5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天文学】月を作った地球への隕石衝突、予想以上の恐るべき衝撃だった [無断転載禁止]©2ch.net

1 :もろ禿HINE! ★@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:12:49.22 ID:CAP_USER
月を作った地球への隕石衝突、予想以上の恐るべき衝撃だった:研究報告より (sorae.jp) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160920-00010001-sorae_jp-sctch
http://amd.c.yimg.jp/amd/20160920-00010001-sorae_jp-000-1-view.jpg


ほぼ毎晩私達の頭上に現れる月。その誕生は地球へ隕石が衝突し、その時発生した破片が集まってできたものとの説が有力です。しかし最新の研究によると、その隕石の衝突の衝撃は過去の想定よりも遥かに大きかったようなんです。
 
これまで月を形成した隕石の衝撃はそれほど大きくなく、地球の形を大きく変えなかったとされていました。しかしネイチャーに報告された最新研究によると、この衝突は地球の大部分と隕石を破壊するほど大きかったというのです。そして、その破片の大気が冷却されることで現在の地球と月が形成されました。
 
今回の学説を発表したのは、ワシントン大学のKun Wang氏です。Wang氏と研究チームは、7つの月の岩石と8つの地球の岩石を測定して、今回の研究を発表しています。

1970年代の学説では、月の80%は地球に衝突した隕石から形成されたとされていました。しかし月の構成物質の多くが地球と同一なことがわかるにつれ、その説には疑問符がつくようになります。そしてその後、衝突によって飛散した地球と隕石の両方が宇宙空間に放出され、やがて月が形成されたという「ジャイアント・インパクト説」が2007年に提唱されます。
 
しかしWang氏が地球と月の岩石を測定したところ、月の岩石のほうがカリウムの同位体である「K-41」を多く含んでいました。地球と月の重量差を考えると、より軽いK-39が月に多く存在している方が自然なのに、です。
 
そこで、Wang氏によればより重いK-41が月に多く存在している理由は「隕石の衝突があまりにも強烈で、地球の大部分が蒸発したから」なんだそうです。この超強力な衝突により地球由来のカリウムはほとんどが蒸発し、月を形成することになります。
 
ただし、今回の研究については「そう結論付けるには早計すぎる」と語る科学者もいます。また、月の岩石のサンプルが月の物質構成と正確に一致していないのでは?という意見もあります。おそらくこの学説により真実味を持たせるには、より広範囲な月からのサンプルが必要となるでしょう。今後の月探査によって、月の思わぬ誕生の秘密が明らかになるかもしれませんね!

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:20:44.74 ID:dZRBvzrI
ジャイアントインパクトで二つの月ができたんだろ。村上春樹は直感でそれを
しってたのよ。

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:24:52.91 ID:8Kmcb41e
この説、カリウムの同位体の構成だけが根拠かよ・・・

月表面から採取してきた岩石なんだから宇宙放射線の影響でいくらでも組成が変わってんだろ
それを考慮した形跡が全くないな

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:27:07.62 ID:FQydPidK
宇宙っていつからあるの?宇宙が出来る前は何があったの?
無とかいう答えは無しでお願いします

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:27:16.91 ID:3Neu8+2r
月が存在しない頃、地球の地軸の公転が安定していなかったので
多次元のえらい人が、他の天体から都合のいいものを配置した
て言ってた

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:27:50.86 ID:70hLmEZA
ハゲマゲドン

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:29:28.79 ID:t0Yt1NWy
月は人工物で地球に対しての兵器だよ

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:35:37.47 ID:3jHNtKFM
そんな事より、プラリネット9続報はよ。

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:40:44.79 ID:t8F+FEbE
>>3
考慮してそれなんじゃないの

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:48:50.36 ID:ETXcjOJ7
>>1
>しかし月の構成物質の多くが地球と同一なことがわかるにつれ、


そりゃそうだろう。

月から持ち帰った「月の石」は、アリゾナ砂漠の物なんだからなw
これまで、日本の東京大学が「月から持ち帰った石と地球上の石の組成が同一である」と発表しても、
NASAは、「そんなことはない。東京大学の発表は関知しない」と言っていたのだぜ。

それをトウトウ否定しきれなくなったってことだ。
そもそも、このアポロ月面着陸の第一次資料を、NASAは「すべて紛失した」とアホを言ってるしなW
まあ、こういうサギに引っかかるのは、底辺層しかいないだろう。

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 12:59:13.96 ID:b0fIB1q6
月に着いたとしても、そこからどのやうにして飛立つか、だよね。

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:04:47.64 ID:QonjKqBR
カ・ディンギル

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:13:01.43 ID:uifEiEcN
>>1
<丶`∀´> 宇宙の起源はウリニダ!

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:17:01.49 ID:e48r9Cfn
え? 月って異星人の宇宙船じゃなかったの?

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:36:48.41 ID:kIJrtxOp
このジャイアントインパクトがなかったり、もっと激しかったら、今の地球はない。
俺たちもいない…

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:37:25.66 ID:LWnZ/Zeu
良くみんな生きてたな

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:41:43.24 ID:1byhLrxp
恐るべきって、誰を対象にしてんだ?

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:44:35.89 ID:J8H2J88l
その割には地球はまん丸だよな。

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:49:30.30 ID:EHaHBAYZ
>>1 超強力な衝突

こどもの作文みたいで笑ってしまうな

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 13:57:12.72 ID:9Vyc26Ei
>>18
衝突エネルギーで一度ドロッドロになったから丸く固まったんやろ

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:00:38.40 ID:b0fIB1q6
当たった位置は、日本辺りか?

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:06:26.82 ID:4GZJJ+kZ
>> 王坤(WANG Kun)

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:07:34.27 ID:Y6oQhAA8
そんだけ豪快にぶつかってんなら地球に環があっても良いと思うんだけどなぁ
全部月が引き寄せたの?

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:11:43.90 ID:t6Udf8Cx
月になった部分に水がたまって海になった。

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:16:51.88 ID:B6p/Rvts
>>24
お前、いいやつだな

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:19:46.33 ID:QbSM1fy9
>>1
>予想以上の恐るべき衝撃

で、その「予想」はそもそもいったい誰予想だったんだ、と言いたい

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 14:57:02.80 ID:yYvRYLGM
動画でシミュレーションしたのねーの?

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 15:00:59.78 ID:NQlRNUyS
>>4
現状では、約139億年前
それが、観測データから逆算された限界値
それ以前は、観測&類推する方法がないので、存在してないのと同じ

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 15:19:48.09 ID:1HH/E4am
>ほぼ毎晩私達の頭上に現れる月。


こんな事を書くバカに記事を書かせるなよな
月が地球を公転している事も知らないとか

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 15:36:27.68 ID:r6FZ9EXY
月が地球に同じ面しか見せないような速度で回っているのは偶然なの?

