5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

光免疫療法はあらゆるがんに対応 「局所を治療することで全体が治っていく」 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :朝一から閉店までφ ★@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:17:43.58 ID:CAP_USER
光免疫療法はあらゆるがんに対応 「局所を治療することで全体が治っていく」 (1/2ページ)
★近赤外線でがんが治る・後編
2017.03.16
(写真)
近赤外光線免疫療法の仕組み【拡大】
(写真)
近赤外線による画期的ながん治療法を開発した小林氏

 テレビのリモコンなどに使われている人体に無害な近赤外線を当て、がん細胞を壊す「近赤外光線免疫療法」(光免疫療法)。開発者の米国立がん研究所
(NCI)主任研究員の小林久隆氏によると、安価で患者の体力への負担も少ない治療法の実用化に向け、すでに米国で臨床試験に入っているという。

 光免疫療法は、がん細胞にくっつく性質を持つ抗体に色素を付け、体内に送り込む。そこに近赤外線を浴びせると光化学反応が起こり、がん細胞が破壊される−という仕組みだ。

 小林氏はこの手法を用い、免疫細胞の攻撃から、がん細胞を守っている「制御性T細胞」を叩くことにも成功。制御性T細胞が壊れると、免疫細胞が活性化され、がん細胞を死滅させることも突き止めた。

 「もともとがん細胞の近くにいる免疫細胞は、がん細胞を攻撃するよう“教育”されており、転移がんにも有効に働く。局所を治療することで、
全体が治っていくというイメージだ」と小林氏。光免疫療法は身体の表面に近い皮膚がんだけでなく、肝臓がんや大腸がんなどあらゆるがんに対応できるというから驚く。

 これまで、がん治療の主流は身体への負担が重い「外科手術」や副作用が強い「抗がん剤治療」だった。
光免疫療法は現在、米国で臨床試験が実施されており、実用化にこぎ着ければ、こうした従来のがん治療の概念は一変することになりそうだ。

次ページ
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170316/dms1703161130005-n2.htm

2 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:18:36.51 ID:XErDkTB1
 
 はいはい、局所だけよね。
 

3 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:20:13.12 ID:7MjVILSx
更には若返って二ケタ歳下の彼女ができて、宝くじにもあたりました。

4 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:21:55.13 ID:OT5Krx8g
スゲー
ノーベル生理学・医学賞確実や

5 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:22:00.27 ID:X7S8xv7u
放射線治療と同じかな?

6 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:22:28.35 ID:OT5Krx8g
つーか、誰も死ねなくなる

7 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:25:38.39 ID:3Iwm5/lr
なんかあせってるな。
【健康】がん細胞「兵糧攻め」、阪大チームが化合物開発 [無断転載禁止]©2ch.net

http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1489570018

8 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:29:30.45 ID:cqowQtkU
>>2
> 「制御性T細胞」を叩くことにも成功

9 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:30:15.34 ID:LndQF32f
日光浴してくるわ

10 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:33:22.90 ID:UnXOjvDH
そして今ならもう一つお付けしてご夫婦、ご友人とそろって御使用いただけます。

11 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:36:11.38 ID:Ap5wzQC9
こたつを買えばいいのか?

12 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:37:45.32 ID:jx2bzg3r
( ゚Д゚)
真央で実験しようw

はようw

13 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:40:40.23 ID:apsKRHbL
赤外線とは凄いな

14 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:42:52.67 ID:bcBRdM53
素晴らしい!!

 が、この治療も、IR700が抗体として癌細胞に届くかどうかが
 キーポイント。 この大きさが問題だねー。

 ウイルス並みより極小の者でないと、血管、毛細管を通じて、ガンに
 届けられないと、近赤外線を当てても奏功しないが、確率が下がる。

15 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:49:56.18 ID:kWU7TJ24
待っている治療法だけど、チャーハンで言えばどの辺りですか?

16 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:50:07.74 ID:eGzDn+4A
楽天の三木谷会長は、2017年2月13日に行なわれた楽天グループの決算説明会の会場で、
同社が筆頭株主となっている米医療ベンチャー、Aspyrian Therapeutics,Inc.の取締役会長に
就任したと語った。同社は米国立がん研究所(NCI)の小林久隆主任研究員が開発した、
副作用がほとんどないとされ、非常に注目されている近赤外線照射によるがん治療法
「光免疫療法」のライセンスを持っている。三木谷会長は国内企業との合弁による事業化も
視野に入れていると話した。

2011年に米国立がん研究所(NCI)の小林久隆主任研究員が開発した新しいがん治療法で、
可視光と赤外線の間の波長(700nm)の近赤外線に反応する物質(IR700)を付加した抗体を
照射し化学変化を起こさせ、がん細胞を破壊させる。この抗体はがん細胞以外に結合することが
ないうえ、近赤外線以外には反応しない。また、近赤外線はリモコンなどで活用されている安全な
光であり、さらにトリガーとなるIR700はフタロシアニンという色素で、米国食品医薬品局(FDA)が
がん治療に使用することを認可している安全性の確認された物質であることから、副作用発現の
可能性が極めて少ないとされている。2012年1月、当時のオバマ大統領が議会への一般教書演説で
偉大な成果として取り上げ、世界中の脚光を浴びた。

2015年4月にFDAより臨床試験の認可が下り、フェーズIIまで順調な結果を得られているという。
2-3年後の実用化が視野に入っており、今回はそれに向けた動きの一環と言えそうだ。

http://medit.tech/rakuten-chairman-mikitani-becomes-president-of-us-medical-venture-with-license-for-optical-immunotherapy/

17 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 21:59:59.41 ID:UskxV3u2
>>15
専門店ではもう店に出ている状態じゃね?(米国で治験)。
あとは、そこらの店でも出来るようにレシピが公開されれば・・・
そのうち、各家庭用に”・・・の素”みたいに出されるのでしょう。

つか、早くしろよ。
待っている人はたくさん居るぞ!!

18 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:01:12.28 ID:0huANSSU
ついに人類がガンに勝利するのか

19 :イモー虫@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:01:55.48 ID:RZ8se1KA
イモー虫 だが俺様を呼んでたやつ(笑)
http://i.imgur.com/PijEwEl.jpg
http://i.imgur.com/gUSAiGw.jpg
http://i.imgur.com/VZOZO7l.jpg
http://i.imgur.com/91f9mbt.jpg
http://i.imgur.com/CfzjQ6M.jpg
http://i.imgur.com/aKSAn5X.jpg
http://i.imgur.com/G9cBW6Y.jpg

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
 ._._._._._へwヘ
c(.(.(.(.(.(@・ω・) イモー虫
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

20 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:06:06.51 ID:1b6+8kOT
>あらゆるがんに対応

胡散臭い言葉の代表例ww

21 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:19:28.49 ID:O9a1fl5z
ナントカ免疫療法〜何度目だ?

