5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【熱力学】熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになることを証明 熱力学に新たな原理が付加/慶應大など©2ch.net

1 :白夜φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net:2016/11/01(火) 22:31:43.30 ID:CAP_USER
慶應大ら、熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになることを証明
〜熱力学に新たな原理が付加

若杉 紀彦2016年11月1日 14:00

古くから推測されていた熱エンジンと効率向上と出力の大きさとの間にはトレードオフの関係があることが慶應義塾大学理工学部の齊藤圭司准教授と、東京大学大学院総合文化研究科白石直人氏、学習院大学理学部の田崎晴明教授らの研究グループによって証明された。
 
火力発電所の発電機のように、高温の物体から熱を受け取り、それを電気のような「使えるエネルギー」に変える装置を一般的に「熱エンジン」と呼ぶ。高温の物体から受け取った熱エネルギーのうち、どれだけ利用できたかの比率を「効率」という。
この効率には、原理的に超えられない「カルノー効率」という上限があることが分かっている。
一方、発電機では、効率だけでなく「何Wの電力が発電できるか」という「仕事率」が問題になる。
 
カルノー効率が達成されると、効率は上がるが、トレードオフの関係で、同時に仕事率がゼロになることが漠然と予想されていた。
しかし、従来の熱力学には動作時間という概念が組み込まれていないため、仕事率を解析できず決定的な答えを得られていなかった。
(引用ここまで 以下引用元参照)

▽引用元:PC Watch 2016年11月1日 14:00
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1027753.html

▽関連
慶應義塾大学 プレスリリース 2016/10/31
一般の熱エンジンの効率とスピードに関する原理的限界の発見
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2016/10/31/28-18691/

https://journals.aps.org/prl/abstract/10.1103/PhysRevLett.117.190601
https://arxiv.org/abs/1605.00356

*ご依頼いただきました。

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:34:01.85 ID:ptimZ4ki
で?

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:34:38.12 ID:Ig8e1azi
>>2
サルだなまさにあんたは

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:37:07.62 ID:qdfUXDBK
エンジンが無くて、投入する燃料も無ければ、損失もゼロで

効率は100%って話?

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:37:53.92 ID:xY1eF/gk
サルデーニャサニーアンテナ

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:38:23.54 ID:/vl6LkTR
要約すると 物理学賞をまたいただきます ごめんね 周辺国ってことだw

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:40:10.92 ID:pnZuaItk
がむしゃらに必死に最大限の努力を積み重ねて頑張っても結果を出せないなんて

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:40:13.01 ID:d8AGUl40
「率」は前提をごっちゃにすると意味を失います

9 :g@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:40:58.87 ID:hGH7Oco3
回転にプラスマイナスがあってマイナス要因の負圧はプラスに作用させれば
まだ数パーセント効率を上げられる、もちろん機械式で時計のような構造で
今の金属の硬度では不可能だが理論上は可能である。

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:43:24.46 ID:gp7C9/wm
わけわからん、つまり最高効率のエンジンはどうなるんだ?
どれだけのパワーが得られる?
パワーが十分得られないならたくさんつなぎ合わせればいいと思うが、その時の重量とかとか。

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:45:14.29 ID:WndKJAuO
熱力学かぁ。
やったけどきれいさっぱり完全に忘れた。

でも面白い話が多かったな。とにかくエンジンってのは非効率だ。

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:46:20.87 ID:kOVJOQ03
意味が分からん

13 :g@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:47:36.26 ID:hGH7Oco3
燃焼速度と回転数と負圧の一致で最大の効率にちかづける、負圧チャンバーを
用意すればまだ効率は上がるんじゃないかな

今はガスで動くエンジンは必要だけど、、、酸素と炭素で動くよね、あとは
熱効率をエネルギーに変えて残った排気ガスでさらにお湯でも沸かせば
最低点数はクリアできる。

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:48:26.93 ID:62t1/TJu
高回転型のエンジンは効率が悪く、低回転型のエンジンは効率はいいが取り出せるエネルギーは小さいって話だな
効率がいいエンジンを作るためには大排気量で低回転型が必要であり、
昔から本田が言っていることと同じってことが理論的に説明できたって話しか?
そして免許を排気量で規制するのは時代に逆行し、出力で規制するべきだとも言っていた。

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:49:59.63 ID:9gZGlVkw
確かにサイクル図に時間の概念は無いな。
気づかんかったわw

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:51:30.42 ID:R0oUbItt
あー田崎ね。この人の熱統計力学の教科書持ってるわ。

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:54:04.24 ID:2T1Zmsei
温度差を他のエネルギー準位差に変換する場合に、

いま実用化されてる機関は効率が低いけど、

その変換効率を高めて理想に近づけようとすればするほど、

永遠に長い時間をかけてそれをやる必要があって、

エネルギーを取り出すことはできても時間あたりの出力が出なくなるよっていう話

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:54:34.85 ID:6WG34RjT
神童とか超天才とか言われ、すべてを捨ててひたすら勉強したら
気が狂って廃人みたいな話でOK?

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:56:38.36 ID:QPcg1LSJ
車のエンジンとは、関係ないレベルの話しなん?

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:57:54.71 ID:BFKj+ULP
>慶應大など

せっかく頑張ってる人には悪いけど
慶応大学はレイプ犯養成大学ってことになりましたんで無理

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 22:57:56.53 ID:hGH7Oco3
円運動だからプラスマイナスの関係で速く回せば回すほどエネルギーは
円運動に失われる、ロータリーのすばらしさをもう一度認識して
それを小型化して5デシベル程度の発電機にガスでつくれば東京電力はいらない

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:01:26.36 ID:hGH7Oco3
温度差で発電すれば昼は熱さ、夜は寒さで発電できる、しかし電力は
それほど価値がない、そこに価値を与えるのが商売ではつめいしてもえいえんに
もうからないから実力者はあそんでくらしてる

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:03:05.45 ID:cfJBhAxu
要するに廻らないエンジンは仕事をしないと云うことだわ
いくら金を貯め込んだ銀行も貸さなきゃ無意味と拡張して
経済熱力学を打ち立てようず。

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:04:17.64 ID:Vc9sv/l5
「お金のためアイドルに」乃木坂46?橋本奈々未の芸能界引退理由が波紋を呼ぶ
https://t.co/LUzvaDbH4X nnvh

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:05:40.79 ID:XuESAJI0
社会に出たらやたら熱い事ばっか語ってる奴いるだろ、
そいつに実際仕事やらしてみたら、なんもできませんでした。っていう
ありがちなオチと一緒なんだよ

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:07:00.24 ID:FJ/8YEEk
早稲田の新型エンジンと何か関係ある?
https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-25630072/

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:10:03.14 ID:fg31ocZw
スポーツカーのエンジンは高出力だが燃費が悪い。
エコカーのエンジンは低出力だが燃費が良い。

みたいなもん?

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:12:59.74 ID:D6BHsM7E
ピストン運動のお盛んな慶大ですね

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:20:31.62 ID:J4SqEUtb
エネルギーを最大効率化させると、カラ回りしちゃうので、
クラッチいらずになる、ってことですね

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:21:05.05 ID:3a1gQAqw
スターリングエンジンが最強じゃない
結局初めに作られたものが、一番良かったていう落ちなら
科学も、改めなきゃならんわなww

まぁ、低出力限定になるかもしれんが
蒸気なりにしても、一番、地球にやさしいのは確かだしなww

科学ってなんだろな('Д')

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:21:52.95 ID:K7B0XklO
今さら何を言ってんだが。
大学の先生は気楽な商売だね。

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:23:13.20 ID:r8b/4F+J
いい研究っぽい。
これが本当なら、熱力学の教科書に載るな。

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:25:50.45 ID:KHGdHE7p
文系の俺にもわかるように書けよボケ

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:28:12.03 ID:xVCcQQRH
なんかイメージできないけど熱効率が高い=温度差が大きいとなんで出力が小さくなっちゃうのかしら?

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:28:21.78 ID:69yIUhGL
>>27
ガソリンの爆発する力を100パーセント活用しようとするとエンジンが回転しない
ってことじゃ?
フリクションロスが発生して車を動かす力が出ないことでは?

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:28:53.42 ID:rAfolEZm
じゃあいつまでたっても自動車が飛ぶ日は来ないってこと?タイムパラドックスが起きてるじゃないか誰だ歴史を書き換えたやつは

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:30:33.16 ID:3jKyLI4/
>>1
現実世界で求められる効率は、ワット/円。
予算内でどれだけ仕事できるか。

燃焼効率が悪かろうと燃料安ければ問題ないってのが今の世界。

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:30:50.01 ID:tgdqxk3S
スターリングエンジンの温度差を小さくしていくと
熱効率は良くなるけど仕事を取り出せなくなるって事と違うの?

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:31:35.14 ID:KHGdHE7p
ようやくわかった。
ガソリンがシリンダー内で爆発した力を100%利用しようとすると
シリンダーも爆発して破壊されるということ。

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:32:15.35 ID:Hl8+jROB
慶應?
フーンw

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:34:05.71 ID:3jKyLI4/
>>1
現実世界で求められる効率は、ワット/円。
予算内でどれだけ仕事できるか。

燃焼効率悪くても維持費と燃料安ければ問題ない。
逆に高効率でも維持費と燃料高ければ採算合わない。

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:34:11.45 ID:cfJBhAxu
>>33
効率だけを追求すると廻らないエンジンが出来上がる
絵に描いた餅は食えないってオチだな

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:36:17.11 ID:wDfzVkyc
この世にあるものは全てゼロに戻るんだよ。
10の物を産み出したらどこかにー10の歪が生まれるだけ。
経済も又然り。泥の大地から掻き出し積み盛り上げた沈み続ける山と埋まり続ける谷でしかない。

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:40:53.30 ID:pwSsZXGl
シリンダ内の燃焼熱がクランクシャフトの上死点に行って帰る
までに外気温と同じになるようなエンジンは仕事率がゼロに等しい

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:41:38.51 ID:7CfwWjs7
つまり、熱効率の非常に高いエンジンで一定質量の燃料を消費した場合
ものすごく時間をかけてゆっくりエンジンを回すことになるわけか

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:42:44.25 ID:HXrM8ZtR
「エネルギー」って色んな種類があるんだよな

量だけでなく質で考えるべきなのに
そういうアプローチの研究って進んでんの?

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:44:12.28 ID:5vjiysNT
>>1
>慶應大



48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:45:31.82 ID:O77934xr
レイパー育成大学

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:46:19.09 ID:Vx2KaXUZ
条件が足りない状態で机上の計算をするとこうなるという非常に良い例

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:48:50.18 ID:o92CDk/h
原理的に、カルノー効率までしか熱を出力として取り出せないって話になるのかな?

51 :○@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:52:45.36 ID:xjg8Z8Ho
 Carnot cycleを実現しようとすると、ピストンの速度が落ちちゃうんだっけ。

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:55:00.99 ID:Lnx9RnYw
トルクがないって事

負荷が掛かると効率が下がる

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/01(火) 23:57:21.11 ID:+ZGxg1m4
原発の効率を追求して事故ったら、元も子もないって話と違うの?

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:01:10.37 ID:E+otUal1
久々に全く理解できない

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:02:37.20 ID:gLIuN2uc
スターリングエンジンの特徴
シリンダー内のガス(もしくは空気等)を外部から加熱・冷却し、その体積の変化により仕事を得る外燃機関である。
カルノーサイクルに近い熱効率が実現できる。
冷凍サイクルとすれば、高い成績係数が実現できる。
多種多様な熱源を利用できる。
負荷追従性に劣る(これは、内燃機関のように、一サイクルだけシリンダ内に多くの燃料を送り込むといった操作ができないためである)。
内燃機関のような爆発がないので作動が静粛である。
機関の体積あたりの出力が低く、大出力を得ようとすると機関が大型化、大重量化する。
この欠点を補うために内部の気体に比熱容量の大きな物を使う、高圧ガスにして体積あたりの質量を増やすという対策が取られている。
高圧部が無いため爆発の危険性が低い(当初は蒸気機関と比べて最大のメリットであった)。
効率化のために内部の気体を高圧化するようになったためにメリットと言えなくなった。
配管に耐熱耐圧構造を必要としないため作成や保守が容易である。
このメリットは現代の実用装置では無くなってしまい、逆に耐圧シーリングや保守の煩雑を招いている。

56 :名無しのエンジン@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:05:41.16 ID:TM4z+Yvz
マクスウェルの悪魔に働いて貰うと、最高だ と本で読んだ

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:06:56.49 ID:xL+qSIob
つまりニートは・・・

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:08:06.51 ID:+pvEFEJJ
熱力学は物理学の中で「時間概念」が全く無い特異な分野。
また体系としての流れが工学から来ているのも珍しい。
温度の定義が熱機関からもたらされたことや、一般人には理解不能
なエントロピーの概念など奥が深い。ただ定常状態、準定常状態を
想定した体系だからそのまま現実に当てはめる訳には行かない。

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:09:55.80 ID:tdPma33H
小型蒸気タービンや水との混合でまだ伸ばせそう

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:09:56.92 ID:q8FoGdcb
お客様の中に解りやすく解説できる頭のいい方はおりませんか!

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:11:29.21 ID:XBGvqnE0
>>53
とある会社の経営者が経営効率を上げようとして従業員を切りまくって
まったく仕事ができなくなり利益ゼロ状態

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:17:27.49 ID:/IdbUTXX
>>58
熱力学なんて言葉を使うとその辺が問題になるんだよね
慶應のプレスリリースだと非平衡統計物理学としっかり書いてあるし
熱力学と>>1の記事で使ったのは一般人には統計力学とかより熱力学といった方が伝わりやすいと思ったからなんだろうね

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:20:44.48 ID:cbq2vD/N
>>17
それって哲学で科学じゃないのでは?