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 15:58:31.56 ID:y3vc8Hhu
>>30
重力の均衡によって時間をかければ大概の衛星は同じ面を向くよ

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:18:28.25 ID:D0eMLm2n
太陽の光が届く範囲で鏡みたいな惑星があれば過去の地球が見れるのになw

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:19:18.06 ID:Pc3kP3WY
>>7
菊地秀行乙

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:26:48.17 ID:tOus7SPq
なんかこういうの真にうけていいんだかわからないな
これまでの学説が今回覆されたってことは
今回の学説もまた覆されるんじゃないの?っていう
同じ科学といっても
実験系で再現が可能な分野は信ぴょう性があるけど
分野によっては人間の想像力で埋めてる部分が大きすぎてね

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:28:50.28 ID:NQlRNUyS
>>30
天体同士で引力が働くと潮汐力が起きて、普通は自転力を弱める力として働くが、
常に同じ面を向ける状態=自転周期と公転周期が同じ、になると、
潮汐力が自転力を弱める力にならなくなり安定する

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:31:06.94 ID:NQlRNUyS
>>34
近年はこの分野も、シミュレーションよって、起こりえるのか?が検証されている

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:32:08.82 ID:XeVJ/ld2
>>4
「何もない」があった

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:37:19.98 ID:sbfBV9CH
>>30
あり得ないよな!
月の裏側を意地でも見せたくない者の意図だろ!

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:39:59.53 ID:tOus7SPq
>>36
なるほど
ただ、シミュレーションで起こりえるとでたからといって
それが「実際にそれが起こった」とは異なるわけで
いや、絡むつもりはないんだけどね

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:44:54.31 ID:tOus7SPq
あ、もちろんこの結果に意味がないっていってるわけじゃないんだ
現在の科学と各種観測結果を総合して考えると
現状ではこう推測するのが一番妥当っていう意味での大きな知見ではあるんだけど
ただ、「ほぼ確実な事実」と「現状一番合理的な推測」が
きちんと区別せずに語られることが多い点は改善すべきじゃないかなと思うってだけで

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:51:59.10 ID:NQlRNUyS
>>39
ある程度はそれが正しい
ただ、シミュレーションを詳細にやると、期待の結果が起きるパターンで
期待の事象以外にも特徴的な事象が見つかることがある
その特徴的な事象の痕跡が実際の観測で見つかれば、
シミュレーションを立証する有力な証拠になる

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:53:39.74 ID:EHaHBAYZ
月を作った地球への隕石衝突、予想以上の恐るべき衝撃だった、と男が主張する事案が発生。
(まー、この表現は記者のものなんだけど)

Potassium isotopic evidence for a high-energy giant impact origin of the Moon
http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature19341.html

「髪の薄い初老の男」と書こうと思ったが、短くカットしてるだけで若そう(30過ぎっぽい)なので断念w
Kun Wang
http://eps.harvard.edu/people/kun-wang

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:54:49.74 ID:NQlRNUyS
>>40
そそ、その時代の観測技術の限界が、その時代の宇宙像を決めるのです

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:57:47.53 ID:cMwM1hx3
月がないと生命は発生しなかった。
地球の自転に影響を及ぼすし、地球に降ってくる隕石へのシールドの役割もあるらしい。

原始の地球に隕石が衝突しなければ月は生まれなかったのだが、
丁度良い絶妙な角度で衝突しないと月は生まれず、かつ、その丁度良い角度で衝突したおかげで地軸が傾き、今の夏と冬が丁度良い長さ・バランスだと言う。



どんだけあらゆるタイミングが丁度良いんだよ、と思ったね俺は……

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 16:59:14.12 ID:oEDFptoe
だがしかし、月と地球はじょじょに離れているのであった

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:04:22.70 ID:YNNJhtqR
>>44
それはお前が自分を中心に物事を考えているだけのことだろ

月の大きさや地軸の傾きが違う別の地球では、数億年ずれて人類が登場していたかもしれない
その、数億年ずれた別の地球では、お前とよく似た知的生命体が「どんだけあらゆるタイミングが丁度良いんだよ、と思ったね俺は」と考えたかもしれない

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:06:30.18 ID:NQlRNUyS
>>44
それ以前に、太陽が、恒星が密集した星団の中でなく、
恒星の主流の連星系でないのも、生命の発生と進化には重要なポイントだから
宝くじが当るよりも遙かにラッキーな結果なのかと

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:07:40.15 ID:kZKQF6m0
隕石がぶつかってできたのなら、どうして地球も月も球形を保っているんだ?
もっといびつな形になるんじゃないかという素朴な疑問。

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:08:24.42 ID:jHjZ3h0R
朝鮮人が乗ってきた宇宙船でした、マル

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:09:32.59 ID:lLuiZhIG
月をみるたび思い出す

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:12:31.38 ID:YNNJhtqR
>>47宝くじというのはいい喩え

>>44は宝くじ当選者が「宝くじで一等を取るのは天文学的確率だ どんだけ運がいいんだ俺は」と言ってるだけだなw

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:16:16.00 ID:RnTXMxBn
確か月の裏側に秘密基地があったよな、009ではそうだった

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:26:19.68 ID:Z6+VYYp4
マイト レーヤが出てくる!

バカにはわからない!

株式市場が大暴落したらテレビに張り付いてろ!

日本語を話す長身の物静かな外人男性を探せ!

空にも気を配れ!

UFOが姿を現すぞ!!

安倍と親米ポチのせいで日本から世界経済が崩壊する!

株式市場と原発は閉鎖される!

フクシマ安全論者も、株トレーダーも、安保タダ乗り論者もオシマイだ!

このホラ吹き、守銭奴、売国奴!

危険なのはオマエラだカス!

山本太郎にひれ伏せゲスども!

マイト レーヤのテレパシー世界演説のあとは生き地獄を覚悟しろこの人でなし!

