5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【惑星科学】火星に巨大砂嵐シーズンが存在すると判明、人は本当に火星に行ける? [無断転載禁止]©2ch.net

1 :もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:26:20.17 ID:CAP_USER
火星に巨大砂嵐シーズンが存在すると判明、人は本当に火星に行ける? (ナショナル ジオグラフィック日本版) - Yahoo!ニュース
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160622-00010002-nknatiogeo-sctch
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160622-00010002-nknatiogeo-000-2-view.jpg


 火星の気温の分布をカーテン状に示した画像。気温のカーテンは地表から上空約80kmまで達し、気温は−153℃(紫)から−9℃(赤)におよぶ。

 このときの火星の写真と気温のデータは、NASAの火星探査機「マーズ・リコネサンス・オービター」によって得られたものだ。画像の上中央のアキダリア平原で砂嵐が発生中で、このエリアで発生した嵐は、春を迎えた南半球へ移動し、巨大な砂嵐になることが多いという。

 こうした火星の砂嵐の規則性を発見したのは、NASAジェット推進研究所のデビッド・カス氏らの研究チームだ。

 火星の砂嵐の研究は何十年にもわたり続けられてきた。主に写真の解析にたよってきたが、氏らは火星を周回する衛星を使い、火星の6年間にわたり気温を計測。その結果、南半球で春から夏にかけて大きな砂嵐が例年3つ続けて発生することが明らかになり、科学誌「Geophysical Research Letters」に発表した。

「見た目ではなく、気温に注目してみたところ、大型の砂嵐についていくつかの明確な規則性をついに発見できました」とカス氏。

 火星の砂嵐はほとんどが2000kmの範囲に収まる小さなもので、数日間で消えてしまう。だが、そのうちのいくつかは、火星全体の3分の1規模にまで影響するような大きなものになり、長くて3週間ほど続く。さらに数個が南半球全体の規模になり、もっと巨大な火星全体を覆う砂嵐は1997年以来2回発生した。

 火星の砂嵐の研究は、今後の火星探査の安全対策に貢献し、さらには火星の気候の解明につながると期待されている。

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:31:26.94 ID:qoJaeypY
火星探査の車は大丈夫だろ。

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:40:20.55 ID:BUN+pK3a
朝鮮人は太陽に着陸したんだぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:44:14.91 ID:DRZOU/3t
じょうじ!

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:44:45.56 ID:5HSChO8b
芋で勝つ

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:49:43.68 ID:BLZai+yy
鳥取で訓練すればいい。

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:50:16.40 ID:dF+pzrJi
ラクダを連れて行こう

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:51:51.93 ID:52/kVaFp
地下に基地作るんじゃないの?

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:54:03.42 ID:zlRjZDUX
>人は本当に火星に行ける?

食い物がつくれない以上「居住」は絶対に無理だが、
「行く」くらいならできるんじゃない?

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 12:58:04.33 ID:85aSFq7s
>人は本当に火星に行ける?

行けません 地球が滅亡したら人類も滅亡です
宇宙放射線の遮蔽、その他諸々を解決しないと
アニメのようにはなりません

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 13:07:30.72 ID:e+8w93Ad
>>10
火星に分厚いオゾン層を作る(`・ω・´)

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 13:16:09.99 ID:tjhAIXel
途中で死ぬ

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 13:18:30.90 ID:kZ1il9hJ
火星なんかいいからワープでディープフィールド行こうぜ

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 13:42:31.45 ID:J5mwlV1w
火星で地底人になれば問題ない

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 13:43:48.86 ID:LpX1mVyv
火星に彗星落としちゃおうぜ!

