5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アベノミクス】浜田内閣官房参与、リフレ政策は誤りだったとついに認める ★2 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :海江田三郎 ★:2016/11/17(木) 12:13:09.00 ID:CAP_USER
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kubotahiroyuki/20161116-00064487/

15日の日経新聞に浜田宏一内閣官房参与とのインタビュー記事が掲載された。
このなかで浜田氏は次のような発言をしていた(以下、日経新聞朝刊より引用)。

「アベノミクスの『第1の矢』では岩田規久男日銀副総裁のインフレ期待に働きかける政策が効いた」
「国民にとって一番大事なのは物価ではなく雇用や生産、消費だ。最初の1、2年はうまく働いた。
しかし、原油価格の下落や消費税率の5%から8%への引き上げに加え、外国為替市場での投機的な円買いも障害になった」

「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、
学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない」

2012年11月にスタートしたアベノミクスと呼ばれた大胆な金融緩和を中心とした政策は、
インフレ期待に働きかける政策が効いたものの、原油価格など外的要因の障害により物価上昇が阻まれたかのような分析である。
このあたりは日銀の主張と一致する。しかしである。少なくとも一時的には効いたとした量による政策効果をここにきて否定してきたのである。

学者があらたな事実が発覚したことで、考え方をあらためるということは通常であれば、
当然あってもしかるべきということになろう。しかしである。
浜田氏はその間違っていた政策を政府に提言した上で実行に移されてしまった。
いわば実証もされておらず、むしろ以前の日銀を中心にリフレ政策は誤りであると認識されていたものを、
アベノミクスというかたちで実行に移してしまった。それが4年経ってやっと浜田氏がその誤りを認める事態となった。
浜田氏は次のような発言もしている。

「(著名投資家の)ジョージ・ソロス氏の番頭格の人からクリストファー・シムズ米プリンストン大教授が
8月のジャクソンホール会議で発表した論文を紹介され、目からウロコが落ちた。
金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるし、マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねる。
今後は減税も含めた財政の拡大が必要だ。もちろん、ただ歳出を増やすのではなく何に使うかは考えないといけない」

いまさら目からウロコもないであろう。そもそも金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるというのもおかしい。
政策金利がゼロ近くになってしまったのでその代替手段として出てきたのが量的緩和ではなかったのか。
ただし、量を増やせば物価が上がるという波及経路に関しての認識が誤っていたことも、ある意味立証されたということになる。

しかし、だから減税も含めた財政の拡大が必要だという理論も本当に正しいのか。
リーマン・ショックや欧州の信用不安に対して、日米欧の中央銀行が大胆な金融緩和を実施したのは、
財政出動に限界が来ていたためである。金融緩和がダメなら財政出動という考え方はあまりに安易すぎる。
浜田氏がデフレはマネタリーな現象だとの説の誤りを認めても、日銀が踏み込んでしまった異
次元緩和は簡単に止めることはできない。ブレーキすらも掛けることが難しいことで、それとなく買入額の縮小も可能となる
「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」という絡め手を打ち出した。
しかし、これにも「オーバーシュート型コミットメント」を付けないとリフレ派の賛同は得られなかった。
「オーバーシュート型コミットメント」とは安定的に2%の「物価安定の目標」を超えるまで、
マネタリーベースの拡大方針を継続するというものであり、これは浜田氏が認めた間違った
政策を強く押し進める姿勢を示してしまったものである。

前スレ
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479261471/

2 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:15:11.00 ID:WConp00L
財務省ガー
陰謀ガー

3 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:17:28.42 ID:d8st/E/s
消費税増税が間違いだったのでは

4 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:18:58.49 ID:BuYhaQtL
リフレ理論では付加価値税率引き上げの影響は受けまへん。

5 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:19:50.29 ID:xXLgjjTr
リブレ
https://anonym.to/?https://t.co/j6ShDPcBwB

6 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:20:34.27 ID:0lyXnttC
黒田が動くと必ず株価は下落するな。
銀行にとって黒田は敵だな。

7 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:20:57.27 ID:brvIZ3c8
>金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるし、
>マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねる。
>今後は減税も含めた財政の拡大が必要だ

上3行は全部正しいが、
3年もかかってやっと間違いに気づいたとかそれで学者とか言えるの?
まあ間違いを認めて財政拡大を政府に言っていくしかない。

8 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:22:23.78 ID:fYIHymhO
>>1
これはひどい
今さら日銀は後戻りできないし、このまま円安が進むシナリオだと、いよいよ日本国債のデフォルトか

9 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:24:25.75 ID:9WoIxUZm
量的緩和が効かなくなるというか
量的緩和は物価の押上げには寄与しないというのが正しいかな
イールドカーブをフラットに近づける効果はあるよ
というか元々はそういう効果を狙ってやるものだがリフレ派がインフレ期待で実質金利がーとか言い出した

10 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:27:56.42 ID:WGWVODAq
浜田の発言をそのままうけとらず、発言から意味不明な文字列を除いて並び替えて浮かび上がる真意を解説するスレになる

11 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:28:22.80 ID:brvIZ3c8
http://www.globalmacroresearch.org/jp/archives/2668
元イギリス金融庁長官: 日銀は財政ファイナンスを続けるべき、ハイパーインフレなど古典的妄想

日本国債は現在、返済される代わりに日銀によって買い上げられている。
日銀保有分を除いた負債額は緩やかに減少している。
この傾向が続けば、2017年には日銀および政府関連組織の保有分を差し引いた国債の残高は
GDPの65%まで減少する可能性がある。日銀は政府に保有されているため、
日銀が受け取る国債の金利は政府へと返還されることとなる。
したがって、それらを除いた数字のみが将来の日本の納税者にとっての真の負債額である。
日銀保有の国債には満期が来るが、満期になれば政府は債務を返済する分、
また新たな国債を日銀に握らせれば良いのである。

12 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:30:30.87 ID:s+pE9YAc
浜田宏一か。
神戸大学経済学部で教わった置塩教授は評価してなかったなあ。
バカ呼ばわりしてた気がするけど。

13 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:30:38.04 ID:brvIZ3c8
>>8
日銀が長期国債金利を0%付近にするって言ってるんだから
デフォルトなんて起きないよ。
金利が上がれば全部日銀が買うんだから。

14 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:38:48.15 ID:s+pE9YAc
浜田宏一が神戸大学経済経営研究所のフェローに就任してるけど、経済学部卒業生として恥ずかしい。
かって置塩信夫教授が否定したこんな輩がフェローになるなんて。
教授会も見る目がないよな。

15 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:41:09.99 ID:LQ/2Ieds
これからはセフレ政策に移行します。

16 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:41:10.27 ID:M79APkI0
>>14
アホは黙っとれホルホル野郎

17 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:41:43.81 ID:SfCULRqI
はよやめろって

18 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:42:02.51 ID:LfAWfZaw
どう責任とるんだ?200兆は戻ってこないぞ。

19 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:42:22.64 ID:WLlX7Pzg
バカは浜田だけじゃないことを
忘れたらあかんな

20 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:42:34.93 ID:fYIHymhO
>>13
まず、円安でゼロ金利だと日本国債の買い手が日銀しかいなくなる
日銀が国債を買えば買うほど、円安が進行する
保護主義のせいで輸出や所得収支は奮わず、税収は伸びず、日本は経常赤字国になる
最終的に、政府は国債の利払いができなくなる

保護主義のもとで中国がやっていることをアメリカもやったら日本の海外利得は絵に描いた餅になるから
投資収益の持ち出し規制ね

21 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:43:09.57 ID:WLlX7Pzg
消費増税2年半延期の法案 衆院で審議入り | NHKニュース - NHKオンライン
www3.nhk.or.jp/news/html/20161018/k10010733881000.html?utm_int=news...
2016/10/18 - 消費税率を10%に引き上げる時期を来年4月から2年半延期することなどを盛り込んだ法案は、18日、
衆議院で審議入りし、麻生副総理兼財務大臣は、経済再生やデフレ不況からの脱却に万全を期すための対応だとして、
早期成立に理解を ...

>デフレ不況からの脱却に万全を期す

麻生副総理自らアベノミクスの失敗と景気後退を認めた

今、政府が引き起こしている国民に対する危害の
原因はすべてここに帰結する。
安倍政権は国民の信任を得ることなく、
独自・独善の政治を進めている。

安倍は2014年の解散総選挙で日本を好景気にするといって勝利した。
今、その好景気が日本のどこにあるかさがせ

衆議院を解散して国民に信を問わない下等動物
良心も責任感もない下等動物
by 統一教会 朝鮮人 安倍晋三

「安倍晋三 合同結婚式」で検索

安倍と自公は何のために政権にいるのか答えよ



22 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:43:47.07 ID:WLlX7Pzg
安倍が今、日本に加えている危害は、解散逃亡だ。
安部は折に触れて解散風というデマを飛ばす。
デマであることの証拠は、これまでの解散風がすべてウソだった。
何回吹いたか。

安倍と自民党が政権にいる目的は、
国家予算の支配と手下の利権集団へのバラマキ。
安倍政権で政府の借金はざっと80兆円増えた。
トランプの言葉を借りれば腐敗政治だ。

安倍と自民党はワルだ。
しかし、安倍は解散する気がサラサラないのに、
選挙準備に力を入れる野党共闘はマヌケだ。
解散総選挙はないのに、何を頑張ってるんだ。

野党共闘の仕事は、国会で、
あるいはメディアに対して、
安倍は解散して国民に信を問え
と言い続けることだ。

個別の法案を議論しても意味がない。
TTPを見よ。

そして小泉純一郎
おまえもマヌケだ。
安倍と自民党が政権にいる限り
原発がゼロになることはない。
安倍が解散すれば原発はいずれゼロになる。



23 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:44:06.37 ID:SfCULRqI
トランプの政策とアベノミクスがマッチしないのは確かだよね
輸出で稼げないんだから

24 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:44:24.48 ID:WLlX7Pzg
景気回復の温かい波を全国津々浦々にお届けするために全力を尽くしていきたい

これ 誰?

25 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:45:52.66 ID:WLlX7Pzg
日本経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)はしっかりしており、
経済の好循環は確実に生まれている。
『アベノミクスが失敗した』などという言説は全く根拠がない

これ 誰?

26 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:45:54.65 ID:1aP6hCHw
国内だと高橋洋一とか上念司とかが日本の財政は破綻しないって言うけど、
海外の経済学者でそういう事いってる人いるの?

27 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:46:19.00 ID:WLlX7Pzg
私自身は、TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございませんから。
まるで私が言ったかの如くのですね発言は慎んでいただきたい

これ 誰?

28 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:46:37.80 ID:jNGFJx+/
開くなよ!開くなよ!!!

http://f.xup.cc/xup4tjgfvwj.jpg

29 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:48:03.23 ID:Xgffk+/x
晩節を汚すとはこのこと

30 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:49:51.73 ID:Xgffk+/x
リタイア同然の無責任老人を政策立案メンバーにすべきではなかった

31 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:49:58.48 ID:oP3JsOMQ
円安が進んだら民間からの国債の売りが増えるからマネタリーベースが増えるな
逆に円高が進むとマネタリーベースが減る
もしマネタリーベースの数字に意味があるなら不安定系だね

32 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:50:18.86 ID:IE3NwWnH
日経は社の方針と違う意見に対しては平気でうそ記事を出すのか

33 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:52:56.88 ID:Gs/om0uU
>金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるし、マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねる

これさんざん主流派経済学者が言ってたことじゃん
そういう議論の大前提すら知らないお爺ちゃん担ぎ出してきてブレーンにしてたのかwww

リフレ派ってほんとバカだなwww

34 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:53:26.46 ID:Xgffk+/x
http://agora-web.jp/archives/2022692.html

これ読むとホントにボケてるんじゃないかと思った

35 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:54:41.65 ID:OblT1Fii
こいつは昔から出鱈目ばかりだから、純債務関連でもアホばっか言って、
散々突っ込まれた後、しばらく海外逃げてたし。

安倍がこいつ引っ張り出した時点で、失敗決まってたようなもん。

36 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:55:36.36 ID:djN9weuJ
位置エネルギーが運動エネルギー変換されると勘違いしてたんだろうな
経済系は基礎ができてないからとんでもない発想をする
金は量ではないあれは質だ

37 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 12:58:27.46 ID:n812Z33F
需要がないのに金だけばらまきゃ景気が良くなるなんてあり得ないことは自分で商売でもやって少しでも世間を知ってりゃわかること。
まさに世間知らずのとっちゃん坊やだ。

38 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:00:04.35 ID:z1zQIqxj
こーゆーの何がいいかぜんぜんわからん
リフレってなんだろ
万博跡地にできた総合施設か?
  

39 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:00:41.20 ID:tRmxVF+X
経済学者は無責任でいいから羨ましい商売やな。
学問に誇りと責任が感じられない。
ホントに経済学は学問なのか?
アホのミックスだの阿部がーーーだの
同業者及び国民を罵るだのとロクなのがいないね。
特に慶応のインチキ教授にはこの手が多い。

40 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:11:48.23 ID:sYAilsEk
浜田はボケ老人だなwwww

消費税が諸悪の根源で、
原油安とか、むしろ消費にプラスだろ。
消費税を含む日本の多重税制ではなにやっても無理。
むしろ、今までよく頑張ったぐらいだ。
量的緩和やって増税して上手くいくわけない。
物価は自然に上昇してゆく形がベスト。

41 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:13:50.62 ID:djN9weuJ
消費税を自然成長率に合わせてマイナスにすれば生き返るかも知らんな

42 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:14:20.14 ID:YMTaZVJL
経済学は宗教

43 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:17:34.78 ID:YMTaZVJL
浜田 宏一(はまだ こういち、1936年1月8日 - )は、日本の経済学者。専門は、国際金融論、ゲーム理論。東京大学名誉教授、イェール大学名誉教授、Econometric Society終身フェロー、内閣官房参与。

専攻は国際金融論、ゲーム理論[3]。

44 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:20:18.87 ID:djN9weuJ
ゲーム理論 ただの確率応用数学 数学でついもんにならん高橋とかが得意だ

45 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:21:10.82 ID:dx+4QVwE
要するに大型減税やればいいんだろ

46 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:21:30.37 ID:Xa3dSRAL
>>33
リフレ派もむかしから言ってたと思うけど…

47 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:22:57.91 ID:hRZqACsN
消費税廃止して消費遅滞税導入は考えたことある
劇薬だからどちらかといえば思考実験だけど
経済学部出てないけど経済政策が周回遅れのレベルで残念に思う
浜田てやつは鳩山よりも酷い
自分の専門で大間違いしてるから
こんなやつ世界探しても稀だと思うよ

48 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:32:53.95 ID:0Kb/A70/
ズコッーーーーーーーーーーーーーーー

49 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:34:52.72 ID:brvIZ3c8
>>20
3年量的緩和やって80円→120円→108円で別に円安進行してない。
年間80兆円国債買って、現在400兆円日銀が保有してる。
別に貿易で保護主義なんか取ってないし税収が伸びないのは国内がデフレだから。
日本のGDPで貿易の占める割合は15%程度。後は内需。
貿易黒字から税収が出るわけじゃない。
日銀保有分の国債に利払いしても、その金は日銀から国庫に戻る。
つまり400兆円分の国債の利払いは政府の負担にはならない。

50 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:35:16.20 ID:jFIOVO5Y
全部天気のせいだったんだな
そりゃ天気がわるけりゃ読み間違えるわ

51 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:37:40.68 ID:djN9weuJ
ばかがいるな
毎月海外へ3兆円弱づつ流出してる金はどうするんだ

52 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:42:57.69 ID:O3yZzgyl
言うだけ言って、責任は取らなくていいんだから気楽なもんだな
責任を問うようにすれば政策提言にも緊張感が生まれるだろう

53 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:48:33.12 ID:M/i3GhWb
2ちゃんねらーの方が優秀

54 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:57:41.46 ID:ElMGebKz
思いつきの政策で日本国民を実験台にするんだから大したもんだ

55 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 13:59:50.58 ID:N5iofV6a
カネをすればデフレから脱出できるとリフレ政策を進めたら
デフレに戻った安倍政権

56 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:26:09.58 ID:N5iofV6a
>>26
そいつらは安倍の腰巾着だから話にならない

57 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:29:14.81 ID:Z8ATKntL
バカに首相をやらせるから、こんなことになった。。。

で大失敗も安倍はバカだからそのことにも気がつかない。。。

ですべてのつけは国民へ〜www

58 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:30:25.02 ID:sYnrj4s2
>>52
経済に限らず、専門家が自身の専門について言及したら、
その発言には責任を持たせるべきだよな

例えばイタリアでは地震学者が実刑くらったが、
刑事罰を科すかどうかはともかく、なにかしらペナルティはつけるべきだと思うわ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2204V_S2A021C1CR8000/

59 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 14:31:45.98 ID:N5iofV6a
問題はこの後どうするかつー話なんだよ
こんな爺さんの言ってることとっくの昔からみんな言ってるだろ
でこの後の政策がでたらめなんだよ安倍は
でも安倍を信じようってのが今の安倍の腰巾着のバカの主張
なもんみんなで死ぬに決まってるw

60 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 15:00:35.57 ID:Gs/om0uU
一応言っとくけど経済学者のほとんどはリフレなんて認めてないしリフレ派なんて少数派
だけど楽して儲かる政策の大好きな政治家受けはいいからアベノミクスが実現しちゃった

年金資産で株も買わせてるし出口戦略でどえらい地獄になりそうだがw

61 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 15:10:05.35 ID:N5iofV6a
出口戦略なんてほんとはもうないんだろ
金融緩和なんてやっても結局全部安倍の友達に配っちゃったから
やってもやってもそこにしか行かないから経済なんて発展しない

62 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/17(木) 15:14:26.38 ID:wiLJgS7Z
ソース文の途中まで読んで、財政拡大派かと思いきや財政政策まで否定してて、
一体誰の記事かと思ったら久保田博幸かよん。
YCCは今までのQEよりも効果を高めるぜん。

63 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 15:59:40.38 ID:xXsLnBpT
>>56
じゃあこの人達は平気で嘘をバラまいてるの? 信じられないな 後先考えないのかね すごい

64 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:01:08.09 ID:+aoW/tf9
>>3
実証的にはその方向みたいだね。

教訓
アクセルを踏んでいるときにフルブレーキングしてはいけません。

65 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:03:53.41 ID:+aoW/tf9
>>7
ケインズとか目の敵にしてた人だからな。

あくまで、平時の能吏であって大不況時にどうなるとかどうするとかを論じる能力のない人。

ただ、自分の立場を使って財産作るのに汲々としていた竹中よりは学者としての矜持はある。

66 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:03:58.30 ID:8DB1sKjK
アベノミクスが失敗に終わったことは、安倍自身は一生認めないし、総理でいる限り路線変更もない。
元々失われた20年だったけど遂にとどめを刺された。
今の日本経済は、きりもみ落下中の飛行機にさも似たり。

67 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:04:22.13 ID:j4d3r9Du
結局外人投資家様が儲かっただけな感じだな

あと
>原油価格の下落
これが経済に悪という印象を刷り込むな

68 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:08:42.58 ID:+aoW/tf9
>>49
実務に疎い人かな?

国債の表面金利はゼロではないし、ましてやマイナスではない。

国債はまがいなりにも一度市場に出るので、日銀がどうやっても一部は日銀以外に流れて、かつ海外の所有分もある。

現状の金利支払額は一般会計の大きな障害だし、ヘリマネファイナンスは二ちゃん評論家以外では現実的な策として考えられていない。

69 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:09:35.67 ID:+aoW/tf9
>>9
フラットにする目的は何よ?

フラットになったすげーななのか?

70 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:10:13.54 ID:zEs+FpSL
財務相、物価目標の未達「すぐに経済に影響するわけではない」
2016/11/17 13:21 日経
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL17HE6_X11C16A1000000/
麻生太郎財務相は17日午前の参院財政金融委員会で日銀の2%物価目標が
実現していないことについて「しかるべき水準の物価上昇は望むところだが、
2%に行かなかったからといって、ただちに日本経済に影響が出るわけではない」と述べた。



財務大臣からポツダム宣言が出てきたぞ、クロちゃんは降伏するのか?

71 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:11:47.04 ID:+aoW/tf9
>>14
国立大学法人だから、政府はスポンサー。
スポンサーの意向に逆らう奴はいないよ。

72 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:12:59.77 ID:1SpJbMXN
結局、これで誰かがトクして大方は損してるんだよね
マスコミの仕事はここだと思うんだが…

73 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:13:19.62 ID:OblT1Fii
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2012/ko121112a.htm/

抜粋

>マネーを増やせば物価が上がるという貨幣数量説は一見わかりやすいですが、
>近年の日本や米国のようにゼロ金利が続く経済では、現実を説明できません(図表20)。

>ところで、こうしたマネー指標に即した議論とは別に、やや感覚的な表現ではありますが、
>日本銀行はもっとどんどん「お金」を刷るべきだ、というご意見も少なくありません。
>ただで「お金」をもらえるという、うまい話が実際にあるのならば、それは誰でも歓迎しますが、
>そんな話はもちろんありません。

>日常会話で「お金」というと、現預金、すなわち、手元流動性のことを指すことも多いですが、
>所得や財産の意味で使うことも多いように思います。実際、「お金持ち」とは多額の所得や財産を持つ人のことです。
>しかし、日本銀行が供給する「お金」はそれとは違います。日本銀行の資金供給が、
>しばしば比喩的に「お金を刷る」と言われるために、誤解が生じてしまうのですが、
>日本銀行の資金供給とは、例えば日本銀行が金融機関から国債を買い取り、
>その購入代金を、当該金融機関が有する日本銀行の当座預金口座に振り込むことです。
>すなわち、金融緩和とは、「ただでお金をばらまく」ことではなく、国債などの資産を買い取ったり、
>国債を担保に貸し付ける等価交換であり、その段階では所得や財産という意味での「お金」は増えません。

>増えるのは日本銀行の当座預金という意味での「お金」です。

>色々申し上げましたが、現在のようなゼロ金利環境ではマネーの保有にはコストがかからないので、
>いくら供給してもスポンジが水を吸うように吸収されてしまいます。

浜田は白川にご免なさい僕バカでしたと、ご免なさいしないといけないね。

74 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:13:49.13 ID:oP3JsOMQ
>>63
時計泥棒して人生を棒に振った人が後先考えるわけがない

75 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:14:27.01 ID:+aoW/tf9
>>26
高橋のブログ読んだかい?

バランスシート上日本政府は債務超過にあると明確に書いてあるよ。

バランスシートは俺が作ったから俺が一番詳しい。
その俺様の認定だ。

破綻しないのは徴税権とか通貨発行権を売れるからという主張だが、債務超過を否定していないのは知っとけ。

76 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:15:08.51 ID:oP3JsOMQ
>>69
元々はフォワードガイダンス的な意味があった
ウン年後まで手前の金利は上がりませんよーという

77 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:16:18.55 ID:+aoW/tf9
>>74
これ言われ続けるのか。

学者の世界の人じゃないからしょうがないが、立場が違うとはいえ少しかわいそうだな。

植草といい、何か薬嗅がされたんじゃないかと陰謀論に走りたくなる。

78 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:17:33.38 ID:+aoW/tf9
>>31
民間に市場動かすだけの国債が常にあればな。

79 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:18:44.21 ID:OblT1Fii
http://www.j-cast.com/2016/08/12275055.html?p=all

>こういうと、まだ債務超過であるという批判もある。しかし、政府の場合、
>強制的に税金を徴収できる徴税権がある。どんなに少なく見積もっても
>毎年30兆円以上の税金徴収ができるのだから、その資産価値は数百兆円以上だろう。
>というわけで、政府バランスシートでみても、統合政府バランスシートで見ても
>債務超過ではない。

高橋洋一先生は、政府は徴税権があるので、
バランスシート上債務超過じゃないというとこまで、
症状が悪化しておりますw

80 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:19:48.54 ID:+aoW/tf9
>>36
お前も基礎ができてない、

81 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:20:23.41 ID:oP3JsOMQ
>>77
本人が目立っていろんな人を攻撃さえしなければ、言われ続けることもないんじゃないかなw

82 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:21:05.78 ID:oP3JsOMQ
>>78
今でも金融機関だけで5割持ってるよ

83 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:23:23.88 ID:k6ZjVFru
>>7
間違いを認めただけ本当に偉いと思う

84 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:23:54.97 ID:+aoW/tf9
>>38
国民に受けることがしたい、企業が喜んでくれることがしたい。

でも経済学者はそれをやったらダメだと言う。

経済学者は政府にしてみると、病気の治療法に意見する医者みたいなところがあるから、それらしい理屈をつけて反対されると色々やりにくい。

だから、海外の箔のついたおじいちゃんを連れてきた。
おじいちゃんの全盛期は物価上昇が問題で不景気とかわからない時代だったから都合が良かった。

85 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:24:47.47 ID:+aoW/tf9
>>44
ちょっと違う。

86 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:25:54.38 ID:+aoW/tf9
>>45
借金がある以上、減税は難しいと言うか、財務省に逆らう政治家がトップ以下存在しない現状で、減税は無理な話。

87 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:26:39.53 ID:0XkUOwjR
浜田宏一と聞いた時点で発言が捏造されていることをまず疑うのが基本

88 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:27:23.72 ID:g5NN/zZ8
金が無いなら別だが、需要が無いから財政出動てのも間違い。
個人も企業も溜め込んでるんだから、それを使わせればいいだけ。
それがインフレ政策でもあったはず。
利権で土建やりたいだけなんだよ。

89 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:27:45.73 ID:+aoW/tf9
>>47
財政政策や金融政策は実は微妙に専門からはズレる。

本当の専門は国際金融論で、そもそも一国の景気をどうこうとかあまり気にしない分野の人。

90 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:30:05.43 ID:+aoW/tf9
>>58
例えば最高裁の裁判官であろうが裁判官は裁判の結果に対して責任を負わない。
これは憲法に書いてある。

同様に国会議員は立法の結果に対して責任を負わない。

責任を最後に負うのは国民。

そういうインプリメントになっている。

91 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:31:04.71 ID:wZa9Ogs6
>>1
> いわば実証もされておらず

複雑なモデルで実証されてるやつなんてあんのかよw
経済は再現性がないから似非科学なのにw

92 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:32:46.43 ID:oP3JsOMQ
>>88
溜め込んでいるのが嫌なら、企業が設備投資して魅力的な商品を作れるような体制を整えるしかない

93 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:32:49.06 ID:OblT1Fii
白川が包括緩和を実施した上で、最初の量的緩和と合わせた分析を、
もう4年も前から出してるのに、
それと同じ事をリフレ支持してたアホ共ですら言い始めてるのが今。

94 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:32:52.51 ID:+aoW/tf9
>>76
だからそうする目的は何よ?

全て政策は目的の実現のために行う。
途中のプロセスはどうあれ、目的が達成できたら成功、できなかったら失敗だ。

細かなプロセスの可否や連携は学者先生が学会で喧々諤々されたら良い。
だが、政治は手段が目的を実現できなかったら失敗なんだよ。

95 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:33:03.01 ID:ibjPNJRG
ヘリコプターから諭吉をばら撒くのが一番と偉い人が言ってた

96 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:34:09.75 ID:+aoW/tf9
>>81
だからそれがかわいそうだと言っている。

97 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:36:12.88 ID:nh8bkWBS
>>79
つーか日本政府は日本国内で最強の法人なので債務超過になっても破産宣告できる人がいない。
日本国民は日本政府から取り立てられない。
どうしても払えとやいのやいの騒ぐと……

・ 政府が払った分だけ税金を取られる。
・ 紙切れを刷って渡される。
・ 預金封鎖され預金を取られる

どれも損だ。俺は決して取り立てない。

この場合、取り立てなくても用が足りる。なぜなら債権は資産だからだ。取引する相手が金貸しならば
国債で支払いができる。どうしても現金が必要な場合は国債を担保に借金すればよい。
貸しっぱなしにしていても何の問題も無いのだ。
取り立てれば損で、貸しっぱなしにしていて用が足りるのであれば、
貸しっぱなしにしておくのが賢い。
今世代も次世代も次々世代もずっと貸しっぱなしにし、問題を先送りし続ければいいのだ、日本の終りまで。

98 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:36:15.32 ID:sqfbM8cF
 


 


 


TPP は、グローバリズム の象徴だ。

 

TPP は、国際経済の自由化だから、新自由主義の象徴だ。

 

新自由主義・グローバリズム の旗手が、クリントン候補だった。


ようするに、クリントンこそが、あの忌まわしい国際金融財閥・

ネオコン=兵器商=死の商人・ユダヤイスラエル財閥・ウォール街の

代理人だったのだ。これが事実

 

このクリントンに反旗を掲げて、米国大手マスコミの反トランプキャンペーンのなか、

アメリカ草の根インターネット民主主義によって勝利したトランプが、

TPPを承認するという理由が皆無だ。

 

日本での、ユダヤイスラエル財閥・ネオコン=兵器商=死の商人 の代理人である

小泉・竹中・安倍が、いまだにTPPに執着している理由が、こういうことだ。


 


 


 

99 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:37:22.89 ID:+aoW/tf9
>>82
知っている。

だが、新発債に限ればその大半は日銀が持っている。
また、現在金融機関特に信託関係などの大口が持っている国債は目論見書などで保有が義務付けられているもので、安易に売れないものが多い。

系についての主張は正しいと書いた通りだが、民間が売りのプレーヤーでい続けられるかは疑問がある。

100 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:38:14.27 ID:O75zVn50
ゲリゾウ大敗北だな

101 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:40:09.59 ID:sYnrj4s2
>>90
裁判官と、専門家が自身の専門について物を言うのとでは、話が違うと思うよ
専門家に求められるのはあくまでその分野の「正しい」知見でしょ

間違ったことを言ったらペナルティを科されるのはおかしくないと思うぞ?
仮に分からないことなら分からないと言って良いんだしな

専門家が専門のことについて話すなら、社会的な責任を求められるべきだ
それが嫌なら公の場で話さなければ良いんだしな

102 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:45:18.00 ID:LFmaNG+F
ハマタはどうだい?

