5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【金融】日銀の国債含み損、年内に10兆円超 検査院が懸念 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/11/13(日) 09:08:10.54 ID:CAP_USER
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09484460S6A111C1NN1000/

 日銀が金融緩和のために大量に買っている国債の含み損が年内に10兆円を超す見通しになった。
長期金利の低下(価格の上昇)を背景に、額面を大幅に上回る高値で国債を買っているためだ。
政府機関の決算や会計を検査する会計検査院も「日銀は財務健全性の確保に努めることが重要」と懸念を示している。

 日銀は年80兆円程度の国債を買う。債券市場では国がマイナスの利回りで発行した国債を買った金融機関が、それよりも低い利…

2 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:09:33.91 ID:X5v1LKgl
黒田損

3 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:09:56.83 ID:FS792CrQ
1000万円ぶんでいいから俺にくれ…

4 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:11:24.91 ID:BeBtOE3i
>>3
含み損を1000万引き受けてくれるとか聖人かよw

5 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:12:47.17 ID:3X+mertJ
>>4
ワロタw

6 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:12:49.13 ID:OvDCGbyl
子供産むのやめたわ。借金返す為に生まれてくると思うとかわいそうだからな。
中絶しよ。

7 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:18:04.06 ID:Sp8Ou8ui
>政府機関の決算や会計を検査する会計検査院も「日銀は財務健全性の確保に努めることが重要」と懸念を示している。
会計検査院はアホか中央銀行がデフレ下で財務を健全化させたらデフレが悪化するぞ

8 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:18:45.48 ID:Gpce3JE9
札刷ればいいからかな?

9 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:19:31.97 ID:p9p6a41G
>>7
ネットの経済学者よりは賢いよ

10 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:22:28.10 ID:795MFoUO
預金封鎖があるかもよ。

11 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:23:27.12 ID:AhjI0wjJ
金はなんぼでも刷ればええんや消費税もゼロ社会保険料もゼロでええんや




レベルの底辺負け組しかいないよなリフレ派って(笑)

12 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:23:54.02 ID:4bYnry/M
もう国債発行なんてやめて政府通貨発行しろよ

13 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:25:52.77 ID:qEbT1jEZ
日銀に負債は無いと言ってた連中はどう思ってるのだろうか?

14 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:27:02.49 ID:RnYTTXCB
国債買ってる人は泣くに泣けないね

15 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:30:21.34 ID:1nE1g3sH
またこんな国民に不安をあおるコメント出して何が狙いだ
日銀は何でも可能国債なんか痛みなんかなく売らずに永久保持もできる

16 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:32:48.13 ID:CCLge1iu
通貨発行益で引当金を積み増せばいいだけじゃん?日銀の財務健全性って一体何のことを言ってんの?会計検査院は。

会計検査院が中央銀行の独立性を侵したいってこと?

17 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:35:28.06 ID:b15mfbmL
米金利が2年以内に8%になると予想されてるよね
日本は当然引きずられるから最低でも5%になるだろうな
地獄絵図だな

18 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:38:03.81 ID:CCLge1iu
>>13
日本銀行券は負債ですよ?
兌換紙幣じゃないので、債務ではないですがね

19 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:39:42.16 ID:VI61y2bw
背任じゃん

20 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:40:26.40 ID:56J05RKM
日本の悪いところ 何でも火が付くまでしてしまう。

転換するのが遅すぎる。

過去に金利政策でバブルが起こり大きな損失になった。

21 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:41:33.02 ID:TjIWYGi4
民間ファンドにアドバイス受けて個人投資してるのが安倍総理
癒着じゃないのか?

22 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:42:44.91 ID:txkmYNJv
中央銀行の含み損を普通の企業の含み損と混同するなよ
そんなに含み損が嫌なら国債売ればいいだろう

23 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:43:01.17 ID:b15mfbmL
金が沸いて出てくると思ってる奴がいる
金は国民の将来生産と貯蓄の現象の化身
それこそ信用そのも 簡単には作れんぞ

24 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:45:45.63 ID:EyoNqIM3
今度は日本国債暴落して400兆円の日銀国債持ち分の
含み損-20%とかなりそうだけどな

25 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:46:18.59 ID:azgE1/XE
トランプ円安進行で日本政策金利アップ
長期金利がつられて債券暴落

含み損は10兆円では済まんよ

26 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:47:30.31 ID:8FCkTe7H
日銀って減損処理するの?
含み損なら償還日まで持ってたら損失発生しないよね

27 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:48:31.39 ID:m8IB+g31
>>17
ありえん

28 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:48:45.34 ID:be6BTrEw
本来政府が出す金利の負担を日銀がかぶってるようなもんだからな見えないようにしてるだけ

29 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:50:19.42 ID:PYmCJGZw
>>25
トランプはドル安円高誘導方向と言われてるのに
このまま円安なっていくって考えもあれだがな

30 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:52:10.28 ID:oinETpXn
世界の中央銀行ショックが2017年起きる。

日本もある意味焼け野原になる。

31 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 09:55:49.38 ID:b15mfbmL
世界経済シュリンク日米同盟劣化
ドル円暴落 金利暴騰 株価暴落
12項目の100日間トランプドクトリンでは十分にあり得ますね

32 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:03:21.80 ID:CCLge1iu
>>23
>金が沸いて出てくると思ってる奴がいる
>金は国民の将来生産と貯蓄の現象の化身
>それこそ信用そのも 簡単には作れんぞ

それはマルクス経済学
とっくに否定されてる

33 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:12:11.43 ID:b15mfbmL
マルクス経済学とか知らんな
俺は相場しか知らん
貨幣数量説もケインズ理論も聞いたことはあるが知らん
金と言うものの実感だ

34 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:20:56.04 ID:egVp/rnj
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

某ビジネス誌で紹介されて大人気キタコレ!!!
7日間限りの半額セールを見逃すな!!
高収入裏モードで年収1億円!!!

◆自動 ネット収入 システム
『オート ウェブ マネー
   ラスト アンリミテッド』
http://www.unlimited-lastmoney.com
http://i.imgur.com/E4wi5ZL.jpg

▼【明らかになっている裏技の高収入モード】▼
ルート設定[アメリカ巡回モード]→IP設定[自動]→カスタマイズ設定[高速モード] →再起動→(※再起動させたら60秒待つ。操作厳禁)→
→60秒後にメイン画面が赤文字になり、
【シークレットモード】に突入したら成功!!

⇒シークレットモードを確認したら、ルート設定[自動]→IP設定[自動]→カスタマイズ設定[高速モード] でOK!!