22 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:23:08.47 ID:vembJOJZ
光合成したいの

23 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:25:39.22 ID:g6FyRVbn
小林麻央に朗報!
誰か教えてあげて!!

と思ったけど、どうやら小林麻央は寛解したもよう。


0751 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/03/21 18:28:27
まおさん病気なおってよかったね
1クール数千万、日本未承認の薬に、たーーーっぷりの静養環境を買う億単位のお金と、自己顕示欲を満たしてくれる道具があれば、癌は治るということを教えてくれてありがとう

海老も海老母も揃って「治す」とか「早くカムバックして」って公言してたのは伊達じゃなかったんだね

24 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:35:40.07 ID:3tyRhb47
ドクター中松がアップを始めました

25 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:37:51.93 ID:JZkLTm1z
多剤耐性癌だと何回もやるのかな?
いくらでも免疫の穴を突いてくる変異はあるだろうし

26 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:39:13.86 ID:JZkLTm1z
結局のところ
癌というのは免疫の病気

27 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:42:26.81 ID:dgNE2+1a
これでほとんどの癌が治るようになったら、日本の平均寿命は90歳近くになるかもしれない。

28 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:44:43.68 ID:FH+vNA+J
どうもうさんくさいな、この話。

29 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 22:47:16.20 ID:n6jHCNYW
これ早く実用化してくんないかな

30 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:05:54.50 ID:YkRv3QPC
免疫システムは正常な細胞と癌細胞を区別できないので外敵とみなさないので、
癌細胞に対して機能しないと、あの有名な近藤誠先生が書いている。
ここで、「免疫細胞は、がん細胞を攻撃するよう“教育”されており」って言ってる
ことがそもそも間違ってるんじゃねーですか。
だあーから、免疫療法は無理なんすよ。詐欺商法と近藤先生は書いてましたけど。

31 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:07:17.10 ID:argWSCYF
これの凄い所は免疫細胞に任せるので転移しても浸潤して分かりづらい癌でも
免疫細胞だから追跡して破壊するって構造なんだよね

花粉症に免疫細胞が反応するのと同じ

鍵は癌が無くなった後その免疫細胞にブレーキをかける方法

花粉症と同じように過剰反応しても大変

32 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:11:59.29 ID:UO20mRCd
すでに「温熱療法」としてあるだろうが・・・
しかも、保険適用もされてるし・・・

そもそも、少しやり方が変化しただけで新しい治療方法でもなんでもない
なんでいまさら騒いでるの?って言いたいね

33 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:18:51.33 ID:Z4g4IZhi
トランプ政権が2018年度の科学関連の予算をガッツリ削る予定らしいんだけど
この研究は大丈夫なのかね?
早く実用化してほしいんだけどね

34 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:26:33.71 ID:OwCQ4dUz
>>28
とはいえ確かNHKの科学番組でこないだ取り上げてたはず
何か限定条件がついてたような気がする

35 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:29:35.90 ID:x2Af9U9S
親父が今末期ガンだから、もっと早くできていれば・・・。

36 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:34:02.18 ID:9eWIbFYZ
新しい療法が今すぐ全国で治療に使えないなら、末期ガン患者には安楽死を早く認めて欲しい

37 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:34:54.40 ID:1Csjizbz
>>32
引っ込んでろw

38 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/21(火) 23:46:03.22 ID:QgNOJPJZ
人体に与える被害が少ないなら、今すぐにでも患者募集して
治験してほしいね

39 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 00:06:34.50 ID:JY7TjTd5
実用化はよ

40 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 00:28:15.84 ID:uJ7gWSZJ
>>35
お父さん少しでも体調良くなるといいね
東北の隅っこから笑顔が増えるよう祈ってます

41 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:41:36.29 ID:6cZu4t4h
赤外線誘導ミサイルみたいなもんか

…いやちょっと違うか

42 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:48:05.53 ID:AZ1NFF9D
どうせ5年後も実用化されてないんだろ

43 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 01:57:44.71 ID:i+j+Wh4t
某医師と会話。
民間療法で、案外効果的な治療法が在ったりする。
ところが医療現場での採用が無い、理由は治療費が受け取れない。
要はお金なんだよ。

44 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:27:39.44 ID:IYVBXT4T
癌は菌類の一種だから抗菌剤が効くらしいね
またアルカリにも弱いから重曹も効くらしい

45 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:51:41.64 ID:bqDXg5Nd
高熱 ガン

46 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 02:58:47.36 ID:qlBmibtV
楽天が絡んでるというのがw

47 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 03:11:00.55 ID:QBssqc2m
実現化したらノーベル賞確実

『薬屋』の妨害が心配だなぁ

48 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 03:16:47.22 ID:UAxWayYY
がんの本質は細胞内の環境の悪化でしかないから。

遺伝子異常とかだまされないでほしい。ところががん研とかのホームページ見て驚いた。

遺伝子異常のオンパレードだった。詐欺集団だと思った。

どんなに悪性の癌でもその癌細胞の核を健康な細胞の核を抜き取ってそこに入れてやると

もう癌としての機能を失い、普通の細胞にもどる。何回やってもどんな癌でもそうなる。

つまり、遺伝子異常じゃないってこった。異常があっても健康な細胞に移植して

やると普通の遺伝子に戻るんだ。DNA修復酵素が普通の核に戻してしまうその程度の異常でしか

ない。何十年も前から分かっていたことだ。詐欺には注意しよう。

49 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 03:44:29.37 ID:m2e/DlVU
>>43
案外効果的な民間療法ってどんなの?
教えろください

50 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 04:33:38.54 ID:8JmHyyQ0
1000行って落ちたスレ 2016年11月

「近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移も治す」驚きのがん治療法を開発したのは日本人研究者!
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1479737748/

51 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 04:34:16.53 ID:qXUNI/Kx
他人がテレビのリモコンを構えたらその前に立ちはだかったり、
自動ドアのある店なんかに出入りしたりしていれば良いの?

