5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移も治す」驚きのがん治療法を開発したのは日本人研究者![11/21] [無断転載禁止]©2ch.net

1 :朝一から閉店までφ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net:2016/11/21(月) 23:15:48.84 ID:CAP_USER
ライフハッカー編集部 - Mugendai,ニュース・コラム,健康,病気 今日, 10:00 pm
「近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移も治す」驚きのがん治療法を開発したのは日本人研究者!

http://www.lifehacker.jp/assets_c/2016/11/161121mugendai_top-thumb-640x360-101626.jpg

近赤外光線免疫治療法──米国立がん研究所(NCI:National Cancer Institute)の小林久隆・主任研究員が開発した新しいがん治療法です。現在、臨床試験が進められており、2〜3年後の実用化を目指しています。
がん治療法には、「外科手術」「放射線療法」「化学療法」の3つがありますが、外科手術は患者の身体への負担が大きく、ほかの2つは副作用があり、転移・再発防止などにも課題があることはご存知の通りです。
これに対し、小林さんの開発した新しい治療法はがん細胞の死滅率が極めて高く、対処が難しい転移がんにも有効です。
小林さんがウェブメディア「Mugendai(無限大)」に語ったところによると、近赤外光線免疫治療法は以下のようなメカニズムでがん細胞を消滅させるとのことです。

"
小林:この治療法は、がん細胞だけに特異的に結合する抗体を利用します。その抗体に、近赤外線によって化学反応を起こす物質(IR700)を付け、静脈注射で体内に入れます。
抗体はがん細胞に届いて結合するので、そこに近赤外線の光を照射すると、化学反応を起こしてがん細胞を破壊します。
近赤外線は、波長が可視光と赤外線の中間に位置する光です。治療には近赤外線のうち、波長がもっとも短く(700ナノメートル:nm、1nmは10億分の1メートル)エネルギーが高い光を使います。
IR700はフタロシアニンという色素で、波長700nmの近赤外線のエネルギーを吸収する性質を持っています。
その化学反応で変化したIR700ががん細胞の膜にある抗体の結合したたんぱく質を変性させ、細胞膜の機能を失わせることによって1〜2分という極めて短時間でがん細胞を破壊します。
その様子を顕微鏡で見ると、近赤外線の当たったがん細胞だけが風船がはじけるようにポンポンと破裂していく感じです。
"

http://www.lifehacker.jp/images/2016/11/161121mugendai_2.jpg
近赤外線を使った新しいがん治療法のイメージ

小林さんによると、この治療法には副作用がほとんどなく、必要な設備や薬品は安価。患者や家族の負担軽減や医療費の削減に大いに貢献するはずです。詳細は以下のリンク先でご覧ください。

近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移したがんも治す ――米国立がん研究所(NCI)の日本人研究者が開発した驚きの治療とは | Mugendai(無限大)
http://wapi.lifehacker.jp/redirect.php?rid=54132
(ライフハッカー[日本版]編集部)
http://www.lifehacker.jp/2016/11/161121mugendai.html

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:17:58.68 ID:sd5cV23V
水だけで稼働するエンジンの普及も早よ!

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:17:59.58 ID:cXbl8hDr
あと10年ぐらいで癌は風邪のように治せるだろうな

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:19:40.05 ID:4cBzim0M
>>1
近赤外線がじゃなく
近赤外線で反応を起こす化学物質をがん細胞にくっつけてるだけだろ

くっつけるのが一番難しいのだろうけど

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:21:57.02 ID:oDOT7/4O
説明見て理解できる人が羨ましい
俺にはピップエレキバンにしか見えない

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:23:37.44 ID:v/0Ush29
これは製薬会社が本気で潰しにかかるだろ。

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:23:45.74 ID:QoFEJfX6
新しい治療が医療費の軽減に貢献するとなると、これはマジで暗殺されかねない。
医者が儲からねーじゃねーか!!!って怒りだすぞ

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:26:19.52 ID:7Fo4qt6W
このスレは小林麻央に監視されています。

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:26:51.13 ID:eAkGoU2D
これ何年も前からいってるけど人間での臨床試験ははじまったのかな。

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:27:48.00 ID:M1t3hBF1
>>5
ガンという魔王を倒すためにつくられた戦士たちが血液から投入されると
戦士たちはガンにのみ集まりその後天からの光の力を受けて必殺技を魔王にぶち込む

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:29:18.66 ID:Q5jQTISs
この治療法は、がん細胞だけに特異的に結合する抗体を利用します。

 → これができないから苦労してるんじゃん。
こんなことできたら抗がん剤だって副作用なくなるよ。

 とはいえ、この研究には期待したいが・・・・

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:35:36.50 ID:+nYYqaed
熱で破壊ならホッカイロでいいじゃん

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:36:43.39 ID:wHcMnSxh
>>1
赤外線で癌が消えるわけじゃないだろ。
ミスリードも甚だしい。

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:37:45.33 ID:BQLBJoME
よしわかった病院のガン患者を片っ端から治したら信じる

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:37:52.26 ID:eAkGoU2D
>>9
ググってみたらすでに臨床試験フェーズ2までいってるみたいだな。
成績はどうな調子なんだろう

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:39:49.09 ID:6Cq84/5C
これを免疫治療といっていいのだろうかと。

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:40:06.91 ID:fuQQ5+Kz
数年前に似た癌治療方法を思いついて、癌・腫瘍板に書き込んだことがあるな。

腫瘍細胞が産出する特異たんぱく質に取りつく抗体を、コピー機のトナーの
ような電磁発熱物質のマイクロパウダーにコーティングして、点滴で体内に
循環させて腫瘍に蓄積したところで対外から電磁気を照射して発熱させるて
温熱療法。

こっちの方が役割を終えたキャリアが速やかに排出されるからメリット多い
な。

早く実用化して末期がんの患者を救済してくり。

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:42:12.90 ID:gpByCwY8
>>9
臨床実験中で、治った人もいるみたいだね、本人談
https://youtu.be/I4UJpJ-Zd6Q?t=21m25s

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:43:11.58 ID:eAkGoU2D
ミサイル療法というより壊すことで免疫を活性化させるみたいなこといってる。

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:43:17.82 ID:PMTE6UuK
エネルギーゼロの糖分をがん細胞だけに届けるたんぱく質でも作れよ。

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:46:19.51 ID:mtzgndJ9
STAP細胞さえあれば、、

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:48:16.13 ID:CvTRi9g/
これだとどんだけ癌が再発しても月1回の定期治療で問題ないな
5年ぐらい前に実用化していれば母も死なずに済んだのに

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:49:52.07 ID:j7kd3Jcx
なんだ、遠赤外だけじゃないの会

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:50:23.84 ID:y6i/h52a
これに比べたらプレシジョンメディシンなんて霞んでしまうな

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:50:32.11 ID:7GbLyP2n
一度に大量に癌を破壊したら、その破片が飛び散り、転移の副作用も考えられるし、

あと、血管が癌細胞の破片だらけになって、肝臓とか腎臓とかやられてしまうことも考えられる。

少しずつ、破壊して、少しずつ、体細胞の中身をきれいにしていく。その他の選択肢はないと思うぞ。

勿論、抗がん剤とか論外だ。安い価格で治せる方法がたくさんある。

まあ、食事がもっとも重要なんだがすべての食物にラウンドアップとか入っているな。

誰がそうさせた。アメリカ、モンサントだろう。ユダヤだよ。

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/21(月) 23:59:41.77 ID:Me3Y4jKo
>>25
よくわからんが格好良い

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:06:52.95 ID:80+07eym
オプシーボより安く済みそうだな

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:08:48.00 ID:FhENPv4V
東京大学発のベンチャーでメ〇ィネッ〇っつう会社が有って

癌の免疫治療やってるが
大バケするかもと思って株持ってるが、ダメだなあ

お家騒動は有ったが W

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:09:33.85 ID:30UNsYq1
>>25
>その破片が飛び散り、転移の副作用も考えられるし
癌細胞はまさに細胞なので細胞膜破壊されたら不活性だぞ。
ウィルスじゃないんだよ。

>血管が癌細胞の破片だらけ
組織内の細胞は水中のプランクトンみたいに体液中に遊離してるわけじゃないし
水洗トイレのように一気に流れ出るわけでもない。
体組織はファンタジーのスライムみたく流動性があるわけじゃないんだぞ。

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:10:43.42 ID:J+l5UGKO
はよ小林麻央にやってあげてよ

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:11:28.12 ID:EjqYi06v
ちっちゃいけどこれって多摩川温泉の天然石だろ。

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:12:07.72 ID:3/pUQoDy
ネトウヨは死ぬから使っちゃダメだぞ
おまえら日本の癌だからな

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:15:01.45 ID:riINs41n
今年の冬は赤外線ブームか

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:17:07.15 ID:xzPWNFks
    彡⌒ミ
    (´・ω・`) ガンは治るようになったのか。もう少しの辛抱だな

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:17:54.16 ID:AD3QxwLH
>>32

という事は癌に生き続けて欲しい訳か

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:18:38.72 ID:FhENPv4V
魚なんか備長炭で焼くと遠赤外線効果で旨くなる
と、読んだ記憶が有る

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:23:15.04 ID:PGQnvzdm
がん細胞だけに付着する抗体なんてあるのかよ

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:35:33.38 ID:rEXiNsSQ
先生ありがとうって言いたい

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:39:56.57 ID:PGQnvzdm
がん細胞て千差万別なんだろ
すべてのがん細胞に共通で正常細胞では無い特徴なんてあるのか

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:41:07.49 ID:dElq2rVC
>>37
それだよな
それができるなら免疫細胞にも攻撃できるだろうと

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:44:35.45 ID:yPcEEhHf
【韓国】朴槿恵容疑者、違法なES細胞を使った美容整形手術を受けていたことも判明 [無断転載禁止]©2ch.net・
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1479740103/

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:45:35.64 ID:KNV67zCy
陽子線や中性子線に似てるけど安そうだし
いいんじゃね

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 00:47:49.72 ID:S2Tt3A00
FDA(アメリカ食品医薬品局)で調べたら、ほぼすべての食品にラウンドアップの成分、グリフォサートが
入っていたそうだ。そりゃそうだろう。除草剤ラウンドアップを大量にぶちまけて小麦とか大豆、コーン、
菜種、とか育ててるんだからそうなるべ。ラウンドアップは分解が早いという”ふれこみ”だが、からくり
があって、硬水つまりカルシウムやマグネシウムの入っている水、まあ、すべての水に入っているわけだが、
そういうのと結合かキレートかしらんけんど、分解しなくなるんだそうだよ。

だから、水田とか畑にばらまくと土壌に蓄積していって、それを稲や畑作物が吸収して、最終的には人体
に入って、癌を引き起こすということだ。今、高齢化で除草とかやってられないから、ラウンドアップ
大量にばらまいてそれで除草終わりやねん。けんど、そこから収穫したコメとか野菜とかにはグリフォサート
とか入っているから、最終的には癌になるということさ。グリフォサートとは発癌の恐れありのランクの2番目
B2だかにランクづけされてるものだよ。ヨーロッパでは使用の規制、ロシアではすべて禁止だよ。日本は
野放し状態だ。これって大量虐殺・人口削減と気づかないか。

ボーっとしてると殺されるということだ。戦争でドンパチやるだけが殺し合いではないってことだ。
こういう殺し方もあるってことは知っておくべきことだ。知らないうちに殺されるのだ。

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:05:12.26 ID:GgGXMzv3
これはノーベル賞間違いなしだな …

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:08:23.24 ID:+HPtvKXt
赤外線カメラなら持ってるけど....

あ、用途は秘密ね

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:11:48.28 ID:LrrInuub
画材でフタロシアニンブルーという絵の具があるけど同じものかな

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:13:01.51 ID:jPpFy55e
赤外線って皮膚から数mmしか浸透しないだから皮膚ガンくらいしか効果ないだろ

腫瘍が壊れてもRNAなんかが他の場所でまた腫瘍を作り出す恐れはないのか

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:13:06.79 ID:BOmC0iml
「末期ガンが消えた!」「エイズの治癒に成功!」とかさ毎年のように聞くけど、
すぐに消えるよな。この話が本当なら毎日全世界でトップニュース扱い。でもそうはならずすぐ消える。

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:15:20.59 ID:YXgf5lcW
〈丶`∀´〉小林研究員は百済人の子孫なのでウリナラの手柄ニダ

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:19:10.86 ID:f3jcIi9N
>>5
爆弾持った自爆兵が敵に接近し
指揮官が起爆装置スイッチオン

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:22:38.99 ID:Blwj2zKp
よくわかんないけど、これも似非科学みたいなもんで
一年後とかこの人の名前出したりするとおまえら( ´,_ゝ`)プッとか言うんだろ?

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:29:09.09 ID:aAyEFAIr
がん細胞にくっつかなかったIR700に
赤外線が当たるとどうなる?

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:33:26.57 ID:+BYwdgcP
なんか悲観的な人多いようだけど
かりにも米政府直轄の研究機関での開発
しかも大統領演説で称賛するほどの治療法なのに結果無理でしたは考えにくいでしょ
臨床試験がフェーズ2まで進んでいて2〜3年後の実用化を目指してるっていうだからそうなんだろ

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:34:31.83 ID:9uJewQi4
でも、ご先祖様は韓国
 

55 :ココ電球 _/ o-ν ◆tIS/.aX84. @無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:35:48.99 ID:RRnm4XTe
ガンダムのプラモデルの青いところを舐めて風邪引けばいいんだな?

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:44:31.42 ID:aAyEFAIr
>>54
ソース出して

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:47:11.34 ID:j3n33n7C
エネルギー革命と最先端医療は、いつまで経っても実用化されないデマばっか…

おまえらいい加減に学習しろよw

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:50:13.80 ID:Blwj2zKp
>>53
だってSTAP細胞はなかったんだぜ?

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:50:59.96 ID:59bFAeTF
>>11
ガン細胞って言っても種類が豊富だからな
全てに結合できるのかそうでないのか
そうでないならどれくらいの種類に対応できるのか
色々気にはなる
勿論、期待したいという方向で

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:54:17.39 ID:w+MuCpCS
>>25
18の動画見てこいよ
転移した部分には免疫が働く

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 01:57:41.99 ID:z+KwxFD0
炬燵に入ってれば癌が治るのか

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:00:25.32 ID:sKR8p1JD
>>4
これ近赤外線が主役なんじゃなくて、
そのがん細胞にだけくっついて近赤外線でがん細胞を殺せる分子標的薬を開発したよって趣旨の論文だろ
白血病とかだと分子標的治療は既に使われてるし、かなり有望な治療法だと思うんだけど

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:00:27.93 ID:Mhciw6Ao
オバマの肝入だからな。トランプが中止にするよ。

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:03:08.22 ID:Blwj2zKp
暑くて死にそう

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:03:55.84 ID:dElq2rVC
トランプはビジネスマンだから金の面では合理的な判断するだろ

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:06:36.24 ID:B9caywV1
>>61
火葬場の炉に入ればどんな病気でも治る
そして自由な風にn

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:11:52.04 ID:Cfs38bQq
>>5
仕組み
ここに光(700nm)に反応して発熱する物質があります。

そしてここには癌細胞にくっつく性質のあるタンパク質。

よし!この2つをくっつけよう!

注射すると……

よしよし、体内の癌細胞にくっついたな

光を当てると……

おお!
発熱して癌だけがダメージくらっとる!

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:22:39.50 ID:RIcA+I3b
全身のがんの8〜9割をこの治療法でカバーできるってすごすぎだろ
ぜひ成功させて実用化してほしいわ

てかソース読んでないやつ多すぎな

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:40:12.71 ID:NvG0sfJg
オプジーボの認証も不必要だな

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:41:33.86 ID:NvG0sfJg
ただ死ぬべき人が死ななくなるのは困る。

70歳以上限定で発症する新たな疾患が必要だ。

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 02:47:30.13 ID:vS45tx96
がん細胞破壊すると免疫細胞が学習して
他の転移癌も攻撃するって本当かよ?
ならがん細胞すりつぶして血管内に入れるだけでよさそうな話だが??
18のつべ見てなんか納得できないけど
これ投資詐欺じゃないんだろうな?
研究者にしては製薬会社も儲けていただきとか
おかしな発言が散見するが?
発表会ってこんなものなのか?

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 03:49:55.76 ID:686Xf+5C
>>3
おもしろいなお前w

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 04:04:14.94 ID:pAUrkXZJ
癌細胞だけに特異的に結合する抗体が存在するなら、
それ自体で癌を攻撃できる。
そんな抗体を見つけた時点でノーベル賞もんだって。

胡散臭いとしか言いようがないよ。

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 04:21:09.50 ID:GY7OraCb
>>73
てか、すでに乳がんのクスリであるのだが
ハーセプチンとか
そしてこれは1年以内に耐性になって効かなくなる。

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 04:52:10.98 ID:iNrgAcGC
一粒何十万のガン治療薬が売れなくなるじゃないか!

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 05:01:02.73 ID:7wy9RJWg
製薬会社の陰謀で潰らされるだろうな。

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 06:00:53.24 ID:gvuSC5v8
その日までサウナとお灸で何とか凌ぎたい。

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 06:14:57.98 ID:FSKvj3zi
がんを壊す能力高い細胞 iPS細胞から作製に成功
11月22日 2時09分

体のさまざまな組織になるiPS細胞を使って、がん細胞を攻撃する能力の高い免疫細胞、「キラーT細胞」を作製することに京都大学のグループが成功しました。
将来的に血液のがん、白血病の治療などへの応用が期待されています。

京都大学ウイルス・再生医科学研究所の河本宏教授らのグループは、iPS細胞から作った免疫細胞でがんを治療する研究を進めています。

グループでは、3年前にヒトのiPS細胞からがん細胞だけを攻撃する「キラーT細胞」を作ることに世界で初めて成功しましたが、がんを壊す能力が弱いことが
課題となっていました。そこで、キラーT細胞を作る際に、特定の分子を持つ細胞だけを選び出して培養したところ、これまでと比べて最大で100倍程度、
がん細胞を壊す能力が高いキラーT細胞を作ることに成功したということです。

さらにグループでは、白血病などのがん細胞に特有の「WT1抗原」と呼ばれるたんぱく質を認識するキラーT細胞を作製し、実際にがん細胞を効率よく攻撃する
ことを実験で確認したということです。

河本教授は「将来的にはiPS細胞から作ったキラーT細胞で白血病を治療することを目指したい。今後、実用化に向けて安全性や有効性をさらに検証していきたい」
と話しています。

79 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 06:15:43.70 ID:8qNF2NfR
おぼ臭がするぞ

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:06:15.31 ID:1xV8Umtm
これどこに問い合わせればいいの?
時間がない

81 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:16:00.51 ID:dIYSb/zT
>>80
迷惑だから問い合わせとかやめろカス

82 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:17:32.70 ID:qn+HdH7w
>>32
早く死滅しろよ寄生虫朝鮮人

83 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:42:50.84 ID:qDs1dUuT
麻央は金にものを言わせてでも受けるべきだな。

84 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:48:52.54 ID:rLZAVwyi
来年のノーベル賞ですわ
これ人だけでなく動物でも簡単に使えるな

85 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:50:57.70 ID:mnE6JSAO
麻央ちゃんにミラクルを!

86 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 07:53:02.54 ID:XQW4DDRJ
この記事ミスリードだよ。

87 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:00:46.25 ID:QQY3+gPs
>>76
抗体医薬の分野は製薬会社に潰されるどころか買収ラッシュの真っ最中なのだがw
買収しないと他者にパイを奪われるんだしどこも必死やで〜

88 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:04:57.63 ID:hJ0jKDHl
この人消されるわ
がんは儲かる難病じゃないと困る人たちが多いからな

89 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:24:51.57 ID:3/pUQoDy
>>88
今から消してどうなるというのか
バカってよく言われるでしょおまえ

90 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:34:22.38 ID:xA8UTRTG
よーし、今日はこたつ買いに行くぞ

91 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:36:06.10 ID:04VZcdsv
この前のNHKスペシャルで癌の遺伝子を解析してそれに合った薬を使うとか
やってたが、費用を聞いて、払えないから死ぬわと思った
ありえないほど高額だった
この近赤外線を使う治療法が早く実用化するといいね

92 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:36:06.54 ID:DEz8VLMo
10年後には近赤外線癌治療器としてジャパネットタカタで買えるようになる。

93 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:37:15.92 ID:cwBiibVw
デブは体の中まで赤外線届かねーだろ。アメリカンデブざまあw

94 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:38:27.80 ID:s5uAdQb6
体の奥の方まで照射できるのかね?

95 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:56:50.79 ID:DEz8VLMo
イグノーベル賞は取れるだろw

96 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 08:58:23.39 ID:ofZJBssX
>>94
内視鏡か広範囲なら開いて照射したほうが早い場合もあるだろうね。

97 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:01:00.47 ID:D36zqap5
臨床試験を随時マスコミは報告して欲しい!!





98 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:05:47.02 ID:N7ETZNtc
患部にどうやって近赤外線をあてるの?
外からじゃ届かないんじゃ?

99 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:07:28.31 ID:7h28dxrX
スレタイにウリナラマンセー感バリバリ。
日本的感性ではこんな風には言わないと思うぞw

それにこの研究を後押ししたのはアメリカだろ。日本が支援した訳でないし。

100 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:25:08.42 ID:s7uG3CDD
>>98
懐中電灯の光が透けるんだから、近赤外線だって届くだろ。

101 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:37:20.23 ID:YM4UxRcY
>>89
GJ

102 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:39:07.55 ID:FXFxSEGU
こういう記事をときどき見かけるけど、

製薬会社や医者の利権で、ほとんどが潰されて遅らされている現状。

死ねよ。
 

103 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 09:53:41.94 ID:jDsvwKqL
>>102
米国立がん研究所、そのものが利権なんだが

104 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:01:06.62 ID:sHFjzhei
>>99
実績ほぼ皆無のバカチョンにとっては悔しいよなw

105 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:03:06.40 ID:kmr+3X0T
取り急ぎ麻央さんに自腹で治験やってもらうのはどうかな?

効奏すれば当人助かるし、良い広告塔になる。

106 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:05:54.93 ID:Cfs38bQq
岡山大学も関わっているっぽいね
http://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id375.html

107 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:08:23.21 ID:zIF5RS3R
>>105
乳がんにはこのクスリは効かんよ

108 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:11:22.33 ID:Cfs38bQq
>>98
「近赤外線の照射はがんの部位に応じて、体の外から当てることもあれば、
内視鏡を使うこともあります。がんの大きさが3cmを超えるような場合は、
がんの塊に細い針付きのチューブを刺し、針を抜いて代わりに光ファイバーを
入れ、塊の内側から近赤外線を照射する」そうだ

109 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:15:22.51 ID:ifyJtTqc
> 静脈注射で体内に入れます。

これが経口薬でおkになったら、そこらの接骨院や鍼灸院でも、ランプ用意すれば自宅でも治療できそうだな。

110 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:19:29.47 ID:IhKrEHMR
年金財政が破綻するな

111 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:24:52.08 ID:OX16SB58
>>1
どうせいつものフェードアウトでしょ。

112 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:25:11.83 ID:p81LhfnB
何十年後の話だろ?ウザい

113 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:32:50.46 ID:rP1xRNEZ
>>32
糞トンスラーは宇宙のガンだろ 台座でも拝んでろ

114 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:49:38.58 ID:7E/t/52O
クスリ屋が全力で阻止する

115 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 10:58:02.26 ID:WwK1qiNT
もし本当に凄く有効なのに潰したら、将来自分がガンなった時に、その有効な治療受けられなくなるんやけど、それでも潰そうとするんかな?

116 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 11:04:14.20 ID:8o8VJeWn
そこら辺のリモコンで試してみたら?
近赤外線出るよ

117 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 11:06:51.62 ID:rP1xRNEZ
>>115
有効なのに潰すということは不可能 関係者全員かっさらって殺すくらいしないと

118 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 11:19:26.28 ID:rP1xRNEZ
これすごいな
今までは皮膚だったら皮膚ごと臓器だったら臓器ごと取り除かないとダメだった
がん細胞だけ殺すならその後のバラ単位での細胞再生は通常作用だから可能

ホントならな 

119 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 11:38:21.90 ID:94eLL6QH
仕事辞めて、小食にして、散歩と温泉で5年暮らせば
ガンの進行は止まる。 生活の心配をしないのがコツ♪

120 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 11:49:32.04 ID:9KuSf+wN
なんという理想的な治療方法。皮膚がんにうってつけだな

121 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 12:00:28.33 ID:vLpkdR38
こういう治療はガンガンやってくれ

122 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 12:24:55.39 ID:dElq2rVC
現状でも循環器系疾患で60~70代も相当死んでいる
がんが治るようになればそっちがかなり増えることになるだけだ
多少平均寿命は延びるだろうけども

123 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 12:47:54.05 ID:cu2WueiT
コタツで寝ている俺に隙はない

124 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 12:52:43.12 ID:rP1xRNEZ
なんだ赤外線を浴びるだけか
という原始的な書き込みはいつになったら減るのだろうか

125 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 12:58:01.80 ID:gAIxpvTr
何これ、注射で癌が治療出来るってことか?信じられない。

126 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:24:31.00 ID:ejnkMfhL
>>114
赤外線照射の前に薬を投与するし
薬屋もウハウハやん

127 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:25:16.70 ID:I12/JoaI
勘違いしてる人がいそうだから言っておく
全てのガンに有効なわけではない

一部でも治せるなら十分凄いことだが

128 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:29:20.42 ID:65T+SU6d
休止したT-cellを活性化させて癌細胞を免疫細胞で破壊なんだね
早く認可されるようになるといいね 日本では、10年後以上先だろうけど・・・

129 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:30:01.91 ID:uUYNN7/d
がん細胞膜が焼けて穴があくほどの熱量を体の外側から照射で合ってる?
表面の皮膚とか途中の正常な細胞膜とかも焼けたりしないかな?平気?

130 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:31:31.56 ID:iQHxChci
この療法の主役は特異結合抗体の方なんだから、
スレタイに「近赤外線」を入れるのは誤解を招くな。
特異結合抗体がナノサイズの自爆ロボで、
近赤外線は自爆ロボのエネルギー源&操縦電波。

131 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:32:09.17 ID:qF/vm/Sf
この治療が一般的に選べるようになったら、どのくらい医療費がかかるんだろう
安く効果的にがんを消せる時代が来ればいいと思う

132 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:34:09.81 ID:mg5hRUrw
>>2
それどころか
空気で動く自動車があるよ
圧縮した空気でピストンを動かす

133 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:41:39.15 ID:yGRBtEjO
冬に体を冷やさないことが大切な気がする
弱いパーツが人により異なったりすると思う
足とか肩とか首とか
健康長寿にも関係するのではないかな?

134 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:44:31.92 ID:KiaUw3Dm
>>129
間違ってる。
照射される近赤外線はテレビのリモコンなどにも使われてる全く無害なもの。
肝心なのは抗体。

体内に抗体を注入する→抗体が癌細胞だけにくっつく→近赤外線照射すると抗体が変化し癌細胞を破壊する。
という流れ。

135 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:45:31.34 ID:uUYNN7/d
>>130
結合できなかった自爆ロボにも赤外線届くと思うけど
その辺どうなの?

136 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:46:48.68 ID:O2fCbvgZ
超音波のピンポイント照射はまだるっこしいだけかな

137 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:55:18.70 ID:uUYNN7/d
>>134
変性させるとか化学反応で変質させるとか熱を出してとか活性酸素を連想させたりとか
いろいろ出てるみたいだけど細胞膜破壊の具体的なプロセスがはっきり書いてないよね
そのあたり秘密なのかな

138 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 13:58:17.71 ID:w+MuCpCS
>>99
筆頭出資者は三木谷
ビジネス的に期待できそうなんじゃね
実用化はそう遠くないと思う
狭い認識で考えない方がいい

139 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:08:03.29 ID:eErCtg/l
https://ja.wikipedia.org/wiki/フタロシアニン
色合いに優れ鮮明で、耐光性が高く(褪色が少なく)、堅牢な(耐久性にすぐれる)ことから顔料として使用される。

こんな分子が赤外線ごときでどうこうなるわけがないんだが、投資詐欺じゃねーの?

>>138
三木谷www

140 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:23:45.42 ID:5YkW1eBV
寄生虫に特異的にくっついたら、
取り出しの難しい寄生虫も殺せるんじゃね

141 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:26:00.31 ID:5YkW1eBV
抗体「俺にかまわず早くとどめを刺せー!!」

142 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:31:06.35 ID:RIcA+I3b
>>139
否定する前に「近赤外線 フタロシアニン」でググるくらいしろよ
少し調べればこの色素が赤外線を吸収して光エネルギーから熱エネルギーに変換することくらいすぐ見つかる

143 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:32:30.90 ID:zFgSPuQu
で、これが何の役に立つの?