これだけで従来より約38%もの時間を短縮するのもかかわらず、ネット収入を集めるスピードは270%もアップする。

〜開発途中のテストモードだったのではと推測されているが、公式には説明なし。バグとして修正パッチが出ないのは日本ユーザーに対するサービスだと言われるが真相は謎。

シリーズラストとしてのサービスだという説もコミュニティで話題になっている。現在の日本コミュニティでの会員は旧シリーズから累計1000万人を突破!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

35 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:26:13.54 ID:/sEdjekZ
地球滅亡まで日本国債発行し続けるんだから、
なんの問題があるの?もっと公共工事して公務員の給料上げろよ。

で、他の国が、ウチでも同じことできるかって試行錯誤してるらしいけどな。

36 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:40:23.02 ID:5w6kogj0
>>35
>もっと公共工事して公務員の給料上げろよ。

糞公務員はすっこんでろ!

37 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:43:37.04 ID:OKP9Xc2v
日銀とか自分でお金刷れるんだから
倒産は、ないんだし
「含み損?ヤダ、なんかダサい」
くらいのもんじゃないの?

38 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:45:10.90 ID:mdbaE9ce
債権売買するだけで10兆円銀行は美味すぎるだろ

39 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:46:29.52 ID:H5hl37Tn
>>37
こういう認識のやつがいるから怖いね
もっと教育で経済やれや

40 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:48:19.90 ID:EZG2/Azz
国の借金はいくらしても問題ないんじゃなかったの?

41 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 10:54:10.67 ID:3qa3FyIX
その10兆円は国債売った国の含み益になるの?

42 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 11:02:38.48 ID:VI61y2bw
補填するのは国民なんだから隠れ借金みたいなもんだろ

43 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 11:06:19.05 ID:Ndr2CwcN
テラワロwwwwwまさかこんなにことに・・・

http://f.xup.cc/xup0twufafe.jpg

44 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 11:51:24.87 ID:Hf+aP10c
そら、日銀がガバガバと高値で買い取ってくれるんだから、ハゲタカどもが群がるわなw

45 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 11:51:56.01 ID:EPflS9tP
サムネで丸見えなのにw
馬鹿丸出しでw(*´艸`*)

46 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:09:59.67 ID:D5Neg0l0
ゴールド買うか
保険だな

47 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:13:51.23 ID:bcoiA+Vy
>>1—46
ビジネス板でこのレベルだから終わってる

そりゃリフレバカが暴れだし
アホノミクスも実行されるわな

48 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:23:41.48 ID:BtfkH7SE
公共事業反対してる奴はじゃあどうやってデフレ脱却しろっての?
金融緩和?

49 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:25:27.37 ID:zNNF7l2a
これはやばいな。

日銀も破綻を避けるために国債を売却しないといけなくなると
色々と終わるな。

50 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:28:45.50 ID:aJPQMonO
>>1

■【韓国】 韓国サムスン、「Galaxy Note7」 生産の完全打ち切りを発表 爆発する恐れ
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476245837/

■【韓国】 韓国サムスン、「Galaxy Note7」 関空で発煙
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477002067/

■【韓国】 韓国サムスン、「Galaxy Note7」 中国の男が盗むも 転売する前に発火
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1478658307/

■【韓国】 韓国サムスン、「Galaxy Note7」 と交換した「S7 edge」 爆発
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477359716/

■【韓国】 韓国サムスン、「爆発企業」サムスン 洗濯機も爆発続出
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1477691095/

51 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:33:47.97 ID:PURNINNv
将来は物々交換経済だな。

52 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:36:09.96 ID:OmxQKBbi
>>49
日銀が国債を市中に放出する時はインフレになってる時だからな。

今のような低金利じゃ当然馬鹿らしくて銀行も買わないから
国債価格も下がって金利が上がる。

金利が1%上昇したとすれば
日銀保有の400兆円の国債価格が10%以上は下落するから
50兆円位は評価損を抱える。
金利が2%なら100兆円位の評価損を抱える。

53 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:39:38.45 ID:Hf+aP10c
外国人投資家の国債保有額も、既に110兆円を超えてるからな〜

54 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:43:56.89 ID:OmxQKBbi
>>26
インフレ時には日銀保有の国債を市中へ放出して、市中の金利を高く誘導して
金融を引き締めしないといけないんだが
日銀保有の国債が含み損出してると
その含み損を確定しないといけない事になるんだよ。

55 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:45:49.42 ID:OmxQKBbi
日銀が国債を放出すると金利が高くなるのは
市中の国債がだぶ付いて需要と供給の関係が供給過多になるから
金利を高くしないと売れなくなるからなんだよ。

56 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:48:39.59 ID:EigDhydV
アベノミクスの立役者、黒田さん パズーカは永遠に不滅です 今後も打ちまくり
国民の皆さん安心してください 履いていますよ、赤いふんどし

57 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 12:55:27.28 ID:TISviMI6
最終的には増税と国民の資産没収でいけるからヘーキヘーキ

58 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 13:09:04.98 ID:LPzxn5ZM
>>1
韓国通貨スワップより10兆倍マシ

59 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 13:41:53.09 ID:ZlyTqRWn
時価だろ?償還まで持ってたらかんけいなくね?

60 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 13:43:48.50 ID:BcI0JbAx
>>48
消費税廃止しろと言ってるだろ

61 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 13:45:54.50 ID:ZlyTqRWn
>>44
売る国債何処から仕入れるの?

62 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 13:50:24.32 ID:KKYNNjYX
>>59
その通り。
会計検査院はデイトレが話の前提なんだろうよw

63 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:14:03.79 ID:gKUq8QpW
>>59
マイナス金利のもあるけどね…

64 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:15:23.23 ID:XJIHfCkN
償還までに得られる全金利+元本以上の額で、日銀が国債買い漁ってるから。

既に銀行とかが政府から買う段階で、

購入価格>償還までに得られる全金利+元本

なのがいわゆるマイナス金利状態。
更にそれを上回る価格で日銀が買ってる。

65 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:15:39.19 ID:ZlyTqRWn
>>63
マイナス金利が適応されてるのは何か知ってる?

66 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:17:04.93 ID:ZlyTqRWn
>>64
いつの元本以上にで日銀が国債かってんの?

67 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:19:21.98 ID:ZlyTqRWn
>>64
国債の金利って何年後かにいくら貰える権利を今いくらで買いますか?だけど?

