究も許さない現状はおかしい
ガンなどの疼痛に効くならモルヒネよりよい

533 :名刺は切らしておりまして:2016/12/08(木) 22:29:49.42 ID:FXIeoLKU
>>531
その統失患者が飲んでるSSRIに問題があるって言ってんだろうがキチガイ
行間を全く読めないところが完全にアスペルガーなんだよテメーは。
治療ついでにてめーで精神科の患者になってこいよクソアスペ

>精神病床数が増加した最大の要因は高齢化による認知症患者の増加だ
>デマも大概にせいよ


世の中のじーさんばーさんが向精神薬漬けってこともてめーの目で見ないと理解できないんだろ。
現実把握してなけば行間も読み取れないアスペが屁理屈こねても説得力なんて皆無なんだよ

睡眠薬だの向精神薬飲んでるじーさんがボケ始まって自分で飲んでる量もわからなくなって
過剰摂取したり酒と併用する様になって途端に統失になっただの、暴れて暴力ふるって警察沙汰。
家族が薬局になんであんなに薬出したんだって怒鳴り込みにくる様なことを見たこともないんだろ
精神科通う様になってから気分の上がり下がりが激しくなって薬漬けになって、
その頃から自殺願望ほのめかす様になった友達がOD起こして朝冷たくなってたことなんて経験したことないんだろ
それでも遺族は司法解剖なんて望まないから薬物死としてカウントもされない現実も理解できないだろ
アスぺだからそう言う人の立場になって考えることもできないんだろ?

高齢者が増えてる日本で、他の国で処方強化されてる様なリスクの高いSSRIを処方しまくってることが問題ってことも
いちいち説明しないと理解できないんだろ
薬そのもののリスクだけじゃなく過剰処方も批判され、そんな薬を処方する精神病院の数もダントツ。


普通なら、いちいち説明しなくても行間読みとって理解するところを
アスペのおまえは理解できない。

だから論点ずれたアホな反論しかできない
自覚のないクソアスペ

アスペの上に必死で抗精神薬擁護する製薬メーカーか?
それともアスペの上に向精神薬擁護してまで解禁論を否定したいただの駄々っ子か?

てめーが大概にしろよ
SSRIが安全で日本の向精神薬が過剰処方でも大した問題は起きてないって言う証拠でも出して吠えろよ。
自覚なくポジショントークでケチつけることしかできない基地外が。

おまえが受診してこい。マジで。
で処方されるがままSSRI飲みまくれよ。安全なんだろ。問題ないんだろ。
で、2度と現れんな

存在自体が不愉快

534 :名刺は切らしておりまして:2016/12/09(金) 16:47:05.05 ID:q5t44Epb
http://jump-news.idws.jp//phpnews/p1209.jpg

535 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 00:45:53.47 ID:kccQLFJ8
日本でも同じ問題が出るよ↓

米国で広がる「カジノとマリファナの合法化」、そしてその自由の代償
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1391165193/29

>カジノが立地する地域の資産価値は減少し、人的つながりなどの社会関係資本は弱体化する。
>地元の経済発展を促すというよりは、困窮するコミュニティーから金を絞り取る可能性が高く、
>無謀な人や嗜癖症の人にとって、カジノの存在は災厄となる。

>マリファナの合法化は、それによっていかなる利得がもたらされたとしても、
>この10年で激増したマリファナ使用を、さらに増やすことになるのは間違いない。
>マリファナは、たまに吸ううだけの人には単なる気晴らしだとしても、
>常用すれば必ずしも無害というわけではない。
>単親家庭で育つ悪影響と同じくらい、学業成績や経済的上昇が制約される可能性がある。

>税収増に貪欲な州政府が人間の弱さにつけ込んで、
>巨大な利益をむさぼる民間部門と組むことで、自由が搾取への道を加速することがあると認識すべきだろう。

>ローマ帝国の「パンとサーカス」同様、
>マリファナとカジノによって簡単に、人の心をそらし、感覚を鈍らせて、たやすく支配することもできるのだ

536 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 13:53:10.42 ID:AoDik9HS
>>535
適度にしている分にはいいが、はまってしまうと無害ではない
昔は、テレビばかり見ている子は学業成績が低かった
 テレビが蔓延したから学業成績が下がった
そのうち、ゲームばかりしてる子は学業成績が低かった
  (テレビの蔓延はなかったことに)
 ゲーム機が蔓延したら学業成績が下がった
今は、SNSばかりしている子は学業成績が低い
  (テレビやゲーム機の蔓延はなかったことに)
 スマホなどが蔓延したから学業成績が下がる
などというようなもんですね

537 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 14:07:14.79 ID:CzRoVMBX
>>535
マリファナは記憶力が鈍るんだよね
軽い認知症になって行動が単調になる
だから金儲け大好きな上級国民は喜んで配りたがる
国際犯罪の因果関係とか気が付かれにくくなるから

