5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【生物/進化】ホヤが細菌から獲得した遺伝子で身を守れるようになったわけ 遺伝子の水平伝搬による生物進化に関する新説の提唱/筑波大等©2ch.net

1 :白夜φ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net:2016/12/23(金) 17:34:21.92 ID:CAP_USER
ホヤが細菌から獲得した遺伝子で身を守れるようになったわけ〜遺伝子の水平伝搬による生物進化に関する新説の提唱

筑波大学生命環境系の笹倉靖徳教授の研究グループは、東京大学の中井謙太教授、首都大学東京の西駕秀俊教授、広島大学の山本卓教授、高知大学の藤原滋樹教授の研究グループと共同で、ホヤのセルロース合成酵素が表皮で特異的に発現するようになった進化プロセスについての新説を提唱しました。

ホヤは、セルロースを合成して体を覆い、敵から身を守っています。
ホヤのセルロース合成酵素遺伝子は、放線菌と呼ばれるグループの細菌から水平伝搬により獲得されたとされています。
しかしながら、他の生物から取り込んだ遺伝子は通常は発現せず、働くことができません。
細菌の遺伝子がホヤの祖先に取り込まれた後に発現するようになった仕組みについてはこれまで分かっていませんでした。

本研究では、現生のホヤの1種カタユウレイボヤにおいて、セルロース合成酵素遺伝子が発現する仕組みを解明しました。
セルロース合成酵素遺伝子は表皮で発現します。
この表皮での発現が、AP-2という転写因子により制御されていることが分かりました。
AP-2は脊椎動物にもある、表皮の形成に重要な転写因子です。
またAP-2は、塩基グアニン(G)とシトシン(C)に富んだDNAに結合して遺伝子発現を活性化しますが、放線菌もまた、GCに富んだゲノム配列を持つことが知られています。
つまり、セルロース合成酵素遺伝子が放線菌からホヤの祖先に移動したとき、その塩基配列がGCに富んでいたためにAP-2との結合が可能となり、表皮で発現するように進化したと推測されます。

▽引用元:筑波大学 2016/12/21
http://www.tsukuba.ac.jp/attention-research/p201612210900.html

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 17:52:53.21 ID:KUJI/ZQQ
進化論の立場は?

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:05:41.31 ID:N1Y8rObK
ホヤ喰いてえ

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:10:59.27 ID:94MGFJQX
ホヤ旨い

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:11:06.15 ID:4M6E53g2
ウイルス進化論てのもあったな

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:14:21.47 ID:GxP0bHOy
新鮮なホヤはおいしい

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:17:09.83 ID:iK4u9mgS
ユウレイボヤって、コケかキノコにしか見えないやつだろ

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:18:42.67 ID:q6f9FfXS
セルロースって時点で植物化しとる

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:24:57.56 ID:hWX/F5Iq
>>2
どんどん広がって詳しくなっとるがな。>>1 もその一部。

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:26:55.69 ID:6BRvSU/o
>>7-8
しかし動物だという

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:30:00.37 ID:1/qwih3W
ホヤのあの硬い外殻はセルロースだったのね\(^o^)/ 

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:37:05.23 ID:MZ+Z7BUU
ほーやるじゃん

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:40:51.28 ID:z2L0mebd
>>2
微視的進化要因が突然変異だけだなんていう
アタマがっちがちのダーウィニストなんか
今日日生き残ってるのか

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:42:01.44 ID:oeh1rg7Z
また明日 ヤッホー

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:45:07.62 ID:f+EE8Gz4
遺伝子の水平伝搬

前の男の精子の遺伝的影響が次の男との子供に出る

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 18:48:09.29 ID:1ut+g4Op
こういうの見ると日本の大学も欧米のようにプレスリリースを書く専門のサイエンスライターを雇うべきだと思うな

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 19:07:54.21 ID:Drfl98TX
>>15
違うと思うよ。

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 19:18:52.37 ID:iK4u9mgS
>>16
雇って大学法人が儲かるならいいけど

19 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 19:36:28.37 ID:/Uxw7RaB
>>18
情報を広く知ってもらえれば
共同研究とかだったり企業にバックアップしてもらいやすくなるんでないの

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 20:58:57.40 ID:BfFK8g1z
ホヤの群生の画像見るとゾワゾワしてくる