68 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:23:29.60 ID:TISviMI6
損失の分割計上が倍増してるんだな
元記事にも書いてあるけどね。読む気ゼロかw

69 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:24:23.28 ID:XJIHfCkN
表面利率と利回りの区別がついてない人が多い。

70 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:25:44.09 ID:y14+Rb6R
黒田じゃなくて赤田に改名しろ

71 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:26:59.57 ID:XJIHfCkN
償還までに得られる全金利というのは、いわゆる表面利率で得られる金利の合計。

今現在よく言われるマイナス金利というのは、購入価格から計算した、利回りがマイナスになる事。

72 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:27:17.32 ID:ZlyTqRWn
だから円刷って供給量増やす政策の一手法に過ぎないんだがな

73 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:28:51.39 ID:ZlyTqRWn
>>71
それって償還までまたないと結果でないよね。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:29:59.69 ID:/OJgYNc0
>>16
国債を額面以上の価格で買ってるから通貨発行損になってる、という記事ですけど何か?

75 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:33:45.17 ID:tayx7B0d
安倍晋三は歴史に名前を刻むって書いたとおりなってるな。

76 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:34:09.72 ID:eSXxxRva
これ見ると俺の含み損なんか鼻くそみたいなもんだなw
もっと株買っとこ

77 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:46:15.67 ID:Hf+aP10c
償還の5年、10年、20年後まで、今のマイナス金利、ゼロ金利のレベルのままだったら、

それは違う意味で悲惨だなw

78 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 14:51:19.22 ID:Gxao22B2
よく理解してないこと承知で言うけど通貨管理制度上、日銀の資産って円の効力の保障に当たるものでこれあかんちゃうの?

79 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 15:04:03.53 ID:+Ifyr6dI
そもそも中央銀行に、通常の金融機関や企業に適応される会計基準における債務超過って
意味を成すものかね?
バランスシート悪化の弊害って具体的にあるのかな。

民間なら外から金持ってこなきゃいけないけど、自身が通貨発行体なのだから供給自在でしょ。
日銀の意義は通貨供給と金利のコントロールなのだから債務超過で出来ませんとかありえないと思われるが。
せいぜい、信用が落ちたと騒いで円や国債の投げ売り仕掛けはありそうだけど。

80 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 15:05:06.20 ID:tayx7B0d
>>79
どうして明治政府が日銀を作ったの?wwwwww

一行で論破されちゃうようなこと書くなよ

81 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 15:33:20.36 ID:+Ifyr6dI
>>80
日銀設立の経緯と中央銀行のバランスシートの関係性について書いて論破してよw

しかも明治とかあまりにも状況違うのに比較しようとするなよ。

82 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 15:35:44.89 ID:HHyv/oxf
10兆円お札すれば含み損はチャラだし、物価上昇にも貢献。

83 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 15:39:34.00 ID:+lusI04P
>>73
結果がでない、ってどういう意味で使ってるの?

84 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 15:42:17.01 ID:etwub0RG
日銀は買上げ満期償還まで金庫保有だからねぇ
金利をコントロールとか言ってる時点で分かってたこと
逆にETFやREITで利益が上がるんだし日銀としては「何言ってんだこいつ」
なんだろうな(´・ω・`)
そんなことより、GPIFはこの上げ相場の間に持ち株を一度換金して
年金原資を確保しとけよ。

85 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 16:04:58.45 ID:Mo2hhQma
藤巻さんがやってたみたいな債券トレーダーに、日本の税金をプレゼントしたんだろ

86 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 16:11:39.08 ID:1jfS+T7O
>>85
海苔巻さんのポジション真似したらみんな破産

87 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 16:22:12.14 ID:aDoKATFx
日銀に財務省が10兆円資本注入すればいい。
財務省は10兆円の国際を発行すればいい。

88 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 16:23:09.29 ID:2grwblbP
>>84
日銀の中の人なら含み損で債務超過になるのを恐れて資本増強を頑張ってるよ

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASGF12H0E_S5A510C1PP8000/

89 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 16:37:29.75 ID:adGEWkiO
>>79
中央銀行が債務超過になったらいざ高インフレが問題となった時に
インフレ率を下げることが困難になる

90 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 18:04:44.59 ID:597f7ltj
別に困難ではないというか債務超過分(というかなんというか)
と発行済日銀券を相殺してマネーを消し去ればいいだけだろ
一気にベースマネーが消え去ることで強烈なデフレ圧力がかかる
あとは利子配当とかに課税するか、それでも足りなきゃ消費増税すればいい
(まぁ日銀単独ではできないので政府との協調が重要だが)

91 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 18:23:28.43 ID:597f7ltj
>>79
通貨は共同幻想なので、発行主体(通過の発行主体は本来政府だが
日銀はそれを政府から権限移されている)の供給力・生産力が裏打ちで
生産力に見合わない通貨の発行は高インフレを招く
ただし、どのような状況のときにどの程度まで通貨供給をすれば
インフレが行き過ぎるのかは分からない。だから、インフレターゲットが必要
(中央銀行を政府から独立させるのは、インフレをモニタリングして
随時議会の承認を必要としたりせず迅速な行動が取れるようにするため。
政府が権限を持っていると、議会に提出→承認とかいちいち必要で
対応が間に合わず危機的な事態を招きかねない)

日銀のバランスシートが悪化するということは信用を緩和してるということ
日銀は他人資本で債券を買い入れているわけでないから含み損が出ようが関係ない
ただし毀損額があまりに増えればそれは信用を緩めすぎで高インフレになるかもしれないが
その場合は債務超過分(純資産の借方残)と発行済日銀券を相殺して
B/Sをキレイにしてしまえば引き締めになる(一気に全部やったら
強烈なデフレになるかもしれないので量の調整はおそらく必要)

92 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 19:12:00.13 ID:7beQ6dhJ
どうもしたり顔で根本的な勘違いしてる奴がいるみたいなんだが
日銀が損失を出した場合に減るのは貸方の純資産であって日銀券で相殺なんてできない
だからこそ日銀は準備金の積み立て拡充した

93 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 20:09:26.10 ID:D5Neg0l0
意外に、大問題ではないんだね

94 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 20:17:37.23 ID:bcoiA+Vy
>>86
藤巻はアベノミクスデフレという予言を当ててるので
天井で買った年金や安倍信者とちがって利益は出てそう。

95 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 20:18:31.65 ID:bcoiA+Vy
>>88
金をばらまけばいい安倍と違って

日銀の中の人は大変だね

96 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 20:46:58.82 ID:zzYIN5yY
これは政府債務を低金利の債務にかけかえてるだけだろ。どうでもいい。

97 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 20:54:32.90 ID:tayx7B0d
・年金払ってない
・貯金なんてない
・目先の生活で一杯

こういう人が大賛成してるスレ。

98 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 20:56:12.32 ID:Dh/jrDqb
わかってたこと

99 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 22:01:32.90 ID:metMM/F7
>>54
付利上げるだけで保有国債は売らないから、付利の分だけ経費が増えるだけ。アメリカと同じ。もちろんマイナス金利で買った国債を満期まで持てば損失になるがね。

