5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【地球科学】地球のプレートは海の存在によって弱くなる プレートテクトニクスの発生機構の解明に大きな手がかり [無断転載禁止]©2ch.net

1 :もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 12:33:27.33 ID:CAP_USER
地球のプレートは海の存在によって弱くなる−プレート... | プレスリリース | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2016/08/press20160824-01.html
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/newimg/pressimg/tohokuuniv-press20160824_01web.pdf


 静岡大学の平内健一講師と修士課程2年福島久美さん、東北大学の武藤潤准教授、岡本敦准教授らの研究グループは、室内での岩石変形実験の結果を元に、海水のプレート内部への浸透と水と鉱物との反応によって生まれる弱い鉱物の存在がプレートテクトニクスを駆動するために必要であることを明らかにしました。1960年代に登場したプレートテクトニクス理論によって、地球で起こる様々な現象の説明が可能となりました。一方で、そもそも「どのようにしてプレートテクトニクスが始まったのか」という根本的な問題が解決されていません。我々は、海洋底に存在するトランスフォーム断層に海水が浸透することにより「力学的に異常に弱い面」が形成されることが、プレートの沈み込み、ひいてはプレートテクトニクスが起きる上で重要な役割を果たすことを突き止めました。この結果は、プレートテクトニクスの進化を明らかにするだけでなく、他の地球型惑星においてプレートテクトニクスが存在しない理由を理解する上で重要な成果であると言えます。

 本研究は、JSPS科研費 JP 25800279「若手研究(B)」およびJP 26109005「新学術領域研究(地殻ダイナミクス)」の助成を受けたものです。

 本研究成果は、英国Nature Publishing Groupの科学誌『Nature Communications』に、日本時間8月26日(金)18時にオンライン公開されました。

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 12:42:04.10 ID:qK+Af1km
地中は最後のフロンティア

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 13:00:05.74 ID:apGpyUdk
味噌汁飲むたびに思い出すわ

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 15:11:14.40 ID:zx4u6Kcz
新たな地動説

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 15:31:45.85 ID:SCgZPQ10
輝石から滑石が生成するとか。

http://www.nature.com/articles/ncomms12550

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 15:52:07.23 ID:F6nLFpb1
当たり前のことを難しく言うのが科学

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 16:06:47.60 ID:f/6CIfb2
岩石は含水することによって流動性が高まる
プレートが動きやすいのも,マントル対流するのもこの流動性のためだと
丸山茂徳教授がyoutubeでいってたと思う

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 16:38:53.96 ID:bwlAybH/
冥王星の地殻活動もこれと同じなのかな

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 16:45:09.43 ID:bwlAybH/
確かどこかに陸地の割れ目があって拡がっているはずだけど、これもこれと同じなのかな
これは沈み込む場合だけ?
ヒマラヤは水が無かったから盛り上がったのかな

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 17:07:26.07 ID:8AzM/jSl
そういえば丸山茂徳教授は
数億年のスパンとした上で
地表の海水は全てプレート内に吸い込まれて
地球は火星と同じような惑星になる
と普通に言っていたな。

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 17:23:24.73 ID:SCgZPQ10
>>9
物質の収支を考えたらどこかでプレートが沈み込まないと、大陸を
引き裂く上昇流も生まれないから、関係はあるかと。
>>1は、トランスフォーム断層とか言ってるから、大洋中央海嶺で
プレートが滑りやすくなる過程を論じてるのかな。

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 17:48:06.01 ID:ZIXW4LOs
こんな話

どうでも良い

庶民には関係なし

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 18:36:59.70 ID:XlhoDhOV
海水無くならないのかな?
その考えだとマントルにどんどん染み込んでることになるね
マントルに吸収されたら水分子は形を保てず水素と酸素になって軽いからマントルの上の方に寄ってきてまた地殻に吸収されて地表に放出とかになんの?
プレートを動かすには1年で何兆トン必要で、その分を逆算したら海ができたと予想される年月から逆算してどれくらい吸い込まれたから矛盾があるとか
海ができたときはもっと海水が多くて地表全てを覆っていてプレートテクニクス理論の地割れに吸い込まれて干上がって今の海面だとか、いや海水は無くならずにループしているんだとか色々考えられそう
最初の大陸パンゲアの考え方は、スタート地点ではまだプレートテクニクスが無くて海水で満たされたから初めて地表の薄皮がデロデロ流れ出したのか

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 18:57:34.91 ID:zqqOg7HG
プレートってホットミルク表面の膜みたいなもんだと思ってた

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 20:57:09.61 ID:LA2EhOSW
>「どのようにしてプレートテクトニクスが始まったのか」
つまり最初はプレート・テクトニクスしてなかったってこと?
イメージ的にはドロドロ状態から薄皮できた時点で味噌汁のごとく対流始めてそうなんだけど

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 21:36:41.11 ID:haMbNmlo
水が染み込んで地盤が弱くなるって当たり前じゃん。

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 21:55:51.35 ID:ryK0rM8H
>>13
石油が枯渇しない理由かも知れん
君は賢いな
新しい学説の誕生です。