ってか>>1も…

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:22:44.14 ID:gLIuN2uc
出力を最大にするには最適な(ある程度低い)熱効率が存在するってこと?

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:23:05.12 ID:3MlawP8c
すべて熱エネルギーに変えると
質量が0あるいは力が0になる。

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:23:10.59 ID:+pvEFEJJ
車のエンジンも熱機関だが、最大トルクと最大出力とでは回転数が異なっている。
車が坂道を上がって行く時、最大トルクで上がって行くのが最も効率がいいのか?

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:24:56.52 ID:cEHTLE7A
>>58
過渡現象は扱わないってこと?

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:25:37.30 ID:1a4o3Qi2
>>37
>1 は同じ金額の燃料でどれだけ仕事をさせられるかという話だぞ

一定量の燃料でできる仕事の合計を増やすことを突き詰めて行くと、
1時間当たりにこなせる仕事の量がどんどん減っていく、ということが
非平衡統計熱力学で証明されたという内容だよ

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:26:44.26 ID:gLIuN2uc
>熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになる
>効率は上がるが、トレードオフの関係で、同時に仕事率がゼロになる

人工知能が仕事の能率を極限まで上げると効率はよくなるが
仕事率ゼロのニートが量産されるってことか

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:28:41.37 ID:1a4o3Qi2
>>50
それは前からわかってる。カルノー効率に近づくように、
出力されるエネルギーの総量を高めようとすると
単位時間当たりに出力されるエネルギーは減っていくという話

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:30:07.42 ID:1a4o3Qi2
>>64 イエス

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:30:40.87 ID:ys56xvb/
競争原理には勝者に対するピグマリオン効果と敗者に対するゴーレム効果の2面性がある。
この国はそのピグマリオン効果で経済活性化を促しているが、ニートや経済弱者への配慮が見捨てられている。
賃金デフレの経済マイナス面を年金にリンクさせて、年金原資を米金融に横流しするのが政治屋の手口らしい・・・

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:30:56.06 ID:cbq2vD/N
>>64
ないw

MC=速度・重さの2乗

アインシュタインが見つけた、この物理法則に対して
キリスト教の(進化論を否定するカソリックが)
科学を否定してるだけじゃね〜の

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:33:22.32 ID:T6w02dgN
実用性を考えたら効率向上はほどほどにしとけって話。

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:44:39.88 ID:u5tSEgUJ
穏やかな燃焼=酸化=サビは運動量ゼロだもんな(ほんのり暖かいから熱は出る

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:46:47.31 ID:JL/+/FKr
広告学研究会の熱エンジン効率を最大限に引き上げるとどうなるのでしょうか?

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:49:25.60 ID:dmwJ6Nqh
>>75
化学反応はカルノーサイクルの制限を受けない
燃料電池が効率よく出力を得られるのはそのため

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:52:05.25 ID:dmwJ6Nqh
>>73
ぜんぜん関係ない

今日はなんかどのスレもお客さんが多いな
どっかから追い出された連中がおるんか

79 :○@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 00:55:04.74 ID:ENT+9vb/
>>76

 ピストン力が大幅に向上します。

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:05:20.31 ID:QCNUN2MW
さすが慶應大
ピストン運動の研究だけは怠らないわ

81 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:07:12.11 ID:XBGvqnE0
>>66
自転車で坂を上れば理解できる
自分でペダルを踏み込める限界のギヤ比で上るか
ペダルを限界まで回せるギヤ比で上るかの違い

82 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:11:15.82 ID:NBjY5RN1
エンジンを起動する分をゼロにしたら全然動かないので、エンジン効率はゼロになるってこと?
そんなのは当たり前じゃね。

83 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:13:13.51 ID:73UXZsxb
>>2
こいつが最高のタイミングで最高の煽りが出来たと当初は思い込んでたと思うとワロスwww

84 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:13:39.89 ID:JL/+/FKr
広告学研究会のメンバーの肉棒にはベアリングは付いているんですか?

85 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:14:39.49 ID:ymKc1u3p
>>1
まとめると働いたら負け
ニートが最高の効率ってこと

そんなの計算する前から判ってること

86 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:20:46.04 ID:EYsJT2Mg
熱効率が良くなると準静的過程になって
ほとんど動けないっつー話だろ。
可逆過程のカルノー・サイクルならさもありなん。

87 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:22:12.44 ID:XBGvqnE0
>>82
それはわかっていたけど今回は
広範な熱エンジンに適応可能な普遍的関係式を導出したことが重要なんじゃ?

88 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:41:53.05 ID:NBjY5RN1
>>87
記事中で、その普遍的関係式というモノの実態について何にも触れられていないのは、
記者がまじめに仕事してないからなのかね。

そういうの科学系の記事には多いってわかってはいるけども。

それともそれらしい呪文のようなものを唱えていれば、みんなありがたがってお金を
くれるという研究者側の打算か・・。
 

89 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:51:22.33 ID:m807N5OZ
エントロピーと時間に関係性があるのか

まぁ、当然といっちゃ当然なんだろうが
光速を超えて粒子は移動できないしなぁ

90 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:51:33.52 ID:ToK4ubH8
レイプの効率を最大限に上げると学外への漏洩がほぼゼロになる。

91 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:54:59.17 ID:gLIuN2uc
シータ ?@Perfect_Insider 10月31日
今回の結果を一言で要約すると「今回の結果は、「エネルギーを無駄なく利用したい」という要望と、
「短い時間で多くのエネルギーを得たい」という要望とが両立しないことを示しています」というのが分かりやすいと思う。
熱力学等では取り扱えなかった「時間」の概念を組み込んだ、質的に新しい結果。

92 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 01:56:50.16 ID:9bEJGRmr
熱を捨てる過程でエネルギーを取り出して動くわけだからね、、、

93 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:12:48.96 ID:K5uDy9nx
原文の数式を見ても分からんというのは俺が未熟だからか、それとも高度な内容だからか
情報が伝わる効率にも上限がありそうな雰囲気だな

94 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:17:05.60 ID:NZP3WEsx
俺のチンコも効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになる

95 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:19:37.56 ID:URCVF0ac
排熱総てをヒートポンプで熱源へ戻すとして
どんなに高効率なポンプでも発電量以下では回せないって話だろ

96 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:25:44.11 ID:Bj9EuRwW
>>1


慶応は極めて閉鎖的な学風。OB総出で隠ぺい工作を仕掛けてきてる。
他大学を巻き込んで「慶応だけじゃなく他大学もレイプやってる」と、慶応の悪質性を薄めようとする輩まで登場してる。


慶応は滑り止め私大で毎年大量に入学辞退が出るから、合格者と入学者の偏差値がまったく違う。
しかも、一般入学はごく一握りで、慶応の学生の大半は超低学力の推薦・AO入学者。たとえ一般入学で入った学生でも、たった2科目しか受験していない。まさに詐欺みたいな軽量私大だよ。


入試は国語なしの2科目だから、
日本語が苦手な在日朝鮮人たちが大量入学してる。
在日朝鮮人はすぐに性犯罪を繰り返す。AV男優の多くが在日朝鮮人だ。
朝鮮民族は整形なしには表に出られないほどのブサイク民族だが、その反動もあってか、性欲だけは凄まじい。
慶応の敷地内は在日朝鮮人による性犯罪の危険だらけ。女性1人で歩くのは絶対にやめておくべきだよ。



駿台 入試資料集アドバンス2007年06月発行より⇒転載
慶應義塾理工学部
偏差値  合格者   入学者
44      1      1
47      1      1
49      1      1
51      3      3
53      2      2  
55      16     16
57      31     17
59      44     21
61      88     32
63      101      4
65      112      2
67      123      2
69       75      1
71       32      0
73       3      0
75       3      0
76       1      0

合格者偏差値 65.1
入学者偏差値 57.1
.

97 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:31:01.79 ID:P9Lauyc7
ニートは熱効率は良いが仕事率はないという


大義名分ができたお

寒さの冬はこたつからでないで株価をみまもるお

98 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:54:43.71 ID:1a4o3Qi2
>>88
>91が紹介している「結果の定性的な意味」なら分かる人間は
いっぱいいるが、>1の論文の導出過程をもれなく理解できる人間は
大変にまれだ。大学で統計力学の単位を取った程度では太刀打ちできない

99 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 02:55:31.63 ID:z+ikdYkI
カルノー効率が達成される=可逆=準静的=ゆっくりとしか運転できない

100 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 03:51:54.88 ID:7X96hJj2
まとめ
(熱力学的に)効率が良い=遅い
熱力学に時間の概念がなかった

1円でも安いスーパーを探したり
外食が高いと文句いうコスパ厨は時間の概念を知らない

101 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 04:25:54.58 ID:RQ9aQ+7l
>>28

102 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 04:32:41.76 ID:CAP/jH17
高効率でも出力が小さいなら
その小さいエンジンをいっぱいつなげて
高出力にできないのか

103 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 04:57:12.27 ID:1OKv1Kps
これが不可能であることを証明したのですね

【技術】単体熱効率60%超の究極エンジン(Fugine)実現に向けて 多数ノズルからの一点集中衝突噴流圧縮エンジンの基礎燃焼実験結果 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1472475247/

104 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 05:32:04.72 ID:ofPO1uWj
エネルギーの供給速度を高めるには、
エネルギーの排出速度を高めるしかない。
→ごもっとも。

エネルギーの供給量と排出量の差に相当するエネルギーが
発電機の回転運動に用いられることになるけど、
回転速度を無限に高めること(運動方向を瞬時に変更すること)はできないよね。
→そりゃそうだ。

105 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 05:35:38.77 ID:ZBVMHqor
さっぱりわからん

106 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 05:40:36.09 ID:N4ZtTRLS
熱エネルギーに将来性は無いってことだな
ざまあwww

107 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 05:55:55.81 ID:Nqt1PtB0
じっくりコトコト煮込めば中も外も柔らかくなるけど、強火だと中まで火が通らない、的な?

108 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 06:20:03.54 ID:ijYYNLsb
>>102
理論上はできそうだけど実際は「つなげる」事のロスか多くなりそう。

109 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 06:57:27.99 ID:A2FqcOeB
親の言う通り高校くらい出ておけば良かったな・・。

110 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:01:51.13 ID:1EhIMFcU
>>63
哲学も突き詰めれば科学で解明できるということだ。

111 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:06:47.50 ID:aHJwLnr5
空気抵抗を極限まで減らそうと思ったら
スピードはゼロになるという話だろw

馬鹿役人の仕事しない言い訳みたいなくだらない話だな

112 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:10:21.62 ID:aHJwLnr5
ある一定の出力の上で、効率を上げる努力が必要なのであって

出力がゼロになるような効率は、考えることすら無駄なこと

113 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:12:39.23 ID:Z0gGp/lO
熱ニンジン大好きです

114 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:14:21.06 ID:m0wpynJQ
>>17
理解できた(´・ω・`)

115 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:22:15.60 ID:e29SgZuk
カルノーサイクル懐かしいわw

116 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:36:17.13 ID:4HUwE3QB
要するに働き者の父親からニートのお前らが生まれる様な物か?

117 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:40:44.45 ID:eTdCAnoR
おまえらのように働かずに(=高効率で)餓死までの時間を延ばすにはベッドで動かずにいるのが一番であることを証明、的な?

でなくとも、何かの高温での化学反応、しかし熱を無闇に上げれば速まるってもんじゃない全部一気に燃えてしまうわ、適温というものがあるんだぜ、的な

もちろんもっと物理系一般論だが、「熱力学の第3法則となるものを大発見!」なのかこれは

118 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:50:07.74 ID:WMyDbiHH
レイプ大学

119 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 07:53:23.60 ID:t4MNz0tF
カルノー大尉をレイプ大学と一緒にするな!!

フランスの名誉が穢れる!!

120 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 08:01:50.50 ID:DE7zvwie
>>1
今まで経験則として分かってたことが理論的に立証できたってこと?

121 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 08:04:01.14 ID:DE7zvwie
>>117
熱力学第三法則は
「絶対零度のときのエントロピーをゼロと定義する」

122 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 08:14:58.26 ID:0DqlhqiS
×カルノー効率
○カルノー定理

熱エンジンとは、スターリングエンジン
熱エネルギーとは、後で説明します

123 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 08:24:13.37 ID:RhdkE/zZ
興味深い内容だな。
関数で理屈証明できたんけ?
「で?」とか言ってる無能な奴はここに来るな

124 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 08:33:27.61 ID:QBJTyWrj
頭の良い真面目な奴だけじゃなく
強姦をするようなクズも入学させないと経営が成り立たないって事か?

125 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 08:33:45.81 ID:LTNgzCaH
>>17 がわかりやすい。

126 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 09:13:11.38 ID:70DDK5gN
慶応ってレイプ以外にも何かしてるの?