103 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 16:48:19.62 ID:NeWCZTfF
円主要通貨に対して独り安

株高・・・・・・日銀・年金買い
円安・・・・・・国債指し値買いオペ

あほのみくす

104 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:04:18.77 ID:g5NN/zZ8
>>92 それも洗脳された宗教。需要不足なんだから供給側なんて考えなくていいんだよ。企業業績が悪いわけでもないんだから。今は需要側だけ考えればいいわけ。

105 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:08:13.60 ID:sYnrj4s2
>>104
需要を増やすために、潜在需要を喚起するような魅力的な商品を作るべき、ってことなんじゃねーの?

106 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:08:41.64 ID:VaYg1Ms3
https://youtu.be/1BZmg9RzRdI

創生「日本」4月総会 講師:中野剛志京大准教授

2012/05/09

私は金融政策はやるべきだとは思いますが、それだけをやるのはちょっとリスクが大きい。
なぜならば、これはケインズ主義の経済学者や小宮竜太郎先生も仰ってましたけども、「ヒモでは押せない」とよく言うんです。
つまり、インフレになったら金利を上げて退治することができるんですが、
デフレになったから金利を下げたり量的緩和をやって退治できるかというと、必ずしもそうではないんです。
なぜならば、資金需要が無いのがデフレですので、いくらお金を供給してもらっても貯蓄に回ってしまう。
あるいは、それが原油とか食料の高騰を引き起こす投機マネーと化してしまう、
お金の出し先が無いので海外に流れる、そういうことになるわけです。
株式に流れても、株価は上がるかもしれないけれど労働者の賃金が上がらないとか、実際にそうなったんです。

2008年の前半、原油高や食料高がありました。あれは2007年にサブプライム危機があったので、
アメリカのグリーンスパン議長が金利を引き下げたんです。その結果、お金が原油や食料に回った。
そもそもリーマンショックはグリーンスパンが作り出した住宅バブルのせいですが、それはなぜそうなったかというと、
2000年代初頭にITバブルが崩壊したからなんです。IT株式がバブルになっていたので、
慌ててグリーンスパンが金利を下げて一応デフレは阻止したんですが、その代わり住宅でバブルが起きてしまった。
だからIT株式のバブルをそのまま住宅バブルに付け替えただけだったんです。

こういう風に金融だけでやろうとすると、お金の行き先をコントロールできないんです。
だから今、金融をジャブジャブにしてもお金はどこに必要か、東北です。ところが東北の復興のために低利・長期の融資がいるんですが、
そんなものはお金をジャブジャブにしただけでは行くわけがない。当然一番儲かるところに行ってしまう。
したがって、儲けではなくて国民にとって必要な所にお金を回すためには、
国債でジャブジャブにしたお金を吸い上げて政府が公共投資で人工的に落とすしかないんです。

107 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:11:05.51 ID:g5NN/zZ8
>>105 需要が無いんじゃなく、みんな金が無いって言ってるよね。
2%のインフレなんて、100円じゃなく102円の物を買えばいいだけ。
魅力的な商品とか関係ないから。

108 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:12:47.54 ID:oP3JsOMQ
>>107
なおiPhoneを買うお金はある模様

109 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:13:47.85 ID:N5iofV6a
安倍がお友達にちゃんノーを突きつけて本当に国民に向けての政治をできるかどうかだよ

110 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:14:22.95 ID:oP3JsOMQ
>>94
基本に立ち戻ると企業が資金調達しやすくなることだろうね

111 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:17:51.70 ID:sYnrj4s2
>>107
2つ反論がある

1つ、家計の金融資産は1750兆弱あるようだが
https://www.boj.or.jp/statistics/sj/sjexp.pdf

2つ、お金がないなら借りればいいじゃん
そうやってマネーストックは増えるんでしょ?
信用創造によってさ

112 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:21:23.83 ID:hRZqACsN
>>106
水泳の授業で言うと一時間懸命にストレッチして帰って速く泳げるようになったと勘違いしているようなもんだね
今の日本て

113 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:25:07.06 ID:hRZqACsN
>>111
1つめは実態経済に精通してないからわからないが
2つめはお前が1000兆借りればいいんじゃないかな
馬鹿だからわからないか

114 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:28:34.40 ID:hRZqACsN
107のコメントも馬鹿だから釣りにかかったのかも

115 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:39:11.68 ID:j4Oq8rjW
>>1
>浜田内閣官房参与、リフレ政策は誤りだったとついに認める

安倍に国会でリフレ政策は失敗したのですかと質問してみろよ!

TPP同様に私は一言も言っていませんとホラを吹くからw

116 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:42:12.61 ID:/O9W7CtS
金刷っただけではダメできちんと使わないといけないと
始めから言われてたんだよなこれ
で、国が金を使うんだから公共投資がオーソドックスなもののはずだとも

117 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:44:46.48 ID:S3SyDwAs
>>116
ポリシーミックスで始まったはずのアベノミクスが、金融緩和一本足打法だった。

騙されたんだよ、日銀が。

118 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:49:24.77 ID:rJQOhpwA
アベノミクスってポリシーミックスだったの?
増税ばっかりしてるじゃん。
ってか、そもそも増税に積極的だったのは日銀黒田。

119 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:55:41.71 ID:VaYg1Ms3
上念 司?@smith796000 6月15日
経営努力が不足してんじゃないの?できないなら経営者辞めたら?→
マイナス金利「一番厳しいのは我々」 地銀協・新会長  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC15H0N_V10C16A6000000/

上念 司2013年11月15日

似非ケインジアンに告ぐ
https://www.facebook.com/jonen.tsukasa/posts/587994294595628

「似非ケインジアン」の定義は「ケインズは金融政策を否定し、財政政策の効果しか認めていない」と思い込んでいる人です。
これは検定教科書の記述を丸暗記する事の弊害でもあり、次元を越えた日教組との闘いでもあります。
財政派の一部(バカな人)も該当しますがもっと広い概念です。

「似非ケインジアン」には@意識的なものとA無意識的なものがあります。
@はケインズの権威を利用して自説を強化するための意図的な剽窃、プロパガンダ。
Aは単なる無学、無知が原因です。

ケインズの著作やイギリス政府への提言を読めば、彼がどれほど金融政策に関心があったかはわかるでしょう。
金本位制復帰に関する議論などは、まさに「デフレは貨幣現象である」という認識に立っています。
これは「似非ケインジアン」には不都合な真実でしょうが、事実なんで受け入れなきゃだめ。

変動相場制においては、「金融緩和>>>>>>>財政政策」であるという事実を認めるかどうかです。
敢えて言わせてもらえば、財政政策だけ、というのは完全に間違いですが、金融政策だけなら半分以上正解です。

金融緩和+財政政策+その他の政策で、デフレ脱却に向けて百点満点だと仮定すると、
その内訳は金融緩和で80点、財政政策で10点、その他で10点ぐらいのイメージです。

120 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 17:56:01.40 ID:cY7FX28i
日銀が国債を買う→金利差で円安になる→日本国債の買い手が減る→金利が上がる→日銀が国債を買う

地獄のループなんやな
通貨安が限界まで行ったところで外国に主要産業が乗っ取られる
これがアベノミクス最終章

121 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:14:44.05 ID:FgxkNTyt
平成26年
1月 景気は、緩やかに回復している。
2月 景気は、緩やかに回復している。
3月 景気は、緩やかに回復している。また、消費税率上げに伴う駆け込み需要が強まっている。
4月 景気は、緩やかな回復基調が続いているが、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動により、このところ弱い動きもみられる。
5月 景気は、緩やかな回復基調が続いているが、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動により、このところ弱い動きもみられる。
6月 景気は、緩やかな回復基調が続いているが、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動により、このところ弱い動きもみられる。
7月 景気は、緩やかな回復基調が続いており、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動も和らぎつつある。
8月 景気は、緩やかな回復基調が続いており、消費税率引上げに伴う駆け込み需要の反動も和らぎつつある。
9月 景気は、このところ一部に弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
10月 景気は、このところ弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
11月 景気は、個人消費などに弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
12月 景気は、個人消費などに弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
平成27年
1月 景気は、個人消費などに弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
2月 景気は、個人消費などに弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
3月 景気は、企業部門に改善がみられるなど、緩やかな回復基調が続いている。
4月 景気は、企業部門に改善がみられるなど、緩やかな回復基調が続いている。
5月 景気は、緩やかな回復基調が続いている。
6月 景気は、緩やかな回復基調が続いている。
7月 景気は、緩やかな回復基調が続いている。
8月 景気は、このところ改善テンポにばらつきもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
9月 景気は、このところ一部に鈍い動きもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
10月 景気は、このところ一部に弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
11月 景気は、このところ一部に弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
12月 景気は、個人消費などに弱さがみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
平成28年
1月 景気は、このところ一部に弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
2月 景気は、このところ一部に弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
3月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
4月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
5月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
6月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
7月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
8月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
9月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
10月 景気は、このところ弱さもみられるが、緩やかな回復基調が続いている。
http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei/get(日本政府ソース)
まぁ、そうだろうさ。

122 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:16:02.13 ID:5TZe0feV
今日の指値オペは市場反応が酷かった
市場を混乱させるんじゃないよ

123 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:20:49.82 ID:FgxkNTyt
ボジョレーヌーボーの毎年の出来映え
95年「ここ数年で一番景気が良い」
96年「10年に1度の景気」
97年「1976年以来の景気」
98年「10年に1度の当たり年」
99年「景気は昨年より良い」
00年「景気は上々で申し分の無い回復傾向」
01年「ここ10年で最高」
02年「過去10年で最高と言われた01年を上回る景気」「1995年以来の景気」
03年「100年に1度の景気」「近年にない良い景気」
04年「設備投資が強く中々の景気」
05年「ここ数年で最高」
06年「昨年同様良い景気」
07年「緩やかに消費が増えた上質な景気」
08年「消費と売上と程よい税金が調和した景気」
09年 「過去50年でも素晴らしい景気」
10年 「1950年以降最高の景気といわれた2009年と同等の景気」
11年「近年の当たり年である2009年に匹敵する景気」
12年「日本国史上最悪の不景気」
13年「わずかだが一部富裕層に消費増が見られた」
14年「アベノミクスであぶく銭が生まれ、とても貧富の差が良い」
15年「今世紀でもっとも良い景気になる」「出来高少なく早く買わないと品切れになる」
16年「派遣や富豪の景気のバランスが取れている」

http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1477726272/
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161029/k10010748921000.html
アベノミクス失敗の定義
http://i.imgur.com/MtK9A4C.jpg
結果
http://i.imgur.com/qTBp70p.jpg
http://i.imgur.com/5us6z4B.jpg

124 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:26:01.87 ID:VT8ZHgPW
財政出動の評判が悪くなったら金融政策に。金融政策の限界が来たら、再び財政政策に。
とにかく官僚と公務員中心の既得権益層を維持し続けようとしてるだけ。

やはりハマコーだったか・・・

125 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:30:53.41 ID:9mVNHP4Y
リフレバカ「デフレは貨幣現象!!」

貨幣現象と言いつつインフレ未達成は消費増税のせいと言い訳
しかも増税の前に
「増税しても追加緩和で悪影響は無くせる」と豪語w
で直近のコアコアは0%に戻りましたとさw

126 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:33:03.28 ID:FgxkNTyt
【国民一人当たりGDPランキング】

.----27-26-25-24-23-22-21-20-19-18-17-16-15-14-13-12-11-10--9--8--7--6--5--4--3--2--1
1991年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (d宮澤)
1992年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (宮澤)
1993年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (細川)
1994年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (村山)
1995年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (村山)
1996年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (橋本)
1997年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (橋本)
1998年------+--------------+--------------+--------------+-----------● 6位 (橋本)
1999年------+--------------+--------------+--------------+--------------+--● 4位 (小渕)
2000年------+--------------+--------------+--------------+--------------+-----● 3位 (森)
2001年------+--------------+--------------+--------------+--------------● 5位 (小泉)
2002年------+--------------+--------------+--------------+--------● 7位 (小泉)
2003年------+--------------+--------------+--------------+--● 9位 (小泉)
2004年------+--------------+--------------+-----------● 11位 (小泉)
2005年------+--------------+--------------● 15位 (小泉)
2006年------+--------------+-----● 18位 (小泉)
2007年------+-------● 22位 (安倍)
2008年------+----● 23位 (麻生)
2009年------+--------------+-----------● 16位 (鳩山)
2010年------+--------------+--------------+---● 14位 (菅)
2011年------+--------------+--------------+---● 14位 (菅/野田)
2012年------+--------------+--------------+-------------● 10位 (野田)
2013年------+--● 24位 (安倍)
2014年● 27位 (安倍)

127 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:51:36.73 ID:2crLs7WI
何言ってんだこいつ
いいから早くヘリマネやれよ

128 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:54:03.59 ID:b1Gs96pV
 


 


 


TPP は、グローバリズム の象徴だ。

 

TPP は、国際経済の自由化だから、新自由主義の象徴だ。

 

新自由主義・グローバリズム の旗手が、クリントン候補だった。


ようするに、クリントンこそが、あの忌まわしい国際金融財閥・

ネオコン=兵器商=死の商人・ユダヤイスラエル財閥・ウォール街の

代理人だったのだ。これが事実

 

このクリントンに反旗を掲げて、米国大手マスコミの反トランプキャンペーンのなか、

アメリカ草の根インターネット民主主義によって勝利したトランプが、

TPPを承認するという理由が皆無だ。

 

日本での、ユダヤイスラエル財閥・ネオコン=兵器商=死の商人 の代理人である

小泉・竹中・安倍が、いまだにTPPに執着している理由が、こういうことだ。


 


 


 

129 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 18:58:30.72 ID:N5iofV6a
>>118
黒には増税の権限なんてなんもねえけどな
実際の最終決定者は安倍

130 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:00:29.69 ID:VaYg1Ms3
「経済学をなめるな」
浜田宏一先生特別講演 2014年11月29日
http://togetter.com/li/752226

「国土強靭化は興味ある財政支出の論理であるが、その主張者がマンデル・フレミングを否定しようとするのは将棋の定石にこれは
間違いだと初学者が挑戦しているのに似ている。

マンデル・フレミングのような経済政策の効果に関する法則も、プロの経済学者が脳漿を絞って考え出し、わたくしも過去五十年かけて、
その法則がどのような時になり立ち、また政策としてどう使ったらよいかを学び、研究してきた。
単なるに変数の相関図でこれを否定しようとする人が現れると
わたくしもつい、「経済学をなめるな」と開き直りたくなる。」

上念 司
「財政政策至上主義の人は、MFモデルを無視するところから始まる。」
「MFモデルはノーベル賞取ってるから、MFモデルが間違ってることを証明してノーベル賞を取ってくれ」
8:00くらいから
「財政政策至上主義の最大の問題はMF効果を否定すること」
「否定するならノーベル賞を取ってくれ」

131 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:03:55.20 ID:SddYOcoQ
浜田宏一は金がうなるようにあっても市中に回らない日本でマンデルフレミング理論が
世界最先端だとか言ってたからね意味がわからなかった、まるで現実を見てない人

132 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:12:34.81 ID:IwH/lBXP
そもそも1000兆を越える債務をインフレによる比率低下で乗り越えるのに2%で足りるの?

133 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:18:55.68 ID:YnVkYKwQ
以下木下栄蔵『アメリカの次…』2012より

                        覇権国家
          |         成長経済 /\
         /|\         ___/  \__→
        /バ|バ\       |発展した
通常経済   /ブル|ブル\ 恐慌経済 |フェーズ
______/発生 | 崩壊\_____|
 インフレ     |    デフレ
経済成長する時期      次の経済成長のための
              社会的共通インフラを
              構築する時期

主役=市場         主役=国家
〇財政再建         〇財政出動
×財政出動         ×財政再建

   投資効率(e)
    投資利益率/市場利子率
  e>1         e<1

134 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:24:07.55 ID:YnVkYKwQ
財政出動が必要なのは誰でもわかる
ただ役人や政治家は何にお金を出せばいいかわかってない
地域金融に地域投資を義務付ける必要がある

ただし通貨安戦争が同時に起こっている
これは円を刷る必要が一時的にある
長期的にはケインズの提案した超国家通貨が必要

135 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:31:12.87 ID:Ez/yI75N
やっぱゴールドとか買っといた方がいいの? 貯金30万しかないけど

136 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:35:07.58 ID:XGmltxw8
>>81
つまり時計泥棒を連呼する人は高橋の論敵というか
高橋に論破されて、そっちには反論できないから悔しくて
時計を持ち出すしかないってのがわかるわけだ

137 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:38:36.74 ID:Wn4Hu8lF
つ〜か、結論はもはや打つ手無しだろ。

そもそも超少子高齢化人口減の日本で需要がガンガン減ってるのに物価上げてどうすんだよ。

円高株安上等だろ!

円高をテコに外国から輸入すればいいじゃん。

下痢安倍や糞黒田は公開銃殺刑にして、円高も戻そう。

勿論、日銀債務超過や年金の損失は糞議員の資産や公務員全員の資産処分すればいい。

138 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 19:51:17.09 ID:0ZueIies
需要は金だけを刷ったところで埋まらないと言う事だね

139 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:02:54.07 ID:rnPMGwOq
>>3
経済の本質は物々交換(労働力も)。それに貨幣が介在してる。


魚と野菜を交換しよう!ってのが基本型だけど、ここに税金が生じるとどうなる?

取引が細るのは目に見えてる。

最悪の税金でしょう。

140 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:06:18.57 ID:XGmltxw8
つーか浜田のそのインタビュー記事ってどこかで見れないの?

>>1の久保田は以前に何度か記事読んだことあるけど
反リフレのスタンスが丸出しなバイアスかかりまくりの感想文って感じで
鵜呑みにできないんだよな

この記事も引用されてる浜田発言がどういう文脈でのものか
さっぱり見えてこない
普通は○○という論点に対して○○と答えたとか応答の経緯を
読者にわかるように書くだろうにわざと隠してるのか?っていう胡散臭さがある

141 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:26:45.50 ID:VaYg1Ms3
アベノミクス4年 減税含む財政拡大必要 内閣官房参与 浜田宏一氏
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09531030U6A111C1EE8000/

 「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、
学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない」

 「(著名投資家の)ジョージ・ソロス氏の番頭格の人からクリストファー・シムズ米プリンストン大教授が8月のジャクソンホール会議で発表した論文を紹介され、
目からウロコが落ちた。金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるし、マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねる。
今後は減税も含めた財政の拡大が必要だ。もちろん、ただ歳出を増やすのではなく何に使うかは考えないといけない」

――すでに経済規模に対する日本の政府債務残高は主要国で最悪です。

 「政府の負債である公債と中央銀行の負債である貨幣は国全体のバランスシートで考えれば民間部門の資産でもある。
借金は返さずに将来世代に繰り延べることもできる。リカードの考えでは公債は将来の増税として相殺されてしまうが、そこまで合理的な人はいない」

――財政の悪化に歯止めは要りませんか。

 「私は食料とエネルギーを除く『コアコア』の消費者物価指数でインフレ率が安定的に1.5%に達したら、
消費税率を1%ずつ引き上げてはどうかと提案している。逆にそれまでは消費増税を凍結すべきだ」

142 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:27:49.43 ID:oSM27fUT
円高空洞化デフレスパイラルでの雇用のブラック化ワープア化を未だにやらかそうとする連中のアホっぷり

143 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:27:57.88 ID:WV9QjBUi
有料会員記事を無料で読ませろと、まさに泥棒根性丸出しで笑う。

144 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:40:43.33 ID:Q4aVZb82
ヘリマネなんかやったら日本は潰れるぞ。
しかし日本は人体実験のモルモットから
逃れることはできないのか。
浜田「できない。日本とかどうでもいいw。」
wwwwww。アメリカに住居あるしな。

145 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:42:46.27 ID:NiQxgQ2w
>>23
ドル高と関税で相殺されるだろ
消費のメインがアメリカに戻るということ

現地生産の利益はハネ上がるな

146 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 20:50:59.57 ID:NiQxgQ2w
だから理論じゃないんだよ
将来が不安だからカネを使わない

相続税とマイナンバーでタンス預金

カネが回らない最大の理由

皆保険を縮小して相続税を減らせばカネは勝手に市場に出てくる

貧乏人は死んでくれ

147 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:02:36.43 ID:Y7OhLdhO
>>1
大本営自ら
アベノミクスを過去形として語る

148 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:08:32.77 ID:0ZueIies
将来不安なら増税しまくって社会保障充実してやればいい
デンマークみたいな高福祉高負担国家

149 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:17:55.64 ID:XGmltxw8
>>143
「どこかで見れないの?」に対して
>有料会員記事を無料で読ませろと、まさに泥棒根性丸出しで笑う

などと思い込みで決め付ける意味不明な翻訳しており

150 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:21:19.12 ID:kOC/IFoF
くやしかったよね、解ります。

151 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:24:03.32 ID:XGmltxw8
>>150
だから泥棒連呼なんだよね
まともな反論できなくて悔しい悔しい、よくわかります

152 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:27:17.09 ID:kOC/IFoF
140 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2016/11/17(木) 20:06:18.57 ID:XGmltxw8 [2/4]
つーか浜田のそのインタビュー記事ってどこかで見れないの?

153 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:29:31.36 ID:XGmltxw8
>>152
「有料記事を無料で読ませろ」ってどこに書いてある?

意味不明な翻訳するのは日本語が不慣れだから?
それとも頭が悪いから?

154 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:32:40.08 ID:Cv0jD3Qi
量的緩和をしつつ財政支出の拡大が必要ってのは三橋貴明がの一派が言っていたことそのままじゃねーか

まあ間違いを認めるだけ偉いよ
東大のあいつや慶応のあいつは絶対認めないだろうな

155 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:36:02.66 ID:kOC/IFoF
>>153
>>140

156 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:38:39.31 ID:XGmltxw8
>>155
でどこに「有料記事を無料で読ませろ」って書いてある?
日本語不自由なことにしておきたい?
そもそも頭が悪いっていう事実の方でかまわない?

157 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:42:35.10 ID:kOC/IFoF
ほらほら、そろそろまともな反論しないと。

158 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:45:22.15 ID:XGmltxw8
「まともな反論」だってw
どんな単語を見ても聞いても「泥棒」とか翻訳できない頭で何言ってるのw

159 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:48:27.59 ID:kOC/IFoF
インタビューがどんなか興味があったんだよね
時計してるのがどんな人か興味あったんだよね
解ります。

160 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:49:24.69 ID:XGmltxw8
>>159
などと意味不明な供述をしており

161 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:52:33.52 ID:kOC/IFoF
つかそんなに泥棒泥棒続けたんなよ、可哀想だろw。 

162 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:53:58.03 ID:XGmltxw8
>>161
可哀想ってお前の頭がか

お前の頭は泥棒漬けだもんなw

163 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:56:10.38 ID:kOC/IFoF
ここまで一つも自分の書いたことの弁解が出来てませんなあ。
まだかな。

164 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:56:46.59 ID:XGmltxw8
泥棒脳にはよっぽどこれが痛かったんだなw


つまり時計泥棒を連呼する人は高橋の論敵というか
高橋に論破されて、そっちには反論できないから悔しくて
時計を持ち出すしかないってのがわかるわけだ

165 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 21:59:48.63 ID:kOC/IFoF
>>140の弁解まだかなあ。

166 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:00:35.67 ID:DHJv+KPQ
さかえ(自由党応援)@日本あ〜ぁ党 ‏@sakae2 2時間2時間前

日本の外交の大失態になるか?! 安倍晋三首相はトランプ氏と会食はできない?! 選挙中、安倍首相はトランプ氏と会えなかったというがエジプト大統領は両候補に会っていた!!
NOBORDER - | 上杉隆のニューズオプエド https://op-ed.jp/ #オプエド

167 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:00:48.42 ID:XGmltxw8
>>163
ほらほら、そろそろまともな反論しないとw

あ、時計と泥棒でしか文章組み立てられない頭じゃ「まともな反論」は無理かw
あ、そもそも高橋に「まともな反論」できなくて悔しすぎてそうなっちゃったんだもんな
そりゃー高橋が憎いよな、わかりますわかります

168 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:01:47.38 ID:kOC/IFoF
いつまで経っても本題に入らないなあ。

169 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:04:01.89 ID:XGmltxw8
本題って何だろ?
経済議論における反論できない悔しさとしての泥棒について?

170 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:04:30.40 ID:kOC/IFoF
140 名前:名刺は切らしておりまして[] 投稿日:2016/11/17(木) 20:06:18.57 ID:XGmltxw8 [2/11]
つーか浜田のそのインタビュー記事ってどこかで見れないの?

171 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:06:41.87 ID:XGmltxw8
「どこかで見れないの?」に対して
>有料会員記事を無料で読ませろと、まさに泥棒根性丸出しで笑う

などと思い込みで決め付ける意味不明な翻訳しており

172 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:08:23.57 ID:Gs/om0uU
アベノミクスですげえ儲かった

あとは子供世代のためにインフレで借金帳消しにしてほしい

金無いやつは死ね

173 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:15:47.56 ID:ErxkkLsr
雇用が改善したのはアベノミクスのおかげだなんて言って誤魔化して
世間の目をくらまそうとしてるアベ信者w

174 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:20:54.17 ID:2QZHjt+R
消費税も財政出動も雇用の改善も景気に何の影響も無いのに
まだメディアの受け売りで言ってるヤツの多いこと。
浜田や高橋洋一の受け売りで失敗だったんだろ。
まだ受け売りをやめようとしないんだよな。
思考力と現実感覚が無いんだな。

175 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:21:50.17 ID:J053rJuB
>>174
いや量的緩和より異次元減税の方がよかった

176 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:24:45.25 ID:Q4aVZb82
結局、最後は、一億総玉砕社会になるという、日本敗戦の鉄板パターンw。
検証ぐらいするという、最低限の行動すらしないのかw。

177 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:37:12.64 ID:bQ2BCuyT
>>77
つうか元々の人間性からしてお調子者というか軽いノリの人なんでしょ
詳しくないことでも専門家ヅラして本出版できる人だし

【更新】高橋洋一『中国GDPの大嘘』は著作権法違反
http://agora-web.jp/archives/2022341-2.html
>「著者である橋洋一氏が、中国経済についてはあまり明るくないということであったので、指摘された部分はみな、講談社のデータマンが連載記事を見て用意した。その際、データマンが引用元を明記することを怠った。したがって、この責任は著者ではなく、講談社にある」

178 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 22:52:16.01 ID:PfOFO4uc
なぜか高橋洋一が降臨したと聞いて

179 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 23:21:15.68 ID:LQ4+UQRV
白川再評価wwwww
自民のリフレ一派は白川さんにごめんなさいしないとね

180 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 23:29:53.27 ID:PUMTYaja
浜田と黒田、どちらもバカだけど
どちらかと言うとどっちの方が大バカ?

181 :名刺は切らしておりまして:2016/11/17(木) 23:33:02.67 ID:PfOFO4uc
残念ながら旧日本軍のように突っ走る日銀執行部と比べたら浜田の方が柔軟だわ、、

182 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 01:22:37.79 ID:Ge6S4ZNl
リフレよりも増税が誤り

183 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 02:29:45.02 ID:g7MUIdxx
お前らがすっかり忘れてること
アベノミクス新三本の矢

184 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 02:35:17.87 ID:Y89iM7JB
>>183
消費税増税、扶養控除廃止、社会保険料値上げの
国民に向けて放った3本の矢のこと

185 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 04:10:41.05 ID:mk9Wb09D
>>176

本屋の棚に並ぶ似非経済本が、どうやって作られるか良く分かる実例になったなw
中国経済に詳しく無いと出版社が認識してる作者に、ブレーンつけてでっち上げるという。

こんな醜態晒してる奴を、いまだに信じたり支持するバカがいるんだから凄い。

186 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 05:55:06.77 ID:dmgCRHRS
カネを右左に動かせば景気復活する程度の軽傷ではない。

187 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 06:04:07.57 ID:dmgCRHRS
圧倒的な少数がいくら資産を増やしても再分配(支出〕に回る絶対量は自己(自社〕が充分と考えるところで終わり。周りを見ると、景気悪い といってるから使うの控えめにしとこう。これではカネは世間を回らない。

188 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 06:39:56.52 ID:dmgCRHRS
5-10年必要だが一石二鳥の方法

●東京一極集中をやめる
例:霞が関に代表される国の組織を地方に分散
影響:関連が深い民間企業が引きつられて地方へ
効果:現状の東京での生活費(固定費)が低減するので可処分所得が増える。持ち家も促進され子供を持つ余裕もできる。

●非正規社員と正規社員へ対する考え方と待遇を変える。(同一労働同一賃金の発展形)
非正規(契約社員)は正規(長期契約)社員よりも高給にする。但し、会社都合の解雇(解約)は簡単にする。
正規(長期契約)社員は非正規(契約社員)よりも計算上年収は下になるが、解雇は簡単にはできないようにする。

●農地改革ver2
農家がバラバラで所有している農地・耕作地を集約して生産の効率化を目指す。(一軒家からマンション化みたいなもの)

189 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 07:03:13.53 ID:w9E+wo1l
>>183
安倍さんは覚えているのかな?