52 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 04:43:27.36 ID:3l9JSfFx
>>6
苦しんで死ぬより良い

53 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 05:11:48.08 ID:6R0aiQjE
それじゃあ悪性かもしれないホクロに
TVのリモコン当てるだけで皮膚がん治るじゃんw
誰でも今すぐやれるよね?
タダじゃん

54 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 05:16:36.21 ID:s/ghKos/
>>35
治るよ

55 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 05:38:34.56 ID:qlBmibtV
いや、抗体に色素付けて赤外線当てないと本当の効果はないんでしょ
でもどの程度の威力なんだろうね
副作用が殆どない放射線治療、なんてレベルじゃなさそうだけど
様々な種類やステージの癌が消えるなら、東京五輪の直後にはノーベル賞だろうね

56 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 06:39:52.98 ID:8JmHyyQ0
>>51
赤外線だけでは何も起こらない。
生体が吸収しにくい波長の赤外線を特に良く吸収する薬品を
癌細胞に集中させて、赤外線を照射する。

57 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 06:41:04.38 ID:6sVZ1upA
そんな有効な治療法だったら薬害とか絶対言わない前提で今すぐその治療法
で治療してやればいいのに。

58 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 07:39:29.18 ID:OB4ASRF7
>>6
血管に腫瘍ができてれば
破れて大出血になるから治療ができないと
見たような気がする

59 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 07:58:12.06 ID:8JmHyyQ0
「ナノダイナマイト」という言葉が使われているから多分こうだろう

  特定波長の単色赤外線を生体よりもはるかに良く吸収する物質を
  壊したい細胞へ誘導、付着させて赤外線を当てる。

  吸収された赤外線のエネルギーでナノサイズの気泡が
  ごく短時間、瞬間的に発生する(この時点ではまだ破壊力はない)

  気泡が崩壊する瞬間に、衝撃波、ジェット流などが発生し
  標的細胞の細胞膜を物理的に壊して死に至らせる

60 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:03:37.20 ID:8JmHyyQ0
2011年にマウスで上手く行った時のこの板のスレッド

【医療】がん細胞、近赤外線の光を照射して「爆破」 マウス実験で効果/米NIHの日本人研究者ら
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1320818660/

61 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:18:19.58 ID:p58E0Lco
死ななくなると人口増加して人間自体が地球のガン細胞になるんじゃないの?

62 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:22:28.73 ID:BhfI4+BA
局所禿が深刻

63 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:30:20.63 ID:GaP5EBc4
>>15
材料刻んで、火をつけて、鍋で混ぜ混ぜ
味見してるところかなあ。
モルモット様の豪華お食事にならないよう祈ります。

64 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:31:13.02 ID:v5iawYkn
ガンで苦しんでる患者はたくさんいます。
急いでほしい!
ちなみに私も末期ガンです。泣

65 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:53:41.17 ID:1taPROZz
ひとつの疫病を克服すると、なぜか違う病が蔓延する。
かつてこのような機能で人口は調整されていた。何かの意思の働きのように。
人類は自ら安全弁を消してしまった。

66 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:53:59.31 ID:Innmb7ZE
色素性乾皮症にも効くのかな?

67 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:54:02.89 ID:1taPROZz
ひとつの疫病を克服すると、なぜか違う病が蔓延する。
かつてこのような機能で人口は調整されていた。何かの意思の働きのように。

68 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:56:00.79 ID:M0W6KdSW
くっさ

69 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 08:59:56.36 ID:8JmHyyQ0
まだ英語と日本語だけのようだが、wikipedia

光免疫療法
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%89%E5%85%8D%E7%96%AB%E7%99%82%E6%B3%95

Photoimmunotherapy
https://en.wikipedia.org/wiki/Photoimmunotherapy

70 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 09:19:37.64 ID:m96cQwpN
まあこれは本物だろうな
こういう偉大な才能が日本の中では開花できなかったであろうことを考えると微妙なものがあるが

71 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 09:51:13.63 ID:dROwjQy7
局所的にがん細胞を叩いた結果、免疫も強化…本当ならスゴイな

動画で鶏肉にファイバーを刺して光を照射デモをみたけど、肉を通して
薄っすら光ってたで(デモ用の赤色光な)ファイバーの周囲数センチまで
赤外線が届くそうや

IR700を注射(点滴?)した後、細いカテーテルを腫瘍に刺すだけやし
ほとんど全身に施術可能という事やな

72 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 10:10:49.31 ID:xnIZK7rR
その前に、年代関係なく癌になるようなストレス社会をどうにかしてくれ。

73 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 10:28:22.78 ID:8JmHyyQ0
ストレスはポジティブフィードバックかかってるから
>72は被害者であると同時に加害者でもある

74 :名無しのひみつ@無断転載は禁止@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 10:53:57.69 ID:vVe3quFh
コウケントーとかうさんくさいと思ってたけど本当に効果あったのか

75 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 11:45:51.49 ID:tydZOoh5
しかし
日本は、これを300万円の治療機器を採用せず。
数十億の治療装置を採用するんだよな。

76 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 11:49:26.47 ID:qlBmibtV
まあNIHが三回もアワードを出してNICが日本人には珍しいテニュアでしょ
格で言ったらハーバード大学教授みたいなもんで、医学の世界ではかなり凄いこと
治療レベルによっては野口英世超えるね

77 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 11:52:49.54 ID:qlBmibtV
でも個人的には、波長や付着を制御するような技術を開発するための諸々
小林さんだけが凄いわけではなく、分子生物学全体の功績だね
俺は数学者で量子論も習得してるが、今の数学では短期間でこんな医学的成果は出せないもんね

78 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 12:22:23.68 ID:JeVJVq7T
トランプ様が
滅茶苦茶にしそう

79 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 12:42:16.45 ID:vP0+r2+a
うそ臭い。。。

80 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 12:48:50.76 ID:sjeiBM7i
>>64
ほんとならイ`

81 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 14:31:16.76 ID:3cZlEQbP
>>74
コウケントーは炭素棒に電気をかけて疑似太陽光として当ててるだけだろ
日向ぼっこと温熱でしかないから治療としてやるもんじゃないわ

82 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 14:45:05.22 ID:SAWgEXgp
莫迦で間抜け 第一志望大学を浪人しても落ちまくって
行きたくも無かった情実コネカネ底辺私立医を出て医者もどきで評論もどき
反日工作をしていて虎の門TV事件やツイター虚言事件で大失敗し表舞台追放となった香山リカはの局部は
憤怒で赤黒くなり湿り気を帯び始めているか

83 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:03:34.29 ID:xAWPKLIe
局所ってキンタマか、

84 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 18:07:57.47 ID:OSSaAiUh
普通それは局所ではなく局部という
もっと日本語を勉強しような

85 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 19:01:17.56 ID:LrpR17+Z
実用化はいつ?