127 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 09:34:11.18 ID:0DqlhqiS
スターリングエンジンを普通の内燃エンジンに変える
片側ソレノイドのように片方にスプリングを取り付ける
片方で空気を膨張→ピストンを押す→加圧した空気を押し出す→
スプリングで押し下げ→空気を加熱部へ注入する・・・・の繰り返し

128 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 09:50:20.30 ID:0DqlhqiS
× 加圧した空気を押し出す
○ 排気

129 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 09:52:26.48 ID:1Kq+Y8wq
ロケットの比推力と推力の関係を見てるとさもありなんと思う

130 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 10:01:48.69 ID:ntDCq8y+
例えばヘリコプターのローターは大きいほど、またゆっくり回すほど効率は良くなる
無限大の大きさのローターを無限小の速度で回すと最大効率となるが、そんなの揚力はゼロじゃん
ということかな、よくわからんが

131 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 10:09:58.82 ID:F0Is/z5w
>>14
やっぱり本田は天才だった

132 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 10:11:59.88 ID:F0Is/z5w
>>111
お前にはエンジン設計も無理なのは分かった
車輪の発明でもしていてくれたまえ

133 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 10:28:56.60 ID:A0DLZfZ4
このおっさん達も強姦してんだろうと思うとなんだか日本の未来は朝鮮人に帰結するのではなかろうか。

134 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 10:44:34.74 ID:BdJ5sCmz
面白いと思う反面、熱力学の普遍性を量子空間から検証できる時は何時来るのかなと思う
それができたら色々ひっくり返る可能性があるからな

135 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 11:01:09.38 ID:1n3dpCQ2
オリラジのパーフェクトレイパー中田がコメンテーターで出て
「小池さんは豊洲問題を引っかき回しただけで、責任者の特定なんて無意味なことをした。都民は納得しない」
と言ってたけど、どういう意味?
東京都民の人、教えてくれる?

136 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 11:08:10.79 ID:XmlsX11k
まあ、カルノーサイクルは可逆的断熱・等温-圧縮・膨張過程を含んでいるから時間の因子はないわな。
可逆過程とは無限時間でゆっくり変化させる過程だかね。
そうするとカルノーサイクルの最大効率時のサイクル時間が無限大となり、出力0となってしまう。

時間の因子を入れると、不可逆過程となり、カルノー効率は下がるが、出力が発生すると言う話だな。

すると、カルノー効率と実効率の差が出力と比例関係にあるのかな?

137 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 11:15:37.57 ID:OXBSIClr
マツダのアップサイジングは正解ってこと?

138 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 11:28:31.48 ID:mX0oi/DH
当たり前の話を今更の大発見のように発表したの?
慶応のレベルってこんなものなのか・・・

139 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 11:28:37.45 ID:rbRWJWdb
温度差ゼロでヒートポンプ回すようなもんか

140 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:18:36.12 ID:BN+1YeEk
ほほう、わかった。で、乗り出し価格記載の見積書早く送ってね 出来るだけ早く

141 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:22:46.73 ID:0DqlhqiS
スターリングエンジンを水平対向で行ったら?

142 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:23:17.11 ID:1a4o3Qi2
>>134
古典力学をベースにした統計力学によって導かれていた諸々が、
区別できない粒子や制限される占有数などの量子力学的な概念の導入によって
ひっくり返されたのは20世紀序盤の話

143 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:39:15.27 ID:n9vbtQ0x
>>1
そりゃ、0かける100は0だもんな

144 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:43:14.19 ID:rQsCaT3p
慶応大学はレイパー容認大学になりました。

145 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:43:23.13 ID:BdJ5sCmz
>>142
よく言われるというか、田崎さんも統計力学のテキストに書いているけど、
量子統計力学は量子論による熱力学の基礎づけではないからね
量子重力も大切だけど、そっちも同じくらい難しく重要な問題

146 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:44:05.36 ID:S8AQlEmp
熱機関を熱エンジンって呼ぶの?

147 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 12:44:42.20 ID:8QQHyDwf
カルノー効率は可逆過程で達成され、
可逆過程は「無限小の変化」の積み重ねだから、
「無限大の時間がかかる」のは当たり前。
100年以上も前にわかってるがなww

148 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:06:59.13 ID:kN5bvsf5
テキーラですよね

149 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:17:37.97 ID:a0WuYPu3
ちょっと誰かオナニーで例えてよ

150 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:25:46.21 ID:zb4pHNEr
>熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになる

たぶんスレタイ作ったやつの頭が超絶悪い

151 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:28:53.52 ID:CWpcCnIn
準静的を書き込もうと思ったらもうあった

152 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:31:42.21 ID:l/Nv5TtX
可逆過程は平衡状態を維持し続けて達成できる。
平衡状態は力が拮抗してつり合いがとれている状態なので、
外部に対して一方方向に向かって仕事をするような状態じゃない。
無限小の余分な力を加えれば、押す方と押される方の
どちら側にでも動きうるような状態だから。

153 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:31:47.17 ID:/vglwIo7
読んだけど、さっぱりわからん

154 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:32:50.28 ID:IHeBPzS2
当たり前のような気がしてならないんだが 今まで明文化されて無かった系?

155 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 13:42:21.81 ID:rQsCaT3p
>>149
効率の悪いオナニーだと長時間かかる。
すなわち最高効率のオナニーとはかかる時間がゼロ。

つまり、脳内で完結し動作として何もしないから、出力はゼロとなる。

156 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 14:07:05.78 ID:6RnM09G8
>>155
なるほど、俺は効率が良かったのか

157 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 14:11:10.52 ID:X5XUS3kJ
手を一切動かさず、ヤりたい!というリビドーだけで発射してしまうと、喪失感が半端ないってことだな

158 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 14:54:35.98 ID:YkE089KE
一番効率のいい熱機関のことを一般に計算機と呼ぶ

159 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:05:24.71 ID:FDVYxiLr
このスレにはなんでやたらとレシプロエンジンを例に上げて燃焼効率と熱効率を混ぜて勘違いするようなアホが多いんだ?

160 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:06:20.02 ID:88PTWMnB
>>4
いいや、それでも100%にはならない

161 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:07:02.31 ID:88PTWMnB
>>159
2chだからさ

162 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:10:27.69 ID:88PTWMnB
>>10
だから効率最大化したらパワーは0になるって研究成果でしょうよ。

163 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 15:15:46.49 ID:1SVTHM1Q
熱エジソン?

164 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 16:15:31.81 ID:aYFp5JIn
わからん

165 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 16:23:08.41 ID:n06yadPD
エンジンの効率の良さを究極に追求すると、何物も動かす事ができなくなるってことか。

166 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 16:51:38.24 ID:HGSi9w3C
カルノーサイクルは「1.等温圧縮」→「2.断熱圧縮」→「3.等温膨張」→「4.断熱膨張」という過程を経るようになっている
この中で「断熱圧縮」過程と「断熱膨張」過程は外部との熱のやりとり無しで行えるから短時間でも可能だが、
「等温圧縮」過程では低温側(L℃)へ熱を捨て、「等温膨張」過程で高温側(H℃)から熱を受け入れるといったように外部との熱のやりとりが発生するので時間が掛かる
どちらの過程も温度差が無いと低温側へ熱を捨てられないし、高温側から熱を受け入れる事ができない
たとえばL℃の低温側へ熱を捨てる為には、L+α℃にしないといけないし、H℃の高温側から熱を受け入れる為にはH−β℃にしないといけない
このα+β℃の分だけ温度差が小さくなるので、その分だけ熱効率が低下する
もし熱のやりとりに掛かる時間を短くしたければ温度差α,βを大きくする必要があるので効率は低下するし、
逆に効率を高くしようとして温度差α,βを小さくすればするほど熱のやりとりに時間が掛かる
このような理由により、効率と出力はトレードオフの関係となる
※ちなみにレシプロエンジンやガスタービンの場合は、作動流体を燃焼に用いるのでβの温度差は必要ない

167 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 16:51:54.17 ID:BQv5Yld9
>>159
ここ以外では誰に語ることも出来ないからそっとしておいてあげよう
永遠に真理にたどり着けない可哀そうな人達なんだから

168 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 16:55:03.26 ID:tdI+mh8E
結論 : 永久機関は実現不可

169 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:15:47.37 ID:ZnnhKyGa
科学の中で統計処理する分野は大体イカサマだからな
熱力もイカサマよ
超電導や超流体の説明も出来ない熱力学

170 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:15:50.05 ID:ug5ya1q6
省エネやコストカットの究極系はゼロって事か

いや割と大勢が知ってるんじゃね?

171 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:28:19.09 ID:88PTWMnB
>>168
そんなことはこの成果と全く関係ない

172 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:34:41.76 ID:pQ2e+z+N
凄いじゃないか
よく分からんけど凄いじゃないか
新しい原理って

173 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:36:15.33 ID:YkE089KE
>>科学の中で統計処理する分野は大体イカサマだからな
>>熱力もイカサマよ
>>超電導や超流体の説明も出来ない熱力学
量子統計理解できない奴がいかさま連呼しとる

174 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:40:54.93 ID:/G/pgoQy
人体が一定距離を移動するとき、速い方が燃費が悪くなる。
要するに同じ距離なら走るよりも歩く方が疲れないということ。
到着時点のエネルギー総消費を最少化するには低速移動が必要だが、
それの極限は到着まで無限の時間がかかる実質停止になる。
カルノー機関の効率も、そんな具合なんですよ……という話かな。

175 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:45:33.50 ID:BPWO8Dks
>>155
それだとブッダはクリボーを超える究極のオナニストになりそう

176 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 17:46:58.14 ID:ug5ya1q6
>>174
究極のエネルギー効率は消費しない事だからな
この誰でも知ってる水掛け論みたいな話が何に活きるのか全く不明だがな

177 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:05:39.99 ID:ZnnhKyGa
>>173
量子統計なんてイカサマそのものじゃない
温度の定義すらアヤフヤ

178 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:08:22.98 ID:EzrVjivj
時間の概念を入れた新しい熱力学の方程式を導き出せば
ニュートンやマックスウェルに並ぶ偉人になれるな

179 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:15:23.63 ID:YkE089KE
>>173
>量子統計なんてイカサマそのものじゃない
>温度の定義すらアヤフヤ
そんなんだったら量子論全部否定したら?

180 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 18:21:43.18 ID:oRiGBMdb
ゼロと無限大との関係って・・・
片方に無限大を求めると、関係するそれ以外がゼロになって収支を合わせる

元々がゼロから始まったこの世界
感覚的には理解してても、なんかソコに神秘性を感じてしまう

こういう話を聞くと特に

181 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 19:12:44.16 ID:mjg716in
仕事の効率ばかり追究した会社の商品は、くそおもしろくなくて売れない。

ということだろ。

182 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 19:41:24.03 ID:ZnnhKyGa
>>179
量子論では絶対零度でも格子振動は止まらない
頭から温度の定義を疑っているのが量子論
統計を持ち出すのが温度や熱力

183 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 20:03:27.56 ID:CEXqxZpm
>>2
理解できないなら無理して書き込まなくてもいいんだぞ脳弱

184 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 20:05:51.49 ID:CEXqxZpm
>>14
でも実際は無駄に高回転で低速トルクすかすかのスペオタ騙しエンジン作ってるよな

185 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 20:58:20.04 ID:B9MYhFP2
これがPRLにアクセプトされたのが驚きだわ。

186 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:10:56.54 ID:XBGvqnE0
>>184
税金対策でそうなるやろ

187 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:13:12.29 ID:DdCaje74
レイプの効率も最大限にしている慶應レイプ大学ですね

188 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:21:57.10 ID:HGSi9w3C
歩の無い将棋は0歩(レイプ)
一方的に相手になぶられるという意味では同じ

189 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:25:14.02 ID:5fZtu69Z
ここは慶応大生が集うスレですね。
わかります。

190 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:29:52.39 ID:YkE089KE
>>182
じゃあ力学系っていう名前の数学分野はどう思う?
エルゴード仮説なんかに対してはどう思う?

191 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:49:03.11 ID:/mlrYETO
?効率上がるとエネルギーがゼロ??

192 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:50:24.48 ID:ZnnhKyGa
>>190
純粋数学で生き残れなかった成れの果て
数学者ほど統計は嫌う

193 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:56:21.71 ID:YkE089KE
統計学と確率論の関係はどう思う?

194 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 21:59:21.65 ID:ZnnhKyGa
>>193
どちらも後付け
因果関係が必要な時点で時間軸に対称でない
因果関係が証明できるが問題になる

195 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:00:37.19 ID:AdcZC0l7
つまり、車を運転するとき
1速で走ってると熱効率はよいが遅くしか走れない
4速で走ってると熱効率は悪いが早く走れる

196 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:11:20.59 ID:3IT15ifI
最大限に反乱したガンジーが何もしなかったようなもんだな。

197 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:29:21.67 ID:1a4o3Qi2
>>178
> [非平衡状態の統計力学] 熱平衡状態から不可逆過程,あるいは輸送現象をも
> 取り扱えるように統計力学を拡張することは1950年代に行われた。
> 松原武生の温度グリーン関数法,久保亮五の線形応答理論,ボゴリューボフ=ティアブリコフの
> 多時間グリーン関数法によって熱平衡に近い非平衡状態まで含む理論体系が確立した。
> このほか,森肇によりブラウン運動論の量子統計力学的公式化がなされている。
> 世界大百科事典 平凡社

198 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:33:25.70 ID:ZnnhKyGa
>>197
統計が入るだけで時間軸に対称で無くなるからな
因果関係の証明が出来ないと無意味なのは科学者なら常識

199 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:39:01.01 ID:dgxDGxzs
残業ばっかして働きすぎると鬱になって動けなくなるよってことか

200 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:42:36.93 ID:1a4o3Qi2
>>145
統計力学は物質構造に依存しない体系だと認識しているんだけどな。
保存則や変分原理なんかは前提にするけれども。

全く想像の産物でしかない奇妙な力学法則の世界を
統計力学で扱うこともできるよね

201 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:45:43.67 ID:ZnnhKyGa
>統計力学は物質構造に依存しない体系だと認識しているんだけどな。
中性子の磁気は内部構造に依存しているわけで
最初から破局しているな

202 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:47:14.13 ID:YkE089KE
因果律がどっちの矢印かどうかを区別してるのはエントロピーでしかないと思ってるがね
俺的には

203 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:49:07.28 ID:YkE089KE
巨視的なものの見方全部に安置ならもっとやれとか思わんでもないが
結構ナウい熱力学的に見たブラックホールとかどう思うのか聞いてみようか?