自民信者は最高に見苦しい土下座を見せてくれよ(笑)

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:29:35.64 ID:tOus7SPq
隕石がぶつかったことにより
地球上のウサギとウスが月に移動したわけだな
納得したわ

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:37:36.65 ID:NQlRNUyS
>>48
1つは、ぶつかる隕石と、地球/月の大きさ・質量の差が大きすぎるから
あの大絶滅を引き起したユカタン半島に落ちた小天体でも、推定の直径は10kmほど
月の形が変るような衝突には、衝突相手も相応の大きさが求められる
そして、そのような大きな小惑星が多数有ったのは、原始太陽系の時代で、
今は、小惑星帯を除いて近くにはない

もう1つの理由は、月に近い大きさの小惑星がぶつかれば、
部分的にでも粉砕になり、できた大量の欠片が周辺にばらまかれるが、
元の質量が、地球/月程度になるとその質量で、長い時間を掛けて、
周辺の欠片を引寄せ、やがて球形に修復される

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:38:47.81 ID:m1Xyu8kn
ジャイアントインパクト説最強かと思ってたが、獲得説にも一理あるそうだなww

>>48
一定規模になると球体にならざるをえないww

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:44:39.45 ID:Sx8hCAhO
あん時はマジやばかったな、死ぬかと思ったぞ

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 17:51:48.69 ID:dbIM8y4W
山田がキャッチミスしたせい

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:15:46.16 ID:6aoNcleo
まぁ地球の自転軸が傾いてしまうレベルだからねぇ^^;

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:23:52.57 ID:TG5XeXa+
アウフヴァッヘン波形か

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:25:49.48 ID:kBS/xRWr
こーれでーいいのだー こーれでーいいのだー
元祖天才バカボンのパパだからパパなのだー♪

月が地球にめり込むシーンが思い浮かんだ

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:27:50.30 ID:83SBwEp2
>月の構成物質の多くが地球と同一なこと
月に行ってないからな
✕ 月の石
○ 地球の石

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:29:06.27 ID:+DxP3uhL
ジャイアント・ウンコ

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:39:52.41 ID:Nze4FxFw
月は地球に比べて大きすぎる。もし地球に衝突して分裂した片割れが月だとしたら
月と地球の環境が違いすぎると思う。
月と地球は元々別のところで生まれた天体だが、月が地球に異常接近して月の表面に地球の
成分が付着して、月自体も地球の引力に捉えられたと想定する方がしっくりいく。

可能ならば月の地中を深く掘削して成分を調査してもらいたい。

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:56:01.72 ID:tOus7SPq
月が地球と同じような環境だったらどうなってたんだろうな
月関係の宇宙開発がもっと活発だったかな

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 18:56:28.66 ID:0f/UWOBS
>>24
それで潮汐があって今でも呼び合ってるんだな。

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 19:06:08.51 ID:nswoApCI
>>24
さうだったのか!

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 19:07:45.89 ID:PHhYYwJT
皆コズミックフロント見てる?

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:17:11.73 ID:1HH/E4am
>>41
そうか!
つまり巨大隕石かミニ惑星が地球に衝突した衝撃で飛び散った物質で月ができているとすれば、その時に月になり損ねた破片があるはず!
そのマイクロムーンが発見されればこの説は裏付けられる!

みたいな感じか

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:33:18.26 ID:MSq7zIbU
K41は安定同位体だよ。

>>1の説だと、地球のカリウムが蒸発しようがしまいが、
地球と月でK-39とK-41の存在は同じな方が自然な気がするけどね。

地球に衝突した隕石にK-41が多く含まれてたことを証明しないといけない気がする。

こんなことをWikipediaを読んだ後で論ずる俺は、機械工学科卒。
理学部卒の意見が聞きたい。

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:35:54.50 ID:MSq7zIbU
>>48
自転の影響。でも地球も月も真球とは言えない。

地球は赤道付近の半径が大きいし、月は地球を向いている側が膨らんでいる。

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:39:23.98 ID:6LH0IotB
情報工作にだまされるんな。
月は移民船。数万年かけて別の太陽系から地球にやってきた。
最初の移民たちは台湾近くの(今は海中の)土地に住み始めた。
月にはいまも蘇生できなかった冷凍保存の遺体が万人単位で残されてる。

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 20:59:21.23 ID:S3CikI8z
本当のところは、しょぼくれた地質学者が月の表面を歩きながら
石をコンコン叩いて回れるような時代になったらわかるんじゃね?
それまでは大胆な仮説以上のものなんてないさ

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 21:28:51.15 ID:NQlRNUyS
>>69
その可能性があるのは、地球の公転軌道のトロヤ点(L4、L5)にある小惑星
そこの物質を採取・分析して、地球/月と同じなら、
ジャイアント・インパクト説は更に証拠が固まる

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 21:35:42.60 ID:UvoTW1x7
盆回りが脳内再生されたわ

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:14:43.97 ID:jYowI2Io
カメハメハの威力はすさまじい

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:24:55.60 ID:SUAv64ts
>>64
それだともっと楕円軌道描くんじゃね?

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:38:34.68 ID:/jNpZVMM
地球の一年の自転回数 366
月に対する地球の比率 366%
地球の1日の自転距離 40000キロ
月の1日の自転距離  400キロ
地球が月より早く自転する倍数 400
月が地球を1公転する日数 27.322
地球に対する月の比率 27.322%
太陽と地球のサイズ比 109.28
27.322×4=109.288
月の円周 10920.8キロ
などなど、10進法を使う生命体がある程度進化した時点で気付くように
セットされていたと思われる。



はい、隕石衝突説終了。解散。お疲れ様でした。

79 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:44:30.43 ID:MSq7zIbU
>>78
無理数があふれる世界なのに
何言ってんだコイツ?

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:51:28.08 ID:m1Xyu8kn
>>78
十進法でなくともどこかしら符合性のあるスコアにはなるだろうよww
ただジャイアントインパクト説も完全ではなく、獲得説にいくつかの理がある
というは認めるww

81 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:52:25.35 ID:uOYdb0Ln
ハナっから連星だったって事はないの?

82 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 22:54:59.15 ID:Py4XyCEb
>>4
無すら無かったとしか

83 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 23:05:53.44 ID:GWeatYRx
>>10
未だにアポロ捏造論なんか信じてるのかお前は
情弱底辺お疲れ様ですw

84 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 23:18:17.47 ID:DPVM/c4o
>>20
コンクリートミキサー車を想像した

85 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 23:22:46.69 ID:/jNpZVMM
>>4
宇宙はつまり自分の脳内。自分が宇宙の中心点。
この宇宙は自分の脳であるから、道理で思ったことが次々と起きる訳だ。
好む事、好まない事に限らず。

いつからあるのかは分からない。多分この肉体の呪縛から開放されて意識的存在に
戻っても分からないだろう。

86 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 23:49:03.53 ID:E7+JEFuB
>>4

>「無」とかいう答えは〇しでお願いします

え?何て言ったの?