100 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 22:22:32.47 ID:V+xT2NiB
まあ付利引き上げだけで自動的にシュルシュル金利が上がるわけでもないけども
FRBの場合リバースレポで下限設定してる

101 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 23:44:09.41 ID:Qw8Icce0
その付利払う日銀の資本がガンガン毀損してるっつー記事だっちゅーの。

102 :名刺は切らしておりまして:2016/11/13(日) 23:58:28.35 ID:+i5xVplr
企業というのは債務超過が何十兆円あろうが流動性が枯渇しない限り倒産しない
だから日銀が倒産する可能性は無いし、倒産しなければいくら含み損を抱えようが庶民には関係ない

103 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 00:01:18.25 ID:TG8j1BjK
既に国庫納付金が減ってその分国民負担に付け替えられてるわけだが。

104 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 00:12:04.36 ID:Gcn31xDm
>>101
紙幣を刷って利付国債を買うのが通貨発行益なら、マイナス利回りで買った国債を保有しながら付利を払うのは通貨発行損だな

105 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 00:28:26.85 ID:72/PmSQf
安倍晋三に責任とらせようぜ
自分の支持率の為に、日本を崩壊に導いたんだからな

106 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 00:30:29.39 ID:Co10z6FX
安倍以外の誰が総理なっても8%は止められなかった
しかし、10%引き上げを止められたのは安倍だけだ

あれが凡庸な総理なら官僚の言われるがままに引き上げてただろう
安倍が総理だったのは幸運だった

107 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 01:57:39.93 ID:+VepSiJC
10は延期しただけでしょ
2年後にやるんだから

108 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 04:49:31.29 ID:s9woBmJY
消費税は人気取りの為に先送りしただけだろ
本来は15%くらいまではさっさと上げなければならないのに、
決断ができないせいでにっちもさっちもいかなくなってから30%まであがるんじゃないか

109 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 06:56:59.73 ID:bTWz57nh
10兆円赤字なら10兆円刷って、日銀の資産そして収益にしたらええじゃんか。
それで赤字ゼロや。
普通の会社みたく損益を考えるのがそもそも間違い。

110 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:10:37.64 ID:kq1CTM8B
日本オワタ

111 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:11:16.31 ID:90s+0qtq
そもそも明治期には中央銀行なんてなく、民間銀行が乱立してたんだから、日銀を潰してUSJ銀行を中央銀行にすげ替えれば済むこと

112 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:12:42.34 ID:Gcn31xDm
>>109
10兆円刷ったら10兆円の負債が増えるだけだが

113 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:21:56.56 ID:yjjPUPvW
もう敗けを認めろ、黒田!
いまなら岩田規久男の首と黒田の辞任だけで赦してやる。
落城まで籠もるつもりか、黒田?

114 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:23:23.53 ID:bTWz57nh
>>112
現金は負債だか返す必要はない

115 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:24:29.36 ID:Wxiwq0cm
黒田呑兵衛!

116 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:25:24.92 ID:bTWz57nh
そもそも 日銀発行の返済の必要のない 日本円現金は負債とする必要がない
お前ら1万円持ってて、日銀に金かえせーとかできると思ってるわけないよな?

117 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:39:22.19 ID:IKepIGYh
>>116
担保の裏付けのないトイレットペーパーと一緒だね!

118 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:40:53.43 ID:DeDe4GjZ
内閣から日銀まで背任で処分だな。逃したら駄目!

119 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:46:00.49 ID:yTZ1d8CT
どうもベースマネーの債務性というものが理解されがたいようだけど
ベースマネーを受け取ることで他人の債務が消える、というのも日銀の債務の一つなのよ
例えば銀行が負ってる日銀への債務は日銀が銀行からベースマネーを受け取ることで相殺される
共通担保オペってのはそうやって運用されている
金融調節はベースマネーの債務性を抜きにしては考えられない

120 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:48:25.54 ID:tPloa8ap
単に含み損だけでは済まない
利上げが必要になった時は更に損失が膨らむ
アメリカでインフレ予想が出てきたから
いつまでも日本は物価が上がらないとか思い込まないほうがよい
アメリカ国債だって一夜にして金利が急騰した
今がずっと続く前提は危険

121 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 07:56:37.10 ID:tRCD9juS
トランプの公共事業でアメリカの長期金利が上昇したら
日本国債も釣られて長期金利が上がったりしないんだろうか?
大丈夫か?

122 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 08:13:35.32 ID:VYpaVrdg
>>121
日本はまだまだ緩和したいから金利上がらないよ
むしろ国債が売られたら金利を下げずにマネタリーベースを膨らませられると、黒田が大喜びしてそう

123 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 08:15:33.14 ID:FwpwixpX
>>65
国債がマイナス金利になってるの知らない人?

124 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 08:16:35.23 ID:izC796zz
www2チャンのなりきり経済学者どもは
お金がどうやって生み出され、どうやって世の中に流れるか
理解してる奴いるの?

1%もいないだろ!?www

125 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 08:36:51.35 ID:4ORF1DNE
>>66
え?
元本以下で買ってるよ
何言ってんの?

126 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 08:38:46.28 ID:Iixl+XqP
会計検査院って
馬鹿が行くところなの?

127 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 08:50:38.46 ID:sODEf3A5
含み損とか含み益とか何の意味もない
ただの数字の幻想

128 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 09:02:01.62 ID:0nXYVzvU
上手いなあ。いくらやってもデフレと円高だから
こういうネガティブプロパガンダ作戦で来たかw

129 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 09:03:37.43 ID:0nXYVzvU
>>126
いくら緩和してもデフレと円高なんで、日銀破綻を演出する作戦だろ? 
そこそこ頭がいいが、トレーダーに通用するかは疑問

130 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 09:05:48.76 ID:VYpaVrdg
どう考えても日銀が行き詰まってる→緩和から撤退→円高という読み方されるだろ
今回は運良くトランプのどさくさに紛れてトンズラできると思うが

131 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 10:07:54.95 ID:464vNcki
日経新聞の元記事読んだら
2018年度には日銀が赤字転落の可能性が高いそうだ
つまり赤字が資本を食い潰し始めるのはそのあたりから
緩和やっても何ともないとか余裕でいられるのは
よくて正味2年ということだ

132 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 10:22:26.78 ID:hoGBtvaJ
>>29
公約をそのままやればドル高政策なんだよ
レーガンの頃と同じ
国内を強くすればドルが買われる

ドル安は単なる口先介入でしかない

歴史に習えばプラザ合意みたいな強調介入しかないはず

133 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 10:27:46.84 ID:hoGBtvaJ
>>52
株じゃないんだから
満期で償還すれば現在の含み損が確定するだけでそれ以上ではない