204 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 22:54:37.20 ID:314+HORB
統計力学は有用な学問だけれども、対象を区別しなければならない場合は使えない。

205 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 23:01:08.00 ID:k8I4adUm
>>27が正解

206 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 23:01:57.82 ID:S+RK/Efz
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/files/2016/10/31/161031_1.pdf

図解入りでわかりやすい
単純なことしか言ってない

207 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 23:12:25.90 ID:1a4o3Qi2
>>201 統計力学に関して201よりは俺の方がましだということがわかったわ

208 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 23:14:15.38 ID:YkE089KE
不可逆過程は誰もが嫌う

209 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 23:19:11.93 ID:S+RK/Efz
慶應義塾大学 プレス用pdf 2016/10/31
一般の熱エンジンの効率とスピードに関する原理的限界の発見
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/files/2016/10/31/161031_1.pdf

ηmax(イータマックス)とは最大効率という意味



時間
あたりの
出力

 |//////////////////////
 |///////禁止されている////////
 |//////////////////////
 |//////o  o////////////
 |////o A   o///////////
 |///o        o/////////
 |//o          o////////
 |/o            o///////
 |o            Bo///////
 o______________o///////_→効率
0               ηmax


Aは時間あたりの出力は大きいが効率が悪い(廃熱が多い)
Bは時間あたりの出力は小さいが効率はきい(廃熱が少ない)

210 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/02(水) 23:57:35.02 ID:Cuio/CMa
何で解説がないんだろうかと思っていたら、発見されていなかっただけなのね。

211 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 01:05:19.74 ID:CTcS+fLg
損失の全く無いエンジン=稼動してないエンジン、しかし出力はゼロ

212 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 01:24:53.76 ID:if1K6FT5
それじゃあ、ドクター中松エンジンは存在しないことになっちゃうよ

213 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 03:18:45.92 ID:msHdu4E/
これ実はノーベル賞級なのでは

214 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 03:58:02.28 ID:r/uhYZR7
化学電池も、できるだけ電流を取り出さないように、ゆっくりと放電させ、
あるいは できるだけ電流を流し込まないように、ゆっくりと充電させるのが、
無駄な熱の発生が減り、効率が良いが、
放電の場合は仕事率(Watt値)は電流が少ないので限りなくゼロにちかずく。
無限の時間かけて放電し終えたら放電で取り出したエネルギーは最大になる。

215 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 04:16:09.12 ID:51rojdEK
>>187
効率よく勉強して慶應に入っても結果(出力)はゼロって事だよ
レイプなんかしてたら余計にね

216 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 04:52:58.85 ID:USd33TT6
最大出力を達成する時の理論的効率の上限を求めている

217 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 05:07:13.89 ID:JDHu4jIm
理想はマクスウェルの悪魔とかラプラスの魔物
両者は案外と近い

218 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 05:26:03.53 ID:VbDUNDBG
理論の話のようなのに3つの大学にまたがって大勢なのがちょっと以外な感じ。

219 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 06:30:13.89 ID:xdK0HsHj
原理というほど基本的なものなら19世紀ごろに誰かが見つけてそうだな。
なんか大したこと無さそう。

220 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 08:14:46.72 ID:Ta+pc53y
高度な理論なのだが、意外性は無いな

221 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 08:23:38.28 ID:pC+x2ogz
なるほど、わからん。

222 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 08:52:03.65 ID:+cjUoHx3
つまり奴隷を動力として使う事が一番効率的って事か

223 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 08:53:36.68 ID:ZyrQDYF1
たいしたことない
新たな原理でも何でもない

224 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 09:04:39.56 ID:DF4aSws8
何にも役に立たんだろこれ

225 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 09:05:13.84 ID:ZeMW+9aj
>>214
自己放電(内部放電、自然放電)で無くなってるよw

226 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 09:07:15.61 ID:x0aMevqC
熱エンジンじゃなくて、熱膨張を利用したエンジンの話じゃないのか

227 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 09:25:32.77 ID:CzdGzRjd
>>14
本田を生かすも殺すも監督次第
ってか、とっくに奴のピークは杉田

228 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 09:31:23.69 ID:k7htLMcB
SEXで疲れないようにするにはどうするか
 ↓
ゆっくり腰振れば、、
てか、腰振らなきゃいいじゃん!これでずっとSEXし続けられるよやったね!
 ↓
でも気持ちよくないよね。

こういう話?

229 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 11:02:26.22 ID:V96tw7u5
熱エネルギー同士が打ち消し合う時の反作用が出力に変換されるんじゃないか?

その打ち消し合うという事が効率を失うということ

230 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 11:33:52.87 ID:tYPE6UTA
>>226
ちゃんと読んだ? キミの言う『熱膨張を利用したエンジン』を含めての話だよ。

231 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 11:41:06.54 ID:XL6aKfnz
効率を最大限まで上げるとなにもしないことと一緒なんて不思議種

232 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 12:05:37.42 ID:sw9ekiA8
慶應かよw

こんな何の応用もできない研究するよりも、
レイプのごまかし方の論文でも書いてろよwww

233 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 12:11:36.03 ID:tYPE6UTA
>>232
決め付け、レッテル張りは良くないなあ。左翼みたいだぞ。
慶応の学生もクズから有能までピンキリなのは重々承知しているが。

234 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 12:58:01.54 ID:XL6aKfnz
レッテルを大学がそのままにしとくからだよ

235 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 13:09:58.61 ID:eFBHO6hY
レイプ慶応

236 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 13:23:43.39 ID:x0aMevqC
>>230
何処をどう読めば良いのか説明してくれない?

237 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 13:33:06.31 ID:z3bCENjP
効率っていうと普通の人はスピードのことだと思うからね。

ここでいう効率は無駄がないってことだから。

極限まで無駄を省こうとすると、極限までスローになるってことでしょう。

238 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 13:36:21.40 ID:FWZdvwd8
熱統計取る時点で時間軸ぶった切るんだから
熱力の仕事率とか本末転倒なわけよ既に

239 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 14:07:05.11 ID:/USLebPt
レイパー囲ってる慶應か

240 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 14:37:33.11 ID:pl0j52tD
低能未熟大学の与太話でスレ立てするなや

241 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 14:50:55.85 ID:Utt9n9bc
株の取り引きを増やすほど手数料も増えるみたいな?

242 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:01:02.45 ID:KdgjNTUA
そんなんよりレイプ理論を完成させろ

243 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:15:51.89 ID:z15LLc4/
>>1
図の曲線が正確だとすると、同じエンジンで馬力を最大にするにはカルノー効率50%が限界に見える
それ以上は排熱を減らすと馬力が落ちる

244 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:17:56.76 ID:BUPQTlLO
駿台全国判定模試

早稲田政経 3科目orセ65〜66
早稲田法   3科目64
早稲田国教 3科目64
慶応法    2科目64←一般率34%、英社マークシート式+小論のみ
早稲田文   3科目63
早稲田文構 3科目63
早稲田商   3科目orセ62〜63
慶応経済   2科目62〜63←一般率51%、英+1600年以降の日本史or1500年以降の世界史+小論のみ
慶応文     2科目63←英社のみ
早稲田社学 3科目62
慶応商 2科目62or3科目59←一般率58%
慶応総政   1科目61←1科目+小論(情報+小論もあり)
早稲田教育 3科目60.5
慶応環情   1科目59←1科目+小論(情報+小論もあり) 
早稲田人科 3科目57.3
慶応看護   2科目55
早稲田スポ 2科目54
https://www.i-sum.jp/sum/member_topics.cgi

245 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:23:39.07 ID:EQFTvc4I
レイプの仕事率?

効率よく強姦すると射精しすぎて動けなくなっちゃう慶大生、ってことだねw

大変良く分かりましたwww

246 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:37:49.63 ID:fKwiphzU
>>1 >>10
100% - ( 排ガス温度(K) ÷ 燃焼温度(K) )が今までの理論的な最高エネルギー効率

例えば燃焼温度が1200℃、排ガスが500℃だと、理論的には燃やした燃料カロリーの約50%の動力エネルギーを取り出せる

しかし、>>1の略図でスケールが正しければ、さらにその半分のエネルギー25%を取り出すときに、馬力が最大になる
(ものすごくゆっくり動かせばエネルギー自体は従来通り50%取り出せる)

247 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:42:07.33 ID:fKwiphzU
>>27
それ

>>1の略図の線が正確なら、最高出力を選ぶと、燃費は最高燃費のときのちょうど半分になる

248 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:47:33.02 ID:iLRVmd7u
読み終わった後の徒労感というかなんだかなぁーって感じがすごいな

249 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:49:58.01 ID:iLRVmd7u
ナマケモノは最高の燃費だが仕事はしていない

250 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 15:52:06.26 ID:OGdw8kqJ
>>1
慶應といえば集団レ○プの学校
残念だがこれは揺るがない

251 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 16:06:42.11 ID:7XeM0qe4
仕事をしないのに効率が100%だなんて、
ヤルヤル詐欺じゃあるまいし、ナンセンス。

252 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 16:22:49.15 ID:NC/DQB4s
なんか凄いことなんだろうけど、慶応と聞くともう集団強姦のイメージでそれだけでマイナスだわ
ちゃんと研究してる人にはお気の毒に

253 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 16:45:56.26 ID:qrCzA7uc
でもレイプで全部ご破算

254 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 16:53:49.05 ID:fvLmUthI
>>14
ただ、電気を作るには周波数に合わせなきゃならないから
60Hzの地域では3600rpm以下にはできないのかな?
いやでも極数増やせばいけるか?
軸受の重さもあるから低速度回転は摩擦にかなり力が奪われそうだけど。

255 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 16:54:37.34 ID:fvLmUthI
レイプは慶応と言うより韓国人学生だからだろありゃ。

256 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 16:57:19.38 ID:mvP54L1L
第2種永久機関が存在しないことは熱力学第2法則が示唆してたのだから、
別に目新しいことでもないし「新たな原理」でもなんでもない。
第一、「ほぼゼロ」ってなんだよwホントに証明になってるのか疑わしい。

257 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 17:05:33.31 ID:wGEH5uSJ
>>22
現代の科学技術だと温度差100度位ないと実用的な出力は得られないんじゃないか?

258 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 17:10:24.18 ID:xebiKq6+
中途半端に科学をかじってる奴が、このニュースを紹介してるのがウザ過ぎる
「そう言うのはすでに誰かが証明してると思ってたよ」みたいな事を言ってる奴が特に

259 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 17:30:05.59 ID:huw2fAtw
論文読んだけどこれ全然使えないね
このエンジンに内燃エンジンは含まれていない
しかし現実に使われているエンジンの殆どは内燃エンジン
これは所詮非常に限定された条件での定理に過ぎない

260 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 17:43:47.19 ID:ybRC4NeF
>>81
なんとなく伝わるね。

261 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 18:04:49.43 ID:EQFTvc4I
   
   
     慶応大学 レイプ効率理論
   
      変態性欲学部 強姦学科

262 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 18:13:11.51 ID:/cYRvI8Z
集団強姦隠蔽

263 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 18:27:52.17 ID:AWZkxUHb
>>4
実数は0で割れないんよ

264 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 20:02:58.66 ID:HAaYNdOA
誰かヒートポンプで説明してくれないか。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 20:04:49.50 ID:krTF3OGT
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組みの官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全部自分の出来心から起きたことで、どこに訴える訳にもいかないのですが、
何とかあの人たちと縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

266 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 20:07:40.82 ID:HAaYNdOA
>>259
君では無理かな。

267 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 20:08:41.93 ID:BDknzLGk
レイプマン養成大学の研究なんか信用出来るかよ。
馬鹿チョンばかりの大学が研究〜笑わせるな!

268 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 20:08:42.30 ID:Hg10tUK7
>>231
そんなことは言ってないよ。やたら長時間かかるだけで、仕事の合計は
最後にはちゃんと効率に見合った総量になる

269 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 20:11:18.06 ID:Hg10tUK7
レス主の頭の中の話と>1が食い違ってる、
そういうレスの比率が高いという点でこのスレは今年の白眉だな

270 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 21:46:02.52 ID:mXbnhuB7
熱エンジンってなに?