うまい酒がタダで飲めるの?
若い姉ちゃんとやれるの?
無理だろ?

何の役にも立たないクソ研究だな。

144 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:38:53.42 ID:jJFrgntT
>>63
なんかわろた

145 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:40:33.60 ID:ITgIfb8t
アメリカやん
治療費法外なんやろうな

146 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:45:06.82 ID:jJFrgntT
>>92
「見てくださいこの真っ赤なボーディ!!」

147 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:51:35.93 ID:ePRa1gUD
>>146
シァア専用近赤外線ガン治療器なんですねわかるます

148 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:53:16.91 ID:uUYNN7/d
>>143
がんの治療には役立つんじゃない
理研の前例が有るからうっすら不安は残るが杞憂である事を願っても損は無い

149 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:55:31.86 ID:88+tKtTg
赤外線でも歯の神経を一発で殺す何かあれば世界的大ヒットで売れるだろうね
痛みを感じず照射したら神経細胞にダメージを与え切開しなくても死ぬとか
一応使う条件は歯医者で治療してもうダメと最後通知付きつけられた人だけとかね
ようは治療は限界まで達している状態でそれもで痛い人専用だ

150 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 14:56:32.99 ID:UKZszsyU
近赤外光線ってじか火みたいなもんか?

151 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:07:06.22 ID:ZjwtL6ny
赤外線吸収して 熱出すってことらしいが
そんなもので歯の神経殺したら 悲鳴出すほど痛いと思うのだが。

152 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:10:42.28 ID:G9ub5fVU
>>142
>少し調べればこの色素が赤外線を吸収して光エネルギーから熱エネルギーに変換することくらいすぐ見つかる

熱www

そんなデマ信じちゃってるの?

そんなこと調べるまでもなく、

>>1
>そこに近赤外線の光を照射すると、化学反応を起こしてがん細胞を破壊します。

と書いてある以上は熱じゃないし、熱で破壊するほどの強い光をあてたら途中で吸収される分の熱で透過部分が
火傷することくらいちょっと考えたらわかるっての

153 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:13:12.70 ID:EtSL+BVs
がん細胞内でα線を発生させて、というのもあったと思うが、これとは違うのか?

154 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:14:31.61 ID:ye5gQMTE
これ
知らんガン患者おるだろ
希望の光だわ
今にも命を絶とうとしてる人がいるんだからマスコミは大々的に報道して希望の光を照らすべきだろ

155 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:14:59.95 ID:6QU43hWe
利権まみれのオリンピックなんかに何兆円もかける金が余ってるなら
こういう日本人だけじゃなく世界中の人に大きな恩恵がある研究開発に3兆円を使うべだき。

でも…
簡単に治ると…
薬がうれないから
政治家官僚が懐も寂しくなるからこういうところへはお金は出さないんだろうね。

政治家官僚もお金がほしいもんな。
人の命より自分の懐だろう?

156 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:20:15.40 ID:RIcA+I3b
>>152
>>1の画像くらいちゃんと見ような
http://www.lifehacker.jp/images/2016/11/161121mugendai_2.jpg
「がん細胞の表面で熱を出して、細胞を破壊する」とはっきり書いてるよw

157 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:22:16.18 ID:88+tKtTg
歯茎の裏に何か軟膏か塗ってそれは赤外線による神経の伝達スピードを遅らせる何かとか
そういう赤外線1本調子でなく何かと併用して照射したら神経が死ぬ物を作れば世界的大ヒットだと思う

158 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:30:43.69 ID:ox30yc05
>>156
つまり、言ってることが支離滅裂、いよいよもって投資詐欺じゃないか

159 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:35:29.82 ID:RIcA+I3b
>>158
なにがどう支離滅裂なのか逃げずに言ってみ

160 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:44:18.79 ID:1TTb3Uoh
>>159
>>152
>>>1
>>そこに近赤外線の光を照射すると、化学反応を起こしてがん細胞を破壊します。
>と書いてある以上は熱じゃないし、熱で破壊するほどの強い光をあてたら途中で吸収される分の熱で透過部分が
>火傷することくらいちょっと考えたらわかるっての

161 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:46:32.48 ID:0x0mm/kL
歌舞伎役者の嫁にやってやれよ
もう時間ねえだろ

162 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 15:55:51.01 ID:/ljkLBs5
この抗体がミソだな。
患者のガンに応じた抗体を多分オーダーメイドで作るんだろ。
それがかなりお高いと見た!

163 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:00:48.62 ID:RIcA+I3b
>>160
は?説明もできんのかよ

フタロシアニンが近赤外線を吸収(化学反応)
その反応で生まれた熱で抗体が結合したたんぱく質を変性させて細胞膜の機能を失わせる

お馬鹿さんにはこれが支離滅裂らしい

164 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:02:13.75 ID:j7bn+QJJ
国費を投入して急いで研究を進めろ
何の役に立っているのかわからない議員に政務活動費、それを私用に使われても
一時的に騒ぐだけで、後は事実上の垂れ流し。
こんな無駄を省け。だいたいこんなに議員が必要か?
とにかく世界に貢献できる仕事に金を回せ。

165 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:07:36.40 ID:uUYNN7/d
丸山ワクチンの傷跡が深いんでないの

166 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:09:52.42 ID:ae4uEjQD
>>163
>フタロシアニンが近赤外線を吸収(化学反応)

それのどこが化学反応だ、池沼

167 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:17:55.31 ID:RIcA+I3b
なるほどIDコロコロのお馬鹿さんには一から十まで全部説明しないと理解できないわけか
少しでも過程や言葉を省略すると理解できないってガイジすぎ

168 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:20:29.58 ID:+BYwdgcP
アスペだな。スルーしとけ

169 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:24:19.01 ID:uUYNN7/d
体細胞も赤外線吸収するんで一緒にお肉焼いちゃいそうって心配してるんだろう

170 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:24:55.96 ID:vQk7U0G/
https://ja.wikipedia.org/wiki/化学反応
化学反応(かがくはんのう、英語: chemical reaction)とは、原子間の結合の生成、あるいは切断によって
異なる物質を生成する現象のことである。

>>163
>フタロシアニンが近赤外線を吸収(化学反応)

じゃあ異なる物質は生成されてないのに化学反応wwwwwwwwwwwwww

>>168
投資詐欺師のお仲間ですか?

171 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:33:22.26 ID:uUYNN7/d
>>170
何年か前に特定のがん最細胞だけを蛍光マーカーで光らせる事に成功して
その後その細胞をゴニョゴニョして活性酸素etcで殺すことに成功したって記事を見た記憶があったりなかったり
このスレのリンク元は熱でって書いてあるけど↑の記事を探すとなにかヒントが見つかるかもしれない

172 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:45:44.15 ID:RIcA+I3b
理解力不足で支離滅裂と言い張った次は
読解力不足で駄々かよ。故意か知らんけど威勢だけはいいガイジだな
あの文章伝えるべきことは化学反応でなにができるかではなく
その反応によって生まれた熱で結果的にがん細胞を破壊すること
それを読解せず省略されたどうでもいい部分の説明が抜けてるといわれてもね

173 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:49:57.07 ID:KO7mZTxI
これに二〜三カ月前に記事で出てたよね。
オパマさんが力入れているんだったっけ。


これはぜひ実用化してほしい。
動脈あたりになければほぼ治療できるんだろ。
全人類の希望だよ!!

邪魔しそうな製薬会社も人間が経営しているんだし、
経営者も将来がんになる可能性がある。
なので、誰でもがんというのは脅威なのだが、
お金よりも命だろうよ。

これがマウスのように100%治療できるのなら
今世紀最大の発明といっても過言ではない。

日本でも早く臨床を!!!!
救える命を助けてほしい!!!!!

174 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:53:11.40 ID:DwTp3/Iq
数日前にNHKが、プレシージョンなんたらって、遺伝子にあわせた投薬の番組やってたぞ。
アメリカ企業がスゴイかけて開発してるから、
下手したら潰されそう。

175 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 16:54:10.87 ID:DRGwKGIe
>>171
そういう問題じゃなくて、作用機序が化学反応なのか熱なのかはっきり言えて無い時点でまともな研究じゃねーよ

と思ったら、こんなこと書いてるよ

http://grantome.com/grant/NIH/ZIA-BC011513-02
Photoimmunotherapy has been established as a potential and highly selective cancer therapy against
EGFR, HER2, PSMA, and CD25 postive tumors. All targeted cells are killed by necrotic cell death after
irreversible damage to the cell membrane immediately after exposure to near infrared light at 690 nm.
We are currently investigating precise mechanisms of membrane damage.

ターゲットも癌に特異なもんじゃないから無関係な体細胞もどんどん壊されるしなー、いろいろ駄目すぎだろ

176 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:02:07.50 ID:uUYNN7/d
>>175
だから影響が少ない部位だけスポット当てて
免疫活性させて全身治療なんじゃないの
専門家じゃないのでわからん
ディベートじゃなくて質問しかできないごめんよ

177 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:04:18.39 ID:MhIHtz/g
喜んでもいいのでしょうか。

178 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:11:13.64 ID:uUYNN7/d
真偽はともかく患者さんには生きる希望にはな
ったらいいな

179 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:16:56.75 ID:52jTsDI2
やっぱ、よーわからん

180 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:23:16.96 ID:/ljkLBs5
患者のがん細胞に特異的に結びつく抗体の作成にはメドが立ってる前提かな。
ここの部分が大変な金額になる部分だと思われる。
で、従来はこの抗体に抗がん剤をくっつけてがん細胞をやっつけようという目論見だったんだが
特異的と言いながらも多少正常細胞にも作用してしまうし、抗がん剤も耐性ができてしまって
思ったほど治療効果が上がらなくて困ってたと。
そこで今回の方法は抗体の選択性と赤外線照射の選択性を重ねることでトータルの選択性を飛躍的に高めることと
熱によるがん細胞破壊なので耐性が生じにくい利点があると。

専門外の俺はそういう風に理解したんだが詳しい人添削してくれ。

181 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:29:41.03 ID:muNSDtm0
紫外線硬化樹脂とか光で発熱する物質って結構あるからな
ガンと結びつかせて焼き殺すって面白いかも

182 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:32:43.61 ID:iAtYEUPL
>>175
がん細胞の膜を破壊する正確なメカニズムがまだわかってないってことか?
そこは課題として、無関係な体細胞が壊されるっていうのはどこにも書かれてない
書かれてない以上、壊されないかほとんど影響ない程度だと思うが

183 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:41:04.45 ID:juBHJmHf
CD-R に使われているヤツね

184 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:42:19.80 ID:HLPOu9h1
>>3
だめってことじゃん!

185 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:42:46.04 ID:xjnDfbkk
黄教授の再来

186 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:44:57.20 ID:RDdhndue
使う代物がヤバくないならサッサと臨床試験するべきだな

187 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 17:45:21.25 ID:HLPOu9h1
>>186
してるつーに

188 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 18:28:51.37 ID:Jcr1ZjCC
>>175
>作用機序が化学反応なのか熱なのかはっきり言えて無い時点で

化学反応で発生した熱だろ普通に考えて

189 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 18:34:26.35 ID:HI90oIKR
頭の癌(ハゲ)にも効きますか?

190 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 18:56:11.59 ID:aTcS+ag4
>>171
結局それが元ネタで、でも紫外線じゃ体を透過しないから赤外線でいってみようってことで成果をでっち上げたんだろうな

ただ赤外線じゃあ細胞壊すような化学変化は無理なんで熱ってことにしたが、誰かに「どんだけ強い光あてたんだよ」って
突っ込まれて、だからといって化学反応は無理だしで、「わかんない」ってことにしてんだろう

>>173
オバマ財団に巨額の寄付したら、そのくらいのリップサービスはやってもらえるって

>>176
苦し紛れに癌の免疫療法言い出したら、もう詐欺も終わり

>>180
>患者のがん細胞に特異的に結びつく抗体の作成にはメドが立ってる前提かな。
>>175
>EGFR, HER2, PSMA, and CD25 postive tumors.

と特異性はないしCD25とか免疫細胞でも発現してるのに焼き殺したら駄目じゃんwww

>>188
>化学反応で発生した熱だろ普通に考えて
>>139
>https://ja.wikipedia.org/wiki/フタロシアニン
>色合いに優れ鮮明で、耐光性が高く(褪色が少なく)、堅牢な(耐久性にすぐれる)ことから顔料として使用される。

と、近赤外光程度じゃあびくともしないフタロシアニンに近赤外光あてると、起きてもいない化学反応で熱が発生するのかwww

小保方っていうより森口かな

191 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 19:31:10.45 ID:KO7mZTxI
ちなみに夏の記事な。
こちらも読むとよいだろう。

mainichi.jp/articles/20160818/k00/00m/040/194000c

192 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 19:37:36.47 ID:aM4gTF1w
>>189
癌がどういう物か、
人は何故禿げるか、
全く知らないのか……

193 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 20:03:02.80 ID:jJFrgntT
  ┏┳┳┓.  ハイ        ┏┳┳┓
┏┫┃┃┃  ハゲの話は  ┃┃┃┣┓
┃┃┃┃┣┓ ここまで   ┏┫┃┃┃┃
┃      ┃┃┏彡⌒ ミ┓┃┃      ┃
┃ ハゲ   ┣┫´・ω・`┣┫. STOP!┃
┗━━━━┛┗┳━┳┛┗━━━━┛
            ┏┻┓┃
        ┏━┛  ┣┻┓
        ┗━━━┫  ┗━┓
.              ┗━━━┛

194 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 20:21:42.44 ID:bs930B37
>>190
君、頭大丈夫か?
そこまで否定するなら、ガンになった時pitの治療受けないよな?


君の分だけ他の人が助かる可能性が出てくるので
喜ぶ人は出てくるだろうがな

195 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 20:26:31.29 ID:Za0J6MuW
こいつは凄い。はよ正規治療法を

196 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 20:53:13.67 ID:YjxJHkdG
一般教書演説にウソ研究は載らないと思いたいのだが、
素人集団オバマ政権だけに、一抹の不安はある。
この抗体が事実なら、間違いなくノーベル賞だろ。

197 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 21:08:16.09 ID:KO7mZTxI
ノーベル賞って、受賞するようなことをやった後、
忘れたころに受賞するよね。

まぁ、これが実用化されてほとんどのがんが治療・完治できることが
確実なら受賞は早いと思いがね。

本当に効果てきめんであることを心より願っている。

198 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 22:32:57.30 ID:vS45tx96
一発幾らが妥当だ

199 :34@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 22:36:33.19 ID:xzPWNFks
>>189
信じて待とう

200 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 22:51:02.94 ID:aTcS+ag4
>>191
それとは話が全然違ってるんだよな、やっぱり森口パターン

201 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 23:29:50.35 ID:/BYkvXld
>>152
光熱変換も知らずにデマと言ってる時点でお察しレベルだな

202 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 23:39:21.05 ID:aTcS+ag4
>>201
光熱変換ねー、そんな言葉は普通使わないが、ググったら用例は皆無じゃないみたいだなwww

いずれにせよ、光で加熱するって話だと、

>>152
>熱で破壊するほどの強い光をあてたら途中で吸収される分の熱で透過部分が
>火傷することくらいちょっと考えたらわかるっての

で終わってることも理解できない奴が何を言っても、、、

203 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/22(火) 23:43:31.28 ID:/rahOciV
一発1000万のお注射を8週間ほど打ちます

204 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 00:07:22.29 ID:G9gckQYc
静脈経由だと悪性脳腫瘍の脳ガンは駄目だな

205 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 00:21:17.14 ID:Vo+sqvxu
これ臨床試験に成功して普及したらノーベル賞確実かね

206 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 00:37:02.42 ID:EMhOi3G8
>>202
へー、そうなんだー、
じゃあ近赤外光脳機能画像法とか使ったら
脳が湯豆腐になっちゃうなー

207 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 00:57:18.70 ID:yGx4hyVT
>>1

レンホーの仕分けでアメリカ行っちゃった人ね。

.

208 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:05:41.62 ID:B4XDVq1F
これが本当に出来たとしたらすごいだろうけど
おいくら万円くらい掛かるのかgkbr

209 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:15:35.32 ID:5n4BZXaI
>>200
確かに毎日の記事を見ると、「抗体」はPD-L1抗体の指しているように見えるな。
http://mainichi.jp/articles/20160818/k00/00m/040/194000c
となると、すでに単体で抗がん効果を発揮して、薬品としても売られているPD-L1抗体に
わざわざ近赤外線を加える意味がよくわからなくなる。
また、PD-L1はすべての患者に発現しているわけではないので、
治療対象の患者が限られるようにも思える。
というか、毎日の記事は間違え臭い。

>>175
http://grantome.com/grant/NIH/ZIA-BC011513-02
これが正しい作用機序みたいだ。
EGFR(上皮成長因子受容体)、HER2(上皮成長因子受容体の仲間)、
PSMA(前立腺特異的膜抗原)に対する抗体薬はすでにあるので
抗体薬にIR700をくっつけて、それに光を当てるってことだろう。

今までにも抗体薬に、強烈な抗がん剤や放射線を発生する物質をくっつけて
攻撃力を高める手法はあった(=抗体薬物複合体)。
今回の近赤外線もそのバリエーションと言えると思う。
ただ、この手法は今まで大成功した例がないんだよな、なぜか…。

210 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:17:34.09 ID:iLTTnMuh
感動に水を差すようだが、日本生まれの日本人が「アメリカで」作った治療法だぞ?
頭脳流出の典型だよ。
誇るべきじゃなくって、むしろ恥じるべきだと思うわ。

あと元論文をみる限り完治はしないみたい。
照射すればマウスの寿命は延びるけど、結局再発した癌で死んでるみたいだ。
やっぱり癌は手ごわいな。

211 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:19:34.28 ID:KqJtmLk/
>>202
>いずれにせよ、光で加熱するって話だと、
>熱で破壊するほどの強い光をあてたら途中で吸収される分の熱で透過部分が
>火傷することくらいちょっと考えたらわかるっての

ただ単に光をあてた熱だけで破壊しようとしたらそうなるから
火傷しないような弱い光から光熱変換で強い熱を得るフタロシアニンを使ってるんだよ

212 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:25:05.35 ID:7LXBgNoh
薬飲んでコタツに入ってればガンが治る時代か。

213 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:28:21.76 ID:iLTTnMuh
>>209
毎日の記事、確かに専門外には分かりづらいかも。
一応補足しとくと、たぶん今回の技術ではPD-1抗体を使ってないよ。
制御性免疫細胞っていう他の細胞攻撃性の免疫細胞を抑え込む細胞があって、
そいつの表面にくっつく抗体を使ってる。
癌の周りにいる制御性免疫細胞だけを殺すことで、
癌の周りの細胞攻撃性の免疫細胞を活性化するっていうのが作用機序になってるみたい。
で、活性化した免疫細胞が血液を伝って全身の転移癌を殺してくれるというのが追加効果だね。

214 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:31:49.56 ID:KqJtmLk/
抗HER2抗体っぽいね
もとからクソ高いのにオマケついたらいくらになることやら

215 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:47:44.23 ID:5+pdCgSW
一日も早く技術を完全公開すべき
この研究員と関係者は近辺に気を配って欲しいな
癌ビジネスで食ってる連中に命を狙われかねない

216 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 01:49:03.79 ID:5n4BZXaI
>>213
んー、ただ↓を読むとそういう作用機序じゃないように見えるんだよね。
http://grantome.com/grant/NIH/ZIA-BC011513-02
上のサイトだと既存の抗体薬を使うわけで、基本T細胞とは無縁なメカニズム
じゃないかと思う。
毎日新聞が使っている図のような状態が起こるのかな?

217 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 02:08:56.41 ID:+5jwBbZ9
>>216
毎日の記事は今回の記事でいうと、昨年パテントを申請し〜ってやつだな
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080

218 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 02:27:30.93 ID:EfJaaz6i
特異性が在るのか凄いな

219 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 02:33:27.67 ID:5n4BZXaI
>>217
ありがとう、わかったよ。
既存の抗体薬を使う方法もあれば、いま流行りの免疫チェックポイント阻害剤を使う方法もある
と言ってるわけだね。

220 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 03:26:17.16 ID:iLTTnMuh
>>219
機序的にはそんな感じで良いと思う。
ただかなり細かいところを補足すると、
既存の抗体薬や免疫チェックポイント阻害剤はレセプターを阻害してシグナルを阻害する薬。

今回の技術はシグナルをかき乱すんじゃなくって熱を使って直接細胞を殺す。
その時に殺す細胞として癌を直接狙ったり、癌周辺の細胞免疫を抑制する細胞を狙ったりできるようにしてる。

どういう結果になるかは何とも言えないけど、うまくいくといいな。

221 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 03:34:14.56 ID:4ks4OoGY
これで熱に強い癌細胞ができたら爆笑だな

222 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 04:14:59.89 ID:W7iNCEi9
まだ臨床実験が始まったばかりで人間で実際に効果が確認できたわけではないよね?

223 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 04:57:37.04 ID:/yHGZf5Y
この特異的に結合する抗体っていうのは分子標的薬のこと?
エロい人教えて

224 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 05:01:31.45 ID:89y7yGDl
>>222
確認できてるよ。すでに治った人がいると。18を参照してくれ

225 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 05:32:45.33 ID:EMhOi3G8
>>221
耐性ってのは生き残りが子孫を残すからつくもんで、
耐性ガンができたとして別の人間に転移しなければ
充分寿命いっぱい生きてられる

226 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 08:17:13.24 ID:u3RPA63J
日本のお役所も早く薬事承認して欲しいのですけど。

227 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 08:20:02.35 ID:n3jgeKnf
>>1
遠赤ストーブに当たってるだけじゃ駄目?

228 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 08:56:27.82 ID:BXO9JSfP
ちょっとマユツバもんなんだよな
抗体がなぜガン細胞にだけくっつくのか発見のプロセスがハッキリしてない

229 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 09:36:27.23 ID:ajUO6Wzc
>>211
光って波長によって吸収されやすい物(色とか)あるんじゃないの?
よーわからんけど

230 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 10:08:38.42 ID:SOP1rGZK
小児ガンとか若年層の癌治してあげてほしい。老人はダメ。

231 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:10:45.37 ID:7B5BC5S0
>>40
最大のキモはそこだよな。
それさえ出来れば大抵のことは出来る。

232 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:17:00.40 ID:7B5BC5S0
>>118
塊ならいいけど散ってるとほぼお手上げだもんな。
ゴッソリ切除しても取りきれない。

233 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:17:17.13 ID:OsL8qYCm
>>206
>じゃあ近赤外光脳機能画像法とか使ったら
>脳が湯豆腐になっちゃうなー

その近赤外光脳機能画像とやらが近赤外線の熱で脳内の癌細胞を焼き殺す方式なんだとしたら、そりゃそうなるだろ

>>209
毎日のやつはどうやら、CD25抗体にフタロシアニンくっつけてTregを壊すってストーリーなんじゃないかね

>今回の近赤外線もそのバリエーションと言えると思う。

近赤外線じゃあ、癌もTregも壊れようがないけどな

>>211
>火傷しないような弱い光から光熱変換で強い熱を得るフタロシアニンを使ってるんだよ

お前は永久機関でも作ってろ

234 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:33:06.22 ID:KqJtmLk/
>>229
そう、>>1の方法は吸収されやすさの違いを利用してる
700nmの近赤外光はIR700には吸収されるが生体は透過しやすいから
人体に影響を与えない強さでIR700を発熱させる

ちなみに色素を使って光で発熱させるのはデマでもなんでもなく
機能性色素を使った既存の技術
http://yamamoto-chemicals.co.jp/products/#p01

235 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:40:14.88 ID:KlSJl2/f
うそくさい

236 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:52:39.54 ID:8uLvR6VK
フタロシアニンってCD-Rかよw

237 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:53:37.48 ID:qwsqMF8h
がん細胞だけに特異的に結合する抗体の、性能にかかってる

238 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 11:58:11.05 ID:OsL8qYCm
>>234
>700nmの近赤外光はIR700には吸収されるが生体は透過しやすいから
>人体に影響を与えない強さでIR700を発熱させる

ごく浅い場合ならそうだが、

>>108
>「近赤外線の照射はがんの部位に応じて、体の外から当てることもあれば、
>内視鏡を使うこともあります。がんの大きさが3cmを超えるような場合は、
>がんの塊に細い針付きのチューブを刺し、針を抜いて代わりに光ファイバーを
>入れ、塊の内側から近赤外線を照射する」そうだ

だから、途中の吸収のほうが多くなっちゃう

ってか、やってる本人が、

>>1
>抗体はがん細胞に届いて結合するので、そこに近赤外線の光を照射すると、化学反応を起こしてがん細胞を破壊します。

>>175
>We are currently investigating precise mechanisms of membrane damage.

と熱を否定してんだからもう辻褄は合わせようがないってこった

239 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:03:19.49 ID:tZny4y37
要約
【国よ、研究費寄越せ!!!】

240 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:15:35.00 ID:pFmh8y+6
ほんとに期待してる人はたくさんいるだろうな
早く実用化されてほしいわ

241 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:16:45.47 ID:elMnkk26
がん保険でぼろ儲けできなくなるじゃないですか!

242 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:23:06.77 ID:Md8/jhKn
揚げ足の取り合いでスレが延びてたのか…

ガンにピンポイントで作用させられるのであればすごい治療法だと思うけどね

243 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:26:27.01 ID:BXO9JSfP
これもう論文出したの?
ふつうは論文から話題になるはずなんだが

244 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:38:29.14 ID:qbonzZ2b
ほっこり冬向きの治療法

245 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:38:54.75 ID:uZI5tZQY
152 :
名無しのひみつ@無断転載は禁止
2016/11/22(火) 15:10:42.28 ID:G9ub5fVU
>>142
>少し調べればこの色素が赤外線を吸収して光エネルギーから熱エネルギーに変換することくらいすぐ見つかる

熱www

そんなデマ信じちゃってるの?


デマだと言ってたガイジはどこ行った

246 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 12:40:10.27 ID:qbonzZ2b
>>237 そうだよね

247 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 13:17:22.65 ID:JYZX+fRo
>>47
光ファイバーで伝達したらどうよ?

248 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 18:14:53.57 ID:5n4BZXaI
これを読むともう少しよくわかる。
https://www.cancerit.jp/38789.html

この治療法が従来の抗体薬治療より効くとされているのは、
次のようなことがあるかららしい。

『AACR年次総会で発表された研究は小林博士らによるもう一つの知見に基づいている。
「がん細胞がNIR-PITに反応して破裂、壊死すると、壊死したがん細胞から細胞内の物質が
細胞外へ放出される。すると近接する健康な免疫系がこの細胞残屑を「異物」として感知し、
後続するがん破壊を助ける免疫応答を誘発する」という知見である。』

本当なら面白いと思うが。

249 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 18:18:47.96 ID:BS/q9sV1
あまり報道されてないね

250 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 18:29:33.44 ID:W7iNCEi9
この前の日曜のNスペでがん治療の進歩の特集をやっていたがさすがにまだこの話は出てこなかった。
他の治療方法でもいろいろ進歩しているらしいことはわかった

251 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 20:31:26.68 ID:hm/yF1PM
>>1
ノーベル賞確定だな

252 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 20:40:42.16 ID:DHidGhfs
>>233
>近赤外線じゃあ、癌もTregも壊れようがないけどな

まだ近赤外線で癌を壊す治療法って思ってんのか…

253 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:02:18.93 ID:SExmeXft
>>249
スポンサーに製薬会社があるのに報道できるわけないでしょ?