末期癌患者の麻酔薬のために宣伝してるだけだって
ソロスが主張しているが、それなら、わざわざ
公で騒ぐ必要のないことだしな
一般人に買ってくれと宣伝してるようなものだ

そんな金があるなら
それよりも先に餓死しそうな中東の子供助ける方が
優先度高いよな

笑えるけど
現代人はバカなやつばかりになってダメになってる

538 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 14:11:31.34 ID:/OGXdJ8j
2013年10月8日の読売は永久保存版だぞw
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1381235548/
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1381214144/l50

新聞界のドンであるナベツネが書いてるんで有名な社説で
「放射能は、時間を経ると減り、1000年で99・95%が消滅する。」
なんて書いちゃってるからなwww

「真実を伝える!(キリッ」とドヤ顔のマスコミがこんなデタラメを公然と流してる現実ww
新聞の社説は一番重要だからちゃんと読めとか言われたことあるよな?w

その世界最大の発行部数が自慢な新聞の社説でこれだからな実態はw

539 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 14:15:17.71 ID:JEqOxwu2
>>537
妄想全開作文乙!

540 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 14:27:33.35 ID:CzRoVMBX
>>539
全部事実だよアホ
匿名掲示板のレベルは所詮こんなもんか
コンビニで漫画立ち読みして人生終わってくのが関の山

541 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 14:36:58.37 ID:PWmuQLot
>>540

嘘の上塗りはみっともないぞ?

>国際犯罪の因果関係とか気が付かれにくくなるから

↑こう言うのは完全に妄想だよね?
妄想でなければ根拠ソースを出してくれ。

542 :名刺は切らしておりまして:2016/12/10(土) 14:40:33.66 ID:HmRJJ1r/
もうすぐオバマはマリファナを解禁するそうだ。
クリスマスプレゼントで解禁するかな。
そうしたら日本も泥縄解禁だよ。
米自由化みたいに、日本に大麻を押し売りする可能性さえあるw

543 :名刺は切らしておりまして:2016/12/13(火) 01:19:09.45 ID:XDmLFOqp
http://jump-news.idws.jp/pho/p1212.jpg

544 :名刺は切らしておりまして:2016/12/13(火) 14:53:09.94 ID:NhEemPnT
>>517
日本こそが貧困三流国だよ。
民主主義ですらない。

545 :名刺は切らしておりまして:2016/12/14(水) 00:43:27.96 ID:5OuHMf4S
http://jump-news.idws.jp/pho/p1213.html

546 :名刺は切らしておりまして:2016/12/14(水) 17:50:01.77 ID:nTPy0gYC
ふと思ったんだけどさ、オランダ大使館で吸えば捕まらないんじゃね?

547 :名刺は切らしておりまして:2016/12/14(水) 17:54:38.12 ID:BWTWXHrD
日本でも米軍基地内なら大麻使用桶?

548 :531:2016/12/14(水) 21:42:38.00 ID:oupiDPjY
>>533
なんだおまえ、発狂しやがって
いきなりアスベ認定かよ
おまえこそ現場のことをわかっているのか?

549 :名刺は切らしておりまして:2016/12/15(木) 14:59:22.67 ID:5PDu7x4d
大麻否定派は、ぶが悪いね
年々もっと悪くなるよ間違いなく

550 :名刺は切らしておりまして:2016/12/15(木) 15:19:50.27 ID:7IlhxK69
GHQの米国が決めた大麻禁止が
オバマが大麻解禁したら、
日本も右ならえするんだろうな。

んじゃ、今まで大麻で逮捕され犯罪者にされた
そういうヤシの立場はどうなるんだ?
「責任者出て来いやあ〜」ってレベルじゃ無いだろうなw

まあ、まだ連邦レベルでは解禁されてないけどさ。

551 :名刺は切らしておりまして:2016/12/15(木) 18:52:43.45 ID:+XO/1Xcz
時間の問題だろ
あのオバマとトランプの共通事項が大麻解禁なくらいだし

552 :名刺は切らしておりまして:2016/12/15(木) 19:05:36.85 ID:k8KG/mh/
大麻を合法化すれば多幸感をえられるのだから自殺だって減って労働人口も減らず税収は極端に増える
大麻を合法化すると日本が繁栄してしまうのでいつまでたっても解禁されない

553 :名刺は切らしておりまして:2016/12/15(木) 20:51:13.21 ID:ERQLdOa2
http://jump-news.idws.jp/pho/p1213.html

554 :名刺は切らしておりまして:2016/12/16(金) 01:37:00.58 ID:IQMP8ex1
■末期癌の医師・僧侶、大麻に関する見解■
https://news.nifty.com/article/item/neta/12180-474963/