271 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/03(木) 22:12:03.21 ID:lv71W1oY
>>236,259
「熱エンジン」の意味をググろうなw

272 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 00:09:39.24 ID:5Bd9/5mr
一台の車の燃費を10%改善するよりも、
国全体を走行する全ての車を集中ナビにして自動運転にして
ルートや共同運航を最適化し、交錯配送を無くし、
国全体の物流量を維持したまま、車両稼働数と走行距離を減らしたほうが、よっぽど効率的な社会になる。

GoogleやAmazonが目指しているのはコレ。
だから米国では、エンジンの効率化wという時代遅れの研究はシカトされている。

273 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 00:48:32.12 ID:z7xckCEC
しょうがねぇな
マフラー廃止してアフターバーナー付けようぜ

274 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 01:04:33.44 ID:M1J92LXL
>>271
いや内燃エンジンは含まれてないよ
論文よんだ?
君の常識で物を言わないようにな
物理では明確な定義というものがあるからさ

275 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 01:06:05.43 ID:eph2bZn1
ちゃねらーが論文なんか読むと思ってるのか。>>1すら読んでないのに。

276 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 01:08:30.41 ID:M1J92LXL
しかし論文があるのにグーグル頼りって情けないな…
物理学での定義が一般常識とは違うことを想定できないらしい

277 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 07:40:38.61 ID:8eDqRfsy
全ての熱を使い切る、それこそ機械の周りの温度が0ケルビンになるまでには途方も無い時間がかかるということでok?

278 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 07:50:38.79 ID:TUbejdsw
>>259
これはすごい。こんなアホはなかなかいないぞ

279 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 08:04:31.83 ID:zAEOu012
>【熱力学】熱エンジンの効率を最大限に上げると出力がほぼゼロになることを証明 熱力学に新たな原理が付加/慶應大など

熱エンジンの効率の最大限の一歩手前にあえて留めるのが
その熱エンジンの最大スペックを引き出したって事になるのだな?

280 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 09:51:33.89 ID:yP50laWR
>91 >237 みたいな落ち着いた人を見習え。
自分なりにもう一歩踏み込んだことを考えようとして
でも本質をとらえる基礎知識がないから踏み外してるやつがいっぱいだ

281 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 14:26:18.10 ID:M1J92LXL
>>278
アホは君だよ
内燃エンジンが含まれないことくらい論文読めば分かる
まあ読まなくても分かるが

282 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 14:56:38.16 ID:z0Klv7NY
>>43
さすが慶應
いまどきゼロサムである

283 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:02:20.38 ID:1S0Zy93g
熱力学に新たな原理が追加されたとは思えないのだが。
時間の概念入れて原理が追加されたと言えるなら、まだまだ他にも原理が出てきそうだよね。
熱力学の原理(例えば、オストワルドの原理)と肩を並べられる原理なのかなぁ。

284 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:12:38.02 ID:CTOwZQSr
>>281
ふぅん、プレスリリースは嘘だと?

>内燃エンジンが含まれないことくらい論文読めば分かる
何処に書いてあんの?
URLと書いてある位置を教えて下さいな。

>まあ読まなくても分かるが
もう笑うしかないなw

285 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:24:38.27 ID:hkxaaP/f
>>23
熱は、熱の多い所から少ない所に移動して、やがて平衡状態になるけど
金は、金の少ない所から多い所に移動して、最終的には独占になるから
社会主義的政策で無理やり金の少ない所に移動させているだろw

286 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:28:35.60 ID:BRYkIswJ
つまり、ポリネシアンセックスが最高効率?

287 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:44:09.33 ID:En6QQhp8
>>281
そうだとしたらなぜPRLのレフェリーがタイトルの"Universal"に突っ込まないと思うんだ
PRLすら知らないアホかな?

288 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:49:01.03 ID:RMVpb4M/
これは研究者どころか工業従事者でも誰もが直感的に理解してることだけど
長らく証明されてなかったんだよな

289 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:49:50.60 ID:En6QQhp8
>>281
もしかして内燃機関は「熱浴との相互作用がマルコフ過程で記述できる」
という条件を満たさないとでも言ってるの?

290 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 21:53:36.86 ID:SkiWqLgc
食べた物をエネルギーに直接変換できる生命が最高効率

291 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 22:41:40.45 ID:yP50laWR
>熱は、熱の多い所から少ない所に移動して、

そうとは限らない。

比熱が大変に小さくて高温のものと、それより温度が低くて
比熱がとても大きいものがあったとして、接触させたら
前者から後者へ熱量が移動する。だがしかし

第三のもの(両者より低温)へ取り出すことができる熱量は
後者の方が大きくなり得るよ

292 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 23:03:53.40 ID:wclomV4G
もっとバカでもチョンでも分かるように

293 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/04(金) 23:04:28.12 ID:trcQKoiF
>>288
さらに、カルノーサイクルの効率 1 - Tlo / Thi の半分が最大出力ということが分かったのはすごい

ものすごく大雑把に説明すると、燃費リッター20kmで100馬力なら、
それを200馬力にするとどんなに細かいメカや制御を工夫してもリッター10kmにしかならない、そこから先はアイデアの組み合わせが無駄骨である、
限界が分かってるから無駄な開発を避けられるということだ

294 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 00:14:20.73 ID:sM5qF4p2
>>292
>熱は、熱の多い所から少ない所に移動して、

これは、水は水の多い所から少ない所に移動、と言ってることが
同じだから、もしそうなるなら永久機関が作れる

295 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 00:18:32.00 ID:14zfUY4I
>>293
確かに凄い
と、思う反面限界が分かってしまうというのは
なんともモチベーションが上がらないというか
やりがいが無いというか
まぁ今までどこに壁があるか分からなかったのが
分かるようになったから良かったのかな

296 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 00:33:02.29 ID:KomvLFUs
>>294
国語的にはそう取れなくもないが、その解釈はおかしい。
何より、292に対するレスとして適切とは思えないw

297 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 01:10:39.43 ID:yMNUaAxG
>>293
これ教科書が書き換わるレベルの学問的成果
名前が冠されるような原理・公式として後の世に残る

298 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 03:13:00.57 ID:iCGqxexg
>>281
まさかまさか内燃機関は熱浴との相互作用で説明できないとでも思ってるの?

299 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 05:12:04.51 ID:eHcKXRaH
ぶっちゃけ熱移動する装置で特定の範囲に絞れば半永久に近い機関が作れるよね
自分の事しか考えないエアコンになるとは思うけど
この辺って誰かやってるんかな?

300 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 05:27:42.08 ID:Ib6Q/Ked
  
 無理に難しく表現しようとするところが学者のバカなところだな。
 

301 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 08:26:18.01 ID:98CZgOtI
この論文で大事な点は「カルノー効率よりも低い特定の効率点で実用的な最大出力が存在することを定量的に定義した」ことだろ
Togetterで数式修正されたΘ≡η(ηc-η)/(2-η)^2を使ってやると、Tl=15℃、Th=560℃でのカルノー効率ηc≒65.4%に対し、
η=39%くらいの点でΘが最大値を示すことが算出できる
つまり、今回の成果から理論的に出力と熱効率がトレードオフになる領域・ならない領域を区別できるようになったし、
恐らく同じ計算手法を熱機関の各種理論サイクルに適用してやれば当該理論サイクルの最大出力効率を定量的に推計できると考えられる

302 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 12:31:28.51 ID:72yTyT4O
>>213
有力なイグノーベル賞候補なのは間違いない

303 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 13:26:00.32 ID:sM5qF4p2
>>296 物理的にも同じことだよ。示強、示量が把握できてないゆえの間違い。
適切じゃない、は同意だがわざとだ

304 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 16:54:22.03 ID:KomvLFUs
>>303
貴方の言は正しくはあるが、屁理屈に分類される類のものだと言ってるんだよ。
ここはゼミ室じゃなくて2chなんだからさw
>適切じゃない、は同意だがわざとだ
ならば、余計にだわな。

305 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 17:48:03.41 ID:r/ke6dd4
>>284>>287>>289>>298
はあ…馬鹿しかいねぇのな
自分で調べる力もないのか
以下は張本人である田崎氏のTwitterからね
アカウント名はHalTasakiね
これを見れば論文を読まなくても内燃機関に適用できないことは分かる
馬鹿は自分の馬鹿さ加減に笑っていればいいと思うよ
田崎氏に内燃機関に適用可能と説明できれば君たちの名前も載せてもらえるだろうよ(笑)


>解説にある通り熱エンジンは(内燃機関などは除く狭義の)熱機関と同じ意味で使っています。
>取り出すのは仕事なので、力学的エネルギーでも電気エネルギーでもかまわないというのが、頭でっかちの理論的な熱力学の立場で、温度差で発電するのも熱エンジンの一種になります。

>内燃機関は(今のままでは)ダメです。
>熱エンジンという言葉を物理では普通の意味(複数の熱源と熱のやりとりをして仕事を取り出す装置)で使っています。

306 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 17:52:41.02 ID:r/ke6dd4
さて、田崎氏らでも出来なかった内燃機関での証明を
>>284>>287>>289>>298らにやってもらおうではないか

307 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 18:12:22.06 ID:8xfA+XKS
今まで沢山の人に予想されてた事実なのに
長いこと誰も理論的に証明できなかったの?

もしそうならノーベル賞ものかも?

308 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 19:01:23.97 ID:MvkGqvW6
>>305
今のままでは内燃機関には応用できないのは良いんだが、

> >熱エンジンという言葉を物理では普通の意味(複数の熱源と熱のやりとりをして仕事を取り出す装置)で使っています。
普通って何だ?(工学脳

309 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 19:27:09.15 ID:awKvCYlg
>>17
ありがとう。

310 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 20:52:29.04 ID:moywZiEf
>古くから推測されていた熱エンジンと効率向上と出力の大きさとの間にはトレードオフの関係があることが

って、熱エンジンである以上温度差を利用してるわけだから、効率を最大限にするためには
熱エンジンによるエントロピー生成を最小にする必要があり、熱エンジンのエントロピー生成
は温度差に比例するから温度差を最小にする必要があり、最小値はゼロ、その温度差に比
例する出力もゼロになる

ってか、温度差ないならそれ熱エンジンじゃねーよ

>一方、発電機では、効率だけでなく「何Wの電力が発電できるか」という「仕事率」が問題になる。

だーかーらー、準静的とみなせる程度に遅ければ効率は「ほぼ」100%で高い仕事率を達成で
きるけど、それよりさらに仕事率、つまり単位時間あたりの仕事量、を落としたほうが効率はさ
らに100%に近づく

こんなごく常識的な話を新たな原理とか言っちゃた馬鹿は辞職もの

311 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/05(土) 21:58:16.21 ID:8xfA+XKS
>>310

>>1は温度差のある場合のカルノーサイクルについて述べてるんじゃないの?
カルノーサイクルの熱効率の式は知ってるよね?
熱効率が100%になるのは低温熱源が絶対零度の時だけ。

カルノーサイクルの熱効率がエンジンの熱効率の上限だけど
熱機関の動作をこれに限りなく近づけようとすると無限の時間がかかる、という主張でしょ

312 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 00:00:31.51 ID:rsOkFQ6l
一定電圧の電源ソースをつないで容量Cのコンデンサに充電をすると、
電源ソースが出したエネルギーの1/2がコンデンサに蓄えられて、
残り半分は熱になって無駄に捨てられる。

313 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 03:34:48.90 ID:56LmJ9dS
>>308
内燃機関は燃料の爆発圧力とかを利用して、単純な熱交換エンジンじゃないだろ?

314 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 04:33:44.22 ID:0h2/lxXE
パンチ打つなら0.5秒くらいで打った方が疲れない
30分かけて一発撃つと死ぬほど疲れる
腕が伸びきった状態で関節やられる恐れもあるしな

315 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 05:50:09.78 ID:Hx7Onvj6
>>310-311
重要なのはちゃんとカルノー効率に対する実際効率と出力の相関を定量化できた部分で、
カルノー効率に極限すれば出力ゼロを証明した部分は実際効率と出力の相関におけるごく一部でしかない

>>312
工学屋的には理論サイクル分野では外燃と内燃は決定的な差ではない件
実用的にも外燃機関としてクローズドサイクルガスタービンが存在し、内燃機関のガスタービンと同じブレイトンサイクルで扱う
だからこそ、理論物理分野で言う一般的な熱エンジンとか内燃機関は化学エンジンという主張に衝撃を受けた

316 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 06:18:52.10 ID:Hx7Onvj6
甦るMaxwellの悪魔
 ttp://brownian.motion.ne.jp/index.html

化学エンジンってのは、内燃機関よりもこういう分子モータを指して言うべきよな

317 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 07:59:28.45 ID:YhROuklg
>>311
>>1が駄目なのは出力をちゃんと「時間あたりのエネルギー」のことだと定義してないこと

準静的の極限は静的なんだから、時間あたりの生成エネルギーがゼロになるのは当たり前

>>315
>重要なのはちゃんとカルノー効率に対する実際効率と出力の相関を定量化できた部分で、

熱流によるエントロピーの生成なんか、猫でも定量化できるっての

318 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 09:13:57.90 ID:Hx7Onvj6
>>317
では専門家先生、とりあえずブレイトンサイクルで理論サイクル最大効率と実際効率における出力の理論解を導出いただけますか?