マイナスをでかくしてそのタイミングで放出するというインチキも可能だったりする

134 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 10:27:51.75 ID:VYpaVrdg
>>131
大丈夫、トランプのドル高で乗り切るから

135 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 10:40:39.41 ID:RkeaqmOd
>>65
こいつもしかして日本国債の長期金利がとっくにマイナス金利になってんの知らないのかw

136 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 11:10:21.93 ID:Co10z6FX
日銀の赤字は国民の利益

137 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 12:35:10.43 ID:464vNcki
日経の記事によると
2018年度日銀赤字化を試算したのは
日本経済研究センターだそうだ
2018年度にはいよいよ赤字が資本を食い潰す段階入り
その頃になると日銀資産と市中に出たマネーの価値が
現在の水準で釣り合いが適正なのかという問題が出るだろう
オリンピックの頃にはブラジルみたく酷い経済危機になる可能性もあり
今大丈夫だからとヘラヘラしてると痛い目に合うかもしれない

138 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 12:37:33.80 ID:68WS8YD2
>>102
江戸時代かお前みたいな発想で通貨を乱発して
庶民生活が破壊されてきたんだけどな

139 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 12:52:13.25 ID:RkeaqmOd
日銀が債務超過→紙幣印刷で解消→インフレ

程よくインフレを抑えれれば無問題なんだがコントロールできなきゃ大変

まあ俺としては望むとこだが

140 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:03:27.26 ID:464vNcki
民間銀行のドイツ銀行がヤバくて問題が起きるのに
中央銀行である日銀が赤字化して問題ありませんなんてことはない
利上げ時には更に日銀の損失は増えていくのは確実なんだし
金額的に損失が10兆で済むわけじゃない
あくまでも今確定してる損失額が10兆というだけで増えるのは確実

141 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:06:00.87 ID:68WS8YD2
他スレで
「ハイパーインフレになんてなるわけねーだろバーカ」
と連投していた奴が軽く論破されていて笑った。

142 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:16:18.05 ID:4jtF9MyJ
だいたい過去に中銀がやらかしてしまったのは、
デフレを解消しようとしてアホな事をした時か、政府におもねり財政どうにかしようとした時。

日本の戦前のは、その両者。
今回のは現状前者のみだが、後者が加われば、まぁ覚悟はしておけという話だ。

143 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:29:50.25 ID:464vNcki
今回も両方だよ
アベノミクスという経済政策は
財政ファイナンスで起きる弊害が出るまでの
タイムラグを利用したバラマキ政策だし

144 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:37:17.34 ID:GjZ1s2Ku
>>105
いつ崩壊したよ ニートくん?

145 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:38:21.05 ID:GjZ1s2Ku
>>112
インフレにしたいのだからもっと刷ればよい

146 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:38:50.73 ID:Jwpz1Ulf
ゴールドや外貨にしておけばいいのかな?

147 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:40:23.63 ID:GjZ1s2Ku
>>143
いんだよ 民間が金使わないのだから

148 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 13:45:39.54 ID:GjZ1s2Ku
>>108
上がればアベガーとブーブー言うくせに

149 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 14:04:40.68 ID:VGJFlhXl
債権でも国債は乗り換えられるから
実際は売る気が無いのなら額面がどうだろうと金利分だけのマイナスだから
国債を公開していない中国とかは違うけどこの記事は書き方がおかしいな

150 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 14:06:13.44 ID:464vNcki
1つ憶えておいた方がよいのは
異次元緩和をいくらしてインフレにならなかったのは
日銀の資産の方も価値が上がってたからだから
つまり債券価格が大きく上がっていたからという要因が大きい
それが資産劣化して大きく損失が出るとなれば
資産の対価として市中に出たお金の価値が損なわれないはずがない

151 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 14:25:30.12 ID:Co10z6FX
お金の価値というのは高ければ高いほどいいというわけではない
時にはその価値をぶっ壊した方が国民にとって良い場合もある

152 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 14:52:12.68 ID:EWfACLBU
なんじゃ、この馬鹿記事
日銀保有の国債は政府に踏み倒される予定だけど、
それも損なのか?
日銀が含み損を抱えて、なにか困ることがあるのか?

153 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 14:52:22.55 ID:464vNcki
悪性インフレというのは
確実に底辺の方が打撃が大きいよ

お金がある奴は事が起きる前に
外貨やら株、ゴールドとか資産を
インフレヘッジができるけど
底辺は手持ちの僅かな現金すら大きく価値が下がり
インフレ対策はほとんど出来ない

給与上昇もインフレ率に追いつかないのがほとんどだから
本当に起きたらヘラヘラしてられなくなる

154 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 14:56:45.02 ID:VYpaVrdg
>>152
踏み倒されたら円の裏付けが毀損してティッシュペーパーになる

155 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 15:09:12.73 ID:pflvryI0
いよいよ円が信用を失って日本崩壊

すべて安倍晋三のせい

156 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 15:21:42.26 ID:bTWz57nh
しかし馬鹿な記事だ。
そうやって洗脳するのが仕事なんだろ。
日銀が赤字? それのどこが問題?
日銀の赤字など、足りなければ印刷すればええ。

157 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 15:25:24.25 ID:SOBc9qeV
国庫納付金が減少すると国民の負担が増える
国庫納付金は、国の一般会計の歳入となりますが、最終的には一般会計の歳出で国民に還元されることとなります。
ゆえに、国庫納付金が減少すれば、すなわち日本銀行の余剰金(利益)が減少すれば国民の負担が増えることにつながります。

158 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 15:34:03.09 ID:bTWz57nh
日銀が赤字の分、政府の利払いが減ってるだよ。
そしたら政府に赤字を10兆補てんしてもらって、
その10兆を億年債で日銀が貸してやればええ。
兆年債でもこの際良しww

159 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 15:38:19.82 ID:bTWz57nh
そもそも中央銀行の貸借対照表が赤字だったら、誰が金取りにいくのかね?
え?安倍が借金が多いからリストラしろとか乗り込むのか??
全部政府に貸してるのに?
いみわからんわ

160 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 16:39:24.25 ID:n87SqzH9
>>152
こういう認識の奴がいるから教育が必要なんだよね

161 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 16:41:29.66 ID:n87SqzH9
>>153
底辺の資産の大半は自らの労働力だから資産家よりもインフレ耐性は高い
でも余裕が少ないからインフレで苦しむのも底辺

インフレで資産に対するダメージの割合が大きいのは資産家、直近で苦しい思いをするのは底辺

162 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 16:48:28.63 ID:lQHsfeQX

オーバーパーだから含み損?
馬鹿じゃね?