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 21:56:18.02 ID:v7P1DNsp
とれたてホヤホヤ

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:22:46.55 ID:YLCNAlFq
ホヤ美味しくない
貝みたいな食感イメージしてた

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 22:38:39.62 ID:gsRYbsXv
だいぶ前にウイルス進化論を京大の先生が唱えていたよね。
20年ぐらい前に文庫で読んだぞ。

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/23(金) 23:14:37.39 ID:uvPwjHoY
ホヤ苦い

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 00:46:34.78 ID:pKjQ7U1k
遺伝子の水平伝搬ってのはつまり、インフルエンザとか
にかかってしうまった際、よそから来た遺伝子が患者の体に取り込まれる

つう理解であってる?

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 00:59:25.61 ID:CoOWCkEL
写輪眼

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 02:18:46.47 ID:L1ArakX9
セルロースって食物繊維やん
たまげたわ

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 05:05:26.84 ID:vNChTq4q
最初にその遺伝子を発現して、セルロースを
作り出したホヤは他の連中からみたら、表皮が硬化
する皮膚病患者だよな

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 06:33:04.31 ID:cynVofn7
ウィルスは普通はある特定の種に固有の病原発現性を持っているが、
突然変異で種の壁を越えて感染力を獲得することがあり、その瞬間
爆発的に新たな宿主に広まって協調性なく大暴れして宿主に重篤な
症状を起こしやすい。しかし、世代を経るにつれて、宿主を殺さな
い方向、協調性を持つように進化する。その方が増殖や蔓延には
有利だからだ。そのように、複数の種にまたがって感染力を獲得
したウィルスは、そのついでに旧来の宿主の種が有している遺伝
子の破片を新しい宿主の種に持ち込んでしまう。古い宿主の種が
DNAの突然変異の積み上げで獲得した機能や能力は、そのDNA
の配列に似た箇所を持つ新しい宿主のDNAの部位に挿入されたり
などで機能導入されるので、持ち込まれるのが比較的小さな破片
でも、機能の移転ができたりするのだろう。

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 06:42:15.08 ID:l/nvqr2U
獲得形質は遺伝しない というセントラルドグマはどうなるんだ?

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 07:30:04.59 ID:k3xWtqYd
ありゃただのドグマだし
反証可能性が生物学にもあるという事だし

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 07:32:27.26 ID:l/nvqr2U
もし本当に獲得形質が遺伝するなら進化論は根本から見直しだな

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 07:45:15.42 ID:ki5ehxHE
恥ずかしい奴だな、知らないなら黙っとけばいいのに

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 07:51:26.32 ID:l/nvqr2U
偉そうな口をたたくなら どうやって生殖細胞遺伝子を改質したか説明しろよ

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 08:00:12.69 ID:vCKCewYJ
水平伝播なんて昔から知られているわけで、これは水平伝播で得られた遺伝子の発現のしくみを特定の例で解明したんでしょ。

ちなみに哺乳類の胎盤で親と子の境界になる膜の細胞は多核の合胞によるのだけど、これは昔ご先祖様に水平伝播したレトロウィルス由来のシンシチン遺伝子が発現してできる。
この手の遺伝子は脳とか生殖器とかでもたくさん発現してるらしいから、つまりおまいらウィルスみたいなもんだ。

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 08:13:30.84 ID:vCKCewYJ
セントラルドグマは情報がDNAからRNAに一方的にながれる、という話であって、獲得形質の遺伝には関係ない。

で、セントラルドグマが絶対なものでないことははハワードテミンとデビットボルティモアがレトロウィルスの逆転写酵素(RNAからDNAを合成する酵素)を発見したことであきらかになった。