319 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 10:30:08.37 ID:oQlt0YT1
>>313
モル数が変わる以外は熱交換機関と全く変わらない

320 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 10:38:27.09 ID:rLD6ZrQl
Hal Tasaki ?@Hal_Tasaki 11月2日
われわれの証明の要は、熱源とエンジンの間に有限の速さでの熱のやりとりがあると
必ず「効率の無駄」が生じると示すことだった。これは平衡に近い系では割と当たり前だけれど、
激しい非平衡状態を許す任意のプロセスについてはまったく自明ではない。
これを証明してみせたところが「売り」ですね。

なるほど、全く分からん('A`)

321 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 10:43:31.98 ID:b1fSS312
凡人はほどほどに働けって、てことだろ。

322 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 11:09:23.45 ID:0mhXWg56
>>297
そう思う

>>1の略図が正しいという前提での話だが、
「最大燃費に対する5割、50%のときに最大馬力が出る」ということが分かった点がものすごい

熱力学の教科書には今後、この原理が必ず出て授業でも必須項目になるだろう

今までは、燃費と馬力にトレードオフが本当に存在するのかどうか、もしあるとしてその関係は定量的にどうか、何も分かってなかった

323 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 11:54:09.50 ID:Hx7Onvj6
Θ≡η(ηc-η)/(2-η)^2がより精度の高い式で、プレスリリースの式は1>1/(2-η)^2で簡易化した形式
精度の高い式では単純に50%で最大ではなく、もう少し高い位置に最大値がくる傾向を示す

324 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 12:23:52.36 ID:YhROuklg
>>318
エンジンのハードを固定してる時点で、話にならん

高効率で出力上げたければエンジンを大きくするなり複数エンジンを組み合わせればいいだけで、
実際にも高出力のエンジンはそうやって作られてる

>>320
>必ず「効率の無駄」が生じると示すことだった。これは平衡に近い系では割と当たり前だけれど、
>激しい非平衡状態を許す任意のプロセスについてはまったく自明ではない。

馬鹿すぎ

激しい非平衡ってだけで、効率の無駄が生じてるのは自明じゃねーか

>>293
実際のエンジンでは、燃料供給や給排気や点火タイミング変えるだけでもこの理論では別のエンジ
ンと見なきゃいけなくなって理論的限界も変わるから、意味ねーぞ

325 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 12:43:28.91 ID:Hx7Onvj6
>>324
何だやはり自分でもできもしないことを難癖付けるだけのクズか

326 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 12:50:13.26 ID:ER5JX1t9
荷物の輸送に例えると、
荷物を1個づつ運ぶより、2個、3個といっぺんに運ぶ方が効率が上がる。
が、究極の効率を求めると無限個の荷物を乗せる事になり、無限個の荷物を乗せる時間は無限時間かかるから、
結局効率がゼロになるって事か?

327 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 13:17:56.83 ID:XHYn86ZZ
あらゆる分野のスレで>1へ駄目だししてる「つもり」の人、ひょっとしたら
一人で全部やってるのかもしれん。なんとなく。他人の空似かもしれないが

328 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 13:44:38.83 ID:XHYn86ZZ
炭化水素を燃やすエンジンも、排気ガスを全部回収して
炭化水素と混合用空気に戻す機関まで含めれば>1で扱える系になる?

329 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 13:45:21.50 ID:YhROuklg
>>325
>>324
>高効率で出力上げたければエンジンを大きくするなり複数エンジンを組み合わせればいいだけで、
>実際にも高出力のエンジンはそうやって作られてる

で高出力エンジン作ることは誰にでもできて実際やられてることだが、それに難癖付ける屑がお前

330 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 14:06:39.91 ID:RXr87STK
>>310で熱効率を最大にするのが温度差ゼロとか言ったり
熱効率がほぼ100%となる、とか言ったりしてる時点で
熱力学を全く理解できてないと思うのだが。

カルノーサイクルも知らないし
熱力学第2法則も理解してないと言われても仕方がない

331 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 15:02:16.02 ID:YhROuklg
>高効率で出力上げたければエンジンを大きくするなり複数エンジンを組み合わせればいいだけで、
>実際にも高出力のエンジンはそうやって作られてる

で話は終わってるのに、まだカルノーサイクルとか言ってるよ

332 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 17:14:07.24 ID:rsOkFQ6l
ガソリンエンジンなどの内燃機関も、じわじわと燃焼するような燃料の
方が熱効率が良い。そのかわり瞬間的な馬力(出力)は下がる。

効率をよくするには、水エマルジョンにして燃料を噴射しながら燃やすとか
が良い。出力を上げたいなら、ニトロベンゼンなどを混ぜたり、吸気に純酸素
などを使ってガソリンよりも燃えの良い水素とかメタンなどを使えば良いかも
しれない。

333 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 18:39:57.87 ID:O+DPU8v4
>>284>>287>>289>>298
さて丸一日程たったわけだが未だ返答無しか
馬鹿も威勢だけはいいんだよな
こういう馬鹿の自分は正しいという自信は一体どこから湧いてくるのだろうか
当然田崎氏本人が言うようにこの論文では内燃機関は対象外なわけだ
彼らは一体何を根拠に私を間違い扱いしたのだろうか?
この論文が内燃機関をも対象にしているというのなら説明して下さいな(笑)

334 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 18:44:50.88 ID:O+DPU8v4
プレスリリースだのタイトルだの…
論文があるんだからその中身で議論しましょうよ(笑)
それができなくとも田崎氏自らが優しく解説してくれているんだからさ
そもそも内燃機関に適用できるなんてプレスリリースにもタイトルにも書いてないんだけどね
馬鹿の常識に沿った自己解釈なのだろうね
科学というものが向いていないのだろう

335 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 18:51:45.07 ID:9YhS2/qc
>>329
何コイツ、「作動流体あたりの出力」って定義の前提が共有できないなら帰ってくれる?

>>334
論文の内容そのものは実に素晴らしいけど、理論物理分野で呼ぶ「一般的な熱エンジン」が工学分野では「外燃機関」という違いは意識してほしかった

336 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 20:24:18.44 ID:uXmY9cg5
内燃機関は外燃機関における冷却過程を、
吸排気で置き換えただけであって、
吸気が2原子分子、排気が3原子分子なことで
比熱比が変化すること以外は同じ。
単に気体のPVTの遷移だから。

337 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 21:50:16.81 ID:oQlt0YT1
>>334
モル数が変わるとなぜあの説明が成り立たなくなるのか説明してください。
実際理解できないんでよろしくお願いします。

338 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 22:01:02.78 ID:O+DPU8v4
>>337
>>284>>287>>289>>298らが内燃機関でも正しいことを説明してくれるだろう
彼らによると私や田崎氏の言うような内燃機関は対象外というのは間違っているらしいからな
あれ程強い言葉を使ったんだから余程自信があるのだろう
期待して待ってやれ

339 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 23:10:29.83 ID:VrasdVGO
出力ゼロってどういう事?

340 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/06(日) 23:27:23.31 ID:oQlt0YT1
>>338
つまりあなたには反説明不可能なんですね。
よくわかりました。

341 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 03:09:50.59 ID:/UjwDUMx
>>284>>287>>289>>298
説明まだー?(笑)
俺以外にも説明望んでる奴がいるぞー
恐らく田崎氏も望んでいるだろう
なんたって田崎氏でさえ現時点では内燃機関を含めた証明ができなかったんだからな
タイトルのUniversalがどうかしたのかな?(笑)

342 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 04:56:06.23 ID:mkiXz3t+
プロペラでも似た話がある
効率100%の理想プロペラを作ると、推力0になるんだ

343 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 16:23:28.97 ID:A4FIrRIA
>>166
>もし熱のやりとりに掛かる時間を短くしたければ温度差α,βを大きくする必要があるので効率は低下するし、
>逆に効率を高くしようとして温度差α,βを小さくすればするほど熱のやりとりに時間が掛かる

はいいんだが、熱源と流体が接する部分の面積増やせば、温度差は同じでも熱のやりとりの時間はいくら
でも短くできるぞ

>このような理由により、効率と出力はトレードオフの関係となる

それ言うためにはさらに「熱源と熱のやりとりする面積は一定」って制約を入れないといけなくなって、カル
ノーサイクルの原理的制約でも何でもない話になっちゃう

344 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 16:55:29.21 ID:/XHh1QHe
圧縮比を1000万分の一にすると
空気自体が6000度になり
燃料のいらないエンジンができるのお前ら知ってるか?

345 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 20:18:39.94 ID:HRDqGNeE
集団強姦&殺人未遂大学の発表だしなぁ

346 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 23:18:37.14 ID:ttpJavfr
>>1
なんだ慶應かよ
レイプすんな
カス

347 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 23:22:29.73 ID:ttpJavfr
ぶっちゃけ集団レイプするような大学は研究発表とかする資格は無いから。

348 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/07(月) 23:35:03.16 ID:HNrup6b/
学習院の田崎先生か!
311のとき、いろんなベクレル・シーベルト関係の数式テキストUPしてくれて、
ホントに助かったなあ。
面識ないけど、いい人だよきっと。

349 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 05:32:31.26 ID:3PP8G+Hc
>>343
入熱面積の増加は、ほぼそのまま作動流体の流量増加を必要とするので、作動流体あたりの出力は低下する

350 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 08:18:16.28 ID:78iCcF9n
ノーベル賞もんやろ コレ

351 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 10:42:04.25 ID:1iUyZ2ua
>>349
>入熱面積の増加は、ほぼそのまま作動流体の流量増加を必要とするので、

それは違う

2枚の平行な四角い板の間を流体が流れ、その外側の熱源と板を通じて熱をやりとりするとしよう

で、流体が流れる方向の板の長さはそのままでそれに直行する長さを増やすことで板の面積を増
やし、板の間隔をそれに反比例するように縮めれば、板の間の流体の体積や板の間で流体が流れ
る断面積は同じ、つまり、流体の流量も流速も温度差も一定のまま熱のやりとりの量を増やせる

そもそもカルノーサイクルを早回しするんだから、流体の量が一定でも時間あたりの流量は回す回
数に比例して増えて当然だし、すると流速があがって熱のやりとりできる時間が減るので効率低下っ
て弁護しないと駄目だろ

でも上で書いたような方法で熱のやりとりの面積を増やせば効率は維持できるわけだ

>>1の話のどっかに「熱源と熱のやりとりする面積は一定」って制約が入っちゃってるってこったね

352 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 16:35:51.15 ID:z9xc1wiy
>>351
流速に比例し壁隙間に反比例して摩擦抵抗が生じる分の影響で出力が低下する不具合

353 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 16:51:56.20 ID:0z26XmTu
カルノーサイクルの原理的制約の話で、まさかの摩擦wwwwwwwww

354 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 17:24:06.50 ID:rDI45d2D
>>284>>287>>289>>298
結局逃げたか
馬鹿が調子にのるから恥をかく
論文も解説も読めず、読めるのはタイトルのUniversalだけ(笑)
こんな威勢だけの馬鹿がいると子供をも焼き殺してしまうんだよなぁ
ほんと馬鹿って怖いぜ
自分が間違っているという考えすら存在しないんだろうな

355 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/08(火) 18:04:47.51 ID:ZXSyxeve
熱授受部の材質や面積は(定数)の中に押し込まれるんだけどね

356 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 15:00:48.75 ID:QFzd3LfL
>>355
>熱授受部の材質や面積は(定数)の中に押し込まれるんだけどね

だから、

>>343
>それ言うためにはさらに「熱源と熱のやりとりする面積は一定」って制約を入れないといけなくなって、カル
>ノーサイクルの原理的制約でも何でもない話になっちゃう

ってことだろ

357 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 16:19:00.14 ID:K+w2kDGi
変数を分離できないタイプか

358 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 17:14:30.29 ID:DPYBq4nU
熱交換器に非本質的な制約課しといて

>〜熱力学に新たな原理が付加

は、ねーわ

359 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 20:25:02.63 ID:K+w2kDGi
>>358
非本質的かね?
>>301から
> Θ≡η(ηc-η)/(2-η)^2を使ってやると、Tl=15℃、Th=560℃でのカルノー効率ηc≒65.4%
における条件で、出力E∝(定数)*Θかつ伝熱面積S∝(定数)から、例えば実効率η1=65.0%ならばΘ1≒0.001478、η2=39.2%ならばΘ2≒0.0397で
Θ2/Θ1≒26.9が得られ、つまりSが如何に大きかろうが、同じ機関である限り大きなEを取り出せばηは一義的に低下することを示している

因みに、外燃機関であるスターリングエンジンでは出力が上昇すると熱効率が低下することが知られており、今回の研究結果と矛盾しない

360 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/09(水) 21:23:31.85 ID:6ZccTUj2
ところで、Θ≡η(ηc-η)/(2-η)^2ならば(2-η)>0からdΘ/dη=0のときΘmaxと置くと、
 dΘ/dη=[{η(ηc-η)}'*(2-η)^2-η(ηc-η)*{(2-η)^2}']/{(2-η)^2}^2、dΘ/dη=0ならば{η(ηc-η)}'*(2-η)^2-η(ηc-η)*{(2-η)^2}'=0、
よって{η(ηc-η)}'*(2-η)^2=η(ηc-η)*{(2-η)^2}'、{(ηc-η)+η(-1)}*(2-η)^2=η(ηc-η)*{2(2-η)*(-1)}、(ηc-2η)*(2-η)=2η(η-ηc)、
2ηc-ηc*η-4η+2η^2=2η^2-2ηc*η、(4-ηc)η=2ηc、よってηem=2ηc/(4-ηc)が得られる
>>301,359の条件ならばηem≒39.10%であり、>>301で概ね近似値と考えられる

361 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 05:18:13.33 ID:e5uqnEEH
慶応レイプ大が何やっても実績は認められない、すまんなw

362 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 10:19:14.31 ID:TkbfJQuu
集団レイプするような大学の研究とか認めんから
まず慶應義塾大学は最低限の人間教育からやりなおせ

363 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 14:40:45.09 ID:neLzEhzv
>>359
お前、どうしようもない馬鹿だな、数字並べるだけで何も理解できてないじゃん

364 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 15:51:46.04 ID:zgy+FxoC
Hal Tasaki ?@Hal_Tasaki 5時間前
【プレスリリース:一般の熱エンジンの効率とスピードに関する原理的限界の発見(改訂版)】
教えていただいたことをもとに用語や例などの不適切な点を(最小限ですが)修正。相変わらず「基礎物理方言」ですが誤解の余地は減ったと思います。
https://www.keio.ac.jp/ja/press-releases/2016/10/31/28-18691/

365 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 16:17:47.88 ID:eAAaPefz
中国のチベット鉄道とかパナソニックの最近のシステムバスとか空気を濾過して
酸素濃度を高めてるらしいな。

これをエンジン室内に送り込む空気に応用したり、ガソリンに予め空気や酸素の
ナノバブルを混入すれば、燃焼効率が上がるんじゃないか?