190 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 07:05:10.13 ID:tP4CGaug
トランプ大統領で日経12000円、ドル80円の日本爆死と言ってたチンカス経済学者と蛆虫評論家は息してるのか?

191 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 07:18:33.60 ID:eDlK7jua
昨夜は時計泥棒で盗作常習犯のリフレ派が暴れてたのか。

192 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 07:42:19.82 ID:KpmSYgSt
まあ、無理だろうなー
経済対策をしても、雇用対策をしてもね
給料安いしな おまけに環境悪い所は
人が集まってもすぐ辞める
あいつらはだから直ぐに求人は出すけどね
直そうとはしねーもん 笑

193 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 07:44:17.32 ID:+tb/1ChZ
>>192 こういうのが学者の意見よりも重要。

194 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 07:54:14.20 ID:zWJitV1j
別に認めてないのに強引な論理やな

195 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 08:35:48.10 ID:PY7YRK1c
浜田。アウト
https://www.youtube.com/watch?v=rAd_f0TmHFs

196 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 08:47:11.36 ID:lk3dt/bC
>>118
増税とポリシーミックスは関係ないだろ。
財政出動するはずが、財政出動しなかった。
消費税上げた年の政府支出は前年度割れしてた。
増税したのに緊縮財政を行ったわけだ。
駆け込み消費分を考慮すれば、需要が落ち込むのがわかっていたのに。
出口戦略を考えると日銀が政府のプライマリーバランスの改善を促す消費税に反対する理由はない。

増税と駆け込み需要に伴う消費不足を補填する財政出動をしなかったことが一番の問題だよ。

197 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:04:30.19 ID:OOS9DIp9
つか高橋洋一なんてマトモな学者じゃないからな
財務省から天下り教授ポストに出されたこと根に持ってネチネチ古巣攻撃、窃盗でクビ後
コネでFラン大の教授に拾ってもらうも研究活動そっちのけで古巣攻撃

この人をもって経済学者全般を論じるのはなんぼなんでも経済学者に失礼
頼むから一緒に竹刀でくれとみんな思ってるw

198 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:16:29.36 ID:UnsN4G/p
まあまあ、高橋洋一のスレじゃないからw

199 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:19:22.89 ID:zYTuWLIp
経済学っておいしい学問なんじゃねえか? 
普通の自然科学ではかなり優秀なのでもポジションなくて苦しんでるのに、経済学
では浜田みたいな耄碌じじいが伝説とか何とかいってもてはやされるw

200 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:21:48.59 ID:dJm6i15v
1. 社会保障費が年々急速に増大している。
  団塊の世代が高齢化したので医療費がどんどん増えている。
  今後健康保険と年金の国庫負担分がしぬほど増える予定。

2. 国債費が増えている。
  いくら利回りが低くても発行残高が巨額なので大きい歳出項目となっている。
  満期となった国債は償還しなくてはならないので、それも歳出となる。

だが

・ 日銀は政府の子会社であって利益剰余金を国庫に納入するので日銀保有分の
 国債に対して支払った利息の大半は国庫に戻って来る (異次元がなければ)。

・ 国債の償還は国債を発行して行っている ( 借り換えている ) のだから国債の
 償還が増えれば歳出の歳入の両方が増える。つまり政府の財政が水ぶくれする。


政府の財政が水ぶくれする傾向にあるので毎年 「過去最高の予算額」 を更新するのだが、
GDPに寄与する真水分、政府最終消費支出と公的資本形成の分が増えていないのだ。
つまり、

# "アベノミクス第二の矢: 機動的な財政政策" が存在しないのだからうまくゆくはずがない。

そもそもアベノミクス自体が発動していなかったのだ ('ω`)

201 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:23:42.85 ID:hOEIcQU/
>>197
どこが間違っているのか どうぞお答え下さい

202 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:29:24.12 ID:hOEIcQU/
>>200
だから財務省が悪いのと
消費税やらなやらの増税が悪いんだろう?
減税して国民の消費意欲を取り戻す必要があるんだろう!
増税など先送りでいいんだよな?

203 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:32:09.69 ID:PY7YRK1c
田中秀臣 ?@hidetomitanaka
浜田宏一先生の発言を、デフレ派もしくはリフレに懐疑的な記者たちが自身目線で記事に利用するのはもうパターン化している。
浜田先生の発言を自分目線で都合よく解釈してもそれでリフレ政策の成果が否定されるわけでもない。本当に記者のレベルを疑う
https://twitter.com/hidetomitanaka/status/799317713596256256

往生際が悪いな。

204 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:32:26.81 ID:hOEIcQU/
>>173
雇用が一番大事だぞ

205 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:34:04.06 ID:/GUI7ny0
リフレの成果w

206 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:37:19.27 ID:lk3dt/bC
増税が悪いんじゃないんだよ。
増税分をきっちり社会保障に回して、尚且つ、それによって需要が落ち込む分を政府支出で補えば問題はなかった。
実際にやったことは、増税分の一部を一般財源化し債務返済に充て、政府一般支出を前年度割れにした。
増税+緊縮財政して景気が落ち込まないわけがないだろ。
その結果、内需が腰折れし員f歴長に急ブレーキがかかった。

この責任を日銀に擦り付けるのは根本的におかしい。

207 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:41:36.23 ID:dJm6i15v
政府予算中の国債費はどんどん増える。


・ 国債の大半は毎年利息を払い込む契約になっており、その支払いのため      歳出が増える。
・ だが日銀保有分の国債に対して支払った利息の大半は国庫に納入され、その分、歳入が増える。

・ 満期をむかえた国債は償還される。その支払いのため                  歳出が増える。
・ だがどうせ国債の償還は国債発行でまかなわれる。借換のための国債発行により、歳入が増える。


そんなことなら国債費を政府予算から切り離して特別会計としてまとめてしまえばすっきりするのだが、
「特別会計は役人の埋蔵金」 なるプロパガンダのためそうできず、
我々は無駄に水ぶくれした政府予算を見ている。
しかも借換のための国債発行が歳入の一部になっているので、「政府予算の国債依存度が高い!」
ことになってしまう。「いつまでも国債に頼っていられない。破綻するうー!!!」 プロパガンダのもと。

国債は通貨発行の種なのだからあまり考えないでいい。
金融機関に余剰資金がある限り発行しちゃってよい。
どうせ不換紙幣は紙切れであり、経済がうまく回っている限り、年々価値を下げる=インフレ。
デフレの行き着く先はインフレと決まってるのであきらめてインフレの学習をした方が建設的だ。
インフレをおそれてデフレを長引かせればそれだけ後のインフレが激しくなる。
政府予算の膨張も公債依存度の増大も一切ガンムシして、
国債をバンバン発行し、50兆円×10年とかの巨大公共事業を打ち出せばいいのだ ('ω`)

208 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:45:44.90 ID:qswJrCb+
>>201

・グラフの都合のいいところだけ切り貼り
・日銀当座預金が民間に貸し出されるとカンチガイ(金融システムについての知識が乏しい)
・歳入庁で19兆円とれるから消費税は必要ないと主張=デフレなのに実質増税を主張してしまってる
(自分の言ってることの意味すら理解してない)
・埋蔵金があると主張(なかった)
・そもそもマンデルフレミングで財政は効かないって言ってたのおめーもだろ

このようにいい加減な御仁なので
適当についたホラがたまたま正解に近づくことはあったとしても
そもそもヤブ医者の処方箋と思っておいた方がよろしい

209 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:49:28.91 ID:qswJrCb+
公共事業が叩かれてるときはマンデルフレミング持ち出して公共事業叩き
官僚が叩かれてるときは霞ヶ関埋蔵金
中韓が叩かれてるときは日本すげえのネトウヨ経済学

世間というかメディアというかの潮流にあわせて何でもアリの風見鳥で
今は世界的にフリードマンの自由放任が叩かれてケインズ主義に戻るような動きがあるから
財政出動とか言ってるだけでしょ

210 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:49:39.68 ID:V6Gp+njT
>>206
全くその通りで完全同意するけど、
やっぱ消費税増税は国民にとっては可処分所得減らすって意味で悪だよ。
年収400万だとして250万消費したとすると3%で年間7.5万円
その分全然戻って来てない。

211 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:52:53.86 ID:dJm6i15v
「この禿しさで国債を発行してゆけば国債発行残高が家計金融資産総額を超え、金融機関が国債を買えなくなる!」

んなこたーない ゝ('ω`)_

そもそも国債を発行すれば、信用創造の原理により、金融資産総計が増える。
また、日銀にちょっとがんばらせれば金融機関に通貨を握らせることは容易であり、
ここ数年黒田が熱心に(むだに)やっている。
金利が上がるかもしれないが、国債消化のための資金が足りなくなることは原理的にありえないのだ。
金利が上がるのはインフレだ。
どのみち最後はインフレで終るのだからそれでいいのだ。
逆に言えば、
バブル崩壊後デフレに陥っちゃったからこうなったので、

昭和の頃のインフレがずっと続いておれば無問題だったのだ。

デフレでよりみちした分禿しいインフレが来るだけのことなのだ。

212 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 09:54:42.15 ID:qswJrCb+
それまでのケインズ路線から構造改革に舵切った当時
財政政策がすごく叩かれてて(クニノシャッキンガー)
そこで借金増やさず金融だけふかそうっていうのがリフレの原点なんだよね

金融政策が口ほどにもなかったから
「リフレ派は昔から財政出動を主張してた」
とか後だしジャンケンしてるけど

213 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:01:43.47 ID:hOEIcQU/
>>208
何が言いたいのかよく解らないね 君は
結論だけ言ってくれないかね?

214 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:02:10.87 ID:RFHc6ggZ
トランプですらインフラに投資するって言ってんのにな

215 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:04:33.23 ID:qswJrCb+
政府の財政出動(信用創造)が足りないからマネー不足インフレ期待不足になったんだとすると
デフレになったのは財政出動を叩いてた連中のせいなんだよなぁ
そしてその中にはリフレ派の先生方がちゃんといて
下っ端に高橋やら竹中やらが存在してた構図

つまりデフレになったのはリフレ派のせい

オレがコイツをはじめとした電波エコノミスト芸人どもが嫌いな理由がそれ

216 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:09:43.99 ID:dJm6i15v
インフレをこわがる人が多いが、昭和(戦後)はずっとインフレだったんだ ('ω`)

ぼくが初めてバスに乗ったとき、運賃は30円(小人15円)だった。
かぎっ子は、もしものとき、バスに乗って親の職場(店)に行けるよう、
五円玉3枚に紐を通して首にかけていたりしたんだ。
それがまもなく50円になり、70円になり、90円になり、110円になり・・・・・・210円になった。

ぼくがお年玉を取り上げられて定期預金をさせられたとき、
定期預金10年物の年利は約9%だった (ワンサ君人形をもらった ρ_('ω`) まだ持ってたらいい値段・・・)。
10年後に1.9倍になって返って来たが、その間に物価が約2倍になっていた。
(アマチュア無線の機材を買うたしにしたっけ)

オマエラのヂーさんバーさんトーちゃんカーちゃんはそんな時代を生きて来たんだ。
オマエラこわがりすぎー。

217 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:11:11.37 ID:UnsN4G/p
>>216
インフレになったら小遣いを取り上げる親と戦わなきゃな

218 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:11:59.48 ID:UnsN4G/p
>>215
リチャードクーとマネタリストの戦いか、懐かしいな

219 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:26:53.38 ID:qswJrCb+
>>218
当時は政府債務500兆で大騒ぎしてたんだよな
結果として500兆どころか倍の1000兆超えても破綻してないんだから
煽ったメディアと芸人どもは責任取れと思ってる

220 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:27:59.21 ID:8mrosxDQ
>>215
そいつら政府内で消費増税に反対してたんで誤解もいいところだと思うぞ
土建に金使えばインフレって理論はアベノミクス以降で否定された

221 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:40:34.40 ID:lk3dt/bC
>>215
確かにリフレ派はインフレ・デフレは貨幣現象だから、通貨を刷ればインフレになると言っていた。
財政出動を行うと政府債務の増加でインフレ期待にブレーキがかかるとも。
それは間違いで、ポリシーミックスで行きましょう と間違いを認めた。
そもそもアベノミクスはポリシーミックスだったのに、政府が裏切ったんだが。
今回の事で、インフレデフレが貨幣現象だけではないと証明されたわけだ。

222 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:42:57.68 ID:lk3dt/bC
>>220
アベノミクスは大した財政出動をしていない。

223 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:43:07.63 ID:V6Gp+njT
>>220
ん?安倍政権で公共投資増やしてないよ?
民主党の時5兆円程度だったのを6兆円にしただけ。
消費税増税で2兆円以上国民から取り立ててる。

224 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 10:54:55.51 ID:IGU2gAVl
中国投資を推し進めたような日経が書いて、真に受ける人間も最早少ないとは思う。
然し、量より質だなどとのたまってその対案のないことないこと…。
そもそも、この現役参与が自説を曲げたというこの記事の信憑性が問われるべきだ。
前後の文脈が不詳すぎる。考えが変わった?どう?
なんだかんだでアクセルにバツ印つけようといったって無駄と知りなさい。
金融には、外資という穴がある。唯それだけのこと。

無駄に専門用語を屈指してけむに巻くような印象操作は止めて
素直にネトウヨジャップ連呼でもしていなさい。

225 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 11:00:05.33 ID:86vptk2Q
浜田「僕が馬鹿でしたごめんなさい」←自分の過ちを認められるマトモな馬鹿
安倍「完全雇用で景気回復してるんです」←現状認識すらできない究極の馬鹿
岩田「2年でインフレにできなかったら辞任する」←恥知らすの馬鹿
黒田「スティグリッツさん、あなたの理論は間違っている。ピーターパン最高!」←身の程知らずの究極気違い馬鹿


日本の指導者終りすぎていてわらえない。

226 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 11:09:58.47 ID:UnsN4G/p
原田「銀行が悪い」

227 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 11:46:17.88 ID:AK0D3QFC
〜が悪いと周りのせいにする政治家は、それ分かっていてなんとかする政策を選んでいるんだろうがと思う。
ミンスガーとか、民主党政権を引き継いでなんとかするつもりで政策考え無かったのかよと

228 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 11:48:31.14 ID:+tb/1ChZ
>>204 少子化でインフラの維持だけでも人手不足なのに、雇用の心配なんて無い。
海外は雇用が大事だから、これもメディアに踊らされてる典型。

229 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 11:50:15.85 ID:+tb/1ChZ
予算は過去最高を更新し続けてるのに、財政出動してないって言うヤツもいるし。
そりゃ浜田や高橋洋一に簡単に騙されるはずだ。

230 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 12:11:07.36 ID:dJm6i15v
>>229
('ω`)っ >>200 >>207 参照

231 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 12:26:46.92 ID:FL3pDmgw
経済対策費に13年10.3兆、14年5.5兆、15年3.5兆円、16年7.5兆円支出。
「アベノミクスは緊縮財政」(笑)

232 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 12:36:50.12 ID:+tb/1ChZ
金に色はついてないんだから、経済対策だろうが公務員給与だろうが法人税減税だろうが一緒。

233 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 12:40:37.77 ID:AGgT2iMc
そういえばハマタこのインタビューで借金は将来世代に回せるから言ってたな。ワロタよ。

234 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 12:51:06.87 ID:V6Gp+njT
>>231
出してない訳じゃないがデフレギャップ解消には足らないから緊縮って言われるんだろう
ゼロか100かじゃない
>>233
国債は資本主義が続く限り借り換えていけばいいだけ。インフレがひどくなった時に回収すればいい。
日銀保有国債に満期が来たら無利子無期限国債を日銀に渡してもいい

235 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 12:51:33.50 ID:+tb/1ChZ
イエレン氏は「政治が中銀の政策決定に圧力をかければ、財政赤字の拡大やハイパーインフレを招く可能性がある」と強い警戒感を示した。
 トランプ次期大統領は、巨額減税と大型インフラ投資を主要政策に掲げる。イエレン氏は「米経済は完全雇用に近く、大型の需要喚起策が必要な局面ではない」と述べた。

236 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:02:20.88 ID:V6Gp+njT
ハイバーインフレってバズワードになってるよな
歴史上起こったハイパーインフレは全部供給力が激減したから起こった。
日銀は既に400兆円国債を保有してるけど、いつになったらインフレ率が上がるんだろうね。

237 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:14:26.71 ID:FL3pDmgw
>>234
潜在成長率ほぼゼロでデフレギャップ解消絶賛イージーモード中やで

238 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:22:12.07 ID:IGU2gAVl
財政出動の議論には決定的に供給側面での質、及び際限というものの論点が欠けていますね。
緊縮財政下で、かなりその点圧迫されたであろうことも。

x屈指○駆使

239 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:24:25.77 ID:VAJlO+hZ
>>237
デフレ進行中だけど

240 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:28:41.62 ID:+tb/1ChZ
全ては税金の使い方を間違い続ける自民党の馬鹿さ加減の問題で、
それを消費税が悪いだ財政出動しろだで隠してるだけ。

241 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:52:46.54 ID:UnsN4G/p
>>234
日銀をゴミ箱かなんかと思ってるのかw

242 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:54:20.23 ID:cQ6T6Q5M
日銀副総裁はなぜ辞めないかね

243 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 13:54:57.51 ID:+tb/1ChZ
14年度予算が成立 歳出、最大の95兆8823億円
15年度予算案を閣議決定 一般会計最大の96兆3420億円
16年度予算成立、過去最大96兆7218億円

244 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 14:08:35.94 ID:UtOjU3xD
労働者の給料にも消費税払うようになれば変わるかも
法改正すれば今まで払ってないので一気に給与が8%アップ!!

しかも年1000万円以下なら収めなくて良いし
消費税が上がっても給料上がるから需要も減らないと思われる

245 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 14:17:21.97 ID:PJ3gp6gz
経済評論家ってのは経済学者未満の有象無象をさして言う言葉。
マスゴミはそんなゴミみたいな奴らを一々取り上げるな。

246 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 14:53:38.24 ID:723PU5Yq
>>244
病院逝け 笑

247 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 15:45:07.73 ID:n8N5tJI2
>>243
だから何か?日本がどうにかなったか?

248 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:01:13.37 ID:za0l1J1W
>>234みたいな意見って、要するに経済にフリーランチがあるというのと同値で、
しかもそのフリーランチは永久に続くみたいに言ってるように聞こえるのだが、
いったいどうすればそんな思考に到達するのか。

249 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:07:51.05 ID:n8N5tJI2
>>248
だったらいつ破綻するわけ?
お前の考えなら30年前に日本は破綻してるけど?

250 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:17:16.73 ID:UoH4HvHp
>>234
>インフレがひどくなった時に回収すればいい。

まるで、インフレの時は好景気だ、と言ってるように聞こえるが?

251 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:19:03.60 ID:n8N5tJI2
>>250
好景気の時はインフレ状態でしょ?

252 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:20:42.91 ID:UoH4HvHp
需給ギャップがーってのを理由として財政出動を求めるのって、ただの乞食としか思えんわ
需要がないのを問題視するなら、潜在需要を喚起するような魅力的な商品サービスを作らなきゃ!となるべきだろうに

そんなに社会主義が良いのか?
そんなに行政におんぶにだっこしてほしいのか?

253 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:23:47.82 ID:UoH4HvHp
>>251
何をして景気が良いとするか否かによるが、
例えば実質成長率で判断するなら、インフレ率とは大して関係ない
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kazumasaoguro/20121218-00022764/

254 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:23:50.67 ID:PJ3gp6gz
好景気の時がインフレであってもインフレだからといって好景気とは限らない。

255 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:25:42.23 ID:A3LD5W5s
1,000万人が1000万タンス預金すれば100兆だ
このカネが消えるんだからデフレは当然だろ

マイナンバーと相続税UPとマイナス金利なんだから当然だろ

都会で家持ちだけで相続税取ったらかくすだろ
1000万で300万とかになるんだよ

100兆というのは最低でもという話

こんなのは経済学には存在しない事態なんだよ

原因にできないから困ってるんだ
アベノミクスで株上げしか対策がない

タンス預金のリターン以上の期待利益をださないと国が傾くよ

256 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:49:19.72 ID:OQzuVvDx
上念さんてブーメラン刺さる奴よくバカにしてるけど
彼も思いっ切り刺さってるよね

257 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 16:54:11.19 ID:KCMmvuDk
元官僚の経済評論家・高橋洋一さん中国本”盗作騒ぎ”の顛末
http://dailynewsonline.jp/article/1227984/

ところが、そんな売れた本が実はほかの人が書いた文章を剽窃したものではないかというクレームがついたというので見物に行ってきました。

実際には、この手の本の問題の一つである「売れる著者」と「データマン」の関係という話がありまして、
別段それが犯罪だなんだというわけではないんですが、
要するにゴーストライターに下準備から概ねの話の流れまで書いてもらい、
名前を出す著者が手直しをしてお手軽に本を出す、というスタイルが一般化していることを意味します。

その後、高橋洋一さんの所属元になっている嘉悦大学から公式に文書が出され、
また、そこで講談社としての見解として、改訂し、金森俊樹さんにお詫びする旨の火消しが行われております。

258 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 17:00:41.24 ID:IGU2gAVl
ぉおっきな話をぉおっつかみにさせてもらえば
経済とは、社会構造とその構成員の認識の関係にすぎないのでは?
目指すべきは先行モデルのない理想経済です。
つきつめた先、その無駄ない理想的社会に近づけるのは
世界広しといえども結局は、日本こそその最右翼でしょう。
社会的必要性は、高可用性であり
競争においては理不尽なまでの不平等とも言えますが
そこに社会構成員の個々の高次元の認識が伴うならば
停滞する今の経済構造が一掃されるのではないかと。
そういう変革というものが、密室談議によるものでなく
開かれた公の場でなされることを願うにしても、先ずは有権者の意識改革。
経済学に使命があるのだとすれば、このような点にあるのではないでしょうか。

259 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 17:03:40.81 ID:KCMmvuDk
原田「財政・金融両面から景気を刺激しようとするからいけないのであって、
財政は何もせず、金融だけで景気を刺激すれば良い。

(中略)
それでも6割は金融政策が支えていたということは可能で、
かつ、公的支出によって、他の需要項目が抑えられてしまっていた可能性がある。

(中略)
公共事業を抑えておけば円安がさらに進んでもっと輸出が伸びていたはずである。

(中略)
不要不急の工事をすれば単価が上がって、他の必要な建設工事の妨げになる。
第2の矢の財政拡大政策は再考すべきである。

(中略)
小泉政権下の金融緩和と緊縮財政の組み合わせという政策が成功したことを再認識すべきだ。

(中略)
財政政策の効果は小さい。金融政策だけで景気刺激効果があるのだから、財政政策を発動しなければ、財政状況は必ず改善する」

公共事業が持つ景気抑制効果 第2の矢の再考を 原田泰 WEDGE Infinity(2014-04-02)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/3650

上念 司 – @smith796000 2014年4月15日
公共事業が持つ景気抑制効果 第2の矢の再考を 
https://mobile.twitter.com/smith796000/status/456270378440990720

上念 司 on Twitter  @smith796000   2014年4月15日
公共事業が持つ景気抑制効果 第2の矢の再考を
https://twitter.com/smith796000/status/456270378440990720

260 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 17:38:03.05 ID:+zP8V/OW
>>26
高橋洋一は大蔵省にいだから
国の資産や負債とかを知ってるんじゃないか?

261 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 19:08:27.34 ID:d6nr8y5o
リフレ派死ねよ!日本に巣食うカルトども!

262 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 19:24:42.99 ID:hngM8rsl
>>260
> 高橋洋一は大蔵省にいだから
> 国の資産や負債とかを知ってるんじゃないか?

高橋洋一は意図的に嘘をつくから
すべて疑ってかかる必要がある

263 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 19:39:00.03 ID:FbTmxJWk
>>198
高橋洋一は人気あるんだな
影響力というべきか
良くも悪くも日本経済の状況をわかりやすく解説するからな

そのわかりやすさ故にアンチも多いわけだ
イデオロギー対立もわかりやすさがもたらすと言える
わかりにくいと盛り上がらないから

264 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 19:45:26.57 ID:PY7YRK1c
>>262
他の経済学者とか評論家の場合、単に間違ってるだけと思われてるけど、
高橋の場合は何が正しいか知っていながらウソを言ってると思われてる。

265 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 19:57:38.45 ID:8bFlNkPs
浜田が間違ってたと言ったソースは?
日経記者でも何でもない、久保田博幸ってやつが勝手に書いてるだけじゃねえかよ

というか、浜田に記事捏造すんなって、つい先日、注意されたばかりだろうがよ日経は

266 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 20:03:36.95 ID:drgfZ+L3
ねつ造されるのにインタビューに応じる浜田御大は寛大ですわ

267 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 20:15:19.03 ID://iRdXHf
マスコミらが悪質なデマゴーグやってるけど
消費税増税による不況と格差の拡大にこそ目を向けて論じないとね

268 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 20:29:06.98 ID:/GUI7ny0
現に失敗してるからな

269 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 22:03:18.85 ID:HetbNZ23
消費税を引き上げて不景気になって失敗したのこれで何度目だよ!!
いい加減に気づけよ。
もう消費税を口にする無能な政治家は必要ない。さっさと辞めて貰いたい。

270 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 22:08:51.48 ID:KpmSYgSt
景気対策なんて難しいもんじゃねえのに
あえて難しく考えてるからーな。

昔からある簡単な郵便配達や新聞配達の
ようなバイトは兎も角さ、少し難しい仕事は
全員正社員にして
賞与もあるように設定すればすぐに
景気回復するよ。それをまずしないし

それをスルーしてなかったことにして
消費税上げるは年金は勝手に国民に
了解も得ずに上げるはで貯金走って
当たり前だ。統計で貯金してないんじゃなく
貯金しないで持ってるか他のもんに変えてる
だけだよ。

271 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 22:09:39.30 ID:8BtpTgm+
>>270
郵便局が損しすぎて潰れちゃうw

272 :名刺は切らしておりまして:2016/11/18(金) 22:11:42.87 ID:KpmSYgSt
>>271
だから、そういうのからして
労働自体がデフレなんだよな

世代差がありすぎて伝わらないけど

273 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 00:01:23.49 ID:QCTUr0KK
 この現実を見て、考えを改めない「デフレは貨幣現象派」は、
よほど頭が悪いか、何も見えていないか、もしくは何らかのプロパガンダ的な目的があるのでしょう。
浜田教授は、嬉しいことに、どれにも該当しなかったという話でございますね。

三橋にディスられてるぞリフレ派w

274 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 00:16:22.28 ID:761/jWGJ
>>265
> 浜田が間違ってたと言ったソースは?

ggrk

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09531030U6A111C1EE8000/
――デフレ脱却に金融政策だけでは不十分だったということですか。
「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と
主張していたのは事実で、学者として以前言っていたことと考えが変わったことは
認めなければならない」

275 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 01:26:58.52 ID:Cv/5zwk5
高橋洋一もマンデルフレミングモデルで財政政策無効とか言ってたんだよな
浜田が読んだ論文読んで高橋も財政拡大を言えればいいけどな

276 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 01:43:58.29 ID:761/jWGJ
>>275
まあ、ここから財政政策に転換しても
残念ながらマンデルフレミングモデルが機能して景気浮上は実際ないだろ
自分はそこは間違ってないと思うよ

金融政策にしろ財政政策にしろそれだけじゃ刺激にはなっても
経済基盤が強くなったりや全体のパイが伸びるわけじゃない

人口が増加しているのにインフラが貧弱だった60年前とは違うよ

277 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 02:06:43.81 ID:tadIsuBO
消費税増税しなければどうなっていたかは気になるところ

278 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 02:18:52.78 ID:Ohnievb9
>>277
相続税UPとマイナンバーが続けてきたからタンス預金が増えたから

都会の持ち家の庶民でも必ず相続税がかかるようになった

1000万埋めれば300〜400万の効果がある
1000万人が1000万円やれば100兆が市場から消える
国債残高が1000兆なのに10%だ
デフレは当然だ

いくら札束を製造してもやってないのと同じ

タンス預金は経済学には存在しないのでタブーになってるから説明できない

279 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 02:52:27.27 ID:doQ3hEKO
ちゃんとごめんなさいできるだけましだよね

もう手遅れだけど、1回はじめるとやめられないのが大規模金融緩和
最初は最高に効果あるけど、だんだん効果は薄れて副作用だけはどんどんひどくなる

280 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 02:58:15.68 ID:miZtr77W
景気回復する手はわかってる

消費税を廃止し 60兆かかってる公務員人件費を半減すること



これだけ出来ればすぐ日本は浮上できる

281 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 03:34:24.77 ID:zY23NQ+L
別にさ、インフレを起こすために
緩和するわけないのにね。
インフレは結果なだけ。

282 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 03:41:53.02 ID:xgElH1al
公務員人件費なんて、地方政府入れても26兆円くらいだよ。

明らかに公務員ではなく、給与が税金から出てない連中まで、
みなし公務員とかいって加算して、異常な公務員人件費のデマ垂れ流す人おるけど。

283 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 03:46:55.30 ID:761/jWGJ
>>280
消費税を廃止し 60兆かかってる公務員人件費を半減すること

人件費を減らしても、その分消費が減るだけだぞ
減らした予算を何使うかが問題


このヘンの話は、消費税ガーの莫迦も同じ
税金自体は中立なわけで
問題は何に使うかなんだよ

284 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 03:51:22.90 ID:miZtr77W
>>283
そんなことは当然だ 年収800万も公務員にあげるのはアホなんて誰でもわかる

出てきた財源は所得税の減税や年金や介護士の給料アップ
国公立大の授業料に当てる などちゃんと低所得者層に分配するのは当然

285 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 03:57:30.77 ID:Ohnievb9
>>283
社会保障費に決まってるだろ
ここの負担を軽くすれば消費は減らない

要は仕事内容や実に比べて
給料手当てや社会福祉政策が高すぎるってこと

そもそも給料確保のために非正規を使うとか
逆にいうと非正規でも出来る仕事しかしてないということ

アメリカ式の社会保障をなくして
行政サービス個別に有料
その実績によって給与対偶が決まる
これ以外だと中小企業レベルでも高すぎるってことだ

286 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 04:02:03.20 ID:wKdRSfgv
つまり馬鹿でも答えがわかようなことを学の呪縛と
理屈の恐怖の為に実行できないってことでしょw

287 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 04:07:33.80 ID:Ohnievb9
>>284
底辺は思いきり勘違いをしてる

その政策は富裕層にメリットであって底辺は直接関係なし

富裕層の消費で経済が回って底辺がオコボレとなる

だからタンス預金がヤバイとなる

そもそも底辺は税金も社会保障費もほとんど払ってない状態なのに減るわけないだろ
上級が底辺を支えてるんだよ

消費税だって元のベースが低いんだから、それでクルマ買うか?
国立大は授業料よりも入学するためのコストが問題なんだ

288 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 04:56:30.44 ID:uweZQyf5
カネを刷ればインフレになると思ってた時期が俺にもありました
ハマダです・・・

289 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 05:01:55.80 ID:uweZQyf5
>>279
効果が薄れてるってのはその通りだしインフレにならないのも
事実だが問題はその副作用ってのが表面化しにくいことなんだよね

290 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 05:45:42.12 ID:qauwfnJ4
原油が下がらなければ物価は上がって2%達成してたって言うけど、
原油が下がったのに物価は横ばいって事は、企業の利益率は上がってるってことじゃん?