254 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:07:47.67 ID:tJ57aC1e
この板でスレ立って実用化した物ってなんかあるんかな

255 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:14:58.40 ID:HFBF1ioH
近赤外線と免疫組み合わせ、がん治療 NIHと名大
2016/8/21 23:42
 米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆主任研究員は名古屋大学と共同で、免疫の攻撃からがん細胞を守っている「制御性T細胞」を攻撃し、がん細胞を死滅させる手法を開発した。
近赤外線を当てて、がんの周辺にある制御性T細胞を壊し、活性化した免疫で攻撃する。
正常な細胞には影響しないため、副作用も出にくいという。

楽天の三木谷浩史会長兼社長が筆頭出資者である米ベンチャー企業、アスピリアン・セラピューティクス(カリフォルニア州)と協力し、新手法の実用化を目指す考えだ。
http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLZO06333360R20C16A8TJM000/

256 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:27:58.59 ID:ije/rZ5T
>>25
頭のおかしい陰謀厨

257 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:28:34.82 ID:GARzaEH9
二酸化炭素からエタノール作るのも続報ないしなあ

258 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:41:02.02 ID:NfG2tXfa
これほんまやったらノーベルもんやな

259 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 21:45:31.36 ID:bHNiVWFF
>>257
あれはそもそも紹介したニュースサイトがフカシじみた書き方してた上に即産業転用できるほどのものじゃないんよ

260 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 22:30:00.41 ID:f/uyQ478
>>83
だなあ
金のある人は積極的に受けるべきだよなあ
ジョブズが生きていれば…

261 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 22:33:09.00 ID:HFBF1ioH
近赤外線と免疫組み合わせ、がん治療 NIHと名大
2016/8/21 23:42
 米国立衛生研究所(NIH)の小林久隆主任研究員は名古屋大学と共同で、免疫の攻撃からがん細胞を守っている「制御性T細胞」を攻撃し、がん細胞を死滅させる手法を開発した。
近赤外線を当てて、がんの周辺にある制御性T細胞を壊し、活性化した免疫で攻撃する。
正常な細胞には影響しないため、副作用も出にくいという。

楽天の三木谷浩史会長兼社長が筆頭出資者である米ベンチャー企業、アスピリアン・セラピューティクス(カリフォルニア州)と協力し、新手法の実用化を目指す考えだ。
http://mw.nikkei.com...33360R20C16A8TJM000/

262 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 23:09:24.96 ID:hHraoBXf
>>3
ところで風邪を治す薬、出来たのかな?
これを発明すればノーベル賞間違いなし!と全世界で百年前からwwww

263 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 23:12:19.26 ID:hHraoBXf
>>241
クリントン派で米議会でロビー費を大領につかったTPP一派(医療+保険業界)だな!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

264 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/23(水) 23:14:00.06 ID:ZGJn4OTz
>>74
あまり話題にならんのは、そういうオチか。

265 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 00:48:09.81 ID:NYSvrewC
すばらしいな

266 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 00:54:19.99 ID:KjEkOPXW
これがすべて本当なら早く実用化すべきだが
発表側の歯切れが悪く押しも弱い 論文もあるのかないのか不明瞭
なんらかの致命的欠点がありそうだな

267 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 00:56:54.57 ID:MpU6cjsx
>>91
自腹で全額払うのは、それはきついわ。庶民は、高額の先端医療を
対象にした特約を付加できる医療保険で何とかするくらいが精一杯

268 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 01:30:46.14 ID:hsieTpBa
>>266
一応論文は出てる。Nature Medicine(上)とScience Translational medicine(下)
上が癌を直接殺す奴で、下が癌周りの免疫抑制細胞を殺す奴だね。

ttp://www.nature.com/nm/journal/v17/n12/full/nm.2554.html
ttp://stm.sciencemag.org/content/8/352/352ra110

ただ読んでみればわかるように、たぶん完治はしてない。
結局再発してネズミは死んでるみたい。
延命効果自体はちゃんとあるみたいだから、何とも言えないね。
まあこの技術が突破口になって完治できるようになるかもしれないし、上手くいってほしいところだ。

269 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 07:08:31.91 ID:qjMmQAkD
楽天の名前が出てきて途端に胡散臭くなったな…

270 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 07:48:38.99 ID:e9NIYbFd
オバマも言ってたし大丈夫でそ
はやく実用化してほしい

271 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 07:58:34.03 ID:ixU0BuIz
>>248
>「がん細胞がNIR-PITに反応して破裂、壊死すると、壊死したがん細胞から細胞内の物質が
>細胞外へ放出される。すると近接する健康な免疫系がこの細胞残屑を「異物」として感知し、
>後続するがん破壊を助ける免疫応答を誘発する」という知見である。』
>>71
>ならがん細胞すりつぶして血管内に入れるだけでよさそうな話だが??

>>190
>苦し紛れに癌の免疫療法言い出したら、もう詐欺も終わり

ってこったよ

ってか、PITの標的はTregのはずなのにがん細胞攻撃する話になってるとか、真面目に騙す気すらないっていう

>>252
ただの詐欺を治療法とは言わん

>>262
つタミフル

実は葛根湯も効く

>>264
EGFRは乳がんでも発現することある

272 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 08:08:54.64 ID:e9NIYbFd
受賞歴もすごいんだけど
それでも詐欺なの?

273 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 08:50:11.26 ID:CvmxFgG0
詐欺と決めつけてるやつの知能が低いだけ

274 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 09:13:00.56 ID:KjEkOPXW
>>272
コッホ賞とかとってるなら信頼性はあるな
何獲ってるの?

275 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 11:11:54.48 ID:eH5lIR6V
毛根細胞が1日で消滅する治療法も早く!(´・ω・`)

276 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 11:27:28.55 ID:iyKpUkUh
結局、延命治療?

277 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 13:07:20.37 ID:3sReT0KI
こう言うのってどれ位で実用化されるんだろうか

278 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 13:31:55.87 ID:B2wkbw9m
>>277
そう、そこが一番気になるところ

279 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 14:25:55.30 ID:0wyUvpHU
医学や専門分野って
国挙げて引っかかる詐欺があるからなw
アメリカにも韓国にもあるだろ。
日本にも最近あったばかり。
一般人には真偽がまったくわからないから
おのずと発表者の発言と態度、表情、金銭関係ぐらいでしか
推定できないよw
サイエンス誌でさえ、ころっと騙されるんだから。

おいしい話にはすっかり疑心暗鬼になる。

280 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 15:17:22.33 ID:KjEkOPXW
>>279
ノーベル賞ゼロのトンスルランドを引き合いに出すのはおかしいでしょ
そんなに韓国かまってほしい?

281 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 16:05:33.40 ID:V6EZ8Y7m
癌の完治はできなくても
(比較的)容易、安い治療費で
おできみたいに、癌を取り除くことができるなら、いいね

282 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 16:13:16.57 ID:bWTsrrkf
薬湯通いで

283 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 16:26:30.06 ID:gGHIrSP9
癌の予防や発生を抑える方法が無いのに治療しても再発するだけだからなぁ

放射性物質を拡散させて濃度下げようとしてる一方で
癌を治すことを頑張るとか本末転倒w

284 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 16:45:54.70 ID:qIduHY6/
楽天が関わってるらしいから嘘くさいなこれ

285 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 16:50:44.61 ID:815hVS8g
>>268
マウスの身体は小さいから近赤外線も漏れなく通りやすいだろうに完治してないのは気になる
どういうガン化処理したのかにもよるんだろうけど

286 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 17:20:37.15 ID:eBrD3KXi
これも粒子線治療器と同じ。

粒子線治療器において、ブドウ糖やアミノ酸が、がん細胞だけではなく正常な細胞にもある程度吸収されてしまうため、粒子線を強く当てることができないように、
>>1においても、抗体が、がん細胞だけではなく正常な細胞にもある程度結合してしまうため、高い治療効果は望めない。

287 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 17:29:12.27 ID:8OzgCKRl
小林麻央で試して結果を教えてくれ
それから評価するわ

288 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 18:55:26.73 ID:KgxYs+B7
>>70
自分の親がなってもそう言えるのか
自分が70過ぎてもそういえるのか

289 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 19:13:49.76 ID:C18NMp2G
癌の取り巻きの免疫阻害因子を殺せるというわけだな
しかし、これ数理科学者からすると若干疑問なところがある
というのは、その免疫阻害因子はどの程度癌の原因基盤なのかということだ
つまり、ただのもぐら叩きなのか、もぐら叩きゲームのスイッチ自体を消せるのか

290 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 19:15:30.24 ID:C18NMp2G
×スイッチを消す
○電源を消す

291 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 19:16:38.18 ID:815hVS8g
とりあえず元のガンとそっから転移したものに対しては有効っぽい

292 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 19:39:45.78 ID:L9hTgQ2p
>>273
熱でガン細胞を殺しているならガン細胞を殺せるかどうかは熱の強さに依存するのは当たり前
抗体ありでガン細胞を殺せる強度で近赤外線を照射して抗体無し細胞に悪影響ないか確認が必要
内部に到達するのに1/1000に減衰すらなら表面では1000倍の強度になるわけだし
それにガン細胞は死なないと効果がないわけだが正常な細胞は死ななくても副作用になる

続報を待とうじゃないか

293 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 19:46:56.38 ID:g0Ef+sHr
ガーン!

294 :sage@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 19:48:03.58 ID:N0cNoZP0
https://www.youtube.com/watch?v=tY-xyCbzdqY

https://www.youtube.com/watch?v=NJYs5GTmdcg

295 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 20:12:11.20 ID:CvmxFgG0
>>289
スイッチ自体は消せない。そっちの研究も進んでるから、いずれ臨床試験が始まるよ

296 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 22:09:40.72 ID:CHmGhuEp
http://i.imgur.com/UF3BV2U.jpg
http://i.imgur.com/UOUODB6.jpg
http://i.imgur.com/KcOs9Aj.jpg
http://i.imgur.com/yQALm2M.jpg
http://i.imgur.com/qhdI0b3.jpg
http://i.imgur.com/jGkMPLk.jpg
http://i.imgur.com/CcHSbbP.jpg

297 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 22:24:48.28 ID:CamqIKEf
>>296
グロ

298 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/24(木) 23:59:23.94 ID:WCx9mwgu
掲示板の情報は嘘や勘違いがあちこちに散らばってるから注意やで〜

299 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 00:27:04.93 ID:TBymc44i
がん細胞にマーキングする方法と、この方法を組み合わせてみてはどうかね

300 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 00:32:14.96 ID:YN5CA6cx
抗原抗体反応でマーキングいてるようなもんじゃない?
近赤外線で励起して崩壊する時の熱で殺すような感じじゃ

301 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 01:02:32.46 ID:MSA33fGM
内視鏡が入るところの表面のガンなら殺せそう。
鼻穴、喉頭、咽頭、食道、胃がん、十二指腸、大腸、皮膚、肝臓表面、肺、脳などにも


302 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 01:06:16.06 ID:4TXM2thN
どんなオカルトだよ、と思ったら真っ当なドラッグデリバリーだったでござる。

ポイントは、通常の薬とは違い、物理的にぶっこわす爆弾みたいなものをお届けして、
近赤外線でスイッチ入れる所なのかな。
おもしろいねぇ。

303 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 01:21:43.83 ID:9msItRIU
先日もこの手のスレあったよな
つべこべ言わずはやく実績みせろと

304 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 01:24:38.04 ID:oTllYS/m
臨床試験で治った事例もあると本人談

305 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 02:47:45.04 ID:C5+yeCI0
扁球面の二つの焦点の一方で衝撃波発生、他方の焦点を患部に合わせて
途中の組織を壊さないで結石を砕く治療法が実用化されてるんだから、
赤外線でもある程度の深さまでならいけるだろう。
本当の深部には使えないと思うが。

平行光線しか使えないわけではない。

306 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 08:01:38.03 ID:jAjl8Cm0
>>107 いや、乳がんにも効くよ。

307 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 08:27:16.48 ID:wg04IGYS
スレタイ見て、何かのまじないを唱えながら赤いランプを当てるような
怪しいのを想像してたら、ちゃんとしてるやつだった。

308 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 09:03:54.40 ID:QpB0sBNi
小林久隆先生

Impact Factor
3000ぐらいあるだろうな。

PubMed 論文だらけ

309 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 13:29:43.02 ID:XfxFd78x
そんな凝った薬物との合わせ技とかしなくても
可視光線当ててれば勝手に良くなるって

310 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 13:58:52.79 ID:Bu8e5V8t
ワープ航法の開発も頼む!

311 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 17:35:41.79 ID:nPwlbaFh
何か自分勘違いしてたみたいだけど
>>1>>2は微妙に違うの?

312 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 17:42:16.72 ID:nPwlbaFh
間違えた
>>1>>255は微妙に違うの?

313 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 18:15:10.58 ID:A/9k0RFL
もう癌細胞を分化能を正常にして
全ての体細胞を癌化する方に変えたらいんじゃね
寿命も伸びるし癌は治すんじゃなく自分の成長になるw

314 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 18:57:08.66 ID:E91k13Fj
感情の原因はそれを感じる者自身の固定観念
「言葉 風紀 世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影
問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法やマナーを要求する
憤怒は無知 無能の自己証明。中途半端な知識主ほど辛辣に批判する
全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
真実事実現実史実はそれを主張する人の主観。よって人の数だけある
「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾(煩悩 争い)を体験する
宗教民族資源貧困は戦争の「原因」ではなく「口実動機切欠理由言訳」
全て社会問題の根本原因は「教育不足」。解決策は適切十分な高度教育
情報分析力の低い者ほど宗教デマ似非科学オカルトに自己陶酔する
地球上最も売れているトンデモ本は聖書
犯罪加害者に必要なのは懲罰ではなく治療。被害者のみ支援は偽善
虐めの原因は唯一「虐める者の適応障害」。真に救済すべきは加害者
体罰は指導力先見性自己抑制力の低い教育素人の怠慢甘え独善責任転嫁
死刑(死ねば償える・解決する)を是認する社会では自他殺は止まない
核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病者の精神安定剤
投票率の低下や変人の当選は社会成熟・議員定数過多の徴候

感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)

315 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 19:58:11.42 ID:8V5UsKoJ
>>312
手法は同じだけど標的にする細胞が違う

316 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 21:18:58.72 ID:4u5HO6zr
こういう治療法って保険適用がくる似の10年も20年もかかるんじゃね?

317 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 21:30:58.90 ID:q4EV5fx+
おぼろげには理解したが、脳腫瘍にはつかえないだろうなぁ。

318 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 21:37:37.59 ID:bQY+V09A
>>308
impact factorは論文雑誌の評価指標
著者の評価指標が欲しいならH indexなんかがある

どちらも評価系として欠点があるので良く考えて参考にしてね(完全無欠の評価系なんぞ存在しないから)

319 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 22:02:08.20 ID:OJEfG7Mf
早く実現して欲しいね。
抗がん剤を使わなくなって、医療費がかなり削減されるよ。
日本だけじゃなくて世界人類に貢献します。

320 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/25(金) 23:18:06.27 ID:Fn/EEoZm
マオちゃんで実験して!

321 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 08:34:56.62 ID:1XlGKeDk
>>70
安楽死を合法化すればイイじゃん

322 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 18:50:30.98 ID:oB66fJ2c
>>315
だよね
俺も量子系のスペクトル理論が専門に近いから、レーザーとか3Dプリンタを上手く応用して
治せないか遊び半分で考えてみることはあったけど、抗体はともかく特定の波長に反応して
化学反応を起こして癌を破裂させるっていうのは知識不足から考えたことがなかった
というか、よくそんな抗体が作れるもんだなと思う
後はどの程度の病態に根治可能か。それ次第で五年以内にノーベルもありえる

323 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 20:41:42.49 ID:zVLZLqgL
ちょっと気になるのは、赤外線を全身に当てるのか局所的に当てるのかだなあ。
全身に当てるとしたら良い抗体を選ばないと副作用がものすごいことになるか、
癌を殺しきれずに再発することになる。完全に抗体依存。

逆に局所的に当てるとしたら、どこを狙うのかが問題になる。
見えるサイズの癌ができているときにはもう大概転移が始まっているらしいから
癌に当てるだけじゃ再発はたぶん防げない。
まあ再発するたびに赤外線処置すりゃいいだけかもしれないけど。

324 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 21:18:22.65 ID:kFyo7YAm
>>323
4箇所発症させたガンの内1箇所への照射で効果を発揮したという報告がある。
【医学/免疫学】<がん光治療>転移に効果 免疫機能を活性化 [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1471523108/

325 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 21:30:36.77 ID:429zwRZN
20mm程度しか透過しないんだが?

326 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 21:30:53.89 ID:8hLRSQlf
近赤外線で発熱するとはおもしろいな蒸し焼きにするイメージか
自ら発熱体を取り込んで焼け死ぬとは うまく全滅までもっていけるといいな

327 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 23:19:05.23 ID:f260wjMy
>>323
全ての患部に照射する必要はない。一カ所治療すると転移先で効果を発揮するみたいよ

328 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/26(土) 23:35:22.32 ID:YyEAbw0t
>>325
内視鏡やらファイバースコープやらいろいろ使えるはず
>>325

329 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 00:56:16.54 ID:NXtFxUSO
>>324
その元論文、たぶんScience translational medicineのやつだけど、
読んでみたら癌移植後に治療しないマウスは10日、治療後したマウスは20日で死ぬらしいんだよね。
治療後なんで20日で死ぬのか?それが怖い。
もちろん再発じゃなくって単に移植のショックとかの可能性もあるし、
実験でやった治療はたぶん一回きりだから、何回もやれば本来の寿命まで生きられる可能性も十分あるとは思うけどさ。

330 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 01:03:44.26 ID:fm41CH9h
あんまりにも早くがん細胞を死滅させるから重度の腫瘍崩壊症候群が起こっててもおかしくないな

331 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 03:05:43.66 ID:7FHVK3+J
事実なら人類の救世主だな。
キリストも真っ青。

332 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 03:17:08.38 ID:kSpZFXwG
消化器なら患部まで内視鏡で持って行って
患部全部焼ききれば外科より良さそうですね
リンパや転移先はカテーテルでもって行ってやれれば

333 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 03:30:39.69 ID:YFAQqs9V
外科手術なんて乱暴で野蛮な手法は早期に追放されるようにしてもらいたいものだ
ガン細胞が潜んでるかもなんて考えで臓器全摘とか野蛮すぎるからな

334 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 09:46:27.99 ID:qlMRwEM6
>>2
バリオンまでヨロ

335 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 13:35:38.90 ID:KE8oSafg
マウス通りに再現できるなら

科学史に残る偉業だろう

336 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 13:53:28.40 ID:m2OHmizj
>>98
ちょっとググれば書いてあるのに
光源をそこまで持っていくんだよ
だから手術が必要な場合もありえる

337 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 14:02:59.09 ID:T9cb7oHH
がん利権はすさまじいので
この先生が心配だ
政府はこういう人のことを守るべきだ

338 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 20:28:29.75 ID:poHEXBP+
>>3
1000%むり 利権

339 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 20:31:29.19 ID:poHEXBP+
>>25
その理屈ならopeでガンを切るなどもっての他ということにならないか?

340 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 20:31:37.24 ID:q7h5Fnun
>>330
それってわかってしまえば調整できることじゃないの

341 :sage@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 20:34:59.76 ID:du8+sZlO
https://www.youtube.com/watch?v=tY-xyCbzdqY

https://www.youtube.com/watch?v=NJYs5GTmdcg

342 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 20:35:20.00 ID:poHEXBP+
>>72
>>53
あめらさ

343 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 20:40:51.99 ID:fm41CH9h
>>340
一つ上の書き込みへのレスのつもりだった
実験に使ったマウスは完治こそしたけど癌細胞の破壊で身体に負荷がかかっててもおかしくないよねって

344 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 21:21:53.86 ID:jnXLhjKK
>>0
凄いな!

345 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 22:05:16.05 ID:3BfglGMa
>>344
おまえのアンカの方が凄いわ!

346 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 22:46:02.44 ID:GxDrcp0W
断言する日本では保険適用はこない。

347 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 23:12:32.19 ID:Tf/Vq8qZ
癌は

42〜43度の熱を一定時間あたえれば

死滅するが…同時に健康な細胞もダメになる

348 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/27(日) 23:29:52.67 ID:hnADhF/g
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛庁の背広組みの官舎があるんですけど、
自分の家の窓にUSB接続のwebカムを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、ぞろ目ナンバーの車につけまわされるなど大変な日々です。
全部自分の出来心から起きた事で、どこに訴えるわけにもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

349 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 02:14:57.05 ID:f9bOgXkP
>>347

癌=創価会員たち(日本におよそ50万居ると言われている)

350 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 03:39:59.06 ID:UZZu2xhI
この研究の一部だけ取り出して
近赤外線に抗がん効果があるって似非科学の家電がヒットしそう

351 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 06:33:47.69 ID:uu+BsmHK
>>316
副作用が殆どない、重篤な状態を引き起こさないのであれば早いはず

352 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 07:36:32.57 ID:qMkvjblx
外科手術よりも取り残しが減るのか?

353 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 07:51:51.45 ID:bRtclfML
手で取るよりは少ないやろ…患部を露出させるため切開は必要と思うが
手術のせいで転移を促進する事も減るやろな

354 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 09:04:36.12 ID:gIaNJPGq
原子核で、放射性は無いがいくつかの同位体を持つものがある。
そうして、普通の同位体はNMR陽性ではないが、特別な同位体はNMR陽性で
あったりする。(たとえば偶々核はNMR陽性ではないが、奇偶核、偶奇核など)。

もしも、ガン細胞が積極的にある化合物を摂取濃縮して集めているのならば、
その化合物の構成元素としてNMR陽性の(普通ではない)同位体を使った
ものを作っておいて、ガンに摂取させ集めさせておいてから、NMR装置で
強磁場の下で特定周波数のラジオ波をあてると、NMRを吸収する元素を取り込んだ
細胞だけが強く加熱を受けて、ガンが死なないかと思っている。
 難しいのは、ラジオ波をあてた場合に、そのターゲットとなる元素は
勿論激しくラジオ波を吸収するだろうけれども、他の関係ない物質や元素も
まったく吸収しないというわけではなくて、誘電加熱などが起きてしまう
から、下手すると電子レンジに人間を入れたことになるかもしれない点だ。

355 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 17:18:08.82 ID:xocwYTqn
近赤外線浴とかいう、あやしい民間療法施設を作れば一儲け

356 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 17:46:40.35 ID:sdsoUsEF
がんの抗体薬というのはすでにあってある種のがんに対しては実際使われてる。
しかし投与後しばらくは奏効するんだがしばらくすると効かなくなってくる。
抗体と熱を使えばどんな細胞も熱に耐性はできないから効果が継続できるかもしれん。

357 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 17:55:42.44 ID:9ZJg0clu
>>339 実際その通りになってるでしょ

358 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 18:17:19.66 ID:qJVAPmgW
ますます年金財政が厳しくなるな。70歳以上は使用禁止。

359 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 21:08:31.44 ID:Q6IJjCCq
利権守る為にこの研究者はユダヤに友愛されるな

360 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/28(月) 23:03:46.21 ID:RXxjmWAV
sageちゃいけない記事だと思うのでage

361 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 01:32:06.53 ID:+bGBSVyJ
ところで近赤外線で焼き芋はおいしく焼けるのか?

362 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 02:02:37.74 ID:kjE00ct/
焼くのはお芋じゃ無いので

363 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 04:21:03.84 ID:JmNkQ+Rt
小林麻央さんに教えてあげないと

364 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 06:04:19.15 ID:0xan+HO7
実用化に超期待

365 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 06:20:39.53 ID:NJzhKfsD
>>356
耐性の仕組みは抗体にくっつかないがん細胞が生き残って増殖することだ。
そりゃそうだ、抗体がくっついて近赤外線でやっつけられたがん細胞がいなくなるんだから、栄養が取り放題。
だからこいつも耐性ができるんだよ。

366 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 06:29:59.92 ID:NJzhKfsD
がん細胞はつねに変異してる
これは何か意志を持って変異してるのではなく、ランダムに変異している。
これは進化論と一緒で、あるクスリに、たまたま耐性を獲得したがん細胞が生き残り増殖する。
だから耐性のないクスリなんて今後も現れることはない。
これは自然の摂理。

367 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 06:42:30.42 ID:NJzhKfsD
ネズミのモデルで1日で消えたのは本当かもしれない。
だから耐性ができる前に駆逐できるのでは?と思うかもしれない。
でもネズミのモデルのがんは5mmくらいの小さいものだ。
その大きさで発見されることはないし、症状が出るがんの大きさは2,3cmだ。近赤外線が届くのが3cmまでということなので、早期発見ならギリギリやっつけられるかもしれない。
でもステージが進んだがんでは近赤外線が中まで届かない。外側からやっつけてる間に耐性ができてしまうというわけ。

368 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 06:43:44.46 ID:NJzhKfsD
以上は一番悲観的な見方。ただの頭の体操です。

369 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 06:46:39.10 ID:n7RoNZu4
>>367
マーキングするだけでも耐性出来るの?
注射するだけでは攻撃しないよね

370 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 07:03:28.27 ID:NJzhKfsD
>>369
がん細胞は常に変異してるから。
耐性は何かされるから起きるんじゃなくて、ランダムな変異でクスリに耐性を持ったがん細胞ができる。
それはがん抑制遺伝子に異常があったり、がん細胞は
マーキングされた奴は死んでマーキングされない奴が栄養独り占めして生き残る。

371 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 07:32:54.78 ID:WE5PMew6
制御性T細胞を特定抗体にIR700を結合させて近赤外線を
照射して破壊すれば、免疫細胞が癌を死滅させる、リンパ球は学習し他の部位の癌も攻撃し癌細胞を死滅させる。癌細胞を直接叩く方法と制御性T細胞を叩く方法とがあるが、後者の方が効果が大きい。ということで転移癌に有効だそうだ。
特定抗体は、本庶佑教授の流れの研究でかなり解き明かされている。これらにIR700を結合させるのがお仕事になると思われる。

372 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 07:50:37.16 ID:PVVrEeDr
>>371
ほんじよ先生の抗体やそのながれの分子はキラー細胞の抑制や活性化の分子だ
これにIR700つけて死滅させたら、キラー細胞が全滅してがんをやっつける免疫がいなくなってしまうよ

373 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 08:10:59.28 ID:WE5PMew6
癌が何故成長し続けるのかという研究から、癌への攻撃力を高める研究と免疫機能が抑制されるメカニズムへ働き掛け免疫機能スイッチをONにする方法に別れてきたと思うが、免疫機能への着目が成果をあげてきてる。キラー細胞を殺したら駄目なのは確かにそうだけれど。

374 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 08:13:45.34 ID:WE5PMew6
本来の免疫機能が損なわれていない内に、この治療をやれば完治出来るのではと思う。

375 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 10:51:26.24 ID:/j7Lk7Mb
コタツで寝れば下半身のがんは治るでいいのね?

376 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 11:13:02.25 ID:TY6ti2w4
ん?外科医終了のお知らせ?

377 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 11:19:55.10 ID:zgOOd/hT
>>375
いいよ

378 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 11:29:25.12 ID:P0GvfIir
ワイドナショーに出てたションベンで癌かどうかチェックするのも凄かったが製薬業界に潰されるんやろな

379 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 13:44:05.89 ID:rU3SVgJX
>>268
>ttp://www.nature.com/nm/journal/v17/n12/full/nm.2554.html

図3(b)で、薬も光量もゼロなのに20%も細胞死んでるって、おかしくね?

380 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 14:02:55.18 ID:tkxcjaNk
>>376
これも外科手術のバリエーションになるかと
カテーテル使って患部3センチ以内まで赤外線照射装置を突っ込まなくちゃならない

>>378
尿のマーカー検査とかは製薬会社が推進してる研究なんだが

381 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 14:33:02.80 ID:MuaNt9UM
がん患者が集まる講演会にでたけどこれについては患者からも含めて一切話題にならなかったわ SCRUMジャパン、免疫チェックポイント阻害剤、プレシジョンメディシンまでで
日本の専門家が公に口にしだすのは300人に拡大した治験の報告が出てからかな

382 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 15:39:28.34 ID:WE5PMew6
癌細胞膜に取り付く特定抗体に近赤外線の波長で化学反応する薬剤を抱かせるんだろ。化学的に癌細胞膜を破壊すると、癌の抗原が剥き出しになって、免疫細胞に攻撃される。蟻の一穴だよな。

383 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 16:54:12.39 ID:zgOOd/hT
>>382
そう簡単でもない

http://www.cosmobio.co.jp/aaas_signal/archive/ec-20160927.asp
死してなお免疫を抑制

腫瘍はその腫瘍微小環境に免疫抑制分子を放出することで、免疫系からの攻撃を阻むことに長けている。壊死と呼ばれる細胞死領域を有する腫瘍をもつ患者は、一般に予後不良である。

384 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 21:03:09.69 ID:JCYiLoI0
>>379
一度細胞を固定化(ホルマリン漬けにしているとでも思ってくれ)してそのあとDNAの分解をみるっていう、
ちょっと面倒なやり方で細胞死を測定してるっぽいから、その影響かも。

385 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 22:50:29.81 ID:tzA851En
>>383
死してなお免疫抑制物質を出すのか。そうするとちびちび癌細胞を壊死させるのではなく、一気にやっつけるのが大事とか。

386 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 23:30:50.51 ID:GndP/kyq
ガン細胞は熱に弱いから毎日39.4度の風呂に入ればガンも小さく成るそう

だが、此れと同じ原理だろうか?

遠赤外線ストーブにあたるのも良いのかな?

387 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 23:36:00.08 ID:pLAvQrRl
全然違います

388 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/29(火) 23:47:09.28 ID:GndP/kyq
化学反応を起こす物質(IR700)にガン細胞が好物のブドウ糖で包んでやれば

ガン細胞ももっと簡単に破壊できるのでは?