87 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/20(火) 23:56:18.16 ID:w4nCyDUp
>破片が集まってできたものとの説

この最新の学説がおかしい
その前は、衝突でドロドロに溶けて分離した説だった。


どうしてねじ曲がった?

88 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 00:10:00.20 ID:ugq/KQOz
痛かったよう、でもお月さまができたお・・・

89 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 00:13:10.82 ID:jZfFy00v
>>87
表現が違うだけで矛盾はないよ
「破片が集まって」というのは、元の地球+小天体が、バラバラになったパーツと
いう程度の意味で、欠片がの形状=固体を意味してる訳じゃないから
そして、衝突の瞬間は、融解した液状や更に気化したものであっても、
宇宙空間に拡散すれば直ぐに固体化しちゃうから、
固体としての欠片が集って、でも、おかしい事にはならない

衝突と宇宙空間への拡散は、瞬時に近いのに比べると、
重力によって再集結に掛る時間はとても長く掛る、

90 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 00:30:14.84 ID:Ga0sLstU
ドーンとぶつかって飛び散った破片の濃いところの重力が大きくなって周りの破片が集まってきて月ができたってことだよね?
それだとゆるーく握ったおにぎりみたいなもんでちょっとした力でバラバラになっちゃうようなイメージ
月の重力は地球の1/6って言うし

91 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 00:32:41.94 ID:6oO5Ql7d
これでいいのだ

92 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 01:01:31.01 ID:LRYXxRZ2
素晴らしく根拠が薄弱だな。ちゃんとテイアの元素組成は計算したの?

93 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 01:05:38.26 ID:IiF6Gh9e
隕石がぶつかって地球が一度バラバラになって
破片が集まって大きな塊を作ったのが地球、小さな塊を作ったのが月ってことか?

それよりは地球が形成されるときに地球に取り込まれなかった物質が月を形成したって方が無理が無い気が
元々近くにあったガス同士だから成分が近いとか説明つきそうだけど

94 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 01:21:57.69 ID:w0r6MFRo
月と地球の距離は水、金、火、木、土、天が入るとか‥探索機かなんかで月と地球を1枚の写真で撮ったの見たがスゲー離れてやがる!あれで引力の強さが‥相当な力だよ! たまげた1枚の写真でした

95 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 02:46:57.09 ID:2y2vQ/MK
>>3
> 月表面から採取してきた岩石なんだから宇宙放射線の影響でいくらでも組成が変わってんだろ

おつむに寄生虫がいるのかな?

96 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 03:10:57.29 ID:zhyeK4xp
ぶつかったときにバラバラっていうか超高温になって溶けたのが
弾けてる
ミルクの王冠のちょうでかいやつ

97 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 03:56:27.62 ID:W2crqcDs
大体直径1000キロを超えると自重で押し込められて球に固まるので
あの大きさで目立ったでこぼこがないのは当たり前

98 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 07:43:15.51 ID:kppbSNQ7
地球への隕石衝突時に大気圏外まで噴き出した成分を
月が回収して
表層部だけ地球鉱物の灰がある

99 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 07:43:58.44 ID:ZNUkj/k8
>>23
土星のような輪は重力場的な外乱の大きい内惑星系では不安定で1千万年単位の寿命らしい。
数億年できれいさっぱり消える。

100 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 08:00:46.07 ID:GHpA7jb5
HAKUTOを応援します

101 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 08:09:49.09 ID:lMiufrmt
怒髪天を突

髪の無いおっさんは、ズラがこうなる、みたいな

102 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 08:20:56.77 ID:ZToVdSMs
ジャイアントインパクトで生まれたのが、現在の月と韓国

103 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 09:06:44.02 ID:J6m5U93w
今すぐ何か降ってこないかなー

104 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 09:54:01.85 ID:N5bYKsse
>>1
隕石って、違和感あるわ
微惑星あるいは原始惑星かな

105 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 10:22:50.83 ID:9JZEVk64
この衝突が起きたのは、何10億年前なんかな

106 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 11:21:32.76 ID:LiF3Rmc1
月を作るようなジャイアントインパクト後でも生命は産まれ、続いてるってスゴいよな実際

107 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 11:30:48.22 ID:GfbvckWm
月で調査するならやってほしいことがある。

月の表側の表面の物質は地球由来とすでに判断された。
そこで、月が表側のみ地球に向けているのは、月の内部に重い物質が地球側に偏っていることが推測される
よって、月の表側から、月の地下に向けて穴を掘り、その物質をサンプルとして回収することは、裏側からより簡単といえる。

月内部のその重い物質が、地球に衝突した星「テア」の由来の可能性がある。

108 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 11:38:17.71 ID:0PP9UtmS
地球ができたのは45億年前。ジャイアントインパクトも45億年前。
つまり、地球ができた直後。これは地球に生命が誕生する前。
この頃の地球には海はなかった。44億年前に小惑星がたくさん衝突して水が供給され海ができた。
この時に供給された物質で地殻の一部も形成された。なのでこれはあとでできたのでレイトベニアと呼ばれている。

109 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 12:22:48.58 ID:gNqzt4k/
>>108
そうだったっけ?
地球ができたのは45.65〜45.69億年前
最初の海の誕生は44〜43億年前
ジャイアントインパクトは41〜40億年前
後期重爆撃期は41〜38億年前
ジャイアントインパクト後の海の再形成は39.6億年以前で衝突から1000万年以内
ではなかったかと

110 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 14:56:42.20 ID:dvsnt1Ys
月の石の組成が地球と同じなのは、地球の石だから
アメリカは月なんか行ってない

111 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 17:59:21.92 ID:+jv9dNNH
おれがこの星に来た時は、まだ月がニつあったよ。

112 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 22:05:23.54 ID:wYEx/BLX
>>96
×融けた
○蒸発した

113 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/21(水) 23:18:12.62 ID:Z+nao85b
>>44
別に月が無くても生物の発生はするし、
隕石のシールドなんて話したら、地球自体の方が月の隕石のシールドになってる訳だが。

114 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 00:03:47.83 ID:Jm4+mnob
>>44
逆に隕石が生命の素となるアミノ酸を運んできた説もあるから一様には言えない

115 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 02:07:58.72 ID:IGQOaJLy
>>82
それは不確定性原理に反するな

116 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 04:00:40.75 ID:FoSvYhGS
>>107
推測されるっつーか、普通に月の表側の重力異常地帯は観測されている。

117 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 05:25:19.98 ID:oafUHwbK
地球の様な都合の良い(生命、知性)惑星が偶然出来るには
(全宇宙の恒星の数)×(全宇宙の恒星の数)が必要。。
奇跡を大切に。。。

