5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【数学】「数学者は変人ばかり」 ©2ch.net

1 :野良ハムスター ★@無断転載は禁止 ©2ch.net:2016/12/16(金) 01:24:07.50 ID:CAP_USER
こんにちは。ヨッピーです。本日は東京大学に来ています。
https://haken.inte.co.jp/i-engineer/wp-content/uploads/2016/12/mathematician-0-1.jpg

僕みたいな低IQの屁こき豚がこんな所に来てしまったら、一歩入っただけで知恵熱出してぶっ倒れそうな気がしますが、取材のためなので仕方がありません。

さて、「i:Engineer」ではこれまで、京都大学の先生や東工大の学生など、いわゆるアカデミックな方々にも取材をさせていただきました。その取材の際に、

「数学者は変人しかいない」
「人格破綻してる」
「狂人の巣窟」

なんて、「数学者やべぇ」みたいなニュアンスの話を聞くことがしばしばありました。僕の知人で、京都大学を中退後、現在は優秀なエンジニアとしてゴリゴリ最前線で働いている方も「ずっと数学をやっていたかったけど、数学をやるには全部捨てなきゃ無理だなと思って諦めた」みたいなことを言っており、がぜん「数学者ってどんな人なんだろう」と興味が湧いたわけです。

そこで今日は実際に、数学者にお話を聞いてみたいと思います!

■天才数学者・千葉先生に会いに行こう

じゃん! 九州大学の千葉逸人(ちば はやと)先生じゃ〜い!
https://haken.inte.co.jp/i-engineer/wp-content/uploads/2016/12/mathematician-1-1.jpg

千葉逸人
九州大学マス・フォア・インダストリ研究所 准教授。京都大学物理工学科という、工学系出身の珍しい数学者でもある。著書『これならわかる工学部で学ぶ数学』(プレアデス出版・新装版)は、名著として高く評価されているようだ。

>>2につづく
https://haken.inte.co.jp/i-engineer/interesting/mathematician

2 :野良ハムスター ★@無断転載は禁止 ©2ch.net:2016/12/16(金) 01:24:33.23 ID:CAP_USER
(中略)

※2時間の講義のせいで知恵熱出てぶっ倒れるかと思ったので、ゴールデン街の居酒屋に移動しました。

ヨッピー ちょっと! なんなんですかあれ! あんなもん完全に意味不明ですよ!

千葉逸人 まあまあ。でもずっとあんな感じなんですよ。普通の人からすればもうわけがわからないでしょうね。

ヨッピー 先生はずーっと数学やってるんですか? 1週間のスケジュールってどんな感じです?

千葉逸人 講義は週に2回、3コマあるんですけど、午前中に授業や会議がない日は徹夜で数学したり酒飲んだりしますね。

ヨッピー ただの酔っ払いじゃねぇか。数学の研究は? いつやるんですか?。

千葉逸人 24時間ですよ。

ヨッピー は? 24時間?

千葉逸人 いや本当に。歩きながら数学やって、ご飯食べながら数学やって、酔っぱらって数学やって、寝る前に数学やって、夢の中で数学やって、目が覚めたらその続きをやるっていう。朝起きて「よーし、じゃあ今から数学やるかー!」ではなくて、常にやってるんですよ。

ヨッピー えっ? ノートとかペンもなく?

千葉逸人 もちろんノートやペンも使いますけど、頭の中に無限に広い黒板があって、その中で全部やっちゃったりとか。

「今、なんかとんでもないやつに話を聞いているぞ」と思ってビールを飲む手が止まる僕。
https://haken.inte.co.jp/i-engineer/wp-content/uploads/2016/12/mathematician-2-2.jpg

千葉逸人 昔ね、金縛りに悩まされていた時期があったんですよ。でもあれって科学的には解明されてるから、怖くともなんともないんですね。

ヨッピー ああ。脳みそは起きてるのに、体がまだ寝たまんまっていう?

千葉逸人 そうそう。でも、数学って脳味噌さえ動いてたらできるので、「ラッキー! じゃあ寝たまんまでも数学やれるじゃん!」と思って、「金縛りになった時に解く問題」を頭の中に用意しておいて、金縛りがきたらそれを解くっていう。

ヨッピー わけがわからん。

千葉逸人 でもそんなもんですよ、本当に。

ヨッピー 常人の理解を超えつつありますね。そんなにずっとやってて大変じゃないですか……? ノイローゼにならない……? 「もう方程式ばっかり嫌だーーー!」ってなったりしないんですか……?

千葉逸人 いや、むしろ最高じゃないですか。好きなことやってお金もらえるなんて、こんなに素晴らしいことはないですよ。

ヨッピー それが楽しいのか……! 数学って、なんなんですかね……?

ヨッピー 数学者には変人が多いっていう話を聞いたんですけど、それって本当なんですか?

千葉逸人 本当ですよ。シカゴ大学教授(東京大学名誉教授)の加藤和也先生は、大学院生の頃に、数学のことを考えながら街を歩いていたらいきなり両脇から警察官に捕まったんですって。「なんなんだ急に!」と思ってたら自分がほぼ全裸だったっていう。

ヨッピー それ、単なる露出狂とかじゃなく!?

千葉逸人 それくらい数学に没頭してたってことなんですよ。周りが見えなくなるんですね。

ヨッピー 先生も全裸で数学やったりします?

千葉逸人 僕もやりますね。

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:26:56.35 ID:xSNT/X1j
削除依頼出しとけ

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:32:32.46 ID:lsrgaq9G
数学者はホモとかおかまも多いよな

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:34:56.49 ID:8sNYIkTK
頭脳労働すると人から襲われるのは経験してる

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:44:08.03 ID:Pa2CM390
数学分からないのは人間じゃないとデカルトが言ったから
17世紀以降は人類は数学を学習するのは義務になったんだよ

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:44:25.05 ID:WDy5fEVK
"数学者ヤバイ"ってのは大学に入ってすぐ気づくよね

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:47:13.59 ID:DvVPc6tc
>>1
天才っつうほど天才ではないだろこいつは

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:48:00.56 ID:xfuEtYHS
>>7
理学部数学科卒の知り合いもそう言ってるからなぁ

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 01:51:00.21 ID:79ZiTxwA
エルデシュの話がおもしろいよね

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:01:11.45 ID:cphmXkjp
人類は二種類にわけられる
数学のできるやつと出来ないやつ

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:08:20.05 ID:xAyJokFl
京大、望月氏

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:08:31.85 ID:oJFWe2Ji
はやく素数を数えるんだ

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:10:26.14 ID:3HHTKAc6
日本の数学者だと東大の小林俊行が過去最高だろ。京大にいたとき講義を聞いたことがあるが。

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:28:08.18 ID:o1IqqvmN
俺の知ってる数学者も変人ばかり
オーストラリアまで行って塩辛食ったり
偉そうなわりに全然数学できないやつだったり

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:28:10.59 ID:kMNKcU3B
>>14
小平邦彦、岡潔は外せませんよ。元大蔵官僚の高橋洋一は数学者としてやっていけたか、興味がありますね。あ、小生はど文系ですけどね。(´・ω・`)

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:35:00.53 ID:id/hoyMF
>>16
岡潔も変人だったな。

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:40:10.57 ID:ZB3mA6Po
ポアンカレ予想を証明したのも変わり者だったらしいな

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:42:29.42 ID:1eSpq6Oy
千葉逸人さんは純粋数学じゃない分相当まともな部類だよ

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:48:59.23 ID:ZD7pnWF4
>>1
でもチョンみたいな害悪汚物とは違うでしょ?

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 02:58:03.13 ID:7/JWA3eG
>>14
広中平祐の「電話帳」論文は圧巻だよ。
純粋数学なのに意外と汎用性があって最近では素粒子論などにも応用されている。

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:04:33.46 ID:o1IqqvmN
いるもんなんだな、「数学者オタ」って

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:06:23.97 ID:o1IqqvmN
俺は森毅先生しか知らない
あの先生のエッセイはよく読んだ

あ、あとはテレビによく出てたモジャモジャの人くらい

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:10:13.24 ID:MqvaBbmy
アホかい、変人じゃあなければ数学者にはなれないよ

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:11:25.50 ID:CLaE5PQu
そんな数学科に入ってしまったが、もうどうしようもない。

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:16:39.34 ID:i+l74KQx
数学には中毒性があるからな。
難問の証明を思いついたときの脳内麻薬は半端ない。
その虜になってみんな大体おかしくなる。

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:20:15.20 ID:3vS0IHXN
話の中で「こっからここまで1200mくらい」って書いたら
「そこは1,200mくらいと書くべきだ」と怒り出した
もう話すこともない

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:20:55.99 ID:EJAbp4gP
不完全性定理のクルト・ゲーデルも最後うつ病妄想が酷くなって餓死したんだっけ
連続体仮説のゲオルグ・カントールも精神に異常をきたして最後は精神病院で死亡
ポアンカレ予想のグリゴリー・ペレルマンも精神異常きたしてると思われるが
そもそもロシアで生きてるのだろうか?

数学が難しくなり過ぎたのか、最近の数学の天才は精神に異常きたす人が多いやね
フェルマーの最終定理を最終的に証明したアンドリュー・ワイルズは大丈夫なんかねぇ

そのフェルマーの最終定理証明に使われたシムラ・タニヤマ予想の谷山豊もガス自殺・・
うーん・・・

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:25:30.75 ID:o1IqqvmN
>シムラ・タニヤマ予想

「三谷・小林予想」の元ネタだね

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:38:22.99 ID:EJAbp4gP
確かに数学には中毒性ってあるんかもねぇ

カントールも自分の作った連続体仮説を証明できた、と思った時は大喜びで
この証明には欠陥がある、と判った時には失意のどん底だったという

結局この仮説を証明できないことがストレスになって精神的に追い詰められ
精神異常で廃人になっちゃったわけだから・・

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 03:49:29.28 ID:KueGnSfB
数学は単なるパズルであり
学問というほどの価値はない
なぜならその根幹をなす数値こそが
矛盾した概念だからである

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:00:17.37 ID:r1exXduS
そうそう頭の中だけに存在する数値だから、
現実に適用できないことが数学的に証明済みだからね

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:34:10.89 ID:0TUvpahv
ロンゲでバンダナ巻いてテレビに出てた(出てる?)人しか知らない

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:37:11.04 ID:an1Uu22o
>>1
ほっておいてくれ!!
そもそも、数学が出来ない人間の方が屑!!

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:50:15.28 ID:CLaE5PQu
>>1
視点を言わなきゃダメだろ
『凡人からみたら、数学者は変人ばかり』だ。

真の数学者はその《自覚》すらしてないんだからな

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:55:06.85 ID:vSYUtlt0
スレタであるということは数学的科学的に厳密に証明されたのか


>数学者は変人というイメージが付いて回るようですが、歴史的にはそんな人物は少数派です。
ゲッティンゲン大学のヒルベルトやソ連のコルモゴロフは変人どころか、組織作りにも手腕を発揮し、数学の進歩に大いに貢献したのでした。

>「天才数学者は、変人とは限らない」 数学者の伝記などは、やはりどうしても、ひと握りの超絶的な変人ばかりに目が向く。ガロア、ラマヌジャン、ペレルマンなどなど。しかし円城塔は、それは圧倒的少数派だという話をする。

>閉じこもって一人でこつこつできた人は、ほとんどいません。奇抜なエピソードの持ち主はほんのひと握りです。
全員がそんなわけないんです。(数学界が)生きていくために(皆で)環境を整える必要があるし、仕組みをきちんとまとめなければならない。


たとえば当代超一級数学者の一人テレンスタオが特に変人だとは聞かないな

>>12
望月氏は変人だという話があるのか 普通に講義したり解説したりしているんだろ 
マスゴミや外国に呼びつけられてもわずわらわしいのであまり出て行かない そんな程度でいちいち変人か変人


>千葉逸人 本当ですよ。シカゴ大学教授(東京大学名誉教授)の加藤和也先生は
加藤和也, 『pp 進 Hodge 理論とゼータの値』
http://eprints3.math.sci.hokudai.ac.jp/342/1/kato_all.pdf
あえて変てこなことを言って面白がるこの高度なユーモア

こういう千葉とかいう2流に限って上位の他人を巻き込んであれこれ言いたがる

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 04:58:49.26 ID:CNGaNGqi
>>36
> こういう千葉とかいう2流に限って上位の他人を巻き込んであれこれ言いたがる

この一文に集約されていた。

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 05:21:19.34 ID:jZXz/CgR
マルクスかなんかが言ってたな。数学やってると頭が休まるとかなんとか。
あの時代の数学ってのは、今のゲームみたいなもんだったのかな。哲学的
思索にふけってても、さぼって数学がやりたかったらしいものな。

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 05:33:27.07 ID:Xqh3NR3N
ドキュメンタリーでフィールズ賞とか獲得した人とか見たけど秀才でひらめきがすごいと思った、
でも成果を出さないといけなかったり政治力もいるんじゃないかと思う。
学校にいる人は狂人になる一歩手前で踏みとどまってる感じがする。

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 05:55:51.77 ID:gKibg1fH
>>31
数値が矛盾してる概念って何?
説明して




出来るもんなら

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 06:07:13.09 ID:oNXP23lW
>>40
√-1
こんなおかしなものを矛盾させないためにiがつくられた

あとこんなのも面白い
http://logmi.jp/40122#subhead4

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 06:13:05.39 ID:Kyw+qRvr
ニーチェ「事実なるものはない、あるのは解釈のみである」

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 06:34:53.47 ID:usCsGIEQ
数学者は数学が役にたたないっていうコンプあるよね
ノーベル賞に数学ないし代ゼミの荻野もそんなこと言ってたわ

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 06:55:37.50 ID:8Ecl+WqN
数学だって物理だってゲームだっておんなじじゃん。

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:01:20.87 ID:AL+imPuP
>>44
数学は唯一、道具に頼らずに頭と紙とペンさえあれば出来る学問。

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:05:56.00 ID:dWR5ZGru
コミュニケーションを上手くとるというのは、なあなあになるってのとほとんど変わらない
一点の誤りも許されない数学者が「なあなあ」を許せるような性格なら大成しないわ

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:07:29.44 ID:gKibg1fH
>>41
矛盾じゃないじゃん

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:14:16.47 ID:fHfWDKY3
ゲーデルも極め付きの変人だからな

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:16:17.69 ID:Z75YQ0ID
生物系だけど既に変人だし数学できる人間になりたかったぜ

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:16:32.63 ID:gKibg1fH
クルト・ゲーデルは潔癖症で風邪をこじらせて死んだ

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:17:32.63 ID:4Yh4rhtW
>>1
一般向けのネタにしてるけど、要は将棋や囲碁の棋士と同じ
ずっとそのことを考えて高揚してる
面白いしそこに価値があることを確信している

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:18:12.40 ID:CLaE5PQu
>>43
純粋数学だって21世紀の今日、役に立たないどころか、とてつもなく役立っている。
ノーベル賞に数学分野がないのは、いろんなエピソードがあるけど、そういう理由で
ないのではない。

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:34:24.85 ID:2dhkt42o
ある東大教授の素人向け多次元解説ネタ

三次元では編まれている布も四次元ではほどけている
だから四次元ポケットの中でしずかちゃんは裸

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:39:18.41 ID:tLP+Nqud
教授会で数学教師が発言すると紛糾する件

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 07:58:49.97 ID:86jiutPh
>>32
ブール代数は? ベクトル解析は? フーリエ解析は? Wavelet 解析は?
シュレディンガー方程式やフーリエ変換は虚数を含んでいますよ
いくらでも応用されているではないですか?

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:02:56.55 ID:TGcKMGMH
>>40
横槍だが
1÷3割り切れないのは矛盾じゃないの?

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:07:11.61 ID:mNlSvlG0
要は発達障害の巣窟

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:07:58.10 ID:rDvGsZNE
俺も頭に黒板欲しいわ
どうやったら鍛えられるんだ

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:07:59.52 ID:sub5pznF
>>41
虚数は面白いよなあ
これ作ったやつは本当にすごいわ

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:09:38.85 ID:oa1avca1
頭の中だけで完結できるゲームであり謎解きだから、好きな人にとっては超楽しいVRゲームやってるのと同じなんだろうな。
脳直結だから目を開けてなくてもできるし処理スピードも自分ペースでいくらでも速くできる。それやりながら生活してたら変人に見えるエピソードは山積みになるわなw

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:10:19.94 ID:lQ37M2wE
数学者に限ったことじゃない
1つのことを極めようと他のものを全部捨てるから変人になるんだ
勿論資質もあるけど天才なんてそんなもん

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:10:31.06 ID:86jiutPh
>>56
有理数は二つの数の組として考えてそれらの集合に四則演算を定義できますよ
1 割る 3 は (1,3) と考えます ただし同値類の考えは必要です
複素数も同様に定義できます 

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:13:28.53 ID:F8bmqa3M
数学の論文を見ると知らない記号ばかり

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:16:40.89 ID:5rRkRJDG
役者と同じでしょ
現実世界に生きる自分という個を離れ
仮想の異世界を作り上げてそこに入り浸ることを余儀なくされる
だから魂が抜けちまう

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:16:47.37 ID:86jiutPh
>>28
志村予想です 志村先生の本を参照されたい

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:18:08.10 ID:oa1avca1
>>61
いや、数学は物を介在させなくていいから変人っぽいシーンが生まれやすいんだよ。文系なら哲学とかな。
普通の学問や仕事はほぼなんらかの物を扱う必要がある。例えば科学系なら実験で現実に引き戻されて一般人にならざるを得ない。

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:25:16.03 ID:AG/dbza6
別に数学者に限ったことではない
人と違うから人が思いつかないような発想をして大発見ができる

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 08:59:22.19 ID:wedPVq5y
トップレベルの人達は異常者だよね
その異常がたまたま人類にとって役立つものだっただけという感じ

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 09:13:37.40 ID:lsrgaq9G
まあ千葉って人は工学出身だからまだまともな部類なんじゃない
工学系はどうしても実験が上手くいかなかったりして現実的対応に迫られる
だから工学系は常識的な人が多い

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 09:17:46.28 ID:3vS0IHXN
>>54
>>46

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 09:31:51.40 ID:eLna/ANZ
>>45
ぶ、文学…

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 09:33:36.54 ID:YFI8Uxdt
なぜ文系の低能は

数学者は変人ばかり、と謂いながら
韓国人が犯人はヘイトスピーチで
日本タヒね、はヘイトスピーチではない、
とか理屈にならないことを言うのですか?

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 09:46:27.92 ID:Pa2CM390
文系出身者の数学に対する姿勢の方が気違いだよ
自分が知ってる数式は数学ではなくて、あくまでも無知な部分が数学だからな
だから自分がありきたりの部分をたまたま他人が分からないと、
相手の全知的レベルを疑い見下し始めるから

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 10:09:02.87 ID:QwZ5A7VC
変人が講義なんか出来るかよ

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 10:14:08.14 ID:NGF9Rm/W
数学者は変人ばかりとか失礼すぎる。
全く事実と異なる。
変人だから数学者になるんだぞ。

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 10:34:40.35 ID:oMLfLf2Z
つか、数学者で普通の人を見たこと無いわ

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 10:38:44.53 ID:PiKuYXhM
数学者は基本スキル全振りだからね

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 10:57:05.32 ID:ZB18yAfi
変人から見たら、大多数の常人は変人だろうな。相対的なこと。

79 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:00:25.76 ID:DlnYGP+v
>>56
割り切れなきゃいけない根拠は?