389 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 00:08:04.11 ID:Gt6Ib5A7
丸山ワクチンもNCIで調べてほしいね
日本なんて欧米が認めなきゃ絶対に認めないし

390 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 03:29:11.46 ID:AimGg63b
結局進行した状態ではこの療法は効果ないの?

391 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 04:06:18.04 ID:2ie6hBT9
>>388
どう考えても正常細胞も死ぬ

392 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 06:54:16.54 ID:JWWTW0Nq
進行癌には、制御性T細胞をこの方法で叩く方法が有効じゃないか。免疫細胞が学習して全身で癌細胞を攻撃してくれる。

393 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 07:42:44.40 ID:48yx0WMu
これって外科手術が不可能な場所でも癌取り除く事出来るの?

394 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 08:10:45.89 ID:dgGgbB/J
制御性T細胞を叩くやり方が成功すると、癌細胞をやっつけるのは、自分自身の免疫細胞なので外科手術不可能、あるいは転移癌に対しても癌細胞死滅出来ることになる。

395 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 08:15:12.23 ID:dgGgbB/J
今、アメリカだけどフェーズ2の治験だけれど、効果の判定にはあまり時間がかからないはずだから、フェーズ3を飛ばして早く認可して欲しい。
アメリカで治療を受ければ治ることになる。

396 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 08:25:21.19 ID:AimGg63b
具体的にどういう患者の状態で治るようになる?

397 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 08:29:50.08 ID:dgGgbB/J
脳腫瘍とか臓器に絡みついているとか、切除すると臓器再建が出来ないとか、そういうケースでも癌細胞のみ死滅出来ることになる。近赤外線の照射は、内視鏡やカテーテル、ダ・ビンチ、あるいは外科的にやることになるが。表層近傍なら外から光をあてるだけ。

398 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 08:37:09.26 ID:kMqVLZOL
>>394
制御性T細胞を叩く抗体はもうクスリになってるよ
ヤーボイ 制御性T細胞
でググれば、出てくる

399 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 08:52:04.98 ID:dgGgbB/J
薬剤の進歩も凄いね。分子標的薬とこの方法の双方確立出来れば、癌は治る病気になると思う。

400 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 09:00:35.92 ID:cJ2z1jlj
オリンピックなんかに何兆円も使うなら
取りやめて全額をこういう研究につぎ込めば世界中の大勢を笑顔にできるのに。

スポーツ業界や政治家や選手もこういうことに少しは目を向けて
自分たちだけのエゴのためじゃなく苦しんでる人の事も少しは考えてほしい。

401 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 09:39:27.70 ID:iaOq7LsS
>>400
アホか。オリンピックはオリンピック、医療は医療だ
択一的な事象ではない。テスト秀才はしばしばおまえみたいな発想をするから困ったもんだ

402 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 10:01:11.86 ID:vvL+p44Q
>>400
誘致する大阪万博2025のテーマが「健康・長寿」だから応援してやってくれよ

403 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 10:51:21.13 ID:vodEpREC
>>401
しねえだろこんなアホな発想

404 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 10:53:01.72 ID:kMqVLZOL
>>401
そうだよね
メリハリが大事
全額ぶっこむとかアホかと思う

405 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 10:54:53.21 ID:pzJmxiT5
世界に先駆けて完成させれば、癌治療で世界中から患者が来るぞ。医療大国になれる。こういうのが成長戦略のど真ん中だよな。

406 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 11:08:32.75 ID:vvL+p44Q
>>405
最初は米国だろうけど2020までに日本でも承認して、オリンピックパラリンピック観戦&日帰りがん治療ツアーをやれば日本医療輸出のいい下地ができるよ

407 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 11:16:39.04 ID:df0691jK
>>1 理論としては数年前の韓国で
すでに論文として公表されているから

特に目新しい治療法ではない。
さも日本人が発明したかのような取り上げ方はやめてほしい

408 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 11:18:03.33 ID:h7ivQ21W
痴呆で死ぬ! 殺す!

409 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 11:33:03.48 ID:t5KxnpQf
たばこをガンガン吸ってもOKってことだね

410 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 11:42:20.97 ID:htr/C/zy
恐ろしい生物兵器

411 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 12:00:50.43 ID:iaOq7LsS
>>407
在日君は大人しくしてようね。笑われるだけだよ

412 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 12:32:19.21 ID:7Qxp/A67
【余命宣告をされた末期ガン患者が大麻使用を始めたら劇的な改善】
http://ameblo.jp/64152966/entry-12154699972.html
《男性は「全ての医師から見放された中、大麻ががんに効果がある可能性を知り、
治療のために自ら栽培し使用したところ症状が劇的に改善した。

医療機関で治療を始めたが、26年10月に余命半年〜1年と宣告。
医師から「打つ手はない」と言われた中、インターネットで
大麻ががんの改善に有効な可能性があると知った。

厚生労働省や農林水産省、法務省などに
「大麻を医療目的で使うにはどうしたらよいか」と相談したが、
「日本では大麻自体や大麻由来の治療薬の使用は禁止されている」と説明された。
製薬会社にも「私の体を医療用大麻の臨床試験に使ってほしい」と伝えたが、
「日本国内での臨床試験は不可能だ」として断られたという。

そのため大麻を自宅で栽培・使用したところ、痛みが和らいだほか、
食欲が戻り抑鬱的だった気分も晴れた。
また、腫瘍マーカーの数値が20分の1に減り、改善の兆候が現れたという。

山本被告は「医師も『ありえない』と驚いていた。
数値が下がったことを示すカルテもある」とし、
「育てた大麻は他人に販売も譲渡もしていない。現代医療に見放された中、
自分の命を守るためにやむなく行った」と話した。》


大麻で末期癌が劇的に回復に向かったのは、大麻の薬効が癌抑制遺伝子とか
アポトーシス誘導遺伝子などの免疫機構を正常に戻したからかな?

413 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 12:41:51.02 ID:nDUKGcQ6
>>412
試験体1で騒ぐところが素人だわ

414 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 12:46:02.14 ID:iaOq7LsS
>>413
欧米に多数の症例があることを念頭に置いた上での記事だろ
欧米は今、大麻製剤の開発に凌ぎを削っていて、認可された薬も多いからな
明らかなエビデンスがあるわけでね

415 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 12:59:56.77 ID:kMqVLZOL
>>414
で、あれば大麻大国のオランダががん死亡率世界9位なのは何故?

416 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:00:59.65 ID:nDUKGcQ6
>>414
がんの鎮痛に効くのはわかりきってることだが
がん自体に効くかどうかはわからんからな

417 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:03:21.91 ID:7Qxp/A67
《年3500万円の抗がん剤、患者負担は約3%で残りは公的負担というホラー。》

年間費用は3500万円

《オプジーボは2014年9月に根治切除不能な悪性黒色腫(メラノーマ=皮膚がんの一種)
への適応を承認され、さらに2015年12月には切除不能な進行・再発の非小細胞肺癌へ
の効能が追加承認された。

ここにきて医療従事者だけでなくにわかに巷間の衆目を集めた理由は、この薬を
がん治療に用いた際にかかる莫大なコストだ。

この問題を提起された、日本赤十字社医療センター化学療法科部長の國頭英夫氏
(専門は胸部腫瘍、臨床試験方法論)の試算によると、体重60kgの患者が1年間、
オプジーボを使うと年3500万円の費用がかかる。

氏は追加承認された非小細胞肺癌の患者数を約10万人強と推定。早期がんなどを除き、
オプジーボの対象になる人を5万人程度に対して1年間投与すれば3500万円×5万人で、
1兆7500億円となる計算だ。

2013年度の国民医療費、約40兆円のうち薬剤費は約10兆円なので、いきなり2割近くもの
薬剤費が跳ね上がる。医療費や薬剤費は約4分の1が国家予算に占める社会保障費で賄われ
ているので、単純に考えても4000?5000億円レベルの影響が出るということになる。》


大麻で癌が完治したら、抗癌剤を作っている製薬会社が潰れるから
大麻を禁止にしているのかな?

癌利権を守るために、あらゆる業界に金をばら撒いているのだろうな。

418 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:06:11.65 ID:nDUKGcQ6
>>417
がん治るなら製薬企業が抜け駆けして薬出してるわ

419 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:10:40.12 ID:kMqVLZOL
>>417
大麻でがんが治るなら、大麻大国のオランダのがん死亡率が世界9位なのは何故?

420 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:16:26.82 ID:+U9We3mT
>>417
オプジーボ、いきなり半額になったじゃん
がん利権も大したことないな

421 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:36:41.65 ID:7Qxp/A67
>>418
大麻だと自然生薬で多分パテント不可だから、治療費が格安になる。
現在の需要と供給の自由経済の社会システムでは、製薬会社は潰れるでしょうな。

抗癌剤が高額なのは、発がん物質の開発、副作用の揉み消し、開発失敗費用、
様々な業界への賄賂などが含まれているからでしょうな。

422 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:43:26.93 ID:nDUKGcQ6
>>421
何も知らないのによく知ったかできるな…
大麻が効くとしてもそのまま使うわけないじゃんw
化学構造弄って最適化した上で医薬品にするし特許も出せるわ

423 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:49:54.48 ID:7Qxp/A67
>>419
一番ではないから、効果があったのでは?

424 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:50:59.25 ID:7Qxp/A67
>>420
半額にしても、十分儲かるということでしょうね。

425 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 13:54:45.97 ID:7Qxp/A67
>>422

少なくとも、>>412の山本さんは、薬効がある部分を煎じて飲んだら、
腫瘍マーカーの数値が20分の1に減り、劇的に回復したから、
人間が余計なことをしない方がいいのでは。

426 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 14:01:14.99 ID:nECdcyWr
>>422
天然の再生は難しいそうだ
マリノールなども天然大麻より効果がないってネットにあるよ
天然の成分の相互作用が有効なわけで
売りにするなら医療大麻先進国イスラエルのように
成分、種類別と患者への個別対応の技術だろうな

427 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 14:05:19.24 ID:nECdcyWr
それに大麻は漢方薬だから
本来だったら漢方薬店で扱われてたんだろうな

428 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 14:58:33.51 ID:iaOq7LsS
戦前までは、普通に漢方薬、民間薬だよ。大麻ほど多方面に利用価値のある植物は珍しい
本来なら利用しない手は無い。利用できないのは国家的損失だよ

429 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 15:01:56.48 ID:iaOq7LsS
>>419
研究が進んだのはごく最近だから
まだまだ医薬品として広く普及する状況になってない
だから、医療現場での使用頻度もまだ低い
当然、統計に反映するような状況じゃない

430 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 15:41:39.67 ID:A4fOldHW
そういえば癌治療のためとか言って自分で火あぶりになってた中国人のオッサンいたなw

431 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 15:43:34.43 ID:cO7YlOvt
>>429
何いってんの?オランダは医療大麻の研究も積極的。医療大麻先進国だよ。
そのオランダのがん死亡率が世界9位なのは何故?

432 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 16:00:58.77 ID:6O2axLmb
>>428
戦前に大麻の薬剤としての使用実績はないぞ
薬理作用があるから薬局方には掲載されていたが
とくに使い道がなかった

433 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 16:15:25.41 ID:iiSvDfhq
江戸時代に全身麻酔を開発した華岡青洲も大麻は採用しなかった
日本の大麻は中枢作用が低い新種だったからね。
品種改良されて作用を強くした今の大麻なんてでんとうでもなんでもないよ。

434 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 16:29:10.67 ID:qnd4uvC0
>>421
自然由来の薬なんてくさるほどある
いまでも血眼で全世界レベルで探しているのに

435 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/11/30(水) 19:26:40.73 ID:gD5f+m5B
結末
http://www.sankei.com/affairs/news/160726/afr1607260035-n1.html

436 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 00:08:39.64 ID:7WAtQMQB
違法は違法だから仕方ないね

437 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 00:28:17.57 ID:HG8aGlvr
法律改正すりゃ済むこと。アメリカの押し付けなんだし
古来、有効活用してきたのが日本の文化なんだし

438 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 05:46:36.26 ID:7WAtQMQB
>>437
大麻でラリる文化なんて日本にないぞ

439 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 06:06:50.34 ID:mUXL23e2
例えるなら、
ガン細胞→ローカスト、特殊たんぱく質→ドーンハンマー(の位置特定装置)を持ったマーカス
って感じか

440 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 09:43:12.44 ID:9BYBsIss
>>432
>>432
元々日本の在来種はTHC含有が少なかったようだし
さかんに栽培されてたけど嗜好用の摂取目的では
なかったようだ
一方治療には戦前、ぜんそく煙草印度大麻草として
THC含有のものを輸入していたようだ
産業用と医療用があったってことでは

441 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 09:49:13.18 ID:mde5U+v7
アメリカ独立宣言は、大麻を漉いて作った紙に書かれている
アメリカ独立式典でワシントンが着た礼服は、大麻の繊維から織り上げて作ったもの
アメリカ初代大統領は、自分で盛んに大麻を栽培していた
また、国民にも大麻栽培を奨励した

442 : 【豚】 @無断転載は禁止:2016/12/01(木) 10:29:01.84 ID:IFMyM7cS
>>441
ソースは民明書房

443 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 10:56:19.65 ID:22xj31mV
>>441
で?

444 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 13:00:07.87 ID:y72f/b8d
>>384
わざわざ面倒なやり方でやってそのせいで精度出ませんでしたって、おかしいだろ

445 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 13:41:19.55 ID:FRZEeDuy
大麻は、大麻スレをたててやれば良い。

446 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 14:24:30.14 ID:KlwXJIyo
氾濫する医療情報の危うさ、体験談の鵜呑みは危険!
「週刊ダイヤモンド」2013年8月31日号特集「人気医療の罠」より

http://diamond.jp/articles/-/109381

 がんに限らず、病気の新たな治療法や予防法をめぐる情報は世の中にあふれている。「最新の」「副作用がない」「治った」という言葉に釣られ、飛びつく人は後を絶たない。しかし、その治療法の効果について、科学的に判断できた人は、はたしてどれだけいるのか。

447 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 14:58:04.44 ID:TuL5PJET
          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |

448 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 16:28:12.90 ID:040UidZU
早く直る病気になってほしいね。

449 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 17:45:25.98 ID:qvdljCTL
でかい腫瘍はあうとか?

450 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 20:16:33.60 ID:gjWmqdg4
>>444
通常、抗体の評価の場合、非特異的な抗体と比較するから、この場合薬物ゼロのところには、非特異的抗体とIR700が入ってるはず。
つまりがん特異的なマーカーに関係なしに、光を当てなくても、20%は細胞殺しちゃうってことでしょ。
こんなもんクスリになんねーよ。
がんマーカー出てない正常の細胞も20%殺しちゃう。

451 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/01(木) 22:32:58.03 ID:hvGuChco
>>402
招致活動中にヘビースモーカーのアホの大阪府知事が
肺がんを発症してくたばるというオチを期待している
お笑いの本場だから期待を裏切らないこと間違いなしw

452 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 00:36:21.81 ID:JdSlAtis
>>444
面倒なやり方をせざるを得ないことも多々あるんだ。
くっつけてる化合物のせいで、簡単な方法での測定ができなかったりする。
その測定に必要な試薬と化合物が反応してしまうとかの理由で。

もちろん>>450みたいな可能性も十分あるからこの論文を弁護する気もないけどね。
そもそもこの手法、腫瘍サイズを一時的に減少させても、そのあとまた増大するみたいだし。

453 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 00:47:50.71 ID:eoROY9Qg
これがんが球形取ってたら内部まで効くんだろうか?

454 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 01:28:46.42 ID:0y0rwqMX
数十年前まで結核という病が死の病であったが医術の進歩によってほとんど絶滅した。
現状では同様にガンも医療関係者のご努力により近い将来克服できるだろう。
ただその医術の発展を政府が黙って指をくわえてみているかは疑問である。
年金支給を減額させたい政府は先般そのような法案の成立を画策した。
老人が長生きし年金受給世代が増加することは現政府は歓迎していない。それどころか
食い止めようとしている。
オプジーボの半額についても患者が使いやすいようにということではなく医療保険の
支払いを減額することが目的。
本心では政府は老人に早く死んでもらいたいと思っている。
年金カット法案を急いだのがその確固たる証拠である。
老人に長生きしてほしいのならば高齢者をいかに労働力として活用するかの方策を
まず示してくるだろう。
子育て支援イコール年金徴取者の増加、年金カット法イコール年金支給額減額。
これに政府が力を入れている。はっきり本音を打ち明けているものだ。
大バカ者は40歳から50歳くらい。若いうちからみっちり年金を搾り取られて
いるにもかかわらず、もらう頃には思いっきりカットされる年代である。
尚且つ早死にさせようと画策されているのだからな。
それでいて現政権に投票しているのだから。重ね重ね大バカ者である。

455 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 02:17:40.95 ID:xNjbF/PQ
ガンは病気ではなくて進化因子だからな

456 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 05:44:36.47 ID:tXUivi9F
>453
針で刺して、光ファイバーと入れ替えて光を浴び照射する。大きいケースも同様

457 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 05:49:48.25 ID:tXUivi9F
IPSからキラーT細胞を作る場合も、混ざって生成した癌細胞もこの手法で除去出来る。

458 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 09:04:25.02 ID:T4fPRQ+K
それよりも苦しむ患者とその家族を救うために、
きちんとした安楽死の基準と手順と国営の安楽死
施設を整備しろと言いたい。
家庭裁判所に申請して、認められたら、国営の
安楽死施設に入って、しばらく滞在してから
安楽に死ねる。国は医療費と年金が浮いた分の
一部を安楽死施設の運営維持のための費用として、
また遺族にもお祝い金として配る。浮いた金の
一部を使って、奨学金を足したり、貧民対策にも
使う。

459 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 10:49:37.26 ID:x863ZNPT
>>458
ダメだよ、安楽死施設なんか。そんな屋上屋を重ねるようなことは巨額の税金の無駄を生むだけだ
すでに老人関連施設は多数整備されてるんだから、それらを活用するのが筋だ
おまえみたいのは新たに利権を生み出したい役人や政治家の発想。全くダメ

460 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 10:51:36.59 ID:Da5zMRY9
対処療法をいくらやっても無駄だね
根本的な原因を改善しないと治せない。
ガンを消す方法を研究するよりガンが発生する原因を研究してそれを改善する方法を見つけないといつまでも治せない。

あと100年は今と状況は変わらなそう。
利権も絡むだろうしね。

461 :ななしの日本人@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 11:11:25.21 ID:i9U5PPHQ
丸山ワクチンを潰そうとしたのは、東大教授だったな

462 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 11:49:21.15 ID:SJd9tmyI
丸山ワクチンが効くとか今だに思ってる奴は100年遅れてるよw
なんでワクチンが効かないのかはもう明らかになってるし、それを解決してクスリにしたのがオプジーボじゃんか

463 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 13:53:34.51 ID:uDuNBOZY
>>452
なんだ、スレタイは真っ赤な嘘で、実態はそこらの抗がん剤と同レベルかよ

464 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 14:58:26.76 ID:lsuSLNDS
早く現場で使用出来る様にして!!

465 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 16:46:46.92 ID:K05r75P6
ホントはガンは治る!?【医療利権から命を守れ!】
https://www.youtube.com/watch?v=3f_mYuu0aZ4&list=PLTEQ4LklraVRq1fq3xbolEhHFm4lhBYVM&index=2

抗癌剤は猛毒の増癌剤。
医療利権を守るために代替療法が潰された。

466 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 18:21:13.18 ID:08OjAZdt
>>465
>>446

467 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 19:52:24.14 ID:w0AYGFRJ
実用化まで何十年かかるの?

468 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 21:05:08.71 ID:K05r75P6
【マイナンバーの真実】人類家畜化計画
https://www.youtube.com/watch?v=qlv-rQ09ai0&index=5&list=PLTEQ4LklraVRq1fq3xbolEhHFm4lhBYVM

全人類にマイクロチップを埋め込む計画が存在する。

アメリカでは、2017年までに全ての国民に
マイクロチップを埋め込む法案が可決された。
⇒オバマ・ケア

469 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 22:07:35.28 ID:mtqaM0mU
本当だったら、虫歯治療くらいにお手軽。

本当だったらな。

470 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 22:32:19.92 ID:x863ZNPT
>>469
全然違うよ。部位によって手術が必要になるからな

471 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 22:33:18.59 ID:x863ZNPT
>>467
そんなにかからない。すでに臨床試験進行中

472 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 23:41:05.75 ID:w0AYGFRJ
>>471
機材とか作って製品化して病院に行き渡るまで10年くらい?

473 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/02(金) 23:44:30.01 ID:Asmu7ERH
フェーズ2〜3段階だと「思ってたより効果が無かった」という理由でモノにならないことも多いから結果次第だろうなぁ

474 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 00:24:52.40 ID:Xdj48Dw7
>>463
なんとも言えんね。
今回の実験はたぶん一回しか照射してなくって、それで殺しきれなかった奴が増えてきたと考えられるけど、
これは抗がん剤の実験でも同じだからまあそれはそんなもんだろう。
継続的に複数回照射してやればもっと殺せるかもしれないし、それは今後の臨床で明らかになる。

問題は耐性ができるかどうか。
抗がん剤の一番の問題点は、標的分子に変異が入ったり
標的分子なしでもやっていけるように癌が性質を変えて耐性をもつこと。
今回の熱で殺す手法が、もし耐性ができにくい手法だったら、たぶん革命的な結果になる。
逆に癌は簡単に熱耐性を持つんだとしたら、あまりよろしくない。
既存の薬を塗り替えることには並んだろうね。

475 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 00:58:05.55 ID:zO4OU+iz
金集めのための大嘘。

476 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 07:06:54.94 ID:vCAZU/1x
>>459
多数を背景として、あべさんならできる。
憲法を廃止するよりもやさしいよ。

477 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 09:03:05.01 ID:V8C4LH7X
もとから、たたなきゃダメってことか。

胃ガンもピロリ菌による炎症
肝臓ガスも、ウィルスによる肝炎
炎症がキーポイントだと思うけど。

478 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 09:51:23.54 ID:ViN3viwg
>>477
正解。ガン化を予防するには、早期に体内の炎症を抑えることが肝心
炎症を抑えるのに二酸化塩素を微量飲用するのが効果があるとの主張がある
あるいは、微量を点滴液に入れて静脈注射だと深部まで届く

479 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 11:21:14.99 ID:V8C4LH7X
>>478
なるほど
アスピリンなど
抗炎症剤が、ガンに効くとか。
言われてる訳なんだろうか。

480 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 11:28:09.72 ID:nJIEIjns
https://www.youtube.com/watch?v=8fPmkq1CkCU

https://www.youtube.com/watch?v=PR6r40GbIfk

481 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 12:06:26.15 ID:t4pClBgC
なお、ジャップランドに逆輸入されるまでにはあと20年かかるもよう
ジャアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww

482 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 12:29:18.30 ID:gmseWfjh
>>474
変異が入るのはがんが増殖するとき、遺伝子のコピーを失敗するから
このコピーミスはランダム
その中にクスリに耐性のものができる
この薬は抗体でがんの目印を認識するメカニズムだから目印のない癌が生まれるということ

目印のある元々のがんは薬でやられる
そこで目印のない癌が栄養を独り占めして増殖する

一旦小さくなって、再発するときには耐性になってるよ このクスリも

483 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 12:35:35.66 ID:vyXmdhOq
そうだ  赤外線炬燵に入って、ガンを直そう  

484 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 12:57:05.50 ID:eOZreSQh
もうじき癌は不治の病じゃなくなるな、ガン保険が消滅だわ

485 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 15:57:21.94 ID:bQLueLxQ
>>474
まず熱で殺すってのがありえないんで普通に活性酸素だろうけど、いずれにせよ受容体頼りだし動画見ても
細胞単位で殺してる以上は、影響を受けにくい細胞が生き残って耐性は普通にでき、どうしようもなかろ

486 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 16:26:22.01 ID:GaLB/4vo
STAP細胞はありまぁす!な事にならなきゃ良いけど。

487 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 21:49:02.18 ID:xM1dJjsN
>>482
>>485
たぶんお二方の言ってることが当たってるだろうね。
ただ今回の治療法の場合、受容体はあくまでただの目印。
受容体の発現パターンが変わる場合は抗体を取り換えればいいだけだからどうにかなると思う。

問題は>>485が言うように熱or活性酸素そのものに対する抵抗性が出てくるかどうかだね。
これが出てきた場合はこの手法は使いづらい。
赤外線の強さを変えればある程度は戦えるかもしれないが、それはまだ不確定。
何か他の薬との併用とかもあるかもだけど、どうなんだろうね。

488 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/03(土) 23:18:25.83 ID:GMjN/YNE
>>487
抗体はFDAが認可している分だけで20数種類有り、その殆どをテストしているとか
それに耐性がついても活性化した免疫細胞にボコボコにされるので急激な悪化は
起きないと見る。  この治療法の半分の肝は免疫細胞の活性化にあるのだから


近赤外線のリモコンで実験してみたが手の平程度は透過するわ。 大体3cm位かな

489 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 00:04:55.83 ID:a288Y5+G
>>488
そういや免疫を活性化する方もあったんだっけ。
二つを組み合わせればまあ延命効果は期待できそうだよね。
できれば完治、それができなくてもせめて患者の苦痛が少しでも低減されることを望むよ。
まあ世の中の病気は癌だけじゃないんだけどさ…

490 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 01:23:23.35 ID:C+GXrzXu
>>488
20種類じゃ足りないと思うぞ 例えば乳がんのトリプルネガテイブはたしか特徴的な目印となるマーカーが見つかってないと思う

免疫で一網打尽と言うけれど、癌はもともと免疫監視システムを逃れて癌化してるから免疫でたたきにくいのじやないかな?分子標的薬だってがん細胞を破壊するけど、別に免疫を活性化してがんを叩けるわけじゃない。分子標的薬は免疫弱めないのに。

免疫といえば、オプジーボが出てきたけどあれは20%にしか効かない
つまり癌の20%はオプジーボで対処できる免疫逃避のメカニズムだけど、残りはまだ解決してない

491 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 05:02:45.32 ID:e+FSaqYw
確か、今までの癌の80-90%は、この方法で死滅させることが出来るとあったと思うが、残りの%は特定抗体が見つかっていないからかな。

492 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 07:24:51.46 ID:C+GXrzXu
>>491
それはさ
抗EGFR抗体を使うからだと思う、何故なら
「EGFRの発現は上皮系、間葉系、神経系起源の多様な細胞でみられる」ってwikiにも書いてある。要するにどんなガンでもこの分子をもってるということ。
ただ、正常細胞持ってるから、正常細胞もやられちゃうと思うぞ。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%9A%AE%E6%88%90%E9%95%B7%E5%9B%A0%E5%AD%90%E5%8F%97%E5%AE%B9%E4%BD%93

493 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 08:30:59.77 ID:9A9OvEEr
>>492
そうそう、癌細胞がEGFRを上皮の10倍発現してるとして、赤外線の透過率が10%だと上皮も癌同様に
やられちゃう

494 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 08:56:04.22 ID:c0LSiGU8
なんか落とし穴がありそうだな

495 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 17:57:44.90 ID:ba6v2bVK
>>490
オプジーボのHPで治験の結果を公表しているが、20%と言うのは部分奏効した割合で、増大を
抑えて安定した数値を含めると肺がんや腎臓がんで60%にもなる
本当に効かなかった患者は30%で、副作用や他の理由で脱落したのが10%

この新薬は未知数の部分が多いので併用治療法次第で大化けする可能性がある

496 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/04(日) 21:14:50.12 ID:Xd+aJE3C
>>495
未知の部分が多いので大化けする可能性があるよ
って何も説明してないじゃないw

497 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 10:40:29.64 ID:V6hbrYjY
投資詐欺だろ

498 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 11:24:16.47 ID:zPocE1sE
ニボルマブは、進行を食い止める効果は6割で見られたが、4割は全然ダメだったわけね。
つまり、半々だ。

しかも、進行を食い止められたと言っても、「一時的ながんの縮小」の効果すら得られなかったのが大部分(2/3)を占めてる。
言い換えれば、ニボルマブは、通常の抗がん剤並みの治療効果すら得られていないわけだ。

いくら副作用が少なくても、効かなければ意味が無いよな。

だからこそ、ニュースで「ニボルマブの治験は失敗した」と報じられ、日本でライセンス販売してる企業(小野薬品工業)の株価が大暴落し、オブジーボの販売価格が半分に引き下げられたわけだ。

499 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 13:20:07.25 ID:5GmxJVwq
>>498
大事なのはそんな微妙な効果じゃなくて完治率じゃねーの?