原油は1/2に値下がりしたが、物価は1/2には下がってない。
数字の上では物価は上昇していないけど、原油が下がった分考えれば
上昇したのと同じなんじゃないの?
物流なんてガソリン代、相当得してるはずだろ?

291 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 10:23:27.60 ID:QW9dAJjt
浜田宏一の発言で打順を組んだ

1(二)白川日銀総裁の後任が金融緩和を行えば数か月以内でデフレ脱却を実現できる。
2(遊)インフレ目標は2%より高く3%でもいいのではないかと思います。
3(中)日銀がインフレ目標を設定しないならば日銀法を改正してそれを設ける。あるいは雇用についても責任を持ってもらう。
4(一)日銀がエルピーダを破たんさせたと言ってよい。
5(三)物価をどうして2%にしなければならないのか全く分からない。
6(右)2%の物価目標が達成できなくとも景気への好影響が確認できればよいので岩田規久男副総裁は物価目標未達を理由に辞任する必要はない。
7(左)これから心配しなければならないのはデフレから脱却できるかではなくどうしたらインフレ体質が舞い戻ってこないようにできるかだ。
8(捕)アベノミクスが本当にはうまくいっていない。
9(投)日銀はインフレファイターであることを忘れてもらっては困る。

292 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:28:38.86 ID:fC7VQ+bR
しかしスレタイ速報で釣られるアホばっかりだなここ

293 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:46:21.84 ID:zrJFUyLe
「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、
学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない」


デフレは貨幣現象であり、金融政策で変えられる=安倍首相2013年2月
デフレは一義的には貨幣現象=麻生財務相2013年4月
デフレは「貨幣的な現象」=岩田副総裁2013年3月

294 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:51:13.91 ID:oY4zVCMZ
>金利がゼロに近くては量的緩和は効かなくなるし、マイナス金利を深掘りすると金融機関のバランスシートを損ねる。

浜田の爺さんはようやくこれを理解したらしい
ここまで長かったな

295 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:53:20.76 ID:fC7VQ+bR
リフレ政策ってのはマネーの量では解決しないから生まれたものだし
財政政策もそのパッケージに入るわけで
これが間違ってるなら何が対案になるのか教えてもらいたいもんだ

無学なアホほどスレタイに釣られる流れだよなあ

296 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:54:42.98 ID:fC7VQ+bR
まあここではしゃいでるアホは元記事書いてる久保田が
債券トレーダーのポジショントークしかしない奴ってことも知らないだろうし
そこからさらにスレタイまで捏造してるんだから釣れまくりなんだろうけど

297 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 11:58:36.01 ID:zrJFUyLe
>>295

>金融政策だけで物価目標二%は達成し得るということでよろしいでしょうか。
>
>○参考人(岩田規久男君) 
>金融政策のやり方を変えれば結局は二%のインフレになるということで、あるいはデフレ要因がほかにあったとしても、
>金融政策が結局しっかりしていれば二%のインフレはできるということで、最終的には金融政策が決めることができるということだと思います。
>
>はっきりとした御答弁、どうもありがとうございます。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0017/18303120017013c.html


wwww

298 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:05:27.48 ID:fC7VQ+bR
>>297
それが何の反論になるのか言ってみろ

299 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:08:31.03 ID:zrJFUyLe
>>298
すがすがしい負け犬っぷりw

300 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:09:35.31 ID:fC7VQ+bR
>>299
お、説明から逃げるのか
アホに無理言ってすまんかったな

301 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:09:56.76 ID:oY4zVCMZ
>>295とか見てて思うんだがリフレ支持者がそもそもリフレ政策を理解してないんだよな
『まずデフレをとめよ』とか読めばいいのに
まあ時間の無駄だと思うが

302 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:12:42.32 ID:fC7VQ+bR
アホ過ぎるんだよなあ
クルーグマンが90年代に量だけではインフレにならないって論文を書いたのがリフレの出発点
インフレ期待を引き起こせなければ意味ね〜って話
だから当然債券屋が「量の問題じゃなかった!」とはしゃいでも何の反論にもならない
そもそもリフレ派のエコノミストが消費増税等に反対していた理由がわからないだろうに

あと財務省国際局出身の黒田が総裁だから
財務省国際局の管轄である外債オペが出来ないってのもあるしな
浜田だったか中原だったか外債オペを提案してたはずだが
そういう意味で量の政策でも手を縛られてるんだよなあ

で、>>301みたいな加齢臭キツい古参気取りが
ハッタリで虚勢を張るってのも毎度のパターンw

303 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:14:02.19 ID:fC7VQ+bR
スレタイしか読めないアホどもは一度でいいからまともに正面から反論してみ?w

304 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:15:02.23 ID:0UFSRgq/
もちつけ○た

305 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:16:11.54 ID:oY4zVCMZ
リフレ政策がどういうものか、財政との関係、ってのはみんな
『まずデフレをとめよ』に書いてある
いま読み返すとこっちまで恥ずかしくなるけどね

306 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:18:10.95 ID:fC7VQ+bR
>>305
お前が恥ずかしいアホなのは知ってるから
とりあえず反論が一つもないことへの合意として受け取っておく

307 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:21:06.67 ID:dZOVINrM
>>302
インフレ期待ってどうやって起こすの?

308 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:21:08.72 ID:oY4zVCMZ
>>306
反論なんて元々するつもりないからあんたの一人相撲だよ
>>295見てリフレ支持者がリフレ政策を理解していない事例がまた出たなと思っただけでしてね

309 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:21:46.44 ID:fC7VQ+bR
そもそも>>1の久保田もそうだが何の対案もないからな
単に己の既得権を侵されるのが嫌なだけw
東京短資の加藤出らも含めて債券市場関係者は全部一緒w

310 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:21:51.63 ID:zrJFUyLe
>>302
>当座預金残高が10%増えると、予想インフレ率は0.44ポイント上がる
http://jp.reuters.com/article/zhaesma-idJPTK062559520130304
>大胆な金融緩和を行うことにより、世の中の人々が予想する将来の物価の動き、つまり予想インフレ率が上昇します
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/ko130828a.htm/#p04
>「量的・質的金融緩和」は、市場参加者の予想インフレ率を引き上げる作用をもたらします。
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/ko131018a.htm/
>政府と国会は,「金融政策だけではデフレを脱却できない」などと言い訳をせずに,政府が決めた物価安定目標を責任を持って達成しようとする人を,日銀総裁や政策委員会委員に任命すべきである。(いわた・きくお 学習院大学経済学部教授)
http://www.seijo.ac.jp/research/economics/publications/annual-report/jtmo420000000mtr-att/keiken_nenpo25_iwata.pdf

wwww

311 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:22:15.85 ID:0UFSRgq/
け○た先生の珍融政策論が読めるのはこのスレだけ!

312 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:22:45.67 ID:fC7VQ+bR
>>308
つまりお前が負け犬の遠吠えをしているという
端的な事実だけがあるわけだよな
最初からわかってるんで見苦しく言い返さなくていいぞw
悔しそうだなw

313 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:24:07.25 ID:fC7VQ+bR
>>310
だからそれが何の反論になるのか言ってみろよw
ちなみに1行目は定量的な実証の問題だから間違っていたとしても特に問題ないな

314 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:25:51.35 ID:zrJFUyLe
>>313
そうだよね、負けと認めなければ負けじゃないよねw

315 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:25:57.36 ID:oY4zVCMZ
>>312
単純にリフレ支持者がリフレ政策を理解していないってのがこちらの話だからね
でも理解していないのは良いことだよ、あんなの勉強するだけ時間の無駄

316 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:27:39.57 ID:0UFSRgq/
よし!け○た行け!

317 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:27:55.35 ID:fC7VQ+bR
>>314
こちらに対しては何の反論にもなってないから
つまりもちろんお前のことだろ「負けと認め」てないのは?w

>>315
で、そうしてまた悔しさを紛らわせるとw
大変だな下手なハッタリかまして隙を作ったばかりにw

318 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:28:58.53 ID:JKsRV6Ft
https://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

319 ::2016/11/19(土) 12:29:49.73 ID:/uE4Ys1v
 池田信夫さんも濱田さんに追従するのか。


○消費税の引き下げは日本を救うか 2016年11月16日 00:10 池田 信夫
 http://agora-web.jp/archives/2022683.html

「トランプ大統領はマクロ経済政策の常識も破壊し、金融緩和とバラマキ財政を併用する方針
らしい。これが短期的には景気刺激になることは明らかで、さっそく株高やドル高になってい
るが、長期的にはどうなるのだろうか。
 浜田宏一氏が「目からウロコが落ちた」というシムズのジャクソンホール論文をざっと読んで
みた(テクニカル)。
 確かに常識破りでおもしろい。この論文が解明しているのは、アメリカでも日本でもEUでも金
融政策がきかないのはなぜかという謎で、シムズの答は単純明快だ。
(中略)
 日本のように巨大な政府債務は増税や歳出削減では正常化できないので「インフレ税」しかな
い、というのは本質を突いている。歴史的にも、GDPの2倍を超える政府債務を緊縮財政で正常化
した国はない。これは実質債務のデフォルトだが、名目債務はデフォルトしないので、政府が中
銀を支配すればコントロール可能だ、というのがシムズの理論だ。
 財政赤字の中身が問題だという批判は多いが、消費税のような一律減税ならバイアスは発生し
ない。「財政健全化に逆行する」というのは逆で、これは実質債務を削減する財政再建策なのだ。
FTPLは「合理的予想」には依存していないが、均衡理論なのでハイパーインフレのような不均衡
になったらどうなるかは不明だ。私の理解が正しいかどうかわからないので、専門家の投稿を歓
迎する。」

320 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:31:18.45 ID:0UFSRgq/
今日のけ○たは煽るばかりでつまらん

321 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:31:58.05 ID:fC7VQ+bR
岩田の過去発言調べれば財政ファイナンスやれって提言も
普通に出てくるわけで「ぼくがよんだりふれせいさくのていぎ」なんていう
負け犬の遠吠えはどうでもいいんだよな

322 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:33:39.07 ID:fC7VQ+bR
>>319
あれ、こいつ財政政策で景気回復することを認めたのかw
消費増税で景気回復するって言ってたのになw

まあ実際に株高になってる以上そんなキチガイ発言はそうそう出来ないかw

323 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:35:02.05 ID:oY4zVCMZ
しかしまあ浜田の爺さんが「デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ」と思い込んでたのって
結局のところ教科書が借り手側に豊富な資金需要があることが大前提になってるってことなんだろうな

324 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:37:23.11 ID:fC7VQ+bR
>>323
何言ってんだお前、今でもサラ金の金利をゼロにすれば資金需要は間違いなく沢山あるぞ
たとえば証券化したサラ金債権のバルクセールを買いオペすればサラ金の金利は下がるわな
ただし適格担保ではないしそれは財政政策だという本質とずれた批判が来るからやってないだけだ

325 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:37:55.36 ID:0UFSRgq/
け○た!もっと珍融政策語ってくれ

326 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:40:34.78 ID:oY4zVCMZ
>>324
この場合の借り手というのは企業のことだよ
投資資金のこと
教科書の話してるんだから

327 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:44:29.13 ID:fC7VQ+bR
しかしあれだな、反リフレ派で糖質臭いのを
この板で少なくとも2名は確認してるんだが
(一名はもちろん>>325だが伏せ字付きの名前の由来を聞いてみたい)
論破された悔しさでそこまで追い詰められるもんなのかね?w

>>326
企業でも同じだが
リフレ政策は自然利子率がマイナスの状況も前提としているから
借りれば借りるほど得するように金融政策を実施すればいいだけだな
適格担保にはどう考えてもなりそうもないんで立場上誰も口にできないが

そもそも足元でも設備投資は払底していない(どころか回復している)んだから
限界的な借り手のことを考えれば当然資金需要は存在するんだが

328 ::2016/11/19(土) 12:45:41.71 ID:/uE4Ys1v
>>322

 池田さんにしろ浜田さんにしろ、現実社会には様々なパラメータがある事、幾らマクロ経済とは言えそれらの影響を免れないこと、を無視していると思う。
 現実が複雑だからシュシュのパラメータを取り除いて純粋な理論を作る。
 その理論に基づいて政策を立てると上手くいかない。
 だったら理論を修正すべき……となる筈なんだけどな。
 

329 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:46:57.14 ID:oY4zVCMZ
>>327
>限界的な借り手のことを考えれば当然資金需要は存在するんだが
資金需要の存在の有無は問題にしてなくて「豊富」にあるかどうかってことだよ

330 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:48:09.37 ID:fC7VQ+bR
>>328
長期的な物価がマネタリーな現象であることは鉄板なんで浜田も嘘は言ってない
長期に至る短期の現象を突破できない状態があるから
いろんな政策手段を動員する必要があるだけでな

331 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:49:45.21 ID:5HL3ERi1
 
せ や か ら 言 う た や ろ 
 

332 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:50:05.39 ID:oY4zVCMZ
>もちろん、ただ歳出を増やすのではなく何に使うかは考えないといけない
浜爺のこれは何を想定しているのか気になる

333 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:51:08.07 ID:oY4zVCMZ
どちらかというと歳出増も重要だけどまず再分配政策の適正化をやってほしいところ

334 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:51:08.41 ID:aqxmloUz
よっしゃ切腹じゃ

335 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:52:29.49 ID:761/jWGJ
何か香ばしいのが出てきたなw

御大自身が「間違っていた」と宣言しているのだから
まずそこは認めなきゃ

それで御大を批判するな批判すればいい
「御大の御心は違うんだ」とかキチガイの戯言でしかない

336 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:53:42.92 ID:fC7VQ+bR
>>329
豊富というのがインフレ率を引き上げるに十分な程度という意味なら
当然ある時期まではインフレ率が1%を超えていたんだから存在するに決まっている
つか普通に円安誘導して増税延期して財政出動すれば終わりなんだが

337 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 12:56:29.19 ID:fC7VQ+bR
>>335
長期における貨幣と物価の関係は公理レベルの話で本来なら確認するまでもない

338 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:03:02.02 ID:fC7VQ+bR
>>319に横から補足しておくと
池田信夫が「テクニカル」という補足を付ける場合は
池田自身も全く議論の内容を理解できていないという意味なw

高校レベルの微積の間違いツッコミ入れられてたっけなあw

339 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:10:50.36 ID:GEzzlEwA
過去の日本の数字、あるいは近年の欧米の数字が示すように、マネタリーベースと物価との関係、リンクというのは断ち切れています。

340 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:14:49.11 ID:0ztgLSqX
死ななくてもよかったはずの人が
何十人、何百人と死んでるだろうに…

341 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:16:50.33 ID:9yXWMsgk
金融緩和なぜ効かぬ 日米欧の中銀、袋小路に
成長力低下で刺激伝わりにくく
いくら金融緩和を進めても、低インフレや低成長から抜け出せない――。
日米欧の中央銀行がこんな袋小路に入り込んでいる。
高齢化や技術革新の停滞などで経済の地力が落ち、緩和による刺激が経済全体に伝わりにくくなっているためだ。
地力を上げるために必要な構造改革は遅れがちで、長期停滞を懸念する声も増えている。
「中央銀行は万能ではない」。日銀の黒田東彦総裁は9月30日、日銀本店で開いた国際会議でこう話した。

342 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:17:10.10 ID:fC7VQ+bR
>>339を翻訳すると「私は経済学上の長期と短期の意味がわかりません」となる

343 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:18:01.96 ID:oY4zVCMZ
>>336
インフレ率というよりは時代性だね
大体80年代くらいまでの企業行動が全体として教科書の思想の背景になってる気がする

344 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:21:07.48 ID:9yXWMsgk
>>336 トランプはドル安政策、高齢化の費用は消えない、自民の土建じゃ何も良くならない。

345 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:21:41.54 ID:oY4zVCMZ
>>339
これはそのとおり
マネーストックが伸び、その伸びにベースマネーがアコモデートしてる
という関係を読み誤って出てきた考えがベースマネーと物価との関係だった

346 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:38:23.01 ID:u/q10Vh0
>デフレは(デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象ださに起因する)マネタリーな現象だ

自分は素人だが、
貧乏人に対する通貨供給量の少なさが問題だと思うぞ。

全体だけを見るのではなく、少し細かく見ればいいだけなのに
学者はわかってないのだろうか?

347 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:39:01.55 ID:oY4zVCMZ
横山昭雄の本でもフィリップス流の信用創造論が通説になった原因として
企業の資金需要が常に旺盛だったことが挙げられてて我が意を得たりという感じがした

348 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:45:07.21 ID:rsVchD0A
見識有る皆さんの主張を眺めて思ったんだが、浜田教授が日経に答えている
「コアコアの消費者物価指数でインフレ率が安定的に1.5%に達したら、消費税率を1%引上げ」
「達成までは増税凍結」
という提案に対してはスルーで、もっぱらリフレ派批難だの罵倒合戦が主体なのが何だかね...

実務上はちょこちょこ増税されるのもウザい話だし、総消費額の上昇=消費税収額増という因果関係を考えれば、結局内需の喚起が最重要課題ではないのかね?
つまり行政府による公共投資や購買を確実に国内生産品と国内労働力で賄う形で消費財需要を喚起する事がキモじゃないの?
結局ケインズ型は概ね正しいが、低い需要の尻を確実に蹴っ飛ばす手法は今のところ金融緩和くらいしか無いという理解で良いんじゃないの?

349 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:45:35.69 ID:9yXWMsgk
>>346 金融緩和して企業が儲かって雇用が改善すれば貧乏人に金が流れるって、ただの宗教だからね。

350 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:48:46.99 ID:oY4zVCMZ
浜田さんはもともと財政については減税増税含めてそれほど重視してないんだよね
これは『エコノミストの戦後史』って本でそう言ってる
経済学的というか彼の依拠してるモデル的にはそのとおりなんだが現実は…となる
良くも悪くも学者なんだよな、煽てられて舞い上がって現実の世界に近づきすぎてしまった

351 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:52:24.14 ID:Ohnievb9
>>346
底辺の月給を2万上げたところでクルマ買わない
100人まとめて上級に還元すればクルマ買うので経済効果が出る

なのに底辺を優遇し上級から搾取するから
対向手段でタンス預金するからデフレになる

経済学にはこれを説明できる理論はない
マーケティングの範疇となるから

352 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 13:58:37.40 ID:761/jWGJ
>>342
> >>339を翻訳すると「私は経済学上の長期と短期の意味がわかりません」となる

いつから「長期」になるの、5年後?10年後?20年後?

353 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:01:24.25 ID:oY4zVCMZ
財政政策で重要なのは量よりも質というかやり方でしょまずは
再分配政策の適正化をやってもらわないと若者は消費の恩恵も受けられず搾取されるだけ
ちょっと財政に余裕が出てきたり選挙が近くになるとこういう政策をするから
http://www.2kyufu.jp/kourei/youken.html

354 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:12:32.58 ID:761/jWGJ
>>351
> 底辺の月給を2万上げたところでクルマ買わない
> 100人まとめて上級に還元すればクルマ買うので経済効果が出る

反対だよ
金持ちに金を渡すと消費せずに資産を購入する
結果、資産価格は上昇するが消費は減退するから
デフレ圧力も発生するな

355 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:25:30.43 ID:z6oP/cbf
>>252
そもそも消費増税の余波で需要が落ち込んだのだから、政府が手当てすべきこと。

もし「デフレギャップを埋めたいなら魅力的な商品を作れ」とか政府が言ったら、切れるくせにw

356 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:26:39.68 ID:5XAac9jH
>>291
完全にボケてるじゃんw

357 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:27:58.45 ID:0UsHotzj
>>203
>リフレ政策の成果
具体的にどんな成果があったんだよw

358 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:29:13.60 ID:0UsHotzj
>>356
浜田がまずやるべきことは教え子の白川に謝罪することだよな。

359 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:30:13.92 ID:Ohnievb9
>>354
上級が使わないのは累進と相続税だから

それにマイナンバーが加わって『預金ですらない』『タンス預金と貴金属地金』に変わってしまったから

預金は国債を購入してるのと同じ
タンス預金は実質30%とか40%の利回りが発生するトップクラスの金融商品

昨年は金庫が品切になってプラチナ販売が過去最高になった
ちなみに200万以下は購入時の身分証明不要
グラム4000円以下で500g買う

底辺に必要なのは社会保障費の補助
これで将来においてナマポにさせない

消費にはならん


これらは経済学には存在しない
政治家も知ってて言えないタブー

民主は本当に知らないかも

360 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:37:56.60 ID:vhrU+Jx8
■世界的な株高の進行はグローバリストどもの断末魔であり死にぞこないの最後の抵抗なのだ■

2016年12月 イタリア国民投票→EU離脱派勝利
2017年3月 オランダ総選挙→反グローバリズム極右政党勝利
2017年5月 フランス大統領選→国民戦線 マリーヌ・ルペン大統領誕生
2017年9月 ドイツ総選挙→メルケル政権は大敗し退陣

イギリス国民投票でのEU離脱派勝利に続き米大統領選でもトランプが勝利し
反グローバリズム勢力の優位を世界に見せつけた
今後 矢継ぎ早に欧州でリスクイベントが続くが全て反グローバリズム勢力が勝利するだろう
そしてドイツ総選挙で大敗したメルケル政権の退陣によりEU崩壊は決定的となり
世界中に格差や貧困などの厄災を撒き散らしたグローバリズムは名実ともに終焉する
またグローバリズムとは多国籍企業が過剰流動性マネーを用い国境を越えて
国家の経済を支配する経済的植民地主義である
そして その「過剰流動性マネー」を生み出す装置がリフレ=金融緩和政策であり
グローバリズムとリフレ=金融緩和政策は表裏一体だ
つまり 世界中で実施されているリフレ=金融緩和政策の真の目的はでデフレ対策などではなく
グローバリズムを進展させることなのだ
よってグローバリズムが破綻すれば 共に推し進められた金融緩和政策の過剰流動性マネーによる
株や不動産などの資産バブルも道連れで弾け飛ぶ
また その規模はリーマンショックの10倍を軽く超えるほど巨大で
資本主義システムが延命を図るために行ってきたバブルの破綻と再生産の繰り返しは もう通用しない
つまりグローバリズムの破綻は資本主義の死を意味するのだ
にもかかわらず現在 世界的な株高の進行など楽観的な雰囲気が市場を支配している
しかし時代の潮流を感じ取ることができれば これがグローバリスト=株価至上主義者どもの
断末魔であり死にぞこないの最後の抵抗であることが理解できるだろう

361 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:38:41.86 ID:UyA9M7FP
いい加減さ、
経済を良くするには、俺たち一人一人が魅力的な商品サービスを作り出すしかない、
という現実を国民全体が受け入れるべきなんじゃねーかな

付加価値を作り出すのも、市中銀行から融資を受けて信用創造を行うのも、
俺たちプレイヤーの仕事なんじゃねーかと、俺は思うのだがね

362 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:49:44.73 ID:URRQopX4
>>1よんでねーけど
リフレ政策が間違いとは思わないな。
金融をいくらいじっても景気はそれほどよくはならない
もはやそんな時代ではない。
積極財政をガンガン続けないと
どんだけ国が借金を抱え込もうと

363 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:49:59.05 ID:cCVUAXi3
過少消費説
所得の不平等が経済の衰退を引き起こすことによって
貧しい者は消費に余裕が無く豊かな者は所得の一部のみを消費に当てるだけの状態になり
市場は供給過剰に陥る
その結果商品需要の不足が発生するため豊かな者は貯蓄に励み生産に再投資しない
この貯蓄の増加が経済的均衡を崩す結果を生み生産縮小のサイクルが始まる

364 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:51:05.75 ID:cCVUAXi3
え?

田中秀臣@hidetomitanaka

浜田先生の解法は、1)財政政策だけ⇒マンデルフレミングから限定的な効果しかない、2)金融政策だけ、社会コストが少なく即効性もある、
3)でも2)だけでは知的に洗練されてない人がつれない可能性もあるので、知的じゃない人たちが効くと信じてるもの(財政政策、構造改革)も組み合わせて釣れ。

365 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:53:25.25 ID:cCVUAXi3
お、おう…


317 名前:すりらんか 投稿日:2008/07/01(Tue) 14:55

ちなみに
>国債買うぐらいしかやらないよ。
で十分なんだ.それによって長期金利が下がる.長期金利が低下しても資金
需要が増えないなら,国内に全く投資収益機会がないということだけど……
その想定はかなり無理がある.

366 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 14:59:17.64 ID:oY4zVCMZ
マクロ経済政策を過大視しすぎなんだよなー
あくまでも民間行動が主であって
マクロ経済政策はファインチューニングでしかない

367 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/19(土) 15:00:43.59 ID:OiaoAjPD
金融政策効果が限定的だった要因はたった一つ!
生産性の低さ&生産年齢人口の減少に伴う高齢化進行で、自然利子率が潜在成長率低下経路でゼロ近傍だからだぜん。
だから生産性(資本・労働・全要素)論議が肝要なのだよん。

368 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/19(土) 15:02:14.15 ID:OiaoAjPD
>>366
マクロ政策如何で、民間経済はいくらでも変化するんだがねん。

369 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:03:29.83 ID:oY4zVCMZ
>>368
そういう統制経済は失敗してるから
民間行動の変化にマクロ経済政策が対応する
という形が正しい

370 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:04:30.20 ID:oY4zVCMZ
>自然利子率が潜在成長率低下経路でゼロ近傍だからだぜん
理論的には実質金利を自然利子率よりも下げればいい、ということになる
まああくまでも理論的には

371 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:05:19.30 ID:UyA9M7FP
>>368
じゃあマクロ政策で以て、働く気のない無職を起業させ成功させられるの?
できるのなら是非とも実現させて見せてほしいがw

372 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:09:02.68 ID:xb2I3qIg
>>361
社会現象は国民や企業による納税とバーターで政府が責任を負うものだ
それを各個人の責任とするなら同時に納めた税金を返せと言うべきだな

373 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:09:51.72 ID:9rQ3Ujv0
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1117.html

374 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:12:03.22 ID:QCTUr0KK
デフレに陥った国では企業が投資をしない所得が伸びないので人が物買わない
魅力的な商品とやらそのものを生み出す気にならない
コスト削減競争の中でそんなリスクの高いことやらんよ

375 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:13:05.54 ID:fC7VQ+bR
>>343
ということは論じる意味のない話だな
実際に金融緩和でインフレ率が上昇し景気回復することは確認済みだからな

>>352
経済学上の長期短期は一定の物理的期間で定義されない
ミクロの価格調整が一巡するまでの期間だな

物理的期間の長い短期で苦しんでのがる今の日本だな
市場が機能不全を起こしていて価格調整がうまくいかないので
それをうまくいくようにインフレ率あるいは期待インフレ率を引き上げる必要がある

376 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:14:02.55 ID:UyA9M7FP
金融政策がー財政政策がーって批判は、
弱いスポーツチームの選手や首脳陣が内部批判してるのと同じように感じてしまう

確かにお互いにいろいろ問題点はあるんだろうが、
結局は一人一人が結果を出せねーのが問題なんじゃねーの?っていう
とりあえず選手はまず自分が3割打とうやっていう

377 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:16:48.16 ID:UyA9M7FP
>>372
つまり小さな政府にしろってことかい?
それならホント同意

378 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:17:18.38 ID:fC7VQ+bR
>>348
元記事書いた奴はインタビュー内容とは無関係に
とにかく日銀の国債購入を止めて商売の邪魔をしてほしくない
だから浜田の政策提言なんてのは最初からどうでもいい

で、そこからさらにスレタイを歪めたアホは
2chやSNSによくいる反自民なら何でもいいってタイプで
こちらは最初から理屈なんてどうでもいいと思っている

>>367
生産性なんて操作不可能なんだから
マイナスの自然利子率に対抗するには
リフレ政策でインフレ率引き上げる方が楽

ちなみに解雇規制緩和とかいう実効性も実現性もない話で
時間を浪費していたアホ>>319も白旗上げたみたいだな

379 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:17:56.51 ID:Ohnievb9
>>369
行動は市場が決める
理論は結果の後付けの理由つけに過ぎない

途中の行動原理を組み入れないと
どんな理論も意味をなさない

380 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:18:18.29 ID:oY4zVCMZ
一時的に景気が落ち込んでるならマクロ経済政策で解決できるけど
趨勢的な潜在成長率の低下までは根本的に解決できないってのは
なかなか理解されない

381 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:20:15.29 ID:fC7VQ+bR
>>369>>347見てるとわかるが
仕事をサボタージュしたいandそれを正当化したい旧日銀官僚の
歴史的には完全に瓦解している真性手形仮説で頭をやられてるんで
特に相手にする必要はないな

世界中の中銀関係者はそんな態度取ってないからな
ECBですら方針転換して久しい

382 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:20:44.72 ID:fC7VQ+bR
>>380
景気の意味がわかってない
完全雇用に持ってくならインフレにするだけだな

383 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:22:14.25 ID:cgYQEtKn
スレタイが割とひどいが
釣られて読まずにレスしてる奴がこれほどいるのがさらにヤバい

384 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:22:25.58 ID:oY4zVCMZ
>>381-382
またあんたか
「真性手形仮説」ってなによ?