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:11:39.64 ID:5Un1N8zW
ぶっちゃけ、誉め言葉でしかない。

81 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:17:52.63 ID:3guOHDmF
実際東大理三レベルでも変人が多い
勉強は出来るんだろうけど対人能力が極めて低いというかどーでもいいとでも思ってるだけなのかわからんが一般社会には出て来ると回りに迷惑がかかるレベル
研究所とかに囲って能力生かしてる分には良さそうだけど

82 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:20:27.05 ID:C6dvbV03
未知の世界に携わっている人を見ればたいてい変人に見えるもんだよな。
時間を忘れて没頭できる一つの命題と向き合えるって羨ましいわ。
補佐する人(できれば奥さん)がいないと長生きできなさそうだけど。

83 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:24:41.28 ID:vlKk2CKY
2chにも変人しかいない
つまり2chネラーは数学者が揃ってるってことか?!!!!!!!

84 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:25:42.18 ID:74xGvRyE
>>72
誰の発言かは知らんが、直接そいつに聞けよ。
こんな場所で質問して答えが返ってくると思っちゃうほど頭ボケてんのか?

85 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:27:31.46 ID:UOeC1HvB
普通の人が考えないような変なことを考えるのが数学者の仕事
しかもただ考えただけでは変な妄想でしかないが数学はその妄想に計算可能な形を与える
虚数とかも最初は妄想扱いだったが、いまじゃ虚数使わずに電子回路設計とか出来ないから
数学者の妄想が数百年後にちゃんと役に立つようになるところがすごい
いまの最先端の数学とか何やってるのかさっぱり分からんが、
多分それらが300年後くらいにタイムマシンや物質転送技術の基になってるんだろう

86 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:33:58.17 ID:lZ1XcDaH
>「数学者は変人ばかり」
アタマの悪い感情論者の見苦しい自己正当化 w笑

87 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 11:41:43.21 ID:a77YOl5R
この文脈での変人ってのは誉め言葉みたいなもんだよ

88 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:01:54.51 ID:zGfERhd0
変質者よりは良い

89 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:27:27.87 ID:AnlnnYou
>>1
おい!可哀想だろ!

事実を指摘しちゃwww

90 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:32:52.23 ID:uC1MMgn8
ペレルマン氏もかわってるみたいだな。

91 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:33:27.71 ID:yzfSedEc
数学者って自殺が多いとは何かで読んだな

92 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:33:56.44 ID:6rUcfIvp
森重文 さんを忘れないで。

93 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:37:36.74 ID:0IxIf9Eu
ビューティフルマインド思い出した(´・ω・`)

94 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:42:53.19 ID:usVhXS96
数学は情緒と言った、岡潔しかしらんがな(´・ω・`)

95 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:52:37.72 ID:DvVPc6tc
>>43
役に立たないと知的に開き直ってるのは一流
超一流は大体数理物理・情報との関係を見通している

96 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 12:56:12.17 ID:f5MhgST0
政治家は、精神異常者が多いそうだ。

異常者でなければ、数学も政治も、無理だなw

97 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 13:08:48.04 ID:lacB3FBI
哲学者は?
ま、あんなもんやりたい奴の気が知れないけど

98 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 13:11:09.16 ID:DvVPc6tc
>>85
まあ一般にはよくわからんから大げさに言ってるんだろうが、妄想ではないだろw
大体数学の数式自体はそんな複雑ではない。物理のほうがゴチャゴチャしているな
単純だが抽象的な概念を理解できれば才能がある

99 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 13:14:39.84 ID:Bj5NGA+R
>>33
秋山先生?

100 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 13:30:52.06 ID:ENoMNZ96
数学者に限らず、思考中心の分野の連中はかなり変だろ。
四六時中そのことばかり考えている。
またそうじゃなければ一流にはなれない。

101 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 13:55:04.70 ID:YAnYmJuF
自分の事をオイラとか言う奴とかな

102 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 14:02:55.85 ID:2A90BnBN
>>43
ノーベル賞に数学が無いのは、ノーベルさんが昔彼女を数学者にとられたからだ
みたいな話がなかったかな。

103 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 14:06:20.62 ID:vfgLwcPp
まあユリイカ!って全裸で街走り回った学者もいるんだしなあ

104 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 14:37:33.83 ID:DvVPc6tc
>>36
テレンスタオの数学は人柄が出てるよ
常識的で賢い人の数学

105 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 14:58:48.31 ID:UfDfCQY9
東大京大の数学科は実用数学の統計学をやるコースを作って、そっちのコース
に行けば損保生保アクチュアリーや金融工学やらいくらでも就職がある

逆に地方旧帝その他の数学科は旧来の数学しかやらないしレベルも中途半端だから
教職取って数学教師になる以外は有効な道は無い

106 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 15:17:30.53 ID:UVFAHBKW
高機能発達障害だろ

107 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 15:26:13.54 ID:0RgmDxiK
物理学や経済学に比べると数学や理学は哲学に近いと思うよ

108 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 15:37:51.57 ID:k3/0VoDU
ファッション変人だな
本当に数学の能力があれば大学なんかいない

109 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 15:43:24.47 ID:0RgmDxiK
だって無限と有限の違いはどこにあるとか考えてるんだろ?
そりゃ変になるよ

110 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:00:27.29 ID:kgWsM6o+
つーか、脳内メモリでの処理くらいプログラマなら全員やってるっつーの
紙やペンなんぞ論外だし、PC上に仮保存しておくのすら手間が掛かる

111 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:03:45.48 ID:uC1MMgn8
リーマン予想した学者は自殺多いし。。

112 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:05:21.36 ID:0RgmDxiK
数学ではリーマンといえばリーマン幾何学だけどな(笑)

113 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:10:00.48 ID:He/va8l/
常識人じゃあ時代は切り開けないし、創造的破壊も出来ない。
時代を切り開いて行く人はいつの世でも、変人、オタク、狂人に見える人、
変わり者、人付き合いがダメな人、徹底的にこだわる人、要するに常識人じゃあ
ない人だ。常識人は常識的に生きて平和に暮らせ、創造的人材の邪魔をしないことだ。

114 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:15:00.30 ID:A7dGp32E
キチガイになる人は虚栄心が強い人だね 自分が世界で最初に難問を解きたいという願望と
自分では出来たと思っていても完全否定されたときのショック
さらに自分が全く思いつかなかった方法で他の人が難問を説いたときの劣等感や敗北感
すべて自分の中の虚栄心によって精神崩壊しているといえる

115 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:19:26.98 ID:daic3Oho
>>56
1センチの直線を、三等分したものの長さは何センチ?

116 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:20:22.16 ID:0RgmDxiK
虚栄心は奴隷の残滓

117 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:24:50.72 ID:DvVPc6tc
>>105
よく「本当に頭が良ければ東大なんか楽勝だから東大以外はどうせ駄目」って迷信があるけど
モチベーションが全てだから、学部が何処の大学でも独学でやれる奴はやれる
天才なら好きな専門書に五万かけて論文を書けば何処でも行けるよ

118 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 16:37:35.90 ID:uC1MMgn8
>>114
前聞いたんだがポアンカレ予想が意外な方法で解かれてショックだとさ。
更にその解法をみてもサッパリでさらにショック。

119 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 17:17:49.75 ID:Y1BYDe2V
そもそも変人じゃなきゃ数学者になれない

120 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 17:23:31.60 ID:gKibg1fH
>>69
工学博士だとひでおの法則とか知らんの?

121 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 17:25:50.11 ID:Nq01XRcI
>>104
タオはプロブレムソルバーっての頂点だからね。
大理論をつくるようなタイプは変人が多いのかな?

122 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 17:39:13.60 ID:MWcMkQ3L
本業は数学者の筈なのに「国家の品格」なんて本を書いて
何故かベストセラーになる藤原正彦は、まあ変人だよな

123 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 17:51:50.59 ID:ArINhZtL
数学者はマシなほう。

スカトロ嗜好の人なんて、6割ぐらい変人だよ。

124 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 18:25:16.37 ID:DLWqbKJ8
>>118
それは本当に解けたと言えるのか?

125 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 18:31:34.09 ID:gKibg1fH
>>122
それとエッセイスト・クラブ賞受賞者にして
藤原てい&新田次郎の子だからな

>>124
上記のタオが後追いかつ正当な解き方で証明してたはず

126 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 18:38:47.80 ID:yz81ZCfl
>>121
それも微妙だけどね
望月氏なんか多分変わり者孤独タイプだけど、理論の根底にあるのは「整数や集合の宇宙は
関数である」という単純な原理だし、真っ当な部分がないと数学はできない
ただ、既成の理論を塗り替えるということを長期間追いきるには、相当タフなメンタルがいる
普通ではないのは確か

127 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 18:43:47.20 ID:A4kVoxX0
そういや大昔に掲示板でフェルマーの最終定理についてジョークを言ったら数学者がガチ切れして噛みついてきたことがあったなぁ

128 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:00:51.97 ID:ZUxvb7V6
>>28
ペレルマンは年金ぐらしの母親に寄生して、山でキノコを取りながら新しい問題に取り組んでいるそうだが。
フィールズ賞も辞退して賞金者がして母親の年金が頼りとか。
母ちゃん楽させてやれよと。。

129 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:06:04.61 ID:rMck6yTv
>>75
これが正解だと思う

130 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:06:33.81 ID:fz63EpBx
人生が数学なんだよ、そっとしいてやれよ

131 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:07:46.83 ID:fz63EpBx
変人くらいに数学教えてもらってたら数学好きになったかもな

132 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:09:50.86 ID:rMck6yTv
>>120
それこそトンデモなんだと気づけよ

133 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:14:38.87 ID:DEsluLhe
まるで数学者以外は正常みたいじゃん
数学者でない変人も腐るほどいる


確率論の話だな
これを数式で表現すると・・・

134 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:23:21.93 ID:bodVvouE
学者が変人だから何だというのかね
学者以外の一般社会人の方が変人率高いだろ

135 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:34:45.37 ID:99vIlBgq
何をいまさら。

136 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:37:43.90 ID:CX4OfmNr
数学者は統失が多い

137 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:43:05.97 ID:EUCrHjsW
数学者に質問すると
えぇっとですねーってキーが高くなる

家電屋の店員に質問すると
えぇつとですねーってキーが高くなる
ゆえに
数学者=家電芸人である

138 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:53:05.27 ID:StpaKUsc
京大理の数学科の博士まで出てサヨク活動家になった奴もおるな

139 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 19:59:26.71 ID:DJ2B1StS
俺の将来の夢は数学者なんで、まずは変人ぶりに磨きかけるわ

140 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 20:14:37.81 ID:uDnormQ+
>>138
そんなこと言ったら数学オリンピック金メダルまで穫っておきながら大道芸人なんて変テコな人もいるわけで

141 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 20:24:53.01 ID:LpUdaVcw
24時間数学できるのが数学者の条件って藤原正彦も言ってた気がする

142 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 20:33:03.76 ID:RQbP9+Lx
 変態 よりはマシ

143 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 20:42:17.61 ID:EJAbp4gP
>>128
マジデ?w生きてるん?

なんかアパートの管理人からも「ずっと家に居てゴキブリが出てくる所しか見たことない」と言われたほどなんだろ?

つか、フィールズ賞の賞金って1億円だろうに・・(クレイ賞も辞退してるんだっけ)

144 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 21:01:43.23 ID:gc4cUTJK
数学の本場の南インドで平気で外国人ひとりだけで
働いていた自分は数学者と同等の変人だって思う。
南インドはゼロを発見しヌバルジャンを生んだ
数学の土壌。生活しているといたるところに数学がある。
果物は整然と並べられ売られているしときにはピラミッド型に
なった果物屋さんも。みんな数学の頭。
数学者はインドに住んでみるといいと思う。

145 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 22:42:33.20 ID:xSNT/X1j
脳内黒板欲しい

146 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 23:10:50.01 ID:usCsGIEQ
>>52
そりゃ生活にも工業、物理にも数学が要るのは知ってるけど
必要あるのはごく一部じゃん?
ごく一部なのに大学に数学科があって教授が居て
ってのがおかしいのよ

147 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 23:18:32.59 ID:6Jx5dl7O
>>1
数学は概念を抽象化して捉える学問だ。
それは個々の事象を普通より高度な視点から把握する。
本来そのような思考方法が得意な人が数学者だ。
ところが、数学者は自分自身のことをメタの視点で見れない。
空気が読めない。だから変人と思われる。
なぜか最も得意な筈の能力を自分自身には適用しない。
というより適用することに気づかない。とても興味深い。

148 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/16(金) 23:46:13.89 ID:xSNT/X1j
メタ視点は不要だ

149 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 00:17:32.40 ID:RSD6klpJ
>>132
トンデモじゃねーよ、経験則だ

天文学なんか未だに経験則の延長で理論組み立ててるぞ

150 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 00:19:44.57 ID:RSD6klpJ
>>128
キノコ取りはあの地方の一般的な風習なので、それをしてどうこうは筋違い

>>140
副業として数学も続けてるだろw

151 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 00:56:17.11 ID:k6iJyW8E
数学は生活のために必要なものでなくて、人間として演繹思考するためのもの

数学(演繹十分条件)A → B 自然、社会、文化(帰納必要条件)

B結果の事象から→のロジックを考えるなら、数学以外のものは必要性に応じて学習すればよいが、
A前提からそのロジックを展開するためには、事前に数学の公理を十分条件として学習して身に着けて
おかなければならない。
外部の事象からパターンを理解して帰納法の論理だけで満足して生きているということなら
内面からの能動的に論理展開をする演繹の思考を拒絶していて、人生半分、損していることになる

152 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 01:18:40.56 ID:RSD6klpJ
>>151
でもその公理自体は帰納によって洗練されたものなんだよな
いろいろな概念も「発見*」がもたらしたものだし

*あえて発見と書いてる

153 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 01:22:40.20 ID:93ObSroh
>>57
だがお前より役に立つ

154 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 03:15:45.27 ID:o4nTUrcj
違いは
不潔な数学者

清潔な数学者

155 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 04:59:21.77 ID:QCRN/4vS
>>1
数学の根本は抽象化だ。抽象化とは個々の概念から本質的構造を掴むことだ。
人の生き方を抽象化すれば、一見奇異に見える生き方もその本質は普通の人と同じだ。
数学者は日常生活においても本質を感じ取るが故に、個々の特殊性が気にならない。
>>147は自分のコメントだが、間違っている。
自分自身や日常生活を抽象化しているからこそ、他の人と自分の行動の違いが捨象されて、
すなわち生活スタイルの違いや個性を区別しなくなって、結果的に空気が読めなくなるのだろう。
数学者が変人なのは、その突出した抽象化能力故の必然と言える。

156 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 07:10:29.69 ID:Nf7wzK/I
女性の変人はいないんだよな

157 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 10:46:13.26 ID:sal3J3Ed
恋人かとオモタら変人か

158 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:09:22.41 ID:lRNDsHg2
>>156
えっ?
ネーターはともかくコワレフスカヤは……

159 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:17:51.58 ID:VC2bJSC/
>>156
女の数学者が全裸で歩いてたら面白いなw

160 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:25:10.88 ID:DZ3/7ALR
>>144
その南インドからの遺伝子が日本にも来てるの
♀のX染色体

161 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:46:41.09 ID:QRlIjGO+
>>160
X染色体は♂でも♀でも持ってるだろ

162 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 11:47:47.31 ID:Mi3NgU9T
俺は日本一の奇人を自認してる。
そうか、俺が奇人なのは数学者だからなんだな。

163 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 12:09:32.92 ID:DZ3/7ALR
わかるよ
俺も考え事してて、パンツだけで外出しそうになることがあるw

164 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 12:10:41.52 ID:83D/C/9n
無限にも大小があるのか。
なんとなくわかるような気もするけど、いくらでもあるのが無限なのに、それに差があっていいってのは、不思議なもんで、グルグル納得できるような、できないような感覚が行ったり来たりする。

連続体、ね。ウィキ見てるだけで、不思議な気持ちになるな。

165 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 12:12:49.97 ID:83D/C/9n
>>159
美人ならいいけどさ。
大学教授を勤めてるような年齢だとなぁ

166 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 12:33:51.46 ID:8W96UdMW
>>156
昔、東大の理系の院在籍だかの女性芸能人がテレビで話してたな
ある時論文かなんかに何日も部屋に籠もって集中してて、一段落してちょっと買い物に出たらすれ違う人にやけに注目されて??と思ったらよく見たら靴も靴下も左右バラバラでそこで「あっ!そういや自分人間だった!!」とやっと我に返った、って

167 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 12:48:40.44 ID:oV5hNCjF
過集中だな

168 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 13:07:02.62 ID:UUdcCI0p
アクチュアリーなら
食べていける?

169 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 15:44:32.33 ID:AmdNhhNo
金融工学なんかやったって面白くないだろ
あれは変態数学者になれなかった落ちこぼれの仕事

170 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 16:23:06.31 ID:5Nwx4WpJ
良く言われることだが、大学の生物は化学っぽくなるし、化学は物理学っぽくなって
物理は数学っぽくなり、数学は訳の分からない論理学みたいになる

大半は数学を実用で使うために数学以外の道に進むのよ・・・

171 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 18:06:51.94 ID:k0SdrxmY
>>163
おいおい自分を連れて行くの忘れてどうする

172 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 18:15:29.46 ID:wr5ldGGL
>>169
おまえの言い分には意味がない。落ちこぼれは必ず出るんだから、受け皿がいるんだよ
受け皿としてアクチュアリーは優れてるってことなんであってね

173 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 18:52:41.21 ID:DgTtW2tE
>>155
数学者だがどうかな、それは。細かな違いを気にしないということは必ずしもない
例えば解析学なんか細かな違いに注意しなきゃ話にならないし、理論の数値条件が
変わるだけでシステムの質が変わるのはよくあることだ
俺自身は細かい人間だ。ペレルマンなんかもそうだろう。だが、その逆も多い

174 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 18:56:20.07 ID:DgTtW2tE
ていうか、変なとこに細かい人間は数学者には多い
コーヒーのメーカーが何処じゃなきゃ嫌だとか、雨の日は出掛けないとか変な自分ルールな
勿論普通は他人と妥協しないってほどじゃない
ペレルマンは違うみたいだな

175 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 19:01:33.99 ID:oV5hNCjF
価値の基準が数学の外に無いんだな

176 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 21:38:38.91 ID:pKLyAJqQ
>>169
民主党の時代は日本は金融で食っていくべきだ
などとほざく金融工学左翼が居たものだ
金融工学など空論にすぎん

177 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 21:46:05.99 ID:bDl/OmUj
偏微分(偏っていて微かに分る程度)とか
変分(変に分る)とか、
積分(分った積もり)とか、
閉集合(閉じこもった集まり)とか、
そういうことばかりやってるから仕方がないな。

178 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 22:14:13.01 ID:8V+Vbh41
数学者が変人などというのはとんでもないと思う。
一般人が変人なのだ。
だから変人から見たら数学者が変人に見える。
だって数学的に正しく理解できる人は数学者でしょ?
俺たちゃバカだから、世の真理がわからない。
俺達が変人なんです。

179 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 22:16:51.59 ID:VC2bJSC/
>>172
数学科の落ちこぼれ(ほとんど全員が落ちこぼれる分けだが)
受け皿は昔から学校の数学教師と決まってるんだ
落ちこぼれのくせに金融いって高給取りになろうとか考えが甘いんだよ
教師になってつつましく暮らせ

180 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 22:18:45.12 ID:tLNLh7Ea
実力差がハッキリとでる学問だと思う
誤魔化しが効かない

181 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 22:25:46.36 ID:k2t9uok1
そりゃ数学に特化すれば他の脳活動が低下するわけだし
ましてや論理に特化するような思考と論理をぶっ壊す恐怖を常に抱いているんだから
頭おかしくなって当然

182 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/17(土) 23:44:30.58 ID:gFD76ki4
>>176
いや、存在しているジャン。
それで食っていくのは健全とはとても思えないけどね。