86 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 20:34:41.58 ID:LScJkIFv
みんなでコタツに入ろう

87 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 21:46:03.15 ID:VB2SVQBz
http://iopk.s14.coreserver.jp/8.html

88 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 21:53:30.13 ID:g08IainF
こういうのは逆の療法が有効だという主張があったりするのでいまいち信用できない。
例えば以前は動物性たんぱくの摂取を減らせという主張があったが、現在では摂取した方がいいという主張もなされるようになった。

89 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:00:11.70 ID:but50ELB
問題は予後だな
消えたけどある種の土壌に問題があるからやっぱり駄目でした、という可能性もあるのでは
その場合はやり続けるのかもしれないが

90 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:22:46.53 ID:vpflkd0c
人間が癌治療解明できたら地球に隕石落ちてきて人類滅亡でもしそう
神様の悪戯で

91 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:23:11.95 ID:6CNnh02X
太陽の光だと、駄目なのか

92 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:30:01.42 ID:crZDjk5E
こんなの製薬会社が儲からないじゃん
日本じゃ無理だろ

93 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:32:08.06 ID:Orpu8zHN
>>92
製薬が儲からない治療なんていくらでもあるが、どんな陰謀論に毒されているのだね君のような連中は

94 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:33:23.97 ID:Orpu8zHN
あとこれ抗がん細胞抗体かなんかだろ
クソ高薬品だぞ

95 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:37:50.69 ID:A3Hss+GL
ニュー速+からのお客様は陰謀論がお家芸、これマメな

96 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/22(水) 22:52:35.00 ID:BG7QTAAn
私たちは、癌が治る社会と向き合っていかなければなりません。

97 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 00:53:44.65 ID:zLrXrbHr
俺の局部の硬化膨張現象も優しい女医さんに治療してもらいたいです(>_<)

98 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 07:21:22.84 ID:byOUtwCP
なんか怪しくなってきたな。
あれもこれも効きますっていうのは大抵ガセ。

99 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 09:23:03.88 ID:+YQVcHtN
科学板なんだからツッコミは具体的な疑問点じゃないとな
ジンクスやらマーフィーの法則みたいな話は板違い

100 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 11:06:45.06 ID:DI0u8fwe
>>98
免疫チェックポイント阻害剤で一度効果が出ると副作用が理由で休薬しても6ヶ月は効果が持続するという報告も上がってるから、あり得ない話じゃなくなってる。

101 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 11:24:40.82 ID:6KSi/G6G
>>94
確かに抗体を使うが、投与回数が少ない。
あと抗がん抗体ではなく、マーカー+色素な
がん細胞に色素を結合させるだけで、それ自体に薬効は無い。

102 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 17:53:37.72 ID:+YQVcHtN
マーカー+色素がターゲットと結合していない時には赤外線を
吸収しないと書いてある。ターゲットとの結合の成否で
吸収波長がシフトするような分子ということか。

ちょうど都合の悪い波長にずれた赤外線を当てたら、治療効果がなく
健康な組織の場所にある色素が暴れることになるな

103 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 18:43:27.67 ID:6KSi/G6G
どこの文章の事を言ってるのか分からんが、吸収しないと書いてあるのは
色素がついてない細胞で、色素その物の話では無いのでは?

104 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 19:20:35.46 ID:Ikec+Dgm
成功祈る

105 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 21:51:54.86 ID:3UNBiNZu
>>48
めんどくセーやつだな
核=DNAの収納箱
DNA=遺伝情報を記録してあるメディア

要するに、核を移し替えて癌が正常化したなら、それは癌の原因は遺伝情報の異常ですよ、ってこった

自分で何言ってるか分かってないのに、よくそんな長文でツラツラと意味不明なことを宣えるよなw

106 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 21:53:46.56 ID:3UNBiNZu
>>57
遺族も含めると、そんな約束は破る奴が必ず出てくる
必死こいて医師になったのに、そんな不確かな約束で人生を棒に振りたく無いやろ

107 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 21:55:15.94 ID:3UNBiNZu
>>76
野口英世の研究業績の半分以上が再現性がないとご存知のコメントですか?

108 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 22:00:30.94 ID:3UNBiNZu
勘違いしてる人が多いからまとめ

がん治療の最大の問題は、治療薬の特異性の無さだよ。つまり、がん細胞だけじゃなくて、正常細胞にも作用が行ってしまうので、副作用の原因になってしまっている。

がん細胞だけに作用するような化学物質がこれまでに探索されていたが、単品では不可能という結論になってきている。
がん細胞ってのは、もともとが自分の正常細胞だから、生物学的な性質がほとんど違わないからさね。

さて、

109 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/23(木) 22:07:22.66 ID:3UNBiNZu
間違えて送信してしもうた。

さて、そこで製薬企業などはどうしているのか?
がん細胞を殺す作用と、がん細胞だけに薬を届ける作用を別個に行うことにした。その分、製造コストはかかるがね。副作用で患者が死んでしまうのだから、背に腹はかえられぬって感じだよね。

今回の>>1については、がん細胞に特異的に届けるために、抗体(ある特定の物質にしか結合しないタンパク質)を用いて、さらに、赤外線に当たらないとがん細胞を殺す作用を発揮できないIR700という物質を抗体にひっつけた。
これにより、赤外線をなるべくがん細胞だけに当たるようにすれば、がん細胞に集まった抗体+IR700が、ほぼがん細胞だけで細胞を殺す物質に変換され、がん細胞ばかりを殺せるというわけさ。

こういう薬の配達方法の工夫をDDS(ドラッグデリバリーシステム)と言い、もう何十年も研究されてるから、いつ成功してもおかしくは無いよ。

110 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 04:00:32.61 ID:ALQQG+yI
>>103
>102は勘違いかもしれない。再確認しようとしたんだが見つからない。

111 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 04:09:54.21 ID:ALQQG+yI
>>109
>1 は薬殺、毒殺のような化学的なやっつけ方ではなく
刺殺、焼殺のような物理的な細胞膜破壊じゃないのかな

ナノサイズの領域にエネルギーが集中したらラジカルが発生することが
あるから両方なのかもしれないが

112 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 04:57:41.71 ID:iHD79USI
製薬会社の作るがん治療薬で治せないがんあるから治療法
いろいろ研究してるんだろ、既存の治療薬でがん全部治せるん
だったら小林麻央とっくに健康になってるだろ

113 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 06:52:56.42 ID:9foPSD1t
色素が光のエネルギーを吸収する物という程度の事が
理解できない奴がこんな多いとは…

