5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【素粒子物理学】T2K 実験、CP 対称性の破れの探索に関する新たな結果をICHEP国際会議で発表 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 12:27:14.78 ID:CAP_USER
The T2K Experiment
http://t2k-experiment.org/ja/2016/08/t2k-cp-violation-search-results-presented-at-ichep-2016/
「反物質」消滅の新証拠か 高エネ研などニュートリノ実験で初観測 (産経新聞) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160807-00000065-san-sctch
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160807-00000065-san-000-5-view.jpg


ニュートリノの「CP 対称性の破れ」の解明に第一歩を踏み出す

T2K 実験(東海-神岡間長基線ニュートリノ振動実験)国際共同研究グループ(以下、T2K コラボレーション)は、反ミュー型ニュートリノから反電子型ニュートリノへのニュートリノ振動について、2014 年の実験開始から取得した観測実験データをまとめ、同研究グループが 2010 年から 2013 年までの実験で明らかにしたミュー型ニュートリノから電子型ニュートリノへのニュートリノ振動の結果と比較し、ニュートリノと反ニュートリノで、電子型ニュートリノへの出現が同じ頻度では起きない、すなわち、「CP 対称性の破れ」があることを示唆する結果を得ました。

「ニュートリノと反ニュートリノのニュートリノ振動の確率が違う」ということが事実であれば、万物を構成する素粒子の仲間であるクォークでは破れている「CP 対称性」がニュートリノでも破れていることを意味するともに、「宇宙の始まりであるビッグバンで物質と反物質が同数生成されたのに、現在の宇宙には反物質はほとんど存在していない」という宇宙の根源的な謎を解明するうえで大きなヒントとなります。

T2K実験では、2014年より反ニュートリノを生成する実験を開始し、2016年5月までに、ニュートリノデータとほぼ同量の反ニュートリノデータを得ることができ、これまでの全データの解析の最新結果を、8月7日(日本時間)に米国シカゴで開催される高エネルギー物理学に関する国際会議(ICHEP)にて公表するに至りました。

T2K 実験が 2010 年から 2016 年 5 月までのニュートリノビームを生成した期間のデータから、「CP 対称性の破れがない」と仮定した場合の電子型ニュートリノの予想出現回数を求めたところ、約 24 個と推定されました。それに対して、スーパーカミオカンデ検出器で実際に観測された電子型ニュートリノは 32 個と、予測値と異なっていました。

また、T2K 実験が 2014 年から 2016 年 5 月までの反ニュートリノビームを生成した期間に、「CP 対称性の破れがない」と仮定した場合の反電子型ニュートリノの予想出現数は、約 7 個でした。それに対して、スーパーカミオカンデ検出器での実際の観測では、4 個の反電子型ニュートリノしか観測されませんでした。

これらの観測数と予想値の違いに加えて、ニュートリノ振動を起こさなかったミュー型ニュートリノ・反ミュー型ニュートリノの観測数や、観測されたそれぞれのニュートリノ・反ニュートリノのもつエネルギーなどの測定値も考慮し、総合的な解析を行いました。また、原子炉ニュートリノ実験の結果も用いて推定した「CP対称性の破れがない」と仮定した場合の予想と比較し、電子型ニュートリノ出現現象に現れた「CP対称性の破れ」の大きさを測定しました。その結果、「ニュートリノと反ニュートリノで電子型ニュートリノ出現が同じ頻度で起きる」という仮説は90%の確率で棄却されました。すなわち、「ニュートリノと反ニュートリノで電子型ニュートリノ出現が同じ頻度では起きない可能性が高く、CP対称性の破れがある」ということが示唆されました。

ただし、90%という信頼度は、実験の最終結果として結論づけるには統計的に十分な有意水準とは言えません。今後データ量を増やしての検証を要しますが、ニュートリノと反ニュートリノが違う性質を持つ可能性を示唆する興味深い結果です。