ちなみにテミンの下でこの実験を実際にやったのは水谷哲。

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 08:31:28.58 ID:cynVofn7
牛は胃に共生している細菌もセットとして生物個体であると
考えた方が適切であるかもしれない。ウィルスも、ある意味
宿主とのセットとして、実質的な生物種であると考える方が
本質かもしれない。それに、ウィルスは病気を引き起こす
ことから発見され研究されてきたが、次第に弱毒化する傾向
を考えれば、実はほとんどのウィルスは寄生しているだけで
普通は何も宿主にとって自覚症状をもたらさないのかもしれない。
単に突然変異で不調和を起こした一種の気違い分子が暴れている
だけであるのかもしれない。そうして圧倒的大多数のウィルスは
普段から免疫機構となれ合い状態になっていて、ただ遺伝子の水平
移動などを通じて、環境に適合するような進化の試行錯誤の
スピードを速める因子、一種の遺伝子の自己学習機能、自己改良機構
として、働いているのかもしれない。特に遺伝子に潜り込んでいる
ウィルス遺伝子は、細胞の機能拡張機構の一種だとみなせる。細胞間、
細胞外、個体外を移動できる水平進化のための機関である。
まるで、植物の花粉、動物の精子細胞のように(それらも
遺伝子を同じ種の間で個体を超えて交換し混ぜるための仕組み
であろう)

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 08:41:11.65 ID:YONtQT8n
>>30
獲得形質じゃないから

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 08:53:40.05 ID:njJ0ZSn6
>>2

宇宙人のウンコです。

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 09:41:02.53 ID:oZ7jim7I
焼き立てほやほやのホヤ

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 10:39:51.00 ID:bpAcSTeA
オメェ生ホヤもうめえんだぞ〜

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 12:01:18.25 ID:/1uwZJEF
増殖装甲ガイバー?
あってる?

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 13:21:14.87 ID:CQv2aH6e
おいらの能力は細菌由来なんだぞ!(ホヤ顔)

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 19:56:44.82 ID:pkXEuVj8
【サヨクに朗報】  自民が、自滅  【ウヨクに悲報】


鳩山元首相、UFO研究機関の設置を提案

矢追純一
「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と
 戦争をやめ 宇宙人の存在を公表しなさい。
 ロシアの首相が2回も言ってる」

メドヴェージェフ
『世界が地球外生命体の実在の真相を知る時がきた。』


非常に間もなく
マイトレーアをテレビで見るでしょう。
彼は「匿名」で働いております。
彼は非常に物静かなやり方で話します。
彼の控えめな態度に混乱してはなりません。
マイトレーアは毎日テレビに現れ、
質問に答えるでしょう。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、
どん底に落ちていきます。
日本政府がアメリカ国債の25%を引き出すと
世界経済が破綻しマイトレーアは出現します。
UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう。


最初になくなるのは世界の株式市場

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が
飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。
世界を餌にして生きており、何も還元しません。


抑制のない成長に基づく経済政策は終焉

日本国民はどう対処すればいいのか
新しい政権は民意を反映し、
食糧、住宅、健康、教育、最後に防衛です。
国民の意志を裏切ることは、
極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。
民衆の指導者は
職業的政治家ではない人々から見つかるのです。

世界平和の脅威は、
イスラエル、イラン、アメリカです。
イスラエルの役割は跪いて、
パレスチナに許しを請うことです。
アメリカによる他国の虐待に
反対の声を上げなければなりません。
彼らが世界中に‘民主的’制度を確立したい
という衝動(世界を支配する)をコントロール
するのは、マイトレーアの任務です。

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/24(土) 20:01:15.62 ID:NRfOkkfR
>>25
親が直接遺伝子を獲得してるんじゃなくて
感染した親の生殖細胞が遺伝子を獲得して、そこから変異した子が産まれてるだけでしょ

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 07:47:20.96 ID:GShrCO52
何で水平っていうかというと....

人間の家計図を考えるんだ(生物学のある分野では系統図という)。
図で親が上、子が下になるように書くと、普通の遺伝子(親→子)は縦方向つまり垂直に伝わるように見える。
一方親から子以外の普通でない遺伝子の伝搬は横方向つまり水平方向に見えるから水平伝搬。

古い例(1920あたり)だとオズワルドエーブリーが発見した現象がある(形質転換と呼ばれる現象の一例)。
肺炎の原因になるある細菌には病原性があるもの(S型)とないもの(R型)がある。
エーブリーは熱殺菌したS型(死んでるから病原性は消えている)を生きているR型にくわえると、あら不思議、病原性があるS型の細菌が発生することを発見した。
つまり遺伝情報をつたえるのは(死んだS型に含まれてた)なんらかの物質でそれがR型細菌にわたってさらにその形質が発現したということ。