114 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 08:02:57.66 ID:aCyIFXfG
結局抗体の識別能力次第なんだからあまり期待できないな

115 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 09:38:39.86 ID:Ye4hmnbo
>>91
光の部分は太陽光でもおk 鏡やお椀で集めて紫外線可視光線、遠赤外線のカットフィルタを挟めば1万円以下で自作できる
ただ薬が手に入らん

116 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 10:49:16.03 ID:ALQQG+yI
普通の細胞とがん細胞を殺し分けすることができる器用な薬効は不要で
選好して留まるだけでいいから、ハードルは下がってるのでは

117 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 10:55:50.53 ID:kf3TjUNZ
>>116
ガンの識別は抗体まかせ
無差別に細胞を殺せる薬ならいくらでもあるわけで既存の薬とたいさ無いと思うぞ

どうせ対応できる抗体がないガンには効かないと知って癇癪起こすバカが出るんだろうな
開発者はそこんところちゃんと告知すべき

118 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 14:20:43.33 ID:stV4o2RU
皮膚ガンにリモコン当てれば治るの?

119 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 18:44:17.42 ID:q7SGk3DO
>>118

フタロシアニンも飲まなきゃ・・
白い目

120 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 22:50:54.80 ID:dlRSLK46
>>111
そこまで細かい反応は>>1の人に聞いて
光化学反応とは何か、詳細まで俺には分からない
フリーラジカルかもしれんしなんか別の反応かもしれんけど、そこまでフォローする気もない

121 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 22:53:39.14 ID:dlRSLK46
>>112
製薬会社の作るがん治療薬wでは、ほぼ全てのがんは治せないよww
延命期間が数ヶ月伸びる程度のものばかり

抗がん剤で治せるがんのひとつは白血病(血液のがん)
いったん白血球を殲滅すると上手くいく事がある

122 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/24(金) 22:56:42.70 ID:dlRSLK46
選択性について勘違いしてる人多いけど、抗体+赤外線照射範囲の限定で、2段階の選択性を確保してるぞ
これまでは、1つだけしか考えてないものばかりだったから、2種の選択性の組み合わせで実現しそうってのが画期的なんだと思うぞい

123 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/25(土) 02:26:33.13 ID:GRbaTCzy
>>117
>無差別に細胞を殺せる薬ならいくらでもある

よく知らないのだが、赤外線の有無と同程度の難易度で
殺傷力の有無を可逆に行き来できる薬もあるのか?

124 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/25(土) 06:28:20.04 ID:+EpfwO65
よくわからないけど
ガンにくっつく抗体てのを

PET検査機で使われてる、物質をどうにか改良できないかな。
ガン発見と治療ができる 画期的?なものになりそうだけど・・

125 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/25(土) 12:19:28.65 ID:s9lJFitO
ガンにくっつく抗体に抗がん剤くっつけてというのはこれまでさんざん挙がってきてる話だが
モノになっていない。
「抗体」を使うというところが巨大な弱点じゃないのか?
その抗体がくっつかないがん細胞があればそれはなにを使ってそのがん細胞を殺すかに関係なく
生き延びてその抗体がくっつかないがん細胞が量産されてくる。
これをなんとかしないと抗体を使ってのがん治療は極端に限定的なものになってしまうんじゃないか?

126 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/25(土) 15:34:45.71 ID:e20TD/MY
抗がん剤として販売されてる=モノになっている
とするならば、今次から次へと抗体医薬品は販売されてるよ
なんたらマブ(=mab,monoclonal antibody)でワラワラと出てきてるよ

127 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/25(土) 22:40:48.68 ID:gxy6ncoz
そろそろ 国民も
学会と製薬会社の 御都合=西洋医療 てことにきずきましょう

色んな難病に ロジックかけられている

128 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/25(土) 23:58:49.92 ID:+zY2rDqe
カーボン光線療法でもガンを治してる
戦前から報告例があるが、いかんせん儲からないので普及しない
数千円でガンが治れば病院や製薬会社あがったりw

129 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 01:50:59.52 ID:jycidzG/
ガン細胞のテロメアを破壊する方法は見つからんのか?

130 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 08:59:30.79 ID:04NBHjYv
>>109

そのDDSが何十年も研究されてるのにまだ出てこないから
でるでる詐欺を疑われているんだと思うんだけど。

何が障害になっているんでしょう?

131 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 09:46:46.82 ID:7WyGC24q
>>128
それは怪しい商品やサービスによくあるやつだろ。偶然治った人の存在だけを宣伝したりそもそもガンじゃなかったり。癌は絶対に治らない病気でもないからな。西洋科学の基準では「治せない」という表現になるだけで、奇跡的に治る人は普通のがん治療を受ける人の中にもいる。

132 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 10:12:36.15 ID:WYzhxIrl
そのうちLED照明が有効とか言い出しそう

133 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 10:39:24.27 ID:ZKJglDZm
>>35
辛いね

134 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 10:54:25.53 ID:NouL0S99
ほんと
よくわからんが、
抗体てのは、ガン細胞ににくっつけるだけでしょ?
てことは、(抗体なんか使わず)がん細胞に直接、フタロシアニン注射して
光線を当てれば、がん細胞は消える?てこと・・・・??
優しく教えて、、

135 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 13:47:49.43 ID:vlX+ANAr
抗体Xは、ガンにひっつく
抗体Xにフタロシアニンをくっつけた物→IR700
がん患者にIR700を点滴、注射
IR700は全身をめぐり、がん細胞にくっつき、余りは排泄される
患部に赤外線を照射
IR700が発熱してがん細胞膜に穴が空く
がん細胞の内容物が流れ出し、がん細胞が死ぬ
がん細胞内容物を免疫細胞が記憶してがん細胞を攻撃する様になる

こんなとこ?