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 14:10:09.04 ID:cm27In4q
別に行かなくていい
火星をテラフォーミングするよりまず地球の環境を何とかしろ

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 14:21:32.41 ID:Zkb0rEFc
人が行く前にもう既に気象衛星が回ってるとか便利だなあ火星

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 14:48:43.19 ID:AVhjQZBW
火星の大規模な砂嵐はかなり昔からわかっていたことだよ。
何を今ささらって感じだな。
いずれにしろ、片道切符で人間を火星に送るというキチガイツアーは人道上
止めさせるべきよ。
酷い死に方をするのがわかっているのに、火星に行きたいを夢を語るのが
沸いてでるから。そういうお花畑相手の商売だからね。

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 14:55:01.06 ID:fPPA8e5U
赤道付近は電荷した砂嵐だから住むのは大変だが、安全なエリアはすでに沢山住んでるらしい

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 14:58:41.50 ID:ArT2kTuz
一つだけ言えるのは人類の初期設定として
その程度の事も出来ない限界があるなら
遠くない将来、人類という種はこの宇宙から消えてなくなると言う事

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 15:08:00.95 ID:cwqtVdRA
デスロードで勉強したから大丈夫

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 15:30:44.42 ID:9P9Ioeul
エシディシ様・・・

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 15:33:44.04 ID:pmOabHkw
大規模な砂嵐が発生するのに大気が薄いとかウソみたい

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 18:32:30.82 ID:kBUcclq2
映画 オディッセイ

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 19:30:07.01 ID:wsClUCuu
オデッセイのステマ。
論破なw

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 21:10:37.99 ID:pRuJ3vJP
クレーターにでも潜むか

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 21:39:57.90 ID:6YhidP8a
火星には先住民が住んでいる

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 22:17:06.22 ID:4+vZhSGi
砂嵐が春の季語なのか

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 23:15:21.43 ID:j7gDlBm2
>>11
火星がどうのよりも火星に行くまでの宇宙船で深刻な被曝しちゃうよ
火星に分厚いオゾン層を人為的に作れる技術が有るなら宇宙船の遮蔽なんか簡単だろうけどね

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 23:40:39.52 ID:JmLYzZPX
気圧が低いから大した事無いんじゃね?
レンガで作った小屋に入ってれば大丈夫だろう。

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/23(木) 23:42:32.71 ID:JmLYzZPX
>>18
どうせあと30年クソして寝るだけのクソみたいな人生なら
誰も経験しなかったレアな体験して死ねるなら価値あるんじゃね?

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 00:08:23.21 ID:hDAwqcf2
判明って大昔の科学雑誌でも言及してたやん?
風船ドームや鉄板では季節で廻って来る砂嵐に耐えられない
地下に潜るかレンガを積むかって

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 00:37:17.65 ID:adE8/vlX
元は火星人なんだよww

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 05:23:45.37 ID:84BClzaS
【アラスカのロケ地は、大丈夫かしらwww】

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 05:40:48.21 ID:B1oTElHU
気候に注意を向ける余裕がでてきたか

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 06:07:04.34 ID:W2J5xS4R
オリンポス山の麓に住んでたけど、
砂嵐の季節になると、ママから
- 外に出てはいけません!
と言われて、2chするのが楽しみ
でした。時差が数時間あったのが
つらかったなぁ。

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 10:06:54.59 ID:78DF+seR
>>36
地球との時差が片道一時間以上?
それはママに騙されてる そこは土星より外の場所だ

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 14:46:40.07 ID:7d1qVcw9
悪いこと言わないから、行くなら3番目だぞ。

最初の火星人類=穴掘り要員
2番手の火星人類=モグラ生活要員&探検開拓の力仕事
3番目の火星人類=快適

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 15:29:34.27 ID:UgAXjsvN
無人でサンプルリターン
次に有人で火星を周回して帰還とか
段階が必要

探査は無人でじゅうぶんなんだが

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 15:32:23.95 ID:dfW0Qpqk
オデッセイの一番の嘘は砂嵐で

火星の表面気圧は1/100気圧しかなく
大きな砂を上空まで上げるだけの揚力が発生しない
そのために数マイクロ程度のエアロゾルが嵐状になってるだけであり
気にするようなものではない

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 18:28:10.86 ID:vEXsFGU/
地下壕掘るしかなくね?