現時点でのデータ収集量は、T2Kコラボレーションの当初の実験提案の約2割に到達した所です。今後、J-PARCの加速器やニュートリノビームラインの性能向上によるニュートリノビームの強度増強をはかり、より高い有意水準での「CP対称性の破れ」の検証を行なう予定です。また、T2Kコラボレーションは、J-PARCのさらなる性能向上の可能性を考慮して当初の実験提案の2.5倍のデータ(これまで取得したデータの約13倍)を収集し、さらにデータ解析の改良をすることで、ニュートリノにおける「CP対称性の破れ」を3σ(=有意水準99.7% )の信頼度で検証することを目指しています。さらに、米国NOvA実験との相互検証も可能であり、今後、数年程度のタイムスケールでニュートリノ振動の新たな知見が得られると期待できます。

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 12:46:13.78 ID:nqUZcHf0
すまんが、1行でたのむ。

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 12:52:15.98 ID:yWQmYuna
 
 反物質はパラレルワールドに行きました
 
 

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 12:52:18.98 ID:2fEfdPrV
これはすごい

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:03:18.65 ID:bVhOmZnE
バランスシートの対称性も破れにくい

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:10:06.60 ID:gB90KkiQ
ノーベル賞級

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:13:23.16 ID:8j66aML6
90%の確率で、反物質消滅の証拠を掴んだってことだろ

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:18:35.44 ID:NS6JmKYj
反物質エンジンや反物質生命体は出来ないということか

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:19:21.44 ID:4xXCdyBc
>90%という信頼度は、実験の最終結果として結論づけるには統計的に
>十分な有意水準とは言えません。

文系アカデミックの奴等を良くこれを聞いとけ。
「風が吹いたら桶屋が儲かる」的なボンヤリした議論で正しさを押し売りする奴等。
経済学、社会学、歴史学の連中、オマエ等のことだぞ!

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:20:29.42 ID:3f2XTtuQ
T対称性の破れの方は直接観測は難しいんだったっけ

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:44:37.44 ID:uyiYbtkn
>>10
EDMが測定できたらT非対称の直接測定になるんだがね、今のところできてない。

>>9
テキトーなエクセル(笑)を使った分析(笑)で論文書けるのが経済学だもんな。

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 13:59:26.77 ID:RHWWlmYF
発見には5σか6σ必要なんだろ、たしか

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:10:53.65 ID:uNPRI/ld
>1
ニュートリノ振動の新たな知見が得られると"期待できます"

仮に新たな知見が得られたとして何になるの? 
何も書かれてない  税金使っただけで終了


>1
ニュートリノと反ニュートリノで、電子型ニュートリノへの出現が
同じ頻度では起きない、すなわち、「CP 対称性の破れ」があること
を示唆する結果を得ました。


違った生成過程からできたもの同士を比較してるんだから 
違った結果がでるのはごく自然のこと 無理やり 
「対称性によりまったく同数にならないとだめだ」ってのが
そもそも強引な解釈

14 :ブサヨ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:11:21.20 ID:tnoiAMDM
おまいらは粒子思想の物理学なのに、未だに時間子を想定しないの何で?w

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:17:37.88 ID:lF5v0vW7
>>11
けどこういう宇宙とか素粒子の観測してる人って何百人何千人と集まって何年もかけてデータ取るけど
そこから自分で物理研究するわけじゃないんだよね。
そういうのは専門の理論物理学者にやってもらう。
経済学の例えだと、経済学者にエクセル論文書いてもらう為に必要なデータを集める統計局事務員みたいな役割。

学問していると言えるのは果たしてどっちかという話。

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:18:40.54 ID:8j66aML6
>>13
レス文に税金を持ち出すのはバカと相場が決まってる

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:28:08.05 ID:w2cZ0bVR
元横浜市長の糾弾かとおもた。

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:34:28.47 ID:sc/zDHo/
クォークではCP対称性の破れは観測されていたがレプトンでは観測されていなかった
しかし今回、ニュートリノと反ニュートリノでニュートリノ振動の頻度に差があることが示され
レプトンでもCP対称性の破れが起こることが示唆される
初期の宇宙では粒子と反粒子が同数存在したとされるが現在の宇宙には反粒子はほとんど存在しない
これを説明するには粒子の数が反粒子に比べて10億分の1の割合で多くなることが必要だが
クォークのCP対称性の破れだけではこの差を説明することができない
しかしレプトンでもCP対称性の破れが起こるとなるとこの差を説明できる可能性がある