たとえば「末期癌患者の80%の死期を早めたが10%が完治した」とかなら十分すごいじゃん

500 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 13:49:50.18 ID:FzLiZFD4
>>499
癌は薬では完治しないよ
あくまで腫瘍を縮小させる程度の効果だ

501 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 14:37:36.25 ID:J/k5XIv1
>>499
メラノーマほ10%くらい完治するようになったよな

502 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/05(月) 15:46:44.96 ID:cHBa26ij
薪で暮らしてたらガンに無敵なのか?

503 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 10:04:21.15 ID:YVHpslL0
がん細胞を殺すと同時に、幹細胞も殺してしまうことだろう。

504 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 10:12:47.89 ID:jINO6O9s
がん幹細胞を殲滅させらるとは素晴らしい治療法だな

505 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 11:03:53.16 ID:d6DFUqgc
がん幹細胞を殺せるものが本命の治〜療法
これ以外にも日本の研究者が鍵となる技術を発見して臨床研究に乗り出そうとしてるよな

506 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 12:15:39.95 ID:+cUydk3Q
ガンもアルツも簡単に治るようになる

ジジババも、ロボット、サイボーク化して
80まで、労働力にしなきゃなw

507 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 23:00:45.24 ID:jINO6O9s
>>505
がん幹細胞をも殺せる分子標的薬ナパブカシン(BBI608)とAmcasertib(BBI503)
http://www.ds-pharma.co.jp/ir/topic/

ナパブカシンは来年登場するみたいなので楽しみ

508 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/06(火) 23:30:21.35 ID:d6DFUqgc
>>507
やっと出るのか。癌制圧新時代到来だな

509 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 00:07:50.58 ID:4AgfYuS0
長生きすればするほど治療方法がたくさん開発されるので、人間の寿命が指数関数的に伸びる

510 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 02:14:28.15 ID:laqd8l9v
458 名前:名無しゲノムのクローンさん :2016/12/02(金) 00:50:21.89 ID:+Gd0zSfb6
ぶんなまのツァイスのフォーラムで、
宮脇先生が「CUBICは使えない」って言ってた。

459 名前:名無しゲノムのクローンさん :2016/12/02(金) 20:11:43.99 ID:dPWJcUWTd
電顕には、って話じゃなかったっけ?

460 名前:名無しゲノムのクローンさん :2016/12/03(土) 01:13:53.69 ID:/Ed5RTLa6
>>459
「単に透明にして脚光を浴びたいだけ。
論文のデータはバイアスのかかったチャンピオンケース。
蛍光や抗原性は大幅に減弱。
普通は蛍光観察にも免疫染色にも全く使えない。」
って話

511 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 03:39:11.63 ID:y7Vl9guJ
>>510
なるほど、やはりそんなに簡単にいくわけないよな

512 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 09:31:23.74 ID:pYZUFLWa
>>511
全く関係ない話じゃんかw

513 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 09:38:46.21 ID:OZ80R2OT
>>512
ジエンにマジレスカコワルイ

514 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 10:48:19.25 ID:Q5jEY4FV
アメリカではガンが減っているという話を聞くが
日本では増えてる話しか聞かんな…なんで?

515 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 12:27:30.46 ID:y7Vl9guJ
>>514
日本は抗がん剤に頼りすぎだからだ。抗がん剤は増がん剤とも揶揄されるほどだからな
抗がん剤の使用を意図的に減少させていったのがアメリカで、それに伴い、がん死が減り続けている
日本は製薬会社に踊らされすぎなわけだよ

516 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 15:55:11.21 ID:98WAqhF5
アメリカ人は、今まで無茶苦茶な食生活だった
一言で言えば食い過ぎ
それが改まるように、指導してきたので癌が減った

日本は、高齢化が著しく進んだので、当然癌になる
確率が上がってきている。

また、沖縄県の例なのだけど、長寿県として知られてきた
沖縄は、現在短命県になりつつある。

この理由は、やはり食い過ぎ、特に肉食が
あまりにも増えたことが原因の様だ

つまり、癌になりにくい生活とは、昭和30年から40年台の食生活
煙草吸わない、酒は飲まない、適度な運動

という当たり前の結論になる。

517 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 16:35:12.74 ID:uxI+c68K
癌細胞を活性化させたのは個々の生活の積み重ね
そんな生活習慣に警鐘を鳴らしてくれる細胞を殺していいのかなぁ

518 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/07(水) 18:49:54.19 ID:Y4Q+D4vQ
そんなん蕁麻疹で充分や

519 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 13:09:23.05 ID:9KVnFcnZ
>>517
それならがんとわかった時点で警鐘の役目は終えるから治療して消せばいいだろ

520 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 15:24:10.97 ID:19dVIc5E
結果を消しても原因を消さないと無意味

521 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 16:13:34.55 ID:SJQ/g/xy
近赤外線はありまぁす!

522 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/08(木) 17:01:37.52 ID:bi4WWDXj
>>520
結果すら消せない抗がん剤が蔓延ってる現状なのだから、結果を消せるのは革命的前進だよ
無意味とかふざけたことは言わないように
大きな前進に繋がるかどうかを見極めるべきなんであってね

523 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/10(土) 12:20:56.01 ID:A7TZi3t3
* 劇場映画「うさぎ追いし ー 山極勝三郎物語 ー」(配給:新日本映画社、2016年12月17日)。
http://usagioishi.jp/ http://eiga.com/movie/85483/

兎の耳の毛を剃ってひたすらコールタールをなすり付けること3年間で、
皮膚がんが発生することをついに実証した。ノーベル賞候補だった山極博士。


もしもあの当時に、任期が3年間などであったならば、
実験を途中で打ち切らざるをえずに、成果を達成でき
なかっただろうな。

524 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 00:24:53.77 ID:vIdOqrsm
>>459 いや、そうでもないで。若い人も安楽死したいんだから....
ただ、施設は転用すべきには賛成だけど。

525 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:09:02.50 ID:Bi8IrxlN
>>493
正常細胞に比べてがん細胞は高温に弱いわけだから
がん細胞が死滅するギリギリの温度に加熱すれば正常細胞は生き残る

近赤外光線で温度の設定管理ができるかどうかがミソだな。

526 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:21:16.27 ID:j5HAraBe
>>524
若かろうが老人施設に入って安楽死すりゃいいだけ
土地建物運用費用の税金無駄使いになるだけだ

527 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 01:57:27.61 ID:1qswkUnp
CD-R焼くの同じ原理ということは分かったが。抗体が謎

528 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 03:45:11.87 ID:iqnRghnK
          l      /    ヽ    /   ヽ \
          /     / l    ヽ /      |  \
| し な 間 〉 //  l_ , ‐、   ∨ i l  | |    \      は
| ら っ に |/ l ,-、,/レ‐r、ヽ  |   /`K ,-、 <   し
| ん て あ   / | l``i { ヽヽ l | / , '/',` //`|_/       や
| ぞ も わ    |> ヽl´、i '_   。`、llィ'。´ _/ /,) /\    ろ
| |   な   |`/\ヽ'_i ,.,.,.⌒´)_ `_⌒  /__/l  \       く
っ   |    く    |/ / l´,.-― 、l`ー一'_冫 /l l |   /   っ
!!!! |        \ ', /  /`7-、二´、,.| /// |   /
           lT´ {  /  /  ト、 |::| /// /  /    !!!!!
          l´ ヽ、 > ー    ,/ |ニ.ノ-' / / _
              i``` 、/ }    ',,,..'  |-'´,- '´     ̄/ ヽ∧  ____
           \/ ' \_  `´ノ7l´      /    // ヽ l ヽ
         / ̄ |      ̄ ̄/ ノ L___/      ★  U  |
        /   ヽ      /`ー´     /l                 |

529 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 05:51:34.91 ID:CWvz169O
>>516
タバコと酒が突拍子もなく出てきてワロタ

530 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 06:16:30.96 ID:dNOw+PUA
「腫瘍崩壊症候群」 に注意

531 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 07:41:16.08 ID:3EWo3W1W
なんでエドガーケイシー教えないの!?
100年以上前からこういう治療法はあるんだよ!
http://blog.goo.ne.jp/white_beech/e/6d89ee900e66abbe512f4647bd289e76

532 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 07:42:29.74 ID:3EWo3W1W
「1.薬用灰(活性灰および炭素灰)は服用後すぐに体内に吸収され、血液中で少しずつ酸素を放出しながら血管内を移動する。

2.服用後、数分から30分くらいの間に、がんの病巣を支配している神経叢と血管に薬用灰が到達(あるいは集合)する。

3.このタイミングでそれらの神経叢を(または血管)に薬用灰(のエネルギー準位)を励起するのに適した光線を照射すると、薬用灰はゆるく結合していた酸素を血流中に急激に放出する。

4.放出された酸素は血流によってがんの病巣まで運ばれ、がんの増殖転移を抑制するとともに、嫌気性化しているがん細胞を酸素によって破壊する。」

533 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 07:51:30.95 ID:3EWo3W1W
「ケイシーはがん治療のために炭素灰を考案しまし、服用後に光線を当てることを指示しました。がんに血液と神経を供給している部位に対して紫外線かバイオレットレイを当てることで血流中に酸素が放出され、がんを破壊するのです」

534 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 07:53:15.02 ID:3EWo3W1W
胃がんに対しては待機時間30分、紫外線を、胸椎6〜9番あたりに、2〜3分の照射。
乳がんに対しては待機時間30分、紫外線を、腕神経叢と太陽神経叢に、2〜3分照射。
子宮がんに対しては待機時間15分、バイオレットレイ(光線の一種)を胸椎から頸椎にかけて、2〜3分照射。
大腸がんに対しては待機時間5分、紫外線を、胸椎9番から腰椎にかけて、2〜3分照射。
腎臓がんに対しては待機時間10分、紫外線を、胸椎下部から腰椎に、1分照射。

535 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 08:08:47.76 ID:M2/Ky50I
>>17
数年前なら色々な方法が出てる時だな!

536 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 08:12:14.81 ID:vYueKvam
この仕組で脂肪をやっつけてダイエットとかならないかな?

537 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 20:31:33.34 ID:ZS6aMF7s
なんだよ。まじか。9月末に胃を三分の二取った俺様がこのスレをさっき発見して、チョットあのその

538 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 21:08:35.91 ID:3CIOlJ8K
>>537
近赤外線は3cmしか届かない
メタボなあなたの皮下脂肪は通過できないから切って正解

539 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 21:30:34.09 ID:ZbvKzNPR
小林麻央はこの治療に間に合うのか?

540 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 21:34:46.14 ID:j5HAraBe
>>538
アホいうなよ

541 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/11(日) 22:13:48.67 ID:oIEPLcjn
>>537
2/3だとステージ1だよな。 取ったリンパに転移が無ければほぼ完治するから気にするな

542 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 03:21:52.94 ID:THEj6LMo
どのような文明、生命の痕跡も数億年単位では消えてしまう

543 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 03:55:49.42 ID:sc1pS5ya
小林麻央さんを治療してあげてよ

544 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 07:38:02.82 ID:K/2qPKfR
>>525
高温で殺してるわけじゃないのに、与太話すぎる

545 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 07:55:46.53 ID:VCcXR4Dn
>>541
ステージは生検の結果、2でしたわ。リンパからはみつからなかった。
未分化ガンだったので、早く見つかって良かったよ。
スレチすまん。

546 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/12(月) 08:01:28.36 ID:VCcXR4Dn
>>538
ガリなんで、CDR舐めながらカーボンヒータに裏表あたるようにしてみるわ。うそ
切ってから更にガリになってきたぜ。

547 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 06:52:36.16 ID:SFrrvweg
日本人かどうかなんてどうでも良いんだが

548 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 07:17:16.54 ID:w+0n+G1O
何か一昔前に赤外線を照射して健康になるとかいう
眉唾ものの医療器具があったっけ
時代を先取りしていたのか

549 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 08:43:45.71 ID:WxsEJESo
単なる赤外線照射とはメカニズム違うって散々言われてるのに
呪術思考しか出来ない奴多すぎ

550 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 11:32:53.21 ID:PH3KA+9F
ネタにマジレスもどうかと思う

551 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/13(火) 12:35:36.90 ID:J1Lg7OI6
今言われても余命の短い末期癌患者には虚しいだけだなあ

早く安楽死を認めてもらって気持ち良くすぐ死にたい

552 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 00:36:07.37 ID:WeXHXNhD
実用化まで50年かな

553 :オーバーテクナナシー@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 13:08:15.99 ID:SkhCU3Hm
人類は癌をいつ克服できるのか? [無断転載禁止]©2ch.net
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/future/1457669432/

554 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 14:40:03.48 ID:oXhsVDNl
癌幹細胞が残ってるため
心配だった人に朗報だな

今までこれがネックだっ


555 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 14:41:39.97 ID:oXhsVDNl
>>554

これナパブカシンのことだ

556 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 15:46:53.52 ID:0V5QJVVh
ナパブカシンなんてダメだよ。現に、進行性結腸ガンのフェーズ3試験で効果がないことが分かった
ガン幹細胞に効くための研究はまだ大学研究レベル

557 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 16:41:36.29 ID:t72Jh68c
がん幹細胞理論がホントに正しいかまだ証明されてないけどね

558 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 16:59:31.61 ID:LFQRFzzg
結果だけ叩いても発生原因を叩かないとなおんないよ。

559 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 17:04:39.30 ID:sRa+qd1s
治んなくていいんだよ
もう少しだけ生き延びれればいい

560 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 17:19:27.26 ID:VI4zpGzF
生物兵器としては最強

561 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 21:22:15.65 ID:FZMYQGw7
波長700nmでは、近赤外線じゃないな。可視光の赤(620-750nm)だな。
太陽に手のひらをかざし、透過して出て来る赤だ。

562 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/14(水) 22:43:55.79 ID:ZTkro6V+
その辺で手に入るハロゲンランプで近赤外線なら作れる。
温度より体内の癌付近のph値が7.4付近から微妙に下がることを防止したほうが
癌を簡単に弱められる。
癌細胞周囲にある癌細胞ではない通常細胞が癌細胞のように振舞う(手伝う)事実を
否定するやつらが多すぎる。
癌細胞は発生した部位の同じ細胞と分裂速度は変(同一)わらない、この事実も隠蔽したいやつがいる。
急速に進行するのは周囲の正常細胞が癌の幇助をする癌化によるもので染色体が癌細胞に変貌
しているわけじゃない。

563 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 01:05:27.20 ID:zifUddmE
せっかく話が核心に近づいたと思ったら、
土人レベルの知識した持たない奴らが湧いてきて
まじないみたいな癌・病気論を言い出しはじめるというwww

564 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 08:56:55.82 ID:hHg1+WP2
健康ビジネスはボロい商売よ

565 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 13:36:00.43 ID:AlIeGp2h
ハゲとダイエットほ効果なくても売れるな

566 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 13:56:53.32 ID:p4PbWXpG
身長伸ばすと言うのも効果ないけど売れるな
ダイエットは本人の努力次第である程度は

567 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 19:20:29.98 ID:ZZYw8bLP
ガンが治ったというのはどういう状態を言うんだ。
ガンが縮小して転移もなく、共存して生きていく状態も治ったというのか。
これでは、永遠に抗がん剤が必要なのでは。
かねが続かんな。

568 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 19:33:21.42 ID:rALGs1Ba
皮膚がんの患者集めて、さっさと治験だよね。。
メラノーマは状態の悪くなった、ニキビと同じ扱いにw

569 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/15(木) 20:15:31.30 ID:ZjN/Q8JS
>>567
ガンが縮小して測定器で見当たらない状態

完治→再発

なので完治状態で癌幹細胞が1つでも残っていることがある。

>>563
ブーメラン

570 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:57:23.23 ID:jygiQHIQ
>>567
そもそも抗がん剤でガンは治らない

571 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:59:01.06 ID:jygiQHIQ
>>569
抗がん剤はガン幹細胞には一切効果がない。当然、移転、再発するんだよ

572 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:12:25.51 ID:DT19OWeC
>>568
転移してないメラノーマは取っちゃえば治る
転移してたらその場所によっては近赤外線が届かない
ダメじゃん

573 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:39:44.13 ID:o/CGhDcV
切って照射するんやで

574 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:00:33.22 ID:7FIeM2RU
心臓癌がないのは心臓が最も体温が高いから
医学界の隠れ常識でした

575 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 10:56:51.56 ID:aFQFpp3v
心臓ガンが無いのは体温のせいって立証されとんのか?

576 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:14:40.50 ID:C3e4Gk6b
心臓は細胞分裂しないからって聞いたことがある
癌ができるのは細胞分裂の時に生じるエラーのせいだから
心筋細胞は一度死んでしまうと再生しないし

577 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:42:33.79 ID:WqEcNT7A
>>576
てことは心臓の細胞って数十年同じ細胞が生き続けてるのか

578 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 18:14:50.29 ID:rMck6yTv
身体的に正しく動くがん細胞ばかりだったら良いのになぁ

579 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 22:21:34.25 ID:W/3xxARD
>>576
正解

580 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 00:31:51.14 ID:GE0S5RRo
細胞分裂は無くても何かは起きているんじゃないか。何だかは分からんが。
心筋幹細胞があるそうだし。
http://www.amc1nai.net/cvri/study2/

581 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 00:56:42.34 ID:VWa8oNZJ
>>574
人を加熱し続ければガン細胞が消えないかな?

582 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 01:43:55.18 ID:haIxfFoj
インフルエンザで40℃を超える熱が出る時があるが、癌細胞は死滅するのか?部分的にでも

583 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 03:41:33.25 ID:Jnbv03FA
>>576
脳の神経細胞も分裂しない(一度死んでしまうと再生しない)。しかし、脳には腫瘍ができる(良性も悪性も)。

よって、心臓ががんになりにくいのは、細胞分裂しないせいではない。

584 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 07:11:45.99 ID:SM0xRGrg
サウナいてくる

585 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 08:50:53.08 ID:jtdwNq1R
ハゲが治ると聞いて

586 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 09:20:32.67 ID:zEmdrxMl
>>583
脳腫瘍は脳細胞のがんじゃないよ
脳のうち分裂できない脳細胞は10%しかない
あとの90%はグリア細胞とかで構成されるがこれは分裂する
こいつががん化したのが脳腫瘍で最も悪性なグリオーマってヤツだ

587 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 10:05:01.07 ID:GE0S5RRo
タマキンは空冷システムになっている。細胞分裂が激しいせいだ。高温である。
しかし、ガンは出来る。

588 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 10:22:22.34 ID:GE0S5RRo
脳再生の薬の開発が進む。治療薬になれるか?
http://no-shukketsu.com/sanbio_sb623_01/

589 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 19:42:42.66 ID:pzkLN6jS
これで世界からガンが消えるんだな
理論的には

590 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 19:48:35.52 ID:IgGe1Yku
>>589
理論的には100年前からがんは消えることになってた

591 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 19:52:34.37 ID:jtsWFg5L
そういや赤外線じゃなくて赤色レーザーを頭皮に照射したらハゲ防止になるって聞いたことあるんだけどあれはガセなのか?

592 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 20:43:28.36 ID:JoX1fbrn
話は変わるが、確か今月は大阪大学堀井教授のマラリヤワクチンの
試験結果出るんだよな。成功だと良いな。
https://www.youtube.com/watch?v=n0ZwRsOzlgU

593 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 00:36:21.20 ID:43YqF8A4
>>591
漁師やホームレスにハゲがいないのは
日光を浴びまくってるからってのが理由
紫外線より赤外線に育毛効果があるんだろうな

594 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 01:19:17.90 ID:zGApm/uh
有望なら、もっと大ニュースになってるはず。

595 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 05:56:00.07 ID:dwvWlI9g
>>594
オバマ大統領が支援を決めたほどのニュースだよ

596 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 08:23:49.15 ID:4mudq5iy
ヒラリー同様、はした金で転ぶだろ

597 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 16:16:51.65 ID:Kd3fCoMH
>>596
そういうのをカキコするにはソース付で書け
国立機関なのにはした金とかw 思い付きで書き殴るバカだね、おまえは

598 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 17:30:45.62 ID:4mudq5iy
私設財団のどこが国立機関だよ

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0300Y_T00C14A2EB2000/

599 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 18:00:27.18 ID:2Yw+o9uC
やっぱり日本人か。そうだろうな。

劣等民族の朝鮮人には逆立ちしてもマネできないな。

600 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 18:24:38.62 ID:00YsqYZS
>>593
まじか!

いわし食べて 頭は、日光浴させよう!

601 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 18:35:16.21 ID:u9Y2yRSW
潮風かもよ

602 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 19:14:39.85 ID:VLW4HgzC
日光じゃなくても血行を良くすればいい気がするが
非接触で血行を良くするには光学的な刺激がいいかもな

603 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 22:39:28.16 ID:NkUeQRS4
>>407
ソースよろしく

604 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 22:50:53.99 ID:00YsqYZS
そいや、水泳選手も
ハゲすくないなと聞いたな、

605 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 09:44:11.06 ID:NDTKoBqY
近赤外線を当てる治療なんて、どこでもやってる古くからの治療。
利権とは抗体にIR700をくっつけた事かな?
大した利権にならんな。
良いことだ。

606 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 12:30:08.17 ID:JxmXcmd1
>>605
頭悪すぎ
ある意味幸せなヤツ

607 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 12:48:21.28 ID:YTf0eJjI
日本人に嫉妬妨害工作されないか?

608 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 13:18:40.04 ID:TYzcgao6
こういうニュース沢山あるけど実用化されたってニュースは滅多に無いよな

609 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 13:25:34.44 ID:eOSqv3I3
vipなみの荒れっぷり

610 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 13:28:11.71 ID:SQlqfL8E
某漫画で重量子線だったかそれの話があったが、それが日本では世界一進んでるかのような話をしてたが
それとどっちが有力なの?関係あるの?
やっぱいずれにしても広い目で見ないと一方的な情報だけ見てたらわからんよな

611 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 14:28:50.39 ID:NDTKoBqY
近赤外線で治療が出来るなら、
重粒子線とかホウ素治療とかは設備が巨大で将来の見込みが無いな。
ただ、近赤外は体の奥のガンの治療はそのままでは出来ないから、
手術と組み合わせか?

https://www.youtube.com/watch?v=vBTgzDgaxjc

612 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 14:38:06.43 ID:rVdEto8o
>>25
キチガイしね

613 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 14:55:37.45 ID:ADyNa3y1
どうせ直せないのが大半なんでしょ?
期待させんな

614 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 15:16:59.21 ID:hYlYTySb
期待と不安がひとつになって

615 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 15:43:01.04 ID:P5kyf+nr
>>610
有力も何も重粒子線はとっくに実用化されて医療現場に投入されてる

616 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 15:45:13.23 ID:NDTKoBqY
アメリカ国立衛生研究所
NIH.gov : Photoimmunotherapyの動画

https://www.youtube.com/watch?v=oVwuQoC3DlQ

617 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 15:52:01.92 ID:Nai09Hj0
自分の家族が戦争で死んだ時の事を考えろ 原爆投下されるの国は知っていた
ユダヤ人---1,100,000人
ポーランド人---140,000-150,000人
ロマ---23,000人
ソ連軍捕虜---15,000人
その他捕虜---25,000人
合計---1,300,000人

618 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 15:53:08.02 ID:NDTKoBqY
コスト的に厳しい陽子線治療
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/report/200702/100055.html

ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)
http://www.naoru.com/kobaruto.htm

619 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 16:15:24.99 ID:x8XCBYKB
単純にガンの位置が正確に特定できれば、そこをピンポイントで狙える方法で焼き尽くせばいいんだろ。

620 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 16:37:44.51 ID:mNMbGzsN
チョー音波!!

621 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:02:14.27 ID:/IvFhIVn
>>7
医療費=医者の給料 じゃねーんだよ
医療費一諸経費=医者の給料
だから価格設定の問題で、治療にかかる費用が安いほど、見かけ上患者が得した感+医者の取り分の割合が増える
で良いんだよ

622 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:06:45.80 ID:nuFbXs3h
>>608
滅多どころか見たことないな
テロメライシンやHF10みたいなウィルス治療も一体化何年やってんの?って感じ。

623 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:21:30.92 ID:HmQSoGow
がん細胞だけに結合し、近赤外線で作動する鉄の処女みたいなもんかね?

624 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:38:37.68 ID:TuNGflBe
癌細胞を一挙に殺せば肝臓腎臓に大変負荷がかかって
困るだろう。
少しずつ。

625 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:44:45.53 ID:kBIX/3yG
日本人研究者が開発したけど日本ではないんだよね。
日本の環境かでは同じ人材でも花が咲くとは限らない
浮かれてる場合じゃないぞ

626 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:46:54.76 ID:2Bv9xNTu
そもそも米国立がん研究所の主任が日本人という時点で
欧米にとっては癌は老人を死なす都合の良い病気であって
治す必要は無いという見解何だよな
若年性癌何て滅多に無いしな
相変わらず日本医療のピントはズレてる

627 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 19:08:47.80 ID:SQlqfL8E
>>615
> 有力も何も重粒子線はとっくに実用化されて医療現場に投入されてる
それではこれより有力とは言えない
それに漫画じゃ全然少ないとかもっと力を入れるべきなのにしてない、って話でね
もしもこれより無力ならいっさいそんなものに金をかけるべきじゃないし、こっちにまわすべき、ということになる

628 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 20:34:46.78 ID:NDTKoBqY
小型重粒子線治療装置
https://www.youtube.com/watch?v=krIedbpTRmE

BNCT 装置
https://www.youtube.com/watch?v=QghJwx0ZqPQ

629 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 21:51:22.43 ID:hTNmqWkW
小野薬品の株主かわいそうw

630 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 23:10:57.84 ID:DlSQYo8v
近赤外線てハロゲンランプの波長そのまんまじゃん

631 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 01:23:17.10 ID:0QIpXGc1
>>601 ホームレスに潮風はないところもあるしな。

632 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 01:59:51.99 ID:0QIpXGc1
>>626 凄くいい案を思い付いた。ガン治療は50歳までなら国民保険を使って、それ以降は100万単位で大量に治療費をぼったくればよい。
ただし、20歳までの扶養家族持ちは国民保険適応とすればいい。高齢出産もあるからな。

633 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 02:09:25.47 ID:/tKm/eGW
優秀な日本人が海外に流れてるだけというお話

634 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 11:05:16.58 ID:D7ZXZHU/
ただの投資詐欺師

635 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 11:17:58.62 ID:Mwltg5Zp
大学と製薬会社の関係が日本は硬直化してるんじゃないか?

636 :エラ通信@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 11:35:41.97 ID:nWXGlHG0
アイディアだしたけど、予算確保できなくて、アメリカに
スカウトされた。

これって、鳩山が補正予算凍結したときだっけ?

小泉が国内緊縮して 外国人教授・準教授におきかえようとしたときだっけ?

637 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 11:46:18.85 ID:nWXGlHG0
>>98

癌を解析するPETって検査方法があるべ。

糖に結合した癌に集まる酵素を利用して、
癌の位置を探る精密検査機器。

その酵素に、さらに赤外線に反応しやすい鉄などを結合させ、

癌がとりこんだところで照射。
普通の細胞も多少被害をうけるけど、
鉄をとりこんだ細胞は、より熱に弱いので壊死する、

ってのがコンセプトだった気が。

638 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 12:20:47.59 ID:K8k8AsLA
>>629
日本の開発は小野薬品がやるかもよ

639 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 12:53:45.36 ID:CTYjPTmZ
>>627
その通りではあるが、現場で実際に役立ってるんだから存在意義はある

640 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 15:57:43.65 ID:K8k8AsLA
>>637
だからさ
その近赤外線が患部まで届かない
3cmの肉までしか通過しないんだから
ストーブの前に人に立たれると寒いでしょ?
PETは放射線だから全身通過できるんだよ

641 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 16:58:09.88 ID:CTYjPTmZ
>>640
だからさ、近赤外線も患部に届くように工夫をしてるんだから、その切り口は必要ないよ

642 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 18:04:00.47 ID:SvoVmvxG
東京電力内部文書の存在
「福島の復旧は不可能」「死者は1000万人規模」

『なんのための原子力発電なのか?
 これは「大量殺人」ではないのか?』広瀬 隆

第16回日本心不全学会学術集会
・大震災における心不全の増加はこれまで報告がない。

NHK・クローズアップ現代
『増える原因不明死 死因解明が追いつかない』

某看護師会「なぜ最近20代の突然死が急に増えたのか」
というテーマで、全く理由がわからなかったらしい。
1990年以降、被曝医学はカリキュラムから追放された

黒沢健一、脳腫瘍。        (「L⇔R」、48)
小泉義仁、駅で脳梗塞。(スピリチュアルTV 51)
森岡賢、、心不全。     (元ソフトバレエ 49)
飯野賢治、心不全。     (『「Dの食卓」』 42)
今井洋介、心筋梗塞。    (『テラスハウス』 31)
杉崎由佳、急死。(『進撃の巨人』作画監督 26)

漫画家の訃報 昨年までは7名前後、
今年はなんと20名以上亡くなっている

たくさんの人があっけなく死んでいく
ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった
多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした
駅やバスの中で (『チェルノブイリの祈り』)

山下俊一が、「チェルノブイリでは、
交通事故まで放射能のセイにされる」
と嘆いていたが、全く同じ状況が日本で起きている。
https://twitter.com/onodekita/status/806483456569901058

認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
注意欠陥障害(ADD)多動性障害(ADHD)、
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。
彼はいかなる人間よりも危険をよくご存じです。
マイトレーアの唇からますます厳しい
警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。

643 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 18:39:58.00 ID:0piAr+un
>640
陽子線ガン治療がこんな大袈裟な装置を使ってる限り将来性はないよ。
http://www.medi-compassclub.com/MediCompassSeminar.html

644 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 19:01:41.09 ID:cjSVQYfA
>>642
デマゴーグ

645 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 04:34:27.28 ID:aNRSRg0p
癌を一番確実に見つけられるPET検査ですら、粘膜の膜状に広がる癌は
ほとんど映像に写らず大きくないと場所が特定できない。

646 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 04:36:14.92 ID:PdhGhGGH
>>645
映像で判断しようというのがそもそも間違い

647 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 06:20:04.08 ID:lLqCeK8S
癌の発見ってRNAが良いのでは?