136 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 13:49:49.06 ID:vlX+ANAr
>>132
マジレスすると通常のLED証明には赤外線はほとんど含まれない。
身近な代表的な近赤外線光源はテレビなどの家電リモコン

137 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 14:18:25.00 ID:fCxaH5hI
薬屋が儲からんから 交通事故だろ

138 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 14:48:29.55 ID:oqj1RiNR
>>134
引っ付いたがん細胞が壊されたら、それに隣接していたがん細胞にまた
引っ付いて、という風に掘って行くような感じになるらしいので、
分子の数の割にやっつけるがん細胞の数が多くなることが期待できる。

漫然と色素をまぶすよりは効果が高いんじゃないかな。
選好がなければ、局所に注入してもすぐに広がってしまうしな

139 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 14:58:28.51 ID:NouL0S99
ごめん
>>135
IR700が発熱してがん細胞膜に穴が空く


だったら、近赤外線を複数個所から照射して(正常な部分は弱い近赤外線)
がん患部の温度を集中してあげれば、死滅するってこと?
だとすれば・・・・・IR700もフタロシアニも抗体もいらないことになるけど。
まさか、そこに気付いて、IR700を使うと「全身にきく!!!」とか言い始めたとか・・

140 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 15:06:31.85 ID:zL96Rchm
>>139
転移してるガンだけにそんなに集中して赤外線当てられないだろ
何でIR700無しにそんなにこだわるんだ

141 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 15:25:09.74 ID:NouL0S99
いや
まだ治療費が安くならないかなと思って
もう忘れてください、
光免疫療法が、成功するといいんですけど。

142 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 16:38:22.52 ID:FOt3A4rp
腫瘍崩壊症候群はどーするんだろうな?
短時間で癌細胞壊れるとKやら高くなって即死するけど。
透析導入した上でなら回避できそうだが。

143 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 18:45:58.00 ID:VCRorlII
>>130
俺は別にDDSの専門家でもないし、出る出る詐欺があるのかないのかも知らんけど、聞いた話だと
だいたいのDDSは、治療に適用できるほどの腫瘍への選択性が無くてポシャってると思うよ
あと、抗体に抗がん剤くっつけるやつは、免疫ミサイル療法として20年かそんくらい前に注目されたけど、抗体に対する抗体ができてダメだったって聞いたな
あとは、治験申請の段階で厚労省からダメ出しされてお蔵入りとかも、結構あるよ

144 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 19:14:22.37 ID:oqj1RiNR
>>139
色素以外のがんや健常細胞は少ししか近赤外を吸収しないんだよ。
吸収しやすい別の波長の光を使ったら、今度はターゲットに届きにくい。

吸収係数が生体(や病巣)よりもずっと大きな色素があることで
空間的にとても狭い範囲にエネルギーの集中を引き起こすことができる。
エネルギーの局所密度は高いが、エネルギーの総量はそれほど大きくない。
狭いから副作用が少ない

水中衝撃波を曲面反射して焦点を作ってメスで切らずに結石を
砕く治療装置が>139のアイデアに近いことをやってるが、
これもやっぱり衝撃波が結石以外で吸収されにくい差を利用してる。

145 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/26(日) 21:40:52.30 ID:adJ2g57+
完全確立したらノーベル賞超える賞だ
下手するとメシアと呼ばれる

146 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 09:02:49.80 ID:YBDWcBh6
>>125
ガン細胞を大幅に減らせれば、免疫で残りは排除できる

147 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 10:30:32.91 ID:G4AN8Czl
細胞膜の物理破壊だとしたらこういうとらえ方もできるんじゃない?
 開腹外科 → +内視鏡外科 → +分子外科

148 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 11:30:26.85 ID:3ywTg+1r
>>139
ガンを高温にして殺す療法はあるで、しかし全身の温度を
上げる事になり、体力消耗が激しいので長時間は続けられない
IR700は選択的にがん細胞の温度を上げられて画期的

それとは別に高体温の人の方がガンに成りにくいという話もある
たぶん免疫の活性が高いという事らしい

ID:NouL0S99さんは「細胞」という物の具体的なイメージを
持っておられない様に思える。理科の教科書を読み直す事を
お勧めする。

149 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 12:32:39.56 ID:384JP3I9
>がん細胞にくっつく性質を持つ抗体

くっつかないがん細胞が生き残って再発起こすので、直接破壊だけでは完治は無理

>がん細胞を守っている「制御性T細胞」を叩く

がん細胞と違って制御性T細胞は変異が無いので治療を永続できる。 此方の方が本命
ただし免疫チェックポイント阻害薬のように効果が出ない患者が出ると思われる

150 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 12:37:19.43 ID:384JP3I9
http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT02422979?term=RM1929&rank=1

治験予定では今年の6月で1相が終了。 その論文が出るまで騒がず見守ろう

151 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/27(月) 13:29:02.88 ID:dwFxQrlb
分子標的薬+免疫チェックポイント阻害剤+光免疫療法の合わせ技で平均寿命くらいまでなんとか日常生活をおくれるようになるといいねえエイズ治療みたいに

152 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/29(水) 00:26:35.29 ID:eBjN45nm
>>150
よく調べたね
でも第1相は、健常人に投与して、使用不可能な副作用が無いかを見てる段階だから、気長に待ってね
治療効果は2相から

153 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/29(水) 00:28:26.33 ID:eBjN45nm
>>151
抗がん剤を合わせたくなるのはやまやまだけど、あんまりいいことばかりでは無い
副作用が激烈に出ることも多い
オプジーボと自家免疫療法(保険外、名前間違えてたらごめん)は死亡者が出てる

154 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/29(水) 00:51:06.83 ID:aFDSbXFJ
どんどんうそくさくなってきた

155 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/29(水) 10:35:59.54 ID:gSIeykLQ
>>153
併用投与は既に広く行われて効果があるのにネガティブな面ばかり気にしてもしょうがないだろ
全員を確実に副作用無しであっという間に治す方法なんてない

156 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/29(水) 18:13:45.55 ID:L0Dwk/0p
そのガンにくっつく抗体とは
市販で、手にはいることができるの?

157 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/03/30(木) 17:29:22.46 ID:ogX7/2wL
手に入れてどうするよ くっつくだけだぞ

158 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/01(土) 10:44:11.88 ID:WK9//nmx
切除手術後に薬を抱かせた血小板を投与して幹部に集中させる方法も発表されたな

159 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 02:40:31.97 ID:HyKC9uxC
いちばん効くのはお灸
中国の医学古典には癌の記述がない
お灸をすえれば簡単に治る病気だから

160 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 05:12:27.74 ID:tdrxp5WG
脊髄に転移したりすると 赤外線でも治療しにくいらしい 骨とかもかな
脳転移にはどのくらい効くんだろ

161 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 05:34:43.75 ID:DAXzvhTL
>>156
いいえ
研究用なら別だけど

162 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 05:35:40.00 ID:DAXzvhTL
>>149
一時的に、阻害してやるだけでいいんだろ

163 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 05:36:12.64 ID:DAXzvhTL
あらゆる癌と言うのは大げさだね

164 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 05:37:01.60 ID:DAXzvhTL
一歩間違えれば、自己免疫性疾患になりかねないのが怖いところ