118 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 07:51:44.86 ID:8KFy0W/s
>>93
二重惑星といっても通るぐらいの比率の大きさだからなぁ、月は。
内惑星系の謎天体だけでもいっぱいある。

119 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 10:00:31.75 ID:nhz3rqmd
>>70
質量や沸点が異なるからK-39/K-41は同じになることはないよ
地球では表層より内部のほうがK-41が多くなるはず

衝突が浅くて地殻のみ吹き飛ばされたら月はk-39リッチな組成になるはず
マントルまで吹き飛ばされたら月はK-41リッチになって地表より多くなることもあるかもしれない
という話
https://cdn0.vox-cdn.com/thumbor/lTzs3W3-bonhv5xYNzovWX8w8Lg=/800x0/filters:no_upscale()/cdn0.vox-cdn.com/uploads/chorus_asset/file/7085147/123331_web.0.jpg

120 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 10:11:58.66 ID:gmxHSZIT
ジャイアント・インパクトが大陸移動の始まりだった。
ジャイアント・インパクトによって地球が球体ではなくなったため、球体になろうとする力が働き、プレートが動き始めた。

これってガイシュツ?

121 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 10:35:29.22 ID:EvvpVQrN
>>4
宇宙もそれよりも大きな何かで覆われてるんじゃないだろうか

122 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 11:50:29.44 ID:gdj1xSZG
月が直接お仕置きよ

123 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 12:25:49.75 ID:wLRZR9aX
地球にある石ころをわざわざ月まで拾いに行ってきたのか?

124 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 13:00:18.51 ID:hBJCp8ar
まあいずれにしろサンプルが足りないわな
月のいろんな所から回収してこないと

125 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 13:32:55.05 ID:wRlIGaud
>>4
700ミリリットルの水が入ってないコップ 今138ミリリットルまで貯まったとこ

126 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 20:06:00.11 ID:QDHHJPRp
>>18
月が分離するくらいの衝突なら
マントルとか熱で流動体になってる部分まで露出するから
それが地殻を溶かして一度は熱源を強く持つ球体になったんだろ

127 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 21:13:06.82 ID:wRlIGaud
もし地球に隕石衝突して月が出来たなら地球と同じ元素があるはずだよな 調べはついてるのか

128 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/22(木) 21:37:43.77 ID:nQehoHB/
月でボーリングやらないうちからこの調査結果
確かに早計だな
早く月面基地作って掘ってくれ

129 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 00:30:21.12 ID:IHKQK3LX
月で木は育たなの?

130 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 00:40:47.62 ID:cgfCvVkS
金星に地球と同じ衛星があったら生命が誕生する
環境になったのかな

131 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 00:54:08.56 ID:Nv+eZKrW
>>129
お前バカだろ?

132 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 01:15:24.76 ID:s5xYZ6C6
ゲッツ!

133 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 04:58:25.50 ID:ascMC3+n
>>4
宇宙の中で誕生した我々が生まれた元の外側まではどうあがいても認知できない。
始まりも終わりもないと言われて混乱するのが良い証拠

134 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 10:18:02.69 ID:9Ge5NOFC
ジャイアンとインパクト

135 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 18:18:52.48 ID:J6dKtD1E
やっぱぶつかった所て今の太平洋なんか?

136 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 18:39:44.43 ID:v/u5KC+H
>>135
太平洋どころか、地殻がまともにできるはるか以前の話だよ

137 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 18:58:58.63 ID:IFxV7bRZ
>>134
ジャイアンとインパクと

138 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 19:02:12.92 ID:RfxL4PDi
>>135
地球自体が大きく欠けてドロドロに溶けてもう一回固まったのがその後の地球
さらに大陸は移動している
太平洋はそのずっと後にできた
つまり全く関係ない

139 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 19:14:40.81 ID:5X45ff57
>>1
どうだってイイ
こんな事に金と頭を使うなら地震の余地、深海からのメタンハイドレート、レアメタルの取り出しの研究の方がよっぽど有意義

140 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 21:02:51.23 ID:J6dKtD1E
でも何で太平洋の所は広大な低地なんだろな?

141 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/23(金) 23:57:32.61 ID:v/u5KC+H
>>140
マントル対流の湧き出し口があって陸地を押し分けてるから
地学の基本だぞ

142 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 04:03:16.94 ID:6RUS9AWP
>>141
>地学の基本だぞ
最近は、ほとんどの高校では地学は学習しない。先生もいない。

143 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/24(土) 06:10:59.05 ID:J3tiNATg
>>142
自分に素養がないことを他人のせいにするのはどうだろう?

144 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 01:54:35.40 ID:xNVAt636
>>48
惑星は固形物じゃないぞ。マグマが詰まった風船みたいなもん。
人間にとって分厚くて硬い岩石なんか、風船の表面の薄皮にすぎないんだぞ。
宇宙規模でいうと液体のしずくが無重力空間に浮いてるだけだ。
だからぶつかれば合体するし、分裂もするわけ。

145 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/25(日) 13:55:42.89 ID:UfqOUPqF
>>1具体的な数字で語ってくれるのかとワクワクしたのに

146 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 19:03:59.73 ID:XUAg1+l3
月にはなにかミステリーが隠されてるという気がしてならない。

月が宇宙船だったという説には一理ある。
恒星間宇宙船として月は小さすぎるが
テクノロジーの程度によってはありうる範囲だ。

少なくとも月内部の調査はやるべきだろう。
SETIなんかに金掛けるよりよっぽど意義がある。

147 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 20:29:36.43 ID:5rEMKB5V
地球って本当に奇跡の惑星だと思うよ

148 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 20:54:46.65 ID:o0SK6tYu
住めば都
手前味噌
井の中の蛙

これだけな気がする
自分の生まれ育ったとこだから自分に合っていて
それがまさに凄く素晴らしいと思い込んでるだけ

149 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/26(月) 23:19:35.84 ID:6z3CYDQI
頭がパーン

150 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/27(火) 00:33:37.69 ID:uR/24Xm0
住めば都
手前味噌
井の中の蛙

その概念を持ちえる生命体を生み出すことの出来た天体、それが「地球」

151 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/28(水) 19:17:32.07 ID:3KXW3/cf
米国もロシア(旧ソ連)も中国も勿論日本も、
まだ月の岩石なんか持ち帰れてないよw

現段階、2016年の人類の宇宙科学技術では、
小型カメラをロケットに載せて、
月に着陸、そして、月から離陸、その小型カメラを地球に帰還させるのは、
有人でも無人でも無理ゲー。

