5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岩手】若手パパ船員に「ミニ漁船」 大船渡、家族へ寄贈[12/01]©2ch.net

1 :のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net:2016/12/02(金) 12:57:27.87 ID:CAP_USER
大船渡市三陸町綾里の第7稲荷丸(千葉幸男船頭)は、
漁業の道を選び綾里に移り住んだ若手船員の男児2人のためにミニチュアの漁船を造った。
幼児向けとはいえ長さ2メートルの立派な船で、海に浮かべられる。
船や父親の仕事に親しみながら健やかに育ち、将来の担い手になってほしいとの願いがこもったプレゼントだ。

船は繊維強化プラスチック製で長さ2メートル、幅65センチ。
船員の及川恵介さん(38)の長男(9カ月)と、国井大樹さん(33)の長男(2)のために造った。
それぞれ「湊斗丸」「一臣丸」と名付け、船の前面には船名と両家の家紋も記している。

船造りは船員たちが8月ごろから、
サンマ漁が休漁の日など時間の空いた時に進め、約1週間かけて本物そっくりの形に仕上げた。
来夏ごろには実際に海に浮かべ「出港」するという。

恵介さんは奥州市出身で2005年から船員として働く。
「小さい時からこんなに立派な玩具をもらい、息子の宝物になるはずだ」と喜ぶ。
大樹さんは東京都出身で、震災後の12年から第7稲荷丸で働く。
「息子は早速家の中で乗って遊んでいる。将来この船で一緒に海に出ようと言われたらうれしい」と夢を広げる。

写真:「湊斗丸」と「一臣丸」で遊ぶ及川恵介さん親子(左)と国井大樹さん親子
http://www.iwate-np.co.jp/news/y2016/m12/d01/hune161201.JPG

以下ソース:岩手日報 2016/12/01
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20161201_9

2 :やまとななしこ:2016/12/02(金) 13:05:55.84 ID:EnoXFdAU
ピカ毒汚染があるから万年単位で無理だろ

3 :やまとななしこ:2016/12/02(金) 13:08:08.62 ID:XHHsWRnO
長崎のおくんちの山車を連想するのでちょっと

4 :やまとななしこ:2016/12/02(金) 13:25:36.55 ID:gkcsbd6n
>>2
まず汚染の定義から始めようか

5 :やまとななしこ:2016/12/02(金) 14:26:13.61 ID:1hx4v/mK
検査は通すのか

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)