ちなみに遺伝情報をつたえる物質がDNAであることがわかるのは20年ぐらいあと。
またダーウィンは水平伝搬なんてしらなかっただろうから、ダーウィンが作ったものという意味の進化論にとっては想定外だろう。

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 07:52:06.76 ID:GShrCO52
>>46
ごめんなさい大間違い
オズワルドエーブリーじゃなくてフレデリックグリフィスです。
(エーブリーは20年後に遺伝物質がDNAであることを発見した人)

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:44:16.83 ID:pGW+TKOe
肺炎球菌に似ている表面構造を持つが、病毒作用を持たない細菌があれば、
それを肺の中に普段から飼っておくことで、肺炎の予防になるかもしれないな。

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 19:48:56.24 ID:yUsbP1Z9
自然宿主の近縁種には強毒性を持つウイルスってのもいるから
あながち有利とも言いがたい

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/25(日) 22:45:15.35 ID:88l8HBTV
>>45
そうかい。感染した親が子をプリッと生むってのが必要なんだな。
あんがとさん。

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 00:50:23.28 ID:XAJ+If4r
卵が先か鶏が先かでいうと卵が先だからな

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 01:31:27.72 ID:h6tGo9V5
少し前に、恐怖の記憶が遺伝する、って研究がニュースになってたね
実験の規模や精度は分からんけど、こうした研究も含めて、進化を決める要素はひとつじゃ無いって事なんだろうな

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 12:48:56.29 ID:5FLpyMVe
水平伝播も広い意味で遺伝的変異と言っていいんじゃないか?
あくまでも伝播した遺伝子が生殖細胞の遺伝子に変更を加えるという条件付きで

生殖細胞の遺伝子が変われば原因はコピーミスだろうが紫外線だろうが
化学物質だろうがウィルスだろうが、なんだってかまわんのだから

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 12:54:20.15 ID:XAJ+If4r
むしろ常識では

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 13:13:46.43 ID:/odBZDEh
海のパイナップルアッポーペン

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 23:05:56.19 ID:J/IcSSOt
フグは餌として食べているプランクトンの出す毒素を体に蓄積しており、
それにより他の動物に食べられてしまうリスクを減らすことで生存競争に
打ち勝つことができている。おそらくそれとセットで自分の体の中で
その毒素に対する抗毒素を出すとか毒素を自分の細胞内では分解する
能力を獲得したのだろう。しかし毒を出す機能までは持っていないようだ。
しかし、何らかの原因、たとえばウィルスがフグのDNAにたいして、
プランクトンのDNAを転写して、毒素を産出する能力をフグが獲得すれば
フグは自分自身だけで毒素を作る能力を獲得するかもしれない。

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 23:27:15.02 ID:KJAebXsv
食べて得る毒素だから解毒とか関係ないんじゃないの?

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/26(月) 23:51:28.13 ID:nEnFKIx6
水平伝播

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 00:33:02.16 ID:12DFG8F+
意味わからん
次世代にどうやって引き継ぐんだよ?
生まれてから全固体でそうやってるのか?
腸から皮膚に伝搬して?

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 13:21:39.99 ID:U5Udf94d
>>13
微視的な変化に限定されてたんか?
一番多いベースの進化パターンとしては未だ間違ってないだろうし。

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 13:23:06.78 ID:4Zb6AmhJ
ホヤがセルセルの実を食べたんだな

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 22:57:01.93 ID:LU8EINcX
>>57
いや自分自身がフグ毒にあたって死んじゃったらフグの名折れで末代まで馬鹿にされるわという話だろ。

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/27(火) 22:59:04.00 ID:vXLld98D
中井先生は相変わらず発想がぶっ飛んでる
まぁ、ディスカッションとしてはいいんでないの

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 01:54:10.13 ID:MN2WwYVU
植物に擬態する虫や眼の誕生など普通の突然変異ではあまりに信じがたい特殊な進化にもこの機構が何割か関わってるのかな

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 15:42:42.37 ID:jNbegR8E
>>62
そうだった
フグ毒は食べて当たる毒だった
完全に忘れてたは
なんでもないです

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/28(水) 18:55:32.04 ID:g0f4nCrA
翼竜と蝙蝠とかどうなんだろうな。