385 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:25:15.69 ID:fC7VQ+bR
短期的にはマネタリーベースと物価の関係が見られないというのは
まさにリフレ派の主張の根源に位置するもので出発点であるクルーグマンの論文そのもの

歴史的に見ると大恐慌への世界各国の対応・リフレ政策の成功や
第一次大戦後のハイパーインフレへの対応など豊富に事例が存在する

重要なのはインフレ期待
適格担保や総裁の出身母体といった制約がなければ何でも買うんだよなあ
外債でもサラ金債権でも中小企業向け債権でもいくらでもなんでも買える
それでもインフレにならないなんて思わない奴はさすがに発狂しているだろう

386 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:28:15.22 ID:fC7VQ+bR
>>385訂正 思わない奴→思う奴だな

>>384
あ、それすら知らない感じだったかすまんね
正直名前なんてどうでもいいよ
金融政策が経済構造に対して従属的なものだっていう発想が
歴史的に何度も打ち砕かれてきたことがわかっていたらいい

387 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:30:50.22 ID:fC7VQ+bR
自然利子率が低下したから量の政策なんて意味ない!

ってのはまあお話としてわかるがそこから
「リフレ派ザマァ!w」になるのが90年代以降の議論を踏まえていない低学力な奴で
「じゃあリフレ政策が一番楽だよね」ってなるのが勉強したお利口さん

388 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:31:07.85 ID:oY4zVCMZ
>>386
「真性手形仮説」でググったら5件しかヒットしなかったんだけども
それはともかく
>金融政策が経済構造に対して従属的なものだっていう発想
これは違うね
受動的だというのはあくまでもベースマネーの供給についてであって
金利政策についてまでそうだというわけではない

389 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:35:49.18 ID:oY4zVCMZ
@中央銀行が金利を決める
Aそれをもとに民間が動く
B貸出の増減や財政によってベースマネーへの需要が生まれる
Cベースマネーが需要増なら金利が上がる(逆はその逆)
D中央銀行は@で設定した金利へ誘導するためにベースマネーを調節する(←これが受動的の意味)

中央銀行が積極的に行動するのは@の金利を動かすとき
ベースマネーの供給はあくまでもその需要に応じて受動的

390 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:36:03.78 ID:fC7VQ+bR
>>388
歴史的に崩壊してるから「仮説」と言ったまでで
真性手形説でググればいくらでも引っかかる
ってかサジェストされるだろgoogle先生からw

ベースマネーの供給が受動的って話も嘘だったのが
90年代末以降の量的緩和の経験
実際はベースマネーはいくらでも増やせるし減らせる
日銀の連中が70年代の高インフレや
80年代のバブルを起こした責任を回避したい時に持ち出す理論な

391 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:37:24.70 ID:WYzHmAO8
JKリフレが失敗だって?

392 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:38:57.20 ID:fC7VQ+bR
>>389
ところが実際は金利操作を伴わない金融緩和で
景気が刺激されたというのが現在世界の中銀のコンセンサス
それは近年の日本の景気動向や物価、為替レート等見てもわかる

効きづらいってのは単にオペ対象を広げられないというだけで
別に金融緩和の無効は意味しないからな

393 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:39:11.50 ID:oY4zVCMZ
>>390
マネーサプライ論争でも論点となっていた話だけど
金利政策を放棄すればベースマネーのコントロールは可能ってこと
日銀の政策を批判するなら金利政策を批判しなくてはいけない

394 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:39:51.41 ID:zrJFUyLe
>日本銀行が「金融政策によって市場のデフレ予想をインフレ予想に変えることができる」

>流動性(マネタリー・ベース,準備預金,超過準備預金など)を適正に供給すれば,民間の中期的予想インフレ率を目標インフレ率近辺に維持し,それによって,実際のインフレ率も目標水準に維持できる」

>マネタリー・ベース残高が増え続けると,予想インフレ率は上昇する,という統計的に有意な関係がある

>マネタリー・ベースのうちの超過準備と予想インフレ率との間にも,前者が増えると,後者は上昇する,という関係がある

>@ 日本でも,米国同様に,中央銀行が流動性を供給し続ければ,予想インフレ率は上昇する

>「日銀当座預金(あるいは,超過準備)供給が市場のインフレ予想に影響する」という金融政策の効果

>金融政策によって,市場のデフレ予想をインフレ予想に変えることができる

> なぜ,日本銀行の金融政策ではデフレから脱却できないのか岩 田 規久男
http://www.seijo.ac.jp/research/economics/publications/annual-report/jtmo420000000mtr-att/keiken_nenpo25_iwata.pdf

wwww

395 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:41:41.60 ID:oY4zVCMZ
>>392
FRBもECBも危機時も含めて金利政策が主なのだが…
日本も結局はYCCで先祖返りすることになった

396 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:42:12.05 ID:fC7VQ+bR
>>393
そもそも金利の操作もベースマネーのコントロールも
本質的な問題じゃないから論じる意味がない
意味があるのはマイナスの自然利子率に対抗して
期待インフレ率を引き上げるような
ある意味無茶苦茶な金融政策が可能かどうかってだけ

財政との協調があれば楽で黒田日銀の最近のスタンスがそれだが
日銀単独でも適格担保の要件を大幅緩和すれば可能だろう

397 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:43:11.59 ID:fC7VQ+bR
>>395
そりゃ日銀関係者はそう思いたいだろうって話で
でなければわざわざ非伝統的金融政策などという用語は使わない

398 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:43:31.52 ID:z6oP/cbf
>>326
バーゼルIIIの影響もあるんじゃないかな?
銀行が不適格企業への融資を渋る風潮になってる。

399 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:43:48.78 ID:oY4zVCMZ
>マネタリー・ベース残高が増え続けると,予想インフレ率は上昇する,という統計的に有意な関係がある
総括検証でもこの部分だけ統計的分析がなかったのが全てを証明してるよなあ
もう恥ずかしくてこんなこと書けないだろ岩田さんも

400 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:43:54.23 ID:0UsHotzj
>>364
田中秀臣は「金融緩和は副作用が少なくて即効性があるはずなのにバカな大衆がリフレを信じてないから
リフレには効果がなかったんだ。リフレを信じないバカが悪い。わかるように公共事業や構造改革もやれ」と
言い出したわけだな・・・。
「貴方に奇跡が起こらないのは私を信じてないからだ」というカルト宗教家みたいだな、おいw 

401 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:45:35.55 ID:fC7VQ+bR
>>399
アジテーションとしては有効だったんで結果オーライだろ
実際消費増税前までは上手く行ってたんでな
そこを増税の悪影響ごとトリミングして論じるのが旧日銀や財務省関係者
あるいは>>1の元記事書いてる債券市場関係者のやり口な

402 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:47:06.36 ID:oY4zVCMZ
>>401
正直言うとアジ的に有効というのは認めざるを得ない
ただ持続性が無ければ意味がない

403 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:48:16.29 ID:oY4zVCMZ
まあもちろん「統計的に有意な関係がある」というのは完全に粉砕されているわけだが

404 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:49:56.56 ID:fC7VQ+bR
>>402
持続性というのが財政と金融の協調という意味なら正しい
まあ「裏切り」である消費増税決定時に追加緩和しなかった日銀の責任もあるが

実際岩田はリーマンショック時に財政ファイナンスを提言してるんで
ベースマネーベースマネーと揚げ足とっても批判として意味をなさない
政策パッケージとしては最初から財政もアジテーションのうちに入ってる

405 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:52:13.07 ID:oY4zVCMZ
ベースマネーと予想インフレ率の関係はこの資料の4ページの(4)で書かれてるけど
「この部分だけ」補論も図表もないという大変残念な記述になってる
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/k160921b.pdf

406 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:52:47.23 ID:cCVUAXi3
>>400
その手合いはホントにリフレ派十訓どおりの行動に終始してるな

都合のいい期間だけ取り出してきて「相関がある!」とか
しょうもない

407 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:53:38.67 ID:oY4zVCMZ
>>404
>持続性というのが財政と金融の協調という意味なら正しい
ちょっと意味が分からないが人々の誤解を利用した政策は長く続かないということ
根拠がないから仕方がない

408 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:54:32.60 ID:cCVUAXi3
どの時点のどの政策がどういうメカニズムで効いたのか説明できないと
ラグとか言い出しちゃうと何でもアリになってしまう

409 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:55:11.43 ID:761/jWGJ
>>375
> 経済学上の長期短期は一定の物理的期間で定義されない
> ミクロの価格調整が一巡するまでの期間だな

一巡ねえ、3年半かけて1/4周ぐらい出来たの?

事実は
「日銀が資産を300兆円も膨らませてもインフレ期待は起きなかった」
直近ではむしろ金融政策の限界を意識させてしまい
反対の効果が起きているのかもしれない

現実を見ることが出来ず,夢想する人間が経済を語ることは出来ないだろ

410 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:56:56.18 ID:fC7VQ+bR
>>407
誤解じゃなく裏切りがあったから態度を切り替えただけだろう
期待インフレ率を操作するってのはそういう次元の話だ
信頼される政策を一貫して採用していく必要がある

411 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:57:12.00 ID:S7dM+PZL
リフレ政策自体が誤りではない。現に欧米では機能した。最大の誤りは消費増税やその他のケチくさい増税。つまり、戦犯は財務省であり、それをコントロール出来なかった政府である。

412 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:57:13.16 ID:cCVUAXi3
政治体制が交代してキテレツな政策を言い出せば
ボラティリティが上がって大相場になるから
いっちょ賭けたろうってヤツは増えるよな

いまトランプ大統領当選で起きてるのもそういうことだろう

金融政策がどうとかそんな話じゃない

だから黒田バズーカは期待されなくなった

413 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:57:19.57 ID:tiXM5WKy
日銀副総裁候補・岩田氏:
日銀の国債買い入れはあくまでも強力な金融緩和を目的にしてい るものであって、
財政ファイナンス(赤字穴埋め)を目的としたもので はないという情報発信をしっかりしていくことが、むしろ今は大事だと 思っている」と表明。
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2013-03-12/MJHHXD6TTDS001
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/183/0017/18303120017013c.html

414 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:58:09.59 ID:fC7VQ+bR
>>409
現実はリフレ派の予言通り
金融緩和でインフレ期待が改善して
消費増税で景気が落ち込んだと言うだけだが
必要なら中国不況の影響もそこに含めていいぞ
お前頭悪そうだから話しかけなくていいぞ

415 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:58:53.23 ID:8yXyolfk
スレが伸びていないので
>>1を読んでいないけれども誘導失敗な感じが分かる

416 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 15:59:57.46 ID:cCVUAXi3
黒田も認めてることだし当たり前の話だが
為替は一国の政策のみで自由に動かせるわけじゃないからな

417 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:01:24.61 ID:cCVUAXi3
>>413

こんなん草生えるわ

418 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:02:54.86 ID:byA7XrlL
これって金融緩和だけではコントロールできないことを認めたんだろ?
消費増税も甘くみていたと述べている
少なくとも円安にもって行ったのだから失敗ではないよ

419 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:04:03.41 ID:fC7VQ+bR
あ〜糞スレに構ってたせいでミスった

>>416
ああ、そりゃ黒田は政治的に無理という話をしてるんだ
それも対外的な問題だけならいいが黒田は財務省国際局出身で
為替介入を管掌するのは財務省マターだということにしておきたいんでな

まあいくら外国資産や外国産の財を買っても
円安にならないってんならお前の誤解を真面目に検討してやってもいいぞ
がんばって実証してくれ

420 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:05:43.65 ID:761/jWGJ
>>414
> 現実はリフレ派の予言通り
> 金融緩和でインフレ期待が改善して

妄想はいらない

421 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:06:09.32 ID:fC7VQ+bR
しかし立場上の話を政策効果の議論と混同して
草生やすのがせいぜいってレベルが2chには多いよなあ
全部バーナンキの背理法で終わりなんだが

422 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:07:09.31 ID:fC7VQ+bR
>>420
まあお前の中では妄想なんだろうな
購買力平価を大幅に下回る円レートを実現したのは
過去30年で一度もなかったわけだが

423 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:07:51.93 ID:761/jWGJ
>>421
いまだに「フィッリプス曲線」「Jカーブ効果」「バーナンキの背理法」なんて用語を
書き込む莫迦がいるとはなw

424 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:08:20.52 ID:F0USEv/e
マネタリーベース
異次元緩和開始前:135兆円 → 16年10月:415兆円(三倍)
期待インフレ率
異次元緩和開始前:家計2.5%前後 → 16年10月:1.8%

425 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:08:39.38 ID:fC7VQ+bR
>>423
ああ、お前の頭のなかではフィ〜だのJ〜だの言ってる俺の姿が見えたわけだな
3人目の患者が見つかったようだ

426 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:09:15.73 ID:761/jWGJ
>>422
> 購買力平価を大幅に下回る円レートを実現したのは
> 過去30年で一度もなかったわけだが

それって交易条件が悪化させて
消費を冷え込ませただけじゃないかw

427 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:09:23.21 ID:uweZQyf5
結局デフレのままだからな

428 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:12:32.53 ID:oY4zVCMZ
ID:fC7VQ+bRは全般的にアレだけども
リフレ政策の起点を予想インフレ率と理解していることと
クルーグマン提案の本質を「無責任さ」と理解していることは
大したものだと思う
まあどっちも机上の空論だが

429 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:16:57.50 ID:fC7VQ+bR
>>424もそうだが期待インフレ率を持ち出す意味がわかってないバカは
異次元緩和前だから期待インフレ率の上昇はなかったことにできると思っているんだよな

>>424が日銀の推計のことなら
実際は政権交代と白川体制崩壊期待で
期待インフレ率が改善し消費増税と共に若干下落したというのが
反リフレ派のような現実を認められない狂人以外の標準的解釈だろう
そもそも家計の期待インフレ率は相対的にはどうでもよかったりする

>>426
お、為替レートで交易条件がどう変わるのか説明してくれ
交易条件の定義式とともに頼むぞ

>>428
そういう態度は一度でも相手を論破できてから採用した方がいいと思うがw
>>422でも書いたが2013年から15年前半の過去30年実現していない為替レートは
リーマンショックからの回復等では説明できず(ちなみに当時の金利差でも無理)
金融市場の期待インフレ率の改善で説明するしかない

430 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:17:53.17 ID:cCVUAXi3
リフレ派の本尊クルーグマンの
「無責任になることに責任を持つ」とか「財政を出せ」とか

トランプって大体やってくれそうなんだけどw

「あいつが大統領なんてこの国は終わりだ」みたいな調子で発狂してないで
トランプのブレーンとして名乗り出てみりゃいいのに

431 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:19:40.73 ID:2+l+SkHD
今の日本人は雑魚と馬鹿しかいないから
時代が変化して教育システムを変えないとダメなのに何もやろうとしない
公務員が人的リソースになってないから公務員の意識改革も必要

432 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:20:15.99 ID:fC7VQ+bR
しかしほんとビジ板の糞スレは添削講座にしかならんな
添削希望者が多いと暇つぶしにしても疲れる

433 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:20:23.43 ID:oY4zVCMZ
>>429
だからアジテーションとして成功し一時的な効果が発生したのは認めるけども
根拠がなければ続かない、続かなければ意味がない

434 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:21:36.26 ID:oY4zVCMZ
>>430
>トランプって大体やってくれそうなんだけどw
実際そういう所があってクルーグマンはかなり戸惑ってて笑える

435 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:24:44.49 ID:oY4zVCMZ
トランプ当選後のクルーグマン
「I’m frazzled, sleepless, depressed.」

436 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:27:24.54 ID:fC7VQ+bR
>>433
購買力平価と一致するレベルの少し前までのレートでも
過去20年では海外景気が良好だった時期にしか実現していない
中国不況で円高シフトしてもその水準だったことからして
案外長続きしていると考える方が妥当だろうな

そもそも期待に働きかける政策に
根拠や誤解といった評価を持ち出す方がどうかしている

繰り返すが信頼される政策パッケージを一貫し打ち出さなければ
政策効果が剥落するのはリフレ政策の理屈としてはごく当たり前の結果

437 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:30:55.81 ID:Ohnievb9
トランプになって
ドルを上げてインフレにして原油を上げて世界の金利が上がるんだから理想的だろ

日本はゼロ金利だから独歩円安でスタグフレーションで物価高でデフレ脱出

438 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:33:14.23 ID:SC5i9v6m
>>430
経済政策面ではクルーグマンの主張とトランプの主張は近い
大規模な減税とか、公共投資の拡大なんかはクルーグマンもよく主張している

クルーグマンがトランプを否定しているのは、
白人至上主義とか、女性差別、中国・メキシコバッシングとか
経済政策とは関係ない部分だよ

439 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:34:53.60 ID:SC5i9v6m
>>418
円安誘導なら消費税廃止とか所得税半減とかしてれば
金融緩和しなくても実現できてたよ

440 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:36:29.14 ID:uweZQyf5
物価高にはならんだろ
もの売れないもん
質を下げたり量を減らしたりだと思う
それでなんとかしのぐかと

441 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:36:36.62 ID:SC5i9v6m
>>436
結局日本は税金や保険料を上げすぎて
額面の収入以上に、可処分所得がここ20年減り続けているのが一番の問題

442 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:38:21.10 ID:SC5i9v6m
金融緩和と減税ってバーターなんだよね
安倍黒田が言うように金融緩和をするためには増税が必要
しかし、減税をするために金融緩和を抑えると言う発想もある

443 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:40:59.11 ID:z6oP/cbf
ベースマネーを3倍にして、インフレも円安も起こらなかった。
300兆円 丸得じゃね?

いっそのこと、金融機関の最低必要額を除いた総額800兆まで日銀が緩和すれば?

444 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:41:34.69 ID:9yXWMsgk
高齢化で費用がかかるから、それを無視した話には何の意味も無いんだよね。
消費税が悪いなら、何で高齢化を賄うのかって聞くとトンデモ話し出すだけ。

445 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:43:51.14 ID:uweZQyf5
円安になると輸入が減るからなぁ

446 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:48:02.14 ID:SC5i9v6m
>>443
その300兆円の一部でも良いから消費税減税の財源にすればよかった
トランプが主張しているのはそういうこと
(金融緩和をやめて利上げして大規模減税)

447 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 16:57:57.70 ID:oY4zVCMZ
しかしまあ黒田日銀は本当に悪運が強い
YCCでとりあえず様子見になったのは良かった

448 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 17:23:24.44 ID:z6oP/cbf
>>446
そりゃ無理だ。
金融緩和では直受けできないんだから、減税の財源にはならない。
日本全体の金が300兆増えただけで、政府の金は増えてないからな。
ただ借り換え債は直受けできるから今後国債の借り換えは容易になるので、時間伸ばしにはなるかな。
トランプも財源示してないから、減税の原資をどうするのかよくわからん。
一説によると、海外資金の米国内持ち込みの税率を引き下げることで、300兆あると言われる海外資産を国内に還流させる。
企業にとって資金を戻すとき減税になるし、国は海外に滞留していた資金に税金が掛けられる。
その際にかかる税金を減税の原資にするとか。

449 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 18:03:40.48 ID:DfmWT24i
>>365
これって、苺BBSの書き込み?
当時は苺がリフレ派の根城で、2ch経済板は財政出動派が多かった記憶がある。
金融緩和オンリーを批判したらリフレ派から袋叩きにされた記憶があるわ。
リチャードクー尊師を拝むカルトとか何とか。

450 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 18:44:28.67 ID:dfUu2xgG
期待インフレ率が核心だとしたら
マスコミの在り方は超重大問題ですね。
そして金融が最強というのであれば
グローバル資本の存在も無視すべきじゃない。
人類の進化(メンタルを含めた)の話まで事が及ぶと思いますから
善悪は神に任せうw

451 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 19:39:13.06 ID:lIsN2/yA
>>323
日本はずっと非正規雇用拡大させて
労働者を低賃金にして
結婚出産を減少させてるもんな

消費や需要が上がるわけないよ

452 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:22:40.01 ID:3Z7YV8St
>>335
>御大自身が「間違っていた」と宣言しているのだから
>まずそこは認めなきゃ

浜田自身が「リフレ政策、間違ってた」という発言ソースはどこにあるの?
1の記事には見当たらないんだが

453 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:28:31.62 ID:3Z7YV8St
>>349
>金融緩和して企業が儲かって雇用が改善すれば貧乏人に金が流れるって、
>ただの宗教だからね。

その文章の「金融緩和」を抜いて

>企業が儲かって雇用が改善すれば貧乏人に金が流れるって、
>ただの宗教だからね。


これも宗教ってことか?
それって大変なことじゃね?
それとも金融緩和じゃない別のルートだったら宗教じゃなくなるのか?

454 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:28:39.35 ID:F7nkNg5H
【金融】ある日突然預金が下ろせなくなる?国の借金1000兆円を国民に負担させた「預金封鎖」とは [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479518925/

455 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:29:09.11 ID:XuwNeILx
私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、
学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない

これを「リフレが間違っていたと認めていない」と解釈するなら、そうなんだろw 

456 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:31:07.21 ID:3Z7YV8St
>>352
経済学における「長期」は完全雇用状態を指すって話をむかし何かで読んだな
だから具体的な○年という話じゃないよっていう

で直近では失業率は3.0%まで来てる
バブル期以来の2%台突入が見えてきたな
おそらく2.5%くらいから完全雇用状態だと思ってるんだが

457 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/19(土) 20:31:50.27 ID:SMrSs+Tl
>>369
喪前は『統制経済』の意味を、半万年ほど掛けて調べ尽くしてこいよん。

458 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/19(土) 20:33:38.43 ID:SMrSs+Tl
>>370
『自然利子率がゼロ近傍では』と書き込んでる筈だがねん。
自然利子率概念を百万回くらい調べてこいよん。

459 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:34:13.22 ID:3Z7YV8St
>>371
>働く気のない無職

これの増大もマクロ現象だと思うが

460 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:34:29.29 ID:OfDuO1/f
今日は一人焼肉、一人ゴルフ(打ちっ放し)、一人スーパー銭湯、一人居酒屋、オナニーと、非常にリフレッシュできました!

明日もこのパターンでリフレッシュします。

461 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/19(土) 20:35:53.77 ID:SMrSs+Tl
>>371
其の前に、『全就労可能者数に占める自発的失業者の割合』を出してみろor調べてみろよん。
偏向してる主観が齎す感覚的な論断なんぞ、屁の価値すら持たないぜん。

462 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:37:20.90 ID:3Z7YV8St
>>391
よくわからんがJKリフレはどうも規制強化されてるようだから
やっぱり失敗なのではw

463 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/19(土) 20:43:03.06 ID:SMrSs+Tl
>>378
いや、『ティンバーゲンの定理』が指し示して教える通り、一つの政策課題には一つの政策しか宛がえないだろん。
インフレ率操作には金融政策、短期的な需給変動には財政政策、
そして生産性を高めるには規制改革&法人税率引き下げ、
だからアベノミクスは三つの矢を提示してる訳だがねん。

464 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 20:49:59.64 ID:3Z7YV8St
>>455
つまり今のところ浜田自身が明確に
「リフレ政策、あるいはリフレの考え方は間違っていた」と
そういう字義通りの発言をしたという事実はないってことでいいんだね?
「第三者が勝手にそう解釈した」のを見出ししてるだけで

でもその「解釈」ってどうもその第三者の
はっきりいえば反リフレ派の「願望」じゃないの?としか思えないのだが

ちょっとまともに取り合うには胡散臭すぎるやり方だなぁ

465 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 21:03:49.26 ID:D/Co4z3W
>>439
円安誘導効果でいえば金融緩和が一番
他の政策との整合性を考えなければ

466 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 21:22:10.37 ID:QbcVcVx6
リフレ派往生際悪すぎる…笑笑

467 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 21:24:50.55 ID:3Z7YV8St
以前にもクルーグマン発言で同じようなことなかったっけ?
クルーグマンの発言を「第三者」が勝手な解釈して流布して
後からクルーグマン自身が「そんなこと言ってないよ」って
それに似たものを感じるんだが

リフレを巡るこの手のデタラメ情報の流布って
反リフレ論者に特有な気がするのだが

468 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 21:27:13.23 ID:b4mcjWul
総額の冬ボーナスは減少だぞ。収入が減って消費が増えるわけがない。さらなる不況の到来か。
さらにアメリカの主要市場がピークアウト。トヨタですら減産に追い込まれる始末。日本壊滅。
原油価格の上昇気配も見逃せない。日本を永久消滅させるつもりか。安倍は日本を潰す気だろ!

バカ安倍と自民「そのためのアベノミクスだしw。日本死ね。そして日本人も死ね。」wwwwwww。
日本国民ももう知ってるだろ。日本に漂う敗戦臭でなんとなく分かるだろうし。悲しい最期だ。

469 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 21:29:45.36 ID:a5io5+SK
>>468
共産党かよ

470 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 21:57:24.68 ID:miZtr77W
つか単に「消費を増やしても安心」っていう社会にしないと駄目なんだよ
それさえ解決すれば皆が車を買うようになったり旅行にいくようになったりする

こんなどんどん消費税増やして公務員の給料につぎこんで
年金もどんどん削って
非正規もどんどん増やして
医療費もどんどん上がって
国公立大の教育費もどんどん上がるような社会で国民が安心して色んな消費活動するわけねーだろ


200万と800万の2人なら片方しか車は買わないが500万2人なら両方車を買う
消費が増えるってのはそういうことだ

471 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 22:19:22.66 ID:F7nkNg5H
【社会】「貯蓄ゼロ」単身者は2人に1人 アベノミクスの間に急増 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479558553/

【格差】アベノミクスで金持ちの資産は倍増、一方貯蓄ゼロの世帯は427万世帯も増えている現実 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1479431161/

【政治】日本滞在最短1年で永住権 高度な専門知識を持つ人材呼び込み、17年度にも★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479552771/

472 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 22:19:41.28 ID:YpKf1FEY
>>470
そうだ〜いいぞぉ
あんた総理大臣やれぇ
応援するw

473 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 22:21:31.96 ID:SryzdUYD
>>472
日本の経済破綻を目指す在日クンですか?
いい意見ですねw

474 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:20:17.26 ID:uCIFnwiq
リフレ派、すべて「マリアナ海溝」に沈めろ

475 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:43:59.69 ID:761/jWGJ
>>467
> クルーグマンの発言を「第三者」が勝手な解釈して流布して
> 後からクルーグマン自身が「そんなこと言ってないよ」って
> それに似たものを感じるんだが

(゚Д゚)ハァ?

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO09531030U6A111C1EE8000/
――デフレ脱却に金融政策だけでは不十分だったということですか。
「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と
主張していたのは事実で、学者として以前言っていたことと考えが変わったことは
認めなければならない」

476 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:50:28.44 ID:761/jWGJ
>>429
> そういう態度は一度でも相手を論破できてから採用した方がいいと思うがw

現実を無視して妄想していれば、論破されることいはないからイイよなw

477 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:51:48.82 ID:761/jWGJ
リフレ莫迦って、何故事実を受け入れられないんだろーな?

478 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:56:20.57 ID:YBKXULJQ
>>429
>そもそも期待に働きかける政策に
>根拠や誤解といった評価を持ち出す方がどうかしている

確かにそうだわw宗教だもんな

479 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:57:22.64 ID:fC7VQ+bR
>>475
おい、>>429への返答はまだか

480 :名刺は切らしておりまして:2016/11/19(土) 23:59:15.71 ID:fC7VQ+bR
>>478
ほ〜、つい最近トランプへの政権交代の期待だけでアメリカでは
オバマ政権下であるにも関わらず金利が劇的に上昇したわけだが
お前の中ではそういう為替や金利の変化も宗教なんだな面白い

481 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:01:12.31 ID:SH0ZN0f/
>>455
元インタビュー読めば財政出動もしようねって流れになってるんで
思いっきりリフレ政策提言してるぞ

最初から言ってるがバカがスレタイに釣られてるだけなのがこのスレw

482 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:02:50.65 ID:wpdqHyyL
>>480
え?リフレの話だけど?
馬鹿なのかねチミはw

483 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:03:38.42 ID:wpdqHyyL
アホのくせに「ほ〜」とか痛い野郎だなwwwwwwwww

484 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:03:59.60 ID:SH0ZN0f/
>>482
リフレの話でもあるな、で?