要約するとこんなところ

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 14:49:58.34 ID:SQieVe8C
素粒子物理の世界なんて対称性無双の世界なのに対称性同じなのに違う結果になりうるって正気か
同種の素粒子に個々に個性があるとでも思ってるのか

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 15:02:03.47 ID:5ZD3UD1+
>>15
理論物理学者なんてもはや物理の研究やってねえよ

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 15:41:51.55 ID:ytjzCbcO
>>3
同じ量だけこっちの世界にも来たよ

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 16:14:03.67 ID:8j66aML6
>>15
どっちも学問。議論の余地はない

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 17:07:08.23 ID:UFLFRlAO
そもそも、なぜニュートリノだけが飛行中に変身するのか
それがわかったら、標準理論が根底から書き換わっちゃうかもよ
それぐらいニュートリノは奇妙な存在なのだ

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 17:15:39.72 ID:bvChTDTo
Fortranで解析するぞ

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 17:20:30.39 ID:egGjM+QS
ニュートリノ振動が予測されてから50年
実際に観測されてからでも20年近くが経ってるのに、まだ調べられて
なかったのかって感じだが

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 17:38:37.48 ID:hx+4FqxW
大4の時、同じ素研メンバーの女子が
CP対称性の破れを卒論のテーマにしていたが
難しすぎてついていけなかったw

そんな俺は自発的対称性の破れによる質量起源がテーマだったが
これで精いっぱい

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 17:47:10.24 ID:5hx3GM1/
キタキタキタキターーーこれはマジキタ

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 17:52:16.82 ID:5hx3GM1/
ところでSKのドット欠けが目立つようになってきたね
そろそろ不良PMTの交換が必要なのでは
それともHKが動き出すまで現状のまま使うつもりかな

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 18:01:23.90 ID:egGjM+QS
CP対称性の破れ自体は別に騒ぐ事じゃない
その頻度が重要なんだが、今回のデータはまだ眉唾だな

この手の実験はCERNもやってたが、例の超光速ニュートリノの騒ぎを
引き起こしたんで殆ど結果を出せてない状況

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 18:35:30.68 ID:t7GLfKAl
反物質のニュートリノとかどうやって作るの?

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 19:16:02.83 ID:7pMxWwtq
>>15
実験屋も普通に理論もやるんだが
本当に実験してるだけだと思ってるんか

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 19:23:01.01 ID:SQieVe8C
>>23
クォークだって変わるぞ
色力のせいで非常に見えづらいけど

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 19:32:27.53 ID:vO8hG0ze
>>31
最近だとエンリコ・フェルミとか居ますね。

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 20:05:04.56 ID:YLCdHuc9
>>18

ありがとう。とてもわかりやすい。

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 21:35:19.44 ID:ODLDkFnF
カミオカンデの確からしさって考慮に入ってるの?
カミオカンデに好き嫌いがあるのかもしれない

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 21:42:47.06 ID:8j66aML6
好き嫌いで判断するな

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 22:15:55.85 ID:ODLDkFnF
好き嫌いは大事だよ
この場合はもしあったら叱ったり居残りさせたりしても直らない

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 22:20:00.88 ID:ODLDkFnF
擬人化が気に入らないなら
通常の物質で出来たカミオカンデと
反物質で出来たカミオカンデで
同じ結果が得られることが判明しているのかどうかが疑問

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 22:22:07.00 ID:ODLDkFnF
訂正
得られた結果から同じ結論になることが判明しているのかどうかが疑問

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 22:37:02.83 ID:SQieVe8C
それがCP保存で実際やってみたら破れてるねって話なのに何言ってんの
SKで測ってるのチェレンコフ光だから反物質もくそもない
反水でやりたいなら自分で作って測ってみろ

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 22:44:13.38 ID:caI1gVjc
数増やせば
どんなものでも
帰無仮説(CP破れなし)棄却できるんだけど