648 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 08:00:21.94 ID:ab22gS/H
がん検査
線虫検査の実用化が10年かかるとか
なんでそんな時間かかるんだ?????
線虫におしっこ、たらすだけなのに・・
ほんと、利権はおそろしいわ

649 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 08:25:17.26 ID:KIPtH2Qw
放射能で甲状腺がヤラレた。と叫んでいる人が居る。
今までは、具合の悪い人が病院に行き、ガンと診断された。だから、人数は少ない。
ところが、スクリーニングを始めた所、具合は悪くないが、ガンの疑いのある人が沢山出てきた。
さて、どうする。
初期ガンだから、早期発見で手術をする。その後抗がん剤。場合によっては、甲状腺を取り除く。
いや、具合が悪いわけではないし、ただのシコリだから、手術なんてとんでもない。
抗がん剤人生になったら人生半分終わりになりかねない。
どっちをとる。

650 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 08:33:29.10 ID:UsrN9lHH
検出能力が上がったら
どんどん癌患者は増えると思うぞ
人間の骨は毎日どこかが骨折して自然治癒してる
同じように癌細胞も毎日発生したり消滅したりしてる

651 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 13:47:05.09 ID:R4OvfK6B
製薬会社から圧力がかかって製造中止になりそう

652 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 13:47:36.39 ID:R4OvfK6B
>>650
毎日骨折は初耳だな
どんなメカニズム?

653 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 14:47:10.43 ID:vKs+7pVm
>>25
キチガイパヨク死ね

654 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 14:49:48.81 ID:azvNuSAO
>>652
厳密には骨折じゃなくて破壊や分解じゃないかな
古い骨は自然に壊されて新しく作り変えられて代謝してる
年取ると作られるのが減るのに破壊は減らないから骨粗鬆症になる

655 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 15:29:01.80 ID:R4OvfK6B
>>654
じゃあ最初から言えよ!チンカスが!

656 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 17:59:59.82 ID:g/5t2/nI
破骨作用のことを骨折とかいうアホ初めてみたわ

657 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 18:32:51.35 ID:Izwt/tSR
>>645
PET検査も結局画像だぞ 色がついてわかりやすくはなるが

658 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 20:50:01.08 ID:azvNuSAO
>>655
ん?俺650じゃないけど

659 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 22:44:39.55 ID:8Ly5pwK6
>>651
心配しなくても大手製薬メーカーが製造販売することになる

660 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 06:11:46.69 ID:B31zvWGE
小林さん、麻央に早くやってあげて

661 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:42:14.36 ID:K+dsw8as
凄いことなのにあまりニュースで見ないな

662 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:56:48.02 ID:vGU2GlZY
>>661
本当にできたらすごいが
まだできてないのですごくない

663 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 17:10:39.25 ID:9kch5pw+
>この治療法には副作用がほとんどなく、必要な設備や薬品は安価。患者や家族の負担軽減や医療費の削減に大いに貢献するはず

じゃあ潰されるかもしれないね

664 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 18:02:40.17 ID:AKimwOXE
>>662
できてるよ、すでに。認可がまだなだけ
臨床試験で完治したケースも確認済み

665 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 18:25:52.50 ID:yaAL4yn8
東芝、日立製作所、住友重機械工業、三菱電機の4社が最強タッグを組みそれぞれの特技を生かして重粒子線治療の次世代機を開発するそうです。
http://mastergekko.com/post-873/

666 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 19:13:29.41 ID:j3MQoQFy
>>664
>1だと臨床試験中とのことだけど結果が出てるならソースはってもらえないかな

667 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 19:19:33.49 ID:rGDJhQFD
>>18の動画だと、まだ詳しくは言えないけどフェーズ1の治験でも完治した人がいるみたいなこと言ってるね

668 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 19:31:36.96 ID:izs5eLF6
東京新聞「驚きのがん治療法を開発したのは日本人かもしれないが、それを誇るのは自信の無さの表れだ!」

669 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 19:57:43.41 ID:aUE/LkvR
麻央と北斗晶と

670 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:02:02.51 ID:yaAL4yn8
まだ治験中らしいです。

http://ameblo.jp/lieber11/entry-12170884798.html

http://www.aspyriantherapeutics.com/

671 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:06:33.15 ID:yaAL4yn8
>668
日本人が活躍してるのを、当然日本人も嬉しく思ってるだけだろ。
朝鮮人の僻みみたいな事を、何故東京新聞が言うんだ。

672 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:15:46.48 ID:izs5eLF6
>>671

なぜってw頭狂新聞だしw


【話題】<東京新聞>「日本スゴイ」ブームを斬る!自信のなさの裏返し★3©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1482543074/


【マスコミ】 東京新聞記者 「ネトウヨ、ご苦労!毎日が不満だらけの悲しい人達」「ネトウヨは日の丸アイコンでカミングアウトしてる」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1386642673/

673 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:18:13.29 ID:ZsoZi4T7
>>664
だったらさっさと使えないのかね。しにそうなやつに。利権は無視してさ。

674 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:43:22.00 ID:uCYPF+m+
エビゾーの嫁で成果出してみろ

675 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:55:55.89 ID:PCm39Uuv
>>673
法的規制、手順は守らないとね。それは世界中どこも同じ

676 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 21:58:58.41 ID:C/RTLaks
日本すごい、と、日本だめだな、と両方あるのが当然なのに
日本だめだな、は多くて当然、日本すごい、が発信されるのはオカシイ!と
思ってる人達がマスコミにいっぱいいる。オカシイのはあんたらの方

677 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 00:56:09.29 ID:FhJW0dLE
違うもんだいがある。
世の中のしくみが崩れる。

678 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 01:24:13.78 ID:StVIzY9i
1ヶ月たっているのにスレ伸びないな…
偉大な研究成果なのに

679 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 01:26:23.74 ID:x6AOzAD0
十分伸びてる方では?
最低でも治験全部突破してからじゃないと大々的に取り上げられたりせんし

680 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 01:28:04.80 ID:3CFRrlsv
観測できないほど縮小したのと再発しないのとは別だけどね。

癌幹細胞が1つ残っていれば20年ぐらいでまた大きくなる。

681 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 01:41:40.72 ID:fRk66Hi4
>>678
これが第一報ってわけじゃないし
この板じゃトップレベルの速さだろう

682 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 02:10:58.75 ID:RQby4J4i
>>676
急にどしたんだよw
お前自身だって、「お前すごい」と「お前全然駄目だな」 があるけど、
生きてて人から言われるのは大抵「駄目出し」だろ?

双方が同量あったら気持ち悪くて仕方あるまいよ。99:1位でOK

683 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 03:10:14.24 ID:dRYS2R8y
>>661
本当に病院で治った人がたくさんいたら凄いけど
今は文章だけ

684 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 03:40:43.88 ID:GE1cBzFQ
>>683
文章だけではない。来日時のフォーラムでも画像、映像を公開してたからな

685 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 03:53:45.36 ID:WtmUo8yt
>>92
想像したら吹いたw

686 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 08:55:12.06 ID:/vvJF8Uh
>>680
20年も生きられるなんて夢のようだな

687 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 10:33:04.74 ID:+ucoYRAp
>>680
癌はみんなの身体の中でしょっちゅう出来てるから「癌幹細胞1つあれば」というのは極端。
通常は免疫が始末するが、体が弱ってたりで癌の増殖する勢いに免疫が追いつかないと増殖し続ける。増殖と免疫の競争だから。

688 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 12:06:02.93 ID:i7FJXkVT
この療法は気楽に何回も受けられるんだって。
抗がん剤のように効かなくなることはないそうだ。
ガンが出てきましたね。光あてておきましょう。って感じ。
手術が無ければ、町医の治療。

689 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 13:39:03.83 ID:8rDzAXgM
たまには玄米食べましょう

690 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 14:53:58.33 ID:5OtLx+oP
>>665
すでにある程度やってるから今更だが、無駄金だった、やっぱり失敗だった、欧米の方が結局は正しかった、
とならなきゃいいけどな。1の技術も含めて考えると、そうなる可能性はないとはいえない

691 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 15:15:30.09 ID:RY+s2M4D
また丸山ワクチンみたいに潰されるだろな

692 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 16:26:22.53 ID:LZnKN6I7
これ楽天の三木谷が噛んでんだろ?
どっかに売り飛ばすつもりだろ

693 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 18:09:42.59 ID:i7FJXkVT
新しい情報ないな
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080

694 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 18:56:17.92 ID:d7burzrI
早く癌撲滅してもらいたいね。

695 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:06:37.41 ID:GE1cBzFQ
癌は伝染病と違って撲滅対象ではないよ
癌は生理現象みたいなもので、人間である以上必ず出現する
だから撲滅するということは人間を絶滅させることとイコールだ
撲滅ではなく、免疫による制御範囲にコントロールできるようにするのが正しい方向性
それができれば増殖していかないからね
癌を徹底的にやっつけようなんて発想では人間を殺してしまう。抗がん剤が効かないのも製剤の背景をなしてる哲学が間違ってるからだ

696 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:14:56.46 ID:1S4jH83/
言ってはなんだけど
標識された抗体による結合を識別に用いている以上、他の抗体薬と差異は少なさそう
またほとんどのガンに効くというが血流が多い部分には効果が期待できるがそうでない皮膚や筋肉、脳、呼吸器の呼気接触面や消化器の内面には効果が無い、もしくは効果が弱いのは当然と言えよう

過度の期待はやめよう
有用な技術であるのは事実なんだから得意な面で活躍されればよい
一部の熱狂者は今後は万能じゃないからという理由で排斥しかねない

697 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:21:54.67 ID:i7FJXkVT
今は頭頸部がんを対象に治験をして効果が出てるそうだから、
舌癌とか咽頭がん、食道がん等に効果あったことだよね。

698 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:26:28.61 ID:yUsbP1Z9
抗体が癌に結合するまでに正常細胞に与える影響を
最小限に抑えられるという意味では
大量投与も可能になるだろうしいんじゃないの

699 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:34:02.16 ID:i7FJXkVT
>>692
開発に成功し、上場して株価が10倍になったら会社を売るんだろうな。
ベンチャー企業の運命だ。投資家は資金の回収を急いでいるし、
そもそも会社を大きく育てる気はないし、それまで待たない。

700 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:34:47.15 ID:LZnKN6I7
>>698
今治験に使ってる抗体はEGFRといって上皮成長因子受容体の抗体
EGFRは上皮や神経に発現している。正常組織の発達や維持に必要な分子なんだ。
多くのがん細胞がこれを正常細胞100倍とか発現してるんで、がん細胞に選択的にくっつくんだけど、大量に使えば正常組織にもくっついて、これも障害してしまう。

そういうとこちゃんと説明してないから、いんちきなんだよ

701 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:37:12.75 ID:yUsbP1Z9
>>700
それは抗体の問題であってこの手法の問題じゃなくない

702 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:58:01.72 ID:CsCbupKq
だれが船をだすか気になるね。

703 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 14:57:16.05 ID:qg/lP/DE
>>700
ちゃんと説明してない証拠を出せよ

704 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 18:15:45.27 ID:PGcosPBc
三木谷、このベンチャーに総額57.2億ドル投資してんのな
三木谷の資産が60億ドルだから、もう金ないじゃん
フェーズ2で認可される可能性があるといってるけど、認可されなかったら資金ショートするってことだろ
ギャンブラーだな

705 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 18:35:49.88 ID:HqAt35+8
そうじゃないだろ
ミキタニかミキタニ関係者が癌なんだろ
だから全資産を投げ出してるんだろ。

706 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 18:39:34.05 ID:NfG5hsr2
また日本人か
スゲー

707 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:04:19.76 ID:0dgRTTA/
日本国民のために命をかけて悪と戦っている警察の方に
おしっこを出せと命令されたのにかわりに茶をだしたASKA

与党議員を盗聴している、本省の課長級以上の国家公務員の私邸を盗撮している、と言って
日蓮上人の正法を護持し、日本の真の国主であり平和の王者である池田先生と創価学会をネットで誹謗中傷していた奴ら、
おまえらは、全員ASKAと同じ精神障害ということで警察官に逆らう詐欺師と言う事にこれではっきりとなった。

警察官の3割強はわたくし達創価学会員で占められている。
ASKAは必ず再逮捕され、拘置所内で自殺と言う事で間違いなく処理される。
おれたちは絶対負けない。
創価の敵対者達も必ず仏法の力で破滅する事になる。

708 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:04:46.05 ID:0dgRTTA/
警察では池田先生から仏法の教えを受けた警官が日々身命を惜しまず働いている。
ASKAの味方をする奴は全員統合失調の薬物中毒者と言う事にもうすでにもうなったんだから、
おとなしく観念しろ。

創価が与党議員を盗聴している、本省の課長級以上の国家公務員の私邸を盗撮している、
という疑惑を流している奴らも同罪ということになる。

池田先生は魂の指導者で日本の国主なのだということは、全世界が認めていることなのだから、
もし仮に公務員や一般国民の生活を御照覧になって指導されたとしてもそれは当たり前のことだ。

このスレにそんな馬鹿は居ないと思うがASKAに肩入れして警官や盗撮の悪口を言ってるやつは
IPアドレスから住居を突き止めて六道地獄を永久に廻る仏罰をくだしてやる。

709 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:22:10.05 ID:NlInClw8
STAPと同じように潰されるだろうね
アメリカに

710 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:52:59.04 ID:vPthEixH
>>709
バーカ
アメリカ政府が特許抑えてるんだよ
日本人が開発し、日本人が金を出し、上がりはアメリカが持ってく構図

711 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 20:20:26.49 ID:caDmWQ2I
コタツでガンが治るってことか

712 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 21:46:25.58 ID:ogvLHk+v
波長690nmの近赤外光(生体の窓)のフラッシュライトを用いるがん治療法
http://ameblo.jp/kunotakayoshi/entry-11072290598.html

こたつは遠赤外線です。ちなみに日立がこたつの光を赤く色を付けたらしいです。
(ON-OFFがわかりやすいため)

713 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 23:31:16.68 ID:ogvLHk+v
日本が先頭を走っていると言われた、中性子捕捉療法(BNCT)や重粒子線治療は終わった。
100億の治療装置と、300万円の近赤外治療装置で300万円のほうが効果が高いなら
決まりだ。
何故、100億の治療装置に疑問を持たなかったのか不思議だ。
この、がん細胞の細胞膜を破壊するこの原理をナノダイナマイトと呼んでるそうだ。
当然アメリカの研究所でなされたナノダイナマイトの原理を用いた成果・権利はアメリカのものだ。
権利はアメリカのベンチャーに与えられ成果が出れば、いずれはアメリカの大手企業が
このベンチャーを買い取る事となるだろう。

714 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 00:02:50.63 ID:v7Sfb81j
小林さんは厚労省に潰されないためにわざわざアメリカに拠点を移したわけで
その思惑どおり潰されることはないだろう
おめでとう、小林さんということだろ
権利をアメリカに取られるのは日本の自業自得だから誰を恨むわけにもいかないよな

715 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 00:56:09.56 ID:TNi06ayB
>>712
可視光線も出てるくらいだから間の近赤外線も全く出てないわけじゃないでしょ

716 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 08:16:46.10 ID:FatiNs3t
>>715
少しは出ているだろう。
ただこの近赤外線治療の場合は、フラッシュ照射が必要だろう。
フラッシュライトによって、ガン細胞に取り付いた抗体から超音波が発生し
細胞膜を機械的に破壊する事が必要だ。
ゆっくりと温めたのでは超音波が発生しない。

717 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 08:38:54.74 ID:HHZiC6Cl
へー。
これが大成功を収めるとして、どんな手を使ってでも潰さなければならないと考えるのは誰?

718 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 08:40:39.61 ID:WFHvO202
>>717
お前みたいな奴じゃね?

719 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 09:02:18.60 ID:6vIIGxX+
ハア−、モウ、薬メーカーの妨害が始まるぞ、気をつけろ
これで薬の需要が激減する訳ですね
医者と結託してる薬メーカーとか早く死ねば良い

720 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 09:20:32.05 ID:O79c7uDF
>>719
ねぇよ
クスリメーカーが製造販売してちゃんちゃんだよ
お子ちゃまだね

721 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 11:17:50.21 ID:FatiNs3t
近赤外光が少ししか体の内部に染み込まない。
この少しがどのくらいかわからないが、1.5cm以下だろうな。
治療に限界があるかもしれないな。

722 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 11:53:10.93 ID:WFHvO202
>>721
ちっちゃい穴あけてつっこむんやで?

723 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 12:18:34.31 ID:zQNrXLKs
>>721
光ファイバーを使ったりする。問題ない

724 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 15:29:42.31 ID:7gUL6Nlu
>>704
個人資産とファンドの出資額がゴッチャ

725 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:07:42.83 ID:xDRoPTEw
>>713
でも、日本の場合は
利権のため、300億円の装置をえらぶんだな

726 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:20:56.76 ID:UbQrNg8h
>>724
いーや、ファンドじゃない
三木谷個人の資産として投資されてる

727 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:36:00.05 ID:p5OWu0K2
はやく真央に使ってみろ

728 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:38:19.91 ID:p5OWu0K2
秋葉原に大きくガンって電光掲示板に出てたからガン専門かと思ったら
ミリタリーショップだった

729 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 17:59:18.79 ID:YwOxSK9l
どっちも粗大ゴミ
来年、本命が出る

730 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 18:59:56.58 ID:00GFa02l
また日本人へ嫉妬妨害工作される
まあ隣国の半島と大陸だが

731 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 20:17:54.56 ID:4Tcshzl+
ステージが進んである程度の量の腫瘍が同時に壊れるなら腫瘍崩壊症候群の懸念があるから、透析なんか一緒にやらんとあかんかもな。

732 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 20:43:15.30 ID:7gUL6Nlu
>>726
ソース?

733 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 01:02:14.13 ID:ZFwh1XGM
癌は、大笑いすれば治る病気だよ。

734 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 01:19:33.40 ID:xv7KuYN7
>>732
情弱だな
アメリカの投資情報サイトに行けばわかる
あとエンジェル投資家って今知ってればね

735 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 19:34:14.01 ID:lQrz9A0K
近赤外線が体内に染み込まないなら、近赤外線のパワーを増せば良い。
しかし、どのくらい迄パワーを増やせるのかな。その、時体は耐えられるか。
光断層撮影法で眼底に強い近赤外線を入れると、眼底がポカポカしていることが分かる。
体に、高い近赤外線のエネルギを入れる方法を考えよう。

736 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 19:40:09.89 ID:g0f4nCrA
免疫力を高めるために、背中にもくさを載せて火をつける
「やいとう」がある。

737 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 19:45:49.39 ID:A98PN7SW
>>735
だから光ファイバーで臨床試験をやってるよ。おまえが考える以前に実現済みだから

738 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 19:58:35.91 ID:uYivlCGW
電気ストーブを使っている人はガンにならない?

739 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 20:43:15.57 ID:lQrz9A0K
>>737
手術なんてしたくないでしょう。
手術しなくても治る方法、それが新技術の狙い目ではないですか。
脳腫瘍はどうしますか?
切って、切り口に光を当てる。トンデモナイです。
切るのは最後の最後の手段にしたいです。

740 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 21:10:34.23 ID:Fer+wIOQ
>>739
なに言ってんだ?
お前癌じゃないだろ?

手術なんか何回やったっていいんだよ
そこまで追い込まれてる患者なんていっぱいいる
ましてや光ファイバーなんて何十回でも穴開けるわ

741 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 10:10:32.46 ID:8FE4OmR4
>>738
ガンになるかならないかで言ったら、ならない。

742 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 10:34:56.93 ID:F83yUVgQ
余命短い末期癌患者には虚しいだけだから
早く安楽死を認めてあげて

743 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:10:19.72 ID:wmiiXRqc
温泉入るとガンが消滅するとか
眉唾な治療方法あるけど
似たよう加熱処理の反応なのかな?

744 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:14:42.16 ID:Ma6d7xXf
肺癌はサウナ♪

745 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:32:57.77 ID:NytWlA/K
でもまあこれ成功したらノーベル賞確実なのかな。頑張ってほしい。

746 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:56:08.26 ID:gdbwsbMU
>>745
免疫ががんに有効なことはすでに証明されてる
オブジーボの開発した本庶先生はノーベル賞候補
これはそれの応用に過ぎないのでノーベル賞はむり

747 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 11:58:24.76 ID:m33iJHbj
小林麻央さん治して差し上げて

748 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 12:05:59.05 ID:xYjYVKMC
治療費が高額なら意味ないから、一般人でも支払える金額にしてくれ。風邪薬なみ

749 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 13:04:11.87 ID:w9zyreb9
ノーベル賞の候補者はこの二人でしたね(日本の予想)。
http://blog.miraikan.jst.go.jp/topics/201509162015-2.html

PD-1が発見され本庶先生も候補になりました。PD-1の方が注目されたからです。
PD-1の発見者(本庶研究室)
本庶先生がPD-1の役目を見出し、製薬へ繋がった。
https://www.immunotherapy.jp/column/082.html

しかしこの分野は競争が激しく、もっと優れた発明や社会貢献がでると、そちらに
ノーベル賞が行くでしょう。
がん治療に画期的な貢献すれば、光免疫療法にノーベル賞です。

750 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 21:40:44.53 ID:FlJZ9cjF
>>746
無理じゃない。共同受賞候補だ
これが無理なら、青色LEDの中村だって無かったよ
でも、現実には共同受賞だからな

751 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 22:14:17.25 ID:H1i8C2k2
CDR舐めてからサウナに入ればいいん?

752 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 15:04:09.66 ID:ETZC4SIJ
>>734
なんだ、やっぱり嘘だったのか

753 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 16:20:16.18 ID:Xi3jP+/t
>>752
personalって書いてあるから三木谷個人だよ

754 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 16:27:52.26 ID:Xi3jP+/t
>>750
青色LEDを発明したことが評価されての共同受賞だよ
青色LEDを交通信号に応用した人は受賞できていない

免疫が本当に癌に効くというのはもう証明されている
近赤外線がなくてもこれは揺るがない

応用は評価の対象外だ。でなければiPSもオートファジーも受賞できていない

755 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 18:59:42.80 ID:puJtzv2Z
サウナより岩盤浴や砂風呂がおすすめ

756 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 22:55:30.83 ID:6Wojd0Pr
これと既存の治療法を併用すれば最強なんじゃね?

757 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 23:11:55.76 ID:IR5A76si
ロイヤル・レイモンド・ライフ博士
の研究に似てるな。
二の舞にならなければいいけど。

758 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 05:51:38.70 ID:HET/CjEv
抗体に薬物くっつけて、がんを選択的にやっつける薬なんて、とっくに実用化されてる。

http://www.chem-station.com/chemglossary/2016/03/adc.html

759 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 06:19:24.78 ID:BEhPmzet
透析に金がかかるか

760 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 07:59:26.85 ID:lMTRI0uu
>>758
抗体使ってる時点で抗体が届く範囲にしか効果が無い
血液が直接接する部分の細胞の表面までで細胞の内部まで浸透するのは難しいんだよね
今回の研究は細胞表面でも効果が期待できるだけまだマシ

抗体薬に過剰の期待は厳禁

761 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:07:45.26 ID:Z7QoBM6y
>>753
肝心なところ略す馬鹿www

personal investment companiesだから中の人は三木谷だけとは限らず、楽天本体の出資じゃないってだけの
意味しかねーよ

762 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:13:45.29 ID:LYz0+1aY
近赤外線を使うというのは斬新だが、従来からある分子標的治療の一形態という感じだな
過剰な期待は禁物

763 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:26:10.19 ID:y2dz+cnY
>>761
personalだから個人の資産管理会社だよ
富裕層はみんな資産管理会社作って節税してる
無知晒すなよwww

764 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:37:15.69 ID:y2dz+cnY
>>760
抗体がくっついて細胞内に取り込まれるれるんだよ

ADC薬基礎編: 着想の歴史的背景と小分子薬・抗体薬との比較
http://www.chem-station.com/blog/2015/01/adc.html
標的を認識した小分子をつけた抗体がinternalization(内在化) (receptor-mediated endocytosis)という過程を経て、細胞内に取り込まれます。

むしろ内在化して近赤外線当てても機能しない可能性がある

765 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:50:10.80 ID:nlzRtvmd
癌で死ななくなったら日本人は90歳まで生きちゃうぞ
超超高齢化社会になるだけ。

766 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 11:51:07.88 ID:7L6RwYzd
>>762
小林先生自身が、この研究に特段に新しいものはないと言ってるんだが。
近赤外線のフラッシュ照射を用いて
@ガン細胞膜を超音波で機械的に破壊し、ガンを殺す。
簡単で大きな効果が得られる。
Aガン細胞に集まってくる制御性T細胞を近赤外線フラッシュ照射で殺し、
免疫機能でガンをころし、全身のガンも消す。
あとは結果次第で偉大な業績になる。
最近のノーベル賞は人類への貢献度が大きく評価されてるから、光免疫療法も
もらえるかも。

767 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 11:59:30.97 ID:GzYqbc7b
以前p-thpとかいう抗がん剤も話題になってなかったっけ?
ガン細胞の新生血管が健康な細胞のものに比べて太いのを利用して、高分子ポリマーくっつけた抗がん剤を流すことでガン細胞にだけ行き渡らせるっての
あれはどうなったのかな

768 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 12:13:44.66 ID:eWzsHkUj
癌の壊死のメカニズムを明らかにすることが課題だと言っているが、物理的に癌細胞のみを破壊しているなら画期的だと思う。繰り返し何度でも治療出来るし。今は、ここのところが仮説の段階。

769 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 12:23:31.90 ID:y2dz+cnY
>>768
4℃で実現してがん細胞が死ぬから熱じゃない
温度が上がって水が膨張して殺してる

この矛盾した説明してるところから見て、この先生頭は良くないな

770 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 13:08:15.49 ID:7L6RwYzd
光超音波の原理に基づいているんだろう。ナノダイナマイトと言ってるから、
超微小世界で光による熱膨張が起き、膨張物質に接している水分が叩かれ
発生した超音波でガンの細胞膜が破壊される。
こんな感じかな。
ゆっくり光を強くしながら当てるのと、フラッシュライトを当てるのとで比較するとよいかも。
フラッシュにしないとがん細胞が壊れないから。キット。

771 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:02:14.25 ID:Z7QoBM6y
>>763
>personalだから個人の資産管理会社だよ

お前、英語がまったく読めてないし、投資関係の日本語能力もゼロだな

invest companyは投資が主たる事業の会社であって、資産管理するのはasset management companyだっての

>富裕層はみんな資産管理会社作って節税してる
>無知晒すなよwww

痛すぎる

772 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:10:08.19 ID:y2dz+cnY
>>771
ある事を意味する言葉が一種類しかないとおもってんのか?
重要なのはpersonalだよ
頭弱いようだなw

773 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:30:17.36 ID:Z7QoBM6y
>>772
投資会社と資産管理会社をごっちゃにする馬鹿はお前だけだし、personalも、「楽天本体じゃない」という
意味しかねーの

お前は英語力も壊滅的だが、それ以前に日本語でもボロボロだな

774 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:47:09.27 ID:24qZZYCu
>>772

横からすまんが。

ここ >>771 まで明示されてて、まだ足掻くのは見苦しすぎ。

そんなん、言い訳にもなんにもなってない。

775 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 16:22:20.22 ID:4jML0UKZ
>>769
頭が良くないのはおまえのほうなわけだが

776 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 18:46:19.47 ID:y2dz+cnY
>>773
そうじゃないだろ
何、曲解してんだ?
素直に読めよw

777 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 18:58:38.58 ID:jHuXJU/7
癌の病気も、もう日本国の医療機関ならば、どこでも簡単に治すことができるよ!