485 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:04:28.41 ID:wpdqHyyL
>元インタビュー読めば財政出動もしようねって流れになってるんで
>思いっきりリフレ政策提言してるぞ

財政出動がリフレってwwwwwwwwwwwwwwwww

486 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:05:13.60 ID:wpdqHyyL
>>484
馬鹿は大統領選挙とリフレの区別も出来ないのかwwwwwwwwwwwwww

487 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:05:20.78 ID:SH0ZN0f/
>>424のバカへのツッコミでも書いたが
民主党政権末期から安倍政権初期にも同様の現象が起きてるんだよな
アホは期待が現実に影響していることを認められず
毎回ボコボコに論破される腹いせから宗教宗教と連呼するのみw

488 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:06:36.00 ID:wpdqHyyL
ネットで論www破www
痛すぎるwww

489 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:08:15.89 ID:SH0ZN0f/
>>488
草生やして何の反論にもならんことを垂れ流してるお前のことだなw
選挙とリフレは違うんだ!だとw
将来の政策が変わるから期待で金利や為替が変化するって話なんだがな〜
アホにはそれがわからんらしいw

490 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:09:20.25 ID:mfauSWlb
リフレ派十訓 

1.リフレをすれば必ず景気が良くなる。なぜなら景気が良くなるまでリフレするからだ。
これを頭に叩き込め。

2.常にリフレしていればそのうち他の要因で景気が良くなるときが来る。
そのときに思い切りリフレの手柄を主張しろ。

3.いいことはリフレの手柄、悪いことは他の要因のせいにしろ。

4.データは都合のいいところだけ使え。グラフは切貼りしろ。

5.タイムラグを上手く使え。

6.「これがリフレだ」と明言するな。定義を問われたら「リフレの本を読め」と言っておけ。

7.批判されたら「お前はリフレを理解してない」と言え。
リフレの定義を名言してなければ楽勝。

8.いざとなったら定義を変えろ。金融政策に固執するな。
「あの時とはステージが変わった」と言えば楽勝。

9.反対する奴や批判する奴を許すな。大勢で取り囲んで吊るし上げろ。

10.キチガイのように噛み付き罵倒しろ。相手がウンザリして逃げたらコッチの勝ちだ。

491 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:10:28.04 ID:SH0ZN0f/
景気動向指数や日銀短観見れば
リフレで景気が良くなったのは現実の話でしかないな

ああ、反リフレ派宗教だから通じないんだっけw

492 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:12:33.55 ID:wpdqHyyL
>>489
そりゃあお前リフレの話してるのにトランプがーとか言い出したらビックリだろwwwwwwwwwwwww

493 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:13:26.53 ID:wpdqHyyL
>>491
そうだなw根拠とか持ち出すとかどうかしてるわお前wwwwwwwwww

494 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:14:26.96 ID:SH0ZN0f/
>>463
それはいいんだが規制改革にはそんなに期待できんのよ
かつてコーゾーカイカク、最近は第三の矢が大事だと連呼してる連中は
具体的な改革案やそれがもたらす生産性の向上効果を
定量的に示すことがほとんど出来てないからな
唯一の例外はTPPぐらいか

さらに解雇規制緩和のような政策になると
実施することすら多大な政治的抵抗にあって
それこそ宗教的次元でチャンスの到来をお祈りするしかない次元w

それらと比べれば財政金融政策は弱小な野党と
>>1の債券市場関係者とそれに踊らせるこのスレのアホどものような
比較的少数の相手を黙らせるだけで済むんで実効性は一番高い

495 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:15:20.75 ID:wpdqHyyL
>>494
コーゾーカイカク

↑え?なんでカタカナなの?キモいんですけどwwwww

496 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:15:46.32 ID:SH0ZN0f/
>>492
うんうん、今度はトランプとリフレは違う!で誤魔化したいんだよな
日本語通じないのはよくわかったよw

>>493
日本語でおk

497 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:16:56.89 ID:wpdqHyyL
ちょwwwwwwww朝鮮人が日本語でおkって何のギャグだよwwwwwwwwwwwwww

498 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:21:02.86 ID:3ybzIRF+
>>429
> お、為替レートで交易条件がどう変わるのか説明してくれ
> 交易条件の定義式とともに頼むぞ

お題とはちょっと違うが、こんなんでイイすかね?

経済政策「アベノミクス」の評価における2つの盲点 −期待依存と円安依存の限界− 岡部光明
http://gakkai.sfc.keio.ac.jp/dp_pdf/14-05.pdf

自国通貨が安くなって良いことは1つもない 小幡績
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130604/249107/

交易条件の悪化は経済停滞の原因か 熊倉正修
https://www.komazawa-u.ac.jp/~kumakura/papers/15mar.pdf
(この筆者自身は輸出物価や交易条件を重視することに懐疑的)

499 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:21:46.72 ID:wpdqHyyL
さーてリフレの神にお祈りし終ったからウンコして寝るかwアーメンリーフレ

500 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:22:19.06 ID:3ybzIRF+
>>491
> 景気動向指数や日銀短観見れば
> リフレで景気が良くなったのは現実の話でしかないな
>
> ああ、反リフレ派宗教だから通じないんだっけw

( ´,_ゝ`)プッ
嘘も百回かよwww

501 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:29:59.70 ID:SH0ZN0f/
>>498
いやいや、全然ダメだな
なぜなら交易条件はアベノミクス以降横ばいだったからwww
それがたとえば>>499のような宗教的反リフレのアホが認められない現実の次元の話な

で、似たようなタイプであるお前のようなバカの誤解を正すのに
交易条件の定義式から話を始めてやろうっていうサービス精神なわけだw

>>500
指標見れば誰でもわかるぞ
この板の住人なら当然知ってるはずなんだがお前普段どこにいるの?

502 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:31:56.48 ID:SH0ZN0f/
ちなみに交易条件の推移見ると民主党時代に劇的に悪化しているw

503 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:46:06.89 ID:tpW1uY5X
>>1
お金の配り方がまずいのだよ。
株屋に金をばらまくのではなしに、直接国民に定額給付金を
配ればいい。

504 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 00:52:18.41 ID:ta+4g8s3
完全に失敗してるからな
まだ負けを認められないリフレ派の奴らはアホ

505 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 01:59:05.07 ID:9ar164Cw
>>502
ミンスガー

経済で結果出す(笑)安倍政権
始まって何年経つよ
アベノミクスの果実まだですか?

506 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:03:24.94 ID:9ar164Cw
アベノミクスで震災並の不況がずっと続いてる
いつまで「道半ば」を続けるのだろ

「政治は結果」と
威勢良いこと言ってた頃が懐かしい


9月消費支出2・1%減 7カ月連続マイナス
http://www.topics.or.jp/sp/worldNews/worldEconomy/2016/10/2016102801001407.html
総務省が28日発表した9月の2人以上世帯の家計調査によると、
1世帯当たりの消費支出は26万7119円で、
物価変動を除いた実質で前年同月比2・1%減だった。
マイナスは7カ月連続。

2015年の家計消費支出、2年連続マイナス
http://news.mynavi.jp/news/2016/02/17/283/

2014年の"消費支出"、大震災以来3年ぶりのマイナス--実質3.2%減
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/18/072/

507 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:13:23.21 ID:n4aYHBe3
マジかよ、流動性の罠すら知らんやつが学者だなんて

508 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:44:46.41 ID:3ybzIRF+
>>501
> なぜなら交易条件はアベノミクス以降横ばいだったからwww

リフレ莫迦って、何故平気嘘がつけるのだろーか?

509 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:49:27.94 ID:D/TlRv6x
>>490

なんか、安冨歩先生のこれ、思い出すた

『東大話法』規則一覧

自分の信念ではなく、自分の立場に合わせた思考を採用する。
自分の立場の都合のよいように相手の話を解釈する。
都合の悪いことは無視し、都合のよいことだけ返事をする。
都合のよいことがない場合には、関係のない話をしてお茶を濁す。
どんなにいい加減でつじつまの合わないことでも自信満々で話す。
自分の問題を隠すために、同種の問題を持つ人を、力いっぱい批判する。
その場で自分が立派な人だと思われることを言う。
自分を傍観者と見なし、発言者を分類してレッテル貼りし、実体化して属性を勝手に設定し、解説する。
「誤解を恐れずに言えば」と言って、嘘をつく。
スケープゴートを侮蔑することで、読者・聞き手を恫喝し、迎合的な態度を取らせる。
相手の知識が自分より低いと見たら、なりふり構わず、自信満々で難しそうな概念を持ち出す。
自分の議論を「公平」だと無根拠に断言する。
自分の立場に沿って、都合のよい話を集める。
羊頭狗肉。
わけのわからない見せかけの自己批判によって、誠実さを演出する。
わけのわからない理屈を使って相手をケムに巻き、自分の主張を正当化する。
ああでもない、こうでもない、と自分がいろいろ知っていることを並べて、賢いところを見せる。
ああでもない、こうでもない、と引っ張っておいて、自分の言いたいところに突然落とす。
全体のバランスを常に考えて発言せよ。
「もし◯◯◯であるとしたら、お詫びします」と言って、謝罪したフリで切り抜ける。

510 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:50:03.82 ID:D/TlRv6x
要は、コイツラ、無責任でR

511 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:51:04.52 ID:D/TlRv6x
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E8%A9%B1%E6%B3%95

512 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 02:54:07.63 ID:D/TlRv6x
こっちの方がエエやろ?
兄弟よーん

『京大誤報』

1 自分の信念しか考えない。
2 自分の信念に都合のよいように相手の話を解釈する。
3 都合の悪いことに思わず喰ってかかる。
4 関係のない話には関心がまるで無い。
5 いいかげんな話をするとき目が泳ぐ。
6 自分の問題をわざわざ晒してネタにする。
7 その場でもっともアホなポジションに立ちたがる。
8 「客観的」に他人の発言を解説しているはずが、そのうち自分の信念を語り出す。
9 「極端な話」と言って、真実をぶちまける。
10 自らスケープゴートになってみせ、つられて侮辱する人の揚げ足をとりまくって、ゲラゲラ笑う。
11 相手の知識が自分より低いと見たら、頼んでもいないのに懇切丁寧に教えたがる。
12 自分の議論が曖昧だと自分自身が一番良くわかっている。
13 自分の議論に都合の悪い特異点の方についつい心惹かれて話が進まない。
14 竜頭蛇尾。
15 よせばいいのに他人の見せかけに猛然と噛み付いて、ひどい人だと思われる。
16 わけのわからない奇声を発して相手を驚かせ、場をリセットする。
17 あれもダメ、これもダメ、と言うが気になるのでチェックはしている。
18 あれもいい、これもいい、と言って周囲の反応を見るが結論は最初から決まっている。
19 常にバランスブレイカー。
20 「すまん。謝る」で全部済まされると思っているのでよく謝る。
 

513 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 03:00:29.57 ID:3ybzIRF+
>>501
> 指標見れば誰でもわかるぞ
> この板の住人なら当然知ってるはずなんだがお前普段どこにいるの?

リフレ莫迦って、
「誰でもわかる」ハズのデータは決して示さないのなw

514 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 03:22:55.30 ID:LgwEuqZa
消費増税始めた時から

515 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2016/11/20(日) 03:59:29.36 ID:e/Z28CnJ
 
3年前は、
「3年後には、気が済むまで、このバカ・リフレどもを叩いてやる」
と思ってたけど、いざ、バカなことが白日の下に晒されると、
もう、叩く気すら起きないねw

516 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 04:08:43.42 ID:J4hyYApC
【社会】「貯蓄ゼロ」単身者は2人に1人 アベノミクスの間に急増 ★3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479572442/

517 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 04:36:30.18 ID:tOE1bphj
誤りを認めるのは大事だが遅すぎるよ
日銀はもう出口戦略取れないレベルだろ

518 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 07:16:35.73 ID:55rg5khD
>>490
>8.いざとなったら定義を変えろ。金融政策に固執するな。
>「あの時とはステージが変わった」と言えば楽勝。
まだリフレの失敗が明らかになる前からこのリフレ派十訓は出回ってたよな。
みんな失敗だったと思い始めた今になって、本当に田中秀臣とか、この板に生息する
リフレ派の残党とかがまさにこういう態度に出てるところが凄いよな。

519 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 07:36:43.80 ID:fcoF4cKf
日本はもう打つ手がないしな。残念でならん。

520 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 09:38:06.95 ID:zeEa1REp
デフレに戻るとかびっくりだわ
しかも輸入減ってるし

521 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 10:06:31.73 ID:Fv8Ypjfb
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/20161022-11.jpg

減らしすぎ

522 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 13:59:40.46 ID:J4hyYApC
【社会】「貯蓄ゼロ」単身者は2人に1人 アベノミクスの間に急増 ★5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479614988/

523 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 15:28:20.08 ID:qSlFd3ee
http://daily.privateimport.jp/newsdata/cp/1119.html

524 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/20(日) 16:11:51.07 ID:C0XMcZRx
>>494
規制改革が各生産性に及ぼす影響の定量的分析ペーパーなんか、売るほどネット界隈に溢れてるだろん。

525 :名刺は切らしておりまして:2016/11/20(日) 18:05:32.67 ID:yKHRRe8/
田中秀臣
街角経済学
浜田宏一内閣官房参与に「金融政策の誤り」を認めさせたがる困った人たち
https://goo.gl/HZlfqU

526 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 00:12:49.95 ID:iBVmUrvb
>>519
消費税廃止すれば景気回復するよ

527 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 00:14:44.90 ID:iBVmUrvb
>>503
フランスなんか子供4人いたら毎月10万円以上支給されるのにね
所得関係なくすべての家庭が対象だから
みんなどんどん子供を生む

528 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 00:16:31.74 ID:SXd2lMY1
手はいくらでもある
失われた20年を短期で改善できるわけはない
中長期で公務員の意識改革と教育改革するしかないんだよ
経済学予備校生は黙ってればいいのに恥ずかしい

529 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 01:12:02.13 ID:tMxWPCk7
>>528

日本の競争力、8位に後退
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016092800106&g=eco
日本の総合順位は138カ国・地域中
8位で、前年の6位から後退した。

技術革新力や
高等教育の質などの評価が下がり、
全体の足を引っ張った。


第二次安倍政権の教育政策――「お金をかけない教育改革」の是非
http://synodos.jp/education/17176

530 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 02:05:36.38 ID:7bY/SwdN
【経済】安倍首相 「自由貿易が格差拡大は誤解」「日本では貧富の格差は縮小している」 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479659189/

【社会】「貯蓄ゼロ」単身者は2人に1人 アベノミクスの間に急増 ★6 [無断転載禁止]©2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479650353/

531 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 02:08:35.94 ID:pZI56chf
嘘でも「知らなかった」と言えばチャンチャン

これが今の日本政府を始めとした公務員

駄目な学者を糞アメが褒め、それを旗印にして間違った事をさせる

532 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 06:12:59.51 ID:PyHPPIMU
上念 司 ?@smith796000 2時間2時間前
浜田宏一内閣官房参与に「金融政策の誤り」を認めさせたがる困った人たち =そういう読解力のないバカはぜひ読んで。
たぶん、バカなんで意味わからないと思うけど、お前ら全員言ってることはこの論説で完全論破されてるから。

【バカ除けにどうぞ!!】浜田宏一内閣官房参与に「金融政策の誤り」を認めさせたがる困った人たち|田中秀臣|ニューズウィーク日本版
https://twitter.com/smith796000/status/800214901834690560

533 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 06:59:43.94 ID:L3C5uVWz
>>532
リフレ派が先祖返りしてバラマキ公共事業推進派になっただけじゃんw
放漫財政でさらに国債残高を膨らませて「ヤバそうだな」となればインフレになるのは
当たり前だが、そんなインフレでも景気が良くなるっていうのがリフレ派の主張なのか?w

534 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 11:38:04.87 ID:LKY02RNR
民主党のデフレ政策に戻りたい奴なんていないぞ。

馬鹿なのか?

535 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 12:41:21.17 ID:PKMOeBfH
>>534
バカはお前の方だ!

安倍の無茶苦茶な政策で恩恵を享受できる連中は
確かに民主時代よりいいだろうが、
一般庶民は給与が上がらないのに物価高政策・消費増税や他の増税、
保険料ほか負担額大幅増で、暮らし、先行き(将来不安)すべて最悪

安倍政権は戦後では最低の政治をしているぞ

536 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 12:50:43.38 ID:/BonnOvd
>>534
> 民主党のデフレ政策に戻りたい奴なんていないぞ。

ミンスじゃなくても、デフレに戻ったけどね

537 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 12:53:53.77 ID:/BonnOvd
>>532
典型的なリフレ派十訓な

7.批判されたら「お前はリフレを理解してない」と言え。
リフレの定義を名言してなければ楽勝。

8.いざとなったら定義を変えろ。金融政策に固執するな。
「あの時とはステージが変わった」と言えば楽勝。

538 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 14:12:33.25 ID:tSi0Q4jX
>>536
結局白川の金なんて刷ってもインフレにならん出口がなくなるだけは正解だったな

539 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 14:17:35.07 ID:tSi0Q4jX
今起こってる事は血管が詰まってて静脈硬化が起こってる事だからな
血液が足りない訳じゃない

540 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 14:25:02.87 ID:MlkF5phE
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/1121.html

541 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 15:14:04.12 ID:5xLsOmJq
>>532
リフレ一派は生産性に関する言及が少なさ過ぎるんだよん。
平蔵タソの方が、遥かに経済的無知蒙昧どもに対して啓蒙活動してると断言出来るぜん。
財金二本立てのポリシーミクス程度で、我が国が抱える諸問題が解決出来るほど楽観視可能な状況じゃねえっつうんだよん。

542 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 15:14:57.24 ID:5xLsOmJq
>>535
名目賃金の年次推移でも調べてみてご覧よん。

543 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 15:23:55.17 ID:n2zihk1U
名目賃金年次推移
2010年100 2011年99.8 2012年98.9 2013年98.5 2014年98.9 2015年99
アチャー

544 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 15:39:25.39 ID:PKMOeBfH
>>542
今年度も落ちるのは間違いないだろう?
来年度はさらに下がる見通し

何度懇願すれば給与上がると思ってるのかな、アホな安倍総理

545 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 15:45:22.82 ID:Rm+9zi4u
また日経のうそ記事か日経って経済記事以外は素晴らしいって誰かが言ってたな

546 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 15:48:51.53 ID:UU8zPrSF
>>1
海江田三郎は嘘つき
死ね

547 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 15:58:47.94 ID:IirJNpeh
>>537
>>532の駄文はリフレ派十訓を意識してるのか、「俺は最初から財政出動を言ってた」と
わざわざ言い訳してるのが笑えるよな。
リフレ派十訓の元ネタはなんだかしらんが、リフレ派が勝利宣言してた頃に出回ってたことを
考えると作った奴の先見性は凄いと思うわw 

548 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 16:06:19.95 ID:ik0g6450
>>532
マネタリー現象じゃないと認めたのは大きいんじゃない?
金融一本足じゃだめ消費税も失敗要因だがこの擁護はちと的外れ感があるな。
>>1の浜田の言質はしっくりくるのにな

549 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 16:17:10.01 ID:DrVdY6Sb
>>544
見てないのが丸判りだぜん。

550 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 16:49:51.92 ID:DrVdY6Sb
InflationとDeflationという二つの英単語が、そもそもどういう意味の言葉だったのかを考慮すれば、自ずから答えは導き出されるだろん。
Inflation→膨張
Deflation→収縮
『何』が膨張すれば物価高となり、『何』が収縮すれば物価安になるのか、答えは明瞭だろんw?

551 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:02:16.92 ID:DrVdY6Sb
リフレを否定、乃至は非難するヴァカ連中は、学部レベルのold keynesian schoolだろんw
liquidity trapなんていう最早古典化した理論でしか現況を論じる事の出来ぬ、
進化を否定したeconomic apeだぜん m9(゚∀゚)

552 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:03:40.58 ID:uZutXmAB
現実を無視してドヤ顔してたリフレ派は脳みそに欠陥があるとしか思えなかった

553 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:07:56.98 ID:n2zihk1U
現実の数字挙げられると全力でスルーw

554 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:14:59.62 ID:uZutXmAB
アホな経済理論より景気対策だよ

555 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:16:20.02 ID:05HJ4JRp
>>551
流動性の罠なんて話持ち出すまでもなく、ゼロ金利下でのリフレ政策って財政出動のことだし、今の状況なら消費税撤廃しかないけどな

556 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:18:17.27 ID:QO61ho/I
2chって「10年に一度の逸材」wの宮崎哲弥を信奉してる馬鹿が多いけど、
そろそろ奴が恥知らずにもシレっと転向してリフレを叩く側に回る頃合いだなw

557 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:19:28.08 ID:QO61ho/I
>>555
まだこういう金融政策と財政政策の区別のつかない馬鹿沸いてるのな。

558 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:23:11.94 ID:DrVdY6Sb
>>555
ゼロ金利下で量的緩和を行う意味一つ理解してない様だねん。
期待実質金利に働き掛けるのが目論見だぜん。
財政では期待実質金利には働き掛けられねえだろんw?
正にティンバーゲン定理の教えの通り。

559 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:32:56.30 ID:SwBhnnZf
インフレ期待に訴えかける という経済理論は 最初から成功しないのは予測できたが
円安誘導効果は 浜田も黒田も大きいと考えてたんだろう。でも対外的には口が裂けても 為替誘導と取られるから言えなかったが。
実際、中韓やドイツの企業に日本がヤラレっ放しだったのにストップを掛けて、賃上げや法人税収アップを実現したのも 円安による企業業績の改善だし。
原油高の時に円安だと 国民生活も辛いが それは幸運にも原油安だったから。
誤算というか為替の常だが、不幸なのは 為替が円マネタリーベースだけでは決まらないこと。
米国景気とダウ 米金融政策 外交 世界危機時の有事の円高 経常収支 日米金利差などなど で一変するから。

560 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:32:59.55 ID:whOkYmkq
実質金利下げても全然効果でないってのがこの浜田が触れてたジャクソンホールからの議論なんだが笑。

561 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:39:13.49 ID:IVJ9RAw+
>>555
>ゼロ金利下でのリフレ政策って財政出動のことだし、
馬鹿すぎるなコイツw

562 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:42:24.67 ID:DrVdY6Sb
>>560
ほう〜w
米国と違い、長年デフレに苦しんできた我が国にも、同様に当て嵌まる言説だとでも言いたいのかねんw?

563 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:44:07.69 ID:NPbhvzUx
>>562
お前はまず金融政策で予想インフレ率をどうあげるのか証明してからかかってこいよw

564 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:47:49.66 ID:05HJ4JRp
>>557
リフレ政策が財政政策のことだといつから勘違いしてた?

565 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:49:26.70 ID:DrVdY6Sb
>>563
証明も何も現に上がっただろん。
BEIは言わずもがな、国内民間部門でも同様にねん

566 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:49:29.69 ID:05HJ4JRp
>>559
実質賃金下げを賃上げとかwwwww

567 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:50:48.09 ID:g2yjXtdb
>>565
はあ?今下がってるけど?

568 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:51:32.93 ID:DrVdY6Sb
>>559
名目為替レートをターゲティングしてんじゃねえんだよん。
為替相場は飽くまでも副次的な事象であって、本質は期待実質金利!

569 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:53:29.16 ID:05HJ4JRp
>>558
>財政では期待実質金利には働き掛けられねえだろんw?
>正にティンバーゲン定理の教えの通り。

デフレ不況の時の政策目標は不況脱却なんだけど、実質金利やディンバーゲン定理が何だって?

実質金利下げるためには不況脱却をあきらめるべきって話かい?

570 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:54:20.41 ID:DrVdY6Sb
>>566
デフレが悪化すりゃ実質賃金は当初だけ上昇するぜん?
名目賃金は『絶対に』高まらないがねん。

>>567
ほら来たw
上がってる時にはシカトしといて、下げる時だけ喚き出すヴァカ連中ww

571 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:55:17.05 ID:g2yjXtdb
>>570
当たり前だろwずーっと緩和してるのに下がってんだもんw
意味ねーな金融政策w

572 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:55:21.97 ID:whOkYmkq
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO06317540Q6A820C1KE8000/
>実質金利を大きく低下させても、投資を喚起する力は落ちている
>足元では実質利子率が大きく低下しても設備投資が回復しないばかりか逆に低下

573 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:56:48.88 ID:DrVdY6Sb
>>569
喪前は先ず『実質金利』概念を事細かく勉強してこいよん。
デフレ→債務の実質負担増大→金融機関の貸し渋り→資金繰り悪化→倒産若しくは人減らし→サビ残横行

574 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 17:57:51.39 ID:DrVdY6Sb
>>571
何が下がったってw?
下手の横好きで経済トピックにクビ突っ込むと大火傷するよん?

575 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 17:59:42.32 ID:g2yjXtdb
>>574
>何が下がったってw?
予・想・イ・ン・フ・レ・率のことだよーんw
下げってるだろうがwwww何動揺してるんだよお前w

576 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 18:01:38.59 ID:DrVdY6Sb
>>572
「モルヒネは劇薬だからいつかは止めねばならない。但し、突然止めても痛みが倍増する」談:西村清彦

577 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 18:04:15.14 ID:DrVdY6Sb
>>575
簡単だよん。マーケットは常に、短期的な値踏みで株式や債券市場を俯瞰するからねん。
単に今は、昨夏チャイナショック余波の影響を受けてる我が国のインフレ率低下を『期待(予想)』してるに過ぎんねん。

578 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:06:34.26 ID:14AS8QgI
>  「量的・質的金融緩和」導入以降の経済・物価動向と政策効果についての総括的な検証

>予想物価上昇率は、中央銀行の物価安定目標による「フォワード・ルッキングな期待形成」と、現実の物価上昇率の影響を受ける「適合的な期待形成」の2つの要素によって形成

>もともと適合的な期待形成の要素が強い予想物価上昇率が横ばいから弱含みに転じたことが主な要因

>日本の場合、「適合的な期待形成」の影響が大きい

>日本では短期インフレ予想の変動の約7割が現実の消費者物価上昇率の動きで説明される姿となり
https://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/rel160930d.pdf

足下の物価に引きずられるだけと日銀が検証しちゃったww「金融政策で予想インフレ率が現に上がった(ムキーッ」ww

579 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:10:00.31 ID:3YFrbujr
>>570
下がってんだけど?
それは無視か?
吉野家ずきはヴァカしかいねえんだなw

580 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 18:10:03.21 ID:DrVdY6Sb
>>578
足元の物価が見事に上がった事をアンチ自ら認めてどうすんだよんww

581 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 18:11:09.46 ID:DrVdY6Sb
>>579
何度も同じ事柄の説明を求めるヴァカは、可及的速やかに基礎から学べと。

582 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:25:55.00 ID:Or944z4m
予想インフレ率は上がるだけじゃなくてその状態をアンカーしなきゃいけないんだけど
現実はアンカーどころかいったん上がったすぐに下がってるっていうwww
リフレ論ハードル高すぎwwwww

583 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:27:02.86 ID:05HJ4JRp
>>570
>デフレが悪化すりゃ実質賃金は当初だけ上昇するぜん?

だから何?大事なのは景気であってデフレかどうかなんてどうでもいいのに

584 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:27:28.37 ID:14AS8QgI
> 金融政策には効果が現れるまでにラグがあることを踏まえると、
http://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2016/kk1609b.pdf

プププww「見事に上がった(ムキーッ」ww

585 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:28:07.49 ID:05HJ4JRp
>>573
結局、お前のは実質金利下げるためには不況脱却をあきらめるべきって話なわけだな

そんなんどうでもえーわ

586 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:32:38.39 ID:14AS8QgI
リフレ派十訓

3.いいことはリフレの手柄、悪いことは他の要因のせいにしろ。

587 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:34:59.72 ID:IpA6p/T4
 


 


 


TPP は、グローバリズム の象徴だ。

 

TPP は、国際経済の自由化だから、新自由主義の象徴だ。

 

新自由主義・グローバリズム の旗手が、クリントン候補だった。


ようするに、クリントンこそが、あの忌まわしい国際金融財閥・

ネオコン=兵器商=死の商人・ユダヤイスラエル財閥・ウォール街の

代理人だったのだ。これが事実

 

このクリントンに反旗を掲げて、米国大手マスコミの反トランプキャンペーンのなか、

アメリカ草の根インターネット民主主義によって勝利したトランプが、

TPPを承認するという理由が皆無だ。

 

日本での、ユダヤイスラエル財閥・ネオコン=兵器商=死の商人 の代理人である

小泉・竹中・安倍が、いまだにTPPに執着している理由が、こういうことだ。


 


 


 

588 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:38:30.07 ID:L7bd9kLP
>>578
金融政策で予想インフレ率アンカーしようなんて机上の空論だからねw
日銀入ったら現実は意外と違うこりゃビックリ驚いたなんて言う糞審議員もいたけどなwww

>ブレーク・イーブン・インフレ率(BEI)など予想物価上昇率を示す指標の伸び悩みについては
>「日銀に来る前は予想物価が現実の物価に働きかける経路が大きいと思っていたが、
>実際の物価を見ると予想物価は足元の物価上昇率に影響を受けている」と述べ、問題視しない姿勢を示した。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL11HI4_R11C15A1000000/

589 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 18:43:47.77 ID:7X4qoMwX
>>582
期待インフレ率がゼロ以下に下がってない事が、正に『アンカーを打ち込む』事になってるだろん。
期待インフレ率そのものをターゲティングして成功させた先例があんなら出してみな。ねえからw
まあ、喪前が述べた部分に係る事柄へ上手く対応させんのが、日銀が導入したYCCだがねん。

>>583
喪前ヴァカ過ぎ。お話にならない。
デフレかどうかは二の次ってかw?
デフレだと名目賃金が絶対に高まらねえから不況の継続だよんターコ!