163 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 16:50:52.67 ID:nSqn84vg
>>160
言葉は悪いがその通りだよ
教育が必要なのはお前の方だよ

164 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 16:51:53.45 ID:nSqn84vg
>>161
デフレで職を失うのも底辺だが?

165 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 16:55:41.05 ID:JGv6dH25
>1
俺の1000万の含み損なんて、大した事ねーな(w

166 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 17:21:17.01 ID:n87SqzH9
>>163
じゃあ全部日銀に買い取ってもらって踏み倒せば無税国家になれてみんな幸せだな!

167 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 17:55:59.86 ID:f0TcUVUw
>>157
政府債務の利払いがマイナスになるんだから
日銀分を差し引いても
むしろ国民負担が減るのが正解だよ

168 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 18:08:27.61 ID:PkR4fMya
アホか。民間銀行からさらに高い値で日銀が買入れてるっちゅうの。

169 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 18:46:14.47 ID:EDQhmeSg
>>166
君みたいなのが「信認ガー」って騒ぐから配慮してやってんじゃね

170 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 18:56:17.15 ID:V7JcbmRG
>>6
中絶の言い訳が見つかって良かったな

171 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 19:06:54.44 ID:q4gNgEGt
>>161
資産家がインフレに弱いって意見には納得できないのだが?
現実見ても、株とか上がってるじゃん
それに対し、賃金はどうだい?

172 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 19:29:48.89 ID:68WS8YD2
>>171
資産0なら無敵だろ。

173 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 19:44:22.91 ID:464vNcki
資産0は無敵とか減らず口が叩けるのは事が起きてないから
悪性インフレが起きると即死魔法と同じだよ

ただ資産家でも一律にインフレに強いわけじゃない
資産の性質と経済情勢がよくわかってる人は上手く対処できる
だけどお金を漫然ともってる人だと資産家でもやられる人は多い
あくまでも対処できる機会は底辺よりあるが機会を生かせるかは別

174 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 20:36:36.03 ID:PekJvbAI
また下らないスレが立ったか。
下らねえ。

175 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 20:53:08.67 ID:qoLZ4+GI
若い美人を外貨で買える日はきますか?

176 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 20:56:04.00 ID:PJUlNOkb
こんなんさー、元日銀総裁あたりが全部個人で肩代わりしたことにしてさ、
そいつがくたばったら全部消えるんじゃね?
どうせ紙の上の数字が右から左に動くだけなんだからそれで何の問題もないだろ?

177 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 21:27:42.02 ID:bTWz57nh
>>176
まぁ正直 日銀が10兆たりなかったら、10兆印刷して収益にしたら終わりだからな。
別に印刷しなくても、帳簿にあげたらいいだけだし。
損失とか中央銀行にはぶっちゃけ関係ない

178 :名刺は切らしておりまして:2016/11/14(月) 22:09:00.56 ID:yTZ1d8CT
現代信用貨幣ってのは経済取引によって生じるものだから日銀が単独でベースマネーの発行はできないよ
仮に債務超過になったら政府が資本注入することになる
まあその「資本」ってのはそもそも日銀の負債なのだが論理的にはそうなるし実際旧法時代はそうだった

179 :名刺は切らしておりまして:2016/11/15(火) 02:16:50.97 ID:HG60I8YW
>>171
賃金は物価が上がればいずれは上がる

そしていくら株を持ってる資産家でもある程度は現金や債券など安全資産も持つのが当たり前でこれらはインフレ耐性ない

悪性インフレで苦しいのは余裕ない庶民だが労働力含めた全資産の減る割合が大きいのは資産家

180 :名刺は切らしておりまして:2016/11/15(火) 09:37:46.95 ID:1/tUJ3MA
>>178
まぁどっちでも一緒だよ。
政府が日銀に10兆金を入れる。その金は日銀が10兆国債を買い取る。
国債は催促なしのある時払い。1億年後に返すでもOK!
永久国債でもいいよ。そんなもんだよ。
それで日銀の赤字心配してもしょーがないだろ

181 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 00:49:25.59 ID:RjgbOiGe
http://appnews.sadayuki.jp/newsimg/111501.jpg

182 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 11:14:52.74 ID:dNTrJl8a
博多の大陥没みたいになってけど急いで埋めてしのいだとかなってそう…

183 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 11:19:59.83 ID:mOc9n5Kj
穴はどんどん拡大してますよ

184 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 12:01:16.39 ID:OGxNJeJ5
これって破綻論者の新しいハッタリ?

185 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 12:07:26.45 ID:mOc9n5Kj
黒田総裁も審議委員も財務を「注視」してますよw

186 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 12:52:56.94 ID:c9nw7Jdm
>>184
ああそうだ。これで財政が破たんするから、増税とか財政規律とかプライマリーバランスがーーーー
って言って日本を崩壊させるやつや

187 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 14:04:22.67 ID:jXxcJ0nt
資産に占めるインフレ耐性付きの資産(株や不動産、海外投資)の割合は明らかに富裕層の方が大きい

188 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 16:40:19.24 ID:lqsjEj4E
日本円建てで損とか得とか日銀に何の意味があるんだっての
日銀が日本円を返せなくなって経営破綻?
そんな状況はこの世にありえないし

189 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 16:52:56.62 ID:L5NWmJsB
国債買い入れ、財務の健全性に留意=黒田日銀総裁
http://jp.reuters.com/article/kuroda-idJPKBN0MS3EW20150401

190 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 16:59:07.55 ID:wQwh5Fc8
>>179
例えば銀行預金はインフレに負けるの?
少なくとも一年定期預金ならマイルドインフレには十分勝ってるようだが?
現金は確かにインフレ耐性はないが、資産家がタンス預金でもしてると思ってるの?

191 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 17:12:37.03 ID:knsuK/3o
長期金利もプラスになりました

192 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 17:49:57.74 ID:s/IdWjNf
>>171
貧乏人は資産ゼロだから、インフレになって資産はゼロ。
資産家は、うまく分散させていたとしても、現預金が百分の一とかになるとな。
終戦前後がそんな感じ。
都会の金持ちが着物を持って米を買いに行った頃。
千万が10万になり、一億円が100万になるようなもの。

193 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 18:18:26.99 ID:K6I4qqiU
いまは国際金融が発達してるから一国のインフレが個々の資産家に与える影響はかつてほど大きくない
まあ逆に言うと仮に大ショックが起きたら政府は資本規制するはず

194 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 18:48:30.69 ID:Y6hB5Nu5
>>192
資産家の資産がすべて預貯金だけだと思っているのか
学生?