2016年の人類の宇宙科学技術では、
まだ、月の石コロ1つさえ持ち帰る事が実践できていないのが実情。

近年のNASAの宇宙技術でも、
2009年に月探査機エルクロス(LCROSS)を月へ衝突させ、
その舞い上がる砂埃を観測するのが精一杯ってとこだろう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9

45年前の人類の宇宙科学技術では、
月にロケットを撃ち込む事は出来た。
それ以上でもそれ以下でも無い。

人類が実際に月面に降り立つ事が出来る様になるのは
2030年以降じゃないかな〜
2016年の人類の宇宙科学技術では
まだまだ絶対に無理だぜ。

>>1
>7つの月の岩石と8つの地球の岩石を測定して

いやいや、
其れ、両方とも地球の岩石ですからw

152 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 14:14:52.53 ID:C+O0Lwtw
>>151
未だにおまえみたいな騙され妄想厨が棲息してるとか、笑えるなw

153 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 15:09:00.69 ID:S1u6M0Sw
NASAの火星探査車もウソ
公務員って何処の国でも腐ってるよな

154 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 17:14:47.69 ID:9EXAJwRn
>>16
都会のイケメン男子が時間を超えて助けてくれた
でも名前が思い出せなくなって困ってる

155 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 19:03:49.41 ID:j3OU+R15
  ∧,,,∧
  (´・ω・`) < 近い将来、欧米で株式市場が破綻すれば、
 (| |) マイト レーヤは直ちに出て来られるでしょう。
  し--J

最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、
マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤはまずアメリカに現れ、それから日本です。
彼は日本語で話し、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。
マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
彼は「匿名」で働いております。


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

矢追純一

「宇宙人側からの申し入れは、
核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」

竹下雅敏

「どうも日本人のレベルの低さというのは、
ドイツはUFOテクノロジーを完成させていたのに、
日本は戦艦大和で喜んでいたという感じなのです。」


マイト レーヤは原発の閉鎖を助言されます。

マイト レーヤによれば、放射能は自然界の要素を妨害し、飛行機など原子のパターンが妨害されると墜落します。
マイト レーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じです。


福島県民は発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしています。
多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
健康上のリスクは福島に近づくほど、高まります。
汚染されたかもしれない食料品は廃棄すべきです。
日本の近海から採れた食料を食べることは、それほど安全ではありません。
問題は、日本政府が、日本の原子力産業と連携して、
日本の原子力産業を終わらせるおそれのあることを何も認めようとしないことです。

156 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 20:18:43.77 ID:CQUiHXYw
未だにNASAのアポロ計画に騙され妄想厨が棲息してるとか、笑えるなw


「2人の人間を月に着陸させて、
その2人を月から離陸、地球に無事帰還」

現在2016年の人類の宇宙科学技術を総合させても不可能。
妄想では可能だが
実践するには捏造しない限り不可能。
計画立案段階で、1日も掛からず無理ゲーと判断できる。

それを45年前、3年間に6回、半年に1回ペースで成功させている。
宇宙人か未来人の力でも借りたか?

NASA肯定派って、
マスメディアの言う事を何でも真実と思い込み鵜呑みしてきた
「マスメディアに洗脳されちゃいました」世代じゃねぇのw
現在の宇宙科学技術力の現状をチョコッと調べれば、
「2人の人間を月に着陸させて、
その2人を月から離陸、地球に無事帰還」なんて
フィクションだと解る様なもんなんだがな。

まぁ、妄想厨じゃ無理かw

157 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 21:59:36.81 ID:0ex2LisI
>>1
画像凄いな
公転軌道まで変わりそう

158 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/29(木) 22:15:25.30 ID:TZiDU1Pk
俺は44億年前から地球の大陸は輪廻しまくっていると思う、超巨大地震とかですら地球時間からすれば一瞬の動きなんじゃないの?
対流しまくってる地殻、今俺達が棲むこの地面はその一端なんだろ?

159 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 00:21:11.59 ID:uUAKbEzn
>>156
お前の妄想だと、静止軌道に何トンもの衛星を打ち上げるのも今の技術では不可能ってことになるな

実際、静止軌道に打ち上げられる速度が出せるなら月軌道や第二宇宙速度まで行くのもたいしてかわらんからな

160 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 05:52:42.44 ID:2CQSaWjN
現段階、2016年の人類の宇宙科学技術では、
小型カメラをロケットに載せて、
月に着陸、そして、月から離陸、その小型カメラを地球に帰還させるのは、
有人でも無人でも無理ゲー。

2016年の人類の宇宙科学技術では、
まだ、月の石コロ1つさえ持ち帰る事が実践できていないのが実情。

近年のNASAの宇宙技術でも、
2009年に月探査機エルクロス(LCROSS)を月へ衝突させ、
その舞い上がる砂埃を観測するのが精一杯ってとこだろう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9

45年前の人類の宇宙科学技術では、
月にロケットを撃ち込む事は出来た。
それ以上でもそれ以下でも無い。

妄想の世界ではなく
実際に人が月に降り立つ事が出来る科学技術レベルになるのは
2030年以降じゃないかな〜
現在2016年の人類の宇宙科学技術では無理だ。

161 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 06:09:11.55 ID:2CQSaWjN
人類が月面軟着陸成功可能な科学技術レベルになったのは2010年以降だろう。

(2009年6月)
月周回主衛星かぐや(質量:約1,600kg)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%90%E3%82%84
制御落下(逆噴射)による月面衝突速度:1.7km/s(時速6120km)

(2009年10月)
月探査機エルクロス(LCROSS)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9
このエルクロスの上段ロケット「セントール」(質量:2,249kg)の
月面衝突速度は、時速1万km超

(2013年12月)
月面探査機 嫦娥3号(質量:約3,700kg)
月面降下速度:毎秒1.7km(時速6120km)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AB%A6%E5%A8%A53%E5%8F%B7
http://www.spc.jst.go.jp/news/131202/topic_5_04.html
https://youtu.be/6t-AO3Zhcr8


質量1t〜4tの宇宙機の逆噴射しながらの月面降下速度は、
毎秒1.7km(時速6120km) 、
コレを月面付近で速度を0にしてホバリング、
なだらかな着地点を選んで軟着陸。
これらが可能な科学技術レベルになったのは
2010年以降だろうなぁ

162 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 06:41:15.89 ID:3SYUQ4pa
ここまで、「星を継ぐもの」無しw

>>1
ジャイアント・インパクト説に固執するから、「無理な珍説」捻り出した挙句
『結果に合う』原因で語りだしちゃうからなぁ…w

163 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 07:11:46.77 ID:AcLBa21q
ヌルフフフ

164 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 07:26:09.10 ID:Sw1u86Y8
こんだけ、ぶち当たったら
巨大な跡が残るんじゃない?