天の岩戸の神話に既に出てくる「麻」は、「大いなる」という意味の尊敬語を付けて「大麻」と呼ばれ、戦前まで日本政府が栽培を奨励していました。
今からでも復活すれば、以前の多種の利用法に加えて、残ったオガラ(麻の茎)もバイオエタノールやバイオガス液化燃料になるでしょう。

 人体に有害な度合いは、麻薬や覚醒剤が高く、タバコやアルコールが中等度で、大麻は低いことが分かっています。依存性に関しても、大麻はタバコやお酒よりも低いのです。

「最大多数の最大幸福」という原則を刑法に適用したベッカリーアの『犯罪と刑罰』によれば、個人の自由を制限出来るのは公共の福祉のみです。お酒やタバコよりも安全な大麻を禁止する根拠はありません。
マフィアを育てた禁酒法(1920〜1933年までアメリカ合衆国憲法下でアルコールの製造、販売、輸送が全面的に禁止された)のようにならなかったのは不幸中の幸いでした。

 大麻と違って危険な覚醒剤に関しては、逆に厳しい取り締まりが望まれます。覚醒剤犯罪の刑罰を重くして、司法取引を認めて入手経路が判明した場合のみ大幅な減刑、とするのが「最大多数の最大幸福」を実現すると思います。

 テレビドラマの『相棒』では、以前は杉下右京さんの元妻が「花の里」の女将でした。その役の女優さんが、大麻解禁を主張し参議院選挙に立候補して落選しました。その後、彼女が大麻取締法違反で逮捕されたニュースを見ました。

 右京さんには、『相棒』の「花の里」でお酒を飲む場面で、「大麻取締法は禁酒法と同じ悪法ですね」とでも言ってほしいものです。2014年に娯楽用大麻を解禁したアメリカ合衆国コロラド州は、マリファナ税収を教育に使って大成功のようです。



●たなか・まさひろ/1946年、栃木県益子町の西明寺に生まれる。東京慈恵医科大学卒業後、国立がんセンターで研究所室長・病院内科医として勤務。
1990年に西明寺境内に入院・緩和ケアも行なう普門院診療所を建設、内科医、僧侶として患者と向き合う。
2014年10月に最も進んだステージのすい臓 がんが発見され、余命数か月と自覚している。

555 :名刺は切らしておりまして:2016/12/16(金) 21:07:11.74 ID:EVQ+Uams
http://stye.myogaya.jp/newsdata/t16.jpg

556 :名刺は切らしておりまして:2016/12/17(土) 20:41:26.67 ID:pavvpZyh
http://stye.myogaya.jp/newsdata/t16.jpg

557 :名刺は切らしておりまして:2016/12/20(火) 20:55:36.32 ID:JeqXOKLn
http://jump-news.idws.jp/newsdata/t18.html

558 :名刺は切らしておりまして:2016/12/23(金) 03:41:05.14 ID:icDSSjMA
http://nayoga.tuyennguoiyeu.jp/newsdata/t18.html

559 :名刺は切らしておりまして:2016/12/23(金) 16:04:13.95 ID:F6ZtwCkO
【大麻解禁】オバマ大統領「大麻は煙草や酒と同様に扱うべき」 退任前に大統領令で連邦での医療大麻解禁に踏み切るとの見方も
http://itest.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481093527/

これが実現されれば日本の大麻取締法も憲法違反になる。
(日本の大麻取締法はアメリカ連邦政府によって書かれたものだから)

560 :名刺は切らしておりまして:2016/12/23(金) 20:44:00.33 ID:GBLs8HEO
大麻を解禁して、国が管理すれば、タバコや酒のように一大嗜好産業になって、
税収も増え、社会保障関連の財源や資金不足が解消するかもな。

覚醒剤その他のドラッグと違い、大麻は、タバコや酒レベルの規制で十分管理できる。
若い頃、外国で2度経験したが、依存性も禁断症状も全くなかった。
(話で聞いた覚醒剤やヘロインなどの強い依存性とは明らかに違う)。
依存性や中毒に関しては、アルコールやギャンブル中毒もいるわけで、
個人の意志の問題が大きく、大麻特有の問題でもない。

タバコ同様にJTに業務委託して、国の税収不足の救世主にしたほうが賢い。
 
  

561 :名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 15:59:41.44 ID:kSURnkoG
ホワイトハウス 英語できるひとは合法化のメッセージをどうぞ。
オバマは毎晩目を通しているそうです
https://m.facebook.com/WhiteHouse/

562 :名刺は切らしておりまして:2016/12/25(日) 22:41:28.86 ID:ZRaT322p
http://nayoga.tuyennguoiyeu.jp/newsdata/t18.html

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)