165 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 09:02:27.67 ID:T1WA+KFQ
>>159
どこか実例が書いてあるところにリンクしてちょ

>>163
対応できる抗体でIR700を作れるかどうかやね。

>>164
阻害薬みたいに直接免疫機構を触るのと違うからリスクは低いのと違う?
標的はガンの細胞膜だけやし

166 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 09:16:40.76 ID:gv6jJT/A
>>160
一か所治療したら全身のガンが消えるってことだから
部位的にはあんまり関係ないんじゃない
はやく実用化してほしいわ

167 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 11:21:46.70 ID:0N2guB3f
赤外線照射が困難な部位だけの段階では使えないが
転移が始まってるような段階ならどこ発のがんでも使えるということか?
それが本当ならちょっと出来すぎだな

168 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 12:06:11.32 ID:NZsVS49l
実用化年単位じゃなく月単位でどうにかなってほしいわ

169 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 15:32:12.77 ID:i8MsdMyJ
>>167
内視鏡等を使って患部で照射することもできるから、場所よりも抗体が付きやすい性質のガンかどうかだろうな

170 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 23:00:57.36 ID:hA0AJHGF
>>155
いいことばかりではないのは事実

171 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 23:05:33.56 ID:hA0AJHGF
>>168
一実験(患者に投与開始→効果判定)が数ヶ月は軽く越えるのに実用化がそんなに早くなるわけないだろ
あなたや家族が患者だったとしたらかわいそうな話だけどね

172 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/02(日) 23:54:54.45 ID:JtyaHRvS
>>170
いいことばかりと思ってるやつはおよびじゃないんだよ 手術や薬に危険や副作用があるのは常識 食品でさえ程度は違えど危険があるのに

173 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 00:17:26.34 ID:HQRZeHRx
一箇所攻撃はじめたら転移がん細胞も見抜いちゃうのかな

174 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 00:29:04.86 ID:wd5+pEHi
>>173
転移元を叩いたら転移先のもいけるって読んだ気がするけど

175 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 00:45:20.61 ID:HQRZeHRx
そうなんだ凄すぎる

176 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 01:02:51.03 ID:ND+ox0oS
お安くお願いします。

177 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 08:30:00.63 ID:cw7NXeIm
>>174
転移元が先かが問題になるのはがん遺伝子変異の傾向が元に由来するからで、この近赤外線照射の免疫活性化効果の場合は照射しやすい場所にあるがんを対象にすれば良い、らしい

178 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 08:56:25.57 ID:wji+1cmW
患部を暖めればそこの免疫力は高まるし
癌細胞は高温に弱いから患部は縮小するべ

179 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 09:04:00.81 ID:ODgSMmZY
骨の中にがん細胞がある白血病には効果がないんだろ?
光が届かないからな

180 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 09:53:30.88 ID:Ssf4ujI7
>>105
よく読め>>45はガンの核を通常細胞に入れると言っている。逆だろ

181 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 09:58:35.80 ID:Ssf4ujI7
>>180
アンカーミス>>45ではなく>>48

182 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 10:08:17.58 ID:VHbKVW2a
シンギュラリティおめ

183 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 11:42:51.97 ID:QD8C11oc
>>179
細い光ファイバーさえ差し込めればエエわけやから
まったく不可能では無い様な気がする
もっとも適当な抗体でIR700を作れればやけど

今やっている臨床テストは照射や効果が確認しやすい
咽頭ガンが対象になってるみたいやね

184 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 11:44:40.14 ID:/m63uvaX
これもしかして、わざと光当てやすいところにガン移植とかあるんじゃないの

185 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 11:57:00.68 ID:mmrYdjsh
炬燵最強伝説!

186 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 16:10:36.47 ID:di0V16mk
こっちでさんざん叩かれてたのに、

「近赤外線でがん細胞が1日で消滅、転移も治す」驚きのがん治療法を開発したのは日本人研究者![11/21] [無断転載禁止]©2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1479737748/l50

まだこの投資詐欺続いてるのか

187 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 16:35:56.67 ID:p+5/oWzG
真央さんで臨床実験して(´・ω・`)

188 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 17:55:01.88 ID:QD8C11oc
これでも見とけ
https://www.youtube.com/watch?v=bapX-DgzHmc

189 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 19:46:26.16 ID:YsJ+0TCK
>>186
キチガイが暴れてるいつものヤツでしょ

190 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 20:07:44.74 ID:DxbNbX+B
成功祈るーー

191 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 20:23:27.83 ID:jVRssjnZ
>>3
二ケタ年下って、お前何歳だよwww

192 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 21:00:10.65 ID:OmsEhArn
>>42
画期的で医療のブレイクスルーなんだが普及させたくない層も確実に居るからな。

193 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 21:47:45.39 ID:LZvL8Aw+
>>172
>>151に対する指摘としては至極適切
現にあなたも論破できてない

194 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 21:50:16.70 ID:QUw1FGIJ
効果あり実用化したら、直ぐに広まりそう?

癌に付く抗体が安価で大量に作れるなら、最初に処置した後は自宅でも出来そうな感じ

遺伝子調べてオーダーメイドする必要あったり、ライセンス料高いと難しいけど

195 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/03(月) 21:50:36.24 ID:LZvL8Aw+
>>180
すまん、普通に勘違いしてた
これ>>48ってそうなの?

196 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 04:44:34.84 ID:C07sw4xm
>>192
承認されて効果が劇的ならブレイクスルーだが、臨床治験が済んでないのにブレイクスルー認定とは気が早いなwどこのお子ちゃまだ?