>>585
>>573

>>588
おもすれー!財政で期待インフレ率にアンカー打てんのかよんw?

590 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:51:22.50 ID:y79VX511
>>589
>期待インフレ率がゼロ以下に下がってない事が、正に『アンカーを打ち込む』事になってるだろん。
出たーwwwwwwwwwwリフレ派お得意の俺様定義発動wwwwwwwwwwwwwww

>おもすれー!財政で期待インフレ率にアンカー打てんのかよんw?
は?そんなこと面白いこと言ってないんだけど?wwwwwwwwwおいおいどうしちゃったのかなwwwwwwwwwwwwwwww

591 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:51:22.94 ID:05HJ4JRp
>>589
>デフレかどうかは二の次ってかw?

ディンバーゲン定理持ち出したお前が、それ言うとかwwwww

デフレ不況時の政策目標は好況にすることであって、デフレ不況をインフレ不況にしても意味はない

>デフレだと名目賃金が絶対に高まらねえから不況の継続だよんターコ!

原油安によるデフレでは名目賃金が高まるのに、お前馬鹿だなー

592 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 18:58:34.45 ID:7X4qoMwX
いつからビズ+はヴァカの見本市に成り下がったんだよんw>>590
発作みてえに草生やしたって論議には勝てねえのも知らんらしいぜん。

>>591
喪前ティンバーゲンの定理も知らねえのかよん。最早、論議に講じる資格ナッシング。
ヴァカとキ印は経済トピックにクビ突っ込むなってこったねん。

>デフレ不況時の政策目標は好況にすることであって、デフレ不況をインフレ不況にしても意味はない

>>573読め

593 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 18:59:58.32 ID:y79VX511
>>592
お前一方的にフルボッコされてるのに俺と「議論」してるつもりなのかよwwwwwwwwwwwwwwww

594 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:03:56.85 ID:y79VX511
>期待インフレ率そのものをターゲティングして成功させた先例があんなら出してみな。ねえからw
俺もないと思うがwwwwwwww黒田日銀様がやるっていうからwwwwwwwwwww応援してあげてwwwwwwwwww

>日本銀行は、予想物価上昇率が2%にアンカーされる状況を目指して、
>「量的・質的金融緩和」を推進することによって、
>「フォワード・ルッキングな期待形成」への転換を図ってきたが、
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2016/k160921b.pdf

595 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:04:25.31 ID:05HJ4JRp
>>592
>喪前ティンバーゲンの定理も知らねえのかよん。最早、論議に講じる資格ナッシング。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

596 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:04:55.15 ID:7X4qoMwX
>>593
其の面ボコボコにされといて臆面もなく、よくほざけるねん。
流石キ印だぜん。

597 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:05:39.84 ID:y79VX511
>>596
はいはいwwwwwそーですかwwwwwwwwwwwwwwwwww

598 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:09:22.69 ID:05HJ4JRp
>>594
>>期待インフレ率そのものをターゲティングして成功させた先例があんなら出してみな。ねえからw
>俺もないと思うがwwwwwwww黒田日銀様がやるっていうからwwwwwwwwwww応援してあげてwwwwwwwwww

それ、ゼロ金利状態じゃあ不可能だけど、高金利なら簡単だよ

もちろん、高金利の時には金利をターゲットにすりゃいいだけだから先例はないわなwwwww

599 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:14:09.43 ID:7X4qoMwX
>>594
其れBEIの話じゃねえだろん。ヴァカ過ぎ。
あと其の日銀ペーパーの見解に就いては、漏れは誤りだと思うねん。
我が国の民間部門、取り分け家計部門は、インフレ期待の醸成・高まりと共に予備的貯蓄を高めるという、
従来の経済学が想定してない行動をとるからねん。
此れはオイルショック時に家計貯蓄率が最も高まった事が何よりの証左。

600 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:16:49.96 ID:pXvcFYyp
日銀は国際の買取を止めるの?

601 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:19:39.52 ID:7X4qoMwX
>>595
あーあ、恥の上塗りしてるぜん(´・ω・`)
インフレ率操作は金融政策の範疇、短期的需給調整には財政政策、生産性議論にはミクロ的政策の範疇。
常識だろん。

>>598
( ゚,_ゝ゚)ヴァカジャネーノ
恥ずかしいぬぇん♪

602 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:20:04.29 ID:QtcX4CLJ
>>599
>其れBEIの話じゃねえだろん。ヴァカ過ぎ。
え?wwwwwwwwwなんだよそのレスwwwイミフwwwwwwwwwwwwwwwww

>あと其の日銀ペーパーの見解に就いては、漏れは誤りだと思うねん。
こっちまで恥ずかしくなるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

603 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:20:50.16 ID:/BonnOvd
現実に今現在デフレになっているんだから
いくら理屈を捏ねくり回しても言い訳にならんわな

604 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:21:31.60 ID:7X4qoMwX
>>600
止めてねえからw
経済ニュースくらいまともに目を通せよん。

605 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:22:14.11 ID:l9nZdV14
>>600
止めてねえからw
経済ニュースくらいまともに目を通せよん。

606 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:22:59.09 ID:QtcX4CLJ
動揺しまくりだなwwwwwwwwww

607 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:23:22.41 ID:pXvcFYyp
>>604
>>605

二回も言わんでええ

608 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:27:43.66 ID:l9nZdV14
>>603
ほう、漏れの知る限りではコアコアCPI(日銀版はコアCPI)は辛うじてゼロ近傍だった筈だがねん。

>>606
漏れを動揺させる程の大した能書きもほざけねえ薄ヴァカが、何を吠えても無駄だねん。
気が済むまで草生やしてろよん(´σ_` ) ( ´_ゝ`)σ ⌒゚

609 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:31:20.65 ID:QtcX4CLJ
>>608
「辛うじて」ってとこに吉野家LOVEの良心を感じるわwwwwwwwwwwwwwwwwwww

610 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:31:36.05 ID:zfZsVF/h
この路線で貧困対策すれば問題ないだろ

611 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:33:26.06 ID:l9nZdV14
>>602
BEIと国内民間部門への意識調査結果が常にイコールかヴァカが。
国内民間部門の期待インフレ率がマーケット経由で、何か我が国経済に影響を齎すのかよんw?

家計部門の最終消費支出にばかり意識を絡め取られたマクロヴァカって、ほんと哀れだねん。
大体此の手の類は、三流私大卒と相場は決まってるぜん。

612 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:33:30.33 ID:/BonnOvd
>608
> ほう、漏れの知る限りではコアコアCPI(日銀版はコアCPI)は辛うじてゼロ近傍だった筈だがねん。

コアコアもゼロじゃんwww

613 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:34:39.66 ID:l9nZdV14
>>609
金融政策の失敗じゃなく、昨夏のチャイナショック余波だと、あと何度説明すりゃ気が済むw?

614 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:35:24.84 ID:l9nZdV14
>>612
デフレじゃねえだろがww

615 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:35:56.71 ID:/BonnOvd
>3.いいことはリフレの手柄、悪いことは他の要因のせいにしろ。

だなw

616 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:38:29.75 ID:l9nZdV14
>>615
そんな『詭弁のガイドライン』のエピゴーネンみてえなもんじゃ、此の漏れ様を屈服させることは至難の業だぜんw?

617 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:38:56.00 ID:pXvcFYyp
デフレが加速してるよな?

618 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:39:16.52 ID:/BonnOvd
>>614
> デフレじゃねえだろがww

経済指標の名目/実質の計算に使うのは「持家の帰属家賃を除く総合」だから

619 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:45:15.65 ID:05HJ4JRp
>>601
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

620 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:46:32.21 ID:bqPiPUJF
>>618
デフレーター概念の話が何に関係すんだよん?
喪前、GDPデフレーターと現実CPIの動きが乖離することすら知らんのんw?

621 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:47:27.08 ID:s2KHDhH1
けっきょくトランプが正しいわけやな

622 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:49:20.58 ID:bqPiPUJF
CPI→総合物価指数
コアCPI→生鮮食品除く物価指数
コアコアCPI→エネルギーと生鮮食品除く物価指数

さて、WTI原油先物相場は?どうなってたっけw?
ここんとこずっと低位推移だと記憶してるんだがねんw?

623 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:50:58.49 ID:/BonnOvd
しかし、2012年頃は
期待インフレ率の説明にBEIをあれだけ使ったいたのに
数値が悪くなったら
「BEIは“期待インフレ率”として認められない。企業行動アンケート調査でわかる」
とか言い出すのだから笑ってしまう

624 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:53:42.02 ID:/BonnOvd
>>622
> さて、WTI原油先物相場は?どうなってたっけw?
> ここんとこずっと低位推移だと記憶してるんだがねんw?

お前は浜田先生の有り難いお言葉を100回唱えてみろw

「私がかつて『デフレは(通貨供給量の少なさに起因する)マネタリーな現象だ』と主張していたのは事実で、
学者として以前言っていたことと考えが変わったことは認めなければならない」

625 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 19:55:50.20 ID:/BonnOvd
ID:bqPiPUJFは「水準」と「変化」
どちらもコアコアCPIで読み取れると思っているらしい

626 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:56:41.03 ID:bqPiPUJF
>>623
いや、基本BEIで良いと漏れは思うよん。
っつうか黒田の失敗は、就任当初に御丁寧に緩和規模とタイムスケジュールを、明け透けに披露した事だと漏れは思ってるよん。
魔術師が手の内明かしてどうすんだって話だぜん。

627 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 19:57:26.43 ID:bqPiPUJF
>>624
ハゲの寄稿文も合わせて載せな。

628 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 20:00:51.35 ID:n2zihk1U
>日本銀行総裁 黒田 東彦
>この事実は、消費者物価でみて変化率がほぼゼロ%であっても、実際にはデフレであるということを意味しています。
https://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2014/ko140320a.htm/#p02

総合:-0.5%


>日銀レビュー 消費者物価コア指標のパフォーマンスについて
>結果を総括すると、除く生鮮食品、刈込平均値のパフォーマンスが総じて高い。足許、除く生鮮食品のパフォーマンスが低下している。
(刈込平均値が物価の基調をとらえる指標として最も優れている)
https://www.boj.or.jp/research/wps_rev/rev_2015/data/rev15j12.pdf

生鮮食品を除く総合:-0.5%  刈込平均値: -0.1

629 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 20:01:19.80 ID:bqPiPUJF
>>625
NGDPターゲティングに切り替えても然して変わらんよん。
家計にバラ撒いて実需うぴを期待したところで、限界消費性向に依拠する乗数なんざ高が知れてるぜん。
今やっても間違いなく予備的貯蓄を堆く積み上げるだけだねん。

630 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 20:02:47.53 ID:bqPiPUJF
>>628
くでえ。原油相場。

631 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 20:05:03.17 ID:s2KHDhH1
>>629
貯蓄しきれないほどくれたらええだけやん

632 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 20:06:34.20 ID:n2zihk1U
>総 裁 記 者 会 見 要 旨
>一次産品の価格動向を注視はしていますが、
>それによって日本の「物価安定の目標」が達成できなくなるとか、非常に難しくなることはないと思います。
>一次産品の価格が上がらないとか下がるとか、あるいは一部にディスインフレになる国があったとしても、わが国がそれに引きずられてディスインフレ、あるいはまたデフレに戻ってしまうことはないわけです。
>一次産品の価格動向は、もちろん注視はしていますが、日本銀行の「物価安定の目標」に向けた政策努力またその効果については、何ら懸念する必要はないと思っています。
http://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2014/kk1401a.pdf

633 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/21(月) 20:14:46.87 ID:bqPiPUJF
>>631
出来たらいいねw!

>>632
そりゃそう言わざるを得ないだろん、って話だがw
重箱の端を楊枝で穿ったり、揚げ足取りに現を抜かしたり、ほんとヴァカみてえだしガキ丸出しだねん。( ・_ゝ・)ツマンネ

634 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 20:23:17.06 ID:DSR7w1Mc
>>490
反リフレ四訓

1.リフレをすれば必ず景気が悪くなる。これを頭に叩き込め。

2.悪いことは全てリフレのせい、良いことは全てリフレ以外の手柄。

3.自分の主張に都合よくデータは使え。グラフは切貼りしろ。

4.キチガイのように噛み付き罵倒しろ。相手がウンザリして逃げたらコッチの勝ちだ。

635 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 20:51:44.35 ID:s2KHDhH1
さっさと大減税して景気を良くしてくれよ安倍は

636 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 20:58:59.88 ID:NETmaj5v
失敗を認められないあべの頭の中には減税の文字は無いよ

637 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 21:02:18.05 ID:s2KHDhH1
>>636
ぶち殺すしかねえのか

638 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 21:24:56.57 ID:Ardc5IY2
安倍憎し〜〜が湧いているなぁ

639 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 22:41:36.91 ID:xE595F/g
安倍と麻生と竹中と黒田は、人間のクズ

640 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 22:41:58.01 ID:j1+KbZGe
景気動向指数や日銀短観という文字列を見ても
それが何なのか認識することが出来ない奴らが
ビジネスと冠する板に巣食ってたのが面白い

リフレ派に論破されまくった恨みを抱いて引用符付きで執拗に
学者の過去発言を貼ってるストーカー気質の奴とは別に
単なる反自民党根性でとりあえず野良工作活動に
励みたいっていうバカがいる感じだな

641 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 22:42:14.11 ID:tMxWPCk7
アベノミクスの果実どこですか?
トリクルダウンはどうした?

642 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 22:59:18.26 ID:/BonnOvd
>>640
日銀短観さえ良ければ、生産や消費が実際に増えなくてもいいのかよw

ほんとハゲは使えないな

643 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:05:14.32 ID:O0FeZkgf
>>3
うむ

644 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:14:01.57 ID:j1+KbZGe
なんか景気動向指数には
生産や消費の指標が入ってないと思ってる変な奴がいるけど
こういう身の程知らずのバカが調子乗って草生やすから
同じぐらい頭の弱い奴が真似してリフレ派に絡んでくるんだよなー

645 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:21:41.04 ID:CRQytZgk
精算や消費が伸びてないって話なのに
>なんか景気動向指数には
>生産や消費の指標が入ってないと思ってる変な奴がいるけど
とか意味不明すぎなレスだなこれ、朝鮮人なのかお前?

646 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:22:26.95 ID:jezhRroX
4.データは都合のいいところだけ使え。グラフは切貼りしろ。

647 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:27:00.90 ID:j1+KbZGe
そもそも生産にしろ消費にしろ
民主党時代の負の遺産が大きいんだよな

それは超円高で工場が海外移転したとかいう
ありがちな話ばかりじゃなくてリーマンショックと超円高で
稼働率がどん底まで落ちた工場を支援する景気対策として
各々複数回に渡るエコカー補助金やエコポイントを実施した結果
耐久財の駆け込み需要を頻繁に換気したことにも一因がある

もちろん民主党政権が策定した社会保障と税の一体改革の
果実たる消費増税でも駆け込み需要が先食いされたわけだが
現在消費の落ち込みが最も激しいのは
こうした駆け込み需要の影響が大きい耐久財

非耐久財も一体改革による消費増税や社会保険料増による
可処分所得の圧迫を受けて若干弱いがサービス消費は比較的堅調なんだよな

648 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:28:48.87 ID:j1+KbZGe
おっ、今度は景気動向指数が
総合的な指標だということもわからないアホが居る
一部の指標が悪いだけでは景気が悪いとは言わん

そもそも反リフレ派の学者なんかは
現在の生産や消費が多ければ景気がいいわけではないと
しきりに強調していたと思うんだがまあそんな天上人の話は
ここじゃ通じるわけないなすまんすまん

649 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:38:15.35 ID:yVqs0OEx
端的にGDPでいいよ笑。より直截だろ。

650 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:42:40.43 ID:dW85mxyK
消費再増税の時期が近づいてきたから、
消費増税さえしなければ景気回復してた理論が静かになったなw

651 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:43:52.23 ID:j1+KbZGe
そうそう、今度こそ民進党に投票して消費増税で景気回復しないとな

652 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:50:40.40 ID:/BonnOvd
>>644
> なんか景気動向指数には

(゚Д゚)ハァ? 俺は「日銀短観」と言ってるのだか

生産や消費の数字が入っている景気動向指数は
全然伸びてないしw

http://s1.gazo.cc/up/221661.png
http://www.esri.cao.go.jp/jp/stat/di/201609psummary.pdf

653 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:54:35.37 ID:j1+KbZGe
>>652
リフレ派の予言通りに
リフレ政策で伸びて消費増税で停滞したようにしか見えんが
こいつやっぱ頭おかしいだけだな

654 :名刺は切らしておりまして:2016/11/21(月) 23:59:31.20 ID:j1+KbZGe
>>649も言ってるけどGDPも民主党時代より上なんだよなー
消費増税後の落ち込みも含め
完全にリフレ派の予想通り動いてるわな

つかね、旧日銀関係者や債券屋が好きな
量の政策に意味がないって話も結局決めるのは実証の問題であって
本邦最高峰の計量分析の専門家である宮尾龍造の最新著作では
量の増減がバッチリ金融変数を通じて算出や物価を引き上げてると結論出してる

指標も読めない知らない反リフレのボンクラが雁首揃えても
天上人がとっくに決着付けてるんでどうしようもないよなw

655 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 00:04:47.93 ID:LsX3lntr
上でデフレーターの話が出たから序でに追記しとくと、内需デフレーターの推移で俯瞰しても安倍政権はミンス3年間よりも遥かに良いぜん。

656 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 00:06:19.19 ID:LsX3lntr
>>652
伸びてはいないが、特段極端な下落もしてないねんw

657 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:13:29.76 ID:sGo1o9iL
>私の結論は、「デフレ脱却と消費税増税は全く関係ない。」ということである。その理由は、「デフレは貨幣現象であるので、金融政策がしっかりしてさえいれば、必ず脱却できる。」という点にある。
>リフレ派の主張は、正にそこにあったのではないか。それが突然金融政策のことを忘れた議論を始めるのは首尾一貫性に欠けるというものだ。
http://www.yamamotokozo.com/2013/09/130912report/

> 20%程度の消費税率なら、北欧諸国の消費税率を引き合いに出すことで、国民への説明もつくでしょう。
>社会保障のある程度の維持と財政赤字の削減のために、やはり増税は必要になります。
https://www.k-zone.co.jp/study/interview/tse/etf/wakaru/33.html

>来年4月の消費税率引き上げ後も「今のところ大きな屈折は心配していない」
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2013-10-18/MUUTDS6JTSEY01

> 2014年7〜9月以降は、反動の影響が減衰していくうえ、公共投資が高水準を続け、輸出や設備投資が緩やかに増加していくと考えられるため、景気回復のモメンタムが失われることなく、次第に潜在成長率を上回る成長経路に復していくとみています。
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2014/ko140206a.htm/#p0202

>逆です。むしろ、下振れリスクは小さいと考えています。
>もともと昨年4月4 日に現在の政策を導入した時は、消費税の増税が 2段階で行われることは織り込み済みです。その場合には、この程度の金融緩和政策、量的金融緩和が必要だと思って打ち出したものです。その時の考えに今も変わりはありません。
http://www.boj.or.jp/announcements/press/kaiken_2014/kk1402a.pdf

658 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:14:00.23 ID:KyM8UkTB
>>654
> >>649も言ってるけどGDPも民主党時代より上なんだよなー

「1980年代よりGDPが大きいから、今は好景気」と言っちゃう人かw
こーいう基本的な数字の読み方もわからない莫迦ってどーしたら良いのだろ?

659 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:15:12.72 ID:KyM8UkTB
>>656
> 伸びてはいないが、特段極端な下落もしてないねんw

流石、「コアコアCPIがゼロだからデフレじゃない」と言っちゃう人だwww

660 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:19:08.93 ID:X0kCV1rj
日本を潰しておいて「ゴメンなw。」で済ます、浜田大先生w。

661 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:20:09.85 ID:sGF+FRd1
リフレ派は大風呂敷を広げ過ぎちゃったんじゃ?
もうちょっと控えめに金融効果について言及しておけばよかったのに。

662 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:22:26.43 ID:/vXH94ev
>>658
それ、アンカー付けた先が
消費増税後は停滞してるなって話してる相手なんだがw
GDPでも景気動向指数でも民主党末期の
景気悪化局面から反転したことは明らかだしほんと何なのこいつw

まあこういうストーカー野郎は勝てないと分かってる相手でも
何としても言い返さないと気が狂いそうになるんだろうなw
一応同情しといてやるw

663 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 00:28:41.05 ID:LsX3lntr
>>659
少なくとも国内経済疲弊を企てるキ印アンチが喚く程じゃないねん。

やってて判るだろうが、アンチって楽だろんw?
揚げ足取りサイコー!って気分だろんw?
幾らでも重箱の隅を突けるぜヒャッハー♪って感じだろんw?

664 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:35:15.50 ID:KyM8UkTB
>>662
> それ、アンカー付けた先が
> 消費増税後は停滞してるなって話してる相手なんだがw

じゃ

654 名刺は切らしておりまして sage New! 2016/11/21(月) 23:59:31.20 ID:j1+KbZGe
>>649も言ってるけどGDPも民主党時代より上なんだよなー

の「GDPも民主党時代より上なんだよなー」はあなた自身は否定するのね

665 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:38:22.56 ID:/vXH94ev
>>663
多分そいつ(引用符野郎)はさ、リフレ派に対するストーカー生活がかなり長いから
利上げで景気回復とか消費増税で景気回復とかいう
隙だらけの対案は絶対に口にしないんだよなw

ひたすら揚げ足取ってアンチ活動に勤しんで
過去リフレ派にボコボコに論破されたプライドに自己慰撫に励むだけw
それがわかるから尚更ボロを出したときが滑稽で面白いw

さっそく何も言い返せなくて>>664みたいな
想像もつかないようなバカげた話につなげようとするしw
ああ、お前の脳内では民主党時代よりGDPは下なんだねw

666 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 00:41:59.11 ID:LsX3lntr
>>665
That's right,indeed.

667 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:42:42.56 ID:/vXH94ev
一応念の為、牛丼屋のコテハンつけてる奴が
リフレ派じゃないってことはわかってるつもりなんでw
全然わかってなくて手当たり次第に噛み付いてる奴もいそうだがw

668 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:44:15.78 ID:KyM8UkTB
>>665
> 利上げで景気回復とか消費増税で景気回復とかいう
> 隙だらけの対案は絶対に口にしないんだよなw

リフレの対案を利上げと増税とか言ってる時点で
相当にリフレカルトに洗脳されているんだな

「白川総裁は利上げしていた」とかホントに信じていそーだ

669 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:52:22.74 ID:P749jCB5
リフレ派十訓

10.キチガイのように噛み付き罵倒しろ。相手がウンザリして逃げたらコッチの勝ちだ。

670 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:54:50.99 ID:/vXH94ev
ま〜た他人が言ってないことを脳内妄想して悦に入ってるw

白川がリーマンショック時にG7の協調利下げに
ただ一人背を向けたことはよ〜〜〜っく覚えてるよw
その後猛批判浴びて緩和路線に転じたこともなw
いやいや、常に白川さんは正しかったね素晴らしいw

671 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:55:31.34 ID:jTSosWd+
結局減税しかないんだよね

672 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 00:58:35.58 ID:/vXH94ev
>>669
いやいや、だってこの場合は本当に相手の方がキチガイだからな?
話が通じる相手とは普通に議論するし俺の責任じゃないぞw

つかさっき「お前は朝鮮人か」とか問い詰められて困惑したのは俺の方なんだがw

673 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 01:03:29.84 ID:LsX3lntr
>>667
ご名答。
そもそもリフレ派と呼ばれる手合いの多くは、構造改革路線を軽視、乃至は蔑視する連中が多かったからねん。
各生産性(特にTFP)を高める事の肝要さと難儀さを理解しないヴァカが居たのが現実。
此れは苺の過去ログを眺めれば一目瞭然だよん。

だが、当時リフレ派が叩きまくった竹中平蔵という男は、
過去最も強い態度で、日銀に対しインタゲ導入を迫った政府関係者だったという、動かし難い事実もあるんだがねん。

674 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 01:23:59.42 ID:8DIlNleZ
 


 


 


TPP は、グローバリズム の象徴だ。

 

TPP は、国際経済の自由化だから、新自由主義の象徴だ。

 

新自由主義・グローバリズム の旗手が、クリントン候補だった。


ようするに、クリントンこそが、あの忌まわしい国際金融財閥・

ネオコン=兵器商=死の商人・ユダヤイスラエル財閥・ウォール街の

代理人だったのだ。これが事実

 

このクリントンに反旗を掲げて、米国大手マスコミの反トランプキャンペーンのなか、

アメリカ草の根インターネット民主主義によって勝利したトランプが、

TPPを承認するという理由が皆無だ。

 

日本での、ユダヤイスラエル財閥・ネオコン=兵器商=死の商人 の代理人である

小泉・竹中・安倍が、いまだにTPPに執着している理由が、こういうことだ。


 


 


 

675 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 01:26:15.95 ID:qDJXWdd/
結局、円安にして株価さえ上がれば何でも良かったわけよ。

安倍も麻生も黒田も日本経済なんて全く考えてなかった。

これだけでしょ。

676 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 01:30:19.26 ID:jTSosWd+
>>675
黒田は増税できれば何でもよかった
安倍は何も考えてなかった

677 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 09:20:17.73 ID:Oj9ofC18
>>676
>何も考えてなかった

その通りだが、安倍はバカなりに考えている事も多少はあったでしょう
もちろん短絡で表面的な上辺だけの考えで先読みする能力はゼロだがね

そのうちの一つは、
「デフレ脱却、この道しかない!」
インフレ=好景気・好循環→賃金上昇→国の借金返済、プライマリーバランス均衡化、
国民の安定した暮らし‥

こんな妄想を抱き、経済学者らの言いなりになって誤った道を突き進んでしまった

678 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 09:42:16.79 ID:FfFC1Jz8
>>677
それは違う経済学者の言う事を聞かなかった
財務官僚とその犬議員の顔をたて増税したのが失敗。お前書いたのが理想だよ 間違ってないんだよ 増税だけが失敗

679 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 09:44:09.40 ID:FfFC1Jz8
>>675
円安の何が悪い?株が上がって何が悪い?
下がればお前の様な奴はすぐギャーギャー言うくせに

680 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 09:49:23.33 ID:ZX7t77Lu
リフレ派が褒め称えていた黒田の金融緩和の目的は明らかに円安誘導と増税だっただろw
増税が良いとか悪いとかいうのはリフレ派の派閥同士の下らない争いであって、百歩譲って
仮に増税のせいでリフレが失敗したとしてもそれはリフレ派の間違いであることに変わりないから

681 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 09:57:54.74 ID:4H2eJHZH
>>3
小泉政権下でも同じ事をやって景気が失速した

682 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 10:19:30.05 ID:vykXNLHJ
>>680
だね、浜田も黒田も消費税増税容認or推進したしな。

683 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 10:23:15.40 ID:PPm8yEoP
8%の消費税は消費するなというメッセージ
10%は消費への罰金

684 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 11:17:13.06 ID:V+Rfey2O
>>680
どういう思考回路バカ
普通に考えれば、消費税増税の必要性なんてリフレにかぶれる程度の人物でさえ
理解できる程度の当たり前の事実ってことだから。

逆に言えば、「消費税増税ガー」なんて吠えてる馬鹿はリフレ以下のクルクルパーだってことだ

685 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 11:34:44.39 ID:Oj9ofC18
>>678
>増税だけが失敗

684が >、「消費税増税ガー」なんて吠えてる馬鹿はリフレ以下のクルクルパーだってことだ

だってよ!
反論してやれよ、この基地に

それと、インフレ=物価高でなぜ好景気、賃金上昇が現実になるのかぜんぜん分からないが
説明できるの?
小売、製造の現場から聞こえてくる現下の消費低迷の理由として、
@消費増税やその他の増税、負担金増額などによる可処分所得減少
A値上げなどによる購入意欲減退、物価高に対する警戒感、敬遠などからの
売り上げ低迷
B将来不安からの節約志向、買い控えによる消費減少
その内の、特にAの反論をして下さい

686 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 11:47:26.63 ID:toFOiOsD
消費税ってそもそも一般会計じゃないの
いくら一般会計の税収の補てんしても年金は特別会計どんぶりからでるから意味なくね?