165 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 11:40:18.11 ID:p2l0zsfM
地球にぶつかった惑星は地球と一体化したんだっけ?
我々は二つの惑星の子孫?

166 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/09/30(金) 12:03:02.94 ID:mzyclywo
惑星衝突が何億年前か知らんが
その前に地球に住んでいた「地球人」は絶滅したわけだな(´・ω・‘)

167 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 10:25:33.12 ID:GgpOPLwn
ホントに隕石ぶち当たって月ができたなら地球と同じ成分でできてるだろうから火星より月に住めるはずだろ

168 :100@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 12:43:19.02 ID:9EC/nLpI
お前は何を言っているんだ。

169 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 12:49:29.38 ID:C+pKoL1t
情強気取りのアポロ捏造厨ってまだいたんだw
もう厨二病って歳でもないだろうにこれは恥ずかしい

170 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 13:23:01.59 ID:+iNXAk7d
地殻津波も起きたのかな

171 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 18:32:12.88 ID:C5tJJkoY
【山本太郎】ナマポ > ニート > 公務員 > トレーダー【安倍晋三】


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。世界を餌にして生きており、何も還元しません。


【「日本経済は安泰。中国は崩壊」←馬鹿www 】


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、どん底に落ちていきます。
日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。
マイト レーヤはまずアメリカに現れ、それから日本です。
彼は日本語で話し、非常に物静かなやり方で話します。
彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。
マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。彼は「匿名」で働いております。


【「UFOは物理学的に不可能」←アホ(笑)】


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」(矢追純一)


【被爆しながら『シン・ゴジラ』観賞www】


マイト レーヤは原発の閉鎖を助言されます。

マイト レーヤによれば、放射能は自然界の要素を妨害し、飛行機など原子のパターンが妨害されると墜落します。
マイト レーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じです。

福島県民は発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。
日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしています。
多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
健康上のリスクは福島に近づくほど、高まります。
汚染されたかもしれない食料品は廃棄すべきです。
日本の近海から採れた食料を食べることは、それほど安全ではありません。
問題は、日本政府が、日本の原子力産業と連携して、
日本の原子力産業を終わらせるおそれのあることを何も認めようとしないことです。


日本国民はどう対処すればいいのか。

抑制のない成長に基づく現在の経済政策は終焉を見るでしょう。
新しい政権は民意を反映し、食糧、住宅、健康、教育、そして最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

172 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/01(土) 22:17:42.50 ID:2i4HR0vq
月に行ってないというバカがまだいるんだな。知能低すぎ。

173 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 05:04:37.05 ID:T0GrEhzH
>>30
ひもで繋がってるから

174 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/02(日) 15:57:18.82 ID:SptW7lPt
>>170
下手したら惑星核まで千切れ飛んでるのに、地殻津波どころじゃないってw

175 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/08(土) 13:56:50.30 ID:bSplEubC
そんなことはどうでもいい。
木星大赤斑上空の巨大構造物を探査せよ。
結果的に別の物の存在が明らかになれば紛れもなく我々人類は金魚鉢の金魚かアリンコ程度の可能性が更に高まる。

176 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/09(日) 23:00:57.34 ID:ibhkWQyj
>>4
む〜

177 :dokkanoossann@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 14:37:23.77 ID:WHftFFNg
YouTube

● シュメール文明の謎                      2011/12/16
https://www.youtube.com/watch?v=tR4vZnA5aXw

178 :dokkanoossann@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 14:40:31.23 ID:WHftFFNg
>>177

● 宇宙人は【 50万年近く前 】、地球にやって来た
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n359934

179 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/10(月) 15:11:57.70 ID:QjDTtJXQ
Kun Wang氏・・・王坤氏
解散してもいいかな?

180 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/14(金) 22:41:37.64 ID:5GpNmMVl
>>4
特異点(ビッグバンの瞬間)からこっち側を正の世界とすると向こう側は不の世界という話を聞いたことがあるな

正の世界は消費すれば減り、溜めれば増える
エネルギーを与えれば加速し、エネルギーを与えなければ加速しない
速度は光速以下

これが不の世界だと全て逆に働くんだと

不の世界は消費すれば増え、溜めれば減る
エネルギー与えれば加速せず、エネルギーを与えなければ加速する
速度は超光速以上

181 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 08:24:02.41 ID:VZ/jmnxW
>>21
> 当たった位置は、日本辺りか?

日本の反対側のアフリカかブラジルあたりかもな

衝突で地殻の対流が活発化した所に対流の上昇が出来てパンゲアのような超大陸が出来たのかもしれない

182 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 08:27:24.01 ID:VZ/jmnxW
>>181
で、日本は冷えたプレートの沈み込み地点

183 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/10/17(月) 08:45:10.25 ID:2xu9ZVob
地球の核が飛び出して月になった説のほうが、まだ理解できる。

184 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/18(金) 21:03:35.01 ID:rELe2ehn
>>109
この年数だと隕石というより太陽系で地球に近かった惑星が徐々に引き寄せられて衝突した可能性もあるな

185 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/18(金) 21:06:45.64 ID:2dx5WUsP
>>183
まったくわかっていない分野のスレに、
無理やり書き込みしようとするなよ…………

186 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 01:37:47.93 ID:sEK5i/Ua
そんなことよりアポロが持って帰ったという月の石と地球の石の酸素同位体の比率がまったく同じというおかしな現象はどう説明すんだよ。
それをちゃんと説明出来ないとジャイアントインパクトで月が出来たのはウソになる。

187 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 04:25:01.77 ID:mPjhI+hC
持ち帰った石は嘘で
地球の石なんじゃないかな

188 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 09:40:53.88 ID:91Yj1ZpP
>>186
ジャイアントインパクトで
二つの天体が混ざったあとに
地球と月に分かれたから
地球と月の岩石組成は似てるって話じゃね

189 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 10:37:12.87 ID:TtPHoP87
>>183
だったら月は鉄の塊になるよオバカサン

190 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 11:38:46.96 ID:nSccZAB7
宇宙の悠久の時を刻んでるのに
人間の命の短いことと言ったら。

せめて300年生きて世の中の先々を見てみたい。

191 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 11:44:18.88 ID:nSccZAB7
>>179
中国人は韓国人と違って頭脳が優秀だから解散しなくてイイよw

192 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/19(土) 18:34:10.71 ID:Kg6fVnzO
月が出来た時は地球との距離が4万キロだったらしいが、
どれくらい大きく見えたんだろうか?