197 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 04:53:23.99 ID:thumeW/R
>>189
フェーズ2が順調とか日本では発表してるのに、英文ソース

https://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT02422979

でまだフェイズ1も終わってないとバレてるんだから、投資詐欺確定

198 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 09:41:43.76 ID:Qw3T7jdu
脳梗塞の有名人、脳出血の有名人、くも膜下出血の有名人
http://redf2007.seesaa.net/archives/20150506-1.html
心筋梗塞の有名人、心筋梗塞のタレント、心不全の有名人
http://redf2007.seesaa.net/archives/20150504-1.html
突然死したアスリート、突然死したスポーツ選手
http://wato2008.seesaa.net/article/393764145.html
ガンの有名人、ガンのタレント
http://redf2007.seesaa.net/article/418556842.html
白血病の有名人、白血病のタレント
http://redf2007.seesaa.net/article/399142809.html
糖尿病の有名人、糖尿病のタレント
http://redf2007.seesaa.net/article/393763760.html?1490833273
大麻や覚せい剤使用の有名人
http://redf2007.seesaa.net/article/397654153.html
水虫が簡単に治る裏技、足のくさい匂いも即効で消える
http://redf2007.seesaa.net/article/420351585.html?1490751767

199 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 09:55:16.28 ID:yDdaLI0r
フェイズ1の段階なんだ。
全部クリアしてからですね。
まだ先はながそう

期待してますよ。

200 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 10:58:25.68 ID:X3fdEm+c
フェイズ2まで進んでるよ
勘違いしてフィイズ1の段階だと思ってるアホがいるけど

201 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 11:20:16.39 ID:opJLB5ZG
オバマ時代の研究?だから

トランプがなんかしそう。

202 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 18:39:44.00 ID:lwjpZA6s
http://clinicaltrials.gov/ct2/show/NCT02422979?term=RM1929&rank=1
>本研究の第1部では、単一低エネルギー局在光照射を用いたIV注入によって投与されたRM-1929の
>安全性および薬物動態を決定する。 最適な光フルエンスを特定すると、パートIIは、不完全な腫瘍応答を示す患者において、
>4回までの治療サイクルの反復投薬に関連する安全性および逸話的有効性を探索する。


フェイズ1を拡大してパート2でフェイズ2相等の探索試験を行っている。 拡大という形だと1→2→3と行うより早く進められる
パート2が終われば治験人数を大幅に増やしてフェイズ3相等のパート3を行うって小林先生は言ってたな

203 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 20:18:11.71 ID:lO3aRO4i
これって結局イレッサと同じじゃない

204 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/04(火) 21:33:55.87 ID:eSUtva64
>>203
温州みかんとデコポンくらい違うわ

205 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 00:42:15.84 ID:6mugJ0tX
>>203
原理的には同じではない
選択性が二段構え

イレッサは一段構え

期待はしても良さそうだけど、新薬は結局やってみないと分からん
期待の新薬が意外とショボいとかザラ

206 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 09:56:43.77 ID:hAIeECG2
>>202
>>4回までの治療サイクルの反復投薬に関連する安全性および逸話的有効性を探索する。

複数回サイクルの安全性の確認は、純然たるフェイズ1

>フェイズ1を拡大してパート2でフェイズ2相等の探索試験を行っている。

相当wwwwwww

「相当」としか言えないんじゃあ、結局

>>200
>フェイズ2まで進んでるよ

は真っ赤な嘘ってこと

207 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 11:42:55.12 ID:KUZXcVQy
迅速に治験ステージを進めるためのチートテクが"相当"
元大統領お墨付きの研究だから忖度して便宜を図ってもらえる

208 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 12:14:03.61 ID:+Dx+iHRx
何もしないほうがいい

209 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 12:31:36.28 ID:W3VWyU/I
治験F1,F2,F3、申請、承認と、実用化までに、10年〜20年かかります。

210 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 13:36:06.57 ID:hAIeECG2
>>207
>迅速に治験ステージを進めるためのチートテクが"相当"

いや全然違うし

>元大統領お墨付きの研究だから忖度して便宜を図ってもらえる

オバマ財団にいくら寄付(ってか賄賂だよな)して宣伝してもらったのか知らんが、トランプ政権下では逆風にしかならんなwww

211 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 13:47:45.67 ID:sWP43ieS
39.3℃の熱病になると治ると聞きました

212 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 17:21:22.70 ID:ZlUI5zbt
画期的だし気に入ればトランプの方が世界的に売り込みそうだがな

213 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 19:37:39.11 ID:D2v5ReeL
いろんな分野で何かをこじらせちゃって2ちゃんでケチつけるのだけが
生きがいになった人はよく見る

214 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 20:12:20.57 ID:OjxI6kn2
うさんくさい

215 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 20:48:15.05 ID:qZ9pP4rX
なんか
昔の錬金術師みたいな
王貴族に気に入られたら、研究できて・・・・
ま、錬金術が化学の基礎になったのも事実だから
理論とかともかく、技術は発達するだろうから、それに期待。

216 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 21:10:36.10 ID:Da7ggadM
なんでさっさと実用化しないの?

217 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 21:37:07.00 ID:6mugJ0tX
>>216
さっさと実用化してみて400人死んだのがイレッサ

218 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/05(水) 21:39:38.07 ID:M8G/o1bA
>>15
    よしバレてない
 クルッ ∧,,∧
  ミ(・ω・´)つ サッサ
  c(U・゚U。彡・。・゚・
━ヽニニフ

219 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/06(木) 13:25:39.59 ID:cSgKPjlE
素朴な疑問にだれか答えてくれ

白血病は血液のガンな訳だが、高熱で何日もうなされた結果、白血病が完治する事例が多く存在する。
これは他のガンには効かないのか?
試してみたのか?

220 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/06(木) 13:49:12.33 ID:U8PSMful
これか!

http://headlines.yahoo.co.jp.jp.gu-ru.net/201700313-00000080-mai-pol

221 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/06(木) 13:58:49.37 ID:Sh7r+AWX
>>220
ブラクラ
ngで

222 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/06(木) 18:28:43.80 ID:svd5EZzh
>>220
バガヤローーーー

223 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/06(木) 20:31:58.87 ID:zqFxT+QD
癌患者:あのー私の余命はあとどのくらいですか?

主治医:えっ? いつまで生きたいですか?

224 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/06(木) 22:04:06.72 ID:nfjLskfl
>>219
がん 温熱療法
で検索を。
検査でも見つからないような(勿論、無自覚)ちぃ〜さな癌レベルならプチッと潰れてるのかもね〜、と妄想することはあるけど、実際に本当の意味で実用化はずっと出来てないよ
それで効くなら医療費かなり抑制できる。高額な薬が要らないからね。

225 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/07(金) 07:12:35.71 ID:RMIHnEEc
シャクティパッド

226 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/08(土) 16:06:05.32 ID:HQ3WFq5W
温熱療法はリーマンが疲れた時に栄養ドリンクを飲む位しか効果が無いんじゃないか

227 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/08(土) 17:37:15.46 ID:8zg1yifX
光療法の性能があるライトが販売されないのは何故?
性能だけ書いて効能かかなければ何の販売規制もないはず。

スペクトルが近似しているハロゲンランプ改造すれば簡単に作れるだろ

228 :名無しのひみつ@無断転載は禁止:2017/04/09(日) 12:35:42.86 ID:UbddGg38
日光浴びてろよ

59 KB
新着レスの表示

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :


read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)