たとえば
数10000000で棄却できたってなっても
だからってCP破れありとは判断できないはずなんだけど

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:09:28.19 ID:ODLDkFnF
>>40
対消滅のメカニズムもはっきりわかってないというのに、やってみたらもくそも無い

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:21:55.16 ID:SQieVe8C
わかってないってそれ君個人が知らないだけじゃないの
対消滅が分からないなら今までの電子・陽電子コライダーだのテバトロンだのどうやって動いてたんだ

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:27:01.93 ID:ODLDkFnF
メカニズムがわかることと、起こる起こらないは違う
発声のメカニズムがわからなくても声は出せる

△対消滅が分からないなら今までの電子・陽電子コライダーだのテバトロンだのどうやって動いてたんだ(動くはずが無い。反語表現
○対消滅が起こらないなら今までの電子・陽電子コライダーだのテバトロンだのどうやって動いてたんだ(動くはずが無い。反語表現

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:36:58.18 ID:SQieVe8C
例が悪かったかじゃあ最近の格子QCD計算でもいい
スパコンパワーが上がって最近は手でパラメータ入れなくてもハドロン質量精度よく算出できるようになったが
ハドロンの中は仮想粒子のクォーク対が生成消滅やっててこれは実験でも分かってる
消滅のメカニズムが計算に使ってる想定と実際が違うならなぜこうも精度よく出るのか説明できんぞ
たまたま推論のメカニズムがよく似た挙動してたってことなら部分的には分かってるってことになるが

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:40:22.95 ID:ODLDkFnF
>>45
自分の言ってるメカニズムと言うのは
電子と陽電子がなぜ対消滅するのか、という疑問に対する解答のこと

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:42:25.19 ID:ODLDkFnF
対象性が破れているなら対消滅しても何か(チェシャ猫の笑いみたいな)が残るのが道理

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:43:10.76 ID:SQieVe8C
それ知りたきゃ場の理論勉強しろ
勉強した上で理論に書かれてることと実際に起こってることは違うかもしれないというなら
自分で自分の考えをどうやったら検証できるか考えて自分でやるか実験屋にでも投げろ

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/07(日) 23:57:19.04 ID:egGjM+QS
いやいや勉強なんかすることないよ
無駄だから

全く無駄だから

ここにいるような素人は現実には何も発見する事もなく終わるだけ
無価値でいないも同然の存在だよ現実の科学者からしてみたら

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 00:23:48.90 ID:YHpK6wD6
>>49の存在が無駄w

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 00:28:05.47 ID:WkS/tt8N
>>49
なにをえらそうに
おまえの食う米は誰が作ったんだよ
協業の上に社会は成り立つ
科学者なんかふつうの人間からしたらただの道楽だわ
えらそうにいってたらスポンサーいなくなるぞw

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 00:37:31.47 ID:0Dwv1XW6
むやみに敵を作らんでも

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 01:09:47.15 ID:7/+AwERS
>>49
素粒子物理って新発見=ノーベル賞級というイメージだから
現実には何も発見する事もなく終わる研究者も多いのでは?
そういう人は無価値でいないも同然の存在ということでスポンサーとしては
早目に淘汰してもらわないとね。

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 02:08:02.48 ID:BzQQfHD2
>>44
だから、答えろよ。どうやって動いてんだ?

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 19:45:17.92 ID:xVnFxC0v
>>13
これはバカにしても酷い

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/08(月) 19:48:46.81 ID:xVnFxC0v
>>15
どのような実験施設を建設するべきかの
意思決定だって重要な科学的プロセスだと思うけどな。
大分政治じみてるところはあるけれども。

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/09(火) 01:28:20.88 ID:S52l+r0k
ニュートリノ同士が衝突すると何が起こりますか?