193 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 01:20:27.89 ID:iQ/h6s7s
特定秘密の対象について、 安倍首相は国会の答弁で
「私も見ましたが白黒の航空写真の様なモノが殆どで・・・」等と発言。

今時、白黒の航空写真?と妙に思った人も多いでしょう。
実は今時あるのです、それは月周回衛星「かぐや」の高解像度月面写真。

特定秘密保護法案を急ぎ成立させたのは、高解像度月面写真に映っている
多数の異常な矩形構造物の公表を防ぐ為で、時期的にも一致するのです。

しかし最近、中国が月に人工衛星を送る様になり、月面構造物の画像を
世界中に垂れ流しているのです、これは月面構造物の所有権を得る為です。

月には領有権が無いので、第一発見者が発見物の所有権を主張できる、
特定機密で隠蔽していると中国など他国に所有権を奪われてしまいます。

月面構造物の中には使われなくなった遺跡的構造物なども存在しますが、
それらは人類にとっては先端技術を遥かに超える超テクノロジーの固まりです。

偶然にも「かぐや」の高解像度月面写真のごく一部が、グーグルムーンで
使われ、既に世界中に公開されてしまったのです(モスクワの海など)。

194 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 01:20:52.69 ID:iQ/h6s7s
グーグルムーンで見れる月面上の謎の物体
上から10番目までは「かぐや」の高解像度月面写真(解像度10m)

グーグルアース上側のメニューバーの土星マークで月を選択し月面画像に切り替える。
検索空欄に下記の緯度と経度の英数字だけをコピーして貼り付け(22°42'55.95"N 142°34'54.95"E)検索

28°19'11.08"N 150°16'25.73"E 及び少し下側のクレーター一帯に構造物
28°11'46.47"N 145°25'27.67"E 及び少し右側のクレーター一帯に構造物
28°11'9.64"N  145°35'15.02"E 構造物
23°47'38.37"N 149°55'34.41"E 小クレーター内部に構造物
24° 3'13.63"N 148°40'29.80"E クレーター左側外辺部に大きめの構造物
24°11'9.57"N  149°13'17.89"E 四角い構造物
23°21'37.07"N 150°22'37.99"E 四角い構造物
23°19'33.20"N 150°17'1.08"E  地下入り口の様なもの
23°21'25.86"N 150°19'1.32"E  ピラミッドの様なもの
23° 9'4.70"N  150°23'51.57"E 中心が光り周りが堀になっている構造物
22°25'46.41"S  46° 1'48.08"W 巨大なタワー
26° 8'25.21"N  3°34'34.58"E 四角い発光体
25°20'7.35"N  2°18'10.22"E 宇宙船が衝突分離して埋もれた様な影
22°42'55.95"N 142°34'54.95"E V字型発光体
26° 0'8.76"N  2°53'2.72"E  浮遊する球体
72°54'33.11"N  81°45'22.11"W クレーター内アーチ状チューブの様な構造物
42°56'45.69"S  12°46'16.21"W 構造物群(遺跡群?)
42°55'44.67"S  12°50'2.04"W  構造物群(遺跡群?)
43°21'18.13"S  13° 8'11.85"W 構造物
5°10'9.39"N  77°54'40.18"W タワー
0°24'47.93"N  82°42'32.19"W タワー
3° 9'17.39"N  78°57'5.35"W  タワー
6°28'52.77"N  95°54'42.13"W タワー
1°19'26.35"N  88°26'57.43"W クレーター内側面に道の様なライン

195 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 18:29:39.37 ID:IIKwmLN6
CMランキングから「ついにAKBが消えた!」国民的アイドルからヲタ限定アイドルへ……                           http://www.cyzo.com/2016/07/cmakb_entry.html                     

196 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 18:42:53.52 ID:8lwuf2NZ
>>156
隠謀厨がなんかいってるぞw

197 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 20:39:27.23 ID:E3D9VSbM
タイムマシンで、ピラミッドの建設現場とジャイアント・インパクトの瞬間どっちが見たい?て言われたら
迷わずこっち選ぶな

198 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 21:32:51.24 ID:qIei4M86
地球も月もほぼ球体だから実際はぶつかってないと思う
二つが同じような形成過程をたどったって事だろ、金星も多分同じような組成だろ

199 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 22:47:03.53 ID:k9yazK4E
一回かなりの深さのところまで(あるいは全部が)溶けて
液体になっていたから地球は丸いんだよ。
(若干の扁平性は回転による遠心力による。
多分現在の回転数から計算される平衡を満たす扁平率よりも、
実際の地球の扁平度は大きいのじゃなかろうか)。

200 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 22:48:58.70 ID:qeIQLt7S
>「隕石の衝突があまりにも強烈で、地球の大部分が蒸発したから」

なら水も全部蒸発したろうに、地球の大量の水はどこから来たんだ?

小惑星がたくさん衝突して水が供給されたとか言うなよ、クレーターだらけの
月や火星には大量の水は無いだろ。

月は重力が小さいから水は飛散したとか言うなよ、木星や土星の衛星の中には、
重力が月と同じ程度で大気すら持つものもある。

つまりジャイアント・インパクト説なんて嘘っぱち、バッカじゃねーの

201 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 05:00:23.38 ID:1xIU0gOj
冷え固まって大気ができて雨が降り海ができた
はい論破

202 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 07:38:27.48 ID:ohrjrXtR
このスレにも自民党系の工作員として、世論誘導型派遣社員がいる。
彼らは広告代理店などを司令塔として異常なネット活動をしている。

自民党の改憲案には、国民から表現の自由を剥奪する恐ろしい思想が盛り込まれている。

「ネット」と「 自民」と「工作員」のキーワードなど、自分で工夫して検索してみ。
Facebook、Twitter、ブログ、2ちゃんねるなど一般の掲示板も分析、監視、工作の対象。

「ネット上に誤解に基づく情報があるならば、正確な情報を発信し修正する」との大義名分に基づき
彼らの方針や社会統制に都合の悪い言動や思想を片っ端から消して思想誘導するのが狙いだ。

バッカじゃねーの

203 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 08:39:44.58 ID:BxsZDB1I
>>200
まだ無かったんじゃないの

204 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 11:40:01.02 ID:p9oexlHm
なるほど、再現実験をしてみるか、
まず手ごろな小惑星を見つくろって計算して軌道を少し修正し、
地球に向かわせると。
実験の結果は月面に置いた観測カメラで撮影するほか、
地球を周回する衛星からの映像をリアルタイムで電波で送ると。
どのぐらいの予算規模で実験ができるかな。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)