183 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 00:09:15.03 ID:7otgtpNf
所詮数学といえども、有限長の記号で書けることだけしか
記述できず、それを超えては研究の対象にできない、
という限界があるけどね。

184 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 00:18:31.57 ID:in3UfAKv
>>1
数学者に限らず理工系は変人ばかり

185 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 00:19:52.92 ID:1hiq0daI
なぜ高学歴にしたいかというと変人だから。
高学歴の枠を保護のために作らないと生きていけない。
労働者ってすごい自信だなって思う。素の自分で生きて行って。
また、数学者は小説は苦手なのでは。
抽象的な話が好きな人は。

186 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 00:32:06.01 ID:J48C4/d2
労働者こそ世間に合わせた演技だと思うが
数学者は過去の知識を一旦忘れた振りをするという
余計な知識が理解の妨げになるんだと

187 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 00:45:42.66 ID:X7ht6xmI
>>185
山村美紗って確か元は中学だかの数学教師だったような…

まぁ、推理小説は数学の証明や代数の発想にちょっと尾ひれつけた感じなのかもしれんけど

188 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 01:07:54.10 ID:8z/UziYu
数学科出身者は平均年収高いよ
金融、保険、IT、製薬と数学科出身者の働くところは年収高いところが多い

189 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 01:13:13.05 ID:8z/UziYu
アメリカの人気職種ランキング

1位 データサイエンティスト
2位 統計学者
6位 数学者
9位 アクチュアリー

こんな感じだったはず
数学科出身者は引く手あまた

190 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 01:17:41.50 ID:8z/UziYu
千葉さんは、誰よりも朝早く研究室に来て誰よりも遅く帰ることで有名だったね。
超人的な努力家。

191 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 01:52:55.18 ID:gOak4/Fq

sssp://o.8ch.net/kfbo.png

192 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 02:05:09.88 ID:1X8i2aZ2
>>181
低下しませんよ
むしろ統一的な理解が深まるだろうがよw

193 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 02:41:36.34 ID:bsYhiuDF
>>128
もう二年くらい唯一連絡取れてた人とも連絡取れない状態のはず

194 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 02:42:37.67 ID:bsYhiuDF
>>146
役に立ってるのを君が知らないだけ

195 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 10:30:34.50 ID:3IZx4N/Z
金融が儲かっているのは金融工学のおかげではない。
金融工学を勉強したところでお金儲けに使えないことがすぐに分かる。
実際はもっと汚いやり方で儲けている。
金融工学はそのことを隠して、あたかも難しい理論を使いこなせるから儲かっているかのように見せかけるためのカモフラージュ。

196 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 10:43:14.94 ID:TvH7eMSc
金融工学に自分の理論を使われた数学者が怒っていたな。
なんかの授賞式の席で同席した金融工学の人間に
「あなたの数学理論を応用させていただきました。」とか
挨拶されたけど「迷惑千万!と言い返していた。

197 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 12:25:05.20 ID:AbwdD2tQ
金融工学で使う数学って結局ただの微分方程式とかなんじゃないの?
数学理論としての新規性ってなにかあるわけ?

198 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 12:40:48.34 ID:iyqsNrSy
日本の確率論のトップである楠岡教授は、金融工学の第一人者でもあります

199 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 14:11:36.32 ID:chH706fK
結婚してるんだから、数学者として未熟ですわ

200 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 15:21:48.00 ID:Bo2sz40n
数学者にも常識的ないい人はそれなりにいるけど、やっぱり変人が多いのは事実。
だいたいの俺の感じでは偏差値高い大学出たサラリーマンでは何十人に1人というくらいの
非常識人間が数学者だと半分くらいを占めてるとか、そんな感じ。
あくまで大学で数学の先生をやってる人たちってことね。天才レベル限定ならまた違うかも。

201 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 16:09:40.38 ID:Ta2tmAE2
>>200
物理学者は 一級のプログラマーは 音楽家は 芸能人は 芸人は 各分野一流の職人は

変人だから一芸に秀でるのか、芸を極めるから変人生活になるのか、
芸がないからサラリーマンやるしかないのか、サラリーマンになれば角はすべて削ってますます機械部品になるしかないのか それが問題だ

202 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 16:38:40.01 ID:ZWDJ+elW
一般にキモオタでないと務まらない

203 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 17:08:01.56 ID:Bo2sz40n
>>201
大学の先生たちは変人が多いけど、大学の先生たちの間でも数学者は変な人が多いと言いうか、
基地外が多いと言われてるんだよ。数学科があるような大学ではどこもそうだと思う。
物理学者はまだ常識的でまともな常識力を持っている人が多い。

204 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 17:15:52.76 ID:kkyrDUXM
>>203
物理学の国際学会の会場に行ったら認識変わるよ。
それくらい世界的には物理学業界の方が変人の巣窟らしい。

205 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 17:37:16.33 ID:TGzHjVyl
>>201
ていうか、超一流だとあまり妥協する必要がない
相手が社長だろうが総理大臣だろうが有名だろうが引く必要があまりない
実力があってそういう態度だと逆に好かれるしね

206 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 19:38:23.26 ID:84gMQEff
デザイナーも基地外と低IQが多い

207 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 20:11:23.21 ID:IBdSldWs
オレのきらいな奴が3種類いる
人の話を聞かない奴と
数の数えられない奴だ

208 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 20:23:06.66 ID:tclxxVrc
そりゃ再考だな

209 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 20:23:14.01 ID:LgazC6Nr
>>204
物理学だと理論物理か実験応用系かでかなり違う
実験での手作業があると脳内の理論が通用しない局面が必ず出てくる
そこでどうしても現実に引き戻されるし、実験を成功させるには段取りとかの世俗的な能力も必要
超ひも理論とかブラックホールの中身の研究とか実際に実験的に検証する手段がない理論物理やってる学者はヤバイ

210 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 20:55:46.19 ID:YAaSt56Q
ソ連は「変人」でも優れた学者は生きて行けるようにしてたからな
今世紀から変人天才は食いっぱぐれていなくなっていくだろう

211 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:01:02.77 ID:g4IlM95O
えぇ〜

学校の先生じゃなくて?

212 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:17:49.31 ID:6Uy2ofHy
【数学】「数学者は変人ばかり」 ©2ch.net <

あはははw ヤバイんじゃないの、そう言うスレタイ。学校教師や塾講師から研究者まで
そう言う事を言っては。仮に事実でもさ。「そんな事を言うのは人権問題ニダ!」とか言って
仲間が集団で釜や斧を持って抗議に来たりすると大変だろうw 面倒ですよ

213 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:20:03.31 ID:Bo2sz40n
>>212
大丈夫大丈夫。彼らは変人だということに誇りを持っているから。

214 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:27:29.43 ID:6Uy2ofHy
>>15

>>46

>>54

>>81

>>181


聞いてておかしいなあ、もうww ウケルw

215 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:32:31.23 ID:6Uy2ofHy
>>81

理三でも駄目だ出て来て社会に迷惑がかかるとか言うけどさ
政治家国会議員にいるじゃん、2.3人。 あの人達は駄目なのかな
まあ国立大学よか私立にちょっと偏った人が多いのかな?
そんな統計も調査もした事無いから迂闊な事は言えないなw

216 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:33:47.40 ID:LPFXQyfP
A.天才数学者には変人が多い
イコール
B.天才数学者ではない人には変人が少ない
しかし
B.についてのその理由はあまり問われない
なぜなら
A.のほうが話題として魅力的だから
イコール
B.の話は魅力的ではない
だが
B.のほうも現実として変人は少なくない

217 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:54:15.43 ID:axWNGWXp
別に飛躍もしていなければ変人でもない。

ただ単に、脳の資源を振り向けすぎたために他への注意がいかなくなったから起きたという事が多い。

でも、絶対的な頭脳の資源量はどうなんだろうね?

個人的には頭が回り人をうまく使いこなす詐欺も自在に使える知能犯系DQNの方が頭脳の資源量が多いと思う。

218 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 21:57:24.94 ID:axWNGWXp
>>81
そうなのか?

個人的に天才と思える人間に合った事もないし、見た事もないから少し興味はある。
まぁ、でもいつも通り期待しないけれどね。

219 :ゴンザレス@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 22:03:41.96 ID:zpNH8ZRL
 アレキメデスだって、入浴中に浮力の原理を思い付いた嬉しさのあまりに、裸のまま「エウレカ(解った)!、エウレカ(解った)!」とつぶやきながら街を走った事で有名だ。
 ニュートンは、ゆで卵を作る最中に、思案にふけっていたので、腕時計を鍋に放り込んで、卵を腕時計代わりに見つめていた。
 アインシュタインは、銀行へ行ってお金を動かそうとしていたら、自身の名前が分からなくなって、困った。
 そのような窮状の時に、アインシュタインの友達が運よく来て助けてくれた。
 「貴方は、アインシュタイン先生ではありませんか!」

220 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 22:18:55.17 ID:6Uy2ofHy
数学の研究者の方と一緒に仕事するような事は自分には無いし、TVとかにたまに出て
来てもそれほど変と言うか異常で危ないと感じる人はあまり見かけませんね
たまに事件事故を起こす人はいらっしゃるけど。個人の趣味嗜好とかも
自由だからどうこう言う事でも無い

漠然とだけど専門分野を彫り下げるような人は、数学者にしろ職人にしろ
芸術家にしろ何かしら偏ってしまいがちなのでは。自分では普通だと思っていても
そこか変に見えたりトラブルを起しがちだったり。それをフォローする為に
本業以外で気分転換だの趣味だの交流だのを持って、知的精神活動の脳をほぐして人間としてバランスを
取るようにするもんじゃじゃないですかねえ まあ本業辞めてアナウンサーとか
関係無い職に就かれるとか人によって色々みたいですけども

221 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 22:29:18.66 ID:QVO0RVBD
数学者が変人ばかりより
マスコミはバカばかりが問題だろ?
数学者は変人で問題なし

222 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 22:32:31.90 ID:EczowsYg
ユナボマー

223 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/18(日) 22:35:36.86 ID:6Uy2ofHy
人間多少変人と言うか、個性的だったり質が変っていてもいいと思うけど、生徒に教えたり指導する時に
もっと上手な教え方や指導をして欲しいと思った事はあります。進学高時代。遡って考えると数学の教師の人は
例外を除いて授業が下手だったり、独善的で割とすぐ怒り出すなど気難しい人が多かったですよ。
それが元で理解がどうこうと言う事ばかりでは無かったが、授業など分り難い上に
それを質問しに行くと煩がって不機嫌な顏されたりじゃあ、別の先生か塾か教科書の解答
見たほうが早いじゃないかと思った事がありますw 無駄手間つうか

まあ人格や教え方にかなり問題があると思われる教師の人は(どちらかと言うと塾や予備校より
学校に多かったかな)は勿論他の科目にも居らしゃって、体育教師など理由不明でいきなり体罰や
殴る人や、学校長と揉めてなんとかセンター送り再教育になる人までいたけれども、取り分けやり辛い気難しい人の割合が多目なのが数学教師の方だったみたいですね。
それは自分個人の主観だけでは無く、進学高でクラス単位で学年主任や学校長に苦情が多数上がって問題化していたから本当です。
物理や化学など理科の先生はそうでも無かったです。総じて教え上手で温厚。同じ理数系であの違いはなんだったんだろうなと思う事があります。。。
やはり学生時代偏ってたんでしょうか、理数系の中でも取り分け数学一筋の方は。それともこんな大学受験用の授業なんかやってねえで俺は大好きな@@理論を
家で寝転がって考えたいんだよ!、とか思われてたのかな。まあそれでもしっかり微積まで教わったり専門授業以外でもご指導お世話にもなりましたんで、
仰げば尊し和菓子の恩てなところで

224 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 00:06:41.65 ID:s/lFQ0Mq
数学と物理学、どちらが科学・学問として上なのでしょうか?

225 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 00:32:42.28 ID:EInLg8ae
数学はお金のあまりかからない理論物理学

226 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 00:44:27.54 ID:KG6uyJJg
スレタイに反して、出てきたのは
しょーもないインタブーにも愛想良く、ぺらぺらよくしゃべるだけの
めちゃくちゃフツーのおっさんでした。

227 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 01:46:20.99 ID:fuXqbahm
ピーターフランクルが寿司食ってる動画がキモい キモキモぎゃあああああああ

228 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 02:02:46.06 ID:we6uDUvy
>>224
車の両輪みたいなもんだから、どっちかってことはない。

229 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 03:23:24.69 ID:GT7KYt/Q
>>224
もし物理を徹底的に抽象化することに成功すれば数学のほうが強いと言えるだろう
実際、数学のトップクラスになると物理を参照して空間を考察するスタイルの数理物理か
数論かという感じになってくる
勿論、数学の抽象性を物理に取り込める理論物理学者もいないわけではないのだが
基本的に抽象的な数学のほうがその具象化として物理を理解しやすい
ニュートンやリーマン、アインシュタインの例を考えてもそうだ
だが量子論はまだまだ数学としては理解できていない。数学が量子論を制覇できるかは不明だ

230 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 07:31:56.98 ID:+VwDdDAh
>>223
あんたただ悪口いいたいだけにしか聞こえないよ
数学なんて学校の教科書だけでも真面目に読んだら、聞かなくても理解出来るだろ

231 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 08:30:32.47 ID:6qlQVr2z
>>230
そもそもちょっと数学得意な奴は学校の授業なんて相手にしてないしな

232 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 10:46:00.57 ID:2K+y/+XP
>>231
あるあるw
特に高校ぐらいにもなるとそういう手合いは割とほったらかしにするよな
そっちのが双方楽だからw

233 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 11:09:30.26 ID:Nd+28uvt
ちょっと数学が得意な者なら高校の文科省検定教科書なんて
本文だけなら1年分が1日で読めちゃうからな。
というか、教科書は半分は読めばわかる。もう半分は読まなくてもわかる。
理系バリバリで行くならそのくらいの能力は必須。
数学者になるような人はその中でも突出して優秀な人たちだ。まあ変人でも仕方ない。

234 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 14:54:06.52 ID:L05uzOtC
問題が解けるかどうかは別として高校の数学は公式だけだから読めば理解出来るよな
高校数学を別のアプローチで証明したりする奇特な人が数学者になると思うわ
知らんけど

235 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 16:27:25.63 ID:Kd3fCoMH
高校数学を別アプローチで証明するなんてやつはそこらじゅうにいるよ。普通の存在だな。少なくとも奇特ではない
中学生ですらやってるやつがいるからな

236 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 16:49:27.73 ID:YTkmieRa
数学科行く奴とか大抵頭おかしいんだよな
ファスト&スローで言うシステム2を常に使ってるせいか場の空気を全く読めない

237 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 16:56:18.28 ID:3Y1NZYYz
なんのまじないだ?

238 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 19:31:56.04 ID:T/1avQHr
命題
数学者は変人である
は真だが、その逆は真ではない
証明はおまいらの存在

239 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 19:39:03.08 ID:we6uDUvy
対偶が真ではないからだめじゃん

240 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 19:44:05.27 ID:cLf6jLD/
ギネス記録では金恩榮(キム・ウンヨン)韓国人がIQ210で
世界で最も知能指数が高いとなっているらしい

彼には9歳で「NASAから働かないか?」と招待されたなどの逸話がある
韓国人初のノーベル賞はこの人で間違いない、と言われたそうだ


                      オ シ マ イ 

241 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 20:33:45.10 ID:zbNoerSg
素数のことでお困りですか?
と聞いてくるのが加藤先生。
ゼータ星人は鶴の恩返しと関係があるらしい…

242 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 22:43:45.28 ID:QVv76F0W
連続体仮説なんて、こう言うスレで初めて見て、びっくりしたな。
高卒だと知らない世界って、沢山あるんだなって。

アカデミックな話題がニュースになる時。
新しいこと知って面白いなって気持ちと、ニュースの内容があんまりわからない頭の残念さと、知見が偏ってると言うか、僕が世の中を見てる目線の低さに時々気がつかされて、少し悲しくなる。

243 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 23:14:33.55 ID:nkLo100U
>>242
素晴らしい

244 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/19(月) 23:41:57.88 ID:/ph72Yj6
このスレ見てるとやはり数学者と言うのは変と言うか駄目な人がかなり多そう

専門の成果の序列がどうこうと言うより発想や思考形態が社会的にアレな感じだなw

本当の事を書かれても責任転嫁言い逃れしてるし、やはり自分が社会性が無かったり
歪んでいる事なども認めないようだ。教育や研究に関する事で
誰が見ても分かるような嘘まで混ぜて書いたりしている。まあ偏ってるんだから
仕方無いんだろう。そのポジションから出てこなければいいんじゃないかと思うな
そうすれば社会で揉め事やトラブルも少ない事だろう。同業者内でのトラブルは
まあなんとか自分達で殴り合って解決したらいいと思う。

245 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 00:12:34.45 ID:7jVrVyek
>>244
無駄な議論を持ち出すな。社会性なんて優先順位は低いんだよ
また、それでいいのだ。解消すべき課題というわけでもないから議論不要

246 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 00:38:01.01 ID:LFz5XMms
教科書は行間が多いから
自力で埋まらなければ学校に頼るしかない

247 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 00:38:25.40 ID:T29xuFTe
仕事をしていて、自分より数学に詳しい奴は変人に映るが、無知な連中に出くわすと
人間と思えなくなる。ホンマ生きてるのが楽しいのかよと
なぜなんだ

248 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 00:51:48.17 ID:0ROyXtzm
>>247
オマエが言ってることは
南太平洋の原住民が「タロイモ以外食って人生何が楽しいのか?」
聞くのと一緒

249 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 00:53:04.57 ID:LFz5XMms
数学に限れば自力救済の理想社会だよ

250 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:01:59.59 ID:ESOowrW0
数学やってると雑念が消えて心が落ち着いていくのはあるな

251 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:04:40.14 ID:rxmsJhy9
早稲田には大谷という基地外が居たな。

252 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:19:19.97 ID:FOpXdTQ/
微積分て面白いよな
うまいこと置換できたりすると射精しそうになる

253 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:19:24.11 ID:TpuunjUG
>>50
餓死だよ

254 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:20:38.74 ID:TpuunjUG
>>71
文学研究は学問だが文学は学問ではない

255 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:25:32.69 ID:rbm4Z8a2
普通は謙虚なもんだよ。実際数学者の中でもレベルの違いは大きいから
ただ、俺みたいに壮大なプログラムの主導者になると内心では俺様的、世間ごとき的な
感じにはなるかもしれない。表面は抑えているが自分が一番偉いと思ってる
さっきまで考え事してて、アイデアが出たら自画自賛で感動してるからね。かなりやばいよ
アルキメデスだっけ?熱中してたら殺された奴。あれは戒めとして認識しておくけど

256 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:26:43.22 ID:a/gYcpVk
数学科には「なぜこんなところに?」と思うぐらいの美人が学年に一人だけいる法則

257 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 01:39:22.19 ID:1kpnL8K/
数学者には禿げが少ない(0ではない)

258 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 02:15:48.57 ID:pDbwW6Td
>>250
ないない

259 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 02:23:43.55 ID:5wmYZPCK
http://motls.blogspot.jp/2006/03/iq-in-different-fields.html

IQの平均が標準値から離れているから変人と云われても或る意味妥当かも?
見え方とか考え方とか価値感とか引きずられる事ある思う・・・知能に・・・と思った。

260 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 02:24:40.42 ID:5wmYZPCK
>>259訂正w
http://motls.blogspot.jp/2006/03/iq-in-different-fields.html

IQの平均が標準値から離れているから変人と云われても或る意味妥当かも?
見え方とか考え方とか価値感とか引きずられる事あると思う・・・知能に・・・と思った。

261 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 04:15:41.60 ID:gSfCRdAL
>>255
ラングランスさん?