687 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 14:01:04.35 ID:xly9yLp3
>>647
おまえバカ丸出しの工作員だなw

688 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 14:56:57.58 ID:gu5TnStQ
ネコに家が壊される〜広がる ペット多頭飼育崩壊〜
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/1611221.html

689 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 16:16:11.07 ID:a9DAajOb
>>681
小泉政権は増税なんかしてないぜん。

690 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 16:20:08.36 ID:a9DAajOb
>>685
あらゆるコスト一定を仮定して、販売単価が高まらないと企業利潤は高まらない→企業側の労務コストも引き上げ難い

こんな単純なフローチャートも脳内に描けぬヴァカが、経済だの財政だのリフレだのと論じる事そのものが憚られるぜん。

691 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 16:53:56.21 ID:Oj9ofC18
>>690
>・・コスト一定を仮定して、販売単価が高まらないと企業利潤は高まらない

お前、大丈夫か? 典型的な莫迦だな (笑)

その仮定話しが容易には現実にならないんだろう?
理想が教科書通りにはいかないくらい分からなくて経済を語るなよ

三十年も前なら通用したかも知れないが、
現代における品質向上や消費性向、消費の多様化など
あらゆる年代の消費に対する考えは以前と大きく変化していて、
つまり、「安さは最大の武器」という企業側の戦略に迎合して
現状商いが成り立っている
その中で、富裕層に如何に高額商品を買わせるか、それも同等に大切だが
少子高齢化社会とも相まって簡単にはインフレにはならないぞ

692 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 17:30:52.91 ID:Oj9ofC18
>>690
もう少し付け足すと、
労働人口減少、特に高度成長期から消費の主役だった団塊世代の引退、またそれも含めて
消費を積極的に牽引しインフレ経済の先導役だった中間層の壊滅的な減少が
ここに来て極めて大きくデフレ化に拍車をかけている
格差社会、消費増税をはじめとする各種増税政策、社会保障料など負担増‥

あらゆる状況を総合的に考察すると、今の日本で安定したインフレ経済を定着させる事は100%不可能

693 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 20:34:47.30 ID:0rAHhka4
>>691
販売単価が上がらなきゃ名目賃金は上昇しねえよん。
肝要なのはTFP含む各生産性の向上だが、んなもん、おいそれと出来ねえ事は周知の事実。

>「安さは最大の武器」という企業側の戦略に迎合して
現状商いが成り立っている

( ゚,_ゝ゚)ヴァカジャネーノw
経営学イロハも知らんニート風情が、お高くとまって企業経営を論じるなよんw
喪前ブランディングって言葉知ってるw?高付加価値化はw?
喪前の生活圏半径500m規模で経済を論じるな豚野郎w!

694 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 20:45:03.90 ID:0rAHhka4
>>692
中間所得層の減少も人口動態である程度まで説明出来んだが、アフォアフォ万次郎の喪前には見当もつかぬ事だろうねん。

695 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 21:00:32.07 ID:tcDx9op+
>>692
インフレにならないのならいくらでも国債を刷れるぞ。1062兆なんて小さい小さい目指せ1062那由他円 ('ω`)ノ

696 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/22(火) 21:31:08.46 ID:0rAHhka4
ID:Oj9ofC18は、経済学で論じる資質がまるで備わってないだろん。
経済学で講じた足跡爪痕が一切皆無。
学部レベルの知能を養うまではROM専に徹してろと。

697 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 21:32:32.10 ID:Q/bmshoL
牛丼屋はバカだから無視していいと思うぞ

698 :名刺は切らしておりまして:2016/11/22(火) 22:05:53.56 ID:hC+y8mOY
アホノミクス完全敗北で終了〜

699 :名刺は切らしておりまして:2016/11/23(水) 19:12:59.88 ID:EDFfMD7+
今からでも遅くはないからとりあえず消費税を
7%に下げろよ
景気間違いなく良くなるから

700 :名刺は切らしておりまして:2016/11/23(水) 19:35:56.17 ID:w2zah2Ed
>>683
じゃあ所得税は労働への罰金になるのかw

701 :名刺は切らしておりまして:2016/11/23(水) 21:02:19.65 ID:zGPZ12x5
http://sunnews.micropakltd.jp/pho/ts_king02.jpg

702 :名刺は切らしておりまして:2016/11/23(水) 21:21:20.58 ID:XMDtpWE6




703 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 12:22:24.61 ID:TnYnfJxH
>>699
>景気間違いなく良くなるから

間違いなく良くならない

1%下がったくらいでは、ほとんど変化なし
5%に戻ったとしても、増税前だって駆け込み以外それほど消費は
活発だったわけでもないし、
消費税に関しては3%か廃止くらいのサプライズが無いと
これほど落ち込んだ消費マインドは元には戻らない
もちろん減税と共に大がかりな改革が必要なのは言うまでも無いが

704 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 13:58:35.59 ID:LcuDmqmD
GDP家計消費でみると増税前年2013年の4期分の平均が254兆円ほど
(14年01-03月期は駆け込み消費の主役なので除いて考える)
増税後は平均247兆円ほどで推移している

つまり消費税率8%になって家計消費は7兆円減った
つまり増税で負担される分がそっくり消費減となっているわけだ
これが景気低迷の主因となっている

GDP家計最終消費支出(除く帰属家賃)
 実質・季節調整系列・2016年4〜6月期2次速報(16年9月発表)より
2012年
--------------------------------
01-03月期 249.6兆円
04-06月期 251.6兆円
07-09月期 250.1兆円
10-12月期 250.3兆円

2013年
--------------------------------
01-03月期 252.1兆円
04-06月期 254.8兆円
07-09月期 255.5兆円
10-12月期 255.5兆円

2014年
--------------------------------
01-03月期 262.2兆円
04-06月期 247.0兆円
07-09月期 247.1兆円
10-12月期 248.8兆円

2015年
--------------------------------
01-03月期 248.8兆円
04-06月期 246.5兆円
07-09月期 247.7兆円
10-12月期 245.1兆円

2016年
--------------------------------
01-03月期 247.0兆円
04-06月期 247.3兆円

705 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 17:16:43.73 ID:2Eb2qiMm
http://sunnews.micropakltd.jp/newsimg/desc024.jpg

706 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 17:18:50.80 ID:ZXZyhIs2
うそつくな日経訴えるぞこれで2回目だBY浜田

707 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 17:19:41.45 ID:EyE2tCDa
スレッドタイトルがちょっと誇張されているんじゃないの?
リフレ派って通貨供給量論者ばかりじゃないでしょ。
むしろそれはリフレ派の主流派じゃないはずだし。

708 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 17:24:57.84 ID:9Pn2opyD
リフレ派十訓
8.いざとなったら定義を変えろ。金融政策に固執するな。
「あの時とはステージが変わった」と言えば楽勝。

709 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 17:25:01.49 ID:vIhFknr2
>>693
利益って単価だけでなく数量も大きな要因だろ
どうして安売りする企業がでるんだよって話
単価を落としてもそれ以上に数量が増えることを期待しての、安売りじゃねーの?

なんというか、お前ってニートだろって感想しかないわ
こんな当たり前のことすら知らないんだもの

710 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 17:36:34.32 ID:vIhFknr2
リフレ馬鹿って、物価にしてもそうだが、「単価」に対してしか言及しないよな
単価が上がってそれと同じく給料が上がっても、数量が増えなきゃ、国民の生活は大して変わらないわけだが
もちろんこの場合は、いわゆる「新商品」「新技術」の存在は考えないって前提だがね

インフレになれば借金が実質下がるとかって意見を書く奴もいるが、
それってつまりは金を貸す側が損するってことなわけでね
それはいいのかい?って話だ

711 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 18:28:38.88 ID:T/7RohpV
>>710
だが貸付は増えるぞ。もちろん貸付金利も上げる。

712 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 19:14:31.11 ID:vIhFknr2
>>711
インフレに伴って貸付金利も上がるんじゃあ、インフレは中立じゃん

いや、いわゆるフィッシャー方程式が成立するのは一時だけだ、と言いたいのなら、
銀行の、貸付一件数当たりの利益を下げても、貸付数を増やすことで全体の利益を増やそう、っつーのは話として分かるが、
それってデフレを良しとしてるよね
まさに、単価を下げて数量を増やそうって話だ

713 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 19:57:17.45 ID:mZbMs2P7
>>710
ネトウヨリフレ派に限って、「国に金を貸してるのは国民だから、国の借金は国民の資産だ!」って
胸張ってるんだよな インフレになったら国に金貸してる国民が損するってことなのにな

714 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/24(木) 19:58:34.12 ID:O/DQynJO
>>709
限界費用、平均費用、費用関数、費用曲線で考慮してみなよん。
全ての産業、乃至は業種に於て、規模に関して収穫逓増じゃねえんだぜんw?
単価及び生産量一単位当たり利益を引き下げて販売されるのは、
固定費を除いた開発及び設備投資その他費用の回収目処がついた場合か、
売れ残った在庫整理の時と、大体相場は決まってんだよん。

715 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 20:17:13.85 ID:vIhFknr2
>>714
>規模に関して収穫逓増じゃねえんだぜんw?

例えば「データ」なんてものは典型的な収穫逓増だと思うが、
まぁ良い、収穫逓減だとしよう
そういう前提においての、

>固定費を除いた開発及び設備投資その他費用の回収目処がついた場合か、
>売れ残った在庫整理の時と、大体相場は決まってんだよん。

という話だと思うが、
利益が見込めるものや売れ残りがあるような状況で、それでも値段を上げろとお前は言いたいのかい?
モノが売れないから値段を下げるという状況に対し、それでも値段を上げろって、馬鹿としか思えないのだがw?

716 :吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARo :2016/11/24(木) 20:56:48.86 ID:O/DQynJO
>>715
デフレ不況を前提とした議論の進め方の方が、余程ヴァカ丸出しだと思うがねん。
高々2%にも満たないインフレ率程度で、ギャータラ喚く愚かな野党やマスメディアが居なけりゃ、
黙ってても家計部門は、予備的貯蓄を積み上げるよりも消費や投資に回そうとするんだよん。

717 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:05:54.67 ID:vIhFknr2
>>716
あらら、反論できなくて人格否定ですか・・・w

でお決まりの、「インフレになれば」消費や投資をするんだーっていう妄想っすか
リフレ馬鹿ってワンパターンだよな

安くなきゃ売れない状態で、高くしたらたくさん売れるようになるなんて、非現実的としか思えんが
こんな前提が通るなら、企業は青天井で価格を上げるだろうに
こんな前提ではこの世にデフレなんてあり得ねーわっていうw
じゃあなんで日本はデフレなんだよっていうw

718 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:22:35.89 ID:vIhFknr2
しかし、吉野家LOVE ◆4R6O6J7ARoで分かったが、
今度はリフレ馬鹿は野党やマスメディアがーと言い出すようになるのかもな

今までは日銀がーで現実逃避をし、それができなくなったら今度は野党がーマスメディアがー、か
とても分かりやすい
少なくとも2chにいるようなリフレ馬鹿は、自分以外の誰かのせいにして現実逃避したいだけの底辺だってことがよく分かるw

719 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:26:20.02 ID:o6qKi+Kd
理解不足の久保田博幸の無理やりなロジック
http://d.hatena.ne.jp/maddercloud/20141226/p1

720 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 21:43:39.90 ID:gPMJjKfH
>>719
>今のところ岩田副総裁が最後の砦状態です。

ここで茶吹いた

721 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 22:17:08.35 ID:6EeFM1no
竹中を抹殺すれば許すよ

722 :名刺は切らしておりまして:2016/11/24(木) 22:21:22.35 ID:LcuDmqmD
>>710

>>704のデータみてもわかる通り、
アベノミクスで物価の上がり出した2013年は
物価の安かった2012年より実質消費支出が増えている
つまり「ゆるやかな物価高」なら消費にさほどダメージはない

リフレ政策による「ゆるやかな物価高」が進んでるところに
さらに拙速に消費税増税をして一律一気に3%の物価高を乗せたことで
さすがに消費体力が力尽きたと考えられる

723 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 01:48:55.52 ID:shl1d0Gf
>>722
> >>704のデータみてもわかる通り、
> アベノミクスで物価の上がり出した2013年は
> 物価の安かった2012年より実質消費支出が増えている
> つまり「ゆるやかな物価高」なら消費にさほどダメージはない

まったくデータを読めていないな

2013年の消費が伸びたのはまだ物価が上がっていない上半期
下半期は耐久消費材の駆け込み購入も始まっていたのに
全体としては横ばいに近い
「ゆるやかな物価高」で消費がぴたりととまっている
http://s1.gazo.cc/up/222149.png
http://s1.gazo.cc/up/222156.png

724 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 12:17:08.47 ID:LikN5zy/
そうだよな、2013年のデータは基本的に参考にならんでしょ
翌年に控えた消費増税をなんとしても敢行したいのと、
政権に返り咲いた安倍政権がアベノミクスを広く認知させたいために
けっこう大がかりな景気対策を行った(偽装景気浮揚)
その内の一つ、株価対策で高額品が売れたけど上にあるように
夏過ぎには息切れしてたね
異次元緩和が始まったのは2013 4月
さすがに数か月ではリフレ政策による「ゆるやかな物価高」は進んで無いでしょ
>>722は、いつまでもおかしなことを言ってるね

725 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 12:27:21.08 ID:EIZ5c6c9
リフレ政策は成功だよ
消費税アップが失敗なだけ

726 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 12:43:06.29 ID:mlimvoFw
間違ってました、すみませんで済むと思ってんのか、このオッサンは。
ほんとこの手の連中は誰も責任取らないな。

727 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 13:09:54.73 ID:QzVbtkey
円安が止まらなくなっちゃったもんな

728 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 13:14:20.06 ID:QzVbtkey
>>726
責任取るんだったら政治家やる意味ないからね
捕まること前提で盗みやる泥棒はいないのと一緒

729 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 14:28:15.53 ID:mlimvoFw
それは責任取らなくていいって事?
そんなはずないから。

730 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 16:51:11.19 ID:B+Yg3SAI
また円安になってきたから物価上がるんじゃねえか?w
リフレ派が自分の手柄だと言い出すんだろうか・・・

731 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 17:11:22.02 ID:0ubjztwf
>>726 岩田「呼ばれた気がしたんで。でも、満期勤めるでー。退職金4500万やからの。辞職なんて絶対せんでー」

732 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 17:32:08.51 ID:o+iTteCo
しかも役員給与増額改訂だかんな
本日付け発表ですわ

733 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 17:56:34.41 ID:zDV8HhLS
そもそも日経はウソを書いているってじっちゃん言ってるのにそれをソースにしちゃったら台無し感が凄い

734 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 17:57:29.27 ID:zDV8HhLS
>>730
アホやねぇ
リフレ派だってコストプッシュは望んでねーよ

735 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 19:59:10.51 ID:wojFl2Pn
JKリフレって本番できんの?

736 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 21:37:31.06 ID:XLLu9rVW
>>723
俺は

>アベノミクスで物価の上がり出した2013年は
>物価の安かった2012年より実質消費支出が増えている

と書いたんだよ
君が貼ったのは12年よりも消費が増えてる13年の中での前期比じゃん

>全体としては横ばいに近い
>「ゆるやかな物価高」で消費がぴたりととまっている

2013年
--------------------------------
01-03月期 252.1兆円
04-06月期 254.8兆円
07-09月期 255.5兆円
10-12月期 255.5兆円

そうだよ
物価が上がってるのに消費は減り始めてるのではなく「横這い」だよ?
この時点の物価高くらいなら消費はまだ持ちこたえてたってことじゃん?

そこに消費税増税をかぶせたんだよ
一律一気に3%の物価高だよ
消費はどうなったかね?
消費は増税の前後で「横這い」で持ちこたえたかね?

円安(正確にはリフレ政策)物価高では消費は横這いだったね
では消費税増税では?

737 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 21:42:53.30 ID:o+iTteCo
物価だけで色々解き明かそうという発想がそもそも無理

738 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 21:52:37.49 ID:XLLu9rVW
>>724
>その内の一つ、株価対策で高額品が売れたけど

リフレによる景気刺激じゃん

>異次元緩和が始まったのは2013 4月
>さすがに数か月ではリフレ政策による「ゆるやかな物価高」は進んで無いでしょ

消費者物価指数(総合)推移
(2015年=100)
2013年 総合指数(前年比)
-----------------------------
01月  95.9(−0.3)
02月  95.7(−0.7)
03月  95.9(−0.9)
04月  96.2(−0.7)
05月  96.3(−0.3)
06月  96.3( 0.2)
07月  96.5( 0.7)
08月  96.8( 0.9)
09月  97.1( 1.1)
10月  97.2( 1.1)
11月  97.3( 1.5)
12月  97.4( 1.6)

739 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 23:06:22.90 ID:XLLu9rVW
>>723
>耐久消費財の駆け込みも始まっていたのに

ちょっと気になってデータ見てみたが
「耐久財」は比較的健闘してるね

耐久財は一度購入すると数年は買い替えないものだから
増税の反動減でえらいことになってるかと思いきや
比較的安かったであろう2012年より
物価高になって以降の方が同じ程度かむしろ増えている

増税後にダメージ大きいのは「非耐久財」みたいだ
たいして駆け込みあったわけでもないのに
(半耐久財はほぼ横這いないしジリジリ減、逆にサービスはジリジリと伸びている)

GDP家計最終消費支出より
 実質・季節調整系列・年率
2016年7〜9月期1次速報(16年11月発表)より

2012年   耐久財     非耐久財
--------------------------------
01-03月期 42.5兆円  69.9兆円
04-06月期 44.7兆円  70.1兆円
07-09月期 43.7兆円  70.1兆円
10-12月期 40.8兆円  71.4兆円

2013年
--------------------------------
01-03月期 42.5兆円  71.4兆円
04-06月期 44.4兆円  71.9兆円
07-09月期 46.2兆円  71.7兆円
10-12月期 47.8兆円  70.7兆円

2014年
--------------------------------
01-03月期 55.0兆円  71.1兆円
04-06月期 45.4兆円  67.0兆円
07-09月期 43.9兆円  68.2兆円
10-12月期 44.9兆円  68.5兆円

2015年
--------------------------------
01-03月期 44.6兆円  68.5兆円
04-06月期 42.3兆円  68.2兆円
07-09月期 43.4兆円  68.2兆円
10-12月期 41.0兆円  68.1兆円

2016年
--------------------------------
01-03月期 43.9兆円  68.1兆円
04-06月期 45.0兆円  67.9兆円
07-09月期 45.7兆円  67.5兆円

740 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 23:35:41.28 ID:La8bS1CH
高橋洋一や宮崎哲弥もマトモに働いたこと無いから
まだ金融緩和しろ失業率を下げろって言ってるからな。
安倍と同じでトリクルダウンを信じてるウルトラ馬鹿。
労働者の給料が直接に上がればいいだけなんだから
失業率を下げようとしたり、企業を儲けさせようとしたりの
ワンクッションを入れずに、ダイレクトに給料が上がるようにすればいいだけなんだよ。
何で給料を上げるのに失業率を下げる必要あんだよ。

741 :名刺は切らしておりまして:2016/11/25(金) 23:57:21.27 ID:XLLu9rVW
>>740
マクロ経済としては失業を減らすことが大事
アメリカFRBも物価と雇用を重要指標としている

失業者が(たくさん)いるということは
働き口がない、収入がない、ということになる
すると消費も少ないし税収も期待できない
自活できない人が多いと社会保障の負担が増える
景気にも財政にもいいことはない

失業者がいる状態で賃金が上がると
企業は新規の雇用を増やすことに消極的になる
(高い賃金が負担になるから)
つまり失業が減らないということになる

また失業率が減って雇用が逼迫すると
企業は採用で人手の奪い合いとなるので雇用待遇が良くなる
その極端な例がバブル期に見られたね

742 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:04:48.53 ID:qEAN9nns
>>740 知らないんだろうけど、米は移民国家で人口増加、日本は少子化で人口減少。基本が違うのに、どっちも何で失業率が重要になんのさ。
失業率を下げること以外に、1つも給料が上がる方策すら思いつかないんだな。
10や20は簡単に思いつくけどな。

743 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:07:41.24 ID:qEAN9nns
日本は雇用じゃなく、労働環境に問題があるわけ。
いくら馬鹿でもニュースの1つや2つでも知ってるだろ。

744 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:11:22.23 ID:LwvfqYGA
>>742
【経済】民間給与、3年連続で増=平均420万円、15年―国税庁
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1475054863/

【経済】大卒初任給、過去最高の20万3400円 3年連続、高卒もプラス
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479374335/

【社会】既婚者の小遣いは月2万9,503円に増加
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479289100/

745 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:16:28.85 ID:qEAN9nns
>>744 だからそれが消費につながらないって証明してるだけだろ。
雇用が改善しても、少しくらい給料が上がってもダメなわけ。
なのに、まだ雇用を改善しろ金融緩和しろって馬鹿だろ。
よっぽどのキチガイじゃなければ、方法が違うんじゃないかって気がつくわ。

746 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:19:30.14 ID:LwvfqYGA
>>742
【経済】バイト時給過去最高 10月、三大都市圏で平均996円
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479723766/

【アベノミクス】大卒初任給 女性 初の20万円に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479817697/

【アベノミクス】 バイト時給上昇、地方にも波及 =最低賃金引き上げ反映
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479872737/

【アベノミクス】アルバイト・パート平均時給、過去最高に 40ヶ月連続で前年同月比プラス
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1479808963/

747 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:22:08.67 ID:LwvfqYGA
>>745
まだ失業率3.0%くらいだもん
完全雇用になればはっきりと待遇改善が見えてくる
バブル期の失業率は2%台、高度成長期に至っては1%台だった

少なくとも日本においては失業率3%台では
まだまだ雇用が逼迫してるという状態ではないと思われる

748 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 00:54:14.59 ID:qEAN9nns
>>747 完全に宗教だな。そのうち失業率もマイナスじゃなきゃダメだって言い出す勢いだ。
外国人を入れるだけだから関係ないよ。

経団連、外国人労働者の拡大提言 「移民」は将来課題
外国人労働者受け入れ拡大に意欲 石原経済再生担当相
安倍総理 介護現場の外国人大幅増へ 「技能実習」職種に追加

749 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 17:15:34.37 ID:m/XPMxR1
アベノミクスのプレーン見てればダメなのわかる

750 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 19:49:21.26 ID:LwvfqYGA
>>748
自分の論点が最初とずれてることに気付かないのかね

>失業率を下げること以外に、1つも給料が上がる方策すら思いつかないんだな。

というから現実に給料上がり始めてるという現実を示したんだけど
そしたら自分の現実誤認(あるいは曲解)はスルーして

>外国人を入れるだけだから関係ない

とか、けっきょく何の話がしたいんだか
否定のための否定で自分の信じてる教義を守りたいだけじゃん
どっちが宗教だか

751 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 21:04:08.09 ID:xlXvWE8I
>>747
> バブル期の失業率は2%台、高度成長期に至っては1%台だった

それは昔の話
今は3.0%で完全雇用だ
http://www.jil.go.jp/kokunai/statistics/topics/uv/uv.html

752 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 23:00:34.37 ID:3ESFBZTp
>>751
失業率はピークからほぼ直線的に下がって
推計上の均衡失業率を突破しても勢いはほぼそのまま
ということは均衡失業率の推計が間違ってると考えるのが妥当だろうな
そもそも失業率低下(や景気拡大)のトレードオフであるインフレ率が上がっていない

753 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 23:44:15.67 ID:3AnyC5cs
ゼロ金利制約下の金融緩和で失業率が低下するというのなら
せめてその波及経路を示してほしいものである

754 :名刺は切らしておりまして:2016/11/26(土) 23:54:39.53 ID:3ESFBZTp
>>753
そりゃ期待インフレ率上昇→実質金利低下だろう
http://www.mof.go.jp/jgbs/topics/bond/10year_inflation-indexed/bei20161124.pdf

755 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:07:15.04 ID:W4PflTpR
ゼロ金利制約下の金融緩和で予想インフレ率が上昇するというのなら
せめてその波及経路を示してほしいものである

756 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:11:59.99 ID:hMbUPha0
>>755
というか実際に上がってるんだが >>754

インフレ率が何かの要因で上昇した場合に
引き締めに転じるタイミングが早いか遅いかで
期待インフレ率は当然変わってくる
前任者とは違いデフレ肯定的でないと信用させれたんだな

757 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:13:35.52 ID:W4PflTpR
そもそも「持続的な」失業率低下を実質金利低下で説明するなら予想インフレ率はアンカーされていないといけないのだが実際はそうなっていない

758 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:21:18.78 ID:hMbUPha0
>>757
緩和前と比べて実質金利が低下していれば十分だが

求職から就業までのタイムラグがあるから
実質金利が上がったように見えたからと言って
その金利水準で雇用が増えないとは言えない

759 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:24:32.47 ID:W4PflTpR
>BEIには、予想物価上昇率以外にも、物価連動国債市場における流動性プレミアムや、
>インフレリスクプレミアムに関する情報が含まれている。
>(略)このBEIから、予想物価上昇率だけを抽出することは難しい。

中長期の予想物価上昇率に関するサーベイの有用性について
https://www.boj.or.jp/research/wps_rev/rev_2011/data/rev11j08.pdf

760 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:25:43.02 ID:hMbUPha0
そもそも金融緩和以外で為替レートの
過去にない安値への下落を説明できない
財政出動をすればトランプのアメリカのようにドル高になる

761 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:26:42.64 ID:hMbUPha0
>>759
>>754を見れば異次元緩和が予告された時期に
急激に変化していることがわかる
わかりやすすぎる政策ショックへの反応で否定することはまず不可能だろう

762 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:29:39.50 ID:W4PflTpR
相関ではなくて波及経路を説明してほしいものである

763 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:30:06.85 ID:hMbUPha0
>>756で説明済みだが

764 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:32:45.51 ID:hMbUPha0
イェレンらFRB幹部の利上げに関するスタンス・発言で
ドルの金利・為替レートが変わることは
彼らの会合や講演ごとに頻繁に観察されている

政策担当者の政策スタンスが
現実の経済を動かしていることは常識と言っていい

765 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:33:58.14 ID:W4PflTpR
実質金利低下と失業率低下を結び付けるには予想インフレ率がアンカーされていなくてはいけない
経済学的な論理を持ち出すなら正確な理解の下で行ってほしいものである

766 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:40:41.32 ID:hMbUPha0
予想インフレ率が緩和前より上昇していれば十分だと>>758で説明済み

767 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:43:39.53 ID:W4PflTpR
経済学的な論理を持ち出すなら独自の見解ではなく正確な理解の下で行ってほしいものである

768 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:45:27.52 ID:hMbUPha0
この場合は説明に納得しない方が悪いな
BEIを見ても為替レートを見ても緩和前と比べて
明らかに予想インフレ率は改善し実質金利は低下している

769 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:47:36.23 ID:W4PflTpR
雇用についてはこのペーパーが良い
当然のことながらここでは「緩和前と比べて実質金利が低下していれば十分だが」
などという素朴なことは書かれていない

今次景気回復局面における雇用・所得環境の特徴点
https://www.boj.or.jp/research/wps_rev/rev_2014/data/rev14j03.pdf

770 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:50:07.60 ID:W4PflTpR
物価と失業との関係などについて経済学の基礎的な論理を身に付けるなら
『連続講義・デフレと経済政策』が良い

771 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 00:51:37.74 ID:W4PflTpR
理論の背景を理解しないでつまみ食いするはやめてほしいものである

772 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 01:10:46.96 ID:hMbUPha0
>>769
偏頗な分析だな
マクロでの雇用増加は個別部門での雇用の減少を
それ以前の時期と比べて食い止めることでも生じる

特に福祉関連サービスのように過去20年間に
わたってずっと増え続けている部門があり
他方で円高で打撃を被った製造業部門がある場合に
後者の減少を実際に食い止めたことが
過去数年のマクロでの雇用増に貢献している

インフレ期待上昇と実質金利低下による円安の成果だな
もちろん円安を通じた株高による消費増や
企業のバランスシート改善も効果的だったろう

>>770-771
さっきから自分は説明に納得しないとしか言ってないぞ

773 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 15:29:52.12 ID:dAjDUTQk
http://appnews.sadayuki.jp/newsimg/desc024.jpg

774 :名刺は切らしておりまして:2016/11/27(日) 15:32:39.68 ID:yAHe07CT
また日経の誤報だな浜ちゃんは増税と原油の下落が間違いと言ってる

775 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 08:47:40.19 ID:iKP7IpV7
>>774
>増税と原油の下落が間違いと言ってる

「間違い」と言ってる時点で、リフレ理論も含めて経済的な認識そのものが
誤りだったと言ってるようなもんでしょ?

素人じゃあるまい、この数十年の動向を見て来て
消費税増税したら景気がどうなるかくらいの思考がなくては学者として失格だろ
原油の下落も同じ事
予期出来ない訳でもないのに、下落したら理論が成り立たないというのでは成功など
あり得ない

776 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 08:53:36.64 ID:0Fq9RAFr
>>774
都合良く解釈するのはやめてくれない?w 
「インフレ率は純粋に市場に出回る金の量だけで決まるから、原油価格も増税も関係なく
金さえ刷ればインフレになる」というのが元々の浜田の主張だった。
黒田も浜田もむしろ増税には賛成していた。浜田は途中から発言がぶれたけどなw
こんな耄碌じじいを信じたリフレ派がバカだったんだよ。

777 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 14:32:40.39 ID:/mnC8/4K
お、歴史修正主義か?

政権内で消費増税に苦言呈したのは浜田と本間ぐらいだろ
するとそこに集中的に役人がご説明に伺うわけだ
低能のお前らなんか秒殺で野田並の消費増税派になるところを
1%ずつ引き上げるならと条件闘争を提示したのが浜田じゃないか

マネーだけで決まるならいちいち消費増税に反対しねーよ

778 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 15:15:42.80 ID:oqzx65Nm
この浜田とかいう詐欺師は、市中引き回しの上、磔、獄門が相当

779 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 15:18:44.51 ID:oqzx65Nm
IVリーグなイエール大学の犬
つまり、米国CIAの代理人です、こいつ
日本のことなんか一切考えてない、クズやでー
おまえらも、こういうデマごーぎーの真の姿に気づけやー

780 :名刺は切らしておりまして:2016/11/28(月) 16:06:25.08 ID:lhS9Z+E1
http://daily.privateimport.jp/pho/20161128.html

275 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)