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 22:59:50.19 ID:wSn5VKzo
海水の消失とプレートテクニクスの停止はすでに予測されている。海水は地下に入るということだな。現時点でもすでに海水の17%は失われている。
火星も昔は海があったが、すでに全部地下へ吸い込まれた。地球もやがて火星と同じようになる。
地球は火星より大きいので冷却に時間がかかっているだけ。それでも数億年の余裕はある。

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 23:26:19.17 ID:QKv4t6o1
火山がドッカンドッカンしてるうちは水は地表に戻る。
火山活動がなくなると水が戻るルートがなくなるので全部浸み込む。

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/29(月) 23:39:45.31 ID:QyqqnfUL
つまり濡れればすべりがよくなると。
地殻変動は閨房術だったのか

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/30(火) 08:08:59.32 ID:KM3/ooMw
そりゃカサカサして痛い思いするのよりも、
濡れてグッチョグッチョの方が滑って気持ちいいのと一緒。
簡単なことを難しく言ってるだけだろ?

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/30(火) 08:16:22.57 ID:oj993Hl3
>>6
当たり前のことを当たり前に終わらせないのが科学

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/30(火) 14:40:58.25 ID:ub3Hptoj
プレート移動、海水が重要=沈み込み滑らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000123-jij-sctch

ちきゅう号で海底を掘削する

岩盤に海水が浸透

プレート同士の摩擦が減少

滑りやすくなり、地震が発生

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/08/30(火) 15:25:58.69 ID:Y1WR6hZv
>>1
>どのようにしてプレートテクトニクスが始まったのか

マントル対流が原因じゃなかったの?
地球の自転(と地軸の傾き)と月の影響もあるだろ

水・海水は月の重力で常に揺らされているから地球の重力は場所によって異なるし
その影響で地殻に作用する力にも常に変化がある。

--
海水の影響だけで説明するのは無理がある
この作文は小学生の自由研究レベルで話にならない。

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/03(土) 23:41:18.27 ID:NYQzfwXe
アホな研究だ
CO2温暖化と同じ感じ。

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/04(日) 15:18:53.73 ID:Vz9yk2Ni
 ↑
救いようがない知恵遅れ

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/09(金) 23:05:25.34 ID:p1Q15EOx
水は、ガラスや鉱物の原子間の結合の切断を促進する触媒として働くのです。
微細な傷が表面にあるガラスは、その傷に入り込んだ水分子がガラスを構成する
原子間の結合を弱くして、ひびの成長と拡大を促進させます。

28 :星野 illusion@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 15:24:47.65 ID:AcGCO656
岡山の学会は口頭発表一件,ポスター三件でした.

 P1-20〈ポスター〉地球と月のミッシングリンクを統一的に解明する,マルチ
 インパクト仮説
 O8-08〈口頭〉深海洋底とプレートテクトニクスの起源と駆動力の解明
 マルチインパクト仮説では,セレス位置に誕生した惑星CERRAが,その直近
外周に形成された巨大木星の引力により,摂動で木星近点側に楕円軌道が偏平
化して木星との衝突直前に,CERRAが太陽と木星の引力により引っ張り試験機
で引っぱられた状況で,材料強度を超えて破断して,且つシューメーカーレビ
第9彗星の様にトレーン惑星となって,地球軌道と交差するところで順次地球
衝突し,太平洋と月を形成し,南極位置への衝突等で地軸の変更傾斜と太平洋
プレートの移動方向の変更の根拠でも有ります.複数の衝突により,地殻と
マントルの欠損とアイソスタシーによる平均深さ5kmの海が地球費用面の70%を
占める起源と根拠を示せた.必然複数の衝突による,マントル地殻の亀裂が,
プレート境界の起源であり,巨大衝突時の欠損とアイソスタシーにより,周囲
プレートの凹化により,環太平洋弧状列島背弧凹海盆の形成と,偏芯慣性能率
の最小化の偶力によるプレート駆動力で,凹プレートと凸プレートが押し合い,
凹プレートの下に凸プレートが潜り込むメカニズムが示せた.熱対流駆動力仮
説では突然の駆動方向の変更理由,変更原因の理由も含めて説明不能である.
マルチインパクト仮説による月と地球深海底の起源[1]
P1-21〈ポスター〉ティティウス・ボーデの法則の新証明と確認
(マルチインパクト仮説[1]の根拠) 今までは誰も挑戦していない問題

29 :星野 illusion@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 15:25:28.77 ID:AcGCO656
P1-19〈ポスター〉地球が宇宙の中心でないのに,赤方偏移が何故地球を中心と
して観測されるのか?
P1-19 宇宙論です.天文学会でも異端な定常宇宙論です.
何故地球上(宇宙の一部)で観測出来ない宇宙膨張が,遠方から来る光の赤方
偏移(周波数シフト)が,地球中心として観測できる矛盾の解決です.宇宙は
膨張する必要もなく,その為のエネルギーも不要であり,
ミッシングマスの仮説も不要である.
 
 議論は少々,日本地球惑星科学連合の人の方が反応は良かった.グロー
バルな人材不足です.

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 15:35:28.77 ID:bOHBxf9X
○○○○大学単位不正発覚!学長太田政男氏隠蔽中!
http://ameblo.jp/fenderapple/entry-12204329697.html
大東文化大学、学長、副学長殿に公開質問状を送ってみました!
http://ameblo.jp/fenderapple/entry-12204329697.html

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)