195 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 18:54:53.94 ID:K6I4qqiU
そう無意味に挑発しなさんな
多分>>192は貧乏人は±ゼロだけど資産家は少なくとも預貯金の関係で打撃を受けるという話をしているんだろう

196 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 19:23:30.78 ID:wQwh5Fc8
少なくともマイルドインフレでは資産家が貧乏人より損するってのはないだろうね
10パーセント越えとかの高インフレになったらどうなるか分からんが、
これくらいの高インフレになると庶民の生活も明らかに打撃を食らうだろ
例えばブラジルがそんな感じのようだが

金持ちへの嫉妬でインフレを目指すって、アホかと思う

197 :名刺は切らしておりまして:2016/11/16(水) 22:14:52.75 ID:rJMnqZW0
>>188
お前がいくらありえないと言っても日銀幹部は心配してるよ

198 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 08:06:43.04 ID:fcIDk51R
>>197
それは、財政健全化したい派と財務省の権力増強したい派が言ってるんだよ。
根拠はない

199 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 08:19:14.78 ID:JUA7CjPx
中央銀行が債務超過になった場合の影響って実はよく分からないなんだけど
だからこそ出来ればそういう自体にならないほうが好ましいわけでね
政府が資本注入するなら結局は国民負担になるわけだし

200 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 08:45:33.21 ID:fcIDk51R
>>199
国民負担になるかと思うだろ。
それが金刷るだけで、その負担分政府の国債の金利が下がってる。
政府の赤字を日銀に付け替えているだけ。
金刷って赤字を補てんしたらええ。
デフレだから今ちょうどいいよ

201 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 08:48:54.07 ID:JUA7CjPx
>>200
利回り低下による政府負担減は日銀が負担して国庫納付金減という形で政府に跳ね返ってくるからあまり意味のない話

202 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 08:59:11.32 ID:fcIDk51R
>>201
それは違う。
利回り低下による政府負担減 10兆円
利回り低下による日銀負担増  10兆円
この部分が国庫納付金減 となる。
つまり、日銀と政府で金のキャッチボールしているだけ。
が、それ以外に日銀が国債を買うことにより日銀保有以外の金利も下がってくる。
その部分が政府の利益になっている。この場合10兆円以上あるはず。
日銀保有割合40%として。
そう考えると、日銀の負担増も悪くないんじゃない?

203 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 09:09:54.19 ID:JUA7CjPx
>>202
ちょっと論点がよく分からないのだが>>201>>200で「政府の赤字を日銀に付け替えているだけ。」とあったことに対するレス

あとマクロ的あるいは長い目で見た場合に金利が下がれば下がるほど良いかどうかはなんともいえない

204 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 09:11:57.33 ID:JUA7CjPx
いずれにしても日銀の債務超過になれば政府の資本注入することになりその限りで結局は国民負担となる

205 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 09:33:22.69 ID:wZa9Ogs6
これはどこが得してどこが損したかって話だよ
金融緩和前
国債額面100
国債価格80
政府+日銀収支=80-100=-20

金融緩和後
国債額面100
国債価格101
日銀買取額106
日銀利益100-106=-6
政府利払=101-100=1 
政府日銀収支=1-6=-5

どうせ日銀の利益は一般会計に返納するんだからどう考えても金融緩和後のお得

206 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 09:42:22.91 ID:JUA7CjPx
>>205
付利も考慮したほうが良いのではないかと

207 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 09:48:04.47 ID:wZa9Ogs6
>>206
そうだね
日銀当座預金の付利が金融緩和後は膨らむね
だからこそ一定額以上はマイナス金利を導入したんだろうけどw

208 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:09:07.59 ID:1WwpWo2V
日銀は17日、利回りを指定して国債を買い入れる「指し値オペ」を初めて実施した。
長期金利が最近上昇しており、これをけん制する狙い。
オペは、2年物国債の利回りがマイナス0.090%、5年物国債はマイナス0.040%になるまで無制限に国債を買い入れるという内容。
2年物や5年物の金利を低下させ、10年物国債の金利も0%に近づけようという狙いとみられる。

日銀のマイナス金利分の持ち高が、どんどん増えていきますw

209 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:28:12.96 ID:UynmY24o
むかし陸軍 いま公務員だからな
もう戦争している並みの支出だよ 公務員

210 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:31:15.96 ID:JUA7CjPx
応札ゼロだそうで

211 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:09:44.90 ID:XbSYGq4t
日本のバブル時代のすごさ&バブル発生?崩壊の理由をわかり易く解説
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1117.html

212 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:15:10.48 ID:oP3JsOMQ
>>208
伝家の宝刀をこんなところで使っていいんかね
これで無駄に相場が重くなるだけだが

213 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:59:26.47 ID:WV9QjBUi
わずか0.015の乖離で慌てふためく日銀w

214 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 20:01:47.36 ID:XhVv5QFC
破綻間近!

215 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 04:15:17.58 ID:xgElH1al
>>205

お得どころか、その日銀からの国庫納付金が激減してんだけど。
国債の調達コストが高いから(当然、それは銀行の利益になってる分)。

あと金融緩和前の国債価格で誤魔化し過ぎだ。
その計算だと、金融緩和前の日本の国債利回りが20%になるが、そんな利回りの訳ないじゃん。

216 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 08:23:15.62 ID:1oC2hZyT
>>215
細かい数字はイメージみたいなもんだから性格じゃないだろうけど、
おおまかには正しいと思うよ。
日銀がQEをすることによって、政府+日銀で利払いが減ってるってこと。
日銀の国債の含み損もその分、政府の利益。
そもそも日銀の損とか気にする必要がない。
政府に10兆入れてもらって、その10兆を億年債でも永久債でも引き受けたら消えるんだよ。
デフレの今日銀が国債を買い取りすることは望ましい。

217 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:40:16.99 ID:zrJFUyLe
財務省で公表されてるから計算して政府が現在国債発行の都度に得る儲けと日銀の逆ざやとで比較してごらんよ。
後者の方がでかいから。

218 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:46:06.90 ID:oY4zVCMZ
金融機関が取引に介在してるんだから
金融機関が損する取引に応じるわけがない以上
当該取引に限って言えば統合政府が損する仕組みになってる
ってのは常識的に考えればわかると思うんだが

219 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:51:37.05 ID:zrJFUyLe
トータルと読み取れなかったのかな…?