366 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 16:32:46.79 ID:Sx+VHeuD
>>365
それくらいのことはとっくにトヨタは研究してんじゃないの?

367 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/11/10(木) 17:06:24.34 ID:eAAaPefz
それぐらいの事でも落書きするのが2chだからな

368 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 00:45:39.44 ID:gLEbmq/B
>>364
>>284>>287>>289>>298のような馬鹿がこれ以上恥をかかないための措置か
田崎氏も大変だなあ
論文が読めずにタイトルのUniversalで決めつける程度の頭の人でも首を突っ込んでくるから仕方ないね

369 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 06:59:52.35 ID:pyr6DK4a
>>14
船舶のエンジンがそれだな

370 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 07:51:34.45 ID:cdSo3akt
カルノー以来の常識を「熱力学に新たな原理が付加」とか、小保方りすぎ

https://ja.wikipedia.org/wiki/準静的過程
続けてカルノーは、自らが考案した動力発生の過程(後にカルノーサイクルと呼ばれるようになる)
について考えた。この過程では、高温源Aと低温源Bを用意し、蒸気は高温源Aからカロリックをも
らって膨張し、その後に低温源Bにカロリックを受け渡して収縮する[16]。これを繰り返すわけであ
るが、AとBの間に温度差がある以上、温度差のある物体同士の接触が起こってしまい、動力の損
失となってしまう[15]。
これを解決させるため、カルノーは次のように考えた。
この困難を除くには、物体AとBとの温度差が無限に小さいと仮定すればよい。こう仮定すると、
物体をふたたび最初の温度にまで熱するのに必要な熱量は無限に小さくなるから、蒸気の発
生に必要な、つねに有限の大きさの熱量にくらべて無視することができる[15]。
温度差が無限に小さい場合、系の変化は無限にゆっくり進むので、この過程は準静的過程となる
[17]。

「温度差が無限に小さい場合、系の変化は無限にゆっくり進む」で終わってる話

371 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 08:22:33.53 ID:YDO+/D0i
>>370
共著者によるとそれは前提の上みたいだけど

http://twitter.com/Hal_Tasaki/status/793680267428794368
>平衡に近い系では割と当たり前だけれど、激しい非平衡状態を許す任意のプロセスについてはまったく自明ではない。これを証明してみせたところが「売り」ですね。

372 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 08:32:44.96 ID:j01mzv+2
>>14
ハーレーが昔からそれ
2000回転が常用回転域
400kgオーバーのモデルでも燃費が良いんだよ

373 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 08:56:27.22 ID:iyK0TMu7
プレスリリースPDFの図解がわかりやすかったけど一つ疑問
ゆっくり排熱すれば高効率って書いてあるけど
捨てる熱総量は結局同じじゃないの?
時間辺りの仕事率を考えることが重要だったとあるけど
それなら時間あたりの排熱量として捉えるべきなんちゃうの

374 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 09:11:16.20 ID:z5EQQPA/
燃焼(酸化熱が発生)するのはエネルギーロスしてるって事なんだろ?

使い捨てカイロが最大効率で酸化したら只中身が錆びるだけで熱が出ないって事じゃね?

375 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 10:31:32.11 ID:m/fSdn7e
>>371
>http://twitter.com/Hal_Tasaki/status/793680267428794368
>平衡に近い系では割と当たり前だけれど、激しい非平衡状態を許す任意のプロセスについてはまったく自明ではない。これを証明してみせたところが「売り」ですね。

そいつ、池沼かよ

激しい非平衡状態って外部から投入したエネルギーが何の有効な仕事もせずにどんどん熱に
変わる状態だから、効率がガタガタになるのは平衡に近い系以上に当たり前

ちょっとググったが、これなんかはそういう話をちゃんと論じてる

http://www7b.biglobe.ne.jp/~fortran/education/noneq/note.pdf
2.2 局所平衡の仮定
第二法則「孤立系ではエントロピーが増大する」
これは,途中の状態については何も主張していない。これを系の各部分の状態が各瞬間
に熱力学的量で記述されるとし,連続的に増大するとするのが非平衡熱力学の基本である。
すなわち(中略)dS/dt>=0

376 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 10:47:49.90 ID:hHsvpCFF
圧力鍋で低温調理でジックリコトコト煮込むと美味しい。美味しいは正義

377 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 13:17:13.07 ID:R1YUR1vY
頭の悪いのが下らん業績だとかわめきだすばかりになるとスレも終わりかな

378 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 16:24:37.17 ID:n4cC8ERO
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組の官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化し使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄に落ちる、
朝夕に南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全ては自分の出来心から起きた事で、どこに訴えて出ると言う訳にもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切って、新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

379 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 19:55:32.05 ID:+VnLB0Dl
ヴァカなおいらなりに考えてみたが、
もしかしてこれって、セラミックエンジンが頓挫したのと関係ある?

380 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 20:51:48.80 ID:xQhFSaWC
>>375
お前さんは証明すべきことを当たり前当然暗黙の了解に
してしまってるから証明不要じゃんってなるのは当たり前

381 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 21:51:45.44 ID:+Hai32gZ
エネルギーが熱に変わらず、全て運動エネルギーになるのが効率100%かな
それって、爆発しない系ってことやんか!
ってことか

382 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/11(金) 21:53:28.08 ID:+Hai32gZ
爆発って書くとアレか、燃焼かな

383 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/12(土) 02:59:56.53 ID:bB9xgaBI
>>1
改めて確認。
この論文をひとことで言うとコレ:

「リッター20kmが理論燃費上限のエンジンがあったとすると、最大出力を出すと理論燃費は良くてもちょうど半分のリッター10kmになる」



>>293で書いたことを著者のツイッターで確認したら、

理論最大効率ηCのとき、仕事率と効率ηのあいだに
(仕事率)<(定数)η ( ηC - η )
の関係があることを導いた
とある

これは上に凸のηの放物曲線で描けるから、>>1の図2の形状はイラスト簡略図でなく、実際の数式に即した形だろう

384 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/12(土) 03:31:30.45 ID:4O2ZdZcc
>>383
実際の数値のイメージで言うと、
例えばガソリン1リッターは燃やすと8000kcalある

燃焼温度1500度、排熱温度500度とすると、50%の4000kcalは従来の理論でも熱として捨てなければならない

さらに今回の新理論で、もしエンジン出力を最大にするならその半分の2000kcalしか使えない、
つまり元々のガソリン熱量の25%が理論的に使える限界になる

あとは、その25%のエネルギー、リッター2000kcalでどのくらいの距離を動かせるかで燃費が決まる

385 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/12(土) 10:54:25.08 ID:/sHp10th
>>43
下段が臭い。

386 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/12(土) 13:32:50.84 ID:OXyAFWgk
>>379
無い。

387 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 15:35:03.43 ID:p7JdDKtQ
>>380
>お前さんは証明すべきことを当たり前当然暗黙の了解に
>してしまってるから証明不要じゃんってなるのは当たり前
>>375
>ちょっとググったが、これなんかはそういう話をちゃんと論じてる

証明不要なんじゃなくて常識だから証明されつくしてる

>>383
「理論最大」を言う時には定数でもなんでもないものを、「理論最大」をあきらめる制約を導入して定数だって
ことにするのはまだいいが、その上で「理論最大」を力説されても間違いでしかない

388 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 17:45:15.85 ID:laQwokzn
そんなに燃費が気になるならカブにでも乗ってろってことか

389 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 18:47:39.74 ID:9d3l8yPu
「物理学(熱力学)にあたらしい原理を導入」はどうみても誇大宣伝。

390 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 18:58:15.28 ID:d/sOOaX6
物理じゃなくて工学だよな、どちらかというと。

391 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 20:45:23.64 ID:puTjU8TH
>>387
>激しい非平衡状態って外部から投入したエネルギーが何の有効な仕事もせずにどんどん熱に
>変わる状態だ

これは全然自明なことじゃない

392 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 21:30:47.96 ID:YXg82g8v
集団レイプするような大学が何を発表しようがムダなんだがな

393 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 21:37:30.01 ID:0OgMqHE7
大学はレイプなんてしてない。レイプしたのは、韓国人な

394 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/13(日) 22:57:41.25 ID:GmEry5hf
既出だろうが、(´・ω・`)『部品』のスペックの問題でもある。

395 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/14(月) 13:54:50.91 ID:EjdjDIoV
>>391
自明、ってかH定理そのものじゃん

熱力学の基礎がわかってないから平衡じゃない状態を難しく考えすぎてるだけ

396 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/15(火) 12:10:00.80 ID:e+2s6Vs3
慶応義塾 = 犯罪集団
三田会 = 反社会的勢力

一切関わらない方が身のためだと思います。

397 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/15(火) 14:07:00.85 ID:81XNg+GK
俺の母校だから俺は反社会勢力の一員か
すごい論理だね

398 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/15(火) 22:30:31.52 ID:0p4NbkaD
カルノーサイクルは実現不可能なことは昔からわかっている
なにを今更、、、、

399 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/16(水) 23:13:41.17 ID:6vtHG4+P
馬鹿が偉そうに語るスレ

400 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/17(木) 00:33:06.81 ID:+Fgl+rRS
レイプよくない

401 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/17(木) 08:39:15.13 ID:sPRl4JlX
みんな大学で教わった時に分かっていたことだとおもうけどね

時間を組み込んだ熱力学方程式か
無限大が何処かに入ってゼロになるんだろうな

だいぶ昔なんで思い出せないがw

402 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/17(木) 16:15:40.57 ID:+kZk9Sgy
>>182
何言ってんだこいつ

403 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/17(木) 20:49:44.12 ID:0IubnjV8
>>17
わけわかめが氷解した
教師ぽい人か?

404 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/17(木) 20:57:10.98 ID:8nCWAPbZ
「カルノー効率が達成されると、効率は上がるが、トレードオフの
関係で、同時に仕事率がゼロになる」

わーはっはっはっはっはっはっは〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜😹🐴🐮🐷

405 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/18(金) 10:39:53.93 ID:JVxReDEm
最高効率付近で仕事率がガクッとさがるってこと?

406 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/18(金) 15:09:48.74 ID:15/tlXrp
研究もいいけどさ、隣の輪姦魔を許してるようじゃね

407 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 20:26:43.93 ID:nF8rxsdX

>理論最大効率ηCのとき、仕事率と効率ηのあいだに
>(仕事率)<(定数)η ( ηC - η )
>の関係があることを導いた
>とある


この式,間違ってませんか?
この式を導く数行を読む限り,
(仕事率)<(定数)( ηC - η )/η
が,正しいのでは?

この場合,仕事率が最大になるのは,
η→0
のときで,
仕事率の上限→∞
この方が経験的にも納得できる.

408 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:28:57.60 ID:y6B9zrje
>>407
熱効率0なら仕事率も0決まっとるでしょうよ

409 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 12:53:16.90 ID:5LuQFiZR
>>408

>>408
>>407
>熱効率0なら仕事率も0決まっとるでしょうよ

熱効率→0は,
W(仕事) << QH(高温熱源)
ってことだから,
W → 0
である必要は無い.
QH を大きくできるってことは,
τ(時間)→0
となって,
W/ τ (仕事率) → ∞
と考えたんだけど,間違ってます?

まさか,論文が間違ってるとは思わないけど,
η < 0.5 では,
効率を上げて,仕事率も上がるというのは,納得いかない.
何か,条件の見落としがあるのでしょうか?

410 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 22:19:55.75 ID:znP8CuaV
http://imgur.com/9kOKIwZ.jpg
http://imgur.com/w0KCgcT.jpg
http://imgur.com/0aDiL4v.jpg
http://imgur.com/O5vH9i8.jpg

慶應ボーイ(笑)に、慶應ビッチ。
慶應はこんなのがいっぱい。

411 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:50:57.86 ID:BTt8+ujh
世紀の大発見をする。理学部のおもしろさやんけ

412 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 05:45:17.12 ID:EMhOi3G8
>>409
伝熱速度が無限に大きくなりうるとでも

413 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 07:50:38.12 ID:H9zZ95au
>>412
>>409
>伝熱速度が無限に大きくなりうるとでも

温度に上限がなければ可能でしょ
実際には装置材料がもたないだろうけど
無限までいかないにしても,大きくはなるでしょう
η<0.5ηC のときで限定あっても,熱効率0に近づけたとき,仕事率の上限が0に近づくのはおかしいでしょ

車で考えると,速く走れば(仕事率大きいと),燃費は悪く(熱効率小さく)なるでしょう

それより何より,論文に書いてある方程式,不等式から導出(中学レベルの数学)すると,前に書いたような式になる(双曲線にはならない)

414 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:28:48.24 ID:4pP2/PM3
>車で考えると,速く走れば(仕事率大きいと),
>燃費は悪く(熱効率小さく)なるでしょう

ダウト。

415 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 16:53:47.17 ID:xiL6D3k3
馬鹿を晒しておく
284 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/04(金) 21:12:38.02 ID:CTOwZQSr
>>281
ふぅん、プレスリリースは嘘だと?