262 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 09:24:47.56 ID:QJZVzD35
頭のいい発達障害って感じ

263 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 09:38:23.22 ID:QJZVzD35
>>40
「1」と「0」
凡ゆるものは何かの集合体で厳密に1はない
現在見つかってる素粒子が最小単位ならその可能性は更に高くなる
また0は相対を計るとき差異がない(つまりイコール)を記述するのに普遍であるが「0=何もない」は概念上にしか存在しない可能性が高い

矛盾があるとすればこの二つ、あるいは∞の三つ

264 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 09:46:25.40 ID:gSfCRdAL
>>263
オカルトじゃん

265 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 10:09:02.16 ID:zVtosZ39
正直、ネトゲ廃人と同じである

寝落ちするまでやるとw

266 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 10:25:25.76 ID:j8AC9UgC
>>263
別に「もの」と数の概念を一致させる必要はない。
数学は純粋に頭の中でできた体系であり、たまたまなぜか現実世界に応用が可能ってだけ。

数学は記号の並び方のルールの体系である、という考え方もある。
つまり1+1=の後に2と書くのはいい。3-1と書いてもまあOK。
しかし3とだけ書いたらNG、というようなね。
1という単独の数そのものに意味を求める必要はない。
他の数との関係性の中で意味が出てくる、かもしれない。

267 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 10:37:28.24 ID:gSfCRdAL
>>263 >>265
そもそも概念でくくれる範囲なら「1」でいいんだよ
車一台も素粒子一個も同じことで、単に適用範囲の問題だ

268 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 10:38:25.63 ID:gSfCRdAL
アンカーミス

>>263 >>266
そもそも概念でくくれる範囲なら「1」でいいんだよ
車一台も素粒子一個も同じことで、単に適用範囲の問題だ

269 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 11:15:34.35 ID:V/yY8WLQ
ビジ板やニュー速等に出て来る数学者とおぼしき人が毎回変な事を言うので困る。
「だから文型はーやはりこれからはレコードと石炭と理系の時代だな、どちらも大学行くのは意味が無い、Fランクガー」や
「大企業や公務員、議員、大株主や経営者は糞!」の連呼ばかり。スレタイに関係無く安価も付かず言い続けるので、放置するのもなんだか
可哀想になったので、「お仕事は何ですか、「学歴」は。最近とり組んでいる研究はなんですか万人に
分かるよう説明してください」と言うと、寿限無や鼻濁音の練習をしながら急に姿を消した。

その後寂しいのか単発IDにになって出てたようだか、また経済と関係無い数学の話がしたいらしく
「おい1+1=2なんてのは無いんだからな、完全に同じ質量の2物体なんてこの世に無い。
 だからだ、ゆえに既存数学や統計も使ったこの世の経済も全て間違い。ウソ幻だよ。
金の無い奴ァ俺んとこに来い。俺も無いけどこれでいいのだ!」だって。本当にどうしたものかと思ったよ。 
なんか気まずいので話題を変えて、「数学者は儲かりますか?
学会など研究者としての需要はー 専門をしない場合の就職先やお給料はどうですかと
東大理Uに落ちて院卒修士や底辺私大医行くと儲かりまっか」等と尋ねたら、急に怒りだして馬鹿野郎とか散々悪態ついて
消えた。別板ではコテハンでレンコ李を280回くらいしていたみたい。
まさかここにそんな人居ないだろうね。

270 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:11:33.58 ID:FOpXdTQ/
+の定義:記号+の両側の数をかける
=の定義:記号=の左側の値を3倍して右側に書く

このように定義しておけば1+1=3も正しくなる
すべては記号の操作

271 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:14:49.99 ID:rbm4Z8a2
>>269
一緒にしないでほしいなあw
でも、正直言うと2chで自分の研究の要約とかあまり言いたくないですよ
僕なんか新しいから一発でバレるというのもあるけど

272 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:16:48.78 ID:rbm4Z8a2
>>261
あれより上だと自分では思ってますけどねw
リップサービスすると、ヒルベルトーゲーデルの路線を21世紀用に大幅拡張したものです

273 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:34:47.78 ID:0ROyXtzm
必死で数学者(モドキが大半と思うが)が言い訳してるが
数学は概念を簡略化した内向きの学問と気づけよ

274 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:39:09.11 ID:B5TlfNrX
>>272
エム白石じゃねーかw

275 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 17:58:45.70 ID:B5TlfNrX
なお、エムシラについて知りたくば、
★ 帰ってきた エムシラ御大 ★
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1342558373/
あたりで

数十年ネットニュースfj.sci.mathのヲチ対象だったと書けば、
その存在の虚しさも伝わるだろうか


>>271
一山いくらの芸なしオカルト論者じゃん
クソくだらん

276 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 18:33:45.28 ID:0ROyXtzm
工学部に行け どうせおまえら凡人が理学やったってノーベル賞級の功績が残せるわけでもない

277 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 18:52:41.41 ID:Kg+e362f
望月新一さんは?

278 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 19:04:05.90 ID:NuAhinc7
天文学者、物理学者、数学者の3人が
アイルランドで車窓から縞模様の羊を見た時の感想が違った話があったよな、

279 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/20(火) 19:13:55.03 ID:72y7zCEu
>>115
1/3センチ

280 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 01:31:12.70 ID:0BWGJWV1
アルキメデスにも素っ裸の逸話が有ったはずw

281 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 01:41:28.51 ID:wKzckosx
>>276
工学部は別物
数学や物理に長けたやつが成功できるわけではない

282 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 10:47:32.80 ID:b2gnIQti
( ゚∀゚)o彡゚ ぶるばき!ぶるばき!

283 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 21:15:01.51 ID:b9G9WtxS
>>275
全然意味がわからないんだけど
俺がそのよくわからない人と同じだと決めつけてるらしいが、興味ないんで勝手にどうぞ
大体「ヒルベルトーゲーデルの現代版」じゃ特定できないように言ってるのに
何でワケわからない奴と同一視されてんだよw

284 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 21:18:43.04 ID:b9G9WtxS
軽く見たらフレーゲの研究者かなんかなのか。悪いけど全然違いますねw

285 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 21:41:40.33 ID:b9G9WtxS
ていうか変な人に調子乗って絡んだ自分が悪いなw
ただ、やっぱりこういうことがあるから基本的に専門は言わないよね、ネットでは
俺も実はロジックは専門ではないし、かなり捻って書いてしまう

286 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 22:02:00.98 ID:LFzoZ+Gl
>>283
同レベルってことでは

287 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 22:03:31.24 ID:Pcpksjo5
ニュートンもすごい性格わるかったんだろ?

288 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 22:04:42.90 ID:LFzoZ+Gl
つうか>>272にある自分の仕事に「リップサービス」ってなんだよ
それこそ意味わかんねえ

289 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 22:05:35.64 ID:LFzoZ+Gl
>>287
母親に見捨てられてたしフックとの確執すごかったし

290 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 22:32:00.05 ID:IcMOivW5
ラマヌジャンも何度か見たであろう 、タンジャブ ールの 、このブリハディシュワラ寺院
を見て疑問が氷解した 。これだけの雄大かつ精緻な石造建築を造営するには 、長い歳月
にわたり 、芸術的感性と技巧を有する 、多数の建築家や石工を必要とする 。芸術家の分
厚い層がこの地に存在したことを意味する 。美的感覚がこの地には濃厚に存在したのである 。

タンジャブ ールとクンバコナムばかりでなく 、この辺りには 、こんな所と思えるような
寒村に 、壮大かつ極端に美しい寺院があったりする 。クンバコナム北方三十キロの 、
ガンガイコンダチョ ーラプラムという誰も知らない村にも 、度胆を抜く寺院がある 。
それまでにいくつものヒンドゥ ー寺院を見て 、感動することのなかった私が 、この地で
はいくたびか息を呑んだ 。そしてこれら寺院が 、私には 、ラマヌジャンの公式自体に
よく似て見えたのである 。

ラマヌジャンは 、家から歩いて二分のサ ーランガ ーパニ寺院をはじめとするこれら寺院
を 、毎日訪れては祈り 、また大伽藍のひんやりした石畳にあぐらをかき 、静寂の中で
数学を考えていたのである 。

心は孤独な数学者(新潮文庫)Kindle版 藤原 正彦  (著)

291 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 22:42:34.57 ID:iI67jzjP
変人でも許容される職業のひとつというだけで
単純な生存バイアスだよ

292 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 23:15:34.87 ID:IcMOivW5
現代の数学者を悩ませ続ける「100年前の数学の魔術師」シュリニヴァーサ・ラマヌジャン|WIRED.jp
http://wired.jp/2016/10/21/ramanujyan/
ラマヌジャンの生涯を描いた映画『奇蹟がくれた数式』(2016年10月22日公開)では、(文系にもかろうじてわかる)いく
つかの数式が出てくる。なかでも印象的なのは、ラマヌジャンとハーディの別れのシーンに出てくる、タクシーのナンバー
プレートのエピソードだ。

そこに記された「1729」というなにげない数を、ハーディは「つまらん番号だ」と言うのが、ラマヌジャンは「とても面白い
番号です。1729は3乗数2つの和として2通りにあらわされるいちばん小さな数です!」と反論する。これはつまり、こういうことだ。

12×12×12=1728 これに1×1×1=1を足すと1729
10×10×10=1000に9×9×9=729を足すと1729

293 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 23:15:47.76 ID:RMFfrbos
微積分作ったニュートンも卵の代わりに時計を煮てしまったしな

294 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 23:21:36.75 ID:RMFfrbos
>>43
「自分の数学が俗世間で利用されるなんて我慢ならない」みたいな旨を明言してる数学者も居るけどな
ハーディもそんな事を書いてたし

295 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 23:52:35.24 ID:IcMOivW5
2016/10/22公開 『奇蹟がくれた数式』予告編
https://youtu.be/e4UQrjlS6w8

296 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/21(水) 23:56:21.69 ID:IcMOivW5
http://blogs.yahoo.co.jp/yuugao3824/149745.html
ロシアの女王エカチェリーナ1世はフランスの哲学者デニ・ディドロに盛んに無神論を論じられ、辟易してオイラー
と打ち合わせてディドロをロシアから追放しようとしました。
そこで宮廷のみんなの前でオイラーはディドロに、
「 (a+b^2)/n = x、ゆえに神は存在する。ご返答願いたい」
と言いました。
ディドロは数学について何1つ知らなかったので反論できずに大恥をかき、直ちにフランスへ帰国したそうです。

297 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 00:03:36.68 ID:qyC5i+i1
>>287
そんな他の人間の見方は、その人間とその立場によるよ。

ニュートンは晩年も造幣局長官みたいな重職についてて科学以外でも評価されていた。
中年だかそのまえくらいに一部の人間としか交流しなかったとかいうのは、
若い頃にずいぶんといやな思いをしたことも関係あるらしい。

298 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 02:14:45.75 ID:PdhGhGGH
ニュートンはオカルティストであり、錬金術師であり、フリーメーソンリーであった
ニュートンの人生において最重要視ししていたこれらの事実を無視したり軽視しているやつは信用するに足りない

299 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 07:18:16.17 ID:GgBPkOG/
ラマヌジャンは30時間眠らずに数学に没頭し、20時間眠り続ける生活と野菜不足で夭逝してしまった

300 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 14:15:13.59 ID:F9850prx
>278 : 名無しのひみつ@無断転載は禁止2016/12/20(火) 19:04:05.90 ID:NuAhinc7
>天文学者、物理学者、数学者の3人が
>アイルランドで車窓から縞模様の羊を見た時の感想が違った話があったよな、

イアンスチュアートな。確かこんな感じ。

数学者と物理学者と天文学者が休暇を取ってアイルランドを汽車に乗って旅行していた時、車窓から黒い毛をまとった羊が見えた。
天文学者「おもしろい。アイルランドの羊は黒いのだ」
物理学者「一般化してんじゃねえ。アイルランドの羊には黒いものもあるってことだろJK」
数学者「(ハア、お前ら頭悪すぎ)アイルランドには少なくとも一つの原っぱが含まれ、その原っぱには少なくとも一つの羊が存在し、その羊の少なくとも一方の面は黒いってことだよ」

301 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 15:02:33.98 ID:OjAA7kl1
>>290
参考:
>ブリハディシュワラ寺院
http://www.kamit.jp/02_unesco/07_thanjavur/exteri.jpg
>サーランガーパニ寺院
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/10/Gopuras_in_Kumbakonam_-_India.JPG/1920px-Gopuras_in_Kumbakonam_-_India.JPG

ラマヌジャンは『ナマギーリ女神(別名Lakshmi)が舌に数式を書いてくれる』と言っていた
Lakshmi(The Goddess of Namagiri?)
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/7b/Ravi_Varma-Lakshmi.jpg

302 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 18:07:06.41 ID:g8gfwm2j
ラマヌジャンとかペレルマンとかグロタンディークは、数学者の中でもかなり特殊な部類
というか、彼らの数学もグロタンディークは今や先駆的だけど、基本的にかなり特殊だしね
フェイスブックのブレークスルー賞の四人とか全員天才クラスだけど、常識人ですよ

303 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 18:13:06.32 ID:g8gfwm2j
>>286
同レベルって言われるほどの情報を与えてないから、それはあんたの悪意かなと思うが如何?
リップサービスっていうのは、既に言ったように俺はそれなりの研究者だからだよ既に
普通はこんなところでは一切内容には言及しないから、深い意味なくサービスと言ったわけ
そんなに突っかかられることはしてないし、ID見たら俺に絡んだ人は明らかにおかしいでしょ
ま、突っかかるあんたもだけど

304 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 18:18:31.20 ID:g8gfwm2j
大体、「ゲーデル」と言ったからすぐトンデモだとか考えるのは偏見だしアホの極みだよ
ちなみに、このゲーデルは晩年はかなりパラノイア的な妄想にとりつかれたようだ
若い頃は普通だったようだが

305 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 19:14:30.09 ID:F9850prx
>>304 全般性不安障害やね

306 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 19:47:57.65 ID:q77NjKWG
>>304
ゲーデルで判断したとするのは見当違いの決めつけだよ

307 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 19:54:58.38 ID:q77NjKWG
>>303-304
同レベルなのは誰と誰か?
・あなたとエムシラ

それはどんな部分についてか?
・勿体付けて、自分持ち上げの部分

お分かりいただけただろうか

308 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 20:52:18.11 ID:ezTaH//C
化学を突き詰めると物理になる
物理を突き詰めると数学になる

数学を突き詰めると哲学になる


じゃあ哲学を突き詰めると?

309 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 20:54:06.82 ID:OjAA7kl1
以下の話題になったABC予想の解法はグロタンディークに基づく。

ABC予想を証明したと報道された数学者の望月新一氏は、自身のHPでその理論( 宇宙際Teichmuller理論、
Inter-universal Teichmuller Theory)を説明する際に、谷山浩子「そっくりハウス」のアニメ(制作:
山田塔子)を使っていた。
https://i.imgur.com/aqzlzL4.gif
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/research-japanese.html

「IUTeich理論って何?」...「そっくりアニメ」による解説
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/sokkuri-hausu-link-japanese.pdf

宇宙際Teichmuller理論の出発点は、入れ子になっている宇宙の列
というイメージにある。このようなイメージは、古代に遡るものと思われ、本稿で取り上げる「そっくりハウス」
のアニメをはじめ、世界各地の様々な物語・神話に登場するものである。宇宙際Teichmuller理論(IUTeich)
の場合、それぞれの宇宙は、
通常の環論・スキーム論が有効な古典的数論幾何的舞台一式
に対応する。アニメの中では、この宇宙たちは「家」という形で表される。それぞれの古典的数論幾何的舞台
の中にテータ関数があるが、このテータ関数は、 「次の宇宙」との間の「フロベニオイド論的」 (=非スキーム
論的!Frobenioids I, II及び´ Etale Thetaを参照) 「橋渡し役」を果たすのである。アニメでは、このリンク役の
テータ関数に対応するものは、 「小さな家」の中を覗き込む少女の目線
である。実際、少女の大きな目はテータ Θ のような形をしているように見えなくもない(笑) ! IUTeichでは、
ガロア群や数論的基本群 は、それぞれの宇宙の間を、膨張・圧縮されることなく同型なまま自由に往来できる
「不思議な物質」で出来ている。アニメでは、この「不思議な物質」に対応するものは、 「小さい家」 ・ 「大きい家」
の間をつなぐ「不思議な星たち」である。この「クルクル回る星たち」の回転
は、IUTeich では、フロベニオイドの理論(Frobenioids I, II)における「エタール型物質」の性質を表しているものと
見ることもでき、またTopics IIIのモノ遠アーベル理論における「足し算と掛け算の回転」に対応しているものと見る
こともできる。IUTeichの最も深くかつ最も激しい部分は、この
Topics III のモノ遠アーベル理論や、エタール・テータ関数の様々な剛性性質
(後者については、´ Etale Thetaを参照)によって構成される、入れ子宇宙の列に対する標準的な分裂である。
この標準的な分裂は、pTeich(=p進Teichm¨ uller理論)における標準的な持ち上げ、あるいはもっと初等的な
理論では、Witt環のTeichm¨ uller代表元に対応している。 (因みに、p進の理論では、IUTeichのそれぞれの
「宇宙」は、個々の部分商 ‘pn/pn+1’ の正標数的代数幾何に対応する。 )

310 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 21:12:08.22 ID:lSXRzoOP
>>308
私は頭のもっともよく働くときに数学をやり、少し悪くなった時に哲学をやり、もっと悪くなって、哲学ができなくなったので、歴史と社会問題に手を出した

…ってラッセルの話思い出した

311 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 23:13:22.87 ID:OsF/POM1
一般的な人は数学に身を捧げないだろう?

312 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/22(木) 23:24:32.77 ID:aNRSRg0p
数学で本当の天才になれるのは、逆算固定の思考ができるかだ、
常識を壊してゆく段階で非常識の原理をもって非常識を作り
結果的に目的になってしまうような異常性のある思考こそ天才の思考。

313 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 00:00:19.02 ID:JcJPwafq
数学の大半が世の中の役に立たない事ばかりw

特に大学で研究者が取り組んでる課題は しかも儲からずに他への転職が他学部よかおもわしく無い。当人の人格問題や社会性のなさも影響

314 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 00:02:54.92 ID:ke2vGJO2
>>308
廃人になる。

315 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 00:17:20.98 ID:Uu3QM38J
哲学の方が俗物になったよ

316 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 00:25:04.90 ID:Lpu59QRa
>>313
それはあなたが無知なだけです、はっきり言って
役に立つ数学と世間に役に立たないと思われている数学はそんなに遠くはないんですよ
2chでは避けられないけど、知ったかで悪く言うのはよくない
>>309
当初から言ってるんだけど、望月氏の数学って凄い真っ当なものだからね
宇宙語のようだとか大袈裟に言われていたけども、いやお前ら同業の三角圏やらスタックは
素人からすれば十分宇宙人みたいだろうと

317 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 00:35:59.16 ID:DU8ZrU3U
数学の必要性を言った時点ですでにダウトなんだよな
数学学習の目的は個人に演繹思考を持たせる十分性のためだって
デカルトが方法序説で提唱したから、17世紀以降は数字が万民教育の必修になったんだ

318 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 00:54:48.72 ID:Lpu59QRa
大体ね、このスレも直に落ちるだろうから一つ言っとくと、数学の自浄・自生を
舐めたら駄目ですよ。コミュニティーで認められるものはやっぱりそれ相応のものなんで
高次元代数幾何みたいな典型的な純粋数学が今や情報科学では宝の山だからね
ロジックも馬鹿にされやすいけど、割と地味な所で応用に活躍しながら、更に
代数幾何と密接に関係したりもしている
少なくともそれなりにやっている数学者の場合、馬鹿にする権利は誰にもない
研究者にはなれない崩れだとしても、ちゃんと頭を使えば役に立たせられる

319 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 03:40:33.95 ID:kUCysSGe
>>315
その大部分は哲学者研究であって哲学研究ではない

320 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 13:58:45.51 ID:UAUH3RX1
>>308
人には無理なんじゃないか

321 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 15:51:48.99 ID:nO+FHo2a
562 名前:名無しゲノムのクローンさん [sage] :2016/12/12(月) 17:19:44.63 ID:BwKyGZ/W61212
高級家具のこと?