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/09(火) 11:49:09.52 ID:5TTXKdG6
オールドトリノもあるの?(´・ω・`)

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/09(火) 12:12:54.63 ID:uDVYFX1b
>>57
衝突しない

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/09(火) 20:50:21.86 ID:A3WTg2Lp
>>58

クオーレとオリンピックの舞台になった。

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 02:41:08.79 ID:Kn5XVBmw
>>59
何故そう言い切れるのか
頭悪いよ君

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 06:44:57.77 ID:Q4gaUldr
ノーベル賞きたか
素晴らしい

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 06:46:30.98 ID:MJKXNQ4p
>>61
衝突断面積があまりにも小さいから

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 07:20:40.12 ID:NQW/yY4c
物質が"消滅"することについて。
観測ってできないの?

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 08:03:13.89 ID:MJKXNQ4p
>>64
できるが

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 09:19:48.08 ID:NQW/yY4c
物質が消滅したときの痕跡、ってその場所にはなにかのこらないの?

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 09:40:42.82 ID:MJKXNQ4p
>>66
場所には残らない

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 09:56:51.24 ID:hmOyWH1R
>>66
その場所で発した光は残る

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 09:59:28.14 ID:UliabYIn
>>15
意味わかんない

物理では実験無ければタダの空論
理論を実証するための実験もあれば、実験に合わせて理論を作ることもある
20世紀最大の相対性理論と、量子論がそのいい例ジャン

実験を軽視する物理家っているのか?

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 11:55:59.43 ID:NQW/yY4c
>>67
物質ですら痕跡が残らないのに、反物質の残滓なんて残るものだろうか?

>>68
光と、発生したときの重力波が、かなり広範囲にわたって、影響をのこすことがあるよね。
で、それをダークマターと呼んでいる。

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 13:35:27.72 ID:MJKXNQ4p
>>70
> 物質ですら痕跡が残らないのに、反物質の残滓なんて残るものだろうか?
何言ってるのか意味不明なんだが。
そもそも物質だけが消滅する何てことはあり得ない。
物質と半物質が対消滅することはあるが
それは別の粒子に変化するという意味であって
その変化したあとの粒子を痕跡というのなら
勿論痕跡は残るしそれが同じ空間に留まるということは
あり得ないのだが。

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 14:25:08.36 ID:NQW/yY4c
>>71
ダークマターの概念は、物質と反物資。
反物質のほうが壊れやすい、って性質があるので、
この世界は物質の世界になった、って定義のもとで、

物質が消滅した"影響"ってのが、広範囲の物質に残り、
それを観測することで、ダークマターって存在を措定しているわけでしょ?

だから、そのダークマターの観測、といわれてもピンとこない。

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 14:30:08.32 ID:MJKXNQ4p
>>72
> ダークマターの概念は、物質と反物資。
そんな妄想を持ち出されても...
困る

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 14:52:27.67 ID:NQW/yY4c
スマネ
物質と反物質、じゃなくて、陽子と反陽子だったわ。

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 15:01:05.65 ID:MJKXNQ4p
>>74
そんな妄想を持ち出されても...

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/11(木) 17:04:58.07 ID:AhB/OuKr
ダークマターに物質・反物質関係ねえよ
アクシオンでちょろっと関係あるかなぐらいでそれもKSVZならやっぱり関係ないし

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/12(金) 10:25:23.39 ID:yWLgRAe3
研究が進んで人間転送装置が早くできるといいな

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/12(金) 19:30:08.93 ID:CeImG5dD
>>18
頭イイカクイイ

79 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 02:10:10.86 ID:LcOCxQE9
弱い力での対称性の破れがクォークだけではなくニュートリノでも起きてるって、
「そりゃそーだろ」で終わる話に何年もかかってるのか

逆の実験結果だったらノーベル賞級だったんだろうけど、これはただの物量押し

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 11:40:31.35 ID:e07HHJux
>>79
重力波があるという既にアインシュタインが予言済の
「そりゃそーだろ」という実験結果が
ノーベル賞級とされている事実について
コメントを頂けますか

81 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 11:43:14.60 ID:TB6XsA82
ありゃあ重力波天文学の夜明けで応用効くからなあ。

82 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 13:26:22.95 ID:LcOCxQE9
CP対称性の破れはとっくに実験で確認済みなのに、何故か重力波とか言われちゃったwwwwwwwwwwwwwwwww

しかも小柴先生の受賞理由もわかってなさそうな池沼

83 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 13:46:15.68 ID:e07HHJux
>>82
理論的に当たり前であることを
実験で確かめることの重要さを理解できないの?
勿論CP対称性は別の粒子においては観測済みだが
だからと言ってニュートリノで観測することに
意味がないと本当に言い切れるの?