>内燃エンジンが含まれないことくらい論文読めば分かる
何処に書いてあんの?
URLと書いてある位置を教えて下さいな。

>まあ読まなくても分かるが
もう笑うしかないなw


287 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/04(金) 21:44:09.33 ID:En6QQhp8
>>281
そうだとしたらなぜPRLのレフェリーがタイトルの"Universal"に突っ込まないと思うんだ
PRLすら知らないアホかな?

289 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/04(金) 21:49:50.60 ID:En6QQhp8
>>281
もしかして内燃機関は「熱浴との相互作用がマルコフ過程で記述できる」
という条件を満たさないとでも言ってるの?

298 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/05(土) 03:13:00.57 ID:iCGqxexg
>>281
まさかまさか内燃機関は熱浴との相互作用で説明できないとでも思ってるの?

416 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 18:42:08.64 ID:mCQIG6aT
そりりぁ、最後の一滴まで搾り取ろうとすると
とても時間がかかって
時間で割れば効率が悪いってことになってしまうだろうが
そこまでしなくても、損益分岐点みたいなモノ計算して
無駄に時間をかけすぎなきゃいいだろ

417 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 18:43:33.66 ID:mCQIG6aT
「〇〇率をあげる・・・」

たとえば、警察が「検挙率をあげる」という場合
事件が起きた件数に対して、犯人を捕まえた件数を増やす、と思いがちだが
事件が起きた件数を減らしても「率」はあがるんだよ
分子と分母の、分母を減らせばいいワケ
分子を増やすばかりが「率」をあげる手段じゃないんだ

警察に被害を届けても、「忙しいから構っていられない」と言って
事件として扱わない
そうすれば分母が減るわけで、結果的に「検挙率」はあがるんだよね

418 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 19:04:14.34 ID:HI4UUv7T
熱を置換する効率を最大化すると得られるものはゼロになるということ?
置換する対象や方法を変えても同じ結果ならそれを立証できたといえるけど、どうなん?

哲学的な話になりそうだな(笑)

419 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 19:08:57.60 ID:QBG1cdkF
強姦大が 責任が0になる 法則発見したのか

\(◎o◎)/!
   

420 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 22:48:02.59 ID:s+BjTCtu
中で何かがブン回ってるだけの暖房器具が思い浮かんだ

421 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 13:05:56.12 ID:68X25SI3
【悪党のススメ】

強姦・小便かけの低脳未熟大学だもの

小泉強姦事件、医学部集団強姦事件を見てもわかる。これは伝統だ。

女を強姦し小便をかけ これは合意の上と広告宣伝し さらに被害女を凌辱し追い詰める工作をしている。


慶應は地獄の悪鬼の集うところ。
この三田地獄に足を踏み込んだ者は良心を失い悪鬼にならざるを得ないのだ。

422 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 23:10:51.99 ID:dKtpyBLn
それより僕と踊りませんか

423 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:08:48.79 ID:BXs2o+Mf
夢の中へ、夢の中へ。

424 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 16:56:46.66 ID:GU8/s7g/
熱エネルギー
ジェットエンジンの排熱は?

425 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 17:59:43.33 ID:JDgYfmCK
排熱を利用するのは
ターボとかスーパチャージャーとか
すでに実用化されてる

426 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 19:38:24.48 ID:QdRBQug6
>>425
どっちも熱なんか利用してねーよ

427 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 03:36:37.13 ID:Y6t3WtJx
>>426
これはひどい

428 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 06:18:15.97 ID:uc/w4KuQ
むしろコージェネレーションとかコンバインドサイクルの方が純粋な排熱利用に該当するな

429 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 22:20:35.27 ID:SXMROSkW
>>14
バスは、効率がすごく良いってことなんだな。

430 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:29:50.71 ID:OV3/rXsZ
壊れただけじゃねえの?

431 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 15:07:14.74 ID:ExLWoMaM
問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。
彼はいかなる人間よりも危険をよくご存じです。
マイトレーアの唇からますます厳しい
警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。


日本企業8社、核兵器投資だってよ。
儲かりゃ、何でもいいんだな。

三菱UFJFG  みずほFG  三井住友FG  オリックス
第一生命  三井住友信託  千葉銀行  野村証券
https://twitter.com/soundandfury68/status/807630791324803073


amaちゃんだ(東海アマ)

もう十年近く前だが、
自民党関係者と軍需産業関係者が集う
秘密パーティで、三菱重工幹部が
「我々は三日で核ミサイルを発射できる」
と豪語したと伝えられた
このことの意味は三菱重工が秘密裏に
核ミサイルを開発製造し、そればかりか
核弾頭まで用意しているということになる
この内容は完全に消された

三菱商事の核ミサイル担当重役は
安倍晋三の実兄、安倍寛信
三菱重工の重役でもあるらしい
これがフクイチで核弾頭ミサイルを
製造していた疑惑がある
書けばツイッターで速攻削除されている

安倍晋三の兄が関与している三菱重工
核開発疑惑について いくつかツイートしたが、
反応がないから変だと思って、
自分のタイムラインを調べてみたら、
完全に削除されていた
私のツイートで、安倍政権に都合の悪い情報は
速攻削除されている
これは驚いた ここまでやるのか

確かに関口宏のサンデーモーニングに
金子勝の姿が見えなくなっている
気づいたのは数ヶ月前だが、
もっとはるか以前から追放されていたのか?
原発推進派の寺島実郎・大宅映子・幸田真音は
必ず出てるが、金子とともに強硬な反対派の
佐高信らは見えず田中優子の姿もない

432 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 15:58:41.27 ID:me20g0bB
熱から最大の仕事を引き出せば仕事率がゼロになるってどういうことよ。
仕事率がゼロってことは仕事してないってことじゃん。

433 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 16:16:26.20 ID:NTw/GBXu
>>432
「ほぼ0」で0ではない

434 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 03:15:26.42 ID:U9Yct72p
出力ゼロなら効率もゼロちゃうのん?
既出?

435 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 05:05:19.34 ID:f/CtipwK
いま赤い色水1リットル、青い色水1リットルがあるとする。
水の比熱は両方で同じで温度によらず一定であるとする。
赤い色水は最初は温度100度で、青い色水は0度とする。
これらの色水を混ざらないように小部分に分けて触れ合わせて熱を移動
させることにより、最終的に赤い色水1リットルよりも青い色水1リットル
の方の温度を高くできる。

例:
いま赤い水を半分0.5リットルずつに分けてR1、R2とする。
青い水も半分0.5リットルずつに分けてB1、B2とする。

まず、R1(100度)とB1(0度)を接触させると、B1(50度)とR1(50度)ができる。
ここまでで、温度順にならべるとR2(100),B1(50),R1(50),B2(0)である。
次にR1とB2を接触させてB2(25)とR1(25)を得る。
ここまでで、R2(100), B1(50), B2(25), R1(25)である。
次に、R2とB1を接触させて、B1(75), R2(75)とする。
ここまでで、B1(75),R2(75),B2(25),R1(25)である。
つぎにR2とB2を接触させるとB2(50), R2(50)を得る。
ここまでで、B1(75),B2(50),R2(50),R1(25)
これでもう、青い水の温度を赤い水の温度を用いて上げることは出来ないから
B1とB2を接触させて(あるいは混ぜて一緒にして)B1(62.5),B2(62.5)
R2とR1を接触させて(あるいは混ぜて混ぜて一緒にして)R1(37.5),R2(37.5)
とする。


最初は赤い水は100度、青い水は0度であったのに
最後は赤い水は37.5度、青い水は62.5度となり、
温度の高低関係が逆転できている。

436 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 07:24:29.59 ID:ldBT6Lp8
>>433
理論的には0(無限小)だよ
熱効率上げるにはできるだけゆっくり断熱膨張させなければならない
理想的には無限の時間をかけて膨張させると熱効率最大になる
一方仕事率は仕事を時間で割った値だから当然0に近づく

これって証明するまでもないことなんだがなにがすごいことなんだろう?
ちなみに最近の低燃費エンジンは回転数落としてトルクは犠牲にしてる

437 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 11:09:37.88 ID:aDDJDg1h
>>434
極限という考え方があってな

438 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 11:28:20.63 ID:tJTiJKQN
効率がよいエアコンは風量で勝負している
出力、つまり温度差があまりなくなっているので
生ぬるい暖房(若干の涼風)を大量に送って部屋温度をコントロールしている

439 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 11:34:30.42 ID:aiMZXuPQ
数学上の概念とか理論値をもてあそんだ机上の空論じゃないの?

440 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 21:32:14.32 ID:f/CtipwK
クイズ、
上記の赤い水と青い水で、水を混ぜずに最初温度が低い側だった青い水の
温度はどこまで高くすることができるか。または完全に温度を逆転できるか。
(25点)

441 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 22:19:42.08 ID:mSF11ewY
なぜ空論と現実が一致しないのか?
それは理論が間違っているから
小学生の俺でもわかる。

442 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 22:35:10.65 ID:IoDwRvMJ
>>440
青い水だけを温めて赤い水より温度をたかくします。
沸騰するまで温度を高くすることができます。
赤い水が沸騰しているならば同じ温度ですがそれ未満なら逆転できます。

回答終わり。
25点もらえるかな

443 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:26:00.38 ID:CSRxF2zZ
これ、ヒートポンプなら当たり前のことじゃないの?

444 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 02:08:06.35 ID:dTq+o3wh
熱エネルギーを限りなく利用とすると、時間当たりの仕事量が減るって事?
それはまさにカルノーが予測していたとおりだと思うんだが

445 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 15:06:33.38 ID:dn2DMJH7
なぜかスレタイが鼻エンジンに見えた…
正月の疲れが出てるな

446 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 15:14:43.92 ID:0qJSiFhC
284 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/04(金) 21:12:38.02 ID:CTOwZQSr
>>281
ふぅん、プレスリリースは嘘だと?

>内燃エンジンが含まれないことくらい論文読めば分かる
何処に書いてあんの?
URLと書いてある位置を教えて下さいな。

>まあ読まなくても分かるが
もう笑うしかないなw


287 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/04(金) 21:44:09.33 ID:En6QQhp8
>>281
そうだとしたらなぜPRLのレフェリーがタイトルの"Universal"に突っ込まないと思うんだ
PRLすら知らないアホかな?

289 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/04(金) 21:49:50.60 ID:En6QQhp8
>>281
もしかして内燃機関は「熱浴との相互作用がマルコフ過程で記述できる」
という条件を満たさないとでも言ってるの?

298 名無しのひみつ@無断転載は禁止 sage 2016/11/05(土) 03:13:00.57 ID:iCGqxexg
>>281
まさかまさか内燃機関は熱浴との相互作用で説明できないとでも思ってるの?

447 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 15:27:19.39 ID:Ryiu5MTs
マツダの新エンジン 3割省燃費 ガソリン車でリッター30キロ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ08H2H_Y7A100C1MM8000/
マツダは燃費を従来比約3割高めた新型エンジンを2018年度末に導入する。
点火ではなく圧縮によってガソリンを燃やす技術を世界で初めて実用化し、
主力車に搭載する。同社は環境規制強化に対応するため電気自動車(EV)
の開発も進めているが、当面は世界の新車販売台数の大半をエンジン車が
占めるとみている。エンジンの改良を続け、主力分野での競争力を高める。

448 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/19(木) 02:24:27.23 ID:KjV0HLJ7
ホンダとか大排気量作ったためしがねえじゃねえか
ホンダにとっては3Lが大排気量なんだろうな

449 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 04:27:48.07 ID:TnMA+Qh6
効率悪いじゃん

450 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/23(月) 10:24:21.28 ID:fCbbgtF4
素人ですがこれで核融合もできないかな?
http://www9.nhk.or.jp/nw9/digest/2016/08/0829.html
https://www.youtube.com/watch?v=3AreybafqSM

451 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 13:41:26.74 ID:gnrWJ8dj
>>450
核融合起こるくらい高速で燃料ぶつけられればそりゃ可能だけど全然次元の違う話

ただそれ以前にその新型エンジン自体が非常に怪しい代物
理論的には従来型に比べて1割も効果がないはず
どこから燃費倍という数字が出てくるのか

452 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 15:26:34.35 ID:fxlqshxr
>>451
どんな理論でそういえるの?
実在エンジンの効率を予言できるような理論知らないんだけど

453 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/27(金) 17:35:28.71 ID:gnrWJ8dj
>>452
0から計算できなくても実在するエンジンから予想出来るだろ
>>450の場合は直噴エンジンをもう少し理想化したものといえる
この場合燃費に影響するのは冷却損失の項目だろう
「エネルギーの多くは、熱などの形で逃げてしまっていました。」というような記述からもそこに着目してるのが分かる

冷却損失(出力の2〜3割)にはシリンダー内の熱伝導と放射が関わってくるけど>>450のエンジンは熱伝導部分を極力抑えるよう工夫したもの
爆発膨張過程ではほぼ断熱だし比熱の観点からも熱伝導による効果はほとんどない
放射まで抑えたってことならば相当革新的な技術ってことになるがそういうわけじゃない
ここからもどれだけの効果かは簡単に見積もれるだろ

ちなみに「強く圧縮された燃料はその分、爆発のエネルギーも大きくなります。」というのは燃費とは真逆の話で>>1でも否定されてる

454 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/28(土) 08:35:38.88 ID:ITLhCOoM
ほお

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)