Genki Kanda (@Kd_Gn) 2016/12/11 16:55
ローカルルールの件、だいたいそれの原因になった不祥事がわかる。お上に文句言う前にやらかしたやつを直接吊るし上げろよ。

322 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 16:01:23.16 ID:B/2/OdhU
大学で職を得ている数学者に限れば、
かなりマトモだと思うがな。

社会学とかの方がやばいと思うわ。

323 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 17:47:16.40 ID:N+bBlnLp
>>322
社会学は社怪学
詐欺師みたいのがゴロゴロしてるって、どんな学問やねん

324 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:00:43.08 ID:Yf14Fjd0
数学は役に立つのか

この問いに対する答はイエスであり、ノーでもあります。
おおよそあらゆる自然科学と工学の基礎には数学があって、
現代文明は数学なしには成り立ちません。一方、ほとんどの
数学者は役に立つことを目指して数学をしているわけではあ
りません。フェルミ研究所の所長のウィルソンが冷戦真っ直
中の1969年にアメリカ連邦議会の委員会で行った答弁を引
用しておきましょう:上院議員「(2億5千万ドルもの納税者
の金がつぎ込まれた)加速器はアメリカの国防に貢献します
か?」ウィルソン「いいえ、全く。」「でも、アメリカを守
る価値のある国にするのに貢献します。」フルバージョンは
http://history.fnal.gov/testimony.html で読むことがで
きますが、なかなか感動的です。もちろん、役に立つという
ことは尊いことで、純粋数学と応用数学の間に貴賤があるわ
けではありません。

325 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 23:36:35.42 ID:jPj6Fnco
興味深いスレ

326 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 03:52:52.07 ID:+KFji3e7
>>310
なかなか面白いw

327 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 05:35:12.02 ID:9p/+cEPP
>>310
なるほど。そういう位置付けか。
歴史と社会問題に興味ある俺は相当頭悪いな。。。

328 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 08:37:23.11 ID:SAPQk19D
ウィッテンっていう物理と数学の天才は歴史学専攻でジャーナリストをずっとやっていたらしいね

329 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 10:51:19.67 ID:ZlCVXDS5
>>1
じゃないとリーマン予想とかウルトラ超難問に立ち向かえないだろ

330 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 11:14:54.15 ID:DXD/f5y0
https://youtu.be/7EekMD3GGHQ

https://youtu.be/uH-WOOcNZ0s

https://youtu.be/xHx5MbIGEoY

331 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:00:38.42 ID:nMkpNiAK
>純粋数学と応用数学の間に貴賤があるわけではありません。

これはほぼ確実に建前だな。本音は 純粋数学>>>>>>>>>>>応用数学 

だろうなw

332 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:11:42.54 ID:ujHjxUtw
>>331
違うよ。上下や優位性はあっても、確かに貴賤はない

333 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:16:09.88 ID:nMkpNiAK
>>332 でもGHハーディあたりはあからさまに応用数学を見下してそう。

334 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:17:51.43 ID:nMkpNiAK
ところで、テンプレの対談には続きがあって、ここ良いなと思った部分

数学はね、終わりのないRPGみたいなものなんですよ。
新しい計算方法とか公式とかは、RPGでいうところのすごく強い武器なんです。
たとえば、公式が「どうのつるぎ」だとしたら、それを使えば敵をばんばん倒せる、
つまりはいろんな問題が解ける。でも今度は「どうのつるぎ」だと倒せない敵が出てくるわけです。
そこで新しく「はがねのつるぎ」みたいなものを作って、また敵をやっつける。
でも、すぐにまた「はがねのつるぎ」では倒せない敵が出てくるので、
それをどうやってやっつけようかなってみんなで考える。そういう作業を永遠に繰り返してるんです。

335 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:25:58.98 ID:nMkpNiAK
なるほど。じゃあフーリエ級数とか、ああいう公式みたいなものって、
RPGでいうところの「めっちゃ強い武器」ってことで、
ミレニアム懸賞問題(※)なんかは「めっちゃ強いボス」ってことですね。

そうそう。いろんな問題を解けるような強い武器を作るのは、
数学者にとってすごく名誉なことなんですよ。
それをみんな目指してる感じですね。

そのRPGってクリアはないんですか?

ないです。

絶対に?

絶対にないです。

336 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 16:28:52.99 ID:nMkpNiAK
日本では基礎科学にお金を突っ込む背景があんまりないのと、
あとは先生によっては「数学的な美しさ」だけを追求するというか、
「応用されたら恥だ」くらいに考えてる人も多いですね。
本当は数学の理論をいろんなものに応用していった方がいいんでしょうけど。

337 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 17:08:01.21 ID:5NqvL9FS
>>334 >>335
その人つまんない。数学をレベル上げゲームみたいに言い切ってる。美しさには興味なさそう。

>>336
いかにも役に立たなそうな数論が暗号で役に立ったけどね。

338 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 17:33:24.91 ID:nMkpNiAK
>>337 まあ人それぞれ。

この人工学部出身みたいだし、応用寄りに興味があるんだろうよ。

339 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 17:36:57.69 ID:nMkpNiAK
(続き)

「数学の楽しさとは」

数学の楽しさって、なんなんですかね? 僕からしたら頭が爆発しそうですけど。

なんでしょう。美しいんですよね。

数式が美しいってこと?

うーん、この世の全てには数学が隠されてるんですよ。
いま座っている椅子も、構造計算とかですね。ビールの泡の流れ方もそうです。
現実にある難しい問題には、絶対に美しい数学が隠れてるんです。
それを見つけた時の喜びがすごいんですよ。

遺跡を発掘してる人みたいですね。数学そのものにロマンを感じるというか。

ロマンだけじゃありません。さっきも言った通り、
現実の問題を解決する時に数学は役に立つんです。
新しい数学の理論ができて、それを応用にフィードバックして、
それで世の中が動いていくっていう。
そして、その裏にはやっぱり美しい数学が隠れてるんですよ……!

なるほど。全然わからんな。
じゃあ数学者の人たちは、その美しさに魅入られて全裸で街を徘徊するんですね。

全裸は関係ないです。

340 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 18:07:17.23 ID:AKimwOXE
>>339
はぁ?すごい分かりやすい話だが

341 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 18:08:19.31 ID:dc0v6HRo
>>336
数学は一種の言語だと思うけど物理や工学に応用されると現実に働きかけて
これまでに存在しなかった技術や装置、物質などを作り出したりしてしまう
そこが普通の自然言語と大きく異なっている

実際に現実を変容させる力を持った言語だというのが数学の凄いところであり
現実への応用可能性というのは数学の本質のひとつであると思う

自然言語が現実を変える場合もあるけど
それは政治的、宗教的な言葉で人を扇動したり洗脳したりして
集団の意識を操って社会を変えていくという方法になる
数学のように直接的に自然界に影響を与えるということはない

342 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 18:37:52.95 ID:lAW/Ti/z
>>333
ハーディみたいなリーマン予想に取り付かれてずっとかかりっきりになってしまい
後半生ではあまりたいしたことが出来なかった人の言葉を
そのまま引用するのはどうなんだろうな

俺はそれよりもアーノルドの純粋数学批判の方がよっぽど、今の純粋数学界の方針・動機付けとなってると思うよ

343 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 19:16:29.39 ID:QTZqVrl6
純粋理系批判

344 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:08:04.97 ID:pFw8/nRk
>>327
興味があるのが頭が悪いのではなく、それしかできないのが前のいくつかができるのより頭が悪いってことじゃん。
でも、きみが論理がわからないようだから、数学、哲学は無理かもしれんw

345 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:19:07.18 ID:WZSLOa/z
>>334
でも最後はツルハシに持ち替えて
真理鉱山で発掘作業をする運命なのですよ

346 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:26:08.18 ID:9p/+cEPP
>>344
大学までは超できたよw

347 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:41:07.63 ID:cAVZlNCe
酒を飲まなければもっと業績を出せるのに。
税金の無駄遣いをしているのに気づかないのは公務員の甘え。

348 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:42:45.85 ID:cAVZlNCe
>数学のように直接的に自然界に影響を与えると
いうことはない

数学って記述してるだけで何も生みだしてはいないけどな。

349 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:56:50.74 ID:UHjorV6z
凡人には数学を極めるなんて無理。
物理学も同様。

350 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 21:04:10.04 ID:PCm39Uuv
>>348
頭悪い発言がまた出たね。視野狭窄症患者だね
世の構築物、建築物は全て数学の成果物だからね。その辺の大工でも三角関数を使ってるしな

351 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 22:28:12.49 ID:ih7wYhiN
>>344
きみは論理が、の方が読みやすいぞ

352 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 01:22:53.47 ID:3CFRrlsv
数学とは抽象的思考を極めるロジック思考なのに
具体的思考で表すものだと青チャート脳でしか考えられないバカって多いよな。

353 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 03:22:37.93 ID:vElVpnDs
>>351
うむ。書きだしたときと書いてる途中で頭の中の文が変わったのに気が付かなかったようだ。

354 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 05:29:24.66 ID:znX4b+k3
物作りに帰結させるのが賢い人

355 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 13:49:23.30 ID:PE2WAhl2
>>353
なんか馬鹿そう

356 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 15:22:04.67 ID:gE8kd8nG
俺の行ってた学校の数学の教授はよく学生に乞食と間違われてた

357 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:38:50.76 ID:lXx5BfL5
理論物理学の人達は数学が現実に起こってる事を正確に記述しているってことに
感動を覚えるらしいね。

358 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:18:25.54 ID:Sv5tbPL0
数学好きでなんとなくこのスレを流し読みしてたけど、すごい表現を見つけた。
投稿者に感謝すべきだろうか。

>>223
>例外を除いて

これってこの後どんなこと書いても否定できないスーパー修飾語だよ。
「日本人は例外を除いて全てオカマである」とか「アメリカのトランプ氏は
例外を除いて糞詰まりだ」とか。
日常で使うと変人に思われるだろうけど。集合の概念ではこれらの表現は
否定しようが無いんじゃなかろうか。

359 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:37:33.00 ID:1MCkHUhS
人間は例外を除いて億万長者である

360 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:44:52.64 ID:hfMGU8KI
>これってこの後どんなこと書いても否定できないスーパー修飾語だよ。

ただし例外を除いて、ね。

361 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:54:24.21 ID:5wddQrjj
>>1 ビールの泡の中の気体の分子の中にはビールに戻る分子もありそうだな‥

362 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 23:06:21.52 ID:eg+v3YC5
変人かどうか知らんが、好きなことやって人生送れるのなら、幸せな人々だよ

363 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 06:57:05.10 ID:LcMHCT2f
あまりに >>1 がくだらないので、言葉遊びスレに。

364 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 08:48:24.40 ID:bIYuo5H5
数学は赤点ばっかりだったわ(´・ω・`) 連立方程式までで限界。
あと、A地点からB地点云々の問題も嫌い。

365 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 10:42:23.57 ID:bCrgYXsh
>>332
上下や優性でものを考える人間は
数学には向かない。

366 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 13:19:18.78 ID:VK6gnvRU
>>364
それくらいならまだまだ大丈夫だ
ウチの愚兄なんか代数が全く分からなかったようだからw
それを弁論能力「だけ」特化なんで滅茶苦茶言い訳するのがタチ悪いわ

367 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 13:35:10.03 ID:qg/lP/DE
>>365
揶揄が分からないやつも数学に向かない。331にレスすべきだったね

368 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:30:33.60 ID:SRddyRWs
麻央さんの主治医は「芸能人は死の広告塔だから、
生きて帰ってもらっては困る」と発言しています。
癌検診、抗ガン剤の宣伝に、芸能人の広告塔。
https://twitter.com/wantonblog/status/811365197881319424

第16回日本心不全学会学術集会
・大震災における心不全の増加はこれまで報告がない。

NHK・クローズアップ現代
『増える原因不明死 死因解明が追いつかない』
『葬儀の常識が覆されている。
 10年前に比べ30万人増え斎場や火葬場は各地で混雑』

某看護師会「なぜ最近20代の突然死が急に増えたのか」
というテーマで、全く理由がわからなかったらしい。
1990年以降、文部省が放射線被曝カリキュラムを廃止

漫画家の訃報 昨年までは7名前後、
今年はなんと20名以上亡くなっている

黒沢健一、脳腫瘍。        (「L⇔R」、48)
小泉義仁、駅で脳梗塞。(スピリチュアルTV 51)
森岡賢、、心不全。     (元ソフトバレエ 49)
飯野賢治、心不全。     (『「Dの食卓」』 42)
今井洋介、心筋梗塞。    (『テラスハウス』 31)
杉崎由佳、急死。(『進撃の巨人』作画監督 26)

たくさんの人があっけなく死んでいく
ベンチに座ったまま バスを待ちながら
説明のつかない死が多かった
多くの人が脳卒中や心筋梗塞を起こした
駅やバスの中で (『チェルノブイリの祈り』)

山下俊一が、「チェルノブイリでは、
交通事故まで放射能のセイにされる」
と嘆いていたが、全く同じ状況が日本で起きている。
https://twitter.com/onodekita/status/806483456569901058

認知症の過程は放射能汚染によって加速します。
注意欠陥障害(ADD)多動性障害(ADHD)、
若年性アルツハイマー病の原因となっており、
人々は肺炎やインフルエンザ、慢性疲労、癌、
HIV/エイズなどに抵抗できなくなっています。
免疫システムの崩壊の結果がアレルギーです。
死者の数は、他のいかなる原因よりも多いです。
河川の汚染は犯罪と見られなければなりません。

問題は、日本政府が何も認めないことです。
多くの人々が放射能の影響で死んでいるのに、
彼らは幻想の中に生きています。
日本の近海の食料は安全ではありません。
健康上のリスクは福島に近づくほど高まります。
福島の子供達は癌をもたらす被爆をしています。
福島県民は廃炉後1、2年で戻れるでしょう。

マイトレーアは原発の閉鎖を助言されます。
マイトレーアによれば、飛行機など
原子のパターンが妨害されると墜落します。

369 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:31:45.94 ID:pka5EBeo
>>332 は揶揄には見えないし内容から言って >>365>>332 にアンカーつけるのは至極まっとうな気がするが

370 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:51:44.66 ID:Ery4UZwH
奇声あげて走り回ってないと変人とはイワン

371 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 19:53:40.94 ID:X2iCKkgW
何でもかんでも言いがかり付けて常識ぶってる
ネトウヨ記者が遥かに変人

372 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 20:08:01.11 ID:lVYSlLI5
多いのは確か。

373 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 23:20:11.65 ID:S0c8Kt0D
理系の大学の数学や物理の教科書見てみ
生きていくうえで何の役にも立たない数字と記号の羅列

人を組織を動かすためにふさわしい言葉とか行動とか
そういうことに全エネルギー注いで生きていかなきゃならないのに

あんな記号や数字ばかり見て時間を費やしてたらそりゃ
魅力のある人間になれないわな
人を喜ばすこととかそういうことにエネルギー使わないんだろ
奇人ばかりになるわな

374 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 00:07:11.12 ID:v7Sfb81j
>>373
頭悪過ぎだぞ。生きていくのに直接役立たなくても社会を動かしていくのに役立つんだからいいんだよ
おまえが住んでる家やマンションも数学の発展の成果なんだぞ
結局のところ、周り回っておまえの生活と密接不可分に役立ってるわけだよ

375 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 00:32:18.79 ID:LVpPvFZm
>>345
> 真理鉱山

なんか恐怖山脈みたいな言い回しだな

376 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 03:16:45.94 ID:lp9eZtXT
>>373
 バカ語)生きていくうえで何の役にも立たない数字と記号の羅列
日本語訳)私は何も理解できない想像力もないバカです。

377 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 07:52:49.41 ID:65OM/II1
数学者は変態ばかり

378 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 08:06:13.40 ID:7800oWa3
>>370
それは単なる迷惑な人

379 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 08:37:46.60 ID:6vIIGxX+
付け加えて
政治家は厚顔無恥ばかり
医者は実は自分の事ばかり
芸能人はクスリ汚染者ばかり
みんな金ばかり

380 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 11:46:46.33 ID:pBRhQDWV
社会に出て働けば、この手の単純化は「バカを騙すための文言」の
一つって分かりそうなもんだけどな

381 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 12:11:21.21 ID:E9ucTDWt
一種のオタクだな

382 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 12:37:10.37 ID:HzUllaRl
数学者は変人が多い?変人と言っても、殺人、強姦、放火、嘘、捏造、詐欺、背乗り、土地の不法占拠、密入国、拉致、とかするわけじゃないからいいんじゃない。

383 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 12:38:45.52 ID:Pfa3y+wK
>>382
痴漢で捕まった馬鹿がいたよな

384 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 13:09:10.01 ID:SXTXgjmQ
>>373 お前さんは文系だろ? 畑違いの分野に下手に発言すると恥かくよ。

数学のスレなんて覗いてないで自分のフィールドに戻りな。

385 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 21:14:26.33 ID:MGghfZZw
>>373
例えばニュートンとか400年も前の人なのよ。万有引力の法則とか微積分とか、400年も前の天才が開拓した知識より世渡りのテクニックの方が大切だと思うのなら、俺の嫁にも言うことは何もない。

386 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 22:14:07.24 ID:SXTXgjmQ
まあ、あれだな
携帯も自動車も人工衛星もネットもテレビもパソコンもエアコンも
みぃーんな数学(応用数学)の塊だもんな。

数学者は数学が応用されようがされまいがどうでもいいみたいだが

387 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 07:02:40.25 ID:Q83Tx3E6
>>308

宗教家になるか、
原始生命体か宇宙、素粒子突き詰めることになるか、
学問的範疇を超えた世捨て人的思考家(論文も常識も社会も体系もくそもない。ひたすら思考する。まとめることはないが、行きつくことはあるかもしれない)とかではないでしょうか?

それらの成果を見てみたいですが、見ても聞いても私みたいな凡人には理解できないでしょうね
凄すぎて

学問たるものすべからく人間が理解できるよう理論が体系化されているので、素人でもステップアップしていけば、少しずつは理解できます。
残念ながら超越者たちの理屈は綺麗じゃないので誰も理解できないでしょうね。

artificial intelligenceと同じ境地なんでしょうね
人力でそこに到達したのは凄いことですね

囚われずに思考を繰り返す世界

色んな意味で勇気が必要ですし、やっぱ社会性ある人たちには無理なんではないでしょうか?

388 :すべからく警察@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 08:44:29.38 ID:aFtV/orD
>>387
すべからくの誤用で逮捕する!

