5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【山形】加茂水族館でアマガサクラゲ世界初展示 鶴岡市[03/25]©2ch.net

1 :のっぺらー ★ 転載ダメ©2ch.net:2017/03/25(土) 21:44:14.96 ID:CAP_USER
深海に生息するアマガサクラゲの展示が25日、鶴岡市立加茂水族館(奥泉和也館長)で始まった。
姉妹水族館のかごしま水族館(鹿児島市)からクラゲの基になるポリプを譲り受けて繁殖させ、同館と同時に開催。
このクラゲの生態はほとんど知られておらず、展示は世界初となる。

アマガサクラゲは富山湾や駿河湾、インドシナ半島沿岸など幅広く分布しており、深さ130〜500メートルに生息する。
白色半透明で、口から4本出ているリボン状の「口腕」が短いのが特徴。
成体は傘の直径が20センチほどになるという。

かごしま水族館が2015年10月に水槽の展示替えを行った際、岩に付着しているポリプを発見。
そのまま育ててみると、見たことのないクラゲに成長したため、同年12月に加茂水族館へポリプを送り、一緒に繁殖を試みた。
研究者らが調べた結果、昨秋にアマガサクラゲと判明した。

加茂水族館の水槽には、傘の直径1〜4センチのクラゲが8匹漂う。
大きいものは昨年12月に生まれたが、ほかのクラゲに比べ、かなり成長が遅いという。

奥泉館長は
「生きているのを見たのは初めて。ナメコのような姿がかわいらしい。
 餌のやり方や水温を工夫しながら育てている。ずっと展示できるよう、今後もかごしま水族館と共同研究していく」と話している。

写真:深海に生息するアマガサクラゲ
http://yamagata-np.jp/news/201703/25/img_2017032500419.jpg

以下ソース:山形新聞 2017年03月25日 19:28
http://yamagata-np.jp/news/201703/25/kj_2017032500515.php

2 :やまとななしこ:2017/03/25(土) 21:45:46.31 ID:o5z3ML9h
ミズクラゲとたいして変わらないじゃん

3 :やまとななしこ:2017/03/26(日) 07:44:54.88 ID:eOutum/f
そんな珍しいクラゲのポリプがなぜ水族館の水槽の岩にくっついていたのか

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)