778 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 19:43:45.91 ID:62l0wITG
こたつじゃだめなの?

779 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 20:03:50.82 ID:mkuorZWS
>>778
みかん派かアイスクリーム派かで運命が別れる

780 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 22:24:39.72 ID:XUKh/2RQ
>>764
そうだねendcytosisおきないわけではない
ほとんど起きないけど
シャーレの中で行った非実用的な条件なら達成できるだろうね

781 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 22:38:56.14 ID:o0yLSUfT
開発したのが日本人とか、どうでもいいから早く実用化しろよ

782 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 23:45:49.32 ID:Z7QoBM6y
>>776
「私は英語がまったくわからないので、personalだけみて個人の資産管理会社のことだと思い込みました」まで読んだ

そういうのは素直じゃなくて馬鹿って言うのな

783 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 12:32:37.61 ID:nqrk/sIt
>>5
ヤムチャに抱きついて自爆したサイバイマン

784 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 14:46:50.04 ID:Hk1AflPz
個人じゃ困る理由でもあるのかな

785 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 15:16:54.07 ID:HcvyRtrj
でる金持ちは叩かれる

786 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 16:05:06.29 ID:gVgwgjRq
今やってる癌研究はマスターベーションだぞww
ほれ

【改訂】癌治療必勝法、予防にも使えます。

表現に問題があるのか、内容が医療マフィアに都合が悪いのか、
よくわからんけど、すぐ書き込めなくなるのでリンク方式で。

http://blogs.yahoo.co.jp/dogtor_ww/64477222.html

787 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 11:47:40.86 ID:DnUQq4Un
700nmは可視光じゃないん?(≡・x・≡)

788 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 13:46:10.49 ID:vyeY1Apn
元旦、TV朝日で小林先生のインタビューをやっていたね。今は、2種類の抗体に運ばせているけれど、順に数を増やして10種程度の抗体まで出来るようにしたい、治験中は途中経過を公表してはいけないそうだが、想い通りの結果が出ていると言ってたよ。
癌本体を直接破壊する方法と制御性T細胞を破壊する双方同時にやればパーフェクトと。日本ではアメリカで実用化されて、2-3年は遅れる可能性はあるが早く使えるようにしたいとのこと。80-90%の癌に対して有効だそうだ。

789 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 17:10:49.72 ID:WTuIp6S0
で、実用化は何十年後?

790 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 17:12:50.58 ID:vyeY1Apn
完全版で数年

791 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 17:32:31.32 ID:FbJfWDhl
>>789
もう目前だよ。そんなに時間がかかる性質の技術じゃない

792 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 17:37:51.20 ID:nehuERnD
口や喉は照射が簡単だからやすくすみそうだな
保険が効かなくても1回分のボーナスくらいの金額で米国へ医療旅行できるんじゃないか?

793 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 18:04:23.96 ID:vyeY1Apn
全ての治療が効かない患者に対して治験をやってるとのこと。開腹切除して取りきれない癌も同時に照射してやれば癌を死滅させることが出来る、あっと言う間に死滅すると言っていたね。

794 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 18:51:04.03 ID:nSqX6PxT
>>788
>日本ではアメリカで実用化されて、2-3年は遅れる可能性はある


日本でも治験をやってタイムラグを1年以下になるようにしてくれ

795 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 19:49:34.27 ID:jX9r+NJZ
https://www.youtube.com/watch?v=eExO5_HDyHM

796 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 20:09:41.58 ID:WTuIp6S0
>>791
で、いつなの?

797 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 23:13:02.05 ID:+OeLVQuh
新経連・三木谷代表理事 あり得ない会見ドタキャン ビジネスマナー欠如の対応に非難囂々
http://www.sankeibiz.jp/business/news/170102/bsg1701021045001-n1.htm

三木谷病気かもね

798 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 23:31:37.78 ID:jX9r+NJZ
まさか三木谷、ガン

799 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 01:11:38.19 ID:kYPzOR6P
マウスの実験ってどの部分の癌に赤外線を当てたんだろ マウスの体内の
癌も消えた?

800 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 01:26:37.25 ID:S5YJhQbb
>>799
マウスの実験は皮下に植えたがん細胞
5mmくらいのやつを皮膚の上から近赤外線当てたら効いた

801 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 01:37:45.18 ID:mphFM0vz
早く実用化してください
保険適用でたのみます

802 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 09:51:13.77 ID:OZLwtOXE
>>788
途中経過を公表してはいけないといいつつそんだけベラベラ喋るってwwwww

803 :ななあっしい@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 10:14:34.17 ID:ZOl2MYC6
 問題は,いくら画期的な治療法が発見されても,治療費用がかからないようにはなかなかならないことだ。
それで儲かろう,利益を上げようというのが企業論理だから。

804 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 10:25:53.09 ID:IBI42sHD
>>802
思い通りの結果が出てるとしか言ってない。まったく問題ないな
思い通り?具体的には?と突っ込みが入る言い方だろ?これが妥当な物言いなんだよ
にも関わらず、期待感は維持できるわけだ。賢いね。今回もアピールに成功だな

805 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 10:33:40.52 ID:efhW39o9
死なせてやれよな。

806 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 10:39:27.56 ID:h5faQ524
>>803
儲けてもらわないとダメだろうが。優れた研究者にはたっぷり儲けていただきたい
優れた研究者はおまえらの奴隷じゃないんだから勘違いしちゃダメだぞ
命と健康のためには溜め込んだ金は吐き出せ。あの世に持っていけるわけじゃないんだから
おまえみたいな意識の低いやつが多いせいで健康保険は大赤字だよ

807 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 10:59:49.08 ID:OZLwtOXE
>>804
期待感?「有効」としか言ってないから、微々たる腫瘍縮小効果があるって以上の期待はできんぞ

高率で完全寛解するならそう言うはずだからな

808 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 11:15:10.15 ID:LauY8//3
待ちきれないやつは、自分で薬を作るんだな。
自分に試す分には問題なかろう。
近赤外線を照射する装置は簡単に作れるだろうし。
問題は抗体とIR700を手に入れて、くっつけることだが、
専門家の方これは簡単か?

809 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 12:38:30.69 ID:BwSPP7/x
>>15
成績が悪けりゃフェーズ1で終わりだろう

810 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 12:44:53.67 ID:KD07hF5o
>>6
それな

日本人が開発したとしても、厚生省の利権でがんじがらめになってる日本から発信することは無いね

811 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 12:54:39.59 ID:Ee+mQYsY
癌ビジネスの障害は取り除かれる

812 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 14:29:22.84 ID:bvaLS8GO
ほんとか?これが本当ならノーベル賞ものだろ
早く実用化するべき

813 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 14:37:40.66 ID:hdLzQHnS
>>812
ノーベル賞は無理

814 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 14:39:24.39 ID:hdLzQHnS
>>808
簡単なわけないだろ
これ作るだけで三木谷は8億ドルぶっこんでんだぞ

815 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 14:47:13.76 ID:OZLwtOXE
>>809
フェーズ1は薬物動態とか毒性とかを見るもんであって、効果の有無は関係ねーよ

816 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 14:50:48.77 ID:owKEAu61
フェーズ3まで進んでも通らない時は通らないらしいし
まず治験突破しない内は懐疑的に見とくのが正しいだろうね

817 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 15:35:03.72 ID:q+gOidxD
熱でガン細胞破壊できるなら気功で治せるだろ
人のもつ治癒エネルギーは科学では計り知れない力を秘めている

818 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 15:39:58.47 ID:hFjWxuID
お灸を据えましょう

819 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 16:49:01.84 ID:8Hctf2Vo
>>808
技術的には簡単
抗体が既に商用として確立していれば大した値段ではない
ただどの抗体が適切か事前にガンの一部を摘出して培養し多数の抗体を試すなど色々作業が必要

いきなり抗体注射して赤外線当ててとできるわけではない

820 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 17:22:14.06 ID:hdLzQHnS
>>819
培養なんかしないよ
IHCだろうな

821 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 17:37:55.81 ID:zVvpneK3
ほんとだったら、医学界の権威ある進歩
どれほどの人が幸せになれるか
実現したらノーベル賞間違いない

822 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 17:40:51.27 ID:LYD32IUf
>>817
プラシーボは科学も認めるところだからな

823 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:01:46.59 ID:2ZQlACvN
ガンの抗体にガンを破壊する化学物質つけて、ガンに着いたところで光あてると
その物質が破裂してガンも破裂する

って正月テレビでやってた

いずれガンも不治の病で無くなるんだろうな

824 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:11:59.08 ID:BJAvrG8N
素晴らしい!
ノーベル医学賞がまた貰えるね

825 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 18:36:39.35 ID:jt/TtLCt
このスレまだあったのか
それだけ皆が期待してるって事だな

826 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 19:03:38.14 ID:toFZLiru
三木谷経由でブラックな金が入ってるんだろ

827 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 01:18:24.43 ID:75Rtsja4
Youtubeで元旦の取材番組が見れる。小林DR

828 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 07:12:05.31 ID:GJ+4avYs
発展途上国でも
いいから、実用化してほしいなあ

日本、アメリカなんかじゃ潰されそう。

829 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 07:51:24.27 ID:sMLcjNY+
>>819
副作用がないなら全部試せばいいだけじゃないかと思うんだが

830 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 08:50:22.92 ID:XJ92cXr2
元旦の正月テレビ
https://www.youtube.com/watch?v=eExO5_HDyHM

831 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 08:55:03.67 ID:0gGS2lPP
http://www.youtube.com/watch?v=vMfYLmOIt6M
http://www.youtube.com/watch?v=KbPlkRCqtJk

ほとんどの話は既出だが深部のがん治療の実験を鳥肉のブロック使って実験していた。
治験中なのではっきり言えないが思った通りの効果が出ている。
がんにより有効な抗体が異なり、10種類の抗体で8〜9割のがんを治療できる。
抗体は薬なので一つ一つ認可を取る。 早い奴だと2年後、最終的に6〜7年かかる
日本は現状だとアメリカより認可が3年遅れる可能性が有るので前倒しで日本での治験を行うかも?

832 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 10:47:30.39 ID:YadbECFO
>>825
三木谷がスレ保守させてんだろ
世間的関心が薄れないように
フェーズ3やるのにパートナリングしてくれる大手がいないんじゃないかな?
三木谷の資金はもう枯渇してるし

833 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 10:54:15.68 ID:sEUF1boL
>>830,831
話の根っこを履き違えていると思う。

「がん細胞を殺すこと」は、できて当然。
メスで大きめに切除したって、がん細胞のある辺りを火であぶったって、「がん細胞を殺す」ことはできるわけだから。
ただ、正常細胞にも大きなダメージを与えてしまうため、全身にがん細胞が散らばった状態では使えない(患者を殺してしまう)、というだけ。

つまり、重要なのは、「がん細胞を殺すことができるか」ではなく「いかに正常細胞にダメージを与えないか(がん細胞だけにダメージを与えるか)」なわけだ。
で、この治療法は、その部分が、従来の治療法と同じ(がん細胞選択性抗体を使用)。
だから、この治療法で8〜9割のがんを治せるというのなら、既にほぼ同じ状況になってる。

番組の中で、マウスの腰にできた腫瘍を殺すことができたっていう話が出てたが、全く無意味な、誤魔化し的なパフォーマンスでしかない。
そんなもの、メスで大きめに切除したってできることだから。

上でも何度も説明されているが、この治療法の特長は、抗体でマーキングできた一部のがん細胞を、従来より確実に殺せる(薬ではなく熱を使うため)ということのみで、治療率を上げるキモである「がん細胞選択性の向上」は一切無い(従来と全く同じ)。
つまり、マーキングできた一部のがん細胞の中に薬で殺せないものが存在していたという"レアケース"にも対処できるようになったということだけ。
せいぜい治療率が1%くらい上がる程度の話。

誰にも相手にされなくて当然だな。

834 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:12:22.30 ID:DtBOn8oA
骨に転移した癌には効かないから麻央には無理

835 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:18:23.49 ID:ZvhC2UUn
>>3
風邪引きやすい人は癌になりやすいんだなあ

836 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:22:13.30 ID:stjn3rPJ
ウソもここまでくるとハァー・・・本当だったらとんでもない賞を戴けるんじゃないのかね!

837 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:53:41.30 ID:N4Hjl9wm
予想

・一部しか効かない

・数十億円と帝大医学部長のイスを、
 製薬会社から提供されて、成果は闇の中へ

838 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:59:17.00 ID:QrAWA6/O
>>833
熱で殺すなんてありえない嘘を真に受けてるのか?

この治療法の特徴は何もないので苦し紛れに免疫を絡ませてるんだよ

839 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:22:05.65 ID:XJ92cXr2
>>833
手術でも抗がん剤や放射線治療受けても、再発してどうしようもなくなった患者を相手に
第二相治験を行って、思っていた効果を得ていると小林先生は言ってます。
がん細胞をIR700と近赤外線で破裂させることにより、本来の免疫の機能を活性化させ、全身に広がったガンに
対しても効果が得られると言ってます。ガン細胞を縮小させることより、破壊させる事が重要と言ってます。
また、ガン細胞を守る制御性T細胞を破壊することにより、免疫細胞が直接がん細胞を攻撃できる。

治験はアメリカの複数の大学で進められています。
条件は過去に治療を受けて効果がなかった人を対象。頭頸部がん患者。

840 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:48:02.84 ID:QrAWA6/O
>>15
>ググってみたらすでに臨床試験フェーズ2までいってるみたいだな。

ソースはあるのか?

https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT02422979
This study is currently recruiting participants. (see Contacts and Locations)
Verified November 2016 by Aspyrian Therapeutics, Inc.
This is a Phase 1, two part, study of patients with recurrent Head and Neck Cancer (HNC),

によると、去年の11月(>>1の記事が書かれた時)でまだフェーズ1をやってる最中、つまり効き目の
評価なんかしてねーってこと

フェーズ1は2パートにわかれてるからパートII

Part II is a light treatment dose-escalation, fixed drug dosing infusion study to determine the
optimal light application, in combination with the Part I drug dose, needed to achieve clinical
response with an acceptable safety profile.

には入ってるのかもしれんが、フェーズ2じゃない

841 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:48:53.98 ID:u8NPf4Nr
>>833
おまえがよく把握してないだけだな

842 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:11:21.49 ID:QrAWA6/O
>>839
>がん細胞をIR700と近赤外線で破裂させることにより、本来の免疫の機能を活性化させ、全身に広がったガンに
>対しても効果が得られると言ってます。ガン細胞を縮小させることより、破壊させる事が重要と言ってます。
>>71
>ならがん細胞すりつぶして血管内に入れるだけでよさそうな話だが??
>18のつべ見てなんか納得できないけど
>これ投資詐欺じゃないんだろうな?

まー、そういうことだ

843 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:11:42.48 ID:+Lz7fpJ1
拡散させるべき案件だ

844 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:12:23.40 ID:XJ92cXr2
クリニカル・トライアルに参加したい人は可能かどうか聞いてみれば。
http://www.aspyriantherapeutics.com/clinical-trial/

845 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:13:01.62 ID:sEUF1boL
>>839
それはいわゆる「破壊力」の話でしょ?

重要なのは「選択性」。いかに正常な細胞を傷付けないか。

846 :845@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:18:06.34 ID:sEUF1boL
あ、免疫ががん細胞を攻撃できるようになれば、がん細胞のみに選択的に攻撃を行えるってことね。勘違いしてたわ。

しかし、それでも>>842だよね。それが可能なら、既にがんは治るようになってるはず。

847 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:24:52.71 ID:jzL+a1b8
透析が安くならんと高嶺の華かな。

848 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:25:49.11 ID:u8NPf4Nr
>>845
ガン細胞だけに特異的に結合する抗体を使用するわけだが
正常細胞を傷付けるソースは?

849 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:26:39.20 ID:XJ92cXr2
大昔、すりつぶしたがん細胞を再び体に入れる治療があったような。
ワクチンと同じ考え方で。

850 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:35:02.20 ID:MttaRALw
>>839
開発者はまずネガティブはことは言わない
まだ話し半分で聞いとけばいい

851 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:38:28.96 ID:sEUF1boL
>>848
・・・

852 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:39:07.29 ID:MttaRALw
>>848
今治験に入っているものに使っているEGFR抗体は正常細胞にもくっつく
ソースはウキペディアで調べてくれ
上の方で既出の基礎知識

853 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:46:55.13 ID:9GMrK/bs
所詮言葉尻でしか議論できない2chだね

854 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:49:48.16 ID:QrAWA6/O
>>844
そっからも>>840のサイト引っ張ってるから、まだフェーズ1なのは確定だな

>>850
ってか、その開発者が熱とか免疫とかのトンデモ説明しかできないってのが、もうね

>>852
上皮で発現するってことは、癌との多少の発現量の差は癌に届くまでの吸収で消えちゃうから、最初の治験で
EGFRを選ぶってのもおかしな話

ろくに効果が出ないのは予想ずみでその理由をEGFR固有の原因だったことにして話を継続する計画なのかも

855 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:17:59.39 ID:NrKqwJ8t
まあ医療は結果が全てだからな。
風が吹いて桶屋が儲かるか統計上証明されない限り理論にも議論にもならん。
個人的にはモノに成ってほしいが。

856 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:33:07.21 ID:NaTDgosC
http://www.mugendai-web.jp/archives/6080
この記事ではフェーズ2開始してるって言ってるのに実際はフェーズ1の2パート目なのか…
一気に怪しくなってきた

857 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:36:00.02 ID:u8NPf4Nr
>>852
そういうことじゃなくて、人体に致命的な影響を及ぼすほどのことなのか?ということなんだが
そうでない、あるいは、許容できる範囲なら影響があってもいいだろ
少なくとも影響が皆無でないと認可されないということはないな

858 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:44:59.62 ID:YadbECFO
>>857
そう、だから程度の問題であって
開発者ががん特異的と言っても、言葉通りには受け取れない
結局は臨床試験がすべて終わってみないとわからない
もちろん期待はしていいのだけど、それは今開発中の他のクスリも同じわけで、どれもコンセプトは素晴らしい
これだけが特別じゃないし、臨床入ってからものになる確率は1%くらいだろ

859 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:48:13.27 ID:YadbECFO
>>856
三木谷が40億ドルポケットマネーから出してるから、フェーズ2は入れたんじゃないの?

860 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 15:02:30.21 ID:QrAWA6/O
>>856
フェーズ1が2015年4月からってこと以外、全部嘘やん

>現在は30〜40人の患者さんを対象に治療効果を調べるフェーズ2に入ったところです。
>この先、一般的には従来方法との比較検討をするフェーズ3に進むのですが、

じゃあ、「フェーズとパートを言い間違えた」って言い訳も無理

>IR700は、本来は水に溶けない物質で体内に入りませんが、中にシリカ(ケイ素)を入れて、水に溶ける
>性質に変えています。1日で尿中に溶けて排出されるので、これも人体には無害です。

ってのも出鱈目だし

IR700(フタロシアニン、分子量514.54)はセツキシマブ(分子量145781.6)と結合してるって設定になって
るんだからIR700自体の不溶性とか関係ねーし、中にシリカ入れるとか完全に意味不明

861 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 15:08:18.62 ID:QrAWA6/O
>>859
>三木谷が40億ドルポケットマネーから出してるから

まだその嘘引っ張ってるのか

実際は三木谷が個人的に運営してる投資会社が金出したってだけで、実際の金主は、

>>826
>三木谷経由でブラックな金が入ってるんだろ

ってこったろ

862 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 15:13:24.84 ID:NaTDgosC
>>859
>>840の国立衛生研究所の治験サイトでまだフェーズ1の被験者募集してるんだよ
アメリカだし年末のあれこれで更新されてないだけって線もなくはないけど・・・

863 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 15:28:42.57 ID:QrAWA6/O
>>862
>>856の記事は去年の11/15のもの

>>840のサイトは最終更新9月で11月に内容確認されてる、治験自体に一ヶ月かかるからどうやったって説明つかねー

864 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 15:55:22.63 ID:6lc8Vqbm
>>860
詳しそうだから聞くけど
フタロシアニンをセツキシマブと結合させたら、シリカを入れなくても極性(水溶性であるための条件)は維持されると言う主張?

>>1
本研究の米国立がん研究所の解説および動画
https://www.cancer.gov/news-events/cancer-currents-blog/2016/photoimmunotherapy-cancer
https://www.youtube.com/watch?v=3yuVw90AEhs

865 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:11:39.30 ID:NaTDgosC
化学は分からんからアレだけど
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jpstj/76/3/76_172/_pdf
の図1見る限りでは、フタロシアニンにケイ素結合させて水溶性を持たせた上で抗体とくっつけてるのは間違いないっぽい?

866 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:16:07.72 ID:QrAWA6/O
>>864
>>856のリンク先のは、素人でもわかるレベルの雑な嘘

まず分子量が圧倒的に違うし、セツキシマブがフタロシアニンとの結合から影響を受けるとして、極性が
なくなるほどの影響を受けるはるか以前にEGFRとの特異的親和性なんかふっとぶだろ

そもそもそんな結合した薬なんか作ってなくて完全に小保方ってるんだろうね、じゃなきゃシリカなんて話
が出る余地がない

んで、シリカの元ネタらしいのが「フタロシアニン シリカ」でググったらekouhou.netにあるのを見つけたが、
中身は等質が書いたとしか思えない意味不明さ

>本研究の米国立がん研究所の解説および動画

何が言いたい?

867 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 17:47:22.67 ID:QrAWA6/O
>>865
>フタロシアニンにケイ素結合させて水溶性を持たせた上で抗体とくっつけてるのは間違いないっぽい?

その化学式見る限りでは非晶質のシリカの一部にフタロシアニンを組み込んで色をつけて一部にアンモニ
ウムと硫酸を組み込んで表面に親水性を持たせた分子というか微粒子って感じだな

で、フタロシアニン部分を適当に修飾した先をNHSエステル化してあってそれでEGFRにくっつけるってストー
リーのようだ

https://www.licor.com/bio/products/reagents/irdye/700dx/nhs_ester.html

が元ネタのようだが、仲間内の会社みたいなんでどこまでが本当なのやら

868 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 18:40:21.96 ID:XJ92cXr2
ライセンスを得たベンチャーが 1/2相のトライアルをしてるらしい(この記事は古いかも)。
抗体はRMー1929/101と呼んでいる。
http://www.aspyriantherapeutics.com/

まあ、嘘ではないと思うが(アメリカで嘘を言うと恐ろしいことになる)

869 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 19:47:30.24 ID:6lc8Vqbm
>>866
君はけんか腰の議論が好きなようだがこっちに、そのつもりは無いよ

現状、こちらは、君のバックグラウンドを理解したいと思って
極性をどう考えたのかを問うてみたつもりだが、君からの提示は現状分子量のサイズのみで「大きさが違うので関係ない」と言っているが
極性は大きさと言うよりも分子の形状の問題だと思うが、その指摘も無いことから、理論的説明としては不十分ではと思う。

そのような説明をする人物が否定したところで、NCIの信頼性を超えることは難しいと門外漢でも思うだろうと思わせてしまう。

また、NCI提供の資料は、別に君に出したものではないよ。君が読んだ上で、さらに主張するならそれはそれでウェルカムだし、。
一次ソースで事実を確認するのは、大事なことだと思うが、その点でもいささかがっかりさせる「何が言いたい?」と返してきたのは残念だった。

870 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 20:45:02.68 ID:3NHliR6E
>>869
無駄に小難しい理屈を並べているようだが、そのナントカとかいう抗体は、正常な細胞には結合しない(がん細胞のみに結合する)ものなの?
肝心なのはそこで、他はどうでもいいことなんだが。

近赤外線治療が出てくる前から存在していて、既に実験データも取れてるんだよね?

871 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 21:25:03.75 ID:QrAWA6/O
>>868
>ライセンスを得たベンチャーが 1/2相のトライアルをしてるらしい(この記事は古いかも)。
>抗体はRMー1929/101と呼んでいる。
>http://www.aspyriantherapeutics.com/
>>854
>そっからも>>840のサイト引っ張ってるから、まだフェーズ1なのは確定だな

で、致命的なのは、

>>860
>フェーズ1が2015年4月からってこと以外、全部嘘やん
>>現在は30〜40人の患者さんを対象に治療効果を調べるフェーズ2に入ったところです。
>>>この先、一般的には従来方法との比較検討をするフェーズ3に進むのですが、
>じゃあ、「フェーズとパートを言い間違えた」って言い訳も無理

ってとこな


>まあ、嘘ではないと思うが(アメリカで嘘を言うと恐ろしいことになる)

ヒラリーとか、せいぜい大統領になれない程度で済んでるんだが?

872 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 21:30:48.45 ID:QrAWA6/O
>>869
>極性は大きさと言うよりも分子の形状の問題だと思うが

すげーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

極性は個々の元素に由来のはずなのに、炭化水素分子でも形状がんばれば極性出せるんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ノーベル章確定、おめwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

>>870
>無駄に小難しい理屈を並べているようだが、

いや、難しくないってば、三木谷レベルだと科学力的にも英語力的にも難しいと感じるかもしれんが

873 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 22:12:20.06 ID:XJ92cXr2
フェーズ3はしないかもしれないと言っている。
その場合フェーズ2の人数を増やすそうだ。
アメリカの治験の仕組みは知らないが。

ヒラリーは投獄されるんじゃないのか。トランプならするかも。
亡命するとの噂もある。

大規模にやってるようだから、今更NIHぐるみの嘘はないだろう。

874 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 22:44:39.50 ID:XBS2SP/B
わかった。わかったぞ。
筋萎縮性則索硬化症の原因、もしくは細菌ウイルスが判明すれば
これは使える
この細菌やウイルス、もしくは遺伝子や環境因子を用いて
死刑囚や、メキシコ・ベネズエラ・ブラジルの刑務所にパンデミック起こして
消すことができるね
実験やってみよう
人類にとって脅威でしかない囚人たちが有意なものになる
http://0-yansnews.blog.so-net.ne.jp/2014-03-29-2

875 :名無しさん ◆4aK48KKBP6 @無断転載は禁止:2017/01/04(水) 22:45:04.23 ID:QrAWA6/O
>>873
>大規模にやってるようだから、今更NIHぐるみの嘘はないだろう。

>>840のリンク先はNCIの

https://www.cancer.gov/news-events/cancer-currents-blog/2016/photoimmunotherapy-cancer

からのリンクなんだけど?

876 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 23:40:55.53 ID:XJ92cXr2
正月のテレビ番組で本人が第二相治験に入っていると言ってるんだが。
何か疑う理由でも有るのか。
何故疑っているのか分からん。
なかなかデータとかを示すことは出来ないだろうな。
ベンチャーの株価誘導にもなるだろうし。
アメリカの財産に関わる秘密を漏らせば逮捕だし。

877 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 00:05:54.95 ID:hPrATOd0
確かに登録されてる治験はphase1試験1本だな

https://clinicaltrials.gov/ct2/results?term=RM1929&Search=Search

878 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 07:38:28.31 ID:YijaLfvd
パート2で追加された試験項目見たら有効性のチェックも入っているやん
アメリカでは1相拡大試験=2相試験なんじゃないの?
テレビでは1相の治験者がそのまま2相の治験者になっているって言ってたしね

879 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:04:37.71 ID:9q+LtfFk
大口病院点滴殺人 進展なく病院も捜査もクローズの恐れ

大口病院・・・何十人も亡くなったのに、営業終了で終わりなの?
おかしいでしょ、それは
https://twitter.com/onodekita/status/816630051751923712

病院でもマイナンバーカード、保険証代わりに

始まったぞ
病歴、通院歴全て筒抜け。
なにしろ、安倍真理教は国民のそれらを病院に開示要求できるからな。
https://twitter.com/rappresagliamth/status/816081912229789696

なるべく秘匿しなければならない番号なのに、
あちこちで使えるようにするって段階で制度破綻だよ。
https://twitter.com/fjhiro3/status/816078020972658690

880 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 12:52:10.23 ID:wn3+TVVl
>>876
>正月のテレビ番組で本人が第二相治験に入っていると言ってるんだが。

それが真っ赤な嘘なんだから、投資詐欺なのは確定ってこった

>>878
>パート2で追加された試験項目見たら有効性のチェックも入っているやん
>アメリカでは1相拡大試験=2相試験なんじゃないの?