389 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 03:28:45.07 ID:UqNHIIQL
数学者って単純に憧れるなあ

390 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 03:57:42.47 ID:o/4iXlGM
儲けに繋がらないなら意味もねえわな

391 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 04:44:58.67 ID:kEBKL2Xu
だから、大金持ちや上流階級が必要なんだよ
彼らは儲かるかどうかなんて度外視して才能を愛でるからな
とにかく気に入ったら人生丸ごと面倒を見る
才人は金の工面に悩まされることなく自分のやりたいことに没頭できる
こうした優れた人材を保護することが文化を豊かにする
パトロン、タニマチは文化を発展、維持するには必要だ
だから、自由になる膨大な資産を持つ趣味人は必要不可欠
この手のことは、官僚や政府には難しい。公平性や平等性なんてことが求められるからな
人材の保護には極端な偏向性、特殊性が必要だ。優れた人材は限られてるから、集中的に投入しなければならないし
投入すべき人材を見分けられるのは本質的に見分けられる趣味人でないと無理だからな
だから大金持ちの趣味人を優遇しなければならない

392 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 08:12:39.62 ID:0/yvCnBM
科学者と数学者と技術者に分類すると聞いた。

393 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 10:16:00.71 ID:lbZbpurl
ガウスのパトロンはバイエルンかどっかの偉いさんだっけか

>>390
急がば回れだよ、お金持ちにはその余裕がある

394 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 13:14:08.36 ID:CbJyKjeI
アマチュアにはパトロン
プロにはスポンサー

395 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 13:36:51.46 ID:uSUWmFBe
単純に、数学で才能を発揮する人には発達障害が多いからやで。

396 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 13:44:26.62 ID:LYx72mj5
>>386
どうでもいいわけがない
究極的に数理物理に関心を持たないなんてありえない
>>395
アスペルガーは決して多くないと感じるけど。他の発達は知らないけど
他人の仕事に興味がないとなかなか上手くいかないからさ

397 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:10:37.94 ID:+NFA5t7q
理論遊びとしては暇つぶしで殆ど無限と言っていいくらい課題造って
解法に時間かけられるんだろうが、大半は世の中に役に立たない事ばかりだもんな
微積に金融工学、その他理数系でも関連して研究に役立つものはあるが、研究者が日々
取り組んでいるものなど数学の大半は社会活動に直接無用の長物だよ
時々大きな発見成果が出たり賞を取る人が出るけど、それで世の中が大きく変わる事はあまり無い。
大学では理系も文系でも「高卒」以上の数学も習うけど、ほんと履修義務でやってるだけ
しかも薄給で仕事クビになって他の職業に就くのが難しい人が多い。研究者の中でも
人格歪んだ人が多いのかな。学校教師とか揉めたり学会が荒れるのは数学教師だったりする
まあ問題起さず給料も相応にちょぴり貰いながらなら、人に迷惑かけずに好きな研究謎解きを一生やり続ける
のに文句を言うつもりはありませせん。支持します。暇つぶしには最高でしょう。数学者の人も
普通に社会で生きる我々の仲間です。数学以外の事も目を向け取り組み人生をより豊かに
楽しく暮らしましょう。社会にフィードバック出来る考え方や研究成果が出たら
それを共に共存し活かしましょう。それは我々人類社会の成果です
その時は成果があった人を賞や称賛で称えます。 まあ実利は滅多に無いでしょうが

398 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:29:32.76 ID:LYx72mj5
>>397
それコピペだっけ?無知な人がそう捉えるなら別にいいんじゃないかな
こういう無知な人は、どうせ文化の中心に影響力ないからね
具体的にどう無知なのかは敢えて書かないけど

399 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 14:30:58.65 ID:+NFA5t7q
都合が悪い本当の事を書かれると認定やコピペですか

幼稚な方便か病理ですね

400 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 15:55:54.52 ID:UOLYQImL
たぶん参考にならない回想(阪大理学部のパンフレットから引用)

私はどこにでもいる平凡な中学生で、将来は阪大ILEでレー
ザー核融合の研究をして、世界のエネルギー問題を永久に解
決するんだと思っていました。高校に入ってから堕落して、
役に立つことよりも面白いことに興味を持つようになり、大
学は「就職無理学部」を選びました。(実際には大勢の方が
理学部を出て社会で活躍しています。)大学では数学より物
理の単位を多く取り、院試の願書で物理を第一志望にして、
院試対策もほとんど物理に費やした挙句、物理の院試を受け
ずに京大の数理解析研究所に進学しました。直前まで素粒子
か物性の分野に進むものだと思っていた私の進路を大きく変
えたのは、教員と話をしているうちに抱くようになった、物
理学者は数学に対してある種の " 敵意 " を持っている一方、
数学者は物理に敬意を払っているという印象です。物理に進
学すると数学の勉強ができなくなる一方、数学に進めば物理
も勉強できると思ったので、これは単に決断を先延ばしにす
るだけのはずだったのですが、今思うと実際にはここが人生
の分かれ道でした。M1セミナーでは Polchinski の String
Theory を読み、超弦理論の論文をいくつか眺めました。一
方、前野俊昭さんや入谷寛さんと行なっていたやや非公式な
セミナーで Khovanov と Seidel の論文を読み、それが修
士論文に繋がっていきます。そこから博士論文まではある意
味で平坦な道程でしたが、学位を取った直後に当時 B4の山
崎雅人さんと出会って、ダイマー模型の研究を始めます。そ
の後も様々な出会いがあって今に至りますが、たとえ経験の
差があっても、研究者同士の関係はある意味で対等(真理の
前では平等、と言ってもいいかも知れません)なので、研究
を志して大学院に進学する人は、誰かの弟子になるのではな
く、同僚になるのだという気概を持つべきでしょう。

401 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 15:56:14.44 ID:UOLYQImL
数学の道に進むべきか

こう悩むのは才能の有無にかかわらずごく普通のこと
で、Gauss ですら19歳の朝に正17角形の作図法を発見す
るまでは進路を決めかねていたという話もあるくらいです。
Gauss のことはさておき、数学ができる人ほど、自分は本
当に数学でやっていけるのだろうかと悩む傾向があるので、
そういう人には、自分の能力ではなく数学への愛を問うこと
を勧めます。例えば、一週間、一ヶ月あるいは一年間、ずっ
と一つのことだけをしないといけないとしたら、何をして過
ごしますか?ここで数学と即答できる人には、間違いなく数
学者になる素質があります。例えば午前中は幾何、午後は解
析の勉強をして、夕食の後は気分転換に数論の本を読んだり
するわけです。(ここでテレビを見たり小説を読んだりして
しまう人には素質がないと言っているわけではありません。)
何らかの事情で数学ができなかった日の夕方には禁断症状で
手が震えるようならなお良いです。

402 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 15:56:47.72 ID:UOLYQImL
修論を書くということ

大学と大学院の最大の違いは、大学では既にある数学を学
ぶのに対し、大学院では研究をしなければいけないことです。
この差はある意味ではそんなに大きなものではなく、普段か
ら演習問題をまじめに解いていて、その延長で誰も答を知ら
ない問題を解けば、論文が書けるわけです。一方、こういう
「ちょっと高級な演習問題」を解くのと違い、本当に新しい
数学を創るのは大変で、後から見れば簡単なことでも、慎重
に検討しないと、蟻の穴から堤も崩れることになりかねません。
大抵の人にとっては、修論を書く時に人生で初めて本当に
「数学をする」経験をすることになります。普通の人は小学
校から高校までの12年間で、微積分の初歩までを勉強する
わけですが、微積というのはニュートンとライプニッツが発
明したので、時代で言うと17世紀の終わりになります。大
学で数学科に入ると、4年間で19世紀の終わりか20世紀の
始めくらいまでの数学を勉強するわけですが、それ以前の数
学でも大学で教えないことは沢山あるし、数学の進歩は加速
度的で、最後の100年の進歩はそれまでのどの100年より
もはるかに大きいので、ここから最先端の数学に到達するに
はかなりの量の勉強をしないといけません。そういう意味で、
M1というのは人生で一番たくさん勉強をする時期です。

403 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 15:57:03.15 ID:UOLYQImL
こうして首尾よく最先端までたどり着けば、そこには未開
の原野が広がっています。高い山もあるし、広い湖や深い森
もあります。地図はありません。あるのは神秘的な予言か怪
しげな民間伝承だけです。最初は関係のありそうな論文を読
んだりノートに向かって計算をしたりしますが、ある段階に
来ると問題が隅から隅まで頭の中に入って、散歩中も、食事
中も、入浴中も、テレビを見ている時も、ベッドに横になっ
ている時も数学を考えるようになります。最初は問題が解け
るのか半信半疑なのですが、そういう時には解けません。そ
のうち、実は解けるんじゃないかと思い始めます。いいアイ
デアを思いついて天にも舞い上がる心地になったかと思えば、
ちゃんと書き下そうとしてギャップに気付いて落ち込むとい
うことを繰り返します。気持ちのアップダウンが激しくて、
精神衛生上良くありません。後一歩で解けそうなときは特に
危険です。こういう時は車の運転などは控えたほうがいいで
すね。また、そうでなくても運転中に助手席の人と数学の話
をするのは、ナビを操作したり電話を掛けたりするよりも明
らかに危険なので、法律で禁止すべきです。やがてアップダ
ウンの周期が徐々に短くなってきて、遂に証明を書き下して
もギャップが見つからなくなります。

404 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 15:57:28.80 ID:UOLYQImL
数学は役に立つのか
この問いに対する答はイエスであり、ノーでもあります。
おおよそあらゆる自然科学と工学の基礎には数学があって、
現代文明は数学なしには成り立ちません。一方、ほとんどの
数学者は役に立つことを目指して数学をしているわけではあ
りません。フェルミ研究所の所長のウィルソンが冷戦真っ直
中の1969年にアメリカ連邦議会の委員会で行った答弁を引
用しておきましょう:上院議員「(2億5千万ドルもの納税者
の金がつぎ込まれた)加速器はアメリカの国防に貢献します
か?」ウィルソン「いいえ、全く。」「でも、アメリカを守
る価値のある国にするのに貢献します。」フルバージョンは
http://history.fnal.gov/testimony.html で読むことがで
きますが、なかなか感動的です。もちろん、役に立つという
ことは尊いことで、純粋数学と応用数学の間に貴賤があるわ
けではありません。

405 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 15:58:37.70 ID:UOLYQImL
ドラゴンボール現象

少年漫画にしばしば見られる強さのインフレーションは、
数学では日常茶飯事です。あるシーズンでは手の届く遥か彼
方にある最強の敵だったものが、次のシーズンには一撃で
倒せる雑魚キャラになります。典型的な例としては AtiyahSinger
の指数定理があります。これはChern-GaussBonnet
の定理や Hirzebruch-Riemann-Roch の定理など
を特別な場合として含み、位相的な指数と解析的な指数が一
致することを主張します。証明された当時は代数、幾何、解
析に跨って聳え立つ現代数学の到達点と位置付けられました
が、今ではモジュライの幾何を研究する際の出発点に過ぎま
せん。
インフレが進む最大の原因は、何かを最初に成し遂げるの
は難しくても、それを学ぶのは遥かに容易であることにあり
ます。スポーツだと、誰かが100m を9秒台で走っても、別
の人が9秒台で走るには(たとえ全く同じではないにしろ)
はじめの人に近い努力が必要です。数学なら、ある日誰かが
9秒台を達成した翌日には皆が9秒台で走っていて、8秒台
への到達を競うようになります。

大学院に入る前に

高校までと違い、大学には学習指導要領はありません。大
学の授業では一言も出てこないにもかかわらず、大学院に入
ると常識になってしまうことは多々あり、こういったことは
全ていつの間にか自分で勉強していることになっています。
また、誰しも多少の好き嫌いはありますが、どんなことでも
深く学べば面白いものです。研究をしていく上で何が役に立
つかは前もって分かりませんが、違う分野のアイデアを持ち
込むことによって解決の糸口が掴めることはしばしばありま
す。使える道具はたくさん持っている方が有利で、食わず嫌
いは自分の可能性をそれだけ狭めることになります。そもそ
も、数学はさまざまな分野が境目なく繋がった一つの生きも
ので、例えば自分は幾何だから代数や解析は勉強しない、な
どというのは不可能です。

406 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 16:05:40.90 ID:UOLYQImL
http://www.math.sci.osaka-u.ac.jp/booklet/2013digest.pdf

407 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 16:09:12.35 ID:AtbtYIAI
こうやまリカ先生は変人のレベルを超えてるけど?

408 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 16:29:29.26 ID:UOLYQImL
博士の愛した数式()を観たんだが酷い出来だなホントに。

取材が足りて無さすぎだろw てかなんなのあの教壇に立って間違いをドヤ顔で書きたててる池沼はw

まあいろんなとこで散々酷評されてるみたいだから今更だろうが酷いよなあの作品は。

別のスレで「あれよりはそれでもボクはやってない″の方がまだ数学科向き」って書き込みがあったけどホントにそう思うわw

まあ原作者が早稲田の文学部だからしゃーないっちゃちゃーないけどな。

同じ早稲田の一文でも村上春樹とはえらい違いだな。(1Q84の川奈天吾は練りに練られた数学科のキャラクターだと思ったわ。この糞映画と違ってw)

409 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 16:55:34.86 ID:Hm+3/1fz
>>1
イケメンだった。

410 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 17:12:21.88 ID:UOLYQImL
博士〜の作者と違って村上春樹はきちんと数学科の人間を取材して小説を書いてるね。

「数学は天吾にとって合法的かつ安全な現実からの逃避手段を与えてくれた」
「小説を読んだ後は数学をやった後に感じる重い挫折感を覚えずに済むということに天吾はある日気が付いた」
「変わり者の多い数学科のなかでも彼はとりわけ変わり者として通っていた男で」

いやホント徹底的に取材したんだろうね。関心するわ。

411 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 17:21:04.33 ID:LYx72mj5
>>399
コピペじゃないの?
都合が悪いというか、論外なんだよね
俺なんか特にあれもこれもあんなのもやってるんで
例えば結び目理論という一見お遊びみたいな分野があるけど、最先端のあの分野と
繋がってるのは数学者じゃなきゃマイナー過ぎてわからないでしょう
数学の価値は簡単にはわからないんですよ

412 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 17:31:07.17 ID:LYx72mj5
あ、ウィキペディアには書いてあるかなw

413 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 21:12:31.53 ID:6P0g53zy
高校の頃、無限小はゼロだよと言ったらクラス大半からそんな訳はない
とフルボッコされた思い出が、俺の数学の思い出

414 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 22:33:59.18 ID:UOLYQImL
>>413 俺は幼稚園の頃に「車のエンジンの中ではガソリンが爆発してる」

って言ったら友人達に「そんな訳はない」「嘘をつくな」って言われたw

415 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 22:45:49.26 ID:enWEkYyY
>>413
数学は値にならない類は扱えない、
よって無限小を無限に収束させるという式なしでは0にならない。
それは無限大も無限大という値であるってこと
実数の数と整数の数は両者無限だが、数学では無限大という値で
捉えるので両者無限であっても値の差がでる。
もし両者とも無限大で値がないなら、実数の数と整数の数は同じになる。

416 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/31(土) 22:49:54.27 ID:enWEkYyY
>>413
同じ無限小であっても、無視できる無限小と無視できる無限小は比較可能だってこと
これが収束させる意味を追加しない無限小ならば、0ではない。
収束とは極限値という概念で与えるものだ。
さきほどの実数の数は整数の数より多いのは区間を区切って考えれば
明白である、数えられないと値を放棄したらそれは比較してはいけない。
放棄したという論理矛盾を受け入れるなら虚数を入れて計算したまえ。

417 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 00:18:35.62 ID:YxcFGHvH
数学もいいけど、工学が日本で最も重要な学問だよ。

418 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 00:51:27.98 ID:NRDp3rde
>>417 どっちも重要でよくね?

理学部の連中が理論を整えて、工学部の人間が応用して製品作る

分業ってやつよ。

419 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 01:11:04.71 ID:NRDp3rde
>>410 見つけた

幼い天吾にとって数学は父から逃避する効果的な手段だった。
数学の世界で彼は長い廊下を歩きながら順番の付いた扉を次々と開けていった。
その度に新たなスリルが彼の面前で展開され、現実世界の醜い足跡は消え去った。
その限りない整合性からなる世界を彷徨している限り、彼は自由だった。
数学は天吾にとって天に聳え立つ架空の壮大な建築物のようなものだった。
一方、文学は眼下に広がる鬱蒼とした森のようなものだった。
数学は天上に向けて無限に伸直したが、物語は彼の面前に広がり、丈夫な根を地中深くまで張った。
この森林には案内板はなく、出入口もない。天吾が歳をとるにつれて、この物語の世界のあり方は数学の世界よりも強い力で彼の心を引き込んできた。
もちろん、読書も現実逃避のための一つの手段にすぎない。
本を閉じるとすぐに現実に戻らなければならなかった。しかし、ある日彼は
物語の世界から戻って来たときには、数学の世界から戻ってきたときに感じるような重い挫折感を、
味あわずに済むことに気がついた。物語の森林ではどれほど物事が明確になっても数学の世界のような絶対的な正解は無かった。
広い意味で物語の役割は問題を別の問題に変換することだった。問題の特性と方向性に応じて、解をは口頭で示唆された。
天吾は解答を手に現実の世界に戻った。それは解読不能な魔法が書かれた紙切れのようなものだった。
それは直ぐに使えるものではなかったが、なんらかの可能性を持っていた。

420 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 01:11:44.29 ID:kufhj2aV
博士(工学)はものすごい。
かなりのすごい人しかなれない。

とにかく博士はすごい。

421 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 01:46:59.39 ID:3fooqQnn
http://bladerunner.tou3.com/Entry/659/
http://twilog.org/Khatru/date-130411
数学者の秋山仁は、中学高校までの数学だったか、とにかく数学ができるためには
次の四つの能力があれば十分だ、とどこかで書いていた。

1 下駄箱に靴をそろえて入れることができる
2 辞書が引ける
3 カレーライスが作れる
4 最寄駅から自宅までの地図が描ける

 1の靴をそろえられるということは「1対1の対応」の概念が理解できているということで、
2の辞書が引ける、すなわち辞書で目的の単語を見つけられるというのは「順序」の概念が
分かっているということであり、
3のカレーが作れるというのは「手順を整理し観察・実行」ができるということを意味し、
4の地図が描けるということは「抽象能力」がある(3次元のものを2次元に移して
考えられる、よけいな風景を省いて道順だけ抜き出して描ける、といった)
……という意味だそうだ。

422 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 01:55:39.38 ID:NRDp3rde
数学者の中には靴ひも結べない奴とか
漢字が書けない奴がいるぞ

423 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 02:50:39.91 ID:cDp0+NEC
数学者は、要は数学ができればそれでいいんだよ。

数学者が、なんでもできるなんて思うな。

424 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 03:00:47.21 ID:+w/mqf9k
凡人がどう思考しても数学者の思考の域には達することができないし
トップ数学者の域は精神構造が以上ともいえるような思考でなければ
その思考ができる類ではない。

妬むな、おまえらとは別次元の生き物なんだよ、そもそも約に立っていない。
数学者になっても企業から資金をもらえるのは稀だってことだよ。
化学や工学やら物理学のほうがはるかに資金援助と現実の技術に繋がる。

数学を欲しているのは自分らが道具で使うのに必須な物理学者のほうだね、
自分が理解できないことを数学者が簡単にやってのける、その妬みは異常レベル。
自分より下に見下しているのに数学が理解できない状況を理解しとけ。

425 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 03:36:52.42 ID:NRDp3rde
422は421に対するレスね。

辞書が引けないが数学が出来る数学者もいるだろうし

地図まったく描けないが数学が出来る数学者もいるんでないのって話

426 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 03:41:27.60 ID:NRDp3rde
てか秋山仁って数学者としての功績無くね?