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/24(金) 21:27:01.06 ID:dBGD57j0
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を
(全バージョン転載可) キリスト教が嫌いな
他の宗教の方 他のバージョン使って下さい
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
日曜日、13日の金曜日コピペ休み 1日2時間位とする
連投キー っhbっvcxっfjkbvっh

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 01:29:25.88 ID:w5+2g6oy
行くまでにトラブル起きてオジャンになるだけ
奇跡的に行けても、それは片道切符
微小隕石ですら守れないだろうし、そもそも宇宙線を防げないだろ

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 13:39:07.08 ID:SC3bgeZC
月と火星の往復するのがスマートなやりかた。
まずは月に大都市を作ればいいよ。
相応の宇宙プロじゃないと理解できないかもしれんけど。。。

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 17:02:01.32 ID:mYOAoqOY
火星に地球みたいな磁場が無いなら、確かに放射能で死ぬよな。アポロもそこだけが未だに疑問なんだよな。どうやってバンアレン帯を抜けたのか

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 17:16:03.70 ID:QNbuOQQ7
行けるけど死ぬ

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 17:40:54.14 ID:YMYzzzwA
ゴキブリホイホイ持って行かないと!

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 17:48:31.60 ID:oJgdkaap
>>45
NASAは短時間で抜けるから影響無いと言っている

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 18:19:45.08 ID:mYOAoqOY
>>48本当にそうだろうか。そんな半端な放射線では無かったと思うんだが

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 18:22:44.81 ID:WVx5ywx/
電子が中心らしいから、遮蔽は簡単では?

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 19:02:29.27 ID:tpQXd1UT
>>45
そんなにとんでもない差は無いよ。
凄かったら人工衛星も超えたら壊れてる。

運が良かったのは大規模なフレアがなかったことだね。

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 19:14:19.34 ID:dvB47zRR
火星着陸前:火星には大気がない!
   ↓
火星着陸後:火星は大気が非常に希薄で風など吹かない!
   ↓
ごくごく最近:火星でも強い風が吹く!
   ↓
今ココ:火星は巨大嵐シーズン!(キリッ)

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/25(土) 20:05:30.77 ID:0p2rlhLr
いや、1/100気圧でも風は吹く

例えば高度50kmぐらいの中間圏は1/100気圧だけど風が吹いている

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 00:26:11.36 ID:rNchjF+R
台風しゅごい?

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 01:44:17.24 ID:bI4HQLrm
火星の温暖化を止めればいい

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 06:03:20.98 ID:ZDSrcxRt
放射線被曝なんて再生医療が進めばどうにでもなるだろ

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 14:55:09.91 ID:f1JqNMpt
>>49
他の人のレスに加えて、アポロはバンアレン帯が薄い北極側へ
向かって飛行している。通過時間が短くなった

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 21:03:34.29 ID:9tp3cnBq
事故った原発ですら何百年も処理出来ないのに
火星に行けるわけがありません。

人間の科学力には限界がある。そろそろその限界が見え始めた時期。

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 21:29:44.96 ID:BqhER4uL
>>58
「成長の限界」なんて70年代から存在するパズワード。

ゆとり世代がドヤ顏で言っても説得力皆無ですよ?

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/26(日) 22:55:55.61 ID:o1wiR2b4
アポロ、一回も無人着陸すらせずに
いきなり有人で生放送着陸成功とか
極めて極めて疑わしい

このエフェクトw
https://www.youtube.com/watch?v=frDuK-w5KgQ

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/27(月) 03:26:41.53 ID:DkExqoyD
彗星の軌道にレンズと鏡を入れる核ロケットを使って
彗星の自転運動を止める
そして彗星表面をレンズと鏡で一箇所を何年も暖め続けて
彗星の軌道を変えて火星に落とす

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/27(月) 04:21:22.22 ID:Xo1zWcER
火星人は人工知能惑星へと移住しているよ

火星は抜け殻

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/27(月) 22:34:45.27 ID:LBbT8kTb
>>60
10号・サーベイヤ計画
離陸に使われたカラーカメラは
原理は知られたいた物の
かなり特殊

あとは自分でしらべてみ

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/28(火) 12:53:43.84 ID:jzHFzKO4
>>59
じゃあバブル世代のあなたは
人類は火星に行けると思ってるの?