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/29(木) 12:27:47.29 ID:YSuN13xX
>>64
眼については植物からの水平伝播じゃないか?ってNHKスペシャルで取り上げてた
Nスペは仮説の域に出ないものも平気で取り上げるからアレだが

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 01:41:51.41 ID:NOABPa2a
>>67
一応科学の常識だってすべて仮説なんですが

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2016/12/30(金) 17:51:28.50 ID:3nLxQXp/
天にまします 我らの父よ 願わくばみなを
あがめさせたまえ みくにをきたらせたまえ
みこころの天になるごとく地にもなさせたまえ
我らの日用の糧を今日もあたえたまえ 我らを
試みにあわせず悪より救い出したまえ 我らに
罪を犯すものを我らが許すごとく我らの罪を
も許し給え 国と力と栄えとは限りなく汝のもの
なればなり アーメン
エクセルシオールカフェ赤羽東口店に
天罰あらぬ事を 創価の天罰主義で閉店
(全バージョン転載可)
創価学会の行っている非人道行為が
なくなりますように悔い改めよ創価学会
海外の政府の方 日本の闇を暴くのだ
日本では俗称 集団ストーカーなるものが
行われている
ドトールコーヒーは創価学会だ
倫理もなし タックスヘイブン 創価学会
不幸が起こって創価を信じると収まる 野蛮人のやるような行為 だれか英訳して海外掲示板に貼ってくれ
創価学会脱会方法 http://park5.wakwak.com/~soka/dakkai.htm
人間やめますか 創価学会やめますか
清水由貴子自殺 ネットで調べてみな
創価学会 お前らは地獄に落ちろ
っっっっっvっbっvbvh

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/01(日) 06:12:35.53 ID:eDvMCBrY
生体内での毒の解毒作用というのは、どういうものなんだろうな。
勿論、毒物質の内容にもよるだろうが。単純な化学物質たとえば
青酸とか一酸化炭素の話は別にして、ポリペプチドとか複雑な化合物の
毒の場合、解毒の機構はもしかするとそれを合成する機構を逆向きに
動かしているようなものである可能性、または抗体反応のような仕組みで
毒物質に張り付いて作用部分を無力化しているのだろうか。
 フグ毒のフグの魚の場合は、どうやって自分の保持しているフグ毒
(起源はプランクトンが産生したもの)によってやられないのだろうか。

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/02(月) 18:09:39.91 ID:b1WdyK4F
機能が無いジャンクと言われてたゲノムが
実は感染ログだったという話やから
毒物にも同じ様な事があるんちゃう?

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 04:24:03.34 ID:f/CtipwK
生殖細胞にウィルスが感染することで、外部から遺伝子が導入されて
それが個体になって集団の中で定着すれば進化するのかもしれない。

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/03(火) 06:28:58.01 ID:QcJPMQRi
人間だって同じだろ。
だから海苔が食えないやつがいたり、アレルギーが出るやつがいたりする

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 08:41:03.86 ID:b/D4sBFf
人間もある日背中に翼が生えてきて空が飛べるように進化することが
ありえるのだろうか?

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 13:35:58.12 ID:1UiFhpYL
>>74
翼は手だからできても手が羽毛だらけになって広がるくらいだろうな。
あとは全体構造の問題で体重からどうやってもいまの手の長さと筋力と心臓ではどうやっても人間ベースで空を飛べるとは思わない。

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/04(水) 16:49:57.82 ID:X8Lv2l/g
とりあえず胸板厚くすりゃいいだろ

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/01/05(木) 10:21:16.02 ID:9q+LtfFk
大口病院点滴殺人 進展なく病院も捜査もクローズの恐れ

大口病院・・・何十人も亡くなったのに、営業終了で終わりなの?
おかしいでしょ、それは
https://twitter.com/onodekita/status/816630051751923712

病院でもマイナンバーカード、保険証代わりに

始まったぞ
病歴、通院歴全て筒抜け。
なにしろ、安倍真理教は国民のそれらを病院に開示要求できるからな。
https://twitter.com/rappresagliamth/status/816081912229789696

なるべく秘匿しなければならない番号なのに、
あちこちで使えるようにするって段階で制度破綻だよ。
https://twitter.com/fjhiro3/status/816078020972658690

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)