本出したりテレビ出たり大学のポストにしがみ付いたりはしてるけど
なんかしらの定理証明しただとか未解決問題を解決したとかの
数学的な業績が皆無

427 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 04:02:53.32 ID:cGJS+o/m
ケムトレイルとか言い出すんだろ

428 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 04:08:16.14 ID:or6DMzjo
>>415
つ 超限

429 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 04:16:58.33 ID:Hv9+LyPe
工学の分野は良い人が多いね。

430 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 14:24:55.80 ID:+w/mqf9k
>>429
菅直人(工学者であり)福島を視察した人

431 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 15:02:47.79 ID:1vr0+Ju/
博士(工学)はものすごく超絶に素晴らしい。

432 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 16:55:43.75 ID:n+IOikr/
さすらいの数学者で薬中で天才
ポール・エルディシュ
http://plaza.rakuten.co.jp/shijyuku/diary/201303060000/

433 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 17:00:03.10 ID:qhDapX9a
>>413
フルボッコがブルバッキに見えた

434 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 17:17:36.28 ID:ZZk33BzL
>>426
秋山仁ってただの予備校教師だから
受験数学以上のものを解く能力はないだろw

435 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 23:48:50.19 ID:F0g0ZyVZ
巨大macを机に置いてるな

436 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 01:01:56.69 ID:IBI42sHD
>>434
事実じゃないな。理科大教授だ。センター長もやってるし、ミシガン大数学科研究員もやってたことがある
いい加減なやつだな

437 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 19:41:06.50 ID:RGmeM7g0
>>436
理科大教授という肩書きから分かるのは
世渡りの能力であって数学的才能じゃない
駿台カリスマ講師、受験参考書多数執筆
実際にこれ以外の業績あるなら示して見せろよ

438 :横だが@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 21:02:16.71 ID:cyHnHA+b
>>437
いい加減なやつの証拠ならこのスレに多数

439 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 21:24:58.59 ID:lt2Qpzdn
森重文

「接束が豊富なら射影空間である」というハーツホーンの予想を解決した論文は、
代数多様体の構造論における最初の一般的な定理として歴史に刻まれるものであり、
そこで開発された証明の技法がさらに洗練され「端射線の理論」となった。
これは代数多様体および有理写像の構造の研究に有力な手段を与えるもので、
これにより2次元の壁を乗り越えて高次元代数多様体の構造を解明することが可能になった。
森理論の発表、3次元Fano多様体の研究など高次元代数多様体の研究に新しい視点を提供した。
これらの業績により、1983年のワルシャワでのICMの招待講演に招聘された。
さらに極小モデルの存在を3次元の場合に示すことに成功し、
1990年に京都で開かれた国際数学者会議でフィールズ賞を受けた。

秋山仁

髭を生やし、長髪にバンダナを巻くという学者らしからぬスタイルで、
テレビ出演もしている。通称「レゲエ教授」。かつては駿台予備学校で予備校講師もしていた。
数学検定の会長なども歴任。NHK高校講座「数学基礎」講師を務めている。
2003年7月に北海道網走市の廃校舎を利用した、「オホーツク数学ワンダーランド」
の名誉館長を務め作品を多数展示していたが、運営する「特定非営利活動法人オホーツク数学ワンダーランド」
の解散に伴い、2007年3月をもって閉館となった(最終開館日は冬期休館前の2006年11月)。
初年度は1万人以上の来館者があったが、徐々に減少して2006年度は約3,300人に落ち込み、
自身もテレビ出演や学会などで来館が難しくなっていた。
2012年3月で東海大学を定年退職し、同年4月から東京理科大学理学部教授と理数教育研究センター長に着任した。
2013年4月 東京理科大学理学部教授、同大学理数教育研究センター長に加え
東京理科大・東京理科大学近代科学資料館館長を兼任。

440 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 21:26:11.39 ID:lt2Qpzdn
出典はウィキね。


業績皆無の無能芸人が「数学の出来る人間の条件」について講釈垂れるとか片腹痛すぎるw

441 :横だが@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 22:59:54.62 ID:cyHnHA+b
>>439
森と比べて何言いたいのか、いい加減なやっちゃな
今は予備校教師じゃないじゃん

442 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:01:44.37 ID:nzt6AHnn
>>441
いま予備校講師じゃなくてもコイツには予備校講師としての業績しかないんだから
予備校講師レベル以上のものではないんだよ

理科大センター長とかいう肩書きを有難がってるのはおまえさんだけ
秋山仁=予備校講師という認識のほうが一般的かつ本質的なの
いい加減気づけ

443 :横だが@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:09:36.73 ID:iZyx0EdM
>>442
横って書いてるだろ
落ち着けや

444 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:13:32.20 ID:UnJWB4GU
数学者は喧嘩ばかりしている

445 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:23:25.85 ID:u8NPf4Nr
>>440
数学者としての業績が見るべきものが無くても数学を教える立場、啓蒙する立場として充分な実績があるのだから
その手の発言は許される

446 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:43:22.72 ID:hwAjwNmV
数学者は2X3みたいな単純な掛け算や足し算を間違える

447 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 00:46:05.54 ID:OS7wrE9G
>>308

哲学を突き詰めると宗教

宗教を突き詰めると芸術

448 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 01:47:06.41 ID:cRVtBSgp
>>383
> >>382
> 痴漢で捕まった馬鹿がいたよな

2chで「数学者」 といえば、その方が一番有名かとおもっていましたが、
ここでは、わざと避けられているのか。

449 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 05:35:11.55 ID:UCxZALEu
岡潔だったっけ?
一度も歯を磨いたことないとか言ってた数学者いたね

450 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 08:39:31.99 ID:l+X44c+e
>>446
算数と数学は違うからな
暗算が得意でも数学者になれるとは限らん

451 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 11:50:57.65 ID:aNLrAAoL
どっかのスレで

医学を生物学がバカにし
生物学を化学がバカにし
化学を物理学がバカにし
物理学を数学がバカにし
数学を哲学がバカにし
哲学を神学がバカにし
神学を医学がバカにする

って書いてたけど 「数学を哲学がバカにし」の部分がおかしいよなw

ぜんぜんジャンルが違うというか、全くの畑違いじゃん。

哲学がパソコンやら核兵器やら車を生み出したか? まさかねw

文系の学問と理系の学問を比較するなよと。

452 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:39:17.34 ID:lO01wPh6
哲学って3つの意味があるぞ
人生の哲学
学問としての哲学
文系理系未分化な時代の形而上学や論理学を含む広い概念

数学も物理も原初の哲学から生まれてるんだから>>451も特段間違ってない

453 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 12:52:10.05 ID:u8NPf4Nr
>>451
哲学がパソコンや核兵器を生み出したと言ったとしてもおかしくないよ

454 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 14:17:55.15 ID:nzt6AHnn
>>451
数学も突き詰めていくと
「数学は本当に正しいと言えるのか」
「数学の正しさを数学で証明できるのか」
っていうメタ数学の話になって哲学との区別がつかなくなってくる
数理哲学、記号論理学といわれる分野

455 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:56:31.14 ID:aNLrAAoL
>形而上学や論理学を含む広い概念

あーなるほど

456 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:57:33.25 ID:aNLrAAoL
>数理哲学、記号論理学といわれる分野

ゲーデルの不完全なんたらがこれに含まれんのかな

457 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 18:40:25.85 ID:/0+600kM
>>456
数学基礎論ちゃいまんの?
まー、これをやってる人はロジシャンとか言うらしいけど。

458 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 19:43:35.08 ID:l+X44c+e
てかそれなりの人で自分の専門外の学問をバカにする人を見たことがない

459 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 19:48:25.10 ID:UnJWB4GU
ゲーデルは哲学だな

460 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 22:39:04.46 ID:tMgQOPLY
無限大や無限小なんて言語のあや
そんなものはどこにもありえない
数学と言語の意味の取り違え

461 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 22:41:59.64 ID:tMgQOPLY
無限小の三分の一
あははは
無限大の二倍
どーする

462 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 06:40:58.37 ID:EFHmCzbJ
>>460-461
つ 超限

463 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 21:40:34.52 ID:tg23/Pf/
板自体が過疎だから、内容はともかく意外と息が長いなw
>>458
そんなことはないよ。そういう人が多いけど
まあ、数学と物理の場合はけなし合いは馴れ合いみたいなもんだけど
数学が本気出せば〜学は全然違うよって考えの奴は特にアメリカにはいる
ただ今は量子論を解明できてないから、一応謙虚になりがち

464 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 21:42:17.33 ID:tg23/Pf/
>>460
ところがロジックでは無限の種類を扱う分野があるんだわ
数学がキチガイ扱いされるのはそういうとこだね

465 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 21:47:25.39 ID:KOckC2qE
8を横にすると無限大パワー!

466 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 21:57:17.23 ID:tg23/Pf/
>>459
違うと思うな
モチベーションが哲学にありながら、あくまでも数学的な形式的厳密性に拘ったから数学者
そういうタイプはやっぱり独創的なトップクラス特有なんだよね
哲学が核心にありながら数学や物理が何なのかわかっているタイプ
グロタンディークやニュートンもそう

467 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 23:51:16.60 ID:1sQE43dI
人類史上最高の天才「ジョン・フォン・ノイマン」

6歳で電話帳完全暗記、世界史44巻完全暗記、
8歳で微積マスター
12歳で関数論読破
17歳で数学論文を書く
18歳でベルリン大学・チューリッヒ工科大学・ブダペスト大学の3大学同時掛け持ち
23歳で博士号を3つも取得 (数学 物理 化学) そして研究所の教授になる
推定IQは300

------主な功績------
量子力学の数学的基礎、フォンノイマン エントロピー
平均エルゴード定理、フォン・ノイマン宇宙 V、
ノイマン=ベルナイス=ゲーデル集合論、
ゲーム理論、ミニマックス法、ゲーデルとは独立に第二不完全性定理の発見、
ホモトピー代数学の一般論、公理的集合論における正則性公理(ZF公理系)
モンテカルロ法、カオス乱数(ロジスティック写像 擬似乱数生成器)
気象力学への貢献、
ノイマン型コンピュータの開発、セルオートマトンを手書きで書いて発見、
アルゴリズム研究への貢献、人口粘性を決定するアルゴリズムの開発(数値流体力学)
人工知能(AI)開発への助言、フォン・ノイマンの多部門成長モデル
生産集合と再生産の生産システム概念の導入、ブラウワーの不動点定理を使用し均衡の存在を証明
経済学へのゲーム理論導入
コペンハーゲン解釈、量子リウヴィル方程式(フォン・ノイマン方程式)
baker's transformationの命名、フォン・ノイマン正則環、フォン・ノイマンの不等式
完備カントール代数、
局所コンパクトアーベル群上の概周期函数の概念の研究、
非有界作用素の発展、有限順序数の園 FinOrd
自己随伴行列に関するスペクトル定理の一般化、
フォンノイマン・ベルナイス・ゲーデル集合論 (NBG)、
2次元ユークリッド平面におけるバナッハ=タルスキーのパラドックスの成立の証明
量子脳理論(ノイマン・スタップ アプローチ)、自己複製理論(DNA)
マンハッタン計画への参加、
ZND理論の確立、水爆の開発

468 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 23:52:01.60 ID:1sQE43dI
至上最強の天才 ジョン・フォン・ノイマン
あまりの頭の良さに火星人、悪魔の頭脳を持つ男と言われた

数学・物理学・工学・経済学・計算機科学・気象学・心理学・政治学
とあらゆる分野で天才的な才能を発揮

・子供の頃に遊びで分厚い電話帳を完全に暗記してみせる
・今のPCはノイマン型コンピューターと言われノイマンが作ったのが元
・6歳のとき、電話帳を使い8桁の割り算を暗算で計算することができた
・8歳の時には『微積分法』をマスター、12歳の頃には『関数論』を読破した。
ちなみに『関数論』は、大学の理工系の学生が1、2年次に学ぶ数学で、
高校時代に数学が得意で鳴らした学生でも、完全に理解できる者は少ない。
・数学者が3ヶ月の苦心惨憺の末、ついに解いた問題をノイマンは脳内だけで一瞬で解いた
・一度見聞きしたら、決して忘れない写真のような記憶力
・コンピュータ並みの計算速度 実際、ノイマンは、自らが発明したコンピュータと競争し、勝利している
・ノーベル賞受賞者ですらついていけない頭の回転
・脳内には装着された面積1ヘクタールほどもあるバーチャル ホワイトボードがあり
ノイマンは、紙と鉛筆を使わず、この脳キャンパスだけで、人間が及びもつかない複雑で込みいった思考をすることができた
・あまりの人間離れした思考に人間ではないと疑われた
・水爆の効率概算のためにフェルミは大型計算尺で、ファインマンは卓上計算機で、
ノイマンは天井を向いて暗算したが、ノイマンが最も速く正確な値を出した。
・一日4時間の睡眠時間以外は常に思考

469 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 00:04:53.23 ID:ca7KRWYC
>>464
つ 超限

470 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 00:06:27.47 ID:e6CoKNg7
>>467
>>468
フェアな見方をすればノイマンがno1とは言いにくいと思うよ
まあ、数学者でない人々からすれば印象は強いかもしれない
特に彼の場合、幾何学が全然できなかった。相対論関連の実績が殆どないのも物語ってる

471 :■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 00:33:53.86 ID:rGxm2gcs
 
 変態ぶりも、段違い平方根 ww
 

472 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 09:52:51.48 ID:syhL0qoA
>>470
フェアな見方をしたらノイマンがナンバーワンだよ
経済学、心理学、政治学、宇宙航空分野への貢献
ゲーム理論やアポロ計画への貢献など、人類にもたらした利益は計り知れないものがある
数学者として、ではなく、独りの人間としてナンバーワン
多面的に分野の垣根関係なく広大な荒れ地をブルトーザーで一気に更地にしちゃうみたいなイメージ
多くの人は深堀することに気を取られるからね
狭い自分の世界に安住しがちだ。ノイマンはスケール感が段違い

473 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 10:16:53.21 ID:ca7KRWYC
フェアネスを定義してから言え

474 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 12:34:32.05 ID:e6CoKNg7
>>472
俺が「フェア」と言ってるのは表面的な分野の横断よりは、もたらした実質的な統一性が
どの程度か、という辺りにある
幾何学は今の数学では統一理論的な意味合いが強いから、どうしても重視しなきゃならない
ノイマンは雑食的な印象がどうしても強い。テレンスタオもその傾向があるな
勿論、魅力は理解してるよ。今なら情報科学や複雑系科学になる分野に関わってるわけだし
しかしこれらの分野も最終的には幾何学が基盤になると俺は思うんだよね
グロタンディークなんかは量子計算や量子重力理論で使われているトポスを作った
つまり幾何学と計算や論理の統一に大幅に近付くものを作った
後はガロア理論を代数幾何的に一般化する理論を打ち上げた
個人的にはリーマン、グロタンディーク、コンヌがトップ3だと思うね
この三人は数学全体への影響力、洞察力がかなり大きい
ノイマンやガウス、ワイル、ラングランズ、ヒルベルトらがその次くらいかな
まあ時代が違いすぎる比較はナンセンスではあるけど

475 :473@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 12:48:40.09 ID:w/d1CZB0
>>474
数理哲学的な、大統一論的な方向か
納得いった

>>472
言い出しっぺかつ次の方どうぞ

476 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 14:40:20.73 ID:dIHbky4k
天才と呼ばれる数学者が束になってもノイマンには勝てないだろう
そのくらい次元が違う
並みの天才じゃ>>467のうち1つでも発見ないし開発するのが精一杯だし十分天才扱いされる

量子力学、量子脳、コンピュータ、セルオートマトン、水爆、自己複製理論、ゲーム理論、モンテカルロ法、気象力学への功績
これだけでも神なのに、
それに加え>>467だからな
数学だけを見れば互角な人間は数人いるけど、総合的に判断すればどう考えてもノイマンに優る人間など存在しない
数学しかできない天才と、全能の天才の差

コンヌがノイマンより上とかギャグもいいところ
フォン・ノイマン環の構造を解明して有名になっただけ、
コンヌの解明すらも元を辿ればノイマンの功績なんだよ
それに功績の数が少なすぎる IQも功績も世界に対する影響度もノイマンの圧勝だろう
ノイマンの神みたいな知能と比べたらどんな天才と呼ばれてる人間でも劣って見えてしまうのは仕方ないがな

477 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 14:48:06.84 ID:dIHbky4k
あとノイマンは幾何学の分野でも天才だからな
フォン・ノイマン環、フォン・ノイマン正則環がその代表
コンヌはノイマンが作ったものを後から解明しただけ

他にも、局所コンパクトアーベル群上の概周期函数の概念の研究、
2次元ユークリッド平面におけるバナッハ=タルスキーのパラドックスの成立の証明等

幾何学分野だけでもこれ
数学しかできない人間とは次元が違いすぎる

478 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 14:54:40.99 ID:dIHbky4k
>>470
「彼の場合、幾何学が全然できなかった。」
なんかのギャグですか? 少しは調べてから発言しろ恥ずかしい奴め
本当に幾何学を勉強してる人間ならノイマンの功績がどれだけ偉大か理解してるはずなんだが
コンヌがノイマンより上とか言ってる時点で察し...だが
コイツはただのレッテル貼り知ったか無知無教養野郎だな 少しは勉強しろ

479 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:13:25.22 ID:PiBKH38x
ガロアの群論あたりから数学って完全脳内オナニー化したよな

480 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:18:15.74 ID:PiBKH38x
きもいけどアラン・チューリングもかなりだと思うゾ、ノルマディ上陸作戦
が成功したのも彼がドイツの暗号通信を今のコンピュータの元になった
チューリングマシンで解読してたからな

481 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:21:05.54 ID:PiBKH38x
解の公式がないの5次方程式からだっけ?

482 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:23:01.22 ID:zgYIAdw4
>>6
日本でも戦国時代か忘れたけど「数学が出来なければ社会の役に立てない」とか言った軍師がいるね

あれ?
「数学が出来なければこの世のことは何一つ理解できない」だっけ
なんか忘れたけどそんな感じ

483 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:29:54.16 ID:PiBKH38x
>だが量子論はまだまだ数学としては理解できていない。数学が量子論を制覇できるかは不明だ

不確定性と観測問題があるかぎり量子力学は数学には負けない!

484 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 15:55:01.15 ID:yhBRQ6Nk
微分積分もわからないやつはアホ

485 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 16:14:37.76 ID:Q8zhOf4c
諸説あるだろうが、否定しない

486 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 19:19:26.56 ID:CAxwk+fo
>>480
彼がノイマンより下の評価があるのは、ホモだったから、それ以外の何物でもない。
ノイマンとかほぼ共同研究者の立場でしかない。
チューリングのそれをトレースしただけだな、

コンピュータの何が凄いかといえば、機械計算部分はそれ以前からあったが
チューリングが発想した1点、つまりソフトウエアという概念の発明だ
これはノイマンの発明ではなく架空のソフトウエア実効機械である
チューリングマシンを現実へ具現化させたのがノイマンであるということ。

487 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 19:24:08.55 ID:CAxwk+fo
>>476
数学のノーベル賞であるその名前は、
ノイマン賞ではなく、チューリング賞だ、ノイマンスゲーなんていっているのは
数学界のその考え方から逸脱している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/チューリング賞


ジョン・フォン・ノイマン賞というのもあるが、評価の格位はもっと下である現実をしったほうがいい。

488 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 19:24:48.23 ID:ka2fi2ME
ノイマンは計算優位で抽象能力は低い
サヴァンに近い

489 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 19:27:09.62 ID:CAxwk+fo
>>480
世界大戦の勝者から考えれば、この偉業は世界の救世主、神域の偉業だよな。
単なる解析エンジンという話ではなく、戦争では力より情報処理がもっと
重要だという実証で、これはノーベル賞の領域をはるかに超えた人類への偉業だ。

490 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/06(金) 19:55:38.02 ID:hoU4Szff
まあそうだけど1よりはまとも

491 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 01:42:12.10 ID:+u0I8LGV
微分積分いい気分

492 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 09:08:58.89 ID:cKjgpTO7
理研の税金無駄使い、954万円高級家具カッシーナ・イクスシーの指定購入も大問題 : 千日ブログ 〜雑学とニュース〜
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-7696.html

税金の無駄遣い?STAP細胞関連経費1億4500万円 小保方晴子氏の検証実験参加は不要だったで書いた理研の税金の無駄使い。

 実は小保方晴子さんらのSTAP細胞関連だけでなく、別の問題にも触れられていました。扱いが小さかったんですけど、こちらもすごく問題だと思います。


(中略)


●本来なら大問題である税金の無駄遣い

 この高級家具の件は、小保方晴子さんが買ったのでは?と、STAP細胞疑惑のときにいっしょに話題になったものです。しかし、すぐに東大教授になった別の方のところで購入したものだと、断定されていました。

 違っていたら困りますし、名前を出しちゃうとあれかな?と思うので書きませんが、「カッシーナ・イクスシー 東大教授」あたりで検索すると簡単に出ます。もうあだ名が「カッシーナ」という感じになっていました。

 「計288個の穴があること」など、実質的に特定のブランド以外を排除した購入など認められるはずがないものであり、本来なら非常に問題です。これは小保方さん問題以上に返金を求めやすくないですかね?