84 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 14:23:27.62 ID:LcOCxQE9
池沼がしどろもどろの言い訳始めたが、やっぱ2行目には反応できてないなwww

85 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 14:33:02.91 ID:7kEnnbA4
科学板で草生えてる人ってたいてい池沼だよね。

86 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 16:59:09.59 ID:8tpMcSrs
>>82
ここ文系池沼ばっかだぞ

87 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 17:12:29.00 ID:D97G9sDl
>>82
文系=×
他人の脚を引っ張る事しか能が無いヒキオタニート=○

88 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 19:30:48.23 ID:LcOCxQE9
>>86
でも10回に1回くらいはまともなレスつくから、その率を高めるためにも池沼には池沼と指摘
してやらんとな

>>87
理系とか文系とか脚引っ張るとか、そんなことはとっくに超越してるレベルの池沼もいるし、
このスレで重力波言い出す奴はそのレベル

89 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 19:59:46.21 ID:uK+/mDPS
>>83>>82
フェルミ粒子でもクォークとレプトンでは性質が違うので
ニュートリノ(レプトン)でもCP対称性の自発的破れが起きたと実証する意味はあるとは思うが
重力波をココで持ち出すのは違うと思う

90 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 20:22:18.68 ID:uK+/mDPS
>>79
確かに「何故かレプトンはCP対称性の自発的破れが起きない」
なんて実験結果のが世界を震撼させたろうな。
つまり標準理論の範疇にちゃんと収まるかどうかの再確認が取れて安心した
という内容なのでこの実験自体ノーベル級かは怪しいね

91 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 20:22:50.11 ID:lgYyQ5Mn
テツヤ小室実験か

92 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 20:42:41.48 ID:2Sk4uxCl
わースゲー何が?

93 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/13(土) 23:02:02.99 ID:+fqZTqVF
重力波が無かった場合のインパクトはCP対称性の破れなんかよりも
などと

94 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/16(火) 12:18:39.71 ID:NmOQ6r46
この実験で地中の核物質が反応促進されるって弊害はないの?

95 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/21(日) 02:22:02.55 ID:HUmyJYwF
検出器しか無いのにどうして「核物質が反応促進」されると思ったのかその理由を示せよ。

96 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/21(日) 11:46:55.18 ID:SW19cw9b
>>94
「核反応が促進」じゃ無いんだ、キミが作った「核物質が反応促進」って日本語は、実に斬新だね。

何しろ日本語の意味が全く判らない所が印象的だよ。
難しい事を書く前に、キミは小学校の国語からやり直したらどうだい?

97 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/27(土) 02:23:40.69 ID:7d9tVK8b
ニュートリノ関連でノーベル賞が狙える可能性が高いのは

・宇宙背景ニュートリノの観測
・ニュートリノレスの二重ベーター崩壊の観測

この2つ

98 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/27(土) 15:52:39.21 ID:LLspEYNV
>>97
前者はまだ構想すら無いのでは?夢想くらい?
後者もここ10年くらいでは見つからなさそう。

99 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 02:38:04.73 ID:9q9ibHc/
ダークマターって、場の零点振動のエネルギーが起源だという説なかった?

100 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/31(水) 00:55:46.69 ID:9SvyHhBq
それダークエネルギーじゃないの?
観測値と理論値が120桁くらい違うのでボツになったとか。

101 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/31(水) 03:45:29.15 ID:C4hkaCSs
これノーベル賞受賞するとしたら誰が受賞するんだろ?
色んな人が関わってるみたいだけど。

102 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/04(日) 21:10:51.82 ID:TsX0uXJk
http://www.biglobe.co.jp/wp/wp-content/uploads/2016/08/160831-1-6.jpg

103 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/08(木) 15:22:11.85 ID:8nc/fLb5
>>85
おまえは頭が悪いけどな

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)