アメリカでやってる治験の話なのに、んなわけあるかよ

>テレビでは1相の治験者がそのまま2相の治験者になっているって言ってたしね

つまり、同じ治験者が1相と2相の治験を両方うけるから、1相と2相の治験は別ってこった

881 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 16:38:10.64 ID:OJGdZn0V
こういう無責任男が大口出資者になってる研究が、まともなわけがないわ。

●新経連・三木谷浩史代表理事「あり得ない」会見ドタキャン ビジネスマナー欠如の対応に非難囂々
産経新聞 1/2(月) 11:15配信

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170102-00000505-san-bus_all

882 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 17:07:46.55 ID:wPOweq2P
>>880
何かよく分からんなぁ。お前何でそんなに必死なんだ。
治験は静かに見守っていれば良いよ。
三木谷なんかどうでも良いじゃない。
そもそも、お前の言うことなんかどうでもいいんだから。

883 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 18:40:24.14 ID:hPrATOd0
三木谷は全資産これにぶっこんでるから、本気だぞ

884 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 18:47:10.15 ID:wn3+TVVl
まだその嘘引っ張ってるのか

885 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 19:06:10.21 ID:240HO8cp
患者が治る可能性があるなら治験させればいい。

この研究が嘘だというなら、治験の実行判断を行う組織・機関にレポートを送ればいい。
2chでぐだぐだいうよりもよほど効率的だな判断だと分かるだろう。
まぁ、そういう判断が出来ない人間だから、2chで言うほか無いのだろうと、思われるのがお好みなら続ければいい。

886 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 12:39:58.21 ID:qMSp78/S
末期がん患者なんてどうせ死ぬしかないんだから本人の希望次第でどんどん治験出来るようにすれば良いのに。

887 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 14:11:23.65 ID:b4fpdCKD
>>886
治験は誰も止めてないよ
欧米が先なのはそっちの方がマーケットがデカイから
治験に入ったものでクスリになる確率は1%だから、同時にやるリスクを避けて日本は後回しになる

888 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 14:19:35.80 ID:IHDGxZGV
日本でも治験をやって欲しかったら三木谷に頼むしかない
もう57億ドル使って金残ってないから無理だと思うけど

889 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:04:06.79 ID:yyb7GFtj
玉川が解説
またまた日本人
https://www.youtube.com/watch?v=fEgAdbZnlc4

890 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 17:31:24.77 ID:T0jsU2fx
そう、リスクが無くて効果の確認だけなら、どんどん治験をやれば良いと思う。

891 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 18:19:25.71 ID:8PHZSELU
リスク無しなど有り得んから、治験するんや

892 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 18:30:59.09 ID:yyb7GFtj
治療の条件を探し出さねばならないし。
どのくらいの光強度で何分間当てるか、光強度の限界はどうかとか。
どのくらいの量の抗体を注入するか。
治療はどのくらいのインターバルで何回行うかとか。
キット色々あるんだよ。

893 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 18:47:44.12 ID:mu1YieOa
どうせ実用化には何十年後とかのレベルいっつもそう保険が効かないとか

894 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 20:13:22.53 ID:zGW+7Ccv
癌で死ねなくなり、慢性疾患が長生きし医療費が膨らみ年金が圧迫されるから、65歳以上の年金受給者は保険適用外しないと。

895 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 08:34:42.40 ID:bvAtqPLL
>>893
そんなレベルの物は治験対象にならん

896 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 08:45:03.21 ID:bvAtqPLL
>>889
日本のマスコミは日本人の研究しか取り上げないからな

サッカー報道を見てたら分かるやろ、実際のところは…

897 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 10:34:36.29 ID:HIkPr25H
癌で死ななくなっても循環器系疾患で死ぬ。

898 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 14:33:09.00 ID:PKLvgm/Q
>>897
>循環器系疾患
iPSで再生。

899 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 15:01:05.40 ID:Vy9IfGO3
小林Drが言っていたが、IPSを使った臓器再生の課題は、不良細胞(癌)を除去することが一つだが、近赤外線免疫療法を組み合わせて癌細胞を殺す方法があると。

900 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 16:26:48.15 ID:WM7+1TB9
>>899
できてから言え
できる前に一般人にペラペラ宣伝してた小保方みたいだな
まぁ全くの基礎科学ならわからなくもないが、
これ今臨床やってんでしよ?
もうすぐ結果出るんだよね?
なぜその前に?
なぜこの時期に?

これ投資家向けだな。資金繰りが苦しいのか?

901 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 14:27:21.85 ID:Tqtplukn
例えガンが消えたとしても発生原因絶たないと何度も発生すんだからそこもも同時に研究してくれ。

902 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 16:03:07.31 ID:DV33Zeza
>900 そりゃ、聞かれるからだよ。可能性とか、応用の広がりを。

903 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 16:53:51.95 ID:hX3nIn+i
>>902
投資家が知りたいところだからね

904 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 17:24:22.29 ID:hX3nIn+i
そもそもテレビの取材を受けるタイミングとしてはおかしい

905 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 17:28:40.01 ID:iSYJyjYl
>>901
発生原因は生物だからだ。生物たる設計に原因がある 
解決するには、全ての人類を遺伝子改造生物に置き換えていくことだな
遺伝子操作を全面採用することだ
ぶっちゃけ、当面無いよ。再発までのインターバルが20年確保できるなら御の字だと思うね
10年なら不十分だが

906 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 00:02:16.76 ID:2bFFSSt5
癌で死ななくなり高齢者は更に増え、若者は将来貰えない可能性が高い年金を収め続け、所得は減り、出生率はどんどん減り、介護ヘルパーの数が追いつかず、街の至るところでは生活の不自由な高齢者が運転する車が歩道に突っ込む。ここまで妄想できた

907 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 02:17:15.29 ID:zt2KyeZ1
驚異的な収入が増える副業を紹介↓
http://ads00.com/affiliate/link.php?id=N0002106&adwares=A0000061

908 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 23:45:46.34 ID:OfxrY9tT
山本化学工業大勝利www

909 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/10(火) 23:00:29.75 ID:60wr8WWX
>>901
再発しても、再度注射して、光を当てれば直るよ。
簡単なんだ。

910 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/10(火) 23:29:46.61 ID:z8J94X+6
コタツの赤いとこに股間を近接してる俺は前立腺癌にはならんのだな・:*+.\(( °ω° ))/.:+

911 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/10(火) 23:36:32.08 ID:ATBn5B8T
臨床の結果はルール上言えないけど
次のフェーズに行くってTVに出た時に言ってたから
今の所うまく行ってるのかな?

912 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 02:48:38.12 ID:VQDIFwMN
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160721-OYTET50017/
ウイルスを使った癌細胞だけを攻撃する治療もあるからな。
これも沢山ある治療法の中の一つに過ぎないだろう。
制御性T細胞を治療標的にするというのは新しいが。

913 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 03:55:03.01 ID:9/cFQiP1
>>912
このウィルスも、正常な細胞を攻撃してしまうだろ。

914 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 08:15:42.46 ID:MPeKV5uk
>>911
上手くいってるなら大事な時期にテレビで宣伝したりしない

915 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 10:39:59.40 ID:n8NePyFJ
上手くいってるから、マスコミが聞きつけ、取材となったんだろう。
そもそも、ライセンスを受けたベンチャーが治験を担当しており、ベンチャーから
の依頼で幾つかの大学で治験が実行されているんじゃないのか。

916 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 11:29:09.39 ID:yjn9rdKr
>>909
受容体が変異してる癌細胞が生き残って再発するんだから、効かない

917 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 12:38:00.11 ID:z/WzumL1
>>916
ガンに特異的につく物質は数十見つかっていて全部が同じ受容体を利用するんじゃないでしょ?とっかえひっかえやればいいじゃない。

918 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 16:00:24.01 ID:YZV5XfOu
>>913
正常な細胞に感染するが、増殖しないから別にいい
感染と攻撃は違うからな

919 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 16:02:33.33 ID:YZV5XfOu
>>914
そんな理屈はないな。マスコミから丁重なオファーが来れば、正月休みの時間を割いて取材に応じるさ
面倒くさがりの先生は断るかもだが

920 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 16:03:39.85 ID:YZV5XfOu
>>916
効かないのは同じ抗体ってだけだろ

921 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 16:28:52.21 ID:n8NePyFJ
小林Drの話だとがん細胞に集まっている制御性T細胞の受容体は2種類しかない。これに抗体を付け壊せば、
後は免疫細胞がガンを攻撃するようだ。

922 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 16:29:32.14 ID:70lw4+4E
>>917
がんに特異的にくっつく抗体はがん種によって変わる
胃がんに使える抗体は肺がんには使えないとか
だから取っ替え引っ替えできない

923 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 16:33:54.48 ID:70lw4+4E
>>921
受容体が2種類だけのわけないだろw

924 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 18:08:34.34 ID:n8NePyFJ
>>923
間違えた。現時点で2種類見つかっているそうだ。
http://www.wakagaeri-tv.net/entry/2017/01/01/post-247/

925 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 23:30:39.36 ID:I1fsKmT1
>>922
だから、くっ付く抗体は1対1の一種類とは限らないって話だろ

926 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/11(水) 23:51:08.69 ID:n8NePyFJ
https://www.youtube.com/watch?v=Y_SU23phPzg

927 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 00:16:15.10 ID:FW7eaShE
ネットで宣伝するだけでMLMの副収入が入ってくるビジネスを大公開!!
http://ads00.com/affiliate/link.php?id=N0002106&adwares=A0000055

928 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 00:27:45.62 ID:8DV4QVaK
>>925
一種類ではないけども、とっかえひっかえ使えるほど種類がある訳じゃないでしょ。

929 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 01:02:04.53 ID:UcK5BH2U
チョン発狂www

930 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 03:20:35.69 ID:6vpSxl8q
抗体は正常細胞にもくっつくわけだから、何度も抗体を変えて試す度に患者の体がボロボロになっていくんだぞ。

931 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 10:11:15.57 ID:sXKnqNFP
>>930
一度くっついた抗体って何時間有効なの?薬みたいに常時摂取し続けるわけじゃないしすぐ排出される(長くても数日?)って話だけど。

932 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 11:12:35.20 ID:rkcSJbqg
>>917
そんなんでいいなら受容体に作用するいろんな抗がん剤をとっかえひっかえすれば癌は治るはずだ
から、この療法はいらんな

933 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 11:47:59.47 ID:J4/v5Teg
>>932
1つのIR700付き抗体でガンの8割をカバー出来、しかも光を当てたところだけ選択的にガンを殺す。
光が当たらずに体内に残された抗体は2〜3日で排出される。

934 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 23:09:24.31 ID:AlWipssi
>>932
アホをストレートに晒すなよ。恥ずかしい

935 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 23:13:02.41 ID:AlWipssi
>>930
ボロボロにはならないし、前過程として動物実験で絞り込んであるわけだから心配ご無用
んな行き当たりばったりでやる訳ないだろ?常識で考えろ
おまえは難癖付けたいだけでスレにいるようだな

936 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 23:27:54.16 ID:brzJCnFg
>>935
まず臨床試験に入ったクスリで本当に安全で効果があってクスリとして認可されるものは1%
これらはみんな動物試験で安全性が確認されてる
臨床で効果がなかったり毒性で強くてクスリにならないものが99%なんだ
だから動物試験をクリアしてるから大丈夫なんて言えない
そしてクスリになったものも結局毒性が全くないものなんてない

だからこいつも今の所クスリになる確率は1%

937 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 23:54:46.67 ID:J4/v5Teg
第二相治験で、シリアスな頭頸部ガン患者に対して、繰り返し治療を行うことによって、
思っていた通りの効果が出ている。だそうだ。
期待して良いのでは。

938 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 23:55:04.17 ID:brzJCnFg
今、臨床試験をしているRM1929はセツキシマブというEGFRの抗体にIR700をつけたもの

セツキシマブ(商品名:アービタックス)は大腸ガン、頭頸部ガンの治療薬で、主な副作用としてはざ瘡、発疹、食欲不振、皮膚乾燥、爪囲炎、下痢、口内炎、低マグネシウム血症、そう痒症、悪心、疲労、リンパ球数減少などが知られている。

まずこの副作用は避けられないし、セツキシマブより破壊力があるなら、これらの副作用も強くなる可能性は十分にある

正常細胞に影響がないなんて嘘っぱち

939 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 23:57:09.96 ID:brzJCnFg
>>937
頭頸部ガンの治療薬セツキシマブにIR700をつけたものを試験している
効果があるのはあたりまえでは?
IR700が付いてなくても効果があるのだから

940 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 00:11:27.74 ID:22lABPRa
まお「おせーよ」

941 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 00:15:40.88 ID:mYoR0GCJ
遠赤と近赤の違いは何だろう?
炬燵に入っていたら治るの?
抗体を注射して炬燵で寝てたら、少しは良くなるのかな?

942 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 00:16:26.17 ID:oZFxJWex
ドクターxで見た気がする

943 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 00:27:09.81 ID:YQGbgs1A
セツキシマブが正常組織にも結合することは販売元がコメントしてる。
今臨床試験してるRM1929も正常組織に結合する。ここに近赤外線を当てたら正常組織が破壊されちゃう。

セツキシマブの販売元
ブリストル・マイヤーズ株式会社のコメント↓

腫瘍細胞以外の正常組織に存在するEGFRに結合することによって発現する皮膚症状などが、重大な副作用として報告されています
http://www.bms.co.jp/press/20080716.html

944 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 00:32:38.83 ID:YQGbgs1A
>>941
炬燵も近赤外線を出す
がんも叩くけど、皮膚はボロボロになるな
このクスリ使ったら炬燵禁止

945 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 07:19:35.15 ID:wYBtSj2A
ID:brzJCnFg= ID:YQGbgs1A

連投してウザイんだけど。  必死過ぎp

946 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 08:53:54.36 ID:D8b5ymQZ
>>941
周波数が違う

947 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 09:21:09.78 ID:MIOReIs+
開発者があえて言わない情報がこれどけあるってことだな

948 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 09:42:06.47 ID:gtaX4ky5
>>946
同じだよ

ハロゲンヒーター、ゴルチェヒーターならもろ近赤外線ランプ

赤外線ランプヒーター
http://www.metro-co.com/product/heatertubes/commentary.html

IR700に当てる近赤外線の波長は0.7μm
遠赤外線を主に出す石英菅ヒーターの波長も0.7μmは完全に被っている

http://www.metro-co.com/product/heatertubes/images/comm/graph03-2.gif

949 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 09:47:57.42 ID:gtaX4ky5
>>946
近赤外線と遠赤外線の違いか
ちょっと勘違いした
スマソ

950 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 09:50:22.45 ID:Pye1JK2s
>>948
もちっと波長長いんだが
http://www.nippon-heater.co.jp/products/gas/fqe/

951 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 09:51:18.47 ID:3GEPAMwX
>>933
>1つのIR700付き抗体でガンの8割をカバー出来

それは同じ受容体に関する抗がん剤でも同じこと、ってかどの抗体でも8割とか嘘つくな

>しかも光を当てたところだけ選択的にガンを殺す。

つまり、抗がん剤と違ってあちこちに転移した微小ながんには対応できない

>>934
恥ずかしいやつ

952 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 10:08:38.03 ID:rx9vN7XQ
周波数違うだけじゃなくてもっと重要なのはどのくらいの出力でどのくらい患部に照射するのか知りたいな。

953 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 10:34:24.83 ID:BnEhHzB5
>>952
それは治験で確認することだから正確なところは治験の正式な報告が発表されるまで関係者以外誰も知らんよ。

954 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 18:30:10.78 ID:qsyiQ5sB
>>951
素直に動画を見ろ
https://www.youtube.com/watch?v=eExO5_HDyHM&t=1094s

副作用がない
光が当たってる時間でガンは死ぬ、20分
全身の転移の離れたガンも殺す。

955 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 19:39:28.69 ID:2wGPKYwF
日本に住んでて保険適用希望の私は、5年後まで待てば
大丈夫ってこと?

956 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 19:46:55.02 ID:FKCMEZRY
>>955
>日本に住んでて保険適用希望の私は、5年後まで待てば
5年後は、まだ大学病院の先進医療扱いだろう。金持のみ。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/sensiniryo/
その少し前が逆に、治験段階で治療費が無料かも。

957 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 20:24:01.52 ID:2wGPKYwF
>>956 賢い人ありがとう。治験対象になれると良いんだね。

958 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 20:30:48.17 ID:YQGbgs1A
>>954
まずセツキシマブに副作用があるのに、IR700がついたセツキシマブに副作用がないのはおかしい。
だからこの医者の言うことは信用できない。

959 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 20:45:16.22 ID:qsyiQ5sB
>>958
通常の使用条件と比べて、抗体の使用量が少なく、期間も短いだけだろう。

960 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 20:53:53.18 ID:hi659WuD
>>958
頭が悪すぎるな

961 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 22:01:06.42 ID:YQGbgs1A
>>959
それは違うな
フェーズ1試験は低用量から高用量まで用量を振って反応を見る試験
そしてセツキシマブのフェーズ1試験は低用量から高用量まで同じ発現率で副作用が出てる
その副作用は初回投与、つまり1回の投与で出てる

962 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 22:08:02.79 ID:hi659WuD
>>961
重大な副作用でなければいいのではないかい?

963 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 22:22:19.68 ID:YQGbgs1A
>>962
それはそうだし、このクスリが絶対、認可されないとも思ってない。1%の可能性はあると思う。治験にはいってる他のクスリとら同じように。

ただ、副作用がないなどと言ってるのは信用できないし、メカニズムの説明も矛盾してて、あんましアタマのいい先生とも思えないので、手放しで素晴らしい発明だとは思えない。

964 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 23:15:34.13 ID:qsyiQ5sB
>>961
あまり低用量じゃ効果ないし、あまり高用量じゃ何でも毒になるし。
フェーズ1では適切な容量を求めているんじゃないのか。
ともかく、照射した時間内で起きる物理現象でガン細胞膜を傷つけ、
傷から侵入した液体で細胞の膨張破壊すると言ってるから、この段階では抗体の生理現象を
利用してないな。

965 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 02:41:33.38 ID:9kkB3eVu
癌を破裂させることで免疫が活性化して、転移した癌をやっつけるなら、手術でとった癌をすりつぶして注射してやればいい

966 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/14(土) 02:58:20.75 ID:9kkB3eVu
>>921
がん細胞と制御性T細胞を2種類の抗体でツブして免疫を活性化させるんだろ?
じゃそのがん細胞を攻撃する免疫細胞はどこにいるんだ?
癌の塊が2倍に膨らんで破裂させるんだから、そこにいた免疫細胞もいなくなっちゃうだろ

破裂したがん細胞が別の場所で食われて免疫を活性化させるのかもしれない。だけどそこは光が当たってないんだから制御性T細胞はいるだろ?転移先も同じ。
制御性T細胞も一緒に殺すって戦略は意味がないんじゃない?

967 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 00:52:04.34 ID:D5a7VaKo
マイトレーア神様のいっていた光の医療ですね!任命者の小林さんを通じておしえてくれたのですね。
UFOテクノロジーはアメリカ様に教えてもらうしかないですね。
神サタンのつぶやきでは人類をリセットすることもあるようなので
向上心はだいじですね。

968 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 23:21:59.01 ID:7yIW+XsT
ついにアセンションですね

969 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 23:41:29.78 ID:HCH1x755
真央たんを実験台にしてやれよw

はようw

970 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 00:06:30.53 ID:XDiDz95F
>>969
海老金あるんだからなんとかできそうだけどな

971 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 13:34:04.54 ID:zY4Y82bt
>>954
>素直に動画を見ろ

動画を見たら

>全身の転移の離れたガンも殺す。

ってわかるって、それ気違いの妄想って言うやつ?wwwww

>>961
まだフェース1の途中なのにフェーズ2とか嘘までついてるんだから、ただの投資詐欺だよ

972 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 16:11:02.48 ID:PU36IFSa
>>971
少なくともアメリカで投資詐欺だと騒いでるやつはいないな
おまえらくらいのものだ。お気軽に暴言吐けるからな、2ちゃんは

973 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 19:56:00.13 ID:iSrXIrKq
頭のおかしい奴が湧いてきてるな

974 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 21:10:25.01 ID:GpPKan/F
>>972
そりゃそうだろ
これに投資してるのは三木谷ただ一人だからね

975 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 01:49:34.86 ID:iUyIgSnq
楽天も終わったなw

976 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 09:23:59.90 ID:ljprUvVN
訳なくケチを付けてる人がいるな。まあ、いつも一定の割合でいるんだろうが。
まるで、白丁の子孫の在日みたいだ。

977 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 13:42:35.33 ID:+3Fzu4Uq
>>976
癌腫瘍板にこれに投資してるらしい奴が降臨してて否定的な情報には「みんなの士気」を下げるような発言」に憤慨してたな
みんなの士気ってなんだよw知らんがな

978 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 14:13:07.98 ID:Q/IHbcly
三木谷だけならなんで騒ぐ?三木谷かま損すると困る楽天関係者か?
三木谷なんていくら損しようがほっとけ
ある程度投資に失敗するのは最初から織り込んでるんだから

979 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 14:42:20.17 ID:+0UKnxE/
投資してるのは三木谷が個人的に運営してる投資会社だから、金主は三木谷だけじゃねー、もっと黒い連中ってこった

980 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 16:08:29.00 ID:ljprUvVN
投資した人、アイデアを出し技術を開発した人はしっかりと儲けてください。
患者の皆さんは、これに期待してください。

981 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 18:29:54.19 ID:lKmi9F9J
286 名前:がんと闘う名無しさん [sage] :2017/01/17(火) 00:56:05.43 ID:s2k4m7V9
>>1

>これに対し、小林氏の開発した新しい治療法はがん細胞の死滅率が極めて高く、
そうでもなかった。繰り返しやらないと効果が出ない

>ほとんどのがんに適用できる。
そうかもしれないがやってない。いまのところ頭頸部癌だけ。

>やっかいな転移がんにも有効だ。
まだわからない

>副作用がなく、
治療を妨げる大きな副作用はなかった。セツキシマブを使ってるので同じような副作用は出るだろう。

>必要な設備や薬品は安価なので、医療費の削減にも大いに貢献しそうだ。
三木谷が6000億円投資してるので安くはならないんじゃないの?

982 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 18:42:11.21 ID:lKmi9F9J
>>980
とくに誹謗中傷する気もないけど、記事はかなり大げさに書いている。期待が大きいとあとでがっかりすることになるので、期待しないで待ってるくらいがちょうどいい。

983 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 15:01:41.14 ID:/OC0x6lv
期待して駄目になってもがっかりしないプラセボ気質がさいつよ

984 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 15:04:08.23 ID:YLP10DXO
がんだけ何で特別なんだ?老化だろ。

985 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 17:36:15.16 ID:09xDa1Cw
そうだよな
壊れた設計図が暴走している様だろ。
昔は悪性新生物って言ったよな。
梅図かずおなんか「肉玉」って恐怖漫画にしていた。
あの暴走して死なない細胞って増殖してどんどんでかくなって
ある日秩序を持ったら確かに新生物誕生だよな。
案外進化の過程なのかもな。

986 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 18:06:13.59 ID:H2qX1sCy
>>985
逆行だ。
多細胞生物はアポトーシス無しに生きていけない。
単細胞生物に先祖返りしてるのが癌

987 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 18:18:13.76 ID:Wb2L58XW
末期癌で緩和ケア受けてる身内がいるが実験台にしてやってくれ

988 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 18:26:08.86 ID:cMEWpZvD
これが事実なら抗がん剤詐欺ビジネスしてる製薬会社終了だな

989 :ななっしー@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 18:55:34.67 ID:Ekyd9Uxo
 しかし,この製品化に関する特許などは,アメリカに持って行かれるんじゃないのか。
殆どがユダヤ資本に貢献する結果になるんだ。

990 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 20:19:54.11 ID:G/MrwIN9
>>986
先祖返りして単細胞生物に「進化」したんだろう
生命はどんどん退化して行ってるのよ

991 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 20:39:49.54 ID:r8wYss+N
海老蔵の奥さんに試せば

992 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 21:27:19.22 ID:IHV4FXHA
アポトーシスを忘れたのが
癌細胞てこと?

993 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 21:29:36.58 ID:IHV4FXHA
ようわからんけど
そのアポトーシスを呼び戻す
方法があれば、ガンは完治できるのかな

994 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 22:01:16.94 ID:9aQ/69dC
芸術は爆発
医療も爆発

995 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/20(金) 22:28:32.37 ID:BYiUZmZq
あがった香山リカの使いこんで萎びた赤黒いオマンチョはがんもんどき

996 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/21(土) 00:48:21.00 ID:fSuvDqvl
>>988
そして新たな癌ビジネスが始まる
三木谷はこれにすでに6000億円投資してるからその回収にえげつない薬価つけるぞ

997 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/22(日) 11:58:41.83 ID:gdlWDWaO
人体実験は
底辺ネトウヨ、底辺サヨ
シナ人の役立たずどもに、やってもらいたいな。
モルモットになることで、どれだけ人類に貢献できるか。

998 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 20:19:50.00 ID:lMXS2YfM
がんが治りそうな記事がここん所多いけど
何処まで有効で実用的なのかがまったく実証されていない
闇の中の線香の光だ
現実的にはばたばた死んでいる芸能人

999 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 23:34:37.36 ID:YqG1QVbw
というわけで、スレも最後になったのでネタバレ。
「phase 1/2」というのは「フェーズ1と2を並行して進める」ということで、
「フェーズ1しかしていない!フェーズ2に入っているというのは嘘!」ってのは
癌治験を知らない馬鹿を釣るための冗談でした。
https://oncolo.jp/dictionary/phase1-2
アメリカの企業が「ほかに有効な治療法のない癌患者を集めている」って時点で
「健康な人を使ったフェーズ1にとどまらない」ことはすぐわかるはずなんだけどね。

それに、セツキシマブがすでに認可されているのだから、それの毒性が問題になるわけもないしね。
近赤外照射下の作用機序は局所加熱、活性酸素など未確定だけど「癌細胞が死ぬ」こと自身は確かなので問題にはならないし…
その他にも、いろいろと抗体や免疫についてデタラメ書いたけど、つっこんでくれる人がいなかったのは残念。科学板なのにね…
ということで、俺の書き込みを真に受けて「詐欺だ、小保方案件だ」と信じちゃった人、申し訳ありませんでした。
アメリカの企業に「詐欺だ」とか書いちゃうと裁判で酷いことになるかもしれないので…ごめんね。

1000 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/24(火) 23:41:24.30 ID:YqG1QVbw
                    llil,,,                            
                    lllllllllllliii,,,,_                        
                     !lllllllllllllllliil,、         ,,,,,,,,,              
                  l!lllllllllllllllll°    .,,iiiilllllllllliil,、           
                   l!llllllllllll!,,,,,,,,,,,,,,,lr,,,,lliilllllllllllllllllllil           
                   llllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!llllllllllllllllllll!"           
          ,,,,,          ,,,,,iiiiillllllllllllllllllllll!゙゙゙゙゙゙゜ .,,illllllllllllllll゙°           
      .lllllllllllllllllil_,,,,,,,,iiilllllllllllllllll!!!゙゙゙゙゙ ̄`   _,,iilllllllllllll!!゙゛             
       .゙lllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙゙゙    ,,,,,,,,,,,,,,,,,lilllllllllllll!!l゙′             
        .゙゙llllllllllllllllllll!!゙゙゙゙°  ,,,,,,,iillllllllllllllllllll!!!!゙゙゙゙゜                
         `゙゙llllllllllllllli,,_,ii,,,,,iiillllllllllllllllll!!゙゙ll゙゙ ̄   ._                
           ゙llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!゙°   .,,,,,,,,,iiilliiii,,,              
              ゙l!!!!!゙゙゙゙゙゙゙!llllllllll!!゙゙゜    ,,,,iilllllllllllllllllllllil,              
                  ̄ ̄   .,,,,illllllllllll!!!llllllllllllllllll              
                ,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiiiiillll!!llllll,,,、                    
              liiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll!!゙゙゙° l!lllllllllliiiii         ,,         
              illllllllllllllllllllllllllllll`    llllllllllllllll!         llii         
               ゙lllllllllllllllllllllllllllli    llllllllllllll          lllll,,        
             ゙° llllllllllllllll゙    llllllllllllll          ゙lllllli,,       
              _,,lllllllllllll!l゛    .llllllllllll゛          _lllllllll,,      
             ,,,llllllllllllllll゙′   .,,illlllllllll°            llllllllllll,、     
               ,,illlllllllllllll゙′    .llllllllllllllliiiiiii、        ,llllllllllllll      
              _,,iillllllllllll!゙″     ゙llllllllllllllllllllllllllliiiiiiii,,,,,,,,,,_lllllllllllllll      
          ,,,iillllllll!!!゙′           ゙゙゙!!!!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll      
        ,,,illlll!!!゙゙゙゜                 ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!lllllllllllllllllllllll!゙′     
          iil!!゙゙ ̄                       `'゙゙!!゙゙!!!!゙゙゙`   

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 64日 0時間 25分 36秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)