 マスコミはこっちの問題ももっと追求すべきだと思います。

493 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 10:33:32.57 ID:4Qfp6fzG
代数幾何は大好きか

494 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 15:16:06.05 ID:N0oht43u
>>488
ノイマンは抽象(化)能力ではなく抽象思考や具体性のない曖昧の認知力がないね
具象的な暗記とメタ的な記憶による能力は、俗に言う頭の固さであり、
それとは逆の柔軟性のある柔らかい能力、つまり不完全な未知の何かを
見通す空気を読み空気を作る能力にかけていた。
ディベート(討論)は得意でもネゴシエート(問題解決、交渉)は
得意ではないね。
ネゴシエートが難しいのは方程式では解け(矛盾した)ない問題だからだ。

ノイマンが解けない問題とは、殺人を犯した銀行強盗に対して警察が逮捕して納得させる
問題解決のようなもの、論理能力が明晰で有能であればあるほど矛盾があれば解決不可能になる。

495 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 15:55:03.94 ID:+u0I8LGV
>>494
それ数学関係ないじゃん
あほなの?

496 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 17:27:53.74 ID:aX4YF4JM
>>493
くそ、しょーもない啓蒙書読書自慢の掃き溜めのなかで鶴をみるような思いだw

497 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/07(土) 22:55:40.35 ID:3aI0vKw3
数学とは生命の燃焼です

498 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/08(日) 14:07:14.33 ID:w5daOpWv
微分は微(かす)かに分かる、積分は分かった積(つ)もり

>>489
それはチューリングをブリッチリーコートへ派遣した軍高官が偉かったのでは

499 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/09(月) 00:13:20.71 ID:mJ69Q2Po
モチーフのヨガ

500 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/10(火) 23:13:23.24 ID:oHwqBr8u
>>498
それいうならチューリングを教えた先生が偉かったのでは

501 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 11:31:56.86 ID:QsUlb2mo
>>494
数学者としてというか、情報科学的な観点から反論はあるけど
食い扶持確保のためになかなか言えないなあw

>>488
形式化と抽象化って結構共通性はあるから、それより幾何学的な直観とそれに基づく
自然言語の深い意味理解が弱い、と言った方が精確だと思う
ノイマンは作用素代数を作ったが、それを発展させて幾何学的な解釈を強調する
コンヌのほうが上だと俺が思うのもそれが主な理由だな

502 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 11:38:44.32 ID:QsUlb2mo
>>478
具体的にノイマンの幾何学での業績を挙げてみなよ。まさかヒルベルト空間の話?
あと、コンヌの業績は作用素代数の分類論だけではありえないんだけど

無知呼ばわりするわりにブーメランとしか思えないなあ

503 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 11:42:59.19 ID:QsUlb2mo
すぐ上に>>477があるけど、これでやっぱりあんたが知ったかなのがわかるなあ
残念ながらそれらは現代幾何学の範疇とはかなり違う、解析や代数寄りの話なの
コンヌがただのノイマンの後追いというのもありえない評価。特にフィールズ賞以降はね

504 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 11:53:36.96 ID:QsUlb2mo
確かに幾何学自体がかなり抽象化されて、今は関数論が大事になってきたのは確かだが
専門家にしかわからない本質的な違いがコンヌ以前と以後の作用素代数にはある
ただし、コンヌによる幾何学的解釈は決定打ではない。更なる天才が量子論には必要になる
上にレスがあるが、量子論における不確定性や観測論は多分意味が変わるだろうね
最後は数学的に書き換えられると思う

505 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 12:09:00.23 ID:QsUlb2mo
少しスレチなんで改めてスレタイについて言えば、ここに書いた通りブレークスルー賞の
四人なんか、少し人柄を知ってるけど全然普通の人たち
でもペレルマンとか望月新一やその弟子の山下剛とかは何か変わり者の印象はあるね
大体逆に考えたらわかるけど、数学を理解するのに変人である必要はない
しかし数学第一って感じならどうしても世間の色々を軽視したり距離を置いてしまう
変人に見えるのは大体そこだと思うね

506 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/12(木) 21:37:02.52 ID:hZ0EO8mz
>>478
おまえは幾何学を勉強したんじゃなくて暗記しただけ、
あたまどうかしている。

507 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 14:58:12.09 ID:rmZuybL6
これを貼れと言われた気がした

開票率5%で当確なんておかしいと数学者・秋山仁と話したら 「それが統計学ですよ」
「まだ開票率5%なのに?」
「あなたね、味噌汁作って味見するのに丼鉢でグーッと飲む?」
「・・・小皿ですよね」
「それが5%よ」”

508 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 19:27:47.89 ID:JB2ObDW4
数学みたいなだれかが勝手に決めたルールを必死やってるからおかしくなるんだよ

509 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 19:59:23.09 ID:iT57rtE2
自閉度の高い高IQ(アスペルガー症候群)もいれば
自閉度の低い高IQ(健常者)もいる。ただそれだけの事。

510 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/13(金) 23:01:12.68 ID:/aeTSwIZ
>>508
勝手に?ん?

511 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 01:18:03.98 ID:SQLCojVH
別に返事んでも狂人でもいいんだよ、数学ができるならメリットのほうが無限大

512 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 01:26:33.88 ID:SQLCojVH
ノーベル賞に数学ない・・・なんでだろ。老人を見るたびに思う、・・・・こいつが生きてて長尾健太郎は死んだ・・・神はいない・・・いや天才ゆえに神が早く会いたかったんだろうな

513 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 02:08:03.34 ID:PpywKYBv
>>437
秋山仁はグラフ理論の論文100本以上書いてるぞ
本当に論文書いてなくて無業績なのは藤原正彦

514 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 19:42:21.45 ID:u3ip7ZZf
>>512
なんでだろってノーベル賞に数学が無い理由は有名だろうが

515 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 21:46:06.87 ID:u2xeCg0u
>>512
ノーベル数学賞が無い理由も数学者の人格が問題。

516 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/15(日) 23:23:17.52 ID:jSSRmK37
虚数が電子回路設計に不可欠って知らなかった
今の最先端の数学が役に立つのっていつごろなんだろう

ってか、今実用で役に立ってる一番新しい数学というと
何が該当するんだろう?
ゲーム理論…とか…?

517 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 08:25:30.58 ID:trmY03eE
>>508
勝手とか笑わすなや

518 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/16(月) 12:43:53.84 ID:ceL6NR9G
微分積分は予言の書

519 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 12:35:33.91 ID:sMgYVWln
>>508
おまえ頭だいじょうぶ?
数学とは定義(勝手に仮定する)をもってその仕組みを証明する学問だ、
そして数学的な証明をされたことは覆すことができない、それが実証やら立証の違いだ、
逆に数学で証明できるのは後で覆せないという原理を成したものだけがたどり着けるからこそ
頭が弱いやつでは解けないし、理解できないと妬みとムカツキだけが残る、

520 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 20:09:00.22 ID:0vPpNqIM
たたくべきは508でなくそういうイメージ植えつけるマスコミ含めメディア全体じゃないの

521 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 23:01:35.03 ID:FNLM05au
>>508
通分すら出来ない池沼

522 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/17(火) 23:15:10.94 ID:axwBEfMM
>>519
数学は、科学的証明の演繹的側面を担ってるので、帰納方的観測から得られたら結果を基に定義付けられると思うんだ

だから「数学で証明できるのは後で覆せない」と言う箇所は、科学的証明根拠の一つである、「反証可能性」を否定するので同意できない

それ以外は同意する

523 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 06:12:20.68 ID:nyTraFUg
>>522
なぜ科学を混ぜるのか

524 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 06:54:43.50 ID:nyTraFUg
反証可能性も何も、数学では言明があれば反証は自動的に構成できる
証明の過程で反証もさんざん使う

ex.背理法

525 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 10:20:58.79 ID:Sv/Mmdh/
ほうほう

526 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/18(水) 11:48:29.83 ID:nyTraFUg
ほうほうじゃない(笑)

件の人は証明ってものを根本からわかって無いのでは?

527 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 15:28:29.76 ID:SCI8w1pK
>>298
近代力学と近代化学の成立が100年単位でずれていることを知らない人にしか効かないハッタリ

528 :baronmori@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 15:47:51.27 ID:1DJYOmQt
だからそれでいいのだ!
変人かどうかの「基準」がないのだから!

529 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 19:10:41.99 ID:SCI8w1pK
>>502
そんなことを言うと、グロタンディークも幾何学の業績が無くなるぞ。

530 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 19:16:25.04 ID:SCI8w1pK
>>513
実はちゃんとした業績があるんだよ。
昨日MathSciで調べたらビックリした。
2ちゃんねる初期に揶揄された後に、彼の論文の引用が増えている。
50歳過ぎで発表した論文が評価されているようだ。

531 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/25(水) 21:39:22.22 ID:lAnydFMu
>>530
お、そうなんだ教えてくれてありがとう
失礼な事を書いてしまった
調べたの15年以上前の事だからなあ

532 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/26(木) 12:43:02.81 ID:s34Ps+fM
math. reviewでSilvermanが藤原の論文をレビューしていてビビった。

533 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/01(水) 10:14:39.39 ID:6Xkeuwja
常識人ぶって何の取り柄もないのも結構よい勝負してるよね。
モラルと常識って何か買えるのって状態

534 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/01(水) 17:10:35.64 ID:MN1Rmhjp
2ちゃんのどこかで読んだな

天文学の歴史を紐解くと
金持ちか変人しか出てこない

物理学の歴史を紐解くと
貧乏人か変人しか出てこない

数学の歴史を紐解くと
変人か超変人しか出てこない

535 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/02(木) 21:49:28.54 ID:AQrlpR8M
変人が少ない分野ってどこだ?

536 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/02(木) 23:01:39.67 ID:9zYMZToK
漁師とか木こりとか

537 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/02(木) 23:50:48.58 ID:C4N5lt4B
いや木こりは変人多いと思うぞ
山奥で誰とも会わずに木を切る仕事とか普通やらないだろ

538 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 04:44:19.24 ID:VUnq/mGr
営業とかなら変人は速攻淘汰されるからかなり少なくなるな

539 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 05:09:07.27 ID:T1HrD5n7
普通の人間が一流の数学者なんかになれるわけがない
普通の人間にできるのは既知の知識を使って考えるとこまで
これまで誰も思いつかなかった法則を見出したり考え出したりする数学と物理は変人しか極められない
一流の数学者と物理学者は厳密には発達障害に分類される人にばかり
天才と○カは紙一重

540 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 07:10:01.89 ID:RzPkZcLN
無能無能とお思いでしょうが、
無能なやつほど、有能な者を変人扱いして社会部品な自分を正当化したがるものでございます

541 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 10:54:08.09 ID:yKyTH+xS
>>17
最後は念仏唱えていた、という

542 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 12:53:56.83 ID:lkjfWzad
伊藤の公式で有名な伊藤清は変人ではない

543 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 15:56:26.72 ID:lJHMyukt
チューリングもリーマン予想にチャレンジしたが証明には至らない。

もしもフォンノイマンが一生を費やしてリーマン予想にチャレンジして
いればもしかすると、と思えてならない。

544 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 16:03:22.48 ID:uZ/hb6RF
数学的な宇宙 を書いたマックス・テグマークは、初めて世間をひっくり返すような
大論文を書いたとき、発表が目立つようにと、母の姓のテグマークに変えたとか書いてあったような。

545 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 16:18:50.36 ID:bQu6JAeY
結婚相手は普通の人が良いって事

546 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 16:27:40.58 ID:uYyBuzjH
千葉さんは普通の部類だよな。

547 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/03(金) 20:46:47.42 ID:iiQFQ6w+
ピンからキリまでいるからな。

548 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/04(土) 23:16:03.16 ID:ej1B2O5d
人間はみんなおかしいのばかり

549 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/05(日) 09:16:23.60 ID:6FQtIi/S
偉大な数学者って大抵狂うよな
偉大な物理学者はスターになるのに

550 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/05(日) 11:40:26.04 ID:xNU2RUxQ
>>549
カントールも晩年は精神病院で孤独死だもんね

551 :山口知穂@無断転載は禁止:2017/02/05(日) 15:00:38.01 ID:ZqlBZ3oZ
アウアウ(アウアウ)アウアウ(アウアウ)
アウアウ(アウアウ)アウアウ(アウアウ)

552 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/05(日) 18:22:58.21 ID:c7LQItnG
社会で通用するのは文系だろうな
理系の頭はお金にならない。考えたものが全部パクられるだけ

553 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/07(火) 04:41:55.65 ID:uLd/qqHq
数学者への妬みばかりなのがたくさんいて笑えるスレ

554 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/07(火) 10:14:59.90 ID:bo1qWeaM
僻んでないよ。
好きなことを勝手にどんどんやってくれ。
そのうちこっちは安〜く手に入れる。
な、Win-Winで僻む余地ないだろ?

555 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/07(火) 20:47:16.13 ID:4HgjaYkm
半日くらい考えて数学の問題解けたときの気持ちよさは異常
セックスどころの快感じゃない

556 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/07(火) 23:29:18.24 ID:6g8FmJ62
数学は神の芸術であり神の言語である
この世の全ては数学で出来ている
数学が出来なければ真理は見えないし何も理解出来ない
当然「何も理解出来ない」ことを理解することも出来ない

という抽象表現

557 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/08(水) 00:03:35.75 ID:aC060UHI
>僕みたいな低IQの屁こき豚

この人好きwwww。

558 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/08(水) 02:10:54.67 ID:aC060UHI
>虚数が電子回路設計に不可欠って知らなかった
虚数ってわけわかんない数字だけど、便利なんだよね。
電気工事士の試験にも虚数の問題は出るので、
電信柱で電線張ってるおっさんも知ってる。

559 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/10(金) 08:40:46.27 ID:JcSMX7FZ
>>552
数学者は「社会に通用する」ってことにそこまで価値見いだしてないだろう
文系で社会に通用しないなら存在価値無いが

560 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/10(金) 14:36:59.32 ID:2hTrPbhN
社会で通用するなんてことに背を向ける選択を確固たる意志でするやつが結構いたのが日本なんだが
最近は少なくなったな。バカにする風潮があるのか?そういうのを俗っぽいといって嫌う文化が日本にはあるのだが

561 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/10(金) 14:55:50.33 ID:SmgHfKJH
文系だと、言語学者にクズが多いな
業績はそこそこでも、人間として救いようがないレベルの奴

562 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/10(金) 15:42:48.09 ID:rFHiU9LM
理科系の中でも変わり者と言うかハマる人が数学科に行き
更に就職や転職でつぶしの効かない環境で研究を朝から晩まで
考えるのも自由だけど、その成果は大半が社会に直接役立たないものだものなあ。
これと分かるような成果は研究のうちに入らないものばかり

あと高校でお金が無かったり莫迦で大学に行けなかったのが理科系を変に
持ちあげて文系ガー理系ガーランク大ガー偏差値ガー有名校ガー 大企業上級公務員ガー
って泣き喚いている。奨学金や政府の高校以上の教育機関の無償化検討のスレで
ボコボコにされて泣く気力さへ無いようになてたよ。学校行けないのを金のせいに
してコンプ学歴叩きをやってたんだな、チョンは

563 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 04:35:07.68 ID:Dr2pxFZi
数学の証明問題が暗記以外で答えられない奴が何を偉そうに数学者を
見下したいの?

妬みでしかないだろ。

564 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 06:18:16.29 ID:NymkUMl3
「変人」って最大の褒め言葉だよね。

565 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 07:56:50.07 ID:wF/5lKjQ
>>561
民俗学も何故か高尚な学問やってるんだぜって奴が多い
多いっていうのは2chの民俗・神話学板での印象

566 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 07:59:49.38 ID:wF/5lKjQ
>>564
他の人には思いつかない凄い事を出来るみたいなニュアンスで半ば自称してる奴いるよな
小泉元首相とかも「永田町の変人」ってアホな通称使われてまんざらでもなかったし
変人ってより変態

567 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 10:15:57.30 ID:V64Kjf+a
>>566
小泉は変態というよりB群クラスター人格障害と表現する方がしっくりくる
実際、B群のご多分に漏れず犯罪者だしw

568 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 10:53:21.73 ID:NymkUMl3
下心のある奴と同列に語るなよ

569 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/11(土) 16:34:33.13 ID:QzcWOIj6
論理パズルで有名なレイモンド・スマリヤンが亡くなりました。97歳でした。

570 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/16(木) 13:52:12.20 ID:3wB4c+pA
>>179 数学科崩れの高校数学教師は良いが教育学部出の数学教師は糞。俗物が多い。

571 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/16(木) 14:23:10.03 ID:2jVJwQAT
数学は、情報によって構成された質量のない異次元世界を探求する求道なんだろう

572 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/16(木) 14:35:36.92 ID:mHCHh94T
パートナーが東大数学→工学。
数学で社会問題解決できるわけじゃないからと辞めた。こういう人たちは仕事はハマるとすごい。だが、変人には変わりないから家庭生活向いてない。

573 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2017/02/16(木) 14:52:46.73 ID:hbhZd3MT
数学は大人になってからも遊べそうだよな
おれも小学校の数学からやりなおしてみるかな

574 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/17(金) 07:53:04.77 ID:UKKrpzly
>>533
直前の書き込みも見ないとか

>>550
あれはただの梅毒だろ
当時は普通の性病ではやり病

575 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/17(金) 08:29:55.87 ID:l7tiXV+n
高校の理系コースで入りやすそうだからの理由で
難関大の数学科志望した奴がいたんだけど進路相談で
担任の温厚な数学教師が激怒してびっくりしてたけど
微積でこの世に存在しない物体の体積計算させられてるあたりで
普通気づくよな

576 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/02/23(木) 05:01:40.15 ID:4BsXXGEV
>>574
ニーチェか誰かと勘違いしてないか?

577 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/10(金) 19:46:25.46 ID:R/vDPqPQ
カントールはクロネッカーにイジメられたんだっけ

578 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/10(金) 20:09:53.74 ID:H8U1w1mz
学歴社会の犠牲者だろ
おだてられて高い木に登ってしまった豚
ふと下を見たら誰もいない、はしごも外されてるwww

579 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/10(金) 20:17:40.35 ID:fRD1Gsg8
過集中で時間感覚がおかしくなる

580 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/12(日) 12:04:07.72 ID:YutO4eQX
>>578
はしごの有無は意味ないだろ
どんな職業にも当てはまるから

178 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)