220 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:53:05.19 ID:oY4zVCMZ
>政府+日銀で利払いが減ってるってこと。
これは明確に間違い

221 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:58:07.49 ID:oY4zVCMZ
日銀が量的緩和が可能なのは
相対的に高値で国債買入れをしているから
利回りの低下はその結果として出ている
政府が利回りの低下を享受しても日銀が高値掴みをしてる
この取引で得をしているのは間に入っている金融機関
これに加えてさらに付利分も含まれる

222 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:01:48.99 ID:oY4zVCMZ
ただ金融機関はこの取引自体では得をしているとは言っても
金利の低下やイールドカーブのフラット化で本業では利益が圧縮されている構図
金融機関の本業で被る不利益は資金需要側に転嫁されている(金が借りやすくなってる)
これが金融緩和の目的なのだがそもそも資金需要が伸びないので
全体としてあまり意味がない話(やる前からわかってたけど)

223 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:03:38.21 ID:oY4zVCMZ
>金融機関の本業で被る不利益は資金需要側に転嫁されている
ちょっとおかしいか
金融機関の本業での利益圧縮している分、資金の借り手が得をしているということ

224 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 18:13:49.51 ID:3DKY951Q
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1117.html

225 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 19:45:34.06 ID:cZ122GMD
どーでもいいハナシだ
年金の含み損がなんちゃらというハナシも日経平均が上がると黙り込む

226 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 18:29:51.33 ID:qM9rrhA2
>>220
間違っていないと思う
1000兆円借金があるとする。
@何もしないと 1000兆円 に2%の金利 年間で20兆円の金利

A400兆円日銀が買い取ったとする。QEの効果で金利が-0.1%になったとする
400兆円分は-0.1%日銀含み損 4000億/年の負担
600兆円分の金利は-0.1%なので 6000億円/年 政府の利益
合計 2000億/年 の利益

まとめ @は政府+日銀で20兆円の金利負担
Aは日銀+政府で2000億の利益

政府+日銀で19.8兆の金利負担が低減できている

227 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 19:18:21.65 ID:qSlFd3ee
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1119.html

228 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 19:22:55.20 ID:biI3lOFY
>>226
表面利率と流通利回りの違いが分かってない

229 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 21:46:21.38 ID:qM9rrhA2
>>228
表面利率と流通利回りで多少違いがあるとは思うが、日銀+政府で利払いが減っていることは
間違いないと思う。違うというなら表面利率と流通利回りで計算したものを出してほしい。

230 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 21:55:34.22 ID:HcKu8tBt
>>229
計算というか制度の理解が間違ってて
日銀の買い入れでどれだけ流通利回りが下がろうが表面利率は変わらない
すなわち国の利払いは変わらないということ
>>226の話だと日銀がなにをしようが
「1000兆円 に2%の金利 年間で20兆円の金利 」が発生することに変わりはない

231 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 13:58:27.35 ID:TZ5LRgwZ
>>230
そりゃ表面利回りは変わらないだろ。額面だから。
ただ、取引価格があがるから実質金利は下がるだろ。

232 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 13:59:42.39 ID:TZ5LRgwZ
>>230
10年前の金利の時と今の金利の時で国の金利負担%は下がってるだろ。

233 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 16:54:52.60 ID:ADWHdYFC
まずは言葉をしっかり覚えてほしいよな
「表面利回り」は主に不動産取引で使われる概念でこの場合全く関係ない
財務省のHPでも見て勉強してほしい

国債の「表面利率」「利率」「クーポンレート」「利回り」はどう違うのですか
http://www.mof.go.jp/faq/jgbs/04ea.htm

234 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 22:50:19.02 ID:08YALGW1
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/1121.html

235 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 17:38:57.85 ID:gu5TnStQ
ネコに家が壊される〜広がる ペット多頭飼育崩壊〜
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/1611221.html

236 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 17:58:01.73 ID:bPUJhXwB
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161122-00514741-shincho-bus_all

「黒田バズーカ」による負の遺産…ボロボロの日銀財政、引き上げられない政策金利

237 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 17:59:08.62 ID:aaHH7wb+
借金が雪だるま式に膨らんでる状況はパチンカスと一緒だな

238 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 19:13:40.02 ID:5Mmtp1Gs
借金はどんどん減ってるんよ。これが。
日銀の持っている国債は催促なしのある時ばらい。
払う気はあるが、今はまだその時じゃない。
日銀としては、100年後、1000年後、億年後、兆年後でもいいw

239 :名刺は切らしておりまして:2016/11/23(水) 00:37:19.52 ID:miK50qLG
>>238
だけど利息は払わなければいけない
もし「利息が払えない」と思われたら、日銀が買い支えるしか手はなくなる

240 :名刺は切らしておりまして:2016/11/23(水) 16:54:12.70 ID:b2KgC41+
>>239
政府は日銀に利息を払う。
日銀は政府の子会社だから政府へ金が戻る。

241 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 01:33:13.04 ID:7JwSpyub
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/ts_king02.jpg

242 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 19:42:35.02 ID:5//RLlKI
http://sunnews.micropakltd.jp/newsimg/desc024.jpg

243 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 19:45:20.13 ID:x8dlI19P
トランプ様さまではないのか?

244 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:34:26.48 ID:qWNli7EX
神様、仏様、トランプ様だよ。
これで少しは景気良くなるでしょ

245 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:38:10.72 ID:YmAXvTIz
>>131
黒田「そのころ俺いねーわ しーらね」

246 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:58:29.44 ID:pAObprTb
今までゼロ金利にするだけでよかったのに
金利リスク排除するためにコストがかかることが表面化してしまった
これ市場との対話の観点から逆効果
完全敗北といってもいい
本来の目的はなんだったか?
実質金利を下げるためもっというと将来における資本コストを低く「見せかける」ためだった
ところがその演出で将来かかるかもしれなかったコストが現実化してしまった
日銀は今のままだと財政は持続しないと世界中に宣伝してるようなもんだ

247 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 07:10:29.63 ID:dHkPzFAm
日銀の含み損など、持続できる。
そもそも日銀は金を印刷できる。
金が足りなかったら、印刷したらいいんでね?

248 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 07:19:26.54 ID:/q9+42Zf
リフレ派が税金払って穴埋めしろや

249 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 08:30:47.68 ID:dHkPzFAm
>>248
リフレ派は増税反対
金は印刷して財源にする。
それが正しい

250 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 20:17:46.99 ID:CpXcd/Lm
http://appnews.sadayuki.jp/newsimg/desc024.jpg

251 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/27(日) 20:56:01.46 ID:YiDrANML
>>9
ネット云々ではなく真理だがねん。

252 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 19:17:04.81 ID:lhS9Z+E1
http://daily.privateimport.jp/pho/20161128.html

253 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 19:18:57.68 ID:ZKxKqMEs
史上最悪の馬鹿コンビ アベクロ

254 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 07:51:24.28 ID:YUd32VkR
まさにゲリノミクス

255 :名刺は切らしておりまして:2016/11/29(火) 13:59:13.95 ID:m4urBVah
http://daily.privateimport.jp/newsdata/20161129.html

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)