科学的に説明して科学的にね。
ゆとり云々とかおのれ主観や感性じゃなくね

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/28(火) 13:41:15.40 ID:5rGnOMOU
>>34
死ねよ赤

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/28(火) 13:45:02.11 ID:5rGnOMOU
>>64
爺が何ゆとりのふりしてんだよオイボケ!

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/28(火) 13:52:46.44 ID:jzHFzKO4
>>66
科学スレって滅多にレスつかないのに
たまについたのがこんなスレでガッカリ
2ちゃんって石ころの中に宝石が混じってたりしたけど
今は科学板ですら石ころばかり…

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/06/28(火) 14:29:07.57 ID:QwblYa0m
地球外の惑星に住むより、
人が住めるコロニーを建造する方が現実的だよな

資源採掘だけ行なえれば良い気がする

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/06(水) 14:07:35.48 ID:EJwlnSAx
エジプトの相撲取りとは無関係かw

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/12(火) 21:38:27.81 ID:ozaKT2M+
>>67
俺はゆとり第一世代だけどいずれはいけると思ってるよ
今すぐに現在の科学で論理的に行けるかと言われたら無理だと思うけど
まぁただ君はもし150年前に生まれてたら空を飛ぶために研究してる人に向かって交通事故も無くならないのにかがくりょくのげんかいがーとか言ってた思う

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/12(火) 22:37:56.12 ID:GACjGqlp
>>70
空を飛ぶのは
鳥が飛べるのだから人間ももしかしたら飛べるかもしれないと思うだけ。

宇宙を旅している生き物はいない。
生物は大気の中でしか生きられない。
ごく短時間の旅行なら可能だと思う。
しかし長期に旅行するための物資の打ち上げと
それに耐えられるだけの生理を人間は持っていない。
もしかしたら可能なのはクマムシくらい。

実際、発明としての科学はこの100年たいした進歩はない。
画期的な発明はない。
速度を速めたり、小型化したり、という創意工夫しかない。

もうすでに限界が来て100年経ってるのに
限界はないと思えるのは、単なる妄想か希望的観測でしかない。

72 :○@無断転載は禁止:2016/07/12(火) 22:43:00.67 ID:7+Azjsw2
 Gならいける。

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/12(火) 23:36:16.92 ID:wxkqYjsL
超ネガティブ馬鹿発見

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/12(火) 23:45:01.53 ID:GACjGqlp
実現しない、人類の未来に寄与しない研究に
だらだら資金や公金を費やす
詐欺研究者がこれからも増えていくと思う。

それは詐欺したいわけじゃなくて、もう実利的な研究には
限界が来てるから。

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/13(水) 00:05:15.80 ID:WdiK/Iu+
火星ってベッタと大気層の上から下までほぼ同じ大気密度で地球の成層圏程度のほぼ真空状態だよな?
それでなんで砂嵐が起こるのだろうか?
地球は下の方は大気の密度あって上は薄いから温度差も加わって気流が生じる
しかし火星にはそれすら無い
矛盾しまくってるな ┐(゚〜゚)┌

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/13(水) 00:10:21.11 ID:v5f3gVZq
莫大な予算を投じれば、行けるけど、帰れない
それだけの話

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/13(水) 00:12:04.00 ID:cQGhYsuz
じゃがいも育てなきゃ!

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/13(水) 00:20:20.91 ID:prQVXc3x
もういってるよ
http://livedoor.blogimg.jp/occult_matome/imgs/e/5/e5d0d615.png

79 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/13(水) 00:22:20.74 ID:BHPr+MHo
大気圧が地球の1/100以下なので、どんなに大規模な嵐でも、地球のそよ風程度の
威力しかない。
映画「オデッセイ」の砂嵐の描写は嘘。

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/07/13(水) 01:32:35.98 ID:sDw1Py7B
久しぶりに夜空で火星みたらカナーリ暗くなってた〜

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)